5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★精神鑑定って、信憑性があるの?★

1 :宅間は嫌いだ:2001/06/12(火) 20:26
仮に私が殺人犯の立場だとする。自分の罪を軽くしたかったら、
自分が精神異常者と認定されるために、精神鑑定に、メチャクチャに
答えるよ。精神鑑定なんて、しょせん芝居じゃないの?意味あるの?

2 :7743:2001/06/12(火) 20:29
素人がメチャクチャ答えたくらいなら見抜けるだろう

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 20:29
あなたが考えるほど精神鑑定は甘くはありませんが。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 20:42
>>3
精神に支障があるとどうなるか、精神鑑定でなにをするかを
把握していれば、無意味なものとすることができます。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 20:45
ダメじゃん

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 20:47
ロールシャッハテストとかやるの?

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 20:47
精神異常については専門家にはすぐに
演技も見透かされるそうだよ。

犯人の残忍な「性格」と、「精神」の異常さとはまた
別なんだったってさ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:11
学校のテストに例えよう。
普段10点しか取れない人が90点を取るのは困難。
普段90点を取っている人が10点を取るのは容易。

精神鑑定も、同じだろ。正常人が基地外を装うのは容易。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:13
>>8
逆じゃないの?
例えるならキチガイが高得点取れるのが
精神鑑定ではないの?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:14
>>3
知ったかぶり発見!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:14
>>8
その正常者がどこまでキチガイのクセを理解してるかが
装えるかどうかの違いだな。

まさか、とりあえずヨダレたらしてヘラヘラ分からない事
言いながら笑ってればいいと思っていたら大間違いだぞ。(藁

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:16
精神鑑定=儀式もしくは芝居

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:18
精神鑑定って、具体的に、どんなことするの?
ここに書いている人は、内容を知ってて書いてるの?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:18
レクター博士ぐらいの精神科のプロなら
装う事も可能だろうがね。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:20
いずれにせよ、精神鑑定は、100%、犯人の人権保護のため。
それだけは言える。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:20
精神科医の宅間なら・・・

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:23
精神鑑定は芝居。こんなの常識。
ところで、企業の人事担当者は、新卒者採用試験の面接で、
そいつが芝居かどうかを、どうやって見分けているんだろう…。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:23
>>13
>レクター博士ぐらいの精神科のプロ
おいおいありゃ映画だぞ。(モデルはいるが、
決して「精神科のプロ」ではなく「捜査協力
をした凶悪犯罪者」でしかないぞ)

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:24
>>17
芝居のうまい優秀な奴を採用するんだよ。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:24
3人の別の精神科医がそれぞれ鑑定したら、
それぞれ違う結果が出てくるくらいの信憑性
(例:宮崎勤)

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:28
>>13
精神鑑定の内容を知っている人なんか、
当事者以外、いない。常識的に考えて。
ここで、知ったようなことを書いている
人は、要は当事者経験あり、と言うこと。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:28
>>17
見抜けないのです。精神鑑定医が精神異常を見抜けるなら、
その手法が広く世間に広まっているはずなのです。
そしてその手法が応用されて、採用の現場などで活用される
はずなのです。

しかし未だに精神鑑定のプロセスはブラックボックスなのです。

おかしいとおもいませんか?

23 :反社会性人格障害をぶちこむ施設が必要!!:2001/06/12(火) 21:29
そもそもこういう人間と鬱が一緒の病院に入院するっていうのがおかしいんだよ。

それで鬱が悪化して自殺するのがいるっていう話じゃないか?

宅間は4度も結婚もしていて司法書士の勉強までしていた。

精神病者は気違いと決め付けるのはいい加減にしてほしい!!
そもそも刑法39条だって精神病者は気違いで訳が分からないから何しても
しょうがないという馬鹿にした法律だ。精神病だってPC打てるし、働いてる人間だって
たくさんいるんだ。この刑法39条を悪用した事件だ、これは。
宅間は精神科医師を名乗って女をナンパしていたんだぞ!!

こういう凄惨な事件が起きても精神病は気違いだからしょうがないというのは
やめてくれ!!これじゃ、余計に精神病患者に対する偏見が強くなるんだよ!!
イギリスと同じように平等に処罰してくれ!!
第一、病院にぶちこんだところで治ってないで退院じゃないか?!
完全に治してくれないと困るぞ!!
治す薬事体がないそうじゃないか!!

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:30
俺が精神鑑定を受ける立場なら、
1たす1は100と答える。(わら

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:30
>>21
精神科医なら(精神科医でなくとも、そのような学問に
携わった者なら)、やれるかどうかは別ですが、
やっていることは知ってますよ。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:31
>>24
いきなりネタとばれるような返事を。藁

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:31
>>24
だめです。それは2と答えるべきです。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:32
>精神鑑定の内容を知っている人なんか、
 当事者以外、いない。
本屋に行った事の無い馬鹿発見!!

29 :提言:2001/06/12(火) 21:33
まず、精神科医の精神鑑定をやってくれ。
(できるなら、常識テストも)
やつらは信用できない。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:35
精神鑑定って、1人の容疑者に対し、100人の鑑定官が個別に
鑑定しても、結果は同一なの? それなら、信憑性は有るよね。(藁

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:37
>>28
本屋に行ったことがある人は、皆、精神鑑定の内容を知っていると
思っているバカ発見。アンタ、精神鑑定を受けたほうがいい。(わ

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:41
ケンカはやめてぇ〜

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:41
全国民に、定期的に、精神鑑定の受検を義務付けよう。
その結果、異常と認められれば、社会から永久隔離しよう。
そうすれば、今回のような凶悪犯罪は、ほぼ無くなる。
まあ、「精神鑑定に信憑性があれば」の前提付きだが。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:42
精神鑑定しても最終決定権は裁判官にある。つまり精神鑑定も
法律問題。
法律だぜ。自衛隊を合憲と解釈してしまう法律だぜ。俺は自衛隊
万歳派だが。
百人鑑定したら、49タイ51で有る、ということになりかねない。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:42
オレの知り合いにも反社会性人格障害と思われる人間がいるけど
ああいう奴ってちっとも自分が悪いとは認めないんだよな。
全部人のせいにする。絶対に自分が悪いとは思わない。
しかし自分の利益のためなら人を平気で利用するからな。ずる賢いし
しつこいよ。
こういうのと交通事故起こしたことあったんだけど
こっちはケガまでしてるのにこっちが100%悪くされてさー。
すっごく高圧的な態度だし、おっかねーよ。しつこくてずっとストーカーされたよ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:44
精神鑑定=精神鑑定士の収入の手段
そのくらい、いい加減に気が付けよ。 >>バカ国民

37 :名無しの軍オタ:2001/06/12(火) 21:45
ナチスドイツの二代目総統カール・デーニッツは
敗戦後のニュールンベルク裁判で精神鑑定をされたとき
アホのフリをしていたらしい。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:45
心理学は科学じゃない.
精神鑑定の信憑性なんてゼロだよ.

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:46
だいたい心を対象とする学問にどれほどの客観性があると思う?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:48
>>39
なし。学者の自己満足。99%主観の世界。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:49
異議なーし!

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:51
心理学は心理学の学会だけでしか盛り上がってないので
科学じゃないがキチガイは実在する。
心理学=フロイト教
(参考文献・続科学の欺瞞)

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:51
精神鑑定なる芝居が存在する理由は、
刑法第39条なる悪法があるから。

オ シ マ イ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:52
きちがいは結果でしか計れないの?

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:52
心理学者「ほっほーう。いい仕事していますねぇ」

46 :名無し:2001/06/12(火) 21:55
>1 精神病は仮説だけです。科学的に原因が分からないからです。
医学の範ちゅうに入れるべきではありません。科学ではないのです。
だから精神科の医者は,電気ショックとか,薬品を使って患者の
エネルギーを奪うだけです。根本的な狂質を直すことは出来ません。
精神科は,医者ではないのです。カウンセラーです。

気違いは馬鹿ではない。社会やマスコミは大きな思い違いをしています。
知能指数は新聞記者より高いものも居ます。
芝居も出来ます。気違いが気違いの振りをするのです。

ただ人間ではありません。意思は通じません。
すぐに殺します。情け容赦なく。赤子でも。親でも。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 21:56
>>33
>異常と認められれば、社会から永久隔離しよう
 隔離する人間が多すぎてしまわないかな・・・まさか税金で養うつもりじゃないよね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 22:01
人口の1割を異常者として隔離→大虐殺

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 22:02
川俣軍司は、自分の研究結果の成果による利益しか考えない馬鹿な
精神科医のおかげで、4人刺殺しながら無期懲役(実質15年)で済んだ。

50 :某宗教団体は日常的に。特に常勝関西:2001/06/12(火) 22:03
創価学会員2世(折戸毅、おりとたけし)のレイプ、ストーカー隠しの為に
創価学会幹部、創価学会、公明党江上県会議員、和歌山県庁、厚生労働省官僚、和歌山県警の結託でがんばりました。

精神保健福祉法
(診察及び保護の申請)
第23条 精神障害者又はその疑いのある者を知った者は、誰でも、その者について指定医の診察及び必要な保護を都道府県知事に申請することができる。

2 前項の申請をするには、左の事項を記載した申請書をもよりの保健所長を経て都道府県知事に提出しなければならない。
  一 申請者の住所、氏名及び生年月日
  二 本人の現在場所、居住地、氏名、性別及び生年月日
  三 症状の概要
  四 現に本人の保護の任に当っている者があるときはその者の住所及び氏名

(警察官の通報)
第24条 警察官は、職務を執行するに当たり、異常な挙動その他周囲の事情から判断して、精神障害のために自身を傷つけ又は他人に害を及ぼすおそれがあると認められる者を発見したときは、直ちに、その旨を、もよりの保健所長を経て都道府県知事に通報しなければならない。

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yamada-c/c001.jpg
この申請書で、警察官の職務怠慢か申請者が基地害か、和歌山県庁に答えられる?
厚生捏造省官僚の染谷意(そめやこころ)は「この件は公明党江上県会議員が関与しているの。行政不服裁判で・・・」の回答ですが。

HP http://www.est.hi-ho.ne.jp/yamada-c/

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 22:11
心理学は文化人類学と同じくらい糞な学問です。
何にも成果がありませn。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 22:13
精神科医は、死刑の求刑を減刑させれば、
学会から、褒賞金1億円らしい。

53 :名無しさん23:2001/06/12(火) 22:18
精神科に携わる人からこっそり効いた話。
 入院している程の精神病の人でもすごく嘘つくのが上手だとの事。

格子がはまっている処でもわざとスプーンなどを落とし
看護人などが拾うところを格子から首締めるそうだ。
詐病を使いドアを開けたとたん襲うとか、
「羊達の沈黙」と同じだそうです。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 22:22
スレ序盤の、精神鑑定肯定派、元気無いねえ。どうした?

55 :提言:2001/06/12(火) 23:09
基地外かどうかはっきりしないなら、とりあえず殺せ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 23:18
>>53
そこまで分かっていて、引っかかる方も素直すぎるな。
スキが多いというか・・・。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 23:24
 大体始まりがあのフロイトの精神分析だからねぇ。今じゃ完全にトンデモ
扱い。実験心理学は俺も評価するし、成果も出ているとは思うけど、果たし
てその成果でどれほどの事が現実に言えるかとなると…。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 23:30
>>57
せいぜい深層心理ゲームの本出して日銭を稼ぐが関の山です。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 23:31
ひでぇぜ…
自分がトチ狂っておきながら精神病院に強制入院させられたことが
納得いかずにホームページで実体験綴って、自分の体験をネタに本
出して売りさばいたり、精神病院の医者にメールで不当だ不当だと
わめいているホームページ…
嫌悪感が走るね
http://www.interq.or.jp/punk/gtd/letter1.html

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 23:31
>>57
残念ながら今なお、フロイトの精神分析をベースとしない心理学は
学問として確立されていません

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 23:37
>>60
それも閉じた世界の中での話
センセー同士のマスターベーション

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 23:39
フロイトの精神分析自体は幾分
形而上的な部分はあるにせよ
当時としては十分検証の余地
のある科学であった。
最大の罪はフロイトの精神分析
を拡大解釈して「カウンセリング」
なるもので「精神病」を治そうとした
精神科医!!フロイトの理論自体は
現行でも応用できるものもあるし、
フロイト自身、矛盾や間違いを認めて
いる部分もありフロイト=トンデモ学者
と言うのは酷。哲学者としてみると
そうトンデモでもない。(殆どの哲学、
特に現代思想の理系の実績の誤った流用
はフロイトの比ではない。しかし現代哲学
は思考のメタファーとして十分に人文科学
的いや人文科学そのものである)
ただ心理学=疑似自然科学ではある。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 23:43
こういう精神鑑定の場にこそ一般市民の参加が必要なのではないか?
裁判の参加もいいが。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 23:43
所詮人間のやることだし、いつも同じ人が鑑定する
わけじゃないから、たぶん、信憑性は・・・??
少なくとも僕は信じてない。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 00:10
日本精神科医で精神分析のできる医者はほとんどいません。
大学病院でさえその例外ではないです。
やっているのは薬剤で脳内物質の過不足を制御しているだけです。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 07:42
精神鑑定は精神科医のイデオロギー活動

67 :名無しさん:2001/06/13(水) 07:45
精神異常者の開放治療所が必要なんだな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 07:52
>>67
分ける必要がある
精神異常者→開放治療
前科者精神異常者→徹底的隔離治療

16 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)