5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岡崎京子はこのまま忘れられてくの?

1 :名無しさん :2000/09/14(木) 10:42
なんかへんにファンに期待もたせないでさっさともうマンガ家として
死んだものと考えたほうがいい気がする。家族とかスタッフが
まだ生きてるから、って単行本ださせないんでしょう?事故直前の短編でいくつかいいの
あったのに。このまま忘れられていくんだろうな

2 :魁!名無しさん :2000/09/14(木) 14:06
うーん、やっぱり致命的なまでの後遺症を抱えているのでしょうか。

3 :1911 :2000/09/14(木) 14:38
今ごろごめんなさい。
彼女、事故にあって療養中ってきいたのですが、
一体全体そんな 何年も音沙汰がなくなるくらいのって
どんな事故にあったのですか?
ご存知のかた、教えて下さい。

4 :花と名無しさん :2000/09/14(木) 14:39
あの事故のイメージが染み付いちゃってる気がして避けてた
“UNTITLED”を最近読んだら、やっぱりこの人の感覚は並じゃないと痛感。
せめてヘルター・スケルターは単行本化キボン……

5 :花と名無しさん :2000/09/14(木) 14:43
世田谷の家のそばで酔っ払い運転の車にはねられたんだっけ?
夫婦で散歩中だったんだよね。旦那も怪我したんだけど次の日には
岡崎の病室に見舞いに駆けつけてたらしいよ。
今の病状どうなのかな〜…


6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/14(木) 14:43
めんたい鯖に残ってる岡崎さんスレッドです↓
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=963239324
事故に関することも書いてあります

7 :1911 :2000/09/14(木) 15:10
情報どうもです!

8 :花と名無しさん :2000/09/14(木) 19:29
今の状態は植物人間なんだよね、言ってしまうと。
でも事故が起こった時は「たぶん助からない」という話だったんで、
まあ、生きてるだけでも。
漫画家としては、もう復帰は無理かと。。。

「うたかたの日々」(たぶん原作の了解が得られない?)
「ヘルタースケルター」(ビートルズ曲のタイトルなので著作権がとか
短すぎるとか旧スレにはあるけど)は単行本化してほしいっすねえ。

9 :花と名無しさん :2000/09/14(木) 19:43
>1
死んだものとして考えた方がいい気もするって……。
確かに新作は望めない状況にあるかもしれないけど
ファンとしてはツライ言葉だな。

うたかたの日々はホント単行本化して!!



10 :名無しさん :2000/09/15(金) 02:00
つい最近この人知ったんだけど、事故のこと聞いてすごいびっくりした。
で、そのあとリバーズエッジとか読んだんだけど、なんかしんみりしちゃった。

11 :花と名無しさん :2000/09/15(金) 02:20
このヒトが事故に巻き込まれた時、
もうこれ以上のマンガ家は現れないとか、リバーズエッジを
超える作品はないとか思ってたけど、この人の抜けた穴は、
「少なくとも表面上は」埋められているんだなぁと最近思った。

オレはもう結構トシいっちゃってるんで、80年代を回顧
しているあいだに90年代すら終わってしまった、という感じ
なんだけど、その流れに岡崎京子が良くも悪くもはまって
しまったな。リバーズエッジも7年前の連載だから、作品に
登場するキャラに時代的にも世代的にも共感できなくなってる
自分がいる。う〜ん。


12 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 02:22
あのー、1さんのかきかたって実は岡崎さんに対してすごく失礼です。

13 :花と名無しさん :2000/09/15(金) 04:07
>>11
失礼を承知で言っちゃうと、時代ではなく、11さんが年を取ったってことでは?
(世代的にも、って書いてますが)
僕は今ごろになって岡崎京子にハマりだしたんだけど、「リバーズエッジ」は
今の時代(っておおげさ?)でも十分通用してると思う。
バブル期の作品はやっぱり、一時代前って思っちゃうんだけど。

14 :名無しさん :2000/09/15(金) 04:17
とにかく冷蔵庫女をさっさと単行本化しろ、ってことですよ

15 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/15(金) 04:52
岡崎さんはコミックス化する時に必ず全部描きなおす(?)とか改めるため
むやみに発売が出来ないって、たしか一回その注釈付きで
関係者の同意で作品が再録された時があったよーな…
どーでもいいことだが1のカキコはちょっと失礼でせつない
そしてさらにどーでもいいことだが岡崎さんをひっかけた人は新婚で奥さん
お腹に子供がいたそうなー…だからなのかこの方犯行を否認(爆)

16 :花と名無しさん :2000/09/15(金) 10:40
私は岡崎さんが事故に遭ってから作品を読んだクチです。
「ああ、なんかオシャレ系なんでしょ」
って感じで食わず嫌いだったっていうか。
リアルタイムで読まなかった事、結構本気で後悔した。
「リバーズエッジ」とか「水の中の小さな太陽」とかホント凄い。
時代っていうのを風俗とかだけじゃ無く、ちゃあんと描ききってる。
こんなにも時代にきちんと向き合ってた女性作家っていないんじゃない?
痛々しくて読んでてつらいのは作者が事故に遭ったからというのは
関係ないんだろうな。
これだけ大きな仕事をしたんだから忘れたくても忘れられないなあ。



17 :花と名無しさん :2000/09/15(金) 17:22
私も「どーせバカなヤリマンばっか出てくるよーなつまんない話なんでしょ」と
食わず嫌いでしたが、月刊カドカワに載ってた読みきり(人の言いなりでお人形
みたいだった主人公のOLが、『ケストナーみたいな小説を書くのが夢だったん
だ』と家出する話)を読んで、それまで読まなかった事を後悔しました。
復帰の見通しが暗いなら、ほんと単行本出して欲しいです。
PINKの文庫化も希望。


18 :花と名無しさん :2000/09/15(金) 23:02
>>13
リバーズエッジはむしろ今の時代のほうがあってると思うよ。
作品が出たのが確か94年。世の10代たちがだんだん退廃的になり始めた頃だね。

しかし、全部ではないけどいろいろ読んだのに、タイトル聞いただけではどんな
ストーリーだったのか全然思い出せない・・・
「うたかたの日々」って3人きょうだい(姉と妹と弟)の話じゃなかったっけ?
確かUNTITLEDに入ってたんだっけか〜?
あと主人公の女子高生が、幼い頃一緒に遊んでくれた近所のお姉さんの悲恋を
回想する話ってなんてタイトルでしたっけ?これもUNTITLEDに入っていたような
気がしたんだけど・・・
やっぱ借りてばかりいないで自分でも買っておかないとだめかしらん。


19 :花と名無しさん :2000/09/18(月) 00:12
>18
三人きょうだいの話はUNTITLED収録の“万事快調”だよ。
んで、近所のお姉さんの話もUNTITLED。どっちも傑作だと思うなぁ。
個人的にはリバーズエッジよりも、(勿論読んだ当時は圧倒されたけど)
チワワちゃんとか万事快調が好きよん。あと80年代ものも好き。


20 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/18(月) 00:48
>>13 >>18

ん〜どうなんでしょうかね。
いまの若いモンにも十分おもしろいと感じられるなら
それはそれでいいんだけど、リバーズエッジの頃って
あのモノローグの多さからわかるように、今よりももっと
苦悩してたっつーか、シリアスに受け止めすぎな感じがする。
実際、主人公たち、救われないし。
今のコドモたちはもうちょっと突き抜けてるんじゃないかなぁ。

世代的に一番あう作品って「ジオラマボーイ・パノラマガール」
なんだよね(笑)。あの作品は80年代後半の空気がよく出てて好き。
この後から家族崩壊みたいなテーマ性が全面に出てきて、素直に
作品として楽しめなくなってしまった。


21 :花と名無しさん :2000/09/18(月) 01:39
リバーズエッジの頃って、グランジとか引きずってた時代だからね。
もし岡崎さんが現代を映した漫画を描いたとしたら、どんな感じになるのか
興味あるなぁ。
ジオラマも好きだけどやっぱり「くちびるから散弾銃」
あの時代、無闇に楽しかったんだろうなって思っちゃうよ。

22 :18 :2000/09/18(月) 21:06
>>19
むぅ、そうだったのか。
ってぇと「うたかたの日々」ってどんな話だったっけ?
タイトルはちゃんと覚えているので絶対読んでいるはずなんだけど・・・

23 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/18(月) 22:56
事故の後、結構岡崎さんの後継者みたいに言われる作家さん
達が出てきましたが、本屋さんの陰謀でしょうか?
そういう肩書きがなければ、ほかの作家さん達の作品も
純粋に楽しいのですが。

私は90年代初頭に岡崎作品に出会い、80年代を懐かしんだ
世代です。初期の明るいイメ−ジと、事故直前の重いテーマの
作品には多少ギャップを感じましたが、どれも素晴らしい作品
ばかりです。

漫画家として復帰が難しくても、私の中で忘れることは
一生ありません。

24 :19=21 :2000/09/18(月) 23:17
「うたかたの日々」読んだ事ないんだよねぇ。連載はどこでやってたのかしら?
もうタイトルからして切ないんだよね。誰か、抽象的に内容を説明して。

私も岡崎さんの感動を追い求めていろんな新鋭女性作家さんの作品を読みましたが。
南Q太とか、かわかみじゅんことかね。
でもやっぱりどれも岡崎作品とは切り口が違うよね。岡崎の後継者って
誰の事を指して言ってたのかな?

25 :花と名無しさん :2000/09/19(火) 05:11
「うたかたの日々」はリバーズエッジや東京ガールズブラボーと同じく
CUTIEで連載されていたやつです。
原作は「日々の泡」?とかいう小説です。レイモンドチャンドラーだったっけか。
お金持ちの男の子が主人公で、その恋人(のちに病に冒される)、友人、その恋人、
あと飼っているネズミなどの出てくる、やはり悲しい結末になっています。
原作を読んでも雰囲気は伝わってくるはず。でも私も単行本化希望!

作品は今「愛の生活」とか読みなおして、どきどきしてます。リスペクト。
でも「好き好き大嫌い」とかもかなり好きだったりします。

ナナナンキリコとかは後継者候補に入るの?

26 :花と名無しさん :2000/09/19(火) 05:37
私も23さんと同じく、漫画家として復帰が難しくても
生涯忘れられない漫画家です
ここでは書けないけど(^^;)ネット上でいつも使っている
ハンドルネームも岡崎さんの漫画のキャラの名前をもじったものだし・・・
一番好きな作品は「PINK」かな?

27 :花と名無しさん :2000/09/19(火) 07:09
>岡崎の後継者って誰の事を指して言ってたのかな?
単なる煽り文句でしょ。読者層がかぶりそうなマンガに編集者がいかにもつけそう。

岡崎も魚喃も好きな身としては、魚喃を岡崎の後継者と言うのはやめて欲しい。
両者にとっても、両者のファンにとっても不幸だ。

28 :25 :2000/09/19(火) 15:16
>25
チャンドラーじゃなくて、ボリス・ヴィアンでした。全然違う・・・

>27
両者の漫画に流れるムードで似たかんじがするので軽く書いてしまったけど、
やっぱり違うかなぁと思いました。おっしゃる通りです。

29 :花と名無しさん :2000/09/19(火) 18:41
「うたかたの日々」説明どうもです。原作探して読んでみるね。

皆さん「私は貴方のオモチャなの」ってどうだった?帯に“賛否両論…”みたいなこと
書いてたから、やっぱり非難ゴーゴーだったのかな。
私は当時、何故か好きだったんだけど。



30 :花と名無しさん :2000/09/20(水) 02:12
「三つ数えろ」が異様に好き。
あのタイトルってソニック・ユースか誰かが元ネタだったっけ?

岡キョン漫画のタイトルの元ネタとか知りたいです。

31 :花と名無しさん :2000/09/20(水) 03:30
>30さん
2chからリンク貼るのは何なのであれですが、
岡崎さんの元ネタや引用に関してのめちゃくちゃ詳しいHP、ありますよ。
探してみて〜

32 :30 :2000/09/20(水) 04:47
>31さん
情報どうもありがとうございます、探してみます!

33 :花と名無しさん :2000/09/20(水) 11:57
元ネタと言えば、初めて岡崎作品を読んだ時に
「何コレー、パクりばっかじゃーん」とバカにした覚えが……私がバカ。
音楽とかは小西康陽さんとかサンプリングで作る方法に対して何の抵抗も
無かったのにマンガだと私あんまり見た事なかったので受け入れられな
かったんですよねー。そういう意味で新しかったな、私にとっては。



34 :花と名無しさん :2000/09/20(水) 12:03
死にかけちゃんの事なんかどーでもいいだろ?

35 :花と名無しさん :2000/09/20(水) 13:08
この人学校が一緒で、先輩みたいなんですが、国分の教授が少女漫画論っていう
ささやかな論文をかいたきっかけになったみたい。
>>34
人の大事のことそんな風にいっちゃいけねーよ。大丈夫?精神状態?

36 :花と名無しさん :2000/09/20(水) 13:39
岡崎京子の漫画では「マジックポイント」が好き。
あれはとてもポジティブな話。
でも、原作者つきの話なので、みんなは反対意見かな?

37 :花と名無しさん :2000/09/20(水) 16:51
「リバース・エッジ」読んだ時はショックだった・・・
こんなマンガ読まなきゃよかった、ってくらいショックだった。(良い意味)
マンガでああいう事表現するのって、今まで見た事なかったし。
ある意味>>33さんと同じこと考えたね。
鬱になりうる最強のマンガです。

38 :名無しさん :2000/09/21(木) 01:37
>37さん
同じく。今までの自分が読んでた漫画と違った。

たまに登場人物がしてるダブルピースが何気に好き。

39 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/21(木) 03:15
>36さん
わたしも「マジックポイント」好きッス!
ものすんごく前向きになれるし、
人の魅力ってモノに対しての真理が描いてある気がする。




40 :花と名無しさん :2000/09/23(土) 00:27
『カトゥーンズ』読みました。ぐるぐるまわって元通り★

41 :花と名無しさん :2000/09/23(土) 02:05
『東京ガールズブラボー』の下巻が入手したくて
探し回ってます。
都内で売っているところないですかね?
岡崎京子は、「資本主義をどう受け入れて我々は生きていくか」
みたいなことを漫画で表現した所はホントに凄い!

42 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/23(土) 03:08
「ヘルタースケルター」の単行本化、せつに望みます・・・
コンビニでキューティコミック立ち読みして、鳥肌が立ったのを覚えてる。
どうせすぐ単行本になるし、そん時まとめて読もうと思ったことを、ほんと後悔してる。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/23(土) 11:59
>42さん
「へルタースケルター」はキューコミじゃ無いよ。
フィールヤングかヤングロゼだったと思う。

44 :Ms.名無しさん :2000/09/23(土) 16:18
友達がサイン会に行って「大ファンですぅ。」って言ったらあっそって
感じで冷たい人だったって。

45 :花と名無しさん :2000/09/23(土) 16:37
>44
なんかいかにも岡崎さんっぽくって嬉しい。
わーい、イメージどーりだあ、みたいな。
ブスとバカには厳しくいかんとね。

46 :Ms.名無しさん :2000/09/23(土) 16:51
>45
 えーー??それ、私の友達がブスって事?
 すごい綺麗な子なのにな。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/23(土) 16:52
>46
じゃ、馬鹿なんでしょ。


48 :Ms.名無しさん :2000/09/23(土) 16:55
>47
 ふふふ。それが、映画翻訳をしているいい子なんだな。
 英検1級。君は持ってる?
 それにファンですって言って何がいけないの?

49 :上の人達 :2000/09/23(土) 16:58
なんか、二人で面白い。↑
タカビーな態度は、あーゆー漫画書いてるから想像つく。



50 :花と名無しさん :2000/09/23(土) 17:09
そのステキなおともだち。
48さんみたいな人が友人って時点で岡崎ファンとして
アウトって感じ。

51 :花と名無しさん :2000/09/23(土) 17:11
私は嫌いだったので事故ってざまー

52 :49 :2000/09/23(土) 17:16
↑ざまーはないでしょ。
自分じゃなくて良かったとは思うけど・・・

53 :80年代話の漫画は :2000/09/23(土) 18:24
やっぱり絵がいまいちだなあと思う。あと、わかんない、世代が違いすぎて。

ちなみに「うたかたの日々」はレイモンド・チャンドラーって書いてる人が
いるけど、ボリス・ヴィアンの間違いですよ。チャンドラーみたいな
ハードボイルド系と岡崎京子って全然違うよー。
ボリス・ヴィアンはサルトルとかとも仲良しで「サン・ジェルマン・デ・プレの
プリンス」って言われてた天才肌の人。いかにも岡崎京子が好きそうな
感じはする。「日々の泡」っていう邦題もあるよ、ヴィアンの「うたかたの日々」
は。一昔前のおしゃれさんだったら小脇に抱えてそうな本(読んでるかは別)ですな。

個人的には「クレア」に連載していた「女のけものみち」好きだったなあ。
でも事故に遭ってそれっきり。安野モヨコの「美人画報」は「女のけものみち」
のパクりっつーか2番煎じそのもの。まあ、そこそこ面白いから腹は立たないけど。

54 :サカエちん :2000/09/23(土) 18:24
『東京ガールズブラボー』って、主人公が
東京に引っ越してきた場所が私の地元で親近感。
ちゃあんと常盤食堂も描かれている!今もお店あります。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/23(土) 19:06
事故の加害者はどうなったの?

56 :花と名無しさん :2000/09/23(土) 19:29
結局「リバーズ・エッジ」は山田くんの存在ですよね



57 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/23(土) 20:19
リバーズ・エッジ、、
込められてるものが多いなぁ、ほんと。。

58 :花と名無しさん :2000/09/24(日) 13:00
チャンドラーとボリス・ヴィアンのことについては既に訂正済みだよ。
過去ログをちゃんと読んでみ。
リバーズエッジ、ラストで主人公の子が声を殺して泣く所で私も泣いた。


59 :花と名無しさん :2000/09/24(日) 13:22
最初あんな雑で汚い絵でいいの?って感じだったけど
最後の方の絵は凄くいいなあ。
目が冷たくて。雑なのに温度が低い絵ってあんまり無い。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/24(日) 22:36
安野モヨコは岡崎京子が事故って一番得した人だね。
宝島系、フィールヤング等岡崎京子が消えた場所で描けるようになったし。
勢いだけで実がないけど、そこが合ってるんだよね。
漫画じっくり読まない読者層に。

61 :花と名無しさん :2000/09/24(日) 23:37
>53
「女のけものみち」大好きだったー。今でも少しだけとってあるよ。
言われてみれば「美人画報」そっくりだね。

安野モヨコはフォロワーなの?「美人画報」以外あんまり読んだことないので
わからないんだけど。


62 :花と名無しさん :2000/09/25(月) 00:13
「リバーズ・エッジ」読みたさに、CUTIEを毎号立ち読みしていました。
「女のけものみち」も好きでした。(CREAは買って読んでました)

事故の前に書かれたものはより「死」に近い気がして、まるで事故のことを
暗示しているようで、今でも胸がしめつけられます。
1996年2月に出たアラーキーの写真集「陽子」(平凡社から出ている)には、
岡崎京子による荒木経惟論が載っているんだけれど、そこに「いつか私も
死ぬだろう」とあって、本当にはっとする。

漫画家として復帰云々は別として、快復を心から祈っています。
「忘れられていくの?」には強く否といいたい。


63 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/25(月) 00:51
うん、忘れられないと思う。絶対。
(と言い切りたい)


64 :花と名無しさん :2000/09/25(月) 03:56
アンノは、岡崎さんの元アシだったよね。
後継者(?)としてはありがちパターン・・・・

65 :花と名無しさん :2000/09/25(月) 16:13
安野さんって特に好きというわけでもないけど
後継者と言われていることに別に反論する気は無いな。
影響を受けているのは勿論明らかだけど、
やっぱり彼女独特の世界を確立できてるし、
岡崎さんが今描けない分、先に進んでるって感じするし。


66 :花と名無しさん :2000/09/25(月) 17:44
ほとんど初期の作品しか読んでなかったんだけど
「唇から散弾銃」の新刊の方にあった「その後」マンガ見て
絵があまりに違うのにビックリした。
後期はあんな絵なの?


67 :花と名無しさん :2000/09/25(月) 18:06
吉本ばななは今でもお見舞いに行っているのかな

68 :花と名無しさん :2000/09/25(月) 18:53
かなしいねえ

69 :花と名無しさん :2000/09/28(木) 02:44
ちょっと前にキューティコミックあたりに
冷蔵庫の中に住んでる(?)女の子の話が載ってましたよね?
これってどこかからの再録なんでしょうか。

70 :花と名無しさん :2000/09/28(木) 03:37
>41
東京はどうかは知らないけど、僕の住む相模原のブックオフ(もっと
書くと津久井街道店)には上・下巻ともに2セットありました。相模
原の橋本なんて僻地だとは思いますが、よかったらどうぞ。

「うたかたの日々」は今原作読んでいるせいか、凄い読みたい。岡崎
さんがいなかったらボリス・ヴィアンなんて読んでないだろうなぁ。

71 :花と名無しさん :2000/09/28(木) 07:26
ボリス・ヴィアン、どうも聞き覚えあると思ったら、今読んでる安部公房の
全集で紹介されていた。
岡崎京子も安部公房も好きな人間としては読まにゃあかんな。

72 :花と名無しさん :2000/09/28(木) 07:30
ボリス・ヴィアン、どうも聞き覚えあると思ったら、今読んでる安部公房の
全集で紹介されていた。
岡崎京子も安部公房も好きな人間としては読まにゃあかんな。

73 :32歳、女です :2000/09/29(金) 01:21
20歳のころ、単行本が出たばかりの「Pink」には「?」と
思った私ですが(あの作品を好きな人&岡崎さんゴメンナサイ)、
27歳で読んだ「リバーズ・エッジ」でガツンとハマりました。

「リバーズ・エッジ」が上梓されて間もないと思われる時期の
岡崎さんのインタビュー記事が私の手元にあり。
物語の描き方をデビッド・リンチから学んだこと。
人生の信条はセックス・ドラッグ・ロックンロールだったけど
最近それも疲れてきた。自分の世代(当時、おそらく33歳)の
女の人にとって一番のテーマは「他人に侵食される自分にどう
折り合いをつけるか」ということ。自分の世界にこだわりを
持っている人ほど、他人との共同生活で妥協しなくてはいけない
部分が出てくる。そういった意味では「疲れ」「あきらめ」も成熟
なのではかいかということ。
今はきっと移行期。これから、自分と同世代の女性のマンガを
描くとしたら「向田邦子全集」をそばに置いて描くだろうということ。

そしてインタビュー記事の冒頭で「何かが終わるとは、次の、別の
何かが始まるということ」に等しい、という文章を受けて
「そういう意味で、私は世界が終わってしまう世紀末の終末感より
むしろ世界が終わらないことの方が怖い。終わらない、この日常を
ジタバタ生きていくことの方が恐ろしい」と語っていました。
・・・人生には、思いもよらない苛烈な出来事が起こりうるものだと
しか言えません。岡崎先生の一日も早い快復を祈るばかりです。
雑誌は95年発売の「クリーク」(!)です。切り取ってしまったので
号数は不明。興味のある方は探してみてください。


74 :花と名無しさん :2000/10/02(月) 00:11
>70
ありがとうございます。
結構遠いと思いますが、近いうちに買いに行きたいと思います。

75 :インタビュー :2000/10/02(月) 00:57
岡崎京子のほんとに事故直前のインタビュー記事があります。
事故が1996年5月19日でインタビュー実施日が4月24日。

記事は次のうように締められています。
「今はハッピーエンドのラブラブの漫画を描きたいんです。
ラブラブーって感じの。だって世の中が漫画に追いついちゃったでしょ。
つらくて悲しい話はそろそろやめて、そういうこともわかった上で幸せな話を描こうかと。
漫画っていつも少し先の虚構を描かないとね。」

これを読んだとき、今の岡崎の描くラブラブハッピーな話って!とすごい期待したのに…。
掲載誌はダ・ヴィンチ27号(96年7月号)です。

76 :花と名無しさん :2000/10/02(月) 03:44
>75
インタビューの書き起こしありがとうございます。
これ読むと何かすごい残酷に感じますよね。現実って。
でも現実が残酷なんだって事は岡崎さんも繰り返し繰り返し
描いてましたもんね。そういう事も受け入れて行くんだ、と。

77 :a :2000/10/03(火) 02:15
ge

78 :花と名無しさん :2000/10/03(火) 03:59
>75
>「今はハッピーエンドのラブラブの漫画を描きたいんです」
っつーことは、アンノの「ハッピーマニア」は
岡崎の線をけっこー真っ当に引き継いだ、とゆーことか。

でも、

>73
>「これから、自分と同世代の女性のマンガを
>描くとしたら「向田邦子全集」をそばに置いて描くだろうということ」
向田はアンノとは程遠いな。。
じゃあ、取り残された岡崎ファンは
「ハッピーマニア」と「阿修羅のごとく」を同時に
読むと、ブレンドされて岡崎風味を味わえる、と。


79 :花と名無しさん :2000/10/03(火) 05:46
「うたかたの日々は」キューティーから切り取ってファイルにしてますが
わたしも大好きな作品です。

>60 安野モヨコは岡崎京子が事故って一番得した人だね。

私の記憶では。73さんの書いておられた
「人生の信条はセックス・ドラッグ・ロックンロールだったけど
最近それも疲れてきた・・・」みたいな理由で
キューティーで書くのをお休みして岡崎さんの意志で
キューティーの枠は安野さんに継いでもらったと記憶しておりますが?
どうだったでしょう、記憶が曖昧ですので確実ではないですが・・・
事故の直前の岡崎さんは変革期というか...
自分の中で何かが変わってきているみたいな発言をされてますね。
コミックCUEの1号でも江口寿氏編集長日記で
岡崎さんに依頼された時「正直今疲れていて乗り気ではない
もし書くならば暴力やセックスではないもの」とのお返事だったとか
なんかそういうのこじつけて神秘論みたいにいうのは好きではないけど
なんか切ないな〜・・・本人は何か感じていたのかとか思ってしまう。。。
とにかくいつか岡崎マンガの新作をまた読める日がくることを
信じて待ってます。



80 :花と名無しさん :2000/10/03(火) 05:56
もし著作権問題で単行本化されないのなら
とても残念だな・・・ヴィアンの原作は確かに
なぞってるけどかなり岡崎的解釈でデフォルメされいるし
なにより、とても素晴らしい作品なのに!!

81 :花と名無しさん :2000/10/03(火) 05:56
↑うたかたの日々

82 :花と名無しさん :2000/10/03(火) 17:37
下北いったら、実家がなくなってたけど、引っ越した?

83 :花と名無しさん :2000/10/03(火) 18:03
>82
興味なし

84 :ワシは忘れんぞあげ :2000/10/03(火) 20:19
>>41 & >>74
どこに住んでるのか知らないけど、相模原まで行かなくても
地元の古本屋頑張って探せばそのうち見つかると思うよ。
ワタシも見た覚えあります。ちなみに茨城。

あるいは普通の書店で出版社とタイトルと著者名言って
取り寄せてもらうというのはどうでしょ?
まだ廃版にはなっていないと思うのだけど・・・

85 :花と名無しさん :2000/10/04(水) 00:26
>84
お気遣いありがとうございます。
住んでいるところは、横浜市内です。
件の本は、宝島社からでているのですが出版社にも在庫が
ないらしくて・・・
上巻を持っているだけに、気になって。

86 :花と名無しさん :2000/10/04(水) 01:32
82<
美容室?理容室?だっけ?

87 :ああっ名無しさまっ :2000/10/04(水) 14:19
加害者は、今、いずこへ・・・?岡崎さんが連載していた雑誌に、顔写真(カラー)のっけて、
「私がやりました。申し訳ありません。」と、読者に謝罪してほしい。
稀有な才能をもぎとりやがって。

88 :花と名無しさん :2000/10/04(水) 14:37
そうだね、加害者って事故から4年以上経った今、
どんな生活してんのかなぁ。
飲酒運転のあげく、岡崎さんと旦那さんをはねたんだよね。
やっぱ、腹立たしい。




89 :名無しさん :2000/10/04(水) 19:46
べっつにー、調子こみの漫画家の天罰じゃん。
こんなクズ今でも崇拝してるだー。
旦那は今ごろセフレつくってよがってるよ。

90 :花と名無しさん :2000/10/04(水) 21:13
>89
おまえ・・・貧しいやつだな

91 :花と名無しさん :2000/10/04(水) 23:40
■荒らし・煽り・厨房は完全無視すること。無視できない貴方も厨房です。

age

とりあえず復活求むに一票

92 :花と名無しさん :2000/10/04(水) 23:40
「復活願う」か・・・

93 :名無しさん@名無しさん :2000/10/05(木) 02:23
「うたかた〜」は映画にもなっているね。小説が面白いとは思わないけど、蓮の花はすごいビジュアル的だと思った。
岡崎京子の時代性って面白いと思う。アフタヌーン・ティのカップとか、クラフトワーク、レジデンツ、ピテカントロプス、ツバキ、時代が色あせながら閉じ込められてる。
安野モヨコも、そういえばそうだけど。岡崎京子は、大島弓子を、当時の今風にアレンジしてて、今読むと面白い。昔は苦手だったけど。
でも、「リバース・エッジ」がひとつの頂点だったて気もする。



94 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 02:33
第1次岡崎狂時代「ジオラマボーイ・パノラマガール」
第2期岡崎狂時代「リバーズエッジ」

後者は、映画化とかしてくれないかなぁ

95 :花と名無しさん :2000/10/09(月) 04:06
たとえば「リバーズ・エッジ」を映画化するとしたら、
どんな配役になるんだろう?

とりあえず小山田圭吾氏には出てもらおう。

96 :花と名無しさん :2000/10/09(月) 07:36
じゃあ、田島カンナは菅野美穂で。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 08:01
>>96
うわ、それいいわ(笑
別に菅野嫌いじゃないんだけどやってほしいね。
しかしはるなは難しそうー。

98 :花と名無しさん :2000/10/09(月) 09:59
市川みかこちゃんはどう?(演技力は別として)

99 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/09(月) 10:59
ちょっと前のSWICH(スペル違うかも・・・)で「岡崎京子特集」やってましたよね。
立ち読みしたのでうろ覚えですが、自分の描いた絵を見て「これ誰が描いたの?」と
言ったそうです・・・。涙が出ました。
でもしゃべれるほど回復したのかな。
いつか必ず復帰して欲しい・・・。

100 :かまヴぉこ :2000/10/09(月) 11:15
岡崎京子は、忘れられない。最近「ROCK」を購入した。
初期の気楽な感覚もすきだし、キューティで連載してた「東京ガールズ・・」
はリアルタイムで読んでた。あれは面白かった。本人もクラバーだったし
オシャレでよくキューティにも載ってたね。
リバーズ・エッジには夢中になったな・・。安野と比べるとかいう気はないが
岡崎京子は、他とは全く別モノ。私にとっては。

101 :花と名無しさん :2000/10/09(月) 18:25
ハッピィ・ハウスがめっちゃ好きです。
中学生なのにヤニ中毒の主人公、これ読むと自分も煙草吸いたくなる。
あと松田とくっつきそーでくっつかないのがいい。

岡崎さん話せる程に回復したの!?本当ならすごく嬉しい。
この間CUTIEに描いたイラストが載って、岡崎さんのポストカードが
届きました。今はもう安野氏になっちゃったけど、宝物です。

岡崎さんの回復を本当に心より願ってます。

102 :花と名無しさん :2000/10/10(火) 16:14
ほんとに?良くなっているんだー。
良かった、良かった。
嬉しいですねえ。
また描いて、なんてとても簡単には言えないので
私も岡崎さんの回復を祈るばかりです。

作家としてではなくて




103 :かまヴぉこ :2000/10/10(火) 19:50
個人的に、色々が上手くいっていない状態で、
今日の帰りも、空虚な気分で歩いていた。
フト、岡崎京子の漫画は、その辺を上手く表して
いるな、と思った。すごい現実的だと思った。
(今日は出勤電車でUNTITLEDを読み直したからか?)
そして、ああ、皆もこういう時はあるんだろうな、なんて
ダサイけど、考えたりした。
>102サンと同様、純粋に岡崎さんがよくなるように
祈っています。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/23(月) 01:09
久しぶりにあげます。

今週号のAERAで、岡崎京子さんが取り上げられてますね。
「現代の肖像」ってところで。
どんな風に書かれているのか、興味しんしん。
最近の岡崎さんの様子もわかるかな。

105 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 10:51
>104
ほんと!?買う!>AERA
情報ありがとう!

岡崎さんは、身体はだいぶん復活してるものの、
漫画には復帰していない(するつもりがあるのかわからない)
という噂を。
本当だとしたら、いつか漫画にも復帰してほしい。

106 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 15:02
でもライターは速水由紀子(ケッ)>AERA

107 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 18:45
みんなでAERA買おう!あげ。

108 :>106 :2000/10/23(月) 18:46
どんな人なの?

109 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 19:35
>108

速水由紀子=桜井亜美
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=book&key=961132065

110 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 19:38
岡崎京子さんは、
漫画が描けないとしても、なんらかの表現者として、
じゅうぶんやってける才能あると思う。
できれば、私は描いてほしいけど。

ヒトは、誰だって誰かの影響受けて後継者で、
でもって誰かの受継者(?)だと思うんだけど、
そういう当たり前の中で、まれに突然変異かー、こいつ?な、
突然変異級のミュータント的逸材も出るもんだと思うのよ。
彼女はそれになりうるかもな逸材?>私としては、まだまだ疑問符つき
って感じるので、切に表現活動フッカツ願ってます。

よだんだけど、私がいちばん好きなのは、
Pink。選ぶのむつかしいけど。

111 :>109 :2000/10/23(月) 19:50
さんきゅー
桜井亜美か…
岡崎とは才能違いすぎやで
くらべるのも失礼か
つ〜かおばさんだったとは…!<桜井

112 :花と名無しさん :2000/10/23(月) 21:58
私もAERA買っちゃおう、でも、旦那さまと仲良く暮らしてらっしゃる
のかな〜、確か新婚1年ぐらいで事故にあわれたんだよね?・・・
個人的にはご夫婦仲良く生活しててほしいなーなんて思っちゃうよ!

113 :奥さん、名無しです :2000/10/23(月) 22:51
昔、パール兄弟のライブで見かけました。
すっごく小柄で写真で見るより綺麗だった。
今は、某所でリハビリ中って聞いたけど。


114 :花と名無しさん :2000/10/24(火) 05:20
「セカンドバージン」が好きだったなぁ。
今、読み返すと仮面ノリダーとか出てて笑える。
でも、底に流れるテーマはちーっとも古くないんだよね。

一日も早い回復をお祈りします。
さーてAERA買ってこよっと。

115 :かまヴぉこ:2000/10/24(火) 19:34
早速AERA立ち読みしたが、文章に説得力がなかった。

116 :花と名無しさん:2000/10/24(火) 23:00
このスレで見て、AERAを立ち読みしたんですけど、どーも目新しいことが書いて
なかったような…読み落としたのかな?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/05(日) 01:59
age


118 :名無しさん:2000/11/05(日) 12:03
このスレタイトル見る度に
「んなこたあないッ!!!」と
言いたくなるage

119 :名無しでGO!:2000/11/05(日) 13:26
age

120 :花と名無しさん:2000/11/05(日) 15:08
アエラ情報プリーズ。

121 :名無しのエリー:2000/11/06(月) 23:38
日々思っていること。
きっと復活したらがらりと作品の持ち味が変わっているんだろうなって事。
ここ数年を転機にして。

既出だけど、岡崎さんのハッピーなヤツ読みたい。
それで納得いかなかったら、昔のヤツ読むし。

122 :花と名無しさん:2000/11/07(火) 03:33
旧漫画版スレもどうぞ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=962036539

123 :名無し@ぶりゅえ:2000/11/07(火) 11:29
岡崎京子を過大評価しすぎだね。
ここのHPに行くと意気投合しそうだよ。
みんな。
http://210.162.2.66/~nagano/lightboard/1280/board.html

124 :花と名無しさん:2000/11/07(火) 18:05
age


125 :花と名無しさん:2000/11/07(火) 18:16
122のスレの91さん凄く上手い。
的を射てるね。
私は信者のつもりもないんだけど
今の自分に一番ぴったりなので好きです。それだけ。


126 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 00:51
そうっすねぇ。
でも、やっぱ違和感あるな。>112スレの91

127 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 01:13
リバーズエッジの中のフレーズを
「一言で分かる少女漫画スレ」に書いたら
いいって言ってくれる人がいた。
嬉しかったな。

128 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 01:16
なんて書いたの?

129 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 14:58
>あたし達は
>何かをかくすために
>お喋りをしてた
>
>ずっと

フリッパーズも気に入りそうだね。



130 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 15:25
>>122の91

後期が装飾過剰というのが良くわからないな。
むしろ前期の方が装飾だか本質だかわからないくらい。
逆なんじゃないかと思うけど。

131 :花と名無しさん:2000/11/08(水) 16:26
130さんの言っている装飾だか本質だかわからないものって岡崎が引用・言及している80年代文化のことでしょ。

122のスレの91氏は、死体とか同性愛とか拒食症とかの道具立てが、あからさまにショッキングで安易というかそういうことがいいたいのではないのかな。

132 :128:2000/11/08(水) 16:48
>129
おお、ありがとう。
最後の方に出てくるフレーズだね。確かにすぐ一言でわかったよ。
印象的でした。

133 :130:2000/11/08(水) 18:06
>131
なるほどねえ。
要するに岡崎が描いた80年代の同時代性はわかる人にしかわからないけど、
死体や同性愛は誰にでもわかるから有り難味が無いってことか。
くだらない。


134 :名無しさん@LV4:2000/11/08(水) 18:33
>>133
ねえ、どうしてつっかかるように書くの?


135 :花と名無しさん:2000/11/09(木) 19:14
宝島社から出てる岡崎本は絶版になる可能性高いとか。
(リバーズ・エッジは別)。あそこは在庫売り切りの方針をとっているらしいので
キューコミ関連も早めに入手しておいたほうがよかとです

136 :優しい名無しさん:2000/11/26(日) 03:09
岡崎京子ってそんなにいいか?
私自身が精神系(いわゆる心の病気持ち)だから、
あの程度の異常さ等の表現にはなんとも思わないのかしら。


137 :花と名無しさん:2000/11/26(日) 05:56
139>病気持ちの人は帰ってください。

138 :花と名無しさん:2000/11/26(日) 06:03
>>137
その言い方ちょっとひどい。
>>136
あなたも自分が病気持ちなのをひけらかすなよ、、、

139 :花と名無しさん:2000/11/26(日) 07:26
>>133
それ、だいぶ読み違えてないか?

岡崎は読者傾向に答える能力に優れている(そして装飾の使い方がうまい)
だから「80年代の同時代性はわかる人にしかわからない」じゃなくて、
80年代当時の読者ならばわかっていた。
「死体や同性愛」も、誰にでもわかるっつーか90年代初めにイケてた事象なんだと思う。
リバースエッジでいえば過食症とか。
>>122の91は、岡崎の策略的なところが後期では透けて見えてしまうと感じて嫌なのでは?


36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)