5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■■「男おいどん」を語らせてくれ!!■■

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/31(火) 16:38
サルマタケって事で。



2 :豚太郎:2000/10/31(火) 22:40
おいどんメガネがないと氏む

3 :ああっ名無しさまっ:2000/10/31(火) 23:08
この漫画を読んで、ラーメンライスに初挑戦!

4 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 01:44
おいどんは明日のために今日は寝て、今日のために明日も寝る
‥ヒッキー?

5 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 01:46
今にして思えば元祖ヒッキーだよな。
でも衣食住を保証された現代のヒッキーとは気合の入り方が違うけど。

6 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 01:52
長崎の実家から「なんか食え」つって300円が現金書留で仕送りされてきて、
街へ出て入ったレストランでウェイターに嫌味を言われながらやっとの事で
食べたビーフカレー一杯……思い出すと涙が出るよ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 01:53
とりあえず、三田佳子のガキにあの生活を体験させろ
これから一生

8 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 01:56
男はここを原点にハーロックを目指す。
いや外見的にはとちろーか

9 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 01:58
同じおいどんでも「元祖大四畳半」の足立太はヤクザもビビルすげえ男にして
巨根の性豪…

トチローの血統はこっちの方だな。多分。

10 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 02:02
一歩間違うとヤーヤボーヤ。こいつこそ元祖ヒッキーにして元祖オタク。


11 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 02:08
ヒッキーはともかくオタクはねえだろ。

ガンフロンティアのトチローも刀を持たないとからっきしの奴だった。
おいどんも刀を手に入れた時変るんだろう。
おいどん=松本本人と考えたらその刀は漫画なのかも知れんが。

12 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 02:25
>>11
あっそう読めるように書いちゃったね。10の「こいつ」ってのは
999の一発キャラ、ヤーヤボーヤのことです。おいどんは
おたくやるカネはないね。

13 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 02:37
2巻あたりからサルマタケがおいしそうに見えてきた。

14 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 02:41
う・・・実は俺もサルマタケ食べてみたいと常々・・・

焼いたのもうまそうだが、
サルマタケ入りラーメンライスがなんとも。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 07:12
さるまたけ食ったら死にますよ。きっと。
僕の部屋、夏にカビだらけになったけど
むせかえるほど空気がかび臭くなった。
ああいうところにきのこが生えていても
食うなんてとてもとても・・・

16 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 07:26
最終回のトリさんの涙目が・・・ううっ。



17 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 08:09
ちょっとスマソ「男おいどん」って古本探さないとない?

18 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 08:16
パンツがたきage

19 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 08:25
考えてみれば育ち盛りの時にこのマンガ読んでラーメンライスばかり
食べてた時期がありました。。。

20 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 09:08
どぱぴぷぺ

21 :とむ:2000/11/01(水) 09:12
あー、この漫画大好き。

22 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 09:22
>>17
文庫化されてるよ

23 :花と名無しさん:2000/11/01(水) 10:06
中学生の頃同級生の男の子に勧められて読んだ。

こーゆーのを女子に勧めるってことは
彼はその女子(私)に萌え〜ということは100%ナイ!
くらいのことは当時の私でもわかったよ。

24 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 10:07
何かで読みましたが、サルマタケは本当に生えたそうですね。
実物は漫画ほど立派ではなくて、茎?がヒョロヒョロの貧相な
キノコだったそうです。

25 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 10:32
何故か紅茶の出し殻ってキノコ生えやすくない?
ティーポットの中に腐海が出来た事が数回アリ。

26 :魁!名無しさん:2000/11/01(水) 10:38
おいどんは紅茶はのまんばい

27 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 11:46
ばってん、ここはひとつタメシに飲んでみるというのが
男としてのココロ。

むー、これはなんとも形容しがたいばいねー。
ガイジンどもは、これをうまいと
思うちょるんかしらん。オソロシカ

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/01(水) 15:45
俺はおいどんより大純情君のほうが好きなのだが。
SF嫌ならおいどんだろうけどね。

29 :名無しさん:2000/11/01(水) 16:38
男おいどんつったら「タテだかヨコだかわからんステーキ」でしょ!
あれ本当うまそうだったよ〜
でもあんな肉大家さんはどこで買ったんだろう・・・

30 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 17:45
なんか貧乏過ぎていたたまれない話が多いおいどんだが、
特に悲しすぎて未だにタイトルまで覚えてるのが「大山兄弟死闘の海岸」。

昇太と弟がそれぞれ別のグループとオマケの状態で同じ海に行ってしまう話なんだが、
二人とも海岸で酷い目に合っちゃっててね。
昇太が苛められてる弟の姿を発見して、泣く泣く肩を落として帰る弟の姿を
こっそり見送り、昇太が四畳半に帰った時、弟の「海は楽しかった」みたいな置き書きが
残されてた。
説明ベタでスマソ。とにかく悲しい話だった。

31 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 17:50
浅野さん萌え


32 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 18:04
登場するモテる男がまたひどい奴ばっかなんだよね。
おいどんに対して冷酷非情というか。ま、実際に大学生の時って女の気ひくために
他の男を貶めるやつっているけど。

30さんの言ってる話かどうか忘れたが、やはり海に行く話で、テントの設営から
薪ひろいまでやらされてパシリ状態。なのに全然女の子には振り向いてもらえなくて
あげくの果てにモテ男に「もっと働けよ。その為に金もないのに連れてきてやったんじゃないか」

ひとり海岸で落ち込んでた時に、下宿のバーサンがお守り袋(だったかな)に
こっそりお金を入れててくれた事に気付くおいどん。そして最後まで我慢して居ようと
決め、もらったお金を全部バーサンへのお土産代にして、「楽しかったんよ」と
いって帰ってくる。バーサンもおいどんの心遣いとホントの事を察して涙ぐむ。
この話もほろっとさせられた話だったよ。



33 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 20:12
海岸で焚き火していたら、埋まっていたカンヅメが爆発して、掘り返すと
カンヅメざくざくで糊口しのいだエピソードはおいどんだっけ? 大純情君だっけ?
スゲエわらた覚えがあるのだが詳細不明。

34 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 21:53
トリさん萌え〜

35 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 23:04
むかし「男おいどん」を郷ひろみ主演で映画化の話あり。
ただし、原作者の大反対で没になったとか

36 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 23:03
むかし「男おいどん」を郷ひろみ主演で映画化の話あり。
ただし、原作者の大反対で没になったとか

37 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 23:22
昔、郷ひろみ主演で実写映画化の話あり。
原作者の猛反対により、中止になったらしいけど

38 :ああっ名無しさまっ:2000/11/01(水) 23:26
>35〜37
何回もいわなくても、いっかいで十分

39 :nh:2000/11/02(木) 00:14
>32
そうそう、俺もあそこはキタよ。
この作品読んで、改めて人間は外見や性格ではなく
その中の生命力の強さだと確信したよ。

40 :30:2000/11/02(木) 00:33
>>32
そうそう!俺が言ってるのと同じ話です!思い出した!
俺も弟居るんだけど、なんか本当にあの話は骨身にすうんごい染みたっす。

41 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 00:36
>33
確かあれはおいどんが一人で海に行った時の話だと思う。

42 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/11/02(木) 00:46
>>33
>>41
「ワダチ」じゃないかな?
スマン、うろおぼえ。

43 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 01:10
>42
うーーん「ワダチ」は読んだ事無いから知らないけど、
おいどんにも海岸で焚き火して缶詰めが爆発するシーンあるんだよねー。

44 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 02:03
おいどんだな、その缶詰爆発は。

しかし何故「元祖大四畳半大物語」の話題がでん!?
むこうのおいどんはスゴすぎるからか?

45 :名無しさん:2000/11/02(木) 02:11
松本大先生!おいどんはいつ帰ってくるんですか?

46 :名無しさん:2000/11/02(木) 02:12
ヤマトもいいが、ぜひ「おいどん2001」を!!

47 :ああああ:2000/11/02(木) 02:19
轍(ワダチ)といえば「大地球」の話は忘れられん。
地球の終末と移住、そしてタイムパラドックス。
けっこう考えさせられたな。柄にも無く緑を育ててみたり。

48 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 02:38
>15
キノコはカビ(糸状菌)の一種(担子菌)なんですよ
駄レスすまん

49 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 02:42
おでん高橋

50 :名無しさん:2000/11/02(木) 02:48
最終回(の1つ前)の話。
私の周囲では、いまだに「清水さんと駆け落ち説」を
語るやつがいます。ロマンのないやつです。

51 :魁!名無しさん:2000/11/02(木) 02:49
どぱぴぷぺ

52 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 09:24
ぢぐじょ〜ブチころす〜〜!

53 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 09:35
でろりとした二枚目

"でろり"ってのが今もって解らんっす。

54 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 09:51
俺が悲惨だなーって思ったのは
自分に気があると勘違いしたおいどんが、
無け無しの金で浅野さんをデートに誘ってラーメンライスをおごり、
喫茶店で顔を赤らめながらブローチを手渡したが、
次の日、浅野さんは何も言わず引っ越してしまう。
それで、バーサンにけしかけられて浅野さんの部屋のゴミを片づけていると、
その中からブローチの箱がポロっと落ちるんだよね。
部屋でブローチを泣きながら燃やすおいどんがマジでアワレだった…。


55 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 09:53
いいばい、ナセバナル。

56 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 10:33
おいどん、おはんの事好いとるばいね。


57 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 11:33
トリさんは、今でもおいどんの帰りを待っているのです。きっと

58 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 11:41
切ない・・・
子供の頃これを読んで、将来の自分を重ね合わせて心細くなってたり
したもんでした。

59 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 12:04
マセトローションって、実在の薬なのかな?
今だったら掲載雑誌の編集部に、メーカーから一年分くらいプレゼントされそうだよね(笑)


60 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 14:48
髪型が似ているので会社の部長に「男おいどん」と呼ばれてしまった。

61 :ぱくぱく名無しさん:2000/11/02(木) 16:55
>>59
実在するみたいだよ。
湧永製薬からでているらしい。
何でも松本零士のイラストのパッケージのものがでるらしい(笑)。

62 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 17:13
>>61
まじ?だとしたら凄いね。

63 :ぱくぱく名無しさん:2000/11/02(木) 17:20
まじだった(笑)。
http://music.denon.co.jp/mo_repo/vol10/index3.html

64 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 17:47
>>63
素晴らしい!!!!!



65 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 21:10
すごいね。
買うか?藁)
でもマンガに載ってたのってビンに入ってなかったっけ?

66 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 21:39
インキンならおいどんにまかせろばい。

67 :ああっ名無しさまっ:2000/11/02(木) 22:46
大学時代のゼミの教授が、下宿のバーサンにそっくりだった。

68 :魁!名無しさん:2000/11/02(木) 23:47
「大四畳半」なら映画化されてた。
加藤登紀子の歌う主題歌が泣けた。

69 :ああっ名無しさまっ:2000/11/03(金) 00:14
2chでおいどんの絵文字のコピペたまに見るよね。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/03(金) 01:50
みたいな

絵文字


71 :ああっ名無しさまっ:2000/11/03(金) 02:22
なんだかんだいっておいどんは結構恵まれてると思う。
ハナもひっかけられないオレとはちがって・・(涙

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/03(金) 10:55
>71
悲しく同意!

73 :ああっ名無しさまっ:2000/11/03(金) 11:53
ドラマになる程度のコミュニケーションはとれてるところがうらやましい。
カネがあったって、学歴があったって、社会的地位が高くたって、女とコミュニケー
ションがとれないことで悩んでる人は多いと思う。全部を貧乏のせいにできる
おいどんは羨ましい。

74 :ああっ名無しさまっ:2000/11/03(金) 12:14
>73
お前においどんを羨む資格なし。

75 :ああっ名無しさまっ:2000/11/03(金) 16:35
連載から30年くらいかな?
おいどんも50代か、しみじみ・・

76 :ああっ名無しさまっ:2000/11/04(土) 08:58
age

77 :ああっ名無しさまっ:2000/11/04(土) 08:59
 

78 :ああっ名無しさまっ:2000/11/04(土) 09:05
食らえ!パンツの集団力!死めッ!

79 :パンツがたき:2000/11/04(土) 09:29
むごーーーー

ならばこっちも湿って威力倍増
インキンパンツの集団力をくらえっ

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 10:26
「行ってきますんどー」

81 :ああっ名無しさまっ:2000/11/04(土) 12:09
早くかえっといでよ!
鯛のお刺身にアサリの味噌汁だよ!

82 :ああっ名無しさまっ:2000/11/04(土) 13:05
かくも偉大なバーサンばい

83 :豚太郎:2000/11/04(土) 14:39
師匠の描くメガネッコは美女ばっか。抜ける。

84 :花と名無しさん:2000/11/04(土) 14:47
バーサンが風邪っぴきのおいどんに作ってあげた
卵酒がものすごーく美味しそうで、大人になって一人暮しするように
なってから自分で作ったけど、おいどんの幸せそうな顔に
匹敵するほどの卵酒は作れなかったなあ。やっぱりバーサンに
作ってもらわないと。

85 :花と名無しさん:2000/11/04(土) 15:05
あと、男の人のはいたパンツを貯めておくと
本当にキノコがはえてくるのだと信じていた。
少女だったといつの日か、思うときが来るのさ〜♪

86 :ああっ名無しさまっ:2000/11/04(土) 15:11


87 :ああっ名無しさまっ:2000/11/04(土) 15:30
な〜にか

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/04(土) 23:23
>85
君、ステキな感性ですね。
なんかスキ(ワラ

89 :遅レスですが:2000/11/04(土) 23:34
>>23

そうかな?案外あなたのこと好きだったかもよ。
・おいどんに託して自信のない自分を包み隠さず見て欲しい。ダメ男に寛容になってくれ!
・一緒に笑って友達から始めて欲しい。
・おいどんよりはましな奴だと思って欲しい。
いろんな解釈が成り立つ。最後のはちょっとイヤなケースかもだけどさ。

90 :3等兵:2000/11/05(日) 00:32
何気にいっぱいいるじゃないですか!
オレの周りは「男おいどん」って言ってもわかんないんですよね。
おいどんが「ラーメンライス!」と150円(多分)出すの真似してましたね(価格は違うけど)。
何度も何度も泣いたマンガでした。


91 :ああっ名無しさまっ:2000/11/05(日) 00:47
>89
同意
少なくとも「女子」に男おいどん好きの自分を見せるあたり
(23が気に入ると思っていたとは考えられない)
自分のことを知って貰いたかったんじゃなかったかな?

92 :ああっ名無しさまっ:2000/11/05(日) 03:13
少なくともガンフロンティア見せるよりは萌えてた可能性あるな。

93 :ああっ名無しさまっ:2000/11/05(日) 05:20
缶詰爆発に関してですが、卵も爆発してませんでしたっけ?
で、喫茶店の名前は「大喫茶」とか「大銀河」とかで。
松本先生は「大」が好きで、千年女王でも東京の地下に流れているのは
大東京川だし。
うどん食うときは極限まで唐辛子を入れて食べるのがプロのうどん食い。

94 :ああっ名無しさまっ:2000/11/05(日) 06:52
おいどんにもそのうち春がくるんよ
くるど
くる

95 :ああっ名無しさまっ:2000/11/05(日) 10:16
わがものと思えばうましケツ入りラーメン
うまかろね〜マロイマロイ金の玉のダシがきいちょるからね〜

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/05(日) 10:18
卵爆発は、たしか直接コンロにかけたんよ

97 :ああっ名無しさまっ:2000/11/05(日) 13:11
履いていったのはクツか!ゲタか!?


・・・・そうか。

98 :ああっ名無しさまっ:2000/11/05(日) 19:54
おいどん、その道のオイソリチーじゃけん。

99 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 00:13
タマなしおいどん

100 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 01:15
おいどんはないた

101 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 04:07
上京する前の日に入ったお好み焼き屋でおいどんを一冊だけ読んだんだけど
先行きを暗示してるようですごく縁起がわるかった。
今、全巻集めてみようかと思うのだが読んだら読んだで何かつらくなりそうで
踏み込めん。
読んでもいいんだろうか?

102 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 04:14
文庫何巻まで出てるの?

103 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 04:19
>>101
別にどんどん不幸になっていくっていう話じゃないから読んでもいいんでは?
ただし、女には絶対にふられる。
下の方にもう少し幸運があると大四畳半物語になるのか。

104 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 05:58
足立太はシモの方には不自由せんもんなあ。
さびしくなるとジュンさんがナニしてくれるから。

105 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 13:55
守り神よスマン。

106 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 14:48
へ ん ぽ ん

107 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 15:09
「美味しんぼ」スレ見てたら「ワインと味噌汁飲んだらすごい味に」って
書き込みがあったんだけど、おいどんにワインをプレゼントしたら
こんなふうに消費されそうな気がする。バブル気に贅沢に馴染んでいないために
恥をかきまくり惨めな思いをする中年おいどんの物語ってのも
ちょっと見てみたかった気もするな。

108 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 15:21
なんかくれー

109 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 15:37
>>107
おいどん、ブドウ汁なんて飲んだ事ないから味がわからんのよ。
それ、うまかね?

110 :ああっ名無しさまっ :2000/11/06(月) 15:57
ところで皆いくつよ?
リアルタイムで読んでた人っているの?
ちなみに俺は20代後半。
おいどんは5年前にたまたま古本屋でみてハマりました。


111 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 18:41
>>110
いるよ。30代前半。小学校低学年のときにすべりこみセーフ。

112 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 21:31
33歳女。年の離れた姉がいたおかげで小学生にしておいどんのワビサビを
味わうことに。

113 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 22:28
>>102
1〜6巻までで完結。類似の短編収録。

114 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 22:29
>101
読んでおいて損はない

115 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 22:38
缶詰め爆発
確かにおいどんにもワダチにもあったよなー

ちなみにワダチの爆発は。
強制疎開みたく海岸に来させられた町の連中に邪魔だ汚いと小突かれ、
片隅で「死んでも動かん」と火を炊いてたら爆発。
開いた穴から古い缶詰めがざくざく出て来て店を開き、立場逆転。
…客のひとり、ぼろぼろだが美人の女を雇うが裏切られ。挙げ句、女軍団に囲まれて死ぬ思いを。。以下略。
だったと思う。

おいどんの方はどうだったっけ?
ま、いいや。
とにかくまた読みたくなった。


116 :101:2000/11/06(月) 23:53
>103&114
ありがとう、俺、勇気を出してみるよ。
お前ら幸せになれよ。

117 :ああっ名無しさまっ:2000/11/06(月) 23:59
その夜
おいどんは
サルマタケを抱いて
寝た

118 :ああっ名無しさまっ:2000/11/07(火) 00:04
昨日は今日のために寝て、
今日は明日のために寝る。

すんごい名言だと思うんだが。

119 :ああっ名無しさまっ:2000/11/07(火) 07:30
>「美味しんぼ」スレ見てたら「ワインと味噌汁飲んだらすごい味に」って
>書き込みがあったんだけど、おいどんにワインをプレゼントしたら
>こんなふうに消費されそうな気がする。

それ俺だァ!!(爆笑)

120 :ああっ名無しさまっ:2000/11/07(火) 12:02
そうか、君かあ!!
…て誰?(笑)

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/07(火) 13:48
無芸大食人畜無害

…いい言葉だ…

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/07(火) 16:56
>115

おを! そうでしたそうでした。轍だったかー
ありがとうありがとう

123 :男ピカドン:2000/11/07(火) 23:01
ギギギギギ・・・

124 :ああっ名無しさまっ:2000/11/08(水) 01:11
大エロ本


125 :ああっ名無しさまっ:2000/11/08(水) 06:17
おいどんのお陰でオムライスとかカラアゲとかもちろんラーメンライスとか
とってもありがたい食い物だと認識して20数年…

126 :ああっ名無しさまっ:2000/11/08(水) 08:34
やべえ、三つとも5本の指に入る大ごちそうの座に居座っている。
これっておいどんの影響だったのか!

127 :ああっ名無しさまっ:2000/11/08(水) 11:09
それならタマゴ酒も入れなきゃ


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/08(水) 21:42
大三徳うどんはどうか?

129 :ああっ名無しさまっ:2000/11/08(水) 21:51
30歳を過ぎた今になって読み返して見ると,
おいどんに優しかった人(例えば,
下宿のオバちゃんやラーメン屋のオヤジなど)は
皆,社会的・経済的にはあまり恵まれていなかった人達ばかりだなぁ。

おいどんは今,どんな人間になっているかなぁ?



130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/08(水) 22:01
社会的に弱者だから人情を解するんだよね きっと。

…おいどんはありし日の松本だから、きっと…

131 :129:2000/11/08(水) 22:08
>130さん
>社会的に弱者だから人情を解するんだよね きっと。

サンクス。
自分もそう思ったけど,もの悲しいっすね。

>…おいどんはありし日の松本だから、きっと…

功成り,名を上げて……
……現在,老醜を晒しているというオチでしょうか(涙)



132 :ああっ名無しさまっ:2000/11/08(水) 22:57
老醜か…
じじいになっても夢を見続けることがそうだとするとちょいとかなしいね(もらい涙)

金儲けに走ってるとなると話は別だが

133 :ああああ:2000/11/08(水) 22:59
おいどん、思い出に浸りながら寂しく生きてるって感じがするな。
んなこと考えつつ今日も今日とて背中を丸めて御飯を食べる。


134 :ああっ名無しさまっ:2000/11/09(木) 00:05
よかたい
これはタイたい

135 :ああっ名無しさまっ:2000/11/09(木) 00:06
おいどんってそういや、999にも出てたよね?
足立太の方だっけ?

136 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/09(木) 00:50
そう。足立のほう。「大四畳半惑星の幻想」
また良い話なんだよなーこれが…

声優は千葉繁だったみたい。

137 :ああっ名無しさまっ:2000/11/09(木) 03:49
「聖凡人伝」もお忘れなく(俺はこっちの方が好き)

138 :ああっ名無しさまっ:2000/11/09(木) 04:17
>137
やたらと自殺する話だっけ?
いや、これは違ったっけ?

139 :ああっ名無しさまっ:2000/11/09(木) 04:29
>138
おいどんのちょっとアダルト版
松本零二もこっちのほうが現実に近いといってた

140 :ああっ名無しさまっ:2000/11/09(木) 06:29
あの、小麦粉?薄く焼いただけの「洋食」ってやつ
試したひといる?
「おいどんの国では洋食という」って言ってたけど
ほんとにあんのかね?

ねずみの糞が入ってたのがわかって・・・の件は読んでて冷や汗もんだった。

141 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/09(木) 17:23
松本作品で一番おもろい漫画だとおもうんよ。


142 :ああっ名無しさまっ:2000/11/09(木) 17:26
松本零士よ、今こそ"おいどん"を思い出せーっ!

143 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/11/09(木) 17:27
死むな男の四畳半

144 :ああっ名無しさまっ:2000/11/09(木) 21:39
おいどん死む
こればかりはオナゴにはわからんたい

145 :ああっ名無しさまっ:2000/11/09(木) 21:44
ちくちょう!
おいどんは男だから泣かんもんね。

146 :ああっ名無しさまっ:2000/11/09(木) 22:43
>松本零士よ、今こそ"おいどん"を思い出せーっ!

下手に思い出されて、リメイクが始まっても困るなあ・・・

>ねずみの糞が入ってたのがわかって・・・の件は読んでて冷や汗もんだった

あはははは・・・干しブドウ入りね!

食え、干しブドウはよけんといかんぞ。

147 :ああっ名無しさまっ:2000/11/09(木) 23:53
男はどんなにくやしいときも
わらってにゃならんときも
あるんど
このー

148 :ああっ名無しさまっ:2000/11/10(金) 11:20
「おいどん地球を掴む」の話、
読みたいけど、無いだろうな。

149 :ああっ名無しさまっ:2000/11/10(金) 16:35
まだまだ,いくんど〜!

150 :ああっ名無しさまっ:2000/11/10(金) 21:37
おいどん あんたのこと 好いちょるんよ

151 :ああっ名無しさまっ:2000/11/10(金) 22:57
ボクーッ(指輪付き)

152 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 00:24
ど て

ぽ き

ぐ しゃ

153 :ああっ名無しさまっ:2000/11/11(土) 00:43
>>110
31才。小学校の時に親戚のお兄さんの家で読んだ。

出かけてきますんど〜〜(涙)


154 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 01:36
親不知賛歌も読め!
入手困難だが。
主人公敷居高志に涙。ええど。
おいどん上京前ってかんじの話だど。

155 :ああっ名無しさまっ:2000/11/11(土) 10:34
しぬな いんきん ちからあふれ

156 :ああっ名無しさまっ:2000/11/11(土) 12:04
アオー

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 13:33
くたばれ,いんきん。日光消毒。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 17:55
初めて読んだ時、伊藤さんには惚れたな〜約20年前・・・

159 :ああっ名無しさまっ:2000/11/12(日) 23:21
ageさしてもらいますんどー

160 :3等兵:2000/11/12(日) 23:23
トリさんって、確かあの薬(マセト〜)盗み食いしてたような…


161 :ああっ名無しさまっ:2000/11/13(月) 01:43
>160
そうそう、それでトリさんでっかくなってたよね。


162 :ああっ名無しさまっ:2000/11/13(月) 10:49
わが青春の白ズイカ
恐怖の美術展
大バーサンの歌悲し
またひとりだけの夜が来る
大いなる四畳半は語らずおいどんは男の旅に出た


163 :ああっ名無しさまっ:2000/11/13(月) 12:54
>162

おいどんは出て行くときは出て行くとはっきり言う男だよ。
あたしゃ,そう信じてるよ。

164 :ああっ名無しさまっ:2000/11/14(火) 00:25
高校時代、本当に大山昇太という友達がいた。
もっとも、のぼった、ではなくしょうただったが。
あだ名はもちろん『おいどん』!!

165 :ああっ名無しさまっ:2000/11/14(火) 10:38
>>164
ワラタ


166 :ああっ名無しさまっ:2000/11/14(火) 14:22
おいどん、今日はサービスでタマゴ2つ入れといたよ。



167 :ああっ名無しさまっ:2000/11/14(火) 14:35
バーサンの歌悲し の巻でマジ泣き。
屋根を直すバーサンと、それを見上げるおいどんの
シーン。愛蔵本の6巻の表紙にもなってた、いいシーン
でした。

168 :ああっ名無しさまっ:2000/11/15(水) 11:47
>>167
同意(泣


169 :花と名無しさん:2000/11/17(金) 18:17
おいどんは汚くて読む気になりません

170 :ああっ名無しさまっ:2000/11/17(金) 18:33
おいどんは悲しくて読めません

171 :ああっ名無しさまっ:2000/11/26(日) 04:06
サルマタあげ

26 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)