5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

精神障害者の犯罪率は通常の人の半分以下

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:26
精神障害者が危ないのではない。反社会性人格障害が危ない。
この度の宅間にしても、酒鬼薔薇聖斗にしても、バスジャック犯にしても動物虐待や弱い者いじめ等の経歴がある。
足立や栃木のコンクリ殺人にしても犯人どもは暴走族や暴力団と関連していた。
精神障害者を隔離するよりは動物虐待者やいじめっ子を隔離する方が現実的。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:28
>精神障害者の犯罪率は通常の人の半分以下
ソースを出した方がいいよ。

犯罪って犯罪の総計のこと?
殺人などの凶悪犯罪の率が半分ではないの?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:29
それはサヨマスコミの流したデマです。
聞きかじったことをさも事実のように書くのはやめましょう。
ちゃんとソースを示して下さい。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:29
どっちもゴミなんだから隔離でいいんだよ。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:29
精神障害ってより、性格障害な人が増える一方な
世の中だねー。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:30
でも、触法精神障害者(犯罪を犯した精神障害者)の
再犯率は通常人より高いよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:30


      ☆
   λ  / :。
  < ゜-゜>ρ  ‥
σ(   )    ・` 。・ ; ’ 、∴ ゚ ,・・` 。・ : ’ ∵、‘。‥ ゚ ,・・` 。∴ 、’.
  υυ     、’                              ・゚
          ・      1って不思議!!                ‘.
         。:     作:ファンシー乙女                ;
            …                                `。
          ;   1って不思議!能も無いのにいばってばかり 。   ‘
         ∵                               ‘
          ・   その自信は何を拠り所にしてるのかしら?   ,‘.
         `。                             。
         ‘.  1って不思議!苦し紛れに嘘ばかり。    ‘.
         。:                               ;
         …  その妄言の発想はどこから来るのかしら?    `。
         ` ;                                 ゚ ・
         ` ;  アイゴー、アイゴーと壊れたラジオのようね     :・
          ’。                               ‥
          ‘・∴ 。’∵ 、 ; 。…. ・ ” ,・` 。・ ; ’ 、∴ ・・ ゚、 ,` :

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:30
ブルドッグ貼るんじゃね〜ぞ(稾

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:31
>>3
FBI心理捜査官読むべし。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:31
広い意味では1があげた連中は全部、頭おかしい奴等じゃない?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:32
確かに一番たちが悪いのは反社会性人格障害の連中だね。
まず最初にドキュソを隔離してほしいよ。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:34
>>6 精神障害の発現の一つとして反社会的行為を行なう場合があるからな。
そういうタイプの患者を扱う精神医療が貧困なんよ。
結局は、厚生労働省の手抜きのツケが、こんな所に回ってきたんだな。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:34
精神障害者の中には精神薄弱者も混じってない?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:34
精神障害者による殺人などの凶悪犯罪は健常者の
十分の一。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:34
>>1
率はどうなのか知らないけど、なんとなく同意できる。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:35
殺人にしても、正常人が起こしている事件の方が圧倒的に多い。
普通にニュースを見ていれば分かる。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:35
頭おかしい奴でも普通にしか見えん隠れ障害者もいるよな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:35
>>15は自作自演。

>>1よ、ソースを提示しろ。
できないのなら君の言っている事はただの妄言だ。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:36
だからソースを貼ってくれ!
風聞を流すな

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:36
白痴美人まんせー

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:36
>>18
激しく同意。

>>16
馬鹿か?正常人の方が圧倒的に多いんだから当たり前だろうが。
それにチュンチョンカンや機違いんの起こした事件はよっぽどじゃない限り報道されないんだよ。
理由は自分で考えろ。

22 :名無しさん23:2001/06/12(火) 01:36
人に危害を加える人を隔離することはほとんどの人が
賛成するじゃないの。反対する人がいたら、その人の
家に居候させるとか・・。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:36
問題は精神障害者が危険か否かではなくて
「犯罪を犯した精神障害者をどう扱うか」だろ。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:37
>>18
勝手に決め付けるなよ。

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:37
障害者は何をしても許されるなら

障害者に何をしても許されるはずだよね

違うの?

ヘンなの。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:37
>>20
白地・・・一発変換されない

鬱田氏脳

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:38
少なくとも「重大犯罪を犯した精神障害者」は危険じゃないのか?

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:38
>>16
>普通にニュースを見ていれば分かる。
あんた、やばいよ。
ちょっと質問だけどさ。少年の殺人率が減少しているのは知らないだろう?

29 :1:2001/06/12(火) 01:38
>>18
ニュースステーションで言ってた。
それから15は俺ではない。

30 :デフォルトの名無しさん:2001/06/12(火) 01:39
精神障害者の犯罪率は通常の人の半分以下ってさあ。
精神障害者の人数<<<<<<<<<<<<<<<<健常者の人数
だろ。率に換算してもあまり意味ないような。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:40
>>28
参考までに聞きたいのだが
少年の殺人率は、いつと比較して「減少」しているのかな?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:40
>>29
民放の報道番組を情報源として信頼している時点でこの話題を語る資格は無い。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:41
堂々とのさばってる暴力団や珍走団の方が確かに大問題だと思うね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:41
>>30
そのとおり。

問題なのは>>23の言ってることそのまんま。
法律腐ってます。

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:42
犯罪を犯してなくても危険なヤツはいっぱいいる。
医者や弁護士のような職業で、地域社会でも認知された人物でも
隠れた危険な精神病質者であることもあるのだ。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:42
>>33
珍走は全員殺して良いけど暴力団は公務員の一部だよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:42
いわゆる正常な人に人殺しやるのがいるようにチキガイにも人殺し
するやつはいる。
チキガイ全部を強暴だと思うな。

38 :1:2001/06/12(火) 01:42
>>32

だったらお前が俺の書き込みを否定できるだけの情報源を出せよ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:42
>>35
他に矛先を向けようとしてるつもりか?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:43
>>38

めんどくさい。
厚生省に電話したら?

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:43
>>30は算数ができないお子様の模様<これ読めますか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:44
別に1を弁護するわけではないが
精神障害者の犯罪率が通常人より低いのは
「刑事政策」の分野では常識だよ。

触法精神障害者の再犯率が高いのも
常識だけど・・・

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:44
>ニュースステーションで言ってた。
>それから15は俺ではない。
それはソースでなく風聞
マスコミはなんでも真実か?
ここはネットだちゃんと自分で調べてソースを貼れ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:45
一人だけ頑張って気違い擁護してる気違いがいるな。

あとニュースはNHK見ろよ>>1
民放も見てもいいけどエンターテインメントとして見ろ。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:46
だいたい、精神障害ってたって
いろいろなパターンがあるわけで、
一日中ボケーっとしている精神障害者だっているんだよ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:47
なぜ1の賛同者が少ないのかわからん。

俺は1じゃないよ、断っとくが。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:47
犯罪白書によると
キチガイが犯す凶悪犯罪は全体の1割以上だそうだ。
キチガイは世間に1割もいるわけないからその危険性は明白だ。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:47
42の言っていることは、全く正しいよ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:48
うつ病患者は人に危害を加えないとは聞いたが

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:50
>49
うつ病なんだからあたりまえだよ。

51 :名無しさん23:2001/06/12(火) 01:52
何しろ人のお茶に薬入れるとか、頭突きくらわすとか、
暴力振るうのは隔離しないと安全に暮らせない

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:52
>>47

だそうですが、気違い擁護派の気違いの皆様、なにか?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:53
>>51
ドイ

54 :名無しさん@電話にはでんわ:2001/06/12(火) 01:54
>キチガイが犯す凶悪犯罪は全体の1割以上だそうだ。
凶悪犯罪を犯す人は、精神鑑定を行い、精神科医を脅迫したりそそのかしたりして精神病の認定を受け、罪を逃れている。
それで凶悪犯罪者が精神病患者の1割にのぼっている。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:54
 数字だけ見れば、精神障害者の犯罪率って、健常者の半分以下になる。これは本当。
大学でも、刑事政策の教授が言ってた。
 ただ、この数字には裏があるわけで。
 精神障害者って一言で言っても、攻撃性を有する凶暴な奴から、部屋に閉じこもっ
てしまう人畜無害な奴まで、色々なパターンがある。攻撃性を有する精神障害者が、
詐欺などの頭脳犯罪をする確率は低い。また、引きこもりがちで静かな精神障害者が
殺人や傷害などの粗暴犯罪をする率も、かなり低い。この時点で、犯罪率という数字
は、一般人に比べれば低くなってしまう。当然の帰結だ。
 じゃあ、視点を変えて、攻撃性を有する精神分裂病患者の殺人、放火などの粗暴犯
の確率は、どんなもんだろうか? こうやって限定すると、かなり高い率になる。さ
らに、その手の精神障害者の再犯率たるや、驚くべき数字になる。細かい数字は忘れ
てしまったけど、講堂で驚いた記憶があるよ。他の学生もびびっていたね。
 ただね、こーゆー数字は表には出ないもんなんだよ。色々とうるさくてね。例えば
精神疾患のほとんどは遺伝性を有してるけど、こんなこと絶対に書けない。学術書の
レベルでも、内因性精神疾患と遠回しに表現される。

 

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:54
通常の範疇
人格障害、神経症(ノイローゼ)

精神病
躁鬱、分裂症

危ないのは分裂症+反社会性人格障害

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:54
こいつ大丈夫か?
京都で捕まってたりしてないよな?
他のとこで似たような危ない人物が最近
レスあげてこないって評判になってるぞ
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=AU&action=m&board=1834570&tid=a59a5pa5ka5aaa1bca5ja1bca4obb0naebgb4a4k8aba4a8a4dea49&sid=1834570&mid=592

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:55
「偽善系2/日垣隆 著 文藝春秋刊」目次より

第一章 「心神喪失」を廃止せよ
 1 殺人もなかったことに?
 2 検察依存の匿名報道
 3 変てこりんな問答
 4 動機という名のフィクション
 5 クソ判決
 6 勝手に死んだのではない
第二章
 1 違憲の差別条項
 2 国際スキャンダル級の制度的欠陥
 3 「精神障害者の犯罪率は低い」説の嘘
 4 繰り返され凶悪化する累積犯
 5 「病ゆえの再犯」をいかに防ぐか

ね、皆さん読んでみたくなったでしょ?
今年の3月に出たばっかりのタイムリーな本

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:57
まあみんな正直なところレイプし放題なのが羨ましいんだよね。

60 :名無しさん@:2001/06/12(火) 01:58
読売テレビの目の☆、シンボウが言っていた。
「犯罪率は低いが、凶悪犯が多い」と、そして、「殺人、放火が多い」と言っていた。
彼は、「以前より、勉強している」と言っていた。
また、「不能力者は、司法的には、無罪放免で終わり」「行政の措置入院の制度は、
犯罪者を対象にしたものでない、全ての精神異常者を対象にしたものだ」
と言っていた。無茶な制度だ、措置入院で、殺人者と一般の精神異常者が
同じ施設に、同じ治療対象として入っている。
ようするに、日本の場合、殺人者が、ただの患者になる。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 01:59
>>59

(笑(ぉ

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 02:01
結論が出た模様です。

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 02:02
精神障害者も一般人と犯罪者に分ければいいだけ

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 02:03
>>63
その線を都合よくまたいで逝ったり来たりする奴がいるから問題なの。

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 02:06
俺も気違いになって幼女レイプして殺して3食召しつきの寝床が欲しい。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 02:09
>>65

宮崎勤になりたいのか?
家庭が崩壊するぞ

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 02:09
>>65
ぜったい無実になるなら殺さんでも

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 02:11
>>66
惜しいほどの家庭でもない

>>67
血好きだから

69 : :2001/06/12(火) 03:16
措置入院では、一般精神異常者が、犯罪精神異常者の被害者になっている。
これは、予備拘束、とかに反対する左翼の犠牲者に、一般精神異常者がなっているのです。
殺されたりしているらしい、テレビで言っていた。
左翼の様に、偽善者の言うことを社会が聞いていれば、弱者に被害が出る。
2chネラーも、何時、頭が変になって、措置入院されるか分からないぞ、もちろん、
俺もだ。その時、宅間と同じ施設で、隣に宅間がいるのだ、こんなこと、人権侵害だ!!!
日本の左翼、最低の最低だ!!!!

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 03:35
むかし「狼よさらば」って映画の続編で
精神病院に潜入してガイキチの犯罪者に
復讐するってストーリーのがあったな。
んで殺しの現場を警備員に見つかるんだが
結局見逃してもらえるんだ。

71 : :2001/06/12(火) 04:42
措置入院で、一般精神異常者と犯罪精神異常者を分けるには、
法律の変更及び立法措置が必要です。
なぜか、司法で、無能力者として、無罪と判断されたものは、
犯罪精神異常者でも、無罪と同時に、「犯罪」の部分が無くなるのです。
そして、一般の精神異常者として、行政の措置入院の対象者になるのです。
だから、現行では、犯罪精神異常者と一般精神異常者を分けるのは違法です。
そして、差別になる。
立法の不作為が、ここにも在りますが、立法に確信を持って反対しているのは、
左翼です。立法には、無罪になった者を拘束するという、左翼が嫌がる、予備拘束の
考えが入ってきます。左翼は、治安維持の為の予備拘束を連想しているのです。
しかし、措置入院で、犯罪精神異常者と、同じになる一般精神異常者の人権が
著しく侵害されている事実(殺されたりしている)がある。
左翼は、人間の救済より、「党勢」に重心を置いている。
左翼は、恥知らずだ!!!!

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 04:53
恥を知らないから
左翼をやっていられるという話しもある。

73 :黒天使:2001/06/12(火) 05:04
>>63が結論なんじゃないの?
>>71みたいに、「左翼=悪者」なんてしてても誰が悪いんだかわかりゃしない。
左翼陣営のどこの団体なのかソースきぼぉ〜ん。
映画だと、邦画もいいのあるよ。
「刑法第39条」。
残虐な殺人事件の後、犯人が異常な行動を取る為、精神鑑定が行われるが・・・。
精神医療については全く出てこないけど、精神鑑定も怪しいぞ、ってのはわかる。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 05:08

  Å Å
  (,, @д@) / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  ● _) < ぐりりんぽ!
          \_______

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 05:30
精神障害が理由での損得があってならない。
自傷他害の恐れで精神障害者を措置できるなら健常者でも同じ理屈、
自傷他害の恐れがある健常者は措置しなければならない。
予防逮捕を合法化するなら障害者だけでなく健常者にも適応すべき。
これは可能性の問題だからだ。
可能性でなく精神障害者だけ特別に措置と言うのはあきらかな差別だ。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 05:41
>>75
予防措置と事後措置はわけて考えた方がいいのでは?
実際に犯罪を犯した精神障害者の拘禁は考えてもよかろう。

77 : :2001/06/12(火) 05:42
>>75
75さんの解釈が出来るから、左翼は、逮捕されるという恐怖心を持つ、
だから、反対している。
全ての左翼が反対している。
しかし、左翼が、武力闘争しなければよいのだ、ただそれだけ。

78 : :2001/06/12(火) 05:49
>>76
現行の法律では、司法の無罪で、「犯罪を犯した」の、犯罪がなくなるの
です。「犯罪を犯した精神障害者」として、拘禁するには、立法が、
新しい法律が必要なのです。
それに、左翼は、強烈に以前から反対している。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 05:51
精神異常者でもなんでもない宅間のせいで
精神異常者が疎まれてしまうのは哀れなことだな

80 :76:2001/06/12(火) 06:02
>>78
「保安処分」ってやつでしょ?
理屈の上では予防拘禁も可能なんだけど、手続き的な問題が難しいので
とりあえず「犯罪行為(触法)」を要件にしたらどうかなって思ったわけ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 06:02
      措  置  入  院  決  定  の  お  知  ら  せ

   こ の ス レ の >>1 殿
                            平成13年 6 月12 日

                            厚生労働省官僚  染 谷  意

1.あなたは、精神保健指定医の診察の結果、入院診療が必要であると認めたの
 で通知します。

2.あなたの入院は【 @精神保険法第29条の規定による措置入院  A精神保
 健法第29条の2の規定による緊急措置入院 】です。

3.あなたの入院中、手紙やはがきなどの発信や受信は制限されません。ただし、
 封書に異物が同封されていると判断される場合、病院の職員の立会いのもとで、
 あなたに開封してもらい、その異物は病院であずかることがあります。

4.あなたの入院中、人権を擁護する行政機関の職員、あなたの代理人である弁
 護士との電話・面会や、あなた又は保護者の依頼によりあなたの代理人になろう
 とする弁護士との面会は、制限されませんが、それら以外の人との電話・面接に
 ついては、あなたの病状に応じて医師の指示で一時的に制限することがあります。

5.あなたは、治療上の必要上から、行動制限を受けることがあります。

6.もしもあなたに不明な点、納得のいかない点がありましたら、遠慮なく病院の職
 員に申し出てください。
  それでもなお、あなたの入院や処遇に納得のいかない場合には、あなた又は保
 護者は、退院や病院の処遇の改善を指示するよう、都道府県知事に請求すること
 ができます。この点について、詳しくお知りになりたいときは、病院の職員にお尋
 ねになるか又は下記にお問い合わせください。

7.病院の治療方針に従って療養に専念してください。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 06:14
右翼も左翼も関係ないだろ。
世界から左翼がいなくなれば国家テロはなくなるし
世界から右翼がいなくなれば戦争がなくなる。
精神障害の問題をウヨサヨの対立に利用するのは最低だな。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 06:27
サヨが刑法改正に反対してる。
公明党も反対してる。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 06:42
>>82
なんと幼稚な認識だろう。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 06:57
右翼は存在しない。
左翼と普通の人と基地害しかこの世にはいない。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 07:08
なるほどー。
右翼は左翼の幻想が生んだ架空敵か。

たばこ板のキチ嫌みたいなもんか。

87 :名無しさん:2001/06/12(火) 07:18
戦前の日本は、右翼によるテロのほうが多かった。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 07:19
左翼はコヴァの幻想が生んだ架空敵。


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 07:34
精神障害の話をここまでウヨサヨの話にすりかえられたことで
右翼の勝ち。

90 : :2001/06/12(火) 07:42
>>82
今、読売テレビのシンボウが、朝日新聞を左派として、その見解に対して、
否定的批判をしていた。
朝日は、昔から一貫して、保安処分に反対している、と言っていた。
このような事件が起こるのを防止する政策に反対してきたのは左翼だ。
これは、事実だ。
左翼に大きな責任がある。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 07:42
基地外とウヨには誰も勝てない。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 07:43
>>1のソースからしてダメダメ。
>>29参照。

93 : :2001/06/12(火) 07:52
左翼は、汚く矛盾している。
左翼の祖国、ソビエトは「収容所列島」であったのに、日本が保安処分を制度化するのに
反対していた。
左翼は、嘘と誤魔化しの塊だ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 09:12
>92
今朝の4チャンや10チャンでも精神障害者は一般人より犯罪率が低いって言ってたぞ。
具体的な資料名も言っていた。(はっきり覚えていないが)

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 09:13
一般人にはチュンもチョンもアメ公も大阪人も含まれている。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 09:15
ロリコンとゲイはどっちに入ってるの?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 09:16
>>96
一般人。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 09:22
精神障害者にも色んな種類があるんだろう。
犯罪に結びつきやすい障害、というのもあると思うんだが。
そういうのに限った発生率はどうなの。
一般人の危ないやつと比較したい。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 09:24
偽造医師免許を押収 児童殺傷の宅間容疑者

 大阪教育大付属池田小学校で児童ら23人が殺傷された事件で逮捕された
元兵庫県伊丹市職員宅間守容疑者(37)が、自分名義の医師免許証を「偽造」
しており、大阪府警捜査本部が押収していたことがわかった。同容疑者は関西の
大学病院の精神科神経科医師の肩書で名刺も作製。医師になりすまして
「いつでも薬をあげる」などと女性に声をかけていたことも判明した。
 調べによると、偽の医師免許証は9日、同容疑者の自宅の捜索で見つかった。
書式は実物同様だった。
 また府警や関係者によると、同容疑者は今年3月中旬、神戸市中央区の路上で
女性会社員(34)に道を尋ねた。その際、関西の大学病院「精神科神経科医師」の
肩書き、同容疑者の氏名、実際の病院の住所、電話番号、ファクス番号が印刷
された名刺を差し出した。
名前を使われた大学病院によると、同容疑者は85年5月から同年10月にかけ、
整形外科や歯科にかかったことがあり、歯科には同年10月に入院した。病院は
「だれかにもらった本物の医師の名刺を参考にして作ったのではないか」として
いる。
 また府警は11日、捜査員を容疑者や被害者らに見立てて犯行を再現する実況
見分をした。(03:03)

http://www.asahi.com/national/update/0612/001.html

 このように宅間は医師を装った事実があります。そのような彼が精神病者を
偽っていないといえるのだろうか?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 09:28
むちゃくちゃ危ないやつだけど
まだ犯罪が露見してなくて
精神病院にいってないやつも一般人に入るんだったら
精神障害者の犯罪率は一般人の人の半分以下ってのはあたりまえというより
むしろ詭弁じゃん。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 09:34
 googleで検索かけたら、こんなのが引っかかりました。


平成10年度の交通関係業過事件を除く検挙人員に占める、精神障害者と
その疑いのある者の割合は0.62パーセントであり(『平成11年版
犯罪白書』210頁)、平成8年度総人口の精神障害者総数(知的障害者・
者を除く)の占める割合は1.724パーセントである(『平成11年版 厚生白書』355頁、総務庁統計局センターのものによる)。

 平成11年における交通関係業過を除く刑法犯検挙人員のうち、精神障者
は636人、※1精神障害の疑いのある者は1,361人で、両者の刑法犯検挙人
員に占める比率は0.6%となっている。また、罪名別検挙人員総数中に占め
る比率を見ると、※2放火が14.4%、殺人が9.4%と、特に高くなっている。

 

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 09:41
※2放火が14.4%、殺人が9.4%

品書きで高い方から二品じゃん(藁

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 09:55
宅間守は精神病患者を装った異常人格者だろ?
一緒にするのは精神病患者に失礼っつーか迷惑だぞ。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 10:00
>>103
だから死刑。

105 : :2001/06/12(火) 15:29
有田の弁、殺人で、措置入院を二ヶ月で、出てくる。
精神障害者の犯罪で、殺人等の凶悪犯は、9%です。
とても高く、極めて危険な人々です。
「犯罪率は通常の人の半分以下・・」のマジックの手の内を、見ぬいてみましょう。
それは、分母の「精神障害者」に秘密があるのです。
高齢により、精神に障害が出たご老人が、分母に大勢入っています。
まあ、朝日、久米の左翼プロパガンダであるということが結論です。
>>1 1の内容は、ニューステのものです。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 15:33
俺は道交法で罰金刑があるけど
障害者は車は普通、乗らないとか?

107 :名無しさん:2001/06/12(火) 16:35
過去ログ読んでから参加しよう。
ほれ >>55

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 17:03
>>106
ふつう、犯罪統計では交通事犯は除かれます。
>>101参照。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/12(火) 17:18
精神障害ってかなり広義で、鬱なんかも含まれる。でも鬱ってのは「あー、気分がおも―い」がひどくなったもの。
そして、精神科へ通院するのは「やる気がでない」「眠れない」「事件に巻き込まれてそのことがトラウマになっている(PTSDだね)」
なんてことの相談に通う人だっている。で、一応の病名がつけられる。
ここの人はそういう人も「精神障害者」に含んで考えていますか?それとも除外して考えている?
すべていっしょにして考えると、今回の事件でPTSDを起こし精神科に通院する子供を「犯罪者予備軍」として隔離しろ!ってな
理論にいつか行き着いてしまう人がいるんじゃないかな。
それから、マスコミの言うことは専門性から言えば嘘ばっかりです。そのまま信じ込まないようにしてください。

110 :コピペ:2001/06/12(火) 22:06
>>105

殺人事件は弁護士が精神異常者認定しようとするケースが多い。
被告人も異常者を装うケースもある。麻原や宮崎もそうだろう。
足立女子高生コンクリ殺人の主犯も軽い精神障害にされた。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 03:57
平成5年版の犯罪白書(6)によると、平成4年度における交通業務過失を除く刑法犯検挙人員28万4908人のうち、精神傷害者は457人、精神障害の疑いのある者は1283人であった。
交通業務過失を除く刑法犯検挙人員に占める精神障害者の比率は、約0.6%(成人1.1%、少年0.07%)であった。

犯罪名別検挙人員の比率を見ると、放火が20.8%、殺人が11.5%と目立って高くなっている(7)。

一方、昭和63年から平成4年までの5年間に検挙段階で不起訴とされた者のうち、精神障害のために、心神喪失と認められた者及び心神耗弱と認められた者並びに第一審裁判所で心神喪失を理由にして無罪になった者及び心神耗弱として刑を減軽された者は、合計4072人であった。

心神喪失で不起訴処分になった者の比率は、罪名別では、殺人・傷害致死・放火などが高く、精神障害名別では、精神分裂症が高い。
また、心神耗弱で有罪判決を受けた者の比率は、罪名別では、傷害致死・強盗・強姦・強制わいせつなどが高く、精神障害名別では、精神薄弱・覚せい剤中毒・精神病質などが高くなっている。


さらに、前の犯罪の時に措置入院(8)によって治療を受けた者の中で、未治癒のまま退院した者が約14%であり、退院後1年以内に犯行に及んだ者は、50%を越えている。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 04:07
鬱なんてのはな精神異常じゃねえ、ただの怠慢だ。
わかったか低脳ども

113 :  :2001/06/13(水) 04:32
少なくとも112は人格障害だな(w

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 04:46
>>109
鬱と気分が重いは全然別だよ
ちょっと検索すればすぐにわかる

115 :名無しさんダーバード:2001/06/13(水) 05:15
基地街や犯罪者を異常にかばう奴って
やっぱ身内にそんなのがいるからだろ?

日曜日になったら面会とか行っているのか?
病院や監獄から手紙は来てるか?

身内に犯罪者や基地街がいると苦労するだろうな。
結婚するのにも支障があるだろうしな。
そりゃそうだよな。結婚するときに
「おれの兄貴は人を刺して監獄にいるんだ」とか
「俺の妹、分裂症で病院なんよ」なんて言えねえわな。

そんな奴らが「基地街や犯罪者にも人権を!」とか叫んでるんだぜ。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 05:19
>>115
おまえも病院逝ってこい。

117 :患者:2001/06/13(水) 05:20
>>115
オレはオマエの定義するところの気狂いだ。何か質問はあるか?

118 :名無しさんダーバード:2001/06/13(水) 05:22
おっ!さっそく身内に基地街がいるのが
2匹も釣れたぜ。大漁大漁。

119 :患者:2001/06/13(水) 05:24
>>118
身内に気狂いがいるんじゃなく
オレ自身が気狂いだ。よく読め。
それで何か質問はあるのかと聞いている。

120 :ステファンソン:2001/06/13(水) 05:24
>>55
これが正しいんじゃないの?
だから>>1は正しい。
ただし、現在世間で問題になっていることはあくまで「精神障害者のうち
重大犯罪を犯したものの処遇」だから、マスコミが意図的に問題のすり替えをしてる気がする。

121 :名無しさんダーバード:2001/06/13(水) 05:28
>>119
基地街に用はない。座敷牢で寝てろ。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 05:29
>>121
残念ながら定職も家庭もあるんで座敷牢で寝ているわけにはイカンのだよ。

123 :ちゅう簿だよ 自称 憲法博士:2001/06/13(水) 05:34
キチガイが一人いなくなると どれだけ 幸せになれるかな?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/06/13(水) 05:34
>>122
どんな症状の患者なの?教えてくれる?

125 :患者:2001/06/13(水) 05:36
>>124
鬱と心因反応だ。周期性精神病の疑いもある。

126 :ちゅう簿だよ 自称 憲法博士:2001/06/13(水) 05:37
キチガイの人達は なに 考えて息をしてるんですか?
酸素は貴重です。

127 :名無しさん:2001/06/13(水) 05:38
>>126
自分の事なのにわからないのかい?(藁

128 :患者:2001/06/13(水) 05:39
>>126
オマエのようなクズが何も考えずに呼吸しているのと同じだ。
確かに酸素は貴重だな。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 05:41
>>患者さん。あなたの今の状態からして
宅間がああなった気持ちって理解できますか?

130 :自称 きちがいでした:2001/06/13(水) 05:43
まいったなあ ばれちゃったよ そうでした ぼく キチガイでした。

死んだほうが良いかなー? キチガイは。

131 :患者:2001/06/13(水) 05:44
>>129
残念ながらオレは精神科医ではなく、患者だ。
以下のレスを参考にしてくれ

>精神科から処方される薬は、どんな種類であっても
>一度に10錠も飲めば起きていられるとしても腰が抜けるような
>薬ばかりだ。
>逆に薬を飲まなかったために症状が悪化して犯行に走ったのなら理解できるが。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 05:50
そうだ!宅間は精神障害ではない反社会的な人間なだけだ
ペット嫌い板の人間を隔離しよう!!

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 06:49
タイトルは変だけど、1で書いてあることには同意。

1に反対している人は、動物虐待者より大人しい精神障害者を隔離した方が
いいと思っているんだね。アホみたい。
もしかして、あんたら黒ムツ?

134 :二枚舌:2001/06/13(水) 06:54
今の世の中、社会自体が病んでいる…らしい。
誰しも危ない人になる可能性がある…らしい。
だから危ない人と共存する社会を目指そう…。
こういう主張、わからないでもない。

しかし…誰しも危ない人になる可能性があると同様、
誰もが、危ない人に傷つけられる可能性もある。
加害者になると同様に被害者になることも十分ありうるのだ。

現実問題として危ない人がいる。
危ない人は、時として事件を起こす確率が高い…らしい。
この事実をどう説明すべきか?

もちろん、危ない人の定義付けが問題になることは言うまでもないし、
上の推論もすべては立証されていない。

135 :名無しさん@:2001/06/13(水) 08:36
俺は正常と、信じている輩へ、”人間は皆、狂った猿”です。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 08:40
要するに、精神障害者にも色んな種類がある、と言うこと。
大人しい人畜無害の奴から、凶暴なやつまで。
一律に犯罪発生率が低い、というのは可笑しいし危険。

137 :某宗教団体は日常的に、、、:2001/06/13(水) 10:53
非学会員は基地害です。

精神保健福祉法
(診察及び保護の申請)
第23条 精神障害者又はその疑いのある者を知った者は、誰でも、その者について指定医の診察及び必要な保護を都道府県知事に申請することができる。

2 前項の申請をするには、左の事項を記載した申請書をもよりの保健所長を経て都道府県知事に提出しなければならない。
  一 申請者の住所、氏名及び生年月日
  二 本人の現在場所、居住地、氏名、性別及び生年月日
  三 症状の概要
  四 現に本人の保護の任に当っている者があるときはその者の住所及び氏名

(警察官の通報)
第24条 警察官は、職務を執行するに当たり、異常な挙動その他周囲の事情から判断して、精神障害のために自身を傷つけ又は他人に害を及ぼすおそれがあると認められる者を発見したときは、直ちに、その旨を、もよりの保健所長を経て都道府県知事に通報しなければならない。

http://www.eurus.dti.ne.jp/~yamada-c/c001.jpg
この申請書で、北署の職務怠慢か申請者が基地害か和歌山県庁に答えてほしいね。
http://www.est.hi-ho.ne.jp/yamada-c/

138 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/13(水) 11:16
>>31
長谷川某という東大の教官が、戦後の殺人率を調べていたと思います。
他国の資料とも比較していたかな?半年ほど前に読んだので無茶苦茶うろ覚えですが
確実に記憶していることとしては
・少年の殺人率は減っていた。
・40才前後の年代の殺人率は増加している。
・日本には子供を巻き添えにして心中するという事件が他国に比べて非常に多い。
ということでした。
 あくまで殺人率についての調査で、他の犯罪については言及していなかったと思います。
うろ覚えの上に亀レスでスマソ。

139 :138:2001/06/13(水) 11:19
 付け加えることとしては論調としては、戦後の殺人率についての
俯瞰的な考察を主眼におこなっている印象で、特に少年犯罪がどうこうと
いったことはことは記述されていませんでした。

140 :138:2001/06/13(水) 11:33
検索してソースを発見。
http://www.iwanami.co.jp/kagaku/index.html
岩波「科学」2000年7月号戦後日本の殺人の動向 長谷川寿一・長谷川眞理子

ここに来ている良識有る方(人権擁護派も死刑必要論者も)は
一読して損はないと思います。

141 :138:2001/06/13(水) 11:57
長々とすみませんがこれで最後にします。
>>55 にもあるように統計というのは事象のある一面を抽出するためにおこなわれる
ものですので、母集団の選択が重要です。報道では意図的かどうか知りませんが、
母集団についての言及が少なすぎます。安易に統計の数値を信じるのは危険です。
ここに来ている人には釈迦に説法かもしれませんが。
 個人的には司法、行政がケースバイケースで社会にとって最もよい処置を犯罪者に
施すことが最善だと思いますが、それが非常に難しいことも事実だと思います。
ちなみに138がこのスレでの私の初カキコです。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 13:40
>>101>>111
にある精神障害者やその疑いのある者の全刑法犯での比率は低く、
重大犯(殺人・放火等)については高くなっていますよね。
精神障害者の犯罪として統計に載ってくるってことは、
裁判の場で弁護士が精神鑑定を依頼し、その結果「精神障害」と
認定されたって事。
軽犯罪(窃盗等)の犯罪を犯した場合にはわざわざ鑑定しないから
「精神障害者」として統計上現れてこないだけだと思うが。

だって、軽い犯罪なら罰金や短期禁固・懲役、執行猶予などで済むから、
被告本人や家族が世間体の悪くなる「精神障害者」としての鑑定を
拒否すると思う。

そう考えると、実際「精神障害者」の犯罪率はかなり高いのではないか?

143 :宅間は精神病ではなかった:2001/06/13(水) 13:46
宅間は精神病になりすまそうとしていたと自供。
これからは一般の取調べを受ける模様。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 18:07
12年度版犯罪白書によると,交通関係業務過失を除く刑法犯検挙人数315,355人のうち,窃盗,詐欺,横領の財産犯3罪が252,137人と約8割を占め,殺人が1,373人(0.4%)放火は3,762人(1.2%)に過ぎない。精神障害者の犯罪率が健常者よりも低いという評価は,財産犯の犯罪率の反映によるものであり、殺人などの犯罪については別である。一部メディアは,巧妙に論点のすり替えを行っている。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 18:21
んじゃ殺人や放火の精神病犯罪者の割合は?
それと日本人口に対して精神病患者の割合は?
これを考慮しなきゃ率は出せないよ

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 18:29

日本は、被害者の人権よりも、加害者の人権の方を
徹底的に重視尊重する社会だからです。
こんなどうしようもない國は、北鮮にテポドンを3発
くらい撃ち込まれて、フセインに攻め込まれて、
20代の女どもを極太チンポの黒人どもに犯されまくられて
壊滅してしまえ!!

147 :>>1:2001/06/14(木) 18:42
>反社会性人格障害
これってね〜
大人になるとわかんないんだってね。
社会にまぎれて法に基づいたアコギをやるのんて。
凶悪犯罪起こすのは40以前で、それ過ぎると巨悪になるそ〜だ
他人を蹴落とす方に才が発揮されて社会的地位高いのが多いから、
見る人が見れば結構いるんだそうだ。有名人とかでも。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 18:43

平成10年度の交通関係業過事件を除く検挙人員に占める、精神障害者と
その疑いのある者の割合は0.62パーセントであり(『平成11年版
犯罪白書』210頁)、平成8年度総人口の精神障害者総数(知的障害者・
者を除く)の占める割合は1.724パーセントである(『平成11年版 厚生白書』355頁、総務庁統計局センターのものによる)。

 平成11年における交通関係業過を除く刑法犯検挙人員のうち、精神障者
は636人、※1精神障害の疑いのある者は1,361人で、両者の刑法犯検挙人
員に占める比率は0.6%となっている。また、罪名別検挙人員総数中に占め
る比率を見ると、※2放火が14.4%、殺人が9.4%と、特に高くなっている。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 18:44
基地外はドロボーはしないが人は殺す

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 18:47
キ○ガイの見分け方
※キ○ガイに妙にこだわるヤツ

151 :糖尿の気が:2001/06/14(木) 19:19
精神障害者全体の犯罪率が低いのは本当。
ある種の精神分裂病患者が凶悪犯罪(触法)をおこしやすいのも本当。

精神障害でみんなひとくくりにしちゃうから話しが前に進まない。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 20:33
精神障害者で常時監視されていない人たちの犯罪率はどうなんですか
一般人と比較するんであれば、他の条件は同じにしなければ比較している意味がないんですけど
ちなみに、精神障害者施設の近くに住んでいますが、普通なら些細な事でも突然奇声を上げる時もあり、
案外怖い思いをすることもあります。

153 :152:2001/06/14(木) 20:37
補足です
個人的には、条件をいっしょにした場合は、健常者(?)と精神障害者の間で犯罪率の差はそんなにないと思うのですが

もっとも、犯罪を犯す人はすでに精神的に問題が有るんだという論法は、ここでは無視するとしてです

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 20:48
健常者同士の殺人なら三角関係とか、金銭的恨みとか、春奈事件とか、被害者が悪い悪くないは別としてとにかく因果ということになる。しかし基地外の犯罪は無差別だよ。自分の身内がやられたらと思えば隔離は当然だね。
率の問題ではない。

155 :.:2001/06/14(木) 20:54
犯罪率よりも、その後の措置の問題だと思われ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 21:08
>>154 >>155
>犯罪率よりも、その後の措置の問題だと思われ。

そう思ってるのなら、別のスレに行けばよろしい
良い悪いは別に、とりあえずここは「率」の話をするところなんだからね。

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 21:18
精神病という大きな区切り方で率を考えるのは得策では無いと思う。

犯罪性の高い病気もあれば、まるで攻撃性を伴なわない精神病もあるわけで
これを統計では「精神病」一括して区切るから
「精神病患者の犯罪率は低い」とか「精神病患者の犯罪率は高いよ!」
と解釈が分かれる。

158 :名無し:2001/06/14(木) 21:21
>1
どうでもよいから,精神分裂症は島送りだ。
正常人を守る。
普通の犯罪者は厳罰で犯罪を防止できる。
気違いは防止できない。隔離しかない。
国民は殺人気違いを弁護する権利を誰にも認めない。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 21:23
Watakusiという非常に特殊な精神的疾患はこれまで犯罪を犯しておりません
よって、Watakusiという精神的疾患に限って、犯罪発生率は0%です。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 22:21
どうやら宅間は健常者らしいが、2ちゃんで精神病患者をののしり
まくってる単純ばか達はガッカリだろうな(藁

こうなりゃ健常者も隔離しなきゃーな。

161 :基地:2001/06/14(木) 22:26
率の議論については、もう客観的な結論が出ている。一部の精神障害者においては、殺人を犯す率が高いということ。その事実を、精神障害者が窃盗などを含めた犯罪一般を犯す率が低いことでごまかそうとしている区目たちの発言は、危険な種類の精神障害者に対する措置を作るべしとの議論を封殺する意図によると思われ。

162 :154:2001/06/15(金) 01:22
>>156>そう思ってるのなら、別のスレに行けばよろしい
良い悪いは別に、とりあえずここは「率」の話をするところなんだからね。
率の話をしてるつもりだよ。発生率が低くても基地外の犯罪は1度で10回分ひどいことするから許せんと言う意味。
飛行機より車の事故で死ぬ確率が高いといわれても飛行機乗りたくない奴がいるのと同じか?

163 :名無しさん:2001/06/15(金) 03:05
一般の精神障害者にとっても反社会性殺人精神障害者と同じ措置がされるのは問題だ。
あなた方が過労で鬱状態になり入院した時に宅間と同室になるかもしれない。
これこそ人権侵害だ。

164 :98:2001/06/15(金) 03:15
だから気狂ったやつが何か事件を起こしたら、殺しちまえば良いんだよ。再犯率が高いんだろ?
捕まった後に精神鑑定で心神耗弱だとかなんだとかが見つかった場合も即死刑。再犯率が高いんだろ?
その反対に
犯罪を犯さないキチガイは、そのままでよろし。そういうキチガイもいるんだろ?

これで良いじゃん。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 03:20
1の言いたいことは解る。
とりあえず、凶暴な人間は洗脳したり
ロボトミー手術を受けさせて人間改造してしまう・・・。

時計仕掛けのオレンジを思い出したね。
それはダメだね、人として。
とはいえ、何らかの対処は必要だね。
更生学校みたいな場所が必要なのか?

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 03:25

東京裁判で東條英機の頭をはたいて絞首刑を免れた大川周明は本当に精神障害だったのか?

167 :こいつらは:2001/06/15(金) 03:41
「初田幹生 は、コンクリ-トの台から、失神状態の悠を何度も頭から落としては引きずり上げ、こんにゃくみたいにグニャグニャで泡をふいてる悠を担ぎ上げ、バックドロップというプロレス技で、頭から3回も地面に叩き付けたというんです」(和代さん弁)
悠くんは全身を痙攣させながら失禁し、ゴ-、ゴ-、といびきさえかいていたというから、すでに脳に障害を起こしていたことは明らかだ。意識を失ってなお目からは涙が流れていたという。
にもかかわらず初田幹生少年は
「こいつは障害者だからすぐ狸寝入りをするんだ。小便まで垂れやがって」
と平然と言い放ち、見張り役の少年たちに水をかけるように命じたという。これがリンチの一部始終で、しかも少年達は、意識を失った悠くを放置したまま立ち去ろうとした。
「見張り役の1人が’このままじゃ死んでしまう’と救急車を呼ぼうとすると初田幹生と鈴木洋次は’そんなことしたらパクられるだろうが!’と怒鳴りつけ、悠の身体を物陰に投げ込んでパチンコに行ったそうです」(和代さん弁)

滋賀県大津市在住
初田幹生
鈴木洋次
竹内邦夫
佐藤邦彦

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 04:11
統計では精神障害者の犯罪の中に精神障害の疑いがある者も含まれているが、弁護人が精神障害の疑いありと主張したケースも多いだろう。特に殺人事件では。
現在の鑑定技術だと詐称も多いように思われる。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 04:22
>朝日は、昔から一貫して、保安処分に反対している、と言っていた。
このような事件が起こるのを防止する政策に反対してきたのは左翼だ。
これは、事実だ。 左翼に大きな責任がある。

そりゃ、朝日が、保安処分に反対するのは当然だろう。

世の中でこれが実行に移されたら、最初に保安処分の対象になるのは、朝日新聞の記者たちだから、
精神病患者のために、反対しているのではなく、自分たちのために反対しているだけだよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 04:30
http://profiler.hoops.ne.jp/p.htm

「羊達の沈黙」でレクター博士(A.ホプキンス)は「サイコパス(精神病質者)」として描かれているが、サイコパス=連続殺人犯、ではない。サイコパスはおよそ人口の1%程度おり、人口2.5億人のアメリカであれば250万人はいることになる。たしかにサイコパスは反社会的な行動をとるために危険だとは言えるが、殺人を犯すのはそのごく一部に過ぎない。

しかし、精神分裂病の患者は健常者より犯罪率が低いが、サイコパスは重大犯罪を犯す確率が極めて高い。サイコパスは、ある学者の指摘によれば「凶悪犯の50%を占め、しかも再犯率が通常人の3倍」だという(Robert D Hare:Without Conscience:1993)。

171 :154:2001/06/15(金) 16:08
基地外なりにやるときは弱いガキを狙うところが許せん。殺してほしいもっと年上のガキがいっぱいいるのに・・

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 19:53
>>171
激しく同意!!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 20:04
宅間は金髪狩りでもして世論を味方につけるべきだったな。
親に無理矢理勉強を強いられてる可哀想な子供も被害者にはいただろうし。

51 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)