5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

どうしても聞きたい

1 ::2000/10/02(月) 09:24
僕の友達の女の子に、中程度の鬱の子がいます。
僕と話しているときは自分のこと全部話せるみ
たいです。でも「好き」ではないようです。

「自分に自信がないから人を好きになれない」

というのです。僕はその子が好きです。

その子はやたらと僕に会いたがります。
実際会うときは、明るいときもあれば泣いている
ときもあります。

かと思えば「もう私のことは忘れて」とかメール
来たりしています。昨日の晩も来ました。

こんな時、鬱の人は本当に忘れてほしいのですか?
なんか彼女のニュアンスからは「迷惑かけたくない」
って感じなのですが。

2 :優しい名無しさん :2000/10/02(月) 09:31
なんか私みたいだなー。
今の彼と付き合う前がそんな感じだった。

確かに「迷惑かけたくない」って気持ちが大きいです。
あと、気持ちに波があるから、
人を求めたい時と、求めたくない時の差が激しいので、
自分が本当に彼のことを好きなのかどうかわからなかったんです。

でも、ほんとの自分をちゃんと受け入れてくれて、
相手が中途半端な気持ちじゃないんだなってわかったら
だんだんと彼にひかれていきました。

3 :優しい名無しさん :2000/10/02(月) 09:41
忘れられたくないから、わざと忘れてっていってみたくなるんですよねー。
かなり、感情の起伏が激しい状態の彼女みたいですけれど、
あなたは、その彼女ととことんつきあえますか?
彼女が、どんな状態になっても、見捨てずに付き合い続けられる?
彼女の鬱状態が最悪の時に、あなたが突き放したときのことを考えると・・・・・
彼女がどうなっちゃうか心配です。

4 ::2000/10/02(月) 09:43
2さん
早速のレス、ありがとうございます。
じゃぁ、今の彼女は人を求めたくないんでしょうか?
そういうときはそっとしておいた方がいいのでしょうか?
それと、中途半端な気持ちじゃないってわかったのはどう
してですか?

質問攻めでほんとうにすいません。マジで必死なもんで

5 :優しい名無しさん :2000/10/02(月) 09:56
人を求めたくない時、でも空気みたいなかんじに
そっとそばにいては、もらいたいような気持ちです。
でも、干渉はされたくない。ただいてくれればいいなって
感じです。むずかしいかなー

6 ::2000/10/02(月) 10:06
5さんが書いた感じでしょうか。
でもやっぱり、3さんが言ってるように
突き放された時のことがすごく怖いんです。

会いたがってるんだから、
ほんとはそばにいて欲しいのだろうけど、
怖くて怖くて仕方がないんだと思います。

こんな感じのことが書いてあるスレ
ありませんでしたっけ??
ごめんなさいね、出かけなきゃならないの。


7 ::2000/10/02(月) 10:07
かなり感情の起伏の激しい子です。躁鬱なんですかね?

>彼女が、どんな状態になっても、見捨てずに付き合い続けられる?
付き合いたいと思っています。もう今の状態が5ヶ月くらい続いて
います。でも3週間ほど空白があります。

7月の終わりごろ、メールしても全く返事がないので家に行きまし
た。来ないと思っていたようで、ドアを開けたとたん泣きそうでし
た。でも「お互いのために離れた方が良いと思う」と言われました。
返す言葉がなく、その方法もいいかもと思い、同意しました。

でも8月の中頃、僕にとってちょっとした晴れ舞台があり、そこに
来てくれていました。で、またメールとかやりとりしたり、会った
りしています。今もこの状態が続いています。

なんかまとまりがないですが、こんな感じです。

で、昨日来たようなメールにはどう返事すれば良いのでしょうか?
彼女はどんな返事を望んでいると思いますか?
僕は本当に彼女のことが好きです。鬱関係の本も、ネットで見つ
けた資料もかなり読みました。できるだけそれに沿ってコミュニケ
ーションを取っています。

どんな返事書けば喜んでくれるのかなぁ?

8 :やめとけ :2000/10/02(月) 10:32
躁鬱の女と付き合うと、相手の我侭に散々振り回された挙句
こっちが疲れきって別れを告げると、散々ストーキングされ
た挙句やっと振り切ったと思ったら、今度は悪戯電話と頼ん
でもいない出前が毎日届いたり、忘れた頃に女の家族総出で
結婚詐欺だとか、娘が自殺未遂したんだとかぬかしてやって
くる。

安定した賢い人生を送りたいなら、付き合うのはやめといた
ほうがいい。関係が破綻したときにこちらは完全に悪人にさ
れて、一方的に攻撃される。子は親に似るといういみで、家
族も相当電波なので論理的な弁明は全く無意味で通用しない。
最終的には女と復縁するか金銭的賠償を迫られる。

一生その女の尻拭いする決意がなければやめとけ。
なんというか、エディブス葛藤が凄いので、はっきり言って
恋愛なんて生ぬるいもんじゃないです。
判りやすく説明すると、3歳位の女の子を扱ってる感じ。


9 :優しい名無しさん :2000/10/02(月) 10:41
8に賛成 冗談じゃなく 本当にそうなるような気がする。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 10:48
>8さん

わかります。それは。実感としてはないけど。
でもかなり疲れますね。そして家族の話も納得です。
よくわかります(笑)

>一生その女の尻拭いする決意
ってどういうのでしょうか?なんか解りやすく
理解できる具体的な事とかないですか?

>エディブス葛藤

この意味も教えて下さい。

さっき彼女にメール送りました。
内容は、僕はずっとそばにいるから突き放さないで
というものです。


11 :10=1 :2000/10/02(月) 10:48
です。

12 :優しい名無しさん :2000/10/02(月) 10:51
わーっ すごい 彼女と運命を共にする覚悟ができてるんだ
かくなるうえは、とことん付き合ってあげてください。
彼女と付き合うのはもちろん心中覚悟の上だよね。
こんな彼がいて彼女は幸せものだ

13 :優しい名無しさん :2000/10/02(月) 11:06
>12
心中はしません(笑)
なんとか生きていきます。とことん付き合います。


他のスレッドで共依存の話がありましたが、
「頼って欲しい」っていうのも一種の共依存
なのでしょうか?もしそうなら気をつけないと
いけないです。

14 :13=1 :2000/10/02(月) 11:16
またやっちゃった

15 :優しい名無しさん :2000/10/02(月) 11:17
頼られ過ぎてつぶれないように、きをつけてね。
わたしは、たよりすぎて、すてられました・・

16 ::2000/10/02(月) 11:29
>15さん
差し支えなければ詳しく教えてもらえないですか?


17 ::2000/10/02(月) 12:56
まだ彼女から返事が来ません。

ま、鬱の時はいっつもなかなか返事来ないのですが。
ちょっと今までになく「愛しているからそばにいた
い」っていう感じのメールを出したので、引かれて
いないか心配です。そういう(変な言い方をすれば)
甘い言葉、みたいなのが苦手なんで。

鬱の人たちは、頼りすぎると申し訳なく思ったりす
るんですよね?
それでも本当は、相手の人とは一緒にいたりしたい
と思っているのでしょうか?

18 :優しい名無しさん :2000/10/02(月) 14:15
agen

19 ::2000/10/02(月) 15:45
>>1
躁鬱の女が自虐的なのを、その子の性格と同一視
すると酷い目に合うぞ。彼女達は、「自虐的で周
囲に害のない誰にでも受け入れられる良い子」を
自ら演じて自分自身に陶酔することで、周囲から
孤立する恐怖を解消しているだけだから。

1が躁鬱の女を受け入れるということは、その女
の孤立に対する恐怖を局所的に取り除くというこ
と。1が彼女の信頼を得た暁には、彼女は1が自
分を見捨てず受け入れてくれるという安心感から、
今まで抑圧されていた対人攻撃性を一気に1に向
け発散する。

攻撃性を発散するといっても、彼女の根本的な孤
立恐怖感はまだ解消されていないから、1に対し
ての直接的な攻撃は当然しない(見放される事が
恐いから)。 結局、その攻撃性は湾曲されて、
自分自身の”良い子”さを誇大表現することによ
る陶酔であったり、自分の不満や劣等感に対する
同情を求める問いかけの反復、というような幼稚
で醜悪な形で現れる。
それを延々と毎日聞かされるわけだよ。

20 ::2000/10/02(月) 15:51
普通の人間ならまず耐えられないです。
関係が破綻した後、結局最後に残るのは、
相手に対する憎悪と後悔と人間不振。

よほど強い意志と理解をもってかからないと、
ミイラ取りがミイラになるってことです。

21 :15 :2000/10/02(月) 15:58
@さんがかいてくれたようなこと
これがわたしの捨てられたこととほとんどおなじ
みんなそうなんだなー

22 :優しい名無しさん :2000/10/02(月) 16:07
そしてそうやって15さんのように見放される気がして(ゴメンナサイ、コンナイイカタ)
自分の好きな人の想いに答える踏ん切りがつかない。
これが私の気持ち。
だからギリギリの線で留まってるつもり。
(付き合うと言う決定的な形にしない)
1さんの相手の方もこんな気持ちなのかな・・。

23 ::2000/10/02(月) 16:08
勉強になります・・・(汗)
ちょっと仕事中なので、後でレスしますね。

24 ::2000/10/02(月) 16:44
>19さん
自虐的、と言うほどではありませんが、彼女も
「自分には価値がない」「誰からも相手にされ
ない」とか言います。
人の悪口をよく言います。多分に自己憐憫が入
っています。僕は聞いているだけです。
さんざん言ったあげくに、結局自分は価値がな
い、というループになります。
もう19さんの言った状態になっているのでし
ょうね。

25 ::2000/10/02(月) 16:53
>19さん

関係が破綻した後、結局最後に残るのは、
相手に対する憎悪と後悔と人間不振。

これが怖いですね。ほんとうに。
僕は今まで、ほとんど対人関係において
仲が悪いとか、こいつキライとかがない
ので、相手に嫌われることに一種の恐怖
があります。ま、大前提としてその子が
好きなのですが。

基本的にかなりワガママですよね、こう
いう感じの子。
ワガママなのは良いとは思いませんが、
現状ではしょうがないんじゃないかな、
と思います。


26 ::2000/10/02(月) 16:55
>22さん

あなたの場合は、相手の方はあなたの話を
聞いたりしてくれるんですか?
本当は好きだけど、怖くて言えないって感じ
なのでしょうか?

27 :15 :2000/10/02(月) 18:42
鬱の時って悪いけど相手の気持ちなど全く考えられません。
自分の事だけで精いっぱいだから。
1さんは、彼女に何をのぞみますか?
自分が彼女に尽くすように、彼女にも自分に尽くしてもらいたいとか
思ってますか?
それは無理だと思います。
鬱の時は、自分のこと心配してくれたりする人、認めてくれる人に
そばにいてほしいけど、少し躁になってくると、なんでこの私が
こんな男といなければならないのと白鳥麗子状態になってしまっていたので
(あくまでも私の場合ですけど)
わたしたちは、おわっちゃったのよねー
ほんとに自己嫌悪・・・
1さんの彼女はいいこだといいですね

28 :22 :2000/10/02(月) 21:41
>26(1)さん
彼は話ちゃんと聞いてくれます。
鬱になってることに関して特にあれこれも言いません。
ただ「死んじゃいたい」など言ってしまった時は
「どうかやめてね」と言ってくれるくらい。
何となくお兄ちゃん的な存在かな。
怖いのは最悪な鬱状態になった時に見捨てられることです。
友達を失うのと彼氏を失うのは重みが違うし。
でも好きなままでいて欲しい。
だから決定的な答えができない。
本当に我ながらわがままだな・・。

>27さん
そうなんだよね。
鬱の時はそれに潰されないようにするだけで精一杯。
とにかく助けてくれれば誰でもいいよって思うけど、
ほんとは誰でもいいわけでもない。

1さんの相手の女の子は1さんに対して好意や安心感は持ってると思いますよ。
ただ自分でもどうしたらいいのか分かんないんだと思う。
いくら口で「側にいる」と言われても絶対的な根拠みたいなのが欲しいの。
結局これは彼女自身の問題なんですよね・・。
2さんもおっしゃってましたが、自分自身を受け入れられて初めて
彼女はあなたとちゃんと向き合えるのかも。
まだまだ長期戦かもしれないですね・・。

なんだか長い上に読みにくくなってごめんなさい。

29 ::2000/10/03(火) 00:09
遅くなりました。1です。

>27さん
それはわかります。自分のことで手一杯ですよね。
僕も最初は見返り?を求めていたような気がします。
今はそうではありません。
そう状態の時は27さんぽいかもしれません。

30 ::2000/10/03(火) 00:13
>28さん
やっぱり最悪の鬱状態の時の事を考えるのですね。
その彼は人間の大きな人やと思います。僕なんか
は、いちいち一つ一つの言葉に反応してしまうタ
イプなんで。

誰でもいいわけではないのですか?それを聞いて少し
安心しました。で、受け入れられるためにはどうした
らよいでしょうか?本当に彼女のことが好きです。


31 ::2000/10/03(火) 00:19
さっき彼女からメールがありました。
昨日と内容は同じです。「忘れてほしい」です。今日は
すぐに返事を返したりしたので、いくつか送って来まし
たが、「しんどい、つらい、もうしわけない、迷惑かけ
たくない、だから忘れて」という内容です。

また返事を返すと電話がかかってきました。しばらく無
言でした。僕が泣きそうになりながら「ごめんな、力に
なれなくて」というと、泣きながら「今までごめんなさ
い」という一言で電話を切られました。
そのあとメールで「また話したくなったら話そうな、大
丈夫やから」と送りました。返事はないです。

さぁ、どうしたらいいんでしょう?ちなみに見捨てる気
はゼロです。選択肢にない。こんな状況になっても意外
に落ち着いています。ここのおかげかな。

32 :優しい名無しさん :2000/10/03(火) 00:24
その子、たぶんあなたのところに来るよ。
心の行き場所がないんじゃないかな。



33 :優しい名無しさん :2000/10/03(火) 00:36
私自身の個人的なことだから1さんのケースに当てはまるかどうかわからないんだけど
彼氏や友達が心配してくれたり気を使ってくれたり優しくしてくれることが
どうしようもなく辛いことがあります。今もそうです。
友達は優しい人ばっかりでこの頃私が元気ないのを気遣って
元気?とか、たまには遊びに行こうよってメールくれたりするんですけど
それを見るのがすごく辛いです。
迷惑だとか煩わしいとか鬱陶しいわけじゃないんですけど
そうやって気を使わせてしまう自分が嫌で仕方がなくなるんです。

1さんは話したくなったら話そうってメール出したんですよね。
そしたらそのまましばらく放っておくのがいいと思います。
それは見捨てることにならないですよ。
気にしてもらえばもらうほどどんどん辛さが増してしまうので
しばらくゆっくりさせてあげる、ということです。

すごく我侭だとは思うんですけど
自分のことをよく知ってて自分が話したいときだけ話を根気よく聞いてくれて
後はほったらかしておいてくれるのが理想です。

1さんが彼女を心から大切に思っている気持ちは彼女に十分伝わっていると思います。
きっと彼女も嬉しいんだと思います。
でもその嬉しさよりもそれに応えられない辛さや
気を使わせていることに対する申し訳なさの方が強い状態だと思います。
1さんには辛いかもしれないけど、一週間ぐらい放っておいた方がいいかもしれませんよ。

と、いろいろ書きましたが、これらは全部「私だったら」ということなので
そのまま当てはまらないかもしれませんが、よければ参考にしてみてください。

34 :優しい名無しさん :2000/10/03(火) 02:28
私は1さんとまったく同じ立場で1さんが書いている事と同じような事まさに今
やっています。だから1さんの気持ちや戸惑い、よーーーーーくわかってしまう。
私も同じ事言われた!今私が心がけているのは、あまり相手にちかずきすぎないよう、
でも求められたときはできるだけそばにいてあげるようにしています。
相手が心配でそうするのも結構むずかしかったりするんだけどね。
相手の気持ちとか考えたとき、ぴたーっていつもそばにいられるのも、なんか重い
かなって・・・ほんとはぴたーっていつもしていたいんだけどね、私は(笑)
でも、こんな感じでいいのかなー、わたしもわかんないや

35 :優しい名無しさん :2000/10/03(火) 02:33
私は1さんとまったく同じ立場で1さんが書いている事と同じような事まさに今
やっています。だから1さんの気持ちや戸惑い、よーーーーーくわかってしまう。
私も同じ事言われた!今私が心がけているのは、あまり相手にちかずきすぎないよう、
でも求められたときはできるだけそばにいてあげるようにしています。
相手が心配でそうするのも結構むずかしかったりするんだけどね。
相手の気持ちとか考えたとき、ぴたーっていつもそばにいられるのも、なんか重い
かなって・・・ほんとはぴたーっていつもしていたいんだけどね、私は(笑)
でも、こんな感じでいいのかなー、わたしもわかんないや

36 :優しい名無しさん :2000/10/03(火) 02:37
私は1さんとまったく同じ立場で1さんが書いている事と同じような事まさに今
やっています。だから1さんの気持ちや戸惑い、よーーーーーくわかってしまう。
私も同じ事言われた!今私が心がけているのは、あまり相手にちかずきすぎないよう、
でも求められたときはできるだけそばにいてあげるようにしています。
相手が心配でそうするのも結構むずかしかったりするんだけどね。
相手の気持ちとか考えたとき、ぴたーっていつもそばにいられるのも、なんか重い
かなって・・・ほんとはぴたーっていつもしていたいんだけどね、私は(笑)
でも、こんな感じでいいのかなー、わたしもわかんないや

37 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

38 :優しい名無しさん :2000/10/03(火) 02:46
あんまりいちいち動揺しないほうがいいんじゃない?
鬱の人には超マイペースな人が向いていると聞いた。
あなたが彼女の鬱状態に振り回されているのが、しんどいんじゃないかと思うが。

39 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

40 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

41 :ゲイ・ロワイヤル :2000/10/03(火) 05:24
>40
このひと
もう最悪。

42 :とましの :2000/10/03(火) 05:34
>1
今は多分あなたに依存してるんだと思うよ。
必要とされてるってことはあなた自身にとっても
嬉しいことでしょうね。
でもね、他の人も言ってたけど、
あんまりそれに振りまわされるのもどうかと思う。
多分、彼女が他にもっと依存できるものが見つかったら
そっちに行ってしまうだろうから。



43 :優しい名無しさん :2000/10/03(火) 05:42
>40、41 偽者

44 :kyupin :2000/10/03(火) 06:31
松葉崩しーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

45 ::2000/10/03(火) 09:07
おはようございます。1です。
なんか深夜に色々とやって下さっている方がいるようですが(笑)
今見てみると、あぼーんがいっぱい。
沢山の意見有り難うございます。励まされることや、身の引き締ま
ることなど、役立つことがあります。

46 ::2000/10/03(火) 09:15
>>32さん
そうなんでしょうか?来るなら絶対受け止めてあげたい
ですね。っていうか受け止める。
心の行き場がないというのも頷けます。彼女は、家族
(母親と弟)とは仲が良く、割と良い関係で、自分が家
族に愛されていると感じているようなのですが、ほんと
に深い話(死にたい、生きているのが辛いetc)は僕に
しかできないようです。

47 ::2000/10/03(火) 09:25
>>33さん
はい。あなたは彼女と似ていると思います。
彼女も、迷惑かけてる(かけてないけど)自分がたまらなく
嫌なようです。
しばらくゆっくりさせてあげるほうがいいですね。「信じら
れない」と言っていましたが、僕が見捨てることはないだろ
うと彼女も思っていると思いますし。
1週間かどうかはわからないですけど、しばらく様子を見よ
うと思います。ありがとうございます。

48 ::2000/10/03(火) 09:31
>>34さん
まさに同じ立場の方ですね(笑)
相手が心配なのに、ほっとくっていうのは難しいですね。
でもやっぱりそうする強さも大切だと、ここに来て強く
感じています。
彼女にしたら僕の気遣いは重荷になることがあったかも
知れません。突き放されても、絶対譲らないから(笑)
でも、それでも完全に突き放さないところを考えると
やはり評価してくれているんやなぁと思います。

34さんのように行きたいと思います。

49 ::2000/10/03(火) 09:37
>>38さん
はい。その通りだと思います。
なかなか、デーンと構えているっていうのは難しいですね。
僕ははっきりいってマイペースではないです。周りの流れに
合わせようとする方です。
最初の1ヶ月はめちゃくちゃしんどかったですね、確かに。
完全に振り回されていました。毎日会って遅くまで話して
いたし、そのころ彼女は学校に行ってて(現在休学中)
学校まで行けなくて電話かかってきて、そのまま僕も仕事
を休んでしまうというようなことも有りました。

今はまだしんどさはマシです。ゼロではありませんが。
わりと上手に切り替えができるようになってきました。

50 ::2000/10/03(火) 09:41
>>42さん
確かに必要とされていることは嬉しいです。本当に。
僕はその子のことが好きですから。でも他のスレッ
ドに、そういう感覚も一種の共依存だと書かれてい
てショックでした。かなり気をつけていたつもりだ
ったのですが。
振り回される、と言うことに関しては、49に書いた
通りです。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 15:39
age

52 ::2000/10/03(火) 23:46
朝の自分のカキコ以外何もないので寂しいのですが(笑)
まだ続けさせてください。

さっき、今日はじめてメール送りました。
当り障りのない「明日も晴れたらいいね、おやすみ」
みたいなのです。彼女からは返事がありません。
たぶんないとは思いますが・・・

今は辛抱の時期ですよね?

53 :優しい名無しさん :2000/10/04(水) 01:20
ところで彼女はちゃんと通院してるの?
回復したい、ってゆー意志をもってる?
マイペースでない人が、マイペースを装うのはなかなか大変だと思うけど、
彼女にはムリしてることを悟られないよ-に、根気よくがんばれ!



54 :34 :2000/10/04(水) 02:47
気になってまたここへきました。1さん、わたしもとにかく振りまわさ
れるのがしんどい、でもほっておけないしね。自分のペースを保つ
こともすごい大変で難しいし
私もほかのスレッドで共依存というのをみつけそしてなやみこんでしまった、
それでもって、あーーー!?これもあてはまっているのか??なんて・・
 でもさ、相手は私が元気でいることを望んでいるし1さんの彼女もきっとそうだと
思う、1さん、お互い大変だけど相手のために元気でいようではないですか。


55 :kannna :2000/10/04(水) 04:35
2です。
相手は私の気分を察知して
距離をおいてくれる時もあります。
逆にご機嫌取りをすることもあります。

たまに逆ギレすることもあります。
「俺にどうしろっていうの?」
そういう時ほど、優しくして欲しいのにな。



56 :優しい名無しさん :2000/10/04(水) 04:54
別の恋愛も視野に入れてみよう。
一つの可能性として。
鬱の恋人と別れることは、健康な恋人と別れるのと比較して
より残酷と言うわけではない。
責任感で付き合われては迷惑だ。

57 ::2000/10/04(水) 12:41
1です。
ちょっと今日は忙しいのでまた晩に
カキコします。
色々意見ありがとうございます。

58 :優しい名無しさん :2000/10/04(水) 14:32
私の彼女も1さんの相手と同じ様な感じです。

自己否定しかしないんですね。まるでそれが生き甲斐の様に。
周りの人々と自分を比較し、絶えずコンプレックスや自分に
対しての自信の無さを合うたびに吐露し続けていました。
突然『別れて』と言ったり、数時間後には『やっぱり別れたくない』
と言うのは頻繁に。他人に接すること(この場合日常の社会
生活ですけど)に恐怖心を覚えるのか、その反動で夜には
泣きながら電話してきて、特に話をするでもなく受話器越し
に何時間も泣いていたり。それでも治まらなければ直接家
に出向いては、ぐずる彼女に体中蹴られていました。
声をかけてなだめるよりも傍に居てあげてるだけでしたが。

彼女は、『自分があなたに負担をかけてるのは分かってる。
でもそんな自分が許せない反面、どうにも変えることが出
来ない』と言ってはまた自己嫌悪に陥ります。本人自身、
都合の良いことを言ってると自覚している以上、私も突っぱ
ねるだけの強気も出せませんでした。彼女の事は愛してます
ので面倒とは思っても苦にはしません。

共依存、と言われればそんな関係なのかもしれませんが。

59 ::2000/10/04(水) 23:35
遅くなりました。1です。

>>53さん
一応、通院しています。ペースはちょっとわからないんですが。
回復したい、とは思っているでしょうね。
ムリしてることを悟られないようにですか・・・
僕は、ムリしてるつもりは毛頭ないのですが、彼女からはそう
見えるみたいです。その辺,もうちょっと大きく構えられるよ
うになりたいですね。

60 ::2000/10/04(水) 23:39
>>54さん
また来てくれて有難うございます。
確かに振り回されても痛くも痒くもないってことはないですよね。
共依存についても、同感です。確かにハマりすぎると危険なのは
承知ですが、全く影響を受けないこともないと思いますので。
本当に元気に、みんな元気になればいいと思います。
ということで僕も元気です(笑)


61 ::2000/10/04(水) 23:44
>>55さん(kannnaさん)

僕は逆ギレしたことはないですね。相手の言うことを
鵜呑みに離れてしまったことはありましたけど。
気遣う側としては、色々考えると思います。
僕も「本当に離れてほしいのかな、実はうっとうしい
のかな?」と思うことがあります。
本心はそんなことないと信じているのですが。
優しくしてあげたいと思います。

62 ::2000/10/04(水) 23:47
>>56さん
ご意見有難うございます。
でも、別の恋愛は全然考えられないですね、今は。
確かに責任感とかが全くないわけではありませんが、
それ以上に彼女を愛しています。全部含めて、僕に
とってかげがえのない存在ですし。大切にしたいと
思う人なので。

63 ::2000/10/04(水) 23:53
>>58さん

同じような立場の方にお会いできて嬉しいです。
そうですね、僕の好きな子も、鬱状態に入ると自己否定
ばっかりです。通常のときでも基本的にそんな感じです。

今、彼女も他人と接するのが恐怖なようです。受話器越
しに泣かれるというのもありますね。たまに。
でも体を蹴られることはないです。正直ビックリしました。
そこまでできる58さんを本当に尊敬できます。

僕も基本的には苦にならないですね。突き放されるのは辛い
ですけどね。

64 ::2000/10/04(水) 23:56
今日も彼女から全く連絡がありませんでした。
おとといの「今までありがとう」という電話だけです。
さっき、僕のほうから今日も「おやすみ」とだけメール
しましたが、返事ありません。
心配なのは確かなのですが、自分的にはそんなにしんど
くないです。
今までなら、もうそろそろ、なにかしら返事が来るので
すが。

65 :58 :2000/10/05(木) 02:47
>>1
どうもです。何気にスレ内容を見ていたら
他人事とは思えなかったもので。

なによりも、あなたが元気でいることが一番ですな。
共倒れにならないこと。これにつきます。

私の経験談の続きですが、(アドバイスじゃなくてごめんなさい
一番理解するのに時間が掛かったのが彼女との距離感でしょうか。
干渉しすぎない様に行動するって難しいんですよね。

愛情があると自分自身過剰に相手に接してないか判断し難かったりするんですね。
時には距離を取って彼女の出方を待ったりして試行錯誤です。

要は常に受身に成る事なんですけど、私自身の生活もあるのでバランスに気
を使います。傍から見れば犠牲を払っているように見える様ですが(と言うより、
以前より人付き合いが悪くなり彼女にベタベタな男)、望まれたら彼女を優先し、
あとは「感」で会いに行ったりと・・・。なんとなく分かる様になるんですね。
彼女の感情の起伏の周期とか、心理パターンが。

『居場所はここに確保しているから疲れたらいつでも来い』
・・・変な表現ですが実際こんな感じで伝えていました(笑
彼女いわく、私は彼女の『帰るべき巣』らしいんですけど。

結局、お互い学生時代を経て、社会人として独立した現在まで、
過去6年間私たちはそんな関係を続けています。(苦笑


66 :56 :2000/10/05(木) 04:30
1さん、それはあなたが彼女に依存しているんじゃないですか?
そうやって振り回してくれる頼りない人に自分が頼られることで
自分の価値を実感したいのではないですか?

67 :56 :2000/10/05(木) 04:33
彼女も、そういうあなたを繋ぎ止めたいがために半ば意図的に
そういった言動をしているのかもしれないと、考えたことは
ないですか?

68 :56 :2000/10/05(木) 04:39
案外、彼女はあなたから開放されたいと思っているかもしれないですよ。
今思っていなくても、いずれ彼女はそう思うようになるかもしれないですね。
彼女はあなたと別れれば、案外あっさりと「正常」に戻るという
可能性はあると思いますが。

69 :56 :2000/10/05(木) 04:41
そういう実例を知っているので発言させていただきました。
以上です。

70 :>56 :2000/10/05(木) 06:27
いいこと言うね。
指摘どおりなら、言っても無駄な気はするが。

71 :>56 :2000/10/05(木) 06:55
56がここにきている以上、56も彼女に依存してると思う。
共依存。
でもそれで幸せならいいけどね、他人の人生だし。
破綻しないように気をつけてね。


72 ::2000/10/05(木) 09:42
>>66-70(56さん)

ご指摘についてですが、なるべくそう(共依存)はならないように
しているのですが、あくまでも主観的な見方なので何とも言えませ
ん。彼女が僕から解放されることを願っている、という考え方は、
正直したことがなかったです。
でも「正常」に戻るということは、あまり考えられないですね。
僕と出会う(1年2ヶ月くらい)前からも、長いことずっと「死に
たい」という観念があったようですから。
彼女は片親家庭(父親の浮気で離婚)で、そういった状況からも、
鬱の原因というのがあると思いますので。

でも実例があるっていうのは、ビックリですね。
もし、そうなるのなら・・・そうするのがいいのかも知れません
けど、もうちょっと様子をみないと解らないですね。

73 ::2000/10/05(木) 09:54
>>65(58さん)

ご自分の経験を話して下さり、ありがとうございます。
彼女との距離感、についてですが、どのくらいでつかめるように
なりましたか?やっぱり、結構かかるもんなんでしょうか?
6年はすごいです。めちゃめちゃすごいですね。僕もどれだけか
かってもいいので、58さんのように、ずっとついていてあげたい
と思います。すごい励みになりました。

常に受け身、っていうのもむずかしいですよね、正直。
僕は「ここでこうしてあげたら、喜んでくれるかな?」とか
考えて、わりと能動的に行動したりするのですが、どうなん
でしょうね?ある程度人によって異なるとは思いますが。

74 ::2000/10/05(木) 09:56
>>70さん

客観的な意見をできるだけ聞きたいと思っています。
自分だけで正しい判断ができるとは毛頭考えていません。
それでも主観的な見方が入るもんなんですよね(笑)
なので、できるだけ見て思ったことが有ればレスつけて
いただきたいです。

75 ::2000/10/05(木) 10:00
>>71さん
56さんは、同じような状況の方なのでしょうか?
違うような気がするのですが。自分のまわりであった
ことを参考に、レスしてくれたと思うのですが。

僕は、できれば共依存は避けたいです。なぜなら、
全く解決にならないと、資料にあったからです。安心
してくれるのなら、それだけでいいと思うことももち
ろんありますが、やはり克服してほしいと思いますので。
でもあまりそれを全面に出すと、彼女が負担に感じるので
普段はそんなこと言いませんが。

76 ::2000/10/05(木) 10:04
今日の朝、携帯の電源を入れてメールチェックすると、
深夜に「おはよ」と返信してくれていました。
(昨日の「おやすみー」というメールに対して)
ちょっと安心しました。一応こっちからも「おはよー」
というメールを返しておきました。
彼女が落ち着いて話したいと思うまで、晩だけメール
しようと思います。

何でも良いので意見がありましたら、レス下さい。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/05(木) 14:43
あげ

78 :56 :2000/10/05(木) 15:28
>75さんの言う通り、私は1さんと同じ立場にいる人間ではありません。
ただ、以前、1さんと彼女のような関係の二人と私との間で三角関係になり、
その時期にいろいろと学んだことを述べさせていただきました。

観ていると、1さんは連日日夜彼女の挙動のことばかり考えているよう
な印象を受けます。「彼女を愛している」と言われればそれまでですが、
本当に彼女を愛しているならば、「彼女があなたをどう思うか、彼女が今後も
あなたと付き合っていくか」ということよりも彼女のためになること(鬱病なり
人格障害なりが治ること)を目指して行動したほうがいいんじゃないでしょうか。
ただし、本当に彼女の病気が治り、人格的にも成熟し自立したときには、
もうあなたを必要とはせず、あなたから離れていくかもしれません。

79 ::2000/10/05(木) 15:55
>>78(56)さん

71は私でした(笑)
三角関係はしんどいですね。参考になることを教えて下さって
ありがとうございます。
そうですね。私が彼女の事を考えない日はないですね。それは
心配じゃないときもそうなのですが。
ただ、気分が重くなる、と言う感じではないです。また、「こ
とばかり」ってわけでもないです。
例えば昨日などは(基本的に自分の活動をこなしてから)晩に
一回だけメールしました。もちろん、その時以外にも考えますが、
それで頭が一杯ってわけではありません。

彼女の回復は、本当に願っています。ずっと一緒にいたいという
思いは変わりませんが、回復するのと引き替えなら、それも構わ
ないと思っています。
ただ、今の彼女の(>>1)行動は、彼女にとってプラスになるとは
どうしても考えられません。

以上です。レスありがとうございます。

80 :廃人 :2000/10/05(木) 16:19
人に会いたいだけその彼女はましです。
本当の鬱は人にも会いたくないし、無気力なものなのです。
何回も言わせないでね。

81 ::2000/10/05(木) 16:27
>>80さん
彼女はマシかもしれませんが、一応医者に中程度の鬱と
診断されていますので。

申し訳有りませんが、参考になりますのでまだ続けさせて
もらいます。

82 :>80 :2000/10/05(木) 16:43
はいはい、君はかわいそうだね〜〜(アー 80キモイヨ-

83 :>80 :2000/10/05(木) 16:54
>本当の鬱は人にも会いたくないし、無気力なものなのです。
>何回も言わせないでね。

更にインターネットさえも出来ないと聞いた事があります。
あなたもまだましな方みたいですね。

84 :58 :2000/10/05(木) 21:09
>>1
またまたお邪魔します。

経験上のことでしか書けませんが、少しでも参考に・・・
なりませんね。長レスばかりでスミマセン。

付き合い始めて2年目ぐらいで、私は引きずられる様に
鬱気味になりました。私個人の生活維持に苦労していた
時期がありストレスばかり溜め込んでいました。
そんな中、彼女に会えば『もう死にたい』という言葉。
お互いの傷を舐め合うことも出来ず・・・自分の悩みは自分で封じ、
私は彼女の傷と私の傷を独りで舐めていました。
状況は好転しないのに、それでもお互いから離れられない。
不健康な話で誉められた話でもないですが、二人で引き篭もっていた
のは事実ですし、そんな状況でも二人のより所にしていたのも事実です。

まぁ、私も当時人生経験が歳相応というか、器の小ささを実感していました。
二人が同い年だった、と言うのは言い訳に成りませんが、自分の包容力って
この程度なんだろうかと、自信喪失する日々が続きました。
(それでも大した自己過信ですが。大馬鹿ものですね。
後から指摘されれば、確かに「深みにハマっていた」んでしょう。

85 :58 :2000/10/05(木) 21:11
それでも救いといえば、私の根っこにある楽観的なところでしょうか。
前向きでもないんですけど、最後には成るように成るしかないと
思う性質なんで。同情ではないです。本能でそういう関係になっていたというしかないです。
いつから恋人同士になっていたのかも分かりません。
別に打算も覚悟もありません。どちらかというと不器用な性格ですから。

で、何をして克服していたのかと言うと、・・・別に何もしませんでした。
ただ、一緒に居るだけ。一緒に楽しめるものを見つけるだけ。
彼女も何度かカウンセリングを受けていたようですが、結局私しか信用
しなくなってるんですね。相手の顔色を伺うばかりで本音で向き合う
ことをしません。私と居て喋っているのが一番自分に都合が良く且つ
安心できる居場所なんです。泣こうが、殴ろうが、顔中落書きしようが、
それでも許してくれる場所。

彼女は幼少の頃から父親とあまり良い親子関係を築くことが出来ず、
そんな状態で大学入学のおりに上京し一人暮らしを始めました。
・・たぶん私の中の父性に甘え、歯止めが効かなくなっていたんだと思います。

そして私もそれを許していました。付き合っていく内に私は恋人から、父親へ。
酷な様に見えますが、不思議とそう思われても抵抗はありませんでした。

でも父親であった場合、いずれは子の巣立ちに立ち会うんですよね。
私はこの春、それを経験しています。

彼女は今私から自立し、自分が望んだ仕事を私から離れて一生懸命続けています。
私は今でも恋人だそうです。『心の恋人』ですけど。(笑

86 ::2000/10/05(木) 23:39
>>82-83さん

まぁまぁ、色んな意見の方がいると思いますので。
特にここ2ちゃんねるは(笑)
このスレを見て不愉快に思われる方もいるでしょうね。
僕の好きな子は最低限、僕と家族の3人に支えられて
いますから。

87 ::2000/10/05(木) 23:47
>>84-85(58)さん

なんだか、聞けば聞くほどすごいですね。
そうですよね。やっぱり鬱気味になりますよね。
よくそこで爆発もしくは鬱病にならなかったですね。
やっぱり、それが58さんの楽観性でしょうか。

父親、というのも良くわかります。僕も彼女からその
ように見られているのかもしれません。本人が自覚し
ているかどうかを別にして。
彼女は現在母親と弟と暮らしていますので、父親のこ
とはクソミソに言います。
でも、たんすの奥にちょこっと写真を貼ってたりして
(父親の)お父さんの影を追いかけてるんやなぁと思
ったりします。
思春期を父親なしで育ったので、僕に父性を求めてい
るのかもしれません。

やっぱり、58さんと状況が似ている(僕のはまだかわ
いいですけどね)ようです。

88 ::2000/10/05(木) 23:49
明日は出張ですので、カキコが遅れるかもしれません。
でもまた色んなアドバイス、意見お願いします。

89 ::2000/10/05(木) 23:54
もういっちょいきます。

今日も彼女に「寒いから風邪ひかないように。おやすみ」
とメールしました。今日はわりと早く「メールありがとう」
と返事が来ました。だいぶ回復してきたような気がします。
毎週、必ず土曜日に会うので(同じ習い事をしています)
そのときにちゃんと出てきて来れたらいいのですが。
調子が悪いと休むことがあるので。

90 :54 :2000/10/06(金) 02:22
54でっす、いやいや、よくなってきたと思ってもなかなかどうして、一進一退だったりしますよ。
そこがまた私にもつらくてこたえてしまうところ、1さん、回復を願うのはよーく
わかりますが、あせらずゆっくり・・・です。くれぐれも病状は一進一退、私は
心してかかってます。水をさすようですがまた相手が荒れたとき、自分がショック
受けない為に、まあ、自分にいいきかせているんだろうな・・・

91 :優しい名無しさん :2000/10/06(金) 03:21
>1
は、利用されてるだけ。その女に。
他にいい男が現れたら、あっさり捨てられるぞ、おまえ。

92 :優しい名無しさん :2000/10/06(金) 04:40
>91

超アタマの悪い煽りだな
他の板なら煽りになるが、ここでそのセリフは煽りにならないよ

他のいい男を見つけて乗り換えるだけのバイタリティのある女なら
むしろ健康で平和だよ



93 :優しい名無しさん :2000/10/06(金) 07:38
>92
>他のいい男を見つけて乗り換えるだけのバイタリティのある女なら
>むしろ健康で平和だよ
はは・・・確かに。

94 :58 :2000/10/06(金) 17:48
>>87(1)
爆発、したことありますよ。(笑
彼女の居ない所で。というか、自分の部屋の中で。(私も一人暮らしです
…電気釜、テレビ一台で済みましたけど。

鬱気味だった時は、…全国津々浦々、徘徊ですか。観光するでもなく
電車を乗り継いではボーっとしていましたね。車は持ってるんですが、
なんとなくアブナイと思ったので止めました。
結局なんにも得るものはありませんでしたが。現実逃避ですね。

95 :58 :2000/10/06(金) 18:04
ごめん。今sageる必要なかった。

96 :光源氏@ベネチア☆サミット :2000/10/06(金) 19:30
みんなは人の気持ちが分かるの?

97 :光源氏@オールバック :2000/10/06(金) 19:47
西川貴教は堺すすむに似ているね。

98 :優しい名無しさん :2000/10/06(金) 20:00
彼女はヒステリーだろう。

99 :古株名無しさん :2000/10/06(金) 20:40
最近はヒステリーという言葉はつかいません。

100 ::2000/10/06(金) 23:39
>>90(54)さん

そうですね。一進一退でしょうね。まだ54さんに比べたら全然
短い期間でも実感しています。元気になるのは素直に喜びたい
とは思いますが、そこから上がることもあれば下がることもあ
るということを覚えておく必要がありますよね

101 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/06(金) 23:48
>>94(58)さん

そうだったんですか。大変でしたね。やっぱりそんなことも
ありますよね。言いようの得ない苛立ちを覚えることもあり
ますね。僕の場合は彼女に対してではなく、周りの、本来支
えてあげるべきの人々(家族)に向けられます。
別に彼女を避けているわけでなく、むしろ母親なんかは、彼
女を愛していることをよく話したりするそうですが、なかな
かどうして、家族だから言いたくなるんでしょうけど、難し
い時があるようです。

徘徊はいいですね(笑)僕は鬱ではありませんがそれでも行
きたいと思いますよ。どっちかというと日々が忙しいほうな
ので、そんなスキマがあればいいなと思います。

あまりスレッドの趣旨に関係ないカキコが幾らか見られます
けれども、書くのは構いませんが、レスしませんので、あし
からず。ただ、ほかのスレッド、板に迷惑がかかる連続コピ
ペなどはやめてください。

102 :優しい名無しさん :2000/10/07(土) 00:39
>92
煽りであってほしいという君の気持ちも分かるが、(もしかして君は
1さんか?)1の彼女が健康になったら、過去の自分を切り捨てたいと思う
可能性は高いんだよ。
君のように考えるやつ(彼氏)が、1の彼女のような女を泥沼の中に引きとどめる。
バイタリティの問題ではないし、バイタリティの問題だったとしても
1の彼女は相当のバイタリティと自己愛の持ち主だぞ。

103 :102 :2000/10/07(土) 00:49
>92,93
自分でも嫌だった自分の過去を、その当時付き合っていた男性
もろとも清算したい(縁を切りたい)という心理、分かる?

104 :新参者 :2000/10/07(土) 02:28
あんたたちって社会のごみだよな
ごみがいっちょうまえに日本語を喋るなよ
これからの時代邪魔になるだけ
ごみだという自覚はある???ぷっ
氏んだほうが世の中のためになるぜ
つうかそれ以外にないよ

105 ::2000/10/08(日) 01:01
>>102さん
いいえ、92のレスは私ではありません。
自分の過去を切り捨てるですか・・・そんなことは考えたこと
なかったですね。僕が彼女を泥沼に引きとどめているという概
念もありません。
僕は目の前で彼女を見ていて、僕が彼女から離れたら、元気に
なる可能性より、症状が悪化する可能性のほうが高いと感じて
います。その見方が変われば、僕もそのような考えが出てくる
のかも知れません。

106 ::2000/10/08(日) 01:07
今日、習い事(彼女と知り合うキッカケ)があったので行ったのです
が、彼女は来ませんでした。終わってから少し顔を出したので話した
かったのですが、(習い事の)友達の女の子に囲まれていたので、目
をあわすことくらいしかできませんでした。

そのあと、用事もあって電話しましたが、(彼女が)ご飯の用意中だ
ったので、そんなにしゃべることもなく切りました。

晩、踊る大捜査線に夢中になっていたら、「メールください」とあっ
たので、急いで返信しました。そのあと「メールください」が15回
くらい来ました(笑)
今彼女とメールのやり取りをしながら2ちゃんに書き込んでます。

今は完全に鬱状態なので、はやく落ち着いたらいいのに、と感じて
います。

107 :58 :2000/10/08(日) 01:11
>>1
焦らないで。
ゆっくりと相手に合わせていって下さいな。

108 :優しい名無しさん :2000/10/08(日) 22:43
nage

109 :優しい名無しさん :2000/10/09(月) 23:32
>106
>たので、急いで返信しました。そのあと「メールください」が15回
くらい来ました(笑)
今彼女とメールのやり取りをしながら2ちゃんに書き込んでます。

彼女、本当に鬱状態だったら、君とメールのやり取りなんかできないよ。
それも15回。鬱とは思えない。鬱だったとしても、軽い。


110 ::2000/10/09(月) 23:53
>>109さん
>それも15回。鬱とは思えない。鬱だったとしても、軽い。
この15回というのは、全く同じ内容(「メールください」)が
15回です。彼女はすごいメールが欲しいということを伝えたかった
ようです。返信しようとする先からボンボン受信して焦りました(笑)

確かにご指摘のように鬱としては軽いかもしれません。
でも、こんな感じなので、僕は鬱病だと思っています。ま、先生も
クスリの話とかされてるみたいなので、そう思いますが。

111 ::2000/10/10(火) 00:04
昨日今日の出来事を書き込みます。

昨日は朝に少しメールして一回だけ返事がありました。
「昨日はほんとごめん」といった内容です。
夕方くらいに「会いたい」と電話があり、特に用事が
なかったので会いに行きました。(駅前)1時間半
くらい話しを聞いてから、一緒に映画を見ました。

話の内容は、自分の気持ちがメインでした。心の動き
をすごく詳しく話します。僕はほとんど聞いてるだけ
です。最近は人と接するのが特に恐怖なようで、昨日
の習い事にも参加できなかったとの事でした。
しばらく泣いてから、落ち着いてきたらしく。カバン
とか服の話を楽しげに語ってくれました。

112 ::2000/10/10(火) 00:17
映画が始まるので、映画館に行きました。
内容はわりとテンポ良い作品で,おもしろかった
です。彼女もおもしろかったと言ってました。

映画終わって、僕は自転車、彼女はバスなので、バス停まで送り
ました。バス停に着いたらもう発車しそう(残念)だったので、
あまり話せませんでした。短い会話の中で彼女が口にするのは
「もう私のこと忘れてね」という言葉でした。
僕は「また映画見に行こうな」とだけ言って別れました。

113 ::2000/10/10(火) 00:23
家に帰ってから、一回メールしたのですが、返事はありません
でした。今日の朝にも伝えたいことがあったのでメールしまし
たが返事ありませんでした。

晩になって一昨日と同じ「メールください」が来たのでメール
しました。やはりしんどいみたいです。理由はいくつかあるの
ですが、ちょっとここには書けません。

もうちょっと突っ込んだ関係(ちゃんとお付き合い)になれば
色々とできそうなこともあるのですが、今はちゃんと仕切りな
おすことも彼女にとって負担だと思いますので、僕の心にしま
っています。

114 :優しい優しさん :2000/10/10(火) 04:10
1さんの彼女は鬱じゃなくて人格障害だろ。診断名なんてドウでも良いと
突っ込まれそうだが。
彼女は、1さんに恋をしているから付き合っているのか?
「必要」と「恋」の違いって、結構重大になる局面もあるよな。


115 ::2000/10/10(火) 10:28
>>114さん

人格障害ですか。具体的にはどんなものなんでしょうか?鬱については
ある程度調べたのですが、人格障害については全く知らないです。
何か参考になることがあれば教えて下さい。
僕と彼女は付き合っていません。彼女は僕が「必要」なんだと思います。
恋しているわけではないと思います。ときどき堪らなく好きになること
があるそうですが(笑)
僕は付き合いたいと思っています。好きなので

116 ::2000/10/10(火) 10:32
昨日、ここにカキコしてから、何回かメールのやりとりをしてから、
電話が掛かってきました。ずっと無言でしたけど。
あとでメールが来ました。ぼくが「おやすみ」メールしたので、寝
たと思い、かけてみた、と書いていました。まだしんどいけど、僕
とのやりとりで少し気持ちが楽になったようでした。

117 :>116 :2000/10/10(火) 10:42
とりあえず、ヤっちゃえ。

118 ::2000/10/10(火) 11:49
1よう。
オマエはここで何がしたいわけ?


119 ::2000/10/10(火) 12:27
>>118さん

皆さんの意見を聞かせてもらいたいです。
自分一人だとどうしても客観的な見方はできないし、
自分が鬱っぽい人間ではないので、彼女の考えが理
解できないこともあるだろうし。
人はそれぞれ違うので、傾向が似ているからとか、
それだけではわからないかも知れませんが、少しは
参考になることがあれば、と思っています。
実際既にたくさんの参考になる意見を得ていますので。

邪魔かも知れませんが、掲示板ってそんなもんだろうと
思いますのであげさせてもらいます。

ちなみにさっきメールで怒らせたみたいです。言葉のア
ヤです。いつ機嫌直るんかな・・

120 :ポイントゲッター@末広 :2000/10/10(火) 13:02
120!!

121 :怪しい名無しさん :2000/10/10(火) 13:28
>120
・・・(笑)。120だよ〜〜。

>1
鬱でも人格障害でも、
ひたすら相手をする側は(表現悪いかな)我慢です。
はっきり言って、振り回され続けるはずです。
相手の女の子が何を考えてるのかも、ずっとよく分からないでしょう。

今までのカキコにもあったと思いますが、
共倒れにならないことを祈っています。
一度、正式に付き合い出したら、
本当に離れられなくなります。
甘い雰囲気なんて1週間に一度あればラッキーです。
頼られまくるし、理不尽なことを言われつづけます。

・・・それ出も、「楽になったよ」って言われたら
幸せな気分になってしまうんだから、因果なものですね。
少しの笑顔だけで、1週間の地獄を忘れてしまう。
それが恋愛でしょうね。

お疲れさまです。(嫌味じゃなくね)
彼女のことは、適度に(難しいのな、これが)突き放しましょう。
最悪の事態を避けるためには、全力を尽くしましょう。

122 ::2000/10/10(火) 23:15
>>121さん

有難うございます。参考になります。
そうですか・・頼られまくりですか。121さんは鬱の方とお付
き合いされている(いた?)のですか?かなり経験に基づいた
話っぽいのですが。もしかして身近にそんな方がいてるとか。
121さんの場合のこと、詳しく話してもらえたら嬉しいです。
正式に付き合っているわけではないので、実感がないのですが
地獄って感じなんでしょうか?
今のところはそんな感じではないです。僕は。時間取られるとき
あるけど、寝るの遅くなるくらいです。

ここで教えてもらってよかったことは、121さんの言うとおり、
適度に距離をおくことです。お互いに、楽ですね、これは。
なんか、いかに自分が切羽詰ってたかっていうのが今になって
わかりますよ。でも、全力を尽くしていきたいですね

123 :M.K :2000/10/10(火) 23:32
>168他
ヲイ 人殺し どっかでくたばれよ

124 ::2000/10/11(水) 01:18
今日、午前中はしんどそうだったのですが、夕方くらいに来たメール
あたりから元気が出てきたみたいで、晩になるとすっかり落ち着いて
ました。冗談とか言ったり。
一番しんどいところから抜けたのかな?という気がします。
2,3日前までは「私のこと忘れて」と言っていたのに、今は全然そ
んな気がなく、メール送ってくれます。
今回も無事に切り抜けれそうで、何よりです(汗)

125 :優しい名無しさん :2000/10/11(水) 02:23
>1
彼女の鬱の原因は、君がはっきりしないことだ。
言葉に出して、態度にあらわして彼女を安心させてやれ。

126 :優しい名無しさん :2000/10/11(水) 10:40
>125
確かに1はハッキリしない男だ.
でも1の態度が変わった程度で治るなら、彼女も鬱病ではないよ.
1はなぜ彼女に正式に付き合おうと言わないんだ?
自分に自信が無いのか?
終わりになるのが怖いのか?まさか
「今、彼女はそんな時期じゃない」だの「負担をかけたくない」
だのと、相手のせいにしたりしないよな?

127 ::2000/10/11(水) 11:11
>>125さん
それはないと思いますよ(笑)僕と会う前からこんな感じ
だったようですし。「好きだ」ということは何回も伝えて
います。日本男児なので、こんな自分イヤなのですが、
「愛している」とはなかなかいえないですね。過去2回く
らい。

128 ::2000/10/11(水) 11:18
>>126さん
ハッキリしない男ですかねぇ・・・そういわれればそうかも。
ご指摘のとおり、正直なところ終わりになるのは怖いです。
彼女のせいにしているつもりは毛頭ないです。
自分でもどうしていいかわからない一面もありますね。
こんな感じの時は、ちゃんと「付き合おう」って言ったほう
がいいのでしょうか?長期戦になることを念頭に入れている
ので、どうしてもそこまで言えないのかなぁ?自分でもわか
らないです。
ま、彼女が僕のことを好きかどうかわからないって言ってい
るのもあるのですが。
彼女いわく、自分に自信がないから、人を好きになれるのか
どうかわからないそうです。
ときどき、僕のことが大好きになるそうですが。

129 :優しい名無しさん :2000/10/11(水) 11:23
>1
それはさー、女の子からすれば
こっち見てほしいからそんなこと言うんであって、
はっきり言ってあげないとほんとにキレちゃうよ?

130 ::2000/10/11(水) 14:25
>>129
うう・・そんなもんですかね?ちょっと考えます。
向こうは、「付き合って」っていう言葉を待って
いるんでしょうか?

なんか純愛板みたいですね(笑)

131 :優しい名無しさん :2000/10/11(水) 15:31
>130
アタリマエダロ。
「付き合ってくれ!」も言えないで何が日本男児だ。いらいらするよ。
ちなみに私(126)は女です。それは彼女が鬱とかドウとか以前の
問題。
一般に、交際を申し込んだ側が、付き合う立場上「弱く」なる。
しかし、その弱い立場を敢えて引き受けるのが男らしさってもんだろ。
まあ、これは躁鬱とはまったく関係無い。
余計名レスだったよ。じゃあな。

132 :ミイラになった名無しさん :2000/10/11(水) 16:34
>1
ここで、色々な人の意見を聞くという状態そのものが、
あなたのキャパをすでに超えているのかもしれないよ。
本当に大変なのは、付き合ってからだと思うけど、
まだそれ以前の段階なんだからね。
好きだとか、愛しているという気持ちは、あなたの原動力には、なるけれど
彼女の状態を良くする力になるとは限らないよ。

何とかして彼女の状態を良くしてあげたいとか、思っているなら、
その考えは、一切捨てちゃったほうがいいよ。
人間誰だって、そんな力は持ちあわせていなんだからね。

19・20で、@さんが述べられていることをもう一回良く
噛み締めてみたらいかが?

たとえ、HappyEndがやってこないとしても、
一生、無償の奉仕をする覚悟は、あるのかな?
あなたは、彼女とこの先どうしたいの?
彼女と付き合うことがあなたのゴール?

胸キュン恋愛相談みたいなことは、やめて、
まずは、映画のベティ・ブルーでも見てみよう。

133 :優しい名無しさん :2000/10/11(水) 17:12
彼女さん自身、感情が制御できてないのに「付き合おう」って言われてもね。
例え完全に鬱でなくても、それっぽい人にとって、恋愛なんて面倒くさいだけだよ。
寄りかかりたいとは思っても、人に束縛されたくないもん。
相手がそう思わなくても、結果としてそうなるの。

ていうか、1さんは相手に見返りを求めてるの?
恋人になって何かして欲しいと思ってるの?
でなければ、良き「親友」でいいんじゃない。

「何かあったら距離を置いてみる」って行動、
お互いの関係をあやふやにするだけだよ。

134 :優しい名無しさん :2000/10/11(水) 17:17
 なんかそれって違うんじゃない?

 無償奉仕とか日本男児とか、そういう事考えてる時点で
誰ともいい関係作れないよ。そういう間違った男女関係って
もう終わったんだよ。

 お互いが納得できないつきあい方しても楽しくないよ。
男が男らしく見せるためにつき合うなんてね。

 結局男女平等とかいっても、女だけ都合いい世界じゃん。

 そうじゃなくて、素直な気持ちでおたがい向き合いたいって
思う事が何より大事じゃないの?

 キミの事がもっと知りたいとか、ただ一緒にいたいとかさ。

 1さんもその相手も正直、厳しい言葉だけど、まだ幼いと
思う。自分の気持ちに素直になりきれてない。もし自分の
気持ちにハッキリしないなら、ハッキリしないまま過ごしたら
いい。だってそれって自分ではまだ納得いかないって状態
だろ? そういうあいまいな気持ちも大事にした方がいい。
そこで日本男児がどうのとか考えてる時点で自分を大事に
しきれてない。それで相手に「つき合って」と言っても、
相手がかわいそう。もっと自分主体で生きたらどう?
はっきりしないのはその彼女だって同じなんだから。

 つまりおたがいさま。

 それでキレて相手を責める方が悪い。
 だから、もっと気楽に構えよう。


135 ::2000/10/11(水) 22:06
沢山のレスがついてびっくりです。

もしかして勘違いされてる方もおられるかも知れませんので
一応>>130の「日本男児」で言いたかったことを書きますね。
それを踏まえてのレスでしたらごめんなさい。

僕が「日本男児」と書いたのは、
日本の男性は女性に面と向かって「愛してるよ」とか言えない
体質があって、僕も少なからず影響されているということを言
いたかったのです。つまり情けない意味で日本男児(笑)

全然誇りを持って言っているわけではありません。素直に「愛
してる」と言える人間になりたいです。

136 ::2000/10/11(水) 22:15
>>131さん
す、すいません。イライラしないで、もう少しだけ教えて
ください。
交際を申し込んだ方が立場上弱くなる、ということはわか
ります。僕は全然構いません。

でも、彼女が僕のこと本当に好きなのかわかりません。
それに、夕方にメールのやりとりしてて「〜ちゃん大好き」
みたいなメールを送ると、話題を変えるんですよ。
彼女は今の自分がキライなのでその自分を好きになって
ほしくないのかな、とか思ったりします。

こんな感じなんで、またあとでほかの方へのレスで書く
理由もあって、「付き合って」と言えないんです。

137 :怪しい名無しさん :2000/10/11(水) 22:45
ふむふむ。121です。
確かに僕は鬱の彼女と付き合ってます。
でも僕からアドバイスできそうなことは、
他の方がもうほとんどしておられますよ。
>>132さんなんか、厳しいけれど、
現実をはっきりと言ってくださってるのでは?

>好きだとか、愛しているという気持ちは、あなたの原動力には、なるけれど
>彼女の状態を良くする力になるとは限らないよ。

本当にその通りです。
そして頼られすぎて、自分の仕事にも
支障が出るようになれば、焦ってもきますし。
「愛してる」って気持ちが疲れで薄まったりもします。
どんなに愛していても、疲れるものは疲れます。
愛情を注いでも結果が出る保証はないです。

>人間誰だって、そんな力は持ちあわせていなんだからね。

そうですよね。
できることは、ささやかな支えだけ。
その地道な努力を、何年も、何十年も出来ますか?
愛情が消えて、「はい、さようなら」じゃ無責任ですよ。

君の責任でどうするか判断して下さい。
鬱(彼女が鬱かボーダーか判断がつかないようですが)ならば、
病状のせいで、優柔不断になってるだろうし。
何をするにも自信がなく、その結果に怯えて行動できないでしょうから。
彼女に決断を迫るのは酷ですよ。

138 ::2000/10/12(木) 00:53
>>132さん
本当に大変なのは付き合ってからですか・・・そうですよね

僕が彼女の状態を良くできるとは思っていません。
ただ、よくなって欲しいです。本人が辛そうだからです。

彼女がよく言うのは「本当ならこんなとき、普通の人はうれ
しいとか思うのだろうけど、私は追い詰められるように感じ
てしんどい」ということです。
慰めたり、一緒にいたり、励ましたりすることに疲れは感じ
ませんが、彼女が辛そうなのが可哀想です。

僕が彼女とどうしたいかというと、付き合いたいです。そし
てその先のこと(結婚)とかも真剣に考えたいです。

一生無償の奉仕ですか。
彼女がずっと好きな人もいないまま、独身でいるならそれも
できるでしょうが、世の中には僕のほかにも沢山の男性が
いますので、そんなことはないと思います。
無償の奉仕もそこまででしょうね。

あまり答えになってないですね。すいません。
嫌味で書いたつもりは毛頭ありませんので、あしからず

139 ::2000/10/12(木) 10:23
>>133さん
僕もそう思っています。彼女が自分の気持ちをしっかり把握していない
のに、「付き合おう」って言っても。

>寄りかかりたいと思っても束縛されたくない
っていうのはわかります。彼女もそんな感じなのかも。「包み込んで」
くれるっていうことは、彼女にとって、すごく嬉しいことだそうです。
ただ、じぶんのことを「好き」だとか言われてもあまり反応できない
ようです。

見返りは求めているような、いないような。
親友でいたいとは思いますが、僕の方は彼女のことが好きですから。
恋愛感情ありますから。

確かに今の関係はあやふやですね。

140 ::2000/10/12(木) 10:35
>>134さん
日本男児という表現の意味については先に述べたとおりです。

そうですね。素直な気持ちで向き合いたいです。本当に。
でも今の彼女を見ていると、僕が「愛してる」「大好き」
と言うと、負担に感じるのかな、と思ったりします。
ここのみなさんに、そんなことはないと言われて、頑張
って言い続けていますが。

>はっきりしないなら、はっきりしないまま過ごしたらいい
そうです。僕もそう思うのです。だから、今の状態をしばらく
続けていければと思っているんです。
でも、自分がちゃんと客観的に物事を判断できるようにするた
め、いろんな意見を聞きたいと思っています。

来年の初め頃、もしかしたら彼女との物理的な距離が近くなる
かも知れません。週1で会ってたのが、週3くらいになりそう
です。
そうなったときに、ある程度はっきりさせることができれば、
と考えています。それもできないなら、それはそれでいいの
ですが。

141 ::2000/10/12(木) 10:46
>>137さん
色々ありがとうございます。

>「愛してる」って気持ちが疲れで薄まる
そうですよね、生身の人間ですもんね。よくわかります。
僕も自分が愛情を注いだら、何か結果(病気が治る)が
出る、ということは考えていません。ただ、愛情を注ぐ
ことによって、その瞬間のしんどさを軽減できるとは思
いますけど。

確かに優柔不断で、結果におびえています。彼女。だから
ショックなことが起きないように、自分から「忘れて」
とか言ったりするんでしょうね。

今の僕にできることは、やはりハッキリさせることではなく
ずっと一緒にいてあげることだと思います。

いろんなことを教えていただいてありがとうございました。
またレスがあればカキコしますが、一応これで終了させて
もらいます。


142 :優しい名無しさん :2000/10/12(木) 11:46
>>141
>ただ、愛情を注ぐことによって、その瞬間のしんどさを軽減できるとは思
>いますけど。

それが共依存のはじまりなんだよ。
しんどければ、それを開放できるものを彼女の他に探すべき。
悪循環の輪廻から抜け出せなくなるよ。

143 :133 :2000/10/12(木) 12:00
>>142 しんどいのは彼女の方。ちゃんと読んでよね。

144 ::2000/10/12(木) 12:28
>>142さん
143さんの言うとおり、鬱っぽいのは彼女の方です。
分かりにくい書き方でしたか?すいません。

わかりやすく、箇条書きにした質問(また急にしたくなった)
させてもらいます。意見のある方カキコしてください。

1:彼女は僕のこと好きなのでしょうか?

2:今「付き合って」と言うべきなんでしょうか?

メンヘル板ぽくない質問なのですが、一応よろしく
おねがいします。

145 :58 :2000/10/12(木) 13:30
どうも。またまた来ました。

>>144(1)
>1:彼女は僕のこと好きなのでしょうか?

信頼は十分あるでしょう。好意も持っているでしょう。
1さんは彼女にとって大切な『性別を超えた友人』なんだと思えます。
とりあえず今の時点では、ね。そうとしか傍から判断しようがないです。
そこに男と女の恋愛感情が介入してくると、複雑になります。
たぶん彼女には、
「1さんの気持ちを受け入れる事で今の関係が崩れてしまう事への恐れ」
「彼女自身の日頃の行いが1さんをより一層束縛していく事への恐れ」
いろんな不安感や抵抗感があると思うんですよ。
恋愛って、束縛しあう事だと思います。お互いのプライバシーを共有する
ことによって、密接な関係を認め合うんです。
でも、今の彼女にはGIVE&TAKEは期待してはいけませんよ。
人が恋しい反面、人と関わるのが億劫でつらいんです。

「必要」と「恋愛」の話が以前に出ていましてけど、はっきりいって私の
場合、私の彼女と「付き合っていた」のかどうか判断しにくいです。
便宜上「彼女」と書いてますが、「恋愛」の対象として常にお互いを
見ていたのかどうか…疑問です。
彼女が私を「必要」としていたのは確かですし、私にもそれに答え
るだけの包容力を促す「情」はありましたね。


146 :58 :2000/10/12(木) 13:31
>>145の続き
愛情か?同情か?…単純に、『人』として好きだったから。
理屈じゃないですよ。ホント。だから耐えられたんだと思います。
確かに、人間関係に区切りや分別が必要な時はあります。
これから「交際するんだ」という心構えが必要な時もあるでしょう。

でも、格式ばった関係が適さないケースもありえると思うんですよね。

恋人としての蜜月は無かったです。肉体的に繋がりはしまし
たが、こんな関係になってから2年以上も過ぎてからだったし、
それも寂しさを紛らわすための、刹那的な肉欲の衝動(凄い表現)
が殆ど。彼女と私が女と男であり、一番近くに居て、その生理が
相手を求めた…のではなく、男も女も関係ないんですよ。ここまで
来ると。感覚としては、たまたま異性同士だっただけで。
『例え同性だったとしても同じ様に関係を結んでたんだろうね。』
とお互いで言ってますが。男女の仲で言えば、…悲劇かな。

…例え肉親であろうと、恋人のような関係であろうとも、
人間不信の人間が、傷を癒しながら人を受け入れていくのって、
とっても時間がかかるんですよ。勿論全ては癒せません。
そしてどうあっても、相手をする者は同時に傷ついていきます。
だってその人が他人に対して持っている、憎悪、嫌悪感、寂しさを
一身で受け止めていくのですから。

回復することは願っても、その先の将来は考えてはいけません。
焦りしか生みませんよ。結果は後からついてきます。幸か不幸か。



147 :58 :2000/10/12(木) 19:58
>>144(1)
>2:今「付き合って」と言うべきなんでしょうか?

これについては何とも言い様がないです。
賭けみたいなものですから。1さん次第でしょう。

…とりあえず、彼女の体調だけはさりげなく気を配ってくださいね。
例え心の問題であっても、体は正直なものです。反動が怖いです。
中程度の鬱症でもなまじ自分の症状を客観的に見ることが出来るので
ひどいときは、不整脈が出たりしますから。

ちなみに私の彼女は動悸が激しくなり過ぎて、ついでに
呼吸困難になり二度救急車を呼んだ事があります。
もともと身体は丈夫なほうではなかったので大変でしたよ。

148 : :2000/10/13(金) 23:33


149 ::2000/10/15(日) 21:46
久しぶりです。
昨日「付き合ってほしい」といいました。
結果は×でした。恐ろしいほど冷静に言われました。
「カウンセラーは好きになれない」ようです。やはり。
昨日夕方、一昨日調子が悪かったので会うことになりました。
公園だったのですが、彼女は僕にくっついてきました。
今までなら,ちょっとして、離れていた(明確な関係でないた
めetc)のですが、昨日は彼女の甘えに任せて、寄りかかられた
ままで髪をなでたり、甘えやすいようにしてあげました。
それがダメだったようです。急に冷静になりだし、「こんなこと
はダメだ」みたいな話になりました。そこで「付き合って欲しい」
ていうことを言いました。タイミング悪すぎですね。
ちなみに彼女の母親は僕が付いていることに対していい感情をもっ
ていません。(続く)

150 ::2000/10/15(日) 21:52
(続き)
彼女は言いました「お母さんかあなた、どちらを取るかと言われる
と、お母さんを取る」と。やはり女手一つで育てられたからですかね。
かなり食い下がりましたが、一貫して「好きという感情じゃない」
といわれつづけました。最後に「付き合うつもりはないし、この関係が
続けられないなら、メールもしないし電話もかけないし、会わない、大
丈夫」と言われました。本当に冷静なんです。彼女。ここんとこ見たこ
とないくらいに(続く)

151 ::2000/10/15(日) 21:58
(続き)その時はあいまいな返事で別れました。
それから一日経ちますが、彼女からは何の音沙汰もありません。

僕的にはもうこれ以上自分を傷つけるのが怖いです。
でも、メールで「サヨナラ」と書くこともできません。彼女を
見放してしまうことが怖くて。
今のところ、もうメールしない、会わない、電話しない、サヨナラ
ということにしようと思っています。
好きな人に「好きじゃない」と言われ続けるのは、かなり辛いですね。
時々甘えられると余計に(笑)
自分から書くと彼女は一方的にやられたと思い、傷つくと思いますの
で、彼女からメールがきたら、その返信として「さよならメール」を
打とうと思います。
でも、水曜日か木曜日までにメールが来なかったら、自分から打とう
と思います。

それまでの間で何か意見のある方、レスお願いします。

152 :優しい名無しさん :2000/10/15(日) 22:12
>>1
…結局、彼女の気持ちを汲み取るよりも自分の独り善がりで
自己充足的な気持ちを優先しちゃったんだね。

全然わかってないよ、君。…彼女が何に苦しみ続けているのか。

153 :優しい名無しさん :2000/10/15(日) 22:28
そう言う女はのさばらせてはかん!
君が最後まで相手をするのだ!

日本は君の手にかかっているのだ!

154 ::2000/10/15(日) 22:29
>>152
すいません。もう少し具体的に言って頂けないですか?
こっちも必死なんですよ。
>わかってないよ
だけでは何にもわからないじゃないですか?

僕も辛いですよ。それがあなたにわかるんですか?

本当に辛いです。

155 ::2000/10/15(日) 22:30
>>153
あおりはご遠慮ください。こっけいに見えても真剣なので

>>152
すいません。言い過ぎました。もしよければ具体的に
書いていただけないでしょうか?

156 :152 :2000/10/15(日) 22:51
>>1
彼女は何に怯えていた?他人と接する事だよね?
彼女は自分に自信がないとも言ってなかった?
それが解決出来ずになんで他人の私情の受け皿になれるの?
例え半年近く接していても、君が他の人と同じく他人である
ことには変わらないよ。

157 ::2000/10/15(日) 23:03
>>156
「自分のことしか考えられない」って言ってました・・・
そうですよね、他人なんですよね。自分が「大切な人」と
思われてるという錯覚(思い上がり)を抱いていました。

求めることはしない、と思いながらも、求めているんですね。
でも、あんなにキッパリと「好きじゃない」とか、「メール
しない」とか言われると、正直死ぬほど傷つきます。
傷つく、ということじたい、彼女に何かを求めているのでし
ょうか?
しばらく(もしかしたらずっと)彼女からはメール来ないと
思います。昨日の「引っ付いてくるのを拒まない」僕を見て
かなりイヤだったようなので。

158 :152 :2000/10/15(日) 23:17
>>1
きつい言い方したかもしれないけれど、鬱な人間(自分もだが)
が最も過敏になるのが他人との境界線なんだよ。
それをいきなり飛び越すと、例え善意で行ったことでも拒否反応
しか出ないんだよ。領域を侵したものは敵視する以外ない。
そうすることによって、か細い自我を保っているんだよ。

159 :152 :2000/10/15(日) 23:48
君は彼女にとって「大切な人」であったには違いない。
、、、でも「大切な人」と「恋人」は違うからさ。

対等な立場じゃなくて、やっぱり見守ってくれる存在でいて欲しかったんだろうね。

160 :ぢゃすみん茶 :2000/10/16(月) 03:15
90(54)です、久しぶりにきたら内容が濃いーくなってきてて・・わたしにも
とても参考になります。少し番号も増えてきてわかりにくい気がするので、これからは
ぢゃすみん茶となのります。1さん、たぶんこれからしばらくはそんな感じの繰り返しに
なるんではないでしょうか、きっとこれからが戦い(?)かな・・!?だから距離を置くことが
大事で自分が飲みこまれないように元気でいることが難しくて大事なんですよね。
だって、いまやっぱり1さん、彼女にぶんぶんふりまわされてる。
自分本意の考えをしだしてしまうとつらくなる、たとえば彼女に愛されたいとかね。
今は相手に求めたりする事は難しいと思う、自分の欲望をうけいれてもらおうと
つい望んでしまいがちだけど、それは今彼女にはまだ無理。恋人にしたいとかなんとか
ってのより、なんにもできないけど、ただそこにいてあげればいいのではないでしようか。
治るのをただただ一緒にまっているって言う感覚というか・・・・


161 ::2000/10/16(月) 09:15
>>158-159(152)さん
丁寧に有り難うございます。
この説明で本当によく解りました。彼女が望んでいない関係は、たとえ
今以上に親しくなることであっても拒否反応に繋がると言うことですよ
ね?めちゃくちゃ当てはまります。彼女に。
実は土曜日、彼女自身は自分が鬱とは思っていなくて、性格の問題だと
思うと言っていました。僕も、もしかするとそうなのかな?と思ってい
たのですが、152さんの意見がピッタリ当てはまるので、(少なくとも)
鬱っぽい人なんだと改めて思いました。

162 ::2000/10/16(月) 09:23
>ぢゃすみん茶さん
振り回されていますよね。やっぱり。ここまで来ると明らかですね。
飲み込まれてもいますよね。土曜日は本当に、彼女に好きになって
ほしくて、愛されたくて、頑張ったのですが、逆効果でした。
わかっているつもりでも、本当にうまくいかないものですね。
いつの間にか、彼女に何かを求めている自分がいました。

昨日も結局メール来ませんでした。>>151で僕が言った、「サ
ヨナラ」メールを書く、というのは取り消しです。
かわりに今日の晩に、「怖がらせてゴメン」「今のままでいい
から、またメールしたり、話したりしたい」と言う内容のメー
ルを送ろうと思います。
彼女から返事が来ない、もう拒まれているかも知れませんが、
僕の方はいつでも受け入れられるようにしたいと思います。

163 ::2000/10/16(月) 12:03
今メール送信しました。
内容はこんな感じです。
「土曜日は恐がらせてごめんね。信頼なくしちゃったね。
そのあとも自分本位な話しばっかりで。今は拒まれると
思うけど、いつかまた心を開いてくれたら、友達ってみ
てくれたらうれしいよ。僕はいつでも大丈夫やし、待っ
てるから」

164 :152 :2000/10/16(月) 12:09
>>163
とにかく受身に徹するしかないね。辛いだろうけどさ。

165 ::2000/10/16(月) 12:16
メール拒否られてたらどうしよう?って
思って、昼飯もロクに食えません(笑)

166 :152 :2000/10/16(月) 12:19
>>1
しっかりしろよ。君がへこんでどうする。

167 ::2000/10/16(月) 12:20
そうですねぇ。
でも返事くれるか、気になって仕方ないです。

168 :152 :2000/10/16(月) 12:22
>>1
彼女にとっての心の行き場所は「母親」と「君」だけだったのだからさ。
とりあえず、今までしてきた事に自信を持って待ってみてよ。

169 ::2000/10/16(月) 12:28
ありがとうございます。
そう言ってもらえたら嬉しいです。はぁ。

170 ::2000/10/16(月) 14:37

と書いたのですが、全く仕事に手がつきません。
圧迫感が重くのしかかっています。
めちゃくちゃしんどいです。

171 :152 :2000/10/16(月) 15:14
頼られることにのみ依存している限り、苦悩しか生まないよ。
しんどいのは解るんだけど、自己嫌悪や後悔だけは絶対するな。
正直な気持ちを吐いただけなんだからさ。自分を卑下することは無い。

172 ::2000/10/16(月) 15:21
>>171
頼られることに依存ですか・・・
この場合、どういった見方がいいのでしょうか?
どんな感じでこの状況、もしくは彼女を見れば
いいのでしょうか?
何かありましたらレス御願いします。
自己嫌悪や後悔は全くありませんね、それは。
ただ、彼女を「怖い」と思わせたこと、彼女に
受け入れられないものを突きつけたことは謝り
ました。メールで。本当は面と向かって謝りた
いです

173 :優しい名無しさん :2000/10/16(月) 21:46
age

174 :152 :2000/10/16(月) 22:46
>>1
・・・ぢゃすみん茶さんが>>160で言ってることが
一番分かりやすいんだけどね。

まぁ、あくまで私見として見て欲しい。変なこと書くからさ。

ちょっと例えが難しいのだが、彼女の今の姿を表現すると:
『街中でダイビングスーツを着てアクアラングを背負っている』

ちなみにこの場合アクアラングは1さんのこと。人が生きるのに
不可欠な酸素も入っている。ただし、混入する量のバランスが問題。
少なくては何の意味も為さず、過度に摂取しても毒になるだけ。

しかし彼女は地上にいる。空気を吸いたければ思いっきり吸える。
別にアクアラングをつけなくても生命維持になんら支障はないはず。
・・・では何故外せないのか。

理由:外気の状態を知らない。もしくは教えられても信用していない。

つまり、環境に適応できていないわけだ。
ではこの状況下、周りはどのような存在でいたらいいのか?

対処:彼女がアクアラングを使わなくても呼吸できるように、
常時取り巻いている空気になってあげればいい。

ただのんびりと取り巻くのみ。時たま風のように流れを作って
あげたりしながら、ね。存在しながらも無理に意識させない。

周囲の人間こそ本来平静を保って日々を生きるべきなんだよ。
ヘタに過敏にならず、過保護にならずにね。生気がある人間は
その強引さによって鬱な人間を追い詰めてしまうこともあるが、逆に
生きる方向性を『示す』ぐらいは出来るはず。(誘導って意味だな)
自分のペースをきちんと築ける者こそ、間接的に良い影響力を
生めるってことだ。世間との間に立つフィルター代わりにもなれるしね。

恋心が絡むと苦しいことだけど、ここは己の欲求は我慢してさ。

・・・ある面、試されているのかもしれないよ。

175 :152 :2000/10/16(月) 22:49
・・・レスを分けるべきだったな。(笑

176 :ぢゃすみん茶 :2000/10/17(火) 02:20
>174はすごいおもしろいたとえですねー。わかるわかる!って感じ!
1さんは彼女に「やさしい無関心」を装ってみたらどうですか?私の彼も
いつも熱い私にはちょっとたじたじみたいだし(笑)
私も彼に否定されるとマジでおちるよ、でも彼は私をどこかで求めているに
ちがいない!!とただのヤマカンでがんばっていますっ。彼は私が元気だと
うれしいといいます、1さん、わかるけど、へこんじゃだめ、がんばろう!!

177 ::2000/10/17(火) 08:56
励ましのレス、有り難うございます。
結局昨日もメールの返事はナシです。
多分、彼女の方からはメールが来ないような気がします。
今までは、彼女のほうから「離れて、忘れて」って感じで、
僕は、「大丈夫だから、一緒にいさせて」って言えたので
すが、今回は、僕の行動に対して信頼を無くしているので、
今までとは違うんですよね。
僕に負い目があるので。自分からは近づけないです。
気持ちはだいぶ落ち着いてきましたが、彼女からもう連絡
ないと思うと・・・

僕は、彼女と一緒にいたいのですが、雰囲気的に終了ムード
です。また彼女から連絡取ってくることを願います。



178 ::2000/10/17(火) 11:59
彼女からメールが来ました。
詳細は、落ち着いてからお話致します。

179 :名無しさん :2000/10/19(木) 13:24
で、どうなったんでしょう。

180 :優しい名無しさん :2000/10/21(土) 00:58
気になりage

181 :152 :2000/10/21(土) 10:22
なんか、・・・・不安だな。駄目だった場合、後遺症が心配なんだが・・・。

182 : :2000/10/21(土) 17:02


183 :優しい名無しさん:2000/10/24(火) 21:55
1の人の近況が知りた〜いage

184 :優しい名無しさん:2000/10/25(水) 02:12
1さんへ
固唾を飲んでROMっていましたが、その後どうなりましたか?
様々な方が良いレスをつけられていましたので、あえて私は
カキコしていませんでした。

1さんを見ていると、数年前の私を思い出します。私もある女性を
好きで好きでたまらず、病気の彼女(彼女は鬱ではなく、人格障害
でしたが)を自分が救えると信じていました。
結果的に私はそれほど強くなく、お互いに傷つけ合うようになって
しまいました。

1さんが今どのような状態になっているかわかりませんが、私が思うに、
1さん自身がカウンセリングなり、医師に相談された方が良いのでは
ないでしょうか?
あなたが病気であるという訳ではなくても、彼女の状態、彼女に対する
自分の気持ちを専門家にお話すれば、もしかしたらどのように彼女に
接して行けばよいかの答えが出るかも知れません。

私の時は、周りの友人に相談したものの、結局は誰の言うことも
聞けず、深みにはまってしまいました。
失礼ながら、1さんも同じような状態であるとお見受けします。
1さん、あなたは若いでしょうし、私と同じように、自分の気持ちを
押しつぶしながら彼女と関係を続けて行くのは難しいでしょう。
だけど、時にはそれも必要です。また、その強さがあなた自身に
なければ、あなたは壊されてしまいますよ。

長々と失礼しました。とても心配になりましたもので・・・。

185 ::2000/10/25(水) 22:31
随分と久しぶりにレスします。よってsageにて。
この1、2週間で色々ありました。心配してくださってる
皆さんもいるみたいですので、先に言いますけど、
僕は元気です。
詳しいことは、またゆっくりしたときにカキコさせて
下さい。

186 :age:2000/10/26(木) 21:54
age

187 :152:2000/10/27(金) 10:10
>>1
いずれ、気が向いたらで良いからさ、のんびりと報告でもしてよ。とりあえず、元気でなにより。

188 ::2000/10/27(金) 17:55
すいません(汗)
ちょっと最近忙しいもので。
ちゃんとカキコする時間がないのです。
日曜に書き込めるようにするつもりです・・・多分

189 :洋上にて:2000/10/28(土) 07:52
ラストage
さげちゃいかん。

190 :優しい名無しさん:2000/10/29(日) 17:24
age

191 :優しい名無しさん:2000/10/29(日) 22:47
age

192 :優しい名無しさん:2000/10/30(月) 05:10
age


193 ::2000/10/30(月) 09:16
えっと、もう2週間前になりますが、彼女から返事のメールがありました。
内容は、やっぱり離れたほうがいいということでした。もう友達関係でもな
いし、かといって付き合うってわけでもないので、しばらくは距離を置くよ
うにしよう、ということになりました。
少し前にも言いましたが、彼女の母は僕が彼女に近づいているのを好ましく
思っていませんでした。今回の件でもやっぱりそうでした。(続く)

194 :優しい名無しさん:2000/10/31(火) 18:12
nage

195 :優しい名無しさん:2000/10/31(火) 18:36
続き,待ってるよ。

196 ::2000/11/06(月) 02:15
この母親(家族)は、並大抵のものじゃない苦労をしてきてはります。
オヤジは女作って逃げるし、長男(彼女の兄)はバイク事故で死ぬし、
とにかくそんな家庭なのですが、もうだいぶ経ちますが、彼女から、
>>193で書いたメールが来てから3日後、母親と話しました。
その母親が言うには「今はやっぱり母親である私が面倒みたい」と
いうことでした。(要約すると)
その母親は、これから僕無しでやっていく彼女の辛さや、それを受
け止めて行かなければいけない母親自身の辛さも良く知っていて、
あえてこのように言わはりました(続く)

197 ::2000/11/06(月) 02:19
だから「しばらく距離をおく」と言うことに対して、反論できませんで
した。その時点で反論する気さえうせていましたが。
色々話した結果、母親は僕に対していい感情を持ってくれました。
もともとそんなに悪くは考えていなかったようです。ただ、僕がある程
度彼女のメンタル面を満たしていた、そのことは、やっぱり母親である
私の仕事だから、ということだったようです。
もし付き合うとしたらそれから、というのです。(続く)

198 ::2000/11/06(月) 02:23
その話し合いには彼女は参加しませんでしたが、基本的に母親の言うこ
とに従うことにしたようです。ただ「もう電話できないのね」といって
泣いていたようですが。
とりあえずこんな感じです。
もうこの話合いから3週間近く経ちますが、毎日彼女の夢を見ます(笑)
彼女が部屋で一人で泣いているんじゃないかと思うと、胸が痛みます。


199 :優しい名無しさん:2000/11/07(火) 00:27
age

200 :優しい名無しさん:2000/11/07(火) 01:06
やった! 200!

201 :優しい名無しさん:2000/11/07(火) 01:59
母親じゃあ、感情が満たされるってことはないでしょう。
そのうち他の人を求めるようになる気がする。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/07(火) 03:20
彼女はなんとか一人で立ち直りたかったんじゃないかなぁ。
彼女自身も、焦っているのだと思う。鬱から立ち直りたいと思ってる。
そしてきっと、解決できるのは他の誰でもない、自分だって事も気づいてんじゃないかな。
公園で、1さんに甘えた時、1さんは優しく受け止めた。
でも、そのまま甘えて、優しくされて、それで自分は立ち直れるのだろうか?
そう思って、突き放したんじゃないかな。自分から。
本当に、自分の事しか考えられないと思う。一杯一杯なんだと思う。

立ち直りたい、でもうまくいかない。挫折。
その度に1さんに甘える。そんな自分が嫌。それじゃ駄目。もう会わない。何度もそう思う。
1さんが、自分の事を好きだって事は、彼女だってとっくに知ってるはず。彼女だって、嫌いじゃないはず。
でも彼女にとって、今一番重大な事は、自分自身だから。本当にそれで心がイッパイで、それが解決しなきゃ、恋愛どころじゃない。そこまで、見えない。
甘えたくないんだけど、つい甘えてしまう。いや、1さんが好きなのは、分かっているのだけれど・・
そこまで、気が、まわせない。だから、申し訳ない。1さんの愛情に応えられる状態じゃない。自分だって、好きだと分かってる。普通の状態なら、嬉しくて嬉しくて、たまらない筈なのに。
でも、今は普通じゃない。恋愛感情を感じるまでの、心に余裕が無い。だから、今は、駄目。

なんか、自分の体験談がかなり混じっているので、見当違いかもしれませんが、^^;
当時の私はそんな感じでした。
こうなってしまっては、しばらく時間に任せるしかないと思います。
あそこまで言ってしまった以上、自分から寄りを戻そうとは言いにくいだろうし。

しかし切ない話・・まとまりの無い長文、スマソ。

203 ::2000/11/07(火) 09:05
>202さん
まさに彼女はあなたと同じなんだと思います。もうそのまんまかも知れない。
ただ、少し違うのは、彼女の母親に対する思いはハンパじゃないってことかな。
やっぱり苦労して育てられてるの知っているからか、すごい母親の存在が大きい
ですね。
父親がいない中で育ったので、父親に対してコンプレックスがあるとは思ってま
したが、最近では、母親に対してもコンプレックスがあるんだろうなと思うよう
になりました。彼女の中で、母親は立派すぎるからです。
結局僕は、自分の気持ちを優先させてしまいました。でも後悔はありません。
その時、経験が無いなりに必死でやってきたからです。彼女がこれから、どう
大人になっていくのか、少し心配ですが、少し距離を置いて、暖かな目で見守り
たいと思います。

204 :優しい名無しさん:2000/11/08(水) 23:03
age

205 :優しい名無しさん:2000/11/09(木) 22:50
nage

86 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)