5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

大阪と東京で有名な画商を教えてもらえませんか?

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/24(土) 20:52
絵を買いたいと思うのですが?
どこか信用できるところ知りませんか?

2 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/25(日) 11:57
漠然と絵といわれても難しい
たとえばうん千万円もするような泰西名画を買いたいのか?
それとも自分の好きな作家を選んで買いたいのか?

3 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/26(月) 12:03
日本画です


4 :世の中金:2001/04/02(月) 23:26
画商は、美術雑誌に広告出してるのが大手ですが、うちの死んだ先生はかなり偉くなったけど、画商を商人商人と呼んで嫌いながらも絵を渡してました。画商は背広着た吸血鬼なのがほとんどです。自分で鑑賞力をつけて、展覧会にまめに行き、直接注文して交渉するのが安上がりです。わからないけどいいのを買うのは、くじ引きと同じです。ちなみに、銀座の画商が絵かきに渡す金額は、売値の十分の一から十五分の一です。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/02(水) 05:46
東京なら三渓洞(日本橋室町)、村越画廊(銀座)。
大阪なら中宮画廊。
この辺が老舗。

6 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/02(水) 07:24
>4、そうだろうか?ーー商人?画商がいなければ、絵描きが
どうやって、現金収入を得るんだい。いい絵描きと、いい画商がいて
成り立つ業界と思うよ。ピカソとカーン.ワイラー、ジャスパー
ジョーンズとレオ キャステリ、五山と村越。作家は画商に。画商
は作家に。それぞれが感謝してると思うよ。
画廊が作家の個展をする場合、DM,本への宣伝、カタログ、+家賃、
人件費、光熱費、電話代ETC.金がかかると思うよ。

7 :lllll:2001/05/02(水) 12:27
>6さん

>売値の十分の一から十五分の一です。

ここらへんのバランス感覚は?

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/02(水) 20:32
>7 
”売値”と言っても、プライマリー(新作に始めて価格を付ける)
のか、セカンダリー(発表してから時間が経過し作品の重要性が
認められた作品)のどちらなのかで、ことなると思う。
セカンダリーの場合は、何百倍は少ないにしても、何十倍は十分
考えられるけど、プライマリーの場合”十分の一からーーーー”
はあり得ないと思う。考えられない。そんな事をしてると、作家は
逃げてしまうよ。(インテイア版画の場合まとめて買い取り、キャッチ
販売は定価からは考えられるが。)
”画商は俺達を食い物にして生きてるーー”とか
”背広を着た__”とか言う作家態度、寂しいよ。私の知る範囲では
少なくても30%〜40%支払われています。
純粋無垢な作家の言うことは、信じられやすく、画商の言うことは
信じられ難い、と言うこともあるし。
(セカンダリーの場合は、別。)

9 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/02(水) 22:07
>4
−−作家から直接ーーなんて、よく聞くけど、なかなかどうして作家
も、したたか。良く出来た作品は展覧会に出して見てもらいたい。
ってのが人情じゃない。よほど名の知れたコレクターじゃない限り
良い作品は出さないよ。また、作家先生と対面して、出された作品
は、ほめるしかないもんな。気にいらなくて断るの難しいと思うよ。

10 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/03(木) 01:05
毎日アートオークションなら東京でほぼ毎月、大阪で数回洋画、
日本画、版画のセールをやってるよ。

下見会はタダなのでまず見てみては?

 日本画は恣意的に市場を形成したりと閉鎖的だと聞くから、
自分のとっておきの作家ならまだしも、有名作家なら再販が
オススメ。

 麗子が落札されたシンワアートオークションもオススメ。

 ただ、画商と仲良くなって世界を広げたいというのなら、
他の方におまかせします。

 

11 :lllll:2001/05/03(木) 11:52
>7さん

7さんが仰るプライマリーとセカンダリーの関係は
4さんが仰ることとはちょっと違うような。。。
けど、団体と画商と学校と画家との密接な関係ができてしまった
状況では7さんが仰るセカンダリープライスの高騰は無形なものとなり
逆にオークションとかで10分の1とかの値段になるのものが
数多く出ると思います。
あと、お尋ねしますが五山とかって大雑把に見積もって10号の
作品でいわゆる7さんが仰るプライマリープライスって
少なく見積もっても2000万から3000万ですよね。
年、最低50からの作品数として10億、
10億の7さんが仰る最低ラインの画料で30パーセントで3億ですか。
絵スタンプっぽい版画とか副業とか抜きでこの値段は
五山の所得とのバランスはどうでしょうか?
何分、無知なものですから間違ってたところがありましたら教えてください。

12 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/03(木) 12:42
さあ〜〜! そこまで追求されると、よう、解りません。
ただ、>4さんのレスでーー「売値の十分に一から十五分の一」の発言
に対して、「そんなに少なくはないだろう」と言うために、%を示した
、と、ぐらいに理解していただけないでしょうか。失言でした。
お詫びいたします。

13 :聞いたんだもん:2001/05/04(金) 19:42
4です。団体で出世した作家と、画商が発掘して育てた場合と恩の着せ方が違うでしょう。けど、銀座に店出してるのはみんないっしょ、とおっしゃってたんですが。
日展作家はデパートは委託で半分くれるって言ってました。
でもうちの先生の場合、五都展出てからやっと25%でした。
それまでは毎月何百万売ってても、15分の1だったんです。

14 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/23(水) 21:42
外国に絵を売っている日本橋にある企画会社がいいって噂

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/23(水) 21:43
それってさ。アートフェアに出してる会社じゃない?何とか企画っていう。

16 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/30(水) 10:26
「それってどこのこと?」あげ。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/07(木) 17:41
あ。
げ。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/15(金) 21:30
何とか企画のホームページみつけました。掲示板あるよ。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/21(木) 04:11
age

20 :わたしをミロ:2001/06/22(金) 01:14
画商は鶏で、画家は玉子。
暖めてもらわないと世の中に生まれてこない。
生まれたくないのなら、それは個人的趣味だ。
表現する行為自体には画商は立ち入れませんが、
売るという行為につなげるのなら、画家の方に大きな妥協点があります。
末端の取引き事情に疑問や不服があるなら、
自分で広告して店借りて売るしかないですね。
絵で儲けるのは画商の領分、表現して自己完結するのが画家。
画商は吸血鬼に決まってますよ。最終目的は販売ですから
商品として美術品を考えて仕入れ努力はします。
画家さんの最終目的は何なのですか?

21 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/22(金) 01:25
http://homepage2.nifty.com/ohmygod_axl/

22 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/22(金) 01:49
>>20
嘘をつくな!
えらそうに!

23 :わたしをミロ:2001/06/22(金) 02:27
22の人さ、何それ。
せっかくなんだからもっと書けばいいのに。
私と会話してるんだから、会話成り立たせてよ。
美術好きにも短絡的な人がいた!やったー。

24 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/22(金) 12:14

やったー。ってか? 何?それ。

25 :>20:2001/06/22(金) 13:31
画商は鶏ではありません。孵卵器です。卵を産まないで、他人が苦労して産んだ卵を孵していつまでも恩をきせます。

26 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/22(金) 17:20
でも卵が憎いわけじゃないのよ。好きなのよ!
孵すまでにどれだけ元手がかかると思ってるの!

27 :せっかく だから:2001/06/23(土) 00:10

>>23
画商さん なんだってネー。
今年の春に、N.Y.クリスティーズ社で売りに出された
ピカソの「オルガの肖像」1923年があったでしょう。
あの作品は、いくらで落札されたか覚えてる?
カタログを置き忘れてサー、困ってるの。教えてくれない?
知らない、ってことはないよね。
今年前半のセンセーショナルな売りだったんだから。

28 :わたしをミロ:2001/06/23(土) 02:34
知りません。クリスティーズに電話して確認してね。

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/23(土) 03:10
>>28


ええ〜〜〜〜うそ〜〜〜!!
だって画商さんでしょう。
あんな、ちょう〜〜〜〜〜有名な出来事
しらないの〜〜〜〜。うそ〜〜〜〜〜〜

(偉そうに嘘をつくな、つう〜の。)

30 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/23(土) 03:46
ネットで身元の詮索はやめましょう (・∀・)カコワルイ!

31 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/23(土) 05:21

 せっかく画商さんがいたから
 知りたかっただけなのに〜

 >30、だれ?仕切らないでよ!
 

32 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/23(土) 06:13
(・∀・)ムリ!

33 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/23(土) 12:32
うん?

34 :値段なんか:2001/06/23(土) 12:48
どうでもいいじゃん

35 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/23(土) 12:59

 KT、答えられんか?

36 :わたしをミロ:2001/06/23(土) 13:39
>29さん
自分のビジネスに直接関係ないので知りません。
自分が同じクラスのピカソのタブローを販売するなら別ですけど。
専門外作品の落札結果ごときは、いかにセンセーションであっても
全く関係のないことです。
ジョン・レノンのピアノがいくらで!
ひまわりがいくらで!的な興味は、業者としても個人的にもゼロです。
そんなことより在庫のリノカットがいくらで売れるか?
の方が私にとっては重要な数字です。

カタログお持ちなら電話すれば教えてくれますし、
会員なら結果レポートあるでしょう?

37 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/23(土) 22:00

会員?何それ?

 K.T.画商さんを、
 からかってるだけだから。


 

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/23(土) 22:05
kt

39 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/06/25(月) 23:58
絵はぼったくり

40 :私もミロ?:2001/07/01(日) 14:17
で27、あなたは欲しかったの。
確かオルガは不落札だったはずだけど。そんなの誰でも
調べれば解る事。そこをつっつく27はなんか感じ悪いよ。
「3000万ドルの売り上げが期待されていた「オルガ・
ピカソ」の入札は2400万ドルで止まり・・云々」と
某美術誌に掲載あり。(今、暇だから調べた)
 39さん、何故そう思う?じゃ、宝石は?ブランドもの
はどうよ。思うに絵画に対する高尚なる評価、金銭に犯さ
れるべきものではない、とか?そう思ってる訳?

41 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/01(日) 22:55

  そうなんですよ。不落札だったんですってね。
  ところで、上の数字からリザーブプライスが解るって聞いたんだけど
  ほんと?別に欲しいわけじゃないけど、勉強のためにね。
  わたしのほしいのは、マリー テレサが描かれた作品なの。
  ”買えるといいね”ですって?”それは モウーー””

  あなたのお取り扱いなさってる、リノカットは”ピカソ”?
  ところでhnをまたまた変えられたのね。おもしろい方。

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/01(日) 22:59
また’感じ悪い”と言われるのかなあ、心配。

43 :わたしをミロ:2001/07/02(月) 01:49
久々に覗いてみました。
>41の方。
流れから察するにあなたは27ですか?
どうもわかりにくいので名前書いて下さい。

>あなたのお取り扱いなさってる、リノカットは”ピカソ”?
そうです ピカソです。ちなみにコンディションも良です。
>ところでhnをまたまた変えられたのね。おもしろい方。
さっぱり意味がわかりません。変えたことないんですけど・・・

しかし値段なんて どうでもよいじゃないですか。
どう考えても、三千万ドルとかなんとか、何の意味が?
何でも鑑定団じゃあるまいし。

44 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/02(月) 03:36
>>43
そうですよね。どうでもいいことですよね。
失礼なことお聞きして申し訳ありませんでした。
お気を悪くなさらないでください。

「27ですか?」ですって?
もう少し歳いってます。聞かないでください。
いい年して、こんな所で遊んでるなんて、恥ずかしくって。

12 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)