5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

7500年前、ノアの箱舟と大洪水は実在した!!

1 :名無しさん敬老の日 :2000/09/15(金) 10:37
今から7500年ほど前に大洪水があり、今の黒海ができたことを示す過去の海岸線が海底に見つかった、と18日付の米紙ワシントン・ポストが報じた。旧約聖書にあるノアの箱舟の話のもとになった可能性もあるという。古い海岸線は今年夏、深海探検家のロバート・バラード氏らが発見した。現在の水面の約168メートル下の海底に、当時の海岸を示す砂州などが見つかった。砂州の貝殻の炭素分析で、年代は7500年前と判定した。

【大洪水】
七日が過ぎて、洪水が地上に起こった。ノアの生涯の第六百年、第二の月の十七日、この日、大いなる深淵の源がことごとく裂け、天の窓が開かれた。雨が四十日四十夜降り続いたが、まさにこの日、ノアも、息子のセム、ハム、ヤフェト、ノアの妻、この三人の息子の嫁たちも、箱舟に入った。彼らと共にそれぞれの獣、それぞれの家畜、それぞれの地を這う物、それぞれの鳥、小鳥や翼のあるものすべて、命の霊をもつ肉なるものは、二つずつノアのもとに来て箱舟に入った。神が命じられたとおりに、すべて肉なるものの雄と雌とが来た。ヤーウェは、ノアの後ろで戸を閉ざされた。

洪水は四十日間地上を覆った。水は次第に増して箱舟を押し上げ、箱舟は大地を離れて浮かんだ。水は勢力を増し、地の上に大いにみなぎり、箱舟は水の面を漂った。水はますます勢いを加えて地上にみなぎり、およそ天の下にある高い山はすべて覆われた。水は勢いを増して更にその上十五アンマに達し、山々を覆った。

地上で動いていた肉なるものはすべて、鳥も家畜も獣も地に群がり這うものも人も、ことごとく息絶えた。乾いた地のすべてのもののうち、その鼻に命の息と霊のあるものはことごとく死んだ。地の面にいた生き物はすべて、人をはじめ、家畜、這うもの、空の鳥に至るまでぬぐい去られ、ノアと、彼と共に箱舟にいたものだけが残った。水は百五十日の間、地上で勢いを失わなかった。

2 :名無しさんダーバード :2000/09/15(金) 10:43
はぁ〜?

3 :名無しさんダーバード :2000/09/15(金) 10:46
いや、この大洪水ってなんだろうってね、、ハハ

4 :名無しさんダーバード :2000/09/15(金) 10:49
>1
タイトルと内容が、著しく乖離しています。世界史板で勉強してきて下さい。大きく育ってはいませんが、黒海と地中海の関係について述べられています。
#その際、検索する事を忘れずに。

5 :>4 :2000/09/15(金) 10:52
だって、今朝の新聞の見出しなんだもん〜〜〜
逝ってきます、、

6 :名無しさんダーバード :2000/09/15(金) 10:57
黒海海底で住居跡発見=「ノアの箱舟」の洪水裏付ける証拠か−米チーム
(時事通信)

米地理学協会(NGS)は13日、黒海の海底で住居跡とみられる建築物の
残がいを発見したと発表した。黒海付近では約7000年前に大洪水が起き
たとされており、専門家はこの発見が聖書の「ノアの箱舟」の物語に登場す
る大洪水が、実際に起きていたことを裏付ける証拠となる可能性があると指
摘している。
住居跡が見つかったのは、黒海のトルコ側の沖合約20キロの深さ約95メ
ートルの海底で、彫刻が施された木製のはりや石の道具類も見つかった。発
見したのは、大西洋に沈んだ大型客船タイタニック号の残がいを見つけたこ
とで知られる米探検家のロバート・バラード氏が率いるチーム。

[時事通信社 2000年 9月14日 11:11 ]


この方が詳しい

7 :CNN :2000/09/15(金) 11:15
初の「ノアの大洪水」の証拠発見か---黒海 2000.09.14

 ワシントン(AP) 黒海の海底で、約7000年前の人間の生活をしのばせる住居跡や石器類が12日、探検家グループによって発見された。黒海がかつては小さな湖を持つ陸地で、聖書に記されている「ノアの大洪水」によって海底に沈んでしまったことを証明する初の証拠になるのではとの期待も高まっている。
 住居跡が発見されたのは、トルコの沖約19キロ、水深約91メートルの黒海海底で、谷があったとされる付近に、崩壊した建物のようなものと、石器や木で作られた道具が発見された。建物は「明らかに人の手によって作られた」もので、約7000年前にトルコ内陸部で作られていた石器時代のスタイルに準じたものだという。
 「海底で発見された遺物は、非常によく保存されている。貴重な発見だ。すべての遺物を復元し、木に含まれる炭素から年代をさかのぼって、この場所に、いつ、どのような人々が住んで、どのような道具を使い生活していたのかを突き止めたい」と調査の指揮を取るロバート・バラード博士は黒海の船中から電話で語った。博士は、タイタニック号やドイツ・ナチス時代の戦艦ビスマルク号の残がいなどを発見したことで有名な探検家だ。
 同じく探検グループに加わっている考古学者を指揮する、米ペンシルベニア大学のフレドリック・ハイバート氏は、今回の発見が「洪水前に、黒海が現在位置する場所に人間が住んでいたことを証明する初めての証拠になる」とし、「ヨーロッパ、アジア、そして古代中東に囲まれた重要な地域の歴史を塗りかえるような大発見になるだろう」とも説明している。

ノアの大洪水によって生まれた黒海?

 古代中東文化には、聖書のノアの箱舟の話に代表されるように、大洪水にまつわる伝説が数多く存在する。
 米コロンビア大学の研究者、ウィリアム・ライアン氏とウォルター・ピットマン氏は、1997年に出版された著書「ノアの大洪水」の中で、約7000年以上前にヨーロッパ地方の氷河が溶け始めて、地中海がはんらんし、当時は真水の小さな湖だった黒海に流れ込んだという学説を紹介している。
 また、バラード氏は昨年、黒海の海岸から数キロ離れた場所で、古代の海岸線を発見し、2種類の貝も発見した。1種類は、すでに絶滅した真水に生息する貝類で、7000年からそれ以上、昔のものとみられ、もう1種類は海水に生息する貝類で、約6500年前にさかのぼるという。
 「これからも分かるように、約7000年前に真水の湖から塩水の黒海に姿を変える、何らかの急激な変化が起こっているのです。大洪水の結果、現在のように大部分の陸地が海底に沈んでしまったのです。今分かっていることは、この土地に人間が住んでいたということですが、どのような人々が住んでいたのかは不明です。それを突き止めるためにも、さらに調査・研究が必要です」とバラード氏は述べている。

8 :名無しさんダーバード :2000/09/15(金) 11:31
アメリカのこの手の発表は、調査資金を得るために誇大に言ってる可能性があるからなぁ・・・・・

9 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 20:37
このスレッドは明日の阪神9R、阪神JSに向けて遠征中に輸送用のトラックが横転して頭蓋骨骨折で死亡しました。
したがって終了、ゲームオーバー

10 :名無しさんダーバード :2000/09/16(土) 01:19
世界史かオカルトか電波へ逝け

11 :4 :2000/09/16(土) 07:28
>>5
新聞...どこ?煽ってるだけというかなんというか。。
ごめんね。

12 :ショッターS:2001/03/28(水) 11:47
オカルト版へ逝け

13 :名無しさんダーバード:2001/04/30(月) 18:08

.   +   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧   +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)


14 :名無しさんダーバード:2001/04/30(月) 18:09
ワッソイ、ワッソイ、ワッソイ

.   +   ∧_∧  ∧_∧  ∧_∧   +
      ( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`)
 +  (( (つ   ノ(つ  丿(つ  つ ))  +
       ヽ  ( ノ ( ヽノ  ) ) )
       (_)し' し(_) (_)_)


7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)