5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

dj

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/11/10(金) 22:07
あああ

2 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/10(金) 22:39
たわけ共が・・・

3 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/10(金) 23:32
「こうへいです。本田さんは特撮の2NDアルバム、「ヌイグルマー」は聴かれましたか?内容はいつもどおりのオーケン節。愛する女のため自らぬいぐるみになった男の悲しみを歌い上げております。さて問題なのは内田雄一郎氏が脱退してしまったところ。中学校で「昨日火事みた?スゲーよなー」「あれ俺んちなんだ」というコントみたいな出会いを果たしてからのつきあいの2人が別れてしまうなんて、いったいどうしたんでしょうか?」(こうへい選手)

 いやほんとう、いったいどうしたんでしょうか? まんが道、ついに解散? 内田さんがいなくなったら、オーケン、やばいと思うんですけど・・・映画秘宝の「パイパニック」も落ちてたし、スゲー心配っす。
 さて内容ですが、「オーケン版ダイヤモンド・ドッグ」とでも言うべきジャケット&タイトルなのに、内容は、残念ながら前作ほどの統一感はなく、筋少的ロックオペラを期待すると肩すかしですが、音はイケてます。「ケテルビー」なんかは久々にダメ人間の悲しみをコーラスつきで盛り立てていて、思わず泣けますが、歌詞は完全に壊れていますので、一般受けはしないでしょう、今回も。(^^;) しかも何故か最後が「マタンゴ」やし。なんで今更?(^^;)
 サイキック青年団で、誠が偶然業界の偉いさんが飯屋で
「筋肉少女帯なあ・・・」
「いくら言ってもあの路線なんですよ・・・」
「あれじゃあ売れないよなあ・・・」
「だって本人たちが売れ線を目指してないんだろう?」
と呟いてるのを聞いてしまったという話が・・・みんな、どんどんマイナー化していくオーケンを心配しているぞ。
 まあその、エヴァずずはまりの前作に引き続いて今回も性懲りもなく「Air」にハマってるのがまるわかりですが、制作時期を考えるに、たぶん、あわててAirネタを突っ込んだので、こーなったんでしょう。怪獣王子佐竹の敗北に続いて、今度はまんが道が解散・・・男が三十歳を過ぎてなおオタク道を突き進む難しさを、しみじみと感じずにはいられない三十オタクの本田でした・・・

4 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/10(金) 23:48
dj

5 :母を訪ねて名無しさん千里:2000/11/17(金) 16:28
dj

3 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)