5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

復活?サトシモナー

1 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/20(金) 15:19
過去ログは>>2です、兄さん・・・

2 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/20(金) 15:19
ヤクルトの高橋智兄さんへ...。
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=base&key=957985759

サトシモナー
part1 http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=base&key=960114949
part2 http://piza.2ch.net/base/dat2/965742668.dat
part3 http://piza.2ch.net/base/dat2/969496674.dat

3 :1 :2000/10/20(金) 15:19
今更だけど、小説を紹介してくれた方にお礼を言いたいのです。
昨日やっと読み終わりました。
大内氏・毛利氏等の戦国絵巻を主軸に、二人の物語を存分に
味わうことができました。最後は予想していたとはいえ切な過ぎて、
ちょっと読後の感情を持て余し気味です。
中国地方の時代小説としても、二人の恋愛物(?)としても、非常に
面白い物語だと思います。特に、広島の歴史に思い入れのある方なら、
きっと面白いと感じるのではないでしょうか。

前スレはちょっと後味の悪いまま過去ログ行きになってしまったので、
是非もう一度きちんとお礼が言いたくて新しくスレッドを立てました。

もうここを見ているかどうかわかりませんが、紹介してくださって
ありがとうございました。この本に出会えて本当に嬉しかったです。
思うところもいろいろあって、内容についてお話したいほどです・・。

以上、野球と全く関係のない話で申し訳ありませんでした。
不快になった方にはお詫びします。

4 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/21(土) 01:53
なんか智兄さんネタに飢えてる奴がぼちぼちいるっぽいので、
とりあえず1は無視してあげてみる。ほれ。

5 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/21(土) 01:57
イマオカモナーにいてたらたまに恋しくなるな(藁

6 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/21(土) 02:01
>5
とりあえず野球板の癒しスレではあるわけやね。

7 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/21(土) 13:03
兄弟スレより。兄さんでかい・・・。

            ___
          _(YS_|    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           (`Д ´ ) <  アキヒロをいじめるなよ・・・
 ウーン........    @`r-ヽ/-  ヽ  \__________
  ∧_∧    @`<swallowsノ
 (‘ε ’ )丶ノ ヽ   99 ノ| |
   U  U丶 ノ `=====  | |  / ⌒ 丶 ニイサンステキ...........
  (_)(_)    |  |  | U (__C___ |
              |  |   |   (‘ε ’(・)
              |_|____|  ⊂ 2 ⊂ )
           (_ (__)   .(_(__)


8 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/23(月) 00:31
兄さんがいない野球板なんて・・・

9 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 02:00
これをあげておくか

10 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 02:01
アキヒロがいくら実際に足が短いとはいえ、
アキヒロモナーは二頭身かい。

11 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 02:04
>>10
さりげなくひどいこと言ってるな。

12 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 02:18
でもアキヒロモナーのほうが萌え

13 :これも兄弟スレから:2000/10/25(水) 02:20
アキヒロと智兄さんは・・・
     _____
    (_YS__)_
    ( ´∀` ) アッハッハッハ
   ノ'⌒` ´⌒ヽ
  ( @`、 ゚ 人 ゚ノ'\
  /( ノヽ ミ 仝ミ/\'. 〉
  \`ξ~~~~~~~ヽ|_|
    |99_/_/c__つ ))
    ( @` ノ( 、 (__C__ |
   | ノ | _(‘ε’(・)智兄サン…
    | /  | /⊂   _2)
   (__) (__)(__(__)




14 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 12:42
>13
ぱんつにも背番号が刺繍されてる兄さん。漢だねぇ。

15 :信濃坊サトシ:2000/10/25(水) 15:40
瀬戸内にも肌寒い木枯らしの風が吹くようになった。
人気もほとんどない広島・・・。
その中心地に残る廃墟の建物の先の大橋で、一人の並はずれた
体格をもつ大男が巨大なバットを大仰に構え、目に見えぬ敵に向かい
鋭い眼光で睨みつけていた。
すでに空には青白い満月が上がり、広島の街を冷たい色に染めている。
その光に照らされ、男が身を固めた浅葱色の僧装束の背中には「99」の
数字がくっきりと浮かび上がっている。


16 :信濃坊サトシ2:2000/10/25(水) 15:41
男は人にはいえぬある願を立てていた。その達成には相手の持つ立派な
バットを100本奪わなければならない。
ある時は所沢で、ある時は福岡で、ある時は千葉で・・・。
男は半ばいんねんのような形で相手から無理やりバットを奪っていった。
しかしそれは男の身の置きどころがなくなってしまう結果となって男の身に
かえってきた。
とうとう男は育ててもらった六甲山の麓を抜け出し、諸国を放浪した。
だが捨てる神もあれば拾う神もあり。男はひょんなことから「神の宮」と呼ばれる
僧坊に招かれ寄宿することとなった。
男は「神の宮」の僧兵が外へ飛び出す際身にまとう浅葱色の僧装束を身につけた。
背中の数字は「99」となっていた。
あと1本・・・!男は興奮で打ち震えた。
さて100本目を奪ばれる哀れな犠牲者は一体どんな男か・・・。
得も知れぬ男の異様な迫力に「神の宮」の他の僧兵たちは一様に震えあがり、
100人目の犠牲者になるであろう人間に憐憫をよせた。
「神の宮」は別名「信濃町」とも呼ばれる。
いつしか人はこの巨体な荒くれ男のことを「信濃坊サトシ」と呼ぶようになった。


17 :信濃坊サトシ3:2000/10/25(水) 15:42
そして満を期して100本目。
今、満願成就達成の地として男は広島を選び、橋のたもとに立っている。
だが、待てども暮らせど夜も更けた広島の街には人っ子一人通らない。
俺の見立て違いだったのか・・・。
男は神の宮から広島までかかった交通費を思い、頭を抱えそうになった。
そこへ・・・

「マッチはどうですか・・・。擦った瞬間に燃え上がるマッチ、
花火のように勢いよく炎上するマッチはいかがですか・・・。」

か細い声とともに、赤い薄衣を頭に被った紅白の稚児衣装の小柄な少年が
片手に小さな籠を捧げ、橋向こうから現れた。
来た・・・!
男の表情が獲物を捕らえる時に見せる獰猛なものへと変わっていった。

                              つづく・・・。(時間があったら)

18 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 15:43
>>15-16
いったい何が始まるの、兄さん?どきどき・・・。

19 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 15:48
>>15-17
「マッチ売りの少年アキヒロ」の作者ですか?

20 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 16:03
続きが読みたいのでageとくか。
ところで、貴方は女性ですか?

21 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 20:33
兄さんのイメージはすっかり破戒僧ですな・・・

22 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 20:37
サトシモナー復権の鍵は>>15-17が握っているのかもしれない・・・

23 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 20:38
続き見たい…。

24 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 20:38
なんか一瞬モー娘。板みたいだなあと思ってしもた

25 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/25(水) 22:19
近くで見ると本当に怖い<サトシ兄さん
ヤクザの用心棒みたいですわ。

26 ::2000/10/25(水) 22:29
マイケル・リー・・・負けた・・・。

27 :智からひとこと:2000/10/25(水) 22:44
     _____
    (_YS__)_
    ( ´∀` ) アッハッハッハ
   ノ'⌒` ´⌒ヽ
  ( @`、 ゚ 人 ゚ノ'\
  /( ノヽ ミ 仝ミ/\'. 〉
  \`ξ~~~~~~~ヽ|_|
    |99_/_/ .   目  / ⌒ 丶
    ( @` ノ( 、 ノ. .    ┃  (__C__ |  兄サン、マイクガ届イテナイヨ…
   | ノ | _ノ .     ┃  (‘ε’(・)
    | /  | /..     ┃ ⊂ 2 ⊂ )
   (__) (__)     ┃ .(_(__)
          .     ┻


28 :アキヒロからひとこと:2000/10/25(水) 22:51
  目  / ⌒ 丶
  ┃  (__C__ |  兄サン、ズレチャッタ…鬱…
  ┃  (‘ε’(・)
  ┃ ⊂ 2 ⊂ )
  ┃  .(_(__)
  ┻


29 :アカん!:2000/10/25(水) 23:56
しかし、サトシモナーがこんなに流行るとはね・・・
真似までされてるし、思い付きってのも恐ろしいもんだ。

30 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/26(木) 12:46
>29
もしかして「ヤクルトの高橋智兄さんへ。。」を作った人?

31 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/26(木) 15:00
>>29が本当にあの伝説の1だったら凄いな。

32 :信濃坊サトシ4:2000/10/26(木) 15:23
東に「神の宮」があるなら、西には「神の島」別名「厳島」という小さな島が
広島には存在する。
真っ赤な鳥居がいかめしく睨みつけるように本土に対峙する。
「はぁ・・・。」
ボロボロの赤い帽子をかぶった少年アキヒロは、威圧するように自分に立ち
ふさがる鳥居を見上げながら、つい力ないため息を一つついた。
「またここに戻ってきちゃったよ・・・。」
ここは「神の島」ではなく「鬼の島」であると広島の人々は噂する。
事実、得体の知れない赤い天狗のお面をつけた中年らしき男たちが昼夜を
問わず「修行だ、修行だ!」と大声を張り上げながら、巨大なしゃもじを振り
回している。ここに連れ込まれた多数の青年が、いつの間にか人隠しに遭い、
姿を消してしまったという噂も絶えない。
そして鳥居の前に座り込む少年・・・アキヒロも鬼天狗に連れ込まれてしまった
青年の一人であった。


33 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/26(木) 15:35
何が起こるんだ信濃坊サトシ!

34 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/26(木) 22:13
続きを頼むアゲ

35 :アキヒロ:2000/10/26(木) 23:15
>>25
そんな兄さんが時折僕だけに見せる表情が堪らないんです・・・ぽっ

36 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/26(木) 23:18
実にかわいらしい

37 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/26(木) 23:23
>36
サトシがか?

38 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/26(木) 23:26
兄さんのはにかんだ笑顔はもっと恐いだろ

39 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/26(木) 23:28
はにかむ兄さんとごついアキヒロ。

40 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/26(木) 23:31
オネエな兄さんとアニキなアキヒロ

41 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/26(木) 23:35
レフトのアキヒロはまだ想像できるが、ショートの兄さんは
遠近感がおかしくなる。

42 :信濃坊サトシ5:2000/10/27(金) 00:38
アキヒロは自分の生まれも家族の存在もまったく知らなかった。
肉親を探す手がかりといえば、ただ一つ。赤子の時から首にかけられていたという
(‘ ε ’)印の小さなお守りだけ。
小さい頃は何度も里の者に家族のことを尋ねてみたが、皆一様に当惑した表情を
浮かべ、首を振るばかりで埒があかない。
「ちえっ」
所詮、日本海のはずれの片田舎では入るべき情報は限られている。
アキヒロは目標を変えることとした。
いつか一国の主になり、下僕をたくさん使いまくって家族を探しだしてみせると・・・!
しかし、そのためには自分自身が力をつけなくてはならない。
アキヒロは「野球」というものに目をつけた。だが、やはり里の者は恐れおおのき、
アキヒロになかなか力を貸してくれない。
「ちえっ」
仕方ないので、アキヒロは独学で皆に指示しまくり、力をつけていった。
そんな時であった。南の地からあの得体の知れない赤天狗たちがやってきたのは・・・。

43 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 00:43
(‘ ε ’)印の小さなお守り・・・・・(横隔膜痙攣

44 :智兄さん@BLUEWAVE:2000/10/27(金) 00:53
44ゲット!

45 :さとし@(´Д` ):2000/10/27(金) 03:40
パート6はまだかアキヒロー!

46 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 03:46
(’ε’)

47 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 03:50
アキヒロがかぷの若手をイジメてる姿を、
サトシ兄さんはどう見てるんだろう・・・。

48 :アキヒロ:2000/10/27(金) 03:56
心優しい兄さんは弱いものイジメが嫌いなんです。
でもちゃんとバレないようにやってるから平気ですよ。

49 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 12:45
つづきが気になって仕事が手につかないage

50 ::2000/10/27(金) 12:50
>49
1〜4までは昼間アップされてるからそろそろかもな。
仕事しろよ・・

51 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 13:21
アキヒロは弱いものイジメはしません。
強い者をもいじめるのです。

52 :信濃坊サトシ6:2000/10/27(金) 15:00
一目見てアキヒロはその赤天狗たちが里の者ではないことを悟った。
いや、もしかしたらこれがあの噂の「都の人間」というものなのかもしれない。
「千載一遇のチャンス・・・!」
アキヒロは俄然張り切り、日頃鍛錬として行っているバットの素振りにも一層力をこめ、
遠くから自分を見つめる赤天狗たちに自分の存在を強く誇示してみせた。
ヒソヒソと会話を交わしていた赤天狗たちがアキヒロのもとに近寄ってきた。
「そこな少年よー。もし気ぃ悪うせんだったらお前さんの夢っちゅ〜もんを聞かせちゃ
くれんかのう。」
アキヒロはニッコリとして赤天狗たちに返事を返した。
「はい!僕の夢はまずはガッポガッポと金を稼ぎ、いつか一国の主となることです。」
「ほー。ほいならおじさんと一緒に広島っちゅうとこへ行って一緒に修行をしてみんかね?」
「広島・・・?」
「おお。お前さんの夢が叶えられるよう、おじさんたちの秘伝を授けてやろうと思うとるん
じゃがのう。」
「本当っ?」
「おおよ。おじさんたちは嘘はつかんけえ。」
「本当に本当っ!じゃあ、それが手に入ったら僕はたくさんの人間を顎でコキ使えるような
人物になれるんだね!」
「うっ・・・。(こいつ、少し根性を叩きなおした方がいいかもしれん)」
アキヒロの背後にまわっていた天狗の一人が、サッと紅葉型の赤い羽団扇をアキヒロの顔を
覆うようにして塞いだ。
「・・・・・・!」
薄れゆく記憶の中で、アキヒロは聞いてはならない赤天狗たちの呟きを耳に入れてしまった。

「はあ、これで何とか代用の人間を見つけることができたけ。このまんま広島へ帰るにゃぁ
馬鹿にならんほど金を使ってしもぉたしな・・・。」


53 :お詫び:2000/10/27(金) 15:06
わしゃあ広島に縁もゆかりもないけぇの
ここに書きよった広島弁は大嘘なんよ
(多分、この文章も嘘じゃろうて・・・)

54 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 15:11
じゃけん

55 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 15:13
ニオカの身替わりに広島に連行されるアキヒロあげ

56 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 15:14
おじさんたち:おじさんらー
広島ちゅうとこへ:広島ゆうとけー

57 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 15:15
おおなにやら長編小説のような趣。
頑張って最後まで読ませてほしいだに。

58 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 15:18
.

59 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 15:22
おもしろい。
続ききぼーん。

60 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 16:52
兄さんは珍プレーとかオフの番組に出たりはしないだろうか。

61 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 17:04
>60
マスコミ露出度0に近いからねぇ・・。
ジャンクスポーツが奇跡的だった。
オフ番組じゃないけど、明日の夜9時からフジテレビ739で
1996年までのプロ野球ニュースがあるよ。
オリックスが優勝したあたりだから、もしかしたら兄さんの
勇姿も拝めるかも。

62 :無名選手@投げたらアカン!:2000/10/27(金) 17:04
でたらおもろいけど

63 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 17:40
>>53
バーチャル達川君で変換したら?
http://www.aurora.dti.ne.jp/~zumi/vtatsu/

64 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 17:44
バーチャル達川君で>>35のセリフを変換してみた。
「そがぁな兄さんが時折わしばっかしに見せる表情が堪らんのんじゃ・・・ぽっ」

怖いよ兄さん・・・。

65 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 21:12
関係ないがバーチャル達川君は来年からバーチャル浩二君になるのか?

66 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/27(金) 23:37
バーチャルたっつぁんあげ

67 :信濃坊サトシ(‘ ε ’):2000/10/28(土) 00:24
まぶしい・・・。顔が火照るように熱い・・・。ここは一体どこ・・・?
長い眠りからやっと目覚めたアキヒロが最初に見たものは、
四方からアキヒロを覗き込む赤天狗たちのドアップの顔だった。
「うわぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜っ!!!!!」
慌ててアキヒロは赤天狗軍団の輪から逃げ出して、身を守った。
その時である。アキヒロの目に世にも恐ろしい光景が飛び込んできたのは・・・!
「な、なんなんだ・・・。これは?」
一様にボロの赤服を身にまとった丸坊主の青年たちが、足を引きずりながら
息もたえだえに島の海岸線を集団で延々と走らされている。
集団の後ろには赤天狗の中でも、ひときわいかついお面をかぶった鬼天狗が
「おま〜ら、気合がなっとらん」と大声を張り上げ、隊列から少しでも遅れそうに
なった青年らの尻を力の限りぶっ叩いている。
アキヒロの身体が恐怖のあまりブルブルと震え出した。
「は、話が違うよ・・・。」


68 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/28(土) 00:27
>>56 >>63
 サンクス!早速使わせてもらうでよ(w

69 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/28(土) 00:35
>>67
なんで急に今岡なのかと思ったら、7だったのか。
芸が細かいですな〜。

70 :信濃坊サトシ8:2000/10/28(土) 01:07
無理矢理記憶を失わされてここに連れ込まれたこともショックであったが
もう一つ、アキヒロが気になってならないことがあった。
それは記憶を失う際、赤天狗たちが交わしていたあの「代用の人間」という言葉である。
「ねえ、僕ってどっかの誰かの身代わりでここに連れ込まれたの?
僕に秘伝を授けるつもりで誘いをかけたんじゃなかったの?」
「は?わしらがいつそがぁなことをいったかな。」
しかしドシな赤天狗の一人が、その時の大仰な素振りで一枚の紙切れを落としてしまった。
アキヒロは見てしまった。そこに書かれていた「○○」という見知らぬ名前を・・・。
「ちっ、だまされた!」
腹わたが煮え繰りかえるような気持ちにアキヒロは襲われた。
だが、気づいた時はすべてが遅かった。
ここは周りがすべて海に囲まれた小さな島。逃げようにも鬼天狗たちが
そして所有するボロ舟以外、島を抜け出す手段はない。
広島を都会だと思っていたことも自分の勘違いだったのだ。
ああ、僕の人生設計が・・・。アキヒロはガックリと肩を落とした。
仕方ない。まずは生き抜くためにここの修行を受け入れるほかないか・・・。
自分たちの作戦がバレてしまった赤天狗たちは既におのおの大きなしゃもじを持ち、
今にもアキヒロに襲いかかろうと手ぐすねひいて待ち構えている。
アキヒロは腹の中で作戦を練り直し、殊勝な笑みを浮かべて鬼天狗たちの
方を振り向いた。
「自分のカラーにピッタリのところに連れてきてもらい大変光栄です。
早く敵からも警戒される、「○○」より優れているといわれる存在に
なりたいですね(w」
少々のイヤミもしっかりと忘れなかった。


71 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/28(土) 01:19
小憎たらしいなアキヒロ(藁

72 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/28(土) 08:42
移動してないのかな?

73 :バーチャル達川君:2000/10/28(土) 15:03
あれ、pizaに取り残されてちゃったんか。
これから数日ほど留守にしてネットをつなぐことが
できのぉなってしまうんじゃが。
ここに続きを書いた方がええんかん?
早(はよ)ぉサトシ兄さんとの対決まで話をもっていきたいんじゃがのう。
(今一番やぱいところで中断しとる気がするんじゃが。)

「マッチ売り」と比べてかなり長編になってしもた・・・(鬱


74 :お腹いっぱい。:2000/10/29(日) 13:57
大変申し訳ないのですが、サトシ兄さんとその仲間達の関係を
詳しく解説していただけないでしょうか?


75 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/29(日) 14:23
>>73
もうお留守かな?
今移転依頼出してるみたいなので、続きはここでいいんじゃないかな。
楽しみにしてるんでよろしく〜。

76 :無名選手@投げたらアカン!:2000/10/29(日) 23:24
>74
   >>2にある過去ログを見ればわかるよ。

 それと兄弟スレのここ(w
 http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=base&key=970731325
   イマオカモナー2〜最悪今岡に明日はあるのか!?〜


77 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/30(月) 09:31
早くもどってきてください・・・
待ってますー。


78 :無名選手@投げたらアカん!:2000/10/30(月) 19:33
saladにpart5作りました。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=base&key=972901571&ls=50

信濃坊サトシ、続きお願いしますー。

20 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)