5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「白虎隊」「五稜郭」「田原坂」など

1 :名無しさん@風間杜夫:2001/04/23(月) 18:54
あの系統の大型時代劇。思い出深いものがあります。

2 :名無しさん@1周年。:2001/04/23(月) 20:59
渋いスレッドだなぁ。「白虎隊」好きだよ。シリーズで再放送きぼーん。

3 :名無しさん:2001/04/23(月) 21:14
DVD出てるよね。
私は「源義経」買っちゃった。
全シリーズ再放送きぼ〜んします。

4 :名無しさん@西郷頼母:2001/04/23(月) 21:16
再放送・・・、どの枠でやるんだ?

5 :名無しさん:2001/04/23(月) 21:16
白虎隊と奇兵隊の池上季実子(名前違う?)はほんとに色っぽかった

6 :里見幸太郎:2001/04/23(月) 21:18
「白虎隊」好きー。豪華キャストだったよね。
歌がまたいい。
♪愚か者だとー笑いますかー
もう少し時が緩やかだーったならー
だっけ?

7 :名無しさん@森繁翁:2001/04/23(月) 21:19
>>3
義経は違わないか?
「忠臣蔵」「白虎隊」「田原坂」「奇兵隊」「五稜郭」で終わりじゃなかったっけか。

8 :名無しさん@森繁翁の役名ど忘れ:2001/04/23(月) 21:26
「新撰組のかたがたですか!?土方さんですか!?」
「おぉ、君たちは?」
「白虎隊です!」
「白虎隊か!よい名だ。しっかりやれ!」
「はいっ!!!」
壮大な時代劇でした。近藤正臣だったか、土方は。

9 :坂上忍:2001/04/23(月) 21:34
毎回気の弱ーい殿役やってた
堀内正美さんだっけ
なんかあの人好きだったなー

10 :名無しさん:2001/04/23(月) 21:37
沖田「かわいい女房を泣かすなよ・・・」

変態かお前は(笑)

11 :>7:2001/04/23(月) 21:49
いや、
1991 源義経
1992 風林火山
1993 鶴姫伝奇 も年末に放送されていたから入れても良いのでは?

但し、これらは大晦日では無いけどね

12 :名無しさん:2001/04/23(月) 22:20
>>6
私も白虎隊の曲大好き〜。
堀内孝雄のだよね。

13 :名無しさん:2001/04/23(月) 22:33
忠臣蔵が一番良かった。
綱吉(夏八木勲)が坊さん(加山雄三のお父さん)に
土下座しているシーンは子供心に将軍が頭下げるなんて
偉い坊さんなんだなーと思った。このシーンは元禄繚乱でも
見たけどその時は対等だったけどね



14 :名無しさん@きら:2001/04/24(火) 01:28
あん時の吉良ってだれだっけ?森繁か?西村晃だっけ?

15 :忠臣蔵:2001/04/24(火) 02:07
いろんな忠臣蔵があるけど、この里見浩太郎を超えるものはない。
森繁の吉良も良かった。主題歌も好きだったなぁ。
あと「五稜郭」も好きだ。最後の最後で泣けた…

16 :名無しさん:2001/04/24(火) 05:19
このドラマの影響でNHK紅白の視聴率が下がりはじめたんだよね。
それまではNHK独走状態だったのに。
私はやっぱり最初の「忠臣蔵」が好きです。
30日になにも見るものがなかったので第一部を見てしまい、
「おおー面白いー!!!明日も見なければ!」と、次の31日に
恒例の「家族そろって紅白歌合戦」のしきたりを破って一人で
兄貴の部屋のテレビで見てたのを思い出すよ。懐かしい。

17 :名無しさん:2001/04/24(火) 23:32
「君を花にたとーえたらー笑うだろうか」
今聞いたらおもかげもないが、実はあれも堀内孝雄の歌。
あの5つの(忠臣蔵・白虎・田原坂・奇兵隊・五稜郭)主題歌わかる?

18 :ななしさん:2001/04/25(水) 00:21
愛しき日々@堀内孝雄は
忠臣蔵だっけ???

19 : :2001/04/25(水) 00:22
五稜郭は確かさだまさし?


20 :名無し:2001/04/25(水) 00:25
>>17
「憧れ遊び」ですな。

21 :ない:2001/04/25(水) 00:28
「源義経」は恋文@堀内孝雄

22 :名無しさん@萱野権兵衛は西田敏行:2001/04/25(水) 00:34
なぜ、この系統は毎年毎年堀内だったんだろう?

23 :名無しさん:2001/04/25(水) 00:35
「田原坂」は遥かな轍@堀内孝雄

24 :名無しさん:2001/04/25(水) 00:37
青春でそうろう@堀内孝雄
’90日本テレビ系年末ドラマ「勝海舟」テーマ曲

25 :>18:2001/04/25(水) 00:41
「愛しき日々」は「白虎隊」だと思われ。。。

26 :五稜郭:2001/04/25(水) 00:48
>>19
ピンポ〜ン。
「夢の吹く頃」@さだまさし



27 :奇兵隊:2001/04/25(水) 00:51
日本テレビ系年末時代劇スペシャル第五弾「奇兵隊」
主題歌・さだまさし『冬の蝉』

28 :懐かしい:2001/04/25(水) 00:59
紅白見ずにコレ見てたなあ。
家族みんな泣きまくり。

29 :忠臣蔵:2001/04/25(水) 01:14
このまえ、ちょっと恥ずかしかったのだが、
忠臣蔵ビデオを借りた。

いやー、今でも全然泣けるねぇ。

あと、五稜郭見てから、新撰組好きになった。
趣味が講じて、この前、京都の壬生寺にいってきた。

やぁー。これらのドラマ、男のロマンだねぇ。

30 : :2001/04/25(水) 01:30
時代劇スペシャルのDVD出てるね。
6000円。
全シリーズ欲しいなぁ〜。

31 :年末時代劇スペシャル作品一覧:2001/04/25(水) 02:30
1985年    第一弾 『忠臣蔵』
1986年    第二弾 『白虎隊』
1987年    第三弾 『田原坂』
1988年    第四弾 『五稜郭』
1989年    第五弾 『奇兵隊』
1990年    第六弾 『勝海舟』
1991年    第七弾 『源義経』
1992年    第八弾 『風林火山』
1993年    第九弾 『鶴姫伝奇』

32 :31:2001/04/25(水) 02:36
ttp://www.asahi-net.or.jp/~jg6e-smz/nsp/nsp.htm
ここのサイトに詳しくのってるよ。

33 :名無しさん:2001/04/25(水) 03:05
>>31
里見浩太朗って6作に主演してんだね。
全部もう1度見たいな。


34 :全部見たら:2001/04/25(水) 03:11
何時間かかるんだ?

35 :ななし:2001/04/25(水) 10:02
坂上忍が結構出てなかった?
当時ちょこっとだけ好きだったなぁ〜。

36 :いつでもどこでも名無しさん:2001/04/25(水) 12:53
しぶいスレッドだな

37 :どれどれ?:2001/04/25(水) 15:24
視聴率が一番よかったのってどれ?
白虎隊?忠臣蔵?


38 :里見浩太郎:2001/04/25(水) 19:22
>>36
というあなたも、結構好きでしょ。

39 : :2001/04/25(水) 19:30
バッコ隊

40 :松平健:2001/04/25(水) 20:19
当時「白虎隊」が好きで会津まで行きました。
ここで少年たちの若い命が・・・(涙)

41 :坂上忍:2001/04/25(水) 20:23
今も好きだな。
子役で成功した数少ないタレだと思う。

42 :イソップ物語:2001/04/25(水) 22:02
毎回飽きずに駆り出され、そして命を散らす・・・
かわいそうなやつ・・・イソップ

田原坂では松村雄基との共演?もゴールデンコンビ
復活だった。。。

43 :沖田殿:2001/04/25(水) 23:17
わたしも、白虎隊大好きでした。
普段時代劇なんか見ないのに、
なぜかあの年末時代劇にははまってたっけ・・・。
わたし、個人的に沖田総司役の、中川勝彦さんに
ひそかに恋心を抱いたものです。
でも何年か前に白血病かなんかで死んじゃったんだよね・・・。

白虎隊にはたしか、坂上忍
         新田純一
         西川弘志
         イソップ(本名知らない)
         宮川一朗太(生き残り)
  とかでてた・・・。

今だったら、どんなキャステイングになるんだろうか・・・。
           
 

44 :白虎隊:2001/04/26(木) 03:39
「引かれ者の小唄ですよ・・・」
沖田勝ちゃんForever(合掌)

45 : :2001/04/26(木) 05:31


46 :復活希望:2001/04/26(木) 05:38
勝海舟までだね、年末スペシャルは。
「義」をテーマにしたコンセプトだったから
それ以降はちょっと違うかな。
『樅の木は残った』ってのもあった気が。

47 :この頃はまだ紅白全盛:2001/04/26(木) 07:34
日本テレビの年末時代劇は、好きですよ。
忠臣蔵はともかく、「白虎隊」「田原坂」「五稜郭」の幕末3部作は、いまでもたまにビデオ見てます。

48 :会津出身:2001/04/26(木) 13:42
「白虎隊」
私が丁度、高校生のとき…ロケ現場をよく目撃しました
当時の福島県の地方新聞には
県内の視聴率は80%だったって書いてあった(うろ覚えだけど)
クラスメイト、全員見てたもんなぁ

紅白歌のトップテンの中継で、
堀内孝雄が鶴ケ城をバックに「愛しき日々」を歌い上げていたのも見にいった


49 :七紙:2001/04/26(木) 13:56
すごい懐かしいスレできてんなあ。
これ見て幕末とかに興味を持ったんだよ。
もうこの系統の年末時代劇ってやらないのかなあ。

50 :名無しさん:2001/04/26(木) 14:06
五稜郭だったと思うが、
若い兵士が戦死して、その遺体を見た官軍の指揮官?が
「榎本のアホタレがーーっ!!」と絶叫したり
会津藩の女性達が薙刀だけで官軍に突っ込んでいったりと
泣き所満載でした。

51 :名無しさん:2001/04/26(木) 16:02
五稜郭では確か渡哲也が土方を演じていたと思うが、かっこよかった。



52 :名無しさん :2001/04/26(木) 16:07
「堀内孝雄ベスト・オブ・ザ・ベスト」に愛しき日々、遙かな轍、憧れ遊びの三曲が入っているぞ

53 :年末大型名無しさん:2001/04/26(木) 17:13
「白虎隊」で流れる「愛しき日々」は泣けたなあ。
曲単体ではそうでもないけど、ドラマで流れるとグッとくる。

「五稜郭」去年、函館の五稜郭タワー(笑)で観てきた。
舘ひろしの片腕伊庭八郎萌え。

54 :堀内正美:2001/04/26(木) 18:14
「奇兵隊」の高杉晋作って19歳ぐらいだったんだよね、たしか
幕末藩士ってすごい。
ほとんどの人が明治を見ずに命を落としていったんだよね。
大久保や西郷はいい方か・・・

55 :国司信濃:2001/04/26(木) 23:26
男くさいのを「マッチョ系」というやからがいますが、どうなんでしょう?

56 :会津若松はいいね〜:2001/04/26(木) 23:54
「白虎隊」と主題歌「愛しき日々」。
当時はお子様だったけど、なんか今でもすんごい記憶に残ってる。

57 :c:2001/04/27(金) 08:11
c

58 :がいしゅつだけど:2001/04/27(金) 11:16
中川勝彦の沖田総司はよかった。
「かわいい女房泣かすなよ」


59 :白虎隊:2001/04/27(金) 12:01
当時私も姉弟もリアル消防だったけど家族でハマって
堀内孝雄の「愛しき日々」のレコードを買ってもらって
毎日聴いていた…もちろんフルで歌えた…

60 :松平容保:2001/04/27(金) 14:31
戊辰戦争ってほんとに悲劇。勝てば官軍、負ければ賊軍。白虎隊は会津藩の城主役の風間杜生もよかったな。

61 :デューク東郷:2001/04/27(金) 22:49
「お城が燃えているー!!」

        新田純一

62 :ホテル探偵:2001/04/27(金) 22:54
↑見終わった後号泣する私に
「ばっかじゃないの?とんだ勘違い、ただの早とちり」と言う
現実的な妹・・・
そりゃそうだけど当時(中学生)泣きながら喧嘩になった。



63 :国広冨行:2001/04/27(金) 23:21
漢字あってるのかどうか知らないけど、彼が「白虎隊」で演じた「神保修理」(これまた漢字あってるかどうかわからんが・・じんぼしゅり・・)
本当に可哀想だったね。

64 : :2001/04/27(金) 23:47
鈴木瑞穂

65 ::2001/04/27(金) 23:59
ついに来たか!
いよいよですなぁ

66 :名無し:2001/04/28(土) 01:09
堀内正美をドラマで見ると忠臣蔵の清水一学を思い出す


67 :感動:2001/04/28(土) 05:19
先日、レンタルビデオで白虎隊のビデオを借りて来て見たんだけど
ビデオ2本組の下巻はもうどんどん人が死んでゆき、私泣きまくりでした..
泣きすぎて、次の日は目が痛くて痛くて。
子供の頃も見た記憶はあるんだけど、大人になってから
じっくり見て良かったと思ってます。
>>63 同感です!

68 :神保修理:2001/04/28(土) 05:54
『なぜ、坂本を殺したあっっっ』

69 :役では:2001/04/28(土) 05:56
森繁も重要。

70 : :2001/04/28(土) 07:22
 

71 : :2001/04/28(土) 21:24
このスレ読んでたら
「白虎隊」むちゃ見たくなったー。

72 :今夜だけきっと:2001/04/29(日) 00:17
「奇兵隊」好きだな。
まったくどいつもこいつも若い命散らしやがって・・泣くしかねぇだろ!


73 :このシリーズ最高:2001/04/29(日) 01:50
どこがこんな名作を制作したんだ?

74 :ななしさん:2001/04/29(日) 02:06
>>73
ユニオン映画製作じゃなかったっけ?


75 :最高:2001/04/29(日) 03:57
白虎隊あげ

76 :西郷頼母:2001/04/29(日) 07:45
西郷家の集団自決・・今見ても悲惨。

「勝てば官軍、負ければ賊軍」の意味を知りたければ、このドラマを見るのが一番だな。

77 :西郷札:2001/04/29(日) 08:12
西郷が島流しになった時の島女房
多岐川裕美だった。きれいだった。

78 :いいぬまのわかさま:2001/04/30(月) 00:11
白虎隊で、森繁率いる子ども部隊って、なんて名前か誰か知ってる。

79 :泉谷しげる最高!:2001/04/30(月) 02:20
>>78
今度、調べとくよ。
「勝てば官軍、負ければ賊軍」ってなんかやだなあ。
勝った時はいいけど。

80 :78:2001/04/30(月) 02:27
ありがとう。

81 :7743:2001/04/30(月) 07:39
雨は降る振る 人馬はぬれる 越すに越されぬ 田原坂

めてにちがたな ゆんでにたづな 馬上ゆたかな美少年

82 :名無しの幕末好き:2001/04/30(月) 16:08
この年末時代劇シリーズ、良かったねー。(特に最初の方)

今、幕末の時代劇ってあんまり無いよね。
NHKも、殿様ばっかり主人公にしないで、
坂本龍馬とか西郷隆盛とか高杉晋作とか新撰組とかを中心にした
幕末モノやってくれたらいいのになー。
大河で幕末やると、視聴率が悪いって話も聞いたことあるけど、
本当なの?

83 :ななしさん:2001/04/30(月) 16:19
>>82
本当みたい
http://www.geocities.co.jp/Outdoors/9855/taiga.html#TITI

84 :中川勝彦LOVE:2001/04/30(月) 16:22
>>81
その美少年役は野村宏伸だったっけ?

85 :堀内タカオ:2001/04/30(月) 20:18
もう少しぃー時がぁーゆるやかであったなら〜

86 :82:2001/04/30(月) 22:50
>>83
そうなんだ、ありがとう。

87 :松平容保:2001/04/30(月) 23:22
きゃー、こんなスレあったんだあ〜。
ウレシイ!!


88 :消え残る夢、青春の影:2001/04/30(月) 23:26
>>78
幼少組じゃなかったっけ。

二本松少年隊もかわいそうだったね。
一瞬しか紹介されなかったけど

89 :会津若松白虎隊:2001/05/01(火) 00:16
幼少組?も官軍に撃たれてたねぇ。可哀相な話だ。

90 :名無しさん:2001/05/01(火) 00:47
http://www.asahi-net.or.jp/~cp7t-mrt/itosikihibi.html
愛しき日々の歌詞&MIDI付き

91 :通りすがり:2001/05/01(火) 00:49
「白虎隊」に描かれた会津藩士は維新後、警官となるものが多く
西南戦争には薩摩への意趣返しということで参加、
「田原坂」になるんだよな
因果な話だね〜

92 :かやのごんべ:2001/05/01(火) 00:52
萱野権兵衛の馬に乗ってる顔は面白かった。
ぽっこぽっこってかんじで。

93 :佐川官兵衛:2001/05/01(火) 00:53
とか・・・。


94 : :2001/05/01(火) 00:53
会津の人は今でも長州・薩摩が嫌いらしい。

95 :吉十郎:2001/05/01(火) 00:59
容保「頼む頼母!」

シャレかと思った。

96 :名無しさん@1周年。:2001/05/01(火) 01:00
今でもかぁ。歴史ってすごい。

97 :京都守護職:2001/05/01(火) 01:03
会津の人にとって
「先の大戦」とは
戊辰戦争のことを指すそうだよ。

年配の人だけだと思うけど。

98 :後宮司:2001/05/01(火) 01:11
すげぇ。確かに恨みつらみあるんだろうなー。
しかし、逆に薩摩の人はどうなんだろ?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/01(火) 01:24
やっぱよく思ってないんじゃないの?


100 :俺は幕府派:2001/05/01(火) 01:54
>>97
そうそう、普通、戦後って言ったら大平洋戦争後なんだけど
会津では戊辰戦争後のこと言うみたいだよ。

101 :ななしくん:2001/05/01(火) 02:07
薩摩じゃないが長州と会津の正式な和解は4年前になるそうな
それまでは戦争状態だったの?
http://scosv.sankei.co.jp/databox/paper/9706/html/0623side08.html

102 :確か:2001/05/01(火) 04:52
会津藩って戊辰戦争の後
青森の太平洋岸の何も無いようなところに国替えさせられてんだよね。

103 :戊辰戦争後の:2001/05/01(火) 05:05
会津藩はこちらをどうぞ。
http://www.fukushima.mmd.ntt-east.co.jp/wnn-c/tokushu/97-11/sengo.html


104 :白虎隊:2001/05/01(火) 23:49
ちゃんと既婚女性がお歯黒をぬってたのが印象的だったなぁ・・・

105 :VAP:2001/05/02(水) 00:04
白虎隊は、ネットで注文して買いました。

106 :飯盛山:2001/05/02(水) 00:51
いいスレだね。当時、白虎隊を見て、めちゃ感動して飯盛山に行ったら、ただの観光地だった。(w

107 :いとしき日々:2001/05/02(水) 01:47
白虎隊のビデオを借りてきて、今、前編見終わりました。

でも、これ、誰にスポットが当たっているの?
それとも、これから?
倒幕派の応援なのか、佐幕の応援なのか、いまいち分からん。
まだ、五稜郭とかのほうが、素直に感情移入できたけどなぁ。
新撰組応援すればいいのか、神保修理応援すればいいのか。。
まあ、後編もとりあえず見てみますが。

108 :士中二番隊:2001/05/02(水) 02:15
前半は、幕末の動乱にスポットをあててるよね。
本編は後半だよ。
後半を見てから前編を見ると
流れがわかるようになるかも。

後半見たら、感想書いてね>107

109 :高田藩榊原家(徳川譜代):2001/05/02(水) 02:17
>>107
両側から見ているからね。
どっちが良い悪いなんてないから…。
そこがこの戦争の大変なところなんだよね。
自分的には幕府派だけど。
容保が京都守護職にさえならなければ会津の悲劇は起こらなかったと思う。
会津の家訓、すなわち保科政之(秀忠の息子、家光の腹違い弟)の考えが
『なにがあっても徳川家に忠義を尽くす』だったから。
また、この容保って男が真面目、っていうか生真面目すぎた。

110 :>107:2001/05/02(水) 02:23
前編はたしかに少しだれる所もあって、長く感じたけれど
後編は感動と涙の連続です。
108さんの書いてるように本編は後編ですね。
白虎隊が登場するのも後編だし。

みたら感想書いてくださいね。

111 :鬼の勘ベエ:2001/05/02(水) 02:29
五稜郭も近藤正臣でやってほしかった、土方歳三の役。
夏八木勲の近藤さんは最高。

112 : :2001/05/02(水) 07:39


113 :神保雪子:2001/05/02(水) 13:53
当時14歳。
修理さまの嫁になりたかった。

114 :西郷頼母:2001/05/03(木) 02:27
113さん、
私と同じ歳かも。

115 :スーちゃんの演技は・・・:2001/05/03(木) 03:33
神保修理が自決するシーンはマジで泣いた。

116 :  :2001/05/03(木) 04:24
なんで、神保修理が腹を切らなければならなかったのか・・・

本当に悲惨だったけど、素晴らしいドラマだった。

117 :チカコ:2001/05/03(木) 05:00
あれって、逃げた徳川慶喜の身代わりで
腹切ったんだよね。

カワイソすぎ。

118 :ベストオブ蔵之助:2001/05/03(木) 05:34
自分は当時里見フャンで長七郎欠かさず見てました。
西郷どんとは体型的にどうだろうと思ってたらメイクその他雰囲気でぴったり
はまってたのには驚きました。
近藤〜ですの大久保利通も激似(笑 暗殺まえの台詞「東京の空気は冷たくて・・
うんうんが印象的でした。

119 :>107:2001/05/03(木) 06:21
神保修理が切腹するのは、たしか前編だと思ったけど、彼を中心に前編を見てみればよろしいかと・・

後編に「修理殿が生きておられれば・・」という場面があったはずですけど、彼を失ったことが会津にとって不幸だったことがよくわかると思います。

120 :トミー:2001/05/04(金) 01:58
>>119
『なぜ坂本を切ったあぁぁぁ』

121 :名無しさん :2001/05/05(土) 01:54
遅レスだが
>>88
NHK朝ドラ「はね駒」で主人公の父親(小林稔侍)が二本松少年隊の生き残りっていう設定だった

なんか白虎隊がメインになってきてるな

122 :名無し:2001/05/05(土) 02:22
白虎隊が個人的に印象深いな。
国広トミー、近藤正臣、中川勝彦がよかったす。
風間杜夫も出てたっけ

123 :青龍隊:2001/05/05(土) 03:32
「愛しき日々」は小椋涼の歌詞が最高

124 :さらば青春:2001/05/05(土) 08:55
↑小椋桂では?

125 :キャシー中島:2001/05/05(土) 11:24
「田原坂」の総括

おい!桐野利明(勝野洋)よ。やっぱりおまえが一番悪い。
村田新八(甘利先生)や篠原国幹(大門正明)が一生懸命
海路で長崎を攻めるのを主張していたのに熊本城にこだ
わったばっかりに・・・陸軍を最初にやめたのもお前だし。
まったくあんたは薩摩の大木大助(松村雄基)だな・・・

126 : :2001/05/05(土) 18:00
 

127 :奇兵隊:2001/05/05(土) 22:28
功山寺決起の前夜の高杉のセリフがカッコイイぜ。

128 :沖田:2001/05/05(土) 23:56
「妻か・・・私には縁のない言葉だ」

脚本が良かったせいもあるけど
今こんなに大掛かりで感動できる(泣ける)
ドラマどこの局でも作ってないなあ
当時も予算の関係でシリーズ終了したんだっけ

129 :>107:2001/05/06(日) 00:22
>>107
後編の感想はやく聞きたいなー。

130 :松平かタモリ:2001/05/06(日) 00:30
なんにしてもこのシリーズはいいよねえ。
特に幕末3部作に奇兵隊と勝海舟。
勝海舟は正和で全編できればもっと良かったね。
義経とかはかんべんして。

131 :うんうん:2001/05/06(日) 01:17
幕末物いいよねぇ!!

132 :名無しさん:2001/05/06(日) 01:53
>>44
>「引かれ者の小唄ですよ・・・」
十年近く「轢かれものの子豚ですよ」だと思ってた・・・・。

133 :もう:2001/05/06(日) 01:58
白虎隊なんて14年くらい前の
ドラマだったのにここに出てくるセリフ
全部覚えてるよ
印象に残るセリフが多かったんだな

134 :コマジロウさん・・・。:2001/05/06(日) 02:34
BGMもすごく良かったんだよね、白虎隊。

135 :飯盛山:2001/05/06(日) 02:54
おお!14年も前か。
年取るわけだ・・・

136 :急ぐ命を笑いますか?:2001/05/06(日) 02:57
>>134
堀内孝雄、快心の1曲でしょう。

137 : :2001/05/06(日) 08:47
 

138 :西郷頼母:2001/05/06(日) 08:55
国破れて山河あり
城春にして草木深し
我らの手で
会津藩を介錯しようではありませんか

139 :ななし:2001/05/06(日) 11:14
大型年末時代劇……
年末、家族が皆居間で紅白を和気あいあいと見ていたのに、自室で一人
号泣しながら見ていたことを思い出す……

140 :134:2001/05/07(月) 00:04
>>136
愛しき日々のメロディーをアレンジした
BGMは最高だったよね。

141 :ほるへ:2001/05/07(月) 00:17
年に一度はビデオ見返して泣いてます。 >白虎隊

「誰も恨むな!」

142 :ましん:2001/05/07(月) 02:15
この時代に生まれたかった…。
平和ボケした今の日本なんてくそくらえ。

143 :名無しさん:2001/05/07(月) 02:47
>>141
14年前に一度見たきりなのに、そのシーンが甦ってくる・・・。
丹波哲朗がまた良い。

144 :修理のオヤジさん:2001/05/07(月) 03:42
>>143
佐藤慶との自害のシーン泣けるねえ。

145 :名無しさん:2001/05/07(月) 03:48
お歯黒はちょっとやりすぎでは(笑)

146 :ホルヘ:2001/05/07(月) 04:31
もう、気になってしょうがないのでビデオ見始めてしまいました。
今、沖田が修理の家を訪ねてきたところです。
悲しすぎてこれ以上先に進む勇気が無い・・・

147 :age:2001/05/07(月) 23:58
ageときまっしゅ。

148 :ホルヘ:2001/05/08(火) 06:45
頑張って?、最後まで観ました。
いやぁ、何度観ても泣けますねぇ・・・(感涙)
森繁=涙というのが白虎隊泣き場面のホルヘ的図式です。
んで、今回一番きたところは
白虎隊の面々が、丘隅のところに白虎隊編成の報告に来るところでした。
修理自害の後、涙腺が弛んでいるところで入ってくのでたまりません。
多分、先の展開を全く知らなければココで泣くことも無いんでしょうが、
先の展開があまりにも悲しいことを予知できているだけに
丘隅とシンクロしてしまい、涙が込み上げてくるという・・あぁ、ええドラマじゃ。

149 :もう少し時が:2001/05/08(火) 11:01
そうそう、井上丘隅!のどまで出かかってて忘れてた名前。

150 : :2001/05/08(火) 19:26
風間杜夫はオヤジになってしまったなぁ…もう50歳か。

151 :岡田真澄=スターリン:2001/05/08(火) 22:26
五稜郭で岡田真澄とクロードチアリが演じる外人が
怪しい・・・
特に岡田真澄のフランス語ときたら・・・
あげてもいい?!

152 :ゆる〜やかに:2001/05/09(水) 01:36
あげましょう!

153 :わはは。:2001/05/09(水) 02:22
右に同じ。

154 :鳥羽伏見の戦い:2001/05/09(水) 02:59
あんたが死んだら新撰組はどうなるんだあぁー

155 :白虎隊:2001/05/09(水) 21:09
新田純一「みんなぁ…死に遅れるなよぉぉ…」

156 :飯山のぼっちゃま:2001/05/09(水) 23:29
すみません、遅れました。

157 :またやってほしい。:2001/05/11(金) 00:25
名ドラマage
実際これぐらいのドラマ作るとなると出演者のギャラだけで
凄いんだろうね。大河なんかはギャラ安いからキャスト豪華に出来るけど。
民放だとそうもいかないよねえ。

158 :駒子:2001/05/11(金) 11:54
わたし、野村駒四郎(坂上忍)と、とおい親戚らしいです。

159 :名無し先生:2001/05/11(金) 12:20
桂小五郎=かざまもりおは似てる。ナイスキャスト!

160 :貞吉:2001/05/12(土) 00:33
なぜ俺を助けた!
なぜ死なせてくれなかった!
馬鹿者めが・・・
馬鹿者めがああああああ〜〜〜!!

161 :つかさ:2001/05/12(土) 04:07
御味方ですか?

162 :赤い頭:2001/05/12(土) 04:12
ああ、味方じゃ

163 :ホントに:2001/05/12(土) 05:52
あの、西郷一族の自決は壮絶だったよねぇ。
子供心にあのシーンが一番記憶に残ってる。

164 :名無しさん:2001/05/13(日) 01:31
>>163
子供までみんな死装束で正座してるんだっけ?
辞世の句をを読み会うんだよな

165 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/13(日) 01:47
子供の頃「白虎隊」みてマジ泣きした記憶がある。
主演って坂上忍だっけ?

166 :一応、:2001/05/13(日) 02:23
>>165
主演→里見コウタロウ

167 :一郎太:2001/05/13(日) 02:28
西郷のおじさんは偉かあ…
(唾を吐きかける)

168 :ホルヘ:2001/05/13(日) 03:29
>163
自決前に、長男がお別れの挨拶をするシーンがまた泣けるのよ。

169 :鶴太郎:2001/05/13(日) 05:58
「行ーきませーん」(奇兵隊より)

170 :163:2001/05/13(日) 06:36
うんうん!みんなで辞世の句を読み会うの(T^T)
小さな女の子まで、死装束で・・・・
本で読んだら、一族だけじゃなく、使用人もみんな
自決したらしい。
勝てば官軍、負ければ・・・・・
つらいよねぇ。

171 : :2001/05/13(日) 12:07
黄緑の着物を着るのがイヤでごねてた子ってスクールウォーズのいそっぷ
なんだってね。今は毛髪診断士?らしい

172 : :2001/05/14(月) 00:54
 

173 :こら!:2001/05/14(月) 02:24
>>171
「母上の気持ちが解らぬのか!」

174 :ホルヘ:2001/05/14(月) 23:50
>>170
「道中ご無事で、つつがなきよう・・・」
ここも、号泣ポイント

>>173
「みんなは黒です。こんな色じゃ目立ちます、剣道着の方がマシです!」
といった台詞から
「ありあわせの布の中からこの色を選んだ・・」ってくだりですね
当然、ここも号泣ポイント

175 :うるうる:2001/05/14(月) 23:54
号泣ポイントだらけだぁ〜〜(T^T)

176 :気が付けば:2001/05/15(火) 22:44
白虎隊の年を抜かしてました(汗)。ぁ、初カキコです。ヨロシクデス。
リアルタイムで見たときはただ切腹のシーンが怖くて親の後ろで泣いていました。
とにかくみんなが次々と腹を切って死んでいくの怖かった。
最近歴史に興味があってビデオ借りてきたらもう滝涙。
私は飯盛山での「今度生まれ変わっても…(これから見る方がいるかもしれないので割愛)」
で暴発しました。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/15(火) 23:40
ァぁ、もう一度みて泣きたいなぁ。
もはや白虎隊スレだね。

178 :ミラフローレス:2001/05/16(水) 01:43
そう?
煽りとかじゃなくて。「白虎隊」ってそんなに面白かった?
なんか、いろいろ詰め込みすぎで、全然ドラマとしてまとまってないし・・。
その点、やはり古典である、忠臣蔵とかのほうが面白いけどなぁ。
まあ、古典じゃなくても、まだ、五稜郭の方が面白かったけど。
みんな、あのシリーズ見たぁ?
音楽だけで評価してない?
「白虎隊」は中身なかったでしょ。全然。
それこそ、176さんの言うとおり、切腹のシーンばっかり。
切腹&堀内で泣かせようとしてるだけじゃん。

179 :はい :2001/05/16(水) 04:08
そういう意見も有りって事で。

180 :幕末が良く分かるよ、このドラマ。:2001/05/16(水) 05:07
>>178「白虎隊」は中身なかったでしょ。
そんなことはないと思うんだが。
たしかにあの時代(幕末)のことをドラマにするとなると
色々な方面(佐幕、勤王)から時代の背景を見ないと
なかなか理解するのは難しいからねえ。
タイトルどうり『白虎隊』だけに内容を絞ればもっと
分かりやすく出来たかもしれないね。(あくまでも白虎隊ことは)
忠臣蔵と比べるには明らかに内容が違い過ぎるよ。
>>切腹&堀内で泣かせようとしてるだけじゃん。
それは貴方が歴史というものに興味がないのか知らないだけだと思うよ。
忠臣蔵が良いと思うんだったら多分、水戸黄門とか遠山の金さんのが
好きな人なんだろうね、分かりやすいし。
176さんはちゃんと大人になって見て分かってると思うよ>178さん

181 :ホルヘ:2001/05/16(水) 05:25
>>178
たしかに、個人それぞれの評価があって然るべきだから
無理に『白虎隊』を観て感動しろ!涙しろ!と強制はしませんが
詰め込みすぎとか中身が無いとか言われるのはちょっと心外な気もします。
これもまた個人の意見として聞いていただければ十分なんですが、
詰め込みすぎという点では、おそらく二部構成のうちの前半部が要らないのでわ?
ということでしょう。
たしかに、「白虎隊の皆さんは勘違いで自害してしまいました。可哀想ですね」
というだけのドラマならばそれもいいでしょう前半は邪魔かもしれません。
しかし、その悲劇が生まれるまでの過程を描いてこそ、
白虎隊の面々の悲劇がより一層ドラマティックに表現されるわけであり、
なぜ彼らが戦いの場に登場せねばならなかったのか、
この悲劇を食い止めることは出来なかったか、
そう考えさせるためにも京都が舞台になる前半部が重要になってくるわけです。
故に、中身が無いドラマとの判断はこの前半部への評価の低さから来るものと思われ、
今一度、見る機会があればその辺を軸に鑑賞していただきたいと思います。

182 :180:2001/05/16(水) 05:52
ホルヘさん、良いこと言うねえ。

183 :コレで詳しくなりました:2001/05/16(水) 13:31
このドラマを観て覚えるだけでも
幕末のことにかなり詳しくなれます。

それだけでも、知的になれる番組だったよね

184 :ミラフローレス:2001/05/16(水) 14:26
もしかして、煽られてる?
うーん。幕末素人みたいに言われるのもちょっと嫌なのですが・・。
私の真意を言いますと
その歴史的背景を詰め込みすぎて「ドラマとして」中身ない、
って言っているのですよ。
歴史からみたら悲劇であるとか、京都での遺恨(禁門の変、新撰組の存在)ってのは
必要であることは分かるのですが、ドラマのつくりとしては、なにぶん詰め込みすぎ。
180サンが言うように、「白虎隊だけにフォーカスするとスッキリする」のでは。
逆に、幕末の歴史的背景知っているような顔している人いるけど、
これ、あくまでドラマよ。あなた方が感激している台詞とかって、演出のもので史実じゃないよ。
そういう意味で「忠臣蔵」のほうが「ドラマ」としての完成度は高い、
といったのです。

185 ::2001/05/16(水) 16:29
そんなのわかってるがな。

186 :丹波哲郎:2001/05/16(水) 19:41
やっぱ丹波ってことだな

187 :176です。:2001/05/16(水) 22:20
「ドラマ」としての白虎隊…となると、嫌な言い方ですがクライマックスは
士中二番隊の自刃なんですよね。ドラマはまさにそこに向かって進んでいたと思います。
泣かせるドラマを作りたかったんだろうなー。とは思いました。正直。
でも私は物語の冒頭で切腹直前のシーンを流した製作者に男気を感じたし(W、
前半の最後の最後に「白虎隊」と言う名前が出てきたのも丁寧に作った結果だと思ってます。
あと、ごめんなさい。私「最近」って書いちゃったんですが、ビデオ観たの結構前でした…。
年取るとサバ読んでダメですね(W
それから最後に…。中身がないってことについて。
少なくとも私は会津について学ぶ取っ掛かりになったのはこのドラマだと思ってます。
診終わったとき、確かにフルマラソン走ったような気にはなれないけど
3キロぐらい全力で疾走した達成感(?)はありましたよ。

188 :ホルヘ:2001/05/16(水) 23:31
ミラフローレスさんとホルヘとの食い違いがやっと見えてきました。
けっして煽っている訳ではないので理解してくださいね。
このシリーズの『忠臣蔵』と『白虎隊』とを比較して、
『忠臣蔵』>『白虎隊』という評価をなさっているのだと理解。
ならば、『忠臣蔵』を観ていないホルヘに双方のドラマの中身の有る無しを
ここで論じる資格は無しと判明。
で、ここで言えることが1つあるとしたら、
>歴史的背景を詰め込みすぎて「ドラマとして」中身がない
とあるんですが、詰め込まないと尺が足りないんですよ・・・多分(笑)

ま、放映されてから10年経ってもこうやって話が盛り上がるだけでも
ドラマの中身としては充分かとも思われ、製作者も喜んでいることでしょう。

189 :ミラフローレス:2001/05/16(水) 23:58
詰め込まないと尺足りないですかねぇ?
このシリーズ全般そうですが、歴史を知っていると、
「土方が仙台に行くのはその後の歴史からして必出」って思うけど、
知らない人からすると、松平定敬と土方が突然、米沢に行きますってのも、
なんか、不自然でしょ。
仙台に応援を頼みにに行くってシーンは必要だが。
土方はそれ以降の登場はないわけで、なんで、ここで突然土方がみたいな・・。
あと、歴史ものって、どれも佐幕・勤皇見たいな双方からの対立が存在するわけで、
この時期だけが特別複雑な事由ではないでしょ。
それを、詰め込みすぎって言っているだけなのですよ。
田原坂以外は、全部見ているけど、このシリーズ全般的にそう。
エンターテイメントとしてみる分には、ちょっと負荷が高いって。
そういう中で一番ドラマとしてまとまっているのが、忠臣蔵だったなぁ
と思ったのですよ。
でも、こういった男気系のドラマは好きなので、
もうちょっとやさしいつくりにできないかなぁって残念に感じるかなぁ。

190 :わたしは:2001/05/17(木) 00:51
素直に感動できました。
好きな人は好き。嫌いな人は嫌い。
それでいいんでは?

191 :180:2001/05/17(木) 03:30
ドラマとしての娯楽度だったら『白虎隊』より『忠臣蔵』のほうが
分かりやすく面白いかもしれないですね、ミラフローレスさんの言うように。
なんとなく勧善懲悪ですしね。大型時代劇って感じで。
でもなんか感動とか悲しみとかはあまり感じませんでした、自分的には。
同じ元禄赤穂事件だったら『元禄撩乱』のほうがおもしろかったです。
『白虎隊』の場合は『田原坂』『五稜郭』との3部作の一つとしてとして見れば
あまり「中身がない」って感じはしませんでした。

192 :176です:2001/05/17(木) 20:54
私、日進館に行って井上丘隅は本当は戦死していたって知りました…。
不勉強アゲ。

193 :斎藤一:2001/05/17(木) 22:35
井上ちか子は結局どうなったの?
白虎隊と五稜郭では人生変わっているんだけど・・。

194 :ハコ:2001/05/18(金) 00:24
田原坂って
西郷さんが死んで、像がたったけどそれを見て
奥さんが「似てない・・・。」って言わなかったっけ

195 :西郷イト:2001/05/18(金) 01:48
こげん人じゃなかよ・・・。
こげん人じゃなかー・・・。

196 :名無し:2001/05/18(金) 01:54
キモい、このスレ・・。

197 :海洋堂に頼めよ:2001/05/18(金) 04:21
>>195
秋吉久美子でごわす。
それにしてもあの銅像は武蔵丸だな、あれじゃ。

198 :銅像の上のハト:2001/05/18(金) 23:14
西郷隆盛の写真は1枚も残っていないんだってね。

199 :大山県令:2001/05/19(土) 14:42
西郷ドンはニッポンのナポレオンじゃあ あっははっはっは

・・・おいおいそんなこといくらなんでも言わんだろ。

200 :勝てば官軍かあ…:2001/05/20(日) 04:19
「田原坂」で佐川勘ベエが撃たれたのは悔しかったな。

201 :二本松少年隊:2001/05/21(月) 04:26
あげ

202 :かる:2001/05/21(月) 18:53
携帯忠臣蔵 ぴっち田原坂・・

203 :176フィーバー:2001/05/21(月) 20:07
西郷さんは血縁者の方からイメージ取ったんでしたっけ?
沖田然り…。
ところで、「白虎隊」のぴっちぴち健康バリバリ!松平=杜夫=容保は
物語の中で常に頼母につらくあたる、どちらかと言うと
悪役のようなポジションだった気がするんですが…。
私が浅いだけですか…?

204 :名無しさんは集団自決:2001/05/21(月) 20:52
去年あった白虎隊スレ
http://piza.2ch.net/tvd/kako/976/976198099.html

ここに自分が「白虎隊」の出演者一覧を書き込んでるので見てくだせえ

205 :カニザエモン:2001/05/21(月) 21:53
>>189
>知らない人からすると、松平定敬と土方が突然、米沢に行きますってのも、
>なんか、不自然でしょ。
>仙台に応援を頼みにに行くってシーンは必要だが。
容保が定敬に米沢へ行って援軍連れて来いという内容の命令してたじゃん。
ま、その命令自体は突然だったけどね、確かに。
ただ俺はあれを見た当時は幕末の歴史を知らなかったけど、
別に変だとは思わなかったよ。一応ね。

>あと、歴史ものって、どれも佐幕・勤皇見たいな双方からの対立が存在するわけで、
>この時期だけが特別複雑な事由ではないでしょ。
>それを、詰め込みすぎって言っているだけなのですよ。

あなたは詰め込みすぎと思われたようですが、
俺は逆に、盛り沢山でいいねぇ、と思いました。
ま、モノの見方も十人十色だからいいんじゃねぇの。
ただ言わせていただくと、この時期は「特別複雑」だと思われ。
会津藩の置かれた立場を表現するには、あれくらいの詰め込みは必要。
つか、あの詰め込みが無かったら何で白虎隊が
死なないといけないのか解かりませんがな。
その点、仰る通り忠臣蔵は解かり易い設定ですからね。
あんまり解かり易過ぎて、逆に俺はつまらなかったけどね。

206 : :2001/05/21(月) 22:09
忠臣蔵=切腹=白虎隊

207 : :2001/05/21(月) 22:17
会津は薩長と仲が悪いからねぇ

208 : :2001/05/21(月) 22:22
当時小学生だったけど、そんなに詰め込み過ぎっては感じなかったな。
もちろん時代のマクロな流れなんかは深く理解できなかったけど、
(井上丘隅以外)ストーリーに違和感を感じることなく自然に感動できた。
寧ろ、説明せずとも時代背景を知ってる人ほど矛盾が気になるのかもね。

209 :176:2001/05/22(火) 21:25
幼少隊と丘隅が初めて会うシーンで
役目を忘れた丘隅が子供に教えられて自分の頭をポカスカ叩くところ。
丘隅ボケたかと思った。(主にその時の顔が・笑)
まさかその後本当に回線切れちゃうとは…。

210 :うんうん:2001/05/23(水) 06:37
あの回線の切れ方はビビッタ。

211 :会津の宝じゃ:2001/05/23(水) 06:39
美保純よかったねえ。

212 :176のし:2001/05/23(水) 22:12
ところで、ここのスレの頭にも出てきてることなんですけど、
イソップって、白虎隊の誰役だったんでしたっけ?
この前、「あの人は今!?」に白虎隊の映像付で出てらっしゃいましたが…。
>210 あの後丘隅が生き残ったのは製作者からのせめてもの罪滅ぼしとか(藁。
>211 私は山岡久乃が良かったです…。あと、岩崎宏美。

213 :カーキ色:2001/05/24(木) 00:05
永瀬雄治(字はあやふや)<イソップ

214 :211です。:2001/05/24(木) 01:51
>>212
岩崎宏美→岩崎良美では?

215 :nanannashi:2001/05/24(木) 02:56
このスレ書き込んでる人って実は数人じゃないかと最近思われ・・。

216 :私も:2001/05/24(木) 04:22
そんな気が。。。。。
でも、いいの。
好きなんだもん。

217 :俺も:2001/05/24(木) 04:33
いるぞ!!

218 : :2001/05/24(木) 08:25
http://www.asahi-net.or.jp/~jg6e-smz/nsp/t8612-3.htm
これがいしゅつか?

219 :ホルヘ:2001/05/24(木) 23:55
>>215-217
まぁ、最低でも5〜6人はいると思われ・・

220 :名無しさん:2001/05/26(土) 03:00
俺もいるぞ
10人以上はいるだろう

それにしても復活してくれないかな

リメイクでもかまわない
特に白虎隊希望

221 :にゃが倉新八:2001/05/26(土) 03:15
新撰組をメインにしたストーリーを見てみたい。
チャンバラものじゃなくて。もちろんつかこうへいものじゃなくて。
ちゃんとした、シビアなもの。

222 :ビールは:2001/05/26(土) 03:19
ヤパーリ生が一番!!
(゚д゚)ウマー

223 :りょーま:2001/05/26(土) 03:20
坂本龍馬でやって欲しいなぁぁ

224 :にゃが倉新八:2001/05/26(土) 06:13
龍馬はTBSでやっちゃたから。
福沢諭吉とかのシリーズで、主演は武田鉄矢。

225 :ホルヘ:2001/05/26(土) 07:35
とにかく、森繁さんが元気なうちに作ってもらわねば。

226 :176赤っ恥:2001/05/26(土) 19:13
うあっ!!やっちゃってました!!宏美は聖母たちの子守唄ですか…。
無理しないで中野竹子と書けばよかった(恥)。
森繁さん、今お幾つですか??

227 :もりし毛さん:2001/05/26(土) 23:43
88祭。

228 :ななし:2001/05/27(日) 03:00
白虎隊関係の地元情報がいくつか書いてある。

http://www2.to/spsatomi

229 :176テレビっ子:2001/05/29(火) 21:26
88歳かぁ〜。>森繁さん
丹波哲郎さんは78歳ですね。今テレビ出てるんですけど
体力年齢は50代だそうな…。ある意味コワイ(ガタガタ)。

230 :名無し:2001/05/29(火) 21:32
森茂久やか

231 :nanashi:2001/05/30(水) 01:04
森繁は今、入院中らしいよ。

232 :白虎隊かあ:2001/05/30(水) 02:43
今でも時々ビデオで見返すよ。
でも本放送当時は、ただの勘違いバカじゃん、っていって親をげんなりさせた覚えが。(笑)
人生最善を尽くしたつもりでも悲劇を生むことがある。
しかしそのなかにこそ、人としての美しい生き様がある。
ある意味ギリシャ悲劇のテイストですなあ。

233 :現在仕事中:2001/05/30(水) 16:58
このスレ読んでるだけで泣けてくる。。。
でも田原坂と白虎隊しか見てないような気がする。暇ができたら
ビデオ借りてこよう。

234 :176オタクっ子:2001/05/30(水) 21:38
白虎隊はレンタルビデオ屋さんで見かけるんですけど、
他の年末時代劇シリーズって全部出ているんですか?

235 :ホルヘ:2001/05/30(水) 23:44
忠臣蔵と田原坂はうちの近所のビデオ屋にはあったよ。
五稜郭は無かったなぁ

236 :にゃが倉新八:2001/05/31(木) 05:46
家の方には『五稜郭』しかないです。
ビデオも出てるけど最近DVDでシリーズ全部出たみたいっス。

237 :攘夷:2001/05/31(木) 17:30
懐かしいドラマだけどいい話しでしたよね。自分は田原坂、白虎隊、五稜郭が
好きでした。忠臣蔵はなんか私利私欲というか、話し事体が好きでない。
他は、もうどちらが正しいよりも自分の信じる道というのがあって感動です。
一連のタイトルも主役を指しているのではないのでは。別に白虎隊が主役でなく
一つのイメ−ジとしてのタイトルでしょう。誰を中心に見るかでドラマの印象が
かなり変わる優秀な作品ですね。

238 :名無しさん:2001/06/01(金) 12:47
忠臣蔵から源義経まで ビデオ(CM付笑)あるぜよ。

「佐川さん何が書いてあるんですか?」
「戊辰戦争で死んでいった仲間の名前だよ、会津藩士三千人の名前が書いてある」
「そんなに・・・」
「官軍だと思って命がけで戦って居たら、会津藩はいつの間にか賊軍にされていた。これじゃ〜死んでいった連中がうかばれん」
「所が今度は薩摩が賊軍になった」
「くだらん拘りと笑われるかもしれんが、俺はこの仲間達を官軍にしてやりたいんだ。明日の戦闘にはこれを着ていくよ」

239 :名無しさん:2001/06/01(金) 12:50
おまんさぁを行かしたら、奄美のお母さんに申し訳なか。
とか言ったあと
坂上忍が出陣するとき

武士の名誉は
一に戦死
二に負傷
三に生還
忘れるんじゃなかとよ〜

よかったのぅ

240 :名無しさん:2001/06/03(日) 02:44
リメイクしてくれないかな
今だったら上川隆也とか出るんだろうな

241 :176:2001/06/03(日) 21:44
上川さんは土方歳三希望!
昔、キャラメルボックスで演じた「風を継ぐ者」の
土方役がスバラシかった〜!!

242 :名無しさん:2001/06/06(水) 09:01
糞鎮(熊鎮)なんぞ このいらさ棒?(青竹)1本でよか!
なぁ 篠原どん。

243 :ホルヘ:2001/06/06(水) 23:55
今日の、NHK『その時歴史は動いた』は土方さんでしたね。
う〜ん、『五稜郭』が観たい・・・

244 :青龍隊:2001/06/07(木) 01:12
>>243

お久しぶりです(。・_・。)ノ

245 :うあぁ:2001/06/07(木) 05:51
>>243
そうだったのかぁ・・・・・
見逃した・・・
見たかったぁ・・

246 :名無し:2001/06/07(木) 14:16
>>240
リメイクするとしたら、沖田総司の役は誰だろう・・・
中川勝彦は本当に良かったなぁ。

247 :176親孝行しなきゃ:2001/06/07(木) 20:37
NHKの番組、見逃したと思ってたら実家の親が録ってくれてた…。
ありがとう親!!

>246 梶原善(竜馬におまかせで沖田やった人)が好きです。でも白虎隊じゃダメか。
     島田順司も良かったですよね〜。あとは筒井道隆とかどうでしょう?

248 :ホルヘ:2001/06/07(木) 23:28
>>245
金曜の深夜に再放送するはずです。
お見逃し無く〜

249 :富士山が見えたぞー!:2001/06/08(金) 02:03
おお、素晴らしいスレですな!

白虎隊好きの方が多いようですが、俺は五稜郭イチオシ。

忠臣蔵から生でずっと見てきて、五稜郭。
榎本が切腹しようとするシーンで止められちゃうじゃない。死ぬ事なんていつでもできる。しかし生きて責任を負うべきじゃないかとかって台詞があったでしょ。
ここで泣いたね。それまでの作品がどう言っても「武士道とは死ぬことと見つけたり」を引きずっていたので、この、どん底でも生きて責任を果たし、未来を見つめるのに感動した。
もちろんエピローグ「ウラルを越えて」は涙無くしては見られなかったさ。

白虎隊も田原坂も好きなんだけどね。

いまのところ赤穂と会津と函館&江差は訪れ、博物館や開陽丸に半日近く時間を費やし窓口のおばちゃんに「好きなんだねぇ」と言われた(笑)。
飯盛山では城の方角を見て涙し、五稜郭では城壁に上って涙。
あとは田原坂のみ。行きたいなぁ。

250 :函館ふぁん:2001/06/08(金) 02:51
その時、歴史は動いた、よかったですねぇ。。。
いやはや、感動〜。
白虎隊が見たくなっちゃいました。。
(って、ちょこっと総ちゃんはクラい、ケド!<笑>)
新撰組のドラマとか、リメイクしないかな〜〜〜。

251 :にゃが倉新八:2001/06/08(金) 03:20
今日、再放送見なきゃ。

252 :ホルヘ:2001/06/09(土) 00:58
土方さんは最後までボク達を裏切らなかった!

253 :にゃが倉新八:2001/06/09(土) 02:16
見た、泣けた、薩長め〜。

254 :副隊長〜:2001/06/10(日) 16:59
あげ

255 :176知識偏り:2001/06/10(日) 20:21
薩長の人は今でも会津若松で(薩長の人間だと分かると)タクシーに乗せてもらえないというのは
本当でござろうか?何年か前に歴史研究課の方がそんなことを言っていた気が…。
まあ、山口の人と会津の人が結婚したって全国版の新聞に載るんだしな〜。(多分5年位前)

256 : :2001/06/10(日) 23:28

手をとりて 共に行きなば迷わじな いざ辿らまし死出の山道

257 :にゃが倉新八:2001/06/11(月) 03:27
『五稜郭』でも土方さんは近藤正臣にやってほしかったなあ。
夏八木勲の近藤さんは良かった。
今だったら近藤さんは千原兄弟の兄キの方かな(藁

258 :名無しさん:2001/06/11(月) 03:32
>>257
それ激似
近藤:千原兄

259 :ななし:2001/06/11(月) 04:58
スカパーとかでやるの分かったら教えてね

260 ::2001/06/11(月) 05:45
トミーズ雅は?

261 :名無しさん:2001/06/12(火) 01:20
壬生寺行った時に、近藤の胸像見たけど
トミーズ雅に良く似ていたよ。

262 :名無しさん :2001/06/12(火) 01:39
遅レスだけどNHK「その時歴史が動いた」の戦闘シーンは
「五稜郭」か「白虎隊」あたりの映像が使われてたね。
時々フィルム映像が入るのでなんだろ?と思ってたら
最後のテロップでユニオン映画って出てた。

263 :にゃが倉新八:2001/06/12(火) 02:31
>>262
やっぱりそうだったのか。
協力=日本テレビとか出なかったので違うと思ってた。
どっかで見たなーと感じてたけど。

264 :(-_-):2001/06/12(火) 20:29
五稜郭はええなああ

265 :遅ればせながら:2001/06/13(水) 08:18
やっと、レンタルビデオで田原坂みました。
「こげん人じゃなかよ・・・」
すごい印象的でした。

266 :スレ読むだけで泣いた:2001/06/13(水) 12:03
10日放送の「知ってるつもり」で3部作の映像が使われてました。

267 :にゃが倉新八:2001/06/13(水) 15:57
>>266
うーっ、見のがしたあーーー。

268 :私も・・・:2001/06/13(水) 23:42
見逃した〜〜(泣)

269 :青龍隊:2001/06/14(木) 01:00
>>266
ううっ。同じく見逃しました。

270 :え〜〜〜っ!:2001/06/14(木) 01:03
>>266
そんなのやってたんだ〜
あの日はサッカーモードだったから
ラテ欄見ても全然気づかなかった

271 :白虎隊より悲惨だったらしい:2001/06/16(土) 04:57
二本松少年隊。

272 : :2001/06/16(土) 07:43
白虎隊に沖田役で出てた中川勝彦ってほんとに白血病で死んじゃったんだよね

273 :二本松少年隊は:2001/06/16(土) 22:55
「白虎隊」にもちょろっと出てましたね。
会津に行った帰りに二本松に寄ってきたことあるんですけど、
彼の地では高村千恵子の方が有名でした。でも、二本松少年隊ラーメンは美味しかった(藁)

274 :名無しさん:2001/06/18(月) 00:06
1日1age

275 :沖田くん:2001/06/18(月) 00:56
中川勝彦がオールナイトフジに出演していたのが思い出される。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)