5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

9日だったかな。すごい雷が一発鳴りませんでした?

1 :名無しさんダーバード:2000/10/10(火) 14:13
9日午前11時半ぐらいに一回ものすごく光った後すごい雷鳴りませんでした?
しかもその一発だけでその後何もなし
いったいなんだっったんだろう・・・
練馬区の埼玉よりに住んでます

2 :名無しさんダーバード :2000/10/10(火) 15:25
「それで終わり」 という意味です。 (これマジだよ)

3 :確かに :2000/10/10(火) 16:42
鳴ったよ。一発だけでその後何もなし。
んで?


4 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 17:13
>>1
>いったいなんだっったんだろう・・・
自分で「雷鳴」って書いてるじゃん。


5 :名無しさんダーバード :2000/10/11(水) 00:56
確かに凄かった。だが、一発というより、連打だったぞ。
多弾頭ミサイルの攻撃ってこんな感じなんだろーなって
感じだった。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/11(水) 01:01
爆発したかと思った。原発。

7 :ハッハッハッ :2000/10/11(水) 01:55
めでたいねぇ、君たち。


8 :名無しさんダーバード :2000/10/11(水) 09:48
地響きがすごかった
近くに戦車が来たらこんな感じだろうぐらいガタガタいってた
ただの雷なんでしょうか?
ものすごく一回光ってたものすごい音一発
遠くで原爆落ちたらこんな感じなのかな

9 :ハッハッハッ :2000/10/11(水) 10:50
たのしいねぇ、君たち。


10 :通りすがりの練馬の軍マニ :2000/10/11(水) 11:28
多弾頭ミサイル、戦車の振動や音はこんなもんじゃないです。
体験したい方は、毎年開催の富士総合火力演習へどうぞ。
(多弾頭ミサイルは無理だけど)
近場では、練馬駐屯地祭があります。

11 :ハッハッハッ :2000/10/11(水) 11:31
たのしいねぇ、君たち。

12 :  :2000/10/11(水) 12:09
11日午後0時半ぐらいにものすごく光った後一発オナラしませんでした?
その一発だけで何もなし いったいなんだっったんだろう・・・
千代田区の二重橋の内側に住んでます

13 :名無しさんダーバード :2000/10/11(水) 13:38
このハニわたるべからず

14 :ハッハッハッ :2000/10/11(水) 14:57
たのしいねぇ、君たち。


15 :名無しさんダーバード :2000/10/11(水) 15:23
東大自動震源によると 神奈川東部(青葉区あたりだな)M4.7
深さ93kmだな。
ノーベル賞祝いってとこか。

16 :ハッハッハッ :2000/10/11(水) 15:25
たのしいねぇ、君たち。


17 :無名選手@投げたらアカん! :2000/10/11(水) 21:14
>15

青葉区じゃなくて川崎市だったりして…(藁

18 :名無しさん@一周年 :2000/10/11(水) 22:07
え、「深さ93kmだな」ってそんなに深い所で
普通無感地震の深さじゃないのかな。
これが深さ10km(鳥取並)だったら震度7確定
気象庁MもM7近くなりそう、うーこわ。

19 :名無しさんダーバード :2000/10/11(水) 23:13
国立でも感じました。
始めは雷かと思ったけど余りに長時間なので雷ではなさそうです。
福生の方から聞こえたように思ったので戦闘機が飛んだか墜落したのかと思いましたが、
TVにも何もでないので??でした。
小金井に住む友人は地面から聞こえたと言っていたのでますます??です。
ひょっとしてこれが火球??
http://user.cnet.ne.jp/c/c-shimo/JNindex.html



20 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 01:25
雷でなければ火球かもしれないですね。
あるいは・・・・・・・・・・・・・・・
(以下省略)

21 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 04:53
そういえばあったな。
かみなりなのかなんなのか分からないけど、どっかあああああああーーーーん
と1発だけ。ものすごい音で目がさめた。
昭島在住

22 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 04:55
雷の音に似てたけど、異常にでかい音だったぞ。
練馬でも昭島でも、あんな音がするのは、雷じゃないだろ。
隕石の可能性が高い。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 04:58
なんで、あまり騒ぎになってないんだ?

24 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 05:52
>23

大したことじゃないって事だろ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 05:54
つくばから横浜、多摩地方全般で同時かみなりってすごいな

26 :ぱくぱく名無しさん :2000/10/12(木) 07:21
隕石の衝撃波、ソニックブーム!

27 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/10/12(木) 08:30
>18
マグニチュードと震度の関係から勉強しようね!

28 :18 :2000/10/12(木) 09:05
>27
そのレス想定内ですなぁ(微
設定何Mzだか忘れたけど地震計値に深い地震の場合或係数掛ける
だと思ったよ。掛けるったって深い地下で起こっていることワカラン
いうてるのに、タダノ経験値だと思うけど有ってるかワカラン計数値
ッテ話。(じゃ俺もサゲで)

29 ::通りすがりの練馬の軍マニ :2000/10/12(木) 11:28
んーでも、ちゃんと音の前に雷光ありましたよ。
そっちは別に普通の雷と変わりませんでしたが。
音は、初めは雷が近くに落ちた時の高い音で、
その後ゴロゴロが長く続き、ちゃんと空から聞こえましたよん。

30 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 11:31
>>29
関東一体に同時、巨大雷ってのも怖いな。

31 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 11:41
>30
同意

32 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 11:51
意外と雷っていうのは遠くまで聞こえるんじゃないのか?
周波数によっては共振するとか。
よく知らんが。普通調べんもんな。

33 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 12:18
ふつうだと音速でしか伝わらないって。
広範囲同時は無い。
遠すぎると光ってるのは見えるけど音がしないってのがふつう。
前に群馬県南部(赤城山上空?)の雷がそこら中から見えて、
音はしないし何だあれはと騒ぎになったぞ。
もっと前には三鷹駅から見えるあたりで、
一つの雲の中でだけピカピカやりながら音もなく移動していったので、
人だかりができたというカキコがあった。
女子高生ギャルも「きもい」といっていたとか。

34 :27>18,28 :2000/10/12(木) 12:19
どの深さで起ころうが,M4はM4なんだよ.
深さでエネルギー違ったらM表記の意味ないだろ 藁)

>そのレス想定内ですなぁ(微
って無意味な余裕かましてる前に,

>〜係数掛けるだと思ったよ。
>〜タダノ経験値だと思うけど
>〜有ってるかワカラン計数値ッテ話。

って,勝手に思うな.「有ってるかワカラン計数値」が長年使われてる訳ないだろ
それとMの勉強の前に日本語も勉強しな 藁)

35 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 13:00
ビックリした。アオマツさんかと思ったよ。
マグニチュードなり震度なり理科年表見るか
web で検索でもすりゃわかると思うんだけどな

36 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 13:09
音の大きさは尋常じゃなかったよ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 13:11
大気中の放電現象も侮れないな。

38 :↑   :2000/10/12(木) 13:16
大気の放屁現象も侮れないです

39 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 13:41
http://www.thunder.ttcn.ne.jp/cgi-bin/nph-rakurai.cgi?1

その時刻には、かなり広範囲で雲の間で落雷現象が観察されていますね。

40 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 15:18
>34、35
>どの深さで起ころうが,M4はM4なんだよ.
>深さでエネルギー違ったらM表記の意味ないだろ
>マグニチュードなり震度なり理科年表見るか
>web で検索でもすりゃわかると思うんだけどな
ありがとうございます、やっと分かりました。マグニチュード!!

地震の基礎知識:「マグニチュード」について(補筆、修正中)
------------------------------------
マグニチュードの起源:

アメリカのリヒターという地震学者が1930年、当時使われていた
地震計の記録から地震の大きさを決めるスケールを作った。アメリカで
随一の地震州カリフォルニアで起きる地震の大きさを決めるのが目的で
あったため、ごく浅い地震しか通用しなかった。

マグニチュードの種類:

地震の大きさを震源以外の地点で地震計により測定した地震波の記録から
計算しようとするわけですが、震源までの距離震源の深さ(すなわち、
震源から地震計までの経路)地震計の種類(例えば地震波のうちどの
周波数域をとらえるか等)によって、かなりバラツキができるわけです。
したがって、地震の種類によっては、その規模をよりもっともらしく
求めることができるよう修正が必要なようです。

マグニチュードの種類としては基本的に、実体波マグニチュード
表面波マグニチュードに分類され、パラメータの違いによりさらに
数種類のマグニチュードがあるそうです。
1968年十勝沖地震の場合、
(a)日本の気象庁:     M7.9
(b)英国国際地震センター: M6.1
(c)米国沿岸測地局:    M5.9
とのことで、大変大きな差異があります。
(単純に比較すると(a)と(c)では約1000倍の差)
津波マグニチュード:
これはまたおもむきの違うマグニチュードで、「地震がどれぐらいの大きさの津波を生じたか」によって決める尺度です。海底地震の深さや性質
(周波数等)により、地震のマグニチュードと実際に生じる津波の大きさ
には思いがけない差異が生じることがあるそうで
(「トピックス1、1’」参照)、地震のマグニチュードから即座に
正確な津波の大きさを推定するのは非常に難しいようです。
「津波マグニチュード」は、従って、実際に生じた津波の大きさの
測定結果から決定しているようです。


気象庁マグニチュード:
日本で発表されるマグニチュードは「気象庁マグニチュード」と呼ばれ、
表面波マグニチュードの一種で、周期5秒位の地震波を最も強く感じる
地震計の測定値を元にしているそうです。これによる値は、日本の近くで
起きる地震を日本で観測した時に合理的な値を出すとのこと。
表面波をもとにしているため震源が浅い地震は得意だが深い地震には
修正を加えているそうです。

モーメントマグニチュード:
マグニチュード8を超える巨大地震になってくると、これら従来の
マグニチュードでは頭うちになるので、巨大地震に適した
<モーメントマグニチュード>という7つめのマグニチュードができた
そうです。
これの特徴は、
  地震で動いた断層面の面積と移動距離を元に計算する
  小さな地震は値を決められない
  世界各地から特殊な地震計のデータを収集してからでないと決められない(速報性に難)
  地震の種類によっては人間の感じる揺れとあわない
ということです。 

41 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 16:06
>40
マグネチュードと表記している関西の害既知の糞にも、教えてやって下さい。
あ、難しすぎるか

42 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 18:12
うん

43 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 18:12
マグニチュードに関しては以下のページが比較的良くまとまっているよ.
http://www2.justnet.ne.jp/~shioihiroyuki/Ecomment.htm

よく勉強しろよ>18 藁)

44 :名無しさん@一周年 :2000/10/12(木) 18:20
ちなみに18=28=40でうぉ。
プラスチックにも電気通るんだよ(ははこれ最新の話題)

45 :名無しさんダーバード :2000/10/12(木) 18:32
>18=28=40=44
既知外認定.
補筆訂正中の「基礎知識」とやらも,中途半端な代物でオソマツ系だな.
十勝沖地震のマグニチュード比較してるが,それってMj?Mb?Mt?,はたまた
MsまたはMwか表記せずに比較するとは,オソマツ至極.
ちなみに,導電性プラスチックなんぞ,最新の話題でもなんでもないよ.
すでに当たり前に使われてるからな.
もっと良く勉強しましょう. 藁)

46 :名無しさん@一周年 :2000/10/12(木) 18:36
>補筆訂正中の「基礎知識」とやらも中途半端な代物でオソマツ系だな.
うへ当たってるだけにつらい。
リンクこれね何かあったら来てね。^^;
http://cais.gsi-mc.go.jp/YOCHIREN/ccephome.html

47 :名無しさん@一周年 :2000/10/12(木) 18:43
>46
リンク先違うだろ。wara)
http://www.page.sannet.ne.jp/ynozaki/Earthquake/Magnitude.html

48 :まぁまぁ >45 :2000/10/12(木) 18:46
そうアツクならないで。
世の中には「震度」と「マグニチュード」の違いもわからずに
民間地震予知などのたまっている方もいたわけですから。
調べてるだけマシでしょう。

49 :名無しさん@一周年 :2000/10/12(木) 18:50
あはスマソ間違えた↓だった^^;
http://www.dpri.kyoto-u.ac.jp/default.j.html
いたずらするなよ

50 :+ :2000/10/12(木) 22:51
亀レスですみません。
今週の月曜の朝(お昼前?)ごろですよね。
私も一回だけの爆音聞きました。
ちなみに小さな雷はいくつもなってましたが、あんなでかいのは生まれて初めてでした。
飛行機か何かが落ちたのかと思いました。
あちこちで聞こえたみたいですね。私は相模原市です。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/12(木) 23:39
1回だけだったから 火球かとおもった
火球〜的すみやかに。

52 :名無しさん@ダーバード :2000/10/12(木) 23:44
うへうけた

53 :名無しさんダル :2000/10/12(木) 23:46
5です。書き忘れましたが、私は東京都北区で
聴きました。ピカっと普通に光った後、凄まじ
い爆音でしたぁ。

54 :トイレット博士 :2000/10/13(金) 00:17
一般的に音は一秒間に状態にもよるが約350M超といわれる。ま、350Mと仮定すると
「ピカ!」っと光ってから10秒後にゴロゴロと鳴るようなら上空(真上とは限らないが)
約3.5KM付近に雷雲が迫っている事になる。
1キロ以内はマジで命の危機なので光具合と雷鳴には気をつかうべし。


55 :名無しさんダーバード :2000/10/16(月) 21:33
これ川崎市中原区上空の雲間雷だよ。
直後に、http://www.thunder.ttcn.ne.jp/
で確認しました。
楽しんでくれてありがとう!
中原区民を代表してお礼をもうしageます。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/17(火) 01:28
カミナリの爆音ですか。
十数年前、関西の豊中・池田・伊丹・尼崎・宝塚地区
でそのような騒ぎがあり、私も聞きました。
警察や消防に多数問い合わせの電話も有ったそうです。

翌日の新聞によりますと、低空で飛行中の旅客機に
雷が命中したためだそうです。
そして、その飛行機には全く支障がなかったとのこ
とでした。



57 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/17(火) 01:31
やっぱ、関東に巨大雷落ちたのか。
それにしても、東京・千葉・埼玉・茨城で同時に聞こえるとはすごい。

58 :名無しさんダーバード :2000/10/17(火) 14:13
落ちた、っていう場所がないんですけど...

59 :名無しさんダーバード :2000/10/18(水) 15:37
>>57
神奈川も聞こえました。

60 :名無しさんダーバード:2000/12/23(土) 14:16
雷が鳴った後、雨が降ったんですか?>ALL
降ったのなら、いわゆる夕立を伴う雷でしょうか。


61 :大阪市:2000/12/23(土) 18:25
今大阪市内では雷が大暴れ中です。

62 :天文学者:2001/01/05(金) 00:08
おそらく「空振」と呼ばれる現象です。
大気圏内に岩石や氷の塊が突入した際の衝撃波でしょう。音や光を伴います。
ガス爆発のように聞こえることもあれば、地響きのように聞こえたりもします。
極めて広範囲で音や光が観測できるので警察に通報する人もいます。
ほとんどの場合、突入した物体は焼失するので証拠も残りません。

63 :お〜い、:2001/01/05(金) 01:03
古いスレを上げんじゃないよ。


64 :名無しさんダーバード:2001/01/05(金) 11:42
いや、62さんのは勉強になるじゃん。

雨降ってたよ。>60

15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)