5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ブスにまつわる怖い話・4

1 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 16:49
1: http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=990273091
2: http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=991561954
3: http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=991717522

姉妹スレッド
美人にまつわる怖い話
 http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=991544932
デブのでてくる怖い話
 http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=988126642
サイコにまつわる怖い話
 http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=991026969

*投稿するときはメモ帳か何かで清書してから連続してくれるうれしい鴨。
*投稿以外はなるべくsage欲しい鴨。
*なれ合いはできるだけ控えて欲しい鴨。

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 16:54
いえーい一番乗り!

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 16:55
いえーい二番海苔!

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 16:55
立てたけど、この時間は書きこみがないねー。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:00
自己愛性人格障害
( Narcissistic Personality Disorder )
特 徴
 自分を愛するという行為は、健全な心の発達のためには必要なものですが、それが病的に肥大化して自分に対する誇大感を持つようになると、それは自己愛人格障害と呼ばれるものになります。健全な人のように、ありのままの自分を愛することができないのです。

御都合主義的な白昼夢に耽る。
自分のことにしか関心がない。
高慢で横柄な態度。
特別な人間であると思っている。
自分は特別な人間にしか理解されないと思っている。
冷淡で、他人を利用しようとする。
批判に対して過剰に反応する。
虚栄心から、嘘をつきやすい。
有名人の追っかけ。
宗教の熱烈な信者。

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:01
なんでも自分の思い通りになるという空想に耽ったりします。内容的には、自分の万能感を満たすようなものになります。すべて自分にとって都合のいいように事が運んで、最後には自分が絶大な称賛を浴びるといったようなものです。自分だけが特別に評価されて大抜擢され、とんとん拍子に出世するとか、もっと空想性が進んで行くと、超能力的な力で現実を思い通りに動かすとか、あるいは過去にタイムスリップして、時代差から来る優越感に浸るとか、いろいろなパターンがあります。たとえば自衛隊が関ケ原の決戦に参戦したらどうなるかなどという空想は、圧倒的な文明の差による優越感に浸ることができます。

7 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:01
聞かれもしないのに、やたらと自分のことをしゃべりたがる人がいます。話が他へ移ろうとすると、強引に自分の話に戻そうとします。話の内容は自慢話的なものばかりで、聞いている方はうんざりしてきます。他人にはあまり関心がないので、相手がうんざりしていようとお構いなしです。

 自分は特別な人間だ、パンピー(一般のピープル)とは違うんだという意識から、小市民的な生き方を軽蔑し、そういう人達と一緒にされることを嫌います。裏付けとなるものがなにもないのに、一目置かれる存在であることに非常にこだわります。

8 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:02
あるいは、自分という人間は特別な人しか理解することができないのだと思ったりします。たとえば、以前マスターソンがラジオで自己愛人格障害の話をしたところ、自分は自己愛人格障害なのでぜひ治療してもらいたいという人が何人も電話してきました。そこでそのうちの十人を治療することになったのですが、実際に治療するのは高名なマスターソン本人ではないと知ったとき、十人が十人とも治療を断ったそうです。無名の医師ではダメなのです

9 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:02
他人に対する共感に乏しく、他人を自分のために利用します。他人の業績を横取りして自分のものにしたりします。優越感に浸るために他人を利用します。他人の存在とは、素晴らしい自分を映し出す鏡である、くらいにしか思っていません。ですから、他人から批判されたりすると、すぐにカッとなって怒ります。あくまでも自分は優れた存在なのです。

 もともと、裏付けのない優越感ですので、話のつじつまを合わせるために嘘をつくこともありますが、本人には嘘をついているという意識はあまりありません。ときにはホラ話のように、話がどんどん大きくなっていって、どこまで本当なのか分からなくなります。

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:03
すべてに言えることは、ありのままの自分が愛せないのです。自分は優越的な存在でなければならず、素晴らしい特別な存在であり、偉大な輝きに満ちた存在でなければならないのです。愛すべき自分とは、とにかく輝いていなければならないのです。しかし、これはありのままの自分ではないので、現実的な裏付けを欠くことになります。

 しかし、本人にしてみれば、高慢だと言われてもぴんと来ないかもしれません。それよりは、他人や周囲の出来事を過小評価していると言った方が理解されやすいかもしれません。自分より優れたものを認めたがらず馬鹿にしているので、他人の能力や才能が見えまず、他人の優秀さを無視します。そして、他人を見下したり軽蔑したりすることに快感を覚えたりします

11 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:08
漏れの昔の女って十人並のどちらかと言えばブスの部類だったのだが
奉仕の仕方が並じゃなかった・・・
セクースも何もかもがね・・・

そのころの漏れは勘違い野郎だったので、
「こいつ漏れの言いなりじゃん」などと思っていた。

が、実はそいつの手のひらで踊らされていただけだった・・・

ブスはまさにプレデター(w

12 :11:2001/06/09(土) 17:11
補足

そいつもやはりピンクハウス信者だったよ・・・

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:36
新スレだー。>>1さんお疲れ!

次スレの1には、「適度な改行を」も付け加えて欲しい鴨(ワラ

14 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 17:47
ブスが油汗をなにか
脂汗ふきとりウォーターペーパーで
ふきとるとき、見ててすごく気分が悪くなる。
紙の気持ちを考えるとかわいそう。
ふいた後の紙があわれ状態。
ふかないと汚いし、ふくと紙がかわいそうだし、
地獄の選択。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 18:29
>>14
それは言いすぎ鴨。(藁
それを言ったら、我々のウンコを拭き取ってくれる紙だってかわいそう。

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 18:34
勘違いヴ巣も怖いが、「勘違いヴ巣にストーキングされた」と勘違いして
ここにネタを提供してくれている勘違いヴ災苦も何人かいるかと思うと怖い鴨。

17 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 18:36
(・⊥・)はどしたー?

18 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 18:57
>>16
今まで読んだ中ではまだ見当たらないが?<勘違いヴ災苦ネタ提供者

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 19:36
>>15
昨日から電波な人がいるので無視しましょう。

20 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 20:47
あげえ

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 20:58
>>913
最低だな。ブスだけじゃなく3人とも

22 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 21:06
新スレあげ

23 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 21:30
デブスにはショーコー顔(彰晃顔)が多いのは何故?

24 :名無しのエリー:2001/06/09(土) 21:41
5〜10って、誰もが少しは思い当たることがあるような気がする

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 22:11
>>24
「あー、思い当たることがあるなぁ。」と思っている奴はまだ大丈夫。
本物は「信じられな〜い。こんなヤツが世の中に居るノ〜?怖いわね〜。」と思うのさ。
だってそーゆう病気だから。

26 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 22:39
よく「天は二物を与えない」とか言うけど、
近所のそば屋の店員に、まさに一物も貰ってないどころか
2つくらいマイナスされてしまったようなブス店員がいますが、
ああいうのを、見てると、神はいないって思う。

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 22:53
ブスって口も悪いんだよな。
まぁ、美人にも口が悪いヤツがおるが。

28 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 22:59
デブとブスは何故セットなのか?

29 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/09(土) 23:41
まあ、ふとっても美人ってそうそう居ないねヽ(´ー`)ノ

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:53


1のこのスレに対し、海外メディアも絶賛の嵐!

「まさに新たな歴史がいま始まった」−ワシントンポスト紙
「日本はサムライを生んだ。それが1だ」−ニューヨークタイムズ紙
「あの女王にハンカチを使わせたのは1が最後の日本人だ」−サン紙
「興業成績、観客動員、過去に類を見ない」−フィナンシャルタイム紙
「セシボン!こいつは芸術を超えている!」−ルモンド紙
「1が首相なら四島を返還してもいい」−イズベスチヤ紙
「主席はまさにこれこそ文化大革命だと声明を発表」−新華社通信

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 23:55
そうだね。でもブスでも身体は抜群ってたまにいるな。
昔、ブスでもスタイルのいい子がいてあだ名は、「上玉」ってのがいた。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:00
だんだんマタ〜りして来て、いい感じになって来た。

33 :たにし係長:2001/06/10(日) 00:00
>五十嵐さん最高。

では、私の身の周りで起こった話を一つ。
Yちゃんは、それはもうひどい容姿でした。(ま、私も不細工だが)
いつも髪の毛は脂っぽく、案の定デヴで、勘違いも甚だしい娘でした。
しかしなぜかベティーズやスーパーラバーズなどのブランド物を着てる。
(しかしドラム缶なので服の柄が伸びて、猫の絵が豚に見えた。)
そんなYちゃんが私と同じクラスのKに惚れてしまいました。
恐怖はここから始まる・・・・。

34 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:03
自分を客観的に見れるブスは、「せめてスタイルをよくして」などと努力するし
男を逃がすまいと努力するにしても、常識的な押しの強さでせまるから、
恐ろしい話にはならない。
ここで話されるブスは、自分を客観的に見れず、自分の顔のまずさも横幅の広さも
フィルターのかかった目での認識で「美人である」と思っている上、
その自信に元づいて行動するので、結果的に恐ろしいアプローチを人に対して
かますのだろう。

35 :たにし係長(33):2001/06/10(日) 00:07
Kという男は、ルックスはかなり良い。
Kは人当たりの良い男だったので、当然クラスの人気者だ。
しかしそのKも

36 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/10(日) 00:10
キニナルネ

37 :たにし係長(33):2001/06/10(日) 00:13
私の友人のCちゃんがKと一緒に帰ってる現場をYちゃんが目撃してしまった!!
次の日、Yちゃんは私に「Cちゃん、Kくんと付き合ってるの〜?」と
100万回ぐらい(ちと大げさか)聞いてきました。
私は「違うよ。CちゃんとKはただの友達!!」
と100万回くらいアンサーしました。
しかし、Yちゃんはよほどこの事が気に入らなかったのか、
翌日からCちゃんの悪口を言いふらしてました。
まあ、Yちゃんがストーカーなのは皆知ってたから、
誰一人Yちゃんの妄想トレイン話には付き合いませんでしたが。

38 :たにし係長(33):2001/06/10(日) 00:19
>脱糞小僧さん!ファンです!!

いやはや、今度は「ジュース攻撃」です。
学校の前で、YちゃんはKを待ち伏せして、ジュースを渡そうとしてたみたいです(死
(まるで辻斬りです!ひや〜)
でも、その作戦は失敗に終わり、Yちゃんは私に
「Kくんにジュース渡せなかった・・・」とのたもうていました。
いやしかし、好きでもない奴から物(特に飲食物)を渡されたら怖いだろうが。
ジュースを渡せなかったYちゃんは「ジュース攻撃2」を始めました。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:26
今帰ってきた。新スレ今から読みます!ワクワク

40 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:26
コテハンに媚びるヤツってキモイな

41 :たにし係長(33):2001/06/10(日) 00:33
なんと、Kの飲み捨てたジュースの缶を皆の前で堂々と拾ってました。
「おいおい・・・。」
もう言わなくてもわかるでしょう。そのYちゃんが拾った缶の使い道は。

それからしばらくたつと、突然Yちゃんは
「Kくんの事はもう何とも思ってない」
と言い出したのです。まるで元彼に対してみたいに。
Yちゃんはナンパした男と付き合い(?)だしました。
(そのナンパした男は絶対罰ゲームかなにかだろう)
Yちゃんいわく、その男とはBまでいったと自慢げに語っておられましたが、
その行為以降、男からの連絡は途絶えてました。
(要するに、やり逃げだ)

しかし、冷静に読むとさほど怖くないな。
なんせ、本人に会えばわかるよ。
Yちゃんが美人ならいいが、メガトン級にブスだからなあ。
本人の姿見たら仰天するよ、マジで。

ちなみにYちゃんはチカチカ光るお子様用のおもちゃのブレスレットを
シノラー(古い)の如くじゃらじゃら付けてました。
ついでに、地団駄を踏む癖があり、そのたびにドスドスと音がします。
私は震災経験者なので、彼女が地団駄を踏む度に「地震だ!!」
と恐れおののいていました。

ちゃんちゃん。

すみません。やっぱつまらんなあ・・・。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:35
>>40
同意

43 :たにし係長(33):2001/06/10(日) 00:36
>40
まあ、私もきもいってことよ。
鬱だ氏脳。

44 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/10(日) 00:37
缶を、舐めたのか?…・……ヽ(´Д`;)ノ モレハデキンナ

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 00:50
固定ハンは叩かれるか、異常にすりすりされるかのどっちかだな。
すりすりするやつはイタイやつだから放置するのが吉。

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:00
次の方どうぞ・・・・・・

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:00
http://www.human.tsukuba.ac.jp/~s-isobe/tsukuba/main.html

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:03
http://topics.msn.co.jp/blobs/topics-vote-icon2_L.jpg

49 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/10(日) 01:04
>>48
うわ、きっつヽ(´Д`;)ノ

50 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:07
>>48で萌えたらヤヴァイですよん

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:08
世の中を見てみると、(見た目だけで)
美人:普通:ブスの割合って
5%:75%:20%って感じる。

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:17
ちょっとインパクト弱い話だけど、いいかな…

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:19
まあ、のんびり行こうや…!

54 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/10(日) 01:21
>>52
きかせてくれ。

55 :52:2001/06/10(日) 01:23
じゃあ、今日中に書き込むよ

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:32
>>52
それはあと22時間以内ということか!?

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 01:34
このくらいの、ペースだと、のんびり後日談とか書けそうだな。
パート1の後日談書こうと思ってたら、気がついたらパート4だもんね。
ブス恐ろしや・・・!

58 :go:2001/06/10(日) 01:39
ところで「ブス怖・2」スレのレイコはどうなったっけ?

59 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/10(日) 01:52
>>58
3の233で完結してない?

60 :go:2001/06/10(日) 01:55
あ、そなの?みてくるわ。>>59ありがと。

61 :たにし係長:2001/06/10(日) 01:59
>45
イタイ奴で結構。
まあ、気にしない気にしない。

62 :たにし係長:2001/06/10(日) 02:01
それにしても、アニメ声で「へにゃ〜」と抱きついてくる女はやだな。
「やめんさい、あんた」
と言うと怒る。
やめれ!私はノーマルだ!!
同性、しかもブスには興味なし!!

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 02:10
http://members.tripod.co.jp/honkyochi/busu/
ブス撲滅委員会


ここおもしろいよ。

64 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 02:14
面白そうだ! ありがとう >>63

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 02:16
>63
あれ? ここって閉鎖したんじゃなかったんだ??

66 :脱糞小僧84ヽ(´▽`)ノ :2001/06/10(日) 02:23
>>63
早く荷物をまとめて山籠りの準備をしてください。
あなたのブスは死んでも直りません。山籠りの際、
里に降りてこれないよう片方の眉毛を剃るのも忘れずに。
人目に触れないよう細心の注意を払って、ブスらしく謙虚に暮らしましょう。ヽ(´▽`)ノ グフ オキニイリニ登録サセテモラッタ

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 02:26
>>65
ミラーサイトらしい。

跡地
http://members.tripod.com/~cokehead/

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 02:29
>67
なるほど! ありがとう!
追加されるはずだった二人のブスの話もぜひ読みたかったなぁ。残念。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 03:38
63のリンク先「ブス撲滅委員会 」を作った女の人の方が私は怖いんですが・・・。

70 :52:2001/06/10(日) 03:51
うちの会社のZは、性格部巣が顔に吹き出てる奴です。
デブで下膨れ、髪はダメージ受けまくりで放置、肌も荒れ荒れで三白眼、服のセンスは最
悪、課内で思いっきり嫌われてます。それが癇に障るのか、単にカルシウムが足りないの
か、後輩の小さなミスを見咎めてはヒステリックに怒る(しかもねちっこい)のでますま
す嫌われてます。
そんなある日、派遣のY君がうちの会社にやってきました。
ちょっと小太りでさえない風貌だったけれど、我慢強い人で、Zの下でいびりにもめげず
仕事をこなしてました。
それを見たZ、「ここまで言っても大丈夫なのは自分に惚れているからだ」と電波解釈を
したらしく、「Yっていっつも私を見てるのよね♪」だの、「どーしても付き合って欲しい
って言うなら付き合ってあげてもいいかな〜」だの、ほざき始めました。
一応Y君自身に聞いたところ、「あまり好みのタイプではないから…」と回りくどく否定。

71 :52:2001/06/10(日) 03:52
しかし、2ヵ月後、驚愕の事実が。
酒の席で、Zに対する注意をしたときにY君がぽつりと漏らした言葉。
「実は今、Zさんとお付き合いしてるんだ」と…
あまりの驚きに経緯を問いただそうとしてけれど、Y君は苦笑しながら言葉を左右にしては
ぐらかすだけでした。
悲惨だけど、ここまではよくある話なんですが…

Y君はなんとZを改造してしまったのです。
まず第一にやせた。そして肌がきれいになり、髪もべとべとからしっとりという質感に変
わり、服もけっこういい感じ。なにより感情的に怒鳴り散らさなくなった。
骨格から部巣ではなかったことも幸いしたんでしょうが、平安テイストながら「見ように
よってはかわいいかも」と思えなくもないようになってしまったのでした。
しかし、それは長くは続きませんでした。
部巣の例に漏れず不相応に面食いだったZは、他の男を作ってY君を棄てたのでした。
それからものの2ヶ月でZは元に戻りました。「他の男」も逃げました。
最後に残ったのはZの慢心肥大化…

72 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 03:56
>>63
書いてることは間違いじゃないが結構怖いね。
こういう方がオカルトオカルト言われてるものより
よっぽど現実的でおっかないです。

73 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 03:59
このスレずっと見てるけど、そろそろ当人の写真をアップしてもらいたいなー。
と思っているのは俺だけ?

74 :漏れ:2001/06/10(日) 04:05
http://www.muvc.net/hanako/photo-6-3.html
こんなもんひろった。
このスレにぴったしだと思った。
それにしても・・・・・うぷ。

75 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/10(日) 04:06
>>52
Y君の活躍もむなしくZは二ヶ月で元通り。ヽ(´Д`;)ノ イッショウヤッテロ ブサイクヲ

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 04:06
>>73
(・∀・)<名案!

77 :古代人の生まれ変わり:2001/06/10(日) 04:06
>>74
おすもうさん?

78 :漏れ:2001/06/10(日) 04:08
汚いなあ。本当に。

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 04:10
>>70-71

お・・・おそろしい・・・。

80 ::2001/06/10(日) 04:14
>>70-71ある意味、勇気がわいてきた(藁

81 :鰻犬:2001/06/10(日) 04:44
▲ ここまで読んだ

82 :見物人:2001/06/10(日) 04:48
|
|⌒彡
|冫、)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|` / < しおりはさむな。
| /   \_________________
|/
|


|
|  サッ
|)彡
|
|
|

83 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 05:19
>83 でもこの番号偽物じゃない?
「俺」ってブス(というかオタクっぽい女。)はよく使います。使用頻度NO.1はボク。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 06:46
もうネタ切れか?
後日談でもいいから、ネタ出した人もなんか提供してくれー。
前スレ649がわざと家バレするとか。(藁)

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 07:26
二つもネタを提供したので、流石にもうないなあ。
というか、ブズ怖い経験豊富なんて嫌過ぎる。
でも、がんばって、何かないか思い出してみるよ。

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 07:43
85がブスをナンパしてネタ話を提供してください。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 11:16
ヲタ系に多し<「俺」とか「ぼく」とか。

知り合いのヲタ女の書く詩に背筋が寒くなった。
怖い〜!!!

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 12:14
>>83
それってとあるネトゲの掲示板ですよね?(違ったらゴメン
そのゲーム男が女キャラやるのって当然のゲームだったような・・・

場所によって全体の雰囲気の悪いやなゲームだったけどね。
>>83のような罵り合いが日常茶飯事な所もあったし。

90 :52:2001/06/10(日) 12:53
>85
じゃあ後日談。
たった一つだけ救われたのは、涙ぐましい努力の間にY君の女性人気が急上昇してた
こと。小太りでさえない風貌なのに総務2番人気のSをGetした。
普通なら「なんで?」と思うような組み合わせってのはこうしてできるものなんだ
なあと妙に納得できるよ。
Zは「私のおこぼれをもらうなんてSもたいしたことない」とか勝ち誇ってよけい慢
心してるのだが…性格部巣は始末に終えないね。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 13:01
前スレ908の
「酔ったひりをして」に一票!

めちゃ亀反応ですが。

92 :85:2001/06/10(日) 13:32
>>86
いい人だ。。
ありがとう。(T-T)

>>87
ブサイクを傷付けた思い出ならある。
強く言いすぎて。
今でも後悔しているよ。

>>90
お!いい話があるじゃ〜ん。
ありがとう。


今更だけど、>>16の言っている事も可能性あるかもね。
ブス・ブサイクが勘違いしてネタを提供してくれている鴨。

93 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 15:59
そろそろ新しいお話を・・・お願い〜

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 16:02
最近、ここばっか来てるんで、
外に行ってもブスばっか気になって仕方がない。
1時間ほど前もプランタンの前でたばこ吸って休んでた時、
どうしても、ブスに目が行って仕方ない・・・
場所柄、美人の方が多いが、美人を無視してブスばっかウォッチしている。
やっぱり ブス=デブ が多いのに気が付く、
頭ん中ブス→デブ→ブス→デブ→ブス→デブのどうどう巡り。。

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 16:31
>>94
頭ん中ブス→デブ→ブス→デブ→ブス→デブのどうどう巡り。。

ワラタ

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 16:52
ブスが先か?デブが先か?。。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 17:08
削除依頼出されてたぞ
今のうちに保存しておけ

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 17:10
パート4まで伸びたスレなのにね。南無ー。

99 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/10(日) 17:11
>>97
でましたかヽ(´ー`)ノ チュウコクドウモ

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 17:12
大いに楽しませてもらたのに(泣)

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 17:15
>>97
ハテ?またですか?

102 :マリコ:2001/06/10(日) 17:20
510にただちに大きな不幸が訪れますように・・・

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 17:21
>>102 間違ってるよ。ここの板じゃないっしょ。

104 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/10(日) 17:25
>>102
スレ違いだよ
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=992131647
行けヽ(´ー`)ノ

105 :名無しのエリー:2001/06/10(日) 17:50
らブサイ毛で利己

106 :ここまで読んだ:2001/06/10(日) 17:56
世の中にはこんなにもブサイコの被害にあってる人がいるとは・・・。
こわいね。
でも、ブサイコ話大好き。

107 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 18:27
このスレが存在しているうちに新しいお話、お話ー!

108 :名無しさん@LV2001:2001/06/10(日) 18:30
久々にオカ板にきたらこんなスレがあったとは・・・
さっき過去ログ全部読み終えましたが自分も小話が少しあるので
メモ帳にまとめてコピぺしたいと思います。(ここで体験談を
述べてくれた方々に比べると全然怖くない話ですが)

109 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/10(日) 19:29
>>108
待ってるよ。ヽ(´ー`)ノ

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 19:46
>>108 ここで体験談を述べてくれた方々に比べると全然怖くない話ですが

みんな↑みたいな事いうけど実際1番怖いのってどれだろ?

111 :108:2001/06/10(日) 20:25
おまたせしました!ようやくまとめられましたが長い上に
書いてて怖くなくなった・・・おまけにネタっぽい・・・
でも事実です(小説よりも奇なりという言葉もありますし)

学生時代の話。私のクラスメートにぶっちゃけた話ブサイコちゃんがいました。
(私も人のこといえた義理ではないですが・・・)だけど本人は鏡を見ては
「は〜ぁ(ため息)私も痩せたらマドンナなのに・・・」
とため息まじりでいう程自分の容姿に物凄い自信を持ってました。
その子は少しぽっちゃりしていたので(けしてデブではない)
恐らくほんの少し痩せさえすれば男は言い寄って寄ってきて
女からは羨望の眼差しで見られると勘違いしてたのでしょう。
しかし毎年「夏までには痩せるわ!」といっては菓子を食いまくり
ちょっと動くだけでも面倒くさがるだらしない性格の為
その夏は来ませんでした。恐らくこの先も来ることはないでしょう。
(仮に痩せてもお世辞にも「美人、綺麗」どころか「かわいい」
もいい難い容姿なんですけど)

デブスレ向きかと思いましたが体系よりもその顔のがインパクト
があったのでこちらにかかせていただきます。
仮にAとしますがここまでならただの「自信過剰のブス」
で済むのですが友人を巻き込んで騒動を起こす事になりました。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 20:30
>>110
前スレだったかな?
脳内恋敵の女の子が風邪で寝ているところに
見知らぬ男4人を置いていったブスの話。
あれコワイyo!

113 :108:2001/06/10(日) 20:32
私の友人にSちゃんという子がいるのですがその子がダイエットを
すると宣言した事が始まりでした。おっとり優しい感じの子なんですが
体系を気にしていて夏も近い事だしダイエットを
決心したみたいでした。女ってそういわれるととついつい
「え〜そんな事ないよ!」といってしまいがちですが私達も例にもれず
「Sちゃん今のままでも十分かわいいよ」
などといってました(本当に今でいうフカキョンみたいで可愛かった)
が唯一Aだけは
「Sちゃんでぶり気味だもんね!私もビキニ着たいし一緒にガンバロ」
と。友人達は失笑してましたがSちゃんは怒りもせずに
「うん、Aちゃん頑張ろう!」

次の日のお弁当の時間油物を減らし野菜中心のSちゃんのお弁当に
対してAは相変わらずのこってり油中心の肉弁当
飲み物はコーラで横にはお菓子の山が・・・
ダイエットするんじゃなかったの?そう訪ねた私達に対してAは
「あー私にはこれがあるから大丈夫!」
鞄の中からごそごそと怪しい薬を取り出しました。英語でかいてあり
よくわからなかったのですがどうやらこの薬を飲むとどんなに
食べても太らないらしい。そんなオイシイ薬があれば今ごろこの世に
デブという二文字は存在しないっつーの!
Sちゃんはその他にもウォーキングやエクササイズ
をやってたみたいです。一方Aといえばママ(藁
に頼んで深夜にやってる外国製のダイエットグッズを
大量に買いこんでました。しかし3日も使わずに
「これは全然効かない!訴えてやるわ!」
と会社にクレームをつけておりました。怖かった・・・
怒り狂った形相で携帯から物凄い剣幕で怒鳴り散らすAは。
(っていうかそういう電話は家でやってくれ)

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 20:33
実際、文字にしてみると、
いまいち怖さが伝わらない気がするのって、
ブスの容姿が文字では伝達不可能なレベルだからだと思う。

115 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/10(日) 20:37
>>113
公の場でそんな抗議の電話する人は
近くに居て欲しくないですヽ(´Д`;)ノコワイテ

116 :108:2001/06/10(日) 20:38
こんな調子で始めたダイエット。結果は一目瞭然です。
Sちゃんは見事に痩せて女子からは羨望の眼差しでみられ
男子からは「○○(Sちゃんの苗字)って痩せて可愛くなったよな」
とAが理想に描いていた事がSちゃんに起こったんです。
Aにとってみれば当然面白くない話です。自分が描いていた
シンデレラストーリーをSちゃんに取られ恥をかかされたと
自分の怠慢を棚に上げて逆恨みしたんです。
そこからAのSちゃんに対する嫌がらせが始まったんです。

ある日Aが旅行にいった帰りにと皆にお土産を買ってきました。
その地方限定の携帯ストラップだったんですがSちゃんの分だけ
ありませんでした。とまどうSちゃんにAは
「あ、Sちゃんにはこれをあげる」
と鞄の中から取り出したのはよくあるお土産のお饅頭(36個入)
「あ・・・ありがとう」
混乱してたSちゃんにAは突然饅頭の袋を破りすて
「食べて!」
といい、饅頭をSちゃんに突き出したんです。
食べ終わるとまた新しい饅頭を突き出すという感じで
ムセて咳をするSちゃんに次々に
早く食べなさいよといわんばかりに饅頭を突き出すA
そんな光景を呆然と見ていた(ごめんねSちゃん!)がハッとして
「も・・・もういいでしょ」と私達が止めにはいってもやめません。
Sちゃんの目が真っ赤になって涙がたまっていて・・・キレた私達
にいわれてようやくやめたAがいった言葉は
「美味しかったでしょー、うふふ」
そして残った饅頭(28個位?)を5分位で平らげてました。
その時の醜い笑みといったら・・・

117 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/10(日) 20:41
>>116
太らす作戦・・・ヽ(´Д`;)ノ

118 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/10(日) 20:41
>>116
太らす作戦・・・ヽ(´Д`;)ノ

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 20:50
>>116
うわ−最悪。心までブスな女って感じ。

120 :108:2001/06/10(日) 20:51
それを筆頭に他にも私達の知らないところで他にもSちゃんに手作りの
お菓子やら何やらを無理やり上げて目の前で食べさせたり
下校時間バイトがあるSちゃんを無理やりマックやミスドに誘い
大量に買ったポテトやドーナッツを無理やりSちゃんに・・・と
明らかにSちゃんを太らせようと嫌がらせの行為に出てたみたいです。
後から知りましたが(私達には買い物にいくといってた。
友達の危険に気づかなかった自分達や
優しいけれど優柔不断で嫌な事は嫌といえないSちゃんも悪いけれど)
しかしAの嫌がらせはエスカレートしてしていきます。

Sちゃんの下駄箱や机に大量に袋から出したポテトチップスなどのお菓子を
詰め込んだり弁当を捨てて明らかに犯人だとバレバレなのに
「ひどい事する人もいるもんだねぇ・・・」
という不気味なうすら笑いを浮かべて自分の油弁当を差し出し
優しい友人を演じてました(奴は代わりにお菓子を食べてました)
「残さず食べてね」
と二人分はあるであろう弁当をSちゃんに押し付けてました。
そんな事が続いてSちゃんは軽い鬱症になってしまい
↑の出来事を知り激怒した女子全員からAちゃんは村八分に
(嫌がらせとかシカトではなくただ単に相手にされなくなっただけ)

学校を休みがちになったAはSちゃんをますます恨みとんでもない行為に出ました。

121 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/10(日) 20:58
>>120
何だか村八分も当然の処置に見える・・ヽ(´Д`;)ノ

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 21:09
続きをきぼんぬ

123 :108:2001/06/10(日) 21:09
テレクラに電話して彼女の携帯電話の番号を流したり
いたずら電話に今度は菓子を自宅に送りつけたり・・・確信犯です。
不幸の手紙(今更)なども入っていました。
「痩せてもてめえはブス!男子はお前とヤりたいだけだ!
女子も陰ではお前を勘違いと笑ってる」みたいな内容でした。
あと「死死死・・・」みたいなのとかを菓子と共に直接ポストにいれてたようです。

彼氏とももめて破滅寸前までいって心がボロボロのSちゃんに
友達なのに今まで気づかなくてごめん!と謝罪し
現場を押さえて彼女を問い詰めました。奴は反省するどころか
「だってこいつ(S)が悪い、自業自得でしょ、ばーか!史ね!」
と持ってきた手紙と菓子を彼女に投げつけて逃げ帰りました。

あとから聞いた話の中にはSちゃんの彼氏に
陰で嘘を吹き込んで横取りしようとしていたとか・・・
その彼氏とはSちゃんが痩せた後に付き合いだしたんですが
Aはどうやらその彼氏を結構気に入ってたらしく(けして好きではない)
気に入らなかったらしいです。(嫌がらせがエスカレートした時期と重なる)
だから彼氏と揉めてたのか・・・結局二人は別れてしまいました。

その後彼女は逃げるように高校を中退しましたが今でも時々電話がかかってきます。
勿論受けとり拒否。

124 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/10(日) 21:12
おわおわコワワヽ(´Д`;)ノ

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 21:12
Aが中退したの?
最低な女だな。

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 21:16
最低ちゃんだからここに登場したと思われ・・・

127 :108:2001/06/10(日) 21:39
いきなりパソコンがクラッシュしてしまって・・・

(後日談)その後ちょっとした問題になりました。
友達をそんな風にいうなと怒られました。私がいってた高校は
工業系で女子が少ないから仲良くしなさい、とも。
Sちゃんにやってた事を私達がやった事になってたりでパニくりました。
勿論否定しましたが先生達は半信半疑だったみたいです。
(Aはそういう嫌がらせがある雰囲気に耐えられないので
中退しますといったらしいです)

でもその後Sちゃんが元気になったのでよしとします!
無事卒業もできましたし結果オーライ(?)

Sちゃん達とは今でも連絡取り合ってます。一緒に飲みながら
あの時の話も笑いながらしてくれるのでこっちも救われます。
彼女今度結婚するみたいでよかったよかった!(自分は・・・鬱だ)

長々とすみませんでした。それでは名無しに戻ります。

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 21:41
よかったよかった。
A逝ってよしですな。

129 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/10(日) 21:46
幸せでなによりヽ(´ー`)ノ

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 21:53
私も結婚が決まった途端に、それまで全然仲良くなかった
おデブの同僚にケーキや中華の食べ放題に頻繁に
誘われるようになった…
彼女なりに祝ってくれてるんかなぁ、と能天気に考えてたけど
実は私を太らせて結婚を破談にする作戦だったとあとから
他の同僚から聞いたっす。
私の婚約者(いまの夫)のことが好きだったんだけど
前に「デブは好みじゃない」と断られたらしいのね。

自分が努力して痩せようとするんじゃなくて、憎い相手を
自分と同じレベルに引きずり下ろそうとするその考えが
イヤだ!

131 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/10(日) 21:57
>>130
醜い心は顔や体系にじみ出てくるのが
わからないのかねヽ(´Д`;)ノ ヒキヅリオトシ作戦コワ

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 22:12
なんだか だんだん
やるせない気分になってきちまったよ。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 22:36
策をロウするブスが多いね。
そのエネルギーをもっと自分を高める方向に持って行けばいいのに。

134 :パタコラン:2001/06/10(日) 22:36
>>108
>長々とすみませんでした。それでは名無しに戻ります。

きっとアンタもイイ女なんだろね。
最後の一行に「粋」を感じちゃったよ。

135 :愛キラリ☆:2001/06/10(日) 22:44
こうしてる間にも
この星のどこかで
ブサイコに追いつめられてる人が
いるんだろうね。
みんな幸せになろうね

136 :歌舞伎の演目?:2001/06/10(日) 22:55
おいらんぶち

137 ::2001/06/10(日) 23:00
ん?>>136はナアニ?

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 23:23
>>108さんの話に登場する女、悪魔じゃん…。
全く、ブスにはお互いに高めあって綺麗になろうという発想がないのね。
人の足を引っ張って、ますますブスになってどうするんだって感じ。
天然美人も少ないかもしれないけど、
うまれつき二目と見れないほど醜いという人もそんなにいないと思う。
このスレを読んで、許容範囲の容姿になるか、ブスになるかは、
その人の心がけにかかっていると再確認いたしました。

139 :go:2001/06/10(日) 23:34
磨けばある程度まで見られるようになるはずなのに、全く自分を
省みない結果が「デブス」なんだね。
そんでもって、自分ではなく、周りを責める・・・。
心もブスに。
ひーこわい。

140 :パタコラン:2001/06/10(日) 23:46
ワシの彼女が同僚のヲタ男に付きまとわれた時の話。
彼女の仕事はSE。ホテルのシステム立ち上げ等の仕事中の出来事。
ホテルオープンまでの半年間は、その人(仮にHとする)と組んで、
従業員募集、面接等の仕事、あとは総務関係・・Hに従いH頼りながら
仕事していた時はとても優しくしてくれていたらしい。おかしいなと
彼女が思い始めたのは暫くしてから。そのうち他の人達とも仲良くなり
仕事を手伝っていたら、H怒りだして皆に分かるようなイジメをしてきた。
始めのうちは悪い事したと反省してHに謝り他の人とは極力口を聞かないように
(仕事に集中しろと言う意味だと思ったらしい。この時点からワシは、あれっ?
と思い始めた。)していつもHとベッタリくっついて仕事せざるを得なくなる様に
仕事のスケジュールも勝手に変更される。
Hは31歳。小太り童顔。自分をイケテルと勘違いしている男。


続いても良いですか?

141 :52:2001/06/10(日) 23:46
>139
激しく同意

142 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 23:51
>>140
プリーズプリーズ

143 :見物人:2001/06/10(日) 23:53
|
|⌒彡
|冫、)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|` / < ここはあいかわらず面白い・・・と。
| /   \_________________
|/
|


|
|  サッ
|)彡
|
|
|

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 23:54
>>140
もちろん♪

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/10(日) 23:54
天文学的な確率で心の綺麗なデブスに出会います
「奇跡のデブス」として称えましょう

146 :パタコラン:2001/06/10(日) 23:59
続きです。
彼女、見た目オトナシイ感じなので、最初からHを調子付かせたのが
悪かった。今考えれば脳内恋愛しようと仕事に参加させたのかも・・
仕事終わった後、打ち合わせとか言ってホテルのバーに飲みに行き
色々彼女との今後を(俺は朝からちゃんんとダシをとった味噌汁が
飲みたいだの、僕が君を癒して上げるだの)声高に語ったり、
体触ろうとしたり、キスを迫られたり(癒さないでイヤラシクして
どうすんだ?)したらしい。朝Hに家まで迎えに来てくれと言われれば
行って・・Hの機嫌を損ねると凄いイジメが・・その度に謝って・・
仕事内容、他の人達は凄く良い人だったのでホテルオープンまでの我慢と
思い辛抱していた。その時、ホテルがオープンして同じ総務課だったけどHは人事担当で
彼女は経理・購買に配属替えされたから・・・イジメもやっと終わると
思っていたら・・・


続きます。

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:03
続き…ワクワク

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:04
メモ帳にいっきに書いてからコピペしてくれよ。
じらさないで。
もう寝たいのに。

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:05
ドキドキ
彼氏いるってHは知ってたの?

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:05
投稿するときはメモ帳か何かで清書してから連続してくれるとうれしい鴨。
投稿以外はなるべくsageて欲しい鴨。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:06
はやく書け。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:10
今、必死でメモしてる模様・・

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:10
何カンチガイしてんだよっ!!
このヴスッ!!

154 :パタコラン:2001/06/11(月) 00:11
続きです。

ある日彼女が休憩中に携帯でワシと話していて笑っていた所へHが来て
誰と話してんだ?浮気するんじゃない!と彼女を恫喝した。
それから又イジメが始まった。彼女に掛かってくる仕事の電話を
取り次いでくれなくなり・・取引業者の窓口役していたから、発注した
品物が来なくて買いに行く毎日・・他の社員に彼女のの悪口言ったり・・
(俺と付き合っていながら浮気しやがって云々・・・)
もう我慢も限界じゃ!ワシらが成敗してやる。

もうちょいお付き合いを。

今、Hと同じ年になりHの気持ちも分かるような気がする。

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:14
メモ帳にコピペして一気に書けやゴラァ!

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:21
>>154
オカ板と知ってて書いてるんだろうな?

ちゃんと落とせよ!

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:22
文句言うなら読まないほうがいい鴨。

158 :パタコラン:2001/06/11(月) 00:25
>今、Hと同じ年になりHの気持ちも分かるような気がする。

わかる気もするが、実行してしまうのがヲタ男の恐ろしいところ。

こういう奴に限って上にはウケが良かったりする。彼女の同僚にも協力
してもらい、嘆願書という形で、Hの今までの悪行を書き連ねて本社の
総務部に送る事とした。何らかの対応が成されない場合は、マスコミ、
人権団体にリークします。と。それからややあって、Hは地方の支社に
転勤と相成った。最後に何枚にも渡って彼女への謝罪の手紙を受け取った。
怖くてお互いまだ封を切ってませんよ。捨てるに捨てられん。

長々とお付き合いありがとうございました。読みにくくて申し訳ありません。

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:27
そんな奴、別世界に葬ってやれ!!

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:27
>激しく同意

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:30

へ?

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:31
>158
その手紙の封を切った時が、本当のオチなのかね?
読んだら詳細あぷ、きぼ〜ん。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:31
f魔slンfケアwばそいうfねあうぃえあw
mふぃえあそなをえのえあwんfぇあs

fなおえのあうぇふぃえfぽいえ

164 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 00:49
経験談を提供してくれる人に「早くしろやゴルァ」とかいうのイヤン☆
気が急くのはみな同じだが聞かせてもらってるんだからさ。

165 ::2001/06/11(月) 00:51
↑宇宙人か?

166 ::2001/06/11(月) 00:51
あ、すまそ。>>165>>163へね。

167 :ブス:2001/06/11(月) 00:54
メモ帳に一気に書いてからコピペしてください!
メモ帳に一気に書いてからコピペしてください!

168 :どないもん:2001/06/11(月) 00:57
  A_A                ∩_∩
 ( `∀´)       コツンっ( ´∀`) モナッ?
 ( ⊃  ⊃━━━━━━◯ ( つ つ
 | | |              ノ ノ ノ
 (__)_)            (__)__)

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 01:56
高校の時に、ブスに「○○さん(私のこと)可愛い。キスしたい」
って言われたことがある。
私は女で、相手も女。
しかも、女子校ではない共学だった。
そのブスは違うクラスの人で、多分150cmない身長で、デブだった。
顔は目が細いうえに、ちょっと離れ目だったのが印象に残ってる。
もちろん断った。
もし可愛い人が相手だったとしても、女とキスするのなんか嫌だけど。

170 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 02:23
次書いてもいいですか。
ちゃんとメモ帳に書いて、順次貼るだけなのですが。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 02:29
書いてしまいます。

ミクロマンと呼ばれていた、おちびなぶすさいこちゃんの話です。

私の彼は弱小劇団の役者なのですが、
そこの劇団にいた当時看板役者の男の方に起こった悲劇です。
その看板役者の方はとても顔が良く、男の方が見ても見ほれるほどの
いい男で。性格はというと柔らかく、最初こんな表舞台に立つ予定ではなく
そこの劇団で裏方やっていたそうです。なんで抜擢されて
当時役者のほうになっているのかは聞いてはいないんですが、
とても穏やかなおっとりした性格で、少し押しが弱いほどでした。

少しずつ彼が役者として公演を重ねていくうち、追っかけなども
出来てきまして、おとなしい性格の彼はそう言う風潮にあわあわしていました。

続く

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 02:29
>>170
許可する

173 :170:2001/06/11(月) 02:31
あ、すいません、171は名無しになっていますが170です。こういう劇団のおっかけと言うのも、おとなしく応援してくれる
子もいれば、いかにも「狙い」ですというような子までいて
その彼はどんなに誘われても、本とにちゃんとした付き合いじゃなければ
付き合ったりとか出来ないタイプの人だったので
かなり追い詰められていたみたいです。というのも
こういういい方は変かもしれませんが、飲み会の店から出た瞬間
追っかけにシャツのボタンとか、髪の毛とかひきちぎられたり
むしられたりとか、家の郵便箱の中身を取られたりとか、
マンションの扉の新聞受けを夜明けまでパタンパタン開けて
覗きこまれてるようなことがあって、あまつさえ
マンションの向かいがわのマンションの屋上から
双眼鏡で覗きこまれてたりしたら…
ちょっと鬱になってもしょうがないと思います。

心配だなあ、元から役者の心積もりでやってたわけじゃないし
と回りが心配したころ、その子がやってきました。
身長約148センチほどで、太っているわけではなく
どちらかというとガリで、貧相。といってしまってもいいくらいでした。
顔は自分では「フカキョン」に似ていると錯覚していたみたいで…。
あくまで錯覚以外のなにものでもなかったのですが。

続く

174 :170:2001/06/11(月) 02:32
最初は千秋楽の打ち上げに参加してきて、私と私の彼氏は
そのミクロマンと知り合いました。
「ひさしぶりー」と声を掛けられて、私は初対面の人から
そんなことをいわれて、戸惑ってしまい
その場は「申し訳ありません。どこでお会いしましたでしょうか」
と私は答えたら、「覚えてないんですね」と恨みがましい目をされました。

次の日、その打ち上げ会場にした店のスタッフから電話があり
「あの子、君と友達だったのに、君の方は覚えてないみたい…
とかいってたぞ」と。ところがよくよく話をそのスタッフの子が聞いたら
「5年前に一度飲み会で一緒しただけ」ということらしいのです。
私のほうは年中イベンター関連で飲み会があるし、
全然記憶にもなかったのですが…。話した事もない人のことなんて
覚えてませんよね?皆さん。

ここからミクロマンは私と私の彼氏を踏み台に、その看板役者さんに
近づこうとして画策しはじめたらしく…。
打ち上げで出会った私の上司に電話して、「(私の)忘れ物を
もっているので、昔は友達だったけどいまの携帯は知らないから
連絡先を教えてほしい」との事でした。
そういうことなら、と上司も教えるなよって感じなのですが
教えてしまい、毎日6時間ほど電話攻撃、しかも当然忘れものは嘘。
「上司に変な嘘つかないで下さい」とか言っても、
「こういうイベンター業界で働きたいので、どういう勉強なさったか
教えてください」「あの役者さんのこと教えてください」等々。
暖簾に腕押し。話通じません。

続く

175 :170:2001/06/11(月) 02:33
しかも当時どうやって調べたのか近所にまで引っ越してきて、
わたし達がマンションの駐車場で車に乗りこもうとすると、
見計らってたらしく勝手にドアを開けて乗りこんできます。
「な、なに?」ときくと、「劇場まで一緒に連れてって下さい」
とかいいます。ちょっと非常識ですよね。誰も誘ってねーつーの!!
と私と彼氏は黙りこみ、「こういうのは非常識でしょ。次からは
自分で行ってね。」といいつつ、しょうがないので連れて行きました。
多分わたし達と一緒にいると、楽屋に入れるとでも思ったのでしょう。
が勿論表で降りてもらい、私達は裏へ回りました。
楽屋に入ったら入ったで、「いまそこに〇〇さんいるんですよね。
だして下さい」とか携帯にかかってくる始末。
勿論取り次ぎませんでしたが。

そんなこんなで、皆で変な子だね、とか言っているうちに、
おっかけちゃん達の間に変な情報が飛び交いました。
わりとおとなしめに追っかけやってる子とその役者さんが
話していたら、後日その子あてに猫の死骸が入ったダンボールが
「あんたなんて、全然〇〇さんに気にいられてねーよ!!」とワープロで書かれた紙と
一緒に送られてきたとのことです。その子はショックでその公演から
もう顔は出さなくなってしまいました。
その話を「彼女、こんなことあってもうこないつもりらしいよー」と話した子が
ミクロマンに「あーそー、根性ないんだね」といわれたというので
その子がやったのではないのかと囁かれるようになりました。

続く

176 :170:2001/06/11(月) 02:35
その前後から、その劇団の事務所にその役者さん宛の差し入れが
届くようになります。
物はダンボールいっぱいの何個もの目覚し時計つめあわせ、
柔らかいものだったので開けてみれば手作りのパジャマ。
しかも何故か雨にでもあたったのかじっとり濡れています…。
生乾きのいやなにおいなどもしていたり…。
又は空き缶ぎっしり…。
事務所の皆は、流石に彼女からの荷物はもう開けて速攻焼却処分するように
し始めました。
その役者の人もその子の手紙が恐くて、芝居に身が入らなくなっていきます。
こうした事から、余りに弱すぎたその役者さんは、酷い胃炎になってしまい
病院に通い出します。

病院に通い出したら通い出したで、そのミクロマンは毎日「送り迎えしているの」
とは名ばかりのストーキング、すきを見計らってはお見舞いと言う名目で
チャイムを押し捲る。
役者の彼はとうとう切れてマンションの下に出ていって、事前に
連絡しておいた事務所の男のスタッフとともにその子を
とっつかまえました。
捕まえてるスタッフにみっともなくわめき散らすミクロマン。
あまつさえ「一度でいいから抱いてください!!」と彼にすがりつこうとします。
それを見ているうちに役者の彼も堪忍袋の尾が切れて
「君みたいなちっこい子視界に入らないし、そんな気になれない!!」
と思わず一番コンプレックスであろう所をずばっと言ってしまいました。
これがこの子のあだなのミクロマンの由縁なのですが。

続く

177 :170:2001/06/11(月) 02:37
今まで、報復が怖くて彼はそう言うことをいわなかったわけですが
これが効いたらしく、その後スタッフから厳重注意を
受けた彼女はもう2度と現れませんでした。
今では彼女の追っかけ知りあいだった子にその後を聞くと
「彼女は、今宝塚に夢中」だと言うことです。
どうもプライドが高すぎて、自分が撥ね付けられたと言うのが
許せなかった様です。

役者の彼も、その後やっと役者として自信がつき始めてきたのに
あってないと思うと言ってやめてしまいました。
まだストーカー法案が可決されていなかった時代のことでした。

以上長々とすいませんでした。

178 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 02:39
>>170
どうもありがと。
いやーきしょい+図々しいやつだね。<ミクロマン
読んでいてハラたってしまいました。

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 02:40
こ、こわいよー・・・<猫の死骸

180 :どないもん:2001/06/11(月) 02:41
猫の死体・・・なんとも古風ないやがらせ・・・。
       _________________
      ./∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  /|
      /( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`) / .|
     ./∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  /  |
    /( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`) /  /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ./∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  /  / <  ぎっしりー
   /( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`) /  /   \______________
  ./∧_∧ ∧_∧ ∧_∧ ∧_∧  /  /
 /( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`)( ´∀`) /  /
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  /
 |    モ  ナ - ザ  イ  ト.      | ./
 |_______________|/

181 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 02:42
追っかけかー
そういう人種はすごいらしいねえ

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 02:43
他の追っかけの子にならともかく、なんでお目当ての役者さんに
嫌がらせしたんだろ?
サイコの心理はなぞだらけだ・・・・・

183 :170:2001/06/11(月) 02:54
追っかけの子達にも、好きな方に迷惑かけないようにひっそりと
公演に何回か行けるだけでいいやーという、
応援しているだけと言う子達もいることはいるんですが、
ヤバイサイコちゃんたちがどーしても目立ってしまうようです。

>>182さんがおっしゃっていますが、そのずぶぬれのパジャマなどは
嫌がらせではなく「ぜひ使ってください」という差し入れのつもりだったらしいです…。
自分がなんでも世話やいてあげないとって思ってたみたいで…。
猫の死骸は皆憤慨したのですが、他にも封筒につぶされたゴキブリ
なんてのもありました。

私は虫嫌いなので怖すぎです。

184 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 02:55
ぎゃーーーーーーーやめてよーーーーー五期鰤ーーーーー
最高に怖いよーーーーーーしくしくしく

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 03:39
そ、その猫はまさかわざわざ殺したのか!?>ミクロマン
許さん!祟られろー!!

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 04:57
170さんのお話読んで、なんか桐野夏生の短編
「虫卵の配列」(うろ覚え)を思い出したよ。
そんな似てる訳じゃないけど、やっぱり劇団員が
サイコに追いかけられる話だったよ。
しかし、まさか、小説を地で行くような奴がいるとは・・・。怖すぎるよ。

187 :170:2001/06/11(月) 09:08
おはようございます。起きたらレスが…。

>>185さんがおっしゃってらっしゃいますが、その猫はわざわざ殺したのか、
それとも車に引かれたりとかしたのを、みつけて送ったのかは判らないです。
許せませんよね。私も猫飼っているので、その話を聞いたときは許せませんでした。

>>186さん桐野夏生の小説にそんなのがあったんですか。今まで読んだこと
なかったので読んでみますー。

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 09:56
>>170
恐いよー。

189 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 10:30
>>170
私も弱小劇団員ですが、うちの劇団には男前も美女もいないのでよかったのか悪かったのか・・・

190 :なんでそんなに卑屈なの?:2001/06/11(月) 10:43
>続いてもいい?
>書いてもいい?

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 11:08
>>189
そういう劇団もあるのか(ボソ

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 11:17
おいりゃあのばあいは
ブスととりあえず世間話を
してやるにやな。
そして気は無いけど、ほんお少し
気があるふうのそぶりを0.0001%
みせてやる。それを何回か繰り返して
いると、ブスがある程度生き返り、
見れる程度に回復し、そうすると
他の男が興味を持ち出し、付き合い始める。
つまりブスを捨てるのでなく、
ブスの自尊心を回復させ、男とつき合えるまで
サポートする。

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 11:22
ブスを救えば、
自分もブス縁起の法で救われる。

194 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 11:23
>>192
そして勘違いブスが生まれる。

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 11:24
>>193
そしてブスにつきまとわれる。

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 11:29
卒業する時は
卒業する全部のブスが
おれの周囲に集まった。
美人がそれを見て気分をがいし、
とおくに行っちゃった。

197 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 11:32
西遊記にでてくる美女は
妖怪変化が多いです。

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 11:43
>>196-197
それで?

199 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 13:05
西遊記は美人の妖怪変化ばかり出演する。
牛頭天王のお后も美人であった。
さごじょもはっかいもテレビで見て
いると、いつも美人妖怪に囲まれている。
あの西遊記の本からは、得たいのわからぬ
美人をひきよせる妖気を醸し
出している。美人に囲まれる一生を過ごしたいなら、
中国語版の西遊記の本を一冊、本棚に見えるように
おくのもいいかもしれない。
ただ西遊記の魔性の本が引き寄せた美女が
妖怪かもしれないけど。
ブスをとるか、妖怪の美女をとるか。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 13:09
ブスでも美女でもどっちでもいいが、
ブサイコと妖怪の美女なら断然妖怪を選ぶね。
妖怪でも性格のいい奴いっぱいいるし。俺妖怪オタクだし。

201 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 13:57
合宿所スレにも書いたんだけど
その1
昔、ツレと就職活動中にたくさんの企業が集まっている説明会に行ったときの事。
アンケートやら登録書やらに記入するために、ツレは右隣にして、机に向かって座った。
その時、ツレの方から手が伸びてきて、俺の右手がガッと捕まれた。
そっちを向くと、まったく知らないブッサいくな男がニヤニヤして、
「どこかいい所ありました〜?」と言ってきた。
「…いえ…来たばっかりです…」としか言えない俺。
当然、俺をつかんでいる手はツレの前を横切っている。なぜ俺なんだ…。
その2
別の日、同じ様な就職関連のイベントに一人で行った時。
パンフレットをもらって、突っ立って見ていると
「どこかいい所ありました〜?」といつの間にか隣にいて訊いてきた男。
身長が190ある巨体(俺は167)ボサボサの髪。低く、変にのびる声。
「…いえ…来たばっかりです…」としか答えられない俺。
「○○というんですよ…××に住んでいます…」と自分のプロフィール用紙を見せてくる。
「…はぁ…」「……」「……」「…なんていうんですか…」
「…△△です…ト、トイレに行きますので、では」
俺は逃げた。本当にトイレに入りながら、
そいつが入ってきて襲われたらどうしようと怯え、
30分もしないウチにイベント会場を後にした。

202 :nanasi:2001/06/11(月) 14:18
http://www.abox.co.jp/~tamtam/sell/pre/200005/mr129.html
すごい・・・・・・

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 14:33
高校時代のことです。
同じ高校の1年上だった俺の姉が「うちのクラスのC美があんたのこと
好きなんだって。明日家に連れてきていい?」といってきた。
ちょうど彼女と別れたばかりだったので俺はすぐにその話に飛びついた。
「C美って可愛い?」
「うん、どっちかっていうと美人系かな、山咲千里似の」
姉がきっぱりと言うので、いやがうえにも期待は高まった。
弟の俺から見ても姉はそこそこの美人なので友達もきっと同じくらいの
レベルに違いない…そう思い込んでいた。

翌日は両親が旅行でいないため、C美は泊まりでうちに遊びにくることに
なった。
夕方、玄関のチャイムが鳴る。
山咲千里は好みではないけど、知的な美形顔と完成された女の肉体を
夢想しながら、俺はドアを開けた……
しかし。
そこに立っていたのは、遮光式土偶に激似の顔と肉体を持ちヘアスタイル
だけ山咲千里風おかっぱのデブスだった。
こいつがC美でありませんように!
俺は咄嗟に神に祈った。
「こんにちは〜、C美ですぅ〜」
声だけは妙に可愛いC美の自己紹介で、俺の祈りは打ち砕かれた。
(つづく)

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 14:33
(つづき)
そしてC美はただのデブスではなかった。
このスレでもしばしば登場する、「前世デブス」だったのだ。
「Tクン(俺)の走る姿を見て、C美、びびっと感じちゃったんだぁ」
俺は陸上部なんだけど、なんでもC美はびびっと感じて以来、毎日
俺の練習を教室の窓から見ていたらしい。
「小さい頃から自分の前世の夢を見てたの。前世で私は小さな国の
第二王女で…(中略)身分違いの逞しい男性と恋をしたけど……
(中略)だけど実はその男性は、滅ぼされた古代王国の王の末裔で
(以下略)」
姉はそんなC美の話をまじめな顔で聞いている。
しまった、姉は子供の頃から前世の話と妖精の話にはめちゃくちゃ
弱いんだった!
とにかく、こんなのとくっつけられちゃったらたまらないので、俺は
早々に自室に逃げ込んで風呂にも入らずに眠ってしまった。
翌日は部活があるので、さっさと家を出てしまえばC美のアタックから
逃れられるだろう…そう思った俺が甘かった。
(つづく)

205 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 14:34
(つづき)
その夜、俺は防虫剤のようなにおいが鼻について目を覚ました。
うっすらと開けた目には、見慣れない奇怪な物体が映った。
しだいにはっきりしてくる意識の中でその物体の明確な形状が
認識されてくる。
遮光式土偶!
「ぎゃぁっ!」
あとにもさきにもそんな情けない悲鳴を上げたのはそれ切りだ。
しかし寝ぼけていた俺はマジメに「古代の呪いだ!」などと
考えていた。
「あ〜、起きちゃったぁ〜」
土偶の発した可愛い声にはっとする俺。
「…C美さん!?な、なにしてんの!?」
セクシーなキャミソール姿(ただしサイズがあっていないため
はちきれそうだったが)のC美は「いや〜ん」と腰をくねらせた。
いやなのは俺だよ!と叫びたいのを押さえ、もう一度なにをして
いるのか尋ねる。
「えへ、お・ま・じ・な・い!」
とC美が差し出したのは、得体の知れない真っ赤な液体の入った
小瓶だった。防虫剤のようなにおいの正体はこれだった。
「ラブオイルっていってね、これを好きな人の枕もとになんたら
かんたら」
C美の解説を遮り、俺はとにかく出ていけと怒鳴った。
するとC美は「しぃ、静かに、S子(姉)が起きちゃう」と俺の
口に肉厚の掌を押し当て、あまつさえその巨体でのしかかって
くるではないか!
「あのね…18歳の誕生日までに結ばれれば、C美とTクンの愛は
現世だけじゃなくて来世までも続くのよ」
続いてたまるかぁ〜!
俺は渾身の力でC美を押しのけ、旅行中の両親の寝室に逃げた。
物音に気付いて姉がおきてきたのでそれ以上C美が追ってくるこ
とはなかったが、俺は恐ろしくて朝になるまで自室へ戻ることが
できなかった。
(つづく)

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 14:34
(つづき)
C美は姉に「Tクンに誘われたんだけど、いざとなったら彼、
怖くなっちゃったみたい…」と言ったそうだ。
その後も姉はなにかと俺とC美の仲を取り持とうとしたが、徹底
無視を決め、校内でC美に会っても目もあわせなかった。
2ヶ月ほどしてC美が18歳の誕生日を迎えた時点で、俺の苦悩の日々
は終わった。
C美は「現世でも結ばれない恋なのね」とひとり納得し、俺を
諦めたらしい。
しばらく、俺がC美に手を出そうとしたという不名誉な噂に
悩まされたが、C美はさらに強烈な情痴事件を起こしたので俺の
ことは忘れられた。

C美の一件以来、俺は姉の女友達に対する評価を絶対に
信じなくなった。(実際、姉はどんな女でも「美人だ」「かわいい」
という)
そして数年経ったいまでも、遮光式土偶は怖いままだ。

(おわり)

207 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 14:44
姉も怖いと思われ。

208 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 15:25
>>206
[C美はさらに強烈な情痴事件を起こしたので俺のことは忘れられた。]
ど・・・どんな事件ですか!?(ワクワク)

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 15:26
>>207藁って同意。

210 :go:2001/06/11(月) 15:28
>>206
>C美はさらに強烈な情痴事件を起こしたので俺の
ことは忘れられた。

これききたいな。

211 :go:2001/06/11(月) 15:29
かぶった・・・。スマソン。

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 15:37
なんだよシカトかよー

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 16:18
C美の話を書いた者です
書いてみるとけっこう怖くないっすね(藁

>>208 >>210
C美がその後に起こした事件については、俺は伝聞でしか知らないので
どれが事実でどれが噂なのか判断がつきません。
一番確かな筋と思われる姉からの情報によると(まぁ、姉もアレなんですが)
C美が次に惚れたのは同じ学年の女(やっぱりブス)だったそうで、
めでたくこの女とは相思相愛になったらしいんですわ。
その女がまた思い込みの激しい女だったんであれやこれや泥沼化し、
結局ふたりで死のうという話になったとかなんとか。
いろいろな人に自殺予告した末にふたりで家出、結局市内のラブホに
いたという結末だったようで。

なんかこういうC美に惚れられたことがすごく俺にとっては悔しい出来事で
ありました。なんか屈辱的というか…はぁ。

214 :go:2001/06/11(月) 16:21
なんでデブスはレズに陥りがちなのか・・・。
逃避?

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 16:21
age

216 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 17:01
可愛いレズカップルもいる。
それはまぁ微笑ましいし、妄想の対象にもなるし大歓迎なんだが、(ワラ
デブスレズカップルは勘弁して欲しいな。最近はカップルじゃなくても
友達どうしで手つないで歩いてたりするが、デブスどもにはそれも許さんぞ。

誰が言ったか忘れたけど、「女は皆レズビアンだ」っつー至言を記しておこう。

217 :598:2001/06/11(月) 17:28
小ネタを1つ

小学生のときの話
近所にブスタンクってあだ名の幼馴染がいた。彼女はデブでこそないが三白眼
で色黒の背のデカイ少女だった。低学年の時は一緒に登下校なんかしていたが、
学年が上がるに従ってだんだん疎遠になっていった。学年も6年生になってちょ
っと色気づいてきたある日、私は他のクラスに遊びに行っていた。小学校には
ありがちだが、そのクラスには学級新聞があって私は暇に任せてそれを読んで
いた。ありきたりの内容だが4コマ漫画が秀逸で私は爆笑した。タイトルは「ペ
ロンさん」内容はある女の子が好きな男の子の椅子に「キャハハハハ」と高笑
いしながらお尻を出して擦り付けるというものだった。しかもご丁寧に注意書
きがしてあって
※これは実話です。と書いてあった

218 :598:2001/06/11(月) 17:32
私は「これおもしろいね。実話なんでしょ。」と描いた女の子に聞くとその子
は酷く気の毒そうな顔を私に向けた。そのクラスにいた私の友達もと言うより
そのクラスの全員が私を汚いものでも見るような目で見ている。そこで漫画を
描いた女の子が一言「あんたが被害者だよ」といった。当時セ〜クスすら言葉
に出すのが憚れる年頃だったので、お尻を出した女の子が私の椅子に座ったな
んて少なくとも私の小学校では衝撃的だった。そして私だけその事実を知らな
かったことが屈辱的だった。私は怒りと恥ずかしさで真っ赤になって自分の教
室に戻った。みんなの私の見る目やこの後いじめの対象になるんじゃないかな
んて考えると1週間ぐらいは鬱だった。私は当時派閥でいうと人気のある男の子
グループにいたので、表立っていじめられることはなかったが、小学校卒業す
るまで、女の子たちの冷たい視線と嘲笑に耐えての生活を余儀なくされた。当
の本人は全然意に介してない様子で中学2年の時に転向していった。さすがに中
学生になったらネタになったのでよかったが、当時は死活問題だったのを今で
も覚えている。そして「ペロンさん事件」として現在まで語り続けられている。

ごめん全然怖くないね。

219 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/11(月) 17:34
このスレ好きでずーっと見てました。
ブスって嫌だなーって思いながら読んでて自分には
関係無いと思っていたら....
自分は、デリヘルをやってるんですがその面接に来た
んですよブスでデブな獣が....
後でまとめて書きます。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 17:47
ふと、いつ自分の事がネタとして書かれるのだろうとか不安になってる自分が嫌だ(藁)

221 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 17:49
デリヘルってなに?

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 17:50
デリバリーヘルス

223 :五十嵐:2001/06/11(月) 17:51
デリバリーヘルスの事じゃよ。ヽ(´ー`)ノ

224 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 17:54
五十嵐デリバリーヘルスの世話になった事あんの?

225 :五十嵐:2001/06/11(月) 17:55
かぶった・・ゴミンナ。

226 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 18:35
友人にまあまあ普通レベルにかわいい子がいるのだが
彼女はどういうわけか自分のことをブスだと思い込んでいる。
よくある「そんなことないよ」と言ってもらいたいがための謙遜かと思ったが
どんなに「あんたは決してブスじゃない」と言っても聞かないし、
「自分でも卑下のしかたが異常だと思う時もあるけど、
これはもう病気みたいなものでしょうがないんだ」と言っているので
どうやら本気でそう思ってるようだ。

背は小さいけどスタイルいいし細くて巨乳なのにもったいない…
ここに出てくるブスどもの自信を少しでいいから彼女にあげたいよ。

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 19:00
>>217
ブスタンクが加害者なのか?全然出てこなかったが…。

228 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/11(月) 19:03
>>203
C美怖いが姉も怖い・・・ヽ(´Д`;)ノ ゼンセッテ言ウナ....

229 :598:2001/06/11(月) 19:20
>>227
文章下手でごめん。
ブスタンクが加害者。

どうやら帰ってきたらしくたまに地元の駅で見かける。
相変わらすでかくて黒くて三白眼。
今でも発見すると私は怖くて避けてしまう。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 19:47
デリバリーヘルスって?

231 :デイブ:2001/06/11(月) 19:54
軽めなのを一発…

高校の時、
仲良し5人で下校の途中によく遊びに行く街がありました。
そこは、私鉄が交差してて他の学校の連中も同じく、沢山遊びに来ます。
当然女子校のグループなんかとも仲良くなりますが、その中でも特に、
仲の良い女子校グループがあります。
その子達も大体固定メンバーは5人です。
その中でも個人的に親密に付き合ってるのが2組います。
俺も麻美ちゃんっていう子と、もうちょいで親密な関係になれそうです。
そんな、ある日、親密組のカップルから、
今度みんなで、ディスコに行こうと提案があり、
飛び入り含めてお互い7名ずつっていう話に決まりました。
ドキドキ、ウキウキ、ドキドキ、ワクワク…
当日、待ち合わせ場所に、ちょっと遅れて着きました。
麻美ちゃんが、より奇麗になって待っていました。
香水のいい香りもします。ドキドキ…
でも和美ちゃんがまだ来てないようです。
ん?でも人数は14人いるような気が… 誰か余分なのか? つづく…

232 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/11(月) 19:57
うん。

233 :デイブ:2001/06/11(月) 19:58
良く見ると居ました。余分と思われるそれらしき小さめの物体が…
みんな、奇麗に着飾ってるので良く解りませんでしたが
たまにグループに顔を出す、チンパンちゃんがいます。
何故、「チンパンちゃん」かと言うと、
この子うれしかったり、興奮したりすると
歯肉むき出しで、手を叩いて喜びを表現するんです。
その姿がチンパンジーに似てるんです。動物系ブスです。
そんで麻美ちゃんに「女の子1人多くない?」って聞くと、
「人数、勘違いしたんじゃないのかな?」との事。
でも、チンパンは当然自身は「余分」だなんて
思ってないはずです。…
そんでもって、飲めや、踊れやの「酒池肉林」状態で
盛り上がりました。麻美ちゃんとは、くんずほぐれつ、
今時で言えば 「カナリ、チョーイイカンジ!」状態です。
チンパンは一緒になってにガンガン踊っていますが、しかし
もうすぐディスコ恒例の、第一関門が待っています。
そうです。「チ〜〜ク・タア〜〜イム」です。 つづく…

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 20:02
お笑いスレ化はいや〜ん

235 :デイブ:2001/06/11(月) 20:03
当然俺は、麻美ちゃんとチークを踊りました。
胸の膨らみを感じつついい香りを嗅いでいると
まさに、夢心地!天国でした。チンパンはと言えば、
可哀相かなオリの方で休んでいるようでした。
そして、無事ディスコパーティも終了しました。
そんで、チンパン以外ペアが出来てしまったようです。
終わった後、ほてった身体を冷まそうと、みんなで軽く食事をしました。
そこでも、話しに盛り上がりました。でもちょっと気になったのが
目の前に鎮座しているチンパンです。俺と麻美ちゃんの会話に
勝手に歯肉を見せて合いの手を入れてスリスリして来ます。
「イイカンジナノニ、ウルセンダ、ゴルア!」と言った感じでしょうか。
そして、そこも終わって外に出ると、他の親密組が
「今日、どっかに泊まってかねーか?、泊まれる奴?」って聞くと
何と、全員手をあげてんじゃないの。 1人残らず…信じらんね〜
しかし、子供もいる現在を考えると女子連中の親はどうなってんだ〜。
頭の中は麻美ちゃんとの「H」で埋め尽くされました。 次回軽〜く、最終回…

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 20:03
で?

237 :デイブ:2001/06/11(月) 20:06
でも泊まるって、ホテルしか無いじゃないの?
それよりもっと大きな問題があると思うんだけど…
何軒かホテルと交渉し、何と15人入れてくれるところが見つかりました。
ラブホテルでなく、ビジネス旅館でした。
問題は数字が割り切れないです。15人÷2人=7組あまり1ですが、
1部屋だけ3人入りとなってしまいました。男連中だけでじゃんけんして、
チンパンを面倒見る組みを決める事になりました。恐ろしいですね若いって…
要するに、1部屋だけサルがいてエッチは多分出来ません。又は3人で…?
じゃんけんの結果は、これを読んでいる皆様の期待どおりとなりました。
結局、麻美ちゃんとのHはおあずけとなってしまいました。
チンパンに睨まれたへびの生殺しでした。… おわり

ごめんさい。お笑い系で・・・

238 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 20:14
ううっ、ヒドイ・・
麻美たんとはその後うまくいったの?
幸せを祈る。

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 20:27
このネトア最高に怖くない?

http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=net&key=992242611

240 :脱糞小僧84ヽ(゚Д゚;)ノ:2001/06/11(月) 20:32
>>239
ハァハァハァハァハァハァハァハァハァハァヽ(゚Д゚;)ノ                

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 20:33
ヒップ 102

242 :デイブ:2001/06/11(月) 20:34
>>238
ありがと。その後幸せな日が何とか、おとずれました。

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 20:37
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=tubo&key=992189750
どうよ?

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 20:51
別に怖い話とかではないんだけど。

中学時代いたなぁ。すんごい人が。
顔の全てのパーツが大きくて派手で、でもその造りが上品ではなかった。
そのバランスがこれまた絶妙で、あとどこか少しでもいじろうものなら、
全てが儚く散ってしまいそうなくらいの、本当に絶妙な造作。
ブサイクと言ってしまってはもったいない。むしろ芸術。
思わず、神がこの世に与え給うた奇跡に感謝したくなるぐらい。
そんな奴がいた。

奴とは部活が一緒だった。
結構キモイ性格をしていたので、特に仲良くもしていなかった。
そしてつい先日のこと。
中学を卒業してから全然会っていなかったのに、突然メールが来た。
内容はいやにフレンドリー。
HP来てね!とか書いてあったので行ってみたら内輪向けオタサイト。

どこからメアドを知ったのかは謎。

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 20:51
何でブスって、こうも自信過剰なんだろうか、、
男も女も

246 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/11(月) 20:55
>>242
幸せで何よりヽ(´ー`)ノ

247 :(゚д゚):2001/06/11(月) 22:09
最近、ブサイクでも性格のいい子に対しての気持ちがやんわりしてきました。
「ああ、ブサイクだけどいい子かも」って心に余裕がうまれた感じ。
ブサイコ話があまりにこわいので、感覚がマヒしたのかな?

実は・・・なんとなく、職場のブサイクに萌え始めてるような俺
俺は道を間違えつつあるのか?
このままでイイのかな?

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 22:30
がんばれ!>>247
行きつくとこまで行ってここに書き込むのぢゃ!!

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 22:33
大学時代、サークルにいたブス。
朝飯食べる食べないの話しになったとき、
「あたしはいつもポテトチップス食べてる」
朝飯にポテチって…。

250 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/11(月) 22:43
>>249
気合入ってるなそいつ...ヽ(´Д`;)ノ

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 23:34
エイッ!!

252 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/11(月) 23:44
以前、友達だったデブス。「やだ〜、あの人達私のこと見てる〜」
なんて事ばっかり言ってた。   誰も見てね〜よ・・・・・・。

253 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/11(月) 23:46
>>252
いやデブス度によっては見ている可能性が・・・ヽ(´Д`;)ノ

254 :Part1-626:2001/06/11(月) 23:47
>>247
もし、あなたが妻子持ちなら、良く考えた方がいいと思います・・です。
もし独身で彼女がいなけりゃ何も言いません。思ったように行動してみてください。
やりたい事が出来た時、同じ後悔するなら、やってみて後悔したいです。
えらそうな事いってスマソ!!

255 :252:2001/06/11(月) 23:51
>>脱糞小僧
なるへそ。

256 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 00:02
たしかにデブスは怖いもん見たさで見てしまうな。

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 00:42
私の彼は長い黒髪の女にフェラされるのが嫌いです。
なんでもごくごく幼い頃の記憶に、長い長い黒髪の女に
無理矢理しゃぶられた記憶があるからだそうです。
どこかの薄暗い小屋のようなところで、古いストーブの上に
座らせられ、足元に跪いた黒髪の女が一心不乱に
おちん×んに吸い付いている・・・
彼はなぜその女がそんなことをするのか理解できず、しかし
なぜか(泣くと殺される!)という思いがあり、黙って我慢していた
そうです。
途中で女が、ふっと顔を覆っていた縮れた黒髪をかきあげ、
隠れていた顔が露出しました。
女の顔は異様に小さく、まるで骸骨の上に直接皮膚を貼り付けた
ような面立ちだったそうです。なにより怖かったのが、女に眉毛が
なかったこと。そして眼球が絶えずぴくぴく上下に動いていたこと
だとか…
女の顔を見た直後、知らないおじさんが入ってきて女を殴り飛ばし、
彼を救出して家まで送ってくれたところまでで記憶は途切れている
そうです。

彼は長い間、その出来事が夢だと思っていました。
家族の誰に聞いてもそんな眉なしの女のことは知らなかったからです。
しかし、20数年が過ぎ、仕事でN市に行った時、彼はその眉なし女に
再び会ってしまったんです。
N市の古い住宅街に行った彼は、その町並みが妙に懐かしく思えた
そうです。それもそのはず、N市にはかつて彼の親戚が住んでおり、
小さい頃によく遊びにきていたのでした。
懐かしさのあまりその辺を散策していた彼は、大きな公園にいきつき
ました。そこの運動場で確かに従兄弟と遊んだ記憶があったので
彼はふらりとその運動場に立ち寄りました。
そこに、あの眉なし女がいたのです。
薄汚れたベンチに腰掛け、運動場で遊ぶ小さな男の子達をじーっと
見つめる女・・・髪はほとんど白くなり、顔は小じわだらけでしたが
間違いなくあの女でした。
彼は恐ろしくなり、すぐに公園から逃げ出したそうです。

幼い日の記憶が夢ではなかったことがわかって、彼はますます
長い黒髪の女が嫌いになりました。
私は仕事上、髪を短くすることができないので、彼の前では
絶対に髪を解かないようにしています。

258 :漏れ:2001/06/12(火) 00:51
照りへるの話はどうした?

259 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 01:24
>>258
遅くなりました。
今、メモ帳に書いてますんでもう少々、お待ちください。

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 01:27
学生の時名前も覚えていないような存在感のないブスのことえを
かってに好きなことなされていた。
なんでも私(女)がその人(男ブス)に片思いしてたそうで。
その噂ながしたのは女だったんだけど
なんでそいつはかってにカップルにしたがるんだろうと思った時期がありました。
当方もその当時はおたく臭いメガネっ子だったのに…。

261 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 01:50
昔、同級生だった話も大してしたことない女に、仲良かった男友達に
告白してフラれたという噂を流された。
他の友達は付き合ってるだの片思いしてるだの。
その女のクラスではそうとう蔓延していたらしく、常々そのクラスの
連中からバカにされていた。
不思議に思った時、そのクラスの部活仲間が教えてくれた。
どうやら、噂を流した本人は私の男友達にふられたらしい。その腹いせ。
恐ろしい!
ブスってほどじゃないけどね、榎本カナコ似。
性格ブスって事で。

sage

262 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 01:53
遅くなってごめんなさい
平日なのに忙しくなっちゃって今まで仕事してました。

それは朝から晴天だったある暑い日の事でした。
午後になり急に天気が崩れ土砂降りの雨が降り出した時に
私の携帯電話に公衆電話からの着信が有りました。
昼間だったので募集広告等を見た女の子か暇でスケベな客
か?と思いながら電話を受けました。

「もしもし〜ぃ」ちょっと高めの甘ったれた声が電話から
聞こえて来ました。
それは、募集を見て掛けてきた女の子だととっさに思いました。

女 「あの〜私、そちらのお店で働きたいんですが〜」
私 「お電話有り難うございます。年齢はお幾つですか?」
女 「21です〜」
私 「失礼ですが身長と体型を教えて頂けますか?」

ここで体重はあえて聞きません。
体重って女の子ならあまり言いたくないかな?って思ってです。

女 「身長は〜168cm位で〜体型は普通かな?」

声も可愛いし背も高めで私好み!一度見て見たくなりましたので

私 「それでは、一度面接しますので都合の良い日と場所を指定
   してください。その時に年齢とかが解る身分証明書か免許
   証を持って来てください。」

女 「あの〜それじゃ〜○○駅前の○○ってお店でどうですか〜」

私 「そこで結構です。お時間は何時頃が良いですか?」

女 「できれば今日からでも働きたいので3時でどうですか〜?」

私 「わかりました。3時に○○駅前の○○で」
  「お名前を教えて頂けますか?」

女 「なつみですぅ」

私 「なつみさんですね、解りました。」
  「私は△▽と申します。」
  「待ち合わせ場所には薄いピンクのYシャツにグレーのネクタイ
   をしていきます。」
  「解らないときは、携帯に電話してください。」

そして、電話を切り可愛い子だったらいいな〜と考えながら待ち合わせ
場所まで急ぎました。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 01:57
はじまったはじまった
楽しみ

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 02:06
はやくぅ〜

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 02:11
(゚д゚) ツヅキ キボーン

266 :見物人:2001/06/12(火) 02:12
|
|⌒彡
|冫、)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|` / < 盛り上がってまいりました。
| /   \_________________
|/
|


|
|  サッ
|)彡
|
|
|

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 02:13
おッ、見物人久しぶり!

268 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 02:14
続きです。

さっきまで降っていた雨も上がり日の光が雲の切れ目から出ていました。
何かさい先がいいな〜とか思いながら時間よりちょっと早く着きました。
先に店に入りました。
注文したエスプレッソ・コーヒーを飲もうとしたときでした。
入り口から離れた奥の方に座って入り口を見ていた時にそれは姿を見せ
ました。
体長(身長じゃない)160cm位横を向いているのか前を向いているのかが
解らない体型
頭が異様にでかく肩の上に直接頭が載っている
遠目でも十分解る厚化粧、今時そんな服売ってるの?ってな具合のちょっと
前に流行ったコギャル系の服、ガン黒なのか垢まみれだか解らない面に化粧
島崎のアダモステが可愛らしく見える程の酷い生き物でした。
あんな生き物が地球に居るなんて思いもしませんでした。
コーヒーをこぼしそうになりながら視線を外し「なつみちゃん」を待つ事に
しました。
一口飲み皿にカップを置いた時に私の居るテーブルの前に立つ人の気配がした
ので上を見ると.....
そこにはさっき入って来たエイリアンが立って居ました。

エイリアン 「あの〜▽△さんですか〜ぁ?」

その獣の様なエイリアンが見た目と正反対の声で話し始めました。

私 「は、はぃ」

269 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 02:22
>>268
違いますって言えばよかったのに(ワラ

270 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 02:29
>>269
怖くて言えませんでした。
もし、あなたの目の前に野生のライオンとか虎が現れ吠えられたら
すぐ動けますか?
本当に怖かったんです。
続きをもうちょいで上げますんで、もう少しおつきあいしてください。

271 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 02:30
もう寝ますzz・・・・・

272 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 02:30
うぃーっす 楽しみですー

273 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 02:44
続きです。

ドスン!という音と共にそいつは私の前に座りました。
速攻で断って急いで帰って霊能者を呼んで御祓いしてもらおう!

近くで見るそいつは、顔に吹き出物だらけ、細くたれた目、横幅のある鼻、分厚い
唇、耳には直径1cmくらいの穴に鎖、話すと青黒い歯茎を見せながら毒ガスの様な
息を吐きながら話ます。

獣 「初めましてぇ〜なつみでぇ〜すぅ」
  「わたしぃ〜前はピンサロに勤めててぇ〜フェラとかわぁ〜超自信有りでぇ〜

電話の時より大きな声でそいつは吠え始めました。
周りの客も「ピンサロ」「フェラ」に反応してこっちを一度は見ますが獣の姿が視界
に入るとすぐに目をそむけていました。

私 「あのね、なつみさん」

私の店のNo.1の子と同じ名前(源氏名)なのに何でこんなに....
なつみって言ったら「なっち」とか可愛い子しか名乗っちゃいけないはずなのに...

獣 「もうちょい早く来ようと思ってたんですけど〜近くでナンパされててちょっと
   遅くなっちゃった〜」

私に話す隙を与えずに獣は吠え続けます。
来る途中でMIBに捕獲されそうになったんだろ....

私 「もう少し小さな声で話してもr」

獣 「わたしぃ〜フェラ好きで〜精子口に出されても平気だしぃ〜本番とかもOKで〜
   安全日なら〜中出しもOK〜」

どうこの場から逃げようと思っていると私のテーブルの脇でウエイトレスが獣の邪気
で水の入ったコップを持ちながら金縛りに有っていました。
ようやく正気に戻った彼女は(けっこう可愛い)コップを置くと無言で立ち去ろうと
しました。
獣が吠えました。

獣 「チョコパと〜バナナジュース2つ〜!」

えっ!ジュース2つ?ウエイトレスは背を向けたまま小さく「はぃ」と答え走って行きました。

注文した品が来る間も獣は、「珍歩」「万個」「フェラ」等々およそ思いつく全ての淫語を周りに聞こえる様に吠え続けています。
パフェと2つのバナナジュースを前にしながらさらに吠えました。

274 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 02:45
おもしろい(笑)

275 :漏れ:2001/06/12(火) 02:50
採用しろよ。ネタ用観察対象物として。藁

276 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 02:53
そんなデリヘル嬢が来た日には、気分萎え萎えになってチェンジする気力も
なくなるかも・・・

277 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 02:55
続きです。
何か長くてすいませんがもう少々です。

私も、もう限界でした。
命を捨てて地球の平和のために犠牲になろう!

私 「あのね、あなたは当店では採用できません!」

獣の餌を貪る動きが止まりました。
やった!このチャンスに断って早く帰ろう!

私 「残念だけど(大嘘)今回は、不採用って事で」

そう言いながら伝票を掴みレジへと向かいました。
追ってこない
レジで代金を払い急いで外へ出ました。
もう一度、振り返り店の入り口を見て追っ手を確認し事務所へと急ぎ足で向かいました。
事務所(アパート)は、近くで徒歩で行ける距離です。
帰る途中で出勤してきたNo.1の「なつみちゃん」(超可愛いです)に逢いました。
並んで歩きながらさっきの出来事を話しながら帰りました。

次回で最終話です。

278 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/06/12(火) 02:57
お金払った貴方は紳士ですね。
私でしたら言い捨てて走って逃げます。
もちろん何か言われてもバックレクレクレ。

279 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 03:05
なぜバナナジュース2つ?

280 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 03:05
なんでそんなコピペするのに時間かかるの…。ハヤクハヤクウ

281 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 03:11
>>277
告白なさい。神はあなたをお許しになります

282 :名無し:2001/06/12(火) 03:11
がっつくなや

283 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 03:14
最終話

事務所のドアノブに手を掛けたその時でした。
私達の背後からおよそ獣の吠える声とは程遠い可愛い声で

?? 「△▽さぁ〜ん」

なつみちゃん 「誰か呼んでるわよ」

私 「早く中に入って鍵を閉めろ!」

なつみちゃん 「どうしたの?」

私 「いいから早くしろ!」

ドアの中に押し込む様に中に入れ鍵を掛けさせました。
ゼィゼィしながら獣が近寄って来ました!

獣 「食べるの遅くて〜走って来ちゃいました〜ゼィゼィ」

私 「あのね、さっきも言ったとおり当店では、あなたを採用できません」

獣 「なんでぇ〜なつみならぁ〜なんばぁわんにぃ〜なれますよぉ〜」

私 「んな訳ねえだろ!どっからそのキチガイじみた自信がわいてくるんだ!」

とうとう私も切れました。

獣 「だってぇ〜生フェラもOKだしぃ〜本番だってぇ〜生で中出しできるしぃ〜
   アナルだったらいつでも中出しでいいんですよぉ〜」

私 「頼むから今日は、帰ってくれ!後で連絡するから」

そう言うとやっと獣は去って行きました。
幸いだったのは実際の店名と募集の時の店名は変えておいたので募集広告の店名と
電話番号も翌日、すぐに変更しました。
獣に使った携帯もすぐに番号を変更しました。
一件の店で4つの名前を使って営業していたので一つくらい無くなっても影響ないし
当分は、今のままで募集はしないでいこうと思っています。

長々の駄文失礼しました。

284 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 03:14
普通だとこれで終りなんだがな・・・・(笑

285 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 03:15
ガツガツ

286 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 03:16
>>279
解りません。
獣の星ではパフェ1とジュース2が普通なのかもしれません。

287 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 03:17
>どっからそのキチガイじみた自信がわいてくるんだ

ワラタ。
このセリフも堪えないとはな(ワラ

288 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 03:18
>>280
書きながらだったんで
書くのも遅いです。

もう寝ます
おやすみなさい>>ALL

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 03:18
ブサイクな女にモデルと嘘をついて、
ライバルのメーカーの服を着させて
街をうろつかせるってのがとがしやすたかの漫画にあったんだが、
なぜか思い出した・・・(笑

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 03:21
とんかつ食いたくなった…

291 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 03:29
ブサイクほど、結婚話になった時に、「今の会社いい男全然いないからー」と
言う。
顔見てもの言えよ。相手が迷惑だ。

292 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 07:01
>>257
大作の陰に隠れちゃったけど
何か不気味だなぁ…

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 09:03
>>292
同意。なんか鳥肌立った。

それにしても凄いななつみ(獣)
ちゃんとたいらげてから追いかけてきたんだね…。

294 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 10:18
>>291
私の知人のはなし。
結婚が決まったとき、特に仲良くはないけど同じ部署だしと思って
同僚のデブスに「結婚決まったんだー」て話したら・・・、
「えっ!!なんで!!??どうしてっ!!」
てすごい怖い顔で言われたそうだ。

シンプルながらけっこうこわひ。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 10:51
>>294
「どうしてっ!!」って…(苦笑
デキちゃっただとか、やむにやまれぬ事情が無いと
人は結婚できないとでも思っているのかな、その女。
その同僚は性格も悪いだわね。

296 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 11:18
ブスとの無限大戦だよ。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 11:18
>速攻で断って急いで帰って霊能者を呼んで御祓いしてもらおう!

ネタだとしてもオカルト板住人の心意気を感じたyo!

298 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 11:36
小話を。

俺の知り合いのブサイク(男)
もちろんデブなのだが「俺は骨が太いからこれ以上やせられない」が口癖だった。
ある日、そいつの実家に泊まった。
朝食として、ご飯どんぶり一杯、ラーメンどんぶり一杯分の芋の煮物、
レタス1つまるまる使ったくらいのサラダ、そして豚肉を焼いたものが出た。
もちろんこれで一人分。
残すのは悪いと思い必死で食べたが、朝から死にそうだった。
ブサイクはともかく、デブになるにはちゃんと理由があるんだな。

299 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 11:56
>>298
そういうデブに限って自分の食事量は普通だと思いこんでるから
始末が悪い。こっちが小食なのかと錯覚させられる。

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 12:02
>デブになるにはちゃんと理由があるんだな

私の友達は一緒に外食すると必ず残すの。
「ダイエットしてるから〜」とか言って。
個人的に出されたもの残すのって抵抗あるんだけど、
そういう事情なら仕方ないかなって思ってた。
でも一向にやせなくて「何でだろう?」なんてボヤいてた。
よくよく聞いてみたら間食が凄いの。
夜中にバターライス毎日食べてるとか、家ではお菓子ばかり食べてるとか。
そりゃやせるはずないよね。

電話してる時にくちゃくちゃお菓子食ったり
ピーナツバター舐めたりってのもやめてほしいわ…。

301 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 12:45
>>300

漏れが前に勤めていた会社にいた巨デブ女も間食凄かったよ。
3袋1000円のチョコレート、午前中で全部食っちまったりしてたよ。
見てるこっちが具合悪くなったよ。
他にも「私は料理ができる女」をアピールするために
よく手作りシュークリームを会社中に配ったりしてたよ。
甘すぎてゲロ吐きそうになったんでコッソリ捨てたけど(ワラ
で、お約束のように弁当箱は小さかったよ。
弁当食ったああとの口癖は「もう食べられな〜い(はぁと)」だったよ。

ちなみにコイツ、洋服のサイズが25号だったらしい…。
(その会社は女子は制服だったので、強制的にサイズを調べられて
サイズがばれた)
そんな強烈なサイズ、あること自体初めて知ったよ(藁
社員旅行で一緒に風呂に入った女子社員の話では
股ズレはあるわ、背中やケツにまで吹き出物がブツブツしてるわで
かなりキモかったらしい。
話聞いてるこっちまでが気持ち悪くなったよ(藁

そういえばコイツも男の前だと気持ち悪いぐらいブリッコしてたな…。

302 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 13:07
25!?そんなサイズあるのか(驚

303 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 13:39
>>295
ええ。その女はどっちかっていうと性格の方が強力。
「どうしてっ!!」も、自分以外の人が幸せになるのが
ショックで、「ぬぁぁぁにぃ〜〜〜」という意味だと思われ。

304 :五十嵐:2001/06/12(火) 13:53
>>デリヘルさん
凄いねぇ・・。つーか、本当に働いた経験があったのかなぁ?
と思ったじゃよ。(;´Д`)ハァハァ


おデブの人はどうしてその場その場でしかモノを考えられないのでしかな。
一日見て、自分がどれくらい食べているのかとか
考えられないのでしかなぁ・・・・不思議じゃよ。

305 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 13:55
小ネタですが、ひとつ・・。

私の友人Sは、めちゃ美人で性格もサバサバしていて
とても良い子です。
彼女は今でこそ、どこから見ても「女性」ですが、高校
ぐらいまでは髪はベリーショート、スカートはめったに
履かない、そして小柄なので「美少年」みたいな感じでした。
(もちろん制服はスカートですが。)

このS、とにかく女の子にもてるんですよ。先輩、後輩、
友達の友達・・とか、結構な数の女性に告白されてました。
(でもSはノーマルなので、告白されてもやんわりと断ってました。)

私とSの共通の友人Yが「はるかって子がSにどうしても会いたい
って言うんだけど、一回皆で遊ばない?」と持ちかけてきました。
断る理由も無いし、じゃあ一度遊ぼうという話になりました。
でもその時軽軽しくOKしたことを、死ぬほど後悔することに
なるのです。

306 :305:2001/06/12(火) 13:57
sage忘れました。ゴメンナサイ。

待ち合わせ場所に現れたはるかちゃんは、ご想像のとおり、もんの
すごいデブスでした。髪はボサボサのショート、お約束の黒ぶち
メガネ、おばさんが着るようなセーターに真っ赤のひざ下スカート。
フリルのついた白い靴下に、金具のついたパンプス。そしてウサギの
アップリケがついたポシェット。忘れろったって、そうそう忘れられ
ない出で立ちです。(今の時代にこんなかっこする子がいるんだ・・
と半ば天然記念物を見つけたような気分になってしまいました)
そして第一声が「Sさあ〜〜ん(はあと!お会いしたかったですぅ!
うるうる。(←声に出して言いました)」

・・よくそこで帰らなかったと、Sを尊敬します。
その日は買い物でもしようという約束だったので、とりあえずお店を
見て回ろうということになりました。でもはるかちゃんはSしか目に
入っていない様子で、しきりにSに話し掛けています。
Sには申し訳ないのですが、その時私は「自分がターゲットじゃなくて
ほんとに良かった」と思ってました。
はるかちゃんは、Sがご飯を食べる・洋服を買う・ジュースを飲む・・
という時、ことごとく「お金は私が出しますぅ」と言います。
(もちろんSの分だけ)当然Sは「いや、そんなことしてもらうのは
悪いから・・」といって断るのですが、「この日の為にお金貯めてたんです!
だから気にしないで下さいぃ(はあと。Sさんの為にお金使うのが
私の使命なんです。」などと言ってました。

ずっと、そんな調子だったのでSがダウン寸前です。その日は早めに
お開きになりました。でもそんな簡単にはるかちゃんがSを帰すわけが
ありません。別れ間際に「これ、Sさんの為に作ったんですぅ。食べて
下さいね〜。」と何かを渡しました。とにかくSははるかちゃんから
離れたい一心だったのでしょう。それを素直に受け取って、「ありがとう」
とまで言っていました。ほんとに尊敬します。

307 :305:2001/06/12(火) 13:58
省略されてしまった・・。

離れたい一心だったのでしょう。それを素直に受け取って、「ありがとう」
とまで言っていました。ほんとに尊敬します。

その日はなんとかはるかちゃんと別れました。後でSに聞いてみた所、
別れ際にもらったアレは、手作りの(何が入ってるかわからない)カップケーキ
と彼女のポエム(・・・。)だったそうです。もちろん手紙も入ってました。
その手紙読ませてもらったんですが、いやー、ものすごかったです。
はるかちゃん、類にもれず「前世」オタでした・・・。
前世でSは「大天使ミカエル」で、はるかちゃんは「堕天使ルシフェル」だった
そうです。お互い深く愛し合っていたそうですが、神様がそれを許さず云々。
で、来世では必ず結ばれようと約束をしていたから、現世でこうして出会えたと。
Sに会う前に、毎日Sの夢を見たらしいです。まるでセクハラの内容だったので
ここでは割愛しますが、えらいえげつない夢を見ていたようです。ある意味犯罪です。

308 :305:2001/06/12(火) 13:58
その後、はるかちゃんはSを待ち伏せしたり、高額な贈り物をしたりとストーカー
まがいの行為を続けていたのですが、私にまで嫌がらせを始めたはるかちゃんに
堪忍袋の尾が切れたSが「いいかげんにしろ!この性格ブス!!私はあんたなんか
大っっキライなんだよ!」とはっきり言ったおかげで、寄り付かなくなりました。
捨て台詞は「ミカエルがサタンに魂を売ってしまった・・。」らしいです。
ここまで来ると立派です。

後日談。
その後、Sは相当懲りたのか髪を伸ばし始め、スカートも履き、女らしく振舞う
ようになりました。でも元が美形なので、今度は女ではなく男にモテモテになり、
新たなはるかちゃん男版が出てくる日もそう遠くは無かったのでした。

駄文の上、長くなってすみませんでした。

309 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 14:03
まさにシンデレラ・シンドローム状態です。
どうしていつまでもシンデレラになろうとするの。
あなたは、あなた自身が愛しているのだから、
他人から愛されようと思ってはいけません。

310 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 14:07
>>305
ミカエルたんとルシフェルたん、ハァハァ・・・
前世妄想はやはり女ブスに多いみたいですね(w

311 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 14:32
age

312 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 14:45
カトリック教会に行けば、
ブスもみんなに大事にされるよ。
カトリックの教えは愛だから。
オレの友人はカトリックを信じていないのに、
カワイイ子に近づくためカトリック信者になった。
相手の両親も自分の娘がカトリック信者と
つきあっているので祝福している。
友人は常に「イエス様を信じます。」って
フリしています。

313 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 14:51
>>312
宗教否定論者から見ても、
それ、人間として最低だな(w

314 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 14:54
>>312
結婚するまでやらせてくれねーぞ<カトリック

315 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 14:59
そうそう昔超美人でキュートな女の子が
きて、何回か遊んだ。
きゅうに難しい顔して「私、家が
創価学会の幹部なの。両親が
同じ宗派と結婚しなさいって。」言われた。
おれは、谷をようジャンプできなかった。
オカルトは大好きだけど、創価学会とは別だ。

316 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 15:24
>315
KO・WA・I・YO!

317 :317:2001/06/12(火) 15:40
今も少し交友を続けている友人がいるのですが、
高校時代のそいつは本当に凄まじかったです。
今までに出てきたクリーチャー達には足元にも及ばない小話ですが
どうぞお付き合いください。


見かけはそんなに強烈なブスではありません。並みのやや下の方でしょうか。
あまりデブには見えないのですが、B・W・Hがほぼ一緒で
くびれのない脅威のドラム缶体型でした。
本当に平凡な、髪型を変えてきても誰にも気づかれないような地味顔ですが、
かなり挙動不審なブリッコです。
いえ、本人は可愛い立ち方、歩き方、喋り方をしている
つもりなんでしょうが歩き方がとても怖いのです。
なんと説明すれば良いのか、上下に揺れているというか跳ねてるように歩くんです。

そんな彼女を仮にMとしましょう。
Mの話す内容は一方的に自分の事ばかりです。
中学の頃いじめられていただのなんだの・・・
しかもその顔をどんどんこちらに近づけながら話すのです。
隣同士で座って喋っても、彼女は私の顔を覗き込むように
脈絡もオチもない話を夢中で延々とするのです。
私は普段人と喋る時、その人の目を見て話すほうなのですが
Mとはいまだに目を合わせて話ができません。

318 :317:2001/06/12(火) 15:41
お弁当を食べる時、普通お弁当を机の上に乗せますよね?
でもMは自分の膝の上にお弁当を乗せ、前かがみになり上目遣いで
こちらを伺いながら食事をするのです。
その様子は、餌をとられまいと死守する何かの動物に似ていましたが
本当は自分のお弁当の中身を見られたくない為だと思います。
「M、弁当机の上に置いたら?」
不気味な上目遣いで食事をするMに、呆れた友達の一人がとうとう言いました。
「え〜でもぉ・・・」
「いいから、ほら!」
友達は無理やりMのお弁当を机の上に出します。

お弁当の中身は・・・
普通のご飯が半分、もう半分にはおかずが入ってるのですが
おかずは蒸しパンでした。蒸しパンだけががぎゅうぎゅうに詰め込まれていたのです。
「あんた、何よこの弁当」
「え・・・自分で作ったから見せるの恥ずかしくて・・・」
だからっておかずに蒸しパンはないだろう・・・とみんな心の中で
思いましたが、その時は知り合って間もないので誰も突っ込みませんでした。
Mはそれからも度々そんなお弁当を持ってきていましたが
更にお弁当を食べた後、購買部からパンを3つほど買ってきては
また上目遣いでこそこそと食べるという行動をし始めたのです。
またそのパンが甘ったるそうな生クリームたっぷりのパンばかりで
昼食を終えた私達とってそれを見るのはキツイものがありました。

319 :317:2001/06/12(火) 15:41
間食も多くなり部活の休憩中、Mはこそこそと隅っこで自分のカバンを漁っています。
こっそり様子を観察していると、取り出したるは
購買で買った生クリームパン。(またか!)
Mは昼に買っておいたのを大事に夕方まで取っておいたのです。
そこでおもむろにこそこそと貪り食っているのを見て本当に気分が
悪くなってしまいました。
本人は隠れて食べているのでしょうが、丸見えです。
そのくせ、「あたし拒食症かもしれない・・・」と
呟いています。でかいお弁当さらしてるくせに何言ってるんだ・・・

後は恐怖の3連コンボがあります。
男の人と一度合って話すと友達になり、二度目に合えば親友、
三度目に合えば恋人にされると、(話しただけで)
男の子の間から噂されていました。

こいつにあだ名をつけるとすればぶすぱんでしょうか?
なんかぶすでできたパンみたいで嫌ですな。やめよう^^;


Mの奇行はまだまだありますが・・・
とりあえずこの辺で終わらせていただきます。
読んでくださってありがとうございました。

320 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 16:03
ごっ、ごはんと蒸しパンンンンンンン?!?!
せめて握り飯と蒸しパンにして、弁当箱には詰めないでくれ・・・

321 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 16:39
あだ名シリーズ

リア厨時代 にこちゃん大王 というあだ名の
ブサイクがいた。

読んで字のごとく、上からぎゅ〜っと潰したみたいな
胴体に脚、だけの形状だった。 

322 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/12(火) 16:49
あたし拒食症かも....モグモグ ヽ(´Д`;)ノ

323 :五十嵐:2001/06/12(火) 16:56
ネタを提供してくれる人はsageなくても良いと思うじゃよ。ヽ(´ー`)ノ

蒸しパンは美味しいけれど・・・モグモグ。

324 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 17:20
>317さん
その拒食症は「巨」食症だと思われ。

325 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 17:33
恐怖の三連コンボにワラタ

326 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 18:17
ちょいヲタク臭い話でごめんなさい。ゲームショウというイベントの時の事

あのイベントってコスプレとかもいるじゃないですか。
俺は可愛い子がいればと思いカメラ持ってってたんですね。

で、いたんです。可愛い子が。
ブス子と一緒に2人で。
俺には分からなかったんですが、多分ゲームのキャラクターでしょう。
俺は、アイター可愛い子だけで良いのにと思いつつも、まぁいいやと思い写真を取らせてくれと頼んだんですが、
ブス子の方は、何も言わずに可愛い子からスッと離れていき、少し離れた所で笑顔で見守ってる。
可愛い子はと言えば、そんな友人の姿を気にした様子も無くポーズを取りました。
俺の望んだ状態ですが何となくモヤモヤしたものを感じて、ブス子に声をかけました。
「あの、すいません。2人一緒でお願いできますか」
一瞬、「え?」という顔をしつつ直ぐに笑顔になって嬉しそうにやってくるブス子。
同じく「え?」という顔をしつつ何となく不満げな可愛い子。

ああ、人間顔だけじゃないんだなぁと思わされた出来事でした。

327 :マジレスさん:2001/06/12(火) 18:54
>>326
主従関係がしっかりと出来上がっていたのですね。

328 :327:2001/06/12(火) 18:54
ごめんなさい。さげわすれ。

329 :名無し:2001/06/12(火) 19:01
>>326はいい人だね。もしくは気が弱いひとだね。(ハアト

330 :富井:2001/06/12(火) 19:51
デブスを差別する不細工。

331 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/12(火) 20:09
>>326
なんだろね?ヽ(´ー`)ノ

>>330
今気がついたかヽ(´ー`)ノ

332 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 20:34
このスレ読んでるとホントに前世ヲタのデブスって多いね〜
今の自分は本当の自分じゃないという気持ちからくるのかな?
なにか前世ブームを起こすようなドラマとかマンガがあったの?
うちの職場にもなにかというと自分の前世を語りだす20代前半の
女の子がいるんだけど・・・
不思議だなぁ

333 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 20:40
性格ブスじゃなきゃいいよ。知り合いにルックスはお世辞にもいいとはいえないけど
すげえやさしい人いるし。
電車の中とかで明らかに地球外生命体な輩が偉そうな態度とってると物投げたくなるね。

334 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 21:10
昨晩、書き込んだデリヘル屋です。
あの出来事が有ったのは2週間ほど前の話だったんですっかり安心して
書いてたんですがまだ終わってなかったんです....
今書いちゃおうと思ってたんですが仕事(女の配達)が来ちゃったんで
後で書きます。

335 :脱糞小僧84ヽ(゚Д゚;)ノ:2001/06/12(火) 21:12
>>334
マジィデスカ?

336 :名無し:2001/06/12(火) 21:29
なつみちゃんハアハアage

337 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 21:56
>>333 一瞬「性器ブス」と読んでしまったオレは飢えているのだろうか

338 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 22:04
>>337
>「わたしぃ〜フェラ好きで〜精子口に出されても平気だしぃ〜本番とかもOKで〜
>安全日なら〜中出しもOK〜」
この辺見てるとあながち間違いでもないようにも思われ。
なつみたんマンセー。

339 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 22:15
なんかの名簿をみてると毎年名字が
変わらない女・・・・・顔を思い出すと・・キャー!!

340 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 23:41
>>336
どっちの「なつみ」?
獣の方ならのし付けて進呈致します。
No.1の方は60min\17

341 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/12(火) 23:45
>>334
で書いた続編ですがこれからNo.1のなつみちゃん(その他2名)と
居酒屋さんに行く事になりましたんで(厄落とし)書き込みが遅く
なります。
今夜中には、書きます。

342 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 23:56
獣の方の「なつみ」
身長サバ読みしてたんだね・・・。

343 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/12(火) 23:58
>>338
でもブスなんだよね。

344 :336:2001/06/13(水) 00:25
>>340いりません。

345 :珍宝:2001/06/13(水) 00:35
ぶすをブスッとナイフで刺しなさい

346 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 00:39
なつみたんの話はやく書いて!

347 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 01:04
じゃあデリヘルさんを待ってる間に小ネタ。

少し前、友達のノルマ消化の為に10万くらいのダイエット食品を
購入した。その子とは長い付き合いだったし、普段ギブ&テイクの
関係なので別に気にならなかった。
ただ、その食品を使い切るのが大変だったので、別のところで知り合った
Aに聞いたら欲しいというので、一組あげた(無料で)。
そのAは、体に比べて顔が結構大きくてあまりルックスは良くないって
子だった。スタイルの方はだぶだぶの服をいつも着ていたから知らない。

が、よく物を食べる子でピザのLサイズ(4〜5人分)を1人で平らげた
あと、焼きそばを食べてるような人。
一組3か月分だったので、それくらい経過した頃「効果あった?」と
聞いた。
返事は「ああ、あれー。不味いんでいろいろ他にも食べて味をごまかして
たんですけど効かなくてー。もう一組タダで下さい」。
流石にもう断りました。
ダイエット食品なんだから、注意書き守らなきゃ意味がないのに…。

348 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 01:14
デブにとってはダイエット食品すらお菓子と一緒かい(藁
まぁ、だからこそのデブなのだろうが

349 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 01:20
>ピザのLサイズ(4〜5人分
これ本当に食べるの?こわい〜〜〜

350 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 01:24
…私、ピザSサイズで十分です…うっぷ。

351 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 01:25
>>349
ピザのLサイズを一人で平らげたあとに、焼きそばも食べるって書いてあるよ。

352 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 01:26
Sサイズでも、一人では食べきれないよ・・・

353 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 01:29
16歳の漏れでもMサイズでお腹ぱんぱんだよ。

354 :珍宝:2001/06/13(水) 01:33
でぶすのまんこのサイズもやはりLLサイズなのかなぁ

355 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 01:33
胸焼けがする。Lサイズって既にパーティサイズではないのか?>ピザ

356 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 01:37
ピザMサイズを2人で食べきれないことがある・・・

357 :349:2001/06/13(水) 01:39
>>351
あぁ、焼そばも・・・ プルプル

358 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 01:54
会社でブスが、痴漢に遭っっちゃったあ〜〜またか〜〜〜って感じい〜〜、だって。
あまりにも呆れて死んじまえとか悪口さえ思い浮かびませんでした。
ただただ納得のいかない、どうしようもない不愉快な気持ちに満たされて逝く。

忘れよう。

359 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/13(水) 02:03
お待たせしました。
獣のなつみ続編です。

360 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 02:04
いや、実際地味系のブスは痴漢にあいやすいよ。
抵抗しなさそうだし、どうせ局部しか触らないんだから
トンでもないデブスでもなけりゃ構わんと思うんじゃ無いか?>痴漢

361 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/13(水) 02:10
 昨晩、書き込みながらもう二度とあんな事は無いだろうと思っていました。
そして今日、また悪夢が地獄の底から私の身に.....
昼食後、一人で事務所に戻りコーヒーを飲みながらタバコに手を伸ばした時
でした。
携帯電話に着信、番号通知です。
誰だろう?
私 「はい、もしもし」
? 「もしもしぃ〜デリヘル○○さんですかぁ〜」

あれっ?何か聞き覚えの有る声だけど誰だっけ?
まあいいや

私 「はい、そうです。」
? 「そちらってぇ〜女の子の募集とかってしてますかぁ〜?」
私 「えぇ」

あれ?昨日、オカ板に....
でも、違うかもしれないし....
ちょっと背中に悪寒が走りました。
でも、普段通りの質問をして名前とかも聞きました。
その時、?は「ちえ」と名乗ったのであぁあの時の獣じゃないよな
オカ板に書いたそばからまさかそんな....
?が待ち合わせに選んだのは、獣エイリアンと待ち合わせた喫茶店と同じでした。

362 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 02:11
>>360
本当に可愛い子は逆に狙われないって言うよね。

363 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/13(水) 02:11
ずーっと嫌な予感がしていたので待ち合わせ場所に行って店に入らずに外で様子を
見ながら待っていました。
今回は、相手の携帯の番号も解ってるしヤバ系なら逢わずに帰ろうと思っていました。
時間になりました。
まだ一人で女性がその店に入った様子は有りません。
その時です。
誰かが背後から私の肩をたたきました。
振り返るとそこには.......
そうです!あの獣の星からやって来た淫乱エイリアンでした。

獣 「あ〜っ!やっぱりぃ〜▽△さんだぁ〜あたしねぇ〜これからデリヘルの面接
   なのぉ〜あなたのお店じゃあたしのぉ〜一人勝ちになっちゃってぇ〜他の子
   に悪いしぃ〜やっぱぁ〜稼げるお店の方がいいしぃ〜、じゃばいばいき〜ん」

やっぱりブスの思考回路は独自規格らしく相変わらず自己中のバカ回路です。
そして獣は、あの店へと入って行きました。
それから5分ほど経った時、さっきの子から電話がありました。

?(獣)「お店にぃ〜着いたんですけど〜まだですかぁ〜」

その声は、ほんの5分前に聞いたあの声でした。

「あのね、時間に3分遅れましたよね不採用です。」
そこまで言って電話を切りました。
もちろん奴の番号はメモリーに入れて着信拒否に設定しました。
もう会わない事を祈ります。

364 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 02:25
>あなたのお店じゃあたしのぉ〜一人勝ちになっちゃってぇ〜

涸れることのない泉のようにでたらめな自信がわいてくるんだな・・・(呆

365 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 02:39
>>363
ひょっとして五反田?

366 :デリヘルのうしろに八百屋さんが・・・:2001/06/13(水) 02:57
>>365
違います

367 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 03:18
デリヘルさんには非常に気の毒だが、世の中には「二度ある
事は三度ある」ということわざがあります…。くれぐれも
気をつけてね。

368 :漏れ:2001/06/13(水) 03:29
しかしなつみタン強すぎるな・・・。
すごいとしか言いようが無い。

369 :にゃん:2001/06/13(水) 04:46
ここみてたら思い出した、あのときのブス...。
今まとめてるので、そのうちアプします。

370 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 05:33
大声で母親に命令している女の子の顔が落合の息子、
ふくし君にそっくりだった。わがままだとああゆう顔に
なるんだろうか?

371 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 09:33
糞ガキふくし君かい!!
子供の頃から悪党顔って、ナイスだよね〜
そいえば、電波少年で松村が取材に行ったら、
ふくし君が思いっきり蹴りを松村に入れてたな。

つーか、あそこの奥さん(ガマ夫人)にも逸話がありそうだ。

372 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 09:50
>>367
三度目の正直とか・・・ね。

373 :あたたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 10:36
>>369
待ってるよー!

374 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 11:12
コンビニでポテトチップを買って自転車のカゴに入れたまま
ちょっと離れたところで電話していたら、膨張したETみたいな
メガトン級女子高生が自転車に近づいてきた。
巨体に似合わぬ素早さでカゴの中のポテトチップの袋を
つかむといきなり袋を破り、ぐわっと中身をつかんでぼりぼりと食い始めた。
私の視線に気付くと袋をカゴに戻したが、立ち去る前に素早く
手を突っ込んでポテトチップをつかみとっていった。
慌てて戻ってみると、すでに袋の中にはポテチのカスしか
残っていなかった。
すごいものを見てしまった。

375 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 11:15
てか、そいつ泥棒じゃん…。
どんな神経してるんだ。

376 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 11:27
>374

オレだったら反射的にシバいてる

377 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 11:42
顔がブスのうえ
鼻水が常にでる病気持ちのブスオンナの
キモワルサはヘドが出る。
いつも鼻水の音をひびかせて、
聞かされる第3者の気になれ。
ドブスで鼻水垂れる持病を持つている
のはサイアク。それで結婚してんだから
すごいけど、すぐ男と離婚。
ようーそんなドブスに手をだしたとおもう。

378 :&;:2001/06/13(水) 11:52
>>374
おれなら親に電話して娘を警察に突き出さない代わりに金を要求する。

379 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 12:01
うちの近所にもブスいてるで。

ソイツは”しゃくり女”と言われる身長150pくらい、
どうやら身障者施設に通勤しているらしいのだが
ショートヘアで増田明美(超ブス)みたいな顔して
いつもだらしなくグレーのスーツにリュックを
ダラリと肩からぶらさげてバスにのっている
いつも顔をクシャクシャやりながら歩いている
(おそらく、チック症らしい)
とりたてて人に危害を加えるというワケでは
ないのだが、シルバーシートには平気で座るし
雨の日とか傘をビチャビチャと開いたまま
他人に押しつけるし、あまり好まれていない
ことは確かだ(笑

380 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 12:06
>>374
オレなら何も言えないでボーっと見ちゃうなぁ、多分。
「え??なんで??」ってカンジで(情けねえ

381 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 12:07
>>377

382 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 12:09
続:379

そいつがなぜ”しゃくり女”と呼ばれているかというと、
身障者独特の上目使いで、首をアッチコッチに向けながら
家禽のように歩き、例の視線の定まらない動作をしているのを
近所のガキが看て「しゃっくりしてる、しゃっくりしてる」
といってたのが、いつのまにかガキの間で”しゃくり女”と
されてしまったからだ。オレも本名を知らないため、
”しゃくり女”と便宜的に呼ばせてもらっている

383 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 12:24
ブ「サイコ」の話をしよーよー。

384 : にゃん:2001/06/13(水) 12:25
私が女友達(A)と旅行してた時、現地の男友達(M)のうちに泊まったことがあったんです。
けっこう長期の旅行だったので、その間彼の友達とかとも遊んだりして(わたしは
顔見知り、Aちゃんは初対面)楽しんでました。
その夜は私とAちゃんでMくんの家でビデオなど観たり、音楽の話なんかで
盛り上がっていたんです。私とM君は昔の友達の話などして。
夜中の1時を回った頃だと思います。M君はマンションに住んでたんですが、
そのドアを、ドンドン!ドンドン!すごい音で叩く人がいるんです。
その建物にはセキュリティのインターホンがついていて、ドアを叩く前にまずなんらかの
合図があるはずなのに、別にベルもならなかった。 なに...?
ドアののぞき穴から外をうかがうM君。.... そのとたん、がっくり肩を落としふかーいため息。
その内また、ドンドンッ!ドンドンッ!とすごい音が...。他の住人にも迷惑になる...。
M君が恐る恐る開けたドアの向こうには、怒りと涙ですんごいことになった
顔の不自由な女のひとがいました。

「何?なんでここにいんの?」うっとうしそうなM君のその言葉に答えるでも無く、
「誰、そのひとたち!」彼女の怒りに満ちた視線は私達に集中。
髪はセミロングくらい、ちょっと太めで地味ーな感じ。それよりも私達が気になったのは、
(この人けっこう歳いってない...?)当時私は20そこそこ、Aちゃんは18才でしたが、
明らかに、私達に近い年代ではないんです。
一応ドアは閉め、玄関先に彼女を入れたM君。
M君に彼女がいないことや、Aちゃんにホレかけている事はM君から聞いて知ってました。
...ということはこのブス、誰? しかもどうやって入ってきたのー?!
私とAちゃんは頭の中がハテナマークでいっぱいになりながら、ソファーで固まっておりました。

(続く)

385 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 12:36
親せきの家に久しぶりに行った。
小学生の頃、そのオンナ、鼻に鼻クソが
つまっているようなドブスのマンガみたいな
顔してた。からかっておいりゃが
オンナすわりしたら、泣き出して
親せきのばばに叱られた。
なんでおりゃが叱られるのだべさ。
そのドブスオンナ、この間会ったら、
医大を卒業して、女医者になって
同じ医者のオトコマエと結婚してた。
そのドブス女、スレンダーで美女に
かわっていた。
オトコマエ医者だんなに昔どれだけ
ブサイコだったか言いたかったけど
ツバを飲み込んだ。
昔あれだけおりゃに近づくの嫌がって
いたのに、自分の男前のだんなを
ほったらかしにして、
お近づきにきやがった。周囲は美女医者と
呼べど、今でもオマエは
ハナクソノカタマリノブサイコ。

386 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 12:43
>>385
デムパちっくな文章でワラタ。ルサンチマーンばんざーいですね。

387 :にゃん:2001/06/13(水) 12:45
「あなたが”18才”のひとッ?!」彼女がいきなりAちゃんに向かって言いました。
「あなた×曜日M君と出かけたでしょッ!あたし知ってんの!J君に聞いたから!」
その日は私達とJ君も含めた5〜6人で出掛けてたんですが、彼女はAちゃんだけに集中砲火。
「その日M君と出かける約そくしてたのにっ!」(M君してません)
「いいかげんにしろ、帰れ!」M君が彼女を無理矢理ドアの外に押し出しました。
後で分かったんですが、彼女表玄関の前でずーっと誰かがドアを開けるの待ってたそうです。
その人が入った時一緒に入ってきたらしい。それを突破し、部屋の前まで来たんです。

「...何あれ..。友達?」呆然としてるM君に事情を聞いてみると、友達の友達として知り合った人で
何のひょうしか1回ヤッチャッタんだそうです。(うそーん!)
それ以来彼女気取りで付きまとってくるらしい。連絡もとらないようにしていたのに
事情を知らない共通の友人J君が私達の事、特にAちゃんとM君がいいかんじだとか、
Aちゃんが18才で云々...いろいろ喋ってしまったため、M君が18才の子と浮気(ワラ
してる!と思ってしまった様です。しかもそのブ最古、なんと29才!...おわってる...。
1回の過ちだって言ったそうですが、全然聞かないらしく、盛り上がってるみたい。

そんな話をM君から聞いてたそんな時、玄関のドアの前からなんか聞こえる。
なんか聞こえない?...、何?啜り泣き?しかもなんかぶつぶつ言ってるし...。
ヤ〜な予感はしたんですが、M君がドアを開けてみると。あーやっぱり。
ブ最古さんが玄関前にしゃがみ込んで啜り泣いていました。なんかぶつぶつ言ってるんですが
私達には聞き取り不可能でした。(多分M君への恨み言?)

(もうちょっと続く)

388 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 12:48
>387
あんた、有閑主婦?

389 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 12:52
387
いやいや中々おもしろい
続き待ってるよん

390 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 12:58
>>385
うざい。氏ね。

391 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 13:00
ブスの話は
資源です。
ブスのリサイクル・ストーリです。
He + story→ History
Buss + story→Bustory

392 :にゃん:2001/06/13(水) 13:01
M君は帰って欲しいとブ最古に頼んでましたが、
「取りあえず部屋に入れて欲しい、話し合いたい、そしたらちゃんと帰る」
とず〜っとブ最古さんが泣いてるので、M君は仕方なく彼女を私達とは別の部屋に入れ
説得を試みました。結局帰ることには納得したんですが、車で来ているのに
M君に送って欲しいといって譲らず、M君は取りあえずブ最古を送っていきました。
M君の車に行くまでの間も、
「このへんで痴漢にあったことあるから恐ーい(はーと)」
といってはなーんでもないただの通行人が、まるで痴漢であるかのような素振りをして
M君にすりよってきたそうです。

部屋に残された私達は、脱力感いっぱいでテーブルに置かれた吉野屋の3人分の
テイクアウトを見つめていました。食べようとした矢先のクリーチャーの乱入...。
私もAちゃんも「あんな29才にだけはなりたくない...。」二人の共通した意見でした。
ブ最古さんはその後も何かと理由をつけてはM君と接触しようとしたらしいんですが、
彼女の恐い言動に気がついたJ君他M君の友人達の協力もあり、その後しばらくして
「別れましょう...(泣」と向こうから言ってきたそうです。(あららら)
釈然としない思いに包まれながらも、なんとかブ最古さんを切る事ができたM君。

もう10年近く前の話です。私自身が29才になった時、
(あ〜、あの女の歳だ〜)と、ふと彼女を思い出したりして。
いまでもAちゃんとその時の事を話したりしますが、ブ最古さんが乱入してきて
Aちゃんを罵りはじめた時 あ、刺されるっ と思ったそうです。
あのブ最古さんももう40手前。何処で何してるかはまったくわかりません。

....文章にするとあんまり恐くないですねえ。記憶を辿って書いてみました。
長々と読み辛い文章ですいませんでした。以上です。
>388
違いますけど...?なんで?

393 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 13:05
是無
是ブサイク。
遠くから
ブス道のはなしがたずねてくるのも
これうれしなり
  孔子

394 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 13:47
>>392
MくんとAちゃんはうまくいったの?

395 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 14:03
恐くはないけど・・・ちょっとびっくりした話。

2ちゃんに貼られていたリンクを開いたら出てきた画像。
脳内結婚を繰り返し、巻き込まれてほとほと疲れて縁を切ったブサイク女だった。
「なんでこんな所で。。。それにしても下手な化粧してんな」

その後続くレスを読んでそれが死体画像だと解った。
マジ、全部開ききるまで解らなかった。

396 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 14:05
金のもうじゃになったドブスこわい。

397 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 14:16
>396

不酢は一定年齢越すと、保身に走るからな。
大抵”蓄財”と、”キャリア(と思っているもの)”に
コツコツと精を出し始めるけなげなその姿は生物学的に驚異

398 :にゃん:2001/06/13(水) 14:25
>394さん
AちゃんとM君は共通の趣味もあったりして、それから暫くしてつきあい始めました。
結果的に遠距離恋愛というかたちになりましたが、3年程つきあっていたと思います。
Aちゃんの方もM君に好意持っていたし、なによりブ最古事件があって余計に
2人は燃え上がった様です。Aちゃんも若かったし。

たまには役立ちますね、ブ最古も。  

399 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 14:25
不酢が「一定年齢」を越した瞬間、外界の
他の客体はすべて自己の手段として不酢に認識される

400 :コピゴメ:2001/06/13(水) 14:34
久々に覗いたスレより

33 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/04/16(月) 03:19
あれは高校2年の時だった。
バレンタインの日、授業も終わり家に帰ろうと
思い、下駄箱をあけると2つのチョコが。
一つは名前も書いてないので、誰の物か分からなかったが
なんといってもバレンタイン。チョコを貰ってうれしくない
やつはいないだろう。
そしてもう一つのチョコを手にとるとそこには一枚の手紙が。
差出人の名前をどきどきしながら、確認すると
そこには「ペギラ」の名が……。
当然、「ペギラ」は本名ではないが、まさに「ペギラ」という
あだ名に相応しい容姿。今現在まで生きてきて
もっとも不細工。クラスの皆もそのあまりの容姿に同情していたのか
大っぴらに話にのぼる事はなかったが、その容姿はワースト1である事は
周知の事実。
そんな彼女からチョコアンド熱烈ラブ文をもらった俺…
…もちろん、三日間学校を休んだ事は言うまでもない。


ブスでペギラ・・・・・・・・

401 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 15:21
ただのブスとか病気の人の話じゃなくて
ブサイコの話を書きましょう

402 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 15:34
>>401
一部同意。病気の人の話は聞きたくない。ブサイコでも思いこみが
極端走ったやつで、しかも病気とは円のなさそうなたくましいのがいい。

403 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 15:54
今日、ついさっき、昼休み・・・
「ずっと黙ってたんだけど、なんかヤバいことになってきたから言うね」
と友人にうち明けられたのは、校内に名を轟かせるブサイコ男
(しかも躁鬱病持ち)が私を愛しているとのこと。。。。
直接被害にあったわけではないので、詳しいことは書かないけど
友人から聞いたことがとても恐くて今、鬱死状態。

404 :403:2001/06/13(水) 15:55
↑おもいっきり病気の人のことをかいてしまった・・・。
スマソ。

405 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 16:33
じゃ、小ネタを。
私が中学生2年だった頃の話。
その当時、クラスを仕切っていたブスなYの天下だった。
かなり目が細いヒラメ顔で、ニキビ面だったように記憶している。
男子と話す時に声が1オクターブ上がる、絵に描いたようなブリッコ。
強いものには媚び、弱いものには強く出る。
裏ではみんなからは嫌われていたが、なぜかクラスを仕切っていた。

その理由というのが、お兄ちゃんの七光り。
Yには1つ上のお兄ちゃんがいて、生徒会長をしていた。
中学生の頃って先輩は絶対だから、誰もY逆らう事できない。
そして、自分の都合の悪い事になると「お兄ちゃんにいいつけるから」と。
それが口癖のようになっていた。

406 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 16:34
突然、私はクラスの子達から無視されはじめた。
今まで無視などされたことがなく、理由が全く分からない。
結局の原因というのが、Yにとって私が同じ名前
(名字・漢字は違うが読み方が一緒)だったと言う事と、
Yのお気に入りのTちゃんと、私が親友だったのが気に入らなかったらしい。
(Yはカワイイ子が好きで、Tちゃんはかなりかわいかった。)
この理由は、しばらく後に違う友達から聞いたんだけど。

その無視され始めたのが夏休み後だったかな。
で、2年の3学期終わるまで無視はずっと続いた。
私は、その年代にありがちな、みんなでトイレに行くタイプではなく(藁
一人でいるのもキライじゃなかったけど、さすがにちょっとこたえた。
成績も100番くらい落ちて。
給食は、好きな子同士で机をくっつけて食べてたんだけど、当然誰もいれてくれない。
かなり気の弱い先生が担任で、当然Yには逆らえるはずもなく
私はいつも一人で給食を食べていた。
3年になり、クラスがえでYと別れて無視はなくなったけど。


あー、怖くもなんともないですね。
今から5年くらいの前の話しなんだけど、単に私のトラウマ(藁
とりあえず、ブスから好かれるのも怖いですが、嫌われるのも怖いって事で。

407 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 16:51
>給食は、好きな子同士で机をくっつけて食べてたんだけど、当然誰もいれてくれない。

その寂しさが痛い程分かる。
権力の有る(?)ブスってサイコの要素あり。
私はやりかえしましたが。(しかも教師の勧めで)

408 :へにょんぴ:2001/06/13(水) 16:54
男のブサイコってなんて言うのかな?
ワタクシの大学時代のサークル仲間の話をします。

彼はかなりのシャクレで、オモロ顔でした。
そして性格は一見温厚で気弱なのですが、
酒が入ると説教→理由無くキレて暴力をふるうという
チト嫌な男でした。でも一応4年間それなりに
仲間として着かず離れずの関係でした。

そんな彼が、就職1年目の秋くらいから
毎晩電話してくるようになったのです。
彼はロッカーというポリシーがあり(笑)
長髪のまま就職活動をしていたので
氷河期だった就職戦線でモチロン惨敗。
ウチの大学の卒業生としては、かなり不本意な
勤め先&仕事内容だったようです。
勤め先や上司&同僚に対するグチを延々と…
そんなに仲が良かったわかでもないのですが
初回はまあウンウンと聞いていたのです。

409 :へにょんぴA:2001/06/13(水) 17:08
(続き)初回で変に親身なフリして聞いていたのが
災いして、毎晩かかってくるように。
当時私は研修中で毎日ものすごく重労働かつ早朝から
深夜まで働いていました。帰宅して(午前1時位)
やっと一息ついた頃、彼からの電話。
そしてそれが3時くらいまで。
次の日も早いので「もう切りたいんだけど…」と言っても
「ゴメンネ、ゴメンネ」というだけで、切ってくれない。

そして内容が次第に、今自分がしている恋の話に…
その就職先でバイトしている子に一目ぼれしたらしいです。
「こんな激しい想いを持ったのは初めて…」
「あんな素敵な女性がこの世に存在していたなんて」
「ただ好きなんではない、もっと広い意味での愛を感じる」等
愛を語り始めました。(+私に説教)

そして日が経つにつれ「彼女がふりむいてくれない」という話に。
その内容ときたら「彼女が恥ずかしがって自分と会うと逃げる」
「二人きりで話したくて車に連れ込んだら泣いた」と、
どう考えても嫌われてんだよ、それはストーカー犯罪だよ
というものでした。
その時私は(女です)別の男性にストーキングまがいの事を
されていたので、このブサイコ君の事が本当に嫌になり、
「私、仕事忙しいんだ、もうあまり電話しないでくれる?」と
いいました。すると意外にも電話がかかってこなくなりました。

410 :へにょんぴB:2001/06/13(水) 17:19
(これで最後)
その後パッタリ電話が無くなり、安心して数年過ぎた頃
サークル仲間と会う機会があり、彼の話題になりました。
彼はヒッキーになっているということでした。
「もう何年も部屋から出てないらしい」ということで
そのヒッキーの始まりの時期が、ちょうど私が
「もう電話して来ないで」と言ったのと同時期なんです。
でも他の仲間にも電話していたらしく、皆ガマンできなくなって
やはり同じ頃、彼に冷たく対応したらしいんですよ。
その後お遍路さん?四国の霊場めぐりをし、そしてヒッキーに。

でも一番怖かったのは
そいつが私の事を好きだったと、
その時集まった他のサークル仲間全員から聞いたこと。
いつかは聞けなかったんで、その電話の時期でなく
学生時代かもしれないんですけど。
本当に全く知らなかった…。
サイコさんの愛情表現って一般人には理解不能。
(このスレでは表現し過ぎの人ばかりですが
表現しなさ過ぎのサイコ君もコワイ…)
長文スマソでした…

411 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/13(水) 17:21
>>410
ロック魂にやられてヒキーになりましたか・・・ヽ(´ー`)ノ

412 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 17:29
>>410
身近に2人ものストーカーがいたなんて・・・!(怖)

413 :412:2001/06/13(水) 17:31
さげ忘れました。逝ッテキマス・・・

414 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 17:43
>>395
それ怖すぎだぞ。(藁
「死体画像だった」って、、やっぱその知り合いだったの?
アプきぼん。(不謹慎)

415 :へにょんぴ:2001/06/13(水) 18:01
>>412さん
もしよろしければ、ワタクシにストーキングしていた
ブサイコ君(超ハイレベル)の話を明日にでも
カキコします。

416 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 18:22
このブス板を読むとメラメラブス嫌いの
闘魂がもえたぎってくる。そして、エレベータを
降りて喰い物と飲み物を買いにいこうとしたら
かわいい小学生の女の子がわんぱくジャイアンに
ランドセルを引っぱっれてんじゃないの。
ちょうど、ブス板を読んでいたところで、
やけに気が立っている。ジャイアンはやくその子の
ランドセルから手を離せ。すみやかに。
今ブス板読んだばっかりで、見放すことができないんだよ。

417 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 18:32
会社の宴会で新人のおっぱいでかブスが
畳の上で10人くらいに袋だたきにあったので
私も参加し、ドサクサまぎれに、おっぱいを
「ムギュー」とやってやりました。
そして人山の黒だかりが去ると、むくっと
立ち上がり、曲がっためがねで、「ニカッ」と
にらまれてしまいました。バレ〜バレ〜。

418 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/13(水) 18:39
>>417
おいおい.....

419 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 18:43
小学生がひやかしでやってんのかな。小学生が遊びでやってんのかな。
自分のでる幕じゃないだろうにゃ。あれれ。どの大人も見てみぬふりしているぞ。
もう一人のおんなの子が「やめなさいよ。」
と言うと、ジャィアンが「オメー、うんさいいじゃ。」
って大人顔負けのドスをきかす。もう一人の女の子
こわくなって「ごめんなさい。」って謝って、
むこう側の舗道に渡る。これってどういうことなのかな。
冷静に冷麺のように考えた。
まだジャイアンは、かわいい女の子の手をはずさない。
横を過ぎているババ2人が「かわいそう。いやな男の子。」
って言った。しかたがないのでランドセルの名前見て
「○○くん。おとうさん呼んでくるか。この近所だろ。」
って言ってやった。本当はそんなキツイ事、言うつもりはなかったんだけど
ブス版を読んでいると、つい厳しくなる。
その後で被害が広がらないように小学校に電話したら、
校長先生がでてきて「○○くんですか。またですか。
よくぞ叱ってくれました。」と言われた。よっぽどの
悪ガキでジャイアンで学校も手に負えないみたいだ。
ブス板を読んでいるとどくな事が起きない。
ブス板こわいな。まじでなんとかのなになにのオヤジ
がムスコに恥かかせてくれたな。って来たりして。
恥はこちらがかかされたよ。小学生あたりと
やりあってどうすんねん。全部ブス板を読んだばかりに
余計な事が増えました。

420 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 18:43
こわいです。

421 :五十嵐:2001/06/13(水) 19:05
>>419
ごめん。どこの続きなのでしか?(;´Д`)ワカラン。

422 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/13(水) 19:13
>>419
あんたはイイ事をしたよヽ(´ー`)ノ
最近は悪ガキ叱る人居ないからね〜
嫌み言う人はいるけどね〜

423 :宇宙スカトロ:2001/06/13(水) 19:29
*****ここまで読んだよ*****

424 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 19:34
>>419
ん?つまり、その邪イアンのオヤジが怒鳴り込みに来たのか?ゲー。
でもアンタはいいことをしたよ。カコイイぜ。見習うぜ。

425 :1:2001/06/13(水) 21:12
age

426 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 23:07
あ、五十嵐君だ!久しぶり〜
なにしてたの〜?

427 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 23:45
五十嵐のとりまきの馴れ合いUZEEEEEEEEEEEEEEEEEEEEE
他のスレでやれ!

428 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 23:48
投稿するときはメモ帳か何かで清書してから連続してくれるとうれしい鴨。
投稿以外はなるべくsageて欲しい鴨。
なれ合いはできるだけ控えて欲しい鴨。

429 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/13(水) 23:56
netahanaino??

430 :見物人:2001/06/14(木) 00:44
|
|⌒彡
|冫、)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|` / < まあまあ、マターリいこうぜ。マターリYO
| /   \_________________
|/
|


|
|  サッ
|)彡
|
|
|

431 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 01:56
見物人、うちのかみさんに、態度似てる鴨。

432 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 02:04
ブスにまつわる恐怖体験をしたくなりました。
簡単にブスと付き合える秘訣とは?

433 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 02:07
目が何度か合っただけで好かれているとカンチガイをしていた、電波入っていた
高校生時代・・・・。
追い回した彼に、ここのスレに書かれているような恐怖を味あわせていたのかと
思うと申し訳ない気持ちでいっぱいです。
当時はどうして避けられているのかマジでわからなかったから我ながら怖いよ。
でも、今では勿論そんなことしていません。というか、男性とは目も合わせないし
半径1メートル以内には近づかないようにしていますから。

434 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 02:25
>>432
ちょっと気のあるそぶりを見せると喜んでやってきます。
但し、身の保証はありませんが・・・。

435 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 02:27
>>433
どんな怖い事したのか聞かせてチョ。

436 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 02:37
揚げ

437 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 02:58
>>433
口に出したからには・・・是非・・・是非・・・

438 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 03:00
バレンタインデーに手作りチョコもらいました。
甘いもん好きだからそれなり嬉しかったけど
家に帰って食べてみたら・・・
細かく刻んだ髪の毛がチョコの中にいっっっっっぱい!!!
呪い?

439 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 03:11
チョコも怖いがブスから写真をもらう事くらい、怖いものは無い。
あれは、自分を見て欲しいって事か?
それとも、「私を、忘れないで」って事か?
恋に落ちたブスは誰にも止められない。

440 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 03:53
あげあげ

441 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 04:14
アゲ

442 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 04:30
>>438
この前、一人暮らしブス宅で
風呂に入れてさせてもらって、そこにあった歯ブラシで
何気なく歯を磨いてたら、口から髪の毛やら変なものが出てきたので
「何だこれ?」って聞いたら、使用済み歯ブラシで風呂掃除用だって・・・
「ゥゲ〜〜ッ!!」

443 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 05:01
他人の歯ブラシ使うなよ(萎

444 : :2001/06/14(木) 05:13
しかもブスの(藁

445 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 05:26
>>442
それは純粋に君がアホだ。
だいたいブス関係ないじゃん。

446 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 06:29
でも同情はするよ…。

447 :名無しさん@行方知れず:2001/06/14(木) 09:23
御無沙汰・・・。
imodeで「太めの女性が好きです。」と募集かけたら、
来ました(笑)。凄い太いのが!速攻でラブホに連れ込んで
ケダモノのようにヤッてしまいました・・・。
いやぁ、なかなか良いですよ〜!
フェラも一生懸命してくれたし、晩飯に焼き肉おごってくれたし。
ブライトリングの腕時計まで買っていただきました(苦笑)。
こひのスレに出逢って、自分がおかしくなってきたかな?って思ったけど、
プラス思考なら結構な生活出来そうやなぁ!

448 :再へにょんぴ:2001/06/14(木) 09:36
ワタクシの出会ってしまったほうのストーキング男の話をします。

新入社員時代、同部署の先輩として出会ってしまった
その男は御年30才。チビ(157cmの私より低い)で薄らハゲ。
顔は赤ちゃん(ホッペ赤し)顔と言えば、可愛らしいのですが
異常な童顔でパッと見、唐子人形のような感じでした。

こいつが社内でも有名なサイコ君だったのです。
毎年新入社員の女の子に勝手に運命を感じてしまうらしく、
歴代何人もの被害者がいたことを後で知ることになります。
彼の好みは「元気で明るい子」ということで、これでは
ほとんどの女の子が対象となってしまいます。
つまり誰でも良いのです。
その年は、たまたま私が目に入っただけなのです。

449 :再へにょんぴA:2001/06/14(木) 09:56
研修期間中のある日のことです。
研修が終わり、私は駅で帰りの急行を待ってました。
たまたま同期は全員各駅停車で帰るため、私は1人。
そこへ何気なく(装ってた)ブサイコ君登場。

奴はいきなり名刺の裏に携帯b書きこみ私に渡しました。
その後1時間近く同乗するハメに。
その間に私は、彼の家族構成、乗ってる車、出身大学
好きな食べ物と、あらゆるプロフィールを知ることに。
ハァ?と思いつつ、先輩だし、初めて話すのでムゲにできません。

そして「…アレ?なにかおかしい」と恐怖を感じたのは、
それは次のようなことがあったからです。

その部署で、2週間後位にスポーツ大会開催が予定されていました。
会場は最寄駅から離れていて、車が無ければ行けない所でした。
私は運転しないので、誰かに乗せてもらうつもりだったのですが、
自宅が同じ方面だということを理由に、自宅近くでピックアップ
してくれるというのです。

まだそいつがサイコ君だと知らなかったし、あまりに熱心に
すすめられるので、先輩だしあまりかたくなに断っても…と
思い、お願いすることにしました。
以下、その会話。
「じゃあお願いします。どこでお待ちすればいいですか?
(一番大きな道路があるので)じゃあ最寄りのJR××駅前が
いいですかね?」
「いいよ、自宅前で待ってて。」
「あ、私の家の周りって、住宅密集してて、一方通行ばかり
で迷路みたいなんですよ、慣れないと絶対迷うので、駅前の方が…」

すると彼が一言。
「…ううん、もう知ってるから…」

450 :再へにょんぴB:2001/06/14(木) 10:15
(前レス省略されちゃいました、気をつけてたのにゴメンナサイ)
最初何言われたか判らなかったんですが、
数秒経って「…えっ、それって」と思い、「何かヘン…?」と。
やっと自宅の最寄駅に着いたので、首をかしげつつ帰宅しました。

確信に変わったのは、次の日。
各駅電車で帰った同期の男性が、私の所に来たのです。
「昨日の帰りさ〜、△△さん来た?」
「あ〜来たよ、一緒に帰った」
「で、どうだった?」
「なんか自分の事すごいしゃべって、変わった感じの人だったよ」
「…そうか〜、いや昨日各駅のホームに△△さん来てさ、
『○○さん(私のコト)はどこ!?」って聞くから、
『急行で帰るらしいですよ』って言ったら、猛ダッシュで消えてさ〜
俺、何か変だと思って、心配してたんだけど。」

やっぱり!それで昨日の変な言動を彼に話すと
「やべ〜それ自宅もう知ってるって事だよな、ゴメン余計な事して」
やはり奴は既に家を調べていたのです。(話したことも無いのに!)
それからも数々のアタック&嫌がらせを繰り広げられました。
期待持たせたらイカンと冷たくしたら、すごい陰険な意地悪も。
最悪の新入社員時代でした。

451 :再へにょんぴC:2001/06/14(木) 10:16
他にも彼は、話したことも無い女性の自宅に行き
両親に「婚約者」ですと挨拶したり、情報を集めるため
社内人事データにハッキングしたりと、「ストーカー」という
言葉が世に広まる前から堂々たるストーカーぷりだったようです。
私の時は「ご生誕30周年記念」ということで、「今年決めなきゃ!」と
勝手に強化キャンペーン中だったらしく、今まででも最も熱心に
ストーキング活動されていたようです。(殺されなくて良かったデス)

彼はその後も何人かの女性に問題行動を起こした後、
会社を辞めて行きました。
風の噂では転職先でも同様の行為を繰り返しているそうです。
長くてスミマセンでした。終わります。

452 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 10:19
>「…ううん、もう知ってるから…」

朝っぱらから恐すぎです

453 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 10:28
http://ton.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=992321985

454 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 11:08
再へにょんぴさん、最近わたしのところにしょっちゅう来る(部署は違う
ので仕事には関係ないのですが)職場の男性のルックスが、再へにょんぴ
さんのストーカーとウリ2つです。

もしかして同一人物だったら・・・・・恐いよう。

455 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 11:11
>>414
違うよ、外国の男性の水死体だった。
奴とは切れたけど、同じ会社の支店にいるので生死は確認しているよ。

456 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 11:18
なにかプロレスで言えば
次から次とマットの上に
レスラーがあがってきて大乱闘状態で
収集がつかないって、アナウンサーが
絶叫しているみたい。

457 :再へにょんぴ:2001/06/14(木) 11:29
>>454さん
えっ本当ですか?ちょっと他の特徴を
@彼は東京都内で働いているようですけど…多分内勤ではありません。
A色眼鏡(決してサングラスではない)をかけていることもあり。
B車は超デカイ4駆でした。(当時)チビなのに。
運転席の座高を最高かつ最前までして無理に乗ってました。
Cちょっとチック症のケがあり、首を変に傾け動かす癖あり。
(ビートたけしのようで、もっと軽い症状ですが)
どうですか?ストーカー回避の手助けになれば…

458 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 13:16
再へにょんぴさん、情報ありがとうございます。
ええと、「内勤ではない」「色眼鏡」「チック症状」等が違うので
たぶん別人だと思います。お騒がせしてすみませんでした。

優しい再へにょんぴさんが、二度とブサイコに迷惑をかけられませんように。

459 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 13:28
>>457 チビほどデカイ車に執着する。
 コンプレックスのため

460 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 14:47
つまらんけど書いて良い?

461 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 14:49
つまらないならだめ。

462 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 14:52
デカイ車で思い出したけどだめ?

463 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 14:53
↑あー。全部、嘘。
だまされないように。

464 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 14:58
アメリカ人は体が大きいけど
大きなクルマに乗っているよ。

465 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 14:59
トラックのコンボイなんて
むちゃくちゃデカイです。

466 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 15:00
>>463
嘘って?

467 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 15:03
こぴぺですか。

468 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 15:07
テレビで女性100人に聞きました。
彼氏にあやまりたい一番のうそはなんですか。
それはコンパで彼氏いないとウソついたこと。
でした。プリティーな子が彼氏いないって
いうとかわいいけど、
ブサイ子が同じように「彼氏いないの。」って
言われたら、むしょうに頭から蒸気が出てしまう。

469 :へにょんぴ:2001/06/14(木) 15:14
>>454(458)さん
良かったです、別人で…
もし出会ってしまったら、奴には何の対抗策も無いのですけど…
「優しくした」「気を持たせた」という理由があれば
まだ納得いくんですが。話したことも無いのに
勝手に運命を感じられて、しかもお断りした後はヒドイ嫌がらせ。
本当に運が悪かったとしか言いようが無いです。
殺されなかっただけ、幸運だったと思ってます。
都内の女性の方、気をつけて下さい。
奴のイニシャル(名字)はYです。

470 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 15:19
へにょんぴさんご苦労様でした。
メモ帳に書いたので小話。
数年前に勤めていた会社で。
そこのトラック野郎系おでぶ専務(既婚・×いち)の話。

よくありがちな、昔のこと等を自慢する系の人でした。
しかも、自分はカッコイイと思っている様子。
乗っている車は超デカイ4駆でした。(こんなのばっかりかw)
仕事柄、終電近くに帰宅することもあるんですが、
でぶ専務-「送っていってあげるから」とか言っていつも残業
しかも、夜遅くになると
でぶ専務-「どうせ彼氏いないんだから、俺と付き合ったら?」
(この人種は彼いるって言っても耳に入らない模様)
でぶ専務-「もちろん、割り切ったつき合いで」とか言い出す始末。
(だれも専務に本気になる人いないって)
かなりムカついたので
私-「専務がキムタク似で、金持ちでも嫌です」といって私はさけてました。
すると、驚いた様子で、さも俺が正しいという感じで
でぶ専務-「俺の前の会社だけど、事務の女の子がすんなりOKしたぞ。」
でぶ専務-「普通ならOKするだろー」とか言い、自慢+妄想?でかなり疲れ
それで日々さけていると
「アンタさ、性格暗えなぁー、自閉症じゃないの?」
↑本当に病気だとしても失礼ですよね。
「悩みがあるなら話してみな」
専務のせいでノイロゼだっつーのw。イヤな人とは極力話さないだけだって。
本当にデブ系の勘違いおやじは失礼な人が多いです。

土日などの連休、日々の疲れを癒していると…
日曜の夕方電話が。
でぶ専務-「なにやってんの?」
私-「…何か急用でしょうか」
でぶ専務-「いや、別に。なんとなく。」
私-「…仕事の用がないんですね。ご苦労様です」
ガチャ。
つかれるよ…、休養がムダになる。
こんな感じが何ヶ月も繰り返しで
気が休まらず潰瘍になってしまい、この会社をヤメました。

上司なので逆らえない部分もあってとても怖かったです。
男の性格ブスも嫌ですね。

471 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 15:52
儂の場合はエレベータに乗ると、
女どもがあとから一緒に乗せてくださーいと黄色い声を
出す。そのときブス女ものってこないように、
速急に「閉め!」のボタンを押すのだが、ドアにはさまれながら
乗ってくる。コッポラ監督の「地獄の黙示録」状況です。

472 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 15:55
>>471
基地外氏ね!

473 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 16:28
パート3っていつ消えたのっ?!
しくしく(泣)

474 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 16:42
言われてみて探したら消えています。

475 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 16:48
datならあるな。

476 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 16:52
2chにきてまもない
ヒョッコなので、状況が
分かりません。

477 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 17:09
なんの状況だ?

478 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 17:23
>>473
かちゅ〜しゃでなら見れると思うけど・・・
見れなかったっけ?かちゅ〜しゃユーザーさん、どうっすか?

479 :かちゅーしゃ:2001/06/14(木) 17:35
>>478
大丈夫。見られる。

480 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/14(木) 17:48
>>470
相手が上司じゃ抵抗しにくいわなヽ(´Д`;)ノ

481 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 17:59
もうちょっと待ってれば見られるようになるよ>パート3

482 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 21:15
今日、朝起きてTVでワイドショウ「レ○ツ」を
見ていたら、ゲストで片桐は○りが出演していました。
「うわーっ、寝起きにはちょっときっつウ〜」と思いましたが
最近、ここを読んでいるので、我慢して見ていました。
画面右下のテロップには

『 顔が「個性的」な片桐は○りさん。』となっていますが、

29インチ画面で朝からアップにされると、さすがにきつく、
思わず「うわーっ」と、のけぞってしまいました。
本人には失礼ですが、5秒に1回は画面から目をそらさないと
身体に悪そうです。その代わり向井亜○の顔が出て来たら
ジイーーッと充電しながら見ていました。
そしてしばらくすると、恐怖感と、
どうしようもない絶望感に襲われました。
耐えられずにチャンネルを変えて考え込んでしまいました。
何故、絶望感がこみ上げて来たのかが解りました。
片桐は○りはギスギスに痩せているのです。
彼女には痩せて奇麗になるチャンスはもう無いのです。
これ以上、潰しがきかなそうです。
そう考えるとデブスは、1度は潰しがきくかもしれないのです。
また、どうどう巡りが始まりました・・・
今までは、頭ん中ブス→デブ→ブス→デブでしたが、今度は
新しく、頭ん中ブス→ギス→ブス→ギスも加わってしまいました。

483 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/14(木) 21:22
>>482
最後の2行ワラタヽ(´ー`)ノ 片桐0イリハOUTダネ

484 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 21:43
おまけにババアだしな。<はいり

485 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 21:51
はいり、1回どっかで生で見た事あるけど、救えない。

486 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 22:25
でもさ、片桐はいりが別にサイコってわけじゃないんでしょ?
ただブスってだけで取りざたされるんじゃ可哀想だな。

487 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/14(木) 22:26
TVにでれるど立派なひと

488 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 23:16
救って

489 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/14(木) 23:46
netaha

490 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 02:25
age

491 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 02:30
このスレもネタ切れか・・・さすがに・・・
誰か過激な恋愛板にでもリンク貼っといて

492 :るう:2001/06/15(金) 02:48
げ、このネタラスト?(笑)
にしちゃつまんないけど、せっかく書いたんで読んでくださいな。
大学時代のサークルにて。
同学年にいたブサイコ・花子(仮)のお話です。

花子は上目遣いで巨体をくねらせながらアニメ声で話をする、
いわゆる典型的ブサイコでした。
同学年に女の子はたくさんいるのに、何故か私を気に入ったようで、
私の背後から音も無く忍び寄っては「あのねぇ♪」と…。
その巨体のどこにそんな軽やかさがっ!?とまぢで考え込むほどの身軽さ。
常に付きまとわれて、若干、鬱入ってました…。
他の人も結構ブサイコ毒にやられたらしく、花子の評価は芳しくありません。

ある日、一人暮らしの花子の家にサークルの仲間数人で泊まりに行った時の事。
(翌日がサークルの試合日だったので、駅側の花子の家は都合がよかった)
夜もふけてきたし、明日に備えてそろそろ寝るか…という段になったとき、
突然花子が冷蔵庫から1本のビンを取り出しました。
そして私に向かってニヤリと歯茎を剥き出し(本人は微笑みのつもりらしい)
「これ、あなたが好きだって言ってたから買ったの。ねぇ飲んで!」
…???
見るとバイオレットフィズのビン。
はぁ、そりゃいつぞやの飲み会で言いましたよ。
あたしバイオレットフィズ好きなんだって。
でもたった一言で、常備までしないでくれよう!
おまけにそのビン、フタが開いてるぢゃないか。
何が入っているかわかったもんじゃない(笑)。
「明日試合だし…今日は飲めないよ、ごめん」
そう言ってさっさと布団に包まり、
花子から一番遠い所に寝たのは言うまでもありません。

493 :るう:2001/06/15(金) 02:49
そんな花子がついに脳内恋愛を始めました。
相手は同学年の田中君(仮)。
S175p、中肉中背、顔よし、気さく(ただし花子に対しては非常に冷ややか)。
「田中君、あたしの方よく見てない?」
「気のせいじゃないわ、あたしばかり見てる」
「あたしの事、好きなのかも!」
ブサイコ三段論法を炸裂させた瞬間から、猛烈なアタックを開始。

田中君の前でわざと転び、その巨体でのしかかる(田中君は当然よけますが)。
田中君の前では声のトーンが更にあがる(田中君は当然、聞いちゃいませんが)。
田中君の前で“巨乳自慢”を始める(田中君は当然「デブなだけだろ」と思っていますが)。
田中君の飲んでいるジュースに口をつけようとする(田中君は当然、顔面にぐーをいれますが)。
etc.etc.…。

494 :るう:2001/06/15(金) 02:50
3ヶ月が過ぎ、最初こそまぁ相手をしていた田中君も嫌気が差した頃。
田中君にとって衝撃的な事件が起きました。
うちのサークルは夏休みに合宿を行います。
(幸いな事に花子と私の部屋は別でした)
花子はその合宿で「勝負」に出ました…。

午前中の練習会が終わり、部屋に戻って汗でぬれたシャツを着替え終わってしばらくの事。
田中君がものすごい勢いで部屋に飛び込んできました。
なぜか涙目です。
「…やられた」
「は?」
以下は田中君から聞いた内容です。

495 :るう:2001/06/15(金) 02:50
花子の部屋の中から「早くシャツ着なよ!誰か来たらどーすんの?」
という会話が聞こえたんだわ。
その部屋のAに用事があったんだけど、誰か着替え中らしいからまだまずいと思って。
しまってるドアの外から「Aに話があるんで全員着替え終わったら呼んで」って
声かけて、俺は自分の部屋に戻りかけたんだ。
で、ドアに背を向けた瞬間…、ドアを叩き開ける音と「田中くぅ〜ん(はぁと)」…。
振返る間もなく部屋ん中に引きずり込まれて。
体当たりくらって畳の上に伸びた俺の上に、花子が立ってるんだわ。
ブラジャー1枚の巨乳とそれを上回る量の腹の肉をタプタプさせて…。

「田中君!生まれたままのあたしをもらってっ!!」

部屋中、唖然だった。
当然俺も。
でも花子は周囲に他人の目があることなんてお構いなしで、
ブラジャーを脱ぎながら俺ににじり寄ってくる。
花子の巨乳が俺の胸に当たった瞬間…萎えた。
で、一発殴って逃げてきた所なんだわ…。

496 :るう:2001/06/15(金) 02:51
田中君を襲った当の花子は、というと。
同じ部屋の女の子に「あんたが悪い」と散々なじられたにも関わらず、
また殴られた事すらなかったかのようにけろっとしていました。
その後改めて田中君から「俺はお前が大嫌いだ!」とみんなの前ではっきり宣言され、
それでようやく脳内恋愛劇場も幕をとじたようです。

「あたしを受け止めてくれる人を探すわ」という捨て台詞を残し、
花子が私たちの前から去ったのはそれからしばらくしてでした。
去ってからは何事も無く、平穏無事のまま現在まで過ごしています。

…つーか、二度と会いたくねーっての。

497 :るう:2001/06/15(金) 02:53
はああ、文章かくってむずかしー!
お目汚しでスマソ。
読んでくれてありがとう、これで少しすっきりですっ。
奈々資産に戻りますぅ

498 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 02:59
だいたんですなー(ワラ
>田中君!生まれたままのあたしをもらってっ!!
マンガのセリフみたいだ。

499 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 03:00
お、おもしろい!
花子は襲いかかったとき、ブラとパンティだけだったの?
にしても脂肪たぷたぷにのしかかられたらキレるだろうな〜

500 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 03:01
花子……コワイ(T_T)

501 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 03:06
田中君が気が強くてよかったよかった。
他の話じゃあ逆レイプまがいになったって話もあるぐらいだからなぁ。

502 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 03:15
はなちゃんコワヒ・・・

503 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 03:20
昨日メル友に会ってきました。
元ヤン平面顔ブサイクでした。(鬱
もうメル友は作らないと誓った一日でした。

504 :宇宙スカトロ:2001/06/15(金) 04:11
***ここまで読んだ***

505 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 07:57
>>503
今までメル友は5人会った事ある。
皆同人女だから(ごめん私もだけどさ)
ある程度覚悟してたけど不細工なのはいなかった。
むしろスタイル良くて可愛い子ばっかりで
そっちにびっくりした(笑
オフの非同人の男友達に写真見せても「可愛い」って言うから
同人女の身内誉めじゃないと思う。
運が良かっただけ?

506 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/06/15(金) 08:47
個人のサイトのBBSの常連でオフ会を開くことになった。
そのBBSの常連は男女の割合が極端で女性は麗子(仮名)と花子(仮名)だけ。
麗子は発言も多くて恋愛に関する話題でもサバサバと語る姉御タイプだが
花子は恋愛関係の話しになるとたまに発言する程度であまり印象になかった。
個人的に麗子にオフラインで会ったことをBBSで報告する奴もいた。麗子はそれに対して
「一応、付き合ってる彼がいるのにXXさんとバーで飲んでドキドキ」と
返してくるからなかなか大胆だ。そんな麗子と初めて常連合同オフ会で会えることになり、
俺は股間を期待で膨らませながら花子のことをすっかり忘れてオフ会に向った。
集合場所にぞくぞくと集まる初対面のオフの常連の中に一人、OL風の女性がいた。
ミュールから伸びた細い脚、パステルカラーのシンプルなワンピース、
ブランド物の小さいハンドバック、白い二の腕、大きすぎず小さすぎないバスト、
そして淡い栗色の髪、男性に囲まれて微笑んでる彼女は高田マユコ風の美人。
「あのー、麗子さんですか?」俺は思いきって声をかけた。

507 :506:2001/06/15(金) 08:49
「いえ、花子です。」彼女は苦笑いしながら軽く会釈をしてくれた。
まあ、麗子がダメでも花子と仲良くなれればいいか、と俺は思っていた。
そのとき、俺の背後で「あ、麗子さんが着た」と声がした方を振りかえった。
そこには俺の30年の人生でかつて見たこともない女性がいた。
真っ黒な髪をポニーテール?いや、落武者のように一つに束ね、
英語の意味不明なメッセージが耳無しホウイチのように全体にプリントされた
よれよれのシャツをガリガリの少年のような体にまとい、
都内では探す方が難しいといわれてる先細のケミカルジーンズ、
背中にはナイロンのリュックサック、そしてなぜか、黒のパンプス。
顔は天然の素材をそのまま生かした自然な風合い、というかずばりノーメイク。
眉はほとんどなく、公家さんのように小さく薄い。
常に黒目の下の部分があいてる上目遣いのような目つきの悪い小さな一重の目。
つぶれた低い鼻に口角の下がった薄い唇。
これが麗子?ウソだろ?これが麗子?ウソだろ?これが麗子?ウソだろ?
不毛な自問自答を繰り返す俺の頭の中はさっきまでピンクの妄想で一杯だったのに
一瞬で梅雨時の都会の空、いや、漆黒の闇へとワープした。

508 :506:2001/06/15(金) 08:51
あまりのショッキング映像にふらふらしながら居酒屋に向かい、オフ会が始まった。
麗子と花子は見た目のギャップを乗り越えて同じサイトの常連というだけのファクタで
友情関係を築いていた。男には理解できない女の群れの心理を観察しつつ、
酒を飲んでいると一人の常連、鈴木(仮名)が花子に絡み出した。
鈴木はチビデブ若ハゲという3重苦に留まらず、ブルドックのようなブサイク。
花子もさすがにうんざりしていたが初対面なのでそれなりに返していた。
そしてそのオフ会は終わった。花子とは結局、ほとんど喋れなかった。
俺にはBBSでの麗子の人気と実物とのギャップのナゾがひっかかっていた。
後日、オフ会に行ったメンバの一人にメールで聞いてみたところ
麗子はBBSで気の合いそうなメンバに個人的にメールをしては
デートに誘っていたということがわかった。

509 :506:2001/06/15(金) 08:52
「期待して言ったらアレだもんなー。詐欺だよ。でも少ない女性メンバだからさ、
 新たな女性メンバを呼んでくれるかも、と思うとご機嫌とっちゃうんだよ」
ちなみにそのときに見せてもらった麗子の写真の彼というのは
グラデーションサングラスにパンチパーマのなぎらけんいち似のブサイクだったらしい。
BBSであんなに熱く恋愛を語っていたのに公家顔のブス&なぎらけんいちが
モデルになった恋愛小噺だったとは。俺は海よりも深く落ちこんだ。
しばらくすると麗子は例の彼と婚約したと報告してきた。
次々とおめでとうの書きこみが溢れた。
個人的にはどんなに子供を産んでもあの二人から美形は生まれないんだな、と思うと
これから産まれるかもしれない子供が今から不憫ではあった。ところが数週間後に
「婚約破棄しました。両親が反対して、彼になかったことにしてくれ、と言われて…」
と麗子がBBSに報告してきた。もちろんBBSは慰めの書きこみで溢れた。
親の認めてない婚約ってなんだよ?男の方がそれだけで諦めるって怪しくないか?
という俺の心のツッコミは到底BBSに書けるわけもない。
オフ会で仲良くなった男のメンバ達から私信で「ブスに脳内婚約ネタを披露されてモナー」
というツッコミもあったが常連同志だし、サイトの持ち主でもないので放置しておいた。
ところが放置したいのにさせてくれないのがブスの恐ろしいところだった。

510 :506:2001/06/15(金) 08:53
なんと翌週には麗子は「鈴木さんと付き合うことになりました」宣言をやってくれたのだ。
しかも詳細なセックスの内容まで。正直、マジでひきました。
「フェラはしたくないし、彼も私に無理に要求しないの。やさしい〜(はあと)」
「終わったあとにいちゃいちゃさせてくれると落ちつくの。あったかくて〜(はあと)」
女のH告白を読んで萎えたのは人生20年で初めてのことでした。
そして数ヶ月の間、麗子はBBSでノロケたおしていましたがついに運命の日がきたのです。
「私たち、結婚します!」
とっくの昔にサイトの管理人は「おら、しらねー」モードの放置プレイ。
常連も「毒をくらわば皿まで」と陰の私信でやりとりして生暖かくみてきましたから
おざなりのお祝いカキコをしておきました。
ところが6名の男性メンバから「俺、披露宴に呼ばれた…」と被害報告。
全て麗子と二人でどこかに出かけたことのある面子でした。
「これってもう俺らは麗子の『ヒマだから飲まない』攻撃を卒業できるってこと?」
「あいつら、友達ってこのBBSだけなのか」「やばくねー?」と私信が飛び交っていると
そこに俺にもきました。「二次会の会費8000円ね。当日、花子ちゃんが受けつけだから」
二次会に参加するとは誰も言ってません。しかも8000円って?
でも「花子ちゃんが受けつけだからー」の一言で俺は行くことにしました(←アホ)

511 :506:2001/06/15(金) 08:53
当日、会場にいってみると「とっても素敵なバーなの」と麗子が自慢していたが
実際はスナックに毛が生えたような居酒屋くずれ。受けつけのブラックサテンのスーツの花子は
「凄く素敵なバーって聞いてたからマックスマーラでオシャレしてきたけど
ちょっとやりすぎちゃったかも」と苦笑していた。
二次会が始まって驚いた。ほとんどがそのBBSに書きこみをしたことのある人間だった。
会社の同僚はたったの5人。他に学生時代の友達はなし。本当に友達がいない二人だった。
人数も20人弱。それでもだんだん二次会も酒の勢いでそれなりに盛りあがっていた。
「オフ会と思えば腹もたたない」とか「花子ちゃんがいればいいよ」とか陰では言いたい放題。
そこへ新郎が挨拶にやってきた。だがどうも様子がおかしい。かなり飲んでいる。
「俺はハメラレタんだ。1回やったら恋人気取り。だまってればいいのにBBSで宣言までしてさ。
 過去ログ残るBBSだろ?ちょっと出遅れたらみんながお祝いムードで言い出しづらくなって。
 それに俺ってこんなだからあんな女でも逃したら一生独身かもしれないし。嗚呼〜
 花子チャン狙いだったけど麗子が俺には分相応だよな。いいんだ、これで。間違ってないよな。」
一人で愚痴というか告白のようなものをひとしきり吐くと「まあ、楽しんでよ」と
新婦のもとに帰っていった。3重苦のブサイク男がブスにとりつかれて人生を諦めた瞬間に
俺は立ち会ったんだと初めてわかった。
さて、家に帰って二次会のデジカメの写真を整理してみたら新郎新婦の写真はほとんどなく
代わりに花子ちゃんを囲んだ俺とサイトの常連連中の写真ばかりだった。
ブスの結婚に対する執着心も恐ろしいが、無意識に美人をえこひいきしてる自分が怖かった。

512 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 09:49
大作お疲れ〜。
「人生を諦めた鈴木」も自業自得だな。
嫌なら結婚しなければいいのに。
そんなブサイクと結婚するくらいなら、
一生独身でも構わん。

513 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 09:57
>花子チャン狙いだったけど麗子が俺には分相応だよな。いいんだ、これで。間違ってないよな

なんか泣きたくなった。
ぶさいく君でも、サイコの前では手玉に取られてしまうんだねぇ・・・
意外と良い奴かもよ<鈴木氏
でも、俺もそんななら、独身のままでいいや(ワラ

514 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 10:07
読んでたら高校の時男子校でよかったってチョト思った(ワラ

515 :506:2001/06/15(金) 10:48
すんません、途中で俺が30になったり20になったりしてました。
30の方です。アホだ、俺は〜。
鈴木は歳が30代後半なのでそれも気にしていたと思う。
麗子が20代半ばと若いことだけが救いです。ただ、二次会での
「花子ちゃんに彼をとられたくなかったから焦ってBBSで逆プロポーズ(うふ)」
の一言にはその場の空気がクールダウンしていたのは言うまでもありません。
そのときの花子の一瞬「ハア?」な顔は面白かったっす。

516 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 12:12
>>506
リアルな話で楽しめたっす。ありがとう。

517 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 13:19
楽しい話を提供ありがとう!!
勘違いブサイコは、どこまでも勘違いのままなんだねぇ・・・
めちゃくちゃ美人でなくていいから、普通の彼女がいいね性格が良ければだけど!!

518 :sage:2001/06/15(金) 14:06
♪どんな卑怯な手をつかってもあなたを手に入れなきゃと思った
♪そしてあなたをゲットした(WOW WOW)

ユーミンの新曲もブサイコで想像するとホラー。「そして」で簡単に片付けられて
いる部分にドラマありって感じです。

519 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 14:07
sage間違えた(涙)ゴメソ

520 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 14:13
「ビューティフル・ライフ」の映画は美人ばっかり
出演している。ブスは端のチョイ役。
現実世界もブサイコさんは、端っこの方で、
カメラのアングルをじゃましないように
生活してください。
これじゃ人生が「ブサイフル・ライフ」になってしまいます。

521 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 14:31
んではこんな話

俺が中2の時。
まだ童貞だったけれどそのまんまガキだったから、別に女よりも男友達と遊ぶほうが楽しかったんだ。
見た目的には多分酷くは無かったから、告白された事もあった。
付き合ってみた事もあるけれど、やっぱ友達と会っている方が気が楽だったので別れる時には揉めたりもした。
でもなんかその別れた女が何もされなかった事に対して「私を大事にしてくれていた」とか言ったお陰で、どうやら俺の株は上がっていたらしい。
そんで俺の友達のTと言う奴の姉ちゃん当時18歳、これが俺が話そうとしているクリーチャーだ。
顔は膨らんだ泉ピン子体型は野暮ったい太めで、俺等が遊びに行くと妙にハイテンションになって中に入ってくる。
そんで人の身体をベタベタといつも汗をかいている油っぽい手で触ってきて嫌だった。

522 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 14:44
今、あれが逆セクハラなんだって思う。
Tの部屋ってのは、よくある家の傍にあるプレハブの小屋っつーか、でもちゃんとした空調もTVもある孤立した部屋だった。
Tも、「いい加減にしろよ。出て行けよ」っつってもなんかニヤニヤ笑って出て行かない。
それどころかTの部屋のマンガとか読み出して居座り続けていた。
Tも俺等もちょっとうざかったけれど、一緒にゲームとかTVに没頭して無視していたんだ。
そうすると突然俺の背中に生暖かい、かなり強烈な重みのあるものが覆い被さってくる。
「っんだよ!」って払いのけたら、そのクリーチャーが「ひどーい」とかニヤニヤ笑ってしな垂れかかるポーズをしていた。
そういえば思い出したくも無かったけれど、いつも同じ黒の安そうなフレアのミニスカートだった。
もうまるっきり下着見せちゃいますよーな感じの。
その時は流石にTも「マジ出て行け」っつってマンガごとクリーチャーを追い出してくれた。
Tは本当いい奴なんだけれど、あのクリーチャーだけは鬱になる程うざかった。
ある日、Tの家でいつものようにT、俺、友達のSと遊んでいたら泊まっていく事になった。
家族はみんな用事があって出かけているからと、クリーチャーもその日はいないっつー事で喜んで泊まる事にした。
みんなで適当にご飯を喰って遊んでいた時、Sの親が電話してきてSは帰らなくてはいけなくなった。
Sは渋々帰り、俺達2人もちょっと残念だなぁって思っていたけれどしょうがないかってTVを見始めた。

523 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 14:52
んでTが母屋の方の電話が鳴っているからって出て行った。
俺は一人でぼーっとTVを見ていた。
Tが帰ってきて、「なんか姉ちゃんが帰ってくるらしい」と一言言った。
「げ」と思ったけれど「嫌だ」とも言えないし、まぁ奴の部屋は母屋だから関係ねーべって思った。
Tが「ごめんな」って言うから「別に。しょーがねーべ」っつったら、「いや・・・」って言葉を濁す。
何かと思って突っ込んだら「1人で大丈夫?って言うからU(俺の苗字)が泊まりに来たからって言ったら帰るって聞かなくて・・・」って。
もう俺もSについて帰ればよかったのか・・・とか思ったけれどそうするとTも可哀想だしなぁ・・・って思って諦めた。
他の友達も呼ぼうかってなったんだけれど、こういう時になると誰も捕まらない。
そうしているうちにクリーチャーが息を切らせてニヤニヤ笑いながら帰ってきた。

524 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 14:52
520はあまりにも言いすぎ。
美人でなくても、太っていても魅力的な女性はいるし、
ルックスが悪くても性格の良さでカバーできればいいのでは。

ここに書きこまれたブサイコ(性別問わず)は、他人に迷惑を
かけたり、犯罪に近い(中にはホンモノも)ことをしたから
問題なんだよね?

525 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 14:56
>>524
正解

サイコ的な行為をした人が、ブサイクだった場合はここへの書き込み。
美人でサイコの場合は、「美人にまつわる怖い話」>>1のスレへ
殆どの人は、普通に暮らしている普通の人なんだけどねー

526 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 14:59
クリーチャーは当然のように部屋から出て行かない。
Tが「家に帰れよ」ってマジモードで怒っても「何よー。心配して帰ってきてやったのにー」って笑ってる。
俺はひたすら無視をしてマンガを読んでいた。はじめの一歩で、鷹村が減量している所だった。
Tはクリーチャー姉を牽制していてくれたが、奴も人間生理現象が襲った。
しばらく我慢していたらしいが、「ごめん」と言うとダッシュで母屋のトイレへ向かった。
残されたのはクリーチャーと俺。クリーチャーのニヤニヤ顔は俺をLock-Onしている。
俺の心の中でターミネーターのあの曲が鳴り響いた。

527 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:02
怖えーーーーー!!!
ターミネーターをBGMにか??怖すぎる!!

528 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:05
現在は何ミクロンまで計る計算機や、
何万年光年の星の表面をみる望遠鏡もあります。
現在の化学技術の結晶のブサイコ計算機なんて、
ブサイコを発見すると赤ランプが点滅し、数値を出します。

529 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:09
「ねぇねぇ、U君ってまだ童貞なんでしょ?」ってニヤニヤしてにじり寄ってくるクリーチャー。
「あー。はい」と目も合わせずはじめの一歩を読みふける俺。
でも恐怖の為、ページをめくる事も無く何度も同じコマを目で追っていた。
内容が頭に入らない。
目ざとくそれを察知したクリーチャーは、「もぅ、いつも会っているんだからそんなに緊張しなくても良いじゃ〜ん」とここで発表されている一部のタイプの人間の様な発想。
そこにTが慌てて帰ってきて、俺は「勘弁してくれよ〜」と安堵のため息をついた。
その後もクリーチャーは中々部屋を出る事が無かったが、Tが無理やり追い返してくれた。
しかしクリーチャーは虎視眈々と覗いていたらしく、俺達がコンビニに行こうと出ると玄関から出てきて一緒に行くという。
しょうがないから歩き出すと、当然の様に真ん中を歩き出し「歩くの速〜い」と言って何故か俺のシャツを引っ張り出した。
「伸びるから」とその手を払った時、Tが本当にすまなそうな顔を俺に向けてきた。

530 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:19
次は19分か・・・まってるよ〜ん

531 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:23
古代ギリシャのオリンピックの神様と呼ばれる哲人は
「健全な体には健全な魂が宿る。」と言った。

532 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:23
こわい

533 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:25
そのクリーチャーって、尽くすタイプだぜ、きっと!!

534 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:28
コンビニから帰って家に着くと、クリーチャーは「お風呂に入りなよ!」と一人元気良く提案。
Tが「別に良いよ。放っとけよ」っつってもクリーチャーはニヤニヤ笑って「お湯溜めてくるね」って。
こんな筈じゃなかったのになぁ・・・って二人でちょっと暗くなった後、しばらくしてクリーチャーが「T、風呂用意したから入ってきな」と。
また俺狙われるの?と思ったけれど、もう精神的にどうにでもなれって思って心配するTに大丈夫とサインを出し、行って貰った。
Tだってすぐ出てきてくれるだろうと・・・、でも一緒に入ったほうが安全だったか?とも思ったけれどすぐ考えを止めた。
その時はまだ人にチンコを見られるのが恥ずかしかったから。
当然、クリーチャーはまたにじり寄ってくる。
「U君は女の子の身体に興味ないの?」とかは勿論ねそんな暑くも無いのに「暑い〜」とか言って服をパタパタさせたりなんじゃそら?レベルの挑発をしていた。
その時、俺が考えていたのは「なんか・・・女って汚いよなぁ・・・」って事だった。
中々帰ってこないTに心細くなりながら、俺はTVを見ながらクリーチャーをやり過ごしていた。
すると俺が照れていると取ったクリーチャーは突然俺の手を自分の足に乗せやがった。
多分、カミソリとかで自己処理したであろう奴の足はカミソリ負けで赤くポツポツとしてザラザラの気持ちの悪いものだった。
俺は瞬間、本気で「汚っ!」と思って手を放した。
クリーチャーは「乗せてても良いんだよ。柔らかいでしょう」と。
ついまじまじとクリーチャーの顔を見ると、眉は整えてあっても元々濃い為か青々とした縁取りがある。
鼻の頭に汗のつぶが浮いていて毛穴は黒く、全体の肌が妙にオイリー。
唇は乾燥して白い皮が向けて、ニタニタと笑っているクリーチャーは全体的に油っぽくて気持ち悪かった。

535 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:34
こ、こわいよー。。。<クリーチャー

536 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:36
微細な描写がたまらなく恐ろしい・・・

537 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:41
クリーチャーがまさにずいっと俺に近づくと、女の匂いと違って妙な汗臭さの変な匂いがした。
なんだこれ?と思っていると、クリーチャーは「何か匂う?女の子の汗って甘い匂いでしょう?私は香水の変わりにバニラエッセンスも付けているから・・・」と
それはバニラエッセンスではなく、腐臭というのがぴったりだった。
そこへ風呂上りのTが「ざけんなよ」と帰ってきた。
なんでこんな遅かったんだ!!(所用30分ぐらい)と俺は非難したかったが、Tがクリーチャーに一言。
「なんであんなに風呂が沸騰してんだよ!」との事。
クリーチャーの計画の周到さに俺は完敗って思った。
クリーチャーは「あ。ごめんねー」と言いながら母屋に行った。風呂に入るらしい。
俺はもうTにいちいち言うのも嫌だったが、どんなに嫌だったかを訴えてしまった。
Tもあの姉にはほとほと苦労しているっつーのは判っていたけれど、もうこの衝撃を誰かに伝えなくては俺がどうにかなりそうだった。
少ししてクリーチャーが戻ってきて「U君も入りなよ」と言ってきた。
俺はレイプされた女の人が風呂に入って全身を清めたくなる気持ちがよく判った。

538 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:45
なんと!!<風呂が沸騰

539 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:50
呆然としながら暗い母屋の風呂場に向かい、脱衣所の前ではっとした。
(これ、あのクリーチャーが漬かった湯なんだよなぁ・・・)と思って最後に水道水でも良いから流そうと心に決めて脱衣所をあけた。
とりあえず服を一時的にでも籠に入れようと見てみると、俺は本気で吐き気がした。
クリーチャーが下着を脱いだまま、籠に入れていた。
しかも汚れている面を上に向けて。
俺は吐き気を堪えて、まだマシと自分の服を床に置いた。
クリーチャーの汚物に付くのが耐えられなかったからだ。
そして風呂に入ろうとすると、突然クリーチャーが「ごめーん。忘れ物ー」と入ってきやがった。
慌てて風呂場に入るも、クリーチャーはやはりニタニタと笑いながら俺をじっと見つめて「やー。身体細いー!でも筋肉があるー」とかのたまっていた。
さすがに俺も「見てんなよ。出てけ」っつったらTが追いかけてきたらしく「もうお前本当いい加減にしないとマジでぶっとばすぞ」と本気で怒った。
クリーチャーはびびりながらもニタニタした「何よー。別に男なんだから気にしなくてもいいじゃん」と言いながら出て行った。
俺はマジで涙が出るかと思うぐらい、何故か悔しかった。

540 ::2001/06/15(金) 15:51
バニラエッセンスって・・・
ぅおえぇ・・・

541 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:53
おっおっ恐ろしかば〜い!!
可哀相に(イイコイイコ)>U君

542 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 15:59
俺は水のみで身体と頭を洗い、Tも一緒に母屋を出て二人一緒に部屋に入りカギを閉めた。
最初からこうしておけば良かったんだよなぁって笑った。
少ししてクリーチャーが「さっきはごめんー。あけてー」と言っていたが二人で無視して見る深夜TVは馬鹿らしくて面白かった。
しばらく部屋の周りをそれこそ幽霊の様に足音がぐるぐる回って実際うざかったが、二人とも完全無視で寝る事にした。
布団の中でも馬鹿話をして笑っていたが、やはり眠気に勝てずにうつらうつらとして何時の間にか寝てしまった。
ふと尿意に目を覚まして、ちょっと迷ったけれど俺は意を決して一人でトイレに行く事にした。
流石にクリーチャーも寝ているだろうと希望を持って、でも心のどこかで(ホラー映画だとここで殺されるんだよな・・・)とも思いながら。
そぉっとカギを開けて、外を見ると月明かりだけで誰もいない。
母屋のカギを開けてトイレに入って、すっきりとしてドアをあけると「おぁっっ!」と俺は叫んだ。
クリーチャーが妙な面をしてそこに立っていたから。

543 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:02
ぎゃーーーー!!!

544 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:11
どうなる、U君!?

545 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:14
「一人で恐いよぅ」とクリーチャーがうめく。
お前のが恐いと思うと、気がついた。
こいつ、がん飛ばしていたんじゃなくてこれは悲しい表情だったのかと。
そう思うととてつもなく笑えた。
何か勘違いしてまたニヤつくクリーチャー。
「ねぇ、一緒に寝ても良いよ」とほざく。
俺は今日読んでいた一歩に出てくる間柴のフリッカーパンチをクリーチャーにプレゼントしたくなった。
「いや。部屋に戻ります」と言うとクリーチャーが「じゃあ・・・」と何かぶつぶつ言った。
何か聞き取れなくて、別に聞く必要も無かったんだけれど俺はつい反射的にクリーチャーの近くまでかがんでしまった。
するとクリーチャーが食虫植物の様な動きで突然目をつぶって俺の方に突進してきた。
「ヤバい!」と思った瞬間、俺のとった防御策は向かってきた頭に対して頭突きで止める事だった。
「ぐぉ・・・痛ぁい〜」と言うクリーチャーをそのまま頭で押してよろめかせ、俺はダッシュで玄関を出て部屋に入った。
クリーチャーは「待って待ってー!」と追いかけてきて、間一髪俺は部屋のカギをしめた。
ほっとしたのもつかの間、クリーチャーはドアノブを信じられない位の勢いでガチャガチャと回し続けた。
マジホラーで俺は恐かった。その音に気がついたTが寝ぼけながら(こいつ寝起き最悪)「うっさいんじゃあ!マジ殺すぞ!」と言うとドアノブは静かになった。
その日はなるべくTの傍で寝て、翌昼に起きて俺はTに爽やかに「ごめん。もう二度と泊まらねぇ」と告げた。
Tは「本当ごめんなぁ」と言った。とりあえずその後俺はTの家に遊びに行く事があったりTがうちに泊まりに来たりはしたけれど、その言葉通りTの家にはどんなに友達がいても二度と泊まらなかった。

しかし、クリーチャーはその後もいろいろと俺に付きまとって来たけれど、この日の恐怖が一番トラウマになっている。

546 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:20
すげぇ
それで終わりではないの?
暇だったら他の話も聞かせて

547 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:23
>>546
禿しく同意!!アタシも聞きた〜い!

548 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:24
恐るべし、クリーチャー!<食虫植物の様な動き

549 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:28
長くなってすまん。
まとめるのって難しいな。本当に。

>>527マジに見つめられると、あのテーマが流れて来る程恐いよ。
>>530遅くてすまん。
>>531ふーん。そうなのか
>>532 >>535恐かったっす。気持ちも悪かったけれど。
>>533いらないっす。あげます。
>>536思い出しながら(今ちょっと思い出し鬱)書き込んでいました。
>>538やつは目的の為には手段を選ばないんですよ。ちなみにTの家の風呂はその時シャワーがありませんでした。
>>540クリーチャー以外にもそういう事していた女がいましたが、やっぱ痛い女でした。臭いし。
>>541ありがとうございます。当時だったらマジ泣いていました。
>>543 >>544こんな落ちです。まだクリーチャーの話はあるのですが、今その気力がありません。また今度にでも

って訳で、長々とすいませんでした。

550 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:31
>>U君
怖かったけど楽しめたッス。またクリーチャーのこと聞かせてね!

551 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:33
恐ろしい体験だ・・・。<クリーチャー
トラウマになってない?>U君

552 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:33
>U君
一人一人にレスつけるなんて・・・あんたイイ人だぁ〜。
また気力が出たら書いてね。待ってるYO!

553 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:53
>>546 >>547今、思い出し疲労していますので勘弁してください。
>>548本当、何と言っていいか…味わいのある動きっつーんですか?
でも前にも似たような体験をされた人が言っていた通り、ぶっさいのがその気になって突進してくるのは恐怖です。
>>550はい。今度はもっとちゃんとまとめられるようにします。
>>551トラウマになりましたよ。しばらく女は汚いって思いましたし。
途中、俺はホモなのか?とも悩みましたが高校に行って彼女も出来て(今度は自分も好きになれて)安心しました。
その時もクリーチャーは酷かったですが・・・。
>>552なんかわざわざ読んでくれたのが嬉しくて、つい書き込んだりしただけです。
次まで少しお待ちください。

554 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:53
>>551
トラウマになってるって>>545で書いてるじゃんよう〜

Uくん・・・(涙)
ここに書き込む事で厄払いになるといいね。

555 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:55
>>U君に良い彼女が出来ますように!!
そんな不憫な思いをしたなんてねぇ・・・さぞ怖かっただろう。。。
トラウマで女性不信になってなければいいけどな・・・

一人一人へのレスで、高感度は、かなりアップしたぞ!!

556 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 16:57
しかし逆レイプされてたら洒落にならんな。

557 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 17:00
>>556
スレ1の花子みたいにな・・・

558 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/15(金) 17:04
クリーチャー怖い・・・・・ヽ(´Д`;)ノトラウマ....

559 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 17:26
>>u君、すごく文章書くの上手だね。
恐怖がヒシヒシと伝わってきたyo。

560 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 17:51
ボコボコ沸騰してしまうまで、温度が上昇する風呂釜が怖い。
煮られなくて、良かったな。

561 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 17:55
ホーンテッドマンションより、クリーチャーズハウスに行きたい。

562 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 17:55
>>560
風呂で煮込まれたら、それこそ昔話の鬼婆の話になるね

しっかし、相当な恐怖だね。。。
下手な小説より、よっぽど怖いよ!!

563 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 18:46
風呂を沸騰させてたのはどういう意図なの?
介抱したかったとか?

564 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 18:49
>>563
ふろを埋めなければ入れない→時間を稼ぎ、弟(T)を遠ざけておく作戦。

565 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 18:59
なるほど、、、、おそるべし、、、

566 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 20:02
一歩間違ったら、大火事だろ!! ボンボン燃えろ!!

567 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 20:09
>「なんであんなに風呂が沸騰してんだよ!」

>「ぐぉ・・・痛ぁい〜」
に爆笑しました。

568 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 20:09
頭ん中
U=ふかわりょう
T=爆笑問題、たなか
クリーチャー=さいとうこずえ。。

569 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 21:29
シィ--------ンッ  おォ-------いッ・・・・・・

570 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/15(金) 22:34
期待age

571 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/06/16(土) 01:04
あげとく

572 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 01:20
あげ

573 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 01:27
うう、Uさん、ブサイコの1人として謝りますわ…。ごめんなさい。
男がいないからってあからさまなモーションかけるのは、女として
負けているかと思います。

574 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 01:34
U君の話は山岸凉子に劇画化して欲しいくらい怖かったっす
においの伝わる話っておぞましくておもろい

575 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 01:43
今フジなにやってる?
うちの地方はたけしのtvタックルで、むかつく女やってるけど。
ブサイコの話。

576 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 01:50
香水って身体の匂いとブレンドされる事も考慮して
作られてるモノなのに…(きつい体臭はどうか分からんが)
バニラエッセンスってのはどうした事か…18にもなって…
おかぁさんは悲しいよ。
U君、この事で男に走ってしまったかも…と思ってしまいましたが
ちゃんと彼女が出来たようでホントよかったと…
この事はここで笑いに換えて幸せになって下さい(真剣)

577 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 01:50
小ネタを挟んですまそ。
今日後日談として聞かされた旦那の話しで、どうもここのスレを思い出して
しまった。

先日、旦那が職場で必要となった健康診断を受ける為に、病院へ行った時の事。
そこには有名(らしい)な白衣がはちきれんばかりのデブスナースがいたそうです。
白衣のサイズは多分売られているもので、最高にデカイサイズだったみたいで、
今にもボタンが飛んできそうだったそうです。
健康診断は別のナースさんにあたったそうで、よかったと言っていたのですが、
そのデブスナースは他のナースさん(普通)に患者さんの男がどうのこうのと
デカデカとした声で話をしていたそうです。
それならまだしも、うちの旦那をじーっと見てはニヤリと気味悪く微笑む(?)
そうです。ちなみに旦那はこのスレの存在知りません。

その病院にはまだ義母が入院中で、時々旦那も私も行くので…ターゲットに
なってなければよいのですが…。

ちなみにその病院は関東圏内にある、最近医療ミスをした付属病院です。(バレるかな?)

578 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 02:01
あげ

579 :困ってます:2001/06/16(土) 02:37
コンビニで働いているのですが 夜に まるで酒だるのような女の人がきます
困ってます  ミニスカート履いてくるんです(T.T)
気持ち悪くて 吐きそうです
どうしたらいいでしょうか?

580 :川島屋↑:2001/06/16(土) 02:47
>>579
もしかして新小岩ですか?

581 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 02:50
>>579
耳元で、「あなたにはロングスカートのほうが似合いますよ・・・」と
渋く囁いてあげなさい。さすれば解決します。

582 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 02:51
>>579
酒だるになんかされたの?
されてないなら別にいいじゃん 一応客だし。
俺の働いてるコンビニには酒超重量級の姉妹が来たよ。
片割れはやはりミニスカでした。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 02:54
うちは酒だるより鬼太鼓のような人が街中を一生懸命自転車をこいで
いて怖いです。
こちらへフラフラ寄ってきた時はどこへ逃げようかと思いました。
横幅80センチくらいはあります。胴回りはそれから推定すると
1メートル50センチくらいあるんじゃないでしょうか。
タテとヨコの比率が同じ人をはじめて見ました。

584 :579:2001/06/16(土) 02:54
新小岩って何??

>>582
その人 すごい話し掛けてくるんです(T.T)
そして すごい香水の匂いが(^^;)
さらに この前は 少し酔ってて甘えた声で
話し掛けてきました バイトを辞めようかどうか今考えています

585 :思い出:2001/06/16(土) 02:55
他スレにも書いた話なのですが、書かせて頂きます。

Aちゃんという友人がいました。
普通にしてたらまあまあの顔だったと思います。
でも性格が顔に出ていまして・・・。顔はいつも仏頂面。
髪はボサボサの茶髪。口癖は
「私、巨乳でしょ〜」(でもブヨブヨ体型)
「男に声かけられるのうざい〜」(見たことないです)

586 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 02:57
>>579
大丈夫、普通コンビニに来る人はコンビニ店員なんて
自動振込機か、お金を受け取って商品を袋に入れてくれる
カカシくらいにしか認識していません。
自意識過剰はサイコへの第一歩だyo!(藁

587 :586:2001/06/16(土) 03:00
>>579
なに!話しかけてくるのか。
早くバイトをやめてお逃げなさい。家まで探り当てられたら
大事件ですよ!

588 :思い出:2001/06/16(土) 03:03
すいません、続きます。
ここからは友人から聞いた話です。(友人は女です)
Aちゃんと友人は某バンドのファンで地方のライブに2人で
いったそうです。
夜はAちゃんの親戚の家に泊めてもらい、暖かいもてなしを
うけたそうです。ここまではよかったんですが・・・・。

589 :go:2001/06/16(土) 03:06
>>584鬼太鼓・・・・よくわからんがワラタ

590 :思い出:2001/06/16(土) 03:09
続きます。
Aちゃんと友人は客間で寝ることになっていました。
友人は疲れていたのですぐ寝るつもりでしたが、
Aちゃんは風呂に入って来ると言い出し、突然に友人の前で
脱ぎだしたのです。
そして裸になると、部屋を出ていきました。

591 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 03:10
おっ はじまったのか
ん?前スレの続き?>思い出

592 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 03:10
そろそろ寝ようかと思ってたけど念のため覗いてよかった。
続きが楽しみです。

593 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 03:22
ブス…というかごく普通にブスだったN子さん。ものすごく身なりに
気を遣えば「普通の人」になれるというレベル。
でも前歯矯正の、ざんばら段カット(としか言い様がない)化粧ゼロ
よく「おばさんぽい」って表現ありますが、彼女の場合は通り越して
「おばあさんっぽい人」でした。
多分イメージしやすいと思うんですが、ガリで貧相で、ものすごく
意地悪そうな顔した、愚痴とかイヤミばっかり言ってそうなおばあさん。
中味もその通りでした。人の話は聞かない、脳内変換はかける。
ネズミ系の顔なのに、仲間内の美人なKさんを勝手にライバル扱い。
しかも怖いことに本気で「張り合ってる」と思っていた。

「買いたい物があるから、売場を教えてくれ」というので、デパートに
行ったら、そのフロアについたとたん、売場の反対方向に猛ダッシュ。
あっというまに人混みにまぎれ、「探してくるから」と連れたちには
売場の位置を教えて先に行ってもらった。
いくら探してもいないので、売場に行ってみたらN子さんがいる。
「N子さ…」「もう!勝手にどこ行ってたのよ!みんなに迷惑じゃない!」
と、なぜか私が怒鳴られる。その後も店員をつかまえて、なんか意味不明の
質問を延々と繰り返す。(本当にその場の誰も理解できないんだけど、彼女が
『なにか』を疑問に思って不安がっているのはわかった)
さんざん周囲を困らせた果てに「じゃあ買ってくる」と、またレジと
反対の方向に猛ダッシュ。こんな感じで、常にコミュニケートが複雑な
人でした。他にも脳内プレゼントや脳内親切、他いろいろ。
風のうわさでは就職した先でも大トラブル起こしたらしい。

それからしばらくして、N子さん「結婚」の話が聞こえてきた。
誰もが「まさか!?」「あの人にできるなら、わたしなら玉の輿だ!」と
パニくったんですが、相手の「婚約者」はどうもマジに商業作家さんとか。
名前はしらなかったけど、ネットで検索したら何冊か著書が。
どういうことだろう、と戦々恐々していたら、また唐突にお知らせ。
「婚約破棄した」そうです。

「脳内婚約者だったんじゃ…」と当時N子さんを知る友人たちと
言ってたんですが、このスレ見てたら確実っぽいですね。
作家の○○さん、お気の毒でした…

594 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 03:24
↑作家・・・誰だろう。気になる

595 :593:2001/06/16(土) 03:25
長すぎた!
しかも割り込みか。すんまそん

596 :579:2001/06/16(土) 03:28
>>587
電話番号知られてます(^^;)
僕がいない日に 他のバイトが教えたそうです
やっぱ バイトは辞めようかなと思います
一応 バイト仲間には相談してるのですが・・・

597 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 03:28
被害者、作家の○○さん
報告を待つ。

598 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 03:31
>>579さん
しばらく留守電で声を確認してから出るようにしたら?
ナンバーディスプレイサービスはすぐに出来ないからね。
バイトやめたほうがいいと思います。
尾行されて家を突き止められそうな気もしますから。
頑張って下さいね。
しかし、個人情報を気軽に教えるような人(他のバイト)は殴っても
いいと思いますよ。他人のプライバシーなんだから。
私だったら張り手します。
「お前の電話番号も教えてやる!」とかいって。

599 :思い出:2001/06/16(土) 03:34
続きます。
呆然とする友人の前にはAちゃんが脱いでいった服が
散らかっています。下着の肌に触れる部分がむき出しで、思わず
目をそむけたそうです。
その親戚の家にはちゃんと脱衣所があるのに、Aちゃんはまた
全裸で客間に戻ってきました。友人は気味が悪くなって寝たふりを
していたそうです。
Aちゃんは服をつけず、だまって自分の布団にはいりました、と
いきなり裸のままで友人の傍にやってきたそうです。
ただ黙ってずーっと立っていたそうです。
友人(女)は訳がわからず、ただ何かとんでもないことが
起きている!と必死に寝たふりをしたそうです。
(ついでに布団の中で友達に泣きのメールしてたらしいですが)

しばらくしてAちゃんが自分の布団に戻る気配がしました。
「助かった!」
と思ったのもつかの間、Aちゃんのすすり泣きが一晩中!
Aちゃんの親戚の家なので逃げ出すこともできなかった友人が
ほんとうに可哀相です・・・・。

600 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 03:37
ああー、この話読んだかもしれない。
なんちゃってレズなんだよね。
デブスには多いんだよなー。
とりあえず襲われなくて良かったよ。

601 :579:2001/06/16(土) 03:37
電話(携帯)は 数回かかってきただけなんですけど
マジでビビりました。
その教えたバイトとは めちゃ仲悪くなりましたよ。
そして なぜか 僕がいる時間帯(深夜)に買い物に来る
ここ1週間ほどで 3回仕事入ってるのですがもう 2回も会いました。
マジで 恐いです。店長には 辞める理由をどう言えばいいのか
考えています。

602 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 03:38
これどっかで読んだ。
合宿所スレかな?

603 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 03:40
んでもう終り?

604 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 03:43
>>602
そうっしょ。
厨房というかデブスに多いのは
・なんちゃってレズ
・前世で恋人(性別関係なし)
・私はとても人気があるがゆえに同性から妬まれている
・私は何でも出来る
・私は男にモテる
というのを絶対に正しいと思ってることだね。

605 :思い出:2001/06/16(土) 03:57
最後です。
後で考えてみると、Aちゃんは友人を誘惑しようとして失敗し
泣いた、ということなのでしょうか??
私はそうとしか思えないのですが、その友人は考えるのも
おぞましいそうです・・・・。
以前Aちゃんはよくこう言っていました。
「顔がよければ男でも女でもOK!」
しかし、アンタがよくてもむこうはイヤだろう・・・と思ったものです。
実際に彼氏彼女がいたわけではないので誰も本気にしてませんでした。
まさか本当に同性にアタックするとは・・・・(涙)
今、Aちゃんはヒッキーだと聞きました。

実は私もAちゃんにエライ目にあわされたことがあるので、また
書かせてもらおうと思います。
なんか割り込んじゃってすみませんでした〜。

606 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 04:00
お疲れ
夜這い?わけわからんですな

607 :思い出:2001/06/16(土) 04:07
>>602 >>604
そうです。合宿所スレです。
だいぶ前なのに覚えてる方がいてびっくりしました。

608 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 04:51
オチのない話なのですが、高1の時隣の席だったブ最古男S。
「日本史のノート貸して」と言われ、イヤだったのですが
なんせ席が隣なので私がちゃんとノート取ってるのはバレている…

3回ほど貸したのですが1、2回目は私のノートの誤字に矢印をつけて
『これって○○って字じゃないの?』と書きこんでくる。
3回目にはついに手紙が挟まっていて
『大好きです。(中略)でも僕はバンドマンなので、土日は練習で
 忙しくて、付き合っている君に淋しい思いをさせてしまう。(後略)』

付き合ってないし付き合う気もないのに〜(泣
さらに彼はバンドなどはやってなくて、脳内バンドマンだったようです…

609 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 04:51
皆さんの話に比べると全然怖くないけど、中学生の頃のブス思い出話をさせてください。
私がはじめてブスの狂気を体験した出来事なので、まぁ息抜き程度に。
私は美術部に所属していましたが、そこのメンバーは一般人とオタクに
2分され、派閥が出来ていました。そしてそこのオタク組は学校中から
鼻つまみにされる位、気味悪がられていたのです。アニメの話しかしないし、
異様にハイテンション、情緒不安定なドブスの集まりだったからです。

部長はオタク組でしたが、たまにヘンな事をほざく以外は話していておもしろい
人でしたので、私達も慕っていました。自称霊感持ちのその先輩が、ある日
「部室の前方、左側の角って、なんか寒気するんだよね〜嫌だなぁ。」
ともらしたのです。それを聞いて皆(うそくせー)と思いつつも怪談話で盛り上がり、その日の部活を終えました。

しばらくしたある日、その日は先輩達が1人もおらず、不真面目な私達はトランプ
にふけっておりました。仲間が今日は来ておらず、その輪からはずれていたオタク組のデヴス首領
(普段は標準語だが、突然アニメキャラ口調でしゃべることがある、キモい人)が、
「ねぇ…みんな、黒板の横にある角(先輩が前回指摘した場所)に誰かいる!!」
と騒ぎだしたのです。そんな妄言より、大富豪の行方が気になっていた私達は
「ふーん、そう。」
と相手にしていませんでした。
すると奴は教卓を例の場所にずるりずるりと移動させ、その上に座り、
「赤い着物を着た女の子がいるの。…みんなには見えなくても、私にはわかるの。」
「可哀想…今まで一人ぼっちでずっとここに居たの?さみしかったでしょう?」
「ううっ、私がきっと成仏させてあげるからね、安心して。もうつらくないから。」
などと独り言をブツブツ、しかも泣きながら部屋の角に向かってささやいているのです。
でも奴らの気味の悪さはいつもの事。我々は無視してトランプに熱中していました。

610 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 04:52
すると突然、
「あなた達!この少女がこんなにも苦しんでいるのに、何も感じないの!?」
という怒声が部室に響いたのです。奴が憎しみに満ちた目で、私達を見ています。
「私は美術部のためを思って、除霊しようとしているのに…あなた達はトランプで遊んでいる!
苦しんでいるのは私だけ!!」
とか
「私は家に帰ると、(両親共働きのため)弟の分の食事を作らなければならないのに!!あなた達はッ…!!」
「共働き家族の子の苦労がわかっていないのよ!!」
などと、訳のわからない事をまくしたててきました。除霊と共働きと私達、どういう関係があるんだよ・・・と思いながらも、相手にするのもうざかったのでやはりトランプに集中していると、奴は突然
「ヒィィィィィー」
という甲高い声とともに、倒れたのです。さすがに心配になって寄ってみると、肩でぜいぜい息をしながら
「霊が〜女の子の霊が〜私と同化するぅぅぅ!!」
「みんな呪ってやるぅぅぅ!死ね死ね!!」
と叫び、暴れまくります。まさにオカルトチックな展開になってきました。

611 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 04:54
ゲームを邪魔されたせいで、プチッと切れやすいAさんが
「あのさー、霊と同化するくらい霊感強いなら、なんで先輩があの話をする前に除霊とやらをせんかったん?どうせ嘘やろ。」
「みんなの注目をあびたかっただけやろ?迷惑なんですけど。」
「君の家が共働きで忙しいからって、なんで私達にあたる必要があると?関係ないやろ。」
と奴に容赦ない言葉を浴びせます。奴は赤ちゃんのように床で手足ををじたばたさせ(パンツ見てしまった…)、泣きながら
「わたしは悪くない…悪くない…(以下省略)」
とつぶやくことしかできません。そしてさらに追い討ちをかけるかのようにBさん(デブスだが超良い人)の一言。
「さっき弟の分の食事を作らなければならないって言ってたけど、私だって両親共働きだから家族の夕飯は私が作ってるよ。弟のお弁当も私が毎日作ってるよ。でももっと大変な人だっておると思うし、私は自分が特別苦労しているなんて思っとらんけど・・・。」
そしてAさんのトドメの一撃
「頼むからさぁ、霊感だの何だの、妄想は同人誌でやってよね〜。気持ち悪いから。」

その後私達は晴れ晴れとした気持ちでトランプを再開しました。部内で一番可愛くて気立ての良い
娘が奴を慰めていましたが、後は皆知らん顔。
以後、部内ではさらにオタク組と一般人との住み分けが激しくなりました。でもこれだけ文句言われて
次の日に何事もなかったように
「蔵×飛のヤヲイ本、手に入れちゃったなり〜♪」
とエロ本片手に超ハイテンションで部室にやってきた彼女はタフな人間だと思います。

以上で終わり。長々と書いてすいません。

612 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 05:04
>「蔵×飛のヤヲイ本、手に入れちゃったなり〜♪」
ワラタ
どうしようもないな・・・・死なないかぎり。

613 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 05:13
>>612
死んだら現世の事は美化されて
来世でも同じ事すんだろな

614 :609:2001/06/16(土) 05:48
奴のまわりのオタクヴス(8人くらいいた)も、本当に怖くてイタイ人
が多かったです。
そいつら全員、霊感が強く
「私達はギボアイコの霊能力の120%の力をもってるの!」
「私達は前世、○○の戦士で…」
が口グセ。同人系の香ばしいヴスは、何故前世だとか、霊感を
やたらと持ち出すんでしょうか。

615 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 06:21
全くもって前世ネタはどうなってるのか…
やたらと現われる前世の「ミカエル」「ルシフェル」
何度生まれ変わっても同人オタになってしまうのは何故なんでしょう?
なんか悪い事でもしたのですか?大天使様。
同人オタ、妄想定番過ぎ。

616 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 10:23
昨夜まで、このツリー、笑い話だと思ってました。
それで私も、ちょっと怖いのがあるんですが、連続投稿していいですか?
メモに書いたんで・・・。

617 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 10:26
昨夜まで、このツリー、笑い話だと思ってました。
それで私も、ちょっと怖いのがあるんですが、連続投稿していいですか?
メモに書いたんで・・・。

618 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 10:27
>>616
お願いします(はあと)

619 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 10:28
↑って二重連続投稿すんなよ>私
で、本題。
4

620 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 10:29
>>616
まさに連続投稿…

621 :616:2001/06/16(土) 10:30
彼女、ニンフォマニアって言うんでしたっけ・・・セックスに関して
異常な程の興味があって、チャットセックスとかもよくしてたし、
テレフォンセックスとかも毎日「こうやってああやって」って詳しく言うんです。
最初はエロ話だと思ってたけど、話題がそればっかりだし、ちょっと引いてしまって。
そのうち・・・(ああ、知ってる人にはわかっちゃうかも)SMとかの話になってきて
私もちょっとついていけなくなってしまって・・・。
で、チャットで知り合った遠距離の男性と「つきあう」ようになったらしいんだけど
電話セックスとかの話を事細かにするんですよ。
それで・・・まあその人の話もいろいろあったんだけど・・・
突然、彼女から私に電話があって、その男性(Aさん)が行方不明になったって
言うんです。私とAさん、メール交換もしてたし、電話でも話してたし、
偶然会ったこともあるんで(彼女がらみですよ)、ちょっと心配になって。
それでまあ、事情とか聞いて、遠方だけに探しにいけないし・・・って話もしてました。
そういうのが一ヶ月くらい続いて、どうしてるんだろうと思ってたら、
「Aさんから電話がきて、ホームレスになってるって」と言う。
一度、お金を持って会いにいったらしいのですが、その後、彼女
「私にもプライドがあるし、今度はAが来る番だと思った」って言うんですよね。
いや・・・家出してボロボロになってる彼になんでそんなことを・・・と思ったんだけど
その後「Aさんが自殺した」って言うんですよね。。。。。
結局、彼女はお葬式とかも行かなかったし、記事にもなってないし、
Aさんの友達が彼女に嘘をついたのか、彼女が私に嘘をついたのか、
それとも全部本当なのか、全然わからないんですけどね。
でも、「あまり気にしないでね」と言ってたら「うん」って、
淋しさからだったのかもだけど、男あさりがひどくなって・・・。
なんかSMのいろんなことを言ってくるので、ほんと気持ち悪くなったこともありました。
でも、私の辛いときも恋愛話を聞いてくれたので、力になってあげようと思ってた。
だけど・・・本当に怖かったのはその後です。

622 :616:2001/06/16(土) 10:33
同じチャットで、私と仲良くなった男性(Bさん)がいたんです。
で、その人はやたらと私にちょっかい出してきたんだけど、冗談だろうなと
思ってた。そしたら・・・彼女が牽制しだしたんですけど・・・
「2年前の夏の一週間、Bとチャットセックスして運命を感じた」とか
「Bを思うあまり、離婚しようとしていた」とか
「私が結婚しているから、Bも涙の別れを言ってきた」とか。
私は、その時別にBが好きってわけじゃなかったので「あーそー」って感じでした。
でも、これAさんの事件から2ヶ月後くらいなんですよ。
そして、Bが出張でこちらに来ることになり、彼女と他の人まじえて会うことになりました。
で・・・なんというか、Bと私は、なんかお互いひとめぼれっぽくなってしまったんですね。
でも、彼女のこともあるし、Bに彼女のことを聞いたところ
「はぁ?確かにチャットで遊んだことはあったけど・・・」。
それでも彼女に悪いし、実は私にも彼がいたので、大モメになりました。
なんだかんだで、彼女との話し合いがあり、泣きつかれ、グチグチ言われました。
よく考えると、彼女は結婚しているのだし、たくさんセックスフレンドがいるし
なんで独身の私と、独身のBがここまで文句言われるのかとも思いましたが。
「こんなに好きになった人はBだけなの!」(じゃあAさんは?旦那は?)
「Bは私にSMの素晴らしさを教えてくれた」(教えてねー!とB)
「あんなに好きだって、ずっとアナタには告白してたじゃない!」(エロ話だと思ってた)
って感じで・・・・・。Bと彼女は別につきあってたわけではないんですよ、念のため。
だけど、なんだか前からの彼のこともあったし、彼女のしつこさにもほとほと
イヤになって、Bとは何回か会って、3ヶ月くらいのつきあいでした。

623 :616:2001/06/16(土) 10:35
そして・・・・・・
Bのことも笑い話くらいに復活し、彼女もまた普通にエロ話とかをするように
なっていました。でも、なんだか会いにくくて、彼女もそうみたいで
あんなによく遊んでいたのに、会うことはなくなっていました。
で、Aさん事件からちょうど一年後。Bとの初対面から10ヶ月後です。
突然、深夜(しかも暴風雨)に私の自宅に電話がかかってきました。
彼女「今ひま?」
私「あ、今、仕事してるんだ。ごめんね。1時間くらいで終わると思うけど」
彼女「1時間かー・・・」
私「うん。かけ直そうか、その頃」
彼女「いや、今外なの。あのね、○駅なの」
ってあんた!そこは私の家から徒歩5分だっつーの!あんたんちから電車で
1時間半だっつーーーの!
私「えええ??なんで?」
彼女「ちょっと話があって」
怖い!!でも家まで来られても怖かったし、その時はまだ「どうしたんだろう?」と
軽く考え「じゃ30分くらいで出て行くから、△(店)にいて」と言った私。

624 :616:2001/06/16(土) 10:37
うわ、なんかひとりで長文の連続投稿すると
私がヤバイ人みたいですね・・・(^^;
淋しいから一旦アゲ

625 :616:2001/06/16(土) 10:42
ラストです。
あたふたとそこに行くと、暴風雨で、髪もザンバラに乱れ、
普段は一応していた化粧もせず、どすっぴんの彼女が・・・・・。
いや・・・本当に怖かった。友達なのに顔見た瞬間帰りたいと思ったほど。
「なに?どうしたの、突然」と言うと「うん、ちょっと」となぜかカラオケに。
2曲ほど歌い、急に黙る彼女・・・。
「なに?どうしたの?」とさらに問うと
「あのね・・・私・・・○○(私のこと)のこと、ずーーーーっと憎んでた!!!」
ドッカーーーーン!!!!!!!!
「え・・なに?まさかBのこと?もう1年も前じゃん」
「○○には1年前の過去のことだけど、私は毎日毎日毎日毎日毎日毎日毎日・・・・・・
ずーーーーーっとそればかり考えて憎んでた!!!!!
頭おかしくなりそうだったから、やっと今日来たの!!!!!!!」
え?え?だってそれまでも普通に話してたじゃん?それに、もうBとは別れてるし
全然連絡もしてないし・・・私にどうしろっていうの?---とパニくる私。
「あー・・・なんていえばいいの?・・・どうしたらいいの?」と聞くと
「別に何もしなくていい」とカラオケボックスで号泣。。。
挙句に「Bを取られた(?)ことを考えると、○○にも同じ思いさせたくて・・・
○○の彼と寝てやろうと思った。それか、そういう嘘をつこうと思った」と言う。
イヤ、言われても、多分、そんな嘘信用しなかったと思う・・・・。
で、1時間ほどで、「あ、終電が」と気にしながら帰りました・・・・。
それ以来、1年以上たちますが、まったく彼女からの連絡は途絶えました。
だけどまた「あれ以来、毎日毎日毎日考えてたんだけど、やっぱり憎い!」って
言われたらと思うと・・・・・・・・・・・。

626 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 10:43
>>624
いや、連続投稿してくれた方が一気に読みやすくて良し。
ちゅーか、そいつホントに人妻なの?
ダンナさんも気の毒だ…。(続き待ちさげ

627 :626:2001/06/16(土) 10:48
あ…終わってた(汗)お疲れ様です。
しかしコワ…。1年も憎み続けるって疲れないかね。

628 :616:2001/06/16(土) 10:52
>>626
うん、本当に人妻ですよ・・・。結婚式の写真も見せられたし。
彼女、ダンナが初めての人だったみたいで、その反動かもしれない。

「忘れてた日は無かった。毎日毎日、憎んでた」って・・・。
今思い出してもゾッとします。
あまり人から憎まれたり、人を憎んだりってのがなかったので、
私もそのパワーに本当に驚いた。(ってか怖かった)

629 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 10:59
>>616
おつかれさまでした〜
なんか昔やってたチャットの相手にそっくりだな・・・
一回会ったけど、その人もドラム缶体系だった。後から主婦とわかったんだけどね。
良くチャット相手の悪口をいってたな。エロい話も好きだったけど。
俺にはお誘いかからなかったから、一安心(w

630 :元美術部:2001/06/16(土) 11:19
>>609
一瞬、私が行ってた高校の美術部かと思った…
放課後、教室の隅で除霊してた痛い自称霊感持ちデブスヲタがいたんで。

631 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 11:28
>>616
>>629
漏れも昔のチャット友達に似てるんだけど・・・同一人物?
それとも、そういうブス女が多いってこと?これもコワ

632 :629:2001/06/16(土) 11:37
>>631
同一人物だったら、尚更怖いねぇ・・・
その相手、住んでいたの所沢だった。
なんか、何回もネットの会ってない人を好きになって、
振られて落ち込んで逆恨み=エンドレス

こっちは横浜だったので、会うにもすぐ会えない環境だったので、
被害を間逃れたので、良かったけどね!!

633 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 11:48
>>629
あ、こっちは一応都内だったな<相手
1回会ったら、ウソダロ?ってほどの巨漢だったよ。
(もちろん茶だけ飲んで別れた)
でも616や631の話みたいな感じ。怖・・・

634 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 12:04
ブスの話って声を出して会話できません。
声を出さず、文章を打つだけでいいので安心です。
政治・宗教・スポーツ・ブスに
ついては会社でしてはいけない4つの話題です。

635 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/16(土) 13:32
>>579
そのバイトやっちゃえ。ヽ(´Д`;)ノタイヘンダナ....

>>593
脳内結婚だよ....タブンヽ(´Д`;)ノ作家ってダレダロネ?

>>599
よくわからないけど怖いヽ(´Д`;)ノ 夜泣クナヨ...

>>608
すいません怖いです

>>611
爽快な話しだねヽ(´ー`)ノ  サワヤカ〜

>>615
このスレ読んでて思ったんだけど前世が「ミカエル」「ルシフェル」
って人はこの世に何人居るんでしょうか?

>>628
チャットでそこまでなれる人ってすごいと思う....ヽ(´Д`;)ノ コウイウヒトハニホンヲデテケ

636 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 14:03
俺が学生のころ、部の先輩の彼女と言うのが、非常に受信状態が良好な女性だった。
彼氏(先輩)と別れたからって、なぜか俺をアパートに監禁し、電波の限りを尽くした。

夜中に小人さんと戦っていた。
根性焼きとか一人でやってた。
オナニーしてた。
俺は前世の恋人になった。

台風がきた夜、俺は脱走した。
次の日の朝、俺の部屋の前に手紙が置いてあった。
「生理来ました、安心してください」

ギャフン

637 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/16(土) 14:07
>>636
....ヽ(´Д`;)ノ ケツラク...

638 :思い出:2001/06/16(土) 15:32
昨夜、Aちゃんのレズ騒動を書いた者です。
私の体験も書いていいですかー?
恋愛話じゃないのですが・・・。

639 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/16(土) 15:33
>>638
是非ヽ(´ー`)ノ

640 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 15:48
期待待機中〜>>638

641 :思い出:2001/06/16(土) 15:59
私はAちゃんと中学が一緒でした。その頃のAちゃんは普通でした。
でも本当に彼女は変わってしまいました。
それに気付かなかった私も大馬鹿でした・・・・。

私が学生でAちゃんが専門学生の頃です。
私は2か月限定のバイトを見つけ、Aちゃんも一緒にどう?と
誘ったのです。
その頃、私とAちゃんはたまに電話したり会ったりしていました。
ちょっとブサイコ的でしたが、口だけだと思ってました。
(なんちゃってレズやなんちゃって鬱など)
Aちゃんはコンビニや喫茶店のバイト経験があったそうですし、
職場では普通の子なんだと思ってました。

ああ前書きなのに長くなってしまった・・・続きます。

642 :思い出:2001/06/16(土) 16:18
バイト先は観光地のおみやげ屋さんでした。
Aちゃんと私は隣同士の売り場に配属されました。
当日、Aちゃんの格好を見てビックリしました。
安全ピンのいっぱいついた灰色のトレーナー
ビニールの黒いキュロット
あみあげブーツ
・・・・なんでそんな格好なんだ。面接の時は普通だったのに・・・。
唖然とする私にAちゃんは言いました。
「これ全部スーパーの2階で買ったの〜。アタシってちっちゃいから
子供服でいけるんだ〜。全部2000円以下よ〜。」
・・・・すごく安っぽくてペラペラの服でした。しかもAちゃんの顔は、
さがり気味に濃くかかれた眉
ピンクのラメのアイシャドウ
はみだし気味の真っ赤な口紅
でした。バイト先には制服はありません。
Aちゃんはその格好でおみやげ屋の接客をしました。

続きます。

643 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 16:26
思いでは頭に置いとくと消えちゃいますので、
ブス板に書いておくと消えないし、何回でも読めます。

644 :思い出:2001/06/16(土) 16:32
さすがにお店の人も接客にその格好はないだろうと
やんわり注意を与えていました。
(他のバイトはジーパンにTシャツです。言い忘れましたが、
エプロン着用でした)
次の日、Aちゃんは言われた通りジーパンをはいてきました。
・・・色褪せて一面穴だらけのジーパンでした。
また、お店の人がやんわりと注意していました。Aちゃんは
「アタシ、これしかズボン持ってないんです!」
とごねていましたが、しぶしぶ了承し3日目には新しくかったズボンを
はいてきました。続きます。

645 :思い出:2001/06/16(土) 16:54
昼休み、Aちゃんと私は他のバイトとご飯を食べていました。
Aちゃんはずっと無言で私が他のバイトと話を始めると、会話に
加わってきました。自分から話をすることはなかったです。
私は変なことに気付きました。
たまにAちゃんは携帯で話しているのですが、彼女が携帯を
いじっている時にしか電話がかかってこないのです。
2〜3回着メロが鳴るとすぐでるし、もしや自作自演??
・・・いや、きっと私の思い過ごしでしょう。
あと食後にAちゃんは煙草を吸うのですが、その煙草の箱は
折れ具合やシワが数ヶ月前に見たヤツと同じでした。
煙草はしけってたし・・・。人前で吸うのを自慢したい時にしか
吸わないのか??
・・・・いや、私の考え過ぎだと思いたいです。
ここまでは私の思い込みで済みますが、この後のことは事実です。
続きます。

646 :思い出:2001/06/16(土) 17:06
バイトを始めて1週間程たった頃です。
Aちゃんの手の甲に1つの傷を見つけました。
どっかでひっかいたんかな?と思ってました。しかし日が経つに
つれ彼女の手の甲の傷は増え、バンソウコウがベタベタに貼られる
ようになりました。
ちょうどその頃から客が増えて忙しくなっていたので、Aちゃんと
昼食を一緒に食べることもなくなりました。続きます。

647 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/16(土) 17:10
あー出かけねば続きが気になる・・・・・ヽ(´Д`;)ノムシシテネ

648 :思い出:2001/06/16(土) 17:30
ある日、Aちゃんの売り場のおじさんが言いました。
「あの子怖いよー!カバンにカッター入れてるんだよ。仕事の合間に
裏に行ってカッターで手切ってるんだ!売り場では傷口がかゆいのか手の甲
噛んでるしさー・・・・。」
その後、Aちゃんが荷物置き場の方へいくのでコッソリ後をつけてみました。
Aちゃんはカッターを取り出し、手の甲にあてていました。軽くあてていたので
ひっかき傷程度ですが・・・。あんな気味の悪いAちゃんは初めて見ました。

次の日、私は休みでした。2日後に出勤するとAちゃんはいませんでした。
私が休みの日にお店の人はAちゃんに、悪いけどクビだと告げたそうです。
Aちゃんはお店に客がいるのに泣き出し、
「なんでですか〜!!うわ〜ん!!」
と大騒ぎだったそうです。社長さんたちが泣きわめく彼女をなだめ、
車で自宅まで送り届けたそうです。
私が休みの日で本当によかった・・・・。
続きます。

649 :思い出:2001/06/16(土) 17:38
Aちゃんを誘った私は肩身が狭かったです。
残りの一ヶ月半がとても長かった(泣)

後日この話を友人にすると、
「実は私も・・・。」
と先に書いたレズ騒動を打ち明けられました。

650 :思い出:2001/06/16(土) 17:43
最後です。
Aちゃんとはそれっきりです。
のほほんとした人付き会いしか知らなかった私にはいい薬に
なったと思います。
・・・・そう言えばAちゃんも肉好きだったなあ。

651 :五十嵐:2001/06/16(土) 17:50
>>思い出さん
Aちゃんさん、怖いよ。
まぁ、それっきりなら良いのだけれど。
多分、その奇行や服装も『私は特別なのよ』って
かんじなのでしかなぁ。(;´Д`)

652 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 17:51
怖いなあ。ブルブル。
私も妄想ブスと友達だったけどここまで酷くなかった。
リストカッターはいたけど、そこそこ可愛かったな。

653 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/16(土) 19:38
>>650
なんだろね....カッターで手を切るとかね。
ちょっと精神参っちゃてる感じだね…ヽ(´Д`;)ノ

654 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 19:57
一気に読んでしまった。
なかでも>>257は名作だと思う。
こういう言い方は失礼かもしれないが
小品として成立している。

655 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 21:32
いつも楽しく、かつ驚きつつこのスレを拝見させて頂いています。
私の周囲にはこのスレで語られているようなインパクトのあるブスは
いなかったのですが、ついに今日、巡り合ってしまったんです。

それはドトールでコーヒーを飲んでいた夕方のこと。
女性のふたり連れが入店してきた瞬間、店内のお客の目が一斉に
そちらに向きました。
あまりにふたりが対照的だったからです。
女性はふたりとも20代後半といったところでしょうが、ひとりは150cm
ないくらいの華奢で大人しそうな小顔の美人、そしてもうひとりは身長
170近く、横幅も堂々としていて、なおかつあらゆる角度から見ても
ブスとしかいいようのない巨顔でした。
なにに似ている?と問われれば10人中9人は「牛」と答えるであろう彼女の
名前は「キミちゃん」です。なぜわかったかというと、彼女は自分のことを
「キミちゃんねぇ」というからです。

キミちゃんの声はでかいので狭い店内のすみからすみまで響き渡ります。
私は本を読む振りをして、キミちゃんと小顔ちゃんの会話をきいていました。
と、いってもキミちゃんが一方的に話して小顔ちゃんは困り笑いをしつつ
相槌を打っているだけなのですが。
どうやらキミちゃんはアニメかマンガの話をしているようです。
小顔ちゃんはそっち方面の知識には乏しいらしく、時々首をひねって
「知らない、ごめん」と言ってるように見えます。
そのたびにキミちゃんは
「えーー、ハンターハンター知らないのぉ?それって人間としてどうかと思うよー」
「××のけん(?)も見てないなんて人間として終わってるよー」
と大袈裟に驚いてみせます。
どうやらキミちゃんの口癖は「人間として〜〜」のようです。
聞いている内に他人事ながら私もだんだん腹が立ってきました。
周囲の席の人もキミちゃんの会話が不愉快なのか、ちらちらと
視線を送りつつイヤーな顔をしています。
小顔ちゃんはよっぽど気が弱いのか、なにを言われても怒る様子もありません。

(つづきます)

656 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/16(土) 21:33
(続きです)

そんな会話が20分くらい続いた頃でしょうか。
「っていうかさぁ、それって人間として問題ありだと思うよぉ〜」
げらげら笑いながらキミちゃんがミルクレープにかぶりついた瞬間です。

「人間として問題があるのはお前の顔だ!」

店内に鋭い声が響き渡りました。
私は自分が心で思っていたことを無意識に声にしてしまったかと思って
どきっとしてしまいましたが、怒鳴ったのはキミちゃんの後ろの席に
座っていた温厚そうなお兄さんでした。
一瞬しーんとした店内。
しかしそこここから「ぷっ」と噴出す声が聞こえてきました。
私も思わず笑ってしまう唇を押さえていました。
唖然としているキミちゃんを尻目に、お兄さんは荒々しく立ち上がって
その場を去っていきました。(私は心の中で拍手をして見送りました)

「…なに、あいつー、きもーい」
我に返ったキミちゃんの第一声です。
(きもいのはお前だ!)
恐らくお客の心の声はひとつだったでしょう。
さすがのキミちゃんも居心地が悪くなったのか、急いでミルクレープを
口に押し込むと、さっさと店から出ていってしまいました。

…怖い話でなくて申し訳ないですが、お兄さんの勇気を称えての
記念カキコです。ゆえにsage。

657 :名無しのエリー:2001/06/16(土) 22:01
嫁に貰ってください…>お兄さん

658 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/16(土) 22:11
>>656
爽快なはなしだねヽ(´ー`)ノ マアキミチャンニワルギハナインダロウケド。

659 :みんなありがと:2001/06/16(土) 22:37
ひさしぶりに覗いたけど
一気に読んだよ

660 :五十嵐:2001/06/16(土) 23:15
>>655
そのお兄さん、良い人だなぁ。
しかし、その場に居た皆、思っていたことは同じだったのだろうね。(w

661 : :2001/06/17(日) 00:52
キミチャンあげ(ハアト

662 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 01:16
>私は自分が心で思っていたことを無意識に声にしてしまったかと思って
どきっとしてしまいました

ココワロタヨー

663 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 01:48
私が中学の時にいた同級生。双子の姉妹。
頭が天然パーマでショートカットの為、ラーメン大好き小池さんみたい。
顔も小池さんと似ているというか2人ともおばあちゃんぽかった。背も小さかった。
小池姉妹(と呼ぶことにする)は仲が良く口が達者で、何があんたらをそんなに
自信満々にさせるのか?というくらい2人でいきっていた。
そして彼女達はある日とんでもない噂を自作自演した。
学年1男前A君と学年1ケンカの強い漢B君が自分達とつきあってると言い出したのだ。
私達はハァ?となった。何故なら男前A君と友人C美(美人)はつきあっていたから。
C美はA君に真実を問いただすと、A君は怒りB君に言い(2人は仲良し)小池姉妹を
呼び出した。「私達はそんな事言ってない!!」としらばっくれる小池姉妹にA君とB君は
ボロかすに2人を罵った。
でも、言ってよかったのだと思う。彼女達はそれから身分不相応なことはやめ、いい子(?)
になったし・・・。
社会に出る前に自意識過剰の芽は摘まれたわけで・・・。

私の中の定義 ブサイコ=自意識過剰勘違いブス

664 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 02:04
>>663
天然パーマをいぢめないで〜

665 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/17(日) 02:09
>>663
その後AとBがどうなったか知らんが更正できたのは○ヽ(´ー`)ノ

666 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 02:21
 がいしゅつだったらスマソ。怖いよ↓

http://www.geocities.co.jp/Playtown/1169/ura/cos.htm

667 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 02:25
>>666(って666って書くの恐い)
一番上の写真の真中、俺好み(w

668 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 02:26
>>666
なんか前のスレかでぶの出てくるスレにあった記憶。
でもこの人
痩せたら可愛いと思うけど……

669 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/17(日) 02:32
>>666
がいしゅつかも.....ヽ(´ー`)ノ 何度見テモ凄イケドネ。 ヤセロマシニナル!

670 :みやま かおり:2001/06/17(日) 02:57
>>666
かわいいでしょブヒブヒブヒ

671 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/17(日) 03:34
1000より998が欲しい....

672 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/17(日) 03:36
>>671
スレチガイです逝ってきます。

673 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 06:15
もうネタ切れか?
あげ

674 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 11:36
>>666
しかし度胸あるな。
どうせなら森久美子(だっけ?)のコスプレすればいいのに。

675 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 12:08
悪夢を見た。夢でよかったんだけど・・
会社に、美人Fと、ブスNがいる。
出張でNと名古屋に行かされる夢。いつもは、
Fと上司がいくのだが なぜか夢の中ではNが憂々として、
俺の机の上に紙切れを載せた
それが、出張命令(赤紙)だった。あ〜正夢だけにはなりませんように。

676 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 13:08
>>675
サイコじゃなければ別にいいじゃん。あなたのそれは単なる差別でわ?

677 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 13:51
学生の頃、同じクラスのブサイクが鏡を見ていたら、
何の前触れもなく鏡が割れた。
こいつは真のブサイクだと思った。

小ネタでスレの趣旨とちょっと違うかなー……と思うので、sageつつカキコ。

678 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 14:52
>>666
こわかった。。。
666にあのリンク・・・

679 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 15:25
>>666
さっき食べた冷やし中華、戻しそうになったよ。ヲエ!!

680 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 15:38
高校の時、俺のクラスにはふたりの際立ったブスがいた。
H子とU美だ。
ふたりのパワーゲージは

***H子(前世+脳内恋愛複合アニヲタタイプ)***
ブス度 ★★★☆☆(魚類系)
デブ度 ★★★★★
サイコ度★★☆☆☆

***U美(前世+オカルト複合ゲーヲタタイプ)***
ブス度 ★★★★★(爬虫類系)
デブ度 ★☆☆☆☆
サイコ度★★★★☆

こんな感じだ。
H子とU美は前世では同じ王に仕えた戦士(男)で、愛し合ってたそうだ。
ふたりはいつでもべったり一緒で、歩く時は手を繋ぎ、休み時間には
抱き合ったりほっぺたやおでこにキスしたりしている(うへぇ)
気持ち悪いがそれだけなら他の誰にも迷惑が掛からないからいいけど
ヤツらのやばいところは、実在の人物(クラスメイト等)をモデルに
へたれな小説を書き、それを聞こえよがしに休み時間に声を出して
朗読するところだった。
しかもホモ小説。
「ああ、文博、気持ちがいいよ」
「嬉しいぜ、隆、ほら、ここかい」
てな感じのを平気ででかい声で読み上げる。(ヤツらが実際にセックス
したことないのはバレバレな内容だった)
当然、名前を使われたヤツは怒ってやめろというが、H子とU美は
ニヤニヤ薄気味悪い笑いを浮かべるだけだ。
ある時、俺の友達のKがマジギレしてノートを取り上げて破り捨てたんだが、
そしたらヤツらはおんおんとでかい声で泣き出して、しまいにはU美が
失神してしまったので(多分、演技)、その後はみんな無視を決め込んだ。
噂が担任の耳に入り、高校生らしくないことはやめなさいとやんわり
諭されたので表立ってはホモ小説朗読はやらなくなったが、影では
続けていたらしい。

ふたりの関係は、H子が下級生の男(ヤツらの言葉でいう美少年)に
惚れて脳内恋愛を展開したことによって破局をむかえた。
U美はその下級生に執拗な嫌がらせを繰り返したらしい。
ブサイコふたりがヤツらだけで世界を構築してそこで完結してれば
なんの問題もなかったのだが・・・
下級生の男はかわいそうだったが、顔の割に男っぽいヤツだったので
見事H子もU美も撃退したという話だ。

681 :奥さん,名無しです:2001/06/17(日) 19:27
(゚д゚)マ、マズー

682 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 20:09
そろそろ終わりじゃな

683 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 20:11
じゃあ最強のブスでも決定しますか?

684 :見物人:2001/06/17(日) 20:20
|
|⌒彡
|冫、)  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
|` / < まだつづくと思いたい。
| /   \_________________
|/
|


|
|  サッ
|)彡
|
|
|

685 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 21:17
ラウンジ、過激な恋愛、躁鬱、ファション、社会、アウトロー
オタク、同性愛、人生相談

ここらへんに呼びかけようか?

686 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 21:25
このスレ好きだから続いてほしい。
801板も忘れずに!みんなで呼びかけよう!!

687 :ななしー:2001/06/17(日) 21:36
ネット事件も追加キボン

688 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/17(日) 21:45
>>677
鏡までもが拒否....ヽ(´Д`;)ノ スルト自分デ鏡ガミレナイ!

689 :ぽこーてぃん:2001/06/17(日) 21:53
>>685
いいねぇ、お願いしたい(ノ´ー`)ノ

690 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 21:55
カプール板によびかけといた

691 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 23:26
えーとー。マターリしているので書き込んでも良いですか?

692 :691:2001/06/17(日) 23:27
あげようと思ってたのに途中で送ってしまいましたー。
長い割に、人によっては普通のおブスな奴の話ですけど。

693 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/17(日) 23:29
>>692
是非。

694 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 23:30
>>691
書いて〜

695 :691(1/3):2001/06/17(日) 23:32
では失礼します。

この前体験した怖い……というよりムカついた話なんですが。

私にはAちゃんというとても美人な友達がいます。本当に勉強もよく出来て
人にも優しく、その通り男の子にもよくもてる子です。(彼氏はいますが)
しかし、その子職場のブスな先輩にずっといじめられていて、この間思いつめて
自殺を図りました。Aちゃんが新人なのにきちんと仕事をこなし、周囲から
好かれていたのが気に入らなかったようなのです。
私や友達は全員ビックリして、お見舞いに行きました。
Aちゃんは「皆に相談して嫌な気にさせたくなかった」と謝っていました。
彼女の親からも、「心配させるのが嫌で1人で悩んでいたらしい」と聞きました。
ところが、デブでブス(何と言うか、19なのにオバサン顔です。カニみたいな
のっぺりした顔で、体型はまさにビヤダルです)な友達Bがお見舞いの帰り道に
「あんだけ恵まれてるんだから、不幸になっても仕方ないよね」
と平然と言いやがりました。
皆いろいろと話をしながら歩いていたのがこの時ピタリと静まりました。

696 :691(2/3):2001/06/17(日) 23:32
私はBの隣りでその言葉を聞きました。
一瞬意味が理解できず、反芻しました。
そしてやっと分かった時、思わず「今、なんつった?」と聞いてました。
「はぁ?だってさぁ、恵まれすぎだよあの子」
私もブスだし、それを自覚しているつもりです。でもAちゃんは誰にでも
優しい子なので、彼女に限っては美人で頭脳明晰というのは当然と思って
いました。
私は思わずBの胸倉をつかんでました。
「ふざけんな!今言ったこと取り消せ!」
友人曰く、そりゃあもうすごい剣幕だったそうです、私。
Bはハァ?という顔で「だって自殺して気を引こうなんて構って欲しいからでしょ」

なんていうか……。私、そうそう暴力的ではないと思っていたのですが、
初めて考えてるよりも手が先に出るということを体験しました。
……平手打ちしてしまったんです、Bを。
Bは地面に座り込んでわんわん泣くし、私は早足で歩いていくしで友達らは
どうしたらいいかわからなかったようです。
でもBを助け起こそうとしても「ほっといてよ!」と手を振り払うので
仕方なく放置して帰ったのだとか。
Aちゃんにはこのことを誰も伝えませんでした。
後で聞いたら皆Bの発言に対して「何だこいつ?」と思ってたそうです。
私が殴っていなかったら自分がやっていたかも、と言った子もいました。

697 :691(3/3):2001/06/17(日) 23:33
Aちゃんの傷が癒えて、皆で集まった時(Bはいませんでした)、今だから言える
けどという話でそのことになりました。
そしたらAちゃんが「ああ、皆がお見舞いにきてくれた数日後くらいにね、
Bちゃんから電話があって、『あんたなんか、ちょっとかわいいからって人の
気を引こうと思って。死んじゃえば良かったのに。死ね、死ね!』って言われて
とても怖かったの。でも私、知らない間にBちゃんを傷つけてしまったのかもと
思って『ごめんね、ごめんね』って謝ったの。……許してくれなかったけど」
この時の私を含む友人の心情がどんなものだったか。想像はつくと思います。
男共はそのままB宅に怒鳴り込みそうなくらい怒ってました。
その後私達がBを完全無視したのは言うまでもありません。
私を除いて、個々に電話がかかってきて「今度遊ぼうよ!」と言われたようですが
誰も相手にしませんでした。
Aちゃんのところにも電話がかかってきたようですが、たまたま一緒にいた
彼氏が(一連の話を聞いていたので)ブチ切れて「二度とかけんなボケ!」と
叫んだそうです。

それから、しばらくして男友達のところに夜「今、手首切った……」とBから
電話がありました。
が、その場の全員は酔っていたため「救急車呼んだら?」と電話を切ったとか。
結局狂言でした。Aちゃんのまねをしたつもりなんでしょうか。
しゃれになってないよ。
以上長々失礼しました。

698 :691(補足):2001/06/17(日) 23:37
すみません!最後の方、未成年飲酒に見えてしまう……。
Bは19、私達は20歳過ぎてます。Bは遅生まれなんで。

699 :ななしー:2001/06/17(日) 23:37
救いようがないね・・・。

700 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/17(日) 23:40
恵まれている=不幸になるのも当然......この方程式は..ヽ(´Д`)ノ シネヤ

701 :憤る名無し:2001/06/17(日) 23:41
>>691
そのBって言う奴はブス以前に人間として許せん。
平手じゃなくてグーで殴っても社会的にはオッケーだったよ!
きっと君は優しい人なんだね(藁

702 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 23:42
やりきれないね

703 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/06/17(日) 23:44
>死んじゃえば良かったのに。死ね、死ね!

こ、コワヒー

704 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/17(日) 23:45
>>698 だいじょぶ。もし未成年で酒飲んでても怒る人はココには居ないから。

705 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 23:45
オカ板って盛り上がってるんだなー

706 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 23:48
>>691
>デブでブス
ココでは「デブス」と呼んでます。

707 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/17(日) 23:51
私の会社のブサイクさんは誰にも迷惑かけません。
誰とも喋らないし、誰とも目を合わせません。
それもある意味サイコかな?

708 :五十嵐:2001/06/17(日) 23:57
>>691
・・・性格悪すぎ。
まあ、サイコさんって、そうなってしまう過程がいろいろあったのかもしれんが
もうちょっと第3者的に自分を見れないものなのかねぇ?(;´Д`)

709 :ななしー:2001/06/17(日) 23:59
みれないYOだって鏡がわれるもん。

710 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 00:22
>>691ちゃん男前!(女の子だけど)

711 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/06/18(月) 01:27
>>707
中身はいい子です。
たぶん....
根性の悪い奴はブスでも美人でも俺は嫌い

712 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 03:24
691の語るBは確かに人間以下だが、どうもAちゃんも好きになれん、つーか。。。

職場のブスな先輩にいじめられてた。(なんでみんな顔まで知ってるの?
友達って職場の付き合いなの?)
自殺未遂した。(・・・そういうこともあるかもしれんが・・・)
あとできっちりBをさらす。(自分が不利にならないように注意を払いながら)

この話、単に馬鹿なBより、Aちゃんのほうがこわい。

713 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 03:35
自殺未遂してる時点でAも「繊細チャン」気取りという気もするが
その後のBの電話の「死ね死ね」攻撃を聞くとやはりAは気の毒だよ…

714 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 03:42
>>713
うん。気の毒に変わりはないんだけど、
それもAちゃんの口を通して伝わってるでしょ?
それに

>とても怖かったの。でも私、知らない間にBちゃんを傷つけてしまったのかもと
>思って『ごめんね、ごめんね』って謝ったの。……許してくれなかったけど

これ、この人実は全然優しくないと思うよ。

715 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 04:09
ま、ほんとに優しい人ならここまでBとのやり取りを晒さんよな
Aちゃんのことも少し引いてみたほうがいいんでないの?

716 :713:2001/06/18(月) 04:18
>>714
そういわれてみればそうだな…
まあ、俺の意見は憶測の域だからネタを書いてくれた人は悪くないと思うので
気にしないでくれー。

717 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 04:22
皆さん、厳しいなあ。
でも、Bが他の人の前で不幸になっても仕方がない発言をしたから
しばかれた訳で、別にAちゃんが晒したせいじゃないよね。
後日その話が出て、
実は…って感じで死ねっていわれたこと話したんだろうし、
別に計算してBを悪者にしてるわけではないと思うんだけど。
大体、私だったら、死ねって言われたら、その場で、
電話して友達に言いつけまくると思うし、
そのときまで黙ってたのはやっぱ優しいからじゃないの。

718 :珍宝:2001/06/18(月) 04:35
ぶすは、消えたらいいと思います。

だって見ててきもいし、うざいし、視界にはいるだけでもうんざりするからね。

差別主義者だと言われるかもしれんが、俺はそんな偽善者では、ありませんし・・・

嫌いなもんは、嫌いなんです。ブスは、消えて亡くなればよいとおもいます。

719 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 04:49
っていうか昔からよく「美人は性格ブスで、顔ブスは性格美人」みたいな
感じになってるけど、絶対ウソ!
ブスはヒネてるから性格もブス!

720 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 04:56
>>718
その願いが叶ったら、アンタも消えちゃうyo!

721 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 04:57
>>717
つーかね、どうも素直に同情できんのよ。

「ブスな先輩」にいじめられているという原因はあったにせよ、
Aちゃんは自分で自殺することを選んだ。
皆に相談して嫌な気にさせたくなかった、とは言うが、
友達にいきなり自殺されるほうがもっと嫌だ。
よく分からん人格だ。

このスレで初めて、デブスの側からの言い分も
聞いてみたくなったよ。

722 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 05:11
論理的に思考できない状態だから自殺するんじゃないか?普通は。

723 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 05:48
>>721
そうだよな
大事にしたくないんなら明らかに自殺する前に
誰かに相談したほうが言いに決まってるのに、いきなり自殺とは…
未遂ですんだから良いけどこれで成功されてみろ?
残された人間後味悪すぎ。
それでも良いって人間なら納得いくが、それで
「皆には迷惑かけたくなかったの」だと?
おいおい、成功したときのこと考えたんか?Aちゃんよ…
残された人間がどんだけ悲しむか考えたことあるんかよ?
そんなことも気付けないのは頭脳明晰とは言い難いな。

…ヒートアップしてしまったけど、友達に死なれるってほんと、悲しいもんなんだよ

724 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 07:58
>友達に死なれるってほんと、悲しいもんなんだよ

激しく同意。私、事故で若く死んだ友達がいるので相談も無しに
自殺したAちゃんの方が嫌な気持ちになる…

725 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 08:58
Bが「あんだけ恵まれてるんだから、不幸になっても仕方ないよね」 と
みんなの前で平然と言った、というところでちょっと引っかかった。
691は知らんかったかもしらんが、もしかして友達の間では普段から
Aちゃんに対する悪口が頻繁にあったんじゃないか?
Bはみんなに同意してもらえると思ってそんなことを言ったんじゃ?
Bにとっては691が激昂したのはすごく意外だったんじゃない?
なんて邪推しちゃったっす。
ゴメン、なんか釈然としなかったもんで。

726 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 09:30
殴られて当然

727 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 09:33
次いってみよう!

728 :珍宝:2001/06/18(月) 13:39
ブス専

729 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 13:53
691です。
すみません、事情を分かっている人間の悪い癖で省いて書いてしまいました。
そのせいで後味を悪くさせてしまって申し訳ないです。

Aちゃんは看護婦です。自殺を図った時自分の病院に運び込まれて、そこへお見舞いに
行った時に「ブスな先輩」を見ました。
というか雰囲気的に「あ、あの人だな……」と皆分かったようです。
実際その場でも「Aさん困るわよ、この忙しい時に」と言っていました。
そしてあとでAちゃんのお母さんに聞いたのですがAちゃんは、このいじめのために
鬱病になっていたそうです。本人は自覚がなく、周囲からはよくできる新人、と見られ
その先輩からはいじめられつづけて、とうとう発作的に自殺(未遂)をやってしまったらしいです。

Bのことは、確かに「後で晒すとはやり方が汚い」のかも知れないですが、
Aちゃんの家へ遊びに行った時にお母さんと話をして偶然知りました。
病院から帰って数日後、例の電話があったのですが、その他にも変な電話はあったと。
家族が出ると「死ね」と言って切れたり、「呪ってやる」と言われたり。
Aちゃんが言ったのは1件だけでした。
家族も深夜鳴り響く電話にまいっていたそうです。
でもAちゃんが「私が何か気に入らないことをしたのかもしれないの。だからごめん
なさい」と泣くので、夜は受話器を外して寝ていたそうです。
(これは書かないでもいいかなと思って省略してました)

Aちゃんは他の人から見れば偽善者に見えるのかもしれません。
ですが、私達にとっては本当にいい友達なんです。
>>725さん
それはないです。逆に「Aちゃんって本当、いい子だよね」と言っていたのが
鬱病を進行させていたのかも…。申し訳ないと思っています。

しつこくすみませんでした。逝って来ます。

730 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 14:21
いえいえ、しつこくないですよー。
きっとAさんは一人で抱え込んでしまうタイプなのでしょうね。

Bさんはイタ電していて後ろめたく思ったり
自分が嫌になったりしないのかなあ。
でも妬みだけでなんでそこまで憎めるの?コワ…

731 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 14:22
いや、691、あんたは偉いよ。

732 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 15:24
朋友の為にすぐに怒ることができる。
簡単なようで、難しい。

733 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 16:15
今、思うと自分ってデブサイコだったんだなと思う事件がある。
自分の事なので笑って貰えると嬉しいが・・・
叩かれると哀しい・・・
そして書き込むのを躊躇ってたりして・・・(苦笑)
ぶひっ。

734 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 16:22
>>733
いや、書いてくれ。今はちゃんと普通になってるんだろ?
反省の意味も込めてこんな事はしないように!と書いてくれ〜

735 :通りすがり:2001/06/18(月) 16:32
>>615さん (遅レスですが)
>全くもって前世ネタはどうなってるのか…
>やたらと現われる前世の「ミカエル」「ルシフェル」
なんかの本(しかし妄想系)で読んだんですが、
ずーっとセクースしないで(できないで?)いると、
将来天使になれるそうです。
ブサイコちゃん達は、前世で生涯汚れを知らぬままだったので
皆、天使になったのでしょう…
あぁ、美しきかな。

736 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 16:46
ブルース・リーの「死亡遊戯」でないけど
ブース・リー「脂肪遊戯」って昔クラスで流行った。

737 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 16:50
つまらん

738 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 16:50
人が生まれる前の世界ではルシフェルとミカエルが
安く売られているのもしれんのぅ。

739 :ミカエル:2001/06/18(月) 16:54
だまれハゲ

740 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 17:04
>>739は量産型ミカエル

741 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 17:40
「ミカエル」「ルシフェル」ってもしかしたら
ある地域の土着名かもしれないね。

なんたら=かんたら=ど=ミカエル
サイコ=デブス=ミカエル
オ=マエモ=ナー=ルシフェル

とか。いっぱいいるんじゃないの?

742 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 17:46
ミカエル=マイケルだから・・読み方違うだけで(でしょ?)
世の中にはいろんなマイケルいるからね。
整形とか猫とか世界最速のアゴとか。

743 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 18:48
ミカエル
ミカエルJr
ミカエルU世
ミカエルV世
ミカエルW世
んなかんじで(謎)

744 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 19:27
まぁ前世にすがるやつは、現実逃避しているんだろうね。

745 :静香:2001/06/18(月) 19:27
当店(クラブ)のデブサイコちゃんの話をしても良いでしょうか?
当方i-MODEからなので遅くなりそうなんですが…

746 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 20:16
ささ、どうぞどうぞ。

747 :静香:2001/06/18(月) 20:35
ぢゃ、仕事終わってから始めさせて頂きます!
皆様、後程… m(_ _)m

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/18(月) 21:01
ブスなんだけれど認めないブスって居ますよね。
とても悔しいんですよ。
だからブスの目の前で指をくるくる回して
「お前はブスだ」って言いながら近づいていくんです。
するとブスを自認してないブスが何故かころっと
「私はブスです」って認めちゃうんです。
これはトンボ取り効果って言うんですけれども
東大の東中山国重乃宮という公家出身の教授が編み出した
方法なんです。
みなさんご一緒に「よんぼ取り効果」

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/18(月) 21:02
あちゃ¥−−−最後に間違ってる
みなさんご一緒に「よんぼ取り効果」
では有馬ちぇんトンボ取り効果でした。
あちゃ0−00¥¥lpっl「

750 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 21:13
>>748
キミのポエムはもうたくさんだ

751 :みゅう:2001/06/18(月) 21:48
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ∧ ∧ <たまにはAA♪
  ミ

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/18(月) 21:52
ブス、ブスって言うけど、
「ブス」の語源って、どなたか知ってますか?
ぶさいく→ぶすぁいく→ぶす→ブス ですか?。。

753 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 22:22
ブサイクは不細工と書きます。
不細工とは、細工せずの事。
では

@「細工」とは手のこんだ物を作る事。この場合、「化粧」の事。
 つまり不細工とは「化粧をしない人」の意

A「細工」とは、この場合「悪だくみ」をさします。(ex:こそこそ細工するな)
 つまり不細工とは「悪だくみしない人」の意

さてどっち?

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/18(月) 22:31
両方違うんでないの?

755 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 22:46
>>752
トリカブトの古名が語源だとかききますけど。

756 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/18(月) 22:50
>>755
たしか、狂言にありましたな、「ぶす」をねたにしたのが。

757 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:02
>>755
相当危険なのね。

758 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2001/06/19(火) 00:11
最近、まわりを観察してみました。
美男、美女との間にはブスが生まれる可能性があるが
ブ男、ブ女との間に美男、美女が生まれる確立は低い。ような・・・
あくまで外見。

759 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:16
ぶす→元々は「ぶし」
漢字では「付子」「附子」と書く。
トリカブトの根の部分は猛毒で危険だが乾燥して生薬にして使う。
鎮痛・抗痙攣・強壮作用がある。

760 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:22
まず愛人の名前に「スケ」をつけて男に会いに行く振りをしたので
(「ゆき」→「ゆきのすけ」とか)「スケ」=「女」の意味になった。
その後「ぶおとこ」に対して「ぶ+女」ということで「ぶすけ」
縮めて「ぶす」ということになった。だったような気がする。

761 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:40
>>759-760
勉強になりました

762 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:42
ブサイクな男の話です。
4年前の仕事上の契約相手に、結婚相手と認識されて困った経験が。
そいつが仕事の関係でうちの会社にやってきた時、お茶を出しただけなのに。

そいつは自営業なのですが、不潔感漂う男で、オタク臭プンプンってカンジ。
身長もありますが横にも太くて、顔は宅八郎を太らせたよう。とにかく
気持ちが悪いんです、目が。名をTとしておきます。
こちらから仕事の話で上司と出向いた時にもTは車で迎えにきたのですが
仕事の話はせず、やたら私に宗教の話とか自分が好きなものの話をするのです。
大体私が何故上司と一緒に行くことになったのかと後で聞いたら、Tが
指名したそうなんです。“あの子がいないと嫌だ”って。
私は仕事なので適当に受け流してその日は終わりました。
余談ですが、Tの住んでいるところとうちの会社は3県くらい離れています。

しかしその日から、毎晩いたずら電話がかかってきたり手紙が届くように
なりました。
手紙は、全然別の名前で“Tさんはいい人。結婚すべき”と書いてあるのです。
Tの筆跡は特徴があるのですぐに本人だと分かりました。消印も奴の住所の
郵便局でしたし。
どうして私の情報がTに洩れたのか…。
ええ、同僚が勝手に教えていたんです。同僚は小さな恋の後押しをしているつもり
だったらしいです。
これはストーカーということになって警察に相談しました。

763 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:42
ストーキングされて2年が経っていました。会社のこともあって上司がいい顔を
しなかったんです。
直接注意が行ったらしくて、執拗な手紙や電話は収まりました。
警官には「“の2年間親しく付き合っていたのに。ほぼ毎日デートもしたし、
いろいろ相談しあったのに。肉体関係もあったし、嫌になったから別れるなんて
ひどい女だ。結婚式の場所まで相談していたんですよ!”と言ったらしいです。
…私、あの仕事の日以来会った事も話をしたこともないんですが。
それから現在まで2年平穏な日々が続いていました。

ところが。
つい先日また手紙が届きました。
また知らない人からです。
今度は私の住んでいる市内の住所・消印でした(調べてもらいましたが架空の
住所でした)。
“Tさんとケンカした××(私の名前)はいずれ不幸な運命を辿る。それを救うには
Tさんと結婚するしかない”と書いてありました。
今回はワープロ打ちだったので確かめる手段はありません。
久しぶりに嫌な気持ちになってしまいました。
ただ幸いなのは、うちのすぐ真向かいに交番があることです。
警察の方にもお話したら、「声を上げればすぐ飛んで来れるから」と言われました。
本当に脳内で話が進んでしまうのって、誇張した言い方じゃないですよね。
おわりです。

764 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:47
>>759
ブスは身体にもいいのね。
>>760
語源は「不細工」→「ブス」ほど単純じゃなかったのね。

765 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:48
>>763
タイプミスしました。
×警官には「“の2年間
○警官には“この2年間
デシタ。逝きます。

766 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 00:55
スケが男だったなんて、何か目から鱗

767 :珍宝:2001/06/19(火) 00:58
729へ

Bが死ねといってAが自殺をはかったのだったら

Bが死ねっていった証拠さえありゃBを訴えれたのにね

768 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 01:00
>>763
ちゃんと警察に相談したんだね。エライねヽ(´Д`;)ノ シカシマタ....

ブスの語源だけど。
漏れは狂言のぶす(漢字失念)〜来てるって聞いたよ
で話しの中に出てくるぶすってトリカブトでしょ。
トリカブトを食べるとどうも顔の表情が無くなって、ブスに見える....ヽ(´Д`;)ノ アレ?ムジュンシテナイ?

769 :コピペだ・・:2001/06/19(火) 01:07
<ブスの由来>
ある事件で有名になったトリカブトという植物を知っていますか?
雄にわとりの頭のてっぺんについている赤いビラビラに似ています。
このトリカブトには猛毒が含まれていて、昔の人は、この毒をとりだして
矢の先につけて動物を射止めたのです。
現在もアイヌの一部ではこの毒矢を使うことがあるそうですが、このトリ
カブトからとった毒のことを「付子」(ブス)と呼んでいました。
このブスが傷口に入ると、脳の呼吸中枢がマヒしてしまい、感情や思考力が
停止し、まったく無表情になってしまいます。
そこで、この無表情になった状態のことを「ブスだ」といい、それが転じて
表情のない人、美しくない人のことを「ブス」と呼ぶようになったそうです。。

770 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:07
>>763
一人暮らしなの?
絶対彼氏と一緒に暮らした方がいいよ!

771 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ @寝起き:2001/06/19(火) 01:11
>>769
ありがとう、ためになったと同時に漏れの記憶力の弱さを知る事が出来た。

772 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:11
>>763
ストーカー規正法が施行されたからなんかあったら届け出なよ。

773 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:32
ここの人たちは優しいね…。

774 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 01:40
>>742
世界最速のアゴにワラタ。
今シーズンも頑張ってるねー。
スレ違いにつきさげ

775 :ヨシキ:2001/06/19(火) 02:04
静香はまだか?

776 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 02:18
>>742
そうか、
脳内天使化したミカエルくんとルシフェルくんの生まれ代わりが
同人オタでデムパで最古って事なのね。
ナットク(藁

777 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 02:23
おおっ?777か?

778 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 02:51
>>775
ワラタ。

静香のためにage。

779 :静香:2001/06/19(火) 04:09
すんません。今、仕事から帰ったトコです…ι
時間が掛かるので、原稿に纏めてから、うPさせて下さい。
i-MODEにはメモパッド無いから申し訳無いですm(_ _)m

780 :ノヴィタ:2001/06/19(火) 05:03
静香ちゃ〜ん
まってるよぉ〜

781 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 05:46
このスレ1の123です。久々に覗いたら4まで成長していたとは。
皆さん、怖かったり可哀相だったり…南無南無。
あの件での後日談は無いのですが、このスレの過去ログを読んでいて
愚弟が中学生の頃を思い出しました。
というわけで、静香ちゃん待ちの小ネタに。

愚弟は当時人気絶頂だったローラースケートで舞い踊り歌うグループの
一人に大変よく似ていたようなんです。(私はそう思わないし現在は面影無し)
故に同じ中学の女子達から大人気だったようでした。
その頃から、複数の女の子が遠くでくすくす笑っているだけの電話があったり
(私や母が出たのがわかると切れる)して、原因がわからなかった頃は
かなり怖かったもんです。夕刻に集中して20回とかだし。
そのうち、私が学校から帰るとマンションの植え込みに人の気配がするんで
そっと見ると覚えのある制服女子が数人潜んでいたのを発見。
隔日の割でそれは見かけられ、しかも同じ子達ばかりとは限らない。

それが皆、デブス、ガリブス、爬虫類魚類顔etcのブス生カタログ状態…
あれが一度に全員揃ったら生百鬼夜行だったんだろうなー。(1/2)

782 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 05:47
恐ろしかったのは愚弟誕生日とバレンタインとクリスマスの時期。
隣人に言われて初めて気が付く、玄関前に置いてあるファンシーな箱やら袋やら。
怖いもの見たさで私と母がほじくった、中に入っていたケーキやチョコレートには
まじで髪の毛や爪が入ってたり、添えてあったカードに色つきリップの
魚拓ならぬ唇拓があったり(キスマークとは言いたくない)キショかったです。

母と二人で思わず悲鳴を上げたのが、愚弟高校受験の時。
郵便受けに入っていたむき出しの手編みマフラー(下手)、
ピンクの毛糸にまだらにからんでいる細い黒い筋の正体が
幾本もの長い長い髪の毛だとわかったときは本気で泣きそうになりました。

髪の毛やら爪やらのヌシであるあの嬢ちゃん達の顔を思い出すと
あれから10年以上過ぎた今でも寒気がします。

一度は、歩く無神経でもある愚弟、何か失言でもしていじめられてるのかと
思ったりもしましたが、卒業の頃、妹さんが愚弟の同級にいた私の元同級生が
「あんたんとこの弟、下級生にすごい人気なんだってね」と色々教えてくれたのと、
遂に学校帰りの私にブスい嬢ちゃんが直接声をかけてきたことで、
何が起こっていたのかの全貌がわかり、そして卒業後1年ほどで無事鎮静化。

この間、愚弟はどうしていたかというと、謎の物体が送られてきても
「開けといて〜」と言い残して友達と自転車で走り回っていたという。
愚弟の友達は面白がって傍観していただけだったようだし。
今じゃ、なんか「俺ってモテてた時期あったの?」とぬかすし。
思い出したら何だか腹立ってきた(笑)ってことでおしまい。(2/2)

783 :静香:2001/06/19(火) 06:56
お待たせしました。
私は某県某市では随一を誇る、高級クラブのホステスをしております、静香と申します。水商歴は4年半になる、24歳です。
これからする話は当店に最近入って来たデブス(Hちゃん)と、魚類(Sちゃん)に纏わる事柄で御座居ます。
或る日、新人で入って来たHちゃん(21歳)は、この業界が初めての女の子でした。
外見は……ドラム缶をゴロゴロところがして、辛うじて長くなりました様な体型。
自称酒井○子な顔(どう見ても光浦○子なんですが)。
例に漏れず、アニメ声。
外見や声はさて置き、店員一同、歓迎しておりました。
続く

784 :静香:2001/06/19(火) 07:08
続き。
ズブの素人で、オミズのイロハも理解していなかった彼女の集客手段は、これまた例に漏れず…「アタシって巨乳なの〜 触って×2!」でした。
引きました。地元では老舗でもある店で。
しかし、「素人なんだから。いつか彼女も気付くだろう」と、一同長い目で見守る事に。
が。行動はエスカレェトするばかりか、他人にまで被害を及ぼす様になったのです。
私の場合は、知らない内に、お客様との愛人契約を交されていた事です。後日電話で聞いたのですが、我が耳を疑いました。
「○○さんがぁ、静香さんを気に入ってるって言うからぁ〜」
続く

785 :静香:2001/06/19(火) 07:16
続き
「月15だったらOKよって教えてあげましたぁ☆彡」
耳を疑いました。次の日、ガッツリと〆させて頂きましたが。
似た様な被害は、他のオネェサン方にも多々有ります。
ママからの厳重注意も有り、暫らくは彼女の場違い且つ勘違いな行動も治まったと思った矢先……
恐怖の大王が2年遅れで舞い降りたのです。

786 :静香:2001/06/19(火) 07:32
続き
Hの後に入って来たS(20歳)は、壮絶なルックスの主(敢えてヌシと音読)です。
Hとは正反対なウルメイワシの様な体格。顔も魚類そのものです。(自称 小泉○日子)
Sが来てから、Hはリニュウアル。孵化致しました。
年が近いのもあってか、二人はツルみだしました。
仕事中(客席にて)に至っては「アタシ達、チョー仲イイから〜」と言って憚らず、お客様はほったらかし。
酔った振りをして脱ぐ。
トイレに立ったえ客様の財布から金銭を抜く(後に厳罰に処しましたが)。
横暴の限りを尽くして居りました。
そんな二人を目の辺りにしてベテランの私達が黙っているわけもあらず。

787 :静香:2001/06/19(火) 07:45
続き
二人とは年が一番近いと言う事で、代表して私が二人に話をする事に。
「この店は歴史もある立派な所なんだから、貴方たちはそれを踏まえて接客しなければならない」と言う様な事を二人に話しました。
しかし、返って来た言葉が凄い。
「だってぇ、アタシ達ィ、こんな店(プチッ)に長く勤める気なんか無いしィ〜」
「みんなイヂメルから(注意して何処が悪い?)どうしょうも無いしィ〜」
「皆キレイだからアタシ達じゃ無理だしィ〜(不細工でもNo.1は居るわい!)」
キレました。最初は愚痴を聞いているつもりでした。
続く

788 :EDの母:2001/06/19(火) 07:51
静香さん、がんばれage

789 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 07:57
ふむふむ

790 :静香:2001/06/19(火) 07:58
続き
「だったらなんでここに面接に来たんかのぉ?金か?人の金くすねる為か?
金持ちぎょうさん来るからのぉ。それともワレらみてぇなクソでもましなナリになれるとでも思うたんか?
大間違いじゃヴォケ。
パツ屋でも行きさらせ。」
と、満面の笑みで淡々と語らせて頂きました。
その瞬間の二人の形相は、この世のブツとは思えないものでした。怯えていたのでしょうが。
ここまでが、昨日迄の出来事で御座居ます。
因みに今日は二人とも無断欠勤しておりました。罰金が日当の倍なのにネ☆彡

791 :ぽこーてぃん:2001/06/19(火) 08:02
静香さん、i-modeでの長文書き込みお疲れ!
そしてあなたはカッコいい!!

792 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 08:10
なんでiモードdってわかるの?>>791さん?

793 :静香:2001/06/19(火) 08:10
余談ですが。
Sの方は、私の居住するマンションの同じ階に生息して居ります。
今日帰宅しました処、我が家の玄関ドアに、何故か酢とサラダ油(臭いから推測するに)と、延びたラーメンの様な物体がブチまけられていました。
店の者に連絡して合鍵で乱入して、丁重に返礼致しましたが(ワラ
明日からのブサイコ・ヲッチングが楽しみでなりません。
随時報告させて頂いても宜しいでしょうか?

長々と乱文失礼致しました…
親指が痙攣しそうなので、これで失礼致します m(_ _)m

794 :EDの母:2001/06/19(火) 08:11
静香さん、がんばるなsage

795 :ぽこーてぃん:2001/06/19(火) 08:15
>>792
>>779の本人のカキコにそう書いてあるよ。

>>793
ヽ(´▽`)ノスゲー

796 :EDの母:2001/06/19(火) 08:16
逝っちゃっていいよ、>>794

797 :疑問さん:2001/06/19(火) 09:28
パツ屋ってなんですか?

798 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 11:16
>今日帰宅しました処、
我が家の玄関ドアに、
何故か酢とサラダ油
(臭いから推測するに)と、
延びたラーメンの様な物体がブチまけられていました。

よく、他人の家の前に、こんなすごいことやるね。

799 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 11:20
いつから「ブスにまつわるムカつく話」になったんだよ?
怖い話をしてくれよ、怖い話。

800 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 11:20
静香さん、脅し文句っていうか、啖呵めっさカッコイイっス!
やっぱ世間にもまれた本物と、甘い覚悟もない只のブサイコとは違うっス!

801 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 11:25
>静香
俺とケコーンしてくれ!

802 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 11:26
映画「極道の妻」みたい。
「地獄に行ってもらいやす。」

803 :EDの母:2001/06/19(火) 11:34
逝っちゃっていいよ、>>静香

804 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 11:38
映画「極ブスの女」
「ブス獄に行ってもらいます。」

805 :ぶす@狂言:2001/06/19(火) 11:51
>>768

太郎冠者「扇げ扇げ」
次郎冠者「扇ぐぞ扇ぐぞ」

806 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 12:06
私がブサイコであったことを確信したのは、
思いを寄せていた彼に偶然遭ったときに
彼がとても嫌な顔をして何かぶつぶつつぶやいているのを
目にした時。
好きだったころ、彼の下校時刻を狙って帰り道をうろうろしたり、
手作りのバレンタインチョコを渡したりしたからだろうか?
それをかわいい子がやれば、
キモがられる事はなかったのだろうが、
デブスな私がやったから彼に恐怖を感じさせて
しまったのだと思う。
自分の立場を考えず、思い上がった行動をしてしまったことを反省し、
今、ここのスレであやまります。
ごめんなさい。

807 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 12:15
ブスってことにすりゃ仕事の愚痴書いてもいいとか勘違いしているやついねえか?
違うだろ、このスレは「怖い話」なんだよ。
日本語わかるか?>静香

808 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 12:38
客側からすれば結構怖い事かな、と…。
>トイレ行っている間に金を盗られる。

809 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 12:40
どのあたりが怖いのか、本人の説明きぼーん

810 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 12:49
勘違いなら>>675がダントツでは?
単に自分の好みに合わない人と仕事をしたくないという
愚痴だもん。
「ブスは嫌だから美人がいい」などと仕事とは関係ないところを
堂々と書いているんだから。
こういう人の勘違いこそサイコへの入り口。
女性から嫌われていそうな感じがするよ、この人。

811 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 12:58
怖い話を頼むよ、オカ板なんだからさ。
仕事の愚痴は雑談系板へ逝ってくれ。

812 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 13:02
>こんな店に長く勤める気なんか無いしィ〜
厨の思考がよく出ている言葉だね。
・自分はいずれ辞めるから、店がどうなろうと関係ない。
           ↓
・仕事中に何してもOK!やりたい放題。

静香さんは気の強い方みたいなので話としては怖くなくなっているけど、
普通の人だったら、説教してラーメンとかを自宅の玄関にぶちまけられていたら
やっぱ「やめときゃよかったかも…」とちょと怖くなって後悔しているかもしれない。

813 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 13:04
超ブスのド素人をふたりも雇い、客の金をくすねてもクビにせずに
そのまま飼い続ける店っていったい…
しかもチンピラのような下品な脅し文句を口にしたことを自慢げに
公の場に書き込み、低レベルのいやがらせに同じことをして
仕返しをしていきがっているホステスがいるとは…
ホントに高級店なのか?

814 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 13:08
>>813
匿名とはいえ店の内情をばらしちゃうようなやつを雇っている店が
高級とは思えんぞ。少なくとも書いたやつはドキュソ決定。

815 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 13:19
>>781-782
何か怖いんだけど笑った。
つかあんたの弟、ジャニ顔なのか、それでか(笑

816 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 13:30
>>806
反省する気持ちは大切だけど、あんまり卑屈になりすぎないでね。
恋すれば誰でも狂うもんですし。

817 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 13:38
    /|\      /|\
    /|⊂l⊃⌒⊂l⊃| ヽ
   ( |  __∧__∧___ |  )
/⌒ /  |  /   \ ||⌒ヽ
| t  |    |   ・   ・  ||t  )
ヽ_|__、   フ  ⊂⊃ ヽフ _|_ノ
    | ̄ ̄   __| _|     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |      /__/   |    < 肉が好きだっつーの!
  /|           ノ\    \________
          (┬)

818 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 13:43
>806さん
>好きだったころ、彼の下校時刻を狙って帰り道をうろうろしたり、
>手作りのバレンタインチョコを渡したりしたからだろうか?

これは、ブサイコではないでしょう。
好きな人にアプローチする方法が異常な人がブサイコだと思います。
私だと嬉しいけどね。たとえ美人ではなくても、チョコをくれる
という時点でもう・・・て感じ。
貴方の好意に対して、自分は貴方と付合えないと意思表示をせずに
ぶつぶついう方に問題ありでしょう。

819 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 13:50
何故か酢とサラダ油
(臭いから推測するに)と、
延びたラーメンの様な物体がブチまけられていました>ゲロ?

820 ::2001/06/19(火) 13:56
んっと、また書き込んでも良いのかな?

821 ::2001/06/19(火) 14:02
ではとりあえずクリーチャーのまた別の日の話

あの話の後、クリーチャーは外で俺と会うと馴れ馴れしく
「U君だぁ〜。元気〜」
とどんなに遠く離れていても、声をかけてくるようになった。
俺はしょうがないから目が合った時は軽く目礼し、そうでなかった時は聞こえなかったフリをしていた。
それでもたまにクリーチャーは、のしのしと走って俺の方に来たりする事があった。
用が無ければダッシュで帰る所、用事があったりした日には最悪でずっと付いてきたりしていた。
それが吉牛でも本屋でもスポーツショップでもコンビニでも服を買いに行くのでも。
クリーチャーは買うものや見ているものをいちいちチェックしたり、聞きたくも無いくだらない話をずっと傍で話し続けていた。
当然俺は無視し続けていて、クリーチャーは「そういうちょっと冷たい所、上手いよね」なんて分けわからない事をほざいていた。

822 ::2001/06/19(火) 14:12
それから高校に進んで、前にも言った通り俺が気になる子が出来た。
別に美人とか可愛いとかじゃないけれど、ちょっと話したら趣味が合って話していても楽しくて、その子と会うのが楽しくなった。
他の奴にはあまり喋らないクラスでも大人しい子だけれど、喋る声が鈴みたいな響きで、そういう所に惹かれていったのかもしれない。
話していても女の妙な甘えとか馴れ合う事も無く、大人し目な印象と違って、さっぱりした子で・・・って言っててだんだん恥ずかしくなってきたな・・・。
まぁそれが今の俺の彼女なんだ。
話がそれてごめん。でもちょっと我慢してくれ。
俺は、夏になってさっそくその子にプールに行かないかって誘ったんだ。
勿論、突然二人でなんて恥ずかしいから(誘った時が一番恥ずかしかったけれど)お互い友達を誘ってさぁとか言って。
彼女はじっと考えてから、「行こうか」って笑ってくれた。
めちゃくちゃ嬉しかった。

823 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:18
U君、待ってたよ!

824 ::2001/06/19(火) 14:25
俺はとにかくこの計画を流すのが嫌で、友達に連絡して回った。
同じ学校に進んだ友達や新しく付き合い始めた友達、その中には勿論前に出てきたTもいる。
でも残念ながらTは始めたバイトの都合で行けなくなってしまっていた。
それでもお互い3対3で行く事が決まり、俺は水着の彼女を見て興奮してしまわないか?とか無駄な心配をしていた。
行く日にちも決まり、相変わらずTやSやいろんな男友達なんかと馬鹿みたいにつるんで遊んだりする日が続いた。
Tがバイトを始めたので、あまり前のようなペースでTの家に行く事も無くなりクリーチャーに会うきっかけも少なくなったので俺はクリーチャーの事を忘れていた。
Tと遊ばない日でも、俺とTは携帯でメールしたり学校で会っていたからだった。
そしてプールに行った日の事だった。
俺達がはしゃいで場所を取り、彼女の普段着や水着姿を見て舞い上がっていた俺に向かって聞き覚えのある変な声が聞こえた。
皆さんの期待通り、クリーチャーの登場だ。

825 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:26
ま、まさかというか、当然クリーチャーもみ、み、水着!?

826 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:31
Uくんお帰り!
Uくんからすれば、楽しみにしてたなんて不謹慎かもしれんが、
対栗ー茶ー話が再び読めて嬉しいぞ!

827 ::2001/06/19(火) 14:32
よく、デブは声が可愛いとここで言われているけれど、クリーチャーはその姿に合った野太い声をしている。
でも俺に会うと、無理に声を高くして喋るので美味しんぼに出てくる富井副部長の様な声になっている。
「やー!U君じゃーん!凄い久しぶりー!凄い偶然ー!」
って声に俺は少し金縛りになった。
その声の方を見ると、見たくも無い水着を着た姿でクリーチャーが似た様な化け物と3人でそこにいた。
一緒にいた俺の友達が「凄ぇブス・・・なに知り合い?」と聞いてきたので「いや・・。Tの姉ちゃんだよ」と言うと友達は黙ってしまった。
言い忘れていたけれど、Tは男から見てもなかなか格好良くてモテており高校からの友達はそんなクリーチャーと血が繋がっているってのにびっくりしていたようだった。
クリーチャーは遠慮という言葉を知らないので、そのまま俺の方に一直線に走ってきた。そして後方の友達らしき物体に「これこれ〜、うちの弟の友達でU君、可愛いでしょー」とくっ付いて来たので突き放した。
俺の連れの彼女も友達たちも何事か?とびっくりして呆然としている。

828 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:37
Uくん〜!!待ってたよ〜!!
栗ーちゃー3匹に増殖・・・

829 ::2001/06/19(火) 14:40
相変わらず醜くげしゃげしゃと笑いながら「酷い〜」とニヤニヤしているクリーチャー。またこの時は着ているものが水着で、妙な生っぽい感触に気分が悪くなった。
何か話し出そうとするクリーチャーを無視して、俺は彼女と友達を引っ張ってとにかくプールに入りに行った。
プールに向かう途中、彼女の背中に手を回していた事に気がついて俺は焦って「ごめん」と放した。
彼女は笑って「別に良いよ」と言ってくれた。
友達たちもお互い2対2みたくなってビーチボールやゴムボートなんかで楽しく騒いだりしていた。
俺は彼女のボートを引っ張って泳いで、お互い取りとめの無い話しをしていた。
ふと、流れるプールを一周した頃だろうか、流れている人込みの中にクリーチャーが浮き輪に捕まりながらこっちをずーっと見て浮かんでいる。
その姿は地獄の黙示録の1シーンを充分に思わせるモノがあった。
クリーチャーは俺と目が合うと突如ニヤリとしてユラユラと近付いて来て彼女を指差したまま
「U君〜、この子誰?」
クリーチャーの彼女の初対面の一言はそれだった。

830 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ @寝起き:2001/06/19(火) 14:40
>>781
髪の毛やら爪やら......ヽ(´Д`;)ノ
>>783
カッコイイヽ(´Д`;)ノ
>>806
あらら...
>>822
クリーチャー再来ヽ(´Д`;)ノ U君だ、

831 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:41
も、もう駄目!!
クリーチャーの部分が、富井副部長になっちゃって、笑いが止まらん!!

832 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:44
RETURN BUSU
FOREVER BUSU
EPISODE 1 BUSU

833 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:45
何かこの栗ーちゃー富井副部長、同人誌好きか蛇ニーズ好きのような
気がする。言動がさぁ・・・うちは合宿所でも・・スレにいそうだもん。

834 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:48
肉般若のスレッドは面白かったね。
あれはサイコ系になるのかな?

835 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:48
U君に質問。
プールで友達が「凄ぇブス・・・なに知り合い?」と聞いたときって
クリーチャーとの距離どれくらいだった?

836 ::2001/06/19(火) 14:49
「これってなんだよ。失礼だろう。同じ学校の子だよ」
と俺はボートの紐をしっかり持ってまた泳ぎだした。
彼女はびっくりして「ねぇ、なんか・・・(自分がいたら)マズい?」と聞いてきた。
彼女に余計な気を使わせたクリーチャーに猛烈に腹が立ったが、そのまま彼女になんでもないと言い、今までのいきさつを簡単に話した。
彼女はただ「ふーん。大変なんだね」とだけ言って、ちょっと笑った。
後ろを振り返るとクリーチャーが俺をまたじーっと見ながら浮いている。
良く見ると左右に微妙に揺れている。
ちょっとして、一生懸命バタ足をしてウニウニと揺れているんだとわかった瞬間、あたりも気にせず俺は爆笑した。
彼女は突然爆笑している俺にびっくりしていたので笑っている理由を小声で教えた。
クリーチャーは勿論俺の笑っている理由はわからないけれど、なんだろう?ときょとんとしたまま相変わらず俺に追いつこうとウニウニと微妙に揺れている。

837 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:53
U君、BGMは、ターミネーター??
コワイヨ!!

838 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:56
クリーチャーこえ〜よ!!

839 ::2001/06/19(火) 14:56
その時、俺の失態なんだけれど彼女がその話を聞いた瞬間、クリーチャーの方をちょっと振り向いてつい笑ってしまったのだった。
彼女はそれでも「笑っちゃ駄目だよ。それこそ失礼じゃん。私だってそんな自分の事見て笑われたら凄い傷つくし嫌だよ」と言った。
クリーチャーはおかしかったけれど、彼女の言葉は重くて俺は「ごめん」と言って笑う気にならなくなった。
しかしその時クリーチャーの頭の中では彼女が自分のほうに振り向き笑ったというのが残った。

>>835
後にしようかと思ったけれど、とりあえず。
クリーチャーが流れるプールによくある橋の上からプールサイドにいた俺等を見つけて走ってくる時だったから、結構離れていて勿論クリーチャーにその声は聞こえていなかったよ。
小声だったし。クリーチャーは妙にエネルギー高めのハイテンションで大概の奴はびびってそんな事面と向かって言えないっすよ。

840 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:57
早く続きが予みたい!!

841 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 14:57
水場なだけにジョーズだと思う>BGM

842 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:01
>流れるプールによくある橋の上からプールサイド

ありがとう。いや、声が聞こえたかどうかじゃなくて、どのくらいの距離から
ブスと判別できたのかなって興味があったんだ。
目が悪くてもプールだとコンタクトとかメガネはずすからさ。

843 :837:2001/06/19(火) 15:05
>>841
それも怖い・・・リアル体験で、BGMがそれじゃ・・・
USJのアトラクションで、サメがブスなのも嫌だけど。

844 :837:2001/06/19(火) 15:07
サメの代わりにブスって事ね。

U〜〜〜く〜〜んってな具合

あ、洒落にならないな。U君、すまない!!

845 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:08
U君がクリーチャーにガブッと・・・

846 ::2001/06/19(火) 15:10
少し離れてしまった友達たちを流れながら俺と彼女は待ち、合流してそろそろ飯を食おうと上がる事にした。
プールサイドで俺らの取った場所の近くに、クリーチャーの友達らしき2体が座っていた。
木陰といえどパーカーを羽織ったまま汗だくで座っている2体は不気味で周りの家族連れも異様な2体をちらちらと見ていた。
1体は誰でもその顔になれるという方法がある。
両手を目の端につけて思いっきり顔の外側に引っ張る。そして鼻を顔にめり込む位まで上に上げる。
もう一人は痩せれば見れなくは無いんだろうけれど、それでもクリーチャーを凌ぐ程のデブだった。
俺達はシートをそいつ等からちょっと離して座って彼女達が作って来てくれた弁当を出した。
俺が飲み物を買ってくると言うともう一人の男友達Yが一緒に行って何があるか見たいと付いてきた。
Y達の方はそれはそれで盛り上がったという話を聞き、俺が彼女に惚れているってのがバレバレだと笑われた。
と、言うのも俺はそれまで友達と特定の女の話をした事が無く、更に今回のプールは思い付きだけれど俺が計画して話を始めたからだった。
Yに、「上手く行くと良いなってみんなで言ってるよ」と言われて、死ぬ程嬉しかった。
そしてみんなの飲み物を持ってシートの場所に戻ると、彼女が泣いていてみんながオロオロしていた。
「どうした?」と聞くと残った友達のさっき「凄ぇ・・・」と言ったMが「いや・・・、なんかさっきのTの姉ちゃんが来て彼女と話してたら泣いちゃったらしくて・・・」と
彼女の友達が彼女をなだめていて「なんか誤解があるらしいんだけれど・・・」と言っているのを聞いて俺の血がすーっと冷たくなっていくのを感じた。
俺はクリーチャーの座っている場所まで本能的に歩き出していた。

847 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 15:14
こわいよう....

848 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:16
その女の子が今の彼女だって事が解ってるからいいけど・・・救いがあって。
こわいよ・・・

849 ::2001/06/19(火) 15:17
俺はクリーチャーの真後ろに立って、「何を言った?」と聞いた。
クリーチャーは俺を見て相変わらずのニターっとした顔をして「あれ?U君!来てくれたの?」とかなんかそんな感じのことを言った。
俺はクリーチャーにのど輪をかまして立ち上がらせていた。
「なんで彼女が泣いているんだって聞いたんだよ」
と怒鳴っていた。
俺の友達が俺を抑えに来て「落ち着けよ」と言っていた。
クリーチャーはびっくりした表情から、急にペソペソと泣き出していた。
何時の間にか彼女が俺を抑えていて「違うよ。誤解だから。ね。大丈夫だから。ごめんってば!」と言っていた。
周りの家族連れやお客さんみんながびっくりして一斉にこっちを見ていた。
プールの係員が「どうしました?」と来て友達が「何でもないです。すいません」と言っていた。
クリーチャーが「だってその女が私を見て笑ったから・・・」とうぉうぉと泣き出した。
俺も落ち着いて、みんなに「わかった。大丈夫」と言って元の場所に戻った。

850 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:18
Uがその女の子と今幸せに暮らしているという現実がないと恐ろしくてきけんな。

851 ::2001/06/19(火) 15:26
そしてみんな妙な雰囲気になってしまっていたので俺は皆に土下座して「ごめん!かーっと来ちゃって・・・」と謝った。
そんな俺の背中を軽く踏んづけながら「本当だよ。これからはもっと気をつけやがれ」とYが笑って言った。
それを見てみんな笑って、場が和んだ。
じゃあ飯、食おうぜってなった時、彼女が自分で作ってきたおにぎりの上の方をちぎって捨てていた。
「ん?ゴミでも入った?」と聞くと彼女は「うん。ちょっとついちゃったみたい」と笑った。
これは本当に後日談なんだけれど、残ったMが見ていた所クリーチャーが彼女に小声で何かを言って、多分彼女のおにぎりに唾を吐いていた素振りがあったと言う。
ただ、ついさっきまで切れた俺と今無かった事にしようとしている彼女を見て言えなかったと。
彼女の友達もみんなそう思ったらしい。
俺はその時、俺や彼女を思ってくれていた友達たちに深く感謝して、そして彼女にもっと感謝して反省をした。

852 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:28
U!あんた男前だよ!

853 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:28
彼女や周りの人間が良いやつだと救われるね。

854 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:28
T君も因果なお姉さんをもったもんだな・・・

855 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:34
>両手を目の端につけて思いっきり顔の外側に引っ張る。そして鼻を顔にめり込む位まで上に上げる。
アッチョンブリケ!

856 ::2001/06/19(火) 15:40
飯を食いながら、ふと後ろのクリーチャー達を伺うと、クリーチャーは深海魚の様な面をして焼き蕎麦を喰らいながらこっちをずーっと見ていた。
クリーチャーの友達二人はここに何をしに来たんだか、本を読んでいた。
俺がそっちを見ているのに気がついた彼女が心配そうに俺を見ていたので「ごめん」と言ってそっちを見ないようにした。

飯を食い終わって、俺は満腹になりその場で身体を焼こうと横になった。
みんなはプールにまた戻ろうって事になり、俺一人が荷物番を兼ねて残った。
勿論、クリーチャーが俺が一人になるのを狙ってくる事を計算しての事だけれど。
そして思った通り、クリーチャーは俺の場所に来た。
あろう事か、俺の飲んでいたコーラを「頂戴」と言った瞬間に飲んでゲップをして。
そして落ち着いて話をしようと思った。
クリーチャーと言えどもこの地球上の生物、ましてや俺の友達のTの親族なのだ。と。
クリーチャーは「ねぇ、あれ彼女じゃないでしょう?」とげしゃげしゃと笑いながら言った。「まぁ・・・違うけれど」と答えた。
クリーチャーは満面の笑みを浮かべ「そっかぁ」と言った。
そして俺はさっき、プールで彼女が笑ったのは誤解だと、勿論何で笑ったかの理由は言えなかったけれど俺の言った事で彼女は笑ったんだと言った。
クリーチャーは「ふーん。そうだったんだぁ。だってあの子、全然そんな事言わないしぃ〜。勘違いしちゃっていたんだぁ。でね彼女は他に何か言ってたの?」と言って来た。
「いや、ただ誤解させちゃったみたいだからって」と言うと、クリーチャーはふーんといった感じで笑った。
今思えばおにぎりの件がばれてなくてほっとしたんだろう。
そしてクリーチャーは「だいたいあの子、ブスなのにU君と一緒にいるから調子に乗っちゃったんだね」と笑顔で言った。
俺の表情が無くなって行くのがわかった。

857 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:41
Uのイイヤツさ加減で掻き消されてるけど
クリーチャーのやつだけは全くもって許せん!!(憤慨ぷんっぷんっ

858 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:43
人のことブスと言えるのか、クリーチャーよ。(呆

859 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:44
クリーチャー許すまじ!

860 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:47
どこまで自分の事が見えていないんだ…。
そして人を卑しめる事を平気でできるんだ…。

861 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:47
初めてリアルタイムで読めるよ!
U表現うますぎっ!そして(・∀・)イイヤツ!!

862 ::2001/06/19(火) 15:49
「どういう意味?」と俺が聞くと
「だってぇ〜、ブスって勘違いしやすいじゃん?だから浮かれちゃったんだね。
U君、気をつけなくちゃ駄目だよ〜。可愛いから狙われちゃってるんだよ」
と言い終わる前に俺は
「いや、俺彼女の事好きだから。付き合えるなら付き合いたいし」
と言った。
と、いきなりクリーチャーの顔がこわばって「え゛・・・じゃあ私は・・・」と言い始めた。
質問の意味がわからなくて俺は「は?何?」と言うとクリーチャーは
「私のことは〜?ねぇ、私はぁぁ?なんでぇ、だってあんな長く・・・」
クリーチャーはまたおぅおぅと泣き始めて俺は困った。
さっきもそうだったけれど、クリーチャーの友達はまるで全然聞こえていないかのように本を読み続けている。
「ちょ・・・泣かないで下さいよ。なんなんですか。わけわかんねーし・・・」
と言うとクリーチャーは突然顔中をタオルでゴシゴシと拭き、にっこりと笑って「うん。ほら泣くのやめたよ」と精一杯自分で作った可愛い富井副部長の声で言った。
駄目だ・・・こいつ地球外生物だ・・・

863 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 15:49
あわわ...

864 ::2001/06/19(火) 15:51
一応は生命体なのねぇ・・・(遠い目)

865 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:52
勘違いしているのはおまえだ、クリーチャー!

866 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 15:52
ハヒャアアアア(゜д゜)アラヤダアラヤダヤダアダダダ

867 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:01
>ほら泣くのやめたよ

うっ、ちょっとだけクリーチャーが不憫に思えたが、やはり同情しちゃ
だめなんだよな?

868 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:02
>>867
それは、少女漫画やドラマによくある、可愛くて泣き虫な女の子の
マネをしたんだと思われ。
作戦です、作戦。

869 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:04
怖い...。

870 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:05
押しかけ女房系ツクスオンナは漫画やアニメ等の妄想の世界なら可愛いが、
実際にするのはブサイコちゃんである。
ラムちゃんがデブスだったら・・・
想像してください。
オカルトです。

871 ::2001/06/19(火) 16:06
とりあえず「彼女の誤解が解けた」と少ない満足感だけを達成して俺は
「じゃあ、みんなの所に戻るから」と言った。
するとクリーチャーが「え゛・・・もう行っちゃうの?・・・まぁ良いけれど、U君、私はずっとU君を待っているからね。いつかわかってくれる時まで待っていられるから。年上だし」
と変な呪文を唱えた。
俺は「いや、俺待たれても困ります。多分絶対T(友達Tと違うけれど同じ頭文字)さんの事、好きにならないと思うし」
と言ってもクリーチャーはもう自分のセリフに酔っていて聞こえていないようです。
目をしばしばさせているけれど、きっとこれがクリーチャーの「わかっているのよ」と言う慈愛の眼差しなんでしょう。
つい手がピースの形になってしまいそうでした。勿論潰すために。
そして俺が皆の所に戻ってみんなと遊んだり騒いだりしている時に、いきなりクリーチャーがなれなれしく乱入してきてみんながぎこちなくなったり、俺がクリーチャーを追い出してシカトしたりと小さな衝突が何度かあってその日は帰る事にしました。
俺は勿論、彼女を送っていく事にしました。みんながあからさまに冷やかして来て恥ずかしかったけれど、水から上がったダルさも心地よく彼女とまた取り留めの無い話をしました。
彼女に思い切って告白すると、彼女はOKしてくれて俺は幸せな気分で彼女を送りました。
嬉しさのあまり、俺はTのバイト先まで遠回りしてTの仕事か終わるまで店の外にいて、Tに今日の彼女の話をしました。
嬉しさで俺はクリーチャーの事などすっ飛んでいましたから。
するとTも手荒く俺を祝ってくれて、そのままファミレスに行ってまたダベっていました。
その頃、落ち着いてきてふとクリーチャーのことを思い出し、Tに「来ていたよ」と言いました。
するとTは「え?なんで?姉ちゃん、プールとか好きじゃないのに・・・」と。
偶然ってあるんだろうなって俺が言うと、Tがハッとして携帯を出しました。

872 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:06
顔をぶたないで。
私は女優よ。
いや、私はブスよ。

873 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 16:10
>>870
コワイ
>>871
>変な呪文を唱えた。
表現上手すぎおいちゃん参った。

874 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:10
>つい手がピースの形になってしまいそうでした。勿論潰すために。
U君サイコー。

875 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:11
uくんってお話上手!

876 :五十嵐:2001/06/19(火) 16:14
クリーチャー、殺したいよぅ・・・。

877 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:16
気になる気になるー。

878 ::2001/06/19(火) 16:16
そして携帯を色々と操作してTが、「U・・・ごめん。俺のせいかも・・・」
と言い出したのです。
「へ?なんで?」と俺が聞くとTは、
最近、自分の携帯が家でたまに無くなって、探すと元の場所に戻っていたり何故か別の母屋の部屋にあったりする事があって、まぁ自分で置き忘れていたんだろうと思っていた。
たまにTの姉ちゃんが、「ほら、なんか電話きているよ」って自分の携帯を持ってきて「なんでお前がもっているんだよ?」と聞くと自分で母屋に置き忘れたんでしょう?と言われた事があったと言う事。
だからきっとそれはTの携帯をクリーチャーがいちいちチェックしていたかもしれないと。
実際俺はTにプールの話をしていたし、曜日や日時や人数まで言ったりしていた。
そう邪推すれば、普段はそういう場所に絶対行かないらしいクリーチャーがその場にいた事。
そしてプールには入らなかったけれど来ていた友達の人数も会っていた事なんかが浮かんで来たけれど、まぁ証拠がある訳で無いしって事でその場は嫌な雰囲気になって話を止めた。
いくらTでも実の姉の事を言われるのが嫌だろうし。

そんな事があってから、料金がかかるものの俺はTとなるべく通話で話し、メールの時は必要最小限の内容で送った。
しかしまだ携帯が度々家で紛失するとTが言って、もし、アレだったら協力してくれないか?と持ちかけてきた。

879 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:18
おおっ、続くのか!?ワクワク

880 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:20
クリーチゃーをこらしめる作戦かな?ドキドキ

881 :五十嵐:2001/06/19(火) 16:29
ダ・・・ダメダ。
久々にノッてきて、仕事が手につかなくなってきたぞ・・・。

続き〜(;´Д`)ハァハァ

882 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:33
外から帰ってきて良かった・・・

883 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:33
姑息なことやるな・・・。<クリーチャー

884 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:35
あん、もうすぐ終業時間。Uくんはやくぅ〜〜〜〜〜

885 ::2001/06/19(火) 16:37
Tの携帯に俺がメールを送る。それは釣りで言えば疑似餌で、それにクリーチャーが引っかかったらそれが証拠になるだろうと。
なんで俺?と聞くとTは申し訳無さそうに
「いや・・・姉ちゃんもう判っているだろうけれどお前の事好きみたいだからさ・・・悪い!」
と、わかっていたけれどもう直らない癌を宣告されたような嫌な事を言われた。
まあでも他ならぬ友達Tの頼みだし、俺は協力することにした。
俺とTはお互い無い知恵を出し合い、簡単なメール文を作った。
「相談なんだけれど俺、ある人に告白されてからきになっているんだ。これ、なんなんだろう?明日学校終わったらマックの前で」

その晩、Tから携帯で電話があって携帯が誰かが触ったらしいと、明日マックにクリーチャーがいたらもう確実にクロだと。
翌日はTは一度家に帰って、姉ちゃんがいたら電話で連絡するけれど、いなかったらマックに戻るからと。
マックに本当に偶然いるって事は?と聞くと、Tはそれは絶対無いと言った。
何故ならクリーチャーは水曜日、ある習い事をしていて夜8時まで絶対その他の場所にいる事は無いと。
俺は次の日、マックの前に立って何故かドキドキしていた。
友達が通って「何してんの?」と声をかけてきた時はびびってしまったぐらいだ。
そして6時、来ないんじゃねーの?とふと上を見た瞬間、2階席のウィンドウにニタニタ笑って俺を見ているクリーチャーがいた。
ずっと見張られていたようである。
クリーチャーは俺の所まで降りてきて、「偶然だねぇ。どしたの?」と言ってきた。
オレンジジュースを飲んでいたらしいが、口臭が臭い。
「なんで・・・いるんですか?」と聞くと「いや、偶然だよぅ。たまたまU君は?」と聞く。
「いや・・・Tと待ち合わせしていたんだけれど・・・」と言うとクリーチャーは「ふぅん。なんか相談でもあるの?」と
こいつ携帯見ているのバレバレやん。

886 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:39
きたきたきたあああ

887 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:39
クリーチャー目も当てられない程の痛さ・・・

888 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:41
一気にここまで読んでしまいました。
かなり怖い・・・
Uさん、続くのですか?

889 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 16:41
>>887 まったくだ。

890 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:44
これってsageなきゃダメですか?

891 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:44
クリィチャァ怖いよぅ!

892 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:46
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお
すげーーーー
やっぱ、クリーチャーの話が最凶だよなって書こうとしたら
続きが・・・!

893 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:47
でもなんだかTくんもかわいそう。
直接的ではないけど、Tくんも被害者ですよね。

894 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 16:47
>>890 オカルトじゃないって事でsage進行のハズ。

895 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:48
残業決定かな....。

896 :890:2001/06/19(火) 16:48
>>894
分かりました、sageていきます。

897 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:49
age

898 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:49
漏れの会社6時まで、
就業規則マンセー!!

899 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:49
>>893
うん、身内がこんななのはツライよね。
ある意味、Tくんが一番気の毒かも。

900 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:50
>>893
ホントにね。
一生付き合ってかなくちゃならないかもしれないって点で、
たぶん一番の被害者はTくん家族だと思ふ…。

901 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:50
みんな素直でマターリだね(笑)
俺も残業組になりそう

902 ::2001/06/19(火) 16:50
その場で話しているのもあれなんで、俺はマックに入った。
当然クリーチャーも付いてくる。
注文するとずうずうしく俺に続いて「えっと私はぁ・・・」と注文し始めた。
何故かクリーチャーが金を払い、俺は自分の分のコーヒーの料金をクリーチャーに無理やり渡した。
クリーチャーは「もぅ、年下が遠慮しなくて良いのに」とか言っていたけれど、ちょっと見えた財布の中身は1000円札一枚しか入っていなかった。
当然、一緒の席についたクリーチャーが「で、相談って何の事お〜?」と聞いてきた。
後ろの席のほうから「あの女、また来た。さっきからず〜っといたよね」みたいな声が聞こえてきて俺は鬱になった。
クリーチャーはニタニタしていたけれど、その時駆け上がってきたTを見てクリーチャーはぎょっとした。
Tがクリーチャーに「お前、何ここにいるんだよ?あ?」と詰め寄った。
時間はもう7時を過ぎていた。
Tが携帯のメモリー見ていたべ?と聞いてもなかなか認めないクリーチャーに業を煮やして、「いい加減にしろ!」と怒鳴った。
クリーチャーはなかなかしぶとかったけれど、最終的にTに謝り俺のことをちらちらと見ていた。
俺はTの話が終わってから、クリーチャーに対してまた「待たれても困る。あんたを好きじゃないし好きになることは無い」と言った。
さすがのクリーチャーも弟の手前、おうおうと泣く事も無く話を素直に聞いていた。
それ以来、Tはメールを見た端から削除するようになり、たまにクリーチャーに会ってしまってくっつかれるような事はあっても待ち伏せされる事は無くなった。

今回はダラダラと長くなってしまってすいませんでした。

903 :五十嵐:2001/06/19(火) 16:50
クリーチャー以外の登場人物みんな被害者。

904 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:50
で、どうなったの??
問うたり??

905 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:51
いま五十嵐がいいこと言った

906 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:52
>>905
うん、いいこと言った

907 :884:2001/06/19(火) 16:52
あん、うちは終業時間ぴったりで解散なの。
残業なんて不自然なことできないわぁ。

しょうがないうち帰って見るか。(w

908 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:52
お疲れさま!>U
今回も堪能させていただいた!
感動した!

909 :884:2001/06/19(火) 16:53
と思ったら終わってた。ゴメソ

910 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:53
U君お疲れ〜。

クリーチャー、もしかしたらこのスレで最強・・・?

911 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:53
U君、その後彼女とは上手く行ってる??
上手く行ってる事を、切に願うよ。
それが無かったら、ただの地獄にしかならないものな。。。

912 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:53
それで終り?
もうクリーチャーにつきまとわられることはなくなったの?

913 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:54
お疲れさま〜

914 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:54
U君お疲れっす!!

915 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:54
終わり??
残業なしだな。

916 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:55
Uさん、お疲れさん。
今はもう被害にあって無いんだよね。
お幸せにね。

917 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:55
そろそろ新スレ逝くか?

918 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:55
俺もなしっぽいな(ワラ

919 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:56


920 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:56
950踏んだ人が新スレたてるって事で・・・

921 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:56
新スレ誰立てるの??
それとも、950踏んだ人が立てるか??

922 :884:2001/06/19(火) 16:56
>>915
うん、よかった>残業なし

Uくんお疲れ様〜

923 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:57
誰か5をつくって。

924 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 16:57
大作をありがとう......ヽ(´Д`;)ノ シカシ、ナガククルシメラレタナ....
漏れも>>905に同意。

925 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:57
こわかったー。
>910 最強、最強。
不細工でなくっても本当にこわい。

926 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 16:59
やはり、T君の家に泊りに行く話が一番怖かったな。

927 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:01
そろそろ、ひろゆきに「ブス板」製作依頼のメール送るか

928 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:04
ブス板、いい鴨。

929 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 17:05
>>927
すげぇ話しだな.....

930 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:05
よくないよ。<ブス板
攻撃すべきはブサイコであって、ブスじゃないんだから。

931 :五十嵐:2001/06/19(火) 17:05
Uさん、お疲れ様でしたぁ〜。
君には悪いが、楽しませてもらったじゃよ。ヽ(´ー`)ノ

932 :デブ板:2001/06/19(火) 17:07
デブ板ができないのに、ブス板ができるわけねえだろ!

933 :927>脱糞:2001/06/19(火) 17:11
だって許せね〜ンだよ・・・・・・
クリーチャーどもが、異形の者たちがっ!!!
だから板作って白日のもとに晒してやろうかなーと
思ってな・・・・・・・・・
出来る事なら漏れが斬り捨ててやりたいけど・・・・・

934 ::2001/06/19(火) 17:12
随分前からのレスですが・・・
>>554笑い話に出来るようになれて嬉しいっす。
>>555こんな長いの読んでくれて感想を言ってくれるから嬉しくて書き込んじゃうんですよ。
>>556逆レイプ・・・本当にシャレになんないですよ。そんな事されていたら俺本気で鬱になるし自殺するか完璧に女嫌いになっていましたよ
>>557それ、俺も読みました。恐かったです。
>>558 >>559恐さを共感できて良かったです。
>>560 >>562なんか凄いグラグラいっていたらしいです。しかも湯船自体が熱くて触れなかったって。
>>561クリーチャー以外は皆良い人ですよ。Tも「なんであいつだけあんなんなんだろ?」って言っていましたし。

935 ::2001/06/19(火) 17:13
>>563 >>564判り難くてすいません。564さん、解説ありがとうございます。
>>566ぼんぼん燃えられても困りますよ。
>>567笑ってくれると嬉しいです。
>>568いや、俺ふかわじゃないし。言われた事あるのではV6の岡田と言われますがあんなデコじゃないです。
Tは岩城こういち(漢字わかんねーや)を若くした感じでかっこいいですよ。
さいとうこずえって誰ですか?
>>569バニラエッセンスは臭かったです。あれは食べ物だから良いんでしょうね。
今、幸せっす。ありがとうございます。

936 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:14
>>932
「そういうちょっと冷たい所、上手いよね」

937 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 17:17
>>933
いや、別に悪いとは言わないが意見通らないだろ...

938 :デブ板:2001/06/19(火) 17:19
http://teri.2ch.net/test/read.cgi?bbs=accuse&key=989217572

939 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:20
age

940 ::2001/06/19(火) 17:20
>>823 >>826 >>828 >>830なんか書き込み遅くってすいません。
>>825勿論水着です、なんて言うんだっけ?あの普通の繋がった女の人の水着でした。
>>831例えて近い声がアレです。マジで。
>>833ジャニーズ、好きだと思います。たぶんですけれど。
>>837 >>838奴がにじり寄ってくる時はターミネーターって感じですね。恐いってのと不気味ってのがあります。
>>840書き込むの遅くてすいません。

941 :(゜Д゜)ウマー :2001/06/19(火) 17:21
>「そういうちょっと冷たい所、上手いよね」

これ、何がそんなに上手いのかよく分からなかった。
焦らし上手って事?
あ…味?(鬱

942 :927>932&脱糞:2001/06/19(火) 17:21
たはは・・・・・軽い冗談のつもりだったんだけど
だんだんマジ展開になってきちゃってこのまま逝くと
叩かれそうなんで謝っとく・・・・・ごめそ
マターリしてっから冗談で通じると思ったんだが・・・・スマヌ

943 :デブ板:2001/06/19(火) 17:23
あやまらんでも・・・こっちも冗談なのに アッハン

944 :927>932&脱糞:2001/06/19(火) 17:24
アレレ??
冗談だったの?
ウッフン

945 :七氏さん:2001/06/19(火) 17:25
Uくん彼女と幸せになれてほんとによかったよ・・・。
ところでこの話ってどんくらい前の話なの?

>たまにクリーチャーに会ってしまって
>くっつかれるような事はあっても待ち伏せされる事は無くなった。

未だにくっつかれたりしてるの?ヒィィー。

946 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:25
Uさんの超えるのってそうないだろうな。

947 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:26
Uくんお疲れさまでした。
クリーチャーが粘着な嫌がらせを彼女にして来ない事を祈っております。

950が近いから、みんな書き込みが少なくなったね。

948 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 17:27
>>942 まあ気にすんなや。

949 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:27
948

950 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:27
クリーチャーあなどるべからず・・・

951 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:28
あげ

952 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:28
>>950
ハイ、おひっこしヨロシコ〜

953 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 17:28
ロシアンルーレット

954 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:28
これから彼女攻撃されなければいいのにねー。
こういう奴って「彼女にだまされてUくんが
かわった」とかいいそうだし。

955 :927:2001/06/19(火) 17:28
↑あっ誰か踏んだ!!

956 :950:2001/06/19(火) 17:29
あーら踏んじゃったよ。すっごい偶然〜。

957 :五十嵐:2001/06/19(火) 17:29
・・・ホッ。
>>950さん、よろしくじゃよ。ヽ(´▽`)ノ

958 :脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ:2001/06/19(火) 17:30
>>950
ブスにまつわる怖い話し5

1: http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=990273091
2: http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=991561954
3: http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=991717522
4: http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=992072967

姉妹スレッド
美人にまつわる怖い話
 http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=991544932
デブのでてくる怖い話
 http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=988126642
サイコにまつわる怖い話
 http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=991026969

*投稿するときはメモ帳か何かで清書してから連続してくれるうれしい鴨。
*投稿以外はなるべくsage欲しい鴨。
*なれ合いはできるだけ控えて欲しい鴨。

こんな感じでよろしく。

959 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:30
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=992271594
まつわるシリーズのベストオブ洒落にならない話

これもTOPに入れといてよ>950

960 ::2001/06/19(火) 17:30
>>840ジョーズ・・・なる程って感心しちゃいました。
>>842Mは視力良いんですよ。それに顔判別出来る距離だったし、それ以前に異様な雰囲気でしたから。
>>843 >>844 >>845ガブって・・・勘弁してください・・・(汗そんなUSJだったら行きたく無いっすね。
>>848心配してくれてありがとうっす。
>>850幸せですが、まだ暮らしてはいません。暮らしたら俺幸せで何も出来なくなっちゃいそうですが・・・。
>>852いや、本当の男だったら彼女も友達もあんなに心配させたり困らせたりしない方法でやったと思います。
俺ねまだまだなんですよ。後で聞いて鬱になるし。
>>853本当にまわりの皆良い奴で、助けられてばっかりです。
>>854その時一緒にいたY(口は悪いけれど良い奴なんですよ)が、Tは凄い恵まれて生まれたけれどただ一つの欠点がきっとあの姉なんだろうなって。

961 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:30
U君、お疲れですナ

962 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:32
>「私のことは〜?ねぇ、私はぁぁ?なんでぇ、だってあんな長く・・・」

時間がながければイイってもんでもないし、早い者勝ちでもないのにねぇ…。
それにこいつの場合、初対面から全速力だったような。

963 :927:2001/06/19(火) 17:33
950おせーから脱糞のやつコピッて
作っちゃっていい?

964 :950:2001/06/19(火) 17:34
↓たてたじゃよ。
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=992939601

965 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:35
>963
ダメよ、ぐふふふ

966 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/19(火) 17:36
>>964
ありがとう。

967 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:36
新スレできたんだから、sageて書き込むように

968 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 17:36
age

969 ::2001/06/19(火) 17:42
とりあえずねレス返しだけさせて下さい。すいません。

>>855アッチョンブリケは中心に寄せるじゃないですか。
その逆をやって、鏡を見てみてください。彼女に会えます。
>>857俺はそんなに良い奴でも無いんですが・・・、でもクリーチャーは許せませんよ。
>>858 >>859 >>860最初聞いた時、自分のことを振り返ったのかと思いました。でもクリーチャーはそんな健気では無いんですよ。
>>861考えたり、思い出して書いているのでそう言って頂けると嬉しいっす。
>>863 >>864 >>865 >>866一応、生きているので生命体だなぁ・・・と。勘違いって自分でわかっていないのも凄いですが。
>>867うーん・・・奴も必死だったりしたんでしょうね

970 ::2001/06/19(火) 17:47
>>868そんな作戦があったんですか。今まであれは何だったんだろう?と思っていましたが謎が解けました。ありがとうございます。
でもあの面でやられても・・・・。
>>869 >>870恐いっす。うちの家に押しかけてこられたら溜まんなく恐いです。
すいません。勝手ですが合いの手レスは省略させいもらいますね。
本当に書き込むの遅くてすいません。

>>893 >>899 >>900Tは本当に可愛そうに思うんですが、自分に降りかかってきた時はシャレにならないんですよ。
>>903本当、上手い事言いますね。奴だけがそう思っていないのもむかつくんですが。

971 ::2001/06/19(火) 17:53
>>911のろけになってしまうのですが、彼女は頭が良くて冷静な判断が出来るのでその後クリーチャーで困った時なども適切なアドバイスをくれたり一緒に考えてくれるんですよ。
>>912無くなる事は無いんですが、前よりマシになってたりします。
>>916ありがとうございます。
>>926あれが自分でも一番恐かったですからね。
>>936ちょっと鬱になりますね(笑
>>941なんかそうやって冷たくして気を引くのが上手いよねって事らしいです。
勘弁して欲しいです。
>>945このプールの話はおととしです。まだっていうか、前よりは被害少ないですよ。

972 ::2001/06/19(火) 17:58
>>947 >>954もうそれだけは絶対無いように気をつけています。
次、彼女が泣かされたら俺はきっと奴を本気で殴りかかってしまうでしょう。
>>962なんかモノ扱いされているんでしょうかね?早いもの順ってそんな感じはあります。

皆さん、本当に長いのに付き合って頂いてすいませんでした。
新スレの方にも、また書き込みさせて頂きます。
それでは

973 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/19(火) 18:01
お疲れ。

974 :脱糞小僧84ヽ(´ー`)ノ :2001/06/19(火) 18:02
>>972
お疲れ。

975 :小町:2001/06/19(火) 18:11
クリーチャー・・・・・(笑

U君頑張れ!!!

336 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)