5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

       白票        

1 :無党派さん:2001/06/14(木) 12:30
白票てどうよ

2 :小泉:2001/06/14(木) 21:54
無投票と変わらない下劣な行為


-------------------終わり------------------------

3 :無党派さん:2001/06/14(木) 23:10
家で寝てるよりマシだろう。
選挙は参加することに意義がある、ってほど甘くないが
白票は立派な意思表示だと思うぞ

4 :無党派さん:2001/06/14(木) 23:11
やっぱ与党以外に入れるのが生産的では?

5 :無党派さん:2001/06/14(木) 23:13
白票するくらいなら創価に票を買ってもらえ

6 :無党派さん:2001/06/14(木) 23:18
白票を投じると喪家で固められた選管に
特定政党の候補者名が書き足されます。

7 :無党派さん:2001/06/14(木) 23:20
本来無党派層、浮動票の支持を得るべき人を負かすために「白票」運動がある。
既得権益層が有利になるだけ。

1は橋本派。

8 :無党派さん:2001/06/14(木) 23:20
>>1
自民に肩入れしてるのか?

9 :無党派さん:2001/06/14(木) 23:21
>>7
そ、そうだったのか。目からウロコ

10 :無党派ちゃん:2001/06/14(木) 23:22
いらないと思う国会議員が多い党を順番にあげて
最下位の党に入れる

11 :無党派さん:2001/06/14(木) 23:25

●白票は中立ではない
一見すると「白票」は、いかなる政党への投票でもないので、すべての政党に中立に見える。しかし、各政党が持つ「基礎票」は平等ではない。「中立」はつまるところ、現状の各党の力の差を容認し、固定化する効果を持つ。A党が200万の基礎票を持ち、B党のそれが100万しかない選挙区で、多くの有権者が「中立」になれば、A党を利するのは自明の理だ。みんなで白票を投じれば「有権者が勝者」などという記事は、まじめに読めば読者をばかにしたとしか思えない記事で、「きさまはA党からいくらもらったたんだ、この売春記者!」と怒鳴りたくなってしまう(だから、まじめに読んではいけない)。

94年に銀行のテレビCMが解禁になり、日本のマスメディア産業にとって銀行が最大のスポンサーとして君臨するようになると、あらゆるメディアはいっせいに小沢一郎・新生党代表幹事(のちに新進党、自由党党首)の悪口を書きはじめた。前年まで小沢はマスコミから「改革の旗手」と持ち上げられており、その著書『日本改造計画』が100万部の大ベストセラーになっていたことを考えると、手のひらを返したような変わり様だった。とくに週刊誌やタブロイド誌は連日、「小沢は傲慢」とか「どこの料亭でだれそれと密会」といった、政策に関係ない「離合集散」を思わせる記事ばかり書いたため、読者は「政争に明け暮れる自民党も、それを批判する小沢一郎(率いる新進党)も、結局は同じではないか」と感じるようになった。

もちろん、記者たちは「自民党のことだって平等に批判した」と言うだろう。が、結党まもない新進党を、数十年も政権を担ってきた自民党と「平等」に批判すれば、新進党に不利なのは明らかではないか。94年以降、小沢批判を行った記者のほとんどは、結局のところ、自民党の大蔵族議員を助け、不良債権処理を遅らせ、銀行幹部が背任罪で逮捕・起訴されることを防ぎ、新進党の金融制度改革案を葬ったのだ。断じて中立などではない。明白な自民党支持であり、大蔵省・金融業界支持である(この6月、最近になって急に自民党の橋本首相が「不良債権処理を急ぐ」と言い出したのは、小沢を野党にして、社民党、さきがけと組んで政権を維持したこの4年の間に、大蔵省からの天下りを含む銀行幹部たちの、バブル時代の不正融資の「背任罪」の時効が成立したからにほかならない)。

12 :無党派さん:2001/06/14(木) 23:28
続きはこちら。
http://plaza12.mbn.or.jp/~SatoshiSasaki/cmmnst.html

13 :無党派さん:2001/06/17(日) 17:32
いやいやこちら。
http://www.yk.rim.or.jp/~sousou/mukan/

4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)