5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★★政治漫画についてかたるスレッド★★

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 03:33

加治隆介の議 : 弘兼憲史 91−98
メデューサ かわぐちかいじ 90−95
 この前つかまった重信がモデル?
大と大   本宮ひろし  88年ころ?

など、いろいろありますが。。。語りましょう。

キーワード
 改革派、離党、愛人

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 04:23
age

3 :ああっ名無しさまっ:2000/11/12(日) 10:51
まず、「大と大」は政治っつーより本宮マンガのその他大勢の焼き直しって感じ。
サラ金よりも主人公がへたれなだけ。
田中角栄を全面擁護する姿勢もむかつく。
「加治隆介の議」は当時の時事ネタを扱ってて面白かったけど、途中から現実社会と
懸け離れていったね。(現実は小沢の政治改革は失敗したが作中では成功してその
路線で進んでる)
でも面白かった。
「メデューサ」は面白いけど、政治は小道具って感じでメインではないと思う。
「沈黙」の方が政治色は強いように見える。


4 :ああっ名無しさまっ:2000/11/12(日) 11:42
日本国初代大統領桜木なんとか
途中で中坊が始まってトドメさされた読む気ゼロ漫画

5 :ああっ名無しさまっ:2000/11/12(日) 11:43
シアターアッパレ


6 :ああっ名無しさまっ:2000/11/12(日) 11:54
「加治隆介」は好きだった。
文庫全巻買ったよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/12(日) 13:14
加治隆介の議は、途中で現実の方が先に進んでしまったから、路線変更したんでは?

大と大の単行本って、1話分抜けています。
・主人公が外務大臣の時に湾岸危機が起こり、イラクの大統領と単独で会う時の話
 #35歳で外務大臣にはなれんぞ。ふつうは。




2 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)