5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

きくち正太◆「おせん」最高!

1 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 14:15
きくち正太、絵は好きだったんだけど、イマイチ読みづらくって
遠慮してたんだけど、新刊「おせん」は、面白い!
きくち正太「おせん」について、語り合いましょう!



2 :ハクハク名無しさん :2000/09/03(日) 15:37
ぁぁ、おせんはいいな。
つーか、他の作品は読んでるとクドクなりすぎだった気がしたが
汚染は読んでてスカっと終るからナ。
#除くブル田さん

3 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 16:24
2ちゃんではぼろくそに言われてると思って黙ってたけど(モーニングスレ参照)
おせんはいい。

4 :名無しさん@お腹しっぱい :2000/09/03(日) 16:44
( ゚△゚)そんなことは知らん

5 :名無しさん@お腹しっぱい :2000/09/03(日) 16:44
( ゚△゚)そんなことは知らん

6 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 16:53
ろくに働きもしないオーナーきどりおせんの姿を通して、
粋な貴族階級の復活を願うきくち正太に乾杯。

女性版海原雄山。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 16:56
おせん萌え〜!
2百万の水桶かかえてゴロンゴロンしてるコマがカワイイ!



8 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 17:11
おせんさんって処女?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 17:17
きりきり亭よりおもしろい?

10 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 17:25
女郎部屋の頭領の話(だったっけ?)ってタイトルなんなのかわかる?
あと何に載ってたか・・・

11 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 18:09
10は「太夫」?なにに乗ってたかはしらない。コミックス出てた。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 18:43
住み込みバイトの男の子の荷物を、自分の趣味に合わないからといって
おせんが勝手に全部捨てた、ってとこがヒドすぎると思った。
ふつうなら訴訟もんだと思った。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 18:49
>12
でも、江崎グリコ自身が茶碗1個で大喜びしちゃってるからなぁ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 18:53
「これが粋ってもんよ。これがわからねぇ奴は話にならねぇ」って感じが鼻につく。
何につけ、おしつけがましい。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 19:03
このスレッド見た感じではつまらなそうだね。
どんなところがおもしろいの?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 19:08
絵が嫌い

17 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 20:19
14みたいな奴が改心する水戸黄門的オチ

18 :>12 :2000/09/03(日) 23:03
俺ならパソコンと(おそらくバックアップメディアをふくむであろう)荷物を捨てられた時点で、
捨てた奴を不倶戴天の、そう、ともに同じ天を戴かぬ生涯の怨敵として、
彼女の全存在を唾棄し侮辱し破滅させることに、これからの人生すべてを賭けるね。


19 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 01:30
まあ、何か勘違いはしてるよな

20 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 11:46
でも勘違いしないような奴は一升庵には近寄らねぇだろうと思うので問題なし

21 :1だけど :2000/09/04(月) 12:15
>18
いいね、それ
おせんに復讐を誓う黒江崎の陰謀が、深く静かに一升庵を蝕んでゆく…。
まずは、一番単純な留のオルグから。



22 :15 :2000/09/04(月) 12:18
おっ。なんか面白そうな感じがしてきたぞ。

23 :sage :2000/09/04(月) 12:21
もおいいって

24 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 12:27
こいつさげれてねえ〜

25 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/04(月) 13:52
セイジって読ませるHNなんじゃねえの?(笑

26 :>25 :2000/09/04(月) 16:50
HNってナンデスカ?ヘンナナマエ???

27 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 00:56
連載age

28 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 01:02
普通に面白い。てゆーより、この人の絵のファンだからなあ…
かわいいなあ、おせんさん…

29 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 01:09
>27、28
古典的だが君たちにはこれしかない。
逝ってよし・・・・・・・

30 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 01:45
この漫画、キモチワルイ…。
なんていうか、おせんを全能の神の如く、
周囲の人間達が崇め奉ってるところが。


31 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 01:51
おせんの人格は「遅れてきたバブル」の匂いがする。ヘタすると
「馬鹿者には見えない服」を客に売りつけそうだ。子供の一言でみんな
目が覚めるといいな。

なんか作者には乱れ髪和服メガネっ娘に対する思い入れでもあるのか。
三四郎をチラッと見て思った。男のほうも似てる。
このまま同じキャラデザイン使いまくりが芸術の域に達した永野のり子大先生
と同じ路線を行くのか?


32 :31〜同感 :2000/09/15(金) 04:04
「遅れてきたバブル」ヽ(∇⌒ヽ)(ノ⌒∇)ノぴったり〜
同じ怠け者のオーナーでも「heavun ?」の
黒須は許せるけどこいつはむかつくね〜
「どう?すてきでしょ?いい女でしょ?」って
言いたげなのが┌┤´д`├┘
わしは東京下町育ちだけど
じじいばばあでもあんなわざとらしい江戸弁使うやつ
もういねえつうの
これだから「なんちゃって粋なひと」は…

33 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 04:12
「なんちゃって粋なひと」つーより「勘違いした粋な人」だと思うがどうか。
いや、多分あれは天然なんだろうけど。
その天然さが、どうもわざとらーって感じがして鼻につくんだよね。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 04:23
はいはい、おせんさんがイイ女なのはよーくわかったから、
きくち先生が粋で通なのはよーくわかったから、
とっととマンガ終わらせてくれ!
って言いたくなります。

35 :花と名無しさん :2000/09/15(金) 04:29
>34
同感。

36 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/15(金) 04:35
ふぅん…粋とも取れるか。>32
私は、きりきり亭にしても、現実社会だとは思わなかった。
あれはああいう世界、ファンタジー、じゃないんだろか?
単に作者が和風好き好きなだけでは?
しかし、「わっち/やんす」は最初見たときアイタ!と思ったけどね。

37 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/15(金) 07:51
月イチ連載?
すぐ連載終了に追い込もうぜ。

38 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/15(金) 14:15
そんな毛嫌いするほどひどい漫画じゃないような気がするが。

39 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/15(金) 22:20
「獣王バイオ」はスキだった。

40 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/15(金) 23:29
けっこう面白く読んでたのだけど、「女上司」に対しての
「いかがでやんしょ、わっちの美意識」
って台詞を読んで、一気にげんなり。
「美意識」なんて言葉を使わないで美意識を表現してくれよ。

41 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/17(日) 11:42
三四郎はどーよ?
おもろいと思うんだが。

42 :31 :2000/09/17(日) 23:04
>41
やっぱり?よし、読んでみようかな。絵は今のほうがうまいようだけどね。

43 :がんばれ!名無しさん :2000/09/17(日) 23:57
鬼畜正太つまんなーい

44 :名無しさん@hhh :2000/09/18(月) 00:11
からだの線が生理的にキライ。
松本零士の描く女のハダカと同じくらいキモチ悪い。
それと、横からみたときのトンガったクチビルかイヤ。


45 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/18(月) 01:19
うんうん。みなと同意見。
読めるのは読めるんだけどね。
なんでおせんがそこまで崇められるのか、そこんところがよくわからないし、
説得力がイマイチない。
わっち、はイタイ。

46 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/18(月) 02:04
江戸情緒においらん言葉、ぼけて見えても鋭いキレ者、という設定には、
だいぶジョージ秋山の『浮浪雲』の影響が見られるな。いちいち斜めに
なる歩き方とかもそうか?でもはぐれはいざというとき剣術という「すごさ
の表現手段」があるけど、おせんには「ものの値打ちが分かる」という
抽象的な武器しかないからねぇ。

47 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/18(月) 02:37
ところで、1は「おせん」のどういうところが最高なの?

48 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/18(月) 03:41
何故おせんが最高なのか、詳細に説明プリーズ。
なんだかいい物の押し売りに感じるんだけど。

49 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/18(月) 15:14
わさび茶漬けうまそうだったなあ…。

50 :名無しさん@こうなると煽りに近いが :2000/09/18(月) 15:52
『美味しんぼ』みたいに2時間ドラマにしてくれれば、
ワサビ茶漬けもかつお節削りも大根の煮物も映像の迫力でちょっと
納得できたりして。ただのツボも納得の映像(笑)。すると主演は?


51 :魁!名無しさん :2000/09/18(月) 16:02
なんでまた「獣王バイオ」の作者がこのようなマンガを(笑)……

52 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/18(月) 16:24
>>50
小林幸子

53 :1でやんす :2000/09/18(月) 18:02
なんで好き、どこが好きかと問われやしても…。
わっちには、アンチの皆さんがどうしてそこまでムキになるのかが
わからねいでやんす。

さておき、もともと絵柄は好きだったんだよ。でも、「ブルタさん」
あたりから、なんかもー画面もキャラクターもゴチャゴチャしすぎ
てわけわからん、この人構成力ないの? それとも俺の漫画力が落
ちたの? と、不安にかられはじめたころ、一話完結でキャラもス
トーリーもある種ステレオタイプな「おせん」にハマってしまった
わけです。(続く)

54 :1でやんす :2000/09/18(月) 18:11
ちゅうわけで、ステレオタイプなのは認めるし、通人、粋好みなところが、
ハナにつく人にはつくんでしょうが、この人特有のゴチャゴチャした小ネ
タは、そういった「ワク」があってこそ生きてくるなあ、と、思ったので
した。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/19(火) 02:33
確かにわさびおかか茶漬けはうまそうだったが、美意識云々なんて言われると興ざめ。
これって不粋なんじゃないの?
やたら押し付けがましいところが「粋」とは程遠くてうさんくさい。
ただでさえ最近のモーニングはつまらなくなってるのに
嫌いな作品が月イチ連載なんてなったらムキにもなるよ。(笑)
「おせん語で話そうぞ、俺たち」スレでも作って不満を笑いに転化させるのも手だが・・・


56 :花と名無しさん :2000/09/19(火) 02:39
1話完結マニアなので、おせんサイコー
料理漫画大好きだし

57 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/19(火) 02:53
うん、美意識を押し付けるのは粋なことではない、不躾だと思う。
その辺がガッカリ。


58 :( ̄ε ̄)けっ :2000/09/19(火) 03:03
ぬあ〜にが粋だ〜つうごのみだ
「骨董屋優子」や「すきものやねん」<覚えてる?
ならいざ知らず
アの程度で┓( ̄ε ̄)┏

ちょっと雑誌を見た程度の知識でそれこそ
『粋がるな』
もっとお子様向け雑誌なら良かったのにね

59 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/19(火) 04:14
>58
そういうことだね。
少年誌でやったらヨカッタのかも。
青年誌だとチョット、それ粋ちゃうやん!ってツッコミが。
でも、絵が特徴あって嫌いではない。おせんが嫌いなだけで。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/19(火) 06:26
私は絵もちょっと苦手。
魚のようなおちょぼ口が目障りというか、それだけがやたら目につく^^;
そのせいかおせんさんが美人だってことしばらく気づかなかったし、
下着やさんのタカビーな美人上司と見分けつかなかった(笑)

61 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/19(火) 13:38
読み物としては読める。すごいよまさるさん、なんかよりは。
でも素直に面白いとは言えない。
おせんが嫌いだ。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/19(火) 14:05
ん、無粋ですに一票。

63 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/19(火) 21:10
あんなどー見てもリアリティのない漫画に
粋だ無粋だと言ってる奴こそ無粋じゃねーの?
心にゆとりがねぇっつーか。
漫画ごときになんか期待してるわけ?

64 :スーパー名無しブラザーズ :2000/09/19(火) 21:23
女神さまの変形版って感じ。

65 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/20(水) 01:58
月一連載?いいじゃないか。
毎週連載してくれてもいい。
但し、俺が読んでない雑誌にしてね。

66 :くいんまんさ :2000/09/20(水) 03:00
ろりももだろ〜

67 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/20(水) 03:09
いいじゃないか月1で。もし、きくち正太がモーニング編
集部の申し出を断ってみろ。GG(池沢さとし)が月1なん
てことになっちゃったかも知れんのだぞ…それはそれで読
みたいような気がするが。

68 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/20(水) 03:23
登場人物も舞台設定もなんもかんも全部、あのマンガの世界観が
見えてこないス〜。なのでキャラに何を言わせてもウソ臭い。
この薄っぺらさがキビしい。

>67
あ、それはイヤかも。(藁

69 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/20(水) 05:21
GG萌え。
妙に読みたくなったよ(ウソ

70 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/20(水) 17:21
モーニングの料理漫画って、他のもそんなレベルだと思うがのぅ。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/20(水) 19:01
「GG」も「おせん」も作者の自己趣味陶酔まっしぐら。


72 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/20(水) 19:55
おせんよりはGGのほうが好きだな(笑)

なんかおせんって、従業員の家電品全部捨てちゃうとか、美術館におくと
モノが死ぬと言ったり、価値観が硬直しているのがイヤ。
美を愛でる心はもっと柔軟でいいと思うけどねえ。
「ギャラリーフェイク」や「骨董屋優子」は好きなんだけど。

73 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 00:58
あれはファンタジーだと思う。
現代社会の現実感とか辻褄合わせようだとかなんて思ってないんじゃないかな?
「粋な女、おせん」さん。このマンガは作者の好きって言ってる
和だの女性だの陶器だのを集めて詰め込んだデフォルメだもの。
わたしは好きだけど。

74 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 02:32
「もの」に対する愛着がメインテーマだから、「ひと」のほうはある程度
ぶっ壊れててもかまわない、という姿勢を感じるな。
雑誌で言うと「mono magazine」「サライ」「danchu」
なんかと同じ匂いがある。生活に余裕が出てきて、失ったものを様々な目に
見えるモノを入手することで埋めようという30代オトコの欲求をあてこんでる。
そういう作者や出版者に対抗した、その手にノルか!的なつっこみの余地を与えてしまっている


75 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/21(木) 04:05
GGが一升庵ののれんをくぐった時なにかが起こる・・・

76 :名無しさん@どーでもいいことだが。 :2000/09/21(木) 04:09
絵も話も、三四郎の頃が最高に好きだったな…。
いい話だったよ、個人的にはね。

77 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 09:57
いかにもモーニングの漫画って感じだやな。
なんか凄そうな人が、ハッタリか本物か分からん様な決め台詞を大ゴマで喋る所が見せ場。
”何か(人間として)大きな(と設定されている)主人公”が、”何か凄そうな感じの決め台詞”を言い、それに”まわりの人間が感心する/感銘を受ける”
っつーモーニングの王道パターン
沈黙も蒼天もあれもこれも大抵そうなんだよね。もうごっつあんです。

78 :>77 :2000/09/21(木) 10:18
その通り。77さんに激しく同意。

79 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 11:12
今回の弟小僧、根性なしだね。
教わるのはいいとして、自分の工夫がいっこも載ってねえじゃん。
んでもって、付けられた名前があれでしょ。
もうこいつ、おせんの精神的従僕。胆力の芯を抜かれたクラゲぼくちゃん。
ウシのケツなめて生きてるニワトリ野郎。
粋は粋でいいけど、一個の人間の自尊心つうか自立心をこけにするような
話にはどうも抵抗がある。料理漫画に多いね、そういうの。


80 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 17:06
今回の表紙ではおせんと蛸と交わってるのだろうか.

81 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/21(木) 17:30
さといもをそのままゆでたら、灰汁が積乱雲のようにもくもく出て、たちまち
吹きこぼれてしまうのですが。

82 :名無しさん@書いてたら腹減ったぞ。 :2000/09/21(木) 21:46
ホント、今回は見事に美味しんぼ化してたな。
里芋のヌメリを取る料理屋のやり方は、たしかに前からおれも疑問に思っていた。
田舎の鍋料理なんかで逆にヌメリを生かす方向のほうが納得いく。
だってヌルヌルを取ったなめこ汁、みたいなもんじゃないか。
(秋田の「芋の子汁」っていっぺん食ったけどうまかったよ)

でも昆布を落とし蓋にしたらやっぱり「料理屋の料理」の方向だと思うな。

>>81
ずんどう鍋に余裕を残して水につけたところからからゆっくり炊きあげ、
灰汁をひんぱんに取ればたぶんオッケーだと思うです。


83 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 23:11
昆布で落とし蓋って、なんだか『ミスター味っ子』みたいだね(笑

84 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 23:16
里芋のアク、っていうところで「中華一番!」を思い出した(w

85 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 23:17
おせんも「紙鍋」使ったりして。

86 :流川の貴公子 :2000/09/21(木) 23:19
コンブで鍋そのものを作ったりして(笑)。

87 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 23:45
おせんの口調は江戸っ子つーよりケムンパスでやんす。

88 :名無しでやんす :2000/09/22(金) 00:19
「めしあがれでやんす」はねーよな、でやんす。

89 :名無しでやんす :2000/09/22(金) 00:22
88 訂正:「どうぞご賞味あれでやんす」、でやんす。

90 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/22(金) 00:34
>>87
ワラタ。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/22(金) 03:12
読むと痒くてはずかしいんだけどうっかり読んじゃうんだな。
これだったらハナドキロードのほうがまだましなんだな。

92 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/22(金) 04:15
>>80
あの絵は北斎のパクリだよ。
タコにからまれる女の春画そのまま。
洒落にしてはそのまんますぎてなってない。
あっしは江戸文化に通じてますって言いたかったのか・・・
きくちさんって出身どこなの?

93 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/22(金) 05:47
今回の読んでやっぱり駄目だと思った。
おせんが美人ってことがまず理解できない。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/22(金) 13:55
アンケートでは、「今後、おせんにこだわって欲しいことを
書いてください」とあった。
ありゃま、もうネタ切れでやんすか。

95 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/22(金) 14:27
みんなけっきょく
気にしてる
「おせん」のこと
素直なココロで
「好き」をいっちゃえば
きっと見えるよ
花畑が

あ、ウタ語でかたってしまったでやんす。


96 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/22(金) 15:52
おせんじゃなくって、スペリオールの親父みたいなキャラだったら
ここまで文句は出なかったであろう。

97 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/22(金) 16:02
いつも意味無くエラソーだな、と思って読んでるが、
今回のイモの力を!の大ゴマはちょっとカッコよかった。
(柳田國男だったか折口信夫だったかの『妹の力』とかけたか?)
…でも「信じるでやんすよ」で台無しって気も(笑)

98 :でやんす〜 :2000/09/23(土) 03:14
おとこのいぢを〜
みせるでや〜んす〜

て「ど根性がエル」かよ

99 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/23(土) 15:10
なし崩し的に「〜でやんす」をつける「おせん語」スレになってきたでやんす。
>>98
あの学帽かぶった「ひろしの子分」、なんて名前だったっけ、でやんす。

100 :花と名無しさん :2000/09/25(月) 04:47
「おせん」で100いくとはびっくりでやんす。

>99
思い出せそうで思い出せないでやんす〜。
ジレンマでやんす〜。

101 :>99・100 :2000/09/25(月) 05:44
五郎ちゃんでやんすよ。っていい加減にしろ(笑)

102 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/25(月) 06:09
「一合」よか「翔」のが粋に思えたのは、あっしだけでやんすか?


103 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/25(月) 07:57
一升庵の料理って、一品につき一人がずうっとつきっきりにならないと
作れないみたいなのばっかりだけど、そんなに料理人いるように見えない・・・


104 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/25(月) 08:18
>103
そういや従業員は結構いるのに料理人は少ないな、
給料ちゃんと払えんのかな。
、、ってマンガなんだから心配する必要もないが。
きっと客はあまり取らず客単価が異様に高いのです。
おせんさんの粋を理解する客は金に糸目などつけない
にちがいない。うへぇ、、

105 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/25(月) 11:23
おせん100!
萌えage

106 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/25(月) 15:01
>>102
「翔」には若手の「心意気」を感じるでやんす。「粋」に近いでやんす。
「一合」と名付けたじーさんは老成した枯淡の境地、粋というより「風流」でやんす。
その通りに、自分は一升や五合にはほど遠いです、つって一合を名乗るのは、
未熟者の言い訳のような気がして、かえって粋じゃないでやんす。
わっちの考えすぎでやんすかね?

107 :花と名無しさん :2000/09/26(火) 04:10
>106
んなこたぁないでやんす。もっともな意見でやんすよ。
初心忘れるべからず、生涯修行の心行き、とかなんとかウンチクたれながら料理出す板さんになりそうでやんすな。
「おかずの基礎」(小林カツ代著)を読んで出直すでやんす。

108 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 04:19
単純に「一号」もとい「一合」って悪い名前じゃないでやんす。
実際にこういう名前の店があったら(あるだろう絶対)、
入ってみたくなるでやんす

109 :名無しさん :2000/09/26(火) 05:14
>103
私もそう思った。面取りしない大根を煮崩れさせない
ためにずっとつきっきりなんて、そっちのほうが
ムダだっつーの。
昨日、里芋の含め煮作ってみた。
イモの力を信じておせん流にやってみた。
(コンブで蓋をして砂糖使わない)
あんま、うまくなかったでやんす。

110 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 06:13
やっとわかった、俺は「やんす」「わっち」って言葉に拒否反応が。
それがなければそれほど嫌いじゃない。
むしろ響子さんのようにおせんに萌えるかも。

111 :魁!名無しさん :2000/09/26(火) 10:21
こいつの得意げな顔ってワールドイズマインのモンの笑い顔になんとなく似てる。

112 :>109 :2000/09/26(火) 11:33
シャトルシェフ使えば面取りなしで寝てても煮えるのに(藁

113 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/26(火) 15:08
のっけからパソコン捨てて文明を拒否してるおせんには、
シャトルシェフも小林カツ代も情報収集の範囲外でやんす。


114 :名無しの棋士 :2000/09/26(火) 22:46
ご苦労ご苦労。
結論としては、きくちのオナニー漫画ってことでよろしいですかな?

115 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 23:33
>114
同意するでやんす。

116 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 00:11
オレは同意しないぞ。キャラや話に好き嫌いはあるだろうが、
「オナニー漫画」てな卑語で括れるほど質の低い漫画ではない。

117 :質以前に :2000/09/27(水) 02:41
おこちゃま向けの『粋なお話ごっこ』入門でやんす
とてもじゃないけどお疲れなサラリーマンは
ちっとも癒されないでやんす〜
いっそ濡れ濡れな展開ならいいでげすな〜

118 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/27(水) 07:06
調理場でキセルふかすような料理人はヤダなぁ。
紙巻よりはマシだけど。

 こういや、フタ使ってなかったか?

 サトイモの味みるなら、きぬかづきが一番。

119 :>77 :2000/10/03(火) 22:04
>なんか凄そうな人が、ハッタリか本物か分からん様な決め台詞を大ゴマで喋る所が見せ場。
最高の一コマってヤツの副作用ですね。

120 :ああっ名無しさまっ :2000/10/03(火) 22:07
ウマいぞ

121 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/04(水) 01:36
単純に好きなんですけど・・・

122 :ああっ名無しさまっ :2000/10/04(水) 01:41
私も好きだけどな。

123 :こんどはぜひ :2000/10/04(水) 02:53
おせんの女体盛りなんぞ〜
大人の雑誌にふさわしいぜ!

124 :名無しさん@そうだFuckしよう :2000/10/04(水) 02:57
美意識を押し付けられてもすきでいられるのかい?>121.122

125 :ああっ名無しさまっ :2000/10/04(水) 03:00
>>124
別に、己に押しつけられてるわけでもなし。

126 :ああっ名無しさまっ :2000/10/04(水) 08:54
おせんの女体盛り、実際にやってみると、くだらん小理屈を延々聞かされて
陳腐なだじゃれでごまかされそうな気がする。それでイキだとか言いそう。


127 :ああっ名無しさまっ :2000/10/04(水) 10:45
「太夫」の料理版。ひねりも糞もねえ。

128 :ああっ名無しさまっ :2000/10/04(水) 22:02
そのうち酒についてウンチクたれそうでやんす。

129 :名無しさん@そうだFuckしよう :2000/10/05(木) 01:56
「すごい人」を描くのは難しい。
だれもが認められる「すごい人」を描けている漫画家はいるのだろうか?

すくなくともきくちは失敗だな。

130 :ああっ名無しさまっ :2000/10/05(木) 09:40
>>129
だれもが認められる「変な人」を描けている漫画家は一杯いるけどな。

23 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)