5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

   近代絵画と現代絵画の違い   

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/12(木) 15:55
近代絵画と現代絵画は何を持って区別しているの?

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/12(木) 16:42
>>1
「近代絵画」というのは一般的には西洋美術においてマネ以降の絵
画を指すともの思われますが、「現代絵画」というのはおそらく「
近代絵画」ほど用語として確定されたものではなく、それこそひと
それぞれの解釈によって何を指すかは異なってくると思います。
1さんは「現代絵画」ということでどのような絵画を示そうとして
いるのでしょうか。

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/12(木) 18:04
「現代絵画」という言葉は2さんも言ってくれてるように、定まった使い方はない。
分析視角によって変わってくるしね。

たとえば、社会との関係でみると19世紀の半ばぐらいからmodernは始まる。
18世紀末のフランス革命などによって、19世紀になると市民階級が力を持つようになってくる。
そうなると、絵画の需要に変化が生じてきた。
王侯貴族等特権階級が主な需要家だった時代には、城や宮殿に飾るような豪華な絵が好まれる。
特に宗教画や歴史画が好まれていて、単なる風景画なんかは価値がないとされていた。
でも商人等市民階級が需要家として登場してくると、
形式ばったアカデミック絵画よりも、もっと接しやすい絵画が求められるようになった。
そういう需要の変化を受けて、バルビゾン派なんかが現れてきた。
このあたりからmodernと呼ばれる時代が始まった。

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/12(木) 19:23
近代絵画=modern painting
現代絵画=contemporary painting
というふうにも言われたりたりするみたい。

その場合のcontemporary(=同時代)っていつからのことを言うのか
という問題もあるね。

5 :goatsong:2001/04/12(木) 23:10
単純に考えれば、自分が存在している、今、この瞬間の社会なり
何なりと、強い直接的連続性を認めることができる時代の範囲を、
「現代」と呼ぶわけだけど。だから美術なら、西欧人はピカソ、デュ
シャン、人によっては抽象表現主義(さらにはネオ・ダダ)あたりか
らを現代美術とするでしょうね。東欧人なら、また別の見方をする
だろうし、日本なら、大抵、大戦後を指すでしょ?

「近代」というのは、現代の特徴的な諸要素の萌芽をメルクマール
とするように思われる。だから、産業革命だとか市民革命、市民社
会や資本主義の擡頭、封建社会の崩壊を基準にする場合が多い
でしょうね。社会史で見れば、英国は18世紀中葉、フランスなら後
半、アメリカ、ドイツは19世紀前半、日本は後半と一般的には考え
られているけど。論者によっては、日本の近代社会は江戸末期か
らとしているし、逆に1945年以後という厳しい見方もある。

西欧絵画なんかの場合、ある美術史家なんかは、ゴヤから近代美
術は始まったなんていうし、クールベを採る人もいれば、印象主義を
採る人もいる。自分が一番納得できる意見を採用すればいいだけ
のことなんだけどね。

ちなみに西欧においてmodernというのは、日本でいう近世、近代、
つまりルネサンス、宗教改革から18世紀、或いは第一次世界大戦
までの時代を指す。ただし今日の歴史学ではearly modern(近世ね)
という用語が定着して、次第に取って代わられているらしい。


6 :1です。:2001/04/12(木) 23:23
素人なもんでつまらない質問してたらごめん。
現代生きている人で画風が昔のような、100年前と
ほとんど変わらない人が描いた絵はやっぱり現代絵画になるんですか?

7 ::2001/04/12(木) 23:31
∵美術の場合は写真が発明されてからだろう。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/12(木) 23:44
>>6 うーん、たぶん言わなそう。もちろん、コンテンポラリーって
言う意味ではあてはまるけど。現代絵画っていう言葉はどっち
かというと、モダンとか、ポストモダンという20世紀初頭以降の
アメリカとかで理論化された(or進行中?)概念を踏まえての使い方
を一般にされてるんじゃないかな。間違ってたらごめん、だけど。

でも反対に福田美蘭(←字あってるかな)みたいに、あえてオールド
マスターの手法を現代の枠組みに乗っけて見せることを意図している
のは、現代絵画と呼ぶのだろう。

9 :goatsong:2001/04/13(金) 00:03
>>6

それは、昔書いたかも。
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gallery&key=970342198&st=89&to=89&nofirst=true

福田は完全にメタアートの文脈でしょう。ルネ・マグリットの焼き
直しね。トロンプ・ルイユ的アプローチなら、あんなものは19世
紀までに出し尽くされているわけで、そこら辺のかわし方がうま
いとは思う。


10 :空耳:2001/04/13(金) 00:07
近代というのは、時間的な概念ではなく、文化的概念であって、
ゴシック、ロマネスクの用語と同種と考えてよいらしい。
でも現代という言葉はどうなのかわからないけど。
だから、ゴシック風の絵画を書く人を、現代画とは言わないのでは
ないでしょうか。
しかしそれをゴシック絵画とも呼ばないのでしょうけど・・・

11 :1だよ:2001/04/13(金) 02:40
皆さん、ありがとう。少し分ったような気がします。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/04(金) 05:28
ふむふむ。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/05(土) 12:05
test

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/09(水) 04:40
日本の美術評論家の文章とか読んでると、コンテンポラリーは第2次大戦後以降の作品に使うみたい

6 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)