5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

人を殺してはならない理由を教えます。

1 :名無しさんお腹いっぱい:2001/06/16(土) 22:07
答え)
「それを認めると秩序が乱れるから」です。

尚、死刑はOKです。でもアダ討ちはダメ。
秩序を守るための殺人はOKなのです。
それは国家にしかできません。
秩序を守っているのは国家だからです。
よろしいか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 22:10
国家を認めたくないのですが、どうしたら良いですか?

3 :sage:2001/06/16(土) 22:20
>>2
ジプシーにでもなって世界を彷徨え。

4 :3:2001/06/16(土) 22:21
ぐは、あげちまった(w
スンマソン

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 22:22
>>1
「人を殺してはいけない理由」になっていないのでは。
秩序を守るためには人を殺してもいい、となっている。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 22:22
死刑OKじゃ、殺人は否定したことにならんでしょ。
殺人否定なら、まず死刑を否定しなけりゃだめなのよ。

7 :666:2001/06/16(土) 22:59
問いを持って問いに答える。

8 ::2001/06/16(土) 23:02
死刑は殺人ではありません。
刑務官は殺人者なのですか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:05
殺人を否定をしているんでなくて、逆に肯定しているんだよ
国家レベル、秩序と言うことでね

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:05
お偉いさんが、容易に殺されては困るのから
法律をつくりました

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:05
ネタだろ?つまんねー

12 :転載:2001/06/16(土) 23:06
1はそんなにうれしかったのか。

13 :なり:2001/06/16(土) 23:09
>>8
死刑は殺人でしょ。
現に人を殺してんだから。
それを殺人じゃないというのは、「殺人ではなくポアだ!」というオウムと同じですよ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:11
つーことで絶対的な理由にはならないな
1は恥さらしてんなよ

15 :非常手段:2001/06/16(土) 23:12
>>8
質問は「なんで人を殺してはいけないのか?」であって、
「なんで殺人をしてはいけないのか?」ではない。

法律用語の殺人に限ってしまうと、
精神異常者による人間の殺害はOKになってしまうぞ?
いいのか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:13
秩序というものは、周囲の人間にお互いを監視させるために、
人を統制する必要がある者が作るものである。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:14
ttp://www12.u-page.so-net.ne.jp/gk9/mtmktm39/Usi-.htm
これみれば考え変わるかも。

18 ::2001/06/16(土) 23:14
>>15

初めて真意を読み取れた人が出現しましたね。
あとの方は完璧な厨房です。

19 :なり:2001/06/16(土) 23:15
だから、死刑も人を殺してるんだから、
死刑を肯定する人に「人を殺すな!」とはいえないでしょ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:17
あ〜つまんねえスレだ
1のせいではない、屁理屈野郎のせいだ

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:18
感銘を受けた

22 :転載:2001/06/16(土) 23:20
12は
既存の2スレで同様の論を展開し、
さらに新スレまで立てるとは
1はそんなにうれしかったのか。
という意味です。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:21
1の責任は重大だな。
1よ。
そろそろ中央線の終電が走るころだぞ。
早く決断したほうがいい。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:28
ない

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:33
秩序やら国家やら、なんやら抽象的な表現ですなぁ。

26 :1(本物):2001/06/16(土) 23:34
>>2
>>3と同意見です。あなたが日本人である以上、日本という国家の
庇護の下にあることにかわりはありません。

>>5
私の説明不足でした。すみません。
正確には「個人が」殺してはならない理由です。
死刑は個人でなく、国家が行なうものなのでOKです。

>>6
死刑は肯定すべきです。何故ならそれは、
「人の命は尊い」この価値観を守るための手段だからです。

>>7
どういうことでしょう?

>>8
死刑は殺人です。刑務官(死刑執行人)は殺人者です。
しかし、それは国家の下に行われるのでOKです。
犯行ではありません。
ただ、死刑に関してはあくまで例外的事例として取上げたまでです。

>>9
国家レベル、秩序と言う点での殺人は肯定します。
ただ、このスレは
「なぜ人を殺してはいけないの?」
という人々=国家機関の人間ではない
に対しての回答が主旨です。
もし、彼らが合法的に人を殺したいなら
格闘家になるか、死刑執行人になるか、自衛隊に入るかでしょう。

>>10
違います。個人レベルでの殺人がOKの国では
生産性のない衰退した社会になるので、法律があるのです。

27 :自然法論者:2001/06/16(土) 23:36
では無政府状態のもとでは殺人はOKなのかい?
神が与えたと考えるかどうかは別にして,私は殺人を禁ずる実定法の裏には自然法の存在を想定するのだが.

28 :非常手段:2001/06/16(土) 23:38
そもそも、
「人を殺してはいけない」という考えは、
「食べ残しをしてはいけません」
と同じレベルの感情から生まれたもので、
理由を理論的に定義付ける事は、ほとんど不可能だ。

まぁ、一見もっともに思える理由はいくつかあるが、
これが絶対! と言えるほどもモノは聞いたことが無い。
1よ、この質問の理由を探す行為はムダだ。

29 :1(本物):2001/06/16(土) 23:41
>>11
ネタじゃないです。

>>12
他のスレでも同様の意見を書きましたが
あとの人々の書き込みでログが流れるのが嫌になったので
スレをたてました。

>>13 >>15
>>8は私ではありません。

>>14
っつーこととは
どういうことでしょう?

>>16
それが国家ですね。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:42
1のPCです。
今回は>>1が立てたスレに1が参加できないと言う自体により
1が自殺未遂を起こすという散々な結果が待ちかまえていました。

思えば1とはもうかれこれ5年の付き合いでしょうか。
1は現在通信制の学校に通う29歳です。
というのも1は14歳の時に歌舞伎ロックに嵌ってしまい
中学校さえもろくに行ってない状態でした。
勿論、ライヌに行くお金はなくいつもフールズメイトを立読みしては
母親にディープキスをする断末魔だったと聞かされております。

1は私を知ってからすこぶる体調も良くなり
先日はマリスミゼルのライヌに
私と一緒に逝くという快挙までやってのけました。

そんな1は現在救急病院で点滴を討っています
私が常時接続で良かった!そうでなければ皆さんとコミュニケーションを
計ることすらままならなかったのですから。

どうか1が帰ってきたらみなさんお暖かく迎えてやってください。

レス、お返しします。では…プツン

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:42
今、1が死んだ。
これほどのスレッドを立てる才能がありながら、1は死んでしまった。
分かっているのか?殺したのはお前達だ。
こんなに才気溢れる、将来性豊かな、ゆくゆくは日本が誇る世界の巨匠に
なったであろう1を、お前達はつまらん煽りや叩きで殺したのだ。
恥じるがいい。悔いるがいい。悲しむがいい。嘆くがいい。
お前達を俺は恨む。1を殺したという理由から、この板の住人を、2ch
住人を、ひろゆきを、日本人を、人類全てを。
1よ。あなたのことは忘れない。
あなたを殺した奴等にはいずれ俺がきっちり復讐してやる。
安らかに眠るがいい、1よ。
あなたの立てたスレッドは来年から歴史の教科書に載るそうだ。
1を殺した者共よ。俺が怖ければ、1の死を踏み越える覚悟でここを
超えるスレッドを立ててみろ。それが素晴らしい物であったら素直に賞賛
してやろう。暖かいレスもつけてやろう。sageも晒しも俺はするまい。
だが、ここの1を殺した罰によって俺はお前を倒す。それに変わりはない。
無闇に叩きや煽りやコピペをした夜は、お前の背後に俺が出る。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:43
1を、丸ごと食べてみたい。
生きている、1を椅子に縛り付けてから、
頭蓋骨に穴を空けて、スプーンで脳ミソをほじりながら食べる。
どれぐらい、食べると絶命するかな?
1の性器を精巣ごと切り出す。どんな味がするのだろう?
亀頭や陰茎は、ホルモン焼きと同じ味かな?精巣はどうかな?
切り出したペニスはおもいっきりしゃぶりつきたい。残っていたザーメンもしっかり味わう。
おなかをさいて、内蔵を取り出だす。 取り出した内臓は、各々に分ける。
胃の中には、1が昼食で食べた消化しきれていない物が残っている。
大腸から直腸付近には、まだ排泄される前の排泄物が詰まっている。
消化器系は、中を洗い落とさないと食べるのは無理だろう。
心臓は、さらに解剖してみると面白い。
肺、腎臓は、食べられないかも・・・ 肝臓はおいしそうだ!
膀胱は、水がどのくらい入るか、破裂するまで試してみる。
内蔵をすべて取り除いた体の中を奇麗に水で洗う。
塩、コショウも忘れずにしておく。香料を詰めておくのも良いだろう。胴体と頭を切断する。
切り取った頭は、喉の方から舌を取り出して切り取る。おいしそうなタンだ。
さらに、後頭部に切れ目を入れてから、頭と顔の皮を剥がす。

唇と目の周りは、慎重に剥がさないときれいに取れない。
1の顔の被り物の出来上がり! 残った頭蓋骨から、目玉をくり貫く。
手で潰すとビチャって水分が飛び出て 最後に水晶玉が残る。
胴体の方は、肛門から串を刺す。 串に手、脚を針金で結わくのも忘れてはいけない。
串刺し胴体は、おいしいタレをハケで塗りながらゆっくり回して焼いていく。
皮膚が焼けて、チリチリと音をたてる。
やがて、首と切り開いたおなかからおいしそうな湯気がでてくる。
腕、ふともも、おしりがおいしそう!
エデンのアビリティーを使えば生でも美味しくいただけるかも

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:43
1の主治医です。
この度、このようなスレッドを1が立てるに至ったことは、
主治医として、大変残念な事であり、また、治療の効果が
まだまだ現れていないことを証明しているため、そろそろ
最終的な決断を下す必要があるようです。
みなさんお聞きになったことがあるかもしれませんが、
必ずしも心の病は、特殊な病気ではなく、誰もがそうなる
可能性があります。しかし、だからといって、これ以上、
1を放置することは、例えば何の関係もない人を傷つけたり、
逆に1自身の将来にとり、名から図示も良いことではありません。
そこで、私は、1の両親、臨床心理士などとも相談して、
1をしばらくの間、ネットの出来る環境から離して、
濃密な人間関係の中で治療をすることにしました。
1にとっては、納得がいかないことかもしれませんが、私も、
医師免許をかけて、1を徹底して直すことに致しました。
どうかみなさん!1が戻ってきましたら、このような人を悲しませる
スレではなく、みんなに感動を届ける以上の人間になっていると思いますので、
暖かく見守ってやってください。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:44
おぉ。駄スレが名スレに変わっていく…

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:44
みなさん、はじめまして、わたしは桐山藍子といいます
1の妹です。

おにいちゃんが今朝自殺しました
庭の物置で首を吊っていました

数日前からブツブツと何か独り言を言ったり、
更生がどうとか、天から選ばれたとか、ご飯も食べないし
家族中が心配していたんです。
そしたら、こんなことになっちゃって…しんじられない

遺書のようなものがあって、そこにはこう書かれていたんです。

俺の渾身の投稿も空振りに終わった…、最後に命燃やし尽くすことは出来なかった…と
そしてブックマーク、一番上と書いてありました。

その意味が何なのか知りたくてさっきネットに繋いでみたらここだったんです。
まさかおにいちゃんがこんなことで自殺したなんて…わたし…

遺書はわたしが見つけて、そのことを警察の方にも両親にも知らせてませんでした。
こんな事実を知った後となっては、なおさら知らせるわけにはいきません。

おにいちゃんはなんでこんなことしたんだろう…わたしは妹としてそれを知りたい。
だから、わたしはしばらくこの2ちゃんねる掲示板を観察しようと思います。
なぜ、おにいちゃんはここまで追い詰められたのか…その答えを探しにいきます。

おにいちゃん、これでいいよね…、藍子、おにいちゃんが12歳の誕生日にくれた
ふでばこ今も使ってるんだよ…おにいちゃん、本当にありがとう

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:44
ちなみにコヴァは人権を自発的に放棄したので
殺してもかまいません(藁

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:45
>>34
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね
死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね死ね

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:45
実定法の正統性の説明には大きく分けて自然法と法実証主義の二つの流れがある.
自然法の考え方によれば成文化されない法が社会に存在するとする.この場合であれば刑法199条がなかったとしても殺人は悪だという規範の存在を措定する.
一方法実証主義の考え方によれば自然法はフィクションにすぎない.現実に殺人を禁ずる法律が存在し,秩序が維持されている.その既成事実をもって法律を正当化する.

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:46
人権は放棄できないよ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:46
>>37
荒れてるなぁ。まるでこのスレのようだ。
ゴミはごみ箱へ。
駄スレは削除依頼を。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:46
「秩序を守るための殺人はOKなのです。」
では秩序を守れなくなった今の国家の中では
あだ討ちを認めても良いのでは・・・。
それほど今の法律は現状に則していない。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:47
 ここのスレを見て、マジ切れしている人、あなたは大人気ないです。
 ここにいる連中は、あらゆる点において無能で将来への希望がなく、目標を設定する能
力にも欠けている、本当にかわいそうな人たちなのです。 本当に、この人たちを(あえて
人とは呼んであげましょう)構っているよりは、たまった古新聞の整理でもしているほう
が、ずっと有意義です。限られた人生、こんな更正する可能性のないやつら(おっと人で
したね)のために少しでも割いてしまうのは、本当にもったいないことです。
 ちなみに、この人たちにいくら正論を並べ立てても無駄なことです。この人たちはある
意味、正直に自分を把握していて、自分が社会的に何らかの位置にあるという実感を持て
ない、あるいは持っていたとしても非常に低い位置だと自認しているのです。だから、自
分の頭の中で(現実世界には存在しない)自分より劣った人間を作り出して、それを叩い
て喜ぶしかないのです。言葉は悪いですが、これも一種の自慰的行為と言えるでしょう。
 だから、かかわらないほうがあなたの時間の節約になります。ここでこいつらが誹謗中
傷しているのは、現実の人間ではなく、この人たちの頭の中で勝手に作り上げた「自分よ
り劣った存在」なのですから。この猿たちの言語能力についてまでとやかく言うつもりは
ありません。ごらんのとおりです。
 我々が心に留めておかなければならないことは、この猿たちを軽蔑することまでは許さ
れるが、下等な動物だからという理由で差別することは、決してしてはならないのだとい
うことです。なぜなら、そうしては我々も猿に近づいてしまうからです。このネットとい
う檻の中だけで、キャッキャッと騒いでいるチンパンジーを、外から観察するにとどめよ
うではありませんか。
 この文を読める猿、もしいたとしても「なにむきになってるの?ばかじゃな〜い」とか
言うのは禁止です。おまえはヒッキーだろうとか、学会だとか、チョンだとか、アカだと
か言ってくるのも禁止です。あくまで、日本語読めればの話ですが。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:50
あだ討ちを認めるには,逆恨みや便乗,錯誤の問題をどうするかという難点がある.
また被害者の能力によって加害者が何の処罰も受けなかったり,反対に過大な処罰を受けるというのはどうか.

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:53
こうみるとコピペってけっこうあるんだなぁ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:00
>>43
被害者の能力等ってどういうことをいってるの?

「あだ討ちを認める。」とは加害者が確定し、被害者の関係者によって刑を
執行すると言うこと。当然被害者と同程度の苦痛は享受させるべき。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:05
あだ討ちというと,のうのうと暮らしている加害者の元へある日被害者がやってきて白刃一閃「覚悟ー!」
加害者は「返り討ちにしてくれるー」というアレを思い出したのだ.
あだ討ち人が弱ければ逆に殺されることもありうる.
国家機構の刑罰を部分的に被害者に代替させる(死刑執行のボタンを押すことなど?)だけなら大した意義はない.

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:07
>>42
そうなんだよね、理屈はこねるが倫理観が欠如している

48 :非常手段:2001/06/17(日) 00:08
>>45
なんか死刑制度スレみたいになってきたな(藁

ところで、1の考えでは、
精神異常者・麻薬中毒患者による人間の殺害は、
いいのか? ダメなのか?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:09
だからsageてやってくれって何度も何度も言われてるじゃねーか。

50 :1(本物):2001/06/17(日) 00:10
>>20
何か意見をお願いします。

>>21
どうもです。

>>22
嬉しいってことはないです。むしろログが流れるのは空しいです。

>>23
始発よりはマシかな?私は使いませんが。

>>24
あるから書いたんです。

>>25
そういう抽象的なもの(非日常的なもの)に我々は守られています。
普段は意識しないものです。

>>27
「OKではない」
と言う考えも個人の主観に過ぎなくなり、効力を持ちません。
本来地球上は物理的に無法状態です。その状態に戻ってしまってはどうにもできません。
ですからその状態を一時的にであれ作り出す「内乱」には
死刑が求刑されるのでしょうね。
ところで「自然法」の存在に関してもう少し詳しくお願いできますか?

>>28
感情で「人を殺したい」と思う人が出てきている以上はそうも言えません。
これが絶対に一番近いと思います。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:10
国家とは暴力の独占体である。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:11
コピペにマジレスしてどうすんの?
>>47

53 :1(本物):2001/06/17(日) 00:15
>>17
怖いですねえ。

>>18
なりすますのは止めてもらえます?

>>19
秩序を保てるのは国家。
秩序を保つための死刑はよいです。
スレの名前の最初に「個人が」とつけるべきでしたね。すいません。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:16
おもしろくないなあ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:19
 

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:22
 

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:22
  

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:22
 

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:22
  

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:22
 

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:22
  

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:22
 

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:22
  

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:22
 

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:22
  

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:23
1はばかだ。理由はない

67 :1(本物):2001/06/17(日) 00:25
>>30〜35
桐山ってのは初めて見ました。

>>36
自発的には放棄できないでしょう。
自発的に取りかえすことも出来ませんが。

>>37
もう少し工夫して下さい。書き込むのは歓迎ですから。

>>38
ありがとうございます。
自然法の考えもわからなくはないですが、
成文化しないことで発生するグレーゾーンを消すためにも
私は法実証の方に賛同します。

>>39
そうなんですよね。

>>40
折角来たのだから意見を何か書いて下され。

>>41
アダ討ちを認めた時点で巻き添えが増えます。
法の改正に期待するしかありません。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:25
なんかキレイだな。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:27
>>68
どうも新手のスレクラらしいぞ。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:39
1は低脳ってことでよろしいか?

71 :1(本物):2001/06/17(日) 00:48
>>42
2ちゃん的ですなあ。

>>43
ですな。仇討ちは個人的にやるものではありませんね。

>>44
けっこう秀逸なのもありますよね。

>>45
刑の執行に遺族を立ち会わせるのは賛成です。
ただ、執行自体は執行人が行なうべきだと思います。

>>46
遺族の気が変わってボタンを押さなかったりすると面倒なので
やはり執行人がやるべきでしょう。

>>47
そのこねる理屈も素敵なものだといいですな。

>>48
ダメです。認める理由がありません。
ちなみに彼らが国家機関の人間になることはなく、
格闘技の試合にでることもありません。

今日はこれで落ちます。では〜

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:58
スレクラって何の略?

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 01:53
>>1
お前などに教えられることはなにもないです

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)