5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★★百姓は国家の害虫★★★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 07:55
国家予算を食い潰す百姓、逝ってよし

187 :ななはち :2000/09/07(木) 20:53
あと、上の方でカキコあったけど税金がかなり免除されてると
勘違いされてる人が居るけど兼業農家の人がほとんどだから
税金は普通のサラリーマンと変わらん。
土地の税金も田舎だと家を建ててなければ
空き地も農地もそれほど変わらん。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 21:03
>ななはち
では、184みたいのはバカにしてもいいんだね。
あと、税金はサラリーマンと変わらないってのは、
サラリーマンをやって得た収入にたいしてだろう。

189 :ななはち :2000/09/07(木) 21:29
>188
184を何でバカにするの?関係無いじゃん。
農家をバカにしても食い物は沢山あります。
自分の好きなものを食べれば良い。別に外国産でも構わない。
>あと、税金はサラリーマンと変わらないってのは、
>サラリーマンをやって得た収入にたいしてだろう。
当たり前じゃん。
畑や田圃で儲けが出るのは186に書いたようなごく一部。
ほとんどの兼業農家はサラリーで食ってます。
最近は減反政策によってある程度減反をしないと逆にお金払います。
ウチは金払って、自分宅で食う分だけ米作ってます。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 22:12
>ななはち
おまえ大丈夫か?
184は百姓をバカにするとご飯が食えなくなる、といってるんだぞ。
そんなことを言ってるヤツはバカだろう。自分でそう言ってんじゃねーか。
あと、百姓が税制面で優遇されているのは事実だよ。
サラリーマンやって得た収入以外はどうなんだよ。
農地を駐車場として稼働させているヤツとか。

191 :百姓 :2000/09/07(木) 22:20
俺は百姓だ。
聞きたいことあるなら聞いてね。


192 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 22:29
むかつくなー
物を作る、生産する人たちを馬鹿にするような事はするな
1は自給自足しろ
貧乏なのか・・・お前は・・・
ひがみか・・・ったく


193 :百姓 :2000/09/07(木) 22:36
農家に勘違いな意見している●●ども、俺はお前らに
コメを食べていただこうと思って作ってはいない。
こっちは商売と思ってやっていないんだよ。
自分で食べるコメを自分で作った結果、余るから供出するだけ。
農地だと税金が思いっきり安いから片手間にコメ作るだけ。
コメ作りなんて実際は相当楽な仕事です。
だって兼業でやっていけるんだからね。
で、いつか農業を辞めるときに農地を売れば大金持ちです。


194 :ななはち :2000/09/07(木) 22:45
>190
184は百姓をバカにするとご飯が食えなくなる、といってるんだぞ。
そんなことを言ってるヤツはバカだろう。自分でそう言ってんじゃねーか。

184をバカにしていいですか?うん。とは答えられなかったもんで。

あと、農業収入なんて有ってもすずめの涙程度だよ。(兼業だと)
税金なんて掛け様が無いよ。。。ウチの場合は収入なし、逆に金払ってます。
また、専業の場合は法人化してるものもあり、税金は払ってます。
昔ながらの優遇税制で食ってる農家は今ほとんど居ない。
農地を駐車場として貸してる場合は普通に税金がかかると思うけど。。。

195 :>194 :2000/09/07(木) 22:49
ねえ、あなたも農家なの?
農地どのくらいある?
小作ってのは無しね。

196 :160 :2000/09/07(木) 22:55
>195
194さんじゃないけど
私も農家(兼業)です
田んぼは3反のが3枚と山が2つあります
兼業の収入の実態は160で書いたとおりね

197 :195 :2000/09/07(木) 23:02
>196
160読んだよ。
うちは6反だけど、ほんと金にならないよね(笑)。
税金が安いはずだ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 23:12
>昔ながらの優遇税制で食ってる農家は今ほとんど居ない。
でもいるんだ。
百姓はそごうで買い物しろ。
間接的に公金を投入すれば、あそこまで叩かれなかっただろうな。

199 :ななはち :2000/09/07(木) 23:23
>195
兼業と書いてある通り農家です。あと小作なんて今のご時世居るのか?
農家で働いてる人は、社員形式になってると思うけど。。。
田圃は2反しかありません。でも家族で食う分だけですのでこれで十分です。
山も有りますが資産価値なんて日本の山には殆ど有りません。今のところ。
2反しかない田圃をどうやって減反すれば良いんだ。。。
ちゃんと減反政策してくれ。

200 :ななはち :2000/09/07(木) 23:24
書き忘れたけど、畑がちょっとある。
ばあちゃんが家庭菜園やってる程度。

201 :ななはち :2000/09/07(木) 23:31
>198
優遇税制で食ってる農家全員でそごうで買い物しても
一店舗も救えないと思うぞ。。。そんぐらい少ない。


202 :ななはち :2000/09/07(木) 23:32
>198
優遇税制で食ってる農家全員でそごうで買い物しても
一店舗も救えないと思うぞ。。。そんぐらい少ない。


203 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/07(木) 23:59
確定申告の時に税務署でちょっとバイトしたけど、すんごい赤字だね。農家って・・・。
まさかマイナス経営している農家があるとは気付かなかったよ。

がんばってくれぃ。。。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 00:22
最初のほうでは、サラリーマンより収入がある、と威勢がよかったのに、
急に貧乏人を気取り始めたな。
江戸時代だって、白い米食ってたくせに、全部役人にとられてあわやヒエを食べてた
などというところから進歩なし!
でも、ななはちはいいヤツだな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 00:47
農民をけなすやつはメシ食うなー

206 :160 :2000/09/08(金) 00:51
>204
へ?
どういうこと??
それは専業の農業の方々の話でしょ?
私らは兼業っす

まぁ@`聞いた話によると「みかん農家」は儲かるらしいね
年収¥1000万は軽いらしいっす

207 :どん百姓 :2000/09/08(金) 01:02
>199
あなたの耕作している土地は本当にあなたor家族の持ち物ですか?
実は他人名義だなんてこともあるんだけどね。
『小作』の実態を知らないようでは・・・。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 02:19
あげ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 07:48
age

210 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 08:26
田んぼ貸してるんだけど、どこの田をやってくれてる人なのかわからない。
いつも米が出来ると持ってきてくれるんだけどね。
家の貸し地ってどこなんだろう。よくわかんねー。自営業やってるから
気にしてる暇ないんだよね。

211 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 09:29
>181
>もっと色んな選択があってもいいと思うんだけどなぁ。
>米にしたって様々な種類があるわけだし、それを消費者の趣味趣向に合わせて
>選択していけたらいいと思うんだがな・・・。

その筈なんです。一部の消費者は安くて旨いと言われてるカルフォルニア米や
オーストラリア米を是非食べて見たいと思ってます。しかし、この国にではそ
れができません。国会へ行って
「明日から俺達はどうやって食っていけばいいんだ」
「食料自給率が低下する」
など、自助努力もなにもしない馬鹿が感情論を札束片手に訴えたり、書生論を
まことしやかに言う法螺吹きが多いからです。



212 :地方税務職 :2000/09/08(金) 11:57
所得課税に関して言えば農業への優遇税制なんてもうほとんど無いといって良いね。
所得税住民税で一見優遇に見える部分でも別の税目で締め上げてる例もあるし。
実際に今まで農業者の決算書作成の指導を延べ数百件やってるけど、経費がかかり
過ぎで4,5反もってる程度じゃ借金が増えてるばっかりでひどいありまさだよ。
巧く経営して利益を上げてる専業農家もいるが、兼業は自分で喰う分を作ってるって感じ。
どちらにせよ補助金無しでやっていけるような状態じゃ無いようだ。
ただ、利益を上げてるところは補助を有効に活用してるし、そういう初期資本投下がキチン
と回収できるところには収入補填はあまり必要じゃないらしい。
結局、税金がムダに使われたかどうかは、それが資本として生きてるかどうかで判断するもんだ。
同じ私有財産に対する税金注入なら、実態の怪しい不良債権の償却に使うよりは土地という
形あるものに使うってのも一つの考え方だろうと思うが。



213 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 12:07
>211
米も個人輸入ならOKという風になるといいですね。

214 :a sore point :2000/09/08(金) 12:13

★米豊作・悩ましく★

今年産米は3年ぶりの豊作が見込まれ、農水省や生産者団体はコメ過剰時代に
また大きな「難問」を抱え込むことになった。来年の生産調整(減反)緊急
拡大や、青刈り対策も浮上し、農業者は「今でも適正量を大幅に越える在庫
なのに、価格低下をさらに加速させる」と不安を募らせる。

苦境打破のために生産者団体は7日、需給改善を求める要請書を谷洋一農相に
提出した。しかし、「市場原理と需給関係から価格低落は自然の流れ」との
見方もある。悩み深き「実りの秋」を迎えた。
                          【塚本 弘毅】
             
                ----毎日新聞 総合ニュースの焦点---

215 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 12:15

★米価低落に危機感★

〓生産者・需給改善、農水省に要請〓

東京大手町にあるJAビル。4階会議室にコメ産地を中心とした県農協中央会長
らが5日に集まった。コメ余りと価格問題などを話し合う全国農業対策本部
委員会(全中)の水田農業対策本部委員会。

「中途半端な生産調整拡大なら、価格に響かない。一気にやった方がいい」

「違う。現状でも生産調整は限界に来ている。」

来年産について、生産者には禁句と言える生産調整拡大をめぐり激論が交わ
された。米価下落に追い詰められた姿が映し出された。
全国農業対策本部委員会(全中)には、

「過去最大の96万3000ヘクタールの生産調整を3年も続けたのに価格は上向か
 ない。在庫量増は政府の責任だ」

 との不満の一方で、

「生産調整拡大論は背に腹は代えられぬという気持ちだ」

 との声もある。

北海道の主力品種は、「きらら397」。自主流通米価格形成センターで行われ
た今年2回目の入札で60kg当たり、14@`513円だった。92年産の20@`000円台に比
べて大幅な落ち込みだ。道農業協同組合中央会は「北海道の60kg当たり生産
費は14@`300円だから大変だ」と嘆く。大規模専業農家が集中する秋田県大潟
村でもショックは大きい。大潟村農業協同組合の児玉政治組合長は「流通経
費を取られると今がギリギリの価格。コメ作りを下支えする制度が必要だ」
と話す。
              ------毎日新聞 ニュースキー2000-----

216 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 12:16
★自己責任強調の声も★

同じ農業者には、こんな意見もある。

「市場の流れに任せているのだから、ブレーキはかけられない。農協や行政
 に頼るだけではだめだ」 (新潟県の農家)

 農業生産法人を設立し、個人や卸業者などに直接販売している農家は、
『自己責任』を強調する。

卸売り団体の全糧連協同組合は、コメ価格の低下について計画外流通米の存在
を挙げる。農家消費分を除いた計画外流通米は1999年産推計で、生産量の3割
を占める。農家がじかに販売するため、2@`000円以上も安く、この値段にディ
スカウント店やスーパーが追随する。自主流通米価格形成センターの入札価格
がそれに引っ張られるという。

下げ基調なので卸売、小売業者は手持ちのコメを吐き出す。これも市場にコメ
があふれる要因だ。

「構造的な問題だから、小手先の対策では効き目がない」という。
農家と生産者団体には「経営体としての自覚を持つことが迫られている」と
注文をつける。

農水省の需給見通しでは、今年10月末での国産米在庫は2@`190@`000tの見通し
だった。適正在庫の上限2@`000@`000tに近づく計画だったが、政府米の売れ行
き不振や豊作基調で2@`800@`000tと試算を修正。政府買い入れゼロの可能性も
高い。

全国農業対策本部委員会(全中)が7日、農相に提出した要請書には「適正在
庫水準に向けた総合的な対策の確立」などを盛り込んだ。計画在庫より増えた
政府米570@`000tは海外援助などに回して市場に出さず、在庫や本年産の生産
オーバーの自主流通米分は一定量を飼料に転用することも検討している。

昨年も価格対策として、在庫調整と生産オーバー分処理で一部を飼料用に処理
するなどの市場隔離作戦を取った。今後、同省と自民党を交えて協議し、今月
末に対策をまとめる。

              -------毎日新聞 ニュースキー2000-----

217 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 12:19
予算をつけて、北朝鮮に輸出するといいかも。

218 :>217 :2000/09/08(金) 12:22
ただでやっても文句を言うような連中が金出して買うわけないでしょ。


219 :>212 :2000/09/08(金) 12:28
オマエのような馬鹿正直者が担当してくれると助かるよ。
有難う。 百姓より。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 13:17
>212
その経費とやらは本当に「経費」だったのか??


221 :>220 :2000/09/08(金) 14:02
ハハハ・・・良い質問だよ!
回答しろよ、212。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 16:21
>212
まぁ、税務署に「うちは黒字です。税金をお納めいたします」
なんて自分からいう馬鹿はいないよな。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 16:24
>222
株主に配当を出さないと逝けない場合は黒字を出しますね。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 16:37
>223
でも農家で株式会社制度とってるところは
すくねぇだろう。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 16:40
農民にも税金を払わせようとしてこういう制度が検討されたことがあったかあるか
みたいなんだけど、農業板に書いてあったんで詳しいことはわからんなぁ。

226 :212 :2000/09/08(金) 18:56
自分の主張に都合の悪い事実に目を背けたいのは分かるが、あいにく事実だよ。
もっとも、経費の意味もよくわからん連中に収支決算の中身までいっても
しょうがないから詳しくは書けんね。
ただ、決算書を作成する以上は、領収書はもとより各種法定調書や販売関係
の明細書、購買仕入納品明細書、営農口座通帳等まで精査して、事前調査に
より把握した資料や過年度決算資料と照合してやってる。
昔と違って今時所得隠しなんてなかなかできるもんじゃない。
むろん全く無いとはいわんが、他業種に比べて特に多いとも言えなくなってる。
坊や達が思うほど世の中甘くないよ。



227 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/08(金) 19:00
>226
それはいいから平日の朝からパチンコの開店を待ってる都会の
ドキュンどもを早くなんとかしろ。

228 :>226 :2000/09/08(金) 19:12
馬鹿者。俺は田舎の税理士事務所の人間なんだよ、このタコ。
経費の意味がわかってねーのはおまえだろうが。
>昔と違って今時所得隠しなんてなかなかできるもんじゃない。
アホかお前?俺はなあ、農家も担当してんだよ、クソ馬鹿野郎。
中元、歳暮の度につけとどけしてんだよ、農家に。
お前は何やってるんだ?あー?ふざけんなよ!?

229 :名無しさん :2000/09/08(金) 19:22
馬脚。

>227
三宅島に連行して災害復興の強制労働って言うのはどうか?


230 :>226 :2000/09/09(土) 13:37
>領収書はもとより各種法定調書や販売関係の明細書、
>購買仕入納品明細書、営農口座通帳等まで精査して

全ての領収書を本物と信じてるとは・・・・・
これほどまでに断言してるとなると、もちろん発行元に
行って突合ぐらいはやってますよね(藁

まだ田舎に行くと税務署職員が来ると、「お昼は特上の
お寿司を」なんていうのをやってるとの話もありますけ
ど、そこら辺どうなのかなぁ(藁

231 :>227 :2000/09/09(土) 13:39
都会の人間は土日だけ休みだと思ってるのだろうか?

232 :226 :2000/09/10(日) 09:47
>228
そりゃあんたらが顧客にだまされただけだろうが。
それとも知ってて顧客の脱税に荷担したのか?だとしたら犯罪だな。
告発されないように気をつけな。
第一税理士に依頼するような農家は全体のごくごく一部。
それをもって全農家の情況を総括して語れると思ってるなんて馬鹿らしい。
そちらが税理士事務所の人間ならこちらは税理士資格持ち(臨時じゃなくて)の職員だ。
調査職権も判定能力もこちらが上だ。あんたの出る幕じゃない。

>230
やってるよ(藁
まあ実務上100%とは言わないが、農家の購買なんて相手は限られてるから架空経費はすぐ足がつく。
償却資産を水増ししても固定資産税と軽自動車税の台帳からわかってしまう。
自家用経費との仕分けだって経験を積んだ職員にはすぐに見分けがつくし、
毎年の事前調査で購買先の決算書にも目を通して、区域内での統計で裏付けもとってる。
一番手ごわいのはむしろ経費よりも共販出荷外でヤミ販売した収入金のほうだが、
こちらもうちの町ではほぼ補足できる体制にある。密告って意外に多いし。
相手から出された帳簿や証票を鵜呑みにするのは、手数料で商売してる税経理士事務所
の連中だけってこと。
それと下段の昼飯については7年くらい前までは結構やってた。
申告終わったあとの官官接待とかもやってて、そこでこっちもいろいろ裏ネタを仕入れた。
今じゃ管内税務署員も応援の国税局職員も自分で昼飯代を出すようになった。
コーヒー代まで出すって言った年もあったっけ。あれは笑えた。



233 :松坂ノックアウト :2000/09/10(日) 16:33
農家に対する非難って妬みも多いんじゃないの?
5反持ってるとして坪10万で一億五千万。



234 :>233 :2000/09/11(月) 13:36
そうだな。
それに対して農家は自分がそんな財産を持っているって意識が無いのも
この種の感情的論争の不毛さの一因だろう。
実際、農地を農地として使ってるうちは、宅地売買のような経済利益は
生じないし、後継者なら生前贈与でも税猶予ってのも、生産用資産を
法人化できる他の生産業とくらべた場合、農業者自身としての受益意識
は少ないだろう。




235 :>233 :2000/10/10(火) 15:17
妬みだけじゃないだろう。
専業従事している人間がたった60万人の産業に数兆円の税金投資していながら
なんら成果を出さない苛立ちもあるだろ。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/16(木) 13:53
>>234
確かにウチも農地を持ってるが、資産があるという意識はまるでないな。
計算すると、優に一億を超えるのだが。

>>235
税金を投入して成果を生み出さないのは、
農業予算というのはあくまで名目で、
実際は全然違うことに使われているから。
成果を上げようとして、農家が改革しようとすると、
補助金まわってこないんよ。

70 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)