5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ジャーナリスト本多勝一氏が長野県知事選で応援

1 :一般市民@長野 :2000/10/10(火) 02:29
 十五日投票の長野県知事選で、ジャーナリストとして活躍中の本多勝一氏が六日
伊那市の伊那市役所前で日本共産党推薦で明るい県政をつくる県民の会代表の
中野さなえ候補のマイクを握り、当選を訴えました。
 本多氏は同県松川町の出身。不在者投票をすませて中野候補の応援に駆け付けました。
本多氏は「長野県政は長年の官僚県政に毒されてきた」とし、池田ふみたか候補は
あしき官僚主義を引き継いでいると強調。作家の田中康夫候補について、「政策として
具体的なものはなにもなく、大きな池田批判にのっているだけ。彼はわい小ファシストの
石原慎太郎東京都知事と同盟関係にあると報道されたが、それは本当かと公開質問状をだし、
回答を三回催促したがきていない。思想的にはわい小ファシストの石原さんと同盟関係にある」
と批判しました。
税金の使い方を変えて清潔・暮らし優先・県民参加を訴えた中野候補を、本多氏は
「もう中野さなえさんしかない。中野さんを応援する。当選を心から願う」と応援演説しました。
演説を聞いていた六十五歳の女性は「池田さんは論外。田中さんは確かにムードにのっている気がする。
本多さんの話を聞いて、田中さんがどんな人なのかわかった。当然中野さん支持だよ」と語りました。
http://www.jcp.or.jp/akahata/20010/1007/201007_naganosen_houda.html
 2000年10月 7日(土)「しんぶん赤旗」
 著作権:日本共産党中央委員会
〒151−8586 東京都渋谷区千駄ヶ谷4−26−7
TEL:03−3403−6111 FAX:03−5474−8358

本勝は年を増してから、益々論理展開に磨きがかかって来ましたな〜。
さすが日本が誇るジャーナリスト。商業紙には滅多に露出しないスタイルといいい
とてもダンンディでナイスです。しかし今度の長野知事選は日本の民主度を実体化
する意味でも非常に重要で、ここぞと我らが本勝の登場とあいなった訳だ。
本勝のような真の言論人が支持を訴える、明るい県政をつくる県民の会代表
「中野さなえ」候補はやはり最も長野知事にふさわしいですね。今まで田中候補と
迷ってましたがやっと胸のつかえが取れました。ありがとう本勝。。。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 02:46
本勝の応援演説がコミュニスト泡沫候補のためでよかった。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 14:59
>2
いやまったくその通り。
本勝が田中批判をするのは「噂の真相」がらみの私怨じゃないかという気がするが。


4 :亮橘太郎 :2000/10/10(火) 18:33
信濃毎日新聞の「中野候補密着レポート」で、
「私は若者にけっこう人気があるんですよ」とドキュソ発言。
(根拠は、遊説中に若者がこっちをみたというだけ)

5 :名無しでGO! :2000/10/12(木) 01:54
ホンカツ、だめだこりゃ。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 02:06
>4
念のために書くけど、中野がそういった、ということね。

7 :亮橘太郎 :2000/10/12(木) 03:58

4ですけど、6氏の言うとおりです。説明不足でしたね。

これ読んで誤解した人、失礼しました。以後気をつけます。

8 :江副浩正 :2000/10/12(木) 11:14
貸した金返せよ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 13:33
憂国放談って、田中と浅田彰の5年以上に続く有名な毎月対談(GQ誌)
この中で、石原は危険なオポチュニストで、ポピュリストだ!って
浅田が言ってるのを田中も肯定してる。
こんな、政治に興味のない俺でも知ってるのに、
ホンカツって、アホ!
もう、みんなが知ってる周知の事実を質問するって、
ほんまに、ジャーナリストなん?

10 :ネオ名無しさん :2000/10/13(金) 00:47
>>1
>商業紙には滅多に露出しないスタイルといいい
>とてもダンディでナイスです。

バリバリ商業紙の禄を長年食んで歳とって、
いま現在は露出したくともできないだけ、
なんじゃない?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/13(金) 09:25
>商業紙には滅多に露出しない

ベルリンの壁が壊れて以来、もう彼の存在価値はありません。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 02:40
>>9
いや、そうとばかりもいえないんだわ。


朝日新聞 1999年6月30日

田中康夫氏
就任前には懐疑的だったが、この二カ月余り、随分と彼は踏ん張っていると思う。
"バベルの塔"にこもりがちだった前任者とも違い、横田でも小笠原でも、積極的
に現場へ出ていく。

週末に美術館や足立区の焼き肉屋に出掛けて愛敬を振りまき、景気浮揚なる美名
の元に、赤字国債を乱発してツケを二十一世紀に先送りすることで高支持率を集
める"真空総理"よりも余程、指導者の何たるかをわきまえているのではないか。

だが、職員定数の削減等だけでなく、都議会のスリム化も求められているはずな
のに、この点では妙な遠慮が感じられる。都立高校の再生に関しても、現場の教
員に対して具体的に踏み込んだ提言をおこなってこそ慎ちゃんなのに。

「もはや、イギリスは世界最強の国には戻れないだろう。だが、この国に生まれ
育ち、あるいは移り住んで良かったと思える、温かくて幸せな家庭と地域が実感
できる、世界最良の国にすることなら可能なはずだ」

トニー・ブレア首相は就任直後、この発言で国民の心をとらえ、支持を得た。石
原氏も、栄光と孤独の価値紊乱(びんらん)者として時代を走り続けてきた文学者
なのだから、施政方針演説こそは自ら起草して、都民の心に届く自分の言葉で訴
えて欲しかった。

「ルノーではなく、日産のために自分はやってきた」と株主総会の最後に覚え立
ての日本語で決意表明したフランス人役員の言葉を借りれば、都民税から給与が
支出される議員や職員のためではなく、真っ当に税金を納める都民のために、彼
は選ばれたのだから。


13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 03:21
一言。

本多勝一は、創価学会系の雑誌『潮』『第三文明』などに
高額の原稿料で、かなり大量の執筆を重ねて来ました。
池田大作を「日本が世界に誇れる人道主義者」と褒め称えた
こともあります。

本多勝一の影響か、池田大作は中国の南京大虐殺事件について
えらい気合いのこもったスピーチをしています。
元ネタは、『中国の旅』です。

『貧困なる精神』の各巻の連載日時と、掲載雑誌名を確認してみ
てください。『潮』へどれだけ執筆したのか、愕然とします。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/14(土) 04:05
>4
いや、そのくらい勘違いできる人でないと
共産党員なんかやってられないんじゃないの?
まともな神経の持ち主じゃ(藁

15 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/18(水) 20:06
さらしage

16 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/18(水) 20:31
本多って、少しは骨のある奴だって思っていたが、可ねのために代策に身を売っていたんだね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 15:54
ホンカツ氏は藤井と共闘するのだろうか?

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 17:21
『週刊金曜日』では、田中知事「黙殺」かもね。
同じく『週刊金曜日』編集委員の筑紫哲也がやっているニュース23
でも、昨日、田中知事報道は3〜40秒しか流さなかった。
もちろん、「藤井局長名刺折り曲げ」は一言も報道なし。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 17:49
憎しみを覚えれば悪魔とも共闘するホンカツだから、十分ありえるね。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 18:26
>>18
??
「週金」10/20号ではきちんと記事が出ていたよ。
編集委員では筑紫も佐高も落合も田中支持でしょー。
週金の編集委員で嫌っているのはホンカツだけじゃない?
もっともそれが一番の問題だが(笑



21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 19:20
ということはホンカツ=週金ではないのか?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 20:38
http://www1.jca.ax.apc.org/kinyobi/tosyo/tosyo.html#4

投書欄を使って田中康夫知事を批判

23 :20:2000/10/28(土) 10:10
>>21
いや、ホンカツ=週金であることが問題なのでね(笑)
あるいは反「買ってはいけない」の日垣隆が田中を支持していたのが
気に入らないのかもな、ホンカツは

>>22
その下は田中賛美の投書だろーが。恣意的なリンクを貼るな


24 :週金腐れ読者:2000/10/28(土) 11:43
>ということはホンカツ=週金ではないのか?

週金がどう思っているかは知らんが、
ホンカツはそう信じていると思う。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/28(土) 12:47
佐高は「噂の真相」に連載あり

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/28(土) 22:13
10/27号週刊金曜日巻末「金曜日から」(=編集後記)
長野県知事選は(中略)土建県政の後継者・池田候補が敗れたことであり、県民(有権
者)の一人として素直に「おめでとう」とまずは喜ぶべきでしょう。
「…でしょう」というような、断定的でない表現を使ったのは、土建県政を本当にひっく
り返すのか、今後の実績を見るまではまだわからないからです、当然ながら。したがって
本当の”祝杯”はもう少しあとにしつつ、期待とともに見守りたいと思います。
少し具体的なことを申しますと(具体的なものは略)過疎地域で強行されている土建屋のための自然破壊工事を中止してこそホンモノとなりましょう。(本多勝一)

あらま、いきなりトーンダウン。
思うにホンカツ氏は田中知事がどうというより石原批判をしたかっただけですね。


27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/28(土) 22:59
>>26馬鹿者。
ジャーナリストは、世相に敏感じゃないと勤まらないんだよ。

28 :ホンカツって:2000/10/29(日) 00:11
蛇蝎(だかつ)と呼ばれてる掲示板って結構あるね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/29(日) 01:46
http://www.uwashin.com/new.html

●本多勝一の悪あがきに対しての本誌の“公式声明”
本誌11月号ホンカツへの反論に呆れた抗議文が
 ホンカツこと本多勝一が本誌11月号「日本ペンクラブ『声明』に噛みついた本多勝一の呆れた“イチャモン精神”」の特集記事に対し、呆れ果てた抗議文を送ってきた。取り上げるのもバカバカしい限りだが、ホント、この人の精神構造は一体どのようになっているのか、まさに不可解。
 長野県知事選でも田中康夫氏に2日以内に回答せよという公開質問状を勝手に送りつけたり、一体何様のつもりなのか。田中氏は選挙民のことで頭が一杯、スケジュールはギッシリなのだ。その内容も、石原都知事が田中康夫氏の当選を予測し、エールを送ったことに対し、敵か味方かはっきりしろ、というもの。田中康夫氏が常々石原都知事を批判していることは周知の事実であり、誰が見ても田中氏と石原都知事のスタンスは180度違う。ホンカツ氏に分かりやすく教えてあげれば石原氏はタカ派の国家主義者、田中氏は県政は県民への徹底サービスととらえる、いわゆる市民派オピニオンの代表だ。
 結局、ホンカツ氏は田中氏からの回答がなかったとして、共産党候補を支援。それはそれで勝手だが、石原都知事が田中氏にエールを送ったのは、よどみきった長野県政に作家としての斬新なアイデアで挑戦すれば、風が吹くという、立場を越えた既成の自治体批判と認識を示しただけではないか。おまけに「金曜日」編集委員の中でも佐高信、落合恵子、筑紫哲也といった面々は田中氏の健闘をたたえていたではないか。



30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/29(日) 01:47
いっておくが田中康夫氏の知事選出馬のキッカケをつくったのは長野県在住で佐高氏の“天敵”でもある日垣隆氏である。それでも佐高氏は長野まで応援に駆けつけている。筑紫哲也氏だって、田中康夫氏から何回か批判されたこともある論敵関係でもある。少しはご両人のツメのあかでもせんじて呑んでみたらどうか。
 ちなみにホンカツ氏の言い分は、本誌記事が名誉毀損なので同じページ数以上の反論を掲載せよというもの。それも一週間以内に。
 《あのな、『噂の真相』連載時代に書いたあんたの岩瀬達哉氏や本誌に対するバリゾウゴンこそ名誉毀損だよ。現に岩瀬氏に訴えられているではないか。日本ペンクラブに送りつけたイチャモンも、どこの弁護士に聞いても名誉毀損が確実に成立するシロモノだよ。 さらにいえば、本誌の批判記事はこれまでも一貫してホンカツ氏が仕掛けてきたもの。いずれもふりかかってきた火の粉を払っただけで何ひとつとして、こちらから仕掛けたものはない。そうじゃないかね、ホンカツ氏よ。
 仮に本誌が反論をOKしたら、岩瀬氏や本誌に対して明白な名誉毀損記事にしかならないことは分かりきっている。違うというのなら「金曜日」編集委員全員に検討してもらってOKならば、本誌もOKだといっておく。それぐらいあんたの客観性ゼロの偏狭性に対する、本誌なりの認識には自信があるっていうことだよ。》
 いきなり品のない文体になってしまったが、これもホンカツが悪いのだ(笑)。
 最後にマジで一言だけいっておきたい。本誌と貴殿が決裂したのは、岩瀬氏が書いたリクルート接待旅行をめぐってのもの。つまり、本誌は徹底した調査の結果、貴殿らがリクルートから接待旅行を受けたのは明白な事実であると認定し、真実は曲げられないと判断した上で、連載を中止しただけのこと。いずれ進行中の裁判で真実が明らかになると思うが、貴殿の負けは明白である、とはっきり断言して、回答文としておきたい。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/29(日) 10:42
本誌335号(10/13)で、本多勝一氏が田中氏を支持できない理由を述べていた。私はそこに、
日本の左翼や市民派と言われる人々の一部に共通する欠点を見たように思う。
(略)本多氏のように自分の嫌いな者を同じように嫌えと言っていては、味方は増えな
い。それでは結局現状維持に荷担するだけである。
 (山口二郎北大教授「県民の願いが表明された長野県知事選挙の意味」週金10/27号)

なんか「週金」スレッドになっちゃいそうなので引用はこのへんにしておくが、
ホンカツのあの暴走をみんな(週金も)苦々しく見ているようですな。


13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)