5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

漫画のタイトル&作者捜索願(2)

1 :そろそろ:2000/11/12(日) 15:45
探偵団がいっぱいになってきたので、
立ててみました。
引き続きよろしく願います。

2 :コピペ:2000/11/12(日) 15:51
したい人はよろしく。

3 :花と名無しさん:2000/11/12(日) 17:17
前スレ貼るの忘れてるよ。

「まんがのタイトル&作者捜索探偵団」
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=960297917



4 ::2000/11/12(日) 18:48
失礼しました。
肝心なこと忘れてました。


5 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 00:12
>>805
水上澄子さんの「ぼくたちの行進曲」にそんな感じの作品が入ってます。
いくつか異なる所はあるのですが・・。
:「なかよし」昭和55年6月号掲載
:舞台はロンドン郊外のパブリックスクール(私立中学校)
:おばあ様(というよりおばさん)はお金持ちではなく、その学校の近くにある
 喫茶店(のようなもの)のマダム。
:彼女は死なない。(話の流れからいって死んでいないはず。)

書き込み、こちら(新しいほう)でいいんですよね。

6 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 03:14
タイトルも作者名も内容も覚えてない(というか
2話までしか読めなかった)のですが。                                        20年位前に、たぶん「少女フレンド」で連載
されてて
主人公は「なつめ」という明るいショートカット
の女の子。「そうちゃん」という秀才タイプの
憧れのいとこ(?)に会いに上京して、駅で
「そうちゃん」そっくりの青年がいて、なつめ
が話しかけたけど「しゅう」という全くの別人
だった。「しゅう」は「そうちゃん」と見た目は
同じだけど、性格は正反対。反発しあう「なつめ」
と「しゅう」だけど、惹かれあい付き合うように。
2話では初デートで遊園地に行きたがる「なつめ」
に対して「しゅう」は好きな映画を見たいと主張。
あ〜この続きが読みたい!!!
誰か心あたりありませんか??


7 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 05:11
これもタイトルも作者名も全く不明です。
十五年ほど昔の花と夢系の雑誌だったと思いますが、
「頭に紙袋をかぶった少女が転校してきて、主人公はそれを奇妙に
思うのにまわりは誰も不思議に思わない話」や
「アメーバが外タレに変身して、コンサートをする話」
などの短編を描かれた方、どなたかご存じですか?
余りにも奇妙な作品で、まるでトラウマのように時折フラッシュバックするのです。
特に袋少女の話は今でも思い出すと怖い。


8 :弓月光さんの読み切り:2000/11/13(月) 15:58
どなたか記憶にあったら、作品名をお教え下さい。

・弓月光さんの作品で、読み切りだったと思います。
・20年くらい前のマーガレットか少女フレンド(なかよしでないのは確か)に掲載?
ストーリーは
・まだハイハイしているような赤ちゃんを同居しているおばあさんに預けて、若夫婦は旅行に。
・ところが留守番中、おばあさんが突然死してしまう。
・あかちゃんはどうする事も出来ず、その辺にある残り物を食べたり、最後にはトイレの便器の水を
飲んだりしながら命を繋ぐ。
・数日後、若夫婦が帰ってきて状況に驚くとともに、一人生き延びた我が子を抱き上げる。

というストーリーでした。
弓月先生にしては(失礼)お色気、笑いのない、少女漫画誌に載るにはちょっとヘビーな作品でした。
特に便器で水を飲むシーンははっきり覚えています。
少女漫画通の友達に聞いてもわからず、長年ひっかかっています。よろしくお願いします。

9 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 17:21
>8
あああ....確かに読んだのにタイトルが出てこない...!
多分この作品タイトルでのコミックスは出ていないと思います。
何か違うコミックスの後ろの方に載っていました。
わたしの読んだ弓月先生のコミックスは
「エリート狂走曲」「変態(変人??)クラブ」「おでんぐつぐつ2」とかなので、
そのへんだと思うんですけど...。

10 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 17:31
『2DKのサバイバル』です。

11 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 17:38
もう一度読みたいと思っているので、ご存知の方教えて下さい。
・タイトル、作者わかりません。
・14,5年前の夏に発売された、マーガレットやりぼんのような
 コミックに 読み切りとして掲載されてました。
・ストーリーもうろ覚えなのですが、高校生の女の子が
 友達と公園のベンチに座って紙ひこうきを飛ばして遊んでいる。
 近くに座っていた年下(?)の男の子の近くに落ちて
 その男の子に恋をしてしまう。その後その男の子と紙ひこうきを
 飛ばしていたら木の枝に引っかかって男の子が取ろうとしたときに
 その女の子が「もうちょっと腕伸ばせばいいじゃん」みたいなことを言うと
 男の子は「僕の腕、ここまでしか上がらないんだ・・・」と言う。
 その時女の子が泣いてしまう場面がありました。
 最後どうなったかも忘れてしまいました。
 情報が少なくてごめんなさい。また、多少間違った記憶かもしれません。
 お願いします。



12 :11です:2000/11/13(月) 17:40
追加です。
その男の子は事故の後遺症か何かで、腕が途中までしか
上がらなかったと思います。
ほのぼのラブストーリーという感じでした。

13 :8です:2000/11/13(月) 18:14
9、10さん>
ヒントを有り難うございます!10さんのタイトルでは見つけられませんでしたが
お二人のヒントから検索してみました。
正しいタイトルは「3DKのサバイバル」でした。
※1980年 「3DKのサバイバル」 週刊マーガレット3.4号 p45
CD-ROMの画集にも入っているようです。
www.villagecenter.co.jp/soft/yuzuki_vccd.html

コミックスの名前は分からなかったけど タイトルだけでも思い出せて本当にスッキリしました。
凄いぞ少女漫画板!

14 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 20:26
>>7
作者は秋月由利ですね。紙袋の方のタイトルは「袋かぶり」。

15 :前スレ888:2000/11/13(月) 20:32
前スレ910さん、912さん>

作者の名前が変わって他誌で…マーガレットからは単行本も
出てないのですね。そして行方知れずなのですね。がく。
でも作者名とタイトルがわかっただけでも収穫でした。
ありがとうございました。


16 :花と名無しさん:2000/11/14(火) 07:24
未解決あげ〜

17 :age.:2000/11/14(火) 14:12
age

18 :花と名無しさん:2000/11/14(火) 16:37
>>8さん
「3DKのサバイバル」は、マーガレットコミックスの
『トラブル急行(エクスプレス)』の…たしか、2巻の方に収録されていますよ。
…『トラブル』は好きな話だったんだけど、この「サバイバル」がちょっと
つらすぎて、手放してしまいました。
あんまりにも、話のプロセスに救いがなくてね。

19 :転載名無しさん:2000/11/14(火) 18:36
「ホラーマンガはお好き?」スレから転載。
ちなみにずっと以前に漫画板でも取り上げられた作品なんだけど、
そこでもタイトルは分からなかったような…。
私もなんだか気になるので、是非タイトル&作者さんを教えて下さいませ!!

-----------------------------------------------------------

男の子が一人いじめられてたんだけど、何かのきっかけで
人をちっちゃくできる能力を持ってしまう。
すると、いじめっ子やうるさい大人や、いつもほえる犬だかを小さくして
マッチ箱の中に入れたりしてそのまま火をつけて
殺しちゃったり、するんですよ。(怖かった)
あと好きな女の子も小さくして、大好きすぎて口の中にいれちゃったら
死んじゃったとかって言う話、、、、、。



20 :花と名無しさん:2000/11/14(火) 19:16
>11
タイトルは今ちょっと思い出せないけど、あきの香奈さんの作品。
収録コミックスも思い出せない、ごめんね。
彼女のコミックスは全部持ってるんだけど実家にあるんだよう。
読みたくなっちゃった。ちなみにマーガレットコミックスです。

21 :20:2000/11/14(火) 19:25
>>19
タイトルはたぶん『ちっちゃくなあれ』。(か『ちいちゃくなあれ』)
作者名は覚えてないです、床屋さんでいっぺん読んだきりだけど
忘れられないインパクトがあった。
いじめっこをちっちゃくしたときはスプーンでシュークリームの
クリーム部分を「ほら、●●ちゃん好きだろ」つってスプーンをぐい!
「●●ちゃんは口が裂けちゃった」みたいなト書きが・・・。

22 :20:2000/11/14(火) 21:45
すみません、『ちいさくなあれ』だったかもしれない・・・。


23 :花と名無しさん:2000/11/14(火) 22:43
>>14

本当にありがとうございます!>「袋かぶり」秋月由利
検索してもほとんど分からなかったのですが、1985年の鼻夢が引っかかり、
作品が一つだけ分かりました。
これをもとに、国会図書館で調べたいと思います。
ちなみに当時の鼻夢、
「ざ・ちぇんじ」とか神坂智子とか、めるへん・めーかーとか猫十字社とか、
懐かしい名前がわんさかでました。


24 :花と名無しさん:2000/11/14(火) 22:52
>>22
ああ!そうそう、そんなシーンもありました!うわー。
コミックスの中の一番最初にのってたような、、、、。
インパクト強かったですよ。本当に

25 :花と名無しさん:2000/11/14(火) 23:24
他のトピでもお尋ねしたのですが・・・。

もう20年近く前になかデラかなかよしに載った読みきりだと思います。
持ち主が次々発狂していくといういわく付きの西洋人形の話で、
実際にそれを買った人物は異様にその人形に執着し、
それと同時に精神に異常を来してしまう…
で、実は呪いではなく、人形が人肌で温められることにより
人形の素材である特殊な木が麻薬成分を含む香りを発したことが原因だった!
だいたいこんなストーリーだったと思うのですが…。

作者とタイトルをご存じの方いらっしゃいますか?
どうぞよろしくお願いします。

26 :花と名無しさん:2000/11/14(火) 23:43
誰も答えてくれなかったからもう一回書きます;
マリーアントワネットがモチーフになっていて(確か)
えは結構綺麗で確かカラーでした。(巻頭ではない)
何かの増刊にのっていました。これだけでわかる人はいないんでしょうか・・・。
誰か教えてー。

27 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 00:15
>26
ごめん。それだけの情報で作品が分かるのは
作者本人しかいないと思う〜。

28 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 00:21
そうですよね〜すいません〜>27さん

連載じゃない漫画(笑)主人公がてれびでてた。女優だったかも?>26

29 :27:2000/11/15(水) 00:35
>28
あ、いや〜、そんな〜、かえってすんまそん。
情報的には、きっと出版社とか他の作品名とかあると
分かりやすいんじゃないかなあ?

30 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 00:35
>>19
元スレの方で作者が判明した模様。古賀新一だそうです。

31 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 00:39
全然わからないんですよー(汗)何セ4・5年前で;;>29(27)さん

多分マーガレット、とかそうゆうちょっと大人系(?)の雑誌でした。
マーガレットかどうかはわからないけど(汗)

32 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 00:39
31=26のことです(すいません)

33 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 00:49
6番です。たびたび、すみません。
20年くらい前の作品で「なつめ(夏目?)」
と「しゅう(修なんとか?)」という恋人同士の
話。「なつめ」は最初「宗ちゃん」といういとこに
憧れていた。ああ、気になって眠れない。
助けて〜!!!


34 :「みうらなつこ」先生はいずこ...!:2000/11/15(水) 01:04
前スレで1度聞いたのですが、わからないままなのでもう1度。
スレ違いだったらすみません。他にきけるところわからないので...。

「みうらなつこ」先生はいずこ...!
「BE-BOY」で「BIRD」というSF作品でデビューして、何作か「BE-BOY」で読みきりを描いていましたが、「恵比須なんとか...?」というゲイバーのママとそこに転がり込んだ大学生との短い連載を、最後の方は下書きみたいな状態で雑誌に載せていました。
それ以後しばらくして(1993〜4年ごろ?)「ZERO」にうつり、3年ほど前に「ブゥ」という単行本を出されました。
そこまではわかっているのですが、その後いったいどこへ...?

SFぽい作品が多く、絵柄は少女漫画にしては線に力があり、あまり今っぽい感じじゃないです。けっこう少年漫画っぽく、少なくとも「BE-BOY」ぽくなかったです。
ビブロスのHP見ても名前全然ないし...。
この人の漫画読みたいよー。単行本出ていないのかな...。


35 :11:2000/11/15(水) 09:27
>20さん  どうもありがとうございます!
      作者が分かっただけでもよかったです。
      本屋さんで探してみます。

36 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 09:27
>34
「○○さんはもう描いていないの?今どこで描いているの?」というお尋ねは
最近見かけない漫画家スレ
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=970415957&ls=50
の方がレスが早い気がするのでおすすめします。

「このお話の作者は?」という場合は
こちらでOKよ。


37 :34:2000/11/15(水) 09:47
>36
ありがとうございます。
そちらの方へ書き込んでみますね。

38 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 15:25
ここに書けば教えてくれるのかな??

双子じゃなくて姉妹なんだけど、うりふたつの姉妹の話。
妹がめちゃ頭よくて姉が髪型を変えるたびに、そっくりになるように
真似をする。姉はちゃっとどじ?な設定だったと思う。

もう一回読んでみたいんだけど題名も作者も覚えてないです。
たしか全三巻くらいだった。

39 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 16:35
>38
おまじないコミックの「ツインハートツインゲーム」牧村久実でしょうかね?
硝子と瞳子、双子のようにそっくりだけど、ひとつ違いの姉妹でしたよ。

40 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 18:33
川原泉っぽい作風の少女漫画...。
タイトルも作者名も忘れました。
●年齢も好みもごまかして生活のためにアイドルをやっている女の子の話(実はビールと北島三郎が好き)。てっきりラブラブかと思った相手に実は恋人がいたというオチ。
●アメリカが舞台。両親がなく施設で育った10才くらいの子がひきとられていった先は、ホモとオカマの夫婦(どちらかの名がクリス)。なじめない彼女が近所の男の子と一緒に誘拐される話。「コンドームの使い方まで教わっているアメリカの小学生をなめんじゃないわよ!」というセリフが印象的でした。

同じコミックスに入っていたかどうか覚えていないのですが、誰だったんだろう...と気になります。
絵は不安定で下手ですが、ミョーに迫力のあるコメディ調のストーリー運びと、淡々として強い主人公が川原泉っぽいなーと思っていました。
(川原泉じゃなかったけど)。こころあたりの方いますでしょうか。

41 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 18:55
>>40
それは遠藤淑子です。でもどのコミックスかはわすれちゃった
(スマン、エントシ全部実家なのだ…)。エントシスレの方
ヘルプミー&40さん

42 :40:2000/11/15(水) 20:02
>41
ありがとうございます!
どちらかとゆーと作者名の方知りたかったので助かりました。
今日にでも買います♪

43 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 20:41
1年位前に読んだ「CUTIECOMIC」に載っていた話なんですが
登校拒否してる女のこのところに友達がやってきて、
二人ともその家のお兄さんが大好きで、
登校拒否してる子の方はお兄さんの気をひくためにたづねてきてくれた子と
ちょっとエッチなことして。。。
って作者・タイトルわからないでしょうか?
前後篇だったと思うんですが、後編を読まずしてキューコミの購読を止めてしまったので。。。
単行本が出たら買おう!と思いつつ、タイトル失念。
バカでごめんなさい。どなたか教えてください。。。


44 :ツバキさん:2000/11/16(木) 07:57
10〜12年程前に呼んだ話なんですがずっと探しています。
作者もタイトルもわかりません。
ストーリーは、両親を交通事故で無くした少年が優しいけれど田舎臭いおじのところへ引き取られる。
都会育ちなので学校になじめず、村人から{魔女が出る}と言われている浜辺へ行くようになる。
そんな彼をクラスのリーダーの少年は気にかけだしている。
浜辺で主人公はきれいな女性と会い親しくなる。彼女は兄と一緒に住んでいたが、村長は彼らをスパイと思い疑っていた。
次第に彼女たちと一緒にいることが多くなる主人公、

ここで印象的なシーンが出てきます。
庭でお茶をしている主人公と女性、兄は屋根の修理をしていて、終わったら皆でお茶にしようとなっています。
ところが修理するはずが余計大きな穴をあけてしまい、バツとして兄は詩を暗誦する羽目になります。
このときの詩は終わりしか覚えていません「幸せは沈黙する」です。

ある日叔父からこの村にかつてスパイがいてドイツの戦闘機を誘導し、村を襲わせた事を話した。
主人公は彼女達の下に行くが、自分の姿が相手に見えなくなっている。
彼女と兄は一緒に逃げる相談をしていた。二人は愛し合っていた。その為にドイツから逃げてきたのだ。
しかし、丁度空襲が始まり村長が彼らをスパイ扱いする。
逃げる二人、しかし謝って村長を撃ってしまい兄も撃たれる。浜辺に逃れた二人は村人たちに追い詰められながら海の中に入っていき、
そのまま波に呑まれてしまう。すべて見ていた主人公、やがて朝になりクラスの少年が叔父や村人を呼び助けに来る。

と言うストーリーで現代と過去が交錯しているのです。
つい最近まで絵を見たことがあるので活躍されていた方だと思います。
お願い、教えて・・ずーっと探しているのです。

45 :花と名無しさん:2000/11/16(木) 11:06
似たような話を知ってますが違うかもしれません。
>>44
人物は日本人ですか?だったら違うのですけど・・・・。

46 :805:2000/11/16(木) 11:23
>5
ありがとうございます!
探してみますね。
うれしいな〜

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 11:45
すみませ〜ん。作品探しではないのですが・・・。
急に「エースをねらえ!」が読みたくなったのですが、
本やに行ったら文庫本版しか無いみたいなんです。
ずっと前にやたら厚くて大きい総集版(全部で4〜6冊くらい?)が
あったと思うのですが、今は売ってないんでしょうか?
今でも買えるなら書店に問い合わせしたいので、出版社名答教えてください。

48 :名無しのエリー:2000/11/16(木) 14:34
自分の記憶が確かなのかどうか教えてください。

白泉社のLalaDXで、以前六本木綾さんが江戸時代を舞台にした漫画、
描いてなかったでしょうか?
もう随分前の話になりますけど・・・

以前ファンサイトで聞いてみたんですが思っていたような答えは出なかったんです。

もし題名ご存じの方おられましたら教えてください!
あるいは私の記憶が間違っているのかどうかも・・・

49 :花と名無しさん:2000/11/17(金) 04:08
上位から落ちそうなのでとりあえずage。

50 :花と名無しさん:2000/11/17(金) 04:39
>>26=28

タイトルからの連想だが、
秋吉くま子「おサルとマリー・アントワネット」かもしれない。
ぶ〜けデラックス・1996年初春の号掲載の読み切りで、
80ページ中カラーは4ページ。巻頭ではない。
主人公マリエはアイドルで、テレビにも出ていた。
絵が綺麗かは・・・何とも言えない。
集英社マーガレットコミックスから、同タイトルの単行本が出ている。

どーでもいいけど、>>26の一行目の文章、もうちょっと何とかならん?

51 :ツバキさん:2000/11/17(金) 08:45
そうなんですか!!
はい、外国の話です。
内容からしてフランスと思うのですが・。

52 :花と名無しさん:2000/11/17(金) 09:16
>47
あのどでかい愛蔵版、古本屋さんに行くとよく売ってます。
でもいつもバラでしかみない。まずネットの古本屋さんなどでセット売り
してないか捜してみたらどうでしょうか(期待にそうレスじゃなきゃごめん)
重そうだから、配達のほうがいいと思うし…

53 :花と名無しさん:2000/11/17(金) 11:53
昔「涙の白薔薇マリーアントワネット」ってのを読んだけど作者が誰だったかなあ。

54 :花と名無しさん:2000/11/17(金) 12:17
>ツバキさん
外国の話ですか。では私の思ってる漫画で合ってるかもしれません。
タイトルを忘れてしまったので家に帰って読み返してみます。
今職場なので。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/17(金) 22:55
作者名、書名ともに忘れました。

舞台は近世ヨーロッパの某国宮廷。
カールという病弱の少年大公が出てきます。
大公家は早死にの家系という設定。

主人公の少女が大公に薬を進めて
「私はもう病人じゃない!そんなものは要らん!」
と怒鳴られます。で捨てられた薬を兎が嘗めて死んでしまう。
「カールの薬に毒が・・・?」と主人公が真っ青になってしまう
シーンを覚えています。

情報お願いします。

56 :花と名無しさん:2000/11/17(金) 23:21
>>55さん

それは、原ちえこの「虹の伝説」です。
講談社から、ポケット板で今、発売されてますね。
続編の、「もしかして、不思議」も収録されてます。

57 :花と名無しさん:2000/11/17(金) 23:24
56です。
訂正
ポケット板 ×
ポケットコミック ○

パソコンが2ちゃん化してしまった・・・

58 :55:2000/11/18(土) 01:11
56さんへ
ありがとうございます。

こんなに早く教えて頂けるとは。
早速本屋で探してみます。
歴史物とか好きなので。

「大公さん、どうなっちゃうのかな」って気になってたんです。

59 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 03:06
遅スレすまぬ。
>>40さん
前者は「陰謀ロマンス」
後者は「グッナイ・ハニー」
いずれも「ハネムーンは西海岸へ」収録です。
作者は41番さんのいうとおり遠藤淑子先生です。

ついでに、さがしものいいですか?

・りぼんの作品です。
・赤ずきんチャチャの初期とほぼ同時代の作品です。
・最終回(?)で、赤ずきんチャチャ(TV版)の
 「ビューティセレインアロー」とそっくりなワザをやっていました。

赤ずきんチャチャのTV版変身の元ネタとなってると思うのですが、
連載時にちらっとみただけで、作者名も作品名もわかりません。
よろしくおねがいします。

60 :かん:2000/11/18(土) 12:08
15年間さがしてるんですけど、聞いていいですか?
もう15年くらい前に雑誌で連載していたらしいんです。
絵がとにかく不気味で、中国柄の食器に描いてある子どもみたいな顔の高校生とか出てくるんです。日記調でセリフはなく、脇に呪い文字みたいな字体で「わたくしの こひ」とか書いてありました。
言葉づかいなども昔っぽくてちょっと異様なマンガでしたが、どうしてももういちど読みたいんです。
小さな手がかりでも構いません、知ってる方 教えてください!!

61 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 13:28
>>19
>>30

『ちっちゃくなあれ』か『ちいちゃくなあれ』か『ちいさくなあれ』は、
池内 or いけうち誠一だろおおぉぉ? 誰だ古賀新一だなんてフカすやつァ。
単行本は「呪いのかつら」だったと思うが……すまん、調べとくわ。



62 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 19:24
>47
中央公論社から全4巻で出版されていました。でも、>52さんもチラッと言ってるけど
最近書店では見かけません。

63 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 20:29
名無しのエリーさん、確かに描いてました。
六本木さんの時代物。
でも題名がわからないなあ・・・ちょっと調べてみよう。

64 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 23:06
>>61
え??そうなんですか?
池内さん(又はいけうち誠一さん)て言う方の作品なんですか?
わーありがとうございます。呪いのかつら、、、
結果楽しみにしています。

65 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 23:07
>>61 よろしくお願いします。(書き込み忘れのため下げてます。)


66 :ねおん:2000/11/18(土) 23:35
MOMOTA先生のコミックスを探しています。
エルティーンでEPIという作品を読んだことがあるのですが近代映画社からはコミックス出していないそうです。
誰かMOMOTA先生のコミックスのタイトルと出版社名を教えて下さい〜。
ちなみにEPIはヤリ魔の男の子が主役でなんとなく女の子とやりながらつまらない日常を過ごしていくという話だったと思います。
長期連載してたと思うんですが、2.3話しか読んでません…
絵がすごく好みで詩的なくだりがあったりしてとにかく全話よみたいのです。
あと、MOMOTAさんの他の作品も。
よろしくお願いします!

67 :>>43:2000/11/19(日) 00:29
一年じゃなくて、半年くらい前の作品じゃないかなぁ?
ごめんなさい、私もタイトルは失念してしまいましたが、作者は確か
おかざき真里だったと思います。出版社と作者がわかっていれば、
単行本が出る時にはチェック効くよね・・・だめ?

68 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 01:50
>47さん
コミック文庫ではない「エースをねらえ!」は
書店の「現在取り寄せ可能書籍検索」で探したところ、
どうやら絶版みたいです。


69 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 01:52
>ツバキさん

すみません、山岸涼子の作品にそういう話があったと思っていたのですが
勘違いでした、ありませんでした。

70 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 02:44
すいません、もう20年近く前になると思いますが
ちゃおに連載してた漫画で、生まれた時から左手をずっと握り締めて
開こうとしても開かない女の子がいて、その子はその左手を握られると(かな?)
触れられた人の死が見えてしまう、みたいな能力があって
それで自分の父親や母親、学校の同級生の死を見てしまう…
みたいな漫画があったんですが、作家さんの名前やコミックスなど、
ご存知の方いらっしゃいましたら是非教えて下さい!
何だかSFっぽい印象の漫画だったなあと記憶しています。

71 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 05:21
> 59 さんへ

>ついでに、さがしものいいですか?
>・りぼんの作品です。
>・赤ずきんチャチャの初期とほぼ同時代の作品です。
>・最終回(?)で、赤ずきんチャチャ(TV版)の
> 「ビューティセレインアロー」とそっくりなワザをやっていました。

「ナースエンジェル りりか」では
チャチャとよく似ているらしいです
最近知ったのですが池野恋作品だとか
それでりぼんに掲載されていたのではと思って
違ってたらすいません


私もお聞きしたい作品があるのですが
20年位前のものだと思うのですがジンギスカン(チンギスハン?)と側室or妾
とその子供が出てきます
ジンギスカンはその側室(?)をとても愛していて戦には必ず連れていっていたの
ですが子供が生まれたため戦についていくことを側室が拒むと子供は捨てられて
しまいます(側室は殺されてしまったと思っていたのかもしれません)
それがもとで側室は少し頭がおかしくなってしまったような(戦の度に生爪を集め
ているシーンがあったような)気がします
子供は捨てられた後神様らしき人たちに助けられ育てられたらしくラストの方で
その人たちと遠くから自分の父と母を見ながら話をしているようなシーンがあっ
たと思います
子供が何が目的で父と母に近づいたのか忘れてしまったのですが(復習のためだった
かもしれません)自分を捨てられてしまったことで母が父を憎んでいることを知って
何もせずに2人の元から去ったような記憶があります

なんだか凄くわかりづらくてすいません どなたかわかる方がいましたら教えてください

72 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 05:55
71さんへ
お探しのマンガは白線社花とゆめコミックス
シルクロード「姫君の塔−キズクルガン−」収録の「カラ・キタイの娘」です

詳しくはこちらを見てください
http://wwwamy.hi-ho.ne.jp/maki1205/kousaka/silkroad/silkroad_main.html

73 :59じゃないけど:2000/11/19(日) 06:14
>>71
同時代じゃないしそっくりな技もないので、絶対違うと思う

74 :59:2000/11/19(日) 07:34
>>71さん
73さんのいうとおりちがいます。
もっと以前の作品だとおもいます。



75 :59:2000/11/19(日) 07:40
>>71さん
73さんのいうとおりちがいます。
もっと以前の作品だとおもいます。



76 :59:2000/11/19(日) 07:42
あれ? 重レススマソ


77 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 11:00
>>71
「美少女変身ブーム始末記」スレ
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=973360128
で話題になっている「ダイヤモンドピンク」ではないでしょうか。
(この作品自体は読んだことないんですが、お話に共通点が多いので)
作者は北条知佳らしいです。


78 :59:2000/11/19(日) 17:50
>>77さん
「美少女変身ブーム始末記」スレ見てきました。
どうやらビンゴっぽいです。
「ダイヤモンドピンク」さがしてみます。
ほんとうにありがとうございました。


79 :おかっぱちゃん:2000/11/19(日) 18:23
連載誌が少年チャンピオンだったと思うのですが・・・
「天使は小悪魔」みたいなタイトルで、全体的にギャグ
なのですが、連載最後でいきなりシリアスになり
敵(地獄の王子サマみたいなヤツ)と主人公の女の子
(天使?)が刺し違えて生死不明みたいに終わった
覚えがあります。

板違いですみませんが、だれもご存じなさそうでしたので
こちらにもご協力をお願いした次第です。申し訳ない!
タイトル・作者・雑誌全てをぜひ知りたいので、ぜひぜひ
よろしくお願いします!!

80 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 19:57
25さん
良く似た話をわたなべまさこ先生の作品で覚えているのですが、
タイトルは失念してしまいました。
ただ、掲載紙はなかデラでもなかよしでもなかったように
記憶しています。ご参考になれば・・・。

81 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 20:54
>>70
>ちゃおに連載してた漫画で、生まれた時から左手をずっと握り締めて

灘しげみの「渇愛〜タンハー〜」です。
コミックスはありません。
面白い話だったのにね!!
ちゃおってコミックスにならない漫画多いですよね・・・。

82 :花と名無しさん:2000/11/19(日) 21:38
>>81
もしかして火星が赤いとかそういうエピソードありませんでしたっけ?
あと、選挙に立候補したオヤジが「未成年と握手しても選挙権ないから意味無い」
とかほざいてたような?(本筋と関係ないシーンですが)
小学生の時、読んだ気がする〜。

83 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 00:36
>>82
そのとーりです!
現代から始まって過去と未来と舞台が移る。

84 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 00:37
>>72さんへ
ありがとうございます
もう本当に何年も気になって気になってしょうがなかったんです

私の方は全然お役に立たない見当違いのことを書いてしまったようで
すいません

85 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 02:18
>>80さん
情報ありがとうございます!
掲載誌とだいたいの掲載年をご存じでしたらお教え下さい。
てっきりなかデラかなかよしだと思っていたのですが…。
(当時姉の買っていた雑誌だったので)
ストーリーとか覚えていらっしゃいますか?

86 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 04:40
6、33です。
「夏目」「修」「宗ちゃん」が出てくる
漫画思い出しました!!
岡本ゆり先生の「ニンジンぱせり」でした!
あ〜すっきり(^o^)/
覚えてる方いらっしゃいませんか?
2話までしか読んでないんで、ぜひ知ってる
方あらすじ教えてください!!ネタばれに
なるけど(^^;


87 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 11:13
マーガレットコミックスだったと思うけど、「きりこの場合」ていう題名で。
高校生の「きりこ」が下校途中にレイプされて子供ができてしまう。レイプした男は「親や学校にばらされてもいいのか」ときりこをゆする。
ゆすられるたびに親の財布からお金を抜き取り男に渡す・・・なんていう漫画だったのかしら。ちょ
少女マンガっぽくないような内容だったわ。誰の作品だったんだろ・・・

88 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 11:30
>>87
「桐子の場合」 中森清子
集英社 マーガレットコミックス 全2巻

わたしも読んだことありません。でも
20年以上前でその内容だと結構ショッキング
だったでしょうね。

89 :87です:2000/11/20(月) 11:45
>88さん
ありがとうございます。古本屋さんに行った時に探してみようと思います。

90 :61:2000/11/20(月) 12:34
>>19

確認。いけうち誠一の「小ちゃくなあれ」。『呪いのかつら』(廣済堂)の巻末に収録。
これはたぶん、少年マンガ誌に載ったんじゃないだろうか。
オレも子供のころ読んで、すごく記憶に残っていたのだが、
15年くらい前、米沢嘉博がこの作品について書いていて、
うれしくなってしまった。隠れた名作というとこか。
元スレのほうにも、よろしく言っといてくれや。

ふだんこのスレには、ですます体で書くんだが、
好きな作品なのでつい地が出ちまった。わりい。

91 :花と名無しさん:2000/11/20(月) 12:41
軽く5年位前に「マーガレット」本誌でデビューした人なんですが、
確か内容がテニスもので世界ランキング何位かを狙っていた天才プレイヤーが
全然勝てなくなって夢を諦めちゃうというもの。
その後、その作家さんは本誌に読みきりで、気付いたカモメか何かを助けることで
仲良くなった委員長だかなんだかのクラスメイトの話を描いたりしていたんですが
うっかり、その作家さんの名前を忘れてしまいました。
誰か教えて下さい〜!コミックスとか出てるのかなあ〜?


92 :70です:2000/11/20(月) 20:25
>>81さん
ありがとうございます!そうそう、タンハーというタイトルには覚えありました!
当時小学生だったんですがすごく好きでした・・・
コミックスはないのですか。残念〜。

>>82さん
私が妙に覚えてるのは、主人公の父親がサメに食べられた事・・・(泣)

93 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 00:55
うわ!忘れてたけど思い出した・・・<父親がサメに
70さん「ちゃお」スレにも来てね♪

94 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 03:24
>>87
レイプスレッドにあったね

95 :64:2000/11/21(火) 03:46
>>90
>>19さんじゃないけど、元スレで質問したものです。
どうもありがとうございました。
出版社名や本のタイトルまで教えてもらって嬉しいですよ。
明日から探せます〜。 でわ。

96 :64:2000/11/21(火) 03:51
ああもう。失敗。
こっちで聞いてくれた19さんに、「さん付け」で 調べてくれた61=90さんに
「さん付け」忘れてしまいました。も、申し訳ないです。61さん。
失礼ですよね。すみません。(汗

97 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 05:06
ホラー漫画で内容は、主人公の家族がどんどん変な行動をし始め、弟がぬいぐるみのお腹を裂いて遊んだり、母親が食卓に登って来たゴキブリを食べたりするんです。(みみずを挟んだサンドイッチも食べてた)
ついには主人公を殺そうとするんです。で、母親が包丁を振りかざして、主人公が電気スタンドでその攻撃を防いだ時に(ちょっとここら辺あやふや)雷が落ちるんです。(そとは大雨だった)
庭の大木がその雷によって真っ二つなった瞬間、家族はもとの人格に戻ります。
後日、その裂けた大木の中から人骨が見つかる。

と言う内容だったと思います。
もう、15年?くらい昔、多分「りぼん」か「なかよし」に載ってたと思う。
誰か作者名とタイトル知りませんか?あやふやながらも未だに気になってしょうがない(汗)

98 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 05:31
>>97
タイトルは忘れてしまいましたが、板東江利子さんの作品ですね。「りぼん」でやってました。
主人公の女の子のお父さんが、いわくつきの大木を切り倒す工事に携わったとたん
母親→弟とおかしくなってく。

「遊ぼ・・・」か「誰かがいる」の、どっちかの単行本に収録されてるはずなので
探してみて下さい。
あいまいで申し訳ないです凹

99 :61=90>>95=96:2000/11/21(火) 12:32
私も今回は「さん付け」しませんでしたし、そう恐縮なさらなくても……。
これからはまた、ていねい語で書きマース!!(ウフ
けど『呪いのかつら』は絶版じゃないでしょうか。
古本でもいいから、ぜひ見つけてください。

100 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 15:56
>>97
「遊ぼ・・・」という本に入っています。
タイトルは忘れました。
ゴキブリとミミズはすごいインパクトあったので覚えています。

101 :花と名無しさん:2000/11/21(火) 16:26
20年前...。下手すると30年前かもしれませんが
里中真知子の大人の恋愛シリーズより。(私がなずけた)
戦争の頃の話しで学校の先生と関係を持ってしまって
その先生は戦争へ行ってしまって
その間に子供を産んで
先生は戦争が終わったら違う人と結婚して
ストリッパーになって子供育てて
次は子供が主人公になって...。
といういまならレディコミに乗るようなないようです。
もう一つは写真家が女の子を好きになって
何度も走らせてつかれたところを撮って、
その写真家と女の子に子供が出来て
妊婦の写真も取るというようなお話です。
この里中真知子大人の恋愛シリーズをご存知の方お願いします。
里中先生の傑作だと思ってます。

102 :97:2000/11/22(水) 03:06
>98さん
>100さん
有り難うございました!!
こんなに早く分かるなんて感激です。
しかし、今見てもかなりインパクトある作品だろうな・・・。
古本屋で探してみます。買わないけど。(恐いから(苦笑)

103 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 11:20
旧スレが上がってるので、上げときます。

104 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 11:39
里中さんの漫画でストリッパーっていうと
女性週刊誌の中で連載してた「燃えつきるまで」って
いうのしか思い出せない〜〜です〜〜〜
役立たずでごめん

105 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 20:02
こちらがあるのも知らず旧スレに書いてしまいまして。
わざわざ教えてくださった方がいらしたのでお邪魔しま〜す。
ずっとずっと探してる漫画があるです。
十数年前くらいかね。
なんか普通の女の子と人気絶頂アイドルが恋に落ちるってやつ。
アイドルのファンがその女の子にケガとかさせちゃったりするねん。
そんでも結局はハッピーエンド。
絵が可愛らしかったのを憶えております。
小学生の頃近所の児童館の図書室に置いてあったなぁ。

それと共にもういっこ。
兄と妹の涙誘うマンガのこともおせ〜て。
兄ちゃん死んじゃうねん。
親戚んちかなんかに預けられててそっから妹と逃げ出す。
浜辺の小屋みたいなとこで
兄ちゃんがゼコゼコ苦しそうにしてるシーンだけ憶えてるんやけど。
ずいぶん前にブックオフでクレヨンのなんちゃらってのを買って、
絵柄が似てたから期待してたんやけど、結局違かったわ。
でもそれも兄ちゃん死んでた。

106 :花と名無しさん:2000/11/22(水) 23:23
>>105さん

兄妹の涙さそうまんがは、
久木田律子さんの「海に落ちた星」じゃないかな?
20年ほど前の、りぼんのふろくまんがじゃないですか?
親が死んで、親戚に預けられた兄・妹が、別々に育てられる
のではないかと危惧して、海の町に逃げ出す。
兄は多分小学高学年くらいだが、人のいいおっさんと出会って
市場で働き出す。もらったりんごを、「かじりっこよ」と
妹と分け合うシーンが泣けました。
ラストは浜辺の小屋で、兄が肺炎になって死ぬんですよね。

コミックスになってるかはわからないけど、ウチの
姉妹では感動モノとして今でも語り継いでおります(笑)。

107 :ツバキさん:2000/11/22(水) 23:57
>花と名無しさん
お手数かけてすみませんでした。頑張って探してみます。
確かあの絵柄、最近はOO系(花マルなど)に連載されていたような・・・

108 :85さんへ:2000/11/23(木) 01:11
80です。
私が覚えているのは、
もしかしたら、85さんのおっしゃっている作品と
違うかもしれません。
1980年前後の掲載で、しかも読み切りではなく連載でした。
わたなべまさこ先生というのは確かです。
たまたま、お友達の家で見た雑誌に載っていて
それは初めて見る雑誌でしたので
なかよしとりぼん以外の少女漫画誌のはずです。
同じ号にハイティーン・ブギを書いた人の
「スキニー やせっぽち」というタイトルの
作品が掲載されていました。
(なぜかこれだけは、はっきりと覚えているのです)
問題の作品の「お人形」は、お人形といっても
粘土人形で、頭と胴体だけがわかるくらいのものでした。
私は、その前後の2号くらいしか読んでいなくて
なぜこの人形が原因で人が不幸になるのか
ずっと疑問に思っていたら、ずいぶん最近になって、
ホラー漫画だったか、わたなべまさこ先生特集だったかで
あらすじの紹介を目にし、やっとその真相を知ることができたので
印象に残っていたのです。
これが覚えていることのすべてです。
ご期待に添えられたかどうか不安ですが、
ご参考になりましたでしょうか。
不完全なままの情報でごめんなさい。

109 :85:2000/11/23(木) 02:15
>>108さん
詳しい情報、本当にありがとうございます。
でも残念ながら私の探している作品とは違うかも…。
探している作品は確か読み切りだったと思います。
ひょっとしたら前後編ものだったかもしれません。
人形も木の人形で…。
ただ、西洋人形だったかどうかははっきりしません…。
あと、うろ覚えですが踏切のシーンもあったような気がします。
もっと私の記憶がはっきりしていたら…。

でもこんなに親切に答えて下さって本当に感謝しています。
ありがとうございます、108さん!

110 :花と名無しさん:2000/11/23(木) 09:53
>>101さんの、里中満知子「ストリッパー」な話の方は、
>>104さんの言う通り、「燃えつきるまで」だと思います。

ストリッパーには子供が二人。
一人は前述の通り、戦争に行った先生の子供で、もう一人はアメリカ
軍人さんの子供。
姉は真面目に育ち、妹はハーフで派手で、そのうちアイドル歌手になり、
仕事で知り合った年上のアメリカ人と恋に落ちるが、それは父親だった・・・。
という話ですよね?
つい最近マンガ喫茶で読みましたー。



111 :花と名無しさん:2000/11/23(木) 10:43
>>106さん
ありがとうございます!
私は105さんではないけど、その漫画探してたんです〜〜!!
小学生の時にいとこの家で読んで、産まれてはじめて
泣いた本なんです。
妹の為に頑張るお兄ちゃんがけなげでしたよね。
あともうちょっとでみんな幸せになれる、っていうところで
死んじゃうのが可哀想で・・

ああ、なつかしい。
本当にありがとうございました(^^)


112 :花と名無しさん:2000/11/23(木) 23:27
106です。
>>111さん
反応あって私もウレシイ!
そうそう、確か兄妹で夜空を見上げて星がうんたらかんたら
「あれがお兄ちゃんの星」とか、言う場面があり、ラストは
朝になったらおっさんが来て助かるのに、夜明けに兄が
死んでしまって、そんで星も海に沈んでしまう・・・みたいな
感じでしたね。
コミックスになってるのかな?
久木田律子さんは、ずーっと感動モノ描いてて、その後は
りぼんで「もーぉがんばらなくっちゃ!」というまんが家&
編集者の連載やってました。
コミックスについて知ってる方いたら、私も教えて!

113 :花と名無しさん:2000/11/23(木) 23:49
今日の「週刊ストーリーランド」の「マネをする女」の話、
似たような話が少女まんがにありましたよね?
作者は高田タミだったような・・・?(違っていたらごめんなさい)
やっぱり隣に越してきて、全身そっくりで、まんがの方は顔までそっくりで・・・。
恋人をまきこむのも、クライマックスは刃傷沙汰になるのもそっくりだったような。
まんがの方は最後には偽者の方が取って代わるんだったか・・・?
喉に骨がささったみたいで気になる〜!
ご存知の方、教えてください。

114 :105でございます。:2000/11/24(金) 20:53
ありがとうありがとう!
106サマ、感謝ですぅ〜!!
早速ネット内で検索し、
通販してくれる店で注文しちゃいましたよ。

本当にずっと気になっていた作品だったので、
心から感謝ですっ!!

115 :花と名無しさん:2000/11/24(金) 21:36
すみません、教えてください。
シュークリームを焼くうさぎのマンガは
何と言うタイトルだったのでしょうか?
たしか「・・・・のかしこいうさぎさん」といった
タイトルだったと思いますが。

それと、アイスクリームをぺろりとたいあげる
ブライアンというなのペンギンの出てくる
マンガのタイトルもお願いします。

作者と出版社もわかったら、教えていただけると
ありがたいです。

116 :花と名無しさん:2000/11/24(金) 23:30
>>115
「ムーンドロップ町のかしこいうさぎさん」ではないでしょうか?
作者は柴田(←ひらがなだったか…)ひろこ。
うさぎさんもブライアン君もララ(白泉社)だったと思います。

117 :花と名無しさん:2000/11/26(日) 06:44
上げます。

118 :花と名無しさん:2000/11/26(日) 14:33
わたなべまさこ先生の作品だと思いますが、小さな女の子が
次々と人を殺していく(その子には善悪の区別がなくて
人を殺しているという自覚もない)最後には父親と死んでしまう
・・・というようなストーリーのタイトルを教えて下さい。
また、その作品は今も入手可能でしょうか。

119 :花と名無しさん:2000/11/27(月) 00:31
またまた出てきた106です
>>118さん
それって「聖(セント)ロザリンド」じゃないでしょうか?
小学低学年の頃読んで、震撼したおぼえが・・・。
ラストシーンで、今も人気のアメリカのカントリー・ドール
“アン&アンディー”の人形が、川に流れていくシーンが
ありませんでした?(これって別の作品?)
いまだに、アン&アンディーを見ると怖くなってしまう。。
「聖ロザリンド」について詳しい方、教えて!

120 :花と名無しさん:2000/11/27(月) 00:33
またまた出てきた106です
>>118さん
それって「聖(セント)ロザリンド」じゃないでしょうか?
小学低学年の頃読んで、震撼したおぼえが・・・。
ラストシーンで、今も人気のアメリカのカントリー・ドール
“アン&アンディー”の人形が、川に流れていくシーンが
ありませんでした?(これって別の作品?)
いまだに、アン&アンディーを見ると怖くなってしまう。。
「聖ロザリンド」について詳しい方、教えて!

121 :106:2000/11/27(月) 00:35
サーバダウンの瞬間だったんで二度ウチになってもーた。
すまそん・・・。

122 :花と名無しさん:2000/11/27(月) 00:38
>>121
謝んなくていいから無駄レスすんなよ。そっちのほうがサーバに負担がかかる。

123 :花と名無しさん:2000/11/28(火) 12:37
りぼんで数年前デビューした広尾万里さんが好きです。
作品は「BE MY BABY」とか「びんた」とかがあってコミックスは出てないです。
他サイトの掲示板で広尾万里さんが違うペンネームで「なかよし」で
デビューしたらしいとかかれてあったんですけど、どの人なのかわかりません。
知ってる方おしえてください。

124 :花と名無しさん:2000/11/29(水) 00:24
作者名も本の名前もわからないのですが
幼なじみの男の子と女の子がいて、たしか両思いだったと思うのですが
男の子が違う「星」?にいってしまって(プレアデス星団とかなんとか
名前がついてたような???)
女の子と数年後に再会するんだけど、男の子は女の子のことを覚えてなくて
婚約者までできていて・・・っていう話
誰かご存知ありませんか?
十年以上前の作品だと思います。「星の子」とか「天の川」
とかいう用語?がお話の中に出てきた気がします。
私が読んだときはまだ連載中で、友達の家で何気に読んだので続きが
きになってきになって・・・


47 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)