5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

最高にまずかったおふくろの味

1 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/12(土) 23:41
スレタイトル「あなたの家のまずい味」でも可(W
うちは「出されたものは文句言わずに食え!」「食べ物は残すな!」
っていう感じの家だったんで、親に「まずい」と言っても強制的に
食わせられたんだよな。しかも何度文句言っても、料理法覚えようと
しなくて(わからなくて)何度も同じもの食わされた。

ちなみに自分の場合はロールキャベツとスパゲティ
どちらも味付けはケチャップのみ。
ロールキャベツなんかケチャップだけで煮込むんだもん。
せめて隠し味程度にして、ホールトマトとか使って欲しかった。
スパゲティは具がひき肉と玉葱だけ。麺は茹ですぎでうどんみたい。
油とケチャップが分離したみたいに麺にからみついてて食べると気持ち
悪くなった。
親父とか兄貴はうまいうまいって食ってたけどね。俺は駄目だった。
未だにケチャップ味は苦手です。

結構、他の料理はおいしかったんだけどな。(和食だけは…)
ただ、どんな料理上手の母親や嫁さん、彼女でも「自爆」する事は
あると思う。
というわけで皆さんの経験談聞かせてくださいな。

2 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/13(日) 00:14
何作っても家の母親の料理は不味いよ。
基本的に味付けが目茶苦茶。
味が薄けりゃ醤油。塩辛けりゃ砂糖を入れる。
物足りない時はソース若しくは酢を入れるから
この世の食べ物とは思えない物が出来上がる。
炊き込み御飯に酢とかカレーにホンダシとか・・・。
事実自分でもあまり食べない。
普段は焼き魚とか刺し身とか味付けの要らないメニューばかり・・・。
お陰で小学生の頃から自分で料理する習慣が身に付いた。
男だけどパスタのソースはトマトから作るよ。

3 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/13(日) 00:24
レシピ公開されても嬉しくないから、
http://salami.2ch.net/food/index2.htmlでやったら?

4 :すらう゛ぁ:2001/05/14(月) 04:33
砂糖たっぷりのポテトサラダ。あれはまいった。とどめに林檎入り。
食堂やってたからおかんの料理は全般的においしかったけど、ときどきポカし
てた。塩抜きし忘れた昆布巻きの入ったおでんなんかも悪夢だったな。

5 :Theガッツ2:2001/05/14(月) 06:29
ウリが大量に入ったカレ−が激マズだった。

6 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/14(月) 07:16
フライパンが汚れるからと、
味付けしてない焼きそば。
もちろん塩コショウすらなし、
単に炒めただけ。
ひき肉も下味なし、ソースをかけて食えって……
不味くて食えるか!

焼きそばは自分で作ることにしたら、
兄達も私に作ってくれと、我慢してたらしい。

7 :ラルクフアン主婦:2001/05/14(月) 09:23
はじめまして 2チャンネルとか言う所で愛するラルクの、ものすごい
悪口が書かれてる、見ない方がいい!とか聞き、悲痛な思いで(笑)ここにきたのですが
これが大したことなく(な〜んだ)見てる途中で退屈になってここに来ました。
そしてギョッとしました。息子が投稿したのかと思って。
ええ、今反抗期の息子から「あんたの料理はまずいんだよ」と、いぢめられている最中です。
私自身、まずい料理を食わされる苦痛は知ってるんです。母の作るご飯は
---スパゲティはケチッヤプかけただけ、焼き飯は皿に油の池に米が浮いてるだけ、その他ーーーー
多数。しかし、父が明治生まれのため文句をいうと殴られて増した。その父も親戚に自分の妻の料理の
まずさを嘆いてました。

私の料理ベタは、この母のせい。  6の方のおかあ様も多分、子供の頃ひどい物を食わされたのです。

で、私は料理学校にいってでも、息子の苦痛(ああ〜)を軽くしようと思ってます。
少しは、反抗が軽くなるかしら。      

8 :>:2001/05/14(月) 10:02
ハヤシライス。薄く切ったタマネギを炒め、
ケチャップで味付けだだけ。大学に入るまで、
ハヤシライスとは、そういうマズイ食べ物なんだと信じてた。

9 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/14(月) 18:05
あなたは普段からもっと外でおいしい物食べたほうがいいよ>>7
いくら料理習っても舌がバカやったら何にもならんのよ

10 :chees:2001/05/14(月) 18:30
ミートソースかなあ…。
妙に酸っぱかったような。
でも他はおいしかったよ、お母さん!

11 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/15(火) 00:55
焼肉焼いた後のホットプレートで
間髪いれず餅を焼いたおふくろ。
油気持ち悪くて激マズ!!
当然誰も手をつけなかったが、負けず嫌いのお袋。
「美味い美味い」と食っていた。引いた。

12 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/15(火) 02:47
チャーハンなんだか、焼きめしなんだか定義はわかんないけど
とにかくチャーハンらしきもの。
絶望的にべちゃべちゃだった。タマゴ入れるタイミングと火力が
駄目だったんだろうな。
あと、それの具にブロッコリーがけっこうなカタマリで入ってたのは
子供心に『ちょっと違う』と思ってたな。
仕事で疲れて帰ってきてから作ってくれてたんだから、
まずいんだよ!ボケェ!なんて口がさけても言えないけど
もっと早くそれに気付いていたら私が作ったのに・・・
て、まだ子供だったけど。
そういうものだと思えばそれなりにおいしいものでした。
今では母の創作料理だと思うことにしてます。お母さんありがとう。

13 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/15(火) 04:42
後輩に飯をつくってやると、
「ウチの母は料理が下手で…」といつも言っていた。
出汁のとりかたや味のバリエーションがないらしい。
正直言って、まずい料理を作ると言うことが想像できず、
お世辞の一形態なのだろうと思っていた。
だが、ここを読むと、そうなのかと思えてくる。

14 :rick:2001/05/15(火) 17:37
親の作るまずい飯が嫌で、自分で料理をするようになりました。
ある意味では感謝してます。

15 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/15(火) 18:26
長葱だらけのカレー(○ーモントの甘口)
丸太ン棒みたいに切ってあるのがゴロゴロっていうかテンコ盛り
仕上げに牛乳まで入ってた
カレーはいつも大量に作る(3日間は朝昼晩カレーって勢い)
無論、その時も・・・・・

16 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/15(火) 18:31
ttp://3nopage.com/~mountain/cgi-bin/ipget.cgi

17 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/15(火) 19:39
板のように薄くて堅い豚カツ。とんかつ屋さんのふっくらとした
おいしい豚カツを食べた時は、目から鱗が落ちたようだった。

何を考えたか、一時期手作りに凝りはじめ・・・
カレーのルーを使わずに作ったカレー。粉っぽくて辛くない。
手打ちのうどん。性格がおおざっぱなので、切り方が太く、
その上麺には腰がない・・・。

私が料理をすると父が誉めるので焼き餅を焼いて、次の日は
私と同じ物を作り対向しようとする母。鬱だった。

18 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/15(火) 20:14
現在母親ですが、時々自分のつくる料理がまずくてげんなりします。
おかしいなあ、と首をひねりつつ食べること多し。
家人がレトルト調味料とかが嫌いなんで自分の感覚だけで作ってるんだけど、
なんかそこでイメージしてる味とできあがる味が違う。料理本とかもそれなり
に読んでるんだけど、おいしいものを食べ慣れてないというのは思い当たらん
でもない…。
タルトとかマーマレードとか、食事にならないものは得意なんですが。

19 :日本アメリカ化計画:2001/05/15(火) 22:44
A型は徒党を組んで国民を操ろうとする。注意せよ!

20 :20:2001/05/16(水) 00:30
くじら

21 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/16(水) 13:19
>>18
その「自分の感覚=センス」が原因だろ(ワラ

22 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/18(金) 00:36
>>18
料理学校へ逝け。
基本を学べば応用もできるようになる。
センスを磨くのは基本を学んでからだ。

って優香、私も最近気付いたことなのさ〜
お母さんはつらいね。文句いいながら食べてた子供の頃が懐かしい

23 :いっぱい。:2001/05/18(金) 05:28
味は不味くはなかった、って優香うまかった。
だけど...何作っても大抵髪の毛が入ってた...
鬱。

24 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/18(金) 14:39
新婚時代に薄力粉と強力粉を間違えてホワイトソースを作ってしまい
「もったいないから」とそのまま強引にシチューにしてしまった。
これでも調理師免許もち。
あのシチューはいま思い出しても陰欝になる味だった。

25 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/18(金) 17:40
ビフテキだと言われて出てきた料理はやっすい牛コマ切り落としを
丹念に積み重ねてやいた代物だった。
あの頃ウチは貧乏だったからなぁ....
でも切り詰めた食費の中で、食べ盛りのオレを喜ばせようと一生懸命
安い肉を探して、厚く積み重ねて焼いてくれたんだろう。
例えクソ高い上等なステーキ肉よりも、オレは当時かあちゃんが
作ってくれたコマ肉ステーキの方を選ぶよ。
いかん書いてたら思い出して涙が出てきたよ....

26 :113:2001/05/18(金) 18:16
うっ...俺も涙が...

27 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/18(金) 18:46
子供の頃母が亡くなってから、料理を作るのは父だった。
当然炊く米は芯が残ってるし、カレーは水っぽいし、はっきり言って
とても美味いとは言えなかった。
「お母さんと同じものを作ってくれ」子供のおれは無理な注文を父に
言ってたけど、父は笑いながら受け流していた。
学校に持っていく弁当もおかずは前日の白米&梅干&残り物の毎日だった。

でも父は自分の出世を棒に振ってでも早く帰ってきて、おれのために
毎日メシを作っていたと高校生の頃から気付き始めた。味は相変わらず
だったけど、文句は一切言わなかった。

今は就職して寮で一人暮らし、メシは食堂でまぁまぁ美味いものを
食えるけど、おれはあの頃の父のまずい料理が懐かしいよ。
結局いまでも父はうだつがあがらないけど、おれは誇りに思うと
同時に感謝してる。
ありがとう、オヤジ。

28 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/18(金) 20:26
こちらへどうぞ

思い出に残る食事
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=food&key=961373743&ls=50

29 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/18(金) 20:30
>>27
もうすこし泣かせろ。

30 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/22(火) 01:51
類似スレ
食べ物板「母ちゃんの作ってたもの、あれは何だったの?」
http://salami.2ch.net/test/read.cgi?bbs=food&key=985441286&ls=20

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)