5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プロレスを真剣に考えるスレ

1 :おかいものさん:2001/01/03(水) 12:28
ここ数年、PRIDEやUFCといった新プロレスと呼ばれる場が現れて、
プロレスと格闘技のボーダーレス化が急速に進んでます。
だからこそ、ここで一度プロレスとは何か、どうあるべきか、
そしてプロレスの未来を考えるべきだと思いこのスレを立てました。
なお、このスレにおいてはヤオガチ論や煽りはやめて頂きたいと思います。
真剣にプロレスのことその未来を考えてる人のみ歓迎したいと思います。
よろしくお願いします。

2 : :2001/01/03(水) 13:16
まず質のいい外人レスラーの獲得が急務。


3 :マジレス:2001/01/03(水) 13:22
極論を言えば客を楽しませるのがプロレスでしょ?ならWWFが一番よ。
極める気の無い関節技や、飽きてくる2・9プロレスより
目が離せないストーリー仕立てのプロレスのほうがよっぽど面白い。


4 :じゃ、真面目に:2001/01/03(水) 13:25
まず、今のレスラーに足らないものは「体づくり」と「基本技」。
これだけ団体が増えたのでレスラーじゃないだろって奴までが「レスラー」といっているのが悲しい。
基礎の技でも「魅せられる」と思うけどね。自分的には。
でも、「自分は基礎しか出来ないから」なぞとほざき、マスターベーションのような試合しか出来ない奴は進歩がない。
「基本技」をきっちりこなして、どれだけ自分をアピールできるかじゃないの?
それが、「空中技」とか、極端言えば「デスマッチ」でも。

5 :そうだね:2001/01/03(水) 13:28
体作りは大事だよね。日本の奴等はやっと気付いてきたけど、
体のカッコ良さも必要だよね。
今まではボディビル的体は本物じゃないとかぬかしてブクブクボディで
楽してきたけどこれからはそうはいかないよね。

6 :>1:2001/01/03(水) 16:29
考えすぎるとムタみたいにハゲるぞ。
ヤツはなにも考えてないけど

7 :ビート・あらし:2001/01/03(水) 16:32
プロレスファンの危機感の無さには愕然とするねぇ。
1が言いたいのは新プロレスの台頭に伴って純プロレスはどのような
スタンスをとるべきか?ってことだろぉ。
結論から言うとぉ、純プロレスは終わりですよぉぉぉ!!
今の純プロレスなんて抜け殻ですよぉぉぉぉ!!はっきり言ってぇ。
今まではプロレスってのは独占業界だったんですよぉ。
その中でぇ馬場と猪木という二大巨頭の対立概念があったからこそここまで存続できたんだよぉ。
だけどぉ、そこに新プロレスという巨大な対抗勢力が現れるとぉ、
もはや、馬場が去り、猪木が去った抜け殻プロレスにそれに対抗しうる力は無いわけぇ。
そうすると今の資本主義プロレスにおいてはぁ、自由競争の原則に従って
純プロレスは食われるしかないんだよぉぉぉ!!


8 :ちょっとずれるが:2001/01/03(水) 16:34
新日・全日がゴールデンタイムからはずされ、転々として深夜枠・打切りに追いやられて行く過程を考えていけば見えてくるのでは?

9 :ビート・あらし:2001/01/03(水) 16:37
>8
いや、ずれてないよぉぉぉ!
その通りだよぉぉぉぉ!!

10 :つーか:2001/01/03(水) 16:41
「新プロレス」とか「純プロレス」とか言っちゃう奴って、マスコミの尻馬に乗っているだけだね。
どうせ、新しい言い方が出てくれば、それに乗るだけじゃん、みたいな。


11 :ビート・あらし:2001/01/03(水) 16:46
>10
アホだよぉ〜、お前はぁ。
俺がそう言ってるのは単にこの言い方が世間的に定着してて
分かりやすいから言ってるだけだよぉ。
そんな表面的なことしか見れないのか、お前はぁ?

12 :じゃあ〜:2001/01/03(水) 16:54
「新プロレス」とか「純プロレス」ってなんだよ。
ター山口調なら、独特な比喩的表現もものまねして説明してみろ。



13 :っで:2001/01/03(水) 19:35
ビート・あらしはどうしたよ。

14 :じゃ、真面目に:2001/01/03(水) 19:41
>みなさんへ
よくわからんけど、「新プロレス」と「純プロレス」の違いってなんだしょ?
自分からみれば一緒だと思うのだが・・・

15 :俺の解釈は:2001/01/03(水) 19:48
新プロレス=PRIDEとかのガチ、ガチっぽいプロレス
純プロレス=旧全日的なプロレス
こんな感じ。

16 :私は:2001/01/03(水) 19:50
新プロレスはPRIDE、リングス、パンクラス
準プロレスはその他の団体かな。

17 :じゃ、真面目に:2001/01/03(水) 20:00
じゃ、皆さんに聞きたいけど、「ビートあらし」さんの言うように
「純プロレス」は終わっているのでしょうか?
自分的にはどちらも「基本」があって、その上に団体の特徴を出しているだけなので、
一緒に思えるんですよ。
ルチャだってプロレスだし、関節攻防もプロレスだと思うし。
それだけ「深い」のかも知れんけど。

18 :では:2001/01/03(水) 20:06
新プロレス=PRIDE系ガチンコ団体
純プロレス=基本が出来るヤオ団体全部
偽プロレス=埼玉とか訳わからん団体
こんな感じかな。
俺的には基本が出来てなくても面白ければ純に入れたい。IWAとかDDTとか

19 :え〜と:2001/01/03(水) 20:16
新プロレスの緊張感、迫力に対して
従来型のプロレスがどうやって観客を引きつけてゆくのか
ってのがこのスレの議題なのかな?

20 ::2001/01/03(水) 20:22
新プロレスだって桜庭がヒクソンを倒してしまったらいき詰まるのでは・・・

21 :両立は難しいかも:2001/01/03(水) 20:24
一番かっこいいのは
プロレスで観客を沸かせられて
ガチでも勝てるレスラー。
でもガチのリングで本当のスリーパーを見てしまったファンが
プロレス的スリーパーを見せられて喜ぶだろうか?
秋山なんかはプロレスの地位低下を恐れてPRIDEに上がれない
ような事言ってた。(ナンバーの記事)

22 :純と新:2001/01/03(水) 20:33
両立は不可能だよね。そんなレスラーカート・アングルくらいなものか?

だからこれからは新プロレスはPRIDEやリングス。純はWWF系が引っ張るんじゃないかな?


23 :そーだそーだ:2001/01/03(水) 20:36
ノア勢は決してPRIDEにあがる必要はない。
勝てる可能性があるとしてもリスクはでかい

24 :新日ファンなんだけど:2001/01/03(水) 20:40
新日のような中途半端な位置の団体は厳しいね。
仮にこれから石澤がガチで結果残す様になったら
いくら健介や中西がベルト持ってても
強いって支持されるのはカシンだもん。

25 :ファンのかなしい性:2001/01/03(水) 20:41
でも高山のPRIDE参戦の噂にはワクワクしてしまう。

26 :そうは言っても:2001/01/03(水) 20:47
これからも純プロレス団体から
PRIDEに参戦する選手は出てくると思う。
藤田がそうであったように伸び悩んでる選手が名を上げるチャンスだし。

27 :ビート・あらし:2001/01/03(水) 20:58
純プロレスってのはぁ、はじめに団体ありきなんですよぉ。
それに対し新プロレスってのはぁ、団体じゃなく、あくまで場なんですよぉ。
そしてぇ、団体ってのは言いかえれば保険ですよぉぉぉ!
保険に入って試合すんのと、何も保険がなく試合すんのじゃぁ、
そこに覚悟とか緊張感が違ってくるのは当たり前だろぉ。


28 :お前名無しだろ:2001/01/03(水) 21:12
しかしPRIDEに出てるやつらって
今のプロレスラーよりキャラ立ってる奴多いよね。
アイブルとかハイアン系のキャラ多いけど。ハイアンの目とかビビったよ。
新日とかキャラ作ってるから無理あるんだよな〜しょぼいし。

29 :じゃ、真面目に:2001/01/03(水) 21:13
>ビートあらしさん
では伺います。(本当に素直に。ちゃかしでも誹謗中傷でもなく)
場というのなら、例えばフリーの選手主宰興行なんかは「新プロレス」となりますね。
その選手が団体に属していて、この場合「純プロレス」となりますが、
この場合はどーなるのでしょう。
わかりやすく言うと大日本の神風が足利で自主興行を打っているわけです。
この場合は「新プロレス」になるのでしょうか?

なんか、自分的には他の皆さんが言っている方がしっくりいくのですが・・・

30 :チキン秋山:2001/01/03(水) 21:17
ノア勢はガチが弱いので決してPRIDEにあがれません!
秋山はチキンなので勝てる可能性がなくリスクはでかい
PRIDEには決して上がりません!




31 :〉29:2001/01/03(水) 21:20
27はPRIDEとかの所謂新プロレスとやらは「場」と言ってるだけで、
「場」即ち新プロレスであるとは言っとらんだろう。

逆また必ずしも真ならず。つーか、ちゃんと日本語読め。

32 :じゃ、真面目に:2001/01/03(水) 21:28
すんません、読み直しました。
で、やはり疑問なんですよ。
というより、一時期のUWFと同じじゃないの?って。
だって、あれとて「プロレス団体」だったし、今やそういうのも「団体」みたいなものでしょ。
出てくる選手もほぼ一緒だし。

そう思うと、ただスタイルが違うだけじゃないかな?という気持ちが強くなるんですよね。

一ついえるのは、新にせよ、純にせよ、「基本」ができてその上に特徴を出しているのはすごく分かるんです。
そういった意味で自分は両方とも分け隔てなく好きだし、「根は一緒」かなと思います。
説明ヘタですみません。

33 :お前名無しだろ :2001/01/03(水) 21:30
良質スレを目指しても、電波が出てきて駄目になる。

34 :ビート・あらし:2001/01/03(水) 21:34
俺は打ち込みが遅いからぁあまり長い文章が書けなくて簡略して書いたけどぉ、
つまりぃ純プロレスはぁその力道山から始まる馬場、猪木を経て今に至る連なり
なんですよぉぉぉ!
それに対しぃ、新プロレスというのはぁ初めにグレーシーがあるんですよぉぉぉ!!
一般に格闘技と呼ばれるグレーシーの襲来に対しプロレスラーが迎え撃った。
そして、その場こそが新プロレスの起源なんですよぉぉぉぉ!!
ごめんなぁ、稚拙な文章で。

35 :31:2001/01/03(水) 21:37
先に断っとくが、俺は27じゃあないよ。

で、27の言いたいのは、PRIDEとかは選手をどこかから借りてきて
試合わせてるだけ。だから試合結果がどうなろうと選手は使い捨て。
極端な話、これから桜庭が連敗したら、あっさり見切って他の選手を探せばいい。
桜庭の価値が落ちようと、PRIDEの知ったことではない。
既存の団体(勿論UWFも含むぞ)なら、所属している限り
その団体の大事な商品だから、負けても負けてもそんなに傷付かない。
団体の方針で日を当ててもらえる時も来る。
だから、PRIDEとかを戦場にする方が<覚悟・緊張感が違う>と。

…と、こういうことが言いたいんだと俺は思うんだが?
29=32は何処か読み違えてるんじゃあないか。

36 :じゃ、真面目に:2001/01/03(水) 21:41
>ビートあらしさん
成る程。
しかし、考えてください。
プロレス創世記には力道山とシャープ兄弟(見てませんが)
馬場・猪木にも「未知の強豪」と呼ばれるレスラーが来日してきて、
それこそ、新しい技とかを出したりしてたじゃないですか。
それを日本のレスラーが迎え撃っていたというのが「昭和」のプロレスだったと思います。
これって、一緒のような気がするんですが・・・
格闘技とプロレスは違うというなら「ウイリエムルスカ」とかはそれですよね。

うーん、奥が深いな・・・

37 :名無し:2001/01/03(水) 21:43
今でも、プライド等の総合系と新日等のメジャープロレスの大部分を支
えていると思われる従来の無自覚なプロレスファンのおおむねが、完全
に総合格闘技とプロレスは別だと認識した時(プロレス的な派手さ等を
総合に求めずに純粋に格闘技の面白さを認識した時)、表面上ではプロ
レスにおける「強さ」を売りにしている団体は、WWF的な「開き直り」
をしない限り、衰退していくのでは?
例えば、「ストロングスタイル」や「カウント2.9プロレス」等、派
手な投げ技をはじめとした「魅せる」ことによって格闘の面白さを観客
に訴える興行スタイルでは、たとえ全てを分かった上でプロレスを楽し
もうと思っていても、21が言うように「間」を埋めるために必要な
「殴る」「蹴る」「間接(締め)技」の一見地味だが、真剣勝負では一
番重要な技において、著しく現れる嘘臭さがどうしても邪魔をして、見
る側にその面白さが伝わりにくくなると思う。
未だに「本気」のプロレスファンを当て込み、プロレスにおける「強さ」
を売りにして興行展開を図っているプロレス団体が、一番プロレスをダ
メにしていくのでは?

38 :>32:2001/01/03(水) 21:44
根が一緒かどうかはどうでもいいんじゃない?
32の言うところの新プロレスの「特徴」であるガチ、他団体の集合体、
っていうのが一般の人にも説得力があり
殺伐としたモノを求めるプロレスファンにも響いてる中で
純プロレスが陳腐な演劇と受け取られる流れがある、
これをどうしたらいいかってのが純プロレスの課題なんだと思う。

39 :お前名無しだろ :2001/01/03(水) 21:44
坊やはここでも見て勉強なさい
http://www.geocities.co.jp/Colosseum/5132/prow.html


40 :じゃ、真面目に:2001/01/03(水) 21:45
>31
なるほど、そういう説明なら納得しますねぇ。
ありがとうございます。

で、話を戻しますが、その影響で「純プロレス」が死ぬというのはいかがなものでしょうか?


41 :簡単だよ:2001/01/03(水) 21:49
新プロレスは場とかじゃなくて。真剣勝負で客を呼ぶ団体だよ。
PRIDEだけじゃなくリングスやパンクラスもそうだし。


42 :あらら:2001/01/03(水) 21:49
ノンビリ書いてたら解決したのね・・・

43 ::2001/01/03(水) 21:51
純プロレスが死ぬのは努力不足でしょう。
死にたくなかったら努力しなければ。
これからはWWFみたいに客に喜ばれるプロレスをしないとね。

44 :じゃ、真面目に:2001/01/03(水) 21:55
皆さん、シビアですねぇ(笑)
確かにこれだけ団体増えたら死ぬ団体出てきますね。
これから純プロレスと呼ばれている団体はWWF化しか道はないんでしょうかね?
確かに海外はそうみたいですが・・・

しかし、皆さん熱いですねぇ。
このスレッド、個人的に好きです。勉強にもなります。

45 :ビート・あらし:2001/01/03(水) 22:13
リングス、パンクラスは新プロレスじゃないよぉぉぉ!
あれは元々UWFだろぉ。UWFは従来のプロレスに対する反発というかぁ、
世間に認められたいという願望から分裂したものだからぁ起源は一緒なんだよねぇ。
新プロレスというのはぁ格闘技VSプロレスという構図から
始まってるんですよぉぉぉ!!


46 :名無し3:2001/01/03(水) 22:37
いい考えではないかもしれないけど勝手に純プロレスのやりかたは演歌って
考えてる。古いモノを守るのは良い事なんだけど、はっきり言って演歌は
20年後にほぼ市場からなくなると思うんだよね。今の10代から40代で
演歌買う人ってどれぐらいいるのかな。
ま、それはおいといて、純プロレスは力道山の頃と、そんなにスタイルかわってない。
真剣勝負を演じているのであって真剣勝負ではない。どんなに鈍い人だって10年も
プロレスみれば気づくこと。日本人は真剣勝負が観たいのであっていいかげんな
モノはみたくない。パフォーマンスしたってシラーっとしてるインディプロレスは
いくらほどあるんだろ。たとえWWF化しても日本じゃファンは増えないと思うんだけどね。
ここでいう新プロレスが世間にかなり認知している時代で純プロレスに新たに
とびつく人っているのかな。滅多にいないと思うんだよね。
今、どんなプロレスラーより(小川は別)も桜庭やグレイシーのほうが有名。
これが現実じゃないかな。

ビート・あらしさん、あなたの意見はいつも参考になるんだけど、今のリングス
パンクラスに限っては今は新プロレスに変化したと思う。その理論だと修斗も
純プロレスになってしまうよ。

47 ::2001/01/03(水) 22:41
客商売はつねにニーズにあわせ進化せなあかんからな。
野球やサッカーのように市民に金助けてもらったりのん気にやってらんないよ。

48 :>46:2001/01/03(水) 22:43
>日本人は真剣勝負が観たいのであっていいかげんな
>モノはみたくない。

これは言い過ぎというか、片手落ちじゃない?
日本人だってWWF見て「スゲー、むちゃくちゃ面白えー」って
ちゃんと判るヤツだっているんだし。

49 :お前名無しだろ:2001/01/03(水) 22:44
客を意識した上でのガチ勝負が新プロレスだと思うよ!
桜庭がそうだし、ガイ・メッツァーなんかも消極的な攻めだったけど
最近ガンガン攻めるようになって来た!
ガチだからやっぱりハズレもあるけど、当たった時はめちゃくちゃ面白い!!

50 :お前名無しだろ :2001/01/03(水) 22:46
プロレスは時代劇に近い。
あと宮本武蔵の話も9割フィクションの時代劇だ。
尊敬する人を「宮本武蔵」というドキュソな格闘家もいるけどね。

51 :いずれにせよ、:2001/01/03(水) 22:47
中間物は廃れなければ業界は発展しないよ。
NHBとエンターテインメントの2極化は避けられないね。

52 :46:2001/01/03(水) 22:53
>48
俺はWWF大好きだよ。でも多くの人が受け入れられるとは思えないんだよね。
たとえWWFを多くの人がうけいれたとしても邦画より洋画のほうが
自然に受けいれられるのと同じように日本人のエンターテイメントプロレスは
簡単に受け入れられないんじゃないかな。漫才っぽくなってしまう。
新日本も増殖マシン、TPG、海賊男等やったけど結局受けいれられずだったもんね。

53 :>50:2001/01/03(水) 22:54
リングネームに武蔵ってつけるやつは、もっとドキュソだけどね

54 :ここのスレって:2001/01/03(水) 22:57
新日に提出するべきだとおもう・・・

55 :ビート・あらし:2001/01/03(水) 22:58
>46
確かにリングス、パンクラスは新プロレスになろうとしてるよなぁ。
ただ前田は考えが古いんだよなぁ〜、本当に。
あいつはネットワークとかつくって選手を囲い込もうとするだろぉ。
そんなことやってたら取り残されますよぉ。
21世紀は団体は無くなって個と場だけになると俺は思うよぉ。


56 :>52:2001/01/03(水) 23:01
大仁田劇場はそこそこ受けたじゃない?
ナイナイの岡村とかTVでマネしてたし。
あれは今後の日本のプロレスにいいヒントになると思うがな。

57 :>52:2001/01/03(水) 23:02
今は時代が違うから大分受け入れられるとは思うよ。徹底的にやれば。
新日みたいに単発じゃなく連続ドラマ的にやれば受けそうなんだけど・・・
特に新日やノアがやればね。

58 :う〜む:2001/01/03(水) 23:04
>56
大仁田は一般受けしてもプロレスファン受けはあまり良くない。
エンターテイメント路線は日本では厳しいと思う。

59 :そうか?:2001/01/03(水) 23:09
オオニタ劇場結構プロレスファンにも受けたと思うが・・・
嫌いな人もまあ居たけど。賛否両論ですかね・・・
どっちかというと昭和ファンには受けて、ここ数年のファンには
受けなかった感じか?

60 :ちょっとなぁ・・・:2001/01/03(水) 23:12
大仁田劇場は俺には辛かった・・・
一般の人から見ればプロレス=茶番なんだろうね・・・

61 :賛否両論あってこそ:2001/01/03(水) 23:17
物事は大きくなるんだし、世の中かき回せるんだよ。
はっきりいって、ここ数年は小川、大仁田、PRIDEぐらいでしょ?
プロレス業界から世の中に届いたのって。
それとTV放送では今日本で一週間で一番数多く放映している団体ってどこだかわかる?
WWFだよ。
老舗団体はこれらの現象を自分たちとは無関係か、「一緒にしてくれるな」って
っていう感覚のまま取り残されているよ、はっきりいって。

62 :リトル・トーキョー:2001/01/03(水) 23:19
>>59
胡散臭さや先を読む点では昭和的だけど
過剰なまでの演出が今のプロレスが好きになれない
昭和ファンの1番嫌いな理由になりそうなんだけど


63 :うむう:2001/01/03(水) 23:22
俺は昭和ファンだがいわゆる2.9プロレスが一番嫌いだ。
技が軽くなるしいかにも八百長って感じがする。
3ギリギリで返せば良いだけだから安直だし。
アレではやってることは危険な事なのに逆に世間に届かないと思うよ。

64 :46:2001/01/03(水) 23:26
今日たまたまGAORAにチャンネルあわせたら女子プロやってたんだけど
新日の怒鳴ってるだけのパフォーマンスよりずっとよかったよ。
笑える所は笑えるし、シリアスなものは本当にシリアスだし。
ひょっとしたら日本のプロレスは男子じゃなくて女子が残るんじゃないかなって思ったね。

大仁田劇場はオチが酷かった以外はなかなか楽しめたね。
でも本当に邪道のやり方なんで参考にはなるのかなー?

>55
それが理想なんだけどねぇ。派閥政治ごっこが好きな人がトップにいるかぎり
無理じゃーないかと。

65 :グレート・コニタ:2001/01/03(水) 23:28
オオニタ効果で一般の人が、プロレスを見始めたっていうの
なら、それはそれでいいことだと思う。

でもエンターテイメント路線って、よくも悪くも猪木色の
プロレスが浸透している日本にとっては、普及は難しいと
思うよ。
ギブアップに耐えながら、ロープに向かうところっていうのが
猪木色の象徴みたいなところかね。

ところでオオニタ劇場って、マナベとの芝居が終わるまで
待ってた救急車の隊員も入ってるのかな




66 :WWFは:2001/01/03(水) 23:29
試合外のソープオペラとか演出の面白さが際だっているけど、
試合を見ていると、技とかは少なくて単純だけど、
試合展開は早いし、単純な技でもちゃんと生きるように
工夫されているんだよな。
昨日のスマックダウンのメインのタッグマッチなんか、
2.9プロレス以上に面白かったもんね。
アメプロ=大味っていう先入観がまだ広まっているようだけど、
一度見たらその認識は改めないといけないくらい、クオリティー高いよ。

67 :>46:2001/01/03(水) 23:29
それは無いだろう(苦笑)女子が残るなんて・・・
GAEAが流行ってるのは昔のクラッシュファンが大きいし、
キーキーうるさい2.9プロレスが残るはずが無い。
でも既存の女子プロの中ではドラマもあって一番面白いとは思うが。

68 :つーか:2001/01/03(水) 23:30
女子の方が経営やばいんだけどな・・・

69 :46:2001/01/03(水) 23:31
>67
まぁ「ひょっとしたら」って事だから(笑)

70 :そうそう:2001/01/03(水) 23:31
WWFは昭和ファンが見て面白いレスリングと思うよ。
必殺技を大事にしてるのが好感度高し。

71 :>64:2001/01/03(水) 23:35
大仁田劇場は一応WWF劇場を日本化したものの先駆だからな。
ただ、大仁田はリング上では何も出来ないに等しかったからな。

72 :「男は黙って・・・」という美学:2001/01/03(水) 23:37
過剰に口で勝負するアメプロみたくはなって欲しく無いなぁ・・・
日本人演説下手だし。

73 :ハイヨ:2001/01/03(水) 23:37
>63
私も2.9プロレスは嫌いですが、わざと3ギリギリで返すのもヨカと思います。
プロレスというのは、ある意味、試合を創っていくわけですから(ここがPRIDEとの
違いではないでしょうか)
試合がだれてきたら、わざと2.9ギリギリで返すことによって、試合が引き締まるような気がします。
ただ、ラリアットと同様、連発したら、やらせまるだしなわけであって、
どれだけ、真剣勝負に近づくことができるか?という命題のもとでは厳禁です。
こういうのがうまかったのがアントニオ猪木であったのではないですか。
猪木も、わざと大げさに吹っ飛んだり、ギリギリで返したりしていましたよね。



74 :なんか:2001/01/03(水) 23:37
名前をいちいち入力しなきゃ逝けなくならないようになったら、
この板、書き込みの水準が良くなってる・・・嬉しい。

75 :>72:2001/01/03(水) 23:38
それって旧全日2.9ですか?それだとツマンないんだよな〜・・・

76 :>72:2001/01/03(水) 23:38
口で勝負しているだけではないよ、今のWWFは。
新日、全日、ノア以上に体張っているよ。

77 :それは:2001/01/03(水) 23:40
>72
だから、新プロレスが受け入れられるんでしょ

78 :インディーはよく知らない:2001/01/03(水) 23:40
日本版WWFを目指してるFMWはどんな感じなの?
人気あるのかな?

79 :63:2001/01/03(水) 23:43
>>73
そうだね。3ギリギリで返すのはスパイスになるから良いんだけど、
それをだらだら繰り返すのが我慢できないのよ。
たまにやれば良いんだけど、最近のは毎回それやるから見てられないのよ・・・

80 :そうすると:2001/01/03(水) 23:44
日本で21世紀に生き残るのは、
「ストーリーのある総合格闘技」なんでしょうか。


81 :>78:2001/01/03(水) 23:45
人気で無いのは選手が小さいのと相変わらず2.9の試合やってるからでしょ。
WWFみたいにきちんとした試合やれば受けると思うんだけどね。

82 :>80:2001/01/03(水) 23:46
グレイシーと日本の格闘家って超ゴッドアングルでVTはブームになったんですねぇ

83 :ビート・あらし:2001/01/03(水) 23:47
>80
その通りだよぉぉぉぉ!!
だけどぉ、そのストーリーってのはぁ誤解しちゃいけないんだけどぉ、
アングルってことじゃないんだよねぇ。
つまりぃ、興行の線のつながりというかぁ、
あくまでシュートが前提になった上でのストーリーなんですよぉぉ!

84 :ハイヨングレイシー:2001/01/03(水) 23:49
>79
単純な発想だと思いますが、
今のレスラーはプロレスが下手だから、技や2.9の連発が生じるんでしょうね。
馳レベルのレスラー、もっと増えてほしいな。


85 :試合はガチであとはアングル用意:2001/01/03(水) 23:49
>80
俺もそう思う。
最近のPRIDEの選手がマイクで対戦相手をアピールするのは
そういう事、考えての行動だと思った。

86 :フフフ:2001/01/03(水) 23:50
>73
同感。2.9プロレスの元祖はなにを隠そう猪木。
猪木はひとりで2.9プロレスをしていたが、四天王はふたりでもやりあうと
いう違いがある。
時代は違えど、どちらも熱狂的ファンを生み出した。

87 :お前名無しだろ:2001/01/03(水) 23:53
日本の団体がエンタメ路線を目指すならコメントに個性をもたせないと駄目だね。
T2000とか吠えてるだけで内容いっつも一緒。
あと、聞き取り易い声で噛まないように且つ意味不明なコメントしないようにすれば
少しは見れるようになるんじゃないの?
まあ、試合会場で何言ってるかわからなくてあとから活字で確認しなくちゃいけない
ようなマイクアピールじゃ駄目でしょう。


88 :>87:2001/01/03(水) 23:56
うむ。日本でエンタメを定着させるには、
東スポをはじめとするスポーツ紙の記事とか週プロはまず不必要だね。
WWFの番組はそれらを全部やっているようなものだから。
東スポのネタなんて映像化したらむちゃくちゃツボにハマルと
思うがな。

89 :オホホ:2001/01/03(水) 23:57
ビート・あらしさんはI編集長ですか?

90 :WWFファン:2001/01/04(木) 00:00
WWFのいい所は、イイ感じの胡散臭さと古典的なプロレス(必殺技で絶対決まる)がある事じゃないかな。
あと、マイクの面白さは全員が持ってる必要はない。何人か爆発的に面白いやつがいればなんとかなるよ。
大森とかは素質あると思うよ、エンターテイメント路線の。

91 :ビート・あらし:2001/01/04(木) 00:06
>89
いや、俺はスーパーで働いてるよぉぉぉ!!
ただぁ、日本では真剣勝負>ショーという構図が根強いからぁ
アメリカ並には人気でないだろうねぇ。
ある程度は定着するとは思うけど。

92 :エンタメ路線なら:2001/01/04(木) 00:09
もうジュニアとヘビーの境界線もなくした方がいい。
しょっぱいレスラーはヘビーでも駄目。上手いレスラーはジュニアでもトップ。
WWFなんてベノワ、ゲレロ、ジェリコと日本で活躍してたジュニアレスラーが
メインでヘビーとガンガンやりあってるからね。
新日ならカシンとか一軍候補でしょ。エンタメなら。

93 :>90:2001/01/04(木) 00:12
大森はいいね。俺もすごい可能性のある選手だと思ってる。

94 :WWFファン :2001/01/04(木) 00:15
>>92
カシンはイイよね。コメントとか最高!
「コソボだよ、コソボ」だっけ。あれをゴングで見てファンになった。
ハイアンに負けたってかまわねえよ、おもしろけりゃ。

95 :新日改造案:2001/01/04(木) 00:15
長州追放。
エンターテイメント路線は蝶野に任せて分社。
アマレスベースの選手はPRIDE出撃。

96 :名無しさん@1周年 :2001/01/04(木) 00:17
>95
ソ連みたいになるぞ。

97 :95じゃないけど:2001/01/04(木) 00:19
>96
昔のプロレスをひきずっていくかぎり長州は必要ないかな

98 :WWFファン :2001/01/04(木) 00:19
>>95
長州追放には大賛成。

99 :ウンコク星:2001/01/04(木) 00:20
アマレスベースの選手はPRIDE出撃。
>じゃあ長州もだな。

100 :はにゃ?:2001/01/04(木) 00:20
>96
どういう意味?

101 :そうだ!:2001/01/04(木) 00:21
92に賛成!アメリカみたいに実力と華があればJrだから・・・とか
関係無し!
CIMAがエースでも良いし、稔が天山に勝っても問題無し!

102 :「昭和」:2001/01/04(木) 00:26
日本のプロレスの魅力は「胡散臭さ」にあり。
変にスポーツライクになったプロレスや
極端にエンターテイメント化されたプロレスは
もはや「日本のプロレスではない」と個人的には思いますです。

103 :ガガガ:2001/01/04(木) 00:30
>80
激しく同意。
日本人程、「真剣勝負」が好きな人達はいないよ。
よって、WWF的な開けっぴろげなプロレスが根付くとは到底思えない。
新日が、表面上の真剣勝負を手放すことに消極的なのは、そこだと思う。
今はまだ、プライド等の総合の需要は、プロレスより総体的には負けているけど、
過渡期なだけで、もう少し時間が経てばプロレスのドキドキ感なんかは総合の本
当のドキドキ感には負けるよ。
今は、「プロレスラー対グレーシー」くらいしかプロレス的なストーリー性がな
いけど、そのようなテーマを見つけながら総合が興行展開していけば、もう新日
系のプロレスはダメだと思うっす。

104 :ライター:2001/01/04(木) 00:30
力道山のプロレスって「戦争で負けた日本が、外国人を倒す」
っていう構図があって、たくさんの人が自分の置かれた状況とか
感情を投影させながら見ていたわけだよね。
長州の「噛ませ犬」発言も序列に対しての怒りとか、背景があった
からこそ、いろんな人の共感を呼んで人気が出たわけだし。

いろんな人が自分の人生みたいなものをレスラーに投影できる
ていうことが、プロレスの一番の楽しみ方なんじゃないかね。

ただ、現状を見ていると、たくさんの人が共有できる感情
見つからないっていうのがあるかもしれないけど、桜庭が
グレイシーに勝って嬉しかったり、石沢が悲惨な負け方を
悔しいって感じるのは、それこそ「プロレス的な楽しみ方」
だと言えるんじゃないかな。

だから小川はドゥイエと戦わねばならんのですよ。
そういう舞台を提供できる団体が、昔も、これからも
プロレスでないとダメなんですよ。

105 :名無しさん@1周年 :2001/01/04(木) 00:32
今の、日本は胡散臭さではないだろ中途半端なプロレスだろ。

106 :>102:2001/01/04(木) 00:34
時代にとりのこされつつあるのが日本のプロレスです

107 :猪木、頼むよ:2001/01/04(木) 00:37
小川、ドゥイエは見たいな

108 :しかし:2001/01/04(木) 00:49
ヤオだったら見たくない。PRIDEでやって欲しい。
一番良いのは篠原とドゥイエがPRIDEマットでやることだが。

109 :俺も見たいけど:2001/01/04(木) 00:51
でも柔道で負けた相手にPRIDEで勝って意味あんのか?って気もするよ。

110 :格闘浪漫:2001/01/04(木) 00:57
本当の柔道vs空手が見たいので
小川vs数見

111 :なあ:2001/01/04(木) 01:04
>>110
それプロレスじゃないじゃん。

112 :ななし:2001/01/04(木) 01:05
ほとんど意見は出尽くしたのかな? またーりしてきた

113 : :2001/01/04(木) 01:06
ドーム逝って来ます明日!

114 :743:2001/01/04(木) 01:14
ナショナリズム(パトリオティズム)の高揚では、サッカーの代表戦に確実に劣る。
勝負論では総合やボクシングに確実に劣る。
そうなってくるとストーリー性重視のエンタメ路線にしか活路はないよ、プロレスは。
ただエンタメやるにはさらにスケール感が必要になってくるから、
有能な人材、タレントを発掘して育てていく必要があるね。
今のプロレス業界の人材を見渡すとやっぱ小粒だもの。


115 :1.4:2001/01/04(木) 01:18
明日のドームは橋本vs長州くらいしか見たいの無いな・・・
あっ猪木がくるらしいからそれは楽しみか。
こんなので良いのか新日。
でも客は集まるんだろうね・・・

116 :お前名無しだろ。:2001/01/04(木) 01:24
とりあえず言える事は、若い人たちとか子供たちに「プロレスラーになりたい」とか「プロレスラーになればお金がたくさん手に入るんだ」みたいな意識が植え付けられれば、かなり状況は好転してくると思う。
そのためにはホントに稼げるようにしたりとか、魅力あるものにしてかなきゃいけないんだけど。
WWFみたいに儲けてるんだったらいいけど日本の団体で億単位のギャラが発生することはまずないからなあ。
やっぱとりあえずは金をあつめてYAWARAアングルでもなんでもいいから人気を作る。そうするしかないかな〜。
いつまでも猪木に頼ってるわけにはいかないしね。近いうちに死ぬんだし。

117 :お前名無しだろ:2001/01/04(木) 02:26
>PRIDEやUFCといった新プロレス
これってどういう解釈の仕方なの?
リアルファイトが前提のものを
プロレスと呼ぶのは無理があるでしょ。

118 : :2001/01/04(木) 02:29
>117
雑誌なんかで言い出したんだよ。
紙プロとかで

119 :  :2001/01/04(木) 02:34
>118
あいつらは結局プロレスが好きだから、
全然プロレスでも何でもない物を無理矢理こじつけてるんだろうな。

120 :名無しさん:2001/01/04(木) 02:37
PRIDEやUFCはプロレスではありません

121 :お前名無しだろ:2001/01/04(木) 02:42
プロレスとVTの境目を、あいまいにしたがっている人達って、
ひいきの引き倒し、になっている気がするが。

122 :ビート・あらし:2001/01/04(木) 05:53
117〜121はすごく面白いよぉ〜。
俺は一種の感動すら覚えたよぉ。こんな人間がまだいたんだなぁ〜って。
俺は東スポがまともに思えてきたよぉぉ。

123 :じゃ、真面目に:2001/01/04(木) 23:06
新日本のドーム、見てきました。
うーん、「中途半端」の団体という意味がわかったような気がします。
もっとエンターテイメントに走るか、ストイックに走らないと新日本は大変だと思いますね。
しかし、ドーム大会の書きこみですごい事になってますね。2ちゃんねる・・・

124 :ビート・あらし:2001/01/05(金) 01:17
俺はテレビで観たけどぉ、すごく面白かったよぉぉぉ。
今までぇ、俺もプロレスが存続するには二極化するしかないと思ってたけどぉ
今日の試合はプロレスの新たな方向性というかぁ可能性を示したよぉぉ!

125 :>124:2001/01/05(金) 01:19
君はオフラインで1人っきりでやってなさい。

126 :お前ら:2001/01/05(金) 01:24
マスコミに左右されすぎとちゃう?
昔よりも十分進化しとると、ワイは思うけどな

127 :>126:2001/01/05(金) 01:25
なにが?
テレ朝の画質?

128 :じゃ、真面目に:2001/01/05(金) 19:36
これ、本当に個人的な意見なので、違うという人もいるだろうし、同意してくれる人もいるでしょう。
新日本の選手って「テンポ」がみんな一緒のような気がするんです。
だから、試合はすごくまとまってみえるけど、単調に見える気がする。
だから、最初から最後までメリハリのない興行になっちゃった様に感じました。
で、異彩を放っていたのが例の「橋本・長州」だったと自分は思います。
テンポをあわせないで試合をするとあんなにみんなテンション高くなるんだと素直に感じました。

考えれば、対抗戦はテンポの違う選手がぶつかっていたんですよね。
だから、けっこうおもしろかったのか。結末はちょっと×だけど(読めちゃったので)

129 :128に同意:2001/01/05(金) 19:47
いきなりラリアット〜〜〜
なんて試合が多くて
緩急があるレスラー、西村やカシンを売り出そうとしない
長州政権の弊害だね。

130 ::2001/01/05(金) 19:53
橋本の試合アレだったけど入場シーンには「こいつはやっぱ客よべるキャラだなあ」って思った

131 :じゃ真面目に:2001/01/06(土) 20:39
上げときます。
ここは消したくないですわ。本当に(笑)

132 :名前いれてちょ:2001/01/06(土) 21:01
レスラーにとって、プロレスは、勝負である前に商売であり、生活のための手段。
生活がかかっている以上、常にお金を儲け続けなければならない。
この現実の前でプロレスを職業とする人たちは、自分の何でお金を得るのか
を考えている。人気者もそうでない者も、また男も女も。
その結果が、現在の状況じゃないの?


133 :>132:2001/01/06(土) 22:06
プロレスに限らず他のプロスポーツでも同じだけど、選手の生活のための
手段って見方をしたらそれで終わり。もう貴方は見る必要もなけりゃ、語る
必要もない。分かる?別に選手が純粋に勝負だけを考えているなんて
言ってるんじゃないよ。でもね〜、それ言っちゃつまんないだろ。
それ気にしてちゃ見てられないだろ?あまり金のことは気にせず楽しみな。

134 :ビート・あらし:2001/01/06(土) 22:20
あれは試合じゃないよぉぉ!お笑いだよぉぉ!
格闘コントですよぉぉぉ!!


135 :hage:2001/01/06(土) 22:41
WWFみたいなエンターテイメント路線を軌道に乗せるには、絶対TVが必要。
話の筋を雑誌で追いかけるのは、すでにファンの人だけ。一般人は見ない。
週2回、最低でも一回の2時間枠が欲しい。しかも地上波。今の日本のスカパー
普及率ではきつい。アメリカはほぼ100%だからね,ケーブルテレビ。
FMWがPPVでやってるけど,普段の興行も700円とか金を取るのは辛いね。
特番にむけてのWWFのあおりなんて、ほんとに徹底してるなあと思う。普段のRAW@`
SMACKDOWNなどは見るのタダだし。まあ、今の深夜枠ではどうしようもない。少なくても
完全なエンタメ路線は無理だな。

136 :お前名無しだろ:2001/01/07(日) 00:35
プロレスを語るにしても、プロレスの定義がわからない。



137 ::2001/01/07(日) 00:43
定義すべきものは他にもあります。

「真剣勝負」「格闘技」「八百長」

138 :お前名無しだろ:2001/01/07(日) 00:49
>135
同意。テレビの影響は強い。
小川・桜庭があれだけブレイクしたのも、
橋本負けたら即引退が知れ渡ったのも
テレビというメディアがあってこそ。

139 :そうね:2001/01/07(日) 01:15
テレビが無いとエンタメ路線は辛い。
欧州でもアジアでもアフリカでも放送している
WWFこそが地球的な意味で本当の
メジャー団体なのだね。



140 :4月から:2001/01/07(日) 01:22
ノアの放送が始まるらしいけど、
一般層にどれだけ、またどのように普及するかな?

141 :>140:2001/01/07(日) 01:24
百田の解説があれば大丈夫だよ
「あぁ〜!」「危ない!」

142 :垂直落下式名無しさん:2001/01/07(日) 01:28
百田の解説があれば一般人はホントに危ないと思うだろーね

143 :お前名無しだろ:2001/01/07(日) 01:49
>140,141
そうだといいな。

144 :煽りじゃないからヲタは怒んなよ:2001/01/07(日) 01:50
いやノアのスタイル(三沢や小橋風)じゃダメだろ
秋山なんかそれがわかってるから
「レスリングのムーヴを身に付けろ」と
若手に口をすっぱくして言ってる

145 :というか:2001/01/07(日) 01:53
サムライの放送はどうなるんだろ?
高柳の実況、技間違えるときあっても嫌いじゃないんだけど。

146 :というより:2001/01/07(日) 02:03
ノアは今のままじゃやばい
新にチもそうだけど

147 :>136:2001/01/07(日) 02:04
定義って言うけど、定義するには言葉が必要。定義に使われた言葉の定義も必要。
いつまでも定義、定義で話が始まらないよ。
貴方が見て感じた、そのままがプロレスの定義だよ。あまり固く考える必要なし。


148 :ノアは:2001/01/07(日) 02:09
固定ファンいるし、格闘技とは別にやってるし、ファンは増えないが
あまり減ることもないんじゃないっすかー。

149 :マジ:2001/01/07(日) 02:13
プロレスにうとい友だちに「三沢たち何してんの?」って
聞かれた。固定ファンはいても新たなファンの開拓が困難だ!

150 :繰り返すだけだよ:2001/01/07(日) 03:00
ノアだろうが、新日だろうが、どこでも同じ。やばくなったらどこかとくっつく。
いままでもそうだったろ?ほんでまた分裂、くっつく、分裂。繰り返しだよ。
よって心配なし。ファンも飽きていなくなるのもいれば、新しく入ってくるのも
いる。新しいのは大体ガキだけどな。これも繰り返し。心配なのは子供の数が減って
きてる事と、俺たちがいつ飽きるかだけ。


151 :名前いれてちょ:2001/01/07(日) 14:39
四天王スタイルの問題点はTVの時間枠に収まらないこと
へたしたら60分やっちゃう
これじゃ、地上波の生は無理
むしろ、素人目には新日の10分前後で勝負がつく
ラリアットスプロレスの方が見てて分かり易いと思うぞ。

152 ::2001/01/07(日) 16:26
1.4ドーム大会に来ていたお客分類。
(1)「これだから新日って止められねえ〜!!」
(2)冷め〜冷め〜
(3)シナリオに頭にきて熱くブーイング
(4)「勝負(試合)」の内容そのものに頭にきて熱くブーイング
(5)全試合ハラハラドキドキ
注)1と5は似て否なるもの。
・世間知らず度 5>4>3>2>1
・ヲタ度 1>2>3>4>5
・プロレスをダメにするファン度(ダメになっても一向に差し支えないけど)
1=5>2=4>3



153 :お前名無しだろ:2001/01/07(日) 23:58
>151
大丈夫だよ。カットするから。
それよりも、TVはともかく金払って観にいった
時に、10分以内で全試合決着つくと
損した気になる。

154 :ハイヨングレイシー:2001/01/08(月) 00:23
大技っていうのは地味な展開があるからこそ、盛り上がるものだと思うのです。
最初っから大技連発っていうのは、脂っぽすぎる、霜降りみたいでイヤです。
Jrにしても、なぜタイガーや高田、越中が名勝負製造機だったのか考えてみてほしい。

「技の重み」っていうのも薄れてきていますよね。
大技が効くように、リングを昔みたいに堅くする(効果音も大きくなってグッドです)、
関節技でも極めるところは極める。
ごまかしなんて、通用しないですから。
ごまかしみたいな、そういう方向に走るんだったらWWF路線にもっていくべき!

これは蛇足になっちゃうけど、胡散臭さっていいな。
「試合続行!」とかいかにも臭うけど、そこがプロレスの面白み。

155 :出張しよう:2001/01/08(月) 00:41
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=company&key=978721116

156 :じゃ、真面目に:2001/01/08(月) 19:15
>154
納得です。
そうだね、最近の新日本やノアの闘いぶりは「必殺技」が必殺技じゃないんだよね。
一つ一つがきっちり決まれば「必殺技」なのにね。
基本技での攻防は絶対大切だと思う。

そういった意味で、つぼプロで見たメインは素晴らしかったですよ。
週刊誌はこぞって絶賛していたし、実際見ても基本だけであそこまで見せてくれた。
去年の名勝負でした。

157 :いいこと言いますね:2001/01/08(月) 19:28
>>154
まったく同感。
昭和新日の過激なプロレス、昭和全日のアメリカンプロレス、
どっちも基本技と少しの大技の組み合わせで我々を堪能させてくれていましたもんね。
猪木−シンなんかブレーンバスターでフィニッシュになっても十分説得力がありました。
やっぱりマットが柔らかくなったのが原因なんでしょうか。


158 :お前名無しだろ:2001/01/09(火) 00:33
基本技で沸かせる事が出来ないしょっぱい選手が
大技を連続して使いまくる事で、客を沸かせられる事に気づき
味をしめてしまい、他の選手もそれに同調してしまった。



159 :お前名無しだろ:2001/01/09(火) 01:16
このスレは残しておきたいのでage

160 :じゃ。まじめに:2001/01/09(火) 05:42
よいしょっと
age

161 :こんばんわ:2001/01/09(火) 05:44
ましんさん・・・

162 :名無しじゃん:2001/01/09(火) 22:15
もったいないのでage

163 :やっぱさ:2001/01/09(火) 22:17
無我のコンセプトで藤波以外が旗振りしてくれねぇかな。

164 :じゃ真面目に:2001/01/09(火) 22:32
>163
お世辞をいうわけじゃないけど、小坪の興行は「無我」に近いよ。
出てくるのも「無我」参戦者が多い。竹村も出てるし、仲野も出てる。
見てて心地よいです。
まるで回しみたいだ(藁)

165 :藤波:2001/01/09(火) 22:34
無我のコンセプトって何なの?

166 :一ファン:2001/01/09(火) 22:45
>>165
お前が言うなぁ!!!!

って、まぁいいんだけど中途半端で放り出して
欲しくなかったってのが本音だよ。

167 :>166:2001/01/09(火) 22:47
ナイスツッコミ。
座布団1枚

168 :無我:2001/01/09(火) 22:47
こないだのバトステ再放送で改めて見たけどさ。
やっぱり面白いことやっていたよ。
是非とも無我は続けて欲しかったんだけどね。

169 :165:2001/01/09(火) 22:49
HNでややこしくしてしまってゴメン。
無我のコンセプト、マジで教えて。

170 :へそ:2001/01/09(火) 22:51
試合の組み立て、構成を考える頭が無いから
最初から大技だしたり、一試合で何発もラリアット出すような
カス試合、カスレスラーが増えた。
プロレスのいいところは、試合を通じて何かを「表現」できるところ
ガチンコ格闘技は結果的に表現することはあっても(これがガチンコで
できると、それは歴史に残る名勝負となる=したがってめったに無い)
最初から表現を考えて試合に臨むことはできない
プロレスは格闘技を使った芸術だといわれるのは、この「表現」があるからだ
それを最近のプロレスは・・・・子どもの落書き・学芸会以下でしかない

171 :じゃ真面目に:2001/01/09(火) 22:53
いわゆるランカシャーレスリングを基本としたプロレス。
大技だけに頼らない、基本に忠実なプロレス。
全ての基本となる腕の取り合いや足の取り合いを大切にしたプロレス。
というところですかね。

172 :gh:2001/01/09(火) 22:54
週間プロレスの選手名鑑にて。
TAKAみちのくの趣味の欄に「2ch荒らし」ってかいてありました!!

173 :165:2001/01/09(火) 22:58
つまり西村って事だね。
レスありがと。

174 :昭和ファン:2001/01/09(火) 23:10
昔の新日の第1試合って、面白かったよ。
跳び技は、ドロップキックのみ。ロープワークなんて、1回あるかないか。
グラウンドの地味な攻防を、ジーっと観てるのが、なんか良かったなあ。

西村以外に、こういう試合目指してる若手って、いる?
最近会場で観てないから、分からないもんで。いたら応援するかも。

175 :そうそう:2001/01/09(火) 23:17
やっぱ無我のような下地があってこその
大技だよな。特に新日は。
それが崩壊してからおかしくなったような
気がする。

176 :これに対して:2001/01/09(火) 23:19
プロ格といわれる「新プロレス」支持の方や「エンタメ」路線支持の方の意見も聞きたいところですね。

177 :プロレスである以上:2001/01/09(火) 23:33
>>176
いや、「エンタメ」路線にしても「プロ格」路線にしても
プロレスラーたるモノ無我の下地がありきだと思うのだが。
必要最低限のムーヴが出来るだけの下地ね。

178 :っていうか:2001/01/10(水) 00:38
ああいう地味な前座がなくなってから、新日って全日と違いがなくなった。
よってもちろんノアも同じ。

「スタイル上の違い」が全くなくなってから、対抗戦が実現したのもなんか変な感じ。
それもあって対Uインターの時ほど燃えない。

179 :お前泣かしたろ:2001/01/10(水) 01:06
新日=魁!!男塾
ノア=キン肉マン
全日=聖闘士星矢
WWF=北斗の拳
WCW=世紀末リーダー伝たけし

180 : :2001/01/10(水) 01:14
なんか、いろんな世代の人がいるようだけどね、
現在のプロレスをまずは全肯定してみなよ。
もちろんプロレスっていうから「新日本」とかそういう
団体単位の話じゃないよ。全体のハナシだよ。
よく見回してみればさ、インディ含めていろんなプロレスが
派生しているわけですよ。それはすごくバラエティ豊富だよ。
プロレスというのが文化であるということのひとつの証拠であるわけですよ。
俺は別に懐古趣味を否定するわけじゃあないんだけどね、
あんまり「昔はヨカッタ、今はだめ」というレスばっか続くと、
なんかまたどうしようもないスレになるような気がする。
「こうすればいい」「ああすればいい」っていう議論は
もちろん必要だと思うけどね。

181 :そりゃそだ:2001/01/10(水) 01:20
>180
確かに。
おれさ、こないだのG1タッグの決勝見て
結構いい試合してるジャンと思ったんだよ。
やっぱ年代的に一番動ける世代ってのは
天山小島とか永田中西の世代なんだよね。
あの世代をきっちりエースにせずに、
年功序列でやってるから面白くないんだと
思うよ。

182 : :2001/01/10(水) 01:25
無我という団体はそれなりにインパクトはあったわけですよ。
でもさ、いま理由はどうあれ、淘汰されているわけじゃない?
それは必然なんだと思う。いや、また藤波が復活させるとか
そういうハナシは当然可能性としてはあるんだろうけどね。
レスラーの基礎の部分っていうけど、
いまは昔と違っていろいろなスタイルのジムや道場が
世界中にあるわけじゃあないですか。
HHHなんて、ジムではバンプしか習わず、
それでデビューしたって言ってたし。
火や毒霧の吹き方を教える人もいるわけでさあ。
そういうギミックオンリーはいかーん!
という気持ちもよくわかるけど、
俺も含めて、やっぱそっちのほうがおもしれーや、っていう
ファンも大多数だと思うよ、特にいまのWWFね。
プロレスは基本的に「面白いこと」なんだから、
時代が変われば中身も変わるのは当たり前。
古典落語なんて聞いても、面白いって言う人少ないでしょ。
でも、まあねえ。ネプとドリフ比べたら、
やっぱりドリフのほうが面白かったりするんだけどな、実は。

183 :けったくそ悪い:2001/01/10(水) 01:28
>170
かっこつけた文章書くんじゃねーよ。まるでプロレス雑誌の記者気取りの文章だよ。
エリックに技らしい技が有ったかね?
ボボはどうだ?
金太郎はどうだ?
レスラーに伝家の宝刀ができたのは最近の事だよ。
>ガチンコ格闘技は結果的に表現することはあっても最初から表現を考えて試合に臨むことはできない
だって?
>プロレスは格闘技を使った芸術だといわれるのは、この「表現」があるからだ
だって?
表現を考えて試合に挑む選手が居たら、実名を挙げて教えて欲しいよ。

レスラーに華なんぞ要らないよ。
クローだけでも、頭突きだけでも、ラリアットだけでもいいんだよ。
その技だけで本当の凄みを見せてくれるレスラーを望むよ。
もういないけどね・・・


184 :>183:2001/01/10(水) 01:35
おまえ、反論が全然「論」になってないぞ
もっと理路整然と書け。それに相手の文章をちゃんと読め

185 : :2001/01/10(水) 01:37
いやだから、もう実現不可能だと思うんだよ、そういう「凄み」ってのは。
だって情報がこれだけ氾濫してるわけだからさー。
アイアンクローなんてさ、列伝世代にとっちゃー、
そりゃーリンゴつぶすくらいの握力なんだし、強烈なんだろうけど、
いまそれと同じことやろうとしたら、かなり笑い者だと思う。
凄みは存在しないよ、いまは。これはしょーがない。
その意味では、いまのレスラーはとっても可哀想だよ。


186 :カスたちへ:2001/01/10(水) 01:41
□□□□□▼□□□□□□□□▼▼▼□□□□□□□□□
□□□□□■■▼□□□□□□▼■▼□□□□□□□□□
□□□□▼■■□□□□□□□■■▼□□□□□□□□□
□□□▼■■▼□□□□□□▼■■▼▼▼▼■■▼□□□
□□□■■■□□▼▼□□□▼■■■■■■■■■▼□□
□▼▼■■▼□▼■■▼□▼■■▼▼▼▼▼■■■□□□
▼■■■■▼▼■■▼□□▼■■■□□□▼■■▼□□□
▼■■■■▼▼■▼□□▼■■▼■▼□▼■■■□□□□
□▼■■■■■■▼□▼■■▼▼■■▼■■■▼□□□□
□□▼■■■■▼▼□▼■▼□□▼■■■■▼□□□□□
□□□▼■■▼▼■▼□▼□□□□▼■■■□□□□□□
□□□▼■■□□■■▼□□□□□▼■■▼▼□□□□□
▼▼▼■■■▼■■■■▼□□▼▼■■■■■▼□□□□
■■■■■■■■▼■■▼▼■■■■▼■■■■■■▼▼
■■▼▼▼■■□□▼▼■■■■▼▼□□▼■■■■■▼
▼▼▼□□■■□▼▼▼■■■▼▼■▼▼▼▼■■■■▼
□■■■▼■■▼■■▼■■▼□▼■■■■▼▼▼▼▼□
□■■■▼■■▼■■▼▼▼□□▼■■■■■■▼□□□
□■■■▼■■□▼■■□□□□□▼▼■■■■▼□□□
▼■■■□■■□▼■■▼□□▼□□□▼■■▼□□□□
▼■■■□■■□□■■▼□▼■■▼▼▼□□□□□□□
▼■■▼□■■□□■■▼□▼■■■■■▼▼□□□□□
▼■■▼□■■□□▼▼□□▼■■■■■■■■▼▼□□
▼■■▼□■■□□□□□□□▼▼■■■■■■■▼□□
□□□□□■■□□□□□□□□□□▼■■■■■▼□□


187 :183は:2001/01/10(水) 01:45
170の文章が

188 :上は間違い:2001/01/10(水) 01:46
183は170の文章がまるで読めてないよ
言ってることは同じなのに

189 :さげて書こうか:2001/01/10(水) 01:47
まあいろいろあるけど、新日本しかないという状況が
あんまりよくない傾向だよね、いまのプロレス界は。
猪木ー馬場の対立項というものがあったから、
まあ発展してきたっていうことは事実だろうし。

190 :183:2001/01/10(水) 01:47
>184
悲しくなって、論になれなかった。
>185
滲み出る凄みなど求められていない今のレスラー達と、そんなのは求めてはいない観客達。
確かに可哀想だし、見ていて虚しくなってしまう。

191 :あれれ:2001/01/10(水) 01:57
>>190
見ていて虚しいっていうのはちょっとなー。
どのへんのクオリティをプロレスに求めるわけ?
個人的に言えば、例えばロック様だよ。
俺はピープルズエルボーに衝撃を受けたわけよ。
こういう必殺技が成立するのか〜!って。
ひさびさに感激したって感じだったね、プロレスで。
あれってさ、昔の「凄み」じゃないけど、
でもプロレスラーに求められている資質としては十分だと思うんだよね。
日本だと、まあ橋本がなんかやってんなーって感じで見てるけど、
例えば猪木祭りで腕相撲チャンピオンに頭突き連発したり、
長州に対してなんか吠えてみたり、って感じで
やろうとしていることは本質はロックとそんなに変わらないと思う。
まあそれは「表現」とかいう言葉に置き換わるんだろうけど。
「凄み」ってのはないかもしれないけど、いい感じで置き換えられてる、
って俺はとても楽観的な感じなんだけどね、いまのプロレスに。

192 :高い金払って:2001/01/10(水) 02:01
なんでもかんでも「肯定的」に見られちゃうファン
(2chでも長州VS橋本について「楽しめた」とか書くような)
がいるからプロレスって団体側の思うツボなんだろうね。

193 :そういうのって:2001/01/10(水) 02:06
>>192
どんなに騙されても騙されても
男に貢いじゃう女の立場だな(苦笑)

194 :191俺のこと?:2001/01/10(水) 02:08
>>192
楽しまないよりは楽しんだほうが勝ちだと思うけど。

195 :高い金払うファンだよ:2001/01/10(水) 02:08
悪かったね、そういうファンで
(実際、楽しめたよ)

196 : :2001/01/10(水) 02:15
あれを否定的に見てるひとだって、
なんだかんだ楽しんでるなあって思うけど。

197 :183:2001/01/10(水) 02:26
「構成」という言葉に一時の感情に駆られて書きなぐってしまった。
「構成」=「見せる」と短絡してしまった。
スマン>170
つまり「見せる」じゃなくて「見させる」要素だと思う。
見る者を引き込ませるようなカリスマ性とでも言うのかな。
今は、客に「これを見てどうだ〜」てな感じの試合が多いように思ってしまう。
そりゃ昔もデモンストレーションは有ったわな。
贈呈の花、食ったりして。

今、思い出せるのは鶴田vs天竜くらいかな。
元々不器用だった天竜が不器用なりにしがみ付いて離れなかったのを思い出す。
新日にはあまり印象は無いが、前座の長州がハンセンの試合後、毎回ラリアット
食らって一回転してたのは記憶に残ってる。それを自分の肥やしにしてたのも判る。

俺にとって凄みを感じた日本人レスラーは、かつての天竜&長州くらいなのかも知れない。

198 :195:2001/01/10(水) 02:31
プロレスって、単に勝ち負けだけじゃないから、
色んな見方、楽しみ方ができるよね
なんだかんだ言っても、長州VS橋本をネタに時間をつぶしてる
俺たちって、結局、団体の思うツボだよな>肯定派も否定派も(苦笑)

199 :ななな名無し:2001/01/10(水) 03:10
ちょっと話がズレるけどスマソ。
今の新日の中には「憎き悪役」っていないよね。
蝶野は現在売れすぎて、すっかり毒が抜けちゃったし。
96年頃の蝶野(狼軍団時代)は結構毒あった。
タッグマッチで負けそうになった時に
リングに入ってくるセコンドのヒロ斎藤。
辻イジメ。コメントもあの時は本物のヤクザみたいだったし。
この蝶野軍団を今週こそブチのめしてくれって思って
毎週ドキドキして見てた。
エンタメ要素に猛毒悪役は必要だよね。

200 : :2001/01/10(水) 03:32
今の時代、本気で憎まれる悪役はいないと思うが。
新日で言えば、WARと対抗戦してた頃の冬木が
最後の憎まれ役だったかな。蝶野は冬木や昔の
ラッシャーに比べれば全然憎まれてなかったよ。

201 :ビート・あらし:2001/01/10(水) 06:55
今のプロレスはものすごく内向的だよねぇ〜。
はっきり言って、引きこもりプロレスですよぉぉぉぉ!!
プロレスってのはぁ、常に世間を巻き込んでいかなければいけないんですよぉ!
引きこもりのプロレスファンだけ相手にしてたんじゃダメだよぉぉぉ!
新プロレスと純プロレスの違いってのはこの巻き込み方の違いなんだよねぇ。
つまりぃ、新プロレスとは世間に適応しながら世間を巻き込んでいくものでありぃ、
純プロレスは世間に敵対しながら巻き込んでいくプロレスなんですよぉ。


202 :2ちゃん専ノアヲタ:2001/01/10(水) 06:59
>201
その「後付けの論理」まで、本物に似せなくてもいいのに(笑)。

ん、つーか、コピぺ?

203 ::2001/01/10(水) 20:13
あげとこ♪

204 :さげとこ♪:2001/01/11(木) 02:31
>>200
元子、長州、永島、辻、ケロ、松浦、ヤスカク、宍倉、藤崎、橋豚、その他



205 :凄みか:2001/01/11(木) 02:57
世間を巻き込んでる新格ってK1とPRIDEの強みって、放送時間帯の
差だと思うよ。小川vs橋本だってゴールデンで20%だったし。いい
時間帯で毎週放送してくれれば、もうちょっとサイドストーリーも
理解されて他の試合も視聴率がとれてたと思うよ。
そういう意味じゃ蝶野たちのがなりも、たまに観るって程度の人に
は「この人は何に対して怒ってるんだ」と理解させるのに必要だと思う。
でも蝶野たちって動きがないね。契約ではドカンとかまして欲しいよ。

昔の凄みって外敵を迎討つことで確立されていったとこもあるから。
昔は来日選手が的だったけど、今はアメプロと住み別れちゃってるならね。
WWFの中心で活躍するやつがいれば、nwoのときの蝶野みたいに一気に
人気者。
VTに交わるのに嫌悪感を示す人がいるのは知ってるけど、やっぱ健介、小橋が
あそこを叩くのがブレークする一番の近道だね。

206 :ビート・あらし:2001/01/11(木) 03:34
>203
違うよぉ〜。
世間を巻き込めばマスコミは取り上げてくれるんですよぉ。
巻き込むって意味はプロレスに興味が無い人にも目を向けさせるってことだからぁ。
そういう意味で今のプロレスは巻き込む力というかぁ、
巻き込む意思が全くないんだよねぇ〜。
去年、プロレス界で最も世間を巻き込んだ、何かを伝えたのは誰かって
考えたらさぁ、思い浮かんだのは猪木と折り鶴兄弟だったよぉ〜。
今のレスラーはぁ、引退した人間と素人の子供に負けてますよぉぉぉぉ!!
これを考えたときに「ああ、純プロレスはもう終わりなんだなぁ」って思って
すごく悲しい気持ちになったよぉ。

207 :ビート・あらし:2001/01/11(木) 03:35
>205だったよぉ〜。

208 :おれか?:2001/01/11(木) 03:43
205
どこかにスレに書いてあった「街頭で1・2・3・ダァーは
100%やってた」で、一応世間への浸透は確認され
たんだから巻き込むというより起爆の方が適切だと思
うけど?
WWFだって、アメリカじゃそんなでブレークしたよ
う感じたけど。

209 ::2001/01/11(木) 11:29
あっ、ビート・あらしだ!
この人の言うことって妙な説得力があるんだよな

210 :ん〜、名無しだぜぃ:2001/01/11(木) 19:36
よっこらしょ♪age

211 :しっかし:2001/01/11(木) 20:00
ほんとに純プロレスと新プロレスっていやーな言い方だな。
プロレスと総合格闘技でいいじゃん。

212 :だけどさぁ:2001/01/12(金) 17:20
立ち上がったの1/3だった気がするけど、何気に人気スレだね。
みんな、結構心が熱いじゃん。

213 :そりゃそ〜さ:2001/01/12(金) 17:32
何だかんだいったってみんな好きでプロレスを
見てるんだよ。

214 :本当に:2001/01/12(金) 20:59
プロレス団体はここを読むべきだね。
他はさておいて(藁)

215 :じゃ:2001/01/13(土) 00:40
age

216 :うーん…:2001/01/13(土) 02:49
最近のプロレス会場って、ちびっこのファン来てるの?殆ど来てないと思うんだけど‥。
いろいろ言っても、やっぱりちびッこのファンが多く観に来るようにならないと
プロレスの未来はないのでは?
オレがガキの頃って、よく友達の家でプロレスごっこして遊んだけど、今時のチビもするのかなー?


217 :2ちゃん専ノアヲタ:2001/01/13(土) 02:55
>216
それは深刻だよ。会場では減ったよ。
オレも小中高とプロレスごっこと、プロレス話はどこでも絶えなかったからね。

218 :お前名無しだろ:2001/01/13(土) 02:56
>>216
1・4ドームにはちびっこ来てたよ。俺の席(1万)の所まで健介の声援(藁
が聞こえてた。
あとむかし「オースチンの飲んでるビールは?」ってスレでリアル厨房(工房かも)
とチャット状態になったんだけど学校でWWFごっこが流行ってるって言ってたなぁ。

219 :2ちゃん専ノアヲタ:2001/01/13(土) 03:02
>218
ふ〜ん、そんなスレあったね。
中学高校つーより、小学生が欲しいな。

話しそれるが、よみうりランドの全日ファン感謝デーでマスカラスと遊びたかった。


220 :おーい:2001/01/13(土) 03:12
死ん日のレスラーには素人にボコられたのがいるらしいな
素人>>>>>>>>>>死ん日だな(藁

221 :俺も:2001/01/13(土) 03:45
俺もそーだった。 あの当時の目標ってマスカラスが投げたオーバー
マスクをなんとか取ることだった。マスカラスのためなら、なんでも
できると思ってた。 

222 :ポリスウ〜メンは偉い:2001/01/13(土) 03:48
大阪プロレスの客席は、子供・幼児が一杯いますよ〜〜〜

223 :ヘプコン:2001/01/13(土) 03:50
最近、男子プロレスにも定年制を布くべきだと思うように
なってきた。
やっぱ40才だろうな。

でも天龍は50才であの強さだし・・・難しいなぁ。

224 :>222:2001/01/13(土) 05:02
この前、ライガー参戦のときにSアリで映像流れたの見て
それ感じた。大阪のレスラーがフォールに行くと最前列の
子たちが、レフェリーに合わせて手も動かしかならカウン
トするのがほほえましかった。一気に大阪プロレスを地元
で見たくなった。

225 :今のプロレスは:2001/01/13(土) 06:01
格闘技としてもエンターテインメントとしても3流以下

226 :226:2001/01/13(土) 15:31
age

227 :あげよっと:2001/01/14(日) 04:10
このスレいいんじゃない?
団体とかじゃなく、プロレスそのものについていろいろ言ってるし。
といっても、もう書くことないかな?

228 :だから:2001/01/14(日) 22:44
プロレスは昔のビデオだけで十分

229 ::2001/01/18(木) 16:45
あげ


230 : :2001/01/18(木) 19:34
       ∧ ∧
〜′ ̄大( i n i)田
 UU ̄ ̄ U U

大イニ田ネコ

 

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)