5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

写実派宣言

1 :貧乏画家:2000/11/27(月) 02:40
やっぱり絵画は写実画だ。
それぞれ、おすすめ作品の展示室(HP)のURLを貼ってくれ。
一番バッターはフェルメールかな
http://sunsite.sut.ac.jp/wm/paint/auth/vermeer/


2 :かえる:2000/12/14(木) 18:40
では、わたくしも。
二番はシャルダンでいきますか
http://SunSITE.sut.ac.jp/cgfa/chardin/

3 ::2000/12/15(金) 05:32
おお、お相手ありがとう。
では次はちょい変化球。ブーグローです。
http://www.primenet.com/~byoder/wbshep2.jpg
「女羊飼い」たちが出色です。



4 :空耳:2000/12/15(金) 06:51
うう!ブーグロー初めて聞くけど、すごい!
写真みたいだ!

5 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/15(金) 09:53
いきなりマイナーな画家でロシアのセロフ。
レーピンの弟子です。
http://www.abcgallery.com/S/serov/serov.html

Portrait of Lialia (Adelaida) Simonovich
はセロフが15歳のときの作。すごいです。


6 :かえる:2000/12/16(土) 11:45
わたしのお気に入りのプリュードンを。
http://www.artcyclopedia.com/artists/detail/Detail_prudhon_pierre-paul.html
本当はデッサンが秀逸なのですが無かったので。
技法上の問題ばかり取り沙汰されるけどロマン派に影響を与えた
重要な画家。ジェリコーも当時絶賛。ドラクロワの日記にも登場。


7 ::2000/12/17(日) 20:41
>5
おお、これはいい。この画家、知りませんでしたが、いい。

8 :空耳:2000/12/17(日) 22:21
http://sunsite.sut.ac.jp/cgfa/w/p-wyeth5.htm
http://sunsite.sut.ac.jp/cgfa/w/p-wyeth3.htm
http://sunsite.sut.ac.jp/cgfa/w/p-wyeth1.htm
http://sunsite.sut.ac.jp/cgfa/w/p-wyeth2.htm
http://sunsite.sut.ac.jp/cgfa/w/p-wyeth4.htm
ちょっと毛色の違う写実派はどうですか?
アンドルー・ワイエス


9 :南無阿弥陀仏:2000/12/18(月) 01:53
写実的な絵だったら・・・
この人、日本人で漁師やっている人なんだけど上手いね。

http://www.souyanet.ne.jp/~yoshida/art52.html
http://www.souyanet.ne.jp/~yoshida/art14.htm
http://www.souyanet.ne.jp/~yoshida/art48.html
http://www.souyanet.ne.jp/~yoshida/art20.htm
http://www.souyanet.ne.jp/~yoshida/art21.htm
http://www.souyanet.ne.jp/~yoshida/art9.htm
http://www.souyanet.ne.jp/~yoshida/art11.htm
http://www.souyanet.ne.jp/~yoshida/art46.html


ところで質問なんだけれど、やっぱり写実絵画も努力で
どうにかモノにできるものなの?
それとも元からの才能がないと、写実もいくら努力しても
上達は不可能なのでしょうか?

10 ::2000/12/18(月) 07:16
ある程度までは努力で辿り着けるのではないでしょうか
そのあとは…別の方向をめざしたほうがよい人もおられるかと。
これは他のジャンルでも同じだと思うのですが。<笑>


11 ::2000/12/18(月) 07:20
ところで、日本のゴッホが棟方志功だとすれば
日本のレンブラントは誰になるでしょう?
青木繁ではちょっと…


12 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/18(月) 10:05
日本にはレンブラントみたいな画家はいないような
気がしますが中村彝(つね)の初期の自画像には近いものが
あるかも知れません。画像は探したけど見つからない..

13 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/18(月) 15:05
http://www.oddnerdrum.com/
レンブラントっぽいノルウェーの画家。

14 :13:2000/12/18(月) 15:10
http://nerdrum.com/index.html
こっちのほうがたくさんありました。


15 ::2000/12/18(月) 15:49
>12
なるほど、エロシェンコ像とかですね。

16 ::2000/12/18(月) 15:55
>13
ありがとう、この画家も注目ですね。

17 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/20(水) 13:02
http://www.oir.ucf.edu/wm/paint/auth/freud/
あのフロイトの孫のルシアン・フロイド。
しかしここ、人少ないな...


18 :>13:2000/12/20(水) 19:16
この人知らなかったけど、いいですね。


ルシアンフロイドもそうだけど、現代の写実で優れているなあと(私が)感じる物は、皆構図が滅茶滅茶シンプルですね。たぶんその始祖はピュヴィス・ド・シャヴァンヌ。それからバルテュスがいてその近くにホッパ−がいて、そのあとこのフロイドやらノルウエ−の画家やらいっぱい。。
具象画の一つの大きなテイストがこのシンプルさです。

19 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/21(木) 11:02
http://www.aliceneel.com/main.html
アメリカの女性画家のアリス・ニール。
日本ではあまり有名ではないですが、もっと評価されるべき
画家だと思います。

20 :>19:2000/12/21(木) 13:01
18
あ、このひと!
私も前からブックマークしていました。
こんな人が居たのかと、、嬉しいです。
すごく良いですよね。

21 :5=13=17=18:2000/12/21(木) 14:48
そろそろネタ切れです。
http://www.artmagick.com/artists/bocklin1.asp
「死の島」で有名なベックリン。他にも象徴主義の絵がたくさん
見れます。
>20
私は画集買いました。こんなに魅力のある肖像画を描く画家はめったに
いないと思います。

22 :5=13=17=19=:2000/12/21(木) 14:49
でした。

23 :18 このひとどうですか?:2000/12/21(木) 16:12
http://library.thinkquest.org/17016/

24 :18:2000/12/21(木) 16:21
↑私はこっちの画集持ってます(笑
アリスニ−ルさんのも探してみよう。

25 :21:2000/12/21(木) 17:12
ポーラ・レゴですか。昔はどこかバルテュスっぽい絵が多かったけど
だんだん独自の世界を築きつつあるように思います。

26 :Cavabien:2000/12/21(木) 22:31
ベックリンだっ!ありがとう19サン。
アリスニールも良いです。
普段はROMばかりですがお礼を。
これからも頑張ってください。

27 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/22(金) 00:10
アリス・ニールって写実派だったのか・・・
初めて知ったよ。

28 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/22(金) 06:24
おーい、ちょい写実から別趣味の世界に偏りつつあるぞぅ・・・
どのあたりから脱線しはじめたんだ?

29 :わたしはダリ?名無しさん?:2000/12/22(金) 16:45
だからアリス・ニールのとこが写実的なの?
誰か教えて、マジで。

30 :29:2000/12/22(金) 16:47
「とこが」×
「どこが」○
すみません。

31 :5=13=17=19:2000/12/22(金) 18:40
たしかに アリス・ニールは写実とは言えませんね。
具象ってだけで。


32 :18:2000/12/23(土) 01:39
今日アリス・ニ−ルの画集を買ってきました。
まあ確かに、写実とはいえないですね。
マチスなどフォーヴィズムのながれにいる人と思います。
オフとぴではありますが優れた画家を知ることが出来て良かった。
それのこの人日本で人気がでてきてるんですねえ。本屋で平積みされてたよ。


33 ::2000/12/23(土) 01:41
×フォーヴィズムのながれにいる
◯フォーヴィズムの影響を受けた

34 :>32:2000/12/23(土) 10:49
フォーヴィズムというよりココシュカなどの表現主義
の影響が強いんじゃないでしょうか。

35 :5:2001/01/12(金) 14:42
さがってきてさみしいのであげときます
http://www.algonet.se/~mgus/zorn/
ソーンというスウェーデンの画家。いかにも北欧の光という感じ。

36 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/12(金) 16:16
おお、アンドレアス・ソーン!
スウェーデンでたくさん見ました。
彼の銅版による人物像は、見ていて鳥肌がたつほどすばらしいです。

>>34
私もそう思います。

37 :5:2001/01/23(火) 17:36
しつこくあげ。サージェント。すごい画像の多さです。
http://home.talkcity.com/EaselSt/johnsingersargent/

38 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/24(水) 00:27
そもそも写実の定義がされてない。


39 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/01/24(水) 17:37
厳密に言えば写実という言葉はクールベから始まったのではないでしょうか?

40 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/19(木) 15:23
アーニョロ・ブロンツィーノに決まっとろうが!!

41 : :2001/07/19(木) 17:39
半年も前の板が生きてるとは..人少ないんだね

42 :わたしはダリ?名無しさん?:2001/07/19(木) 18:40
ヤン・ファン・アイク大好き

43 :w:2001/07/19(木) 23:29
>アーニョロ・ブロンツィーノ
この間まで、西洋美術館に、横をむいた婦人像みたなヤツがきてましたね。
えっと、、タイトルは忘れてしまいましたが、、
展覧会見に行く前に若桑の本読み直してから行ったのですが、
あまりイコノグラフィとは関係のなさそうな(?)あの絵が、
予想を裏切って良く見えてしまいました。

8 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)