5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

「風化」も味?

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 00:03
時を経て風化、劣化していくことで芸術的価値を高める作品。
ってどんなものがありますか?

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 18:46
むう

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/12(木) 18:56
はい

4 :わたしはダリ?名無しさん? :2001/07/15(日) 06:46
日本の仏像は彩色や金箔が剥げてもそのままにしておく。
いま鑑賞する限り、かえってその方が味がある感じだ。
中国や韓国の彫刻は褪せてくると彩色を上塗りして行く。
日本人にとってはギトギトした感じでヤだね。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 06:37
age

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 13:50
そうは言っても敦煌の仏像に新しく彩色を施したりはしないんじゃないか?

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 14:32
>>4
韓国の人にはあれがありがたいらしい、
逆に、日本の寂れた仏像を見ると「仏様を大事にしてないのか」と怒るらしい、

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 16:36
作品の風化までも作者の責任とし、
それに手を加えるのはおこがましいという考え
はどうよ?

9 ::2001/07/16(月) 17:23
日本は陶器に関しても古色を帯びたものを尊ぶね。
たとえば粉引といわれる茶碗や徳利も初めは白いけど,
使い込むと黒っぽい斑点みたいなのがでてくる。
これを「雨漏り」といって日本ではそこに侘びや美を
見出すけど,他の国の人にはそういう感覚は無いのではないかな?

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/16(月) 17:42
昔の小汚いジーパンが
えらい高値で売ってるんは日本だけやないやろ

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/17(火) 00:53
 風化としてそのままにしとくか、壊れたから修理、復元するか。
かなり問題である。

 ちなみに1へ
青銅はは錆びた方がかっこよいと思う。 

12 :ナナシノ:2001/07/17(火) 02:24
ミケランジェロの礼拝堂「修復」はどうよ?
あれはひどくないかい?

ワザと古びたマチエルを創る野村アキヨシ(だっけ?
クレーン横転事故の犠牲になった画家:享年28才。。
だっけ?それにしてもなんとドラマチックかつ自己テ
ーマに殉じた死に様だ!) の作品に秘めた「意志」は
どうよ?

13 :1:2001/07/17(火) 02:41
みなさんレスありがとうございます
え〜、あの、古くなったから直すべきかどうかって
スレじゃなくて、古くてもいい、むしろ古いからいいってもんが
あったら教えて欲しいな〜っと、でも修復専門のアーティストって
いませんでしたっけ?難しい問題ッスね〜

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)