5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ゲームラボより転載!漫画界の裏

1 :魁!名無しさん:2000/11/23(木) 00:38
−連載終了の理由
 〜略〜週間J系のアンケート至上主義。アンケートで上位がとれなければ
10週でばっさりと切られてしまう。第2のヒット作を期待されてたり、
大御所でも同様で「もう少し連載してくれたらなぁ」と思える「G」や、
あまりの完成度の高さに打ちきりである事を忘れさせるAの「B」など、
読者的にも心苦しい。最近はそうでもなく、S氏の作品「R」は主力の読者である
小中学生の意見で打ち切られたが、インターネットなどで話題になり多数のメールが
送られて再開された。
 一方で、作者と編集者、そのほかのスタッフとの折り合いが悪く終了するケースもある。
アオリや柱が気にくわないために連載を終了させたあげく、既刊単行本の版権まで
引き上げそうになったGの「K」。他には暴力描写で有名なMの「B」。
Mは編集者の言うことを一切聞かないので名の知れた作家だが、
「もう少し描写を柔らかく」と編集者が一言言ったために連載は中断、
未だ連載のめどは立っていない。
 しかし、一般誌に連載された漫画部分を受け持っていたSがみまわれた悲惨な体験は、
あきらかに編集者に落ち度がある。担当編集者と記事の原稿部分を受け持つKが夜中、
酔ってSに電話をかけてきた。あげくにKは「あの連載はをれの文章でもっているのに、
お前ばかりがでかい顔しやがって。いい気になるな」と言いたい放題。
仲裁にはいるべき担当はその後ろで笑っていたという。その1ヶ月後に連載は終了。
K達に詰め寄るも「酔っていた」「そんなことは言っていないはず」と全く埒があかない。
挙げ句の果てに「Sのわがままで連載が終わる事になり迷惑だ」と吹聴して回られた。
その後Sは漫画家としてさらに高い名声を手に入れたがKは相変わらずぼんやりとした
意見を言うコメンテーターのままである。

2 :魁!名無しさん:2000/11/23(木) 00:39
−編集側に翻弄される作家達
 編集方針の変更で連載終了と言うと仕方がないとも思えるが、突き詰めてしまえば
編集の趣味につきあわされているだけ、というのがベテラン作家Hのケース。
アニメ化された美少女路線の「S」や「G」に続いて始まった「A」は従来の路線とは違い、
どちらかといえば少年漫画の王道といえるスポーツ物。しかし途中で交代した編集長の
鶴の一声で連載は終わることになる。「○○が主人公の辛気くさい漫画なんか
この雑誌に入らない」タイトルに謳われている通り、主人公が○○なのが気に入らなかったようだ。
「A」の連載終了後、「S」や「G」の様な路線の漫画の連載が始まったが、短命に終わった。
 ごく希だが、「漫画家をやめる」というケースで連載が終了するケースもある。上手く
まとまっているので忘れがちだが、「S」や「I」はいずれもMが漫画家廃業するために
連載が終了した作品だ。

−休刊と連載陣
 当然掲載誌の休刊でも大量の連載終了作品が生まれる。最近の例ではマニア受けした
雑誌としては短命であったT書店のC誌などである。「T難民」とも言われる大量の
連載作品と作家と編集者までもが市場にあふれた。同誌のトップ人気作品の中には
他誌で連載が引き継がれる物もあったが中堅どころの作品には行き場がない。
商業誌掲載を諦め同人誌で活動を続けるOの様な作家もいる。
 C誌のように、競合誌のない雑誌の休刊は(なぜかC誌の休刊以降どっと同系の雑誌が増えたが)
本当に悲惨である。例えば斜陽と言われて久しい少女漫画雑誌の場合、「H」が休刊したときには
アニメ化された「L」を描いたHでさえ行き場が無くなった。「M」が休刊されたとき全てをかけて
連載作を描いてきたというNは精神に異常をきたし入院したとも聞く。

3 :魁!名無しさん:2000/11/23(木) 00:39
−しがらみに揺れる作品
 企画物、他に原作がある漫画の場合、編集部と原作側の摩擦から突如、連載を終了してしまう
ことがある。編集者が連載開始時に当然取るべき企画側との契約を取り付けなかったために、
急に「この原作の世界観を使って漫画を描いてはならない」といわれたT。急遽それまでファンタジー
世界で冒険を続けていた主人公達が突然日本の六畳部屋に集い、笑って終わるという、奇怪な
エンディングになってしまった。
 同様に、連載ではないがゲーム系かきおろし単行本などが出ない場合にもゲームの販売元ともめて
版権を引き上げられてしまう例が多数ある。なかには半分以上描き上げていたにもかかわらず
「メーカーに版権を引き上げられてしまったので出版されないことになりました」と言われ、
単行本にもならず、当然原稿料も出ず、それまでの経費も払ってもらえずと踏んだりけったり。
という者もいた。

 全てが頭文字で書かれているため、大部分が何を指しているんだか分かりませんでした。
分かった方は、一言カキコをお願いいたします。

4 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/23(木) 00:46
厨房

5 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 01:16
お前の欠点は先生をお母さんとよく呼び間違ってしまうところが
人間として大問題。
其ればかりか尻の穴のほうも問題でないわけではない。
毎日毎日中指を突っ込んで内部の清掃を行っているつもりだろうが
それは清掃作業ではない。信用しないだろうが其れは自慰行為なので
ある。尻の穴に中指を入れるだけならまだしも、その時貴様は
黒人霊歌を歌っているつもりらしいが
それは肛門の刺激によって得られる快感にアエギ声を出している
だけなのであって、貴様がたまに主催するディナーショーは貴様
にとっては独立戦争に想いをはせた黒人霊歌のお披露目なのだが、
貴様以外の人間にとってはただの公然アナルオナニーディナー
ショーなのだ。クリスマスには貴様の腸壁を中指がなぞる快感に
あげるアエギ声が聖歌隊の清らかな歌声と同等のものであると
勘違いしてサンタの格好をして各家庭に出張アナルオナニーショー
を毎年の恒例行事とし、それを誇りに思っているらしいが出張先
の家族の顔を一度だって冷静に見たことがあるか。家の重苦しい
空気に気付いたか。其れがわからぬのが貴様の欠点。


6 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 01:17
お前の欠点は先生をお母さんとよく呼び間違ってしまうところが
人間として大問題。
其ればかりか尻の穴のほうも問題でないわけではない。
毎日毎日中指を突っ込んで内部の清掃を行っているつもりだろうが
それは清掃作業ではない。信用しないだろうが其れは自慰行為なので
ある。尻の穴に中指を入れるだけならまだしも、その時貴様は
黒人霊歌を歌っているつもりらしいが
それは肛門の刺激によって得られる快感にアエギ声を出している
だけなのであって、貴様がたまに主催するディナーショーは貴様
にとっては独立戦争に想いをはせた黒人霊歌のお披露目なのだが、
貴様以外の人間にとってはただの公然アナルオナニーディナー
ショーなのだ。クリスマスには貴様の腸壁を中指がなぞる快感に
あげるアエギ声が聖歌隊の清らかな歌声と同等のものであると
勘違いしてサンタの格好をして各家庭に出張アナルオナニーショー
を毎年の恒例行事とし、それを誇りに思っているらしいが出張先
の家族の顔を一度だって冷静に見たことがあるか。家の重苦しい
空気に気付いたか。其れがわからぬのが貴様の欠点。


7 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 01:18
お前の欠点は先生をお母さんとよく呼び間違ってしまうところが
人間として大問題。
其ればかりか尻の穴のほうも問題でないわけではない。
毎日毎日中指を突っ込んで内部の清掃を行っているつもりだろうが
それは清掃作業ではない。信用しないだろうが其れは自慰行為なので
ある。尻の穴に中指を入れるだけならまだしも、その時貴様は
黒人霊歌を歌っているつもりらしいが
それは肛門の刺激によって得られる快感にアエギ声を出している
だけなのであって、貴様がたまに主催するディナーショーは貴様
にとっては独立戦争に想いをはせた黒人霊歌のお披露目なのだが、
貴様以外の人間にとってはただの公然アナルオナニーディナー
ショーなのだ。クリスマスには貴様の腸壁を中指がなぞる快感に
あげるアエギ声が聖歌隊の清らかな歌声と同等のものであると
勘違いしてサンタの格好をして各家庭に出張アナルオナニーショー
を毎年の恒例行事とし、それを誇りに思っているらしいが出張先
の家族の顔を一度だって冷静に見たことがあるか。家の重苦しい
空気に気付いたか。其れがわからぬのが貴様の欠点。


8 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 01:28
>>4
アニヲタうざいから氏んでね(はぁと)

オレもちょっと気になってるんで、知ってる人教えて。
とりあえず、少年漫画板の同じスレッド(こっちは消えてたです)からの情報でも。

>「もう少し連載してくれたらなぁ」と思える「G」
限りなくうさんくさいけど、マガジンのジハード(所十三のヤツ)

>あまりの完成度の高さに打ちきりである事を忘れさせるAの「B」
バオー来訪者

>S氏の作品「R」は打ち切られたが、インターネットなどで話題になり再開された。
ライジングインパクト

>T書店のC誌 = キャプテン

って、この板の住人なら常識の範囲ですね。
オレもこんな厨房レベルのことしか分からないんで、情報お願いするです。

9 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 01:35
実名出してよ。


10 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 03:46
面白そうなのであげ。

11 :魁!名無しさん:2000/11/23(木) 04:07
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ymag&key=974919846
少年漫画板にも助けを求めました。

12 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 04:09
というかゲームラボだってさ、プッ!(藁

13 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 20:24
興味あるのであげ

14 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 22:51
>12
は?なに?「プッ!」?
屁でもこいたのかってんだこのやろう。

15 :ああっ名無しさまっ:2000/11/23(木) 22:54
「はあぁあ、あ〜ん・・・」
メガネが性感帯なのか、団子鼻をクリクリした時点から治虫ちゃんの息遣いがあらくなり、 『もう、がまんできない!!』といった感じでキスをしながら抱き着いてくる。
さらにメガネを攻めると、おち○ちんをおち○ちんにおしつけてきてづりづりしてくる。
治虫ちゃんの腰の動きが更にはげしくなる。気持ちいい。角度をずらせば、はいっちゃいそうな勢いだ。
そのままローションを塗って騎上位素股。
「あっ、ああぁ〜〜〜ん」
もだえる治虫ちゃんの腰の動きが一層はげしくなる。
「うぅっ・・・やばい、イキそう!!」
治虫 ちゃんの性感帯のメガネを揉みながらドピュ!!

「はぁはぁ・・・ねぇ、気持ち良かった?」と言ってニンマリする治虫ちゃんの顔はまさに巨匠そのもの。
なんかものすご〜く濃い一発だったなぁ(^^;
シャワーを浴びてから服を着て終わり。
時間いっぱいだったため余韻を楽しむ間もないお別れはチトさみしかった。

10 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)