5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

加山又造について

1 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/11(木) 00:01
俺ほんとすばらしいと思うんだけど


2 :ぼかぁしあわせだなぁ:2001/01/11(木) 01:17
加山雄三と関係あんの?

3 :goatsong:2001/01/11(木) 08:16
昔は確かに良かったよね。澁澤も文章を書いてたと思う。
年取ってからのは、なんだかねぇ。

これは「日本画」家に総じて言えることなんだけど、彼ら
の作品は、若い時が最も良い。清新で、思いきった表現を
している。(平山郁夫なんかも若い時は良いんだよ)年取る
と、必ず花鳥風月に落ちついて、取るに足らない作家になる。


4 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/11(木) 11:44
猫好きなので、
彼の描く猫が好きだ。

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/16(火) 21:43
たしかに、若い頃の絵のほうがよいです、
なんでかな?
律義に装飾にしようとするのがつまらなくみえるということはあります、
一連の裸婦も習作はまだ良かったけど、
最終的に出してきたものは、なんともつまらなかったです。



6 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/16(火) 23:22
江戸時代なんか年取ってからの作品のほうが味があるような画家が
結構いるのに、どうしてだろうねえ。昭和の画家で年取ってから
のほうがいいって人って、いる?

7 :ホイックニー趣味 :2001/01/17(水) 12:52
絵に限らず、創造力を要求される仕事は若さが重要ではないでしょうか。
画家の最高傑作とされるのは意外と若いときの作品が多いでしょう。
音楽家もそう。好きなミュージシャンのヒット曲を発表した年からみてもわかります。
もちろん老いて盛んな画家もいますが。




8 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/17(水) 13:09
>7
そうでもないとおもうけどなあ。とくに美術の場合は。
マチスの晩年とかセザンヌの晩年はすばらしいよ。あと北斎とかも。
>6
昭和ではないけれど大正では富岡鉄斎がいるね。彼の作品は80才を
過ぎてからが本領発揮という感じだな。


9 :ホイックニー趣味:2001/01/17(水) 13:23
本題は加山又造の話だからそっちも
今はわかりませんが、
数年前、京橋にある国立近代美術館のロビーに
氏の大きな花鳥風月の壁画がかかっていましたが
あの作品は好きですね。
日本画画家が老いて盛んな人が多いのは
同じ画題を熟練技で見せるからでしょうか。



10 :6:2001/01/17(水) 18:32
>8
たしかに。ただ一生本流から外れて、画家と呼ばれることを
拒絶し続けた鉄斎のような人物がそうだというのは、なんだか皮肉だね。

11 :ホイックニー趣味:2001/01/17(水) 19:11
>9
先ほど 数年前、京橋にある国立近代美術館のロビーに
氏の大きな花鳥風月の壁画と書きましたが
花鳥風月ではなく雪月花がテーマだったかもしれません。
ともあれ 加山又造ファンだったら必見かも

12 :ベンゼン中尉:2001/01/18(木) 00:01
彼の技法は名人芸に入るだろうね。銅板画では巨匠であることはかわりない。
彼の作品は高価で手がでないが、いつかは欲しい画家である。

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/18(木) 05:24
最近の作品を見ていると衰えを感じるな。
体の調子が悪いんじゃないの?

14 :ボブ:2001/04/05(木) 22:57
千葉県の鳳林カントリ-ゴルフ場のロビ-にも彼の作品が多く置かれていました。



3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)