5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

データレート1,200MHzのPC1200 RDRAM

1 :RAMBUS社員?:2001/06/13(水) 22:47
PC1200だすけど、PC2100より速いぞ、
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20010613/rambus.htm

2 : :2001/06/13(水) 22:52
こうせいのうなんですか?

3 :インテルは(・∀・)逝ってる!!:2001/06/13(水) 22:53
RAMBUS自体、3年後には存在しない気が…

4 :ななしー:2001/06/13(水) 22:56
256MBで10万円くらいするんですか?

5 :リロード :2001/06/13(水) 22:59
3年後にはプレステ3とか4持ってれば
ネットもメールもゲームもOKの世界が・・・
いかん、シャレにならんかもしれん

6 :漏れ:2001/06/13(水) 23:04
>Rambusは同社の最新ロードマップを発表、これによると2005年には
>メモリ帯域幅を現在の5倍以上にする計画であるようだ。 Rambusは
>現在800MHz RDRAMを製品化しているが、これをサポートする現行の
>マザーボードに対し、最小限の変更でメモリ帯域幅を400%まで 向上
>させられる新デバイスを計画しているという。ロードマップによると
>、Rambusはまずメモリクロックを2002年に1066MHz、2005年には
>1200MHzへ引き上げるとされている。このクロック引き上げにより、
>メモリ性能は50%上昇する見込みだ。またこれと平行して、 32-bit
>や64-bit RIMMの開発も行われ、メモリ帯域幅を2倍、4倍へと拡大
>していく計画であると言われている。これらの改良の結果として、
> 2005年にはRDRAMは9.6GB/secものメモリ帯域幅を提供可能となる
>予定だ。なお、IntelはこれらのRDRAMの開発をサポート、 改良型
>の製品はSamsung、Toshiba、およびElpidaにより製造される見込
>み。
http://www.septor.net/

7 :とりあへず:2001/06/13(水) 23:29
FSB400MHzでPC800だから、、、
PC1200だと、FSB600になるのか、、、恐ろしい、
レイテンシーも1.5倍改善するのか?

8 :消えろ:2001/06/13(水) 23:51
>Rambus

9 :名無しさん:2001/06/13(水) 23:54
DRDRAMの現在の市場価格(大口顧客向け) メモリモジュールではない。
128bit(16MB) 450-500円

10 :ななしん:2001/06/14(木) 12:17
>>8
おまえもなー

11 :_:2001/06/14(木) 12:21
抜き挿し数十回で性能が落ちるメモリなんて…。

12 :アスキー:2001/06/14(木) 18:16
http://www.ascii24.com/24/news/tech/article/2001/06/14/626957-000.html
>サムスン電子のメモリープロダクトプランニング担当副社長のジョン・カン
>(Jon Kang)氏「いまは0.17μmプロセスでPC800のものを作っており、PC1066
>もある程度の歩留まりで作れると考えている。今後0.15μm、0.12μmと微細化
>するが、0.12μmならPC1200も製造可能だ。0.12μmは2002年の第2四半期以降
>に可能になるが、PC1200が製品になるのは2004年頃になるだろう」

13 :RIMMやすくしろ:2001/06/14(木) 19:28
>>6
現行っていうが、その頃にはもう現行マザーをサポートするべき
アップグレードするCPUがないだろ。
メモリだけ替えるのか?
自作マニア自称するならママンやCPUも替えるだろ。
それにその頃はDDR2とかDDRの上位クロックとかもあるだろうし。
現行比較する自体ナンセンスだな。
すでに裁判でも負けつつあり、普及度も数年前から言ってる
移行度合いとはかけ離れている。現時点で言うならDDRなみに価格下がらないと危ないな。

14 :ははん:2001/06/14(木) 19:57
っていうかRIMMだめっしょ

15 :よくある誤解:2001/06/14(木) 23:26
PC800だから単純にPC100の8倍速いと考えるのは間違い。
メモリクロックは800MHzだが、SDRAMの64bitアクセスに対して4分の1の16bitアクセスなので、
メモリ帯域幅はSDRAMで言えばPC200程度、i850ではそれを2chで動かしているからその倍、
だからPentium4マザーでは、同じRIMMを必ず2枚1組買ってきて差さないといけないわけ、

16 :RAMBUSマンセー:2001/06/15(金) 08:22
2005年には、
RDRAMは9.6GB/secものメモリ帯域幅を提供可能となる
PC100は0.8GB/sec
DDRは?

ノースウッドは、
L2キャッシュ倍増で、激、性能アップだ、わかってないな。

17 : :2001/06/15(金) 14:49
4iのRDRAMって帯域はどれくらいなんだろう?
32Bitバスのだったら、かなり速そうじゃない。

18 : :2001/06/15(金) 15:53
いくら上げても所詮DRAM・・・

19 : :2001/06/15(金) 16:20
>>17
4iは、メモリコストの為だよ。
いまは32iで、どうしても高くなる。
帯域ピーク性能は32iの方が4iより上だ。
だが、RDRAMのDRAMコア周波数は以前PC800で100MHz
DDRのコア周波数がPC2100で133MHzと比べるとレイテンシに問題あり。
RAMBUSはDRAM作ってないからコア周波数上げられないみたいね
O/Cで、FSB周波数無理やりに上げると実質AthlonもPen4もほとんど速度かわらん
pen4の方がチューニングされていないだけ、ま、インテルチップセットだから
ぎりぎりのチューニングなんてやらんだろうがVIAがRDRAMママ板つくれば
2,3割早くなるよ。不安定になるのが欠点

20 :goody:2001/06/15(金) 16:49
結局廃れる運命のRDRAM......

21 :あみ:2001/06/15(金) 19:21
Rambusは永遠です。お前らはアホだろ。

22 :けど:2001/06/15(金) 19:23
intelもRambusとの契約をうざがっているらしいよ

23 :ここに:2001/06/15(金) 19:26

http://prom.alphaloop.com/view.php?type=prom&ID=583

24 :名無しさんNetBurst:2001/06/15(金) 20:13
>>17
32bitバスは現行の16bit×2chと同じ。i850がそのまま利用できる。
RIMMスロットの数を減らせるのがメリット。
4iにするとバンク数が減る分キャッシュヒットが減るので実効帯域が
下がる。それでもDDRよりは上。ピーク帯域は現行と同じ。

25 :ままん:2001/06/16(土) 17:41
でもintel裏切ればやっぱだめでしょう......

26 :名無しさんi486:2001/06/16(土) 18:22
Intelが次期主力メモリに認定してることだけがRUMBUSの優位なんだから、
それを失えば市場の論理に従って末路が決まるだけ。
根拠もあやふやな特許だけで、わざわざ高いメモリを選ぶチプセトベンダはない。

27 :naito:2001/06/16(土) 18:25
>>26
その通りです

28 : :2001/06/16(土) 18:47
N64とかですでに使われてる技術なので、安定を求める市場に残ってく。
実際にIntelのDDRチプセト(i845?)の動作を見てからベンダーも決めるのでは?

29 : :2001/06/16(土) 18:57
N64はRDRAM
PS2はDRDRAM

確か

30 :ななし:2001/06/17(日) 13:57
ALiがRDRAMチップセット開発してるみたいね。
http://www.xbitlabs.com/news/#992702844

31 : :2001/06/17(日) 14:06
ゲームキューブは1T-SRAM。RAMBUSが乗る予定だったけどキャンセルされた。
任天堂64はメモリバスの実効性能が低いのが
足を引っ張りまくったと開発者自身が認めてる。

32 :ななしー:2001/06/17(日) 15:14
プレステ2はRAMBUSじゃん

33 : :2001/06/17(日) 15:42
PS2の場合、ランダムアクセスに弱いDRDRAM採用しておきながら
セカンドキャッシュケチったんでかなり苦労してるらしい。

とゆーかそもそもPS2ってアーキテクチャ腐りすぎだよ。

34 :厨房:2001/06/17(日) 20:41
DRDRAMの利点は何ですか?

35 :名無しさんi486:2001/06/17(日) 20:43
RAMBUS社が儲かること(w

36 :工房:2001/06/17(日) 20:50
はっきり言ってRAMBUSに手を出した会社は
ことごとく損をしているからなぁ
任天堂といい、SONYといい、Intelといい。
Intelはデュアルチャネルを使えるようになったせいで
多少マシになったが、メモリ自体は相変わらずDDRより高いし。

RAMBUS社がサクッ消えてくれれば万事解決なんだがな(w

37 :名無し:2001/06/17(日) 20:54
今に消えるでしょう

38 :i840ユーザー:2001/06/17(日) 21:03
今のうちにPC800買っておくか…

39 :RAMBUS契約終了後も:2001/06/17(日) 21:27
イソテルはRAMBUSを使うと宣言している。
AMDヲタはそれを否定するのが楽しいようだ。ぷ

40 :ななしでMO!:2001/06/17(日) 21:37
使っても売れなれば消えてく運命......

41 : :2001/06/17(日) 21:55
IntelヲタはあのRAMBUS使ってて楽しいのか?

42 ::2001/06/17(日) 22:15
>>41
速ければいいんとちゃいますか?

43 ::2001/06/17(日) 22:32
速ければ、か・・・

44 :_:2001/06/17(日) 22:35
RISC最適化すれば、レイテンシーより帯域が重要になる
レイテンシーが重要なのはCISCの問題だ。

45 :名無しさん:2001/06/17(日) 22:45
>>44
また知ったか厨房が来たぞ!逃げろ〜

46 :ぷぷ:2001/06/17(日) 23:13
帯域だけでいいなら、キャッシュレスでもいいことになるな。

47 :NEC:2001/06/18(月) 00:43
速さは「ちから」

48 :厨房:2001/06/18(月) 13:31
プリフェッチ機能があるとレイテンシーは
見かけ上減ったりするのですか?

49 : :2001/06/18(月) 15:03
帯域が広くて有利だとビデオカードに利用するといい。

50 : :2001/06/18(月) 15:09
そーいえばシーラスが昔RDRAM使ってたな。
今はもうビデオチップメーカとしては逝ってしまわれたが。

51 :DDR:2001/06/18(月) 15:36
rambusが裁判で負けたんでその挽回のため打った大見得
でしょう?
どうせあと2,3年たたなきゃ実用化できっこない
それまでrambusがもつかな〜?
DDRだってそのころになりゃもっと画期的なもの出すよ
rambusの欠点は基本的にシリアルであることよ。

52 :名無しさん:2001/06/18(月) 15:46
DDRは実績が少ないのが弱点。
どっちにしろ、対応チプセトの出来で変わってくる。

53 :ななし:2001/06/18(月) 16:23
>>1 のリンク先の説明だけど、
32bit(16bit×2チャンネル)RIMMは1チャンネルがRIMM基盤上でターミネートされる
と書いてある。
っていう事は2枚までしか挿せないってこと?

54 :値段:2001/06/18(月) 16:49
128MB 1本で5万円くらいですかね?

55 :nana:2001/06/18(月) 16:49
たしかIBMだっけな?がDDRの倍のレートである
4倍のQDRとかいうメモリを開発してたような?
帯域もかなりのものだったようだが。
間違いだったらスマソ

56 : :2001/06/18(月) 17:14
>>54
そんなことないと思うぞ。
既存のバスを使って、集積率を上げる程度だし。
DDR並かそれ以下だろ。

57 :ななし:2001/06/19(火) 03:04
>>51はバカだけど
>rambusの欠点は基本的にシリアルであることよ。
これは欠点じゃなく利点だ、RAMBUSは8ビットで始まり16ビットに
なっているが、これも間違えで、最終的に1ビットが有利だ、
DDRが周波数を上げると配線長は短くしなければならない、
均一な素材を使わないと信号の同時進行などや、ソケットや、ハンダ等の
抵抗値に違うなどで信号の反射などが発生し、伝送に問題がでるのは明らかだ。
SDR→DDR→QDRになるのはBUSの周波数を上げたくない理由だ。
シルアルなら距離と周波数をかなり上げられる、ATA100の次はシリアル
ATAだ、周辺デバイスの接続もどれもシリアルになってきているを知らない
のだろうか?
問題は、DDRはベースクロックを100MHz x2から133MHz x2
と、さいきんでは166MHz x2と上げているこれはSDRAMも同じで
レイテンシー短縮のためには有効であり、RAMBUSが400MHzの
ベースクロックを上げないのが問題である。

58 :ななし:2001/06/19(火) 05:03
もっと聞きたいあげ

59 :おれ:2001/06/19(火) 16:26
1200MHzのRDRAMを450MHzのK6-3に繋いで、なんになる?

60 : :2001/06/19(火) 23:46
>>59
EDO-RAMにしておけ

61 :名無しさん:2001/06/20(水) 00:08
>>57
でも結局いくら転送速度が速くてもレイテンシが多ければまったく意味が無いんじゃない?
PEN3で440BX+PC100SDRAMと820+PC700RDRAMがほぼ同じだったことを考えると
バスの速度よりもレイテンシを下げる方法を考えるべきじゃないの?

62 :ままん:2001/06/20(水) 02:31
パソコンのメモリでレイテンシが多いというのは
致命的だと思うんだけど…

63 :.:2001/06/20(水) 02:40
最近のトレンドになってきたVGA内蔵チプセトだとワイドバンドメモリじゃないとダメ。
RDRAMに場合はレイテンシよりもバススピードの方が重要。
低速バスを使うんだったら、それこそSDRAMで十分だと思われ。

64 :ごめんね35歳で:2001/06/20(水) 03:03
CPUとメモリの間の回転数をヤケクソになってブン回しても・・・・
結局、メモリモジュールの上に載ってるチップ(メモリセル、だったっけ)
の反応速度が鈍いまんまだったら、なんにもならないんじゃないの?

アーキテクチャもへったくれもよくわからんが、
RDRAMに使われているメモリ上のチップって、そんなに優れたものを
使ってるのかなあ。
大昔、CPUがまだi286くらいだったころに「快速メモリ、ノーウェイト」
とかEPSONが広告打ってたのをなんか思い出しちゃって。
CL2とか2.5とかセコいこと言わずに、メモリアクセスがふたたび
ノーウェイトになるような時代、来ないんだろうか。

65 : :2001/06/20(水) 07:46
MRAM待つしかありません。早くてあと数年。

現状の技術だとDRAMセルのレイテンシはほぼ限界。
これ以上上げるのは非常に困難。てか不可能。
だからDRDRAMとかDDRみたいな小手先技術でカバーしようとしてるんだよ。
全SRAM化すればとりあえず回避できるが、この案はコストと消費電力で没。

66 :66:2001/06/20(水) 08:12
>>65
また知った風なことを…(藁)

67 :65:2001/06/20(水) 08:34
>>66
DRAMセルの高速化技術って開発されてたっけ?
知らなかった。スマソ。
検索キーとかだけでも教えてくれると助かる。

68 :名無しさん:2001/06/20(水) 12:08
>>63
RDRAM搭載のVGAってなかったよね?
実際に作ってみないと速いかどうかもわからないものにRDRAMのほうが
優位と言っても説得力無いよ
メインメモリにRDRAMを使う場合、SDRAMより高速に処理させるためには
SDRAMに比べかなりの帯域を必要とするから、VGAと食い合いになった
場合はDDRやSDRAMよりも処理速度が低下する恐れがあると思うよ

69 :名無しさん:2001/06/20(水) 12:22
>>68
すいません、なんか微妙に話しがかみ合ってない様にみえるんですが・・・

70 :よくわからんが:2001/06/20(水) 12:33
搭載メモリを全部SRAMにすれば全て解決しない?

71 :  :2001/06/20(水) 12:40
>>70
メモリ関係のスレで何度となく出てくる。

72 :名無しさん:2001/06/20(水) 12:58
MRAMを待つということになってるみたいだ。
それまではDDRかRDRAMで粘れ。

73 :ていきあげ:2001/06/21(木) 14:13
あげんなって?

74 :ていきあげ2:2001/06/21(木) 21:50
>>70
解決するわけないだろ
SRAMは4倍も高いじゃねぇか
RDRAMがSDRAMに対して1倍強なのに、実際は4倍以上の値段差になる。
4倍も値段差あれば、市場価格は10倍以上値段に差がつくもの。
DDR-SDRAMとSDRAMだって1.1倍も差いが無いというのに、市場価格は倍だ、

75 :名無しさん:2001/06/21(木) 22:08
IBM+Infineonによりますと、
MRAMのテスト版出荷が2003年、実用化が2004年以後とのこと。
不揮発性、アクセス速度SRAM以上?、消費電力EEPRAM以下?、発熱微少?
とスペック的には良いこと尽くめのようですね。
問題となるコスト面クリアが後れるようならば、とりあえずVRAM用や
何を今更ですが大容量(数MB)L2用やに使っちゃえば、ちゅう話もちらほら。

76 :75:2001/06/21(木) 22:11
L2用やに→L2用に なんじゃこれは

77 :Mpactマンセー:2001/06/21(木) 22:19
>>68
これ違うか?
http://www.watch.impress.co.jp/PC/docs/article/970220/mpact.htm

78 :シラス干し:2001/06/21(木) 23:37
白洲ロジックのビデオカード持ってたよ・・・・・RDRAMのやつ。

同じ世代のカードと比べても遅かったけどね。

79 :ななし:2001/06/21(木) 23:38
>>77
もう死んでるはずだが

80 :名無しさん:2001/06/22(金) 00:05
>>77
4年前にはそんなけったいなものがあったのか・・・。
一瞬ゲーム機の紹介かと思ってしまったよ。

81 : :2001/06/22(金) 04:05
256Mはいつ頃2万を切るんだ。

82 :削‎除:2001/06/22(金) 05:37
>>80
俺MPACT2持ってるんだがWin2k用ドライバ無いんで死蔵してある。
まあ、ドライバが糞デカイんでATiもサポートしてないみたいね。

83 :米マイクロン3-5月期は大幅赤字・半導体メモリー需要減退:2001/06/22(金) 11:49
http://it.nikkei.co.jp/it/top/topCh.cfm?id=20010622df1i032222
半導体大手の米マイクロン・テクノロジーが21日発表した3-5月期決算は、
最終損益が3億100万ドルの赤字と、前年同期の2億7500万ドルの黒字から悪化した。主力製品である半導体メモリーの需要減退、価格急低下で売上高が前年同期比48%減とほぼ半減。値下がりの影響で在庫評価損を約2億6000万ドル計上した。

84 :ななし:2001/06/22(金) 11:50
やっぱり、マイクロンは身をけづって値下げしていたのか
普及のためとはいえ大変だ

85 : :2001/06/22(金) 16:37
そうなるとラムバソはいよいよボツだな(w

86 :来年の新聞によると:2001/06/23(土) 04:17
マイクロン破産後、RDRAMを生産する。

87 : :2001/06/23(土) 04:19
マイクロンってDDRの為にチプセト作ってなかった?
DDRもヤバオちゃんなのか?

88 :...:2001/06/23(土) 04:24
Mambaだっけ?混載DRAMキャッシュ内蔵のやつ

89 :本当の来年は:2001/06/23(土) 19:52
1TSDRAMが登場。シェア90%を越える。
DDRーSDRAM、、、マイクロン破産で消える。
RDRAM、インテルの後押しがたりず規模縮小。
のこり10%はSDRAMが残る。

90 :訂正すると:2001/06/23(土) 22:15
>>89
うそ。

2002年に
DDR-SDRAMが90%シュアになる。
インテルもMACもDDR-SDRAMを使いはじめ。
市場からSDRAMが消える。

91 :名無しさん:2001/06/23(土) 22:19
DDRは既に終わった市場なのでMicron以外の全メーカーが撤退します。
よって2001年には供給不足で高騰。DRDRAMと価格の逆転が起きます。

92 : :2001/06/23(土) 22:32
>>91
2001年にはって、君は何年にきているんだ(w

93 :_:2001/06/24(日) 23:42
コノスレが嫌いな人がさげている。上げないと

94 : :2001/06/24(日) 23:44
大手メーカーマシンでDDR搭載してるのってあったっけ?

95 :_:2001/06/25(月) 00:23
>>94
無い

96 :来年は:2001/06/25(月) 00:46
大手メーカーも全部DDRを採用するよ。
コレは決定事項、おれが決めた。

97 :名無しさん:2001/06/25(月) 01:18
メーカーマシンに採用されるようになったら、
価格もさらに下がるのだろうか。
512MBの値下がりを期待したい。

98 :P4使用者:2001/06/25(月) 01:47
とりあえず発熱が凄え。
こんなちゃちなヒートスプレッダで大丈夫なのか?

99 :ななしでGO!:2001/06/25(月) 05:37
>>98
だめです!

100 :名無しさん:2001/06/25(月) 05:43
100get

ノート版のDDRってまだ出ないのかな?

101 : :2001/06/25(月) 14:37
>>100
Almadorが無くなった時に潰れたんじゃなかったっけ?
対応モバイルチプセトあったっけ?

102 : :2001/06/25(月) 19:40
>>91
RIMMの将来ってそんなに明るいのですか?

103 : :2001/06/25(月) 19:48
ここまで安くなったらもう将来性とか気にする必要ないよな〜

104 :名無しさん:2001/06/26(火) 02:27
しかしなあ、DDRに変えても10%程度しか速くならないというのはどうもねえ。
ビデオカードだったら、SDRからDDRに変えると20%以上速くこともあるというのに。
言われてるほどメモリの性能って必要ないんじゃないかと思う今日この頃。

105 :$:2001/06/26(火) 02:30
そんなあなたにMX200

106 :     :2001/06/26(火) 02:31
ハァ?

107 :名無しさん:2001/06/26(火) 02:32
結局メモリ周りの速度はCPUのキャッシュ量に寄ると思うが、どうよ?

108 :名無しさん:2001/06/26(火) 03:04
>104
ビデオカードの場合はシーケンシャルなアクセスが多いので帯域の向上が有効。
CPUの場合はランダムアクセスが多いので、帯域ではなくて低レイテンシが必要だって事だ。
メモリ性能が不必要な訳じゃない。

つーことで、RIMMは最悪だ。

109 :名無しさん:2001/06/26(火) 03:08
>>108
OSの設計の問題か?

110 :名無しさん:2001/06/26(火) 04:36
OSはとりあえず無関係

111 :nanaso:2001/06/26(火) 05:33
単純にRIMMはランダムアクセスに弱いからです

112 :七誌クソ:2001/06/26(火) 06:05
RIMMが安くなったと思ってる人
ダマサレテルゾ

113 : :2001/06/26(火) 06:08
DDRが安いと思ってる人もだまされてるけどな。(w

114 :ななしさん:2001/06/26(火) 06:13
ラムバソはボッタクソです(藁

115 :ななし:2001/06/26(火) 06:17
>>113
どの辺が、ですか?

116 :113:2001/06/26(火) 06:23
>>115
Micronの設備投資費償却の辺。

117 :uma-:2001/06/26(火) 06:28
RIMMが高価なのは
ラムバソの法廷裁判費用

118 : :2001/06/26(火) 06:38
umaにRIMM使えばいいよ。な?

119 : :2001/06/26(火) 08:37


120 :sage:2001/06/26(火) 10:51
>>113は相場の数字を読めないらしい

121 :ナナシサソ:2001/06/26(火) 10:52
>>94-95
ていうか直販メーカーですら避けているみたいだね
出しているのはショップブランドだけかな

122 :Palominoマンセー:2001/06/26(火) 10:57
>>65
という訳でCPUとメモリの性能ギャップを埋めるために、
今後数年ははCPUキャッシュの大容量がトレンドとなるかも知れない
(例:鱈ちん)

123 :Palominoマンセー:2001/06/26(火) 10:58
今後数年はは→今後数年は

124 :あげ:2001/06/26(火) 10:59
ていうか、昨今のメモリ価格の暴落で、何割のメモリメーカーが
生き残れるのだろうか…

125 :現実化しつつある、未来:2001/06/26(火) 19:50
マイクロン倒産。

126 :Palominoマンセー :2001/06/26(火) 20:33
DDRの生産している会社は儲かっていない。

127 :まあ:2001/06/26(火) 21:07
>>126
RAMBUSも赤字だけどな

128 :RAMBUS赤字トップ:2001/06/26(火) 22:26
>>127
赤字は、RAMBUSがトップだろうけど、資本自体が激小さいから
金額ベースではDDR関係製造を製造している会社の100分の
1ぐらいの赤字とかおもわれ
RAMBUSの赤字なんてインテルが後押しする程度で黒字に転換するね。

129 :名無しさん:2001/06/26(火) 22:44
コレ以上後押ししたらイソテルの子会社になっちまうが?(ワラ

130 :nanasin:2001/06/26(火) 23:00
>>129
買収したほうが、インテルにとって有利なんじゃ?
RAMBUSの契約も無視できるので。

131 :名無し:2001/06/26(火) 23:12
らむばすVSまいくろん
http://cchart.yimg.com/z?s=rmbs&c=MU&a=v&p=s&t=1y&l=on&z=m&q=l

132 :なもし:2001/06/26(火) 23:19
>>131
株価格と総株数か、金額相当は?

133 :名無し:2001/06/26(火) 23:33
らむばす
http://quote.yahoo.com/q?s=rmbs&d=c
まいくろん
http://quote.yahoo.com/q?s=mu&d=c

134 :_:2001/06/26(火) 23:48
>>133
ラムバス 125→9
マイクロン 90→40
グラフの最初の方は、工場もっていないラブバスの方が株価
高いは脅威だね。現在の株価が妥当な線。
特許だけで何もつくってないラムバスが資本金なんて必要もない。

135 :メモリマンセー:2001/06/27(水) 03:40
DDRも帯域あげまんせー

DDR-SDRAM現在
2001 DDR PC1600/PC2100....Athlon200/266 1ch接続 帯域1600MB/S〜2100MB/S
2001Q4 DDR PC2700? 帯域 2700MB/S(OverClock用?)

DDR2 sample
2002H2 PC3200/PC4300.....Athlon 1ch接続 帯域3200MB/S〜4300MB/S

DDR II 量産出荷
2003Q2 DDR II 量産出荷 PC3200/PC4300(bus100MHz x4 or 133MHz x4)

DDR-III
2004- 計画中 帯域 (bus100MHz x4

DRD-RAM現在(32i),,,(100MHz x4)に同期
2000 PC600/PC800(16bit) ....Pen3 1ch接続 帯域1200MB/S〜1600M
2001 PC600/PC800(16bit) ....Pen4 2ch接続 帯域2400MB/S〜3200M

DRD-RAM予定(4i),,(133MHz x4)に同期
2001 PC1033(サムソン サンプル提供済)
2002 PC1033 (32bit) ........Pent4 (16x2ch接続) 帯域4.2GB/S(i850)
2003 PC1033 (64bit) ........XEON? (16x4ch接続) 帯域8.4GB/S(i870?)

DRD-RAM計画(4i),,(150MHz x4)に同期
2004-5 PC1200 (64bit) .......Pent4 (16x4ch接続) 帯域9.4GB/S
2004-5 PC1200 (64bit) .......XEON? 2ch x(16x4ch接続) 帯域18.8GB/S ?

Penも400MHzのFSBを533MH→600MHzと上げていく。
Athlonも200MHzのFSBを266MHz(済)→333MHz(希望)と上げてゆく。
PC2700DDRはDIMMのソケット数を3つ以下でRDRAMのようなターミネータが必要かも。
ソケット1個ならPC2700でも問題ないと思われ。

136 :ままん:2001/06/27(水) 05:27
RIMMはやっぱりいらないね

137 : :2001/06/27(水) 08:29
DDR-IIIの頃だとMRAMが採用され始めてきてる可能性もあるね
人柱専用だろうけど

138 :名無しi486:2001/06/27(水) 21:17
MRAMマンセーでもまだ3年もあるのかーその頃ってCPUとか10Ghzくらい
達成しちゃってるのかね

139 :女教師悪夢の罠:2001/06/27(水) 22:03
つーか生き残るのがDDRであれRIMMであれ、趨勢が決定的になる頃には第二世代になってるだろ。
結局その時には買い替えるんだから、今は安くて速いDDRのほう選ぶ。
次の買い替えの時にRIMMのほうが安くて速けりゃRIMMを買う。それだけのこと。
今現在高いだけで速くもないRIMM買って将来性がどうとか逝ってる奴、バカじゃないの?

140 :リロード :2001/06/27(水) 22:08
やっぱ金貯めてペン4買う
買うったら買う
そのまえにマク欲しいな
限りない物欲と限りある所持金と戦う男
敵は自分の稼ぎだ!(藁

141 :名無しさん:2001/06/27(水) 22:16
>>140
是非とも物欲の鬼になってください。
妻居る人だったら逃げられない程度に。

142 :名無しさんi486:2001/06/27(水) 22:23
>>134
ばぶりーらむばす(w

143 :メモリマンセー:2001/06/27(水) 22:33
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/kaisetsu/memory_price/memory_price.html
>DRAM価格暴落で戦略転換が求められるメモリ・ベンダ
>−MicronはDDR SDRAMとSDR SDRAMをいつまで同価格に維持できるのか−

144 :wo:2001/06/28(木) 03:26
wo

145 :aho:2001/06/28(木) 04:21
>>140
もっと物を見る目でも養ったら?

146 :noro:2001/06/28(木) 05:21
>>140
買ったら結果報告きぼーん

147 :名無しさんNetBurst:2001/06/28(木) 09:09
現状でDRDRAMよりDDRの方が速いと思ってる人ってやっぱ多いのかね。
メモリベンチマークではほぼ2倍DRDRAMの方が速いのに。

148 :名無しさん:2001/06/28(木) 09:17
メモリベンチでいくら早くても、
現実にDRDRAMシステムは「値段ほどは」早くないじゃん。
それを一般の人間が知ったら、
「DDRの方が早い」と思われて当然でしょ。

イソテル信者の皆様は知らなかっただろうけど、
互換CPU使いはみんなこういう論理によるFUDに耐えてきたんだよ(w

149 :バカ:2001/06/28(木) 12:57
>>147
誰もDRDRAMよりDDRが速いなんて思ってないんじゃ?
それよりもDRDRAMには欠点が無いなんて思ってる
イソ信者のほうがよっぽど痛い

イソ信者はほんとバカなのでさげ

150 :takeyan:2001/06/28(木) 14:31
▼お知らせ物件
メモリー
no brand
DIMM DDR SDRAM PC2100 256MB CL2.5

▼最安価格/前回比
\6,350 / -\10 (↓)
※購入時は必ずSHOP様へご連絡下さい

▼最安SHOP
【PC-Success】
http://www.pc-success.co.jp/
http://www.pc-success.co.jp/imode/i.htm
TEL : 03-3526-5940
FAX : 03-3526-5927
東京都千代田区外神田2-5-12タカラビル2F
tuuhan@pc-success.co.jp

151 :コピペうざい:2001/06/28(木) 14:43
広報か?>>150

152 :y:2001/06/28(木) 14:44
CPU
AMD
Athlon 1.4G(266) SocketA

▼最安価格/前回比
\22,930 / -\20 (↓)
※購入時は必ずSHOP様へご連絡下さい

▼最安SHOP
【PC-Success】
http://www.pc-success.co.jp/
http://www.pc-success.co.jp/imode/i.htm
TEL : 03-3526-5940
FAX : 03-3526-5927
東京都千代田区外神田2-5-12タカラビル2F
tuuhan@pc-success.co.jp

153 :ななし:2001/06/28(木) 15:14
>147
そうなんですかー
DRDRAMってすごいですねー
つーことは、Pen4のコアはアスロンの3分の1程度の処理速度ってことですかぁ?

154 :名無しさん:2001/06/28(木) 15:32
メモリ*ベンチ*でDRDRAM、とくに2チャネル以上のi850/i860
が圧倒的なスコアを叩きだすのは事実だろ。
それが実際のシステムパフォーマンスに貢献してるかどうかはともかく。
なんでも叩けばいいと思ってる>>149 は幼稚園児?

155 :sage:2001/06/28(木) 15:58
>>149
ISO信者??

156 :DTLAマンセー:2001/06/28(木) 16:02
メモリベンチのページURLキボンヌ

157 :名無しさん:2001/06/28(木) 16:10
例えばこんなの。
http://www.users-factory.com/benchmarks/winmembw/

勝負にならんので隔離されてる(w
まぁ、同じメモリで異なるチップセットの場合のパフォーマンス
の差ぐらいしかあてにならんが。

ちなみにAMD760よりApollo133Aが上にきてるのは、インター
リーブかかってるから。

158 :sage:2001/06/28(木) 16:18
http://www.atmarkit.co.jp/fpc/rensai/zunouhoudan006/rambus.html

159 :名無しさんNetBurst:2001/06/28(木) 20:33
>>156
cache_test1(姫野龍太郎)
http://www.hpc.co.jp/IA-Products/P3Linux01.htm
Sandra2001 Memory Performance
http://tom.g-micro.co.jp/cpu/01q2/010423/p4-08.html

Sandra2001ではAthlon+DDRが内部クロックによらずほぼ同じ値を示すのに対し、
Pentium4-1.5GよりPentium4-1.7Gの方が値が良くなっており、1.5Gですら
CPU側が若干ボトルネックになっていることが伺える。

160 :ヽ(´ー`)ノ:2001/06/28(木) 20:41
>>157
帯域幅だけ計るベンチで優位性語られてもなー。
帯域幅がRIMMのほうが広いってのはDDR信者だって否定しとらんだろ。
レイテンシ含めた実用上の速さがどうかっちゅーことよ。

161 :DDR信者:2001/06/28(木) 23:15
>>149
>>160
いや、あんたは間違っている
RIMMの方が遅い
PC2100 > PC800
帯域で2100Mbyte/Sec. > 1600Mbyte/Sec.
数字の大小の比較はできるだろ。。。わかりきったこと。

162 :TDK:2001/06/28(木) 23:17
いやPEN3の方がはやいよ

163 :(゚д゚):2001/06/28(木) 23:21
RIMMは2chで使うから帯域幅はDDRよりでかいんじゃない?

164 :名無しさん:2001/06/28(木) 23:23
>>161
DDR-SDRAMの表記の意味も理解してない厨
まぁ折れもDirect-RDRAMもRumbuSも嫌いだが、
こういう厨房はもっとうぜぇ。

165 :RAN:2001/06/28(木) 23:26
DDR-SDRAMの意味わかってんの?

166 :名無しさんNetBurst:2001/06/28(木) 23:31
ネタにマジレスかこわるい・・・

167 :まだまだひよこ:2001/06/28(木) 23:38
まだまだ、ぼくちゃんのO2の敵じゃないな。

168 :nana:2001/06/29(金) 14:41
ピーク帯域ばかり比べてもあまりイミナシ!
レイテンシが多くランダムアクセスに弱い
DRDRAMはもっとイミナシ!

169 :七資産:2001/06/29(金) 18:07
>>168
たしかに

170 : :2001/06/29(金) 18:29
よってMRAMマンセー

171 :__:2001/06/29(金) 21:06
DDR消える
MRAMのレイテンシsに勝てるものなし。

172 :名無しさん:2001/06/29(金) 21:10
DRDRAMも消えるが(w

173 :名無しさんNetBurst:2001/06/29(金) 22:15
>>160
159のcache_test1は大規模な要素数の演算を実際に行うベンチで、
単純なメモリの読み書きを計ってるわけではないよ。ソースも載ってる。

ところでDRDRAMのレイテンシの大きさを指摘する人が多いが、
確かにDRDRAMはDDRに比べてレイテンシでは劣っている。
http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20000721/kaigai02.htm
A.DDR SDRAMは、イニシャルアクセスレイテンシで優れている。SDRAMと同じだからだ。
それに対して、パケットプロトコルを取るRDRAMのイニシャルアクセスレイテンシはよくない。
RDRAMは、PC100と比べても(アクセスレイテンシ)ではほとんど変わりがない。
PC133の方が、RDRAMより(アクセスレイテンシでは)優れている。アクセスレイテンシは
パフォーマンスに影響するため、これは重要だ。


ただし現実のPCではメインメモリに対して1BYTE単位でのランダムアクセスはありえない。
メインメモリに対しては通常L2キャッシュのキャッシュラインサイズの単位での
バースト転送によるアクセスしか行われない。キャッシュラインサイズはPentiumIIIで32BYTE、
Athlonで64BYTE、Pentium4では128BYTE。Pentium4のキャッシュラインサイズが非常に
大きいのはDRDRAM×2chに特化しているからだろう。Pentium4にDDR2100を
組み合わせた場合は、ピーク帯域はもちろんイニシャルアクセスレイテンシでも
DRDRAM×2chより劣ると考えられる。

174 :名無し:2001/06/30(土) 09:13
えー、なんだつまりCPUによるって事かい?

175 :ななし:2001/06/30(土) 09:38
>>173
AthlonのL2キャッシュラインサイズって64バイトなんだ。知らなかった。
って事はPentium3よりL2キャッシュのヒット率が下がる可能性があるね。
だからAthlonではL1とL2を排他にして少しでもキャッシュ容量を大きくしてる訳か。
Pentium4の128バイトキャッシュラインは異常だね。
同じ256KBL2キャッシュでもPentium3よりかなりヒット率が悪くなりそう。

176 :名無しさんNetBurst:2001/06/30(土) 11:06
>>175
キャッシュヒット率自体はキャッシュラインサイズが大きい方がむしろ有利だよ。
例えば256BYTEのテーブルを100回ランダムに参照する場合、ミスヒットは最初の1回
だけだからミスヒット率は32BYTEラインでは8%、64BYTEラインでは4%、128BYTEライン
では2%となる。
ミスヒットした時に掛かるクロック数はバースト転送とはいえ当然キャッシュラインサイズが
大きい方が掛かるので、L2キャッシュがまったく効かない状況、例えば16MB配列への
ランダムアクセスなどではキャッシュラインサイズの大きいPentium4は著しく不利と
考えられる。ただしシーケンシャルアクセスであれば数回のミスヒット後にハードウェア
プリフェッチが自動的に発動するので爆速。

177 :ななし:2001/06/30(土) 11:32
>>176
1つのデータの塊が256BYTEあり、その256BYTE全部が処理に必要ならそうだけど、
実際には256BYTEのうちの数BYTEが実際の処理に必要というケースが多いでしょう?
そのような場合、128BYTEキャッシュラインのうち、数BYTEだけが頻繁にアクセスされれるデータで、
残りの100バイトくらいはほとんど利用されない無駄なデータという事になりかねない。
256KBの限られたL2キャッシュが、ほとんど無駄なデータで埋め尽くされてしまい、
ヒット率が上がらないという状況が考えられるんだけど、どうなんでしょうか?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/06/30(土) 11:35
なんか、難しいです。
プレステ2やビデオチップのように1次キャッシュ程度しかない
CPUで、DRDRAMが採用された場合はどうなるの?

179 :nanasi:2001/06/30(土) 11:38
レイテンシとバンド幅、DOTCH?って事なんだろうか。

180 :177:2001/06/30(土) 11:40
ちょっと読み違えた>>176
まぁ、俺が言いたかったのは、
キャッシュラインが大きいと、欲しくもないデータも一緒にたくさん持ってきてしまうので、
キャッシュ内に無駄なデータが増えてしまうということね。

181 :名無しさんNetBurst:2001/06/30(土) 11:54
>>180
確かにそれはそうなんだけど、キャッシュ効率の悪いデータがL2キャッシュから
はみ出るほどあって、それを速度に影響するほど頻繁に参照するケースというのは
そう多くないはずです。まともなプログラマならデータ構造を見直します。それだけで
PentiumIIでも10倍ぐらいは平気で速くなります。

182 :177:2001/06/30(土) 12:10
>>181
その辺はソフトの種類にも依ると思いますよ。
データの局所性を高められる場合もあるけど、
なかなかそうは行かない場合も多いと思います。
大規模なプログラムだと、データ構造を無理に変えると
見通しが悪くなって、バグが出やすくなったりしますし。

183 : :2001/06/30(土) 16:15
キャッシュラインサイズに限らずL2のサイズとかも
そうだけど、なんでもただ大きければ良いという訳
ではないし、トレードオフにある関係だから一概には
言えないと思われ

184 :_:2001/06/30(土) 17:41
マルチメディア系と3Dポリゴン系のはストリームデータ、ストリーム処理なんで
バースト性能が重要。
一般ソフトとかビジネス系はランダムアクセスするアルゴリズムが多用されるから
レイテンシ性能が重要。
P4はマルチメディアの実行速度に力をいれた。->DRDRAM
Athlonは一般ソフトの実行速度に力をいれた。->DDR-SDRAM

185 :名無しさんNetBurst:2001/06/30(土) 19:19
>>182
そうですね。ソフトによっては高速性より保守性の方が優先されますから。
先のケースのような例であれば、PentiumPRO以降のL2とメインメモリの速度差の
大きいシステムをターゲットする場合、時間の掛かる演算の前にはあらかじめ
演算に必要なメンバーだけをSoAに形式変換してから演算した方が高速に
なります。

186 ::2001/06/30(土) 20:25
しかし、Intelが本来DRDRAMに特化したとも言えるPentium4にSDRAM対応チップセットをリリース
しなければならないあたり、やはりDRDRAMの先行きはバラ色とはいえないという気がする。
IntelはあくまでもDRDRAMが最善という姿勢は変えてないし、性能面からいえばそれは正しいのかも
しれないが、結局最後には「商売になるか」が優先されるからねぇ。

187 ::2001/07/01(日) 05:13
メモリが値下がりすればするほど、RDRAMに有利。
容量が増えれば増えるほどRDRAMは有利。

188 : :2001/07/09(月) 08:12
age

189 :age:2001/07/09(月) 16:10
●DDR SDRAMに合わせてハードウェアプリフェッチ

 Palominoのもうひとつの大きな特徴はハードウェアによるデータプリフェッチのサポート。現在のハイエンドCPUの場
合、
プリフェッチングは性能の向上に大きな効果がある。それは、CPUコアのクロックばかりが上がってしまったのに、メモ
リアク
セスのレイテンシは一向に縮まらないからだ。いったんメモリにアクセスにいくと、その間、CPUのパイプラインがスト
ールし
てしまう場合がある。これは、高速道路に信号を設けるようなもので、そこでCPU性能はがくっとブレーキがかかってし
まう。

 そこで出てきたのがプリフェッチだ。前もって必要と思われるデータをキャッシュに取り込む(プリフェッチ)しておけ
ば、デ
ータ待ちによる演算ユニットのストールをなくすことができる。実際に、ループ処理で連続したアドレスのデータを読
み込ん
でゆくような、データフェッチを予測できるパターンは多い。そこで、それをハードウェアで自動的にやってしまおうと
いうの
がPalominoのハードウェアプリフェッチだ。

 この手法の利点は、3DNow!やSSEのプリフェッチ命令で明示的に指示しなくても、自動的にフェッチしてくれるの
で、従
来のアプリケーションでも性能が上がること。しかし、難点もある。それは、メモリ帯域を圧迫する可能性があることだ。
つま
り、投機的なプリフェッチを自動的に行なっていると、必ず無駄なフェッチが出てくる。その分は、メモリ帯域やFSB(フ
ロント
サイドバス)帯域を圧迫することになる。もし、十分なメモリ帯域がないと、プリフェッチをがんがん行なったったために、
帯域
ネックで性能が落ちてしまうことも考えられる。そのため、ハードウェアデータプリフェッチは、十分なメモリ帯域がある
ことを
前提としたアプローチにならざるをえない。

 AMDがPalominoにこのフィーチャを入れたことは、Palominoの論理設計を始めた1年以上前の段階で、メモリ帯域が
広が
ることを予測していたことになる。DDR SDRAMは今年後半には浸透して来そうな気配なので、Palominoはちょうどぴっ
たり
ということになる。この手の拡張は、メモリ市場の動向に左右されるのでCPUメーカーにとっては賭けとなる。そして、
AMD
は今回は賭けに勝ちそうだ。

190 : :2001/07/10(火) 20:23


42 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)