5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

某S君アイドル講座その弐 秋田(AC)ナマハゲ編

1 :ねぇ ダーリン☆ :2001/07/19(木) 20:28
d(ー.ー ) 「そこには確固たる狂気が確立され・・」
((=ーェー=))「覚醒剤のSでお馴染みの!!」
(;゚Д゚)「んにゃぁ!サドだべさ・・澁澤・澁澤・・」
ヽ(´ー`)人(´ー`)ノ「結局、南極、ダッチワイフは高級化!よねぇ☆」


ヾ(@⌒▽⌒@)ノ「某S君アイドル講座その弐 秋田(AC)ナマハゲ編・・」

2 :名無し戦隊ナノレンジャー!:2001/07/19(木) 20:30
首チョンパしろ。

3 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/19(木) 20:30
((=゚ェ゚=))「じゃぁ(笑)スピード分のお仕事を!」
愛してるわよ ダーリン☆

4 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/19(木) 20:48
2001/7/16 発狂に至る気温

 先月の初め、太平洋高気圧と見られる大気の集団に梅雨
の神様が誘拐され、大手メーカーのブランド傘およそ数百
万本の身代金を要求した事件は、結局、梅雨の神様が道の
真ん中で干物となって発見されるという由由しき結末を迎
えた。死因は熱中症。気象庁によると、犯人グループは関
東甲信地方を中心に南西から暖かい風を吹かせ、これに内
陸部ではフェーン現象を重ねていたという。気象庁による
と、14日の各地の最高気温は埼玉県熊谷市で37.1度
、東京35.1度、横浜市33.7度。東京では最低気温
も28.2度と、7月の最低気温としては観測史上最高を
記録した。気象庁によると、この暑さは18日ごろに一段
落するものの、以後は厳しい暑さが続くという。気象庁に
よると、30度以上の真夏日にならなかったのは東京では
7月のうち1日だけ。そのような現場の状況から気象庁で
は梅雨の神様誘拐殺害事件を太平洋高気圧らによる組織的
な犯罪と断定。特別捜査本部を設け、情報提供を求める。
関係者の話によると「気温が平年を1度上回ると夏物商品
の消費を4.5%増加させ、個人消費全体を0.6%押し
上げる」とのこと。この暑さが景気にどう影響するか。小
泉首相の“熱”弁には冷や汗が流れるばかりだ。

5 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/19(木) 20:48
さて、吾輩は某Sとして知られるひとりの文無し文士で
あるが、このたび画期的な真理を発見したので諸君らに披
露する次第である。この場合はカッキ的と表記するべきか
――これまで、すべての生きとし生ける者は時間の呪縛か
ら逃れ出ることができなかった。人は死に、花は枯れ、金
はなくなり、美女は老けていくように、われわれはフレッ
クス制度という名の社畜時間の上で踊る木偶の坊にすぎな
かったのだが、ウェルズによってタイムマシンが発明され
てからは「絶対的に」われわれを縛りつけるものはなくな
ったのである。死すらも現代のソドムシティにおいては記
号と化している。われわれを縛る者はせいぜいSMクラブ
の女王様くらいであって、それはわざわざ金を払って我身
を縛るよう命じているのである。と、このように呪縛から
解かれた存在は、さながら神の防犯カメラも映しえない楽
園の一部において、夢解釈では巨大な男根を象徴する蛇に
よって、インスピレーションのごとく訪れる電気的オーガ
ズムを味わった西欧人のご先祖のように、過ちを犯しかね
ないものであるからして、われわれにはわれわれの存在自
体を確立する何らかの呪縛が必要なのであるが――、つい
に吾輩はクロノス的時間に続く第二の呪縛を見出だしたの
である。

6 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/19(木) 20:49
 三度文体を変えて、いつもの俺の文体に戻る。それは温
度だ。この前、NHKスペシャルで火星移住計画の話を見
た。火星の気温は零下60度の冷凍庫地獄。宇宙服を着な
いと人間は一瞬たりとも生存できないので、人為的に気温
を上げる必要がある。地球温暖化の原因とされるフロンガ
スを大量にばらまくことで気温を少し上げ、それにつれて
二酸化炭素も融けてゆき、二酸化炭素自体も温室効果ガス
となるためさらに温暖化は促進される。そして地下に氷と
なって眠る水が海を創り、微生物や植物が光合成で酸素を
放出し……、大雑把だが以上のようなプロセスで火星もテ
ラ化するという。このSF的現実の教訓は如何に人間にと
って適度な気温はだいじかということである。また、普通
、人間の平熱は36.5度前後と言われており、幼少の頃
病弱だった俺はすぐ37度38度の熱を出し、39度40
度になると両親の不安そうな顔が覗きこんで、死を間近に
感じながらも高熱による気分の高揚(ハイ)からくる饒舌
と妄想のセッションが俺の人格形成に一役買っているわけ
だが、このようにわずか数度の体温の変化によって人は風
邪をひき寝こんだりする。人間は定温動物だからである。
定温動物とは『哺乳類・鳥類のように体温調節の能力をも
ち、外気の温度に関係なく常にほぼ一定の体温を維持する
動物』(広辞苑第五版)であり、つまり人間という一個の
有機体は温度に縛られている。春や秋、気温差が激しいと
人は風邪をひき、夏は熱中症で息絶え、冬は凍死する。人
は温度の呪縛から逃れ出ようとして火を起こして暖をとり
、木陰で休むのを好み、ついにクーラーを発明した。人類
の歴史は温度との汗だくの戦いであった。

7 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/19(木) 20:49
 さらに、発狂に至る温度というのを俺は発見した。百葉
箱が計測する気温とはわれわれの身体にとっては目安にす
ぎない。むせるような熱気を吸いながら、直射日光が照り
つける路上に長時間いたら、体感温度は加速度的に上昇し
ていく。気象庁調べで最高気温が35度を超える日が3日
続くと発狂する者が出始める。そのあいだクーラーのない
部屋の中は発狂温度40度を超えており、この状態が72
時間持続すると末端神経の知覚異常から始まり、不定愁訴
的な各症状たとえば頭痛眩暈動悸息切れ肩こり冷え性吐き
気胃もたれ食欲不振便秘下痢などを訴え、「昨日部屋に入
ってきたアルビノの蝶がまだいる筈だが」などと記憶に混
乱が見られることもあり、そのうち錯乱を起こして暴れ、
ついには静かな発狂に至る。墓石の横で延延と包丁を研い
だり、剃刀で客ののどを切ったりするのである。その場合
殺人という結果で発狂したことが知れるのだが中には比較
的そのような暴力的衝動が少ない患者もいてその場合殺人
や暴力的行為ではなく黙黙と澹澹とパソコンに向かってキ
ーボードを叩いていることなどがあり何か書き物をしてい
るのだろうと思って放っておくと意味不明な文章を分裂症
的執拗さで書き綴っていたというケースが非常に多いため
治療には家族の早期発見が不可欠であるがこの段階まで進
行しているとなかなか完治は困難であり一部の医師からは
気温性人格障害の烙印を押されることもある気象庁による
と関東地方を中心に15日も猛暑が続いたが気象庁による
と最高気温は熊谷で37.8度前橋で37.1度福島でも
37.0度と体温を上回る厳しい暑さだったが気象庁によ
ると16日も暑さは続くが西から気圧の谷が迫り太平洋高
気圧容疑グループらが東に移動するため17日以降は若干
しのぎやすくなるというが梅雨の神様の遺族の皆さま方の
悲しみを思いますと死体を発見したときの気分はどうでし
たか宅間容疑者が入ってきたとき誰が刺されたの友だちは
刺されたの自分は刺されそうになったのそのときどういう
気持ちだったの殺されそうになったのは初めてかな殺され
そうになるってどういう気持ち殺されそうになるってどう
いう気持ち。

※下記のニュース記事を一部剽窃しようとしましたが乾い
た糞みたいに味気ない文章なんで少し改変して使用しまし
た。
http://news.yahoo.co.jp/headlines/mai/010714/dom/23150000_maidomm094.html
http://www.asahi.com/national/update/0713/013.html
http://www.asahi.com/national/update/0715/018.html

(゚▽゚)o∠※PAN! 無断転載 兵長☆

8 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/19(木) 20:52
((=ーェー=))「僕がスピードのっちゃったみたい・」
\(・o・)/「お先!」

9 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/20(金) 19:38
(゜¬゜)今年の夏も妊娠続出!中絶は早めに、医学に貢献しろ!おもろいから(苦笑)
えー、秋田ナマハゲ伊勢崎町ブルースでやんす(笑)

(ノー凵[)糞・小便の如く、ノーマン・メイラーの如く、吼える秋田(AC)某Sさん!
がんばれ!負けるな!秋田県民!!世界のナマハゲを目指せぇ!

ヽ(´∇`)ノ夏休みだぁ! 電車から消えろ糞学生めぇ!

10 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/20(金) 19:40
2001/7/19 発熱に至る気温

 風邪をひいた。37度と少しの発熱を確認。日中の熱気にさらされると汗がゴミのように出て、高齢化社会が深刻になっていくであろう現在、糞小便の如き消費をくりかえしてはリサイクルを唱え、老いた目と指先と体力では到底困難であろう偏執的ゴミ分別を強制する痴呆自治体の体質たるや、まさにゴミであり、独り暮らしの年寄りの家庭には分別しきれぬゴミがたまり、塵もつもれば山となるとの喩えどおり持ち運べぬほどの量のゴミが蓄積し、彼らの人間の尊厳はゴミの中で一芥のゴミとなり、これはもはや税金を「消費」するだけの存在の老人たちを早死にさせては各家庭を第二のゴミ処理場とするための大がかりな陰謀なのではないかとも思えてならず、ペットボトル飲料を買ってもリサイクルをすれば環境保護的とでも思っている白痴主婦どもの馬鹿さかげんに胸がむかつき、汗はさらに流れ、環境を守りたいのならペットボトルなど買うな! 急須で茶を淹れろ茶を! 非国民どもが! と怒声を発するごとに体温も0.1度ずつ上昇していくかと思えるほど具合は悪くなっていったのであった。

 まあそんなわけで、同じく風邪をひいている愛人が医者で貰った抗生物質をわけてもらった。そして伊勢佐木町の紅虎餃子房で餃子を食べた。梅肉と鶏挽肉の餃子がマイルドな味わいで、春巻もサクサクしており、最後に土鍋ご飯でお腹もいっぱいになった。人数が多ければ北京ダックやエビチリも食べられたのだろうが、そんな機会はとうぶんないだろうなあ。先日はスカイビルにあるすし好で寿司を食べた。さらに少し前は渋谷の牛網喰空で焼肉を食べた。魚や肉は味が値段に比例している。なるほどこれが資本主義というやつか。ふたりで1万円くらい出せばそれなりにおいしいものが食べられ、寝て起きて喰って働いてテレビを見て死んでいくだけの現代人の生をそれなりに肯定することができる。俺の場合はそう思うことですべてが一気にむなしくなり、悪酔いする。グルメ料理を食べて自分や社会の愚かさを恥じずに生を全肯定する人間どもの無神経さを思うとぞっとする。かといって半額デフレバーガーのような糞小便に近いものを喰うのもつまらないので困るのである。

11 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/20(金) 19:41
 食事に行く前、有隣堂の文芸誌コーナーで噂の真相と新潮の、筒井康隆御大が書いているところだけを立ち読みした。いつのまにか一人称が「おれ」から「わし」になっていた。これにはかなり驚き、困惑し、目を疑ったが、この人称の変化は、御大はおそらく老人としての筒井康隆を演じる気になったのだろう。老人小説「敵」を執筆する際、御大の実年齢より10歳以上も上の老人に感情移入することで、いろいろと思うところがあったのかもしれない。また、頑固な年寄りを演じることで、「どうせ年寄りの言うことだから」などと差別されるのを逆手にとって、さらに好き放題に筒井康隆を演じる狙いもあるのだと思う。また、一人称を「わし」とすることで、初期から続く「おれ」と称する語り手の作品を再生産する狙いもあるのではないかと思えた。最近でもいくつか「おれ」によるスラップスティック調の短篇が書かれていたが、面白さは疑いようがないとしても、その形式はアンコール曲のように読者サーヴィスで再演しているような感じで、御大自身は「おれ」ではない何か別の一人称の語り手を探していたと思えるのだ。「おれ」から「わし」への一人称代名詞の老化は、決して作家・筒井康隆の老化などではなく、小説の語り方による面白さの模索であって、進化なのだろう。必ずや「わし」が驚いて、糞小便をおむつの中へ漏らす描写が出てくる筈である。人間の尊厳とは何か? おお、文学的だ。

 今月の新潮は柳美里の訴訟事件に関連して文学の表現の自由を特集していた。各作家が表現の自由についてどう捉えているかのアンケート形式の記事もあり、なかなか面白そうだった。別に、近くの棚に収められていた、糞小便の臭いを発した本を手に取ると、またもや文学とは無縁の連中による、カタカナのほうのブンガクがどうこう騒いでいるモノを発見した。これは文学のワイドショー化だ。ワイドショー的痴態を小説で書けばそれは文学的材料になるかもしれないが、地でやっているのはただの馬鹿だ。8月号の鳩よ!にはレベッカ・ブラウンの短篇「愛の詩」、スチュアート・ダイベックの1ページに満たない超短篇が3作、いずれも柴田元幸訳で、彼の授業でテキストを読んでいるような特集になっている。

12 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/20(金) 19:43
 レベッカ・ブラウンといえば体の贈り物がずいぶん売れているらしい。あらすじを言ってしまうと、ホームケア・ワーカーの主人公と、幾人ものエイズ患者たちの、彼らが死ぬまでの短いあいだの交流を描いた連作短篇なのだが、巷の評判は予想どおりというか、作者も訳者もなるたけ排除しようとしていた筈の「手垢のついた物語性」にみちており、なんだかとてもイヤな気分を味わっている。グーグルで検索するとさらにイヤな気分になる。別段、彼らがそれほど誤読をしているわけでもないと思うのだが、書評や感想という形で「手垢のついた物語性」が再生産されており、また、そのような出版状況の中で、この小説が「感動」の代名詞となっていくのは皮肉なことだ。まあだからといって実際に読まずにお涙頂戴話と混同してしまうのもまた見当違いの書評にすぎないのであって、どうせ死ぬのに自殺して何が悪いんだとか、糞小便みたいなホスピスから逃げだしたいとか、世間の人たちにとっては不謹慎なのではないかと思われることが書いてあるので、面白いから読んでみるといいでshow!(^Д^)

13 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/20(金) 19:45
ヽ(´∇`)ノだって。ねぇ、ダーリン。

以上! 無断転載

14 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/22(日) 13:42
ヽ( ´ー`)丿「夏も某Sは営業中! 無断転載実行中☆」

以下 某Sさん、横浜県より発信中・・・

2001/7/21 彼岸に至る気温

 「暑さ寒さも彼岸まで」というときの彼岸は、広辞苑第五版によれば「春分・秋分の日を中日として、その前後7日間」であるらしいが、俺はてっきりニルヴァーナとしての彼岸、涅槃のことだと思っていて、暑さも寒さも死んでしまえば感じないように、すなわち何もかもが所詮は死ぬまでのあいだのできごとであるというふうに捉えていた。

 あんびりーばぼとかいうテレビ番組を見ていた。前半は怪奇特集である。三流の演出がひとしきり続いた最後に、光の加減によるものを霊魂と称し、はっきりと動いている霊の存在を世界で初めてカメラに収めたと騒いでいた。その映像は、部屋の中を暗視カメラで撮影した、ボケボケの画質である。羽虫でも飛んでいたのが映像の加減によって小さな光の玉のようにも見えるわけである。執拗にくりかえされるVTRの再生とテロップ。出演者の誰もが「すごい、すごいよ」と連呼する。俺が恐怖を感じたのは、視聴者も制作者も誰もが嘘だとわかりきっていることを、敢えて、われわれが彼岸に至るまでの暇つぶしとして享受しようとしている図式であった。人と人とが社交辞令的な場においてどうでもいいことを延延と話しあって平気な顔でいられるのは、どうでもいいことしか話せないという知性の問題のみならず、誰もがどうでもいいことの存在に対して目をつぶり、それを許容し、さらにはどうでもいいことの連続の中で安穏と暮らすほうが楽だと考えているからであるのだろう。

 それはそれで、それすら、どうでもいいことであるから、どうでもいいのだが――、

 所詮彼岸までの手慰みにすぎないどうでもいいことの連続の中で、ふと、彼らが悪の愉しみを見出だしたときに彼らが犯すであろう悪徳、暗闇から生じる回折光のようなその悪意を思ったら、悪寒が走ったというわけなのである。

 毎日毎日とるにたりぬ理由で人が殺されて、糞忌まわしい在日米軍に強姦されて、障害者の妹といっしょにマンションの一室で姉妹が餓死するような世の中であるから、悪は鍋の中の灰汁のように無くならないのだが、せめて人は偽悪的になることによって悪をいくらか掬えないものか。偽悪というよりむしろ自意識的悪であり、能動的悪、前向きな悪、歴史的・芸術的な領域まで達した悪であり、あまりの悪さにほれぼれしてしまうほどの悪を演じ、実際に悪いことをすることで、中途半端な悪の芽を摘めないものだろうか。悪の限りをつくすことで、誰もがあきれて、悪いことをしなくなるようにならないか。自分自身もまた真の悪の姿を悟って釈迦のようになれないものか。

 これを書いている現在、iMacのCPU温度は67度である。発狂はともかく、発火に至る温度であることは間違いない。悪の実践として、とりあえず、古くなった電池を、燃えるゴミの袋に投げ捨てた。

15 :ねぇ ダーリン☆:2001/07/22(日) 13:43
ダーリン☆ SEXしよー!

16 :ねぇ ダーリンして☆:2001/07/23(月) 22:51
(;゚Д゚) 「あちー!」 事件事故の後は、某S君に注目!!
ゴム尺は、ピンサロ界の違法です! 赤線復活法案を国会へ!!

以下 人生が違法な、某S先生の文章です☆



2001/7/22 将棋倒しに至る気温

 そもそもだね、下水を流れる糞小便の如き大量の貧乏人どもが、不況ということばを免罪符に、金のかからないイベントに蝟集してくるのはここ十年くらい続いた傾向であって、遅かれ早かれこのような惨事が起きるのはわかっていた筈ではないかね。それを無視していたのが治安を守る警察であり、明石市などの主催者であり、当の見物人たち自身だろう。

 とはいえ、またもやドキュソによる傷害事件の可能性が高いことが、被害者の家族の証言から示唆されている。

http://news.yahoo.co.jp/headlines/jij/010722/dom/02330000_jijdomx315.html

 成人式でも彼らは暴徒と化すところだったが、ついに今回は多数の犠牲者を出した(22日の兵庫県警調べによると死者10人、重軽傷者113人、将棋倒しになったのは約200人)。このまま彼らをのさばらせておくと必ずまた同等かそれ以上の規模の事件が起きる。95年、オウム真理教が地下鉄でサリンを撒いたように、コップ一杯の悪意さえあれば何十人何百人の人間を殺せるのだ。実際、明らかに悪戯と見られる異臭騒ぎが駅やデパートなどで何度も起こっているのであり、撒き散らされた命に支障のない催涙ガスは、いつの日か、ビルの屋上から歩行者めがけて噴射される猛毒の液体へと変わるだろう。子供の悪戯の延長で本屋に爆弾が置かれるだろう。

 そしてそのような凶行に走るドキュソたちが宗教的カルトグループに組み込まれて暴徒と化すのは目に見えているのである。ヒトラーも言っているが馬鹿は御しやすいのだ。今のうちに暴徒の芽は摘んでおくべきではないだろうか。ドキュソの住所氏名年齢学歴職歴家族構成電話番号顔写真等等を性犯罪者リストよろしく作成してインターネットのホームページで公開し犯罪者及び犯罪者予備軍は睾丸を摘出し脳手術を施し外国人労働者の流入を阻止すべく単純重労働に就かせタコ部屋に押し込み年金は与えず戸籍を剥奪し背番号で個体を識別するようにして平和な日本、清く明るく朗らかで美しい日本を私といっしょに作っていこうではありませんか。政治をレイプする。宇多田レイパー。自由連合の宇多田レイパー。レイパー。レイパー。宇多田レイパー。レイパー。レイパー。レイパー。レイパー。ъ( ゚ー^)

17 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)