5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

料理を失敗する原因ってなんでしょ?

1 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 03:27
なんでしょ?

2 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 04:01
センスの問題?

3 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 04:05
変わったもの作ろうと欲張るから。

4 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 04:05
引越し先は電化住宅でホットプレートだから辛い。ガスコンロ無し。

火力が全然たらねぇ,フライパンを
ちょっと持ち上げただけで熱が逃げてしまう。

野菜炒め作っても美味くないことこの上ない。
煮込み料理は何とかなるのになぁ…

5 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 05:48
火加減って大事だよね。
料理覚えたての頃、なんでも強火で
ガンガンやっちゃって、よく焦がしてました。ヘヘヘ

6 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 06:01
基本ができていないから。

本をみながらきちんと計量するだけで
人間の食い物になるんだもん。驚いたさ。

7 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 06:10
段取り悪いんだよ

8 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 06:39
私も料理ってセンスが必要だと思う。

9 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 08:35
つくる人間があほだから

10 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 08:54
経験でしょう。
まずは本見ながら基本を積み上げるが大切。
いきなり変わったことしようとすると失敗は目に見えてる(笑

11 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 09:41
うわの空だと失敗しがち。

12 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 09:58
「自分は料理ができる」となぜか勘違いしてる心

13 :ぱくばく名無しさん:2001/05/30(水) 10:07
計量はもちろん大事だけど、料理慣れてない人って
手持ちのそれぞれの鍋の余熱?を保つ個性みたいなのを
把握してないから加熱しすぎとかになるんじゃないかな。
鍋やフライパンに入ってる素材、ちゃんと見てよね。

14 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 13:58
適当な性格が。。だめなんじゃない。

15 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 14:21
料理本がケンタロウ。

16 :名無しさん:2001/05/30(水) 16:29
お腹が空いてない時に料理すると失敗する。

やる気がないからでしょー

17 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 17:28
1.料理用語がわかっていない
2.きちんと計量できない
3.料理本を読まない
4.そのくせ「自己流が大事」とかのたまう

4つのうちどれかでしょ。
または全部。

18 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 17:52
段取が悪いのに、複数の料理を並行して作ろうとする。
私のことね。

19 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 18:30
出来上がりの味をちゃんとイメージしないでつくると失敗しやすい。
っていうか、味の見当のつかないものをわざわざつくるなってことか。

20 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 18:32
>>19
味のたし算をできるようになるには経験が必要だろうね。

21 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 22:48
流しや調理台が片付いていない。

22 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 23:06
>>17氏の論は、慢性方向音痴性のヒトに通じるものがある。

23 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/30(水) 23:35
あと部屋が汚い人ね。
汚部屋スレ住人だったから、なんか分かる。

24 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 00:47
初めて作るメニューなのに、時間がない時は失敗したりする
でも手を抜いたから美味しかったこともある

25 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 01:04
>>23
え、マジで?
部屋は凄まじいが(整理整頓能力の欠如)料理は得意だ!私。

26 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 01:40
目分量でも一気に調味料入れなければ大抵は失敗しないものだが・・・。
料理はずぼらしないこと。

27 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 01:59
気(性格)のキツイ人は、料理上手が多いらしー。
なんでも、「美味しい」と言わせるために
一生懸命になるかららしー。

私も料理は得意。そして気もキツイ。

28 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 02:02
よく冷蔵庫に溜まってしまった賞味期限切れの食材を組み合わせて料理を作る。
不味くなっても下痢になってもどれが駄目だったのかわけ分からん。

29 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 02:05
>>23 >>25
料理の能力と後片付けの能力は反比例するもんだと思っていた(プロは別)。

30 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 02:13
味見をする 湯、油通しが必要なのが多い 料理酒×それなりの日本酒○
良い調味料を使う(塩、EXオリーブOIL) 醤油は冷蔵庫保存
隠し味調味料(バルサミコ、ニョクマム、こぶ茶、トウバンジャン、鶏がらスープ)
これで店の味です。

31 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 03:56
うちの母親は17の項目がほぼすべて当てはまる上に
本人は食が細くて偏食家なので、食に対するこだわりや執着がない。料理は当然のように今イチです。

32 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 05:01
>>29
俺も片付けるの嫌いで散らかってるが、料理の腕はかなり良いよ。
いかに小さい手間で旨いメシつくるかがポイントだし。
調味料の数が多いし味付けは目分量の一発勝負。
やっぱり経験と味の組み合わせを知るのが重要なのかな?

ただしこういう性格だとこの時期は食中りの危険性が高いんだよなぁ。

33 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 05:13
>>32
掃除好きで料理がヘタって人も多いよね。

34 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 11:43
いやいや作る時。
>>27
いえてるよねー。自分も気が強い。
家族が「美味い」といった時、「ざまーみやがれ」が口癖のよーに口から出る。
ちなみに、後片付けは大嫌い。
しょーがないから片すけどね。

35 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 11:55
>>27 >>32 >>34 に酷似の自分。
でも、数ヶ月に1回位(w、料理と同じような情熱をかけて
食器棚、冷蔵庫の大掃除をする。漂白剤入りのお湯で
全て(調味料のビンまで)ふきまくるだけですけど。
その時ごっそり賞味期限切れが出てきたりする。

36 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 12:14
>>29 私が聞いたのは掃除派と料理派があって
料理作るのが好きな人は片づけが嫌いで
掃除好きな人は料理が嫌いなんだって。

37 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 13:06
うちの母さん、誰もが認める料理の達人。
で、同時に掃除魔。廊下とかいつもぴかぴかで
滑って転んだ客もいる。
しかし一見きれいに掃除された家だが、細かい整理は
苦手みたい。引き出しとか開けると分類はちゃんと
されてるが、無造作にモノがつっこんであったりする。
スーパーの袋を三角にたたんだりとかは死んでも
できないタイプ。

38 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 22:19
味付けがすべて。
料理なんて、材料切って火を通して味付けする
だけじゃん。

39 :名無しのエリー:2001/05/31(木) 22:24
段取りと味付け。
友人が具だくさんのラーメンを作ってやると息巻いていたがノビノビ。
そんで味の取り合わせがぐちゃぐちゃ。
でも、その気持ちが嬉しくて、ある意味美味しく食べられました。
そいつが料理が出切るはず無いことは最初からわかっての事だったし。

あとは、融通が利かないことかなあ。料理はフレキシブルに作ることも大切かと。

40 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 23:09
自分で食べる用にばかり作ってると下手になるかも・・・

41 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 23:22
俺は料理は得意、あとかたづけも好きだな。
後片付けまで含めて料理。掃除そんなに得意じゃない。台所だけピカピカ。
料理している食材の中の水分の残存量と火のとおり具合をつかむカンて
必要だと思う。
それぞれの手順の意味を知っておいて、省略できる手順とそうでないものを見極めるのも。
あと違った種類のうまみを複合的に組み合わせるとうまい。

42 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 01:04
分量に対する勘、って大事だよねー
これをこのぐらい入れたらこんな味になる、
水はこのぐらいでいいだろう、とか。

43 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 01:09
俺、いまだにレシピ見ないと料理作れません…
食べる側からすると美味しいらしいのですが、
どうしてもズルしてるみたいな気持ちになって
複雑です、、

44 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 01:17
 残酷なこというようだけれど、センスの無い人はどんなに努力したって
無駄だよ……

45 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 01:37
>>42
それがセンスってのかねぇ。
おれは計量ってのいっさいしないけど(普通の料理の場合、お菓子などは別)
味付けに失敗することはまずないね。
しかるにかみさんは本を見ながらしきりに計量をやるけど、うまくいった試しがない。
当然だよな、「タマネギ中3個」って中くらいのタマネギって、どれくらいかね(笑

よくレシピ、レシピなんていうけどさ、食ってみればたいてい作り方はわかるし、
わからない場合でも、料理が得意な人間はわからないところだけを料理人に尋ねるから、
料理人もポイントやコツだけを教えてくれるわけだな。

まあ、料理に関するイマジネーションってのは、方向感覚みたいにある程度生来のもの
があるんだろうね。

46 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 02:02
ここでセンスが大事とか言ってる人って
自分が料理上手いと思ってんだろーなー(プ
所詮シロート

ある程度のものはちゃんと勉強と練習をすればできます。

47 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 02:19
>>46
だから、そこがセンスの有無じゃん(プ

48 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 03:09
>>46
 それが全く無駄になる人が、少なからず、存在します。

49 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 04:25
>>45の奥さんはセンスのない人の典型じゃない。

50 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 07:56
料理へたな人は食べ物にたいする執着心が少ないのかも。

51 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 08:16
料理のセンスが議論されてるみたいだけど
想像力?が欠如してる人っているよね?
レシピ通りの味付けとか「〜人分」の分量通りにしか
作れない人。友達がお母さん譲りのおいしいチラシ寿司
作るんだけど、もう何年経ってもいちいち手順を書いた
ノート広げてるのにはあぜん。

52 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 09:37
>>51
そのくらいのことで友達馬鹿にしてるあんたにあぜんだよ。

53 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 09:41
なんでも苦手なことはあるからね。
料理がそこそこできるからって馬鹿にされたらたまらんな〜
あんた料理できるけど、私よりブサイクじゃんとか
言われたらムカつかない? 同じコトだ

54 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 11:27
料理下手をもって人間性を云々してるんじゃないわけよ。
>あんた料理できるけど、私よりブサイクじゃんとか
ってのも「あんた顔はまずいけど、料理は上手いね」って言い方も成り立つでしょ。
料理のセンスなんてのは人間評価のファクターのほんの一部でしょ。
貶されても、ほめられてもさほど気にする必要なし。
あ、俺は45だけど、うちじゃほとんどの料理をおれがつくるよ。
かみさんは気性がさっぱりしていて気だてがよく頭もいいし、まあ、美人である。
いまさら料理などうまくならなくてもけっこうだな。

55 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 13:55
見た目と味付けは完璧なのに、いつも作る度予定以上に
量が多くなっちゃうのは何故??? やっぱセンスないのかな?

56 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 13:58
できあがりの姿をイメージできないのも「特有な症状」でしょう(笑)

57 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 14:39
 醤油を入れすぎてからくなったところで、砂糖を入れて“中和”しよう
とする。無駄なことは一度やっても分からない。

 自分の食べる量がわからなくて、御飯をいっぱい盛って残したり、バイ
キングで取り過ぎたりする。

 大きなマグカップでも、小さなデミタスでも、角砂糖を二個ずつ入れる。

 こういう傾向のある人は、センスが無いことも多い。

58 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 15:10
そういうセンスのない人にかぎって誰それのレシピは味付けが
濃すぎる、なんていうんだなぁ。
鍋の分量を見渡して、醤油や砂糖が多いか少ないか、すこし
料理をやり付ければわかるし、レシピに頼って、ろくに味見を
しないのもいるんだね。

まあ、私の場合は余所で食べたものは一度作ればもう忘れないし、
味付けも時に少々狂うことはあるけど、二度続けることはない。

しかし、ファッションセンスなんかは最低だそうで、上から下まで
全部かみさんにそろえてもらってます。
これも学習してもダメですね。
ひたすらひとのいうことを聞くしかない。

59 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/02(土) 03:20
まず知識がないというのがありますよね。
基本的な知識の欠如。
料理の場合は調味料をしらなさ過ぎると、お手上げって感じですよね。
上手くなると材料の合わせ方や、火の通し加減まで完璧になりますけど。

1 調味料をたくさん知っている
2 材料の合わせ方がわかる
3 火の通し加減が調度良い
という段階があるような気がします。
どなたかもっと細かい段階分けをしてくれませんか?


それと、なんにでもセンスの有無はあるでしょうが、
知識と、それを生かす知恵でなんとか乗り切れるかと。

私は料理はうまいと言われるが、
服のセンスはないと言われる(センスの良い友達に)。
最も服は好きなので、学習でカバーしてます。一応オシャレな人だと言われます。
なんて例もあるし。

60 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/02(土) 04:16
だからシロート自慢はやめてくれー!

61 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/02(土) 05:40
>>60
プロになれる人はこんな質問しないし
疑問にも思わないんだから見なきゃいいのでは?
世の中には努力してもうまく作れない人がいるのは事実。
その原因を追及してうまくなろうとしているのであれば
それはいいことなんじゃないの?
「プロになるにはどうしたらいいですか?」
なんて質問じゃないんだし。

62 :名無しさん:2001/06/02(土) 06:00
料理が上手な人は、
調理が終わった後に、洗い物を残さない人。デショ

63 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/02(土) 07:05
>>61
自慢げなのが嫌なんじゃない?
きっと口出しするのが好きなのさ

64 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/02(土) 11:25
パンとかお菓子とか、いまだにキチンと計量しなきゃ作れません…
凝りだしてもう一ヶ月ほど毎日のように作っているのですが…
記憶力や想像力そしてセンスというものに思いっきり欠けているのでしょう(泣)

65 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/02(土) 14:10
>>64
お菓子はキッチリ計量したほうがいいんじゃない?
>>60
ほっといてくれ。

66 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/02(土) 15:47
>>64
プロだって、毎回ちゃんと計量してるっての。

67 :あは:2001/06/02(土) 18:56
うちの親の料理はくそまずいよ
だから、高校生から自主的に外食が多いです、とにかく外食です
夕飯はいつもでますが、ほとんど食べたことありません
原因ですが、「これは健康にいいから」とか「いつも栄養にきを
使ってる」というのがくちぐせです、
実際に一緒にいてわかりますが、うちでは、1、健康70%
2、栄養のバランス25%、3、みのもんたの番組5%
4、味に気を使う0%、です
何度も味に気を使え、味にきをつけろと1000回以上は言って
きましたが、直りませんでした、この人の価値観自体に「健康」
以外にすきまはなく、味に気を使うというか、味覚おんちというか
まずくても健康ならおいしい、というもができあがっているんです
本当に迷惑です、食べる側の健康をきずかってるのに、全然健康
にはなりませんよ、こういう「思いこみ健康馬鹿」って迷惑ですね
何度もいうけどな!!こんな水みたいな味のする味噌汁つくるなら
汁を半分にしてもっと濃くしろ!醤油をつけたせってそういう問題
じゃないだろ!!おれは醤油味噌汁なんか食いたくないんだよ!!
など、迷惑エピソードはいろいあろあります・・・・

68 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/02(土) 21:34
句読点の使い方が変だよ。>67

69 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/02(土) 22:15
>>67
作った本人が満足してるんならどうしようもないね。


食べられるもののレンジが広く、ずぼらで、火を通せば何とかなる
と思っている人は、他人から見て失敗ものを作ってしまうかもしれない。

俺がその口だが…

70 :ケンタロウまずい:2001/06/03(日) 01:17
料理するって、作り手の料理センスが欠かせないけれど、誰だって最初から
完璧に作れる訳ではないでしょ。
失敗を何度も重ねて学習して、切り傷・やけどを負いながらテクニックを磨いていく。
味付けだって、誰かに食べさせて意見を聞いたり、外食して味を知ったり、
レシピを見ながら加減ってもんを覚えていくよね。
うまい、まずいはその人の味覚の記憶が左右するよね。
要は、たどり着く場所がそれぞれ違うのだから
ゴールじゃないと思ったら、次回またゴールを目指して頑張ればいいってこと。
どんな料理人だって、「完璧」って出来上がりのものはなかなか無いよ。

71 :あは:2001/06/03(日) 01:51
ねたじゃないんだよ!本当なんだよ!!みんなの家はどうなんだ?
健康って言って、「添加物なしのクッキー」とか言って自慢してる
けど、くそまずいんだよ、まずいならクッキーでも食う意味ないと
思うんだが・・・

72 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/03(日) 01:57
・・・無添加でも上手に作れば美味いんだよ。
無添加=不味い=体に良い
という思い込みは、まさに料理を不味くする、失敗の原因の一つと思う。

無添加で体に良い美味しいものを作ろうと
色々本を読んだり、番組見たり、教室に通ったりして
試してみたりする研究心ってすごく重要だと思うよ。

73 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/03(日) 02:08
味見を何回もすると失敗するのが多かった。

僕の場合同じ料理を連続して作って上達(?)した。食べ飽きた時に勝手に「極めた」事にしてるだけかも

74 :あは:2001/06/03(日) 03:29
無添加=不味い=体に良い
という思い込みは、まさに料理を不味くする、失敗の原因の一つと思う。
<いやあ、ばばあは
無添加=体にいい=何でもうまいっていう感じなんだよ
しかも、やたら人にすすめる
そんなまずいもん、食えるかっちゅーの!!!
健康だかなんだか、知らないけど、まずいヨーグルトや菓子を
平気で買ってくるな!!まずい味付けなんとかしろや!!!!

75 :名無し君:2001/06/03(日) 03:46
反動で加工食品や外食に走っちゃうね。

健康に良くて栄養バランスも良い美味しい店でこれでもかと食べてもらって
味覚を直してもらいましょう。

76 :毒蝮:2001/06/03(日) 03:50
けしからんババァだな! 死ねババァ!
それから言っとくけど俺はヅラじゃねえぞ!!

77 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/03(日) 03:51
料理は、「記憶力」「想像力」「創造力」。

78 :結城哲也:2001/06/03(日) 03:57
料理は愛情!

79 :魚柄:2001/06/03(日) 04:40
料理は根性!

80 :あは:2001/06/03(日) 04:52
料理は味付け!!!(まずいものを日常的に出されたことのない人は
幸せだね)

81 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/03(日) 05:37
料理は意外性

82 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/03(日) 06:25
>>80
そんなに怒るぐらいなら
自分でおいしい料理作れるようになればいいのでは?
「オレが食べたいのはこういう料理だ」と知らせることもできるし
例えお母さんに受け入れられなくても
自分用にうまいもん作れるんだから問題ないし。
結局親に甘えてるだけじゃん。

83 :ばくばく名無しさん:2001/06/03(日) 07:18
下ごしらえ。
ここで手を抜くと、後の味付けや段取りがいくら良くてもダメ〜ン

84 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/03(日) 09:58
なるべく、薄味に。味付けが濃すぎると取り返しがつかない

85 :ケンタロウまずい:2001/06/03(日) 11:27
>82 同意!ランチョンマット進呈!
自分が「こうしたい」と、思う事の意味をお母さんは解らないのかもしれないんだから
まずは、自分でサンプルを作って提案しなきゃ。
一人で怒って喚いているだけじゃ、なんにも事は進まないよ。

86 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/03(日) 16:26
俺には「記憶力」「想像力」「創造力」
の何れも著しく欠けているように思う。
でも料理が好きなんだよ〜

87 :名無しさん:2001/06/03(日) 20:37
リゾットとパエリアを作りました。
どちらもお米にちょっと芯が残っちゃった。
これって失敗ですか?

88 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/03(日) 20:48
>>87
そりゃ失敗でしょ。
芯が残った米食べておいしい?

89 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/03(日) 20:58
パスタのアルデンテみたいで美味しい!

90 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/03(日) 22:04
リゾットとパエリアは土地によってお米に芯を残したりするからなぁ……

不味いってより、美味しくないっての無い?
なんか、ピント外しちゃうって云うのかな。

91 :87です:2001/06/03(日) 22:41
子供の頃から食べ慣れたものではないので、
どうもスタンダードがわからなくて‥
レス下さった方、ありがとうございます。
もっと何度も作って自分の好みを探してみたいと思います。

92 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 00:25
リゾットは芯が残ってるぐらいが美味しいのさ >>88

93 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 02:23
>>88
本場ではムラ(芯が残っているのとちゃんと炊けているの)が
混在しているのがいいらしいぞ。ゆえに完全な「失敗ではない」

94 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 04:03
ばか

95 :ぱくぱく名無しさん :2001/06/04(月) 08:08
最近、市販の焼そば作ろうとするとフライパンに麺がくっつきまくるんだけど
フライパンが寿命?4年くらいしか使ってないけど安物はだめかな。

96 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 08:33
>>95
フライパンの材質による。

97 :ぱくぱく名無しさん :2001/06/04(月) 08:49
>>96
安物ニセテフロンです。

98 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 09:57
ここでいう、「自称料理上手」な方ってどういった基準で
自己判断をしているのでしょうか?
いえ、煽りじゃないです。マジレス切望です。
私の場合はダンナには上手と言われるけど、それはダンナの
味の好みを把握しているからに過ぎないし、
お客さんの場合はやっぱり気合入れて作るから、誉められるのが
普通であると思う。
だから自分の料理の水準がどの位か見当がつきません。

99 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 10:06
自分で「私って料理上手!!」と思う事がありますか?
なければ普通だと思えばよろしいのではないでしょうか。

下手な人というのは、気合いを入れれば入れる程空回りし
家族の味の好みはおろか、自分好みの味付けにすることも
やばかったりします。
超絶的に料理が下手でも、問題点を自覚し、改善することが
できれば料理の腕は上達します。プロレベルまでは無理ですが(笑)

100 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 10:39
98>>99
正直言って実は「私って結構料理イケてるんじゃない?」と思う事は
多々あります。でも、ここの人のように他人に自信満々に
「私は料理上手!!」と言う事はできません。自分の勘違いの
可能性も否定できないので。
(念のため、本当に煽りじゃないです)
料理上手を豪語してらっしゃる方は
どういった状況やエピソードなんかで、そういった自己診断を
下すに至ったのか教えてほしいのです。
(本当に煽りじゃありません、マジレス希望です)

101 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 12:06
「料理上手!」とは言えないけど、「料理得意!」と思うことはあります。
単なる言葉の問題だけど、上手、っていうのは他人からの評価で、得意ってのは
自分勝手に名乗ってもいいって感じの認識なので。
自分勝手なので、たまにこてんぱんに言われてへこむことはもちろんあります(笑)
ただ、そこで「んじゃ、これならどーだ!」と工夫して再チャレンジを繰り返す
ような自分を自分勝手に認めてるっていうか…。
言ってみれば、単なる「料理好き」の変形なのかも。
(好きと上手は必ずしも一致しないもんね)

102 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 13:17
複数の友人・知人・親族やらから、それぞれ違う場面で「美味しいね」
とか「上手だね」と言ってもらえると、自分の「料理好き」に、ちょっ
と「上手」を足して自覚してもOKなのかな、と思います。

103 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 13:22
瞬間の思い付きでここをこう変えたほうがいいかな〜。
↑これがやばい。
やっぱりやる前に考えていた通りの
方法で最後まで作るべし。

104 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 15:54
>>99
nifty の fcook1 にはごろごろいるなぁ〜
関西のだ印とかさ!(w

105 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/05(火) 05:02
>>98
別に誰も「自分は料理上手です!」と
自慢してる訳ではないと思うけどなぁ。

私は自分の経験上、失敗した時のことや
料理が恐ろしく下手だった人の事を思い出しながら
共通点や注意点を書いたまでですよ。
一度も失敗せずに作れる人なんていないと思うしね。

「上手」かどうかはやっぱ他人の評価が基準だと思うよ。

106 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/05(火) 10:26
>>105
同意。
ここのスレ「料理を失敗する原因ってなんでしょ?」だから、
注意点を挙げたのみ。
それが料理自慢になるとは思えないなあ・・・。

107 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/05(火) 12:39
自分の場合、失敗の原因は「疲労」です。
疲れてると「めんどくさい&注意力散漫」になります。
すると、いつもは無難にやれていることが出来なくなる。
味見の舌も鈍る。
前出の、お腹の空き過ぎならアドバイスの通りでひとまず
解消できるんですけどね・・・。

108 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/05(火) 16:15
>>105
たとえば>>32>>41とか

109 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/07(木) 00:52
わたしの場合は「材料をけちった」「かんじんな部分で労力をはぶいた」ですね。
あとお料理の本にでている道具を持ってないと、代替えに何が使えるか思いつく
要領がなくて、「やーめた」になっちゃってレパートリーが広がらない、です。
まだまだあるけど、即おもいついただけでもこんなに…とほほ。

110 :料理上手:2001/06/09(土) 23:23
>>98さんは料理上手と胸を張って言えるでしょう。
食べる人の好みを把握してその人のために作って「上手」と言ってもらえる。
これ以上何を望みます?
お店開くわけじゃないんだから万人向けの平坦で美味しい味にする必要はない。

一人暮らしの人だってそうでしょ? 自分の事だけ考えて、自分が好きな味にしちゃう。
食べた人が満足出来れば、味はどうであれ料理上手ですよ。

111 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/10(日) 01:02
>>110
 でも、大抵の人は、「自分の美味しい」と「みんなが美味しい」とが
かなり一致している

112 :ばくばく名無しさん:2001/06/10(日) 02:13
>>111
俺の周りは好き嫌いが多くて偏食するやつが多いけどな。
味云々以前に口に入れてもらえないもの作っても仕方ないだろ。

113 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/11(月) 11:46
>>112 美味しいと偏食は別だろ。

28 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)