5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

神はいるか?

1 :ななちたん:2001/06/06(水) 08:12
どう思う?
俺は宇宙をみる以上に地球の自然と生物を見ているとど〜も
この世は科学だけで説明つくのか?と思う
どう考えても何者かの意図 意思を感じるんだが
まそれを神かといえばそうなんだろうと思うんだが
みなはどう思う?
別に俺は宗教家じゃないよ

2 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 08:14
いないと・・・・・おもうよ。

3 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 08:15
神の存在を信じるの?
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=989151089

4 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 08:18
どっちでもいいや。
いるとしたってどうせロクなもんじゃない。

5 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 08:48
俺は神も仏も存在しないとおもうぜ!人間の考えた空想の産物じゃないかな 寺の坊主も馬鹿たぜ

6 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 08:54
神はドルフィン・・・正直、スマン

7 :五十嵐:2001/06/06(水) 08:57
>>6
意味を理解するのに時間がかかったじゃよ。
おいらは、お馬鹿なのか?

8 :ななちたん:2001/06/06(水) 09:00
>>7
どういう意味なん?
いるか?

9 :ななしさん:2001/06/06(水) 09:03
神はいます
みんなを見てます
悪いことは出来ませんよ
今は良くても死んだ後怖いよ〜
神は甘くないよ〜

10 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 09:05
いるかは可愛いよね〜
まじ神の化身かも

11 ::2001/06/06(水) 10:00
おはよう諸君!
実は僕は空想上の生き物なんだ。
有名な言葉があるね、「神が人間を作ったのではなく、人間が神を作った」
ってやつ。そのとおりなんだ。
だから君たちがいると思っているかぎりいないはずの僕はいることになるんだ。
わかるかな?ではまた来週!

12 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 10:03
神は確率

13 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 10:07
ウッツ・・・紙がない・・・・

14 :ニーチェ:2001/06/06(水) 10:09
なんだ、神、まだ生きてるのか。
俺が殺したはずだが。

15 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 10:31
神も死後の世界もないと思います
そんなことより 「宇宙の始まり 宇宙の最果て
宇宙は無限なのか? 宇宙の外は?」
そのことを考えるほうが100倍たのしいよ!!!

16 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 10:32
>15
哲学やったら?

17 :あにゃたのうちりょにななたんが・・・:2001/06/06(水) 14:20
俺はいると思うぞ
証拠?
この世界、動物、人間の存在
これらこそ神のいる存在だと思うぜ
逆に神がいなけりゃこの世界、俺たちも存在しないと思うぜ
どんなに科学が頑張ってもこの世界のすべて、科学だけで解明
できないと思うぜ

18 :あにゃたのうちりょにななたんが・・・:2001/06/06(水) 14:22
つーかお前らも心のどっかで信じてんだろ?
でないとオカ板なんかに来る訳が無い

19 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 14:23
3 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:2001/06/06(水) 08:15
神の存在を信じるの?
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=989151089

20 :↑↑↑↑↑↑↑↑↑:2001/06/06(水) 14:25
お前は馬鹿?
生命の起源なんて解明されてるぞ

21 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 14:28
神?12ターンで倒したよ。

22 :あにゃたのうちりょにななたんが・・・:2001/06/06(水) 14:30
馬鹿はお前だろ
完全には解明されてないんだぞ
人間の脳も科学者の多くがお手上げ状態
なんだぞ

23 : :2001/06/06(水) 14:38
おいおい 生命の起源の話だぞ脳の機能の話なんてしてねーぞ

24 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 14:40
紙でけつ拭いてます

25 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 14:40
宗教板のがいいんじゃ・・

26 :神は:2001/06/06(水) 14:41
チェーンソーで一発でした

27 :あにゃたのうちりょにななたんが・・・:2001/06/06(水) 14:42
いやだから生命の起源もある程度までは仮説はつくらしいが
それ以上のところは解明されてないんだよ。

28 :あにゃたのうちりょにななたんが・・・:2001/06/06(水) 14:43
つーか全て科学で解明しようとして楽しいか?
ある程度夢がないと
 な?

29 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 14:44
ルシファー以外の仲魔は役に立たない。

30 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 14:46
未だに進化論を信じている奴っているの?その2
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=occult&key=989937390
進化論スレもあるでよ

31 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 17:56
神様お金貸して〜

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 18:05
神様は人の心の中にいらっしゃいますよ 信じなさい

そして、良い行いを心がけなさい 必ず報われますよ

33 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 18:20

神の存在は「ネ+申=ネ申」の方程式で証明されており、議論の余地はありません。
みなさん、今ごろ何を言ってるんですか?ハァ?

34 :ななしのおたく:2001/06/06(水) 18:28
以前使った公園のトイレの大便器の壁にこんな落書きがあったね。

神がないときは自らの手で運を掴め!

35 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 18:40
(;o;) <感動のあまり泣き出した

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 18:58
神様は今の世の中をどうおもってるんだろ?

37 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 19:04
神様はいろいろと考えてるはずだよ。
人数が足りないから忙しいんでしょう。

38 :ネロ:2001/06/06(水) 19:11
きのう3丁目でヘッドロココ見たよ。

39 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 19:15
神様はなぜ阪神大震災を防げなかったんだろう。
あの震災で「やっぱり神様なんかいない」と思い知らされた人は
いったい何千人いるかしら?

40 :キリスト教徒:2001/06/06(水) 19:31
>>39
あれは神が与えた試練です(w

41 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 19:38
>>39 基本的に天災とは増えすぎた人類に対する神による間引きです。

42 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 19:57
つーかなんもかんも助けてたら存在ばれるじゃん
それに神にもできんことあるんだろう

43 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 19:58
神は頼るものではない。
神を信じることは
自然に敬意を表することに似ていると思う。

44 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 19:59
あとあれだ、悲劇があることで忘れかけた生命の尊さを
分からせるってんじゃないの?

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:03
神を信じるというのは精神的に異常なんですか?
むしろそういう人のほうが心ひろく人間できてる
人多いと思うが。
逆に信じてない人の方が心狭い人間多い気がするが

46 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:05
>逆に信じてない人の方が心狭い人間多い気がするが

仏教徒は神を信じていないし神の名のもとに異教徒を虐げるような真似もしないね。

47 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:05
神が人間を創ったのか

人間が神を造ったのか

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:06
>>45
>>46
偏見

49 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:06
神は責任転嫁のために必要

50 :鼻糞:2001/06/06(水) 20:09
自然=神、は認めるが、その他は糞

51 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:10
神より髪がほしい

52 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:11
>>51
可哀想(藁

53 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:12
自然=神は微妙に違うと思う。
人それぞれだと思うけど。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:14
花畑見ろよ
あれ偶然できたと思うか
何者かの意思を自然から感じんか?

55 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:18
>>54
そういうのがいちばん信用できません。
神なんていなくても、自然は美しいです。

56 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:18
いろんな宗教があるけど
たいがいの神様は信じられるだけじゃ満足しないんだよね。
お布施やら修行やらの見返りを求めてそれを惜しみなく実践できた人間に対してのみ
救われる権利を与えてくれる。
自分はお金も時間も自分のためだけに使いたい。

57 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:21
>>56
それを求めるのは人間です。

58 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:23
ほんとに神がいるなら、自分の名を語ってあくどいことしている人間を
なぜ野放しにする?

59 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:24
それを見極めるのは人間の仕事。

60 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:25
生命を生み出した物が=自然だとしたら、自然を敬う気持ちになるよね

61 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:26
すべてが試練であり神の思し召しだから。

62 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:26
神様かぁ・・・
いたらいいな、いやほんと。

63 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:28
>>61
そう思って精一杯生きることにこそ意味があるんだと思う。

64 : :2001/06/06(水) 20:34
63さん感動したよ 神信仰の意味がわっかったよ

65 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:39
なんだかみんなが遠くへ逝こうとしているような。
生きることに意味なんか無いっしょ?

66 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:40
どんな苦労も試練と思って耐えることは必要だけど
そこに神の存在は必要無い。
自分のために耐えるんだし。
神がいなくても苦もありゃ楽もある。

67 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:41
>>65
そういうのを「死んでいる」という。

68 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:42
>>66
自分のために神がいるのではないです。

69 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:43
>>65
君心せまい
>>66
神がいなけりゃ君存在してない
ちった敬意もて

70 :65:2001/06/06(水) 20:44
さっきからあっちこっちで「氏ぬ」「氏ぬ」言われて・・・。
がっくり。

71 :65:2001/06/06(水) 20:44
さっきからあっちこっちで「氏ぬ」「氏ぬ」言われて・・・。
がっくり。

72 :65:2001/06/06(水) 20:44
さっきからあっちこっちで「氏ぬ」「氏ぬ」言われて・・・。
がっくり。

73 :65:2001/06/06(水) 20:45
ごめーん!
なんだか「書き込みに失敗しました」っていうからなんべんも書いたら・・・。

本当に逝ってきます。

74 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:45
>>65
君心狭い
>>66
神がいなけりゃ君存在してない
ちった敬意もて

75 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:46
神は生きとし生けるもののためにいるんでしょ?
そしてただいるだけじゃないはずでしょ?
人間に試練を与え、ときには災いから守る。
結局神がいたって苦も楽もあるんじゃない。
いなくても同じってことじゃない?

76 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:48
神は生きとし生けるもののためにいるんでしょ?
そしてただいるだけじゃないはずでしょ?
人間に試練を与え、ときには災いから守る。
結局神がいたって苦も楽もあるんじゃない。
いなくても同じってことじゃない?

77 :小学生ネロ:2001/06/06(水) 20:50
神様は、地球が終了する寸前まで人類を成長させて、
宇宙へ旅出たせてほかの星のひとたちと仲間に
させて、もっとでっかいことをしようとしてるんだ!

78 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:50
66は神のおかげで自分が存在してることに気づいてない
神がいなけりゃ君は存在してないんだよ
すこしは敬意を持つべし

79 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 20:54
神は生きとし生けるもののためにいるんでしょ?
そしてただいるだけじゃないはずでしょ?
人間に試練を与え、ときには災いから守る。
結局神がいたって苦も楽もあるんじゃない。
いなくても同じってことじゃない?

80 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 21:17
神はいるか?
神は「いるか」だ!
イルカと遊ぼう!

81 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 21:17
神はいるか?
神は「いるか」だ!
イルカと遊ぼう!

82 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 21:32
紙?要るっ!要るよう!!今、公衆トイレでンコしたんただけど、なんか厨房が溜まってて紙捜せないのっ!だから紙はいるよぅ・・・・

83 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 21:39
むしろなりたい。神に!

84 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 21:45
>>67
それは違う。「生きている」という事実以外に特別に意味はないのだ。
神に生かされているとか、自分は特別な意味を与えられてるなんて幻想
に過ぎないのだ。
「死んでいる」というのは「生きていない」ということで、「生きる
ことに意味が無いと思う」のとは違うのだ。

85 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 21:51
てすと

86 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 22:04
ひろゆきが神です。まんせー♥

87 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 22:05
精神的に生きているという意味だよ。

88 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 22:16
神はシュミレーションゲームをして居るのです。最近少し飽きて来たみたいです。

89 :65じゃないけどね:2001/06/06(水) 22:21
>>69
>君心せまい
 そうかなあ。
宇宙の星を見て神を感じる人の話は良く聞くけど、どちらかと言えば、自分は
それよりも神という概念のちっぽけさを感じる。
 本当の空はこんなにも広くて綺麗なのにね。


死んでまで、霊格だのなんだのでランク付けするなんて、バカの所行だと思うし
神とか霊とかで説明される世界って、本当にすごい閉じた世界でつまんないよね。
 神で説明される話を聞くたび、それが人間の概念の限界だと強く感じるね。
全てを神で説明できると思う、思い上がり。

90 :65じゃないけどね:2001/06/06(水) 22:22
>神がいなけりゃ君存在してない
>ちった敬意もて
 いんや、神を信じる人の方がごう慢な思想の人が多いと思うよ。

 神じゃなくて自然の広さが分かってる人間は、微生物や虫を低級(霊)なんか
言わないし、チンパンジーと人間は99.6%DNAが同じ存在だって事も分かって
いる。

 でも、どんな教典や聖書にも、こんな話は載ってないよね。
科学的なものの見方は、よりマクロな視点を人間に与えてくれたんだよ。

91 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 22:26
自称「神」の人は、職業「神」だね

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 22:26
>>89
俺は
>宇宙の星を見て神を感じる
ときにこそ神が近くにいる時だと思う。
>>90
人間と動物を分けるのは知恵のみだと聖書に書いています。

93 :ななしのおたく:2001/06/06(水) 22:28
>>88を添削しよう

シュミレーションゲーム→シミュレーションゲーム

94 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 22:45
あっ、まちがえてた、ありがと>添削

95 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 22:54
神に「人格」を与えようとするのは正しくない気がする。神という概念を、一個性の有る存在に仕立てあげて、ろくな事があった試しが無いと思うのだけど。
ただ、「神がいる」という概念を持って、自分をより良くしようと努力する人を否定するつもりはないです。「〜〜だからもっと頑張ろう!」という考え方と変わりないと思うし。

96 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 22:58
結局、神って概念はその時代の科学には伺い知れない分野に仮に当てがわれる、数学のaやxみたいなものだと思うよ。火や雷、太陽から始まって、生命の起源、世界の起原、宇宙の起源とね。だから個人の認識を越えた感動や恐怖を神と感じるのは良い事だと思う。大自然の生物、壮大な風景、人間を圧倒する災害、それを神としてその意志を知ろうと観察、観測、する事から科学だって生まれたんだし。そういった神に感謝ぐらいしてもいいんでない?戒律とかもそういった信仰の中から度を越えた環境の破壊や、人として健やかに生きるために生まれた物なんだし。

97 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 23:02
自然や宇宙、偶然や必然に対して生じる畏怖に付いて
そこに意思を感じるとき、それが神を感じている瞬間だと思う。
それが俺にとっての神の存在の証明。

98 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 23:03
ちと、つづきってか補足、戒律については確かに人種や生物の優劣を定義する物も多いけど、逆に言えばそれって他の民族や、宗教を意識して初めて生まれる物なはずだから、それは後に作られた、概念で基本的な神とは関係無いはず。

99 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 23:04
無から宇宙を作った存在こそ神だろう

100 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 23:33
仮に神がいたとしよう。
では神はどうやって誕生した?
自分で自分をつくった?
そんなバカな!
宇宙ができたのも不思議だが、神がいたとしても不思議だ
どっちでも不思議というか矛盾してる
え〜なんかおかしいよこの世界
本当ならこの世界はあってはならないはず
でもあるんだよな〜
パラレルワールドだ ここ

101 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 23:37
月は衛星ではない。
あれは空にあいた穴だ。
向こうの世界の光がその穴から漏れているのだ。

102 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 23:39
それが人間の限界。
人間には無限を知ることは出来ない。

103 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 23:40
>>101
満ち欠けはなんなのよ

104 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 23:41
最近、頭が寂しいYO

105 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 23:47
>>102 ウロボロスの蛇、鶏と卵ですな!

106 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/06(水) 23:51
トイレで無くて手で拭いたYO

107 :下痢うんこ:2001/06/06(水) 23:55
自然を敬う気持ちが、何時しか『神』と言う言葉を作り出したと思ふ、誰もが少しは自然に対して感謝の気持ちを持っているのでは?

108 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 00:01
>>107
名前のせいで説得力なしと思われ(ワラ

109 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 00:09
いいじゃん、名前なんて。

110 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 00:11
歴史の中で数々のドキュソ達がおとしめたせいで、神という言葉はもはや「未知への畏怖」に付けるに値しない気がします。

そこで
第一回、神に代わる単語ボシューン!

111 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 00:25
だいたい、妄想とか自然の脅威とかから、聖書なんていう分厚い本
を作ろうという気になるか?神の言葉を聞いた(預かった)という預言
者がいて、実際に預言通りになったから聖書を作ったのだろう。

112 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 00:25
ごにょ

113 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 00:28
聖書以上の分厚い妄想なんて、たま書房から腐るほど出てる

114 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 00:41
ぽにゅりん

115 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 13:10
神様はなんで奇形児をつくるの?

116 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 13:12
新名称案:むーさ

117 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 13:12
世の中には金持ちもいれば貧乏人もいる。
イエスは貧乏人から救われた。

118 ::2001/06/07(木) 13:52
age

119 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 14:03
神様は人間をどうしたいの?
どうして世の中こんなにすさんでるのに
だまって見ているの?

120 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 14:09
間引きされる人間はどういう基準で神に選ばれるの?
この世に必要無い人間だということ?
トイレに産み捨てられる赤ん坊は神の意思によって
生と死を同時に迎えるの?

121 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 14:37
間引きするのは人間
神が何かをしてくれるのではない
自分で何かをした結果を神が与えてくれる

122 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 14:46
自分で何かをした結果は神が与えてくれなくても
おのずと得られるものでは?

123 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 14:51
ある人が綺麗な花畑を見て自分も作りたいと思い
その庭主にどうすれば綺麗な花を咲かせる事ができるかを聞いた。
その庭主は「神様の為せるわざです」と言った。
それを聞いたその人は庭に種をまき
毎日神に綺麗な花が咲くように祈った。
その人は花の世話をしなかったので
当然花が咲くことはなかった。

124 :私が神様です。:2001/06/07(木) 15:05
>>119
俺もバイトとか有るし〜
人の面倒とか見てらんないんだよね〜
それに俺の女が生理がこねえって騒いでてすげーウザい

125 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 15:36
神って言ったって、人それぞれ違う神を想定している
かも知れないだろう?
取り敢えず聖書でも読んでみたら?

126 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 15:54
神なんていません!!
いたらもっとマシな世界になってるだろう
っつーかそもそも人間なんて作らないのでは?

127 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 16:01
神様も日々の生活に追われて忙しいんですね。
生理が来ないって・・いいじゃないですか。
この際、彼女に後継者を産んでもらって
隠居を決め込んではいかがですか?>124

128 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 16:08
>>123
なぜそいつは「自分が一生懸命世話をしたからです」と答えなかったの?
なんでも神様のおかげじゃ自分の苦労が報われないじゃない。

129 :言霊の賞味期限:2001/06/07(木) 18:29
>>110
 新名称案:にゃっぽくん

「にゃっぽくんはいるか?」という議論なら、和みそうだ

130 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 18:51
>>128
神様に感謝する心じゃないですか?
綺麗な花畑がその人には与えられたんだから。

131 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 18:56
「神」という言葉が何を指すのかはっきりしない
キリスト教のような天地の創造主を指すのか
単に人間とはかけ離れた力を持つ霊的存在を指すのか
先ずそれをはっきりさせてから議論すべきだ

とりあえず にゃっぽくん はいるね
俺が飼ってるね えさ代に月5万かかるね
最初はヒカチュウくらいかわいかったけど 今はソウルサッカーぐらいにグロいね

132 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 18:58
>>130
どうしてもというのなら
神様じゃなく花に対して感謝したい。
「私の気持ちに応えて綺麗な花を咲かせてくれてありがとう」
そこに神様はいらない。

133 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:02
それは個人的な感情。
どうして神に拒否反応を示すの?

134 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:12
神様は創造するだけなのか?
創りっぱなしで守らないの?
なぜこんなにもこの世は不幸な人間であふれているのか?
救世するなら今までにも神様の出番はいくらでもあったはず。
すべてが神の意志なら人間が神に対して抱くのは感謝だけのはずがない。
うまくいくことはすべて神のおかげならその逆も然り。

135 :くさいです:2001/06/07(木) 19:13
生きてることが神の奇跡の証デス!

136 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:15
じゃあ「死「は神に見放されたってこと?

137 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:16
神の元に還るという事デス!

138 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:18
飼い犬が野良生活を終えて飼い主のもとに戻るんですね?

139 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:18
人間が神に頼って生きるのではないよ。
人間は自分の力で生きていく。
キリスト教的に言えばそれが自由意志だと思う。
それでも新しい命を授かったときや
自然の恵みに対して神に感謝するんだ。

140 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:20
肉体的にではなく精神的に生きているかどうかが大事ではないかな。
生きている間のことしかわからないんだから。

141 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:23
・・・誰に対しての物でもない
そういう感謝にも似た感情が貴方たちにはありまスか?

142 :パタリロ:2001/06/07(木) 19:28
3万人以上も神様は、いるらしい
たしか祈祷師は神様と交信
しながら霊視すると思った

143 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:30
神が居たとして、人間を擁護する必要は無いんじゃない?少なくとも、生活のための環境は与えられているし、それ以上の事を神に対して望む必要はないし、そうである事が人間や生物が自由である事だと思う。いくらなんでも神を普段意識しないで『困った時の・・・』てのは余りに傲慢だし、神をSFやなんかに出てくる雑用ロボットぐらいにしか捕らえていない。守ってもらうなら当然なんらかの義務も負わなければならないのは当然。

144 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:34
まあ宗教の違いもあるし人それぞれだね。

145 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:47
なにかに感謝したいときに、とりあえずその対象としてそのときだけ
「神」を意識するの?
それもある意味人間の感情のはけ口なんじゃないの?

146 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:49
>>145 それでもいいのでは?

147 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:52
>>145
俺にとっては神を実感する瞬間だな。

148 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:54
別にいいけど。
特別守ってくれるわけでも助けてくれるわけでもなく
ただ人間の気まぐれで感謝されるだけの神様か・・。
なんのためにいるの?

149 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 19:59
人のために神が居るのではないよ。
それに俺はふとした瞬間に「ああ守られているんだな」と感じる。

150 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 20:00
>>133
 神自体はいいよ。
他人が、神を信じるのも自由だYO。

でも神の名の元に、全体主義でくくられるのが嫌なだけだYO!
そういう思想を押し付ける人間が嫌なのよう。

151 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 20:02
それはこちらも同じことです。
無神論者は神は居ないという思想を押し付けたがる。

152 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 20:13
これ言ったら終わりなんだろうけど、神がいるかいないか?なんてどうせ
答えは出ない。証明のしようがないから。誰かが何か言ったところで納得
する答えなんて出るはずがない。

答えが出ないものを考えてると頭おかしくなっちゃうよ!アヒャ!

153 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 20:21
結局その人が何かの形で証明をえることができるかだろうね。
それは何かを読んだときの感動であったり
大きなものに対する畏敬の念であったりする。
少なくとも俺は神を知覚する瞬間がある。

154 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 20:23
>>153 同感!

155 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 20:54
だめだ、やっぱり理解できない。
感謝や慈愛など人間としてあるべき心が人並みに備わっている私の人格と
幸も不幸もバランス良く巡ってくる私の人生は、やっぱり私自身のものであって
自分に関わった誰か以外のものに漠然と感謝することはできない。
私はこのままでいいのかも。

156 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 20:57
>>155 そうだね
必要の無いものを無理に必要と思うことは無いと思ふ

157 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 20:59
っていうか神って何よ?
いるいないの前にちゃんと定義せい。

158 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 21:07
精神的な部分ですがる事のできる偶像?
こういう書き方すると語弊があるな

159 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 21:08
人間の生産物のひとつだよ。(目に見えないけど)

160 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 21:15

神は「宗教体験」や「神秘体験」に端を発している。

よって体験なしに否定することはできないだろう。

161 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 21:19
>>159
結局は人間中心の考え方なんだね。
宇宙は全て自分達のものと思ってるの?

162 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 21:22
>>160
あなた、それドーパミン出すぎです。

163 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 21:22
そもそも自分に限界があるんだから
そう思うのもしかたなし

164 :神とは?:2001/06/07(木) 21:24
植物の繊維を水中で密にからみ合わせ、薄く平面状にのばして乾燥したもの。
中国、後漢の蔡倫(さいりん)がその製法を発明したといわれる。
絵や文字を書いたり、物を包んだり、障子や襖(ふすま)に貼ったりするのに用いる。

165 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:18
自然みて美しいと思ったり、自分の子供見て可愛い、いとおしいと思ったり、
一緒に生活している愛犬みて愛くるしいと思ったり、そういうものを授けて
くれたものを神と思い、感謝すればいい。
それらを授けてくれるものが神。
人間だけの力ではそれらを創造することは出来ない。
人間だけの力では創造出来ない、不可能な物、事を授けてくれる存在
が神。

166 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:30
>>165
幼いものを見て可愛いと感じる(感じさせる)のは本能です
種を存続させるタメのね

167 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:36
ヘドロを見て汚いと思ったり、自分が身障者で苦しい、死にたいと思ったり、
一緒に生活しているネズミやゴキブリに苦しめられたり、そういうものを授けて
くれたものを神と思い、感謝すればいい。
人間だけの力ではそれらを創造することは出来ない。
人間だけの力では創造出来ない、不可能な物、事を授けてくれる存在
が神。 ああ、ありがたや。

168 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:40
神とは利用するもので信じるものではない。
例として困ったときの神頼みが挙げられよう。

169 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:42
世の中はいいことばかりではないよ。
どうして神様がいいものだけをくれると思うの?

170 :>169:2001/06/07(木) 22:45
つまり悪いことも神の仕業なわけか?
ろくな奴じゃないな、神。

171 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:49
2ちゃんは心の狭い、貧しい奴多いな。

172 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:50
>>171
オマエモナー
オレモナー

173 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:50
何でもかんでも神のせいではないよ。
神に頼って生きるのではないよ。

174 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:50
>171
オマエモナー

175 :>173:2001/06/07(木) 22:53
んじゃぁ、誰のせいだ?
親は自分の作った子供には責任を持ちましょう。

176 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:54
自立した子供に親の責任は問えない。
子供は親の言うことを聞きましょう。

177 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:54
今175がいい事言った!

178 :>176:2001/06/07(木) 22:56
子供を育てたのは誰だ?
子供が悪いことをするのはTVの影響ですか?

179 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 22:58
自分達がいつまで神の言うとおりに動いていたと思うの?
今は自分の意志で生活しているんでしょ?

180 :(゜д゜)ウマー :2001/06/07(木) 23:06
神が下界を見下ろしているんだったらそんなに多くの瞳照られないんじゃないか?

181 :>179:2001/06/07(木) 23:07
>自分達がいつまで神の言うとおりに動いていたと思うの?
こっちが知りたい(藁

>今は自分の意志で生活しているんでしょ?
そのつもりだけど、全知全能な神様がこの世界を
作ったとすれば、人間の自由意志はありえないと思いますが。

182 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:09
自分の意志で生活しているのだから
神にその責任を問うことは出来ないよ。

183 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:14
>>181
だとしたら、自由意志の無い人が
死んだ後の行き先が天国or地獄に分けられるのは変だよね。

だって生前の行いも神のせいなんでしょ(藁

184 :>179:2001/06/07(木) 23:18
全知全能の意味をわかっていますか?
何でも知っていて何でも出来る、と言う意味ですよ。
人間を作った時点で、神はすべての人間の行動の結果を
知っている筈。神が「この人間はこういう風に動いて、最後はこう死ぬ」
と言う風に創った者たちに「自分の意志」がありますか?
あなたが書いた、小説の登場人物達に「自分の意志」がありますか?

185 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:23
>183
悪趣味なんだろ、神。
拷問部屋「地獄」で気に入らない人間を、苦しめて喜んでるのよ。
で、「天国」では乱交パーティ。いいなぁ、神って。

186 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:26
小説の中では登場人物は自由に生き生きと動いているね。

187 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:27
でも全ては作者の思いのまま・・・

188 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:30
神はちゃんと人間に自由意志をあたえています。
自分で分からないんですか?
神がつくったから、神が全知全能だから人間に
自由意志がないというのは見当違い。

189 :>188:2001/06/07(木) 23:39
神が全知全能なら、人間が自由意志でどう行動し、
その結果どうなるか、全て分かっている筈なのだが。
いや、神が全知でも全能でも無いと言うのなら
いいんですけどね。

190 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:41
それを知っているからと言って
人間が自由意志で行動していないとはなりませんね。

191 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:43
どこまで行っても平行線なのは目に見えてるんでどうでもいいんだけど、

>自分で分からないんですか?

こういう言い方をされるとカチンとくるね。

192 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:48
>>191
激しく同意!
そして今は尿意!逝ってくる♥

193 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:50
漏れも。

194 :>190:2001/06/07(木) 23:53
はぁ、だからぁ、
・人間を作ったのは神。
・神は全知全能。
・全知全能なので自分が作った人間がどういう行動をするのか
 知っている。
・故に人間は自分に自由意志があると思っているが、神が人間を創った
 時点でそれは決定づけられている。
・神が全知全能でない場合はこの限りではない。

195 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:57
全てを予知できる予知能力者がいたとして
その能力者ゆえに人間は自由意志を持たないことになるの?

196 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/07(木) 23:59
>>192
漏れはオナーニ中♥逝ってくる♥

197 :>195:2001/06/08(金) 00:05
>その能力者ゆえに人間は自由意志を持たないことになるの?

なります。全ての未来が決定付けられている、と言う事になるのだから。
自分の未来の行動の、全てが決定されている場合、どこに「自由」の入り込む余地が有りますか?

198 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 00:07
神が存在するかどうかというより
運命が存在するかどうかということですね。
運命と自由意志の共存はありえませんか?

199 :>198:2001/06/08(金) 00:11
>運命と自由意志の共存はありえませんか?

聞きたいのだけど、あなたの神は「全知全能」ですか?
違うのであれば、ありえるでしょう。

200 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 00:20
それは神が居るかどうかの問題ですか?
神が全知全能でなくても運命があれば
自由意志はありえないことになりますが。

201 :>200:2001/06/08(金) 00:28
そうですね。で、その運命を作ったのは誰?
神も運命のトリコですか?

どうも、あなたは自分の神がどういう存在であり、
どういう能力を持っているのか、言いたくないようですね。
別に「全知全能」じゃないからって、馬鹿にしたりはしませんよ。
それとも、もしかして知らないのですか?

202 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 00:29
>>その能力者ゆえに人間は自由意志を持たないことになるの?

>なります。全ての未来が決定付けられている、と言う事になるのだから。
>自分の未来の行動の、全てが決定されている場合、どこに「自由」の入り込む余地が有りますか?

そういう存在である「神」を意識しなければならない理由は?
「すべては運命だ」ってのは、単なる思考停滞的な逃げだと思うのだが。

203 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 00:33
私はキリストを信仰しているので全知全能です。

204 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 00:36
私は農家なので全地全農です

205 :>202:2001/06/08(金) 00:38
全知全能の神が存在すると仮定すると、こういう結論になる、と言うだけの話。

>「すべては運命だ」ってのは、単なる思考停滞的な逃げだと思うのだが。
まったくその通り。わからない事・不思議な事を、なんでも神様や霊のせいに
しちゃう人たちと同じです。

206 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 00:47
私は神を信じていますが全てを神のせいにしてはいませんよ。
私は自由意志によってより良く生きようと思っています。

207 :リゾ:2001/06/08(金) 00:56
宇宙、そして自然そのものが神だと思う、海行ったり山行ったりすると
その存在にカスるようなカスらないような、とてつもなく厳しい面と
優しい面をもち、一部の無駄もなく、緻密に計算されている。・・・
・・・・・・カナ。

208 :>206:2001/06/08(金) 01:00
「全知全能」の神がいると仮定すれば「運命」も存在する事になり、
「自由意志」は存在しなくなる、ということを理解して下さい。
あなたの自由意志は、神がこの世を造った時にすでに決定されてしまっている、
と言う事を。もし神が、人間の自由意志で決定する物事を知らないならば、
それは「全知」ではありません。

209 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 01:03
>>207
まぁ、何を神と呼ぶかは人の自由だしな。

210 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 01:03
ひろゆきが神です

211 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 01:04
>>210
ソリャソーダ

212 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 01:31
>>208
仮に神が全知全能でないとしても運命が存在しないとはいえません。
運命が存在するかどうかと神が全知全能であるかはイコールで結ばれません。
それと、自由な意思の決定によるものでも完全な予測があれば
それは自由な意思の決定と呼べないのでしょうか?

213 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 01:35
完全な予測の存在は自由意志と独立していると思うのですが。

214 :>212、213:2001/06/08(金) 01:47
完全な予測、つまり未来に何が起こるのか決定している、と言う事です。
決定されている未来に、不確定な「自由意志」はありえません。
自分の意思で物事を決めているつもりでも、本当はそれ以外の選択をすることが
出来ない、と言う事になります。

>仮に神が全知全能でないとしても運命が存在しないとはいえません。
まぁ、それはそうですね。但し、「全知全能」の場合は運命が存在する事となります。

215 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 01:53
予測は不完全でも完全でも予測に変わることはありません。
運命ではなく完全な予測、つまりあらかじめ敷かれた
レールを見るのではなかったらどうなのでしょうか?

216 :>215:2001/06/08(金) 02:08
同じ事です。未来に何が起こるかを完全に予測出来るなら、
ある人間が何を考え、どういう行動をとるかも完全に分かります。
その人間は、予測された以外の行動をとれない、と言う事です。
自分の自由な意志で行動しているつもりでも、実はそれ以外の行動が
とれないのです。

217 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 02:20
うーん。
これはどちらが正しいともいえないと思うのですが。
同じ事柄を見方を変えただけのようなきがします。

218 :こういうのはどうですか?:2001/06/08(金) 02:36
いろんな世界が並立していると考える立場もあります。
つまり、人は自由意思によって、そのうち一つの運命を選びますが、
別の運命を選んだ世界も、いま自分が現実に生きている世界と平行して別に存在している。
それらすべての世界(無限の場合の数になりますが)を知っているのが全能の神というわけです。
こうすると、神の全知全能と人の自由意思が矛盾なく両立できる気もしますが。
ご意見ください。
ちなみに宣伝で、
http://page.freett.com/wubf/top.htm

219 :ひ‎ろゆき@管‎直人 :2001/06/08(金) 02:39
オイラが神です。。。

220 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 02:39
人だけが運命を選ぶというわけではないですよね。
それこそ分子単位でそれぞれの運命を選んでいることになります。

221 :ダバディ:2001/06/08(金) 02:41
今日のサッカー日本代表には
神が味方してくれた・・・

222 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 02:46
夏目漱石 「草枕」

智に働けば角が立つ。 情に掉させば流される。 意地を通せば窮屈だ。
兎角に人の世は生きにくい。住みにくさが高じると、安い所へ引越し
たくなる。 どこへ越しても住みにくいと悟った時、詩が生れて画
が出来る。
人の世を作ったものは神でもなければ鬼でもない。 矢張り向ふ三軒
両隣りにちらちらする唯の人である。
唯の人が作った人の世が住みにくいからとて、 越す国はあるまい。
あれば人でなしの国へ行く ばかりだ。人でなしの国は人の世よりも
猶住みにくからう。…

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 04:51
>>219
偽?

224 :ソース失念:2001/06/08(金) 07:16

 紙の上に広がる インクの染みを見て

 ある人はこれは顔だと言う いやこれは顔ではないと言う

 それはどちらでもなく、インクの染みである

225 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 08:03
>>224
いいねぇ・・・age

226 :ひ&;ろゆき@管&;直人 :2001/06/08(金) 08:14
test

227 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 10:54
神以外に人間の未来を知るものはいない。
そして神は知っていることを教えてくれない。
人間は神を利用できないし
神も人間に利用されない。
大多数の人間には不必要でも
ごく一部の人間には必要不可欠な存在。
けしてでしゃばらず信じようとする人間の心の中にのみ存在する。

228 :あなたのうしろに象さんが・・・:2001/06/08(金) 11:11
>>227

それじゃぁ、役に立たないので神は居ないと言う奴が多数存在するんだが。

229 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 13:12
神を信じる人間には神が存在するとわかるんだよ。

230 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 13:22
神を信じる人間には神が存在するとわかる(と思い込んでいる)んだよ。

231 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 13:28
まあ自分らの都合で宇宙は自分のものだと思っているならそれも結構。
勝手にやってくれ。

232 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 13:33
>>227

実は利用することは可能です。ノウハウ、
秘密が知りたければ、キリスト教関係の
入門書を読んでみてください。

233 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 14:49
>>228
なにかしてくれるのが神だと信じてるやつは大勢いるよ。
なにもしてくれず自分の生活圏外にいるものを
わざわざ意識して崇め奉るのは不自然な行為だ。
あとなぜ宇宙が出てくる?>231
宇宙に比べれば神の存在などとるにたらない。

234 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 15:01
また悲惨な事件が起きた。
大阪の小学校にキチガイ男が乱入、
包丁で子供達を刺しまくり数十人死傷。
神様、今何してるの?
この世に尊い命を送り出すのがあなたの仕事なら
その命が意味のない殺傷で消えてしまわないように
最低限の守護はして下さいよ。

235 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 15:03
だから「神」なんかいないんだってば!

236 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 15:06
さかきばら事件でも
今回の事件にしろ
学校の門の裏に
神社で売っている
家内安全の符を
貼っていないからだ。

237 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 15:09
神は居るよ、死神だけど

238 :ネタですか?:2001/06/08(金) 15:31
>>232
>実は利用することは可能です。ノウハウ、
>秘密が知りたければ、キリスト教関係の
>入門書を読んでみてください。

キリスト教の教理を御存じなら、常識なので理由は説明不要だと思いますが
聖書に霊的なものを求める場合は、ヘブライ語意外で語ると意味がないので、
日本語で書かれたものや入門書を読んでも意味がないですよ。


あとマタイ伝(6:16)で、イエスは
「汝ら慎みて、パリサイ人とサドカイ人のパン種に心せよ」て、
ファンダメンタリズムにも、シンボリズムにも片寄る事への戒め
を説いてるんですけど。
 クリスチャンでも、守ってない人が多いのが不思議なんですが
あんまり、聖書は読んでる方っておられないんでしょうか。

239 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 15:34
>>234 神は見守るだけで、事象に干渉する事はできません。自分の心の支えとして神の存在を想定するのは別にいいと思うけれど、
神が本当にどうこうしてくれると思っているのは真性ドキュソです。

240 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 15:50
だから見守るだけのものにどーして感謝できるのよ?
そんなもんがどーして心の支えになるんだ?

241 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 15:55
殺された子供達は神の存在を想定していたけど裏切られました…

242 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 16:38
亡くなった子供達が無惨に命を落としていく様を
神様は温かく見守ってたんだね。
子供達の中には「神様お願い、助けて」と懇願する子もいたかもしれないけど
神様はただただ見守っていたんだね。
命の火が消える瞬間に、神様がまったく無力の存在であることを
思い知らされたんだろうね。
本当に人間も神も無力だね。

243 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 20:00
こんな世の中に神なんているかよ、ボケが!

244 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 20:44
何でもかんでも神のせいにしてはいけないよ。
常識で考えて神様が馳せ参じるわけがなかろうに。

245 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 20:47
神様が何か物理的なものだと勘違いしてないか?
物質だけが世界ではないよ。
精神的、哲学的な文化も一つの世界だ。
形を超えたところに神は存在していると思うよ。

246 :232:2001/06/08(金) 21:03
>>238
ねたではありません、まじめに書いたつもりです。
それと超常現象的なことをかいたのではありません。

この前入門書を買ってきて、勉強しはじめたばかりのものです。
入門書によれば、神様と波長が合えば、霊にエネルギーが供給
されると有りましたので、それについて書きました。
この理解って、間違ってますか?
煽りではなく真面目な質問なのですが。

247 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 21:17
>>246
どんな入門書だよ、それ。

248 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 21:31
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=philo&key=980856094&ls=50

249 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 22:00
とりあえずあれだろ。
神がいるにしても、そいつは全知全能でもなければ、慈悲深くも
無いって事だろ。だったら、神が創ったはずのこの世界がこんな
ありさまなのにも納得がいくってもんだ。

250 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 22:14
>>246
書名キボーン

251 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 22:27
>>249
そうそう、そういうことなら納得がいくのよ。

252 :つちのこ:2001/06/08(金) 22:44

        ______
       /         \
       /;/           \
      /;;/         ─  |
      /;;//        ── |      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     | ;;///    _,-=-  _,-=      |
     /  /      ノ_    ヽ |     < 神はいます私なんです 定説です
    |ii ///´         ヽ  .|      |
   /ii:::::::://       ( о )   |      \_____
   |iiiii::::::::::::::::///  /_,,,,;;iiiiiiii;;;,,_ヽ
  /iiii:::::::::::::::::::::::////;;;;───、ヾヾ
  |iiiiiiiii:::::::::::::::::::::::::::::///\__/ヾヽ:::\
  彡iiiii::::::::::::::::::::::::::::::// ;;  ; ;; 》:::::::ミ
   ノノノノ;;;;;;::::::::::::::::::《 ;; ;; ;》 ;;》ゝゝ
       ノ丿//ノノ;;;;》  ;;》 》 ;;ミ
              ヽヽ《 ;;; 》(
                ``《人/

253 :名無し幽霊さん:2001/06/08(金) 22:44
>>186-187
「ソフィーの世界」を読んだのですか?
登場人物は自由意思があると思い込んでいるが実際は作者の思い通り。

254 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 22:59
神は死んだ

255 :>254:2001/06/08(金) 23:02
今晩、お通夜です。

256 :つちのこ:2001/06/08(金) 23:09
ゴルァ!! 

257 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 23:24
香典はどのくらい包めばいいの?>お通夜

258 :>257:2001/06/08(金) 23:35
まぁ5000円位が妥当かと。
あまり高額だと、かえって気を使わせちゃうしね。

259 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 23:39
>258
それもそうだね。
香典返しはなんだろう。ちょっと不謹慎かな?

260 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/08(金) 23:48
>>250
2時間でわかる図解「聖書のことがよくわかる本」
鹿嶋 春平太、中経出版、1500円

まじで2時間で読めました。

261 :>259:2001/06/08(金) 23:49
タオルとかは勘弁して欲しいな。
香典返しのタオルって、なんか使い難くない?

262 :結局昨日の事件は:2001/06/09(土) 01:20
肯定派にとっては痛い出来事だったね。

263 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 06:23
肯定も否定も関係ないっての。

264 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 06:27
>>263
そりゃそうだ。
カミサマはこの手のイベントが大好きだもんな。
やっぱり神なんてロクなもんじゃない。
まあ神が自分に似せて人間創ったらしいから俺たちも同類だけどな。

265 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 07:02
この手のイベントが起これば決まって神のせい。
お前らもロクなもんじゃないな。

266 :としえ:2001/06/09(土) 07:09
いるに決まってるじゃない。神は宇宙人なんだよ

267 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/06/09(土) 07:23
>>265
だからそう逝ってんじゃねえか。
お前は少しはマシな人間のつもりか?

268 :去年の暮に死んだらしいです。:2001/06/09(土) 08:24
蜘蛛膜下出血だったそうです・・・・
妻のゴッデスさん(3億歳主婦)がトイレで
見つけたときはもうカチンカチンになっていたそうです。
便座ウォーマーのコンセントが抜けていて、座った途端
冷たかったか、大便の際にふんばり過ぎて死因となった
症状を引き起こしたかのどちらかのようです・・・・・・

お悔みと御冥福をお祈りいたします。

269 :>268:2001/06/09(土) 10:10
奥さん若いね。後妻ですかね?
夫が死んで若い肉体をもてあまし、毎夜悶々とするゴッデスさん。
ハァハァ・・・

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)