5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

てくの低音スレ

1 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/07(月) 20:56
迫力のあるKickやベースの音作り、ミックス時のTipsなど語り合いましょう。

では、僕から。
DBX Quantumは結構いいです。wizardでもそこそこ迫力ある低音を作ってくれます。

2 :名無しサンプリング@8bit:2001/05/07(月) 21:47
れヴぉるーしょん309

3 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/08(火) 14:08
ロッテルダムの激しい低音は好きだけど
作り方がようわからんす

4 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/09(水) 00:00
ミックスの時にへたに低音が出るヘッドフォンは駄目ね〜。
そのままCD-Rで焼いたのを普通のラジカセで聞いてみると頭抱えます(泣)。
当然といえば当然なんだけど、EQやらコンプを使って、はまって低音いじっていると
気付きにくいかも(僕はなかなか気付きませんでした(汗))

5 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/09(水) 00:07
>>3
なんで?歪まし1発じゃん。

6 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/10(木) 00:06
ナイススレ

7 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/10(木) 23:13
歪んだ低音てミックス難しくない?

8 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/11(金) 03:00
>>1
Quantumってマスタリングプロセッサーとしてもいいけど
Dual MONOモードでch-1:Vocal/ch-2:Bassみたいな感じに
MIXのアウトボードとしてもかなりつかえるよね。

9 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/11(金) 03:32
ロッテルダム作るのに頭つかっちゃだめだろーよ

10 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/11(金) 08:34
アナログの卓があるならフルヴォリュームで歪ます方法もアリか
ディストーションも勿論あり
909+ノコギリ波もアリ

11 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/11(金) 08:44
>>7
歪んで聴こえる部分と低音とは分けるかな
意外と歪んで聴こえてる部分は低音じゃなかったりする
だから歪ましてスカスカにしといて低音を
ほんの少し補強してあげる感じですか

12 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/11(金) 08:50
>>4
ミックスはやっぱりスピーカーから出さないと
ヘッドホンだけじゃよくわからないスね
音が大きすぎてもよくわからないス
フツーの音量でフツーにスピーカーでモニタするのが一番無難かな

13 :1:2001/05/12(土) 00:05
>>8
さすが〜、使いこんでますねぇ。モノラルのアウトボードとしても
かなり使えますよね。MTRに各モノラル・トラック(特にリズム)をとる時には
Quantum必ず通します。Wizardだよりだけど、各パラメタを自分で調節するより
いい音するから大汗もんです。

14 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/12(土) 00:07
魔法使いか。さすがだな。

15 :1:2001/05/14(月) 01:04
Kickを重ねて作ったりしますよね?(サンプラーなどで。サイン波よく使われますよね?)
あれって、自分でやってて思うんですが、単に音がでかくなるから迫力がでるのか
それとも別の周波数帯域をおぎなって迫力がでるのかどっちなんでしょう?

ちなみにMIXでKICKとBASS(GT/SYNTH)では周波数はどちらが上になっています?
僕はKICKを中心に考えてしまうのでKICK<BASSにしてしまうんですが、4つ打ちだと
KICK>BASSの方がいいのかな?

16 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/15(火) 08:48
勉強あげ

17 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/15(火) 22:07
>1
ナイス問題定期age
> 単に音がでかくなるから迫力がでるのかそれとも別の周波数帯域を
> おぎなって迫力がでるのかどっちなんでしょう?
これは両方とも言えるよね。
ただ、Kickの低音の基音は20Hz〜50Hzあたりにポイントを置くと音圧
感が出しやすいので、中域をカットして丸いキックを足すとうまくハ
マりやすいね。TR-808のキックの低音だけディケイをズーンと出して
おいて、バッサリとリリースを切って「ゴッ、ゴッ」って音にして足
すという技は、オールドスクールでよく使われていたものだよ。サン
プラー使えば簡単だね。難易度★2。TR-909の場合は、200〜400Hzに
特徴のあるピョンピョンした周波数があるので、音色を作り込みたい
時はパライコでこのあたりのQを上げめにしてイコライジングすると
耳触りがよくなるよ。難易度★3。最近のトランスでよく聴かれるピョ
ンピョンしたキックは、350Hzあたりをレゾナンスでピークにしてディ
ケイをやや長めにダウンスウィープさせたシンセのクリック音を作って、
キックエンベロープに加工したらうまくいったよ。プゥンプゥンて感じ。
難易度★5

18 :1:2001/05/15(火) 23:49
>>17
滅茶苦茶勉強になりました!!。感謝感激っす!!
難易度付がおしゃれですね。簡単な順から試してみます。

>両方とも言えるよね。
確かに。僕の場合は、CD聞いて「あーいいなぁ」とおもう部分(Kick)を
無造作にsamplingして重ね合わせるので、出来あがった時の音が予想できない
です。これは、激しく反省。イメージして作業してないから時間が
かかり過ぎ(まあ、アマだから時間はいくらかけてもいいんだけど
<自分)。
 単にKickの音量が上がっただけだとミックスで低音の迫力を失いやすいかな?
他のパートの音量が上がれば結局引っ込んでしまうし(あ、僕だけか(汗))。

19 :藁基地外:2001/05/16(水) 00:12
あとはコンプかけてカリカリにしましょう

20 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/16(水) 00:53
自分最近YAMAHAのRM1xでトラック作り始めた厨房なんですが、
ウワモノはいい感じなんですがやはりキックの音圧が全然足りないです。

トラック作り始める前からミニマル系のDJをやっているんですが、
12インチの音圧に慣れた体にはやはり909とか導入しないと駄目でしょうか?
ある程度の(10万円以上くらい)サンプラでは代用は利かないでしょうか?

21 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/16(水) 00:57
>>20
909買っても一緒だと思うよ。
コンプと中古のアカイでも買ってみたら?

22 :00:2001/05/16(水) 01:15
うーす。
>20
キックだけ、暫定的に安手のサンプラーに依存してはいかが。
SU200とかはrm1xに相性よさげ。
音質については知らんのでごめん。
パソコンでキックのいい音をWAVで作って、
スマートメディア経由でSU200で鳴らすとかね。

ああごめん。では

23 :20:2001/05/16(水) 01:41
>>21
それが一番現実的な案かもですね。
MPCは結構候補です。

>>22
ソフトウェア(シンセ?サンプラ?)でナイス音圧のキックって作れるのですか?
自分はReBirthしか使ったことないんですがキックの弱さとつまみの
いじりにくさにすぐ飽きてしまったタチでして...
オススメの音圧ソフトあったら教えてください。

24 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/16(水) 01:44
ハンマーヘッド

25 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/16(水) 08:03
なにも考えずにほんものの909をいいプリアンプの卓で裸で出す。
コンプ・EQもかけない、バランスとるだけ。
あとは切る人選んでレコードになるのを待つ。

難易度0、効果これ以上のものはなし。ジャンル選ばず。

26 :うんちく:2001/05/16(水) 09:36
アカイのサイン波や808はアナログで歪ませないと、のっぺりした低音が乗るだけで使えないね。
「アナログで歪ませる」ってのは、いい卓のヘッドアンプが理想なんだろうけど、
自宅でやるときは変に安いコンプとか買うよりちっこいミキサーをキック歪みに
使うのもアリかと思う。デジタルエフェクトでもいいけど本質的にアナログとは違うから
効きが変だよね。けっこういいのもあるけど。
とにかく低音はサンプラー(デジタルシンセ含む)内で処理しようとしても無理があって、
どんな「いい音」をサンプリングしてもうまく鳴らないから
パーツごとパラOUTしてきつめのフィルターかけるとかが必要ですね。ハイハットにHPFかける
とか、間接的に低音に効くワザもあるよ。ウワモノをパサパサにするとか(笑)
あとキックを3つぐらい重ねたりノコギリ足したりするのは「相殺される」関係を意識してやる。
やわいキックに硬いキックを重ねたりするのはそれを避けるためなんだけど、
「微妙に相殺された音」自体が気持ちよかったリもするから、そこは好みで選ぶんだけど。

>>25

たしかに909は素でフロア鳴りすごい楽器だけど、はっきりいってテクノで生ライブやるような人
以外には必要無いと思ったね。俺は909持ってたけど売っちゃった。
日本の家庭電圧ではイメージ程たいして鳴らないし。
だいたい25のように録って処理はほとんど店に任せる方法はある意味正しいけど
その前のマスターテープつくる時点ですごく困るよ。つうか無個性な音になりそうだね(笑)

27 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/16(水) 10:49
ちょっとスレの内容と違うかも知れませんが、詳しい方がいるようなので質問させてください。
今Absynthでkick作りの練習をしてるんですがエンベロープの設定等ポイントやコツみたいな物って有るでしょうか?
今作ってるのは808を真似した物なんですが、イマイチ迫力が無いというかアタックの部分に含まれてるドンッという押し出すような感じの低音部分が上手く作れないんです。
どなたかアドバイスいただけませんか?よろしくお願いします。

28 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/16(水) 11:01
アタックの部分はコンプで作るっていう方法もありますね
コンプのアタックタイムで調節してください
アナログのコンプだと音色にバラつきが出るので
サンプリングしてもいいですね

29 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/16(水) 11:13
上の方でKickはパラ出しでFilterをキツメにという話がありますが
皆さん、単体のFilterを所有してんですか?
僕はサンプラーとかシンセについてるFilterしか持ってないス。

30 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/16(水) 19:27
スペアナを読めるようになれば、解決・・・するかも?

31 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/16(水) 19:50
拘束具で手足を縛られ、強制開脚させられると、
医療器具で大陰唇を左右に広げられて「怖ぁ〜い」
とビクビクのひろみちゃん。
アンテナ型ローターでクリトリスからオメコをいたぶられ、
極太バイブを突っ込まれると「やさしく動かしてほしぃ〜」とおねだり。
ピストンされたり、かき回されたりしている内に
「だめぇ、イッちゃうぅ〜」と果ててしまう。
バスルームでは放尿シーンを見せてくれた後、いよいよ本番!
クリトリスをマッサージされると、パイパンの土手をピクピクさせて感じまくり。
クンニ、指マンに「あふぅ〜ん、すごぉ〜い」とアエギまくり、フェラでお返し。

32 :27:2001/05/16(水) 23:06
今日コンプやEQ使ってみたんですがいいですね。
アタックの部分はコンプ、ドって感じの部分はEQがいい感じにしてくれました。
どうもありがとう。

33 :1:2001/05/17(木) 01:15
Kickのコンプ、難しいですね(Kickだけじゃないか)。
アタック最速、リリース長めだとKickのトラックの
全体の音量は上げられるけど、何となく輪郭のない
音になってしまうし、逆にアタックおそめにすると
輪郭がはっきりしたKickになるけど、全体の音量
上げられないし、んー、普通のコンプだけだと
ムツカシい(汗)。

34 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/17(木) 01:24
>>33
 アタックもリリースも短くしてディケイも斬る。
ディストーションとリミッターを適当にかける。
結構いい感じ。

35 :17:2001/05/17(木) 02:02
そういえばキックとベースのどっちが上か下かという話が残っていた
ような気がしたんだけど。これってジャンルによっても違うかもね。
少なくともドラムンのような音ならベースの方がフロアを揺らす低音
を担当するので大抵ベースがキックより下にくるよね。キックにも低
音があるんだけど、キックの低音で低音感を演出する音楽ではないよ
ね。ベースを出さないとカッコ悪いし。逆にHiphopなんかだったら808
なんかでキックが一番下に来るケースも多い気がする。4つ打ちの場
合はどっちがそうかって考えると、どちらとも言えない気がする。
ゴアトランスなんかだと両方とも最低域まで出して揺らしているもの
も多いし、大体バランスをうまく取ってコンビネーションになってい
るよね。自分なんかだとベースラインは音程感の分かりやすい音色が
1つと、モコモコしたフロア揺らし用の2つの音色を使うか、1oct下の
ノートをシーケンサーで重ねるか、サブハーモニクスシンセで低い音
域を足したりのどれかで解決してしまうよ。フロアを揺らすにはコツ
があって、下の音が鳴っている状態で50Hz以下のどこかのポイントに
イコライザーでピークをつけてやるといい感じになるよ。ただその音
域に鳴っている音が無いのにあげるとキモい不鮮明な結果に終わるの
で気をつけよう。イコライザーはQが12dB/oct以上のものでやるとすっ
きりする。それから倍音の出過ぎているブリブリベース音色は、
400〜500Hzあたりをバッサリとカットしてやるとプロっぽい音
になるよ。もちろん単体のベースパートのときイコライジング
してね。

36 :17:2001/05/17(木) 02:21
>27
> 今Absynthでkick作りの練習をしてるんですがエンベロープの
> 設定等ポイントやコツみたいな物って有るでしょうか?
どんなシンセ使っていてもそうなんだけど、フィルターの設定
さえ間違って無ければかなり低い音は出る筈だよ。シンセ的に
Kick音色はクリック音と一緒なので、レゾナンスを高くセット
してカットオフを下げていくとチュンチュン、キュンキュンし
た音になるけど、うまくカットオフで調節して、VCFのEGでは
アタック0、ディケイだけちょっと上げて、サスティーンレベ
ルは0、リリースも殆ど0にし、フィルターのエンベロープモ
ディファイをほどよく利かせます。設定の正解はなくて、好み
の音色をここで煮詰めます。フィルターは12dB/octより切れ過
ぎる24dB/octだと逆にそれらしく鳴らないこともある。VCAのEG
はディケイはリリースバラメーターが反応する程度にできるだ
け短かめにし、サスティーンレベルは0。リリースは好みで0に
近づく程しまった音になるように設定すればうまくいくよ。
ABSYNTHはエンベロープの段階が多過ぎるので、ADSRに該当する
以外のポイントは全部0でいいとおもうよ。

37 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/17(木) 07:17
>>17さん どうもありがとう!ほんとに嬉しいです。
フィルターはまだ全く手を付けてませんでした。
もう一息の所まで来たんですがまだ何か違うなって感じなんです。
27で書いたような感じで迫力が無いというか押し出す感じが無いというか。
早速フィルター試してみます。ありがとうございました。

38 :27:2001/05/17(木) 07:37
もう一つ質問させてください。
今808のKICKを真似て作ってるんですが実機を持って無いのでReBirthの808を参考にしてるんですがReBirthに使われてるサンプルって
コンプやEQかかってたりするんでしょうか?

39 :17:2001/05/17(木) 07:53
>27
なんで俺が今見てると分かったの?(笑)
そこまでは分からないな〜。
でも案外ラインでサンプラーに繋いでそのままってのも
考えられる。まぁおそらくコンプくらいはかかってるよ。
もしRebirthのソフト自体が変な音響特性を嫌っている
場合はEQも通ってるかも知れないね。あのスネアの音は
うちのTR-808と比べると直接出てくる音とちょっと違う
気がする。ただ海外のTR-808は日本のものと当然電圧も
違うから、鳴り方も音圧も違ってくるんだよね。
そういう意味で厳密には本体からの直の音かどうかは
分からないんだよね。

40 :27:2001/05/17(木) 08:42
>なんで俺が今見てると分かったの?(笑)
きっと運命ですね(笑)

そうですか、そうですよね。
808の音っていうのをサンプリング以外に知らないんであの音がどれくらい近いんだろうって気になってたんですよ。
ちょっと完コピにこだわってたんで。
でも考えてみたら環境で変わりますもんね、音なんて。

とりあえずReBirthの808のKickの完コピしてみます。(笑)

41 :1:2001/05/17(木) 22:17
>>34
どうもです。Distortionをかけると(ウチではデジタル物しか無いのですが)
輪郭がはっきりしますよね(倍音がくっつくのかな?)。
ただ、デジタルの歪み物だと(つーか僕のテク不足というか(汗))、結構
「遠のく感じ」になりませんか?で、僕はインサートじゃなくてsend/returnで
歪み物に送って(01Vの内蔵のやつです)、原音を混ぜて出しています。
ホントはギター用のコンパクト・エフェクターをインサートすればいいんですが(汗)
お勧めあります?



>>35

17さん、激しく感謝です。
>大体バランスをうまく取ってコンビネーションになってい
>るよね。
うーむ、このバランスが難しいっすね。重なるとキックとベースの分離が
悪くなるし、といってへたに低音を切るとすかすかになっちゃうし、難しいです。
重なってもこもこした感じがグルーブ感として出れば、最高なんですけどね。
特に4つ打ちだとベースとキックが同時になることが多くて、低音が
ぼよんぼよんしてしまうことが多いです(汗)。こうなると、アレンジ
の問題だなぁ。

20Hz〜50Hzの間でおいしい部分、がんばって作ります。

42 :27:2001/05/18(金) 00:16
あれから結局すぐにリタイヤしてしまいました、、、。

みなさん、一度僕が808を真似て作ったKickを聴いてもらえませんか?
それでアドバイスいただければとても嬉しいです。
http://osaka.cool.ne.jp/synthsample/8088.wav
結局フィルターは使ってません。コンプもEQも使っていません。
それではよろしくお願いします。

43 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/18(金) 00:22
subbdってかんじですね

44 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/18(金) 00:23
>>27
感想云々の前に、リピートしないで単音ファイルにして欲しかった。

45 :27:2001/05/18(金) 00:38
>>47
単音のファイルに直しましたのでよろしくお願いします。
(ほんの少しなんですが音にばらつきが有るので重いかなと思いましたがああいう風にしました。)

46 :17:2001/05/18(金) 02:05
最近Rebirth使って無いから似てるかどうか評価できないんだけ
ど、リリースの長いやつが真似したかったのかな?自分なんかは
曲にマッチするようにここから変形することに意義があると思っ
てるから、そういう意味ではこれはこれで使えるよね。逆に使え
ないキック音も結構あるからいいんじゃない。上等だよ。
ここから加工するとなるとコンプで潰してやるとゴーンて音にな
るから十分いけるよ。もう似てるかどうかの領域じゃ無いんだけ
ど。一般人がイメージしてるTR-808のkick音はそういう音なんだ
よね。だから27さんの作った音はある意味本体の音に近い指向の
音だと思うよ。元々幅のある音づくりが可能なのでこれ以上単発
音で似せようっていうのはナンセンスかもね。あとは好みの世界。

47 :27:2001/05/18(金) 04:47
17さん、44さんどうもありがとう。
最近音作りを始めたんで自信が無いというか何というか、自分の作った音がどんな感じなのか知りたかったので嬉しいです。
ただ僕も似せて作る事には意味無いかな?って気はしてたんですが色々勉強したいんでコピーしてます。
でもここからが大事な部分なんでしょうね、音作りって。

48 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/18(金) 06:46
今日の一句

テクノ屋は
 流行りのモニター
  使うべからず(じあまり)

49 :11番通りのガキ:2001/05/18(金) 08:47
>>48
なんで?
モニター何使ってます?

50 :1:2001/05/19(土) 08:55
>>49
えーと、はやりのモニターをなんで使ったら駄目なのか
僕も知りたいです。

ちなみにモニターはSONY MDRCD900STです(定番過ぎ)。
はじめてこれで聞いたときは滅茶苦茶素っ気ない音で
「え〜!?」という感じだったののですが、これでミックス
してミニコンポで音出すとびっくり!結構、低音が豊
じゃないですか!(汗)。まあ、いかに味付けされた
オーディオでモニターしていたかという話なんですが(笑)。

#でもこのモニターはミックス以外では使いたくないなぁ(爆)

51 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/19(土) 09:38
>>50
>SONY MDRCD900ST
って、ヘッドホン?

52 :17:2001/05/19(土) 10:20
どなたか808 909の発音の仕組みを知ってる方いませんでしょうか?
知りたいので居ましたら教えてください。
某掲示板で
>909の仕組みはオシレーターから出る単純な波形にVCAとLFO(1ショット)してるだけ
>だと思うので、 〜〜以下略
と書いてあったのですがLFO(1ショット)ってどういう意味でしょうか?
よろしくお願いします。

53 :1:2001/05/19(土) 10:21
>>51
スマソ。ヘッドホンです。モニターほとんどヘッドフォンでしています。
モニタースピーカーの話題でしたら、僕は馬鹿者です(汗)

54 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/19(土) 10:45
俺はテクノ作ってますが
色付けのあるヘッドフォンでMIXしたらえらい事になるよ。
(テクノニクスのDJ用)

55 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/19(土) 10:55
モニターと現実の音の違いが変われば問題なかろ?
いかに沢山の音楽を複数のモニターで聞くことが大事。
 慣れよ。慣れ。

56 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/19(土) 11:14
???

57 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/19(土) 12:49
>モニターと現実の音の違いが変われば問題なかろ?
>慣れよ。慣れ。

慣れた気になってるだけじゃないのか?

58 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/19(土) 17:04
>今日の一句

>テクノ屋は
> 流行りのモニター
>  使うべからず(じあまり)

これってどういう意味だろ?俺も気になる。
結局はラジカセで聴くんだからそんなに下の方の低音なんて聞こえないよ。という意味かな?

59 :1:2001/05/19(土) 17:12
>>55
確かになれっていえば慣れですね。
僕自身はなかなか他の状況でどう鳴るかが予測できず
蛸壺状態になってしまうので(汗)、色づけの少ない
モニターがやりやすいです。色づけの少ない状態で
仕上げておいた方が、個性のある再生装置で紛れが
少ない気がするんですけどねぇ。まあ、ミックス
自体がタコだから同じかなぁ>自分(泣)

60 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/19(土) 18:08
日本で流行ったモニタースピーカーはどれも低音が出ないんですよ。
NS-10MにしろNF-1にしろ。
たぶんその事じゃないかな

61 :17:2001/05/20(日) 06:45
>52
>LFO(1ショット)ってどういう意味でしょうか?
PitchのDownSweepのために1サイクルだけのLFOを
利用したってことでしょうね。

62 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/20(日) 07:04
低音が出過ぎるモニターで低音を調節すると、その低周波が十分
にでているものだと勘違いしてその周波数の音を控えめに出して
しまうというのが、低音を加味したモニターの欠点です。逆に出
足りないモニターを使ってやった場合、出るまで出してしまうの
で、今度は逆に低音がボコボコの音源になるという傾向がありま
す。慣れたエンジニアならその違いを把握して取り組みますが、
慣れていない人はモニターを過信した結果非常にバランスを崩す
場合があります。これらの欠点を無くすには、なるべくいろいろ
なモニターで聴いた時に平均的に想定したバランスが出ているか
どうかを試すことです。それからスピーカーユニットの口径が小
さい場合超低周波の音は再生されずに、その分中高音が小さめに
聴こえるような音になります。分かりやすい例としてはドラムン
ベースのような音質です。スピーカーだけで低音を調節するなら
なるべく大きな口径でやらないと思った周波数が出ていないこと
があります。その分ヘッドフォンなら厳密に音色まで聴き分ける
ことが可能になるでしょう。但し安物でやるとやは聞き取れない
です。20Hz〜20000Hzという特性に近いものなら、まず問題ない
です。

63 :62の補足:2001/05/20(日) 07:13
62の書き込みだとヘッドフォンなら最適だという書き込みに
聴こえてしまうかもしれませんが、そうではないです。
ヘッドフォンも慣れが必要で空気に通さない音を直接脳で聴
いている状態に近いので、やはりスピーカーで最後にバラン
スを取った方がいいです。エンジニアが最後にラジカセでバ
ランスを取るのも、そういう意味で周波数ごとのバラつきを
最小限に抑えるためです。ヘッドフォンでは十分に聴こえて
いた筈のパートもスピーカーから出すと細くて聴こえなくな
る音もあります。とにかくレコーディングには満遍なくバラ
ンスを取る訓練が必要です。

>但し安物でやるとやは聞き取れない
訂正:但し安物でやるとやはり聞き取れない

64 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/20(日) 07:35
優良スレage

65 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/20(日) 09:24
ベースとキックのコンビネーション@トランスについて質問です
キックの余韻部分のピッチを 曲のキーに対して合わせますか?
というか神経つかっていますか?
きれいにハモるピッチ(ユニゾン、五度)にすれば音どうしが干渉
しあって妙なうねりになることが多いような気がするんですけど
モコモコしたグルーブは俺にとって非常に重要なので
フロアでもそういうところに意識を集中させていますが
一般リスナーはベースなんてどうでもいいんですかね?

66 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/20(日) 14:09
>>65
>一般リスナーはベースなんてどうでもいいんですかね?
やっぱり聴いて自覚はして無くても感じてると思うよ。
聴いてへんじゃ無かったらそれでいいんじゃないのかな?

でも実際みんなはどうしてるの?
808とかリズムマシーンなんかだとピッチかえられないよね?

67 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/20(日) 16:04
>65,66
ピッチはあんまり気にしないよ。むしろ音色にこだわるね。
ピッチはパライコ使って周波数がある程度なじんじゃえばいいでしょ。
ちなみにTR-808本体はToneツマミで高音出したりモコモコにしたり
できるし、Decayでリリースの長さを調節したりできるので、実は
かなりいろいろな音が出るんだよね。フィルターでサンプルを削る
方向でやっちゃうと808らしくなくなるので、できるだけ808本体か、
あるいはシンセサイザーでシミュレートしてしまった方がいいかも。

68 :HR33:2001/05/20(日) 19:43
まだ毛の生えた初心者ですが、クラブなど音圧の出せる場所で踊れるライブをやりたいと思っています。(ミニマルです。)
機材は今のところpowerbookG3のみ、ソフトはREASONです。
これから機材を買ってシステムを作っていくのですが、みなさんの意見を聞きたいと思います。
現在の考えでは、
シーケンスソフト:cubase
インターフェイス:まだ出てないけど、metric-hallo mobile IO(fire wire)
でアナログ八本パラアウトして、
アナログミキサー:8chか12chの小さいやつ。(どれがいいかよくわからない。)
でミックスして、アナログのディレイ、コンプなどのエフェクター(これもどれが良いかわからない、なるべく小さいのがいい。)をかけたいと思っています。
これでまだキックがこなければ、KORG ERECTRIBEをMIDIで同期させて使おうか考えてます。

そして一番の悩みは、コンピューターでいいのか、結局本物の909とかのハードウェアで
つくったような音には決定的に及ばず、近道のつもりが遠回りになりはしないかということ。
あとモニタースピーカーも何にしようか迷っています。
とりとめのない疑問ですがよろしくお願いします。

69 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/20(日) 21:10
今あるものでどこまでやれるか、なにが足りないかが
そのうち解ってくるだろうから、そこらへん見極めてから
別の機材を考えればいいのでは。まず実行して経験値をためましょー。

70 :1:2001/05/21(月) 01:17
>>68
基本的に>>69さんと同意見ですけど、ライブ中心だとシーケンサはハードウェア
の方が安定するかもしれないよん。数小節のminimal中心ならRolandのグルーブ
ギア(MC-303/505/307など)や展開が多いんだとヤマハのRm1xやSUシリーズなどが
トラブルが少ないかもしれない。ただし音の好みがあるので聞いてから購入を
お願いします。Electribeがあるのでしたら、まず、これで曲を組んでみるのは
いかがです?
 僕自身はPCをライブにもって行きたくないんで、PCで組んだあと、この手の
機材でライブ(といっても小さな場所で2-3回やっただけだからえらそーな
ことはいえないんですけど(汗))してます。専用機はやっぱりトラブルが
少なくて、設置がらくですよん。

71 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/21(月) 03:33
>>68
69に同意。
近道なんて無いし、リーズンだけで店頭にレコード並んじゃう人だって居ますよ。

72 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/21(月) 03:44
>>68
金持ち?
だとしても、1個づつ買ってった方が勉強になるよ。
で、今なにが一番足りないかってね。

>>71
speedometerとか?

73 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/21(月) 05:36
ちょっとスレ違いかも知れないが、PCでのライブにトラブルはつきもの。
そのまま流せるCD-Rを焼いて持っていくことを絶対すすめる。
トラブって、CD-R垂れ流しで機材触ってるふりの時の方が
盛りあがっちゃって鬱になることもあるだろうが(藁・・・えん)

>>68
とりあえず低音スレってことでコンプ買ってみたら?
dbxとかBENHRINGERの1.5万〜3万ぐらいの。
全然音違ってくるぜ。

74 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/21(月) 12:57
>68
金持ちだね しかも要領が良さそうだね。学生時代に苦労せずに
レコードデビューして有名になって 卒業したら音楽からも卒業
っていうタイプだな こういう奴は今のうちに芽を摘んでおかなくてはな

75 :HR33:2001/05/21(月) 15:16
みなさんレスありがとうございます。
確かに近道なんてないかもしれませんね。
(ちなみに金持ちではないのでいずれにせよ段階的にそろえていくことになるんだけど。)
試行錯誤があった上で次に必要なモノが見えてくるってことだよね。
まず信頼できそうなスピーカーを買って、REASONでやれるだけやってみることにします。
で、みなさんモニターは何を使ってるのか、教えてもらえると参考になります。(友人たちの家で聞いた限りではモニターにもかなり個性があり、低音の出方も全然違うようです。)

>74
悪いけど俺は33才でクラブ通って十年、高卒で未だほぼ文無し。
21世紀、やっと自分で音楽始められて、あとは借金こさえてでもやりたいだけ。
するなら音の話にしてくれ。

76 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/21(月) 18:58
>>75
俺はSMS-1P使ってるよ。
音質に不満は持っていないけど音量に不満有り。
でかい音で鳴らせないのがちょっとなーって思う。
ま、でかい音で鳴らすモニターじゃ無いけど、、、。
環境によるけどおすすめはできないかな?

77 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/22(火) 00:56
「ミニマルを作る」とか狭小なジャンルが今から決まっているのなら
すぐに行き詰まりますよ。
何かおもしろい音を出したいっていう動機で始めるのなら続くと思います。
大切なお金ですから もうすこしよく考えた方がいいですよ。

78 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/22(火) 01:19
俺は自分の好きなジャンルを作るのに、何が
一番有効かを考えて機材かってるよ。
お金ないし、最新の注意を払って買ってる。

最近A5000買った。
たしかにロード時間遅いけど音は結構太めだし
エディットできるし、エフェクターが最高だね。
倶楽部サウンドならA4000でもいいかもしれないね。

79 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/22(火) 11:20
自分の好きなそのジャンルに飽きたらどうするんですか?
ジャンルって誰かが勝手にカテゴライズしたものでしょ
レコードを買う時の目安にするのならともかく
自分の表現を誰かが勝手に決めた概念の中に当てはめるのなら
最初っから限界が見えているじゃありませんか
やめたほうがいいんじゃないですか?

80 :まあまあ:2001/05/22(火) 11:52
>>79
好きなジャンル・自分の作りたい音楽のジャンルは時間と共に
変わっていきますね。でも、楽曲制作の場合は以前の知識や
技術・音楽に対する感覚が全く役にたたないわけでもないん
じゃないかな?一つのスタイルでやってみて、限界や別の興味
を感じればそこから進む方向が見えて来るんじゃないかな?

そこで何も感じられない(「俺にはこのジャンルがあっているから
このままつきすすむんだぁ」という感覚でもOK)ようになってから
辞めても遅くないんじゃない?

まあ、低音スレとは少し離れたっつーことで(汗)

81 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/22(火) 14:26
>>79
現実問題として
ある程度制限を決めておかなくては
いつまでたっても曲できんぞ。
そんなくだらん事に悩む時間があるなら
とにかくその時に作りたい物を作ればいいんだよ。
口だけならなんとでも言えるんだよ。
いくらがんばったって既成概念を打ち破る曲なんか作れねぇよ。
実際、おまえも作れてないだろ?
また、この二・三年でそんな曲を作ったやつはいるか?

82 :HR33:2001/05/22(火) 14:30
「ミニマル」と書いたのは、機材に関してのアドバイスをもらう上で
漠然としているよりは具体的な方がいいと思ったので。(卓球みたい
な方向でないことは確かだし)単に目安としてであって、カテゴリー
に固執しているわけではありません。

もっとも自分の場合、テクノに目覚めたきっかけは友達の部屋で聞いた
Oliver Hoだし、CHAOSで踊ってきた体験はDNAに達してるので、特定の
「好きな音の感触」というのは確かにあります。でもそれはとりあえず
自分のスタート地点での基準として持っていていいのではないかと。
始めたばかりのくせにナマイキかもしれないけど、未来はいきなり何も
ないところから始まるわけではないと思うので。

スレの本題からはずれちゃいましたが。
引き続き、みなさんのモニター環境教えてください。

83 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/22(火) 15:28
贅沢を言うならモニタは複数用意するのがベター。
複数となるとひとつはまず間違いなく 10M 。
でもうひとつは低音チェック用にどれか。
あと DJ にコネがあるならデモをプレイしてもらって
不本意ならミックスし直してまたプレイしてもらって・・
という方法もあるかな。客の入り具合でも鳴り方ちがう。
作った音源を色々な場所(カーステ・ラジカセその他)で
再生してみて他の曲とも聴き比べてみて・・・
結局は経験ですなあ。経験積めば 980 円の DTM 専用スピーカでも
ハコでの鳴り方が想像できたりもする(予想がハズれることもあるが)

84 :1:2001/05/22(火) 19:06
業界標準の10Mが生産中止になってしまったし、
次にくるのは何なんですかねぇ。噂では10Mかなりの
音量でないと低音が出ないみたいだし、これだと宅録の
僕には厳しいかな?アンプも考えないといけない
しねぇ(これが値段的にも場所的にも厳しい)。

ジェネリックとかSony SMS-2Pとか評判いいみたいですね。
サウンドハウスのEventideのシリーズってどうなんでしょ?

85 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/22(火) 21:05
カタログ雑誌のチョーチン記事を鵜のみにしてばんばんお金を使いなさい
そんで機材の話を朝から晩までしてなさい。
オートバックスで缶コーヒーのみながら車のボンネットの中を覗き込んで
にやにやしている奴がレーサーになれますか?よく考えてみましょう

86 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/22(火) 21:15
10M低音出ないから、テクノでミニマル作ってる人のモニターには向かないかも。
それで極端な話し、モニターは最低限度以上であればそれでいいと思う。
モニタースピーカーよりも大きい音を出せる場所の確保。
結局DJツールとしての曲を作ってるんだったら、クラブでかけなきゃわかんないでしょ。
家で聞いたらショボかったけど、クラブで聞いたら最高だったとか、
家で聞いたら良かったのにクラブで聞いたらイマイチとかあるでしょ。
だから、DJやってるんだったらレギュラーで回せるイベントをやるとか、
レギュラーイベント持ってる奴と仲良くなるとか。
DJ中にかけれれば(かけてくれれば)いいけど、
それが難しいなら、モニターチェックがわりに
イベントの前後にちょっとCD-Rかけさせてもらうとかする。
それでなければオーディオマニアと友達になるとか(藁)
ちなみに俺は仕事の関係でデカイ音が出せる場所があるので、
完成品はそこでチェックする。
やっぱり一回大きい音出してみるってはすごく重要。
もちろんそれって簡単なことでないけど、コネとか頭使ってがんばってみよう。

87 :なんか日本語おかしくねぇ?:2001/05/22(火) 21:29
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人
テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人テクノでミニマル作ってる人

88 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/22(火) 22:13
俺は86ではないけどさ。

>>87
おまえはホントせこい奴だな。
もっと大らかになれよ。

89 : :2001/05/22(火) 22:22

テクノ以外のミニマルとの区別だろ。つーか意味が伝わりゃ何でもいーじゃんよ

90 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/22(火) 22:39
>>HR33
REASONだったらREASONSTATIONあたりでミニマル落として
研究するといいかもな、パラでミキサーに立ち上げて
ハードエフェクタかましてもいいがREASONからの
ステレオアウトだけでもけっこういけないかな
でもそれじゃライブの意味がないのか
ならMIDIコントローラってのはどうよ?

91 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/22(火) 23:10
>>17
>>Kickの低音の基音は20Hz〜50Hzあたりにポイントを置くと音圧感が出し
>>やすいので、中域をカットして丸いキックを足すとうまくハマりやすい
>>35
>>フロアを揺らすにはコツがあって、下の音が鳴っている状態で50Hz以下の
>>どこかのポイントにイコライザーでピークをつけてやるといい感じになる

大変参考になります。
キックもベースも50Hz以下で鳴らす場合それぞれソロなら気持ちいいのですが
ミックスすると歪むというか濁った感じになってしまうのですが、これを
解消する秘訣というかコツがあれば是非ご伝授ください。

92 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/23(水) 00:46
>91
俺も試行錯誤中ですけど キックとベースのコンビネーションは
アレンジに因るところが大きいですね。あと音色でしょう
EQは最終手段とまではいかないまでもEQに頼り過ぎないように
したほうが、ハマらずに済みますよ

93 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/23(水) 03:40
>>92
なるほどフレーズで同時に発音させないようにしたり
ベロシティで微調整したり工夫するという方向ですね。

94 :17&35:2001/05/23(水) 06:58
>91
多分92さんの言うようにアレンジで解決できる部分はかなりあると思いま
す。それから、もう1つの要因としては聴覚上の問題で、超低音に近づく
程ちょっと音が出ているだけで、すぐにピーク値を超えてしまうので、や
はりコンプレッサーなどでうまくゲインコントロールしないとキックもベ
ースも鳴った時点で歪んでしまうと思います。
それから私はここは92さんと意見が違うのですが、EQは使い捲りです。
全体にトータルEQすることは滅多にないのですが、個別のパートへのEQは
いくらでもありだと思います。よくないのはポイントを外したイコライジ
ングであって、ちゃんとレベルの中心のポイント周波数を確認して上下す
ればかなり使えます。ただ、ここで私のいうイコライザーは全てパラメト
リック・イコライザーのことであってQ値の変化できないグライコのこと
ではありません。それからもう1つのノウハウとしては、ブーストした周
波数があるなら、カットする周波数も作った方がいいです。
基本的にブーストもカットも全体の音量や音色バランスを崩さないように
Q値を思いきり狭く(高く)しています。すると目的の周波数だけを上げたり
下げたりできます。モコモコする場合は大抵中低音(400〜500Hz)あたりに
いらない周波数成分があるので(特にベースの場合)それを思いきり12dBく
らいカットしてやるとすっきりすることがあります。もちろん音色の雰囲
気も変化しますが、変化後の音色を想定しながらの音づくりに慣れた方が
いいと思います(アコースティックものの場合はXでもテクノなら許される
アプローチです)。

95 :94の続き:2001/05/23(水) 07:11
上の書き込みのブースト&カットについてですが、ブーストした
い場合は、大抵コンプレッサー/リミッターは必須です。そうし
ないと音量ばかり上がってしまって歪むのは必至です。目安と
しては、コンプをかけないで同じ周波数がぶつかると音量は1.2
〜1.5倍は増えると思った方がいいです。だからソロにすると
元に戻るのです。低音処理はミックスの中でも最も難しい部類
ですが、カット周波数が分かるようになってくるとかなり良く
なると思います。
例えば、音色的に低音成分が元々多く含まれる音については、
パライコのゲインを大袈裟めにカットして、中心周波数ツマミ
でポイントで探ると、どこをカットしていいのか分かりやすい
です。

96 :91&93:2001/05/23(水) 07:35
なるほど、

ブーストしたらカットもしてバランスを取る
ブーストやカットする周波数のポイントを絞る
変化後の音色を想定した音作りをする

という事ですね。またまた大変勉強になりました。
パライコってシンセのフリケンシーとレゾナンスの関係のような
雰囲気でエディットすればいいんですよね?Q値をフリケンシーの範囲
という感覚で捉えるというか。参考になりました。試行錯誤します。

97 :91&93:2001/05/23(水) 07:42
>>95
コンプ/リミッタもいまいち使いこなせていませんでした。

ブーストした場合は圧縮して音量を押さえる

という事ですね。精進します。

98 :95:2001/05/23(水) 07:59
>>96
> パライコってシンセのフリケンシーとレゾナンスの関係のよう
> な雰囲気でエディットすればいいんですよね?Q値をフリケン
> シーの範囲という感覚で捉えるというか。
そういう感じですね。ミキサーの各チャンネルにVCFが入ってた
らなぁと思うこともありますよ。HPFやBPFが切り替えられてLFO
で揺らしたりも出来たらさぞかし面白いMIXになるだろうと(笑)
ソフトシンセのREAKTORで似たようなもの作ってみようかな。

99 :97:2001/05/23(水) 09:47
>>98
うわー面白い発想ですねえ。今ならミニマルに最適なミキサーだし
こういうアイテム(ソフトでもハードでも)が出てくればまた
新しい音楽が生まれそうですね。そういえば現行の製品なら
リーズンで同じような事が実現可能ですよね。

100 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/23(水) 09:51
>>98
ちょっと前に出た外国製のDJミキサーにその機能ついてたよね。(LFOは無いけど)
むちゃくちゃ高かった気がするけど。

101 :98:2001/05/23(水) 10:21
>>99
なるほどミニマル作ってるんですか。それならなおさらミキサー
よりもフィルターのツマミをいじった方が面白そうですね。
Reasonならツマミ情報をシーケンスできたと思うので、それ使
えばオートフェードやEQコントロールが可能ですね。私は専ら
CubaseVSTでそういうことやってます。

>>100
http://www.redsound.com/products/federation/proeffects.htm#filter
さっき調べてて気付いたんですが、このDJミキサーなら
FilterのLFOもいけるみたいですね。
$599だから輸入すれば7万円程度かな?

102 :52:2001/05/23(水) 10:48
>>17
遅くなりましたが、どうもありがとうございます。

103 :HR33:2001/05/23(水) 11:52
>>83>>86>>90
レスありがとうございました。
86さんの意見、とてもクリアにしてもらった気がします。
頑張って、楽しんで、実現します。

104 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/24(木) 20:01
ミックス全体の割り合いで高音を抑えるのも低音をスッキリさせる
コツだよね。ハイハットの音量とか高すぎると聴感上低音がこない。

105 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/25(金) 06:29
>>104
あ、そうなんですか?
低音出してると曲全体がこもって聴こえてしまうので曲全体を前に出すために
自分でイメージしてる以上に高音を出し気味にしてあげてクラブやライブなどの
広い場所ではちょうど良くなるっていう感覚でミックスしていました。
もちろん高音も低音も出し過ぎると結局全体のボリュームが上がるだけなので
コンプレッサーの使い方やバランスが微妙で難しい事に変わりはないですが。

106 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/25(金) 11:59
このスレすごい勉強になります。
教えてくださる方の言ってることは
ちょっと僕には難しいのですが、
それを質問した人が解説して
「あー、なるほど」と理解できてます。
どちらもありがとう!

107 :1:2001/05/25(金) 14:11
>>105
104氏に同意。HHで低音成分をEQで切ってもどういう訳か
HHが大きいと低音がはっきりしませんね。
Kickでもアタックの一部に高音が含まれて、それで
輪郭がはっきりするのかな?HHが重なるとKickのアタックが
聴感上マスクされて聞き難くなるのかな?<まだまだ勉強中(汗)

108 :真知子先生:2001/05/25(金) 14:39
いや 男なんですけどね・・・

アレン&ヒースはカットオフFQとレゾナンス付いてるやつ出てますね
ベスタとかもはや買う気になれませんなぁ
http://www.allen-heath.com/xone/page13.htm

バスドラはノード2で生成したヤツをmpc60にいれる
割とアタックの中高音をはっきりさせてます
バスドラの低域はベースと絡んでよれないように微妙にピッチを変えますけど
音程をそろえるんじゃなくて あくまでなじます感じです
やっぱ肝心なのはダイナミクス的なmix感でしょうね
私はノリで突っ走るような方が好きなんで

皆さんベースはナニ使って出してますか?
自分はnordで出してますけど
ベースに強いヴァーチャルアナログシンセってなんでしょう

三途暗婦みたいなドライバーモノでドラムトラックにかけると良いみたいなのって
他になんかあります?マッチョなヘッドアンプとか

質問攻めですんませーん
あぁちょっと長いな ま いいか

109 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/26(土) 01:24
behringerのミキサーの時も思ったけど、多分SN比とかヘッドアンプ部が
別次元なんだろうね。あのベリンガーですらその差が凄かったんだから、
Allen & Heathなんかだとすごい音良さそう・・・

110 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/26(土) 05:53
ベースに強いバーチャルアナログー>NEON

111 :105:2001/05/26(土) 06:32
>>106
あららやっぱりそうなのですかー
いままでの経験から105の感覚でやっていたのですが
なかなか奥が深そうですね。HATなどはパンを少し
振るだけでも音量下げても鮮明に聴こえてくれますよね。
低音をド真ん中に座らせておいて高音系はパンで
散らしてあげるというのも間接的な低音を出す方法かもですね。

112 :105:2001/05/26(土) 06:33
レス番号間違えた >>107 でした

113 :104:2001/05/27(日) 04:41
究極的にはクラブで鳴らすかもしくは、スタジオのビッグモニターで
モニターできれば、当たり外れを気にしながらミックスすることもな
いんでしょうけど、そこを如何に音量の出せないベッドルームモニター
で当てにいくというところに、抑制的なテクノミュージックの愉しみ
があるのかもしれない。

最近目覚めたんだけど、TR-909のハットってEQで中高域のバランスを
ワザと壊す(持ち上げる)といわゆる909らしいハットになるんだよね。
自分なんか本体持ってるのに買った頃は、あのハウス特有の909の音
にならなくて悩んだ時期があって、やっぱりコンプか?なんてハマっ
て行ったこともあった。その時期はまさかバランスの崩れたところに
ハウスミュージックのバランスが存在するなんて考えたこともなかっ
たので、如何にハイクォリティーに揃えて鳴らすかに注意が行き過ぎ
ていたんだけど、ある意味低音なんかもそういう簡単なところに答え
が転がっているのかもとふと思ったりする。例えばTB-303なんて低音
にこだわるよりバッサリと切っちゃったり、歪ませた方が凄くらしく
なるし(笑)。

114 :113:2001/05/27(日) 04:46
Gabaのビョンビョンギョンギョンいう909キックも過大入力なだけだし。

115 :114:2001/05/27(日) 04:49
>>110
同感。特に三角波はサイン波に近い音がするのでマジ使えます。

116 :1:2001/05/27(日) 23:20
>>113 =104氏に激しく同意。

>TB-303なんて低音にこだわるよりバッサリと切っちゃったり、
>歪ませた方が凄くらしくなるし
そうそう。アナログ・モデリングのシンセでTBの真似しようとすると
ぶち当たる(真似するなってか?(笑))。
特にレゾナンスが効いたウネウネ・シンベ。これで普通に重低音
出そうとすると難しい。レゾナンスをあげてやるとやっぱり
低域が薄くなって迫力が無くなるし、かといってあげないと
ミョンミョンいわないし。苦肉の策で、DCOをもう一つ使って
Filterにいれずに低音部分をシンセ内で最後にミックス。
これでミョンミョン部分と低音の部分が両立かと喜んだのも
つかの間、ミックスすると4つ打ちのKickとかさなって
はぎれが悪く、アレンジのやり直し。ん〜、蛸壺状態(泣)。
結局、シンベにディストーションかけて重低音はKickで補った方が
よさげかなぁ。

117 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/28(月) 05:59
>>116
ベースにあんまり低音がないのも時にはアリかもね。
キックで出せばいいじゃんて思うよ。サイトラなん
て最近ブリブリいってるけどそんなに腹に来るよう
なベースじゃないのたくさん聴くし、低音あんまり
ない方がいいっていうDJの話も聞いたことあるよ。
他のじゃんるは知らんけど(笑)。難しいところだけ
ど、普通に造っとけばDJがあとでミキサーで適当に
料理できるっていう可能性が残っていてもいいと思
うなぁ。

118 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/28(月) 06:25
各スレの予感・・・!

119 :1:2001/05/28(月) 22:10
>>117

>ベースにあんまり低音がないのも時にはアリかもね。
確かに。シンベに関してはシンセの内部でオタク的に作ってしまう
ことが多いっす。で、フレーズが後回しになって、結局キック
とあわせるとドキュソなアレンジになるなぁ、僕。
こうなるといくらマルチコンプをかけても、シンベとKickが
同じ周波数帯域にジャストで入るみたいでものすごく分離が
悪くなるなぁ。

120 :117:2001/05/29(火) 15:03
>1
それならキックに音程つけてベースにする手もある(笑)。

121 :1:2001/05/30(水) 23:03
>>120 =117さん

指摘されてあらためて気付く(汗)、この手法の偉大さ。
Kickに音程をつけるとピッチが変わるからまず、マルチコンプで
同一周波数帯域で圧縮がかからないから分離がよくなりそう。

そっかぁ、そういう意味があったんだぁ。

122 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/31(木) 00:58
>>121

そうしてドラムンベースのベースが出来上がっていくの。

123 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/31(木) 18:15
そういえばプレステソフトにDEPTHなんていうテクノなソフトがあったなぁ・・・
おれはあれが元祖音ゲーだと思う。派ラッパは逝ってよし

124 :名無しサンプリング@48kHz:2001/05/31(木) 18:41
オトッキーとかあんじゃん。

125 :名無しサンプリング@48kHz:2001/06/01(金) 22:33
>>123

テクノなソフトってやっぱ、PCのシーケンサかな(笑)
欲しいコマンドがほとんど裏コマンドみたいなところにあったりして(爆)

話題がずれてスマソ

126 :名無しサンプリング@48kHz:2001/06/02(土) 12:47
最近やってうまくいったKICKの作り方なんだけど、いつも使いたい
KickのサンプルにVSTのソフトエフェクターのH-VSTのLowPassをかけ
てやったらうまくいった。結局はあまり低音の出ていないサンプル
にレズナンスを上げ気味でカットオフかけるようなセッティング
だった。あとベースとの組み合わせが丁度被らないような組み合わ
せで丁度セッティングも当たっていたのかもしれない。ソフトでや
ると聴きながら幾らでも試行錯誤できて、更にそのセッティングを
ファイルで簡単に復活できるところが便利だね。

127 :1:2001/06/03(日) 20:01
あと、コンプやリミッターの複数回かける方法はどうなのかな?
昔、ビートルズがやっていたというのを聞いたことがあるけど。

Quantumで3回くらいこれやると(MTRでトラックが足りないことが
あるので)、時々ぐっと前に出るKickになることがあります。
ただ、4回目にかけたら(最終の2MIX)、なんか覇気の無い低音に
なってしまってあわててはずしました(笑)

128 :名無しサンプリング@48kHz:2001/06/03(日) 21:31
KICKにコンプ2段掛けはいいねえ、、。
DBXでやってるよ
やや、歪ませる

129 :名無しサンプリング@48kHz:2001/06/05(火) 17:10
何段もコンプ掛けるのは結構なことだけど、アタックを潰し捲っていたら
覇気のないサウンドになるのは必至っす。音の基本だけど、エンベロープ
の形を如何に大事にするかが、迫力を出すときに関係してるよ。
コンプを掛けることで音圧を稼ぐだけなら何段も掛けない方がいい。
アタックのツマミはちょっと遅らせるくらいの方が元々のアタック感が
強調されるので、潰し捲り前提ならそのあたりのパラメーターも厳密に
調整しないと駄目っぽい。

130 :1:2001/06/05(火) 21:51
>>129
有難うございます、参考になります。
自宅でミックスする時にいつも思うのがコンプのアタックの部分の設定。
確かに、アタック最速にすれば全体の音量があげられるけど、なんか
迫力にかける気がするし、アタックおそめにして、Kickのアタックの部分を
強調してやると、迫力が出るけどレベル的には厳しい感じです。
実際スピーカーから大音量(クラブなど)をだした場合、レベルメーターが
0で動かないくらい(笑)の音量重視パターンと、Kickのアタック音重視だと
鳴りはどんな感じで違うんでしょ?耳で無くて空気の振動を(文字通り)
体(振動)で感じるのかな?<音量戦争。

131 :129:2001/06/06(水) 14:13
>>130
効果が、聴いて分かるくらいにオーバーな設定にし過ぎて無いですか?
足りない部分を補う程度から段々と強めに試行錯誤してみてはいかが
でしょう。結局DJの段階でEQやアイソレーターで弄り捲りなんですか
ら、作り込みの時は成分だけぶち込んでバランスはフラットに聴こえ
るのが一番だと思います。もちろんフラットなバランスはジャンルに
よって違うのでそこを履き違えないようにね。

132 :名無しサンプリング@48kHz:2001/07/08(日) 02:43


133 :名無しサンプリング@48kHz:2001/07/17(火) 03:17
age

134 :1:2001/07/17(火) 23:42
うい〜

>>129 さん、
ウルトラ・亀レスすいませんm(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m m(_ _)m
有難うございました。参考にさせて頂きます。

ちなみに、みなさん、Kickのアタックを強調し尚且つ音量(音圧)を
上げたい時ってどうしてます?コンプの設定は前者はアタック長めだし
後者はアタック短めだし・・。
あと、Kickに安直にマルチ・バンド・コンプをかけると妙に高域が
強調されて低域が奥まりませんか?

135 :129:2001/07/18(水) 04:51
>>134=1
ウルトラ久々ですね。
そういう場合はピンポイントで強調したいアタックの周波数(音源や合わ
せる音源によって違います)をパライコで狙って少し持ち上げておくとい
いかも。その上で低音に音圧を持っていくとうまくいくよ。全部コンプで
解決しようと思うと、どこかでまとまりがつかないというのはよくあるか
ら、解決しない音処理は後段で解決しても駄目で、常にコンプの前段とか
でまとめておきたし。プロフェッショナルな程、殆ど後からいじらなくて
も済むくらいに、元の楽器の音源段階で全てうまいバランスで出ているく
らいに調整しておきます。リッチな音調整とはミキシングで全体のバ
ランスを採っていくのではなく(それは既に解決しているものとして)、よ
り好みのキャラクターや雰囲気に音を近付けることだといえるね。

136 :1:2001/07/18(水) 22:25
>>135 =129さん

超絶速攻レス感謝です。

>ピンポイントで強調したいアタックの周波数をパライコ
>で狙って少し持ち上げておく

う、これは気付きませんでした。頭がコンプばかりになってましたゆえ(汗)。
なるほどEQとの組み合わせが大事で最後にコンプで音圧を稼ぐ、
ということですね。ついついコンプで音作りと音圧を両方を一挙にやろうとして
ドツボにはまってました<タコな俺。

情報&テク本当に有難うございます。

57 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)