5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■ お前らロックフェラーって知ってるか? ■

1 :俺知らん、人の名前か?:2001/06/15(金) 07:28
石油会社か?教えれ。

2 :決め手:2001/06/15(金) 07:31
フェラ固め技のことだ。

3 ::2001/06/15(金) 07:37
フェラ固めで決まりかゴルァ!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 09:52
ロックフェラチオビタドリンク

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 09:55
ロックフェラーとロスチャイルドは常識だろ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 09:56
>1 お前詳しいな

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 10:00
>>1

なんでそんなこと聞くんだ?

8 ::2001/06/15(金) 10:04
速報板のスレに話が出たからだ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 10:05
アメリカの石油王

              終わり

10 :そーぷ:2001/06/15(金) 10:06
NY行ったことないの?

11 :そーぷ:2001/06/15(金) 10:07
石油だけでなく鉄道も支配した。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 10:08
いちご

by しゅん <suenaga@jp-n.ne.jp> at 6月13日(水)13時49分
Number:0613134924 Host:bentz.naoe.hiroshima-u.ac.jp Length:33 bytes

ごめん。時間切れだー。
またはなそ

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 10:09
ロックフェラーがフェラ固めということは
ロスチャイルドはチャイルドポルノと関係あるのか?

14 :9:2001/06/15(金) 10:11
カーネギーが鉄鋼、
フォードが自動車
ロックフェラーと合わせて引き合いにだされる3人
覚えとけよ。>1

15 ::2001/06/15(金) 10:13
ロスチャイルドって何だよ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 10:15
検索しろよん。自分で。

17 :宅間くん:2001/06/15(金) 10:17
『ロックフェラー(1839-1937)』
ロックフェラーは、スタンダード・オイル社の社長であり、アメリカの近代経済に誰よりも貢献した人である。
しかし、石油王と呼ばれる反面、犯罪者の烙印を押され毛嫌いされていた。
ロックフェラーは、1839年7月8日ニューヨーク州ティオガ群のリッチフォードという小さな村で生まれた。
彼の家族は兄弟が多く、家系は19世紀の他の産業界の帝王と同様、
圧倒的にイギリス系の血を受け継いでいた。この事より十分素質はあった。
そのため、子供の頃、何をやっても上手だった。4歳の時、
一家はその村(リッチフォード)の北西から40マイル離れたモラビアという商売の盛んな村に引越した。
8歳の時、父ウィリアム・エイベリー・ロックフェラーは、シラキュースという大きな町へ彼を連れて行った。
その町(シラキュース)で、彼は鉄の怪物、つまり蒸気機関車が軌道の上を動いたり、
蒸気を噴き出したりするのや、人口2万人の首都の活気と喧騒を見て、
その日から田舎よりも都会に住みたいという彼の希望が育まれていった。
12歳の時、母エリザ・デイビソン・ロックフェラーの提案で、
彼が幼い時より貯めていたお金を農夫に利息を付けて貸した時、
彼は(1)「金というものは不思議な働きをすると突然感じた。」そして、
「利息を付けて金を貸したら、骨も折らずに金を稼げると思いついた。」16歳の時、父は、
彼を実業界にすぐに送り込みたがっていたので、フォルサム商業単科大学の3ヶ月課程に行かせた。
そこで彼は、複式簿記を学び、また銀行業務や商法を少し学び、数学の大切さを身につけた。
そして、マーウィン街にあるヘウィット&タトル商会で、帳簿係助手として最初の仕事についた。
この商会での経験は、彼の将来にとって極めて、価値あるものであった。その後(20歳の時)、
モリス・クラークと共同で農作物の委託販売会社を設立し、石油が湧き出てから(1859年・ペンシルバニア州)、
石油の精製に目を付け、様々な会社を設立し、名前を変え、スタンダード・オイル社の設立へと移っていく。
31歳の時、ロックフェラーは石油産業はおろか、アメリカ産業界に聳え立つ人物となっていた。
ロックフェラーの言葉で、(2)"GOD gave me my money."(3)(「神が私に富を恵み給うた。」)
という有名な言葉があるが、それはまさしく、彼のためにある言葉だ。この時代の富は石油であり、
彼がその石油をすべて牛耳っていたからだ。また、彼自身の言葉で、(4)「神から金儲けの才能を授かったからには、
金を稼いで、これを仲間達のために使う。これが私の義務なのだ。」という言葉がある。
これには彼の尊敬すべき人間性が見られる。彼は自分自身のためではなく、人のためとなることを考えているからだ。

18 ::2001/06/15(金) 10:23
なんだ、過去の偉人なのかよ。

19 :そーぷ:2001/06/15(金) 10:24
>>15
ヨーロッパの金融王。ユダヤ系のね。
第1次大戦の時、英仏軍に巨額の援助をし、
しいてはそれが、ドイツの敗戦につながった。
ドイツがユダヤ人を異常なまでに憎んだのは
それが原因。

20 :宅間くん:2001/06/15(金) 10:40
ロスチャイルドについては意外と詳しいものはなかった

http://www.dokidoki.ne.jp/home2/akira16/index12-11.html

これくらい

21 ::2001/06/15(金) 12:18
宅間くんはいい奴だな。

22 :1:2001/06/15(金) 12:31
>>19
すげー解かり易いけどあってんのか?

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 12:35
今でも多大な影響力を持つ財団であり、一族。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 12:36
>>1
野口英世を殺した殺人犯です。
日本政府は今後、アメリカに謝罪と賠償を要求していきます。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 12:38
ロックフェラーの一族と姻戚関係を持ちたがる金持ちは多いよ
ケネディー一族に取り入ったシュワルツェネッガーのようなもの
ヤツは州知事になりたいんだっけ?誰か教えて〜ん

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 12:41
ロック聴きながらフェラ

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 12:41
地球温暖化の仕掛け人

28 :あぼーん23:2001/06/15(金) 12:44
俺の彼女がとくいなやつか?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 13:06
>>28
脱糞か?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 13:15
>>28
オレとの浮気だろ

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 13:23
>>25

>ケネディー一族に取り入ったシュワルツェネッガーのようなもの

これ本当?シュワルツェネッガーって共和党員だろ?
奥さんのマリア・シュライバーは民主党員だけど。

32 :ななちゃん:2001/06/15(金) 13:27
現在のご当主は上院議員じゃなかったっけ。
昔、日本に留学していたよ。ICU。
その前(?)のご当主が、ニューギニアで現地の人に食べられて亡くなったらしい。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 13:27
>>31
一族だろ

34 :hahaha:2001/06/15(金) 13:45
>32
あ、そんなはなしゴルゴ13で読んだ。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 13:51
>>31
ケネディー一族は民主党。シュライバーも同じく民主党。
そこになぜかブッシュ大好き共和党支持のシュワが入り込んだ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 14:18
なんだよ。>>17のレスで終わりかよ。
100まであそばせろよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 14:51
シュライバーもケネディーの一族だろ

38 :  :2001/06/15(金) 14:59
ロックフェラーだろ、知ってるよ。
ロックなフェラだろ、はげしそうだよな。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 15:01
>>36
じゃ、フリーメーソン云々の
オカルト話につなげろ

40 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/06/15(金) 15:03
荒々しくヘッドバンキングするフェラDEATH

41 :日本は:2001/06/15(金) 16:18
でるなーエロネタ!
メジャー系石油会社・多国籍銀行・証券会社・鉄鋼・建設
・穀物・食品・軍需などを支配してる世界のドン!
この一族に牙を剥く組織はいない。日本なんか軽くつぶされ
ます。米の政界は一族の子飼い。ちなみにCIA・FBiも
連中の支配下。民主国家アメリカなんてオオウソ!
ロックフェラー帝國!

42 :ろすちゃいるど:2001/06/15(金) 16:38
こいつらユダヤどもは、ナポレオン時代から
急速に金持ちになった。エジプト遠征には、
フランスの弟が資金担当。ナイル川・スエズ開発の権利を
手に入れる。ナポレオン討伐では英国軍の資金調達。金塊
と食料を荒波のドーバをこえてノルマンジーへ運ぶ。報酬
としてボルドーのシャトーを得る。ピカソにラベルを描かせて
売り出したワインで巨額の富を得る。
さらに石油にも手を出すが、チャーチルに袖にされる。
現在はわかりません。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 18:11
>>42
全部サーチエンジンで調べた知識を偉そうにひけらかすな。

44 : :2001/06/15(金) 18:14
>>43
サーチエンジンで調べることもできない猿人は動物園逝ってろ

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 18:23
>>43,44
どっちでもよい

46 :サーチエンジン:2001/06/15(金) 18:27
>>43
以前読んだ本に書いてたよ!
それより近世欧州でもならったよ!
あと経済でも!高校・大学どっちでも
教えてくれるよ。ロックもロスも。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 18:28
シュワルツェネッガーは心臓肥大だったか?
まあ政界入りを狙うのも分かるが、まさかケネディ家とはねえ

48 :1が帰って来たぞゴルァ!:2001/06/15(金) 19:01
掴みどころがないぞゴルァ!

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 19:04
1よ、何かしら学ぶものはあっただろう。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 19:07
そんな単純につかみ易い一族ではない
けっこうアブない一族だと思う

51 :ネルソン:2001/06/15(金) 19:44
>>48
41でだいたい正解と思うが!

52 : :2001/06/15(金) 19:52
だー

53 :1:2001/06/15(金) 21:17
じゃあ日本の景気回復させろよフェラロック野郎!

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 21:26
日本語のわかるロックフェラー一族の誰かにこのスレを読ませたいよ。
1の感想にむせび泣くことだろう。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 21:49
学校で習ったけど、ロックフェラーは日本を何個も買えるほどの
お金持ちだって。
ゴルゴ13の最大の敵がロックフェラー。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 21:53
>>54
日本語わかる一族がいなくても、そんなに金があったら、即翻訳されちゃうよ。
まあ、相手にしてもらえなくてちょっとさみしいが(藁

57 :さまよえる中国人:2001/06/15(金) 21:56
世界一の富豪がロックフェラー一族。アメリカの大統領も彼らの使用人
にすぎない、という説がある。世界最強の一族。だからゴルゴ13の
最大の敵。
 ロスチャイルドは中世から続く欧州のユダヤ金融一族。ロンドン、パリなど
に拠点がある。ロシアと仲が悪く、日露戦争時、日本の国債を購入して
日本を援助した。
 ロックもロスも、あのM12のメンバーです。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 22:02
1よ、よかったな。ちょっと有名コテハンが一匹釣れたぞ。↑

59 : :2001/06/15(金) 22:03
ロックフェラーの過剰な評価はどうかと思う。
昨今のアメリカの軍事バランスシフト(中東から極東重視へ)に伴い
アメリカは原子力発電を強化する政策を打ち出した。
これは中東から手を引くのだから当然。
石油メジャーはこの政策に賛成なんだろうか? ロックフェラー一族はどうなのか?
彼らは原子力で儲けられるような連中だったか?
原子力と言えばフェアチャイルドではなかったのか?
1つの答えがBMDだ。日本にミサイル防衛を口実に莫大な金を出させ、それを連中が手に入れる。
そのかわり、石油から原子力へのシフトを認める、、、という筋書きかな?

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 22:13
俺はカーギル・マクミラン派だな
こっちの方が強いだろ(藁

61 : :2001/06/15(金) 22:15
sekaiitinokanemotiha
igirisunouinnza-outyoudaro

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 22:23
今から十五年くらい前に、広瀬隆「億万長者はハリウッドを殺す」を読んだ。
ロックフェラー(石油・鉄道資本)とモルガン(銀行)の2つの家系が
ここ100〜150年のアメリカ経済を牛耳っているという話だ。資本の独占の
ためなら何でもやる姿勢が書いてあった。例えば、ある都市の鉄道資本が
ロックフェラーに侵略されかけると、その都市に反ロックフェラーを旗印に
する資本家が現れる。その資本家の呼びかけのもとに鉄道資本が合併すると、
実はその資本家こそがロックフェラーの手先だったとかいう話。
あまりの悪どさに、やりきれなくなる。映画やマスコミも支配しているため、
この2家系の利益にとって望ましい映画のみが配給され、人々も洗脳される。
ビルゲイツなんてかわいいもの。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 22:35
ケネディーは軍産共同体が米国に巣食う妖怪(日本の公共事業とゼネコンみたいなもの)
だとして対決しようとして暗殺された。
その影にいるのがロックフェラー。
国連ビルと用地を国連に寄付したのもロックフェラー。
あー怖

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 02:48
ゴルゴ13にコンタクトを!

65 :ウマァー:2001/06/16(土) 03:12
CIA使って紛争起こして、兵器売って儲けてる。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 03:15
>>63
ケネディーのバックには誰が付いてたの?
西部新興資本?

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 03:18
何、ロックフェラー?
日本には財閥は4つ!
じゃあ世界に財閥幾つあるか知ってるか?
韓国現代、蘭フリップス…他は?
実は日本はまだまだ情報統制されてんだよ(w

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 03:28
>>66
JFKファミリーは金持ちなのでバックなし。
やはりWASPの国なんです!

69 ::2001/06/16(土) 03:30
ラベルがちがう。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 03:31
東部エスタブリッシュメントと西部新興資本の対立は?

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 03:35
いくらケネディでも、バックも無しに戦うわけが無い。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 04:27
>>70
東部・西部というより、南部・軍産複合体との対立が正解かも。
ロッキード・ダグラスもロックフェラー支配下。ボストン貴族は
ウォ―ル街支配。てことはロックフェラーべったり。JFKは、
ベトナムに手をつけて一族に睨まれた。ロックフェラーはギャング
・CIA・FBIを使ってJFKを殺した。一族のとってのベトナム
は金の成る木だった。それはその後の戦費・経済が証明している。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 04:43
>>71
JFKの父はウィスキーの密輸で成金に!カナダとの
国境越えにギャングの世話になった。ギャングとJFK
との癒着は父の頃から。ニクソンとの選挙でギャングは
ニクソンにつく。*「当時のドン・カルロスマルセロの指示」
JFKにはシカゴのドン・サムジアンカーナがついた。
選挙後、JFKはギャングと距離を置きRFKと二人三脚。
ケネディ家に金があったからできたこと。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 04:43
http://namikarex.ug.to/cgi-bin/nami.cgi
http://namikarex.ug.to/cgi-bin/nami1.cgi
http://namikarex.ug.to/cgi-bin/nami2.cgi
http://namikarex.ug.to/cgi-bin/nami3.cgi
http://namikarex.ug.to/cgi-bin/nami4.cgi
http://namikarex.ug.to/cgi-bin/nami100.cgi
http://namikarex.ug.to/cgi-bin/nami1919.cgi
http://iwa.server.ne.jp/up/image/anime3581.htm

75 :やっぱり:2001/06/16(土) 04:52
ケネディがベトナム戦争を終結させようとして殺された説のほうが信用できそう。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 05:02
>>75
正しくは軍事顧問団の引き揚げ。JFKの死後北ベトナムに
宣戦布告。ちなみに終結したにはニクソン!

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 05:25
>>68

JFKはWASPじゃないぞ。

ちなみにWASPの“P”はプロテスタント。
ケネディはカトリックだろ。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 05:48
アイルランド系だしねー

79 :68や:2001/06/16(土) 05:49
つまりバックにおおきな組織がつかなかったと言いたかった。
アメリカにおける当時のアイルランド系の孤立無援さを
書いたつもりなんですが。わかりませんか?>>77

80 :68:2001/06/16(土) 09:11
>>79

81 :億万長者をめざしませんか?:2001/06/16(土) 09:20
http://futuer-web.com/7823/

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 09:21
家庭に寂しさ感じてる既婚女性の方お話ししましょう。僕も同じです。(広島県東部)

83 :68:2001/06/16(土) 09:24
>>79

バックに大きな組織が付かなかったというよりあえて付けなかったと見るね。
組織からの圧力を気にすることも無く自分の政策をトップダウンで遂行できる
ようにさ。
事実、各種圧力団体からの要請を跳ね除けていたじゃない。
まあ、バックの組織に頼らなくても良いだけの資金が彼にはあったことも有るけど。

そのため軍産複合体に暗殺されてしまったんだろうけどね。

84 :レートシールド:2001/06/16(土) 09:29
ロックフェラーがどうした?

85 :お昼だ1だ:2001/06/16(土) 14:35
土曜の厨房ども、ロックフェラーって知ってるか?
フェラ固めじゃねーぞ。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 14:43
厨房に聞いてんじゃねえよ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 15:23
自分のための駅をNYにもっていた。

88 :68や!:2001/06/16(土) 15:37
>>83
あのファミリーだからこそ出来たこと。
カリスマ性と金。この2つがJFKにはあった。
軍産複合体だけではなく彼らはギャングを敵に回してしまった。
JFK暗殺は映画にもなったがあれだけでは理解出来ない。
ギャングとの関係がわからないと真相が見えない。
2039年には調査記録が後悔されるが、重要記録はかなり粉失された
らしい。
ロックフェラー家が暗殺に関係してる証拠は絶対出ないが、彼らの意図が
暗殺に反映されたのは確実。
先進国アメリカでこんなジュリアス・シーザーのようなことが行われる。
JFKのような政治家は確実に殺される!

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 15:43
>>88
ブッシュは死なないか?

90 :68や!:2001/06/16(土) 15:50
>>89
彼は軍産複合体べったり。というよりそのもの。
BMD推進がいい例。殺される訳がない。
アメリカの政治家で軍産複合体に牙を剥く奴はいない。
誰でも命は惜しい。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 16:12
スピードワゴン財団age

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 16:16
>>89
子ブッシュなんぞ軍産複合体の操り人形そのものじゃないか。
気をつけろ、奴は絶対戦争起こすぞ。

93 :キッシンジャー:2001/06/16(土) 16:32
IT・ドットコムくそくらえ!
アメリカ経済は大戦争で潤うのです。

94 :age:2001/06/16(土) 16:50
age

95 :age:2001/06/16(土) 16:53
ロックフェラーまんせー

96 :デュ―ク東郷:2001/06/16(土) 18:28
>>64
わかった。引き受けよう。

97 :デュ―ク東郷:2001/06/16(土) 22:52
・・・・・・・・。

98 :age:2001/06/17(日) 00:59
age

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)