5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プロになるのを

1 :つらいよね…… :2000/09/25(月) 05:32
あきらめたのは何時ですか?

2 :どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 05:34
ネバキバ

3 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 05:36
キ、キバ?

4 :あれは :2000/09/25(月) 05:37
おいどんが小学生の時じゃったい。
週間少年日曜日でかみじょうあつしの漫画を読んでしまった時
じゃったい。
罪な男じゃったわい。

5 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 05:40
就職したときかなー、やっぱ。
今でも結局同人やってるけど……今日もこれから出社よ。
情熱が冷めた理由は、何より社会に出て楽しいこといっぱい知っちゃった
から。セックスするようになると、やおいに萌えられなくなった。

6 :G粉 :2000/09/25(月) 05:42
下儲けでシルキーズなどのエロゲのCGおこしを
してたころ。もう6年近くたつな


7 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 05:44
同じデッサン教室に電撃イラスト大賞取った人がいて、その人の絵を
見たとき。
あ、俺こんな人たちと争えない。と急になんか醒めた。
しかもその人ですら一応プロって感じでまだ売れてない。
でもこれから絶対有名になると思う。

8 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 05:46
アシスタントにいきなり呼びつけられ、
その時アシ先で見た修羅場があまりにも壮絶だったのを
見てしまったとき。

あんな修羅場するくらいなら
漫画家なんぞにならん、と思った。
そしてそう思って暫くしてから
同人界にはまった…………そして×年、私は一体どうすれば
今後生きていけるのだろう……と心配することに。
だって、漫画描くしか脳がないんだもん。

9 :>7 :2000/09/25(月) 05:47
誰?椎名優?高橋賢成?スズキユカ?藤田香?


10 :>8 :2000/09/25(月) 05:50
そう感じたなら人生賭けるしかないかも……
私も、もう25なのにあきらめられなくて苦しーの

11 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 05:50
>5
ごめん・・・私は逆。
少女漫画でプロになりたかったが、
セックスしたら男×女が気持ち悪くなり、
ファンタジーあふれる(藁)やおい同人へ。
というか、やおいなんかでプロになっても
親兄弟にも言えないからなりたくない。
そういうのに寛容な家なら雑誌社の勧誘に乗っただろうけどねえ。


12 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 05:55
藤田香です。
>>9

13 :8>10 :2000/09/25(月) 05:55
やはり、覚悟をきめて
あの修羅の世界に行くことを考えた方がいいのだろうか……
でも今さらやっぱプロ目指すとか言いはじめたら
たぶん母はそんなこと言ってないで男つれてこいと言うだろう。
父は今の本の売り上げよりも上に行かないのならやめろと言うだろう。
難しいところだ。どっちも言い分は分かるだけに(笑)。

14 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 05:56
なんかって言い方はないんじゃなかろーか。
それでプロの人もここには来てるのに。
まして好きな人が。

15 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 05:57
>13
あなたは誰なの?ヒントでもいいから書いてみて。

16 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:00
やおいやエロゲー原画家じゃ、やっぱり親戚・家族には言えない
ものなのか・・・。それもかわいそうね・・・。

17 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:07
>11
親の容認より自分の熱意だと思うけど。
後々響くのは。売れれば親なんて文句言わなくなるよ。
同人でそこそこやってりゃそれなりに出版社からは
勧誘くらいあるでしょ、イマドキ。
数年後残っているかどうかが問題なのよ。

18 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:08
同人で声かけられてプロって考えは甘いだろうか……

19 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:09
逝くっていうか、逝ったさきで居続けることのほうが
難しくないか?

20 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:09
藤田香は電撃では書いてないよね?

21 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:16
プロになるのをあきらめるような絵って
どんな絵なんだろ・・>藤田香


22 :どーでもいーことだが。 :2000/09/25(月) 06:19
画家になったとき。
一枚あたりの原稿料(?)がゼロ2つ違うんだモンなー

23 :>21 :2000/09/25(月) 06:21
確かサイトもってたよ。
そんな同人っぽい絵じゃないけど確かに上手い。CGになってからよりうまくなった
でも電撃じゃ使えないでしょうね。
アドレス載せちゃうとまた誹謗中傷であれたりするので書きません。

24 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:25
上に名前が上がった電撃4人組はみんなホームページ持ってるぞ、さがしてみれ
スズキユカ(なんで賞とれたんだ?)以外はみんなさすがにウマいっす(涙)
最近高橋さんはペンネームでコミッカーズに投稿してる見たい、常連なので
みてみれ。
椎名勇くらいはみんな知ってるよな。

25 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:26
知らん。

26 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:30
初めからプロになる気がなかった。

27 :>26 :2000/09/25(月) 06:30
まけおしみですか?

28 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:32
初めから趣味でしかない人がいたっておかしくないだろ。


29 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:36
プロになりたきゃ同人なんぞやらん。
全員がこれで食いたいと思ってるとは思いなさんな>27

30 :11>17 :2000/09/25(月) 06:36
あなたの言うことは1から10までその通りで
それが解る歳になってるからこそ躊躇するのです。
親を悲しませたくないのと、
プロと言ってもそれで食えるかわからないというか
何よりも自分に才能がないのを知っているから売れる自信もないこと。
今どき誰だって声かけられるんだから、
それにほいほい乗ってみじめな思いするのも目に見えてくるようで。
そういう意味では「プロになるのをあきらめた」本当の原因は
自分の才能のなさよりも、自信のなさに気が付いてしまったことかも。
(しかもあのセックス以来女としての自分にも自信がなくなった・・)
宇津出汁脳・・・

31 :>30 :2000/09/25(月) 06:38
誰でも声かけられるの?じゃあ私って……


32 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:41
>>31 誰でもない、君自身だ。

33 :>29 :2000/09/25(月) 06:44
至言だな。<プロになりたきゃ同人なんぞやらん。

34 :おお :2000/09/25(月) 06:45
なにやら哲学的じゃのう>32

35 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:45
担当さんもついてデビュー寸前だったのに、
家業をつけばならないので諦めました・・・

でもまだ夢を捨て切れなくて同人やってる自分が悲しい・・・

36 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:46
高校のときから目指していた仕事で成功してるから。
そっちがメジャー舞台で、かなり一般向けのものを作る反動ゆえ
個人的な創作物を作れる同人誌で、自己バランス取ってる。

マイナー、一般誌ともに声かけられるけどスマヌ、漫画絵を
仕事にする気はなし。
普段扱ってる一線の人たちの絵見慣れてると、自分が商業レベルでは
すごく底辺なのがわかるんじゃよ… 趣味でいいや。

37 :>27 :2000/09/25(月) 06:47
同人と商業って別モノだと思う。
同人は好きでやるものだ。
商業は仕事だ。たとえ好きでやってる仕事でも。

そのへん履き違えてるプロが多すぎる。

同人やってるからプロになりたいんだと思われるのは不愉快だ。

38 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:50
同人誌作る方が自由に作れることを
知ったとき。

39 :どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:51
空手をやってる奴が、全員K-1選手になりたい訳ではない。

40 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:52
描く雑誌が次々つぶれたときだった。

41 :名無しさん@ネタだぞ。 :2000/09/25(月) 06:54
同人誌を転売していたほうが
ずっと儲かるのを知った時


42 :どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:55
拳法を習ってる奴が、全員河南省嵩山少林寺を目指してる訳ではない。

43 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:56
はあ?>>39

44 :どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 06:58
>43
ネタカキコくらい許せ。ウエストゆるいくせに心狭いぞ

45 :名無しさん@どーでもいいことだが :2000/09/25(月) 07:01
それで一生食っていけなくてもいい
一回商業誌に載ってみたい。今でも。
虚栄?でもそれが本心。だからまだ辛い。
>36 うらやましい。
気持ちにケリつけられたって意味でも。


46 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 07:02
ネタは許すが、ウエストのことを言った貴様は殺す!

47 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 07:05
>45
不可能じゃないだろう。やるべき事やってれば。くわしく書くとスレ違いになるからしないけど、俺もそんな感じに思ってて、その後
それはかなったから。あんたもがんばれ。

48 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 07:05
>>44
盗作したいくらい素晴らしいフレーズだ。

49 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 07:06
>>46
46の応答もすばらしいと思います。

50 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 07:10
私、たかだか箱の再録ですら自らのヘタレかげんが
恥ずかしいと思ってしまうのに
商業誌に載ってヘタレを世に知らしめてしまったら
余計本が売れなくなりそうで恐いんですけど、
そういう人はいらっしゃらないんですの?

51 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 07:54
何年か前の本をあらためて見るとあまりのヘタレさに
悶絶してしまう、アレね
初めから完成された絵や話が描ければいいんだけど
私は一度商業やってみたいなぁ、箔つけるためだけに。
その後逃げ戻ってくる、と予想はついてるから

52 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 08:04
コンビニで雑誌を開いて己がヘタレさに恥辱で貧血を起こしそうになる(笑)
やがてやみつきになるそうだが、まだそこまでの境地になれん。
50さんもぜひお試しあれ。
雑誌の売り上げの心配はしないでよろしい!


53 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 18:45
>52
いやあ、50の心配は
自分の同人誌の売り上げではないのかな?

50の心配はわかるよ。
一度商業行った人が数回こっきりで同人オンリーに戻ってたりするのくらい
軽く見られることはないしね。ああ、評価芳しくなかったのね、みたいな。(藁
それだったら同人でそこそこやってたほうが見栄的には
いいかもしんないと思う。

54 :ほー :2000/09/25(月) 22:34
フジタさんも結構有名だね。電撃では×だけど、原画があったような。

55 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 23:15
藤田さんのホームページをお気に入りホームページのリンクからたどったとき、
衝撃がはしったよ。
ああ、こんな上手い人がいるのかって。
何か、自由に書いてそうで、しかもサクサク描けているようであこがれた。
画力があるっていいよね・・・・。
もちろんその本人も、画力を付けるまで苦労したと思うけど、
自分の努力(デッサンの練習とか)が未だ実ってないから
画力がある人見ると、つい簡単にそう思っちゃう。
頭に浮かんでいる構図を絵として書きおこす能力がないって
すごく悲しい・・・。

でもくよくよしてかけなくなるのはもっと悲しいから、
私は漫画家志望だし、ちょっとくらい絵が下手でもいいかしら?
・・・と、いつも自分保護モードに入ってます。
まだアンソロ作家の身ですが、単行本の出る作品が描けるように
これからも精進しようと思ってます。
みなさんもあきらめモードに入ってかえって夢を逃さないようお気を付けを・・・。

56 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 23:23
小学校の頃。
あーなれるわけないやってねー……

しかし未だにやっているあたり捨てたものではないのかもしれない……

57 :うーん。 :2000/09/25(月) 23:26
小説書いてた人はどうですか?
小説って一日五分でも時間があればこつこつ書いていける
(漫画は道具出して終わりだ 五分では)気がする。
やめるとしたら忙しい、ということはあんまり理由に
ならなそう。

58 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 23:29
編集でバイトをしてプロの厳しさを目の当たりにしてしまったとき

59 :>57 :2000/09/25(月) 23:35
小説は間口が狭くないですか?
一生食っていけるのは一握りだと気付いた時からプロ志望は
止めた漫画描き。それでも@万部誌に1回ぐらいは載っけて貰ってる・・・
漫画は商業誌に載るところまではすぐ行くよ。

60 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/25(月) 23:51
こおつうじこで右手が不自由になってから。
同人なら締め切りなんかあってないよーなもんだから
時間かけて悶絶しながら描いてるんよ〜

61 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/27(水) 12:33
がんばれ。

62 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/27(水) 19:36
好きな作家のデビューの年齢を追い越す度に
「もう駄目だ」と思います。
小説書きはわりと年がいっても夢見てる人が多いような印象があります。
自分も含めて。

63 :>60 :2000/09/27(水) 19:40
がんばれ!がんばれ!
やばい泣きそうだ…頑張って…!

64 :>62 :2000/09/27(水) 19:54
実際に40代や50代でも小説なら大丈夫ですよ。
年齢偽ってデビューした人何人も知ってます。

65 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 02:24
境界線の仕事してる。
たぶん3年ぐらいしたら諦めるんだろうな…。

66 :レス違いですが :2000/10/04(水) 02:46
個人的にプロになるのをあきらめた事より、
いつになったら諦めてくれるのかが
気になります。。

いえ知り合いに何年も原稿書かずに「プロになる、
新しい漫画を書く」と御大層な事を言う人や
一応プロ(エロ系だけどそう言う差別はしません自分も似たようなものですし)
でもここ半年漫画載って無い、同人すらろくにできない。
ひとり暮らしなのにどう暮らしてるか不明。

何と言いますかせめて生活がちゃんとしてればいいのですが
この後におよんでまでプロ、プロ志望が不思議なんで
どうなればこういう人たちは真っ当に暮らしてくれるのか
不思議なもので。

67 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 03:11
一度、数十社に出しまくったサンプルが数社で評価され?外注の仕事をしたあと。
「なんで仕事貰えたんだ?」と思えるほど教えまくられました。
がっこで教えてもらえる半年分を数日で得とくしました。

でも、そこで現実の厳しさ味わって、同人に留めておこうと・・・
その後来た某大手会社のお誘いも気後れして断っちゃいました
はっきりいって、新卒では破格の待遇だったんですが・・・
今後のこと考えて、やっていけないと。鬱だ

68 :社会の :2000/10/04(水) 05:18
厳しさとは、単なる企業の横暴や搾取とは違うのでヨロシク。

69 :プロ作家 :2000/10/04(水) 06:50
漫画だったら30歳を目処にキッパリ諦めなさい。
それを過ぎても夢見てると、まるで潰しが効かなくなるよ?
身内に廃人同様のが2人、かろうじて生きてるのが1人いる。

それと素人時代からジャンルを選ぶのもやめなさい。
エロでもやおいでも商業で描いていれば実績になるし、繋がりも増えるんだよ。
体裁気にしてるようでは問題外だし他にも書いてるけども情熱が足りない。
自分が考える漫画家のスタイルもあるだろうが、なんでも食いついて行く位の
貪欲さがないとデビューも厳しいしまず続かない。
「待ち」の姿勢でデビュー狙いなんて以ての外。
ぶっちゃけた話、今は若くて上手い作家がポンポン出てくる時代だ。

同人って本当に実績に繋がらないよ。特にアニパロじゃあね。
プロ=仕事という事が解っていれば、色々見えてくると思うよ。

それと、今同人で売れてる人も次を考えて商業誌に比重を置いたほうが良いと俺は思う。
商業離れてるとだんだん納期で完成品が描けなくなるぞ。
事実使い物にならなくなった作家も多いだろ。

自分の都合でやれる同人誌
自ら営業して発注があり、納期に品物を納品する商業誌
この2つやっぱし全然違います。

自分に都合の良い特例ばかりを当てはめて夢見るのは止めましょう。
プロでやりたいならね。

とか偉そうに書きましたけども、全部自分の事も含め身の回りの事実だったりします(^^;


70 :ホントーに :2000/10/04(水) 13:12
描きたい漫画があったら、同人誌を描きなさい。
とは、某プロ作家のお言葉。


71 :昔、 :2000/10/04(水) 13:25
なりたかったな、漫画家いつ頃だったか諦めていた。
友達とか上手な人ばっかりで、でも漫画書いてるのは
楽しかったです。同人始めて本当に上手い人がいっぱいで
目のあたりにされて・・・やめた、

72 :魁!名無しさん :2000/10/04(水) 13:54
プロになるほどの才能はないけど、
マンガは描きたいから同人やる。

本当にプロになりたいなら、
成人前に投稿しまくって、マンガ家以外の
将来はない、ってくらいマンガ描いてなきゃ
ダメでしょ。同人なんかやってるヒマないと
思うよ。
才能と努力だと思うが、私は努力しつづけられ
ない時点で、才能も無いと思ってるし。

川原泉みたいな例外もあるけど、あの人みたいな
例は稀。

73 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 13:57
できれば小説系のお話もきぼんぬ…

当方ボーイズラブ系でちまちまと仕事いただいてます。
でも、もう諦めるべきなのかなぁ、商業系は。
書くことはできるんだけど、売れないしな。

74 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 14:10
漫画板で、ほったゆみはデビュー39歳説があった。

75 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 14:10
>73・・・ボーイズラブ系ってあまりいい
話聞かないんですが・・・同人さんにてあたり
しだいに声かけて、結構人使いが荒いとか。。。
友人も、シツコイくらいに、うちで、うちでと
イベントでいわれ怖がってます。
作家によっては原稿料も違うようで(古株新人問わず)
ほとんど担当の好みっぽいし。
小説の挿絵も、小説書いてる人がこの人がいいって
我儘いうのもしばしば・・・挿絵描く人も選ぶ権利は
あるけど・・・。実際どうなんですか・・・?



76 :魁!名無しさん :2000/10/04(水) 15:02
>75

 何が聞きたいのかよくわからんが(笑)。
 @ボーイズラブ系の編集には素人のような人もいるから、
  信用できるかどうかは自分で見極めること。
 A挿絵選ぶ権利は出版社と、作家の実力によって違います。
  ボーイズラブでは絵が売上を左右することがあるので、
  売りたいなら編集を利用して自分で交渉しては如何。
 B結構人使いが荒いって言いますが、ちゃんとした出版社は
  「荒い」じゃなくて「厳しい」です。
  基本的にボーイズは、編集が作者を育てるという感覚は
  少ないよね。とりあえず書けそうな人拾って、書けて売れたら
  次も仕事が来るし、売れなければ来ません。
  そういう世界と割りきれば、時にちゃんと作者を育てる気概の
  ある編集さんに出会えることもあります。


  っていうか、プロなんだからこれくらい覚悟しておいて当たり前
 じゃないですか?
  編集も雑誌もイラストレーターも、自分が利用してのし上がる
 くらいのこと考えておかないと、プロとしてなんてやってけないよ?
 今ボーイズなんて飽和状態なんだし。
  売る努力は作者がしないとね。よほどの実力がない限り。

77 :えーとですね :2000/10/04(水) 15:05
ボーイズでやってるんですが、売れたら別のライトノベル系ジャンルに移れるものなんでしょうか?
もともと、オリジナルでは特別ボーイズというわけではなかったので、
デビューできただけでもありがたかったんですが…やはりしっくりこないんです。
このままほそぼそとボーイズを続けていっていいものか、それとも、元々
やりたかったジャンルへ正攻法で挑むか、迷うところなのです。
また、ボーイズ作家として売れてる方は、ご家族とか、書いてるものの内容を
ご存じなんでしょうか。そのへんは素朴な疑問です…

78 :どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 15:09
ボーイズ雑誌描いてプロだと思った事はない・・・


79 :名無しさん :2000/10/04(水) 15:15
>77
そのジャンルにチャレンジすればいいじゃん。
でも後々「ボーイズは本当はやりたくなかった」などと
幻滅するようなことは言い出さないでね。


80 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 16:33
>77

 79さんの言う通り。
 ボーイズでもウケる話の作り方は自分で勉強できるし、
何でも糧にして頑張ってください。ウケるようになれば、
自分が本当に書きたいものも書けるようになるしね。
 ただしボーイズ作家の人で、H無しで面白い構成ができる
力のある人は殆どいないと思ってる。
 小説は才能より技巧です。話の組み立てを勉強してね。当方
書籍編集(ボーイズじゃないけど。どのジャンルでも書ける人
は少ないよね)不良会社員でした。

81 :>72 :2000/10/04(水) 16:37
>本当にプロになりたいなら、
>成人前に投稿しまくって、マンガ家以外の
>将来はない、ってくらいマンガ描いてなきゃ
>ダメでしょ。同人なんかやってるヒマないと
>思うよ。

そんな視野狭窄した奴がプロになったって知れてると思うけどな。
それはむしろアマチュアで生きるべき人間だろ(藁

82 :作業は :2000/10/04(水) 17:03
漫画漬けになっても、興味は漫画漬けにならないこと。
漫画のことばかり考えていてはダメ。

83 :あきらめるもなにも :2000/10/04(水) 17:05
プロになろうと思った事は無いなぁ……。
他になりたいものがあったし。マンガは将来、趣味にしておこうと小学校の
頃思った。

84 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 17:35
身近に30歳代2人、まだプロをめざしてる人がいます(しかも一人は30半ば)。
それでもバリバリ努力してるんならいいけどそうでもない…(汗)
やってるの?とか恐くて聞けなくなって来ました。
いま夢中のゲームやら映画やらの話をガーッとされると、
ああ、またそっちばっかり熱中してんだ…。と思って、
マジ脈拍早くなります。
人生決める30歳代…とか今時は言っちゃダメなのかなあ。
でも、なんなりかでキャリア積んでかないと、このままじゃヘンなおばさんだよ。
この際、私、偏見野郎と言われてもいいや、せめて結婚してくれ。

すいません、ぐちってしまいました。

85 :あきらめたのは :2000/10/04(水) 17:36
同人をはじめてから(中学生)。
何を描いても絵もストーリーもありがちで、
しかも自分の描きたいものを既に描いてる人が身近にいて
それ読んで完全に満足できてしまったので、この程度の情熱しかないなら
プロは無理だなと思った。

86 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 17:41
血の気の多さでかたずけられる問題と言われるかもしれないが、
そのあたり男子のほうが必死さがあると思う。

女性陣の反発あるかもしれないですが、結婚→専業主婦という逃げ道がある女性と違って、
男が「プロになって食ってく!」と宣言するのはかなり決断力がいることなんです。
女はいいなあと言うと叩かれますかね?

10代ならともかく特に20代半ばの男子でそういうこと言う奴は、ほんとに背水の陣で挑む決心があるのか、もしくはドキュソです。

87 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 17:48
プロになるのが最終目的として同人やってるわけではないので、
あきらめるもへったくれもない。>1

88 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 18:18
漫画をあきらめたのは、20歳。腱鞘炎の悪化でした。
でもよく考えたら、お話をつくるのが好きだったので、
別に絵を描くのが好きだったわけではない。
33歳でそのことに気づいて、ボーイズの小説でデビュー。
でも、編集があまりにいいかげんで、こんなところではやりたくないと思ってやめました。
その編集者、自分のホームページでは、編集とはとは、
作家の志とはとか言っているような人だから、
実体と言っていることの差で、よけいショックだった。
やっている編集までバカにしているジャンルなんか、一生懸命やれないよ。
で、プロをあきらめたら、プロの作家さん(ボーイズ以外のジャンルの人)にしかられて、
今度は別のジャンルでデビューさ。
「やめる」「やめる」と言っていて、三回目。意志の弱い禁煙みたいだ。

89 :84 :2000/10/04(水) 18:20
>86
いや、結婚っていう逃げ道にすら行ってくれそうもない女性ってのも
けっこういるんですよ。
わしなんか、小心者なんで…、見てるだけでめまいが…。

90 :名無しさん :2000/10/04(水) 18:28
>>84
あのー不粋を承知でお訊きしますが、その30代プロを目指してる方は
どうやって生計をたてていらっしゃるんで?
まさか親のすねかじってるわけでは…。

91 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/04(水) 18:37
>>90
親のすねかじってるに決まってるじゃん♪
プロになるプロになるといって、だらだらと生きてる人間なんてみんな
そうだろ。

92 :72 :2000/10/04(水) 18:39
>81

 言葉が足りなかったね。
 言いたかったのは「どうしてもマンガ家になりたい」という
気持ちと、そのための努力をし続けることが必要ということです。

 マンガ家になりたいなら、いろんなことを吸収しようとする
のは当たり前でしょ? 「マンガ家希望!」という視野狭窄の
願いは持ちつづけてしかるべき。

93 :どうでもいいが :2000/10/05(木) 00:30
知り合いに原稿料前借りしたり原稿書く約束した上で何年も
落とすひとがいるな〜、しかも書きはじめに大手にほめられた
せいか書けば凄いで完結してて始末が悪いです。
その他にひとり暮しで親と絶縁してる漫画家、でもここ半年以上
漫画の仕事おとしまくっているのに結構高いアパートすんでる。
自分も同人原稿書くと言うので金貸してるのにもう1年以上
原稿があがらない。今なんの収入で暮らしてるんだろ?
ヤバい所に借金して無い事をいのってます。
あっもちろん家賃滞納しまくってる事は確認済みです。

94 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/05(木) 03:10
小説はあきらめるのが難しいね。
道具をそろえる必要ないし、広い机もいらないし、
子供がいてもけっこう(致命的な)じゃまはされにくいし、
短い時間の積み重ねでできるし、
就職しても職場に道具(ワープロとか)があったりして、ふと魔がさすし、
漫画と違って、兼業でもできると編集者がささやくし、
やめたつもりでも、ついつい復活・・
習慣性の悪癖だわさ。

95 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 02:13
この板を見たとき

96 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 02:46
あきらめる奴はあきらめる。つーかあきらめざるをえない。
才能があっても運がなきゃなかなか日の目見ないし
報われないことだらけ。
自分よりへたれじゃんと腹が立っても売れてたらそれが現実。
プロが全員納得するほどうまけりゃこんな気持ちになることも
ないだろうに…ま、己の運のなさを嘆くしかないな。

97 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 02:47
なんていうかさぁ
わかったようなこというのはいいけどさぁ
ちゃんと考えると根拠がはっきりしない発言するひといるよね・・

98 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 02:49
友達にも運がないって言う人いるけど実際実力ないかな。
運のせいにしてると進歩しなくなっちゃうぞー。
その子も何年も前から絵変わらないし。

99 :こんな自分でも進歩していると思いたい :2000/10/08(日) 02:54
以前、イベントで昔の本と割と新しい本見たお客さんから「絵、全然違いますね」
と言われて何だかへこんでしまったんですが、そうか、あれは巧くなったって事
だったのか。……という事にしておこう……。>98


100 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 02:57
19歳のとき。自分が漫画の世界しか知らなかった
という事に気づいたときでした。

101 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 03:00
運がないと嘆くやつ=実際にど下手なやつもおるだろうが
まじでしょぼい雑誌でしか仕事がこないやつ、同人じゃいいテンポ
で描けるのに商業だと(規制・指示ありで)だめなやつっても
結構いるもんだ。
人によって環境はさまざま。運がないと嘆くやつをあからさまに
ど下手なんじゃんと疑うのはやめてくれ。


102 :あきらめられなかった :2000/10/08(日) 03:03
マンガスクールの成績の悪さに自分のへたれを
自覚した20歳のころ挫折。
何をどーやっても諦めきれない、結局自分には
描くことしかないんだと思って26才で戻ってき
て、背水の陣で本を作りまくってなんとか30前
に拾われてデビューしました。
才能より粘りと根性だすよ、皆様。


103 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 03:08
小学生の時は漫画家なりたかったけど、同人始めてから
自分は趣味として書いてる方が性に合ってると気付き、あきらめました。
夢を見るのは悪かない。目指すものがあるのは素晴らしい。
でも上の方で誰か言ってたけど、プロになりたきゃ
同人やめるなり少しは活動自粛して、
頑張って投稿作品仕上げたらどうだい!?って人が周囲に多くてねえ…。
同人しながら、雑誌社からお声がかかるの待ってる人もいる。
パロディばっかり書いてて、
何が「プロの漫画家(小説家)になりたい」なんだー!?
絵を書くのがいくら好きでも、ストーリーを作れなければ
プロはやっていけないと思うんだがなあ。イラストレーターならまだしも。
「投稿したいって言ってたけど、投稿作品書いてんの?」
「えー、今○○本(同人パロ)の原稿でいそがしくてさー」
なんていう台詞に、最近ウンザリしてるんで愚痴ってスンマセン…。

104 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 03:13
それは運がないってのとは違うんじゃ・・・?
担当とカからの帰省なんて当たり前っしょ。仕事なら。
同人誌で自由にやるほうがいいもの描けるんなら、いい作品を
世に出すためにプロは諦めて欲しいなり。
同人でも商業でもいーからいい漫画読みたい。

105 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 03:18
おれは諦めてないぜー。

106 :104 :2000/10/08(日) 03:18
担当とカからの帰省×
担当とかからの規制○

・・・寝よう・・・  104>>101でした

107 :>105 :2000/10/08(日) 03:23
お前は諦める必要無し。
ここにいるヘタレどもは諦めた方がいいかもだが。

108 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 03:24
実際に運・不運はある。
単に昔からの知り合いだからつきあってたら、
ある日その人から「編集からいい人いないかって言われたの。」
とかで、全然プロに興味のない私にお声が。
自分の描きたい物じゃなかったけど、一度だけと思ってやったら、
描いてる最中にもう次の話が来た。
本当に適当につきあってた人だったので、すごくスマナイ(笑い)
あとから知ったけど、暴威図系だと、このパターン、結構多いそう。

109 :名無しさん :2000/10/08(日) 03:26
おお!こういう意義のあるスレは久しぶりだ!!


110 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 03:29
早速荒らそう。

111 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 03:31
運とコネだけの作家は結局消えて行くわー。
何年も仕事が切れないなら、運だけじゃないよ。たぶん。
人付き合い(営業力?)も実力の内だしね。

112 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 03:32
ゴルァ!>110

113 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 03:33
デビューも大変だけど、残っていくのはもっともっと大変。


114 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 03:43
>107
 おうさ、寺田克也を越えるまでは死んでも死ぬ気はねー。

115 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 03:46
頑張ってー!ひげちん王子ー!>>114

116 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 03:48
>115
 なにか献上してみてー!
 みずみずしい肉体とか!

117 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 03:59
プリンスひげちん。先日王子より、●歳(でも一桁)も年長で、王子
からみたらオバ厨である事が発覚し、とても「みずみずしい肉体」とは
言い難いのですが、それでもよろしいですかな?>>116


118 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 04:00
>117
 ブギャーーーーッソーーーーー!
 気合でみずみずしくトランスフォーム(変態)しろ!

119 :ピコ手 :2000/10/08(日) 04:17
>107
 おうさ、吉田戦車を越えるまでは死んでも死ぬ気はねー。



120 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 04:24
>119
永遠の命をお望みかな?

121 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 04:29
マンガ畑目指すなら絵でも投稿回数でも若さでもねえと思うぞ。
もちっとアタマめぐらしてみろっちゅーねん。

122 :117 :2000/10/08(日) 04:30
変っ態!ビシュッ(光線)
………マリコ17歳(−●歳。でも一桁だよ…)。ひげちん抱いて!!


123 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 04:32
ヒゲが出て来るまでは、せっかく面白いスレだったのに、あーあ。

124 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 04:36
>122
 くらえさば折り!

>123
 他になんか言い残すことはッ!?

125 :いや :2000/10/08(日) 04:38
でも俺、ひげちんの121の意見、かなり深く頷いてるんだけんども。

>マンガ畑目指すなら絵でも投稿回数でも若さでもねえと思うぞ。
同意同意。

126 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 04:42
私はまだ絵で食べるのを諦めたくないぞ。
が、当方新人エロ原画屋。このままでは未来がない。(笑)

127 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 04:46
>>121 うむ。面白ければ、雑誌は拾ってくるだろうし、巧くて魅力的な
イラストが描ければ、やっぱり雑誌からもゲーム会社からも声がかかる
だろう。
年齢なんか、サバよんじゃえばいいしな。拾ってもらえばこっちのもんだ。
後でごめんなさいすりゃ、いいと思う。

あ、拾ってもらった後、残っていくのはまた大変だけどな。

128 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 04:46
では男性エロにして下さい。
薔薇。

129 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 04:49
>125
 イャッホゥ!アグリーセンキュー。
 でもなー、厳しいこと言うと娯楽業界は競走過多だし
 誰も本当に厳しい意見を浴びせないのはマズいよなー。

 お絵描き系意見交換サイトなんぞはヘドが出る。
 ある意味2ちゃんの連中の方が正直でいいぜー、「死ね」しか言えない奴もいっけどなァー(ワラ
 

130 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 04:50
>>126はそれこそ同人で食いつなぐしか…ガンバレ

131 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 04:50
確かな画力で〆切も確実に守ってくれて多少の無茶が効いて同人にもネットにもはまってない、
そんな人はいないかなぁ…

132 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 04:56
>126
 エロゲ業界はまだ引く手あまただからそれなりのレベルで食っていけるからいいよな。
 蔑むつもりはないけどそういう所で生きてきちゃうと後々になって
 エロ仕事で泣き付かれたりするんだぜー。別に足を洗うことができない29歳のエロ原画家
 の事では全然ないんだけどな。

>127
 諦める理由に画力をあげる奴は一体なんなんだろうな。
 画力で食うつもりなら世界一くらい目指すもんだろ普通?
 マンガで食うつもりなら自分の現在の能力で自分の選んだ主題を
 どのようにまとめられるか、だよな。間違っても画力じゃねえ。

133 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 04:58
>同人にもネットにもはまってない
こ、これはこの板で探しても皆無でしょう(笑)。


134 :ちとスレの主旨からズレてきたかな…? :2000/10/08(日) 05:11
>諦める理由に画力をあげる奴は一体なんなんだろうな。
これは自分も分からん。そういうヤツは、そもそも目指したこと自体が
間違いだったんじゃないか?

>マンガで食うつもりなら自分の現在の能力で自分の選んだ主題を
>どのようにまとめられるか、だよな。間違っても画力じゃねえ。
マンガの面白さは画力じゃない。そりゃ、絵の魅力も多分にあるが、
それは昔〜現在に至るまでの面白いマンガ見たら一目瞭然だなー。

例えば「ガラスの仮面」なんて少女マンガがあるが、あの絵は今時ねえだろ(笑)
と思う。が、しかしエライ面白いんだ。コレが。
ひげちんの言う意味でも、最高に巧い漫画化の一人じゃねえか?アレの作者。


135 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 05:41
>134
 いきなり板飛んでやっと見っけられた…

 スレッドの主旨からそれてはいないだろ。
 ちょっとしたケツ叩きだと思ってガマンせい。

>画力
 身内の集う温室から出ないと自分がゴミだってことに目を向けなくなるよな。
 俺も環境しだいではそうなってたと思うもん。頼らず一人でやってくって決めたら
 自分のゴミっぷりに悶絶したよ。んで悶絶しててもどうしようもなくなったんで
 自分に足りないものを今になってかき集めてるし、まだ間に合いそうだ。
 あと、「勝負のしどころ」を見誤るのはメチャクチャ醜いよなー。

>ガラスの仮面
 そうだよな、ファイブスタースト−リーズとかパタリロ!なんか
 絵に華やかさはあるけど決して巧くはねえもんな(笑)巧いっちゃ巧いけど
 それはマンガにチカラがこもってるからでさ、めちゃくちゃ面白いもん。

ダラダラ続けて潰しが利かなくなるのが怖いんだったらおとなしく別の仕事を
見付けるしかねえよホント。俺は学歴もねえしコネも切り捨てちまったから
一生懸命になってるけどよ、そうでもない奴はやりづれえんじゃないの?

136 :プロ様 :2000/10/08(日) 05:49
プロ様てよんで。

137 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 05:51
>136
 プロ様、ジュース買ってこい。

138 :プロ様 :2000/10/08(日) 05:52
きみは田口となのれ(めいれい)

139 :ちとまとまらない文章でスマソ。 :2000/10/08(日) 06:03
>ダラダラ続けて潰しが利かなくなるのが怖いんだったらおとなしく別の仕事を
>見付けるしかねえよホント。俺は学歴もねえしコネも切り捨てちまったから
>一生懸命になってるけどよ、そうでもない奴はやりづれえんじゃないの?
変に周囲の雑音が聞こえると、踏ん切りというか、覚悟が決まらなくなるのは確かだ。
その雑音を振り切って、迷い無く進んでいける人間て少ないんじゃないか?
大成する人間ってそういうヤツだと思う。(勿論例外もあるんだろうが…)
もうひとつのパターン。自分を追いつめる。まさに背水の陣てヤツ。
追いつめられた人間はとんでもない事をしでかす。間違いなく。

頑張れひげちん。俺は応援している。マジで。

140 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 06:27
マンガ家やめちゃった。
きっともうよっぽどの事がない限りマンガは描かないと思う。
文章のほうが自分の描きたい事を描くのが、楽だって事に気付いたのが
つい最近…。
ああ回り道激しかった…。

141 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 06:31
>139
 嬉しいこと言ってくれるねオイ!

 もとより素養、というか受けるセンスをあらかじめ持ってて
 運良く拾われたり自分の股座で勝ち取ることができるのもいるけどね。

>背水の陣
 とんでもないことをしでかすというか、覚悟がついたよ。

142 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 06:40
3〜40代になったときの自分の姿を想像したとき…
ギャルゲエロ同人出して、エロ漫画描いてダラダラ生活
していたら怖いので。 それなりに生活できちゃうし。
20代なら社会不適格で済むが、そのうちシャレになんねえー!
実社会で生きます。 平素は、サラリーマンでよし。

143 :ひげちんぽ :2000/10/08(日) 06:45
>142
 それ、地味でリアルに怖いよなー。

144 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 06:49
>>142
いまどき3〜40代になってもちんたらサラリーマンが続けてられるか?
ってのを考えると、それはそれで鬱だな。

145 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 07:05
この板には、実際にそういった奴は大勢いるぞ(藁>>142
それの女性版なら、それこそ時間帯によっては過半数(藁

146 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 07:25
40代になっても2チャンネラーで
ちんたら荒らし行為ざんまいの日々

147 :スーパー名無しブラザーズ :2000/10/08(日) 07:36
じゃ、これは?
http://mito.cool.ne.jp/a00d00y00/




148 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/08(日) 08:12
142です。サラリーマンといえど、専門職ですので
地味にキャリア積んで生きていきます。
会社組織でチームワーク組むのが好きなので、フリーには
ならないと思う。

3〜40代でギャルゲ同人売ってメシ食ってる人、いたらスマソ。

149 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/10(火) 09:49
描きたい漫画をとりあえず描いてます36歳サラリーマンです。
昨年、商業雑誌でデビューしました。
漫画家として残るかどうかはわかりません。
でも、描きたいものは沢山あるので一生描き続けるのはほぼ確かです。

ところで、締め切り守れないと漫画家になれないって話が出てるようですけど、
締め切り守れない人はほとんど何にもなれないと思うです。

150 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/10(火) 12:20
結局は漫画家で当たるなんてのは色々なタイミングが重ならないと難しいよ。
リーマンの人はリーマ続ける方が絶対良い。途中でクビになろうが倒産しようが
それは職歴という武器にもなるからな。

151 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/10(火) 12:28
デビューから2年、やっと単行本が出る事が決まりました。
もうやめてしまおうかというぐらい、色々と凹んでた
時期だったから、あきらめないでよかったって
感じです。

152 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/10(火) 12:31
サラリーは同人野郎の隠れ蓑ヽ( ´ー`)ノ

153 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/10(火) 12:39
>>151
おめでとー!


154 :同人命 :2000/10/10(火) 12:55
1日6時間、週3日勤務くらいで常時接続できるくらいの金が稼げる
仕事についてイタタなサイトを探し回って同人板でさらしものにしたいんですが、
どうすればいいでしょうか。

155 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/10(火) 13:03
>152
はだし名句

156 :どーでもいいことだが。 :2000/10/10(火) 13:06
>>154
まず読み書きから勉強しましょう。
それからです。

157 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/10(火) 13:44
プロ作家を目指すべく、同人活動を止めました。
長らく頑張って活動してたのにピコ手だったお陰か(ジャンルのせいもありますが)
えらく卑屈になっていて、自信もなにもあったもんじゃ無かったです。
プロにはなりたかったけど、なかなか決意できなかったりして、気付いてみたら
二十歳を越えてました。
でも就職活動準備期の時に、自分にはマンガを描くスキル位しかない事に
気付いてしまった上、プロ活動をしている先輩方にそそのかされて漫画家志望へ。
学生の内にデビューできなかったら諦めるというのを前提にです。
決意からたった2ヶ月、ひょんな事から連載の仕事を頂きました。
人生なにがあるか判りません…。

158 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/10(火) 13:48
>157
おいらもそんな感じだったよ。
期間を区切って、覚悟を決めると、その気迫が編集者に伝わるのかしら?
がんばれ〜

159 :>157 :2000/10/10(火) 14:23
みんな思ってるしココでも数名の方が書いているけども
難しいのは続ける事だからね、常に本気で頑張ってください。

綺麗に業界を渡ってくださいよ。

160 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/10(火) 19:50
ししし私怨くん、ああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!し、私怨くん、あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!私怨くん見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッああっ、もうダメッ!!はうあああーーーーっっっ!!!
ブリイッ!ブボッ!ブリブリブリィィィィッッッッ!!!!
いやぁぁっ!あたし、こんなにいっぱいウンチ出してるゥゥッ!
ぶびびびびびびびぃぃぃぃぃぃぃっっっっ!!!!ボトボトボトォォッッ!!!
ぁあ…ウンチ出るっ、ウンチ出ますうっ!!
ビッ、ブリュッ、ブリュブリュブリュゥゥゥーーーーーッッッ!!!
いやああああっっっ!!見ないで、お願いぃぃぃっっっ!!!
ブジュッ!ジャアアアアーーーーーーッッッ…ブシャッ!
ブババババババアアアアアアッッッッ!!!!
んはああーーーーっっっ!!!ウッ、ウンッ、ウンコォォォッッ!!!
ムリムリイッッ!!ブチュブチュッッ、ミチミチミチィィッッ!!!
おおっ!ウンコッ!!ウッ、ウンッ、ウンコッッ!!!ウンコ見てぇっ

161 :ハブとマングース :2000/10/10(火) 20:21
149さん>
あんた偉い!
煽りじゃなくてマジで偉いよ!!
金にならない、もしくは金になるかどうか解からない原稿は
見つめているだけで「俺って何やってんだ?」と、感じるからねぇ
それを克服した149さんに乾杯。

162 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 07:13
さびしいなあ、なんかこのスレッド。
いや、盛りあがりが、じゃなくて雰囲気が。

163 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 07:20
俺も続けなきゃ・・・

164 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 07:36
某でかい賞の授賞式に行く度、受賞者(10代が多いです)の
キラキラ笑顔がまぶしいよ。
数年後、本誌連載一度もできず消えてる人が大半だけどね…

漫画なら、そこそこ息は長く続けられる。努力次第で。
エロ原画と同人で食ってる人の方が、マジで将来展望不安じゃよ。
絵の流行廃りのサイクルは短い。
消費されるのも速いからね。

165 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 07:42
>161
商業誌の原稿って、描き上がればまず間違いなくお金になるけど、
それって個々の作品自体の評価とは必ずしも迎合してないですよね。
どちらかというと、同人誌の方が作品単体の評価がすぐにダイレクトに来るので、
自費出版の方が私は安心だったりするのですが。

166 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 07:42
飽きられない同人屋になろう!

167 :>162 :2000/10/11(水) 08:35
だって普通考えるよりも漫画家なんて地味な仕事だもんな。リスクも大きいし。
結構この手のスレッドって地味になると思うよ。

168 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 09:13
さもしいなあ、なんかこのスレッド。
いや、盛りあがりが、じゃなくて雰囲気が。


169 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 09:17
プロになっても、あんまオイシクないんだもん

170 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 09:17
維持するのも大変だしさ

171 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 09:21
変なファンは来るしさ


172 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 11:07
プロにしろ同人にしろ漫画描きには2通りあると思います。
収入と生活のために漫画を描くのは「漫画屋」。
ひたすらいいものを描こうと模索するのは「漫画家」。
どちらも市場には貢献してると思うけど、
「漫画家」は後続に道を切り開き、「漫画屋」は互いに競争して食い合うと思う。
このどっちになるかの方がプロになれるかどうかより
大事なのではないかな?

173 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 12:08
>絵の流行廃りのサイクルは短い。

作者の絵と共に、時代について行けなくなった読者も古くなるので大丈夫。
古い絵が売れないかというと全然そんなことは無い。だってそんなこと言ったら
あそことか、あそことか・・。

174 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 12:36
ああそうか。作家だけでなくファンも古くなるのか・・・。
これからは読者も一生マンガから卒業していかない世代になるし、いくら古くなっても読者は居そうだね。ほっ。

175 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 12:37
同人は、あくまで「同人」なんだよ…
いくら即効銭稼ぎできるとか、目の前しか見ないのも
結構だけど、実績にはならんのよ。
本気で「漫画のプロ」になりたいなら、作品描いて
持ち込みでもした方がいい。

アンソロで漫画家と自称してる方は、そのままでいて。

176 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 14:36
>175
「実績」にこだわりすぎると「作品」を見誤ると思うよ。

177 :ああっ名無しさまっ :2000/10/11(水) 14:50
中学のとき、トーンの値段の高さにびっくらこいてあきらめた。
金持ちが漫画家になるんだと思った。

178 :>172 :2000/10/11(水) 15:05
俺は、漫画家に、なりたいです。

179 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/11(水) 15:12
176>スマソ。
175は、商業誌制作側の立場からの意見でござる。
メジャーレーベルでの「商品」作りと、同人の「作品」作りは
まったく違うのよ。
どちらを選ぶかは、描き手によると思います。

180 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/12(木) 09:11
そのメジャーレーベルで作られる雑誌ですけど、

「過去の商業実績」だけを頼りに実際の作品も見ずに原稿を買い付けて、
ネームが揃った段階で台割りを見直すゆとりもない編集体勢の成果物を
読者が歓迎しているでしょうかね?

実際、単行本での収益をアテにせずに黒字決算を出してる雑誌なんて
ほんの一握りでしょう?
その肝心の単行本の方は話題の新人作家のを早く出すため
ページ埋めに同人誌作品を収録したものが出る時勢だし、
調査しにくい自費出版を「実績と認めない」なんて言ってる場合じゃ
ないと思いますよ。

一方、作家の方もですけど、
企業資本をアテにせずとも「自分の食いぶちを自分で稼げる」
ってぐらいの気概がないと、
疑問も抱かず旧態依然に胡座をかいてるペーペー編集担当と
運命をともにすることになるよ。

181 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/12(木) 10:19
 偉そうな理屈と体制批判ばかりこね、周りを否定し、
誰も読まない自己満足「作品」を出し続けるヘタレもいる。
 読者のことどう考えてる?「漫画家」めざすの何のため?

 作品って言葉に酔って、そういう落とし穴に落ちぬよう
にしたいものですな。

182 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/12(木) 11:14
酔うもなにも、
読者にとって良きにつけ悪きにつけまずは「作品」ありきじゃないの?
「実績」のある作家の手抜き作品に喜ぶ人もいるけどさ。


183 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/12(木) 12:15
180>メジャーレーベルは、単に「商業出版」という意味じゃ
ないよ。 同人誌再録するような出版社を含まないでくれ…
一線の話だ。

仕事離れたら、漫画なんぞ読んで面白けりゃそれでオッケー。

184 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/12(木) 12:17
「実績」のなかに「作品」があるのを忘れてないか。
この二つは分けられるものではないぞ。

185 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/12(木) 12:18
作品づくりに酔っていろいろ見失うのも嫌だが、
いまの商業主義の考え方も嫌だ。

186 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/12(木) 12:24
おまえは河原の石を原稿用紙に張り付けて編集部に持っていく奴に似ている。

187 :>186 :2000/10/12(木) 12:28
あ、やっぱり?(笑
でも俺、同人誌に限れば大手さんよ?(笑)

188 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/12(木) 14:28
実績ある作家の作品が「やはり面白い」ことは多いけど
実績のない作家が「意外に面白い」のを見つけた時は嬉しい。

189 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/13(金) 05:37
メジャーレーベルってのが具体的に何を指すのかよくわからないけど
今の漫画界じゃ大きな牽引力になってる青〇〇昌やCL〇MPなんて
雑誌社に売り込む以前にコミケで作風を確立してきてるじゃない。
雑誌の編集者がどうか考えるか知らないけどその時代の作品を実績に数える読者も多いんじゃない?
実際その頃の作品の方が今のより面白かったりするし。

190 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/13(金) 07:37
うわ…CL〇MPという特例を同じに語っちゃだめだよ。
億単位の金額動く会議で、お偉いさん相手に
説得力のあるプレゼンできる人なんて
あの人たち以外にいないでしょ?

191 :どーでもええことやが。 :2000/10/13(金) 07:43
「プニになるのをあきらめたのは」スレッドは
どこに沈んだんだ?


192 :その :2000/10/13(金) 12:27
説得力あるプレゼンが「ちょびっツ」か?

193 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/13(金) 12:36
いや、メディアミックス前提の企画ものとしてはありだろ。
例によってマンガは読む気にならんし、読者もマンガのおもしろさは求めていないのだから、使い勝手がいいソフトとしての外見を持っていれば何年かビジネスとして転がせる。
190のいう説得力とはそういうことだろ。

194 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/13(金) 13:08
193さん、正解。
あの人たちみたく
「自分たちの企画は、これだけ売り上げを出せる」と
百戦錬磨の仕掛け側相手に立ち回れるのは、すごい。<190


195 :内容が :2000/10/13(金) 13:31
スカスカなんだけどなー。
カッコイイシチュエーションとデザイン、お約束と決めゼリフ。

こういうプレゼンが大手を振る限り、漫画・アニメはいずれ「卒業」
するものだという偏見はなくならんだろうね。

いや、商人としての才能は認めるけどさ。やっぱ複数じゃ深いもんは
作れないね。

196 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/13(金) 13:38
>194
その「百戦錬磨」のかなりのパーセンテージは同人誌読者が相手だから、
同人が商業向けの「実績」になる話の例えとしては間違ってないんじゃない?
ここを第2CL〇MPとなるサークルメンバーが見ていないって保証ある?

まあ、可能性はかなり希薄なのは認めるけど。

197 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/13(金) 13:48
企業への持ち込み、漫画賞への応募で
「同人即売会で壁配置、○千部売り上げ実績有り」
「代表作○○(同人誌)」とでも添えて出しなされ…

どういう反応されるか。

198 :名無しさん@アシスタント :2000/10/13(金) 14:13
1、アシ先の先生にぶら下がってる寄生マンガ家を見たとき。先生のご友人だと思ったら、全員、先生の口利きだった。
2、超絶ド修羅場を手伝ったとき。こんなことしなきゃいけない職業ならいらないと思った。
3、気がついたら高校時代の漫研仲間でマンガ関係の仕事をしてるのが自分だけだったことに気づいたとき。

…それでも諦めきれないのは「グラップラー刃牙」の作者の話を聞いてしまったから。
どうしても商業で描きたい話があるんだああ!

199 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/13(金) 16:46
>197
まあ、漫画雑誌の編集部なんて
「自分たちが漫画家を作ってる」
って勘違いしてる若造で一杯だから、
止した方がいいでしょうね。

200 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/13(金) 16:57
>>196
>>194の文章を読み間違えてるだろ。

201 :>あきらめたのは何時ですか? :2000/10/13(金) 17:40
深夜の1時頃です。
オールナイト日本が始まる頃。

202 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/10/13(金) 20:05
あれ?
みんな編集部訪ねるとき同人誌を手土産に持ってたりせーへんの?
「この本の方向で」って言われて仕事貰ったことあるよ、おれ。
出版社としては中堅の所だったけど。

203 :名無しさん :2000/10/13(金) 20:23
中には同人作家ってだけで信頼してくれない
編集もいるよ。
一時期同人での作家が散々馬鹿やったときに
辛酸を舐めたんだろうね。
まぁ、少年少女創作系なら問題ないだろうけど。

204 :杉崎丼 :2000/10/13(金) 22:41
クビを閉められてコロされたとき

205 :どーでもいいことだが。 :2000/10/24(火) 03:17
……

53 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)