5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

食事担当亭主を拝命!

1 :パロパロラコーン:2001/05/04(金) 19:39
俺達夫婦と娘一人の三人家族。
朝食・弁当・夕食(買い物も含)の担当になって8ケ月、
何よりも買ってきたものダメにすると頭くるけど、
野菜なんか使い切ると少々快感。
明日は何を作ろうかねー。

2 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/07(月) 02:14
うーん、レスが付けづらいスレですな

3 :パロパロラコーン:2001/05/07(月) 03:06
>>2
ごめんね。
同じような人がいるかなーってのと
先輩主婦さん達のご注意でも聞けるかなと思って。
最近、飽きて来ちゃって、辛い。

4 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/08(火) 14:06
>最近、飽きて来ちゃって、辛い。
おれも料理夫なんだけど、同じメニューでも味付けを変えたら新鮮になるよね。
こないだは肉じゃがをいつも作る濃い醤油味から
塩あじ風にしたらさっぱりしてると好評だったなあ。

5 :パロパロラコーン:2001/05/08(火) 16:13
>>4
どうもこんちはです。
 >同じメニューでも味付けを変える
なるほどですなぁ。
 1.メニュー決めてから買い物
 2.買い物行って気に入った材料でメニュー考える
という風に分けると大抵は2でしょ。
その上、自分の定番の絶対数が少ないから変化が出ない。
大体スーパーもそんなに変わったもの置いてないし、ちょっと困る。
味付けの変化という方向で考えてみましょうか。
料理夫っていうの見てちょっと安堵です。

6 :料理夫:2001/05/09(水) 10:43
>5 名前:パロパロラコーン さん
自分はせいぜい週に2〜3回作るくらいだけど毎日だとたいへんですな。
常備してあるのはキャベツ、タマネギ、ジャガイモ、にんじん、白ねぎくらいかな。
肉なら豚、牛の細切れ肉を冷凍したもの。
パロパロラコーン さんのお得意はどんなのですか?

7 :パロパロラコーン:2001/05/09(水) 23:42
得意というのも何ですが
餃子と春巻は作ってて楽しいですね。
冬はブリ大根が定番でした。今だと
 娘はカレー・鶏唐揚・ハンバーグだと文句言わないし
 奥様は麻婆春雨・海老チリ・酢豚などの中華系が好み。
わかっちゃいるんですが、翌日の弁当とのからみを考えて
かさならないようにしてます。
キャベツ・レタス・白菜・チンゲン菜・サンチュなどの葉ものは
なるべく使い切るような買い方してます。
弁当があるのでブロッコリー・人参・絹さや・トマトは常備です。
今、明日のクリームシチューの仕込みを終わったとこです。
食べる前に緑の野菜を入れて仕上げするだけです。
カレーとかシチューとかの煮込みものは前日に大体仕込んでおくんです。
明日、楽が出きるからね。
新しいメニューへの挑戦、してます? 最近手抜きでしてません。

8 :料理夫:2001/05/10(木) 10:40
>餃子と春巻は作ってて楽しいですね。
えらいですねえ。餃子は16個パックが100円のときにまとめ買いするくらいですな。

>カレーとかシチューとかの煮込みものは前日に大体仕込んでおくんです。
自分は「今日は遅くなるから作ってえ」といわれてのリリーフが多いので、
仕込みもその場になります。
煮物は速く出来る圧力鍋がいいですな。
肉じゃがもシチューも15分も加熱すればとろとろ。豚角煮も1時間もかからないし。
4.5l一杯に作っても、奪い合いであっという間になくなりますね。
6lにしとけば良かったかなあ。

>新しいメニューへの挑戦、してます? 最近手抜きでしてません。
この間「卵の巣ごもり」を朝食に作ってみました。
じゃがいもとハムを千切りにして油で炒め塩コショウ。火が通ったら卵を落とします。
仕上にバターと醤油で風味をつけるのが自己流。なかなか好評。
新しいメニューは自分の好みにアレンジしているのが面白いですね。

9 :料理夫:2001/05/10(木) 11:31
アレンジしているのが→アレンジしていく過程が
に訂正

10 :パロパロラコーン:2001/05/10(木) 14:53
「卵の巣ごもり」
頂きます。
僕は夕食のメニューは三品をノルマにしてるんですけど
二日ほど前に、ほうれん草のバター炒めの真ん中に温泉卵
を落とした一皿作ったんです。醤油かけて混ぜるとおいしい。
がっ、奥様も娘も別々に食べてんの。
先にほうれん草全部食べて、最後に温泉卵食べてる。混ぜない。
作り手の意図と食べ手の意図がズレてる。ちょっと悲しい。

11 :料理夫:2001/05/11(金) 10:11
>僕は夕食のメニューは三品をノルマにしてるんですけど
>ほうれん草のバター炒めの真ん中に温泉卵を落とした一皿
えらいですねえ。自分はめんどうなのでどかっと一品つくるほうです。
バターとしょうゆがいいですな。まねしよう。

>作り手の意図と食べ手の意図がズレてる。ちょっと悲しい。
かみさんと自分の好みだと自分の好みを優先させちゃいますね(料理人の特権だあ)。

昨日かみさんは親戚の宴会にでかけたので、自分一人分つくればいいので、
新メニューにチャレンジ→棒棒鶏を作ってみた。
お湯をわかせ、酒、ながねぎの青いところ、八角ひとかけ、鳥胸肉を100g。
10分ほどゆでる間にごまだれを作る。
ちーまーじゃん2、砂糖1、酢1、醤油1、お湯1、粉末鶏ガラスープの元少々
をまぜ倒す。甘口で口当りがよいたれだけど、ひと味もの足らない気がしたので、
豆板醤少々、辣油少々を加えると好みの味になった。
もっと酢をきかせてもよかったかな。
とり肉は酒と八角が効いていて臭みがない。これなら、家族に作ってもよさげ。
(他にはチャーハンとワカメの中華風スープをつくる)

12 :通りすがり:2001/05/14(月) 04:09
>>11
たぶん、鶏をゆでたスープを中華スープに使われるんでしょうけど、私は
鶏に塩を擦り込み、生姜、ねぎ、酒をかけて深皿にいれて、蒸します。そうすると
お皿に濃縮(?)スープがたまります。これを湯で薄めて、中華スープのベースに
すると、スープの素よりおいしいと思います。また、青菜をさっと炒めて、この
スープを入れ、蓋をしてしんなりするまで置くと、とてもおいしい青菜炒めができると
思います。小さな容器に入れて、冷凍保存も可。
鶏肉の方も、冷凍できるので、鶏ときゅうりのゴマ酢和え、とかキチンサラダとか
ほぐしてマヨネーズで合えてサンドウィッチの具とかに使いまわしています。
ご存知のことばかりでしょうが・・。スマソ

13 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/14(月) 07:06
子供の頃、お母さんが長期入院してたんでお父さんが1年近く
炊事してくれた。
母とはまったくレパートリーが違って、意外に凝った洋食とか
中華などが食卓に出て、「外食」してるみたいで嬉しかったよ。
お父さんは、残ったおかずで食後に晩酌してたんで結構肥った。
ただし、手作りのケーキとかデザートは一切なかったけどね。

その頃のメニューの影響かな?
今結婚して自分が作る料理も、なぜかそのまま「お酒に合う」系が
多いような?

料理夫の方々がんばってください〜。

14 :料理夫:2001/05/14(月) 10:16
>12さん
>鶏を...蒸します...お皿に濃縮(?)スープがたまります。
蒸すのかあ。次回ぜひトライしてみよう。
前回は茹で汁は舐めてみて「おえ」だったので捨ててしまいました^^;
蒸しチキンは応用が効くみたいですね。
チーズをのっけてオーブンしてみようかなあ...

>子供の頃、お母さんが長期入院してたんでお父さんが1年近く
>炊事してくれた。 ...「外食」してるみたいで嬉しかったよ。
いい話ですな。家族がよろこんでくれるとうれしいよね。

週末はリリーフ登板した。牛肉とセロリのオイスターソースいためとチャーハン。
牛肉炒めはマズかった...前回作った時は美味しく出来たのに、何が違うんだろうなあ。
チャーハンは好評だった。チャーハンには我ながら自信があるのだ。
フライパンを油の煙りがもくもくあがるくらいちんちんに熱くすること、
融き卵にはあらかじめ御飯をまぜておくこと、
手早く作業すること、が自分的なコツであります。

料理する旦那って他にいるのかなあ?

15 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/14(月) 20:33
>>13
男のヒトって外食する機会が多いから
センスのいい人だと、意外とデキルよねー?

16 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/17(木) 07:00
もっとレパートリー聞かせて欲しいage

17 :パロパロラコーン:2001/05/18(金) 02:25
久々の書き込みになってしまいました。
今夜は
1 麻婆豆腐 合挽をゴマ油で炒めて酒とオイスターソース、テンメンジャン
      醤油、豆板醤、砂糖入れて木綿豆腐ぶち込む。うまかった。
       毎回適当な作り方なので同じ味にならないので・・
2 ヒラタエビと小柱のかき揚 野菜は玉葱と人参を千切りにして追加
      揚げたてはうんまい。
3 はんぺんの挟み焼き 娘用に、はんぺんに切れ目を入れてチーズ、ベーコン
       をたっぷり挟んで細く切った焼き海苔を十字に貼って焼くだけ。

なんにしても作りたての熱々はいいです。作るタイミングと食べるタイミング
が大切ですね。

18 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/19(土) 11:39
おおー、いいですね。
我が家は亭主が体調不良で仕事を辞め、療養も兼ねて主夫やってもらってますが、
家に帰るとゴハンが待ってるというのは実にありがたいものです。身に沁みます。
自分はパスタ好きなので、亭主があれこれソースのアレンジを考えて
いろんなの食わしてくれます。(゚д゚)ウママママー
ホントにありがたいことです。嫁は頑張って稼ぎます。
料理人な御主人様方も頑張ってくらさいませ♥

19 :パロパロラコーン:2001/05/19(土) 14:49
長く夫婦やってるとあまり細かいこと言わなくなっちゃって・・
それはそれでいいんだけど
 >ありがたいものです。身に沁みます。
こんなこと奥様から言われた日にゃーもう、感動ものだな。
18さん。
時々でいいんだけど是非旦那様に言ってあげてくださいませ。
男って単純だから、それだけで1ヶ月は頑張れる!!

20 :18:2001/05/19(土) 15:47
>>19
もう毎日毎日お礼言ってますよー!本気でありがたいですもん。
でも新婚夫が太るワケも身をもって知ったりなんかしてる今日この頃...

21 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/20(日) 20:54
>>20は幸せ者だぞ〜!

22 :料理夫:2001/05/21(月) 09:27
>パロパロラコーンさん
>作りたての熱々はいいです
>男って単純だから、それだけで1ヶ月は頑張れる
激しく同意だなあ。
リリーフ要請のないので寂しい今日この頃ですが、
週末は余った惣菜(鶏の唐揚げ)で「酢鳥」を作りました。酢豚を鶏の唐揚げでつくるのです。

材料は
・必須→鶏の唐揚げ(残り物で可)、たまねぎ、にんにく
・お好みで→にんじん、ピーマン、たけのこ、しめじ、ながねぎ

調味料は(一人前で)
・酢大さじ3、醤油、砂糖、酒を各大さじ1をあらかじめ混ぜておく→甘酢
・かたくり粉小さじ2水小さじ2で水溶きかたくり粉を作る。

作り方は、
・鶏の唐揚げはオーブンなどで加熱、温めておく&衣をカリッとさせておく
・火の通りにくい材料(にんじんなど)はレンジであたためておく
・フライパンで油(おおさじを1〜2)をけむりがもうもうとあがるまでがんがんに加熱。
・野菜(にんにくのみじん切り含む)を投入30秒〜1分手早く炒める
・甘酢を投入、速攻で、水溶きかたくり粉投入しとろみをつける
・唐揚げを投入しあんをからめる→以上とにかくすばやく!、で、出来上がり

まぢでうまいす。ああしあわせ。あっというまになくなります。
コツとしては、「フライパンをちんちん」「短時間」の2点です。
両者が揃うと火が通っていながら、しゃきっとした歯ごたえです。
注意点としては、フライパンや材料に水がついてると激しく油がはねることです。
わたくし、右手に3箇所やけどしてしまいました(/_;)。

23 :パロパロラコーン:2001/05/21(月) 15:21
>>22
レスを読ませて頂きますと料理の「手早さ」が判ります。
前はよく時間掛け過ぎでグニョグニョににしちゃいました。
特に中華は
1 材料揃える(湯とおし・油とおしなどして)
2 調味料揃える
3 一気に仕上げ    これに尽きるような気がします。
外で食べるのと家で作ったのとの一番の違いは
口当たり・食感ですものね。

ところで「酢鳥」は美味しそうですね。
僕も鶏唐は良く作るのですけど、残らないですね。
元々1回に作る量が多くないのです。手羽中だと10〜15
手羽元だと10個程度かな。今度もも肉あたりで鶏唐多めに
作って「酢鳥」も作ってみます。
肉団子ではよく作りますよ。最近、合挽よく使うんです。
火曜特売で100g68円なんですよ。だから・・・!

24 :料理夫:2001/05/21(月) 15:46
>23 名前:パロパロラコーンさん
>1 材料揃える(湯とおし・油とおしなどして)
>2 調味料揃える
>3 一気に仕上げ    これに尽きるような気がします。
あと、フライパン(中華鍋)をあつあつに、ていうのも忘れないでね。
(もくもくけむりがたつくらい)
自分は炒め物を作るとき失敗するのはたいてい、フライパンの加熱がたらないときなんですよ。

>口当たり・食感ですものね。
野菜はシャキッ、揚げ物はカリッていうのに甘酢がからむともうたまりませんな。

>僕も鶏唐は良く作るのですけど、残らないですね。
揚げ物は油の始末がめんどうで、つい気後れします。
調理後の揚げ油はどう処理してますか?

>火曜特売で100g68円なんですよ。だから・・・!
ああ、近所のスーパーも火曜日が特売だ(W

25 :パロパロラコーン:2001/05/21(月) 18:17
>>24
 >調理後の揚げ油はどう処理してますか?
これね、油の酸化・劣化って割と早いでしょう。
僕は三日間ていうか3回使ってるんですよ。
奥様には悪いんだけど、揚げ物は大体三日続けて
弁当に入ってる。中身はもちろん違ってるんだけど。
そこに夕食の揚げ物を挟んで考えるローテーションです。
だから1回揚げ物やると暫くはしないんです。
ポイントは
   直径の小さなやつ(家は15Cm)を使う。
   油の熱いうちにポットに漉しておく。
   棄てるときはテッシュや紙くず入れて燃えるゴミへ  です。

26 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/22(火) 00:15
廃油をつかってお肌と環境に優しい石鹸ができるよ。

凝り性の料理夫さんならできそう。
(手作り石鹸スレ参照)

27 :料理夫:2001/05/22(火) 11:20
>直径の小さなやつ(家は15Cm)を使う。
径が小さいと体積も減るもんね。体積が減ると処理もラクと。
なるほど納得!

>凝り性の料理夫さんならできそう。
食意地の張ってるナマケモノでありまして。恐縮デス。

28 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/22(火) 12:03
奨励優良スレage

29 :もぐもぐ名無しさん:2001/05/22(火) 13:05
揚げ物の残った油は、漉してあき瓶などに入れて置いて、
炒め物に使っています。
よっぽど油に匂いがつくようなものを揚げたのでなければ、
新しい油より香ばしくてこくもありますよ。
その油がなくなる頃に、ちょうど揚げ物を食べたくなるんですよね。
本か何かで読んだ方法なのですが、
おかげでうちは廃油が出ませんよ。

30 :パロパロラコーン:2001/05/22(火) 14:45
>>29
>漉してあき瓶などに入れて置いて
これはちゃんと蓋をして空気にふれないように保存、の意味ですよね。
言われてみれば残った油を炒め物に使ってもおかしくないですもんね。
僕は揚げ物にチースを挟むのよくするんです。豚肉で巻いたりスコッチエッグ
の卵をチーズに変えたりとか。そしたら揚げてると破れたり隙間から
チーズ流れちゃうことが多くて、一気に油汚しちゃう。悲しい。
嬉しいことも1つ。
近所の大工さんが遊びにきて、家の牛刀二本もって帰って磨いでくれたんですョ。
そしてらもーっ、すんごく切れる切れる。感動ものです。
自分でも週一位で磨いでるんですが、全く別物です。さすが刃物のプロです。
包丁がよく切れると作るの楽しいです。もう爪やら指まで切っちゃいそう。

31 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/22(火) 18:27
おじゃまします。ちょうど気になってた油の話題だったので。
以前料理の本で、油の再利用はイヤな匂いや泡立ち等
なければ使い続けて問題は無い。長く使えるが鳥のから揚げなどは
油がいたみやすいので古い油でやってから捨てるとよい、とありました。
熱いうちに濾すのは危険だし、また一晩中鍋に入れたまま
などというのでなければ冷めるまで放置程度は問題無し。
・・・とのことでした。自分のところも繰り返し利用で使い終えます。

32 :パロパロラコーン:2001/05/22(火) 18:52
>>31
レスどうもです。
僕は揚げ終わったあとすぐにオイルポツト、まぁ油こしですね、
その網目の上に紙の油こしのフィルターひいてあけちゃうんですけど
奥様の「油冷えてから濾してもキレイになんないよ」っていうのを
忠実に守ってた。以前使用済みの油が自然発火するのTVで見たような
気もするんですが。
それと「泡立ち」なんですが、大抵泡たちます。これは素材(食材)
とどんな因果関係なんでしょうねぇ。アクの強いものほど
泡が多いとか? うーん、不明?

33 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/24(木) 09:10
ここ応援してるのでage

34 :パロパロラコーン:2001/05/24(木) 18:52
>>33
どうもありがとうです。

今日は午後マッターリとスーパーで買い物。
2時や3時の時間帯なのに惣菜コーナーにいる人達は
どうも好きになれないな。後で仕事ならわかるんだけど・・。
見切り品のカボチャの1/4カット物、50円でした。
カボチャのコロッケにしたんだけど7個もできちゃいました。
今夜の夕食に3個で後は冷凍!!

35 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/26(土) 22:23
>>30
最近亭主が「包丁が切れないなあ...」とボヤくので、砥石を買ってあげなくてはと
思うのですが、普通のステンレス包丁も普通の砥石で研いでもいいんでしょうか?
研ぐこと自体は、昔からナイフを扱い慣れているようで問題ないみたいなんですが
素材の点でちょっと心配...

36 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/26(土) 22:30
100円の研ぎ器はやはりダメですか?

37 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/27(日) 00:07
>35
「普通の砥石」ってのは合成砥石とかああいうのでしょうか?
それなら問題ないと思います中目から細目で充分じゃないかな
洋包丁なら砥ぎ方はナイフと同じですし
>36
ダメというよりは、なまった刃を一時的に復活させるだけの
ものと思ったほうがいいでしょう。
それも洋包丁向け。
和包丁だと刃によくないように思います。

38 :パロパロラコーン:2001/05/27(日) 02:15
>>35
家の2本の牛刀はともにステンレス包丁です。
大工さんはこのステンレス包丁を砥いでくれたんだけど
抜群です。
僕も自分で砥ぐんだけど全然違う。こんなに切れ味になんない。
出刃と刺身包丁は鋼なんだけど、こっちは素人でも砥ぎやすいと思います。
砥石は37さんのレスの如く中目のみしか持ってません。
包丁がよく切れるてのは、いいです。

39 :ぱくばく名無しさん:2001/05/27(日) 10:55
ステンレス包丁、もうぼろぼろ。
研ぎ石でやってみたけど効果なしだった。
今度どっかのお店に行って研いでもらうしかないな。
ありがとう。

40 :料理夫:2001/05/28(月) 10:33
といだ包丁で、みじん切りすると、さくさくした感触が気持ち良いですな。
包丁はプラスチックの台のローラが回転する砥石でタッチアップしてます。
切れ味はそんなでもないけど、簡単なのがいいかなと。

昨日はリリーフ要請があった。豚肉かたまりを3つ買って来たという。
角煮が希望だという。そのブロックを見てみると、なんと、
ロース1とモモ2ではないか!!ロースはまだいいとして、モモで角煮はちょっとなあ。
白身(脂肪)が一番うまいのに、赤みを角煮にしてもうまくないと思うがなあ。
と、ぶつぶつ言いつつ、肉を適当に切り、
砂糖50cc醤油50cc酒200cc水100ccスライスにんにく適当八角0.5かけ
を圧力なべに入れ、30分ほど加圧で出来上がり。
やはりロースのとろとろの脂身がうまいっ。料理人の特権で一番うまいところはいただくのだっ!
肉を取り出し、ゆで卵を1パック分を残った茹で汁で10分ほど加圧。
角煮をうま味を吸ったゆで卵がまたうまい。卵をとりだし、
だいこん、にんじんなどの根菜を10分ほど加圧。これがまたうまい。
悲しいのは5人前ほど作ったおかずの一人分しかたべられないことだ...
反省としては、たれを多めに作り、肉と卵を同時に作った方がよかったか?
肉をとりだして冷ますときにたれにつけたままのほうが、たれを吸わせたほうがよかったか?
もも肉は角煮では無く「煮豚」にしたほうがよかったかな?
あたりが次回の課題であります。

41 :ぱくばく名無しさん:2001/05/28(月) 11:03
いいなぁ、料理夫に恵まれた身とゆーのは。
スーパーとかで特売されてたり、
ちょっと目についたものとか
今日はこんなのが食べたいなーと
思った食材を買って帰ると
創造力を働かせておみごとに調理してくれる人がいるなんて。
ぁぁ、相手をまちがえたよ〜。

42 :料理夫:2001/05/28(月) 11:05
ああっ、昆布入れるのを忘れてた!!>今頃思い出すなよな
もしあればしいたけ入れてもおいしいです(出汁にも具にも)。

43 :パロパロラコーン :2001/05/28(月) 13:19
昨日の夜はちょっと悲惨。
スーパーで和牛モモかたまりの300g位が500円の特価。
両面に塩・胡椒ぬりこんで(多め)、オリーブオイル塗って
赤ワイン・醤油かけて強火でキッチリ両面焼いて
氷水にとってキッチリ冷やして、水気を綺麗に拭いて
また赤ワイン・醤油かけてラップして冷蔵庫に一時間。
白い大皿にレタス敷いてサラシ玉葱をひろげて周りに
トマト散らして真ん中にたたきを綺麗に並べて、
ど真ん中にはたたきのバラなんて作って、キュウリの
千切りを上から散らして。
タレは冷蔵庫にあった和風のステーキソースに
ナンプラーと酢と白ゴマ加えてアレンジしたところに
奥様からTEL、
 「仕事遅くなりそうなので会社でホカ弁食べる」
俺「・・・」
そこに娘が登場
 「お父さん、私チャーハンがいい」
俺「・・・」
グレテやる。

44 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/28(月) 14:03
ダンさん、ふぁいと〜♪

45 :料理夫:2001/05/28(月) 14:08
>グレテやる。
わはは。ワラタ。
手間をかけたレシピがいい伏線になってて。
300gくらいならけっこう一人でもたべられるよね。

46 :35:2001/05/28(月) 20:51
遅ればせながら、包丁の件ありがとうございます。
今日は亭主は玉ねぎたっぷりのカレーを作ってくれました。
甘くてからくてグッドです♪

47 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 12:13
もしかしてまだグレてる?
あぷ希望です。
デザートとか、おやつとかはやっぱ、作らないんですか?

48 :パロパロラコーン:2001/05/31(木) 12:35
へへーっ。
月曜の夜、飲みに出て午前様しちゃいました。てへへ。
でも、ちゃんと夕食作って出て行く自分。
あんときは確か・・・
肉団子のタネ沢山作って、ボイルして
冷蔵庫のピーマン全部切ってチンジャオロースの味付けで
片栗でとじていったはずだったぞ、・・・。
 >デザートとか、おやつとかはやっぱ、作らないんですか?
娘はプリン、奥様はコーヒーゼリーが好きでよく買って来てるんだけど
僕は作ったこと無いんです。ガキの頃ハウスのプリンは確か作ったけど。
以来ありません。娘にドンブリ位大きいプリン作ってやって、
ビックリさせたい気もあるんですけど・・・。
プリンの元、大量に買いこむ?

49 :ぱくぱく名無しさん:2001/05/31(木) 12:56
うちのお父さんがどんぶりサイズのプリン作ってくれたら
多分泣いちゃうだろうな (w
プリンの素なぞ使わずに、一からちゃんと作ってあげてー。

50 :39歳・男:2001/05/31(木) 14:38
>>49
丼サイズのハウスプリンってのは、
ある種、過去への妄執のようなものなのだお。

51 :パロパロラコーン:2001/05/31(木) 16:12
>>49
>お父さんがどんぶりサイズのプリン作ってくれたら
多分泣いちゃうだろうな
ホント?
娘の誕生日まであと20日程あるから
一からやってみよかね。レシピ探そうーっと!

 >>50
歳近いから判ってもらえると思うけど、ガキの頃プリンなんて
普段食べてないもんね。入院した時のメロンと同じだったでしょ。
俺だけかー?
中坊くらいの誕生日にオカンから何食べたい?って聞かれて
「縦か横かわからんようなステーキ」(男おいどんのセリフ)って
言ったけど、薄いステーキだったなぁ。しみじみ。
 

52 :50:2001/05/31(木) 16:28
鍋一杯ゼリー作って、鍋ごと冷やして食うとかね(w

53 :パロパロラコーン:2001/05/31(木) 16:59
そうそう。
昔、ゼリー食いたいって言ったら、オカン
富士山の形したユベス(ユービスともエビスともいう)
の甘いの死ぬほど食わされた。
 作り方
 1.寒天をもどす
 2.醤油で味つけして、溶き卵を流す
 3.型に入れて固めておわり
家の田舎では祭りの時によく作ってた意味不明のやつ
牛乳入れたハイカラ・バージョンもあったな。

54 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 09:33
お気に入りスレage

55 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 09:49
>>53 これがどうしたら「甘い」バージョンになるんですか・・?!

56 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 10:02
「ゆべし」ってのなら聞いたことあるのですが、
ぜんぜん違うもののような気がする。
なんか、柑橘系の果物がメインだったような。

57 :パロパロラコーン :2001/06/01(金) 13:48
>>55
その時は砂糖入れてあったんだけど、ミカンのカンズメとそのシロップ
入りのやつもあったよ。家ごとに味が違うんだな。
>>56
「ゆべし」は柚子を丸ごと砂糖に漬け込んだお菓子、
スライスして食べると美味。
たしか能登かどこかの銘菓では?

58 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 15:28
関係ないので下げますが、うちの方では「ゆべし」と言ったらコレです。
http://www.siip.city.sendai.jp/kankokoryu/english/product/japanese/yubeshi.html

59 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/01(金) 19:18
たのしいスレをどうもありがとう
>>32
揚げ物の油の自然発火についてですが、
熱い油を布に染み込ませてビニールのゴミ袋にいれ
口を縛らないで置いておくと発火することがあるようです。

「熱い」油+
布に染み込ませた事で表面積が広がり酸化に寄る発熱促進+
口を縛っていないと新しい空気が入って酸化が止まらない+
布とビニール袋で保温

で発火が起こるようです。お気を付けください。

60 :パロパロラコーン:2001/06/01(金) 21:33
>>58
仙台市の「ゆべし」ですな。丸柚の方はつるつるして綺麗ですね。
全国各地にあるのかな?

>>59
自然発火の詳しいメカニズムについて
ご教授ありがとうです。
 表面積拡大+新しい空気+保温
ここらがポイントですね。
オイルポットに入れて蓋をしとけば一応大丈夫かな?

ところで今日スーパーで面白いもの発見!
冷凍マグロのアラと目玉。
東海地区なら当たり前そうだけど、
僕の所では初めてみたよ、こんなの。
アラはえらの付け根の所で30Cm×10Cm×6Cmで200円
目玉は15Cm×15Cm×15Cmで300円
焼いても煮付けてもOKだなと思い5分程熟考。
グリルに目玉がはいるか?
我が家の鍋にはえらの付け根がはいるか?
結局あら二本で380円でお買い上げ!
けど我が家の鍋には入らなかった・・・悲しい。
冷凍のカチカチの上に骨がごつい。出刃でもお手上げ。
家庭料理にチェーンソーも必要らしい・・・。

61 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/02(土) 05:19
でかいプリンは、ケーキのように生クリーム・黄桃・バナナ等で飾りつけすると、
おいしく見えるし、おいしい

62 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/04(月) 05:01
>>60
すごい!大きな目玉!
どうやって料理されたんですか?
奥さん、娘さんも平気で食べられたんでしょうか?

63 :料理夫:2001/06/04(月) 10:40
目玉って目玉にくっついているゼラチンつーか筋肉が美味しいんだよね。
15cmとはまた巨大な。ウマソーだね。

週末は久々にリリーフの要請であります。カレーを御所望とのこと。
材料はたまねぎ、にんじん、豚コマ300gほど。じゃがいもは痛みやすいので今回は見送る。
まず圧力なべにオリーブオイルでにんにくを5かけみじん切りとたかのつめ5本ほどを
弱火でいため、豚コマ、たまねぎ大2個を粗いみじん切りを投入。
肉の色がややかわったら、赤ワインをどぼどぼと投入(200mlくらい?)。
赤ワインはサッポロの300円代の安物。味見すると、ちょっと甘過ぎ?
たまねぎとにんじんの乱切りを投入。ローリエ、ちょっと考えて、昆布も入れてみる。
水をちょっと(100mlくらい?)足す。10分加圧、5分放置。
にんじん以外原形をとどめていないのがステキ。圧力なべの威力ナリ。
市販のルーをリクエストで「こくまろ」と「バーモント」を半々に入れて、
ちょっと煮込んでできあがり。
感想は「まろやかでコクがある」となかなかの好評。
水をあまり使わず、ルーの水気はたまねぎからの物を使ったのがよかったかも。
昆布の効果はよくわからないなあ。自分で食べてみると、
カレーとオリーブオイルの風味がケンカしてる感じだなあ。
次回の課題としては、
・最初の具をいためるとき、カレー粉を入れてみよう
・オリーブオイル→バターにする(旨いもののためにはいいんだ健康なんて)
・赤ワインをもっと渋みのあるやつにしてみよう
・マッシュルームを入れてみる
・ゆで卵を入れてみる(具が溶けてさみしかったので)

64 :パロパロラコーン:2001/06/04(月) 16:08
>>62
えーっと、結局目玉は買わなくてカマのところを2個買ったんです。
家の鍋では横にならなくてどうしても斜めになるんで、まずお湯でボイル。
ボイルしたカマから身をハズして、酒・醤油・砂糖・味醂で煮付けました。
結構身が多い。煮汁がアメ状になるチョット手前のイメージだったんだけど
煮汁が多かったのか場所によっては若干パサつき気味でしたが、結構いけました。
娘いわく「これって・・・カンズメ?」
奥さんは今度は是非目玉を買ってきてとのたまってました。

65 :パロパロラコーン:2001/06/04(月) 16:43
>>63
我が家も昨日はカレーでした。いつものように作ったのは前日の夜ですが。
カレーは作る人の数だけ作り方や味がありそうですね。
僕はまず鍋に玉葱2個をみじん切りにしてバター20gほどでゆっくり炒める。
その横で肉(昨日は豚の肩ロース)をオリーブオイルを入れ強火で炒めて
全て鍋に投入。セロリ一本をみじん切りにして加え玉葱がしっかりと
炒まってから水を適量入れて赤唐辛子二本・ローリエ二枚・シナモンスティク
・セロリの葉を入れ煮こむ。アク取りの為にシートも投入。それから僕の場合、
クコの実・スライスガーリックを各大サジ1投入。人参一本・林檎一個を擦り入れる。
ジャガイモを加えてた状態で一時間程煮こむ。そのあいだに順次味付けなんだけど、
和風だし・ウスターソース・ケチャップ・ヨーグルト・蜂蜜・牛乳・胡椒が入る。
ルーは市販(SBが好き)のもの2.3種類を適当に混ぜてる。カレー粉もプラス。
唐辛子・ローリエ・シナモンスティク・セロリの葉を取りだして終了。
サラサラのカレーの時はルー少な目のカレー粉多め。
トロトロのカレーの時はルー多めのカレー粉少なめ。
ラー油は娘が嫌がるので最近は入れてません。

66 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/05(火) 08:17
次の日のカレーってやっぱりおいしいですよね。
しかし前夜のうちに作っておくという根性が私にはない・・・

67 :料理夫:2001/06/05(火) 09:46
>65 名前:パロパロラコーンさん
まあ、おいしかったんだけど、何かひと味足らないんだよね。
考えてみたら、「酸味」が足らなかった。
大量のタマネギとワインで甘味は充分だったんだけど。

>玉葱2個を...ゆっくり炒める...人参一本・林檎一個を擦り入れる
>蜂蜜
これは甘味。

>ウスターソース・ケチャップ・ヨーグルト
酸味と甘味だよね。

>牛乳
辛味をマイルドにするみたいね。ヨーグルトもそっちなのかな?

「酸味」だけを加えるにはどうしたらいいのかなあ?
トマトかなあ。ブラウンシチューのスレには「酢」を入れるとあったけどなあ。
>作ったのは前日の夜
>66さん次の日のカレーってやっぱりおいしい
自分は作ったその日が好きですな。スパイスが新鮮な気がして。
自分だけ辛口が好きなので(家族は甘口が好き)、
食べるときに自分の皿にカレー粉を大さじ1杯まぜ倒ます→下品(^^;
スパイスの舌触りがざらっとした感じがなんともいえないんだよね。

68 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/05(火) 11:18
↑ カレースパイス(インド製)そのまま(炒めないで)食べても
平気なんでしょうか?!
例えばマヨなんかと混ぜて濃厚卵サラダ作るとか・・・

うちのカレー、仕上げにバルサミコ酢入れてますよ。
マイルドなんで家族は気がつかないみたいです。

69 :お間抜け名無しさん:2001/06/05(火) 12:39
>>68

え?
別にそのまま食っても問題ないよ。
油で炒めると、香りがたって美味いけどね。

70 :料理夫:2001/06/05(火) 13:10
>↑ カレースパイス(インド製)そのまま(炒めないで)食べても
大丈夫ですよお→人体実験済み

>うちのカレー、仕上げにバルサミコ酢入れてますよ。
なるほど。バルサミコ酢あまってたから次回入れてみます! Thank's

71 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/07(木) 08:58
ありがとーございます!
今まで面倒だーと思いながらもいちいちバターで炒めてました。
なぜだろ?どこかでそうしろって教わったに違いない。

タイ風グリーンカレーの素、重宝してますよー。
鷄手羽先のから揚げ作る際、前もってマリネするのに使うといきなり
エキゾチック(w な酒の肴に・・・。

72 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/08(金) 06:20
主夫の方々は、いつ頃からそんなにお料理が上手になったんですか?
子供の頃からお母さんに教わってたとか?

73 :料理夫:2001/06/08(金) 09:51
>72さん
>主夫の方々は...子供の頃からお母さんに教わってたとか?
教わってはないけど、うちの親は食い道楽だったかなあ。
口が肥えてると自分の作る料理にもウルサくなるのかもね。
子供にも美味しいものたべさせてやりたいなあ。

74 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/09(土) 08:21
ああ、いいなぁ善循環ですな。

75 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/11(月) 09:58
パロパロさん&主夫さん
あぷしてください。プリンがどうなったのかも知りたい。

76 :料理夫:2001/06/11(月) 16:04
新しいフライパン買って来ました。
今まで安物の26cmテフロン加工品を使っていましたが、不満があったからです。
というのも、
・径が小さいので、大量の材料を投入できない。
・材質のアルミの厚さが薄いので、材料投入後の温度が下がりやすい。
・トマトソースを煮詰めるときに、2つに分けて加熱したい(時間短縮のため)
という理由があったからです。
選んだのはTIFALの分厚いアルミダイキャストのボディに鍋底にステンレス板が
張り付けてあるタイプでした。店頭で手で持つと、一番ずっしりしています。
重い、ごつい、でかい(28cm)とイメージの通りでした。
もちろん手入れの簡便さを考慮して、テフロン加工されています。
ちょっとお高い(4000円代後半)ですが、わくわくしていました。
これで作るのはお気に入りの「酢鳥」にしました。
うきうきしながら野菜を切りました。ピーマン、にんじん、たまねぎ。
フライパンに油を入れ、コンロに火を入れました。
ところが、思いもよらないトラブルが...
---つづく

77 :料理夫:2001/06/11(月) 16:06
中華のセオリーにパウヒョンがあります。
油からけむりがあがるくらい鍋を加熱することです。ところが、
3分、5分待っても煙りがあがりません!
10分たってもあがらない!!
さすがにテフロンが心配になって材料を投入し、調理したところ...
材料に火が通って無い!!!
ガリガリとした歯触りの、生臭いピーマン。ごりごりと歯ごたえが耳にひびくにんじん...
そのくせ、たまねぎは火が通り過ぎてふにゃふにゃ...
ああ宇津だ...ちょっとグラウンド10周してきます!
------
ハアハア。
原因は、フライパンがごつすぎて、なかなかあたたまらないことにあったようです。
つまり、フライパンは立派なのにコンロの火力が弱かったわけですな。
器具はバランスが大事で高けりゃいいってもんでもないんだな、と。
翌日1300円の26cmの薄いフライパンで同じやつを作りました。
いやあ、煙りが上がるあがる。
1300円のほうが出来上がりがすごく美味しくできたのがこれまたしゃくにさわる...

78 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/13(水) 18:47
あぷ期待スレage

79 :料理夫:2001/06/18(月) 09:09
蒸しますねえ。
今日のリリーフは
「トマトが痛みそうだからなんか作って」というものでした。
サラダつーのも芸がないし、大量に食べらないしなあ。
そこで
・トマトをスライスし、耐熱皿に並べ塩、コショウ。
・オリーブオイルをたらたらっと回し掛けし。
・電子レンジで1分ほどチンしてスライスチーズを乗せる。
・オーブン(トースト用)に入れて10分ほど。
焼いたトマトとチーズって合うね!となかなか好評でした。
(オリーブオイルがなにげにイタリアン)

カンタンだし、ちょっと小腹がすいたときいいかも。
今度はなすで試してみようかなあ。
オプションでタマネギ、ピーマンなんかもよさげかも。

80 :妄想料理人謹製:2001/06/20(水) 00:05
私的には料理本の中にあるレシピってなぜか一過性で、ずーっと生き残るものが
少ないのですが、数少ない自慢の生き残りを奮闘する男性陣に・・・・

@@ 美食家風(ワラ)鶏の煮込み。 @@

【材料】(四人分)
鶏骨付きぶつ切り・・・・・1キロ
小玉ねぎ・・・・・・・・・・・・12個(玉ねぎで十分)
マッシュルーム・・・・・・・12個
にんにく・・・・・・・・・・・・1かけ
ローズマリー・・・・・・・・・少々
バター・・・・・・・・・・・・・・・大さじ4
トマトジュース・・・・・・・1CUP
白ワイン・・・・・・・・・・・・・1CUP
牛乳・・・・・・・・・・・・・・・・・1CUP
塩、胡椒、レモン、サラダ油

【作り方】
1:鶏は塩胡椒してローズマリーと一緒に炒める

2:マッシュルームは切ってすぐにレモン汁を振り、
玉ねぎ、みじん切りのにんにくとともにバターで炒める

3:2に油をきった1を加え、トマトジュース、白ワイン、牛乳を
くわえて軽く塩胡椒して煮込む(30〜40分ぐらい)

最後に味を見て足りないようならまた塩胡椒してください。
トマトジュースと牛乳と白ワインが同量というのが変わってますが
オイシーです。もっともリクエストのある一品となってます。
バターライスや、サフランライスにもいいし、
好みで野菜の顔ぶれを変えてもイケますです。

81 :料理夫:2001/06/20(水) 10:48
>トマトジュースと牛乳と白ワインが同量
このへんがミソですな。
レシピもシンプルでいいですね。
圧力なべでぜひ挑戦したいです。
以前はチキンをホールトマトで煮込んでましたが、
なにかがもの足らないなあ、と思ってました。

>煮込む(30〜40分ぐらい)
というのはおそらく煮詰めてソースを濃くするってことなのかなあ。

>>68さん
カレーにバルサミコ酢入れてみました(8人前に大さじ1くらい)。
ウスターソースぽいですが、味わいはもっと上品な感じです。
翌日食べようと残したつもりが速攻で食べられてしまった...

カレーは次回では違うルーを試してみたいな。
家族の好みでバーモントとこくまろを1:1でブレンドしてたけど、
本当は自分のこのみはもっとスパイシーなやつなんであります。

82 :ばくばく名無しさん:2001/06/24(日) 22:55
アブラアゲ

83 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/25(月) 00:30
あの、テフロン鍋のテフロンって400度越えると、組成がちょっと変わって
有毒化するはずなんだけど、そのテフロン鍋、大丈夫……?

84 :料理夫:2001/06/25(月) 16:15
>テフロンって400度越えると、組成がちょっと変わって 有毒化する
そーなんですか。怖いですね。
油から煙りがあがるくらいって何度くらいなんでしょうね。
まあ、やるならば自己責任ってことですね。うーん。
次に買うときはシボ加工の鉄のやつにしよう...

今回のリリーフ登板は肉じゃがでした。
牛コマをたまねぎのみじん切りと一緒にあぶらでいためて、
日本酒300ml砂糖50ml醤油50mlを注ぐ。
痛みそうなじゃがいもとにんじんをしこたま圧力なべにいれたところ、
満杯になって、たまねぎ小を2個ほどしか入りませんでした。
家族は「おいしい」と言ってくれましたが、そのせいかちょっとまろやかさに欠けるような。
今は4.5l使ってるけれど、やっぱり6lが欲しくなってきたなあ。
今回は思いつきでゆで卵を入れてみましたが、これはなかなか好評でした。

85 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/29(金) 10:55
料理夫さんいつも感心してます。
ぱろぱろさん、最近どうしてるんでしょうか?

86 :ぱくぱく名無しさん:2001/06/29(金) 11:19
>>83
油を熱していくと、自然発火する。このときの温度は約370℃。
爆発するように、ボンッと発火する。
だから、油が「爆発」しないかぎり、フライパンのテフロンの方も大丈夫だよ。

ちなみに、天ぷら火災のほとんどの例は、この自然発火。
皆様、油を火にかけたら、くれぐれもその場を離れないように。
東京小坊庁でした。

87 :料理夫:2001/06/29(金) 16:30
>油を熱していくと、自然発火する。このときの温度は約370℃。
なるほど!情報Thank'sです。
これで安心してがんがん強火でいけます!
検索してみるとこんなんもありました。
http://www.nihs.go.jp/incident/chemical/f-resin/f-resin-ex.html
テフロンコートした配管加工なんかは有毒ガス対策が必要なんですねー。

今日はトマトを買って帰ろうかな。
トマトオムレツつくりたい。

パロパロさんどうしたのかなー。

88 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/02(月) 10:54
うちの弟も食事担当夫です。なかなかがんばってるんですけど
ここの料理夫さんやパロパロさんには負ける。

89 :料理夫:2001/07/02(月) 15:14
>>80 名前:妄想料理人謹製 さん
>@@ 美食家風(ワラ)鶏の煮込み。 @@
鶏モモ肉100gあまっていたので、試作してみましたー。
(ローズマリーは手元になかったので、つかいませんでした)
圧力なべで、5分加熱し、フライパンに移して煮詰めました。
しかしっ、仕上にぱっと入れた塩で失敗してしまいました。
トマトジュースとバターは有塩なので、ほんとに塩は整える程度でよかったんですな。
途中まですごくおいしそうだったなのに、しょっぱくなって、くやしいなあ。
トマトジュース、ワイン、バター、牛乳で煮詰めるととろみがついて、
ちゃんとしたシチューみたいになるんですね。感心しました。
これは是非リベンジするぞーと思いました。

>88さん
>うちの弟も食事担当夫です。
いいですねえ。是非カキコして欲しいなあ。

90 :80:2001/07/03(火) 02:21
、、、、、、ワロタ。

調理シーンをつい想像してしまいました。(爆!
どんな量でつくっても、味付けのポイントは
トマジュー・白ワイン・牛乳が同量というだけです。
たまに気が向けば「かすかに」ガーリックを入れたりしますが。

私はローズマリー入った方が好きですね。
ない時はそこいら辺のオウチのお庭に忍び込んで
失敬するとかなんてどうでそ?(ワラ
料理にハーブをつかうポイントは少なめにってとこです。(薬臭くなっちゃうから。
次はがんばってくださいね〜♪

91 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/03(火) 08:58
スキスキスレ。

92 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/05(木) 10:31
>>89
うちの弟、レパートリがまだ超みじめなんでモウチト修行させてから
来させます。

93 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/09(月) 12:55
あげさせてください。すみません。

94 :妄想料理人謹製:2001/07/09(月) 21:56
暑いですね〜。;;
食事担当亭主どのは今日も熱い台所に立ってらっしゃるのでしょうか?
今日はさわやかな丼でもいかがですか?

@@ 冷シャブ丼 @@

【材料】(全部適宜?ワラ)
牛シャブシャブ用お肉(1人100gも必要ないかも)
玉ねぎ・・・・・・薄切り
貝割れ大根・・・・まんま
ネギ・・・・・・・白髪ネギにするとイイ!感じ
大葉・・・・・・・千切り(これは絶対あった方がいいです。)
キャベツ・・・・・千切り
レタス・・・・・・ざく切り
市販の梅ドレッシング

【作り方(っていうか手順】
1:野菜を切って全部混ぜ合わせ、よーく冷やしておく。

2:牛肉は熱湯にさっとくぐらせてから氷水で冷やします。
(要するに冷シャブです。w)

3:炊き立ての熱いご飯(これがポイント)を丼によそって、
冷た〜く冷やしたお野菜を沢山のっけて最後にお肉を
のっけます。

4:上から梅ドレッシングをかけます。

もしも、さっぱりとしたものでスタミナをつけたい時はお野菜に
千切りの長いもを足してもいいです。

※コツは、ご飯はアツアツ野菜は冷たく、、、です。

食欲がない時はさっぱりと野菜が取れるし、ご飯もたくさん食べれます、、、女性向きかも。
梅ドレッシングは手づくりでもいいですね。
私は手抜きで市販品ですが。(汗
野菜ぎらいなお子さんには、、、、ヤパーリ無理かなぁ?

95 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/10(火) 01:39
あの、どなたでもいいので教えていただけませんか?
片栗粉でとろみをつけるのが苦手です。
特に麻婆豆腐と中華丼の時は変なだまができたりして
萎え〜です。うまくとろみをつけるにはどういうことに気をつければ良いのでしょうか?
恥ずかしながら主婦歴2年です。
こちらのお話を拝見してると優秀な料理人さん方が多いように思いましたので
思い切ってお尋ねしました。宜しくお願いします。

96 ::2001/07/10(火) 01:50
>>95
鍋の火は、いったん消しておく。
カップに片栗粉を少し水に溶かして、ぐるぐるカップを回しながら
(すぐ沈殿するからね)一箇所に固まらないように鍋に投入。
急いでかき回す。
かき回してから、火をつけて粉気を飛ばす。

これで、まずダマにはならないと思うけど。
実際は、私はこんな面倒なことはしないで、火にかけたまんま
バーっだけど。

あと、マーボー豆腐のときは、混ぜると豆腐がぐちゃぐちゃになるので、
水溶き片栗粉をいれてトロミをつけてから最後に豆腐を入れています。
正しいかどうかわかりませんが、

97 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/10(火) 02:03
>>96
レス有り難うございます。(ペコリ
豆腐が崩れるのが怖くてあまりかき回していなかったと思います。
早速試してみます。ご指導有り難うございました。

98 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/10(火) 02:07
>>95さん
いつもどんなとろみの付け方をしていますか?
初めに、適当な分量の水で溶いてから加えていますか?
私は、小さい湯のみ半分位の水に片栗粉を溶き、鍋の中身をぐるぐる
回しながら、好みの固さになるまで加えています。

99 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/10(火) 02:34
>>98
私は何となく分量より多めにしてしまうたちで
片栗粉大さじ1に対して水はその2倍か少し多めくらいです。(ほぼ目分量
それを味付けのすんだものに火を止めないで少しづつ投入します。
とろみというより水気がなくなるという感じです。
そこでごま油をたらして火をとめます。
食卓に持っていくと何故か固めたはずのものが
水っぽくなります。2〜3分ほどで(変でしょうか?
とろみって超えられない壁です、私にとっては。
夜遅くにすみません。おやすみになってください。(有り難うございました

100 :90:2001/07/10(火) 09:44
>>90
>たまに気が向けば「かすかに」ガーリックを入れたりしますが。

レシピと矛盾したカキコでしたね。
私は普段作る時ってローズマリーonlyでガーリック入れないもので、、、、

101 :90:2001/07/10(火) 09:46
アレ?
100ゲトしちったよ。(ラキー

102 :料理夫:2001/07/10(火) 15:57
>妄想料理人さん
>冷シャブ丼
これもウマソーですね!!梅ドレッシングがよさげであります。
お行儀悪いですが、実は和風ドレッシングをごはんにかけるのが
好きでした(ああ、育ちがばれる)。
レシピはデータベースに入れてます。
(「妄想」で検索かけるとすぐでて来ます(W)

103 :検索@妄想:2001/07/10(火) 19:04
>>94に仕上げ忘れてた〜;;
最後にもみのりをトッピングすると尚吉。

>>102
ハハハ・・・・妄想ですか。(ワラ
そのうちまた何かアプしていいですか?
ところで、ぱろぱろさんは夏ばてでせうか?(チョトシンパイデスネ

104 :妄想料理人@おまけ:2001/07/10(火) 19:13
>>94 別バージョンもあります。
野菜はそのまま同様のものを同様にして炊き立てご飯にのっけます。
そこに、酒・醤油・味醂・ニンニクで味付けした牛肉(フライパンで焼く)
をのっけるのもありです。、、、、、こちらは男性向き。

シャブシャブとちがって、前準備はキチンとしておかないと
野菜とご飯とお肉の温度が変わってしまうので、
そこだけ気をつけてくださいね〜♪
(熱いものは熱く、冷たいものはキンキンに冷たくがポイントですので)

105 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/11(水) 23:03
すきスレなのでアゲさせてください。

106 :パロパロラコーン :2001/07/12(木) 02:52
お久しぶりです。
40日程、留置場生活を致しておりました。へへーっ。
スレが沈没してなかったことにまずビックリ。100オーバーしたんですね。
皆様、ありがとうございました。

報告1=「どんぶりサイズのプリンの件」
娘の誕生日は6月25日だったのですが、留置場生活(入院です)の為、
作ってやることが出来ませんでした。別の機会を考えます。

報告2=「久しぶりのキッチン、徒然に」
しばらく奥様がメインだったので様子がチョット変わってました。
端的に言うと乱雑。昨日と今日はボチボチと掃除と整理などを・・
すると忘れてた菜切り包丁と牛刀、ペティナイフなど発見。これを砥いで
シンク周り・レンジ周り・食器棚などは自分の遣い勝手の良いようにして、
野菜の整理をしたついでにL字型のシステムキッチンの端っこにCDプレイヤー
をセットしました。台所にいる間は「浜省」聞きまくり状態です。

報告3=「昨日・今日の料理などなど」
昨日はミックスフライのみ。種類は色々頑張って欲張って・・
海老・アスパラの豚肉巻き・茄子のベーコン挟み・ゴーヤ・赤ウインナー・
トビウオ・チーズ竹輪・ズッキーニのベーコン挟み、それとニンニクの素揚げ。
素揚げのニンニクがホコホコしていけました。
今夜は大羽イワシの味噌煮。ショウガと梅干と味噌だけでゆっくり煮上げたんだ
けど、とってもうまかったです。ヤッパリ魚は大きいものの方がおいしい。
それと野菜サラダ(レタス・トマト・胡瓜・ブロッコリー・サラシ玉葱・人参)
の上に冷シャブのお肉をのっけて胡麻ダレかけました。しっかり冷やしておいて
これもグーでしたョ。

皆様、また宜しくご指導下さいませ。 ペコリ。

107 :から揚げクン:2001/07/12(木) 15:58
ジュシーから揚げの作り方!いきます!

1.鳥ももを2口サイズに切ります。均等な方が揚げムラ少なし。
2.切った鳥ももは片栗粉で粉つけます。ここでギュっと握ると揚げが粉っぽくなくなる。
3.2度揚げします。180度の油に投入!90秒で引き上げる。
4.120秒待って。
5.2度目も180度の油に再投入。40秒で引き上げる。
補足:遠足などの時間を経てから食べるときは2で卵をつけるとよし。

おためしあれ!

108 :>107:2001/07/12(木) 16:23
>補足:遠足などの時間を経てから食べるときは2で卵をつけるとよし。

こうするとどういうイイコトがあるの?

109 :料理夫:2001/07/12(木) 16:58
おお、パラパラさん、おめでとう!
>108
「ここは引用だよん」という意味だよん。
(からあげのコツありがとね)

110 :>108:2001/07/12(木) 17:07
いや、、、、そういう意味じゃなくて(大量発汗;
卵をつかうと仕上りにどういう違いがあるかキキタカッタんです。

111 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/13(金) 04:46
↑ゴメン、久々に来てみたら、いきなり爆笑。↑

おめでとうございます〜パロパロさん。
どんぶりプリンのこと気にしているなんて
本当に優しいお父さんなんですね。

112 :から揚げクン:2001/07/13(金) 09:44
>108,110
カラ揚げ内の水分が抜けないのでパサパサしにくいのです。
なお、107で1と2の間で下味付けを付けてください。下味付けは各家庭の味を出すポイントです。
ちなみに我が家は醤油、酒、長ねぎ、擦った生姜、赤酒を入れて寝かせてます。

113 :108:2001/07/13(金) 22:48
>>112さん
そういうことなんですか。(フムフム
勉強になりました。
ありがとうございます。
し〜っかりφ(._. )メモしました。(笑

トコロデ、、、、、赤酒って、、、、?(ワタシ シツコイデスネ;

114 :独身ですが:2001/07/15(日) 12:10
>>79
冷蔵庫にトマトとなすがあったので、やってみました。
…おいしい!! めちゃいけですヨ!!
トマトって熱を加えると、生とは違うおいしさが出るんですよ
ね〜(私は加熱の方が好き)。
これはマジおすすめです。とりあえず、オプション:なすは大
成功です。マッシュルームなんかもいいかな?
料理夫さん、ありがとうございました!!

しかし、ここのスレのご夫君方、ステキ…。
私もこんな夫ほしい…いやそれ以前に、どんなんでもいいから
(うそ)夫ほしい(笑)。

115 ::2001/07/15(日) 13:03
>>113
横レスなんですが、赤酒というのは多分、東肥赤酒のことだと思います。
http://www.infobears.ne.jp/zuiyo/toh-hi/akazake/akazake.html

116 :108:2001/07/15(日) 19:47
>>115
すみません。ありがとうございます。(ペコリ
料理も調味料にこだわったりすると、いつもの料理に深みがでて
イヤミも押しつけがましくもない変化球になっていいかも、、、、ですね。

117 :料理夫:2001/07/16(月) 12:06
>114 名前:独身ですがさん
わたしもナスでチーズ焼き2〜3回作ったけど、おいしかったな〜。
オリーブオイルをたくさん使ったらナスがとろけるみたいと家族にも好評でありました。
トマトもナスも、チーズをのっけてから10分オーブンするより、
まず、トマト、ナス(+オリーブオイル)をまずは10分加熱してから、
チーズをのっけて、さらに5分焼くほうがおいしいかなと思いました。
(チーズを5分以上焼くと、焦げちゃうんだよね)

118 :料理夫:2001/07/16(月) 12:37
>トマトって熱を加えると、生とは違うおいしさが出るんですよ
そうそう。トマトは加熱するとおいしい!
というわけで、週末はトマトソースパスタを作りました。
ソースは3〜4人前で
・ホールトマト400g3缶
・オリーブオイル90〜100ml
・にんにく3〜4かけ
・たまねぎ小1こ
・たかのつめ少々(お好みで)
・しお、コショウお好みで
・乾燥バジルお好みで

まず、たまねぎ、にんにくをみじんぎりにし、鷹の爪をいれ、
オリープオイルで弱火から中火で炒めます。
にんにく、たまねぎがきつね色になったら、ホールトマトを投入。
乾燥バジルをぱぱっとふって、あとはひたすらお好みの濃度まで煮詰めます。
どのくらい煮詰めるのかが、実はポイントでありまして、
本のレシピだったら2/3までと書いてあったりします。
でも、自分的には1/2か、それよりももうちょっと煮詰めるのが好きです。
煮詰まってくるとどんどんコクがでてきます。

あと、それでも「ひと味たらないなー」と思ったら、
チューブおろしにんにくを入れてみましょう。
それでも「まだ足らないかなー」と思ったら、バターを一かけいれてみました。
ナスのチーズ焼きをトッピングすると、なかなか好評でありました。

119 :パロパロラコーン:2001/07/17(火) 01:42
パスタですか。僕も昨日、作りました。
トマトとナスのパスタ、夏の定番ですかね。

トマトを2.3個湯剥きして種をとって適当にカットしておく。
パスタを茹でてる間に、フライパンにオリーブオイル多めで
つぶしたニンニクを2.3カケ香りが立つまで炒め
好みにカットしたナスを投入、油が馴染んできたころにトマトを
入れて炒め、塩・胡椒で味を整えて茹で上げたパスタを絡めるだけ。
アッサリとしてておいしいです。

あとよく近所から頂くキュウリ!
今日頂いたのは、もう「ウリ」っていうほど太いのでサラダには不可。
どうしようか悩みながら取り合えず皮を剥いて縦割りにし、
タネをカットして塩茹でにしました。綺麗な緑色に感心。
氷水に取って色止めし、半分の長さにカット。水気をふいて冷蔵庫で冷やし、
ソースというかアンを考える。
中華スープに牛乳を入れて塩で味付けし、片栗でとろみをつけて冷蔵庫で冷やす。
皿にキュウリを盛り付けて周りに白いアンを張る。
薄い緑色と白いアンの色が綺麗でした。
反省点、キュウリは少し柔らか目に茹でて、アンは少し硬めのほうがよさそうです。

120 :料理夫:2001/07/18(水) 11:46
>パロパロラコーンさん
>トマトとナスのパスタ
これもうまそーですな。やってみよっと(もらったナスが大量にあるんですよ)。

>中華スープに牛乳を入れて塩で味付けし、片栗でとろみ
小生きゅうりはキライなのですが、
このソースはどんな味かしらん?
他にチンゲンサイのクリーム煮なんかに使えるのかなあ?

121 :パロパロラコーン:2001/07/18(水) 18:44
>料理夫 さん

まぁ単に塩味です。あっさりといけますョ。
チンゲンサイでもターツァイでもほうれん草でもブロッコリーでも
インゲンでも何でも可です。
この季節ナスとキュウリをよくもらうので大変ですね。

122 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/21(土) 07:33
パロパロさんのあんかけキュウリ、おいしそうでクラクラしてきました。
クリームソースもよさそうですが、オイスターソースをちょっぴりというのも
おいしそう・・・

123 :料理夫:2001/07/23(月) 09:36
>>119
>トマトとナスのパスタ
早速つくりました。
たしかに、これはうまい!!

材料:
なす(中)1、トマト(小2もしくは中1)、にんにく一かけ、オリーブオイル(たぶん50mlくらいたっぷりと)
作り方:
・にんにくをみじん切りにし、火にかけたオリーブオイルに投入
・にんにくがきつね色になったらなす(いちょうぎり)投入
・なすがきつね色になるくらいよく火を通ったら
・トマト(皮をむいてさいころに切った。たねはとらなかった)を投入
・好みに煮詰めて、塩コショウして→完成
ポイント:
トマトを入れるまえになすにおいしくしっかり火を通すのがコツかな?
(翌日大量に作ったが、それで失敗したのです^^;)
なすはスポンジみたいにばんばん油を吸いますねえ...
それにしても、6人分作るのって難しいな。うーん。

124 :ぱくぱく名無しさん:2001/07/23(月) 09:43
>>123
>なすはスポンジみたいにばんばん油を吸いますねえ...
そーですよね、ホントに。
で、オリーブオイルが多いほうが美味しいんだけど、すごくカロリーが
高そうなの(笑
あと、トマトを入れる前に、私はナスに軽く塩をします。
下味がついていたほうが、なんか美味しいように思われますので。

125 :パロパロラコーン:2001/07/23(月) 14:04
夏は冷やしたモノがいいですね。これだけ暑いと・・。

>122 アンの味付けはお好みで色んなバージョンか考え
    られますね。
    ソバつゆよりも甘めにした和風、オカカでも乗せて。
    ナンプラー使ってタイ風、バルサミコで酸っぱ目の
    イタリアン風?

>123.124 手早く出来て簡単で結構いけるんですよね。
    トマトとナスのパスタ。確かにオリーブオイル
    が多くなりますね。124さんの言われるように
    ナスを炒める時に軽く塩をすると下味プラス
    早くしんなりしてよさそうです。やってみよ。

ナスは新しいものと少々古いものは味に差がでますね。
少々古いものは切ると真ん中のタネの所がちょっと茶色
になってたりするでしょ。あれはイヤな苦味になっちゃいますね。
ナスを大量にもらった時、20個くらい一度に
 ・ヘタだけ残しピラーで皮むきする(そのまま空気にさらしておくと
  変色するので皮むきしたらすぐ水に入れとく)。
 ・塩茹でして中までちゃんと茹で上げる(ナスには縦に切れ目を
  いくつか入れとくと火の通りがいい)。
 ・茹であがったナスを流水でアラ熱をとって氷水にとる(真ん中
  のタネのところが熱いままなので焼けどに注意)
 ・一本づつ両手に取り、ヘタのとこから先っぽへむけてしっかり
  水気を絞る(強すぎると潰すし、弱すぎると絞り切れない)
 ・タッパなどにペーパータオルでも敷いてその上に並べて
  ラップして冷蔵庫で冷やす(2.3日はOK)
これをサラダにしたり、ポン酢で食べたり、ゴマダレで食べたり
色々考えています。この夏の我が家のヒットです。

58 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)