5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★  生まれて初めて感動した絵は?★★

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/02(水) 16:49
生まれて初めて感動した絵は何ですか。
絵画に興味をもたせた絵等。
僕は小学生の美術の本に載っていた
スーラの「グランド〜島の日曜の午後」が好きでした。

2 :jiji:2001/05/02(水) 17:42
ありふれてますが「モナリザ」です。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/02(水) 19:51
ルオーのキリスト
絵を観て泣く、ということを初めて体験した。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/02(水) 21:41
アンリルソーの寝ている女にライオンがいる絵。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/03(木) 01:13
ジェリコー「メデュース号の筏」

人間の生への執着、野蛮な面を幼少ながらに見せつけられた。

6 :jiji:2001/05/03(木) 15:24
私は幼い頃アンディー・ウォーホルが理解できんかったが、
今は版画集や作品集を見て繊細で時代の先をいった作品を
作ったんだなあと思った。

7 :太郎:2001/05/03(木) 17:49
ウォーホルって今見ても新しいよね。
色使いが最高にいい。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/03(木) 17:54
上野の国立美術館?で20年くらい前に見たアングルの「泉」。
絵で感動したのはあれが始めてだったと思う。
当時幼稚園か小学校の低学年位だったけど今でも印象に残ってる。

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/03(木) 18:09
アートじゃないけど
ノーマンロックウェル。
ディフォルメされているが
あれほど生き生きとした絵は見たことなかった。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/03(木) 21:31
ラファエロの、「ヴェルヴェデーレの聖母」
マリアの表情が何とも言えない。。。

11 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/03(木) 22:01
ど田舎に住んでたので、美術に触れたのは高校以後だった…
でも、中学の美術の教科書で見たブランクーシの「空間の中の鳥」に
感動したのが初めての経験だったと思う。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/04(金) 00:16
やっぱり美術の教科書を見て絵を好きになるのが多いと思う。
浮世絵シリーズとか好きだった。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/04(金) 00:18
感動したということなら3のかたと同じく、ルオーのキリスト。

たんに衝撃を受けたということならボッシュの地獄を描いた一連の絵画。
幼稚園に入るまえ、あれを見て怖くて怖くて、でもすごく興奮した。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/04(金) 01:27
8>>さん
わたしも'81年だったと思いますが、アングルの「泉」を
大阪で観ました。 まだ学生でしたが、あまりの美しさに
3時間ほど見惚れてしまいました。
その時買った複製画は、今でも部屋に飾っています。

15 :ナナシノ:2001/05/04(金) 01:33
感動。とは違いますが・・・。
小学生(中学生?)の頃、美術の教科書での「現代絵画」紹介
で観たマレーヴィッチに驚いた記憶がある。すごくさわやか
な印象を持った。同じく掲載されていたポロックには
「死んでもこんなモノを描く人間にはなりたくない」とか
思った。。。

16 :( ● ´ ー ` ● )nazi :2001/05/05(土) 14:49
John W WaterhousのWindfiowers(1903)
まじで結婚したいと思った

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 14:53
Gustave Moreau の「出現」

18 :( ● ´ ー ` ● )nazi :2001/05/05(土) 15:13
http://sunsite.sut.ac.jp/cgfa/waterhou/p-waterhouse40.htm
これね

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 15:21
絵じゃないけどサモトラケのニケ。
写真で見て綺麗だなとは思っていたけど、実物を見たときは
ショックで足がすくんでしまいました。
もしかしたらヨダレたらしてたやも。
首がないのになぜあんなに完璧に美しいのか
今でも不思議です。

20 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/06(日) 00:04
小学校二年の時、ダリの「記憶の固執」。
感動というよりショックを受けた。その本が洋書だったので
タイトル知りたさに生まれて初めて英和辞典をひいた。
当然、その時は訳せなかった(笑)。

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/08(火) 23:22
モネの「アトリエ舟」(だったかな?)
後頭部に突き抜けるものを感じた。

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/09(水) 04:09
「忘れえぬ人」 by クラムスコイ

23 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/09(水) 15:51
「落穂拾い(レプリカだけど・・・)」。
震えた。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/09(水) 20:12
あ〜1さんと同じだ。
中学のとき初めて買った画集はスーラだったし。
それまで知ってた絵画のイメージとちょっと違ってた。
あとはルソーとか。
このスレッド親しみやすくていいですね。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/09(水) 20:52
ミレーの「晩鐘」。
最近ミレーの絵を見る機会があまりない気がする。

26 :w:2001/05/09(水) 21:02
小学生の時、絵葉書で見た、モネの”日の出”だったかな、、
で西美とブリヂストン美にいって彼のほかの作品を観ました。
身の回りの人に、水を描かせたら東山怪異や福田平八牢の方が上だと言われてかなり凹みました。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/09(水) 23:58
ミレーの晩鐘、去年見て感動しました。
時を凝縮した、って感じがいいですね。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/11(金) 17:32
あ、俺も20さんと同じダリだった。「内乱の予感」だけど。
小学生の時に初めて見たけど異次元を見たようで恐ろしくてショックをうけた。
そしてその夜、夢にでてきてうなされた。

29 :名無しのエリー:2001/05/11(金) 23:48
モネだかマネだったかの(覚えとけや自分・・・)日傘をさしてる女性の絵。
小学校の時に初めて見て、ものすごく綺麗でうっとりしたのを覚えている。
絵で感動したのはあれが初めてだったなー。
(でも絵画って絵だけで覚えちゃうから、
何回覚えても作家の名前が覚えられない。物覚え悪いな・・・)

部分的にだったらモナリザの手。大好きだ。
あの絵を見た後はやたら手のデッサンばかり書いてたなー。
あれからもう十何年立つが、未だ俺の中で「つないでみたい手No1」となっている。

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/11(金) 23:59
それはモネです。
この前来日してました。

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/12(土) 00:47
昔々、横浜そごうで見た、
レンブランドの「ソロモン王」の肖像画。
圧倒された。

32 :catt:2001/05/12(土) 02:28
フランダースの犬の絵本で見た協会のルーベンスの壁画
4つだったかな・・<自分

  人 々
 ミ@Д@彡

33 ::2001/05/12(土) 02:55
cattさんてほんとはいいひとなんだね。

34 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/12(土) 04:59
『こういうの描きたい!』って思ったのは、福田繁雄さん。中1。
絵で泣いたのは、虫3。棟方志功、倉敷美術館で。
スレの主旨とズレるけど、去年、田中恭吉展を見た時の衝撃が一番
凄かった。打ちのめされた。

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/12(土) 21:47
ブリジストン美術館で見たセザンヌの「聖ヴィクトワール山」。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/13(日) 01:53
林武の赤富士

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/13(日) 01:57
>>35
×ブリジストン ○ブリヂストン

38 :名無しさん?:2001/05/13(日) 07:43
>>37
指摘が細かすぎてどうでもいいって感じ。

中学の美術教科書で見た「心の琴線」。でっかいワイングラスの上に雲が載ってる絵。
ダリだったかな。

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/13(日) 17:45
>>38
マグリット

NGA展でみたモネの日傘の女性

40 :moto:2001/05/14(月) 17:27
ミレイ「オフィーリア」

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/14(月) 22:49
横尾忠則

42 :wa:2001/05/16(水) 00:39
腰巻き汚染のポスターとか

43 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/16(水) 15:01
フェルメールの絵。タイトル分かりません。スマソ。

その当時フェルメールがどんな画家かもわからず、
美術館の中を疲れてとぼとぼ歩いていたら、
なにか視線を感じたような気がして立ち止まったら
フェルメールの絵のなかの女の人が
なんともいえない感じで微笑していた。

その絵をどんな角度で見ても、なんとなく
こちらをみて笑っているように見えるので
背筋にぞくぞくが走りました。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/16(水) 17:59
私もマグリットです!!近美でやったマグリット展はよかった

45 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/18(金) 00:55
あの〜無粋な通りがかりのものです。
いつまでも記憶にある絵画があるのですが、題を失念して
しまいまして…どんな絵画かというと…
丘の上に一頭の雄ライオンが背を向けて佇んでいて、彼は
はるか先、地平線に傾く(昇る?)太陽を見つめている、
といった構図です。
たまたま新聞で見かけ、切り抜いておくんだったと悔やん
でいます。どなたかご存知でしたら教えてください。

46 :空耳:2001/05/18(金) 01:04
関係無いけど、この絵もいいよ。>>45さん
http://sunsite.sut.ac.jp/cgfa/r/p-hrousse1.htm
ただ同じライオンてだけだけど。。
ライオンていうとこれしか思い浮かばない。

47 :catt:2001/05/18(金) 08:11
>>45さん
ライオンつーとルソーしか思いつかないですが・・
http://www2.justnet.ne.jp/~tuyoshisuper/rousseau5.html
こんな絵ですか?

48 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/19(土) 01:23
>>46
>>47
45です。ご紹介ありがとう。
どちらもルソーでしたね。「眠れるジプシー女」
は私も好きな絵です。
自分が探しているのは確か「両英雄」…といった
ようなタイトルだったと思います。
googleでもなかなかヒットしないもので。

49 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/19(土) 05:50
エル・グレコです。小学生の時、教科書で見て感動し、そのまま頭の片隅にあったけどおととし実際に見て涙が出た。

50 :goatsong:2001/05/19(土) 15:29
>>45

ジェローム?

http://www.wetcanvas.com/cgi-bin/show_image.cgi?iname=/Museum/Artists/g/Jean-Leon_Gerome/Painting/Lion.jpg&&name=Jean-Leon_Gerome&&title=Lion.jpg

http://www.wetcanvas.com/cgi-bin/show_image.cgi?iname=/Museum/Artists/g/Jean-Leon_Gerome/Painting/Lion_on_the_Watch.jpg&&name=Jean-Leon_Gerome&&title=Lion_on_the_Watch

51 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/19(土) 15:50
上のリンク先の岩肌がリアルだね。なかなかいい。

しかしそれにしてもgoatsongさんは、まるで生き字引だね。

52 :空耳:2001/05/19(土) 16:18
なんでそんなに知ってるのか本当に不思議。
私ももうちょっと年をとれば詳しくなれるのだろうか?
でも物忘れ激しいから駄目やね。

ジェロームいい絵だなー
こういう絵が好きだ
この前行った中国こんな感じのところがあったな

53 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/19(土) 22:37
ジェロームって平山郁夫みたいだな。

54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2001/05/20(日) 02:45
>>50
45です。またまたご紹介ありがとう。
私もジェロームかなあと思っていたんです。ライオンや
トラを素材にとったものが多いという理由で。
私が記憶にあるのは
http://members.fortunecity.com/gerome/g/Gerome_Jean-Leon/Tiger_on_the_Watch2.jpg
の構図に
http://members.fortunecity.com/gerome/g/Gerome_Jean-Leon/The_Christian_Martyrs_Last_Prayer.jpg
のライオン…といった具合です。
ここのサイトはジェロームの絵画がたくさんあります。

55 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/20(日) 03:40
高校のとき、水戸芸術館で見た、ロスコの絵
タイトルは忘れた。No.何とかだった。黒の上にオレンジの矩形が1つのやつ。
言葉も出ないほど感動して、多分5分以上見入ってたと思う。

56 :わたしはダリ?名無しさん? 名無しのエリー:2001/05/23(水) 13:42
シャガールの誕生日。
小学生のときに新聞で見てずっと忘れられなかった。
絵って凄いなって思った最初の1枚。
すごく幸せそうな情景が大好き。

57 :six:2001/05/23(水) 23:37
ぼくも川村記念美術館でみたロスコ。

58 :69エリート街道69:2001/05/23(水) 23:39
絵画の専門サイトとかではどこがお勧めですか?
出来れば画像満載のサイト等、あれば是非教えてください。

59 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/24(木) 00:08
美術の教科書に載ってた「麗子」

60 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/24(木) 06:18
絵じゃないけど、岡本太郎の「樹人」です。

61 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/24(木) 13:54
15年前くらいに渋谷パルコにアートスペース(簡単な美術館)があった。
そこに来たミュシャの絵(ポスター)。
あれから絵を見る旅に図録収集する癖がついた・・・

62 :55:2001/05/24(木) 22:44
>>57
ああ、おれもそれ観た。
ロスコの絵は実物を観ると迫力あるよね。

63 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/26(土) 04:08
エゴンシーレの自画像

64 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/26(土) 17:24
小学1年のときに模写したミロですね。
形とか色とかデタラメもいいとこだと当時は思いはしたけど、びびび、って感じだった。
その後油彩を習い、いろいろ観たり模写したりしたけど、やっぱりミロが今でも一番好き。
心が解き放たれる。

65 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/29(火) 16:41
私はエドワード・ホッパーの「夜の散歩者」だったかな。なんかヴィムベンダース
が映画でシーンを真似てたやつ。あの絵大好き。

66 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/01(金) 05:02
うちにあった百科辞典に載ってた、水に浮く女の人の絵。
小学生のときだった。
そのあまりの幻想的で美しく哀しい雰囲気に見るたびにいつも涙が出た。
で、すっかり忘れた頃、大学の英文化史の授業で
ラファエロ前派運動について勉強したときにその絵と再会した。
また涙が出た。うー。いい絵はいつ見てもいい!
しかしいまだに作者名を覚えられないのはなぜかな…。

67 :catt@e141178.ppp.asahi-net.or.jp:2001/06/01(金) 06:37
>>66
>40

68 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/02(土) 03:29
ディエゴ・ベラスケス
ラス・メニーナス

69 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/02(土) 07:37
すごくかわいいよ。初めて感動した絵じゃないけど
http://members.tripod.co.jp/~tomi_to_matsu/aibon.html

70 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/02(土) 07:41
かわいいね、麗子みたい。

71 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/02(土) 14:09
絵じゃないけどデュシャンの泉。

若い頃は”想像性の否定か、陳腐だな”とタカをくくっていた。

20年後くらいに突然、真意が理解できて衝撃を受けた。

72 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/02(土) 14:31
20年後かい・・・。
その真意って?

73 :  :2001/06/02(土) 22:02
>>70それよりも麗子像の方が恐ろしいと思われ

74 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/06(水) 22:29
「種まく人」
ゴッホのほうね。

75 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/08(金) 00:30
アングルの絵

76 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/08(金) 11:46
麗子像には愛情がいっぱい詰まってるんだよ〜恐ろしいなんて言わないで…。

77 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/05(木) 23:08
絵を見て綺麗だなぁと初めて思ったのは、シャガール(タイトル不明)。
でも、鳥肌立つほど感動したのは、ワイエスの「クリスティーナの世界」。

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)