5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

好きな子育てマンガ、キライな子育てマンガ

1 :名無しさん :2000/10/22(日) 08:15
子育てマンガブームも一段落つきましたが
あなたの、好きな、または励みになった子育てマンガは
ありますか?逆にこんな育児だけはすまいと思った
子育てマンガとかもありましたら、聞かせてください。

2 :花と名無しさん :2000/10/22(日) 08:55
森本梢子の「わたしがママよ」は現実感があって好きだった。

3 :名無しのエリー :2000/10/22(日) 08:57
江川達也大嫌いだけど
「たけちゃんとパパ」は好き。

4 :花と名無しさん :2000/10/22(日) 09:34
>2さん
同感です!
独身の時読んで、大笑いしていた。子供を持った今読むと・・・・
やっぱり笑える。「おんなじやん!」
子育てに行き詰まるとき、コレ読むと救われた気がする。
まあ〜所詮その程度の落ち込みなんだけど。

5 :ぽよぽよザウルス :2000/10/22(日) 09:44
乳幼児に割礼受けさせたり、パーマかけさせたり、べた可愛がりしたり
あたりちらしたり、偉いマンガだった(←逆説語)。

6 :花と名無しさん :2000/10/22(日) 14:49
ぽよぽよザウルス、チュー坊がふたりは好き。

田島みるくはきらい、なんか説教くさい。


7 :花と名無しさん :2000/10/22(日) 15:02
(苗字忘れた)きみどりさんの「こどもなんか大キライ!」が好き。
いつも大笑いしている。
ホントに自分の子供を「ポチ」って呼んでるのかな?
本当の名前が知りたい・・

8 :花と名無しさん :2000/10/22(日) 15:06
本当の名前は、いちこ「一子」です。
次女は知りません。

9 :名無しさん :2000/10/22(日) 16:21
1です。
自分はまだ子供はいませんが、何故か昔から子育てマンガが
好きでメジャーどころは、ほとんどもってます。
なかでも好きなのは、2さんもお勧めの「わたママ」。
「子供なんか大キライ」はポチが二歳すぎてから好きになりました。
キライというか・・・苦手なのは作者名忘れちゃったけど
「風まかせなんとか育児」とかいうの。
自宅出産とかテーマは興味ぶかいんだけど・・・
絵がさくらももこを更にヘタにしたような感じで・・・


10 :花と名無しさん :2000/10/22(日) 16:33
嫌いなのは「わたはん」。好きなのは「子育てマンガ」と
唄ってはいないけど「1丁目の楽園」かなぁ。



11 :花と名無しさん :2000/10/22(日) 17:24
7です。
>8 ありがとう!なんか胸のつかえがとれました(笑)
由来は1番目にできた子供だからかな〜

わたしも「わたしがママよ」も大好きです。
熊本で保育士をしているので、「わたママ」で子供達が通ってた幼稚園を
知ってます。
でも、保護者にいろんな事をマンガにされるとやりにくいだろうな〜って思った。

トルコ人と国際結婚した高橋ゆかりさんのマンガも好き。
トルコの子育てとか、日本とは違う考え方とかおもしろい。

12 :花と名無しさん :2000/10/22(日) 17:42
田島みるくのはわりと好き。説教もあるけど自虐的な描写でバランスとれてる
気がするから。でもキツいよね。尻の穴まで描いてるし。
嫌いなのは星崎真紀のやつ。タイトル忘れたけど自分に関してやたらと
好意的な描写していて気味が悪い。わた繁はそれが加速していてさらにトホホ。

13 :花と名無しさん :2000/10/22(日) 17:46
子育て漫画に入るのか知らんが、あまねかずみが嫌いです。
家庭愛とか夫婦愛ましてや子供賛辞をず〜っと描いているのが
少々うざい感じがします。ミセス向けやマタニティーママさん
のコミックとかナラ許せるんだけど!たまに独身向けに、その
話題もってくるのがイヤだ。(亡くなったご主人がBLの編集長
だったから、独身向けの雑誌でも連載持てるのかな?)
好きな子育て漫画は、「私もトルコで考えた」が好きだな!!
子育てって言うより、高橋さん自身の話しと、それによる家族
お子さん全て偏ってないので、楽しく読める。

14 :花と名無しさん :2000/10/22(日) 21:27
2chにはファンが少なそうなのであげるの迷いましたが
小沢真理さんの「世界でいちばん優しい音楽」が大好きです。
最初は甘いな、と思ったけど、それだけじゃない、実生活の子育てで
救われることしばしば。終ってしまって寂しいです。
嫌いなのは秦野ななえさんの「パパ トールド ミー」。
全体的には好きなんだけど、主人公の知世ちゃんが徐々に鼻について来て。
大人である秦野さん自身の考えを、
小学生の 知世ちゃんを通して言わせるのは酷。
秦野さんスレでもいわれてるけど、子どものいない人が頭で構築した

理想の親子っていう感じ。

どっちも子育てを題材にしてるけど、創作なので、
もしここでいう子育て漫画が実録エッセイ漫画のことなら、
上のあまねさん同様ちょっと違いますね。
エッセイ漫画に関しては、スキも嫌いもない。
他人の子どもにはそれほど興味ないから‥‥

15 :14 :2000/10/22(日) 21:31
榛野ななえさんの「榛」が漢字変換できなくて、秦野で打ってしまいました。
(↑は榛野スレからコピペしてきた)すみません。

16 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 00:12
>>6
チュー坊は私も好き!デス。装丁もキレイですよね。
あとたかはまこさん。「B級ママでいこう」コミックスにならないかなー。

感動したのはあぶ〜で連載された「彼方へ・・・」です。
作者の実話に基づいたもので忘れられないです。

17 :名無しさん :2000/10/23(月) 00:18
男の子育てマンガって大体がただの観察日記だよね。
骨がはいってるのはラズヴェル細木くらいかな・・・
と思ってたら、いつの間にか離婚しててひとり娘を
引き取って暮らしてるらしい・・・
すごいなあ・・・

18 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 00:27
わたしも「世界でいちばん優しい音楽」好きですよ〜〜!

実録ものといえば、最近の「フィールヤング」、
まるでママンガ状態じゃありません?
南Q太も桜沢エリカもべたべたな子育て漫画描いてるんですけど。
かわい〜のはわかるけど、読者はまだ若いムスメさんたちじゃ?
1さんは別として(笑)漫画家の子供話、みんな読んでておもしろいの?
っていうか、南Q太がああいうの描くって意外。

19 :名無しさん :2000/10/23(月) 00:34
自分も独身ですが、子育て漫画好きです。
例えは悪いけど、ペット漫画を読む感覚に近いかなあ。
なごみ系って言うか・・
だから子育てに疲れてボロボロって感じの
悲惨なのはちょっと・・・です。

20 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 04:56
あげあげ!

21 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 05:06
>>9
高橋三千代さんですね。
好きです。
ベビーエイジをしばらく購読してたんですが、
絵が地味なので当初はとばしてました。
でも、1度読んだらはまってしまいましたよ。
人生相談でセックスレスの悩みがあがった時、
「やりたければ押し倒せ!」と喝破したのには頭がさがりました(笑)

22 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 06:19
読んで無いんだけど、楠桂が育児マンガ書いて(自慢ばっかだったらしい
URL書いておきながら、「子供の事はカキコするな!」って言ってるんだって。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/23(月) 08:41
「わたしがママよ」「ままぽよ」「子供なんか大嫌い」が大好きです。
>>8さん、ボチの本名「一子」って本当?びっくりー。どこで知ったの??
それから、堀内三佳の「こだわりの育児」、たかはまこの「B級ママでいこう」
と、その前出てたヤツ。(タイトル忘れた。以前「たまひよコミック」で連載してたの)
でも、たまこちゃんも、リュウもアンも、もうずいぶん大きくなってるんだよね、実物は。
リュウなんて、もしかしてそろそろ中学生くらい?

嫌いなのは、「あっくん、なっちゃん」シリーズ。
絵が田島みるくをさらに汚くしたような感じで、話もあんまり面白くない。
毎月雑誌「COMO」を買ってるんだけど、それにも下手なイラスト付きの
つまんないエッセイが載っててうんざりしてる。
でも、シリーズがたくさん出てるし、本屋で平積みにされてるし、売れてんのかな。
それから、>>13さんと同じくあまねかずみ。
これは、子育てエッセイとかじゃないんだけど、とにかく説教臭くてうっとうしい。
親子関係を題材にして描いてるものも、なんか人間が書ききれてないというか、
どっかから拾ってきたようなエピソードをつなげて適当に感動ものに仕上げようと
してるのが見えて嫌。

24 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 09:12
現代洋子のが嫌い。なんでだろう?
つまんないんだよね…
やっぱり、作家本人に興味持てないと、
エッセイ漫画ってどうでもよくなるよね。
南Q太とかは、漫画のファンだから、かろうじて、
作家の日常とか興味持って読めたりするけど、
現代洋子なんか、どんな漫画かいてんのかもしらんし、
自分話されても、あんたなんやねん、としか思えん。
ましてや、へぼ漫画家の子供のことなんか興味なっしんぐ。

25 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 10:51
>>17
え〜ラズヴェル細木って離婚してたの? 確か娘のことかぼちって読んでたよね
小学校入学までプチタンで見たけど・・・今は4年生くらい?
ちょっと普通じゃない家庭だなあとは思ってましたが。離婚後の実録子育て漫画を
どこかで発表してるんですか?

私が好きなのやっぱり「わたしママよ」と「チュー坊が二人」かな
後、ママンガで父子家庭(母親は病死)のマンガはほろっとします。 
嫌いなのは「わたはん」と現代洋子と高橋陽子?(ベビーエイジでやってた陽子ママ)
やはり普通の漫画がおもしろい人じゃないと育児漫画もおもしろくないと思います。
現代洋子はつっこむみようが無いくらいつまらんのを通り越して腹が立ってくる

26 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 11:01
>>22
大橋薫って人も!だよ!!
育児マンガに書いてURLも載せておきながら
子供のことはカキコしないでねだって。なめてんのか

27 :26 :2000/10/23(月) 11:03
↑もしかして同一人物?

28 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 11:14
>>25
17さんじゃないけど、離婚はほんとです。
最近の「プチタンファン」に久々に近況みたいな感じでラズウェル細木の漫画が
載ってて、「いろいろあって離婚しました」ってなってた。
かぼちはパパと一緒に暮らしてるんだって。
やっぱり、かなり変わった家庭っぽいとは思ってたけど、夫婦仲は漫画を
読む限りでは円満だと思ってたので、驚きました。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/23(月) 11:35
「わたしがママよ」人気ですね。
私は嫌いです、実家のじじばばに頼りすぎなところが読んででハラがたった。
その点高橋三千世は偉いと思う。

30 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 11:39
高橋三千代さんのが好きです。絵が汚くてもなんか許せる。
後、やっぱりベビーエイジので、作者名ど忘れしちゃったけど、
「リン&ナギ」の漫画…。絵柄も纏まっていて、色も綺麗。
時折出てくる、子ども達の凄い凶悪面とのギャップがナイス。

くそったれと思ったのは、やっぱり「わたしたちは繁殖している」。
なんだか好きになれないのは、桜沢エリカの育児漫画。
他の漫画では、そんなに嫌いな人じゃないんだけど、桜沢エリカ。

31 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 12:40
「わたしがママよ」
友達に勧められて読んだけど、わたしも嫌い。
実家のジジババにたよりすぎなのもさる事ながら、
子供はあれだけリアルに(ルックスの事ね、かわいくなくっていうか、美化せず)描いているのに、
自分は美化。岩館真理子のキャラみたい。
写真見たら普通の人。汚くないけどきれいでもない。自分や夫のことも写真見て描けよ。
リアルさに欠けるのはそのへん、自分をおとすことをエピソードでも絵柄でも徹底して避けているから?
その割に、自分以外には遠慮ないっていうか。
あんなに周りの子モデルにして、「要領いい」とか描いて、
本人やその親傷つかないのかしらね。

32 :25 :2000/10/23(月) 12:44
>>28さん
解説ありがとうございました 今出てるプチタンかなあ?
隔月刊だから一度本屋さんへ行ってみます

>>22さん
大橋薫(双子の姉の方?)が育児エッセイ漫画の欄外にURL書いてて、
「子供ネタ禁止」ってあったのは見たことあります
ならURL書くなよとーと突っ込みましたが。誰もBBSに書かなかったのかな?(意地悪)

33 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 12:58
西原理恵子さんのが大好きです。
鳥頭の城というサイトで子育て漫画を描いていますが
笑えます。

34 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 13:02
へー西原さんサイトで子育て漫画描いてるのか
でも雑誌とか出版物ではあまりやらないかもね
以前お酒の席でお友達の花摘かおりさんに「内田春菊みたいな子育て漫画描けば?」と聞かれて
「絶対やるもんか!!」と言ったそうだが

35 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 13:09
やっぱり笑えるか役に立つか面白いかでなきゃただの
自慢話しになるのが子育てまんが。
あたしも「わたママ」嫌い。
桜沢のは単なる親バカ。目新しさなし、ファン以外には面白くもなんともない。
南Q太のは、売れない漫画家だった前のダンナを捨てて、あっという間に
知名度もあり朝日新聞で漫画評なども書いている俳人と再婚した、という
背景があるので、子育てっていうより覗き見的な面白さがある。

36 :エッセイ子育て漫画では。 :2000/10/23(月) 14:52
すき…ママはぽよぽよザウルスがお好き
    =定番育児漫画。この漫画はダンナの「ダーリン」がイカス。
     けらえいこさんの漫画の「オット」よりダーリンのファン。
  …現代幼児の基礎知識(しらいしあい)
    =可愛いし、漫画の内容もおもしろくて
     読者へのサービス精神たっぷり。

嫌い…田島みるくの漫画(下品。オバハンくさい。
     読んだ人間も醜くなってしまいそうな漫画)
   内田春菊の育児漫画(1巻は「参考にならない育児漫画」として
     それなりにおもしろかったと思うが。2巻以降はクソ)

西原さんのサイトの育児漫画、それはぜひ読んでみたいです。
あの人の書くエッセイって、なぜか好きなんだ〜。

37 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 15:10
>35
ええっ南Q太のダンナの 売れない漫画家とハゲの人 って同一人物じゃないのか
いままでこのハゲ昔はマンガ描いてたんだって思ってた。

38 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 15:18
>>37
前の旦那はSABEというエロ漫画家。快楽天という雑誌で描いている。
子供が産まれたとき、その子供の名前で4コマエッセイ漫画描いていたので
離婚したと知って、なんかショックを受けた。
それなりに愛は感じられていたので…。

39 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 16:26
西原さんのマンガ読みたい人はここへどうぞ。
http://www.jah.ne.jp/~aiai/riezo/riegura.htm

40 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 16:53
「わたしがママよ」って賛否両論ですね。
うーん、私はけっこう好きなんだけどな。
森本さんのギャグが好きだからかも。
「研修医ななこ」とかも面白かったし・・・

内田春菊のはちょっと・・・
最近は子育てってよか、生き様漫画と化してるような気がして
お腹いっぱいって感じっす。

西原さんの子育てってのはちょい違うけど
「できるかなR(リターンズ)」の巻末に収録されてる
「ずっとまえのこと」は佳作ですよー。
ぜひこちらも(笑)

41 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 18:24
コミックではないけれど、日経新聞に連載されていた
塩森恵子の「私の育児ノート」(後「おとこのこのこ」として
講談社から出版)は面白かったな〜。

続編(?)のエッセイがママンガに掲載されてましたよね。
タイトルは忘れたけど。こちらは単行本になっていないのかな。
誰かご存知のかたいます?

42 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 18:45
あー、西原理恵子 書いてほしかったよー。
「ずっとまえのこと」 うんうん、なかなか胸をつく話だった。
わたしは「子どもなんか大嫌い」がすき。
自分の子どもをあそこまでおとせるところがいい。
嫌いなのはいっぱいある。
ぱっと出の素人はまずだめ。いたんだよ、育児漫画ブームのときわんさか。
きったねー絵で自慢たらたらや深刻お悩み漫画・・・
あとはまあ 皆さんと一緒で「自慢」する奴。
堀内みか かなりうざいです。



43 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 18:48
塀内と現代はだめだなあ
なんであんなにや〜なかんじなのだろうか
とくに現代…

44 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 18:51
現代、だんなもこどももぶさいくそうだ

45 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 21:18
安積つえこもおもしろい。あの親バカ&美化ぶりだが笑える。
けらえいこが子育てマンガ書いてくれたらおもしろいと思うな〜。


46 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 21:29
どーでもいいことだが、わたしはつい最近まで
「けらえいこ」を「えらけいこ」だとおもってました。

ところでこの人、子どもいたっけ?

47 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 21:41
>46
>ところでこの人、子どもいたっけ?

たしかいないはず。
作品のみを読んでるだけだから、「書いてないだけじゃん?」
と言われればわからないけど・・・。

私が好きなのは、たかはまこさんかな?
ラブラブ系じゃないし。

48 :ああっ名無しさまっ :2000/10/23(月) 21:53
けらえいこ、子供はいないのでは?

「ママはぽよぽよ…」は面白いけど、素直に親バカしてるところが疲れる。
子供に怒鳴り散らしたあと抱き合って泣くところを、どう泣けるでしょ?
ってノリで描いてるところとか、気持ちはわかるが、うーん。
この作者って他人の子の性格の悪さには厳しいのに、自分の子には甘いような
気がする…私の見方が意地悪なだけか。

ラズウェル細木の「パパのココロ」好きだったんで離婚はショックだったよ。
プチでのマンガでは原因については全く触れていないんでわからないけど、
奥さんが子供を引き取らないのって珍しいよね。

49 :8 :2000/10/23(月) 22:16
>>23さん。ボチの本名「一子」って本当?びっくりー。どこで知ったの??

まだ、連載じゃなくて単発でやってたころの作品のなかで、
きみどり嬢の旦那が『「ポチ」だなんてかわいそうだよ』と言って
彼女が『犬年生まれの「一子」(ワンコ)なんだから「ポチ」で十分よ』
というのをはっきり覚えています。
その後、増刊号かなんかで掲載されなおした時、
『犬年生まれのガキンチョなんだから』に変わってました。以上です。

50 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 23:07
永野のりこの、題名忘れてしまったけど、のんちゃんのやつ。
まんがとは違うのかも知れんけど、まついなつきも好き。

つまんねー、と読んだ後本叩き付けたくなったのは、江川達也の
「たけちゃんとパパ」
かわいい、かわいいで、だからどうした、って感じ。

51 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 23:19
>50
かわいい、かわいいで、だからどうした、って感じ。

わ、笑えた!確かにただただ、子供自慢してるだけだもんね。
2巻まで古本屋で立ち読みしたけど、タケシの下の子の話も
描いてるんだろうか。
子育ての参考にもならず、共感もできず、絵は可愛いけど
それだけでお金出して買う気にはなれない。

52 :名無しさん :2000/10/23(月) 23:28
「たけちゃんとパパ」はねー、この人口はだすけど
育児はろくに手伝ってなさそうなカンジ。
ところで育児マンガって、上男の子、下女の子の
2人兄弟って構成すごく多くないですか?

53 :名無しさん :2000/10/23(月) 23:46
>>52
>ところで育児マンガって、上男の子、下女の子の
>2人兄弟って構成すごく多くないですか?

そうそう、それは確かまついなつきも言ってた。
二人目を妊娠した頃に、「青沼貴子も、田島みるくも、高橋陽子もみんな
上が男で下が女。神様が育児マンガを描き易い様に計らってくれてるの
だろうか。うちもそうなるかも」とかなんとか。
でも、結局男の子3人の母になったけど。



54 :花と名無しさん :2000/10/24(火) 00:58
「あぶ〜」休刊しましたよね。「あぶ〜」って読んでた?「たまひよコミック」
といい外に編集頼むと、外注費高くなってつぶれちゃうのかなあ?


55 :花と名無しさん :2000/10/24(火) 01:03
「一丁目の楽園」よしまさこ・・・。好き。
子育て漫画っていうには辛いけど。(子供大きくなっちゃてるし・・・)
生活が出てて面白くない?


56 :花と名無しさん :2000/10/24(火) 01:23
>>52
「子供がアトピーになったけど、妻が漢方療法で治したようだ」
って書いてたからね…江川達也。忙しいのは解るけど、手伝ってやればいいのにね。


57 :花と名無しさん :2000/10/24(火) 01:28
「タケちゃんとパパ」で助産院で出産した話があったけど、その中の
「病院で産む奴の気が知れない」発言、すごく嫌だった。
薬を使ったり切ったりするのに対しての否定なんだけど、こういう書き方したら
誤解されると思う。
多胎や早産、逆子、その他もろもろの理由で設備の揃った病院で医療行為をして
出産しなきゃならない人がいるのをわかってないのかなあ?
会陰切開だって、あげつらうような悪いことではないと思う。
もちろん助産院の良さもあるのはわかるけど、こういう表現したら
「だから男は」って言われても仕方ないよ。
江川達也、テレビで教育論ぶちまけてるけどなんか複雑。

58 :花と名無しさん :2000/10/24(火) 03:31
江上、子育てやってる(ふり?)くせに漫画つまんねーんだよ。
この人は自分をを自慢したい為に子育て漫画書いてるだけ。
なんでもそう。人と変わった事やっていい気になりたいのよ。
私は既婚者だけど、子供がいないからはっきりとは言えない
んだけど、中途半端に育児をやる旦那ってどうですか?
育児漫画でもその事でイライラしてる話がよく出てるし。

59 :名無しさん :2000/10/24(火) 06:25
たかはまこのダンナはエヴァのキャラデザのヒトだけど
マンガのなかでは単なる頼りないオタクダンナに描かれてる。
ダンナの子育て関与なんて微々たるものなんだなー。

60 :花と名無しさん :2000/10/24(火) 06:51
>59
そうだよね。
この人(貞本さん)は東京に行って仕事してる事が多いみたいだし。
今までの子育てマンガの中で一番協力的だったのってラズウェルさん
なのかな?(離婚しちゃったけど・・・)
マンガを鵜呑みにする訳じゃないけど、もっとイヤなところが書いて
あった方が信憑性があるのかもね。
漫画家も素人も同じって事なのかも・・・。

61 :花と名無しさん :2000/10/24(火) 06:54
江川達也。こぶ平かと思った。

62 :花と名無しさん :2000/10/24(火) 07:54
たかはまこ、「たまひよ」ではよかったのに「あぶ〜」では自慢大会になってて
嫌だった!まあ、雑誌ごとなくなりましたが。ところで「子供なんか大嫌い」の
きみどりって、あれだけ身近な事を話題にして「ベビーエイジ」じゃ写真で顔
も出してるのに回りのママ達はなぜ、気がつかないんだ?イラストの挿し絵の
仕事ばかりしないで、きみどりはマンガ描けー!!

63 :>58さん :2000/10/24(火) 08:55
中途半端でもやるだけまだいいのでは?
口だけ出してなーんにもしないダンナ、理想ばっかり語るダンナの方が
イライラしそう。
江川達也はマンガのままとしたらヤバイかも。
ベタベタに可愛がって、ペットじゃないっての。

64 :花と名無しさん :2000/10/24(火) 14:25
えっ!写真のせてるの?きみどり >62さん

高田まゆこ似の超美人というのは本当??

65 :ああっ名無しさまっ :2000/10/24(火) 14:58
江川はダメだ、江川は。
1巻は妊娠前に読んで「ホォォ。」と感心したものだが、2巻はもうダメダメ。
ダメパパぶりを自覚してるのなら、それなりに面白いとも思えるが、まさしく「口だけ出して良いとこどり」の最悪パパ。
きみどりさんとこのひーちゃんも、ある意味鬱陶しいかも知れないが、あそこまでやってくれるんなら大歓迎かも。
ポチって、あんな描かれ方をしているけど、実物を見たら実は意外に可愛いかも知れない、なんて思ってしまうなぁ。
「お母さんのたまご」は結構好きで読んでたけど、確かにちょっと良い子ぶりかも。これも、自分が子供をもつ前に読んでたんだけど、少なくとも、よそのお家にお邪魔したときのために何を躾けておくべきか、の参考にはなったかな。
でも、あんなにガンガン描かれちゃって、いっせい君、後にぐれないかなあ、といらぬ心配をしてみたり。
それをいったらどの育児漫画も一緒か。

66 :花と名無しさん :2000/10/24(火) 15:08
23です。
>>49さん、ポチの本名について情報ありがとう!
それにしても、まさか自分の作品の中でバラしてたとは思わなかった。

>>62さん、私もきみどりの写真見たいー。
今売ってるベビーエイジに載ってる?
それと、「あぶー」は休刊になってたのね。
たかはまこのだけ、時々立ち読みしてたんだけど、そういえば最近は
読んでなかった。
たまひよの時は面白かったんだけど、そんなに自慢っぽくなってたとは
知らなかったよ。
そういえば、堀内三佳もそのパターンだよね。
たまひよの「こだわりの育児」は、ほんっと面白かったんだけどね。



67 :花と名無しさん:2000/10/24(火) 15:58
「わたしたちは繁殖している」
内田春菊の不倫・妊娠・逆ギレ家出・出産・離婚・再婚・元夫罵倒しまくり、
の経緯を見てたら読み返すのがイヤになる。
「パパのココロ」
は、離婚したと聞いて驚いたけど作品として読み返せる。
ところで「わた繁」って賞とってたけど、一体どういう作品に贈られる賞なの?
私にとっては聞いたことない名前の賞だったけど。

68 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/24(火) 16:51
あまねかずみ嫌いな人、多いですね。私も嫌い。押しつけがましいのが余計に。
(「椿産婦人科」って同じ展開とオチが最悪)
当方独身です、子育て漫画好きですよ。高橋三千世さんの漫画好きですよ。
確かに絵は汚いし上手いとはいえないけど、彼女の個性と愛情が出ているし、
決して自慢がましくはないし。(あの絵柄で内容が凄い・・という所もいい)
天野夏美はダメですね。最初の頃は面白かったけど、今は最悪。
自慢話の垂れ流しっぽくてねえ・・それから「わたしがママよ」も苦手です。
絵柄が苦手(同じ理由で「研修医ななこ」もダメ)
そうそう、大橋薫はその後、「ママンガ読者用」のBBS作ったそうです。
でも子ども産んだ事を内緒にしておきたいのなら、最初から漫画書くなよ。
気持ちはわかるが。(仕事干された話ね。いずこも同じか・・会社と違って
訴える事も出来ないしね)


69 :花と名無しさん:2000/10/24(火) 17:12
天野夏美は、親ばかがすごくて読んでて辛いっす。
男の子を「ちゃん」つけて呼ぶのもなんだかなーだし、
いい年した大人なのに自分たちを「あっくん」だの「なっちゃん」だの・・・
苦手だ〜。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/24(火) 17:36
天野夏美のは絵が下手すぎていやだ。
いくら内容が良くても(そうは思わないが)お金もらってんだから
少しは綺麗な絵を書いて欲しいよ。
個性とかの問題じゃないね。ど下手。

71 :花と名無しさん:2000/10/24(火) 17:40
ほんとー、天野夏美はキッタナイ絵!!!
友達貸してくれたけど読む気しなかったもん。

72 :ああっ名無しさまっ:2000/10/24(火) 18:20
>68さん
私もあまねかずみ嫌いです。一人息子を女手ひとつで睡眠時間3時間で育てたのが自慢。
そしてそのものさしで、何をおいても子供優先な、似非ヒューマンドラマタッチを狙っているところがイタイ。
しかも、話の底が浅く、どっかで聞いたようなエピソードてんこ盛り。
東電OL事件とかね。あれに関して何か言いたいことは無いのか?>作者



73 :花と名無しさん:2000/10/24(火) 18:25
ごめん、ちょっと疑問なんですが、ここで言う「子育て漫画」って
実録エッセイ系とストーリー漫画系どっちなんですか?
エッセイ系の話かなーと思ってたらストーリ物も混じってるし。
両方オーケーなのかな?

74 :花と名無しさん:2000/10/24(火) 19:12
育児漫画を読むのは参考のため?
それとも娯楽?
私は昔育児漫画よく読んでたけど、何の参考にもならなかった。
読んだ物が悪かったのか?

75 :花と名無しさん:2000/10/24(火) 19:58
少なくとも私は娯楽でしたね・・・ 参考になるものなかったし
第一普通の母親より恵まれてるっていうか、いい加減な育児の人多いし。
それでも子が育つって肩の力を抜けるようにするのが目的じゃないのかしらん

天野夏美はもともと素人で今も読者代表ってのが売りなんでは?
だからえらっそうにアドバイスしてると何勘違いしてんだって思いました
ありゃ子供が大きくなったらお払い箱でしょう

76 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/24(火) 22:02
独身の私が子育て漫画を読むのは、「自分がまだ体験したことのない未知の世界」
を見てみたいから。

77 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/24(火) 22:07
>>73
 両方かな?エッセイ系、ストーリー系。
でも人気があるのはやはりエッセイ系かしら?ストーリー系よりも
リアルだし。

78 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/24(火) 22:08
77続き。
 私としてはエッセイ系の方が好きですね。実話だけあってリアル
だし。(当たり前か)

79 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/24(火) 22:10
皆様天野夏美嫌いなんですね。二人の息子さんの行く末が心配と
思うのは私だけでしょうか?
息子がいい年になっても「ちゃん」付けしそうで・・
息子二人がいと哀れなり・・

80 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/24(火) 22:11
79です。そう、私も大嫌いです。個性が出てないよ、あの絵。

81 :名無しさん:2000/10/24(火) 22:19
>>75
>ありゃ子供が大きくなったらお払い箱でしょう

でも、もう上の子小学生だよね。
主婦向け雑誌「como」にエッセイ連載してるんだけど、これは子どもが
大きくなってからの生き残り策かと思ったよ。
でもさー、エッセイつまんないし、それに添えられてるイラストも、小学生の
落書きかと思うほど下手なんだよね。
色なんかサインペンで塗りつぶしてんじゃないかって感じだし。

>>72
>しかも、話の底が浅く、どっかで聞いたようなエピソードてんこ盛り。

そうそう、あまねかずみって、まさにそうなのよ!!
育児ものじゃないけど、宮沢りえが激やせしたとき、拒食症の娘と娘を
支配したがる太った母親の話描いてて、まんまりえ親子じゃんって思ったもん。
しかも、描き方が浅過ぎて話の先がすぐ見えちゃう。
それに説教くさい。
母乳が一番だの、布オムツにすべきだの、うっとうしい。

私はやっぱり、「子供なんか大嫌い」が好き。
特に、ひーちゃんのママと、年よりくさい甥っ子が大好き〜


82 :花と名無しさん:2000/10/24(火) 22:29
きみどりの友達のもえっちママ、萌え〜〜!

83 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/24(火) 23:12
「ママぽよ」好きですが・・
出産したとき、同じママさん同士の会話で看護婦さんへの愚痴に
「子ども産んだことのないくせに」というのが・・
子ども産んだのがそんなに偉いんかい!!
失礼しました。独身でこの漫画好きな人結構いるのに・・


84 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/24(火) 23:13
83です。子持ちママさんごめんなさい・・・

85 :花と名無しさん:2000/10/24(火) 23:28
83さんや、わたしは子持ちママだが、気にしないでいいよ。
でもゴメン、「ママぽよ」わたしは嫌いな部類に入る…
青沼貴子、自分のマンガで感動して泣くというのに引いた。
少女マンガ家の感受性としてはOKだけど、わたしはそういう人ダメ。
それと「子供産んだことないくせに」は私も読んでていやだった。


86 :花と名無しさん:2000/10/24(火) 23:39
きみどりの写真が掲載されてたのは「ベビーエイジ」1つ前の号だったかも?
ちなみに、顔写真掲載は同誌で2回目。すっごく綺麗でびっくりしたよ!
写真は小さいサイズでした。美人系です〜!カメラ写りがいいんかな?
高河ゆんの育児マンガ(ストーリーもの)読んでる人いるかな?
「はなまるくん」連載中のです。どんなのか教えて下さい。

87 :名無しさん:2000/10/24(火) 23:41
育児マンガに描かれてる子供らは、大きくなってそれを読んで
ショックを受けないだろうか・・・「あた天」の俊介なんて
自転車盗んだこととかまで描かれちゃって、ちょっとかわいそう・・・
まあでも俊介来年高校生らしいし、気にしてないのかも。

88 :名無しさん:2000/10/24(火) 23:44
81ですー。
>>86さん、きみどりってそんなに美人なのー?
見てみたいよー。
でも、マンガじゃそんなにキレイっぽく描いてないよね。
そこがまたいいかも〜。
だけど、本当に20キロも太ったり痩せたりしてんのかなあ?
それもまた謎。


89 :名無しさん:2000/10/24(火) 23:46
げー!!
俊介ってもう高校生になるの?!
月日がたつのは早いものだ・・・しみじみ。

90 :花と名無しさん:2000/10/24(火) 23:50
86です!
掲載の写真はバストアップでしたが、漫画のイメージと違ってた。


91 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 00:13
いろんな育児マンガ雑誌で描いてた竹内ゆかりが、うざい!


92 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/25(水) 00:24
83です。85さんレスありがとう。カキコして「ひょっとして
荒らしてしまったんじゃ?」と気になっていたので。
「ママぽよ」は好き、と書きましたが・・あの「子供を産んだことの
ない〜」の一件で複雑な思いがあります。とほほです。


93 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 00:28
何か名前が出てませんが、
「赤ちゃんと僕」
も一種の子育て漫画かと・・・

94 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 01:26
>93
なんでやねん。

95 :名無しさん:2000/10/25(水) 03:45
高岡凡太郎のムスメ日記。
自分がはじめて読んだ子育てマンガ、4コマ誌に載ってたのだけど
「へーこういうマンガもありなんだ」と感心した記憶があります。
このヒトはけっこう育児を手伝ってたようでした。

96 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 06:47
難波愛(漢字これでいいのかな・・・"なにわあい")とか好きですよ。


97 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 06:52
「あた天」リアルすぎ。でも共感できる。

98 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 08:49
田島みるくはあの絵が許容できるかどうかが大きいね。
私は許容できるけど、絶対ダメな人の気持ちもわかる。
気取ってないのがいいけど、あの絵で下品なネタされると
キツイときもある…

99 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 09:12
5歳の長男が、「チンチン・フリフリ・ソーセージ!」
といって風呂上りにフリフリやってる。
「あれ?これどこかで聞いた事があるような??」と思って
「わたママ」を読み返したら、きすけ(ごめん字を忘れた)が
おんなじこと言ってた。
年代も、土地も違うのに、子供の世界ってリンクしてると
驚いた。

100 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 09:32
>96
浪花愛さんの「ちいさな来訪者」ですね。
1話の雑誌掲載時から読んでました。
最近また読みたくなったけど、なかなか単行本売ってない……。

101 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 10:53
そういえば、「あた天」のおとうちゃんもかなり家事育児やってるみたいだよね。
特に三人目が産まれたあたりくらいから(?)は、なんかいつもエプロン
してるようなイメージが・・・。
今は仕事してないのかな?
専業主夫?


102 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 11:47
よしまさこ 「一丁目の楽園」がいい。

子育てにかかりきりという感じじゃなくて、犬や猫もかわいがってるし
仕事のかたわらで子育てしてきた感じ。
他の子育て漫画みたいに近視眼的じゃないところが○。

103 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 11:53
「あた天」の田島家は育児マンガのヒットで豪邸らしいよ。
それが真実なら、おとーちゃん専業主夫でも問題なし?
個人的には田島家は豪邸じゃないおうちでワーワーやってて欲しいが
もう上の子供たちも大きくなってるしマンガで抱いたイメージからは
変わってるんだろうね。

104 :名無しさん:2000/10/25(水) 12:02
田島みるくのダンナさんはリストラされちゃったんだって
そんで現在は専業主夫。でも何の問題もないとこが
羨ましい・・・

105 :名無しさん@ぼけいっぱい。:2000/10/25(水) 12:13
>>67
カフェ・デュ・マゴ の賞のことかな?
デュ・マゴは元々おフランスのカフェで、日本では渋谷の東急本店bunkamuraにあります。
んで、フランスのカフェ・デュ・マゴで、文学賞をやってたから、日本でもやってるのでは?
詳細は知らないけれど。んで、内田氏のは漫画なのに文学賞をもらった。
ちなみに、フランスでは、ポーリーヌ・レアージュ「O嬢の物語」に贈られたことも。
これを澁澤龍彦訳で読んだことのある拙者にとって、カフェ・デュ・マゴてのはフランスのエロティックな世界ってイメージなんだわさ。

106 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 12:24
67です。レスさんきゅう!
漫画なのに文学の賞、って妙ですね。
春菊、「ファザーファッカー」の時期は作家として注目されたけど、
だからってわけでもないだろうし。


107 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 14:48
「ファザーファッカー」でもらったんじゃなかった?

108 :ああっ名無しさまっ:2000/10/25(水) 15:26
>デュ・マゴ文学賞
「わた繁」と「ファザーファッカー」両方で受賞。
二つとも素晴らしかったからなのか(藁、二つ足さないと賞を受けるに足らなかったのか。



109 :純粋な子育て漫画ではないけれど:2000/10/25(水) 15:49
深見じゅん「ぽっかぽか」が好き。
夫婦と子供の三人の、ムリをしないほんわか地道な生活がぐっとくる。
絵ははっきりいってうまくないんだけど、
何回も読み返してます。

110 :ああっ名無しさまっ:2000/10/25(水) 17:45
 「あた天(略するのもシャクだが)」の2巻だったかで、田島みるくが
『最近育児漫画がやたら出て食傷』みたいなことを書いていた。まあ、
確かにそういう時期だったんで一瞬同意したんだけど、論旨が『私がこのジャンルを
開拓したよーなもんなのに、同工異曲が乱立したら私のが売れなくなるじゃないのっ!』
という方向に行っちゃったもので、思わず笑ってしまった。結局、最後に残るのは、
面白いものだと思うのだが。

 ところで、浪花愛さんの「来訪者」シリーズと「あた天」って、どっちが先だったっけ…。
いや、好みで言うと愛さんの方なんだけど、アレはちょっと特殊なジャンルに
属するような気がしないこともないから、単純に比較はできないけどね。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/25(水) 21:43
「わたしがママよ」で「さあ子ちゃんの母」が時々出てくるんだけど、
ろくなイメージがない。
・さあ子ちゃん親子と友だちの親子でお茶してたら、
 友だちの方の子が広告モデルにスカウトされたが、この「さあ子の母」が
 「でも「〜〜屋」じゃね〜、うちならやんないわ〜」とすかさずけなした。
・さあ子が友だちにちょっとキツいことを言われたら、
 すかさず怒った「母」が「さあ子」を連れて帰った。
実在?少なくとも人づてから聞いた話でモデルがいると思うんだけど、
気を悪くしなかったかな?

112 :花と名無しさん:2000/10/25(水) 22:43
>>>111
確かにあったね、そんな話。
エッセイマンガはそういうところが難しいよね。
規介も自分がマンガになってるのに気づいてかなり嫌がってたみたいだよね。
連載の最後のほうで、卒園式だか入学式だかの話の回、なぜか規介が全く
登場しなくてすごく不自然だった。
あれは多分本人の抗議のためじゃないかと思っている私。


113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/26(木) 01:40
単行本は知らないのですが、文庫版「わたママ」で
「わたしがママよができるまで」みたいなページがあって、
作者が泣いてる娘のスケッチをしてたら「描かないでっ!」と怒ってました。

とりあえず、マンガのイメージだと、
幼稚園ではこの作者とその友人が中心っぽそうで、
登場人物とまったく関係ない父母や先生がどう思ってたのか気になる。

>>112
規介は確かにあの性格ならいやがりそうだよね。
しかも「こいつはちょっと鼻持ちならないところがある」とか書かれてた。



114 :名無しさん:2000/10/26(木) 02:18
112>いや、たまちゃんが三月生まれで規介が四月生まれ
だから、たまちゃんと規介は学年が違ってるんだよ。
しかしたまちゃんまで先に小学校行って、規介はくさっただろうなあ

115 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 02:25
ドゥマゴの文学賞の選考方法というのは特殊で、
前年の受賞者が、個人的見解で次の年の受賞者を指名する、というもの。
つまり、選考委員は前年の受賞者ただひとり。
「笑っていいとも」のテレホンショッキングみたいなやりかたなわけ(笑)。
内田春菊を決めたのは、確か中沢啓一(字違う、多分)じゃなかったかな…
そんなわけで、「わたはん」は賞をとれたのでした。
あんなのになんで?と思うが、きっと交友関係でもあるんじゃないすか。
内田が翌年だれを指名したのかは、知らん。

116 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 02:54
>115さん

そうなんですか?なんじゃーそりゃあ、とほほ。
でも「テレホンショッキング」には笑わせていただきましたわ。
「わた繁」怖いもの見たさで立ち読みはしたいんだけど、掲載誌が
「みこすり半劇場」だとツライ!
長女も次女も不倫の子、とわかった現在ではラジカルなところに魅力を感じていた
読者も引いてるよね。相変わらず原稿料もらって元ダンナの罵倒してるし。

117 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 03:31
慰謝料(不動産のローン)のため&ヒモを養うために、内田さんは
これからやたらと仕事入れてるみたいです。
別冊ヤングユーとかヤンサンとかそのへんにも描くとか。
やっつけ仕事が増えるだけのような気がするんだけど・・・
てっとり早くお金になるのが漫画だからなんだろうけど、
読者カンペキになめてます。

もうてっとり

118 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 03:33
>>115
はだしのゲンの人ですか???

119 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 03:40
>118さん

んんん、私は115さんじゃないので確証はないですがおそらく
中沢新一のことじゃないでしょうか。
オウム問題でちょっと騒がれた宗教学者の人。

120 :名無しさん:2000/10/26(木) 03:41
117>もうてっとりって・・・・(^^)
いや、なんか可愛い響きなんで。
私も内田にはもうてっとりです。

121 :115:2000/10/26(木) 04:03
そうや 中沢啓一は『 はだしのゲン』やんか!
自分のカキコに大笑い(てへ!)
個人的には『 はだしのゲン』が とってくれたら
ドゥマゴ文学賞見直すけどさ(「わたはん」よりはずっとまし)

そう、中沢新一、多分 宗教学者の彼だったと思います。
119さんフォローサンキュ。ラヴ!

私ももうてっとり。←自分が

122 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 04:19
大和和紀が出してる育児本に関してしってる方、いませんか?
もしかするとマンガじゃなかったかも知れませんが…

121さん、119ですが、私も(てへ!)に大笑い…


123 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 04:51
> 大和和紀が出してる育児本
漫画じゃないですよ〜。
エッセイ集にイラストがふんだんに載ってる感じでした。
でも、高齢出産のこととかあまりプライベートを明かすようなことは
書いてなくて(そういうタイプの先生じゃありませんものね)、
すごくライトで軽い内容でした。
私は全然読み足りなかったけど
(育児書としても漫画家のエッセイ集としても多分読み足りないと思います)、
ファンの人には嬉しいかも。


124 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 06:31
>all

中沢啓二 です。


125 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 07:59
>>114
えー?そう?
入園式は一緒だったよ?
それに、卒園・入学の回も、太一は普通に登場してたんだよね。
それでますます不自然さを感じてました。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/26(木) 10:28
>>125
たま子と規介の年齢は確かに一緒だけど、
生まれた年度が114にあるように違ってるから、
近所の幼稚園の厚意(つくづく親切な幼稚園…)で1年早く入れてくれたんじゃないかな。
小学校は義務教育なんで、そういうことはできないもんね。

その辺のコメント(入園のいきさつ)がないから、最初は混乱したけど、
たま子−3月生まれ、規介−4月生まれ
っていうのは文中から分かるので、そうとしか思えません。

入学の回(たま子の1年生生活の辺?)に太一が出てくるのは、
たま子と同じ小学校で小学生生活を送っていたからで、
作者としてもやっぱり一応は自分の子どもが中心に描いてたのかも。

二人の学年が分かれたのがどの段階かはっきりしないけど、
自分が幼児ぐらいの歳でそういうことになったら、結構複雑かも。
規介エライ!

127 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 13:51
高橋三千代の自宅水中出産って育児文化研究所の24時間風呂を使って
やるやつでしょ。女性誌でも宗教みたいなセミナーってさわがれてた、
手塚里美が広告塔だったベビーネンネのやつ。
トンデモ本としても話題だったな。
レジオネラ菌感染で赤ちゃん死んだ事故が起こったりしたよね。
そーゆーのマンガに書くのやばいんじゃ?

128 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 18:03
>>126
>たま子−3月生まれ、規介−4月生まれ
2年保育と3年保育で一緒に入園させたんじゃないでしょうか?
違うかな(汗)

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/26(木) 19:13
でも入園時は同じ組じゃ…。それにたま子も3年保育のはず。

130 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 20:03
そういえばたま子は3/14生まれで、規介はその25日後に生まれたことになってるから
4月になるんですね。う〜んだとすると何?規介は4年幼稚園に行くことになるの?
そのあたりはフィクションなのか、私立幼稚園なのでなんとかなったのかなあ
でももしそうなら最初から一学年違いにしておかないと結局規介がかわいそうだよね

131 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/26(木) 21:32
>>127
 騒がれる前に描いたから大丈夫じゃないのかな?でも彼女後産がなかなか出なくて
大変だったらしく、三回目の妊娠では「二度とやるもんか」とありましたっけ。
三回目の頃にはもう騒がれていたからな・・・
 でも安産でよかったよ・・彼女。度胸あるなあ・・病院と助産院でエラいめにあ
ったとはいえ・・・

132 :花と名無しさん:2000/10/26(木) 23:36
育児マンガ、結構好きであれこれ読んでいたのですが…

当の描かれる子どもにしてみれば、
「一番自分のことをよく知っている親から、承諾なしに
あれこれ自分のことを暴露される」
ってことじゃないでしょうか。

親が親戚との茶のみ話で
「この子はねー、昔こんなことやこんなことをしでかしてねー」
なんて言われるのと同じレベルのことを、
不特定多数相手のメディアでされちゃうんですよね。
そう思うと、何だか読むのが楽しめなくなっちゃいました。
(育児の励みに、とか楽しい読み物として、という価値は
 否定する気はないんですけどね)

マンガじゃないけど、中島梓(栗本薫)のエッセイ「息子に夢中」って
のがあって、出産前後から乳幼児時代のことが書いてあるんですが、
「子どものことを親がバラすのは重大なプライバシー侵害にあたる」
あとがきにこんな意味のことが書いてありました。
岸田秀の本を読んで、そういう考えに至ったそうなのですが。
中島梓はそれ以降、子育てエッセイは書いていないはずです。

中島梓と内田春菊、どちらも岸田秀の愛読者らしいですが、
行動がまるで逆…



133 :花と名無しさん:2000/10/27(金) 00:14
子育てマンガとはちょっと違うけど、
世界でいちばん優しい音楽が大好きでした。

134 :花と名無しさん:2000/10/27(金) 00:26
133>
今コーラスでやってる「ニコニコ日記」もいいよ。
ホントの親子じゃないんだけど。
ニコちゃんの博多弁がかわいい。

私もエッセイマンガは子供の立場で考えるとどうも楽しめなくて。
特に親戚とか、幼稚園仲間とか、作者の判断で描いてしまっていいのかな、
と思える第三者の描写が酷だったりすると…。
キスケくんのことなんて、気の毒だと思った。
性格、ほめられてばかったし。

同じ子持ち作家でも、創作に昇華させてるまんがのほうが純粋に楽しめる。


135 :花と名無しさん:2000/10/27(金) 00:28
>性格、ほめられてばかったし。
性格、ほめられてなかったし。です。すみません。

136 :名無しさん:2000/10/27(金) 00:40
>>134
え?そう?
基本的には規介っていい子に書かれてた気がするけど・・。
実は結構規介ファンのワタシ(笑)
でも、どう描かれようと、自分のことが全国紙に書かれるなんて、
本人にとっては嫌なことだろうね。

だけど、そういえば、たまこって本名じゃないんだよね。
作者がNHKの子育て相談番組に出たときに見たんだけど、別の名前で
呼ばれてた。忘れたけど。
ということは、規介や太一も、本名は違うのかな?


137 :通りすがり:2000/10/27(金) 01:16
ニコちゃんの博多弁変、、、

138 :名無しさん:2000/10/27(金) 04:52
西原理恵子の長男がんじ(漢字忘れた)って
やっぱりガンジーからとったのでしょうか・・・
長女のひよは名字が鴨志田で鳥つながりだからって
書いてあったけど。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 08:11
雁も鳥じゃん。

140 :名無しさん:2000/10/27(金) 10:20
あっそうか。

141 :花と名無しさん:2000/10/27(金) 12:51
>でも、どう描かれようと、自分のことが全国紙に書かれるなんて、
本人にとっては嫌なことだろうね。

そうでしょうね。
小説だけど椎名誠の『岳物語』の岳くんのことを思い出しました。




142 :花と名無しさん:2000/10/27(金) 13:00
>>141
私も思い出しました。>岳物語
姉の葉さんはもう大きくなっていたので
きっぱり書くなって言われてたそうで、不自然なほど出てきませんもんね
去年くらいに出た「岳物語」の岳くん本人の文章を見て泣けてきました
「岳物語」自体は好きなんですけど

143 :ああっ名無しさまっ:2000/10/27(金) 14:04
そ、それを言ったら名前こそ出されてはいないものの、
私生児だったことや不倫の子であることや母親と元夫の離婚裁判をネタに
されてしまっている内田春菊の子供たちは…
私生児や不倫の子であることは本人たちに責任はないので恥じることでは
ないけれど、母親が暴露して同情されようとしてるのはみっともない。
全国紙に写真を公開された(もちろん母親の意思で)ようだし、
まっすぐ育っていけるのかどうか、考えると心が痛む。
いつまでも母親の言い分ばかり信じてはいないだろうから…

144 :花と名無しさん:2000/10/27(金) 15:54
子供を飯の種にするな!
子供のいる作家が子供ものを描くのは、
サッカーやってた作家がサッカーまんが描くようなものだからいいが。
ただ日常を垂れ流して原稿料もらうんじゃねぇ。

内田、いきすぎ。
自分も親にひどい扱いうけたが成功したから
子供も自力でそうなれと思ってるのか?



145 :花と名無しさん:2000/10/27(金) 18:32
>全国紙に写真を公開された
どこ?

146 :花と名無しさん:2000/10/27(金) 19:08
>>145
次女と一緒に写っていたのは週間朝日。
長男長女も写っていたのは、立ち読みだったので忘れてしまった!ごめんなさい。
漫画板の春菊スレの過去ログでも話題になってたので探せば誌名書いてそうだけど、
今サーバーエラーかなんかで見られない…

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/27(金) 23:08
好き……わたママ
嫌い……椿産婦人科シリーズ(子どもなんていらない、といっていたやつが結局
    産むことになる。無理にハッピーエンドにするのがね…どうもね)

しかし、育児系のマンガって多すぎる
その程度の経験で育児を語られてもねー
話は変わるけど、桜沢エリカは見事に親バカ道一直線だな

148 :花と名無しさん:2000/10/27(金) 23:11
TV Bros.を見てると、
実は友沢ミミ代も育児をしてるっぽいけど、
あんまり自分語りっぽくないのでまあまあ読める。

149 :名無しさん:2000/10/27(金) 23:49
友沢ミミ代はフランスで不倫の子を産んで育ててる。
さすが内田春菊の元アシ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/28(土) 00:02
フランス人と結婚したの?
つばき産婦人科は実際あった話を脚色して描いてるのが嫌。
東電OL見たいな話もあって、やめとけよ・・・と思った。

151 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/28(土) 00:12
あまねかずみかあ・・本当、この人の漫画ってうざい。
特に椿産婦人科が一応読んではいるが大嫌いだ。「中絶するくらいなら
作るな!」とかが特に。遊びならともかくとして・・何も好きで中絶
する人ばかりじゃないのに。まるで罪人扱いするところが最悪。
(その前に避妊の事とか取り上げろって〜の)


152 :花と名無しさん:2000/10/28(土) 00:22
前の方にも出てたけど、椿産婦人科のあまねかずみって、他の作品でも
よくそういうことしてるよね。>実際あった話を脚色
実際にあった話をヒントにしてもいいんだけどさ、人物描写とかものすごく
浅くて、ワイドショー的なんだよね。
善人、悪人、っていうのがハッキリしてて、しかもウソだろみたいな
きっかけで悪人が改心する、みたいな話が多くてとてもついていけない。
小学生ならともかく、大人があれ見て感動するんだろうか。
なのに、なんであんなにたくさんの雑誌に書いているのだ、あまねかずみ。
私がひねくれてるだけで、実は世の中にはファンが多いんだろうか・・・。


153 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/28(土) 00:31
あまねかずみ・・思いっきり引く漫画ばっか描いているのに、
どうして増刊号とかに特集本出るのか・・不思議でたまらん。
更に椿産婦人科がドラマ化された時にはもっと引いた・・・

154 :名無しさん:2000/10/28(土) 00:34
友沢ミミ代は結婚してません。相手はなにじんか
わかりませんが、結婚してて子供が5人くらいいるとか。
じつはこれは内田春菊が書いてたこと。
不倫仲間がいて嬉しかったんだね。

155 :花と名無しさん:2000/10/28(土) 11:58
あまねかずみの絵って「右向き、左向き」しかない。
昔、私も練習したなー、、と思い出す絵だ。

156 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/10/28(土) 12:51
>>152
全然ひねくれてはいませんよ〜。私も嫌いだから。みんな心に思っているだけ
で表に出さないだけだと思います。

157 :>154:2000/10/28(土) 13:00
相手はフランス人のマドロス。>「堤防決壊」なんシー関著
子供5人は嘘臭いね。
つーか、内田の話は全部フィクションだから信じちゃダメよ。

158 :名無しさん:2000/10/28(土) 18:33
子供になんか大キライ、9巻になっていきなり装丁が
変わったんであせった。でもあの単行本、各巻似ててダブリ買い
しそうになるんで、よかったけど。

159 :花と名無しさん:2000/10/28(土) 18:47
>>154
ど、どこで書いてたの〜?
自分のプライバシーだけじゃなくって、友達(弟子?)のプライバシーまで、暴露していたの〜!......ひどっ!

160 :花と名無しさん:2000/10/28(土) 18:51
>158さん
9巻出たのですか、知らんかった。
緑のチェックで紙人形の表紙じゃないんですか。
知らずに行くと迷うとこだった。



161 :花と名無しさん:2000/10/28(土) 22:37
あまねかずみ・・・主人公とくっつく男の顔はみな同じ

みててむかつくぅ YOUのHPにはいつもつまらんって投稿してるぞ

162 :名無しさん:2000/10/28(土) 22:50
159>INPOKETで連載してた
「愛があればいいのよ」の第1話で書いてたような
気がする。

163 :花と名無しさん:2000/10/30(月) 00:11
>>158
え?なに、9巻でたの?
明日買いに行こうっと!

あまねかずみ、やっぱり嫌いな人多いのねー。


164 :名無しさん:2000/10/30(月) 01:10
9巻からはオレンジチェックの表紙だよ。

あまねかずみはキライというより視界にもはいってなかった・・・

165 :名無し:2000/10/30(月) 02:56
あまねかずみ、の東電OL事件が元ネタのヤツ
私もアレを見て「いいのかよ」と思った
当時から冤罪の疑いがあるって噂だったのに
外国人を犯人だと決め付けてるような話には呆れてしまった
それに被害者の身内の方々があの話を見たらどうするんだとも思いました
(フィクションだからと言われたらそれまででしょうが…)


166 :花と名無しさん:2000/10/30(月) 10:11
なんだ・・みんな あまねかずみ嫌いなんじゃーん よかった 私だけかと思った

椿もネタがれ、子供も歳とらないのも限界じゃないの?
後がまも弁護士モノも託児所ものもサイテー

167 :花と名無しさん:2000/10/30(月) 10:27
>>161
ううっ。
いつも感動して時には涙まで流す私はどうしたらいいんですか?
逝くべきですか?

168 :花と名無しさん:2000/10/30(月) 10:42
>>167
好きでもキライでも反応があれば 1カウントされるから
大丈夫では?

編集部が一番作家切る理由は 無反応の作品だし


169 :ああっ名無しさまっ:2000/10/30(月) 14:43
>>165
あの事件をネタにしたことについて、作者から何らかのコメントを出すべきじゃない?
YOU編集部、どうよ。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 16:00
あの・・・・・。
「おサルでワン!」(小林じんこ)
好きなんですけど・・。
育児マンガじゃないかなー。
コピ吉かわいい・・・。


171 :花と名無しさん:2000/10/30(月) 20:50
もう出てるけど、永野のりこの「ちいさなのんちゃん」が私のバイブル。
ギャグなんだけどすごく泣ける部分がある。

172 :花と名無しさん:2000/10/30(月) 21:11
コーラスでやってる現代洋子の子育て漫画、、、ダメ。
何だか「自分もスターだから自分の子供もスターだ」と
勘違いしてない?

173 :名無しさん@おなかいっぱい。:2000/10/31(火) 01:42
>>172
 このマンガ・・思いっきり引くね。

174 :名無しさん:2000/10/31(火) 02:18
「おサルでワン!」いいよねー。好きっ
でもどちらかというと、1巻なかばまでの夫婦もののときの
ほうがハマちゃんがバカで笑えるんだけど。

175 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 03:50
おそレスですが30さんのおっしゃってる高野優さんの育児図鑑シリーズが好きです。
なんかパワフルってゆーかなんとゆうか。

私の場合育児漫画は参考にすると言うより安心する(?)為に読んでる気がする。

176 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 08:41
>172
引く引く〜。
「そんなに子育て大変なら仕事なんかしなきゃいいじゃん」と思ってしまう。
感想はそんだけ〜

177 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 10:01
詳しいことは、知らないけど・・・
離婚して父親が引き取った方が良いこともある。
連載中から現在、を比べたら悪いんだけどね。
先日、元妻さんを見かけたけど、うぅん、、難しいわ。
今の方がずぅーと幸せに見えるから、これが答えなんだろうな。

お父さんが子供を愛してるんだからそれでいいよね。

178 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 10:08
>>177
誰のこと?

179 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 11:00
子供なんか大嫌い。
文庫本で読み始めてしまった。
単行本9巻まで出てるのか…文庫本で出るまで待つべきか、5巻から単行本で買うべきか。
悩む。

180 :名無しさん@おなかいっぱい。:2000/10/31(火) 14:59
>>177 タイトル忘れたけど、そういうマンガあったね・・
   間違えていたら申し訳ないけど・・・奥さんが男を作って逃げた
   父子家庭のマンガ・・

181 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 15:23
>172
コーラスですね、今から立ち読みしにいってきます。
どのくらいむかつくか、ためしてくるわ。
楽しみ、楽しみ。

182 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 17:55
>>180
マンガの話ではないですよ。育児体験マンガです。

離婚されたと、育児雑誌で書かれたんですね。
とにかく、父親に育てられて幸せな例です。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 19:26
>>177
>>182
もしかしてラズウェル細木のことですか?「パパのココロ」

184 :名無しさん@おなかいっぱい。:2000/10/31(火) 21:25
あ、そうそう、思い出したよ。「パパのココロ」だった。
当方180です。177さんすみません。

185 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 21:32
>>180さん
奥さんが男作って家出した父子家庭の漫画は
梅原びん?とか言う人でママンガに少しだけ連載してた覚えがあります
題名は失念したけど
ラズウェル細木さんのところ「も」奥さんの浮気なんですか?


186 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 22:04
>>185さん
それ、私も読んでました。>「ママンガ」の父子家庭マンガ。
私もタイトル忘れちゃいましたが、奥さんが出ていったまま音信不通で、
男の子を保育園に入れて、トラックの運転手したりもしてましたよね。
でも、なんか明るい雰囲気のマンガでわりと好きでした。
ラズウェル細木のところは、離婚したというだけで、プチタンファンには
理由は一切書かれていなかった気がします。

>>177さん、>>182さん、
タイトルとか作者とか、書いていただけると助かります。


187 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 22:59
ふ、かどうかは、私は直接、聞いた訳じゃないから言えない、

見ていて感じたのは、子供を愛してるのに愛せない人ていますよね?
でも愛さなくてもいい人もいると思いました。

なぜ、ハッキリ書けないとかと言うと、元妻さんの連れ合いが
パソに詳しいからです。このページも見てるかもしれない。

マンガの内容は、私は大好きでした。事実だったことに驚いたけどね。
でもね、元妻の顔は美化してましたけどね・・・

188 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 23:12
>>187
悪いけど、わけわかんないよ。
子育てマンガについて語るスレなんだけど???

189 :花と名無しさん:2000/10/31(火) 23:27
ごめんなさぃ〜
ついつい近所ネタだったのでレス入れちゃいました。
この件は書き込みしません。

しつこいけど、今の方が幸せに見える。
かぽちゃんです。

190 :名無しさん:2000/10/31(火) 23:40
大橋薫の子育てマンガが「本当にあった愉快な話」で
始まったなー。うーん・・・あんまり・・面白く
ないような・・・

191 :名無しさん@おなかいっぱい。:2000/11/01(水) 01:30
大橋薫って、最初は出版社に妊娠出産は内緒にしてたんだよね。
でも結局公表してる。ママンガにも「内緒にしてね」って書いておいたのに
ねえ・・・どういう心境の変化なのだろう???
全然面白くないけど。マンガ。
 

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 01:36
>>172 元々絵が下手だけど子供の顔が犯罪的に可愛くない。ひねた顔かいてんな!と
いらつくし笑えるところが一ヶ所もないのも最悪。つまんないよね。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 02:10
>>189
かぼちゃん、ということは、「パパのココロ」かぁ。
奥さん(イカポ)、再婚(同棲かもしれないけど)したんだ。
へぇ…。


194 :花と名無しさん:2000/11/01(水) 03:04
大橋薫の読みました。
面白くなかった。普通なのに「こんなにうちの子可愛くって面白い」
って思ってるところがかな。
漫画家って妊娠出産隠さなきゃ干されるモンなんですか?


195 :花と名無しさん:2000/11/01(水) 10:41
漫画家じゃなくてもフリーで仕事もらうママたちも干されるもんだよ

196 :花と名無しさん:2000/11/01(水) 12:26
>185,186
「母はなくても子は育つ」ですよね。
ママンガってほとんどママが読む漫画雑誌なのに挑戦的な(笑)題でしたよね。
確か、年の離れた奥さんだったんだよね。

197 :名無しさん@おなかいっぱい。:2000/11/01(水) 13:28
どこの世界でも妊娠、出産と仕事との兼ね合いが大変なのは同じか・・
フリーの仕事だから会社と違って保障もないからね・・隠すのもわかるよ。
でも、今更公表するのもねえ・・・

198 :名無しさん@おなかいっぱい。:2000/11/01(水) 13:29
おっと、忘れてました。197は195さんへのレスでした。

199 :名無しさん:2000/11/01(水) 23:10
なんとなくなんだけど、子育てマンガの親バカ度って
息子マンガのほうが強い気がする。
母娘だと比較的冷静っていうか、落ち着いたカンジ。


200 :花と名無しさん:2000/11/02(木) 00:07
>199
それは自分の子育てにも言えるような気がする。
娘に対する覚めた自分と、息子に対する気合の入った私。

母の子育てもそうだったのね、と今頃わかった>弟持ち

201 :名無しさん@おなかいっぱい。:2000/11/02(木) 03:04
やはり同性を育てている場合と異性を育てている場合とは違うのかな?
勿論、生まれた順番にもよるけど。

202 :花と名無しさん:2000/11/02(木) 03:55
御茶漬海苔が描いてた育児マンガが好きだ。
奥さんも御当人も顔がホラーで、御当人にいたっては
バケモノにか描かれていないのだけど、バケモノでありながら
お父さんである自分がいつか子どもに害をなしちゃうんでないかと
不安でたまらないのにそーっとそーっと子どもをお風呂に入れたりしてて
うっかり風呂ん中に子ども落しちゃって
「しまった、ついにやった!」と真っ青になってひきあげたら子どもがニコッて笑いかけるの。
それに御茶漬海苔がすごく救われるんだよね。
こんな父親のもとに産まれてきてくれてありがとうって気持ちがジワーッと
伝わってきて、なんか妙に泣けた。

203 :名無しさん:2000/11/02(木) 04:05
御茶漬海苔の育児マンガ読んだことあるー!
手法がまんまホラーなんだよね。子供が夜泣きして
「な・・なんで泣くんだー」とホラー調にうろたえる
お茶漬海苔。結局足が寒いんじゃないかと靴下はかせたら
泣き止んでホッてなオチ。202さんの読んだやつとは
違う話かもしれません。

204 :名無しさん@おなかいっぱい。:2000/11/02(木) 04:21
私も御茶漬海苔の育児マンガ読みました。
絵柄はやはりホラーだったけど、読後感がほのぼのして良かった。
203さんの話は私も知ってます。何かリアル感があっておもしろ
かったですね。「誰もが通る道」という雰囲気がいいです。

205 :花と名無しさん:2000/11/02(木) 07:26
えー!?御茶漬海苔の育児漫画ぁ?ど、どこで読んだんですか?
コミックス化されてるんですか?読みたいです。情報求む!!!

206 :花と名無しさん:2000/11/02(木) 07:49
お、御茶漬海苔って、お、男だったのかぁぁぁぁあ。
育児漫画?何に載ってるの?み、見てぇっ!



207 :202:2000/11/02(木) 11:08
わたしの手元にあるのは「コミック ばぶばぶ」のVol.2。
この表紙に「ホラー界の鬼才! 本誌再登場 御茶漬海苔」
って書いてあるから203さんの読んだのはVol.1ではと推察。
このコミック誌、ものすごい豪華な執筆陣で、
犬木加奈子にさそうあきら(!)も描いてる。このお二人の描いたマンガも
すごくよかった。(犬木加奈子のは子育てホラーになってるし)
#あと内田春菊に相原コージもいたけどそっちはどうでもいい

こんなガッツ盛りの内容で390円! 商売成り立つのかー! と思っていたら、
その後「ばぶばぶ」を見ない…やはり? 「ぱぶぱぶ」の行方知ってる人がいたら教えて!

208 :202:2000/11/02(木) 11:22
さそうあきらの「うちの娘は相撲マニア」もよかったよ。(連続カキコでスマンです)
相撲が好きなあまり幼児社会に不適応をおこしている娘を
暖かい視点から描いた傑作よ。さそうあきらのその後の話に、
娘の成長を見守る父親の存在がどこかに入っているのは、実体験に
基づくものだなあと思う。「神童」とか「トトの世界」とかね。

209 :花と名無しさん:2000/11/02(木) 11:31
「トトの世界」よんだよ。
たぶん、絵で引いちゃう人多いと思う。
わたしも妹から進められなきゃ読まなかったと思うし。
読んで鳥肌もんだったよ。

はっ、、関係ないのでSage。

210 :花と名無しさん:2000/11/02(木) 11:39
>>110
来訪者シリーズとあた天では来訪者が先です。
私が学生の時にアニパロコミックに来訪者が連載されてて
子供を妊娠中にあた天が始まったのを覚えています。
たぶん実録妊娠育児漫画は浪速愛が最初だと思う。


211 :花と名無しさん:2000/11/02(木) 12:20
現代洋子の育児漫画読んだ。
なんか書き流してるね、アレは。
育児漫画とはいえ、ある程度ネタがないとだめでしょ。
この人のは、ただだらだらとあったことそのまんまかいてるだけ。
よって、読んでるこっちは「だからどーした!」と、言うしかない。
コーラスも乗せんじゃねーよ、アレを。
体験物で漫画書いて売れたみたいだけど、それもつまんないじゃん。
やるからには、りえ蔵さんくらいやってもらわんとねえ。
とにかく、子ども産んだからってだれもが育児漫画かけると思ったら大間違いだ!
編集者はちゃんと見極めてから依頼してほしいもんだ。



212 :花と名無しさん:2000/11/02(木) 14:37
大橋薫、づまんながっだよぉぉぉぉぉ。

浪花愛さんの来訪者シリーズ、好きです。
自分がすぐにカリカリしてしまうたちなので、下の男の子を
見守る雰囲気とか、すごくあったかいなーと‥‥。
こんな私も妊娠中。
カリカリしないように、また読み返そうかなー・・・

213 :花と名無しさん:2000/11/02(木) 14:45
結局、現代って「結婚したいマンガ家」だったのよ。
腰かけマンガ家っつーの? 男探しに来る場所を間違ったってか。
もう目的は果たしたんだからマンガ家やめれ。

214 :>212:2000/11/02(木) 23:11
星見ちゃんは現在中3で、お母さんと同じジャンルの同人誌やってます。
(アンジェリーク)

215 :花と名無しさん:2000/11/02(木) 23:16
小野まゆらの「ぷぎゅぷぎゅ」
かわいい。
・・・・レディコミだけど。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/02(木) 23:31
子育てマンガ・・・じゃないと怒られそうですが
ごとう和さんの「エンジェル日誌」に勇気付けられます。
おおまかには同じような話が多いけど、専門的なことも知ったりして。

あと、堀内みかってここでは評判良くないけど、みんなどういうところが
ダメなのかな???
私は、描かれてる子供たちは好き。

217 :名無しさん:2000/11/03(金) 07:18
突然だけど、しらいしあいって何歳なのかな。
自分、いま33歳だけど、私が小学生の頃からマンガ描いてたよね。
いまやってる育児マンガって昔の頃を振り返って描いてるのかな
それとも高齢出産なのかしら。

218 :花と名無しさん:2000/11/03(金) 11:43
長文ですまん。
星崎真紀の「おかあさんの卵」。
コンビニでバイトしてて休憩時間のときとかに読んだことがあっておもしろかったんで
単行本を買って通して読んでみたら…もうショックなんてもんじゃなかったよ。

子供に対する母親の接し方もいいと思うし子供のほうもすごい。
2歳の男の子が母親(要するに作者)に向かって自分の言いたいことをはっきり
言うんだよ。もちろん子供だけに理不尽なわがままとかもあるんだけどそれだけ
じゃなくてもっと本質的な、自分はこう思ってるんだ、こういうのが好きなんだ
みたいなことを母親にうったえて、母親もそれにちゃんと応えるんだよ、子供だからって
適当にその場を取り繕ったりうまく言いくるめたりしないでさ。

こういうふうに書くとまるで俺がなにか親に抑圧されて育ったみたいに聞こえるかもしれないけど
べつにそういうわけじゃあない。自分はごく普通に育ったと思ってるんだけど
この漫画を読んでると
「えっ? 俺が2歳や3歳の頃こんなに母親に言いたいこと言ってたっけ?
そもそも母親と話をしてたっけ? ただ母親の言うとおりにしてただけじゃなかったっけ?」
とか考えちゃうんだよね。
もっとも自分が2,3歳の頃のことなんて誰だってはっきりとは覚えてないだろうけど
少なくとも俺はこんなふうに自分の気持ちを親にはっきり言っていたとは到底思えないし、
何か言ったとしても適当にあしらわれていたんじゃないかなと思う。
でももしこの漫画に出てくる男の子みたいにもっと自由に物を言える子供だったなら
今の自分はもうちょっと変わっていたかも…とか想像するとなんだかどんよりとした
気持ちになっちまって…読んだのは夕方くらいだったかな、そのあともう何もする気が
しなくて布団かぶって寝込んじまったくらいだよ。

まあ描いてあることすべてが実話とは限らないだろうし、作者にとってあまり都合の悪いことは
書いてないだろうなとは思う。それから世の現役の母親たちがこれ読んでどう思うのかは知らない。
こんな親子はどこにでもいるって思うのかもしれないし、別に驚くほどのことじゃないのかもしれない。

でも俺としては、漫画を読んで衝撃を受けたっていう意味で言うなら、この漫画は
高校生のときに大友克洋の「アキラ」を1巻から4巻まで一気読みしたとき以来の衝撃だったよ
(冗談じゃなくてマジに)。



219 :花と名無しさん:2000/11/03(金) 11:44
しらいしあいの育児漫画でおとーさんが突然出てこなくなったんだよね。
・・・・・どしたんだろ。

220 :花と名無しさん:2000/11/03(金) 12:40
>219
離婚したんでしょ?

221 :花と名無しさん:2000/11/03(金) 12:43
>218
あの続きのマンガって連載されてるの?
確か次男が生まれたんだよね。
あの親子、べったりだったから次男出現でどうなったか気になる。

222 :218:2000/11/03(金) 13:18
>221
いや知らない。
もう俺のバイトしてる店にはSilky入荷してこなくなったから
(売れてないから…)わからないんだよね。

223 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/11/03(金) 14:03
1954年2月16日
石坂こうじファン

あい

224 :名無しさん@お腹いっぱい@普通のOL:2000/11/03(金) 14:27
「こどもなんてダイキライ」ってマンガ。たしか「YOU」連載。気に入らない母親やよその子供をかくセンスがすごい不愉快。フィクションですって逃げがあるんだろうけど,このマンガの作者きみどりは「ふふん,ワタクシにはお金はないけどメディアがあるのよ。マンガに描いてあなた方のこと,全国区にできるのよ」って腹の中でふかしてんじゃないか?
本当,いやなんだ。実は同じ保育園に子供を預けてる。傍若無人なとこあって煙たがられてんだけど。普段は善良なんだけどねー。きみどりサン,いい加減,中途半端なパンピーぶりっこやめて。他の父兄も先生方も知ってるよ。

225 :花と名無しさん:2000/11/03(金) 14:31
>>224さんは仙台に御住まい?

226 :花と名無しさん:2000/11/03(金) 15:37
>>224san
あらら。まじっすか。
詳細きぼーん。
ちなみにひーちゃんは東北大なのかな?やっぱ。


227 :花と名無しさん:2000/11/03(金) 20:18
>224
子供は好きだけど知識がない保母さんがいるという無認可に預けてるの?
自分の子供を預けてる人達を、保母(資格持ってない)としては頼りなく
描かれてるのって、保護者としてはどんな気持ちなのかな?と思って。



228 :名無しさん:2000/11/03(金) 20:30
無認可って・・・。資格のない保母は働けないでしょ?
官公立じゃないだけでしょ?違うの?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/03(金) 20:45
公立でも資格のないパートのおばさんが保母していたという
話がありますよ。

230 :花と名無しさん:2000/11/03(金) 21:04
>228
無認可は資格のない人でも働けますよ。
無認可保育所は誰でも園長になれます。場所と開設資金があれば・・・
子供を死なせた事件があってから、「無認可でも資格がある人を・・」
という話しは出てるみたいだけど、認可に入れたくても、空きがない人は
そこに入れざるおえない状況がある限り、どうにもならないでしょうね。

>229
多分、朝早く来る子供を受け入れたり、居残りの子供を見たりする
保母としてだと思います。
思いっきりトピずれですね。すみません。

私が好きな子育てマンガは「こどもなんか大キライ」です。
単行本は場所をとるので買うのに躊躇してたから、文庫化されて
すごいうれしい。

231 :花と名無しさん:2000/11/03(金) 21:15
「こどもなんか大キライ」はなかなかよいですね。
あまあまなところがないのもいい。
最近は自慢ばかりが目に付くまんがが多い中、ここまでやってくれる
のは、貴重だと思う。

232 :名無しさん:2000/11/03(金) 21:19
そうなんですか<無認可

勉強になりました。ありがとう!
・・・こわいねー!

233 :花と名無しさん:2000/11/03(金) 22:10
子供なんか大キライの二人目の子の名前はなんなんだろう?
224さん教えてー。

234 :花と名無しさん:2000/11/03(金) 22:22
今ベビーエイジで連載してる新人の人、
けらえいこによく似た絵描いてるね。

235 :名無しさん:2000/11/04(土) 01:08
きみどりさんがいろいろ描くのが気にくわないの?
でも、ああいう仕事って、きみどりさんの人格とは全然関係
なくそういうものだけどね。
自意識過剰にならなくても、全国の読者はそんなつまんな
いことには興味ない。
たかだかそんな、保育所がどこかとか、描かれてる親が誰か
とか、子供が誰かとかなんて、詮索する価値なんか全然ない。
そんな情報、誰も欲しがらないって。

自分には全国に…って書いているけど、そういう自分ははっき
り意図的に全世界にむけてwwwでそういうこと言ってるじゃな
い。自分だったらそう思うだろうから、きみどりさんもそうだと思っ
てるんじゃない?

236 :名無しさん:2000/11/04(土) 07:38
「わたママ」も「ママぽよ」も作者のまわりはみんなマンガのこと
知ってるし、友達がアシしたりしてる。
気楽だろうけど反面マンガに描きにくいこともあるだろうし
マンガに干渉する人もでてくると思う。
きみどりさんは、そういうのがイヤで隠してると思うんだけど
実際そばにいる人からすればコソコソしてるって
思っちゃうんだろうなー

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 08:56
「わたママ」のたまちゃんの本名は「香子ちゃん」です。
ちなみに”きょうこ”じゃなくて”こうこ”と読みます。
何年か前の育児雑誌のインタビュー記事で見ました。
たーちゃんときーちゃんも写真出てたけど名前はなんだったかなあ?。
竜太くんだったかな?>たーちゃん
きーちゃんは思い出せない。
確かに男の子2人はなかなか男前でした。たまちゃんも可愛かったよ。
でもみんな漫画に出てくるとおりよく似てました。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 10:59
なんか急につまんなくなってる。
うんちく語られてもなー。
マンガのスレでしょ。ここ。

239 :名無しさん:2000/11/04(土) 23:09
へー、たまちゃん、香子っていうんだ。情報ありがと。
そういえば、子育てマンガじやないけど、鈴木みそが
奥さんの水中出産のレポートマンガ描いてたな。単行本「オールナイト
ライブ」の最新刊にはいってるかな?陣痛に苦しむ奥さんの
容赦ない描写がすごかった。

240 :花と名無しさん:2000/11/04(土) 23:18
そうそう、そういえばNHKの育児相談番組でテレビで「こうこちゃん」って
呼ばれてたなー。>わたママ

今日、雑誌COMOを買ってきたのだが、天野夏美のエッセイ、いいかげんにしてほしい。
つまんねー!
あれはプロの描く絵ですか?
肝心の中身も「はあ?」って感じ。
マンガじゃなくてごめん。


241 :名無しさん@お腹いっぱい。(female):2000/11/04(土) 23:20
「夫すごろく」ってどうよ・・・

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 23:23
マンガというかマンガ付きエッセイだけど、まついなつき。
もう飽きた。子供のことしかネタないのかなーと思う。
売れてるんだろうけど。

243 :ああっ名無しさま:2000/11/04(土) 23:47
「笑う出産」を1〜3まで読むと、2番目の子というのが
いかに親から粗末に扱われて育てられるかよく解るよ。
1番目の子は夫と知り合ったインドの地名の「空知」って思い入れたっぷりの
名前つけてもらって、2番目の子は「力丸」。これって、下北沢周辺の
かたなら御存知のあのラーメン屋の店名よ、ジャズの流れる、ヒゲの親父が店やってる…。
ラーメンはたしかにうまい、が…。

244 :名無しさん:2000/11/05(日) 00:22
243>わははははラーメン屋からとったんかい!
ある意味豪快だなー。三番目の子は史生(しお)だよね。
塩ラーメンからとってたりして・・・

245 :>240:2000/11/05(日) 00:31
天野夏美さんのは不妊漫画のときは(1巻目ね)
共感ももてたのですが、巻数かさねるごとになんだかなって
感じですね。

それより『よしえさん』とか(笑)の方がおもしろいですね
連載は終わってしまいましたが、知ってる人います?

246 :花と名無しさん:2000/11/05(日) 01:07
私は「よしえさん」はあんまり・・・・
あまりにもよしえさんが自由すぎて ひがみなのかもしれないけど
アフタヌーンの読者層に会わなくなってきたので連載打ち切りになったんですよね
掲載誌を探してるって聞いたことがあります

天野夏美はもともと素人なんだから素人に戻って感じかな・・
たいしたことしてないんだし・・・


247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/05(日) 02:39
でもよしえさん好きですよ。実は弟が彼女の出産本(?)を持っていたり
する・・・
いつも「よしえさんの跡を継ぐのはねーちゃんだ」と言われてる・・
こら、ねーちゃんは独身だっちゅ〜の!!
 だけど子育て漫画の範疇には入りませんね。

 あ、そうそう、天野夏美の本だけど、新しいやつが出来てますよ。
相変わらずつまらんが。

248 :名無しさん:2000/11/05(日) 04:14
私もよしえさん好き。でもどのエッセイマンガも(子育てものに
限らず)作者のはぶりがよくなったりして、読者との間に溝ができる
と面白くなくなるのよねー。この手のマンガは共感度が命だから。
よしえさんも1巻のころは庶民のあるある系だったのに
だんだん外車買ったり、家買ったり、大名旅行したりと
ふう・・・てなカンジに。
でもまだ好きなので、どこかで復活してほしいです。

249 :花と名無しさん:2000/11/05(日) 23:12
>247
弟さんが持っているのは、「マタニティ女王様!」ではないでしょうか?
持ってます... けっこうおもしろかったけど、もうこの頃は超リッチです。
なかなかの自由ぶり!! 須賀原洋行が振り回されてて、笑えます。

やっぱり私も天野夏美が嫌いですね。「バルーン」から出たんでしたっけ?
なんでエッセイ書いてるのかと思う...。ホントつまんない。
育児雑誌組なら、高橋三千世が好きです。
田島みるくも一時よく読んだけど、最近絵が変わってきた気がする。
昔の絵のほうが好きだった〜  内容もね。


250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/05(日) 23:44
高橋三千世も天野夏美も同じ。読者が投稿してそこから連載がというのは
つまんないぞ。漫画家目指してたというならともかく主婦がへったくそなの
送っているのはやめてほしい。
ついでに天野夏美は廃業してせっかく生まれた子供と仲良く暮らして欲しい。

251 :名無しさん:2000/11/06(月) 00:02
age

天野夏美廃業案に賛成だな・・・ 本人には残酷だろうけど。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 02:41
高橋三千世はまだいいけど、天野夏美は最悪。最新の本でようやく「完結編」
とあったけど、そのままどうぞフェードアウトしてくださいね。
249さん
 当方、247です。そうそう、マタニティ女王様です・・・
よしえさんはOL時代結構貯金していたみたいだからなあ・・仕事やめるまで
ダンナのお金だけでやりくりしていたみだいですよ。

253 :名無しさん:2000/11/06(月) 04:39
育児雑誌でよく読者からの育児マンガを募集してるけど
あれの採用の基準ってなんだろうね。
絵よりも特殊な環境とか、共感とかなんだろうか。
私の妹が以前、それに応募するとか言って、コンテを切り
私に絵を描かせた・・・一応最終選考には残ったが
採用には至らなかった・・・・って私プロのマンガ家
なんだけど・・・・(独身)子育てマンガって
難しいですねえ・・・・

254 :花と名無しさん:2000/11/06(月) 06:56
「ベビー○イジ」は稿料浮かせる為に素人に描かせてるって聞いたよ。
だから?稿料は激安らしい。ここは、プロが大賞とっても連載はできなかった
人がいた。素人くささがポイント?挿し絵を安くで描ける人を開拓してるのかなあ?
「○まごクラブ」は、入賞したら挿し絵の仕事もらえます。ここは女性誌っぽい
センスがポイント。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/06(月) 13:35
○まごクラブのイラストはベ○ーエイジのイラストに比べて垢抜けている
のはそのせいか・・>>254

256 :花と名無しさん:2000/11/07(火) 13:19
AGE

257 :にんぴー:2000/11/07(火) 13:41
最近妊娠発覚したものです。
絵のウマいヘタはともかく「これは役に立つ」漫画ってありますか?
漫画に頼る私も私だけど。。。。読むのは好きなのだよ。

258 :花と名無しさん:2000/11/07(火) 15:02
素直に妊娠百科とか買ったほうがいいよ。
しょせん妊娠・育児漫画は書いたその人の体験だからニア・ミスはあっても
ど真ん中をとらえてるものはない。
つまり役にはたたないのだよ。
後は自分の趣味にあう育児漫画を読んだら?
そのほうが胎教にもいいしね。


259 :花と名無しさん:2000/11/07(火) 17:24
読者が鵜のみにして育児マンガ真似して流産ってあったような??
編集に苦情があっても作者が開き直ってた・・・何だったっヶ?
タイトル忘れちゃった。

260 :名無しさん:2000/11/07(火) 17:29
いろんな作家の出産話を集めた単行本「大出産」あたりが
いいんじゃない?257>
「子育て」じゃないけど、数ヵ月後こんなスペクタクルを自分も
経験するのかーと思うとけっこうゾクゾクする。
本屋の育児本コーナーによく置いてあるから見つけやすいと思うよ。

261 :花と名無しさん:2000/11/07(火) 19:39
>>259
「夫すごろく」
たしか、妊娠中も授乳して大丈夫だったと作者が書いて、
「私は授乳させたら、流産しました」って手紙が来たんだよね。
そんな苦情言う方も言う方だけど(個人差があるのは当たり前じゃないか)
開き直る作者の態度もどうかと思った。


262 :花と名無しさん:2000/11/07(火) 20:09
ああ〜思い出した!261さん、ありがとう。
あれ読んで以来「夫〜」が大嫌いになって読まなくなったんだわ。
思い出してスッキリ〜!
こういうように一方的に書いておいて開き直る育児マンガの作者も
いるから気を付けようね。

263 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 00:35
少女漫画じゃないけど、
スピリッツで連載している「東京大学物語」は最低の子育てマンガになりそうな予感…。

264 :>262:2000/11/08(水) 00:37
開きなおりって…自分は平気だった、って書いてるだけで
「皆さんもやりましょう!大丈夫です!」なんてどこにも書いてないじゃん。
その辺の漫画家がただ描いたものを読んで実行する方がどうかしてるよ
漫画を描いてるだけの、妊娠したオバサンなんだから
近所の人の話を聞いてるのと同じなんだよ
「私は妊娠中何回もおなかをぶつけたけど流産しなかったわ〜」って言われたら実行するの?


265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/08(水) 00:39
子育て漫画ってあくまでも「参考」として読むのが一番なのかな?
妊娠出産の本(一般的な物)を読むのもいいけど、力を抜く形で
子育て&出産漫画を読む・・という形?

266 :>264:2000/11/08(水) 01:23
すごろくスレにいってください。近くにあったよ。


267 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 01:35
そう…。出産なんてのは人それぞれ、千差万別だから。
出産まんがはあくまでも「そーゆーパターンの人もいる」
程度に流して読んだほうが身のためですよね。。。

268 :逆に:2000/11/08(水) 02:09
「妊娠中に授乳しちゃった。後から流産することがあるって聞いて不安」
って立場の人が
すごろく読んだら安心するかもしれないし。
大袈裟に取らない方がいいし、気休め程度に思ってれば良いんじゃない?

269 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 10:31
内田春菊の「わた繁」は堀内よりもかなりかましてます。
まじめに読むとこわいとこあるし。
そーいや、堀内が「すごろく」ん中で「わた繁」の愛読者だと言ってたなあ。
なるほどねー、この内田にしてこの堀内ありって感じ?

270 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 11:33
来月YYで「姫と王子のベビーパンチ」by武内直子が始まるよ〜。う〜ん


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/08(水) 13:20
頭が痛いタイトルですね・・>ベビーパンチ

272 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 14:36
だからH×Hが休載してるのかな。

273 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 17:08
その昔、あぶーにはハイヒールモモコのマンガがあったよ。


274 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 17:18
>273 なにー!ゆるさん。
ハイヒールモモコに書かせんな、あぶー!
そーゆーばかばっかり集めてっから季刊誌になるんだよ。
「たけパパ」もあやしくなってたし。
もおいいから、やめれ。


275 :今年で29歳。(2歳の娘あり):2000/11/08(水) 17:49
高橋三千世の「風まかせ・・・」は4冊とも持ってる。
絵は下手だけど、そんなのを無視できるほど笑えるし、
感情移入できる。
高野優のマンガも面白いと思う。持ってる。
「わた繁」は最初はちょっと面白かったが、
3巻くらいになるとただの友達自慢になり、ガッカリ。
でも、一番欲しいのはSABEの「ゆらさん日記」。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/08(水) 17:59
>235
SABE良いね。


277 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 18:50
「あぶ〜」ってなくなったんじゃあ?あぶ〜のモモコは関西の読者
アンケートの反応がよかったらしいよ。だから載せてたって。
季刊になったのはママンガです。そういや「こっこクラブ」11月
号に「たけパパ」のカットが載ってた。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/08(水) 21:54
>高橋三千世の「風まかせ・・・」は4冊とも持ってる。
>絵は下手だけど、そんなのを無視できるほど笑えるし、
>感情移入できる。

 同感。凄く「読ませる」人だよね。文章も面白いからエッセイも
やっていけそう。


279 :花と名無しさん:2000/11/09(木) 00:17
マンガじゃないけど、石坂啓の「赤ちゃんが来た」って本は
初めて買った育児エッセイです。(マンガ?も、ちょこっと載ってる。)
最近、マンガ描いてるのかなあ? 見かけないので気になります。
高橋三千世の「風まかせ・・・」、ちょうど彼女の真ん中の子が登場した頃、
私も出産。毎月のベビー○イジが楽しみだったよ〜。


280 :1です:2000/11/09(木) 10:05
好きなほうは、けっこうバラつきがありますが
キライなほうは「わた繁」と天野夏美がぶっちぎりですね。
あがった作品で未読なのは、その天野夏美と「夫すごろく」
あと現代洋子も。
天野夏美はチラッと見たことはあるんですが、やはり絵が・・・・
でも最初のほうでわたしが苦手といった高橋三千世ものは
評判いいですね。やっぱりおもしろければ、多少絵がアレでも
支持されるんですね。今まで敬遠してたけど
今度ちゃんと読んでみようと思います!

281 :花と名無しさん:2000/11/09(木) 10:50
石坂啓って、息子(赤ちゃん)のてぃむぽを
パクッとしたことをエッセイに書いててスゴク気持ち悪かった。
そのエッセイを成長した息子が読んだらどう思うんだろう…。

おしりつるつるむきたま〜ごのCMの気持ち悪さに似てる気がする。


282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/09(木) 11:11
>>281 私もやっちゃったよ。お風呂に入れててつい・・

283 :石坂啓の息子さんは大層大柄:2000/11/09(木) 14:28
>>282
やった人は多いかも知れないが(うちの息子のブツはくわえるほど無かった)
それを文章にして公に公表するってのがちょっと・・・。
いやじゃん?思春期になって「僕の初フェらはママ?」なんて。


284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/09(木) 14:32
>>281
 息子さんがトラウマになったらどうするんだよ・・・
そういうのは心の中にとどめておくべきだったね・・可哀想。

285 :奥さん、名無しです:2000/11/09(木) 15:00
自分のお父さんが、自分が赤ん坊のころアソコをなめていた、
「あんまり可愛かったから」という状況があっても、不快には
思わないのかね、こういう人って。>息子にフェラ

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/09(木) 16:03
ううう、女の子に置き換えると怖いな・・

287 :名無しのエリー:2000/11/09(木) 16:06
最低・・>>285こう考えると

288 :花と名無しさん:2000/11/10(金) 08:05
石坂啓はあのエッセイ、子供には見られたくないでしょ。
過去の中絶話も書いてるし、「将来は立派なマザコンに
育てたい」とか「第二次性徴が始まるまえに去勢しようかな」
とか書いてるし。まあ、中絶話以外は石坂特有のブラックユーモア
だと思うけど、子供が読んだらいい気分じゃないわな。
できる限り目にはいらないようにすると思う。

289 :花と名無しさん:2000/11/10(金) 11:32
「ゆらさん日記」ってコミックで出てる?
出版社はどこなんだろ。
読みたし。

290 :花と名無しさん:2000/11/10(金) 11:36
ままぽよの評判ここではあんまり良くないけど私は好きだなぁ。
作者のキャラ(自作で泣く、とかね)うんぬんじゃなくて育児してると「そうそうそうなのよ」って共感できるとこあるもの。
ママぽよforeverの「いつだって輝けるのが女の図々しさ」とか読んで「がんばろー!」って気になったもん。
自慢ネタが全くないのもイイんだけどなぁ。
みなさんお気に召さないのね・・・。

291 :花と名無しさん:2000/11/10(金) 15:22
ん〜ん。
気に入って読んでた時期あったよ。編集がしっかりしてたから、トイレトレ
の話しでは「これは先生だけの育児方法」って注釈もキチンとあったしね。
世間話しの垂れ流し的な育児マンガ、自慢マンガとはちと違うと思うんですが。


292 :花と名無しさん:2000/11/10(金) 15:28
私はママぽよ好きですよー。
あの幼稚園に遅刻しまくるのがどれだけ安心したことか・・・(笑)
いや、冗談ぬきにして、自慢ネタがないのは好感もてるよね。
自分が育児で不安なときに、他人の自慢とか聞かされるのつらいもの。
後ろ向きかもしれないけど、
「私だけじゃないんだー」って安心をいっぱいもらったような気がします。


293 :花と名無しさん:2000/11/10(金) 15:53
「こだわり〜」ではぐっちゃんの言葉が早かったってあったっしょ?
ウチの子遅かったからすんごく嫌だった。なんかプレッシャーで。
そんな時期に「たたかえ!お母さん」のりんこちゃんが歩くの遅かったとか言葉が遅かったっての勇気付けられたよ。
ウチだけじゃないんだーって思えるのってどんなに心強いか!

294 :ああっ名無しさまっ:2000/11/10(金) 16:01
少年漫画のほうかも・・・だけど
「ムスメ日記」って好きだったな。

295 :花と名無しさん:2000/11/10(金) 16:01
ママぽよの嫌なところで「こども産んだこともないくせに」ってのが嫌だったって前にあるけど
あーゆーことって自分がその立場だったら言ってたと思うな〜
とりあえずエッセイなんだしそのくらいで不快感覚えなくてもいいのでは?
育児漫画としてはすっごくしっかりしてると思う
ゴハン作りたくないエピソードなんて涙が出る程分かるぞ!
働くお母さんはできるかぎり家事は手抜きしたいはず


296 :花と名無しさん:2000/11/10(金) 16:03
浪花愛さんの「来訪者シリーズ」好きだったんだけど、
まだどこかで読めるのだろうか...。
ほたちゃんは今は中学生だろうか..。

297 :花と名無しさん:2000/11/10(金) 16:36
>>296
アニパロコミックスからラポートコミックスに移って、5巻まで出てますよん。
今現在、田島みるくの『本当にあった愉快な話』に、毎月4ページずつお書きに
なってます。…もはや、子育てマンガというより、自分ちマンガになってますが。
あの雑誌の中では思いっきり浮いてるけど、唯一読めるマンガだと思います。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/10(金) 18:45
>>295
>子どもを産んだことないくせに・・
 些細な一言が不快感を示す事・・あることをお忘れなく。


299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/10(金) 18:46
298続き。
>些細な一言が不快感を示す事・・

 些細な一言で一気に嫌いなる場合もあるんですよ。
実際、私は凄く不快でした。無神経な一言だな〜って。

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/10(金) 18:47
>不快感を示す

不快感を感じる・・です。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/10(金) 18:49
失礼、荒らすつもりはありません。ただ・・ある意味凶器な言葉
だと思ったんです。(298です)

302 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/10(金) 18:56
目くじらを立てるな・・といってもねえ・・・
「ママぽよ」は確かに面白いけど・・・ひっかかるんですよ。
些細な事と思われるけど・・・

303 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/10(金) 19:03
独身だけど・・子育て漫画読んでいる人・・いるんですが・・
いけませんか?

304 :ああっ名無しさまっ:2000/11/10(金) 21:48
「ママぽよ」はけなすほどヒドイとは思わないけど、ときどき
「?」ってなることがある。
性格悪い子をけなすときの態度とか、息子が遊ぶときイニシアチブ
をとらないことだけで怒るところとか。
「子供生んだこと…」はそういう風に、なーんかひっかかるなあ
って思ってた読者がトドメをさされたってことではない?

305 :ああっ名無しさまっ:2000/11/10(金) 21:50
>303
いいと思いますよ。
私は不妊で悩んでいたときよく読んでいて、義父に
「大丈夫か?」って心配されたけど、面白いから
読む、でいいんじゃないですか?

306 :花と名無しさん:2000/11/10(金) 23:21
うちの子が赤ん坊の頃、「ママぽよ」と「あた天」と高橋陽子のヤツ、何度繰り返して
読んだかわからないくらい愛読してました。
中でも一番好きだったのが、ママぽよでしたね。
ちなみに、うちのダンナもこれだけは好きで読んでました。
ダーリンに自分を投影してたみたいです(笑)
でも、「子ども産んだことないくせに・・」って、そんなこと書いてましたっけ?
全然思い出せない。
ってことは気にならなかったんだろうな。
私が気になったのは、コミックスの何巻だか忘れたけど、ふすまの所で遊ぶ
子どもたちの写真。
ふすま、穴があきまくりだったんだよね。
いくら子どもたちが暴れるって言ったって、そこまでさせる?って驚きました。


307 :花と名無しさん:2000/11/11(土) 00:07
>306
1巻の終わりのほうのマタニティ編で、入院仲間と語っているときの
台詞。気にならないほど小さいといえば小さい。
まあ、でも気に入らない人だからとそういう陰口叩くのは反則かな。

ふすまボロボロの写真は私もびっくり。
私も子育てしているけどあれは絶対許さないと思う。
そのうちなりの方針だろうけど、仰天だよね。

308 :花と名無しさん:2000/11/11(土) 00:07
「子供産んだことないくせに・・」はリュウが生まれたてのころ
授乳室でおっぱいあげてるお母さんたちのせりふですね。
う〜ん、あたしは別に引っかからなかったけどねえ。
おもちゃは本当に山のようにあるらしい。

309 :296>297:2000/11/11(土) 00:50
来訪者シリーズ5巻まで!
ありがとうございます。読みます!

310 :花と名無しさん:2000/11/11(土) 01:12
「子供産んだことないくせに・・」
は子供がほしいのにどうしてもできない者にとって
直径3mの剣山に等しい言葉です。はい。

311 :ほんとーにどーでもいいことだが@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 01:15
>子どもを産んだことないくせに。
私の気にしすぎなのかな?何か壁を感じてしまうんです。
ちょっと悲しくなってしまって・・
周りに子どもが居ない主婦の方がいるせいなのかもしれないですが。
(その方たちは自分の意志で産まない選択をしている人ですが)
すみません、当方独身です。



312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 01:17
>>305さん
 303です。レス、ありがとうございます。


313 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/11(土) 01:19
>子どもを産んだことないくせに

なるべくそういう言葉は使わない方がいいと思います。
独身女性とか不妊症の方に向かっては特にそうです。
「何様のつもり?!」って言いたくなります。
そういうことは言いたくはないけど。

314 :COCO:2000/11/11(土) 03:05
はじめてきます。
そうか、そんなセリフありましたか。
私も気にならなかった方だけど、いろんな人が読むんだから、
ある意味傲慢だったかも・・・子育てまんがって、けっこう
難しいですよね。
でも、確かに授乳室で話をしていたら、言ってしまうかもしれ
ませんね。
でも、だからと言って、漫画に書いていいって事は無いよね。
考えさせられました。

315 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/11(土) 03:12
>子どもを産んだことないくせに

 このセリフを聞くとマジに引きます・・当方独身。
気持ちはわからないでもないけど・・・
それに漫画という不特定多数の人が見る所に書かれた日には・・
神経疑ってしまう・・ごめん。

316 :花と名無しさん:2000/11/11(土) 08:23
>304
一般的に「男の子は乱暴でも元気で」って説があるみたいだし、
親が焦る気持ち私は分かるなあ
現に自分の子がすぐに「ママー」って泣きついて、
おもちゃ取られたってこと伝えにくる感じだったもので
親達の反応もあの漫画のまんまでした
考え方がおかしいというのではなく、
ああいった時にこう思ってしまったってことを書いてあるだけだと
自分の子が同じ状況になってみればきっと分かると思う


317 :花と名無しさん:2000/11/11(土) 08:32
育児マンガ=子持ちが読むものって先入観があのセリフを書いてしまったのかな?<「産んだことないくせに」
でもここ読んで勉強(?)になったよ。自分の何気ないひとことが傷つけることあるもんね。
やはり育児の愚痴は同類にしか言えないや、、、。


318 :ああっ名無しさまっ:2000/11/11(土) 15:16
>>316
304です。そうかあ、それぞれですね。
うちは女の子なのに乱暴でやることが激しいから、ああいう
おっとりした子を無理に積極的にさせようとするのは可哀想
と思って読んでいたんです。

女の子は口が達者だけどやることはおとなしい、という
イメージでうちは悩んでます。言葉が遅いもので。
子育て中はどうしても自分の子と比較して読んじゃいますね。

319 :横綱名無し丸:2000/11/11(土) 17:18
現代幼児の基礎知識→現代妖児の基礎知識。

また、スタートに戻ったけど、いつまで続くんだろ?

320 :花と名無しさん:2000/11/11(土) 20:16
あんなんで原稿料もらってるなんて許せねー、現代!
っつーか、編集部もいいかげんなまんがのせんな!

321 :花と名無しさん:2000/11/12(日) 01:47
ままポヨってアニメしか見たことないんですが
>子供を産んだ事ないくせに
って記述があったのですか。気持ちはわかりますが、私もかなり
子供ができない事でいろいろ気にする事があったので
そんな記述読むとその頃の事を思いだして胸が痛くなります
不妊に悩んでてもそういう本読むのにね。

322 :花と名無しさん:2000/11/12(日) 05:59
>子供を産んだ事ないくせに
産婦人科の授乳室の中でいうだけならいいと思うよ・・・
(その場にいるヒトは全員子供生んでるんだから)

でも公に出版する本の中で言って欲しくはないなと思った
あのセリフを見て以来あの本も作家もだいっキライです

私今不妊治療通ってます。もう2年目だし諦めるかもしれないです。
不妊治療って産婦人科で行うので待合室に「ままぽよ」があったので
つい手に取ってみてしまったのでした

323 :だから:2000/11/12(日) 12:15
>>322 大きなお世話だけど私の知ってる人は不妊治療始めて7年目で
子供きたからまだ2年目だったら諦めないほうがいいよ。
がんばってね。

324 :花と名無しさん:2000/11/12(日) 22:16
だけどままぽよは育児雑誌に連載されていたものだからなあ。
読者層は子供を持つ親を想定してたんだろうし
子供のいない人に対する言葉というより
看護婦の愚痴を言ってるだけにも見えるし。
ちょびっと気にし過ぎではないかと思うんだけど。

325 :花と名無しさん:2000/11/12(日) 22:29
>>317
感じ悪い......


326 :花と名無しさん:2000/11/12(日) 22:33
>325
いや、無神経に言われるよりずっといい

327 :花と名無しさん:2000/11/12(日) 22:54
>325
え?>>317さんが感じ悪いとは思わなかったけどなあ?


328 :>324:2000/11/12(日) 23:57
ママぽよってどの育児雑誌に掲載されてたの?
マタニティ雑誌のバルーンあたりだとあしたばクラブとか
不妊の人のコーナーがあったりしてるんだけど
育児雑誌でもやっぱり不妊経験を持つ人もいるので
あんましよくない言葉だと思う
気持ちは」わかるけどね

329 :花と名無しさん:2000/11/12(日) 23:58
>325
反省もせず気付くこともなく傷付く言葉言われるよりいいんじゃない?
そういうことすら言うなということか?

330 :>324:2000/11/12(日) 23:58
ママぽよってどの育児雑誌に掲載されてたの?
マタニティ雑誌のバルーンあたりだとあしたばクラブとか
不妊の人のコーナーがあったりしてるんだけど
育児雑誌でもやっぱり不妊経験を持つ人もいるので
あんましよくない言葉だと思う
気持ちは」わかるけどね

331 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/13(月) 02:22
>>325
 確かにいい言葉とは言えないけど・・

332 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/13(月) 02:31
>>324
 授乳室の愚痴だけにとどめておくべきじゃないのかな?
不妊症や独身の女性が怒っているのはそれを「漫画」という
不特定多数の人が目にする可能性のある媒体に載せてしまった
という事だと思う。
 確かに「体験した事のある者しかわからない」事もあるけどね。

333 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 02:43
NHKの大河で「人として生まれたからには子孫を残すことがつとめ」
みたいなセリフがあった。
これをいわれた総ての子孫を残さない男女はつらいだろう。(わたし含む)
しかも大河みたいなガチガチのドラマでねぇ。
これから人があふれていって、食糧難も心配されようってときに、
まだまだこんな旧態依然の考えがまかりとおるもんなんすね。

334 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 05:04
>>333
…??その大河ドラマが時代劇だったら、旧態依然の考えがまかり通ってても
仕方ないんじゃないかと…?…いや、時代劇だったらの話ね。

335 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 05:09
そのドラマは見てないけど、たとえばドラマの悪役が「金のためなら人殺しOK」
みたいなことを言っても、それは問題ではない。
フィクションには、間違った意見をあえて述べた上で視聴者・読者に
考えさせるという機能がある。
ただ、エッセイ漫画でそれやっていいかは別の問題。

336 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 05:23
>>333が言ってるのって昨夜やってた「葵 徳川三代」でしょ・・・
江戸時代の将軍様が息子(徳川家光)に言った台詞。
末代まで末永く徳川の治世を続けようという流れを汲んで出た台詞で
後継ぎが必要不可欠なお殿様がトップに立つものとして当然の事として息子に言った事
それとママさん漫画で小市民の女性の漫画家が「子供生んだ事無いなら〜」と言うのとは
意味あいが全く違うでしょうが。

337 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 08:24
>>330
ママぽよが掲載されてたのは、育児雑誌「プチタンファン」です。
まあ、確かに不妊経験のある人もいるかもしれないけどね・・・。

338 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 10:15
>337サンクスです。そうかその雑誌はかったことないのでしらないや。
確かに難しいですよね。よく子供を産んだ人は経験しないとわからない
っていいますよね。うん確かにそうなんですよ。
子供が一人いるのでそれはわかります。
でも、同時に不妊の苦しみも経験した人でないとわからないし
そのへんの線引きってとても難しいと思う。
(私は不妊経験済み)
ただ育児関係っていつか子供をと思う人もすくなからず読んでるんで
そのへんがね。書き手がそこまで気にしてないとは思ってますが
すくなくとも編集部が注意すべきだったんだろうね。

339 :>333:2000/11/13(月) 10:30
あなたの大きな勘違いっぷりに朝から爆笑ー!!
お願いだから、余所でそんな発言しないでねん。
聞いてるほうが恥ずかしいー。

340 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 10:47
>>333を読んで、途方も無く言葉にし難い違和感に襲われたんだが
そっか、勘違いしてるからおかしいんだ、この発言って
どーゆー見地から歴史モノドラマを見てるんだろう??

341 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 11:13
>>333みたいな人が、電車の中で赤木ハルエ(だったっけ?渡鬼のピン子の姑)
に会って「もっとピン子に優しくしてやれ!そもそも姑というものは・・」なんて
説教するんだろうと思った。(実話)


342 :花と名無しさん:2000/11/13(月) 11:31
>>333のような意見を真面目にくんじゃうと、現代的な思想と
現代的婉曲表現ばしばしな「時代劇」しか作れなくなりそうだ。気味悪くて嫌だなー。
 自分の「気に障った」とこで脊髄反射しないで、状況考えてほしい。
 あまり叩いても仕方ないけどね…スレ主旨からずれ気味なのでsage。


343 :ああっ名無しさまっ:2000/11/14(火) 07:27
わはははは!自分は333はネタかと思ってたんだけど
マジだったのね。
ドラマつくる人らも大変だあ。
関係ないけど、いけのゑび子って人の「おいしい子供の作り方」って
エッセイがおもしろかったな。
ダンナと17歳も離れててそのチグハグさかげんが
おもしろい。あ、一冊だけ子育てマンガもだしてます。
絵、ヘタだけど・・・・

344 :花と名無しさん:2000/11/14(火) 11:37
>>243
遅レスだけど、まついなつきの次男の名前はマジでラーメン屋から取ったんじゃないと思うよ。
あれはネタじゃないの? たまたま、いいなって思いついた名前とラーメン屋の名前がかぶってただけ。
長男の名前が思い入れのあるように見えるのは、夫になった人と名前の話が最初に出たときに、以後この人との間の男の子を産むことになるってことがわからなかったから「こういう運命だったのかあ」ってちよっとしんみりしてるのもあるんだろうし。
一番目の子だとなにもかもはじめてだから、なにもかもが新鮮で書くことができるけど、次の子が出来たときは日常になってしまってるから新鮮味に欠けるのはしょうがないかも。
だけどまついは二番目三番目の子もすごく愛してるよ。書いてるもの読んでたらわかる。


345 :花と名無しさん:2000/11/14(火) 15:02
まついのエッセイ好き。

346 :名無しさん:2000/11/14(火) 21:22
私には子どもいないんだけど、わた繁はやっぱ相当フカしてる?
一昨年子ども生んだ友達が読んで、ざけんなよこのアマ!って怒ってたけど
どのへんがどうフカしてるのかちょっと知りたかったりして。

347 :ああっ名無しさまっ:2000/11/14(火) 21:54
「わた繁」読めば一番よくわかると思うけど…
とりあえず、夫やシッターさんに子供の世話を任せているあいだに
不倫して妊娠して、勝手に家出して新しい男に走って元夫の悪口を
マスコミに暴露している人の子育てマンガです。

そうなったのは最近だけど、このマンガは初期から悩みながら普通に
育児している人を嘲った表現は多いです。
自分は夫に離乳食作らせといて、離乳食作る母親をからかってるとかね。

348 :ああっ名無しさまっ:2000/11/15(水) 03:07
内田春菊は読者にわざと共感させないマンガを描いてるとしか
思えない。共感されると「あんた達と一緒にしないで!」とばかり
にあとがきとかで噛み付くしなー。
わた繁は反面教師マンガとしては読めるんじゃない?
キライだけど。

349 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 12:34
「わた繁」いまやのろけネタしかないらしい。しかもシモネタ(読んでないから伝聞)
それでも4巻を出すのか?編集部?紙の無駄だ〜。

350 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 15:40
繁殖、が売りなのにねー。
今度は誰の子を繁殖するのやら。

351 :花と名無しさん:2000/11/15(水) 16:37
>>346
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=966825350

352 :351ですが:2000/11/15(水) 16:38
「わた繁」の内容を読まずに知りたかったらこちら↑へどうぞ

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/15(水) 22:17
わた繁で「育児ノイローゼが治った」という人がいた・・
マジ?確かに面白かったし、「肩肘張らないでもちゃんと育児は出来る」
とは思ったけどさ・・


354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 00:39
353です・・・ミスった。
「わた繁読んで育児ノイローゼが治りました」と言っていた人がいた、
という話です。

355 :243:2000/11/16(木) 01:17
243だけど、わたしはまついなつきがご自分の子どものことを
愛していないとはちーとも思っていないよ。まあわたしは御当人では
ないからあなたのようにはわからんけどね。ただ、子ども3人の扱いには差が
あるなあとは思った。ていうか、御当人がそう書いているじゃないの。
お母さんというものは騒ぎの大きいほうに注意がいくもので、
1番目の子どもがコップをひっくりかえしたりと大騒ぎしていると
2番目の子どもが乳を欲しがってないていてもついほっておいてしまうって。
1番目の子どもの泣き声はすこしも聞き漏らさなかった自分が、
いったいこれはどうしたことだいって。
名前をつけるときも、忙しさのドタバタのなかでほとんど夫との協議なく
決めてしまったって。そのあたりの複数の子どもを持つ親の事情っつーもんを
正直に書いているからあの本は面白いんだと思うんだけどね。
まあなんでもいいけど。

356 :花と名無しさん:2000/11/16(木) 09:10
http://www.stl-online.net/thc/med/genetic/tcge055.jpg
こんな赤ちゃんを育てる子育て漫画きぼーん

357 :花と名無しさん:2000/11/16(木) 09:23
356は踏んじゃダメだよ。奇形児写真。

358 :花と名無しさん:2000/11/16(木) 13:24
まついなつきのところは3人目の子がアトピーで
悩んだときの兄弟エピソードが良かった。

「長男が時々、うーんもうどうにかならないの?
 これ治んないの!?しおちゃんのホッペ!!
 と弱音を吐くので私は弱音を吐かずにすんだ」
「次男は時々、しおちゃんほんとうによくなったねー
 (ほんとうは変わらず)とはげましてくれるし、
 ほんとに私はがんばれた」
っていうの読んで、兄弟っていいなと思ったよ。
私は身体の都合でもう子供できないんで余計にじーんときた。

359 :花と名無しさん:2000/11/16(木) 23:09
まついに限らず初めての子と次の子では、子育てのスタンスが違って当然でしょうね。
彼女は3人とも愛してると思うよ。
でも他人から見れば「他人の子」なんで、夫が撮った我が子の写真を本やエッセイに
載せられても何だかしらけるだけ。もうまつい家に興味ない…。

360 :ああっ名無しさまっ:2000/11/17(金) 03:17
359>うーん・・それを言っちゃおしまいのような・・・
子育てマンガ全部が「他人の子」なわけだし・・・・


361 :花と名無しさん:2000/11/17(金) 16:54
>360
359です。子育てマンガだからこそ、他人から見りゃ他人の子って客観性が必要だと
思うよ。年賀状に写真のせる勢いで、本やエッセイに子供の写真のせられてもさ…
ってことです。まぁ、私がもうまついファンではないからかもね。
昔は「からめるビンボー生活」なんて買ってました(藁

362 :花と名無しさん:2000/11/17(金) 19:18
今は「からめる印税生活」

363 :花と名無しさん:2000/11/17(金) 20:38
まつい家はダンナの職業上そうなりやすいんでない?写真の事ね。
客観性のある子育てマンガって…なかなかないんじゃない?
カタイ育児書みたいな内容でもつまらないし、多少ツッコミ入れて
読めるくらいの親近感ないと読者はついてこれなさそう。
このスレ読んでいて「わかるわかる!」と「えー何それ」は紙一重
なんだな、って思った。

364 :ああっ名無しさまっ:2000/11/18(土) 02:52
エッセイですまぬが伊藤比呂美の「伊藤ふきげん製作所」を
読んで、いかに家庭の崩壊が子供にストレスを与えてるかが
わかった。内田春菊のマンガでは子供たちはなんの痛痒も感じて
ないように描かれてるけどホントかな。以前田島みるくが
「キレイゴトだけ描こうと思えばそうできるけど、自分は
しない」みたいな意味のことを書いてたけど、内田の
マンガには自分の都合の悪いとこを排除して描いてるフシが
あるんだよなあ・・・・特に子供のことに関しては。


365 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/18(土) 12:58
天野夏美が新しい本出したけど・・どうだった?
最後のシリーズとあったけどさ・・

366 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 13:04
終わってる・・天野夏美。
自分で自覚が無い所が悲しい。

367 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 13:24
あー、皆さんゴメンナサイ。あたし「わたハン」好きです。
当方ただ今7ヶ月の子持ちですが、妊娠前から読んでました。
反面教師(?)ってぇ程じゃないけど、チョコチョコと
ためになったりするトコあるよ。
あと、「来訪者シリーズ」好きです。新刊って、出ないの
かなぁ。「本愉」に連載してんのとかさ…。


368 :>367:2000/11/18(土) 14:34
煽るわけじゃないが、たとえばどんなとこ?マジで疑問。
>ためになったりするトコ

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 14:35
天野夏美本人がこのスレ読んでいたら少しは自覚するかいな?
ま、最後のシリーズ完結編らしいし・・
頼むからこのままフェードアウトしてくれ・・

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 14:37
>>367
 少しはタメになる所はありそう。初期に関してだけはね。


371 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 15:18
>>369 シリーズ完結したと思ってたら新しいの連載しちゃったりして・・・

372 :花と名無しさん:2000/11/18(土) 16:17
>>369
ついでに、雑誌に連載してるクソつまらんエッセーもやめてくれないかな。>天野

373 :>368:2000/11/18(土) 16:27
ほんとにチョコチョコです。
赤ちゃんのウンチのコトとか離乳食のこととか
妊娠中のこととか子宮外妊娠のこととか…。
368さんから見たら「けっ!」と思うよーなコトでも
あたしにとっちゃあ「おぉ、そーか」と思えるコト
かもしれないし。
あ、「そのとーりやろう」とかバカな思いは当たり前
だけど、無いよ。だから「反面教師」的かな?、と。
っていうか、ココ「好き」「嫌い」のスレでしょ?。
なので、あたしは、好きです。嫌いな方、ごめんなさい。

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/18(土) 17:14
天野夏美、書くネタあるのか?
垂れ流しの親ばかは見ていて痛いよ。
生暖かい目で見てようっと。

375 :>373:2000/11/18(土) 18:51
368です。
納得しました。離乳食云々については、内田本人の他のお母さんに対する
蔑みっぷりがすさまじいので、個人的にはアレなんですが…。
好きってひとがいてもいいと思いますよ、勿論。謝る必要なんてないです。

376 :花と名無しさん:2000/11/23(木) 15:40
江川達也の東京大学物語で遥が出産。
「気持ちいい〜」だって。大笑いしてしまった。
でもあれを本気で描いてるとしたら最低だよ!

377 :花と名無しさん:2000/11/23(木) 16:01
>376に激しく同意!
いよいよ遥が出産で、どーゆー書き方するのか
冷静に見たんだけど・・
「気持ちいい〜」とはなんじゃい、江川!
妊娠出産を軽々しく扱うな−
大変な思いをしてる女性に失礼だよ。
ましてや出産の真っ最中に「気持ちいい〜」とは・・・
よっぽど遥は不感症だな。
あれみた一部の男が
「出産って気持ちいいのか・・」
と、勘違いしたらどう責任とるんじゃ。
反感意見覚悟で断言してやる。
「出産シーンを美化するな〜」



378 :花と名無しさん:2000/11/23(木) 21:17
女性がレイプされても「気持ちいい」とか言ってるような
世界ですもの、江川ワールド。
作者は女性蔑視も甚だしいくせに性描写のえげつなさを
批判されると、
「東京大学物語で一番描きたいのは妊娠と出産です」
とかぬかしている。
勘違いもいい加減にしなさい、って思う。
377さん、少なくとも私は反感どころか激しく同意。

379 :花と名無しさん:2000/11/23(木) 22:21
話を蒸し返すようですが・・・

ママぽよの「子供を生んだことがないくせに」の言葉は
それだけ取り出してみると、確かにコワ〜イ言葉だよね。
けれど、「産後のママたち」が
「授乳室」という空間で
「態度の悪い看護婦」について愚痴を言ってる場面で
出てきたものでしょ。たぶんこの看護婦は産後のママたちに対して
産婦人科の看護婦らしからぬ(と思われる)態度だったんでしょ。
そういう特殊な状況で使われているということを抜きにして、
ただこの言葉だけを取り出してうんぬんするのはちょっと違うのでは?と
思ったんですが・・・

上の方を見ていると、嫌だという人は(比較的)言葉のみに反応し、
気にならなかったという人は(比較的)状況を見ているような気がした…


380 :花と名無しさん:2000/11/23(木) 22:29
>379
そうかもね…
でも看護婦さんの無礼ぶりがどんなものかという描写も
一切ないので、結果的にその言葉だけがクローズアップ
したんでしょうね。単なる作者の演出ミスかも知れない。
腹立ちの原因がわからないと、
「子供生んだことないくせに」には共感もできないしね。

381 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/23(木) 23:12
勿論、無礼をした看護婦に対しての怒りはわかるんだよ。
が・・・やはりそれに対するあのセリフはいただけないよ。
言葉尻を上げて怒ったつもりはないのだが・・・
380さんの言うとおり、演出ミスだね、うん。

382 :花と名無しさん:2000/11/23(木) 23:31
ぶんか社からでてる「パパでちゅよ」の中で、
「堀田さんちの不妊日記」をかいていた堀田あきおさんちには
お子さんは出来たんでしょうか。


383 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 00:38
>>376-378
 読んだよ・・昨日。>東京大学物語

私も一言「江川、逝ってよし」
気持ちいいわきゃね〜だろ!!!
(あんな状態で産んだら感染症が心配だと思うのは私だけ
でしょうか?すみません、当方独身です・・・。)


384 :花と名無しさん:2000/11/25(土) 01:31
昔読んだシモネタ4コマで、
子供が頭を出した所で妊婦が「抜かないで〜」と言って医者と看護婦がひっくり返る、
というのがあったなぁ。

385 :花と名無しさん:2000/11/25(土) 01:32
昔読んだシモネタ4コマで、
子供が頭を出した所で妊婦が「抜かないで〜」と言って医者と看護婦がひっくり返る、
というのがあったなぁ。

386 :花と名無しさん:2000/11/25(土) 01:43
>>376-378>>383
(スレッドの趣旨に戻るけど)江川達也の子育て漫画を読んだよ。
タイトル忘れたけど。(「○○ちゃんとパパ」って感じだったかな?)
内容は、かなり真面目に「一人の人間を育てる重さ」を考えていたと思う。
結婚するまで避妊を欠かしたことがないってのもどっかで聞いた。
そーゆー人がフィクションの方の作品でなんでそーなるのかは疑問だけど、
いちおう、そのへんは踏まえて描いてるんだろうな、ってことで。

387 :花と名無しさん:2000/11/25(土) 01:43
>東京大学物語
じゃ、主役の男と遥、結ばれたんだー。
私、15巻くらいまでしか読んでないんだけど
主役の男と遥のHシーンで3巻くらい使ってなかった?(ワラ

ちょい脱線ぎみなのでsage・・・てもあまり意味ないか。

388 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2000/11/25(土) 01:52
>>386
 383です。でもあの出産シーンは・・・「決して真似はしないで
下さい」とありますけど・・ごめんなさい。
でも漫画スレでは出産関係の一件についてはかなり叩かれていました
ね・・いかん、私もsageます。


389 :ああっ名無しさまっ:2000/11/26(日) 14:45
387>SEXシーンは4話ぐらいしかかけてないけど
受精して胎芽から胎児になるまでに、また4話ぐらいかけてた(笑)


390 :魁!名無しさん:2000/11/26(日) 16:42
遥ちゃんは産婦人科ちゃんと通ってたのかな…?へその緒がからまってたりとかしたら自然分娩なんてまず無理だろうし。
ていうか出産甘く見すぎ。

391 :花と名無しさん:2000/11/26(日) 20:41
今週の「東京大学物語」は読まないほうがいいみたい。
早売りで読んだ友人が吐いたって言ってました。
いったいどんなことが描いてあるんだろうとは思うけど…。

392 :ああっ名無しさまっ:2000/11/26(日) 22:54
386さんへ。
このスレの50あたりから「タケちゃんとパパ」に関する
話題もちょこっとあるので読んで見るといろんな意見が
わかるかも。
自然分娩にこだわるのはその人の主義としていいのだけど、
他のやり方を否定するのはどう?って意見が多いです。

393 :ああっ名無しさまっ:2000/11/26(日) 22:56
まだ読んでないけど、予想するに遥と村上が
一緒に胎盤を食べるとか・・・・?

394 :花と名無しさん:2000/11/27(月) 22:21
>>393
正解っす…。
お醤油は好みでとか言って生で食ってましたよ。

出産時の「きもちいー」は
もう江川なんだからムカツクだけアホらしい
ギャグで笑い飛ばしちまえ!!でしたが
今回は生理的嫌悪でもう気色悪くてたまりません。

117 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)