5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

岩明均スレッド

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/04(水) 01:35
彼の漫画の設定が好きです。七夕の国もすごい良かった。
新作期待しております。

2 :ごめん、下げるけど :2000/10/04(水) 02:40
「寄生獣」は名作だ!
「七夕の国」、友人に貸したら「小説みたい」と言われた。
主人公の進路問題と超能力への試行錯誤が重なって、
ハデさこそないけど地道でいい話だった。
ただ、大きく広げかけたふろしきが急にしぼんだ感も否めないけど、
まあいいか。

3 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/04(水) 02:47
風子のいる店も面白かった。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/04(水) 02:59
この人のマンガ読むと構成の重要さが痛いほどわかる。

5 :魁!名無しさん :2000/10/04(水) 03:21
ここまであからさまな自演も珍しい。
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=961838140&ls=50

6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/04(水) 23:28
寄生獣と七夕がのストーリーが合体したりしないのかな?
どちらも宇宙からの来訪者なんでしょ

7 :ああっ名無しさまっ :2000/10/04(水) 23:30
寄生獣は多分地球産だと思うけど・・

8 :消える勇気野菜 :2000/10/04(水) 23:43
今時貴重な漫画家


9 :ああっ名無しさまっ :2000/10/05(木) 01:13
「風子の居る店」は名作だと思う。
「寄生獣」が当たりすぎたために
評価されにくいのが残念。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/05(木) 01:44
「寄生獣」も面白いけど少し唐突な感のするラスト
が難点。「風子の居る店」の方が好きだな。
この漫画家の作品の魅力はリアリズムにあるんじゃ
ないかな?



11 :ああっ名無しさまっ :2000/10/05(木) 10:42
今は何も書いてないの?
ちょっと前は歴史ものみたいなのやってたけど。

12 :ああっ名無しさまっ :2000/10/05(木) 17:22
>11
歴史物って?

ひょっとして七夕の国の第1話のこと?

13 :>12 :2000/10/05(木) 18:06
ヤングチャンピオンだかで描いてた。もう終わったの?あれ

14 :12 :2000/10/05(木) 18:07
あと、歴史物っつ〜と、しばらく前にモーニングの別冊でも書いてたよね。

15 :13 :2000/10/05(木) 18:09
上の間違い。13ね。
俺も風子のいる店はいいと思う。
寄生獣に関しては10と同感。最初の方は楽しめたけどねぇ。

16 :名無しさん :2000/10/05(木) 18:10
「寄生獣」を読んで「七夕の国」に手を出し、
久しぶりに「面白いなあ!!」と思い、
その勢いで「骨の音」を買ってみたんだけど、これは今ひとつだった。


17 :ああっ名無しさまっ :2000/10/05(木) 18:12
風子は1巻の頃が一番可愛かった。
つーか岩明均が女の子を一番可愛く描けていたのがこの頃かもな。

18 :ああっ名無しさまっ :2000/10/05(木) 18:13
骨の音が好きでした

19 :ああっ名無しさまっ :2000/10/05(木) 18:18
たしか、「剣の舞」とか、そういうタイトルだった、上泉伊勢守とその息子の話だったような
同じ週に「バガボンド」でも上泉のエピソードっだたのが印象に残ってた。


20 :後藤 :2000/10/05(木) 18:24
おやおや、「骨の音」は賛否両論ですな。
僕は結構気に入ってるんだけど。

「夢が殺す」と「和田山」はラストがいまひとつで好きじゃないですが。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/11(水) 11:23
俺も、「骨の音」短編集好きですよ。
指輪のやつが良かったな。妹の家族に対する
本当の気持ちとか、指輪を探す時の焦りと悲しみ、
見つかった時の喜びと安堵感等、心情の
描写がとても上手だったので。

でも、彼の作品で最も好きな物は、やはり
「風子のいる店」ですね。日常の中で、少しずつ
成長を遂げていく主人公や、周囲の人々の
心情の変化、ちょっとしたドラマなどが
身近に感じられて、とても好感が持てました。
それに、風子というキャラクター自身も
魅力的だったし(^ ^)

それにしても、この作者、本当にキャラクターに
生活感というか、生生しさを表現するのが上手ですよね。
特に、風子のいる店には、そういった1話分にしか
出てこないようなキャラクターに妙な奥深さを
感じる事が有って、(どこぞのゴルフ帰りだったかの
社長さんとか)何度読んでも楽しめる漫画でした。

作者としては「辛い仕事」だったらしいけど、是非ともまた、
「風子のいる店」のような作品を作って欲しいものです。

22 :岩明ふあん :2000/10/11(水) 18:52
 岩明均が「七夕の国」以降にやった仕事は、モーニングマグナム増刊の短期連載の
「雪の峠」と、同じくヤングチャンピオンでの短期連載「剣の舞」です。
(マグナム増刊のネオデビルマンも含むのかな・・・)
 「剣の舞」の方は、今度、総集編が出るようですが、「雪の峠」は収録予定ナッシング
みたひです。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/16(月) 01:16
寄生獣のスレが行方不明です・・・早く探さなきゃ。(sageだ)

24 :ああっ名無しさまっ :2000/10/21(土) 03:52
風子萌え〜

25 :ああっ名無しさまっ :2000/10/23(月) 20:55
この人の作品って、なんつーか、表層が物凄く無味乾燥だよな。

…誉めてるぞ(笑?

26 :ああっ名無しさまっ :2000/10/23(月) 20:57
横手市の隣町在住の俺としては嬉しかった。岩明が横手城を描いている、なんてな。
途中の一話しか読めなんだ。タイトル、なんだっけ?

27 :ああっ名無しさまっ :2000/10/23(月) 21:14
寄生獣のラストが唐突って、どういう意味で?

28 :ああっ名無しさまっ :2000/10/23(月) 21:18
唐突かどうかはともかく、あれ以外の終わり方は多分なかっただろう。

29 :ああっ名無しさまっ :2000/10/23(月) 21:40
唐突か?
最初は涙ぼろぼろでそれどころじゃなかったが、
今読んでも無理の無い展開だったと思うが。

30 :ああっ名無しさまっ :2000/10/23(月) 23:40
寄生獣は僕のこころの友です。

31 :名無しの笛の踊り :2000/10/23(月) 23:52
一話の読みきりでもいいから、「風子」のその後読みたい…

32 :ああっ名無しさまっ :2000/10/24(火) 01:20
ネオデビルマンはちょっと…

33 :名無しさん:2000/10/28(土) 02:21
マンガ夜話で、絵が下手っぴいと散々酷評されていましたが(全体としては
面白いという結論でしたが)、確かに華やかさこそないけれど、オレはむち
ゃくちゃ上手いと思うけどなぁ。

アニメ化するとしたら、IGクラスじゃないとむりだろう。


34 :ああっ名無しさまっ:2000/10/28(土) 02:28
んな、アホな。 <IG

35 :ああっ名無しさまっ:2000/10/28(土) 02:31
寄生獣も七夕も読んでて疲れないのがいい。
気合いを入れなくてもするする物語が入ってくる。
読後にげっそり来ることもない。
それでいて話はハードなんだから面白い。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/29(日) 06:59
七夕の国は思った以上に奥が深いと今更ながら気ずいた。

一度、ひととうり読んだ人にお勧めの再読み方。
3巻>4巻1巻>2巻の順で流し読みしてみてください。
そんなに時間はかからないからお勧め。だまされたと思ってやってみて。

寄生獣以上かと思ったほど。ウソじゃないよ。

ちなみに私は最初にコレ読んだとき少しショボイと思った口です。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)