5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

画廊

1 :名無しでGO!:2001/01/25(木) 22:48
私は絵を購入したいと思っていますが、画廊は入りずらいです。
画廊で絵を購入している人いますか?
また、絵はどこから購入していますか?


2 :ズレたらゴメン!:2001/01/26(金) 00:07
▲■■|9    ┃ ―_
■■■\   ┃    4)
■■▼  \∽┃   S/
■▼     \へ   /
▼        \_ 6/
━〓〓〓〓  | 〓〓
   <● ̄> | <●
   |   ̄ ̄   |  ̄\   /
   |        |   /   /
   \       |  /  /
    \   ⌒━  / /
      ゛━┛┗━〆    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \   <⌒⌒>/    < こんばんは、ダリです。\  
⌒⌒ /      \____________
     \     

3 :ズレてモトモトか。:2001/01/26(金) 00:08
キュービズム言ってりゃなんとかなる?

4 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/26(金) 02:29
学生の頃、画廊巡りしてました。
今は画廊勤務。
ふらっと入って良いんじゃないですか?
ただ、売り絵系は知りませんけれど…。

5 :ベンゼン中尉:2001/01/27(土) 23:26
画廊とはいい友人関係になることです。初めてのときは店中を確認し、自分と同じ様な趣味だなあと思うと、店主に質問攻め。
二度目、三度目からはこちらの購入したい絵の交渉に入るわけ。
あくまでも、この方法は私の実践している方法だから、必ずしも当てはまるか分かりませんが。
後は絵の価格表をあらかじめ調べること。版画なら、版画芸術という雑誌が参考になります。各画廊の取り扱い画家の価格が載ってますから、いい目安になるわけです。
行くたびに絵を勧める画廊も避けるべきでしょう。
私はそんなことで、特定画廊から購入しています。あと、インターネットでも安く売っているので、眼が肥えればそっちから購入した方がいいでしょう。

6 :4:2001/01/28(日) 02:41
友人関係になれるかどうかは人によって違うと思います。
居座る人もいれば、心細そうな人もいます。
初めはがむしゃらの衝動買いで良いと思いますが…。

だめですかねぇ?
肥やしにならんですかねえ?

7 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/28(日) 03:43
ベンゼンさんてどういう小説かいてるんですか。

8 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/28(日) 06:01
とにかくたくさんの画廊巡りをすることでしょう。
あっ、それからその画廊と長くおつきあいするつもりなら
あまりしつこく値切っちゃだめだよ。
値段交渉はあくまでソフトに、紳士的に。

9 :ベンゼン中尉:2001/01/28(日) 14:08
>4
私も初めは渋谷界隈で、可愛いお姉さんに捕まり、絵を買いました。忘れもしません。ギヤマンで価格は20万でした。
インテリア版画からはいる人が多いと思いますが、余り高額な絵は避けましょう。銀座界隈を散歩してみるといいかもしれませんね。

>7
ヤフーの検索エンジンで「ベンゼン中尉」と検索してくると出てきます。HPが出てきます。文学を少し掲載していますが、見てください。
プロの小説家となるには精神を鍛えないと駄目ですね。
ジャンルはあくまで純文学です。読み捨てられる読み物を書けるようになれば、プロの世界が見えてきそうです。



10 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/28(日) 17:47
便乗質問いいですか?
私は絵心全くない人間なのですが、
ある画廊から「絵を見に来ませんか?」という催促の電話が
会社に頻繁にかかってきます。
HPなんかも見たんですが、一応、ちゃんとした店みたいだし、
行ってみてもいいかなぁとも思っているのですが、少し不安です。
(実は、既に電話のお姉さんと約束してしまいました)
言葉悪いですが、“ボッタくり”みたいなことってあるんでしょうか?

小心者へアドバイスをお願いします。

11 :ベンゼン中尉:2001/01/28(日) 21:32
>10
会社への電話は恐らくキャッチの可能性が大きいですね。普通の画廊はそんなことまでして顧客獲得はすることはありません。
大手キャッチでは1枚100万ぐらいのインテリア版画を簡単に60回払いくらいのローンを組ませてしまうので、用心してください。
絵の価値は10分の1くらいですけどね。


12 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/28(日) 21:36
>>10
それは99%ボッタクリです。キャッチセールスです。
ケバイねえちゃんが異常に親切に絵を薦めます。
まあ版画のリプリントなどが多いのですが
ラッセン、ヤマガタ、ミュシャなど。
そして強引に数十万のローンを組まされます
宝石とか英会話教材と一緒です。
そんなバカな、と思う手口で、結構つれるんです。
それが証拠に、こんな手口、後を絶ちません。
はっきりいって口をきくことさえムダです。
次回かかってきたら即座に電話切りましょう。
むこうはノルマがあって必死ですから1人にだけ
かまっていられません。多少しつこくても2,3回
断ればもう他に行きます。

13 :名無しでGO!:2001/01/28(日) 21:55
JR横浜駅から京急にいく間で版画を売っている店があったので
ふらっと入ったら、きれいなお姉さんが、張りついてすすめるのよ。
昨日はOLがローンを組んで買いましたよ、などとおっしゃいました。
絵の相場を知らないので、価格が高いのかどうかわかりませんでした。
こんな店はあやしんのでしょうか。当然購入しませんでしたけど。

14 :4:2001/01/29(月) 02:23
利益追求型の画廊は、あの手この手と大変ですよね。
きれいなお姉さん使ったり。
そういうところも、今は同業者にさえもキャッチセールス的な電話をしてきます。
不況なんですねえ。

個人的には、そういうところの扱う作品、作家は型にはまってしまっていてつまらないです。
若い無名作家の作品を安く買うのが、楽しいと思いますよ。
自分が買った作家の行く末を見守ったり。
彼らにとっては立派なパトロンですから!

15 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/29(月) 12:36
10です。
皆さん、アドバイスありがとうございました。
やっぱり、うさんくさいみたいですね。
でも、ちょっと「コワイものみたさ」っていう気もあるんです。
行くかどうかは、直前まで考えるつもりですが、もし行った場合は、
事後報告させていただきます。

それと、前回「絵心ない」などと書いてしまいました。
不快な思いをされた方がいましたら、申し訳ありませんでした。
写真には目覚めはじめているので、ちょっと絵にも興味あるかなぁ
というのが正直なところです。


16 :名無しさん:2001/01/29(月) 15:51
大雑把な画廊の分類
1.作家に展示場所を提供し、場所代、売れた作品の料金の
 一部をもらう。若手の作家や美大生が借りることが多い(貸し画廊
     
2.画廊側が企画を組んで特定の作家、作品を展示し売りだす画廊
 評価が定まりつつある現役の作家や、海外の作家を紹介する事が多い
 1と違うところは場所代はとらない点と、画廊の責任で作品を売ること
(企画画廊)
3.市場での評価がある程度決まっている作品(要は作家が死んでいる)
 を取り扱い顧客相手の売買が主な為、おまけとして展示場所を置いている場合が多い

 (画商画廊)

(日本画については、また独自の世界があるので完全に除外)

 大雑把ですが、銀座などの「値段がついている平面作品」をおいている
 画廊の特徴を大雑把に3っにわけてみました
 1.2を併用しているとこもあれば、1.2.3、全部をかねているとこも
 あります(笑
 一番大きいのは作家と画廊がどれくらい付き合いが
 あるかという点だと思いますね




17 :よっちゃん:2001/01/29(月) 16:24
うちは2と3かな。
だいたい、お客さんに選ぶヒマも与えず何か勧めてるくる売り方って
どうなんだろ??売り子にノルマがある所はしょうがないのかな。
>>15
報告きぼう。
どんなのか少し興味ある。

18 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/30(火) 03:46
キャッチの話1時間ぐらいきいて、走って全力疾走で逃げたことがある。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/02(金) 09:57
10&15です。
昨日、例の画廊に行って来ましたので、大まかにレポートします。

まず結論から… 100万以上する絵(版画じゃないということですが)を、
今すぐ、この場で買いませんかと勧められました。
「勧められた」などというカワイイもんじゃなかったですけどね。
とりあえず、最初の1時間は、会社(画廊)の概要説明。
社長さんが、如何にしてこの世界で名をあげたか、他の画廊とは如何に違うか
(銀座界隈を例にあげてましたが、要は自分とこの自慢です)、
日本と欧州の文化の違い(日本は高値買い→高値売りするから、一般の人に認知されない、
みたいな話)ですね。
その後、絵をみて回ったんですが、しきりに、
「一番気に入った絵は何ですか? 部屋に飾ってみたい絵はなんですか?」
と言うんです。それで、
「はじめて画廊に来た今日の感覚が大事なんです。ぜひ、1枚どうですか」
みたいな話になったので、価格を聞いてみたら、1??万円とか言われました。
「絵のことは全く分からないし、今日はじめて来て、100万以上の買い物なんてできない」
といっても、しつこく粘られました(1時間位かな)。
画廊ってところは、どこもこんな商売してるんですか?(そうは思いたくありませんが)
あれじゃ、ますます一般の人は離れていくんじゃないでしょうか。

もっと書きたいことあるのですが、文章長すぎになってしまうので、
後でまた書きたいと思います。

20 :12:2001/02/02(金) 13:23
>>19
だからキャッチだって言ったのに・・
本質の論理でいえば旧来のギャラリと暴力ギャラリとの差は別にないですよ。
全然薦めないか、上品に薦めるか、熱心に勧めるか、下品なまでに畳み掛けて
薦めるかの違いしかありません。

そして現在の拝金主義社会においては結果を出すことこそ正義ですから
気の弱そうなドキュリ厨房ばかり狙ってケバイ姉ちゃんに押し売りさせる
のがもっとも効率良いことがわかったのです。
(約15年前/厚生省・消費者センター調べ)

これは一つの美術です。美学です。どんな行動が「美しい」とされるか
の美意識の問題です。気の弱そうな兄ちゃんが高価な絵や壷などを
買って「よかった」と思い込もうとしているのを見ることは、社会の
縮図を見ることであり、げんなりします。私の美意識から遠いので。
いや、本当にイヤな気分になるのは、自分と押し売りマンたちとの間に
明確な区切りがないことに気付かないフリをして暮らしているのに、
思い出さされるのが不快なのです。

21 :>19:2001/02/02(金) 14:45
そういったところでは買わない方がいいと思うし、
自分がこういったものが欲しいと明確になるまで
買わない方がいいと思う。
ある程度、欲しいものが分かったら自分から
提案できるし、店が勧めた品も毅然と断れると思う。
漠然として絵を購入したいんだったら
衝動買いでも10万以下までしたほうが無難。
ぼったくりが怖かったらオークションとかも
考慮にいれてもいいかも。
品数や良品は少ないけど、安く買えると思うし、
カタログを買ったら(3000円ぐらい)
下見とかいけて勉強になると思う。
オークションは美術雑誌とかの広告を参考にしてください。

22 :16:2001/02/02(金) 16:55
>>19
お疲れ様でした
100万の絵
誰の絵ですか?気になりますね

「美術品が置いてある=画廊」というのが一般的な判断だと思いますが
そこは、「押し売り」「キャッチセールス」というのが妥当です
10&15さんは、興味本位とはいえそんなとこ行ったらいけません(笑
もっと違う画廊がいくらでもあるでしょうに

>画廊ってところは、どこもこんな商売してるんですか?(そうは思いたくありませんが)
そんな事やったら、信用がなくなります

画廊も絵を売るのが商売なわけなので、勧めるのはあたりまえだと思います
しかし、客に不快な思いをさせて、納得のいかない作品を売るのは
画商として失敗してると言っていいでしょう
お互いが納得いく売買をして、次につなげてゆくのが
どんな商売でも基本ですし、美術品の価値は判断基準が確かに曖昧な点が多いので
相互の理解と信頼関係に重きを置かないとやっていけない商売だと思います
いくら商売は利潤追求といっても、画廊、美術の世界でその方法論でいったら
長く続けられません、バブルは終わったし


>>20
作家と作家が売れない頃からの、長いお客さんとの関係は面白いですよ。
絵を買う側、コレクターという存在もありますし
彼等の観点も一鑑賞者と違って面白いです
金銭を媒介にして、つくりあげてゆく関係というのもシビアですが
また面白い世界だと思います。



23 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/02(金) 18:12
>>12

24 :ベンゼン中尉:2001/02/03(土) 00:16
やはり、キャッチの店でしたか、大体そういう店で扱う画家は数が知れています。
そんな私自身も、昔アールビバンから、生前の時にトレンツ・リャドの作品を1枚購入しました。今でもお気に入りですよ。
絵という物は自分で気に入って購入する物です。
今では売り子の娘を、意地悪な質問で無言にさせてしまいますけど。1の方は美術雑誌から勉強する方がいいですね。
月刊美術でも購読されてはいかがでしょう。

25 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/03(土) 04:22
キャッチの店で買おうが、本人がずっと気に入っていればいいんだよ。
地方に住んでいるんだけど、知り合いの画廊いわく、若い人からヤマガタ系の
絵を買ってくれないかとの話が結構くるらしい。
セールスで勧められその場の雰囲気で何十万かの絵をローンで買ったはいいけど
結局すぐ飽きちゃて後悔する人が多いんだね。
所詮キャッチで売ってる絵はそんな程度。
高い勉強代だったと割り切ることだね。

26 ::2001/02/03(土) 20:35
今日神保町に行ったとき、東京堂書店の近くにある画廊に、
はっとする絵が展示してあって目を留めたら、○○展(名前は忘れた)
ということだそうで、中には、4、5人客が入っていました。
しかし、私は、中にはいることができませんでした。
やはり、きれいなお姉さんに、強引に絵を薦められたトラウマかな。
普通の画廊は、別に見るだけでもOKなんでしょ。
無理に買わされることはないんですよね。

27 :ベンゼン中尉:2001/02/03(土) 23:02
>26
思い切って扉を開けてみるのもいいでしょう。
ミニスカートの若い女店員しかいない店は避けたほうが無難ですけどね。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/04(日) 04:03
>>26
「こんにちは」ではいっていけばいいんだよ。
愛想のいい画廊もあれば、一見して「無視」の
画廊もある。
でも、気にすることはない。
作品を売らんかなでしつこくつきまとわれることは
ほとんどない!(経験より)
多くの画廊は店舗ではなく裏で商売しているんだよ。



29 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/02/04(日) 08:17
私もひまをみていろいろ画廊に行ってますが(東京,名古屋,大阪,倉敷)
売買を強要するような人には遇ったことがないです。


30 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/04/18(水) 06:21
t

31 :ash:2001/04/18(水) 10:36
ヤマガタ、ラッセン、リヤドなどの価値の上がり様のない
イラストの高級ポスターや、あとマンガの複製などを街頭で
強引に勧誘して、キャッチまがいに売り付け利益をあげる画商?が
存在します。彼等はほぼ未開拓だった絵画購買層の開拓をしたと
詭弁する場合があり、美術雑誌も広告収入を彼等から見込んでいるため、
問題視していながら、ちゃんと批判記事を展開できないようです。
基本的には、それ系いがいの、具象洋画、日本画壇を扱う画商、
現代美術系の画廊では、鑑賞している客はほっておいてもらえて、
強引にすすめられる事はまずありませんから、被害に遭った人も、
美術そのものを敬遠する事がないことをねがうばかりです。

32 :質問です。:2001/04/18(水) 12:51
画廊にいくと値段が表示されていないところもあり(私の経験ではほとんどなのですが)
ますが、どのような理由があるのでしょうか?昔、ある古美店でお茶碗の値段を聞いたら
聞いただけで怒られてしまって、それ以来、画廊へのトラウマが残り、それでも元来、画
が好きなものですからなんとか近年克服するにいたり、やっと行けるようにはなったもの
のさすがに値は聞けません。いかにもお金をもってなさそうな人は値を聞いたらいけない
のでしょうか?買えないだろうな〜とわかってはいても、いい画にであうと聞いてみたく
なるのですが・・・。画廊にお勤めの方がレスされていたようですがどうなんでしょうか?
それから、デパートの美術画廊はなぜあんなにも態度がでかいのですか?



33 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/05/01(火) 05:36
欲しいなと思う絵に出会ったら遠慮なく値段を聞いてみたらどうですか。必ず教えてくれます。
値段が表示されていた方が安心するかもしれませんが、絵でなく価格にとらわれるようになってしまいます。
昔に比べれば価格表示の画廊がずいぶん増えました。

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)