5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地震雲て信じる?

1 :名無しさんブルーバード :2000/09/26(火) 23:24
ホントの所はどうなんでしょう?
誰か「地震雲」と「普通の雲」の違いを分かり易く説明してくれー!!


雲の学習
http://cert.shinshu-u.ac.jp/facul/sci/sakaki/sakaki/Rika/kumo/k_home.htm
地震雲なページ
http://www5a.biglobe.ne.jp/~myk3/mokuji.html
http://www.aichi-iic.or.jp/co/a8-meiwa-kako/JISIN.html
http://www.bekkoame.ne.jp/i/ge6968/
http://www1.odn.ne.jp/cam22440/kumo02.htm

2 :名無しさんダーバード :2000/09/26(火) 23:53
「竜巻雲」は信じるが、その判別が難しい。

3 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 02:08
人工的に地震雲が作れたら半分ぐらい信じてやってもいい。


4 :そうそう、 :2000/09/27(水) 22:30
地震雲ってのは、信仰の問題なのよね。


5 :通りすがり :2000/09/27(水) 22:40
>尚、今回の私の地震雲観測に対してであろうと思われるが、某掲示板において気象
>現象に詳しい方からの、それらは「シーラスストリーク」及び「トランスバースラ
>イン」などと呼ばれる、上空のジェット気流に伴う帯状雲との誤認だろうという指
>摘があった。観測日時にその現象があったのかどうかは私には判らないが、こちら
>地表からの観察においては、ジェット気流現象といわれる特に違いなどは帯雲に見
>られなかった。

> 今回の観測による見解、予知した地震が発生するしないは別にして、私はこのよ
>うにしてこれまで通り地震を予知してきたのである。そもそもが気象現象の多くが
>実は地震前兆ではないか、という視点が地震雲予知なのだ!
> それはすでに気象学で説明がついている、というところを疑っているのである。
>第一にして気象学の知識の中に、地震前兆として反応する雲の存在が認識されては
>いないのだ。 地震雲予知は、民間人による長い年月をかけた伝承、及び経験則の
>蓄積からくる知識を提供するものだ。

「地震雲」には2種類ありそうです。
1つは、通常見られない雲で、地震活動の前後に出現する。
もう1つは、上記引用(地震雲観測者による)のように、通常の雲が地震活動を
反映(予兆)している。
前者の例は、阪神大震災前に現れた竜巻上の雲や、風が吹いても動かないし
時間が経っても拡散しない帯状の飛行機雲のような雲などがあり、
後者は、通常筋雲や鱗雲などと呼ばれる雲全てが、また地震雲でもあるという
らしいです。

素人考えでは、前者については地熱等の地殻活動の関係から説明できそうですが、
後者については地震との関係が説明できるのかどうか大いに疑問なうえ、
それらは頻繁に現れる雲であること、M4程度の小さな地震なら頻繁に起こっている、
ことから、余程慎重に両者の相関関係を証明しなければ、因果関係を証明できない
と思いますがどうでしょうか。

6 :GASE :2000/09/28(木) 00:09
爆発を伴う特大の地下核実験をすれば「地震雲」が発生するのか?
まぁそれはそれとして
地震予知の多くは信用できない事は確か。
 

7 :チーフ :2000/09/28(木) 15:04
浄化じゃ!

8 :えむびーまん :2000/09/28(木) 21:20
本日大阪市浪速区日本橋の電気街の上空には、
1日中、刷毛で描いた地震雲、鱗雲、畝状雲と
過去見たことのない地震雲のオンパレードでした。
こんな各種地震雲のデパートのような空を
見た事はありません。

とあちらこちらに私が書いています。
近畿地方に該当する地震が発生すれば、地震雲の存在が
わかると思われます。
私の地震雲を見分ける力は、確実です。




9 :GASEX :2000/09/28(木) 21:38
>>8
えっ、大阪で大きな地震が起こるの?
えむびーまん さーん! もっと詳しく教えて。

10 :名無しさんダーバード :2000/09/28(木) 22:04
>8

で、いつ、どこに、でれくらいの地震が起こるんだよ?
青松氏やクリスタル氏のように、ちゃんと予測しろよ。
予知できたかどうかの検証もできないだろ!

これを見て、青松氏やクリスタル氏はどう感じてるんだろ?

>私の地震雲を見分ける力は、確実です。

で、予知する力はどうなのさ?

11 :名無しさんダーバード :2000/09/29(金) 00:40
クリスタル氏と地震学者Quartz氏との対話
http://usagi.tadaima.com/homepage/taiwa.htm
http://www.jbbs.net/study/bbs/read.cgi?BBS=160&KEY=969852715

12 ::2000/09/29(金) 03:03
今日の夕焼けは皇居あたりで地震が起こりそうな放射雲だったと思わない?

でも、恐いとかより、綺麗だったなぁ..*^_^*
地震雲とか変わった曇って絶対綺麗だよね。
そういえば隣のオッサンも陸橋から写真撮ってたよ^^
デジカメ持ってればよかった..

13 :名無しさんダーバード :2000/09/29(金) 03:04
地震雲と地殻活動が関連付けられるなんてオレには思えないね。
地磁気の影響を受けて雲が変化するならば、たとえばアメリカ
に巨大な平野があったとして、雲が流れてくるとき、その雲の形
は地磁気の強い地面の上で特定の変化をみせるはず。
観測すればわかることだよね。
雲の色や形は水蒸気に含まれる大気中のちりの組成や風速にも影
響されるはず。環境変化の著しい今の日本で地震だけの影響を雲
の形で判別するのはほぼ不可能だと思う。黄砂の影響すら考慮し
てないとかね。
それでも予測しなきゃならないんなら、地磁気や地熱の変化を
継続的に測定する観測所を設けるほうが確実かつ安上がり。
いくら観測が楽でもその後がね。

そもそも地震が起こる前後に地震雲ができるとしても、地震
がないときにはできないの?論理展開間違ってない?
地震雲の客観的な定義はできてるの?
イメージだけで判断してない?それは観測?憶測?


14 ::2000/09/29(金) 03:08
何が原因でもさ、
綺麗な雲を見たら人に話したくなるよ。

地震雲でも何でもいいから、
たくさんの人が雲の写真を撮るようになって
たくさんの雲の写真が見れるようになるといいなぁ..

15 :名無しさんダーバード :2000/09/29(金) 11:02
>14
いいねえ、ほのぼの。

16 :>8 :2000/09/30(土) 00:26
だから、てめえひとりでさっさとくたばれってば!

17 :名無しさんダーバード :2000/09/30(土) 05:04
47 名前: 南の風 投稿日: 2000/09/30(土) 04:25

地震雲について、通りすがりに目を通したところですが、地震雲というのには、幾種類かあって、例えば、長い待ち時間が必要なものだと、一つ一つは観察結果について結論が出るまでに長い時間が掛かりすぎ、現代のせっかち人間ではこの待ち時間に対応できない。こうした人間向けには、今から何分以内に起きるという差し迫った状態の雲もあります。こういった雲であれば、地震雲に懐疑的な人でも、すぐに立証されますから、納得しやすいのではないかと思います。
伊豆諸島の時は、予告に対してまじめに対応してくれましたが、この度、関東では、私の予告した29日昼より早く、地震が始まってしまいました。しかし、エネルギー小口放出式の繰り返して起きる地震であったようですので、せっかち人間向けの地震雲観察教室がしつらえられた格好ですよ。この機会を逃す手はありません。関東の方であれば、現在集中して発生し始めた地震源の方向の空を時々見てみられれば、そこに赤や黒い雲が出てくるでしょう。付近に浮かんでいる雲と違う雲が見えるとき、その雲が膨張して、突然消えます。その時から、3分後、地震が発生します。震源にいるときは浮かんでいる雲が真上ですので、逆に見えにくくなるでしょう。そして、身の危険の傍にいることになります。
伊豆諸島の地震の時は、出張で八王子からこの様子を観察しておりましたが、家の主は、本当に地震が発生する3分前に正確に予告できることを実際に揺れる八王子の現場で体現して、それからテレビを点けました。しかし、地震情報は、それから3分半後に出ました。「揺れてからどうこう言ったって意味無いんですよ。揺れる前に言わなくては。今のは震度3でしたが、今度は色が赤かったから、ちょっと時間が掛かって、5分後に震度5です。」と言って、5分後に八王子が大きく揺れました。その揺れから4分経って、地震情報が出ました。地震を予告する現象は、3分前、30分前、3日前に出ています。阪神大震災の余震の時は、30分前に計器で前兆を捕らえ、たまたま、北に遮るものがない場所にいて、天空に広がっていく雲に起きる現象を目撃しました。それから、8分後に震度5を越える地震が起きたことをラジオが伝えました。それを皆さんが知らないだけなのです。
阪神大震災の前兆の雲は、3年前から阪神から西は下関の上空まで、東は立山連峰まで広がっているのを見ていました。阪神に漏斗状に降りている赤いガス状の現象をなんだろうと思って、月2回乗る飛行機からみていました。地震前に車で神戸を通ったとき、地震エネルギーが淡路島の北端から出ていることを身体で知りました。
話が長くなりましたが、群発型の地震が起きていると言うことは、間近で、地震雲で地震の発生を事前に知ることが出来ることを大自然が教えてくれています。関東の空を見上げるだけで良いのです。そこに浮かんだ黒い雲に書いてあります。ただし、地震雲があることを認める勇気がある人だけにして下さい。その勇気がない人は、机の上だけを見ている方がいいですよ。特に、顔が大きくなって顎の下に弛みがある人には寂動正体療法の創始者として勧められません。事実を認めることは勇気が入ります。しかし、目を上げる勇気を持てば見えています。
地震雲は、その意味を体得するのに、長い経験が必要ですが、これは、地震というものが経験できる回数が少ないからです。現在のように群発型でたくさんの経験を積ませてもらえる時に生きていることは、凄い意味を持っていると思いますよ。病気の交渉で、余り、応答能力がないので、纏めて書かせて貰いました。

18 :>17 :2000/09/30(土) 09:47
「計器」ってどのようなその測定原理に基づいたあるいはどのような測定
メカニズムを用いた計器ですか?


測定した「地震エネルギー」ってなんですか?
エネルギーの単位は何ですか?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/30(土) 10:04
>18
無駄無駄.17のコピペはおそらく上村氏が某掲示板にレスしたやつだろうが
このHPみれば,かわいそうなおじさんってことが理解できるよ.

http://www.synapse.ne.jp/~jyakudou

いままで何百回と地震予言外してるし,記憶の混乱がかなり見られるから,
いろいろ予言してるみたいだけど,事後予言ぽいしね.
最近あちこちの掲示板にレスしてるけど,病気のせいとは言えすこしウザイ.


20 :名無しさんダーバード :2000/09/30(土) 10:05

恒例の教えて君登場(W

21 :名無しさんダーバード :2000/09/30(土) 15:07
>>19
斯界では有名人だったのか・・納得

22 :名無しさんダーバード :2000/10/14(土) 20:41
信じざるを得ないのかage

23 :名無しさんダーバード :2000/10/14(土) 21:14
某掲示板より・・・信じる信じないは別にして記録の為

◆ やっさん > 茨城北部、福島に向かう帯雲・・・原発注意・東北内陸、北海道方面に向かう(強い?)前兆雲も発生・・・出先より・・・ (10/14-12:40:06)

24 :名無しさんダーバード :2000/10/14(土) 21:16
同じく

千葉県でも帯状の雲を見ました
投稿日 10月14日(土)01時52分
チャットでも書いたんですけど、14日0時ごろはっきりした帯状の雲(3本)を
見ました。千葉県北西部です。
詳しいことは良く分からないけど、見るからに不気味だったんで地震雲だったら
怖いねって話してました。

25 :名無しさんダーバード :2000/10/14(土) 21:18
東京都世田谷区から・・・
投稿日 10月14日(土)05時57分

AM5:20頃、南南東(160°)の方角に1直線の細い雲が3本。
北北東〜東北東(45°〜75°)の方角を中心にそこから、放射状に雲が延びて
いました。なんだか、不気味な光景。
また、その上側、南西方角(200°〜240°)にかけて目の少し粗い鱗雲が広
がっていました。
北西方面〜西南西(30°〜240°)にかけては、鳥取地震の前に見られた帯雲
に似た、長い帯雲が出ていました。

26 :名無しさんダーバード :2000/10/14(土) 21:20
投稿日 10月14日(土)15時31分

茨城県、東海村ですが、suda様の本日未明2:47以降の呼びかけに応じて何回か空
を見ると、北東〜南西走行の長い帯雲とうろこ雲が出ていました。

ひまわりの衛星画像に同一走行の長大な帯雲が出ていたので、秋だし、地震雲では
なさそうと思って返信していませんでした。ところが、朝6:30頃に見ると、雲の
一辺が定規で引いた様に直線的で細長い帯雲が10本以上出ていました。また、
7:30頃からこれらの雲に直交する波状雲が多数発生するのを目撃しました。

それ以降消長を繰り返しながら、現在もうろこ雲に重なるように直線的な帯雲が何
本か観察されます。つまり、12時間以上帯雲がほぼ同じ場所に出続けている事にな
ります。

さらに月没(本日AM6時頃)後より急に耳鳴りがひどくなり、現在も続いています。
気象雲との判別が難しいのですが、地震雲も確かに出ているようです。

27 :Q太郎氏も・・ :2000/10/14(土) 21:22
10月12日(19〜24時) 投稿者:Q太郎  投稿日:10月13日(金)01時03分28秒


・・・とくに「関東地方」ですが、昨夜の29FMの電波伝搬状況および
今夜(12日)、四国地方で14/15時に電波時計の不受信がありまし
たので、茨城〜千葉沖を震源とする関東地方に広範囲の揺れを感じ
る小規模(M-4.0〜5.0)の地震が発生するかもしれません。
{これはあくまでも実験予測ですので御了承下さい。}
ご意見を頂いた々に納得していただけるかどうかわかりませんが
とりあえず....

28 :更に続々と・・・ :2000/10/14(土) 21:38
http://www.topworld.ne.jp/bbs/users/TWOIN00031/bbs.cgi

29 :名無しさんダーバード :2000/10/14(土) 21:53
電磁気地震学の共同公開実験
http://www.hi-ho.ne.jp/seijin/
千葉県佐倉市 バースト速報
http://www.aya.or.jp/~seijin/chibaken-sakurashi/chibaken-sakurashi01.htm
千葉県市川市 行徳高校自然科学部 [地震前兆電波観測]
http://www.asahi-net.or.jp/~xr2t-fksm/sizen/zisin/zisin_main.html?
行徳高校地震前兆電波観測 【掲示板】
http://www67.tcup.com/6715/xr2tfksm.html

こちらではかなり明確な現象が観測されていたようです。

30 :名無しさんダーバード :2000/10/14(土) 23:08
静岡県浜松市上空ですが、しばしば一直線の細長い雲が観察されます。
「ゴーーー」と言う音も聞こえます。

31 :名無しさんダーバード :2000/10/15(日) 01:31
浜松に自衛隊なかったっけ。

32 :名無しさんダーバード :2000/10/15(日) 02:30
横浜だけど
今日の午後ウロコ雲がすごかった。

33 :名無しさんダーバード :2000/10/15(日) 08:40
>>32
静岡で静岡でもすごくきれいだった。>ウロコ雲
あれを見て地震の心配をしなきゃならない人って不幸。

でも、「今日の午後」ってあなた、15日の2:30のカキコだけど・・・マダゴゼンチュウジャン

34 :名無しさんダーバード :2000/10/15(日) 09:23
地震雲ってのはあるのかもしんない。
でも地震の予知にはあんまし役に立たないと思う。
信じる信じないってのが、地震雲があるのかないのか?ってことなら信じるほう。
地震雲で予測された地震の発生を信じるかどうかってことなら信じない。

データ集めは非常に有効でいつかは研究が実を結ぶときがあるだろうけど、
現在どうかってことなら、たかだか数年の資料でしょ?無理ありすぎですね。


35 :名無しさんダーバード :2000/10/15(日) 13:02
怖くてじっとしてられない・・・

36 :名無しさんダーバード :2000/10/16(月) 00:49
↓15日の雲らしいけど凄い迫力。なんか爆発してるみたいに見える。
http://members3.cool.ne.jp/~promises/1001015.html

37 :名無しさんダーバード :2000/10/16(月) 00:54
↑お、これこれ
大阪からも見えて、素人目にもさすがに凄かった

38 :名無しさんダーバード :2000/10/16(月) 01:02
ところでさぁ。こういったレポートページの写真って、朝か夕方の奴が
多いんだけど昼間は出ないの?

39 :名無しさんダーバード :2000/10/16(月) 03:51
昼は仕事してたり授業受けたりしてるから、とか?
わかんね。14日は昼も凄かったみたいだが。

40 :名無しさんダーバード :2000/10/16(月) 11:44
>38
朝夕は太陽高度が低くて、立体感が出たり赤みがかったりするから。
昼間に見たらただの雲。


41 :名無しさんダーバード :2000/10/17(火) 02:07
>33
テレビ局でもやってるだろ、22時から25時までカメリハとか。
続いて起きてるときは、その日と感じるの。
>40
一般論だけですむならフイールドワークはいらねえよ。
二人とも逝ってよし。

42 :名無しさんダ :2000/10/17(火) 02:36
へ?
昼間に見たらただの雲なんだってばぁ。


43 :40 :2000/10/17(火) 14:56
>41
だから、地震に起因する雲だろうがノストラダムスが起こした
雲だろうが、日中は光線が単調平板だから目立たないんだよ。

それとも、早朝と夕暮れは太陽が大地を横から引っ張るから
地震雲が発生しやすいのかね?

44 :名無しさんダーバード :2000/10/17(火) 15:40
>43
41だけど前半2行同意。後半2行は不同意。ただし冗談なら同意。
40にガチコンしているのはこの部分>昼間に見たらただの雲



45 :43 :2000/10/17(火) 17:52
後半は冗談だが、科学的に否定できるかといわれれば
私にはできない(^_^;)

で、各地のwebページにアップされている雲の写真は、
本質的には綺麗な(派手な)朝焼け(夕焼け)写真であって、
そこに写っている雲は、それがもし日中ならただの雲にしか
見えず、したがってほとんどwebページにはアップされない。
(これが「昼間は出ないのか」という38への私の意見)

ただし、最近観測された竜巻雲---でしたっけ---は別。もっと
も、これも地震雲うんぬんと騒ぐより、まずは気象学者の説明が
聞きたいのだが。


46 :名無しさんダーバード :2000/10/17(火) 18:53
>45
41だけど、趣旨了解。
たしかに竜巻雲についての気象学者の見解は聞いたことないね。
詳しい人の解説希望。


47 :名無しさんダーバード :2000/10/17(火) 19:38
前に天文板から出張してくれた人は?

48 :雲に乗りたい :2000/10/17(火) 20:06
竜巻雲
阪神大震災前も、鳥取西部地震前も、この間の神奈川の地震前にも
出てたのですよねぇ〜〜〜。

49 :名無しさんダーバード :2000/10/17(火) 20:26
>48
聞いたことないが。

50 :名無しさんダーバード :2000/10/17(火) 21:11
>49
それが出てたのですよ!!

51 :123 :2000/10/17(火) 21:46
阪神大震災の前の竜巻き雲
http://www.pisco.ous.ac.jp/

鳥取の前日
http://www.bekkoame.ne.jp/i/ge6968/znms00a051.jpg
http://www.bekkoame.ne.jp/i/ge6968/znms00a052.jpg

神奈川のこの間の地震前の竜巻雲の写真をどこかで
みたけどわかりませぬ

52 :名無しさんダーバード :2000/10/18(水) 10:43
>>51
おー こいつは初めて見た。
観測された場所は? 時間は? 詳細きぼーん。

53 :51>52 :2000/10/18(水) 13:01
関東方面で見られた竜巻雲です。これが見られた数日後に
関東揺れなかったっけ?
竜巻雲>>http://www.tcn-catv.ne.jp/~cloud/

鳥取の前日の夕方に大阪・神戸・奈良などで目撃が多数あったようです。


54 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/10/18(水) 13:10
しかし、53の竜巻雲だけど、
関東でちょっとした揺れ程度の地震があっても出たんだとしたら、
ひょっとしたらけっこうよく出るもんじゃないのか?<竜巻雲

55 :名無しさんダーバード :2000/10/18(水) 13:25
でも、この雲は結構、、確率が高いような気がする。
阪神大震災の前と鳥取の前も目撃されたのは、
偶然とは思えない気がするな

56 :名無しさんダーバード :2000/10/18(水) 13:27
さんきゅ >53=51
んー やっぱり、気象に詳しい人の立場からの解説ほしいな
前に詳しい解説してくれてた人、どうしてんのかな?
最近見ないけど...

57 :名無しさんダーバード :2000/10/18(水) 13:28
とうとう車の雑誌にもかいてあった(笑)
FENEK 11月号のP121 で読者が写真付きで投稿してて編集部の人が
地震雲だと言ってるぞ。

58 :43 :2000/10/18(水) 13:32
>54
発生に際して大気状態になんらかの条件が必要だとしたら、
そうとも言えない。

59 :名無しさんダーバード :2000/10/18(水) 13:33
>54
だから関東では地震のエネルギーが出まくってて
出し切れてないとか?

60 :54 :2000/10/18(水) 15:46
竜巻雲が出た後、どれくらいの時間で地震が来るんだろうか?
53が竜巻雲だとしたら、それに対応する地震が見つからなければ、
地震雲=地震の前兆、にはなりにくいよね。
地震雲=地震の前兆に出やすい、かもしれない。
(他の条件でも出る、ってことね)

俺も地震雲やや信じてるんで、もっと確信が欲しいんだ。

61 :ひざが笑った :2000/10/18(水) 17:00
本日午後4時30分ごろ、練馬区上空に竜巻雲現る。
同時に飛行機雲が流れたような、まっすぐな雲も現る。


62 :名無しさんダーバード :2000/10/18(水) 17:06
>58=43
だから、その発生の条件が、地震前兆以外にもあるか?ってことだな。


63 :43 :2000/10/18(水) 17:45
素人考えであるが、核化学の霧箱や泡箱みたいに、

空中の気温・気圧・水蒸気量が、後わずかのエネルギーで
雲形成条件になる状態で、
その必要エネルギー量<地震前兆現象のエネルギー

であれば、竜巻雲が発生する。って感じかな。

で、上記リンクのフォトアルバムに、
竜巻雲が流れて、一般的な水平地震雲になったみたいな
画像があって、ちょっとどきどき。
水平地震雲がすべて竜巻雲のなれの果てだったら説得力150%age。

64 :名無しさん :2000/10/18(水) 17:46
条件がどうとかいうレスがたびたびつくが、そんなの
分かりきった単純なことだろ(;´Д`)何者なんだよ、一体


65 :名無しさんダーバード :2000/10/18(水) 18:16
んーでも重要なことだと思う。
その分かりきったこと分かってない人が多いのが地震予知なんだから。

66 :54 :2000/10/18(水) 18:24
>63=43
なるほど。すると、その雲を作る「エネルギー」を生み出す現象が、
地震前兆以外にあるのか?が問題なような感じですね。
地震雲(竜巻雲)が出たが地震にはならなかった場合の考察という感じで。
俺としては、地震雲のHPには、このあたりがされてないのでちょっと不満に感じています。

67 :ちょ :2000/10/18(水) 19:52
上空の風の流れなどで雲の形が変わってたりするのに、
いちいち驚いてる人もいるね、、へんなの。

竜巻雲は他と違ってなぜか、垂直にあるから不思議??
鳥取は秋・阪神大震災は冬だし、
気象上で同じ条件になるのもないような気がする。
竜巻雲なんてなかなか見れないよ。


68 :竜巻雲 :2000/10/18(水) 20:11
今日五時頃中央高速深大寺バス停付近から西の空に、縦にのびるそれらしき雲が
みえたが。。。。飛行機雲だったのだろうか。

69 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/10/18(水) 21:00
さっきTBSの番組で森田気象予報士が、地震雲といわれる写真を見て、
「これを地震雲とか異常な雲と言う人は、普段空を見て雲を見てるのか?
 こんな雲は普段からしょっちゅう出ていますよ。」
と一括していた。
竜巻雲と言われた雲は、飛行機雲を縦に見たものという結論。



70 :ぬー :2000/10/18(水) 21:07
確かに2点から観測しないとわからんけど...
>>69
> 飛行機雲を縦に見たもの
違う気がするなぁ。とくに阪神の時に見られた有名なやつとかは
いや、「気がする」だけなんだけどね

71 :>>70 :2000/10/18(水) 21:08
その有名なやつが、飛行機雲ってことになってたよ。

72 :名無しさんダーバード :2000/10/18(水) 21:29
他の奴はともかく、あれだけは飛行機雲じゃないだろ。

あれを飛行機雲と言ってるんじゃレベル的には東海アマと変わらん難癖野郎だよ。
あんな螺旋形にねじれた飛行機雲があるかって。ジャンボ機が曲芸飛行でもしたのかっつーの。
むしろフォトショップによる偽造を疑う方がマシ。

73 :名無しさんダーバード :2000/10/18(水) 21:55
考えてみても、気象庁の人が
「あれは地震雲です。。」
とはいわないだろう。
ふだん空ばかりみてるけど、あんな雲はないよ。
しかし、朝の4:30に撮った明るい空って
こわかったねぇ、、、
もし、今度地震雲の垂直にのぼる地震雲があったら
違う方向の人と連絡をとって確かめてみたらいいよねぇ。
地震雲のHPつくってる人ってそこまでしてるのかなぁ?

74 :名無しさんダーバード :2000/10/18(水) 22:27
これは竜巻雲??
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/5497/CloudHP/index.html

75 :えむびーまん :2000/10/18(水) 22:39
本日、午後2時ごろから日没にかけて、大阪市浪速区上空
は、史上空前の地震雲が発生していました。
ビーム雲、刷毛で描いた地震雲、鱗雲群。筋雲群。
ただ、前回、今回のようなビーム雲を見た翌日、大阪・
奈良県境の二上山の付近を震源とし、
大阪の羽曳野市の近鉄古市駅で震度5を記録した地震が発生した事があり、
透明に近いビーム雲は、震源の近くを示す事もあり、
気になります。




76 :奥さん、名無しです :2000/10/19(木) 00:21
地震の起きる数秒前(5〜6秒)に
キジが鳴くんだけど、あれって
チョットした予知かな〜
そんな短い時間じゃ意味ないって。
それとキジって鳥のことだよ。

77 :名無しさんダーバード :2000/10/19(木) 09:07
>73
この前(10日くらい前?)夕陽の方向に竜巻雲が見えた時は、
関係の掲示板で情報集めしてたよ。
確か、埼玉西部から神奈川の海沿いまでどこからも同じように見えて、
方向は丹沢・富士山方向かなというところだったと思う。
その日定期便の飛行機雲はごくふつうに出てたから、全然違う雲だった。

78 :興味あり :2000/10/19(木) 15:23
飛行機の航路情報の web page なんてないかな

79 :神戸っ子 :2000/10/19(木) 15:33
地震で大変な目にあっても、所詮は他人事。

80 :名無しさんダーバード :2000/10/19(木) 16:10
ごめんなさい、「地震霊」って読み間違えて「そんな霊は無い!」とか
レスつけるところでした(笑)
でも、それらしい雲は地元(神奈川なんですけど)で何度か目撃しましたが
因果関係は無いように感じましたね、私の場合。

81 :ひざが笑った :2000/10/19(木) 16:51
昨日、地震雲らしきものが見えたと書いたら、先ほど、栃木北部で
震度4の地震。ちょうど丸一日たった時間だ。
前日に地震雲が見えると地震がおきるというのは本当かなあ。
まぐれかもしれないけど。

82 :名無しさんダーバード :2000/10/19(木) 17:04
昨日竜巻雲が多数報告されてましたね。。

83 :ひざが笑った :2000/10/19(木) 18:03
気象学者によれば地震雲と関連付けるのはおかしいらしいが、岩が
こすれることで電磁波が出て、その結果、地震雲が出るという説は
まんざらおかしいとは思えないけどなあ。
全国的に地面から出る電磁波の統計と地震の起きる時間をすりあわせ
れば、その説が「気のせいか」どうかわかるのに。


84 :名無しさんダーバード :2000/10/19(木) 18:56
海に行くと落ち着くの知ってます??
波の泡が出た時にマイナスイオンが出て、
それでリラックス作用があるらしい、、、
雲とそんなに関係ないけど、
もしかして地震を引き起こす凄いエネルギーが
雲に影響すると思うんだけど。


85 :名無しさんダーバード :2000/10/19(木) 18:57
>気象学者によれば地震雲と関連付けるのはおかしいらしいが、岩が
>こすれることで電磁波が出て、その結果、地震雲が出るという説は
>まんざらおかしいとは思えないけどなあ。

地震雲信奉者は地震雲が存在するという前提で話をすすめるから
地震雲の成因なんかきっちり追ったりしないしね。
あると思う、と、ある、はぜんぜん意味が違うのに、混同する。
あると思うことだけなら確かに自分の勝手なんだけど。

気象学者や地震学者が地震雲は存在しないというのは、
現在の気象学や地震学で確認された地震雲というものが存在しない、
ということなんだよ。
存在する可能性さえ無いとは、まともな学者は誰も言ってない。
ただ仮説といわれるメカニズムも誰も確認していないし、
地震雲と言われる雲が本当に地震の発生過程においてのみ発生する
という証拠も出ていないから、いま現在は未確認で、学問上は存在しない。

地震雲観測者が地震雲だと言ってさわぐ写真なんかを見ても
ただ写真を一枚見せられてもその撮影地点や方向、その時点での
気象条件なんかのデータがまるっきり無いから、証拠にならん
話にならん、議論の俎上にさえ乗らん、と突っぱねられるのは
ある意味では当然だ。

中にはドキュンな学者が「あり得ない、可能性さえない」と
言い切ったりもするけどね。
良心的な学者なら、自分の専門外の分野では言及できないとか
可能性はあるが断言できない、現在は知られていないとか
そういう言い回しを使うだろう。

学者が思い込みだけで実在を唱えてそれが認められるようになったら
いまの科学文明はおしまいだよ。
科学技術ばかりでなく、政治も文化もそこに含まれることをお忘れなく。


86 :名無しさんダーバード :2000/10/19(木) 19:07
「思う」っていう説まで取り上げていたらキリがないのが現実だよ。

電磁波で雲ができる、そのへんのメカニズムを解明せにゃいかんだろうなぁ。
そこから竜巻雲ができるほど影響を与える電磁波の強さを推定し、
その発生とかをコツコツ立証し、データを積み重ねて行く。

地面から出る電磁波の観測には、労力と予算がいるだろうし。
(ノイズとかを取り去って、実用的になるレベルの観測、とうことね)

科学史で、みんなが集団心理的に存在する、って思っちゃって、
いっぱい観測してスケッチまで残したのに、
実はなかったっていう「火星の運河」の例もあるし。

87 :名無しさんダーバード :2000/10/19(木) 22:15
前に雲の解説してた人らしき書き込み発見したので(倒壊スレ@オカ板)
呼んどきました。期待しましょう。

88 :名無しさん :2000/10/21(土) 00:38
っちゅうか、山陰で余震続いてるけど
地震雲出まくりなの?
その辺知りたい。

89 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/10/24(火) 16:34
主人から、地震雲が出ているので用心するように、と
メールがきました。
東京に大地震がきたら・・・怖いですね。

90 :名無しさんダーバード:2000/10/24(火) 16:37
↑場所はどこですか?東京?

91 :名無しさんダーバード:2000/10/24(火) 16:39
地震雲があるとして、雲発生から地震発生までのタイムラグは
どれくらいなの?仮説とか知ってる人いたらおしえて。

92 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/10/24(火) 17:12
東京です。
大田区で見たそうです。

確かに昼間地震はきましたが、その後に雲を見たとか。


93 :名無しさんダーバード:2000/10/24(火) 18:44
at 2000 10/23 09:51 編集
>●21日に竜巻雲の目撃多数。クリスタルの竜巻雲についての見解!
>一方向からは立ち上がって見えるが、実は遠近の錯覚でしか
>ないということだろう。しかし今回の目撃報告は、最も多かっ
>た東京方面とは正反対の静岡県清水市からも逆方位として目撃が
>来ている。つまり“反対方位からも立ち上がって見える雲”だ
>ったということだ。別方位からは立ち上がって見えないなどと
>は限らない。

この説明は理解に苦しみます。東京から見ても清水から見ても立ち上がっているのならば、東京と清水を結ぶ線に沿って飛行機雲等が発生したのではないでしょうか。
直立を証明するためには、東京と清水を結ぶ線に直行するようなポイント(山梨県・長野県や伊豆半島など)からの観測結果が必要でしょう。直行するようなポイントからも直立して見えるのならば「立ち上がっている」といえましょう。

>今回残念なことに画像報告としては唯一HP「ぱぱんだ」
>(富士山と縦雲) に掲載されたものだけではないかと思う。
>この画像からは何とも判断しかねて困った。確かに立ち上がって
>いるとも見えなくもないが、どうも地面側の細い部分が実は画像の
>奥の地平線方向へと進んでいるかのようにも見えてしまう。
>反対側の清水市からも報告があるが、偶然向こうからもそう見えた
>だけの可能性は否定できず、この画像に写った雲では決定的印象に
>乏しいと云わざる得ない。

つまりこの画像からは飛行機雲に類似した雲の可能性があると見なされておられるのですね。正しい見方だと思います。

>つまり最初は垂直な竜巻雲だったのだが、エネルギーが途絶えたと
>途端にスーと上昇して飛行機雲的状態へと変化すると考えることも
>できるわけだ。

この理論展開も苦しいですね。仮に直立した雲が存在したとしても、それが飛行機雲状に変化すること不可能でしょう。

>10月7日に出現撮影されたものは非常に見事だ。これならば
>PISCOの画像にも匹敵する形状と鮮明さだと思う。そして注目
>すべきは、この雲の出現地も富士山の周辺、報告の多かった
>富士山の北側だということである。このことからするとやはり、
>この同地域上空には明確不明確に限らず立ち上がったように
>見える垂直の雲が出現することは間違いなさそうだ。

これも単なる飛行機雲としか見えません。
この雲の南北に位置する場所からの報告が必要だと思われます。

>地殻の岩盤が崩壊する過程でピエゾ電荷による帯電エアロゾルが
>吹き出し、それが竜巻状の雲を形成するという理論だ。

この説明では「風が吹いたら桶屋が儲かる」的にしか理解できません。
詳細な説明をお願いしたいと思います。
ちなみに私が思う雲の生成プロセスは(1)上昇流(2)断熱膨張(3)気塊の温度低下(4)過飽和(5)凝結です。

>真の竜巻雲は存在しているものと考えている。

現時点では肯定も否定もできません。気象学的見地では、竜巻雲の成因が説明できません(つまり否定的です)。ですので、竜巻雲の成因と発生時における多角的な報告(少なくとも竜巻雲を中心に東西南北から直立に見える等)が必要でしょう。

>飛行機による雲(真性・飛行機雲)も、大気の状態が地殻からの
>エネルギーに満ちている状態を示すものだと捕らえている。

飛行機雲は気象学的に明快な説明が可能です。あえて否定される根拠はどのようなものでしょうか。


竜巻雲と称される写真の多くは、上になるほど広がり、下になるほど(地平線・地面に近くなるほど)細まっています。これでは飛行機雲の鉛直線上から撮影したものと思われても仕方ありません。

94 :名無しさんまちゃん:2000/11/30(木) 18:56
11/30 午後5:30くらい天頂から西の方へ、2本の太い筋の雲が
出ていました。3本出ているようにも見えましたが、1本はウロコ状の
雲の寄せ集まりで筋っていう感じではなかったです。

95 :静岡住民@東部:2000/11/30(木) 19:32
どこの場所から見て
>天頂から西の方へ、2本の太い筋の雲が出ていました
なのか書かないとゴミ情報。

たとえ地震雲が予知に有用だとしても。

96 :名無しさんまちゃん@94:2000/11/30(木) 22:03
神奈川県川崎市中原区上空でした。
書き込み中に突如の来客で、慌ててました。


97 :名無しさんダーバード:2000/11/30(木) 23:14
地震雲ね〜〜〜〜、そうよばれてる写真をよく見るけど、特殊な
雲には全然見えないのばっかだったけど、、、仕事がら雲はよく
見るけど、今の時期の雲は、一直線に並ぶのは珍しく無いと思うし
なんか、あんま信じらんないな〜〜〜〜。

98 :名無しさんダーバード:2000/12/01(金) 00:15
地震雲より地震糞の方が、よぉ〜っぽどあてになるってばぁ。


99 :静岡住民@東部:2000/12/01(金) 02:28
>>98
今日は、排水溝から北北西の方向へ、1列に並んだころころした
糞が出ました。
近日中に関東甲信越、中部、近畿のいずれかでマグニチュード2以上の地震が起こる
可能性があります・・・・ってか?

100 :静岡住民@東部:2000/12/01(金) 02:29
>>97
まあまあ、否定しちゃったらなんにもなんないじゃん。
・・っていう議論はスレの上の方でいっぱいやってるか。

101 :名無しさんダーバード:2000/12/01(金) 02:39
長くてちょっと柔らか目のがUの字に出た時はどう測定すればいいの?>地震糞


102 :名無しさんダーバード:2000/12/01(金) 11:46
U字形は心配ない。便器の形状を無視するかのような、直線形が危ない。


103 :静岡住民@東部:2000/12/01(金) 23:32
U字形の口が閉じてOになった場合には直下型の地震が心配されます・・・


104 :名無しさんダーバード:2000/12/02(土) 00:04
>102,103
ありがとう。
あんまりにも見事なUの字だったから心配してたんだ。
直線形やOが出たら報告するね。

105 :名無しさんダーバード:2000/12/02(土) 02:55
積乱糞は、地震糞ではなく単なる気象糞なので、心配いらない。


106 :名無しバサー:2000/12/02(土) 05:15
http://eoc.eri.u-tokyo.ac.jp/harvest/eqmap/eqmap1.html
地震なんてしょっちゅう起きてるのにね

107 :静岡住民@東部:2000/12/02(土) 22:59
>>106
まったくね・・・

108 :名無しバサー:2000/12/02(土) 23:58
地震雲が出た後地震がおきるって
あたりまえだよ
いつも揺れてるもん

109 :名無しさんダーバード:2000/12/03(日) 03:55
カップ麺食ったら地震が起きる
というのも成り立つよね
所詮そのレベル

110 :名無しバサー:2000/12/03(日) 04:06
日本ではあてにならんンン

111 :名無しでGO!:2000/12/03(日) 07:28
ヤバイ、麺の達人喰っちまった。


112 :名無しバサー:2000/12/03(日) 13:00
>>111
おいおい地震を起こさないでくれよ

113 :静岡住民@東部:2000/12/03(日) 13:13
>>112
いや、カップ麺が地震を起こしてるワケじゃないんでわ・・・

>>110
地震の規模を特定できるなら日本でも役にたつんじゃない?

114 :名無しバサー:2000/12/03(日) 21:09
ただ日本のように地震が多いところで雲と地震を直接むすびつけるのはどうか
と思ったんで

115 :名無しさんダーバード:2000/12/04(月) 11:57
地震が起きる時って、必ず雨の降った後24時間以内である。
これは確実だ。


116 :静岡住民@東部:2000/12/07(木) 00:50
>>115
確かに・・
どこかで地震が起きる前24間の間には世界のどこかで雨が降ってるだろうね。


117 :名無しさんダーバード:2000/12/17(日) 12:00
言えてるな

118 :ぱくぱく名無しさん:2000/12/20(水) 14:43
梅雨時とかスコールの季節とか

119 :名無しさんダーバード:2000/12/20(水) 15:32
伊豆諸島、鳥取と、仮に地震雲が真実だとして検証するいいフィールドがあるにもかかわらず、
それが現象として検証されていない。

120 :名無しでGO!:2000/12/20(水) 18:20
地震が起きる時って、必ず雨の降った後( )時間以内である。
これは確実だ。
*()内には任意の数字が入る。



121 :GASE:2001/01/05(金) 22:54
もっと教えろ、えむびーまん!



36 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)