5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

ふしぎの海のナディア

1 :名無しさん:2000/11/11(土) 22:42
について語ってください。

覚えていますか?10年程前にNHKで放送されていたものです。

2 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 22:43
エーコー萌え〜

3 ::2000/11/11(土) 22:44
dでゆきたい〜♪

4 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 22:44
水準操作員萌え〜

あの黒っぽいロン毛で片目隠れてる人。

5 ::2000/11/11(土) 22:44
げ!

6 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 22:45
バリアーに勝てるのは、バリアーだけです。

7 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 22:48
縮退炉に勝てるのは、縮退炉だけです。

8 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 22:48
んHK的にはフランス人の男児は皆「ジャン」なのか。

9 :ネオこ〜て〜:2000/11/11(土) 23:28
劇場版の話は ナシ な。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/11(土) 23:32
メカのデサインがかっこよかった

11 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 23:37
関俊彦演じるキャラが1話だけ出て死ぬ話が印象的だったな。
今、考えると、あの話は何の意味があるのだろう?

12 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 23:45
>10
メカの名前もかっこよかった〜。
デウスウキスマキナ(だっけ?)とか。

13 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 23:46
>>11
フェイトさんね。
あれだけだったら、ザンボットのマネなんだろうが、
その後他の乗組員がいつも通り作業する中、
膝を抱えてうずくまるイコリーナが印象的だった。

14 :そりゃあ勿論:2000/11/11(土) 23:46
メガネ小僧その他に「この艦は戦争をやってるんだ…!」と
納得させるためです。
あとは乗組員墓地のある旧タルテソス王国と測的員の本名を
出すための布石程度に。

15 :母を訪ねて名無しさん千里 :2000/11/11(土) 23:52
話のトータルバランスがとれてない「ド・素人作品」
エログロナンセンス炸裂。演出的にはすばらしい部分もある。
NHKも変なものをつかまされたな、というのが正直な感想。
でも、人気があるようなので
個人的にウマが合わなかったということにしておきます。

NHK向きではない。

16 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/11(土) 23:57
あれ?別スレなかったっけ?

17 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 00:03
>>15
このところの衛星第二劇場とか見てると未だに掴まされ続けている
ような気が。<えねいちけい

18 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 00:06
番組の終わりあたりにある(NHKらしい)コーナーが
本編に合わなくて痛かった・・・・

あの番組からメッセージを引き出すのは大変だったであろう。
ご苦労様、NHK職員。

19 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 00:08
やっぱイコリーヌさんだな
「願い事をなさい」ネタなかったっけ,最終回の近辺で

エーコーさんもいきててよかったな.

それはそうと,マリーとサンソンがくっついたことにショックを
受けた俺は今考えると立派なロリコンだな

20 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 00:10
うまくまとまった卒のない安定型アニメ(最近なら犬夜叉、ワンピ)より
こういう完成度度外視の破れかぶれなアニメのほうが好きだ。

21 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 00:11
つーか,ある世代の人にとってはトラウマになってるようなないような
厨房だったんで,はまってしまったよ.今見返す気にはあまりならないけど.

ナディア見て風雲たけし城ってのが黄金パターンだった

22 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 00:12
エレクトラさんの歌は、良いぞ〜ワラ
あの頃は、ガイナがノってたよね〜DVD出たら欲しいね

23 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 00:12
最後で死んだジャンが生き返ったのが最悪だったな・・・

24 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 00:13
実は某※さんも演出だか絵コンテだかで参加してる

25 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 00:21
でも、よく考えたら
今でも「さくらたん」や「ユイたん」があるから
なんでもいいのかNHK。

26 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 01:09
NHKじゃなくて民放でやってたら
もう少し良くなってたかも?
なんか、リミット制限されて製作してた感じがあります。
最初の頃は、はじけてなくて面白くありませんでした。
たまにマニアな暴走した時のほうが面白かったですね。


27 :魁!名無しさん:2000/11/12(日) 01:23
湾岸戦争をやっていたな。

28 :ナナシ:2000/11/12(日) 01:25
サンソン好きでした。あのストレートさが。
たしかハンソンとキングの声、同じ声優さんだったんですよね

29 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 01:33
最後、全滅オチ見たかったな。

30 :名無しさん:2000/11/12(日) 01:47
結局のブルウォーターの秘密がなんだったのか、
当時小学校4年生のこどもにはわかりませんでした。

31 :フセイン:2000/11/12(日) 02:21
湾岸戦争中だったから、戦争のニュースで
番組が飛ばないように戦争反対って本気で思ったね。

32 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/11/12(日) 02:26
庵野のパロディ・ネタ炸裂でしたが、ガイナがまだなんとか
正気でやれてた頃の作品なので、けっこう面白かったです。

というか、NHKアニメという制限があったからこそ、
暴走もいき過ぎずに収まったというか。

33 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 02:30
>>32
オカルト好きでナディア好きってあなた、珍しい人ですね(^^;

34 :名無しさん:2000/11/12(日) 02:40
>33
アハハハ、どこで拾ってきたんだろ、この名前!

ちなみに、私はオカルトもホラーも大のニガテなんですよ。
怖いのイヤ。(笑)

35 :ああっ名無しさまっ:2000/11/12(日) 02:43
>>34
オカルト板のクッキーですがな。それ。

36 :あなたのうしろに名無しさんが・・・:2000/11/12(日) 02:48
>31
でも湾岸戦争なけりゃ制作追いつかず悲惨な状況になってたぞ。

37 :名無しさん:2000/11/12(日) 02:50
      ∧ ∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
〜′ ̄ ̄( ゚Д゚)<  にゃんぽろぱらりん!
 UU ̄ ̄ U U  \_____________




38 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 03:03
コナンもナディアもユイも恐竜惑星もプリンセスナインもお化けのホーリーも
俺の好きなアニメはみんなNHK産さ。

39 :ああっ名無しさまっ:2000/11/12(日) 03:17
空中戦艦戦が熱かった。原子振動砲?
ノーチラスボロボロになっていく奴。

でもガーゴイル甘いね。途中で止めて降伏勧告だと?
どんどん続けてブリッジ剥がれ落ちて、ネモが見えるまでやらなきゃ。


40 :トミノ:2000/11/12(日) 03:32
パロディとかオマージュとか、そういうのばっかやってる奴はダメダメ。

41 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 03:36
あんな盗作よく楽しめるね。

42 :名無しさん:2000/11/12(日) 04:06
>40
トミノって、富野監督のことか?
それだったらお前、ガンダムなんて海外SF小説からどれだけ引っ張ってきてるか
知ってるかい?

ナディアなんか、誰でも判るようなヤツどんどんやったから、笑えたけど。
・・・でも、笑ってすませられんのも、ここにはたくさん居るからな。

43 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 04:10
そもそもスペースコロニーなどという設定がパクリ。

44 :ああっ名無しさまっ:2000/11/12(日) 04:41
盗作というか、ナディアはもともと原作有りの作品だぜ?
そっからどれだけオリジナルなもんに仕上げていくかが、この際は問題だった
わけで、その点は庵野の十八番だから、まだ割と安心して観れる作品だ。

>32
>というか、NHKアニメという制限があったからこそ、
>暴走もいき過ぎずに収まったというか。

それがなけりゃ、どこまで突き進んだか、たしかにわからんよな。
あの頃は、まだ庵野をまわりが抑えてくれたらしいし。




45 :にせフセイン:2000/11/12(日) 06:24
>36
オープニングが新しくなったのは湾岸戦争のおかげって訳ね、
そう考えると、少しはフセインに感謝しないとね。

>41
ナディアの原作って「海底2万マイル」の事ですか?2万リーグ
だったかな? 昔ビデオを見たけど、確かにナディアはオリジナルと
言っても問題無いと思います。

46 :ああっ名無しさまっ:2000/11/12(日) 18:54
原作じゃなくて原案。全然違う。
大体ナディアと「海底二万マイル」の共通点は
「ネモ」「ノーチラス号」「国を滅ぼされた人たちが潜水艦でテロ活動」
これ以外ない。


47 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 19:28
NHKは海底二万哩を原作にして欲しかったんじゃないか
でもあんのが暴走してとても原作とは言えなかったので「原案」にしたと


48 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 19:47
原作原案は確か関係ないよ。
ガイナが NHK に打合せに行ったら昔宮崎駿が書いたアニメ企画の企画書を
見せられて(二万マイルよりなラピュタな内容)、
「これを作ってください」と言われて、まずその企画書からどんだけ
逸脱出来るかがガイナとしての勝負みたいな話だったらしい。
大体ナディアの製作でのガイナのポジションって下請けの下請けで、
本来あそこまで頑張る必要ないわけで(売上は全部発注元のNHKの利益)、
ここがTVアニメとしては異質な要素をを持つ所以だと思う。

49 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/12(日) 22:23
酷評されている南の島編がわりと好きだった。
あの、のほほーんとしたしょーもなさが。

劇場版は、空いた口がふさがらず。(監督違うけどね)

50 :ああっ名無しさまっ:2000/11/13(月) 01:19
いや、オープニングで思いっきり
「原案、海底二万マイル」って字幕でてたんですけど。

51 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/13(月) 02:31
プロデューサ「『原案、海底二万マイル』という名目で『らぴゅた』が作りたい。」
貞本「そんなん僕にはできまへん!降ります。」
庵野「…。あ、じゃ 。」
スタッフ頑張る。
庵野「…。」


52 :ネオこ〜て〜:2000/11/14(火) 00:20
いや、原案は駿で
それをジブリがつくったのが「ラピュタ」
ガイナックスがつくったのが「ナディア」でしょ。


53 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/14(火) 00:25
ラピュタはガリバー旅行記でわ。

54 :>45:2000/11/14(火) 00:54
盗作だと突っ込まれないために海底二万マイルという名を出してるんだよ。

55 :花と名無しさん:2000/11/14(火) 02:04
>54
南の島編も、「動く人工島」というヴェルヌの小説がヒントです。
ちなみに「海底二万マイル」も同じ作者だ。
だからって、いまじゃ驚きもしないが。

でも、私はラピュタよりナディアのほうが好きかもな・・・。

56 :ネオこ〜て〜:2000/11/15(水) 23:28
そう、
南の島編は「動く人工島」、本編は「海底2万マイル」
空中戦艦は「空飛ぶ戦闘艦」、あと「アトランティスの秘密」
も入ってるかも。
全部ヴェルヌ

57 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/15(水) 23:39
>>49
確かに(笑)>開いた口が

あの作画じゃどうだかわかんないけど以前アニメ板で見た
ボツ版脚本のが読んでておもろかったよねー。

11 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)