5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■あけてびっくり!森の「国民会議」電波文書■

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 22:46

http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai4/1-4siryou1.html

・学校が行うこと [IT時代の学校と教員の在り方 −たかがIT、されどIT−]
・団地、マンション等に「床の間」を作る
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う
・「ここで時代が変わった」「変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う
・名刺に信念を書くなど、大人一人一人が座右の銘、信念を明示する

■コトの発端の電波文書
「日本人へ」
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/1report.html

■電波委員会のメアド
kyoikukobo@sorifu.go.jp


2 :ウチは、 :2000/09/28(木) 22:52
マンションだけど、床の間あるよ。
親はバリバリの自民党員。

3 :kyo :2000/09/28(木) 22:54
「基本的な言葉(読む、書く、語る)、社会人が持つべき
 最低限の算数や理科の知識を教える」
など、ひとつひとつだけ取ってみれば、中にはまともなのも
あるけどね


4 :話しはずれるけど、 :2000/09/28(木) 23:08
中性子線浴びた東海村民が、事故の説明を求めたところ、
硝酸ウラン溶液ですから、揮発高くてどうのこうのと言われた。

被爆者が「硝酸ってなんです?」と、聞たら、
「そんなこと、小学校で習うことでしょう。」と、役人は、それ以上の説明を拒否。

義務教育って、ああやって使うんだと、感心したものです。


5 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 23:10
戦後教育の危険性は、はるか以前から意識されていたが、ここへ来て、教育の欠陥の病状は俄かに明らかになった。
 戦後教育は、人間が希求するものと、現実の姿とを混同した。私たちは自由を求めるが、しかし人間が完全な自由を得るということは至難の技である。私たちは平等を願うが、人間は生まれた瞬間から、平等ではない。運命においても才能においても生まれた土地においても、私たちは決して平等たり得ない。
 しかし私たちが自由と平等を、永遠の悲願として持ちつづけることは、当然である。
 私たちは偶然、日本を祖国として生を受け、その伝統を血流の中に受け、それぞれの家族に育まれ、異なった才能を受けて生きてきた。その歴史を持たない個人はなく、その個性を有しない人もいない。それはまさに二つとない人生であり、存在である。教育はその貴重な固有の生を育て、花を咲かせる以外、最も見事な収穫を得る方法はない。
 実に私たちは、現実のただ中に常に生きているのである。そこには限りなく善と悪との中間に位置する人生が展開するだけである。故にこの瞬間に、悪の姿が見えても、私たちは絶望する必要もなく、次の瞬間に善の輝きが見えても安心することはできない。その葛藤の狭間に、私たちは育ち生きるのである。
 私たちはただ目の前に存在する子どもを、あるがままにいとおしむ。
 母は幼児の間、常に子どもを抱きしめることが自然である。やがて母は目の届く範囲で、子どもを自由に放ち、しかしじっと見守り、初歩的な生きる技術とルールを教える。そこで、子どもは初めて厳しい人生を味わう。やがてさらに成長すると、母は子どもを意識的に離し、その子どもの全人格をかけた自由な決定を承認する。こんな小説めいた文章を延々と続けて、具体策はこれか。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 23:21
> 4

それテレビで俺も見た。
はらわた煮え繰り返ったよ。

>被爆者が「硝酸ってなんです?」と、聞たら、
>「そんなこと、小学校で習うことでしょう。」と、役人は、それ以上の説明を拒否。

一体あいつらは、何のために存在しているんだ?
俺の業界で言えば、ソフトを受注したソフトハウスの奴が客に向かって、
「え?ポインタ知らないの?メモリの基本でしょ」と客をバカにするのと一緒。
こういう勘違い君に限って、
本当にバカなのは当人だってコトが絶対に自覚できない。
まさに小学生なみの稚拙レベル。

あの役人女、これ見ていたらたのむ。逝ってくれ。


7 :GASE :2000/09/28(木) 23:23
創価学会はキレてるが霊友会もアレだな。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 23:26
> 私たち人間はすべて生かされて生きている。
> 誰があなた達に、炊き立てのご飯を食べられるようにしてくれたか。誰があなた
> 達に冷えたビールを飲める体制を作ってくれたか。そして何よりも、誰が安らか
> な眠りや、週末の旅行を可能なものにしてくれたか。私たちは誰もが、そのこと
> に感謝を忘れないことだ。

冷えたビールが飲める体制?(w
ま、いいけど、誰が作ってくれたの?


9 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 23:35
>>6 なんだっけ、あの番組。 サイエンスアイだったかなあ?
今度の土曜日は、音楽コンクールで再放送ないのが残念です。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 23:38
> 私たち人間はすべて生かされて生きている。
> 誰があなた達に、炊き立てのご飯を食べられるようにしてくれたか。誰があなた
> 達に冷えたビールを飲める体制を作ってくれたか。そして何よりも、誰が安らか
> な眠りや、週末の旅行を可能なものにしてくれたか。

もちろんそれは神国日本と天皇陛下である。


11 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/28(木) 23:39
さらに電波を強力にしてみました。

バーチャル・リテレビといてもらうこできると日本が変わっためため、ショック療法を広く国民につく「変わっためた育て覚悟して古来の義務化

家庭教育の親業教育の年限の義務教育に引き上げるためためた」とい馴らないてにアピーチャル・リとを決めた」「変わらせるためた」「飼いう
バーチャル・リアリテレビとを呼びかける」「変わっための積極的な活動
家庭教育にアリティは悪できる
子どもらせること日本が変わらなどもの提言をアナウンスし、企業教育の義務化
子どをついうな活動
国民会議の提言を決め、ショッキリアリアリとを呼びる
出産後の親業教育年度毎の年度毎の子育においてもの扶養控除額を呼びる土壌を広くる
バールして必要などもをついう
国民においう
子どを決めの提言を決めた育て対話できるた育の諺な事項を国民に引き上げるためた」必要な活動
義務化
子どもらせるた育年度毎の義務化
子どもの義務化

12 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 23:43
> >>6 なんだっけ、あの番組。 サイエンスアイだったかなあ?

うん。確かそんな感じだったと思う。

しかし、女役人以外に、厚生省の役人が、
「厚生省は国民の安全を守るのが仕事ではないのですか?」という
被爆者グループの質問に、
「まったくそのとおり。しかし悲しいかな、担当省庁が違うと何も出来ないのが役人のサガでして」
って真顔で言いのけていたのも驚いた。

「この国は本当に情けない」という被爆者の人の声がすごく現実感があった。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 23:53
> 「基本的な言葉(読む、書く、語る)、社会人が持つべき
> 最低限の算数や理科の知識を教える」

おいおい、今までやってなかったのかよ。
どうりでドキュソが増えるわけだ。

14 :名無しさん@1周年 :2000/09/28(木) 23:55
1に補足。

「子どもを厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民に
アピールして覚悟してもらう」

すごいね、これ。



15 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/28(木) 23:58
ほんとはこうでしょ。

「サメ脳森を厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民に
アピールして覚悟してもらう」

16 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 00:01
>>12
裏を返せば、まだ、省庁間の口裏合わせが出来ていない。って事だから、
被爆者の方々は、今をチャンスと思って、頑張って追求してほしいですね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 00:06
・買春は悪であるということをハッキリと言う
・「ここで総理が変わった」「総理が変わらないと日本が滅びる」というようなことをアナウンスし、ショック療法を行う

18 :名無しさん :2000/09/29(金) 00:06
>被爆者が「硝酸ってなんです?」と、聞たら、
「そんなこと、小学校で習うことでしょう。」と、役人は、それ以上の説明を拒否。

これは学歴主義の弊害


19 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 00:12
買春サメ脳ダメ社会人の森君に言われたくないね。

ところで、

>文責 曾野 綾子
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/1report.html

このおばさんのこと、よく知りません。
電波作家なのですか?


20 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 00:14
小学校って、学歴主義?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 00:17
>小学校って、学歴主義?

バカな役人にとっては小学校の学歴もプライドの砦なのです。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 00:19
硝酸について、蘊蓄たれまくったら面白いのに。。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 00:22
>>22

あの女役人にしてみれば、「硝酸を知らないなんて鬼畜以下」と思ったんでしょうね。(w
あの瞬間、住民に対するコミュニケーション終了していましたよね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 00:27
女役人:「硝酸には揮発性があるんですから!」
住民:「硝酸?なんですか?わかりません!」
女役人;「硝酸、わかりませんかぁ?(.....) 小学校で習いましたよねぇ?」
住民:「小学校で習っていたとしても忘れています」
女役人:「・・・・.」

こんな感じだったと思う、

25 :確かに硝酸は小学生レベルだけど :2000/09/29(金) 00:43
女役人は勉強一筋で生きて来た奴なんだろどうせ


26 :はだしのゲソ :2000/09/29(金) 00:45
マソコも硝酸で洗っているらしい。

27 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 00:54
・バーチャル・リアリティは悪であるということをハッキリと言う

一方、↓

http://www.asahi.com/0928/news/politics28007.html

28 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 01:01
作家の妄想バクハツだなぁ。
ほんとに現状を把握した上で言っているのだろうか?



29 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 01:19
ちょっとちょっと。
揚げ足を取って笑っているだけなんてよくないよ。
確かにやや変な表現もあるけど(「冷えたビール…」は思わず吹き出してしまった)
良く読めばまあ納得できるものが殆どじゃないの。
言いたいことがあるならメールを出すなり何なりしようや。

バーチャルリアリティは悪というんじゃなくて、あってもいいけど
それにドップリ浸からないように周りの大人達が気を付けてやらないと
いけないものだと思うなー。


30 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 01:27
というか、どんなに美辞麗句が並んでいても、最終的に曽野の手前好みの理想に
演繹的に帰結することが見えているから、どうにも賛同しかねる。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 02:48
皆さん女役人を非難しているが、実際皆さんが「硝酸って何?」なんて聞かれたら
どう答えますか?
1.水素と窒素と酸素みっつ。
2.水みたいなモンです。
3.小学校で習う事でしょ。
4.逝ってよし
硝酸を知らない人にを教えるのって、どこから教えればいいのかな。

6>
ポインタは小学校では習わないので許してあげて。

32 :読者@あめざー :2000/09/29(金) 03:04
http://www.magiccity.ne.jp/~diary/1158/index.html
おっひさ〜♪

33 :>31 :2000/09/29(金) 03:23
あの話しの流れの中なら、
「揮発性の酸です」
って答えるけどなあ。オレなら。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 03:24
みんな住人って言ってるけど、あの人はノンフィクション・ライターの
大泉実成です。「消えたマンガ家」とか某宗教の輸血拒否のとかの。
お父さんが被ばくされたようです。だから住人じゃないでしょう。

> 31
彼は、硝酸がどのように危険なのかを聞いてるんであって、
そういった答を要求してるんじゃありません。
もちろん、そんなこと小学校でならわないから、
女役人の返答は的外れ。ゆえにバカ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 03:27
>31
そもそもこの場合、被爆者が知りたいのは硝酸そのものではなく、ウランと硝酸と
放射能の関係と環境に対する影響を知りたいわけでしょう。
役人がおかしいのは、硝酸とは何かと聞かれて硝酸そのものの説明が回答として
浮かんでしまった、すなわち受験テスト的な受け答えしかできなかった点にある。
これはまさしく学歴偏重主義の弊害というほかはなく、コミュニケーションに対する
柔軟な対応がまったくできていないことの表れであるのだ。これは義務教育問題以前に
日本の病理というものをあらわしていると考えるのだが。

36 :違うと思いますが :2000/09/29(金) 03:40
>34

彼女との話題の中心は、中性子線量。

彼女の言い分は、
硝酸溶液なので、揮発した可能性があり、
様々な人が、種々の中性子線量を推定している。
ウチはウチの計算が正しいと思っている。

と、言うことだと思います。

37 :あれから1年、、、 :2000/09/29(金) 03:45
ま、おっさんが、馬鹿のフリして茶化したら、
年増ババアが、切れちゃっただけなんだけどね。

でも、見ていて面白かったのは確か。 また、作意的な編集しちゃいましたね。>Nステ

38 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 03:49
おいおい、奉仕活動が2年間になってるぞ
あと、たいしてラグビーをつづけてない森がスポーツ云々口に出すしかくねーな
でさ、この会議の新潟でやるやつで意見発表したいんだけど
そう簡単に選ばれないかな?

39 :あれから1年、、、 :2000/09/29(金) 03:56
可哀相だったのが、あそこのウチの奥さん。
事故をきっかけに、鬱が増悪しちゃってさ。典型的な病状だったね。

鬱は遺伝要因があるから、息子の大泉実成も、いずれ発症しちゃうのかも知れないね。

40 :読者@あめざー :2000/09/29(金) 04:10
http://www.magiccity.ne.jp/~diary/1158/index.html
おっひさ〜♪

41 :んー? :2000/09/29(金) 04:17
>36
それだったら「揮発するものであるところの硝酸だとなぜ安全なのか?」
っていうことを大泉は聞いてるんでしょ?
そしたら彼女は、硝酸が揮発することから得られる結果と計算の根拠を示すべきでしょ。
「小学校で習っただろ」発言はズレているうえに、相手との対話を拒否している。


42 :>40 :2000/09/29(金) 04:23
これ、出だしから変だね。

>立派な日本人を育てる
>  2000年09月29日 (金)

> 今日、仕事の移動時に車のラジオで国会中継を聞いていた。

昨日でしょ、アレ。


43 :>41 :2000/09/29(金) 04:32
36の文意は、34の、「彼は、硝酸がどのように危険なのかを聞いてる」
と言うのは、違うんじゃないの?って事。

「小学校で習っただろ」発言はズレているうえに、相手との対話を拒否している。
には、同意できるけど、先に煽ったのは、37の言うとおり、彼の側だと思うけどね。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 04:37
彼女にしてみれは、彼がボケたから、軽く突っ込んでみただけの話かもしれませんね。
そこだけ編集して放送されちゃって赤恥書いてる所でしょう。
どんな時でも、カメラの前ではノーコメントが正解なんでしょうね。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 05:01
>私たち人間はすべて生かされて生きている。
>誰があなた達に、炊き立てのご飯を食べられるようにしてくれたか。誰があなた
>達に冷えたビールを飲める体制を作ってくれたか。そして何よりも、誰が安らか
>な眠りや、週末の旅行を可能なものにしてくれたか。

後ろ三行は余計だがこの認識は非常に大事な事だと思うぞ。

46 :>45 :2000/09/29(金) 05:07
仏教みたいだね。
でも、これじゃ、キリスト教国とは対等に渡り合えないね。

君、もしかして、判定覆って篠原金とか思ってたりしなかった?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 05:14
>19
曾野綾子って作家もやってるけど、確か日本船舶振興会(現日本財団)の
頭じゃなかったかな?
日本船舶振興会は競艇の本締めだよね?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 05:21
>1
読んでて胸が悪くなったよ。
国民会議って基地外の巣窟だね。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 05:28
日本船舶振興会は、あの笹川良一のとこですから…

50 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 05:34
しつもん誰にいかされてるんですか?
天皇?森?神?日本?政府?自民党?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 05:41
Environmentです

52 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 06:18
capitalismです

53 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 06:47
50のような選択肢しか出ない時点で偏向してるだわ。さむさむ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 06:51
>>50
はたらくおじさん。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 07:19
>>50 お魚、お野菜、空気、水、土地

56 :ヒデヒラ(金ピカ) :2000/09/29(金) 09:22
>>1のリンクより
> 警察OBを学校に常駐させる
…アマクダーリ???(まさかボランティアじゃねーよな)(藁

57 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/09/29(金) 10:06
大日本帝国の復活への序曲だ。


58 :名無しさん@お蝮いっぱい :2000/09/29(金) 10:22
序曲はもうとうに終わっていて、これは1番のコーラス部分だよ。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 10:39
<小学生>
>簡素な宿舎で約2週間共同生活を行い肉体労働をする

小学生に無理矢理ドキュンな仕事をやらせるのか?


60 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 11:41
政府がどんなバカやろうとも
「中にはまともなのもあるじゃん」で済ましてしまうドキュン国民。

61 :ヒデヒラ(金ピカ) :2000/09/29(金) 11:44
>>59
労働のすばらしさ(って何?)を教える為?????
わからない・・・

62 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 11:50
>>61

今後も「下請け国家としてよろしく」ってことを白人国家にアピールするため。
政府の逝ってるIT革命(w)って光ケーブル埋める土建事業のことでしょ。
今から土木要員を育成するのさ。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 11:55
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/1report.html

これは凄いね。ソノ綾子って何者?
こんな怪文書をベースに国の方針を決めてるのか?


64 :名無しの近衛兵 :2000/09/29(金) 11:55
> 警察OBを学校に常駐させる

う〜む。さながら戦前の配属将校を連想するのはオレだけか?
そのうちに教練も行われるようになったりしてな。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 11:57
だいたい「日本人へ」ってタイトルが電波入ってる。
神のお告げのつもりなのか?
こんなもの元に政策決めるの止めてくれ。
いくら三流国でも限度がある。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 11:58
http://cdmaone.port5.com/cgi-bin/i-mode/j-sky.cgi

説明書
1.「address」にEメールアドレスを入力します。
2.「message」にメッセージを入力します。
3.「send」で送信します。(「RESET」で入力項目が消えます)

送信すると、相手先の送信先名には「address」で入力したアドレスがでます。

これをつかって、いたずらメールをするウザイやつらを懲らしめましょう。


67 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 15:58
>>66

一人でやってろ。逝ってよし!

68 :直言者@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 16:22
日本人には「欧米流民主主義」
は向いてなかったと言う事で
す。ハイ

69 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 16:31
日本には欧米型民主主義は無理だった。
したがって、天皇中心の皇国日本を復活させるということです。ハイ


70 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/29(金) 16:37
それも、いやだな・・・。 ノンビリ平和ボケ借金経済大国

          マンセー!

71 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 16:42
>揚げ足を取って笑っているだけなんてよくないよ。
>確かにやや変な表現もあるけど(「冷えたビール…」は思わず吹き出してしまった)
>良く読めばまあ納得できるものが殆どじゃないの。

納得って、何を??
教えてよ、


72 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 16:46
変化は、勇気と、時には不安や苦痛を克服して、実行しなければ得られない。
私たちは決して未来に絶望していない。
道は厳しい。しかし厳しくなかった道はどこにもなかった。
だから私たちは共通の祖国を持つあなた達に希望し続ける。
------------------------------------------------------

これは陛下のお言葉です。じつに素晴らしいお言葉ではないか!

73 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/29(金) 16:48
ソースを寄越しなよ。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 16:52
ほれ。

http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/1report.html

75 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 17:17
http://www.magiccity.ne.jp/~diary/1158/

76 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 17:18
> > >  小中高校の奉仕活動については、「義務づける」という表現を避けたが、国民会議の委員は「(学校教育の中で実施すれば)実態は義務化と同じことになる」と説明している。

> > > [毎日新聞9月22日] ( 2000-09-22-23:07 )
> > >
> > > 「義務づけ」に対する反対世論が強いのに「奉仕の義務化」をごり押しする為に言葉のすり替えまでするのは詐欺と同じ。

> > > 「ウソ付きは泥棒の始り」と言うが、審議会は税金泥棒の片棒担ぎをする為のマスコットか?
> > >
> > 読売オンライン
> >
> >  奉仕活動の義務化は、ドイツが憲法で成年男子に兵役を義務づける一方、兵役拒否者には福祉施設などで「代替勤務」を義務づけていることが参考事例。ドイツでは特に冷戦後、兵役を拒否する若者が急増し、代替勤務が福祉サービスの重要な担い手になっている現状がある。
> >
> > (9月23日19:40)
>
> 18歳での2年間の兵役という最終目的の為にまずは1ヶ月の奉仕を押し付け、それを伸ばしていくつもりなのでしょう。
>
> そもそも教育問題の解決策として奉仕の強制が効果あるのか?という点を委員は議論していない。
>
> なぜなら、教育改革の為の手段として奉仕が浮かんできたのではなく、徴兵制復活の為のお膳立てとして奉仕があり、教育改革の建て前を口実に使っているだけであるからだろう。
>
> 第一分科会の第6回議事録を読めば森委員や曽野委員らが共謀して会議を操ろうとしているのが見て取れる。
> (正確にはこの4人曾野委員、森主査、梶田副主査、浅利委員)
>
> http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai6/1-6gijiroku.html
>
> 競艇の収益で私腹を肥やし、売名にあけくれた笹川の財団に「日本財団」という日本の国民を愚弄するに等しい名前が付いているように、国民会議も日本の若者を飼い慣らし、兵器商の利益の為に戦場に送り込む事を画策する売国奴の仮面に過ぎない。
>
> 教育が荒廃したのはこのような厚かましい輩がのさばっているからである。
>

統一教会の政治的フロントである国際勝共連合の主張と曽野綾子の主張は同じ。

http://www.ifvoc.gr.jp/

曽野綾子が他の3委員と共謀して書いたほうこくの駄文を一生懸命応援してる。

http://www.ifvoc.gr.jp/newpage317.htm

共産信仰も嫌だが愛国を装った売国運動は最低だ。
そんな人間を委員に選んで国民会議と名付けた政府も売国政府。




77 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 17:21
(後半)

> > >  小中高校の奉仕活動については、「義務づける」という表現を避けたが、国民会議の委員は「(学校教育の中で実施すれば)実態は義務化と同じことになる」と説明している。

> > > [毎日新聞9月22日] ( 2000-09-22-23:07 )
> > >
> > > 「義務づけ」に対する反対世論が強いのに「奉仕の義務化」をごり押しする為に言葉のすり替えまでするのは詐欺と同じ。

> > > 「ウソ付きは泥棒の始り」と言うが、審議会は税金泥棒の片棒担ぎをする為のマスコットか?
> > >
> > 読売オンライン
> >
> >  奉仕活動の義務化は、ドイツが憲法で成年男子に兵役を義務づける一方、兵役拒否者には福祉施設などで「代替勤務」を義務づけていることが参考事例。ドイツでは特に冷戦後、兵役を拒否する若者が急増し、代替勤務が福祉サービスの重要な担い手になっている現状がある。
> >
> > (9月23日19:40)
>
> 18歳での2年間の兵役という最終目的の為にまずは1ヶ月の奉仕を押し付け、それを伸ばしていくつもりなのでしょう。
>
> そもそも教育問題の解決策として奉仕の強制が効果あるのか?という点を委員は議論していない。
>
> なぜなら、教育改革の為の手段として奉仕が浮かんできたのではなく、徴兵制復活の為のお膳立てとして奉仕があり、教育改革の建て前を口実に使っているだけであるからだろう。
>
> 第一分科会の第6回議事録を読めば森委員や曽野委員らが共謀して会議を操ろうとしているのが見て取れる。
> (正確にはこの4人曾野委員、森主査、梶田副主査、浅利委員)
>
> http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/dai6/1-6gijiroku.html
>
> 競艇の収益で私腹を肥やし、売名にあけくれた笹川の財団に「日本財団」という日本の国民を愚弄するに等しい名前が付いているように、国民会議も日本の若者を飼い慣らし、兵器商の利益の為に戦場に送り込む事を画策する売国奴の仮面に過ぎない。
>
> 教育が荒廃したのはこのような厚かましい輩がのさばっているからである。
>

統一教会の政治的フロントである国際勝共連合の主張と曽野綾子の主張は同じ。

http://www.ifvoc.gr.jp/

曽野綾子が他の3委員と共謀して書いたほうこくの駄文を一生懸命応援してる。

http://www.ifvoc.gr.jp/newpage317.htm

共産信仰も嫌だが愛国を装った売国運動は最低だ。
そんな人間を委員に選んで国民会議と名付けた政府も売国政府。



78 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 17:22
統一教会の政治的フロントである国際勝共連合の主張と曽野綾子の主張は同じ。

http://www.ifvoc.gr.jp/

曽野綾子が他の3委員と共謀して書いたほうこくの駄文を一生懸命応援してる。

http://www.ifvoc.gr.jp/newpage317.htm

共産信仰も嫌だが愛国を装った売国運動は最低だ。
そんな人間を委員に選んで国民会議と名付けた政府も売国政府。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 18:09
 「日本人へ」っていう文章は、教育問題をネタにした
単なるプロパガンダだね。

 現状認識の正しさと結論のトンデモさの落差から言ったら、カルトや
セクトのプロパガンダよりも、アムウェイの勧誘に近いものがある。



80 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 18:46
親玉はヤスだろ。
民主主義なんかPCと同じで道具なんだから、上手く使えばいいのに。捨てちゃうのね。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 18:49
公聴会みたいなのをやるんでしょ?
ほっといたら参加者をイエスマンで固められるぞ。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 20:00
この委員達っていくらぐらいもらってんのかな?


83 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 20:30
↑うぜーよ。そんなのどうでもいいじゃん。

84 :29 :2000/09/29(金) 22:48
>71
それ聞く前に君がこの文書についてどう思っているのか教えてよ。
自分は今の日本の状況をもう少しまともな状態にするには
これぐらいはやらなきゃ駄目だろうなと思っているから
ああいう風に書いたんだけど。
自分の考えも示さないで人に聞くだけなんてどうよ?



85 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 22:49
>>83
おまえがうざい

86 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 23:32
そうか、団地やマンションに床の間をつくれば日本が変わるのか。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 23:33
あの文が理解できる奴はビョーキの気があると思う。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 23:42
>>86

国民は神道をやれってこと。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/29(金) 23:46
中曽根、いよいよきたな。おまえの理想国家が。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 00:52
うーん、公聴会で意見発表者なりてー
どうせ、YESマンしかとうらないらろうけど

91 :GASE :2000/09/30(土) 01:07
荒らし乱入何でもアリのWeb公聴会とかあったら面白いだろうなぁ。
罵倒の嵐になるのは目にみえてるけど。

92 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :2000/09/30(土) 02:20
とにかく次の選挙で森政権を倒そうぜ。

93 :>92 :2000/09/30(土) 02:23
ウヨサヨ一致? とんでもねぇ話しだが、
ゼゼヒヒで望むぜ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 02:37
国家神道 2点
原始神道 3点

95 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 04:04
>>92次の選挙までに憲法改正、倒せなくなるでしょう。89に名前の出てる方がすべて周到に成し遂げます。

96 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :2000/09/30(土) 05:51
んじゃテロしかないのか?
誰かやって

97 :ちょっと待ったー :2000/09/30(土) 06:28
>96
ヤメロ、自眠党はそういうことが起こって同情票が
入るのを待ってるんだから。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 07:09
ん?
この方針にしたがって、まず最初に国会議員を小中高再入学させるのか?(笑)
森総理、基本的な理科、わかりますか?(爆)

99 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 08:19
森に理科のような高度な学問わかるわけないね。

100 ::2000/09/30(土) 09:37
21世紀にキックオフ!

101 ::2000/09/30(土) 09:43
えへへ、100取ってしまいましたねえ。
アイ・テー勉強したかいがあった、と言うもんです。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 12:02
うーん。

103 :ヒロヒト :2000/09/30(土) 12:08
マンダム

104 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 12:58
森はもうはやく退陣してくれ。
ヒロヒトは氏んで

105 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 13:00
あげ

106 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 13:19
電波あげ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 21:20
ageeeeee

108 :GASE :2000/09/30(土) 21:23
森は精神障害者。
手厚い保護を受けて当然なんです。
イジメたら人権屋呼びますよ。

109 :ヒロヒト :2000/09/30(土) 21:51
玉手箱

110 :ヒロヒト :2000/09/30(土) 21:51
玉手箱   

111 :ヒロヒト :2000/09/30(土) 21:51
玉手箱  

112 :ヒロヒト :2000/09/30(土) 21:51
玉手箱   

113 :ヒロヒト :2000/09/30(土) 21:51
玉手箱    

114 :ヒロヒト :2000/09/30(土) 21:52
玉手箱     

115 :ヒロヒト :2000/09/30(土) 21:52
玉手箱      

116 :DASE :2000/09/30(土) 22:16
玉手箱      

117 :名無しさん@そうだ選挙に行こう :2000/09/30(土) 23:27
>108
知的障害者の間違いやろ

118 :CASE :2000/09/30(土) 23:38
>117
その通り。
やっぱ森が障害者ってのは常識だね。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/01(日) 00:46
このまま中曽根の理想郷を実現していいのか?
公聴会で文句を言うにはどうすればいいの?

120 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/01(日) 02:12
愛国心を定着させるのに
まず国民に国を愛する事を強制するってのが、まずなんか違う。
まず,自分達が襟を正してから言うべきだ。
自分は国も国民も愛して無いくせに>も〜り

121 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/01(日) 06:54
・「買春などの検挙歴がある場合はバレたら大変なことになるが、なんとか逃げ切れば
こっちのもので、別に大した問題じゃない」というようなことを国民にアナウンスし、
ショック療法を行う。

・総理を厳しく「飼い馴らす」必要があることを国民にアピールして覚悟してもらう

122 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/01(日) 07:02
・遠足にバスをつかわない、、っていうのもトートツでめちゃくちゃ
笑えるな。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/01(日) 12:55
>>122
小学生の肉体労働って、何やるの?
軍事教練?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/01(日) 13:16
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/1report.html

第1分科会委員   浅利 慶太 (劇団四季代表)
  今井佐知子 (社団法人日本PTA全国協議会会長)
(副主査) 梶田 叡一 (京都ノートルダム女子大学学長)
  勝田吉太郎 (鈴鹿国際大学学長、京都大学名誉教授)
  河上 亮一 (川越市立城南中学校教諭)
  曾野 綾子 (日本財団会長、作家)
  沈  壽官 (薩摩焼宗家十四代)
(主査) 森  隆夫 (お茶の水女子大学名誉教授)
  山折 哲雄 (京都造形芸術大学大学院長)
  山下 泰裕 (東海大学体育学部教授)


なんだこの面子は?
この電波文書書いた電波小説家、日本財団の会長ジャン。
なんでバクチ元締めのやつの妄想を強制されなきゃならないの?

125 :ぜぶ :2000/10/01(日) 13:16
こんなのまともにとりあうなって!どーせつくってるやつなんか
ノーパンしゃぶしゃぶ大好きだったりするんだから

126 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/01(日) 13:21
>>123
まずは、行進の練習と匍匐前進を叩き込むんじゃない?


127 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/01(日) 13:22
>>125

煽りはもっと上手にやってね。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/01(日) 21:35
小・中・高生に奉仕義務化へ法案

政府・与党、通常国会に提出へ

 政府・与党は5日、小・中・高校生にボランティア活動など奉仕活動を義務づけるための関連法案を、来年の通常国会に提出する方針を固めた。奉仕活動の義務化は、森喜朗首相の私的諮問機関「教育改革国民会議」(江崎玲於奈座長)が、22日にまとめる中間報告に盛り込まれる見通しで、政府・与党は国民会議の提言をいち早く具体化することで、教育改革に対する森政権の積極姿勢を示す考えだ。しかし、自発性が重要と見られてきた奉仕活動を一律的に義務化することには、反対論も多く、波紋を呼びそうだ。

 大島理森文相は5日の記者会見で、国民会議での議論に関連して「奉仕活動を充実させることは我々(文部省)の方針にものっとるものだ。首相からも来年の通常国会に照準を合わせて準備をしていくべきだと話があった」と述べて、通常国会に向けて法案化の作業を急ぐ考えを表明した。

 ただ、どのような奉仕活動を義務づけるのか、といった点は議論が詰められていない。文部省内でも「奉仕活動の定義も含めて検討する」といった段階で、与党幹部からは「消防団でも、予備自衛官でも、介護でも良い」との声が出ている。

 

129 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 00:51
奉仕作業の義務化は、かなり現実味を帯びてきたね。
そう遠くない将来に法案可決でしょう。

130 :名無しさんi486 :2000/10/02(月) 01:57
>予備自衛官でも
徴兵制の第一歩か?

131 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 08:21
>教壇を復活させることなどにより、教師の人格的権威の確立させること

・・・・・教壇復活させればいいの?

132 :司馬遼太郎 :2000/10/02(月) 08:52
このままじゃ日本は滅びますよ。

133 :ヒデヒラ(金ピカ) :2000/10/02(月) 10:24
>>124
河上とかいう教師、
「プロ教師の会」のおっさんだよね
うざ

134 :>131 :2000/10/02(月) 11:41
ワシが通ってた高校は教壇があったぞ。しかしそこに立つ先生さんが情けなくてなあ・・・生徒に媚び媚びで気持ち悪かった。むやみに教壇を作っても全く意味はないですな、先生の教育をやり直すべきやな

135 :ヒデヒラ(金ピカ) :2000/10/02(月) 11:48
> 文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす

各地区最強夜露死苦!(藁)の学校に滞在キボンヌ。

136 :名無しさん :2000/10/02(月) 12:57
義務は外される見通し。いくらなんでもねえ。
野中氏も反対の姿勢。
奉仕活動義務化案について。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 13:29
政府の奴らって、なんでこんなにバカ揃いなの?
この一言に尽きる気がする。

138 :左慾 :2000/10/02(月) 13:35
>137
そいつら戦争が好きなんですけどね。
自分は安全圏にいて国民に死地に赴かせたい。
んでもって利益だけは掠め取る。
道徳とか愛国心を強調する奴等ってそんなんばっか。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 13:39
>>124って、「現場を知らない、そのくせ大上段に何か言い出して、シカトされる教師」の見本みたいなやつばっかしじゃん(ワラ


140 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 13:41
>>139

だから森に拾われた。(wごとじゃないけど

141 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 13:43
>>138

貴方のいうとおり!
今までの人間の歴史ってその繰り返しばっか。
それに気がつかない奴らはほんとアタマ悪いね。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 13:45
> 文部省、マスコミが1、2週間程度学校で過ごす

これって、何するの?
ドキュン生徒や教師を写してワイドショーのねたにするのかな。

143 :>138 :2000/10/02(月) 15:19
そうやね、えらそうな事言ってる政治家たちがまず見本を見せてくれないとね。一族郎党引き連れて自衛隊に志願して最前線で戦ってもらいたいですな。それをしてくれればワシらも後に続くかもしれませんな

144 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 15:23
あげ


145 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 16:02
奉仕活動賛成の政治家の皆さんがと識者の皆さんが
先に実践し、只働きををがんばってほしぞ

あとやっぱ、政治家の定年は必要だな、定年になったら
年金でくらしてくれ

146 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/02(月) 16:12
>145
政治家の年金ってたくさん有るみたいやね。確か月額50万円くらいやったかな?20年くらいお勤めすれば死ぬまで貰えるみたいやね。日本の財政が厳しいんやから政治家の年金は減額・廃止すべきやね

147 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 16:36
このまま放っておくと中曽根に殺されます。
国民は奴の理想郷を実現するキャストでしかない。

148 :もういや :2000/10/02(月) 18:47
野党は何もいわないで森首相を支持しているのか・・・
こういう時、批判政党としての旧社会党の没落が残念。
なんで前の選挙では自民党勝っちゃったんだよお

149 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 19:03
>>148

民意を反映しない選挙のせい。つまり、
都市と農村では最大5倍近い票の価値があるせい。
ぜったいこれが元凶。
自民党支持者にこのことを言うと一番煙たがられることからも、
これが大きなネックだってコトが証明できる。

どこかの軍事政権国かと思うときがある、まじで。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 23:32
これから、徴兵制がさいたくされ軍事政権国に突き進みます

151 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/02(月) 23:37
ドキュソ国家日本の誕生。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 01:18
土建国家からドキュン国家へ転身ってか(ワラ

153 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 01:23
 「子どもたちは『現世』を知らない」 (浅利慶太、梶田叡一、金子郁
容、河上亮、曽野綾子各氏、文芸春秋十月号)はその改革論者、教育
改革国民会議のメンバーたちによる座談会である。いたるところに
「(笑)」がはいっているこの座談会は、その和気あいあいとした雰囲気
とは裏腹に、教育の現状に対する激しい批判、というより憎悪で貫か
れている。教育の現場がいかにひどいか、その実例が披露され、今こそ
決断のときだと大胆な改革案がそれぞれの口から語られる。国家から恩
恵を受ける見返り、その義務として奉仕活動を義務づけよ、クラスの秩
序と平和が一人の生徒によって乱されるならその子供を隔離して別の教
育システムに入れよ。この隔離教育に対しては、芸術家やスポーツ選手
は排除されるからこそ出てくると相槌が打たれる。

7投稿者:匿名  投稿日:10月01日(日) 00時41分52秒


 <病理の探索欠く対症療法>
この座談会には、何が教育の荒廃をもたらしたか、荒れている学校も
あればそうでない学校もあろう、その違いはどこから生じるか、といっ
た視点はない。ひとえに荒廃に対してどう対処するか、その対策がある
のみである。同じことは座談会に続く曽野氏の「日本人へ」(同十月
号)についてもいえるのであって、教育の荒廃は物質的安逸と半世紀に
もわたる平和とに帰責され、日本人としての自覚に、奉仕の志に、
再生の鍵が託されている。

+++++++++++++++++

平和だから教育が荒廃したと言う馬鹿委員たち。
どうしても戦争の為に徴兵制を取り入れたいのだろう。

日本戦争振興会=日本剤団
統一教会=戦争原理
曽野綾子=偽キリシタン

154 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 01:27
バカにも限度があると思ってたけど、教改ってのはすごいね。
首相があれだから予想すべきだったけど、しかし金メダル級のバカが
あんだけ揃うとは、さすがミレニアム。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 01:38
歴史をひもとくと、とんでもないバカが権力を握ったときって、
決まってとんでもない馬鹿げた成り行きや
突発的とも言える展開で戦争や内乱が起こる。
いまはまさにそういう時代にいるよ、日本は。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 04:29
なんで、政治板のスーパースター
よしりん大帝がいないんでしょ?>メンバー

157 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 10:02
子供達は「現世」を知らない・・・・知ってるよ。悪いことをしても捕まらない政治家や役人やジジイ、公共電波で集団イジメをするマスコミさん、正直者はバカをみる、楽して金儲け、人情よりカネ。全部大人に教えてもらったことですな

158 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 10:04
まったくですな。
そんなことにも気が付かない大人は初等教育からやり直せ。ばか!!

159 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 11:04
まず、政治家連中には、テスト受けてもらって、合格ラインにたっしてなかったら
立候補できないようにしなきゃな、あと点数は原則として公開で
そうなれば、いくらものわかりの悪い連中でも、現実が分かるでしょう

160 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 11:57
>平和だから教育が荒廃したと言う馬鹿委員たち。
>どうしても戦争の為に徴兵制を取り入れたいのだろう。

戦争がどういうものか、現実を少しでも分かっているのか?
糞委員、「識者」諸君。

http://www.magicmoments.cobblers.org/gifs/old/clips/cap017a.mpg

http://www.wonderland.saltire.org/mortuary/heaps/index.htm

161 :戦争は悲惨なもので?それでどうすんの :2000/10/03(火) 12:11

珍説国防論議1:「戦後日本の平和を守ってきたのは平和憲法」
 ど阿呆が。文章は平和など守らない。物理的な結果は物理的な要因に
よってのみもたらされる。我々の暮らす宇宙は、呪文や御札により物理
的な効果が得られるゲーム世界とは異なる。ドラゴンクエストの世界と
現実世界を混同するな 冷戦以降、なぜソ連は東欧を度々軍事介入しな
がら日本には攻め入らなかったのか。なぜ支那はチベットやウイグルや
満州を侵略しながら日本を侵略しなかったのか。
 答は簡単だ。日本のバック、すなわちアメリカの軍事力が恐ろしかっ
たからだ。特に核兵器が。日本との戦争は安全保障条約によりアメリカ
との戦争につながり、更に核戦争につながる。だから日本には侵略がで
きなかったのだ。アメリカとの核戦争など馬鹿げていることは、さずが
のソ連や支那にも理解ができた。
 逆にアメリカなど核武装国家のうしろだてがないがゆえ、チベットや
ウイグルは支那に蹂躪された。日本もまた、終戦末期に日本の軍事力が
疲弊した瞬間、ふいにソ連から侵略され北方領土を奪われた。そして日
本にアメリカの後ろ盾がついた瞬間、ソ連は侵略を停止した。

 要するに好むと好まないに関わらず、今現在も世界は核兵器をも含む
軍事バランスによって保たれている。アメリカは今なお世界中で主に戦
争による悪辣極まりない暴虐を続けている。しかしながら、当事国以外
はひたすら看過する。なぜか。アメリカの軍事力が強いからだ。
 一方イラクの暴虐となると世界中の国々が協力してイラクを責め立て
る。なぜか。イラクには核兵器がなく軍事力もさほどではないからだ。

 戦後日本の平和は自衛隊および在日米軍の力、特にアメリカの核兵器
によりもたらされたのだ。今更あたりまえのことだが。

 だからと言って筆者は今後もこのままでいいとは考えない。
 日本は、憲法呪術信仰にふけるケンポーファンタジー世界に引きこも
っていてもだめだ。現実世界に目をむけ、核武装をも含む国防を責任を
持って行わねばならない。
 アジアへのアメリカの干渉を排除し、唯一共産支那の暴虐と対抗でき
るのは、アジアでは唯一日本(インドも有望だが)のみだ。日本は明瞭に核武装をし全アジアに対する国防義務を果たすべきだ。
 忘れてはならない。被爆国日本は唯一核武装を正当化できる国なのだ。

162 :世界は軍事バランスで成り立ってる。で、どうすんの :2000/10/03(火) 12:14
つまんねえコピペすんなよ。逝ってよし。

163 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 12:17
戦争は悲惨ではなく、卑劣なものです。

164 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/03(火) 12:24
軍隊は全く生産性を持たず、しかし莫大な消費をする役立たずです。人員ではなく組織として・・・

165 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 12:28
>>164

だからそれに兵器・消耗材を供給する企業の儲けが膨大なのです。

166 :日本の軍備増強はシナとチョンに全責任 :2000/10/03(火) 12:31
珍説国防論議3:「日本が国防を充実させると、キンリンショコクがケネンし更に軍備を拡大させるので日本は国防を充実させるべきでない」
 ↑これは必ずしもサヨクの言い草ではないが、サヨクの雰囲気プロパに呑まれた結果の意見であるので記しておく。
 もちろん間違っている。

@ キンリンショコクのケネンについて
 近隣国の国防の充実を望む国など、この世に存在しない。常に懸念
する。近隣国が懸念するので国防を行うべきでないのなら、いかなる
国も国防を行うことができなくなる。サヨクは「そのとおり。いかな
る国も国防を行うべきでないのだ。」と言うだろう。支那の毎年二十
%以上もの狂的な軍備拡大に思考停止、もしくは「旧式の装備を近代
化するためのもの」などと擁護すらするサヨクが、こういうセリフを
さえずったところでなんら説得力を生まない。

 支那は常にニホンのグンコクシュギカをケネンする。放置すればい
い。

@ 近隣国の軍備拡大呼び起こし論について
 支那は既に毎年二十%以上もの狂的な軍備拡大を行っている。日本が
世界最低のGDP比しか軍事費に用いていない現状において。
 日本が戦後とり続けてきた弱体軍備政策は、支那に何一つ影響を与え
ていない。日本が軍備を虚弱に抑制する中、支那は順調に軍備を拡大し
てきた。特に近年は、日本の援助やウイグルなどからの資源搾取などに
よる経済状態の改善により、軍拡がより著しい。
 日本が軍備を弱体化したところで支那は全く無視し軍備拡大を行う
国であることは、既に支那自身が証明した。戦後の弱体軍備政策は全
く無意味であった。単に日本と支那との軍事力の格差を生み出すとい
う結果に終わった。

 今後は日本はみずから誠実に国防義務を果たす必要がある。国防と
いう国の存在意義とでも言いうる事業を外国任せにしてる現状はそも
そも異常なのだ。
 もちろんアメリカから軍事的に独立するには核武装は必要不可欠で
ある。

 支那の軍備拡大の抑止のためには、むしろ日本が軍備を拡大すること
が有効である。強大な軍備を背景に、支那の軍事政策をも含む内政につ
いて強圧的に干渉するという形で進めていくのが最も有効な手段である。そのようにして、支那に軍備を抑制させ、人権侵害をやめさせ、自治区への抑圧をやめさせ、最終的には支那を核廃絶にまで追い込むのが望ましい。
 アメリカ&日本&西側ヨーロッパによる対ソ政策という実例がある。
これはソ連の崩壊と、ソ連邦からの植民地支配から解放という結果にな
った。支那もまたウイグル族やチベット人諸氏を支那の支配から解放し
なければならない。日本&インド&カンボジア&アメリカ&中華民国な
どの協力により。それを行うためのアジアにおける中核的な役割を果た
せるのは、日本のみだ。



167 :腐れ平和ボケサヨ諸君 :2000/10/03(火) 12:37
このスレ、サヨの匂いがぷんぷんするぜ。
お前ら逝ってよし!!

168 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 12:41
>>167

煽りうぜーよ。22点。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 12:44
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■□□□□■□□□□■■■■■■□■■■■
■□■■□■□■■□■■■□□□□□□□■
■□□□□■□□□□■■■□■■■■■■■
■□■■■■■■■□■■■□■■■□■■■
■□■■■■□■■□■■■□■■■□□□■
■□■□□□□□■□■■■□■■■□■■■
■□■■■□□■■□■■■□■□□□□□■
■□■■□■□■■□■■■□■□■■■□■
■□■□■■□■■□■■□■■□□□□□■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

170 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 13:05
せっかくいい感じのスレだったのに、
バカが迷い込んできた途端これだ。

171 :最近のバカガキ更正には提案は適当 :2000/10/03(火) 13:49
(1)学生は社会のごくつぶし
 ほとんどの学生はいうまでもなく社会のごくつぶしである。オトーチ
ャンオカーチャンが、服代も、住居費も、食費も、全部払ってくれる。
膨大な学費もだ。働く多くの人々が払った血税で作った道を歩き、血税で作った学
校に行き、血税で雇われた教師に学び、血税で雇われた警官や自衛官に
守って貰いながら、学生は消費税以外まともに納めていない。とにかく
寄生虫みたいなものだ。

(2)自分がごくつぶしである事を認識する知力の欠如
 そういう自分の寄生虫ぶりを認識する思慮があり、その有り様を潔く
認める若者は、勉学に励む。寄生させていただいている両親や社会に感
謝し、その求めを果たそうとする。逆に、自らの寄生虫ぶりを認識でき
るほどの思慮をもたない学生もいる。
 フランス革命において斬首された王女、マリー=アントワネット。日々食べるパン無いために人々が騒いでいるという報告を聞いて「パンが無ければお菓子を食べればいいのに。」と言ったという伝説がある。これが事実であっても、おそらくは悪気があっての言い草ではないだろう。彼女にとって、パンもお菓子も空気同様あって当たり前だったのだろう。それがいかにして生み出されているかなど思いもよらなかったのかもしれない。
 大量の食料、水道やガス電気、舗装された道、雨漏りのない家、あら
ゆる教育機関、様々な医療機関、高度な治安。これらを空気同様あって
当たり前程度にしか考えない若者が、現在日本にいる。プチマリーとで
も言うべき若者だ。それら全てが、過去から現代に続く多くの人々が努力してようやく得られたものだ。それを単に食いつぶしているだけの存在であることを、認識できない若者がいたりする。
例えば読者氏は端末から今現在このページをアクセスできている。それ
はいかにして可能となっているのか。

ちなみに現代日本のプチマリーは、「パンが無ければお菓子を食べれ
ばいいのに。」の代わりに「センソーなんかしなければ良かったのに。」と首をするめる。当時の民衆の立場や苦しみを全く理解していない点において全く同じだ。サヨクもまた伝説のマリー同様、西欧列強から悪辣な侵略や支配され続けてきた東亜民衆がおかれた実態、日本にもそういった悪辣な支配が及つつあった実態を何一つかんがみることはない。民衆の苦しみに何一つ思考が及ばない。
 日本軍兵士の戦いがもたらした独立と平和と豊かさにあってもたら
された大量のお菓子をほうばる口で、「センソーなんかしなければ良か
ったのに」。(3)マスコミによる大人無能宣伝を盲信
 一方、マスコミはとにかく大人の無能ぶりを宣伝する。政治家は汚
職まみれで、官僚は無能で、商人はゼニカネに執着するのみで、医者
は算術のみにたけているかのように宣伝する。また、現実にいる目の前
の教師なども、授業すらまとも成立できない無能が多い。
 無論、これらの宣伝は単なるマスコミによる社会の卑小なマンガ化に
すぎない。有能な政治家も多く、責任感のある官僚も多く、商人は多く
の雇用を生み出し、親切な医者も多い。大工、板前、人夫、職人、工員
、運転手など多くの勤労者は、おおむね仕事に誠実だ。責任感のある教

師も時折いる。少なくとも学生というごくつぶしより、そこいらの大人の
ほうがはるかに役立っている。
 こういった人々が勤勉に働いてくれるからこそ、我々は毎日の生活
を行うことができる。
 そういった目の前の現実(例えば今現在、ネットアクセスできてい
ることなど)を認識し分析する思慮が欠如している一方、本、新聞や
テレビなどのバーチャル情報を無批判に盲信する若者もいる。目の前
の現実は大人の完全なまでの仕事ぶりや有能さを実証するもので溢れ
ているが、バーチャル情報は大人無能宣伝。 

172 :ハァ? :2000/10/03(火) 14:06
コピペ?
それとも自分の意見?

173 :作成者 :2000/10/03(火) 14:12
>>172
反論できる?これが日本の
現実でしょ。痛い所つかれて
「はァ?」プププ…

174 :作成者 :2000/10/03(火) 14:13
だから、あの教育改革が必要なんだよーん
お・わ・か・り?

175 :172 :2000/10/03(火) 14:43
おお。すまない。
煽ったつもりじゃなったんだけどね?(そう思った?)
でもあんまりにも立派なので(2ちゃんねら〜?まさか)
よそからコピペしたのかと思った(疑ってしまった、すまん)だけ。

176 :名無しでG0! :2000/10/03(火) 14:43
――――――――――――――
最近危ないバカが増えてきたね
__  __ .r――――――――
    ∨   | 日本もオシマイだな
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃 ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨% (´∀` ;) <  とりあえず、グリーンカードでも用意しときましょうか
__ ∧ ∧__∧ ∧(___ )_  \_____
  (   @`@`)日(    .)∇
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛

177 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 14:52
――――――――――――――
最近変な奴が多くて困るね
__  __ .r――――――――
    ∨   | いや、まったく
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /   〃∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨%(´∀` ) < だれとは申しませんが
__  ∧ ∧__  ∧_∧___)_ \_____
  (   @`@`)日(    .)□   
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

178 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 14:56
――――――――――――――
最近コピペも出来ん奴が多くて困るね
__  __ .r――――――――
    ∨   | いや、まったく
日 凸 U | ______
≡≡≡≡≡| /〃∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 U ∩ [] ∨%(´∀` ) < だれは申しませんが
__ ∧ ∧__∧_∧___)_ \_____
  (   @`@`)日(    .)□   
― /   | ― (     )―――
\(__.ノ    ━┳━)
 ━┳━   └ ┃―・゛
 ̄ ┻  ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

179 :ヒデヒラ(金ピカ) :2000/10/03(火) 15:02
みんなずれてる…
マックで見てるから?;;


180 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 15:22
まっくは鬼畜米英の機械です
使用は控えましょう?
って、鬼畜米英の鯖使ってて何を言ってるんだか
国境を無くそうよ。国なんてあるからいけないんだ
宗教も無くそうね。戦争の元になるだけだよ
人間がいるから争いが起こるんだね。
地球に人間はいらないのかな?

181 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 15:44
クソガキどもは放っておいたほうがいいな。
奴らには教育も訓練も何にも与えないで、
勝手に滅びるのを待っておればいい。
反抗するやつらは全員処刑してよし。
そもそも生きてる価値ないもの。バカガキどもは!
いまさら何をしても無駄だよあんなバカども。
政府は、何を勘違いしてあんなバカどもに救いの手を差し伸べようとしているだ?

182 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 15:49
で、172は何が言いたいの?
誰に向かって吠えてるの?

183 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 15:53
■コトの発端の電波文書
「日本人へ」
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/1bunkakai/1report.html

素晴らしい!
平和ボケ日本人は全員これを読め!!
いまこそ富国強兵!!!強い日本国の再来だ!

184 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 15:54
>政府は、何を勘違いしてあんなバカどもに救いの手を差し伸べようとしているだ?

ガキを教育できなきゃ国が滅ぶだろ?わかんねーのかよ。


185 :名無し :2000/10/03(火) 16:01
そのうち奉仕作業の項目の中に老人介護や環境と並んで
こっそりと「国防」というのが追加されたりして。
期間も1年から2年へと伸長されてるし。
徴兵という言葉に抵抗があっても「国防奉仕」なんていったら
PR次第では賛成するバカが多いんじゃないかな。
何年か前にキムタク主演の特攻賛美バカ映画があったけど
アレと似たような映画を作ったり、CMをバシバシ入れまくれば
今の大半の連中は簡単になびいてしまいそうで怖い。

186 :ヒロヒト :2000/10/03(火) 16:06
ナッ致死ね

187 :ヒデヒラ(金ピカ) :2000/10/03(火) 16:18
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/0922houkoku.html
こっちを読んでみるとなるほど〜なんだけどねぇ。


188 :名無しさん :2000/10/03(火) 16:23
巧妙にカムフラージュされた全体主義国家への序曲、
という第一印象を受けた。

189 :直言者 :2000/10/03(火) 17:16
日本の常識は世界の非常識ってのがよくわかるよ
この教育指針反対者のレス見てると・・・国防を
必修に入れて何が悪いんだ?みんな当たり前の事
ではないか?本来はこんなことを公式文書にして
「宣伝」しなくても「個人個人が」きっちりやっ
てる事。

190 :サヨクは基地外に断定の助動詞 :2000/10/03(火) 17:18
オオカミ少年朝日新聞「センソーが来るうう!チョーヘーセーが来るう
う!盗聴されるうう!日本がゼンタイシュギシャカイになるうう!オオ
カミが来るうう!オオカミが来るうう!」

 だだだ大丈夫か?
 こういう大丈夫でないヒトがマスコミにいて文字どおり電波を撒き散
らす。そしてその電波を受信するアブない人が世間にいたりする。オオ
カミ少年のばか騒ぎに、いつまでも相変わらずいっぱい食わされ続ける
人だ。
「何々?えええ??センソーが来るのかあ!チョーヘーセーが来るう
う?盗聴されるうう!!日本がゼンタイシュギシャカイになるうう!
たいへんだああ!!(いっぱい食わされ∞回目)」

 学習能力ナシ。こういう人は明日も明後日も騙され続けるだろう。

 とはいえ、共産党のような全体主義政党が議席を伸ばせば、日本が
全体主義社会になる可能性はある。また、日本と在亜米軍の軍事力が
更に弱体化すれば、支那や北朝鮮が日本や中華民国や韓国などを相手
に戦争を引き起こす可能性があるのは事実だ。

 そういえばサヨクは狂人の犯罪に甘い。自分達がそれに該当するの
が解っているのかのように・・・・


191 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/03(火) 17:18
森総理よ、てめえの長男が「コカイン中毒」なことに関しては、どう思ってるんだ?


192 :189=190 :2000/10/03(火) 17:21
ヤスの乳首でも噛んでなさい。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 17:23
>>189
欧米の先進国で国防役務を必須として国民に課している国ってある?
あ、ネタならゴメンね。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 17:24
こういう公文書の中で↓
http://www.kantei.go.jp/jp/kyouiku/3bunkakai/3report.html
機種依存文字を使ってるような連中が、IT教育がどうのこうの
語っちゃってもねえ…アイタタタ

195 :189=190 :2000/10/03(火) 17:24
>欧米の先進国で国防役務を必須として国民に課している国ってある?

しかも教育審議会が、だよ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 17:29
いろいろ意見があるのはいいことだけど、
日本人 = (サヨ または ウヨ)

の公式しかアタマに無い人って、バカだね。

197 :ヒロヒト :2000/10/03(火) 17:31
 

198 :ヒロヒト :2000/10/03(火) 17:31
  

199 :ヒロヒト :2000/10/03(火) 17:31
 

200 :ヒロヒト :2000/10/03(火) 17:31
200

201 :ヒロヒト :2000/10/03(火) 17:33


202 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 17:37
日本人ウヨは世界標準では「中道」にすぎません
日本人の言う中道は「サヨ」です。(W)

203 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 18:27
本当のウヨはあなたの隣にいる一般市民
彼らはサヨを心の底では「八つ裂き」に
したいほど憎んでいます・・・



204 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 20:22
日本人サヨは世界標準では「バカ」にすぎません
日本人の言う中道は「ノンポリ」です。(W)

205 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 20:24
>>202

君の言う世界標準って、白人社会のことなんだろ?

206 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 20:27
1こそ左翼電波野郎!氏ね!!

207 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/10/03(火) 20:32
>>204 〜♥

208 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/03(火) 22:41
ageeeee

209 :無名選手@お腹いっぱい :2000/10/07(土) 06:09
>>191
証拠あんのか?


210 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/08(日) 08:21
左翼は案外バカだよ

211 :えへへへへ :2000/10/08(日) 09:29
ウヨもサヨもバカ、基地外だよ

212 :ヒロヒト :2000/10/08(日) 15:46
むらむら

213 :ヒロヒト(真性包茎) :2000/10/08(日) 16:39
むらむら

59 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

>>7777777777777777777777777777777777777777777777777777777777777777777 lllllllllll],,,,,、;;;;;;;;;;;;;;;;,i レ''   全部名無しのせいだああ・・・・・・・ウッ・・ウッ
  `ー、ノ  `ー+''v)::::::::::::ー-v-'"´:::::::`i- =i:::::/ ノ
    ヽ   ノ+、, )..::::::::::::U:::::::::::::::r-^i,,...ィ イ    オレが一番えらいんだぁぁ・・・ビェェェ
レジーナ様曰く「使える」 P ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /read.cgi/charaneta2/1378625309/732" target="_blank">>>732
おつかれさまでした、おやすみなさい 5585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585585
>>55855855855855@顏/test/read.cgi/news2/970148816/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)