5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

無限の住人

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:04
だめ?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:06
そう聞かれると、ダメ!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:06
過去スレとんだんかいな。
信者っぽい人が少なくて好印象だったんだが。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:10
俺かなり好きなんだけどな。
人気ないの、コレ?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:16
すごくおもしろい。 作者天才ちゃう?
ちなみに俺は信者ではないよ

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:16
最近のは面白くない
初期のノリが好きだったのになー

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:19
武器がいっぱいなのが好き!
個人的に司戸がいい。

8 :アク:2000/08/09(水) 00:20
オレも好きだが、最近未完成のまま載ってることが多くなった気が・・・。

9 :embryo:2000/08/09(水) 00:21
俺もこの漫画大好き。っつーか、今の俺の壁紙、このむげにん使ってるです。

アンドロメダ出版の肉便所V子がマジよみてぇっ!
でも、俺霊波使えないから、だれか代わりにできるひとお願い。


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:23
>8
そういえば最近そうだな。
11巻いつでんの?

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:27
質問!!
お好きな武器はな〜に?

12 :>11:2000/08/09(水) 00:38
好きじゃないが、天津はマジであの斧みたいなのをメインにするの?
美形には似合わんと思うが。
いや、オレは同人オタ女じゃないよ。ただ思っただけで。



13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:42
>3,5
信者ってなんすか?
>12
この漫画好きな人は同人オタが多いんですか?
ちなみに、オレも好きだけど信者ではないと思う。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 00:56
偽一かっこいいなぁ〜

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 01:03
いまいち盛り上がんないね、ここ。
マニアックすぎんのか?

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 01:08
その最近の未完成って、コミックでは修正されてるの?
アシがいないのか何なのかわからないけど、
尸良と凶の戰い辺りから顕著に見られたような。

17 :embryo>15:2000/08/09(水) 01:10
アフタヌーンを読んでる読者の大半が女神様とかだけ読んで後は読まないからなんじゃ
ないからではなかろうか。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 01:47
百琳萌え〜♪

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 01:55
今月のは酷かったから、ファン的な意見をカキコする気にはなれん・・・・。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 01:55
アナルファックされました

21 :アルザス:2000/08/09(水) 02:02
 私が好きなのは卍の「四道(真)」真ん中の穴に指入れて高速回転っていう
ギミックが好きです。

 ちなみに高校の時の自分は「尸良」に似ていると言われる事しかり

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:03
アフタヌーンでもこれは面白い部類にはいると思うのだが・・・・・・
それにしても人気ないね。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:06
コミックスで読むと面白いけど、本誌は白くて読む気がせん。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:08
男転とメラビ(字がでない)でてきてる?


25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:11
真面目に書いてくれれば
面白いので好きですがねぇ…

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:16
本誌は読んでないのでわからないのですが、
そんなに未完成なものをだしてるんですか?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:16
百琳はバツイチ

28 :>27:2000/08/09(水) 02:17
バツイチもまたよし!

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:20
かなり未完成だね
今月号を読んでみるよ一目瞭然

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:21
凶戴斗好きだった。
最近読んでないけど。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:28
卍はどこに刃物を隠してる?12個も・・・・・・

32 :>31:2000/08/09(水) 02:29
じつは四次元ポ

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:31
>31
1巻でひもみたいのが卍の服からでてる。
あれがギミックか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:33
凶と卍のコンビがいいね

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:34
1巻に出てた、バネで刃が飛ぶ刀は?
アレ、ちょっと弱った相手に使うと必殺じゃね?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:46
黄金蟲=貫殺飛苦無

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:48
百琳姐さんは25歳くらいでしょうか?

38 :百琳:2000/08/09(水) 02:51
27歳だにゃア

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 02:57
格ゲー化できそうだな、この漫画。


40 :名無しさん@お腹いっぱいにしたい。:2000/08/09(水) 03:03
惚れました

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 03:21
凛が好き

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 04:54
なぜ白いかと言うと、10日に発売されるアフタヌーン増刊号に載る
「お引越し」という漫画を描いてるからだよ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 05:03
なんとバカチョンが
コミックで修正していなかったら郵便爆弾ものだぞ
百琳姐さん萌ぇ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 05:24
あのすかすかな背景結が構好きなんだけどナ。

あれで十分よい背景だと思うのだが。さらさらのペン画って、楽しいじゃない。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 10:41
輪姦されても格好良い百琳萌え〜♪

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 11:16
俺も糞の穴を試してぇ

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 20:07
むげにんの中で最強の剣士は誰でしょう?

予想
槇絵>宗理=天津>偽一>万次>凶=巳良>百琳>>>>>>凛

どう?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/09(水) 20:52
駄目だこのスレ。何か信者の持ち上げっぷりが気持ち悪い。

49 :18,45:2000/08/09(水) 22:05
俺のことか?


50 :27,37,40:2000/08/11(金) 00:09
いやいや、俺のことだろう

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 00:17
いや、『涙のランチョン日記』にしろ『おひっこし』にしろ
確信犯であれだけやれるってのは、竹易てあしaka.沙村広明天才。


52 :51:2000/08/11(金) 00:49
でも「時間あったら『無限〜』に使えよ」とツッコんでおこう。

53 :コロッケパン:2000/08/11(金) 01:13
パンダ屋が世みたい・・・

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 01:27
ほら 寂しやな
ほら 侘しやな
ほら 切なや 修羅しゅしゅしゅ

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 01:34
この前、生で黒猫聴いたが格好よかったのう。
やっぱ連中は大したもんじゃて。
70年代HR/HMは偉大だ。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 02:13
千葉━━日本の中心はどんななんだろ・・・

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/11(金) 02:17
>>55
生って、ライブか何かやってるの?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 00:00
お引越しはどうだった?
俺はけっこう面白いと思ったんだけど。

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 00:14
あれだけ力入ってりゃ、無限のほうは未完部分が増えるはずだ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/13(日) 03:24
沙村はああいうのも描けるんだと思った。
めちゃめちゃ意外だったな。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 00:49
ゲージ2本使ってage

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/14(月) 00:51
ttp://taihi.milkcafe.to/namikare/nami.cgi?title=やおい女と○○男

63 ::2000/08/15(火) 23:55
俺は面白かった>お引っ越し
単行本になったら買うかも。

64 :>32:2000/08/16(水) 00:11
書き込むべきスレが違ーう!

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/16(水) 00:20
お引っ越しを読んで初期の冬目景の漫画を思い出しました。
おもろかった。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/16(水) 00:29
マキエさんが好き。
あの薄幸っぷりはどうよ・・・
強くてカッコイイ女性キャラなら今まであったかもしれんけど
最強であそこまでうらぶれてて暗くて水っぽい女キャラを見たのははじめて。
ホントに暗いよなー・・・・。
アノツとくっついたらネクラカップルでますます暗い。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/18(金) 23:32
沙村と冬目景って先輩と後輩の仲なんでしょ?
二人ともデビューできるなんてすごいな。

68 :U:2000/08/18(金) 23:44
>66
実は無限の住人に出て来る主だった女って不幸な奴ばかりだ。


69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/18(金) 23:52
>39 格ゲー化できそうだな、この漫画。

同感。結構いい感じのゲームになると思うよ。
スクウェアさん。どうですか?




70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/18(金) 23:52
今月のアフタを読むと、
白くてもおもしろけりゃイイやあ…という気になりました。
思うツボ。
天津の女々しさがたまらなく潔かった。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/18(金) 23:58
>>69
 俺なら、キャラもの格ゲーを作るのが上手いカプコンか
 ソウルキャリバーとか武器対戦モノが上手いナムコに頼む。
 あ、スクェアは武士道ブレイドがあったか・・・。
 どこでもいいかも。

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 00:43
>70
同感〜。
以前あったスレッドで、天津が敵として優等生すぎて魅力がない、みたいな
意見があったけど、あの槇絵に対する執心というか女々しさは
非常に人間くさくていいと思う。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 00:49
作者の銃刀法違反の件はどうなった?

74 :>73:2000/08/19(土) 01:02
えっ、そんな花輪和一みたいな話があったの?

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 01:06
>73
そんなのあんの?
誰か知ってる人教えて!

76 :55じゃないけど:2000/08/19(土) 02:21
>57
人間椅子というバンドが4年前に
むげにんのイメージアルバムを出したんですよ。
(作者が人間椅子のファンなので)
そのアルバムに「黒猫」という曲があり
人間椅子がライヴでその曲をやったということなのでしょう。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/19(土) 07:34
この人の絵食傷ぎみ。
飽きてきた。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 01:33
イメージアルバムってどういう経緯でつくることになったの?
ただ作者が椅子に頼みたかっただけ?

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 02:10
人間椅子ってテレビにでてなかった?
俺のまちがいか?

80 :名無しさん@お腹いっぱい:2000/08/20(日) 03:10
作者がもともと人間椅子好きだったらしい。
シングルカットされたCDではいっしょに曲作ってます。
今月槇絵出てきて有頂天!また刀持ってくれんのかな。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:04
槇絵最強!!!!

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:22
槇絵、いいねえ。ショートカット萌。
微妙な年増がうまいよねえ、作者。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:28
いか天出身ってホントけ?>人間椅子

見開きで「卍の決め絵」が出なくなったのは寂しい

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:31
作者ブラックサバス好きみたいね。人間椅子もその流れでしょ。

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 04:32
>83
そういえばないよね。
あれ書くの大変なんじゃない?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 16:47
ほんとっすよ>イカ天
当時 ベースの人がねずみ男のかっこしてたので有名になった
いまだにそれを引きずってるやつもいるけど

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/20(日) 16:50
無限の住人、どうも好きになれない。
シリアスなんだけど、そのシリアスさが、
微妙にリアルとずれていると言うか、なんというか。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 02:09
シリアス・・・かなぁ アレ・・・?
いや 作風でいったらシリアスよりなんかもしれんが
どうも「シリアス」というふうにはとらえられん

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 02:35
第一話の「芋粥の五位の気持ちが分かるよ」
と言うセリフに、「芥川龍之介は明治大正の作家だろ」
とツッコム人はいないんでしょうか?
つーかいまさらどうでもいいか…不老不死が出てくるマンガだし。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 02:51
おれも、あれをシリアスとはとらんな。
微妙なはずし具合が良いんではないか?

しかし「お引越し」は最高だね。
そこらのオタクマンガ家には、逆立ちしても描けんわ。


91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 03:30
>89
「芥川の『芋粥』は今昔物語が元ネタだよ」
と、アンタにツッコンでみる。


92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 03:40
>45
すごいなあ。
ラブコメ⇒ボクシングだったら「のぞみウィッチーズ」とかあるけど
変身巨大化(笑)

93 :89:2000/08/21(月) 03:45
イタタ、ツッコまれた…。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 05:54
何気にお恋ちゃん好きだったんすけど・・・
尸良はあの娘殺さなきゃ己内ランクもうちっと高かったけどなぁ
お静さん陵辱の時は大好きだけど 素の外道っぷりが素敵というか

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 06:32
尸良が自分の腕の骨を削ってるシーンを想像すると怖いよな

「刺されるテメェらも気合入れろ」

俺的には名セリフ。

96 :江戸時代に三つ編みの技術はなかったってさ:2000/08/21(月) 13:13
現在のむげにんは一巻の一話約40ページの話をまるまる一巻200ページかけて
やっているようなものです。今の作者が「虫の唄」を書いたら、実は私が血仙蟲を
入れた理由はって数十ページ回想、三人が茶屋で別れて再び小屋で巡り合うまでた
っぷり百数十ページ、で、戦いはあちこち走り回って「むむっやつの弱点は・・・
」とかなんとか言って50ページぐらいでもと100ページぐらいの話が350ペ
ージぐらいになりそう。槙絵の話なんか何倍になるのかな・・・。

ちなみに江戸時代に帝王切開はありません。もともとこの言葉はかのカエサルがこ
の方法で生まれたという俗説から作られた翻訳語です。ちゃんとした外科手術とし
てこの方法が確立するのは19世紀イギリスにおいてです。他にも寛政三年ったら
定信の寛政の改革の真っ最中でそれにしては江戸の町が賑やかすぎるんじゃないの
とか序章であんなに堂々と協会が建ってるのになんで10巻で切支丹を拷問した話
がでてくるのとかどうして幕府の役人が口髭はやしてるのとか、そういうこと考え
ながら読むととても楽しいです。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 13:14
はい逝って良し

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 14:57
>96
へぇ、おもろいなぁ。
もっとつっこみきぼーん

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 15:24
コネ

100 :あっ100番だ:2000/08/21(月) 16:00
あのー96ですけど、これは以前凶としらの戦いが延々4、5ヶ月
にわたってかかれた時昔の作者だったらこれ何ページで済ますのか
なと思ったことがきっかけなんです。
この漫画に関して、ネット上だけでもいろいろ言われてますけど
多くが「展開が遅い」「浮世絵風の決めシーンがない」ってことで
す。展開が遅く見えるのはあくまでキャラの事情や心理に肉薄し、
また個々のエピソードを細かく書こうとした結果だろうし、決め
絵がなくなったのは、そうやって人を殺す瞬間をスタイリッシュ
に描くという気がなくなったからではないかと私にはおもえるんで
すが・・・。だいたい漢字擬音語と決めシーンがこの漫画の代名
詞のように言われてますが、少なくとも後者が出てくるのは今10
巻でてるなかの3巻前半までですよ。

101 :あっ101番だ:2000/08/21(月) 16:19
ということで作者の変質は明らかです。実は一巻最終話からその
兆候は見られます。始めて人が死なない、というか敵が現れても
倒されないという話が書かれるのです。それどころか敵キャラの
「同情すべき過去の事情」が語られたりもします。これはつまり
作者の、敵だからってドキュン君ばかりじゃないんだよ、こうい
う集団にはいるからにはそれなりの事情ってものがあるんだよ、
ということを示そうという意思の現れだったのではないでしょう
か。この傾向はご存知のように2巻以降いっそう顕著です。1話
40ページ読みきりの形が廃され1エピソードが複数話にわたっ
て語られ、しかも巻を重ねるにつれ3話、5話、7話と長くなっ
てゆきます。敵の性質も逸刀流の人間ではない薄幸の女性だった
り、一児のパパで凛に殺すべきか殺さぬべきか、それが問題だと
なやませたりします。

102 :あっ102番だ:2000/08/21(月) 16:38
勝手に推測するならば、天津が凛の父親を殺した理由づけは、始
め作者にとって何でもよかったのではないでしょうか。強い不死
身の剣士が少女を守って敵とばんばん戦うという状況が作れるの
ならべつに秘宝を探すためでも幕府を倒すためでも何でも・・・
。しかしその「理由」が結果的に大きくストーリーに影響する結
になります。すなわち、途中から公権力というものが介入してく
るのです。それは口髭の立派な幕府の役人はばきかぎむらとその
配下無骸流という二つの形をとって現れるのですが、ともあれ5
巻で卍+凛VS天津逸刀流との私的な仇討ち闘争はいったん終わり
あくまで親の敵が打ちたいだけの少女・太平の世に真の武士道を
復活させたい男達・そんな危険思想は絶対に許せない政府当局の
それぞれの思惑の絡み合いになっていくのです。

103 :もーたいがいしつこいな:2000/08/21(月) 16:57
結局ひとことでいえば話が複雑になったということなんですが。
おまけにキャラを詳しく書きたいという欲求もくわわっています。
昔のように残酷シーン・敵のゴタク・死んじゃえ!(解体)とい
うスピーディーな展開にならないのは当然です。
作者が変わったのは一ノ関圭を読んだからなのかそれとも単に歳
をとったからなのかは判りませんが。ただそれが成功すればいい
のですが今の無限はなんか水増し状態の気が・・・。するな。
お引越しが五回連載ってことはあと五回ああいう原稿を見せられ
るってことで・・・うわーご勘弁。大体あの作品中のマニアネタ
でわかったのって「A感覚」だけだし。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/21(月) 16:58
蒔絵さんとしたい。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:00
>104
氏ね。字が違うわ。

>100さん
つまり、新人だった沙村にはまだ長編の構想力は育っていなかったのに、
ウケタんで早々に描かせたということなんでしょうね。

ところで「おひっこし」は超つまらんかったな。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 02:11
おひっこしは賛否両論だな。俺は否。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 03:19
作者、「途中からずっと最終回のための話を描いてる」ってコメントを
どこかでしてたような。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 03:27
>107
そういった描き方はそれでもいいんだが、沙村においてはずいぶん気の長い話だな……。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 05:21
こういう場所で長文で語ってるやつって
とてもイタいよね…

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/22(火) 05:37
煽りしか入れないで中身の無いスレばっかよりは良いと思うけど

ただし、そうしょっちゅうやられると飲み屋で聞くオヤジの愚痴みたいで嫌かもね。

111 :90:2000/08/24(木) 03:52
>「おひっこし」否の人々。
具体的にどこらへんが?
詳しく教えてくれい。


112 :>111:2000/08/24(木) 05:11
おひっこし否定派。
おたく臭いとこ。男子の女子に対するリアクション、女の子の設定もキャラも
ドロ臭くて古い。

古い、というのは90年代とのあおりもあることだし、わざとそう描いている
のだろうなとは思う。
でもそれなら作品内に90年代だとわかるものを出したり、話の冒頭などに
現代も出すなどして、現代との対比などした方がよかったように思う。
第1話の段階では作品が90年代という時代である必要性を感じない。

単なる作者の「俺もあの頃はバカやったぜ」的な話のようで、ネタも分かる
人だけ分かってくれればいい、という感じがして、あまり好感が持てなかった。
作者と同年代の人や環境が似ていた人は読んでいてツボにはまるのだろうけど
私はダメだった。

113 :90:2000/08/24(木) 06:05
>112さん
レスありがとう。

>おたく臭いとこ。
これって、キャラが?
作品のふしぶしがマニアックってこと?

>男子の女子に対するリアクション
あの尸良似の主人公は今時の(めぞん一刻以来の)モラトリアム
な普通の学生だと思うが。

>女の子の設定もキャラも ドロ臭くて古い。
年上のおねえさんは、確かに古いというか、古風ではあるな。
沙村がああいうのが、好きなんだろうな。
ボーカルの子はかわいくて、良いんじゃない?
ああいうバンドは、今でもたくさんあると思うし。
実は尸良似を好きなのに、はっきりさせないとこが、
ドロ臭くて古いのか?
それは分からんでもないが。

風俗が流行の最先端ではないから、古いのか?
ああいう若者は今もたくさんいると思うが。
それとも、出て来る風俗の元ネタが分からなくてノレないってこと?
それなら、オレもほとんど分からないぞ。(笑


114 :112ではないけれど:2000/08/24(木) 06:10
>>113
そう質問ばかりするのもなんなんで
おひっこし肯定派としてどこが良かったのか書いてみて下さいな

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 06:21
今のむげにんよか増刊の恋愛パロディのが面白い
風の俗のナウシカがウケた

116 :90:2000/08/24(木) 07:19
今のマンガやアニメって、ほとんど作者の想像というか
妄想の世界じゃん。
一見多様なんだけど、ものすごく底が浅い。
だから、深い世界を創ろうと、自分の内面に入っていく
んだけど、もともとの人間に魅力がないから、つまらない
私小説にしかならない。
庵野のエヴァとか。(好きだけど)
おもしろいのは、魅力的な人間が自分の世界を描くから
なんだな。

で、「おひっこし」はそれぞれ魅力的なキャラが楽しそうな
日常を送っているのを、肩の力を抜いて描いているように、
読む方としては感じられた。
ああこの作者、普段(あるいはかつて)こういう生活してる
(してた)んだなって。

他のオタクっぽいマンガ読んでも、作者の単調な生活しか
思い浮かばない。
「お前はマンガ読む時、作者の日常を想像しながら読むのか。
それで、面白い面白くないを決めるのか」とつっこまれそう
だけど。
そうじゃなくて、魅力を感じないとキャラやその世界に
感情移入できないのであって、それは作者の意識や経験や
生き方を反映してると思うってこと。

「おひっこし」は、人間関係とかノリとか、押しつげがましく
ないし、自然だし、実はお互いすごく気を使っているし。
そこらへんが、自分的には魅力的だったということです。


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 07:42
御引っ越しも作者の妄想の世界だろ。一見多様だけど底あさいよ。
作者はこういう青春を送りたかったんだなってのはわかる。
116と違って俺は魅力を感じなかった。
つーか増刊でやってる彼の作品は肩の力ぬきすぎ。
無限は好きよ。背景ちゃんと描いてほしいけど。(あの手抜きがいい
なんて、あまやかしちゃいかん)

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 07:45
 どうでもいい漫画になりつつある。
 万次と天津が戦って勝った瀕死の天津に凛がとどめを刺すということで
もうさっさと連載終了したほうがよい。

119 :名無しさん:2000/08/24(木) 08:00
あー、そうだね。天津と凛が馴染みかけてるあたりでダメダメ。
凛が一刀流(…だっけか?)の新盟主になる結末なら驚くけど。
このままじゃヌルすぎ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 12:24
どうでもいいなら読まなきゃいいじゃん。

121 :112:2000/08/24(木) 17:50
>90
おたく臭いな、と思ったのはキャラも作者も。
今の普通の学生…普通、かなぁ?
心情吐露、会話が美大同学部や漫研という感じがどうも抜けない。

主人公の性格はあれで構わないと思う。めぞん一刻やその他で見られる、
スタンダードな優柔不断で妄想の激しい主人公。

赤木は古風だから古臭いと思っている訳ではない。
具体的にどうとは言えないのだが、会話、態度などのニュアンス、置かれて
いる位置…それは小春川にも言える。
赤木が古風、小春川が遠野が好きなのにはっきりさせないという部分は
キャラクターの性格であって、自分の中で思っている泥臭い、古いとは
また違う所。個々のキャラの性格付けはうまくできているなと思う。

やはり泥臭い、古臭いと感じてしまうのは90年代という半端な昔がそのまま
描かれてしまっているからかな。今読むのは辛い。
これが90年代に発表されている作品なら感想は違ったかもしれない。

作者が一歩引いた視点で作品の人物、話を見ているようであればいいのだが、
私にはそのまま作者が作品の中に潜り込んでいるように見える。
そのせいか作者の感性も90年代そのままで止まってしまっているように見える。
2000年代にこれをわざわざ描くのはどうしてかな、と。

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 23:22
>だから、深い世界を創ろうと、自分の内面に入っていく
>んだけど、もともとの人間に魅力がないから、つまらない
>私小説にしかならない。
>庵野のエヴァとか。(好きだけど)
>おもしろいのは、魅力的な人間が自分の世界を描くから
>なんだな。
決して反対なわけでは無いし、喧嘩売るつもりも無いし、
ましてガキっぽい悪意を持って難癖付けようとしてたりはしないので、
あなたが考える魅力的な人間が描いた深い自分の世界が反映された
作品の例を挙げて教えて。(別にジャンルは漫画でなくてもいいけど
余り離れ過ぎないでくれるとありがたい。)

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/24(木) 23:33
なんでそんなに気張って漫画読んでんだよ。
もっと気楽に読もーぜ。

などと言ってみる。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/25(金) 02:15
123に同感

125 :津地乃呼:2000/08/25(金) 02:27
>万次と天津が戦って勝った瀕死の天津に凛がとどめを刺すということで
もうさっさと連載終了したほうがよい。
そうですね。
しかしその前に偽一と阿葉山ジジイの対決が見たいっす。



126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/25(金) 03:00
終わらせたらいかん。単行本20巻ぐらいは続けてくれ。
凛の仇討ちが終わったら第2部開始だ!
まだまだ全国には強者がごまんといるさ。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/25(金) 03:07
つーか 別に凛いらんしなあ もう

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/25(金) 03:39
おりゃあ、お引っ越し好きなんだけどさ。
おたくっぽいってのは多分、既存の漫画文法をこてこてに意識してるからだろうな。
まあ、会話とかは文化系特有の小難しいこと話してみましたって感じだが。
普通の学生はあんな事しゃべらなそうだ。もっとあほだろう。

現実のスタイルと、漫画の中におけるスタイルがこうも乖離しちゃっている今に、
リアルなラブコメなんてかけないと思う訳よ。
リアルなのやろうとしたら、ギャグに走るか、五年生みたいになるかだろう。
あくまで沙村の描くモラトリアム漫画としか見てないけどさ、
俺はその中に沙村っぽいところがでていて、面白かった。

ラブコメなり恋愛漫画ってのはもう廃れたジャンルなんだから、
現実世界を引き合いに出すのはちょっとなぁ〜ってかんじが否めないよ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/25(金) 18:25
これからしばらく槇絵エピソードが続きそうでいい感じだ!!

130 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/25(金) 18:42
凛は天津を倒すといっているだけで、殺すとは言っていない。
直接の敵は鯖人だし、奴はもう死んでいる

131 :90 :2000/08/26(土) 00:47
>112さん

レスありがとう。
なるほど。
>心情吐露、会話
「自分探し」「他人は強いとか自分は弱いとか」言う会話が
普通っぽくないし、おたくっぽいし、古臭いってことね。
確かに「90年代」「エヴァ」っぽいね。

あとは会話などのノリが古いってことですね。
作者はすでに学生ではないので、今の学生から見れば違和感
ありまくりかもね。
おれはそこらへん、感じられなかったけど。
112さんは、お若い方ですか?
オレは20代後半だけど。
112さんほど、時代感覚に敏感ではないんだけど、良かったら
これぞ2000年代という作品教えてくれませんか?

今もう一回、121読んでみたけど。
ノスタルジーなのか、学生うらやましいなのか、まんま等身大
なのかはっきりしてなくて気持ち悪いってことなのかな?


132 :90 :2000/08/26(土) 01:14
>ALL
ごめん、無限の住人とずれてるけど。

>122さん。
魅力的な人間が自分の世界を描いた作品ですね。
「おひっこし」
「無限の住人」3〜6巻前後。
二宮ひかるの「ナイーブ」
「ブギーポップ」小説の方。2冊しか読んだことないけど。
永野のりこの「電波オデッセイ」他。
なーんとなく「カウボーイ・ビバップ」

若手のなかでは、ましな方だと思うんだけど。
でも考えてみれば、手塚治虫も宮崎駿も妄想派だからな。
女経験少なそうだし。

最近は、西原理恵子読んでる。ちょっと違うか?

でも、こういう話って「涙のランチョン日記」っぽくない?
テーマ的に

133 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 11:34
今月号の無限読んだ。
お引っ越し中は無限は手抜きというのが明らか。

134 :>130 :2000/08/26(土) 12:58
「天津影久を殺そう」って言ってるよ。
単行本5巻のP150
もっとも一緒に行動しているうちに、気が変わるかもしれないけどね。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 16:18
話が一向に進まんな

136 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/26(土) 16:49
マジで新刊早く出してほしい。
アフタ読んでないからついていけず・・・・

137 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/27(日) 19:47
新刊ってどれくらいのペースで出てるんだっけ…?
己 こないだ単行本一気買いしたからしらねえんだわ…

138 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 02:51
あげ

139 :>137 :2000/08/28(月) 13:29
単行本持ってるなら、奥付見て計算してみればどうか…?
最近は、なんか不定期になってるけど。

140 :化粧するのめんどい :2000/08/28(月) 13:43
川上新夜のときに「さっさと謝りなさいよ!」って寒いシーンがあったけど
「すまないことをした」とくちを滑らせた天津をボコってしかもついていった時点でもう凛が天津を殺せるわけないなと思った。

ま1巻のときの天津は別の人だからねえ
「そこな奥方を好きにもてなせ」とかね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 16:37
>139
あ そうか・・・忘れてた…スマン

天津は槇絵がからんでからどんどん人化してるからねぇ

142 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 17:15
室町時代に不死の病にかかったものは、四辻にたって人を千人斬りをすると
病気が治るというまじないが流行した事があるそうです。
第一話を読むとそこからヒントを得たような感じがする。
でも万次は最終話までに千人斬り達成できないに千点かけたい。


143 :142 :2000/08/28(月) 17:17
↑不死じゃなくて不治の病だね。すまん。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/28(月) 21:37
八巻で見限りました。
なんか飽きちゃって。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/29(火) 02:38
今月もページ数少なかったな〜
槇絵はあいかわらず良し。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/30(水) 01:23
age

147 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/30(水) 15:54
手が痛そうだった・・・うわ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/30(水) 22:29
>147
はっはっは、あんなもの東京H読んでる俺から見れば屁でもないわ!
下半身切断少女萎え〜

149 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 04:42
アタマワルそうなまんが。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 04:54
11巻きぼ〜ん

151 :どーでもいいことだが。 :2000/08/31(木) 04:57
そーいや昔これと3×3EYESの区別がつかなかったガキがいたなあ。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 05:00
>151
区別て全然違うやないケ。
どうやったら同じにみえるんだろ


153 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 11:21
>>152
本の厚さとか?

154 :ななぴぱん :2000/08/31(木) 13:36
まんじ・・・あーそーいやいたっけそんな奴・・・なキャラになりつつある

155 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/08/31(木) 22:10
時々 ふとキャラの異様な老け込み具合に気づく。
槇絵とかは今の絵のほうが好きだけどね

156 :>151 :2000/08/31(木) 22:29
主人公が死なないところくらいしか似てるとこないよな。

157 :> 130 :2000/08/31(木) 23:06
 黒衣鯖人だけどさぁ…

お面売ってる奴のエピソードでの回想シーン見てると「いい人」じゃん
と思ってしまった (^^;)。

 両肩に生首付けてる変態野郎だけど(藁

158 :>151 :2000/08/31(木) 23:23
いたねえ。懐かしい。主人公が死なないから3×3のパクリだとか
騒いだ揚げ句さんざんスレ荒らしてたなあ。
「本当つまんない。読まない方がいい」って言うから
「うん、読まないよ、さざんは」って答えてやった(ワラ

159 :名無し :2000/09/01(金) 00:43
沙村氏の絵はうまいのはよく分かりました。
しかしそろそろその「絵」に飽きた。

ところで、増刊でペンネーム変えてるのはどういう意図なの?

違う雰囲気の作品を書いてるから?
(だとしたら絵も思いきり変えるぐらいしても良いんでは?)
単なるウケ狙い?(別に面白くないけど)

160 :>159 :2000/09/01(金) 00:45
単なるおふざけだろ、ありゃ

161 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 00:58
おー、あのイカしたレスをしたのは、158さんだったのか。
さざんもいい加減死にぞこない漫画つーとこは似てるかも。
自分は、さざんのぬたくたした絵は嫌い。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 02:57
あのぅ…
アフターヌーン本誌欄外の、読者のツッコミに対する担当さんの返答が
無くなってるんですけど、それについて誰も言及しないのは何故?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 11:41
鯖人が凛を庇う(?)シーンの 母親の叫び声。
かなり色々想像して下手に描くより凄惨かつ淫靡

164 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/01(金) 11:54
>162
あの自虐ハゲネタ、下ネタ怨パレードがなくなったのはさみしい。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/03(日) 17:28
あげ

166 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 02:34
age

167 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 02:36
あげるのはいいが話を振ってくれないと続かねえッスよ?

168 :名無しさん@魚喃キリコ萌え :2000/09/06(水) 02:37
>ところで、増刊でペンネーム変えてるのはどういう意図なの?

ビームの「釣れんボーイ」のいましろたかしと同じようなもの。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/06(水) 03:05
阿片の匂いってどんな匂い?

170 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 02:11
アフタヌーンを語るならこの漫画が必要なんじゃない?

171 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 08:19
>158
俺もそのつっこみすっげー覚えているぞ。すばらしいな。

ところでなんで凛は加賀まで天津を追っていかなければならないんだ?
帰ってくるの待ってればいいジャン、と無粋なことを言ってみる。

172 :スーパー名無しブラザーズ :2000/09/11(月) 15:08
何はともあれ皆槇絵が好きなんだ☆
人気投票してもぶっちぎりだよね。
俺もチョンの半分でヤりてーよ!

173 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 23:20
10万で槇絵を飼いたい!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/11(月) 23:33
飼うんかいっ!

175 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/12(火) 22:48
既存スレあげ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/13(水) 00:03
>173
同意!

177 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/13(水) 02:07
月に10万? 10万こっきり?

178 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/20(水) 05:36
age

179 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 03:21
最初わけわからんかったけど、じっくり読んだらわかった。
しかし女の人の顔の区別がつかん……

180 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 03:38
サザンアイズは三つ目がとおるのパクリだ。

181 :あぁっ槇絵さまっ :2000/09/21(木) 19:49
東京H休刊。もう非道な絵は見れません…

今度の近況も「女とよろしくやってる」パターンかな?

182 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/21(木) 22:04
10巻にはホントにお世話になってるにゃ〜

183 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/22(金) 01:18
>182
俺は無理

184 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/22(金) 15:10
喘ぐ槇絵が印象的ですが今号?
途中から手ぇ抜きすぎですよ?
まるで一時のWJの冨○のよう。

185 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/22(金) 19:31
おうおうおう、今月号が手抜きってのはどういうことでい。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/22(金) 23:44
おひっこし?

187 :11巻って・・・ :2000/09/23(土) 03:37
いつ出るんですか?

188 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/23(土) 03:55
>>177
いんやー今のワシらがあの頃に行ったとすりゃ、10万ありゃ
一生飼ってもお釣が来るじゃろよ。
うっしゃっしゃっしゃ。


189 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/23(土) 08:02
十万両じゃないのか>177

190 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/23(土) 16:06
>188、189
その解釈の仕方があったか・・・!!
なら自分も槇絵に10万投資したいであります!

191 :官能小説 :2000/09/25(月) 20:27
密花が本当に好きだったのは研水だったのです。事実二人は一夜を共にしていました。
しかし律義者の研水には、たとえ血が繋がっていなかろうと娘と結ばれ続けることなどでき
ませんでした。一時の激情に身を任せて密花を抱いた罪滅ぼしとして、彼は今まで以上に密
花の夫探しに腐心することになります。そしてあの嵐の一夜から3ヶ月後、密花は天津に抱
かれたのですがその時もう彼女は、その身に研水の子を宿していたのでした。

密花は「義父」の首に静かに語りかけた。部屋の中には血臭が充満し、そこかしこに血が飛
散し気の弱い者なら卒倒しかねない光景だったが気にならなかった。
「研水さま・・・―――最後くらいこう呼ばせてくださいましね―――これは天罰なのでし
ょうか?親子で交わりを持った者には、たとえ一夜限りのことに留めおこうと破滅が定めら
れているとでもいうのでしょうか。それならば・・・いうても詮無きことなれど無理に関わ
りを絶つような真似はするべきではなかったのでは・・・。
苛酷なる人生とはそれ自体が美しいのではなく、耐えてなお美しく輝く人間の姿があってこ
そ価値があるもの。あなたとなら・・・それができそうな気がしておりました。許されない
ことと判っていても・・・」
密花の耳にひとつの歌が聞こえてきた。

愛・・・渚のように寄せては返すでしょうか

私の人生に「夏」はなかったわ・・・心の中で呟きながら彼女はナイフを手首に押し当てる。
私のささやかな波が還っていく場所は、もう何処にもないのだから。手首が冷たくなる感触
を覚えながら、密花はかつてない孤独と安らぎを味わっていた。

192 :官能小説 :2000/09/25(月) 20:28
段組しっぱいした、あーあ。

193 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/25(月) 23:26
まぁ、そう落ち込むなよ

194 :>191 :2000/09/26(火) 00:01
どこが官能小説だ。

195 :魁!名無しさん :2000/09/26(火) 02:38
>191
いやよくぞ頑張ったぞ。
密花には萌えていなかったが、こういう見方もありかと。
伊羽家は父娘とも死んだが、そうすれば結局あの合併劇も話の構成上、
位置付けとしてはどういうことだったのかよくわからん。(結局、何にもなってないじゃん)
出来すぎ君と成り果てた天津と密花の触れあいも、
作者の作為も見えてなんか白々しくうつったな。
キャラに色気出すのもいいが、ちゃんと「話」を造れ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/09/26(火) 06:00
>191
時代的にナイフって言い方はちょっと萎え〜

197 :あぁっ名無しさまっ :2000/09/26(火) 13:13
>196
同意〜
どうせ云うなら匕首とかだよね〜

198 :あぁっ百琳さまっ :2000/09/26(火) 15:54
天津って密花からなんかもらっちゃったのかニャー

199 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/09/26(火) 18:01
みんな小説書いてくれー

200 :完納詳説 :2000/09/26(火) 18:35
愛・・・渚のように(誤)
愛・・・渚に今日も(正)

まーフィクションってことでいーじゃないですかー。(実はサザンファンの密花)
大体わたし彼女のこと研水の若妻と最初思ってたし。

201 :U :2000/09/27(水) 00:12
>198
笑った

202 :あぁっ名無しさまっ :2000/10/02(月) 02:18
age

203 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/10/02(月) 13:20
2mmだけage

204 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/13(金) 20:53
age

205 :名無しさん@お腹いっぱい :2000/10/15(日) 13:05
も一つage

206 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/18(水) 02:05
だって最強の剣豪スレッドがあがってるんだもん

207 :ああっ名無しさまっ :2000/10/21(土) 04:52


208 :あぁっ名無しさまっ :2000/10/21(土) 06:16
あ 久々にこのスレあがってるのみたよ(笑
なのでもいっちょあげ

209 :ああっ名無しさまっ:2000/10/26(木) 00:07
凛と天津がやけにいいコンビになってるなぁ
万次ともあんなコンビネーション攻撃はなかったぞ
こんなことでいーのかage

210 :ああっ名無しさまっ:2000/10/26(木) 00:14
あれじゃあ万次が可哀相な気がするんだが・・・
あいつ今存在理由全くナシじゃん

211 :ああっ名無しさまっ:2000/10/26(木) 00:14
つーか題名が既に意味を成してないね

212 :ああっ名無しさまっ:2000/10/27(金) 21:18
>>179
激しく同意。
女の描き分けがかなり苦手なようだな。

好きだがね〜。

213 :ああっ名無しさまっ:2000/10/29(日) 10:53
江戸は江戸で大変なコトになっているのでしょう。きっと今ごろ。

最強最強と謳われながらも実はマンジとしかやってない槙絵の
活躍に期待。
本当に強いのかな。

ところで今月号は、あのすまし顔のアノツ君と肥えまみれの剣
という組み合わせにちょっと笑った。

214 :ああっ名無しさまっ:2000/10/29(日) 13:02
万次って今どこでなにしてるんだっけ?

215 :マジレスさん:2000/10/29(日) 17:46
>>210
天津と万次の果し合いのときに
「ケンカはやめて〜♪」
ってりんに言わせる為の伏線です。


216 :ああっ名無しさまっ:2000/10/29(日) 17:51
つーか
天津と万次が果し合いをする理由が無くなって来てるような気もする

217 :ああっ名無しさまっ:2000/10/29(日) 19:30
凛、自分と関係ない人間をああも簡単にやってしまって(死んではいないが)いいのかなあ
キャラが違わんか?

218 :ああっ名無しさまっ:2000/10/29(日) 20:12
>217
凛もしょせんガキだから。
天津許せんぶっ殺す!の気持ちで今まで生きてきたけど
色々揺らいできて今アタマん中パンクしてるんではないかと思う。

219 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/10/29(日) 20:28
>>215
それ、マジで言ったら万次ブチ切れるぞ、絶対(笑。
俺でも少なくとも殴ってしまいそうだ。


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/10/30(月) 00:36
なんだよ、もりあがってんじゃん。
ageるよ

221 :>219:2000/10/30(月) 01:23
斬られたり刺されたり酷い目に遭ってるからね(笑)、凛の敵討ちの為に。
石仮面かぶって不死身な人と違って、痛覚はそのままらしいから。

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)