5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

おねえちゃん型DOS/Vを作ろう

1 :1:2001/06/18(月) 05:23
オタ共通の夢、おねえちゃん型DOS/Vを作ろうではないか?
とりあえず、ケースだけな。

2 : :2001/06/18(月) 05:26
「そう・・・じゃあ、もっと見てみたいんだ」
自分の中の悪魔が囁く・・・

「い、いいのっ!?」
自分の覗きの罰が許されて、まもるは身を乗り出さんばかりに答える。

「見るだけよ・・お姉ちゃんに触っちゃダ・メ。約束出来る?」
カレに囁く様に、悪戯っぽく視線を向ける。

「約束する・・・!するから、見せて、お姉ちゃん!」
弟の興奮した声に促される様に、再びゆっくり足を左右に広げて
ゆく・・・

3 :1:2001/06/18(月) 05:46
   うぇ〜ん、2がいじめるモナー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           ∩_∩
          ( ´Д⊂ヽ
         ⊂    ノ
           人  Y
          し (_)

4 :1:2001/06/18(月) 05:50
                 ┌─┐
                 |も.|
                 |う |
                 │来│
                 │ね│
                 │え .|
                 │よ .|
      バカ    ゴルァ  │ !!.│
                 └─┤    プンプン
    ヽ(`Д´)ノ ヽ(`Д´)ノ  (`Д´)ノ    ( `Д)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U
〜 〜  ̄◎ ̄  . ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

5 :( ´∀`)さん:2001/06/18(月) 05:51
ちょびっつばっかり読んでるからだ(ワラ

6 : :2001/06/18(月) 05:51
「お・・・姉ちゃん・・・」
遠くで声がする。1だ。
気が付くと、1は、ぐったりとした私をじっと見下ろしていた。

「おいで・・・」
1の手を取ると、抱き寄せた。

「で・・・でも触らない約束じゃあ・・・」
「いいのよ・・」
私は1の頭に胸を押し付ける。

「約束守った、御褒美」
「うん・・・」
1は肯くと、私のおっぱいにむしゃぶりついてきた・・・

7 : :2001/06/18(月) 05:58
>>5
ちょびっツ。

8 :1:2001/06/18(月) 06:00
                 ┌─┐
                 |ま. |
                 |た. |
                 │来│
                 │る. |
                 │よ .|
                 │♪│
          ワーイ     └─┤
 ニャー ∧ ∧    ∧ ∧    ∧ ∧ ゴルァ...
    (゚Д゚*)   (*゚ー゚)/)   (*゚Д゚)
    |∪∪ ̄|  | ̄ ̄ ̄|  | ̄∪∪|    (; ´Д)
    | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─□( ヽ┐U  キコキコ
 (((   ̄◎ ̄    ̄◎ ̄   ̄◎ ̄   ◎−>┘◎

9 : :2001/06/18(月) 06:02

「お姉ちゃん、パンツ履いて無いの?」
マモルは匂い立つ姉の股間に見入った。鼓動が自分でも分る。

「今、お姉ちゃんはオナニーしてたの。どう・・・濡れているでしょう」
そう言うと姉は右手でゆっくりと○ァ○ナを開いた。

「・・・はあはあ」
舐めたい。思い切り姉の股間を舐めたい衝動が込み上げた。
マモルは今にも泣き出しそうに言った。
「お姉ちゃん・・・」

「マモル、どうしたの? ふふふ、触っちゃダメよ。でも・・・」
姉は右手の指を口の中に入れ、そして再び股間に持っていった。
姉のほっそりした指がゆっくりと○ァ○ナに入っていった。
「ああ、触っちゃダメよ。でも舐めてもいいのよ・・・」

「お姉ちゃん!」
マモルは満面の笑みを浮かべて姉の股間に頭をうずめた。

10 : :2001/06/18(月) 06:24

「ううう・・・」
ヒトミは身を仰け反らせて呻いた。

「ぴちゃぴちゃ・・・」
マモルは一心不乱に姉の股間を貪っている。
マッタリとした酸味がかったバターの味がする。美味しい・・・。

「あああーー、ああああー、あああーーー」
ヒトミはマモルの頭を股間に強く押し付けた。
そしてビクビクと痙攣して果てた。
グッタリして動かなくなった。

「お姉ちゃん? どうしたの? ねえ」
マモルは心配になり、ヒトミの顔を覗き込んだ。
肩を揺らしても起きなかった。
マモルの股間は弾けそうに怒張していた。
ーーーしたいーーー
ーーー中に入れたいーーー
マモルは我慢しきれずヒトミの中に入っていった。

「・・・うーーん・・・」
ヒトミは体の変化に気付き目を覚ました。
マモルが覆い被さっていることに気付いた。
「いやーーーーー」
ヒトミの悲鳴にもマモルは自分を押さえることが出来なかった。
逃げようとするヒトミの肩を両手で押さえ込み、更に激しく腰を動かした。
「ああ、いく! お姉ちゃん逝くよ! うう!」
ドクドクと激しい迸りがヒトミの奥に注がれた。
「マモルーーー」
ヒトミはマモルの頭を強く抱きしめ泣いた。
もう戻れない、そうヒトミは思った。

その時、突然ドアが開いた!
ゆっくり振り返るとそこには母が立っていた・・・・

11 :1:2001/06/18(月) 06:34


                    ┌─┐
                    |モ|
                    |ウ |
                    │来│
                    │ネ│
                    │エ. |
                    │ヨ. .|
                    │ !!.│  _
        メカー          └─┤ ‖ i
     ヽ[゚皿゚]ノ ヽ[゚皿゚]>  [゚皿゚]ノ  ‖(:゚ :]
     | ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─| ̄ ̄ ̄|─凸( ヽ┐回>
〜 〜   (◎=◎)  (◎=◎)  (◎=◎)   ◎−>┘◎

12 : :2001/06/18(月) 06:42

母トキコの頭をぐるぐると色んなことが駆け巡った。
ーーーヒトミは目の前で彼が車に轢かれたからおかしくなったんだーーー
ーーーだから二人は悪くない。許してあげなくちゃーーー
ーーーここで取り乱したら逝けないーーー
「二人とも服を着なさい」
そういってトキコは居間から出て行った。

ヒトミとマモルは青ざめていた。
もう取り返しがつかない。
「マモル。家を出よう」
ヒトミはそう言ってマモルの手を引いて駅に向かった。

行き交う人が皆自分たちを非難しているように感じる。
目線を合わせられない。
二人は僅かなお金と小さなバッグを持っていた。
これから何処へ逝くのか、自分たちはこれからどうすればいいのか、
二人には何も考えることが出来なかった。
ただ、二人は分かれたくなかった。
このまま家にいれば二人は引き裂かれるのは分っていたから・・・

夜行電車のシートに二人は寄り添うように座った。
そして手を握り合ったまま深い眠りに憑いた。

13 :名無しさん:2001/06/18(月) 09:36
なんだこの駄スレは!!

14 :ななし:2001/06/18(月) 09:52
>>2 >>9-10 >>12 中々の作品。一発こきました。

15 :つい:2001/06/18(月) 16:20
読みふけっちまったぞゴルァ

16 :ななし:2001/06/18(月) 18:02
ケースはやっぱりこれだろ
http://www.green.co.jp/orient/candygirl/partslist.html

17 :ななし:2001/06/18(月) 19:57
9=10=12

18 :プレミアム野郎:2001/06/18(月) 20:18
>>16
「プレミアムホール」にワラタ(ワラタ
買ってしまいそうな自分がイヤだ・・・

19 :ななC:2001/06/18(月) 20:20
>>12
いい話じゃないか。

20 :あうん:2001/06/18(月) 20:21
起ちました

21 :名無し:2001/06/18(月) 20:25
ペンギン型ケースってあっただろ。
えここのケースもそろそろ出してくれ。

22 :とりあえず・・・:2001/06/18(月) 20:27
名前は「ちぃ」ってことで。

23 :名無しくん:2001/06/18(月) 20:33
すももだろ?

24 :名無し:2001/06/18(月) 20:34
えここがいいよぅ。エコアイスで夏でもCOOL!

25 :今日も読んだぞ:2001/06/18(月) 21:00
先生と駆け落ちだろう。

しかし、あんなパソコンが出てきたらどうなるんでしょうかねぇ。

26 :ラブひなが止まらない:2001/06/18(月) 21:15
No.30とかNo.40とか
マジで自作機にそういう名前をつけてる
俺は逝ってよしですか?

27 :ななし:2001/06/18(月) 21:21
ちょびっつより、ロデムが欲しい!

28 :7743:2001/06/18(月) 21:26
クローソー(by F.S.S)の方がイイ!

29 :名無しさん:2001/06/18(月) 21:34
俺はラキシスの方が(・∀・)イイ!!

30 :CC名無しちゃん:2001/06/18(月) 21:37
俺はヒカルたんがイイ!

31 :リロード :2001/06/18(月) 21:51
ちょびっつ みたいなの?

32 :ゲンドウ:2001/06/18(月) 22:29
あげ

33 :諸Q萌ぇ:2001/06/18(月) 22:45
グスタヴ。
防水加工済み。

34 :名無しさん:2001/06/18(月) 22:54
シリアリにPC埋め込むって事かい?
それ面白そうだな。
マネキンはちょっと殺風景だしな。
シリアリに埋め込んでセーラー服でも着せてネットでもすんのか?

35 : :2001/06/18(月) 23:31
>>26
逝 っ て よ し

36 :クリトリスがリセットスイッチ:2001/06/19(火) 01:13
メイド服の方がいいにょ

37 :がっくす:2001/06/19(火) 02:58
>>34
いや,やはりマネキンだろう。Cool Cool Cool !!
右目はパワーランプ,左眼はHDDアクセスランプ。

38 :はいぞうど:2001/06/19(火) 20:41
俺ぐらいの年齢になると歳上の女というのは萌えん
お姉ちゃん型じゃなくて妹型じゃだめなの?

39 :_:2001/06/19(火) 20:45
>>38
アゲんな変態野郎

40 :年下のおねぇちゃん:2001/06/19(火) 21:48
>>38
ほかの板でやってくれ。

41 :名無しさん:2001/06/19(火) 21:51
>37
LEDじゃちょっと光量足りなくないか?
だが、かなり不気味だと思うが。

42 :(・∀・)ジサク!!!:2001/06/19(火) 22:00
>>16
ボディはCandyGirlで、ヘッドはメグ、ヘアピースはグリーンボブ、コスチュームは
ロングメイドでお願いします。
あと、プレミアムホールを3つお願いします。

43 :どーいう神経してんだボケ:2001/06/19(火) 22:17
きもちわり〜

44 : :2001/06/19(火) 22:23
しかし音声ナビゲーターで2ちゃんのスレ音読されたら嫌だな。

45 :名無しさん:2001/06/19(火) 22:25
やっぱサーティーだろ
だめ?

46 :sage:2001/06/26(火) 10:36
>>38-40
30歳の男が30代の女に萌えるわけ無いしな

47 :nanasi:2001/07/06(金) 18:37
age(w

48 :あげ:2001/07/11(水) 03:57
age(再

49 :名無しさん:2001/07/11(水) 04:26
アニキ型PCもキボーン!!
マッチョなヤツ。

50 :がっくす:2001/07/11(水) 05:14
>>49
アスパラドリンクのオッサンにガムテでM/Bやらを貼り付けたら完成だ!

51 :……:2001/07/11(水) 11:40
このスレ恐いです。

52 : :2001/07/11(水) 16:44
>>50
オリエントの特殊ボディーにウェアラブルコンピュータつけて触るのはハァハァだが、
アスパラドリンクのオッサンにつけてハァハァするのは金曜深夜の新宿2丁目族だけ。

53 :サムソンV:2001/07/11(水) 16:54
アスパラドリンクのオッサンよりも
マグナムドライのオッサンの方が好み
最近の流行はマッチョよりもワイルドよね〜

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)