5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

もう低空タックルの時代は終わったの?

1 ::2001/05/30(水) 20:38
カブって膝という必勝パターンが出来た今、
低空タックルがよっぽど上手いやつ以外はどうするべきなのか・・・
やはり、これからはヒクソンみたく胴タックルの時代になるのか?

2 :七品:2001/05/30(水) 21:05
そのとおり。
これからは胴タックルとマウントパンチの時代が来る。
総合格闘技のセオリーも進化して、ヒクソンの技術は時代遅れなどと言う人がいるがそうではない。
総合格闘技界は今やっとヒクソンの背中が見えたところなのだ。
その事に早く気付いたものこそが2,3年後の総合格闘技界の勝者となるのだ。
現時点でVT最強はヒクソンである。

3 :名無し募集中。。。:2001/05/30(水) 21:08
じゃあクートゥアやコールマンを胴タックルでテイクダウンできるのかね。

4 : :2001/05/30(水) 21:12
マウントとってパンチより、サイドポジションからの膝、あるいはサイドからがぶりの状態に
もっていって膝、の方が有効だと思う。
どっちにしろヒクソンみたいなタイプの選手より、パワー型のレスリング系の選手の方が
活躍するでしょう。

5 :七品:2001/05/30(水) 21:14
>3
ヒクソンとそいつらの体力差を考えると無理だと思う。
しかし、無謀な低空タックルで潰されるよりははるかに安全。
だからこそ下からでも戦える技術が必要。ヒクソンのように。

6 : :2001/05/30(水) 21:16
グレコローマンのヘンダーソンに胴タックルが通用するとは
思えないけどね。
まあヒクソンがアマレスの強豪と試合することは無いだろう
から意味のない仮定だな。

7 :>4:2001/05/30(水) 21:17
だからそのパワー型レスリング系以外の選手が
相手をテイクダウンさせるにはどうするべきなのか?って言ってんじゃないの。1は

8 :つまり:2001/05/30(水) 21:17
相撲だ。

9 : :2001/05/30(水) 21:17
>>5

ヒクソンの”下から戦う技術”などがぶりからの膝の前には無意味。

10 : :2001/05/30(水) 21:18
>>7

負けて家で泣いてればいいんじゃない?

11 :七品:2001/05/30(水) 21:19
ていうかヒクソンのあれはレスリングでいうところの胴タックルとは違うものだと思うけどね。

12 :七品:2001/05/30(水) 21:20
>9
「ガードから戦う技術」に訂正しとこか。

13 :>七品氏:2001/05/30(水) 21:22
試合しない奴の事を議論しても虚しくない?
オレはヒクソンが弱いとも強いとも言わないけど。

14 :>10:2001/05/30(水) 21:22
ようするに無理だと・・・
たよりは打撃しかないんですか・・・

15 :七品:2001/05/30(水) 21:25
>13
むちゃくちゃ虚しいよ。

16 :   :2001/05/30(水) 21:29
低空がヤバイならノーマルの両足タックルでいいんじゃねえの?
少なくともコールマンはそれで簡単にテイクダウン取ってるし。
ようはタイミングの問題だと思うけどね。
低空タックルだって完璧なタイミングで入れるならまだ有効だろうし。
出来るかどうかは別としてだが。

17 : :2001/05/30(水) 21:30
>1

打撃をフェイントに使ってのタックル。
最低限、相手を警戒させるだけの打撃技術が無いと
話にもならないけど。

18 :もっへ:2001/05/30(水) 22:02
低空タックルは失敗したら危険。
胴タックルはフロントチョークをかけられやすい。
なんかいい方法ないですかねえ。

19 : :2001/05/30(水) 22:08
殴る。

20 :もっへ:2001/05/30(水) 22:09
>19
それも一理あります。

21 :七品:2001/05/30(水) 22:10
>18
ヒクソンみたく首ぶっとくして、滑りやすいように髪剃って、更には汗で滑るように試合前に水たくさん飲めばいいんじゃない?
フロントチョークかけられたとしても、かけたほうはでっかい背筋使ってスタミナ消費するし、逆にかけられた方がチャンスになる場合
が多いと思う。(ポジション的に)耐えさえすればだけど。

22 :もっへ:2001/05/30(水) 22:12
>21
なるほど。
これからはハゲの時代なんですね。

23 :もっへ:2001/05/30(水) 22:15
ノゲイラと闘うときは
ハゲでいったほうがいいのですね。

24 : :2001/05/30(水) 22:16
消極的展望。
四点ポジションでの膝蹴りが危険だと社会的に判断され、再び禁止に。
(UFCを主とした)アメリカのNHBの興行規模が大きくなり、平行して
出ている選手の要望や、PRIDEがアメリカに進出する時の必然的な
ルールの妥協と相俟ってグラウンドの膝蹴りは禁止に。

低空タックルマンセー♪

25 :もっへ:2001/05/30(水) 22:19
>24
そうなるといいですね。

26 :774:2001/05/30(水) 22:26
>>24

それが一番現実的かも・・・。

27 :>1:2001/05/30(水) 22:41
そんなことないと思う。どんな攻撃にもカウンターはつきものだ。

キックすればカウンターのパンチがあるし、
これからもテイクダウンのうまいアマレスラーはタックルをどんどん使うだろう。

28 :27:2001/05/30(水) 22:42
そしてタックルをきるのがうまいアマレスラーがより活躍するだろう。

29 :くそ:2001/05/31(木) 00:44
このスレに懐かしの七品さんが・・・
あいかわらず、ヒクソン最強論者のようです。
もう一度ヒクソン最強スレを立ててください。

30 :七品:2001/05/31(木) 18:06
>くそ
今そんなスレ立ててもねぇ・・・・
最近試合してないからネタが無いじゃん。
それでもヒクソン最強の考えに変わりはないけど。

31 :a:2001/06/01(金) 21:34
ホリベエがいうには、
これからは首相撲から相手を崩して
テイクダウンが有効という予想だが…ホリベエだからな。

32 : :2001/06/01(金) 21:56
UFCは4pから膝は禁止なの?

33 : :2001/06/01(金) 21:58
>>32
禁止です。

34 :774:2001/06/01(金) 22:03
ヘビー級選手権でクートゥアはヒーゾに対し、ダウン誤魔化し気味の
バテバテ低空タックル→4Pポジションを何度も繰り返した。
ヒーゾはこれを攻めあぐね、試合は判定でクートゥアの勝ち。
今だに物議をかもしている。

35 ::2001/06/01(金) 22:14
SRSで見ただけだけど、ヒーゾ、タックル切った
あと攻撃できないから困ってたよね。
あれ見てタックルはルールに守られてるんだな〜って
認識した。

36 : :2001/06/02(土) 04:28
これからはタックルよりクリンチの時代がくる。

37 :>34:2001/06/02(土) 05:09
それはルールを理解し、利用したクートゥアが賢かったってことで

38 :これからは:2001/06/02(土) 05:19
クリンチアッパーの使い手が強いだろうね。
ヒーゾはプライドに来るべきだろうね。

39 :>1:2001/06/02(土) 05:40
これからはコーナーポストからの
「上空タックル」の時代がクルYo!

40 :俺様:2001/06/02(土) 05:53
<設問1>
これからは武者相撲の時代だ!
@Yes,これから東中野に行って修行します。
Aざけんなよ、ゴルァ!
B放置
Cそういえばサダハルンバ・谷川はもう持ち上げないのかな?
DSRSで田代が復活するのでスポンサーに抗議するべし!

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)