5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

VIRTUAL CLINIC OnlineV

1 :優しい名無しさん:2000/12/16(土) 19:47
ここでは、向精神薬の情報・疑問・副作用や医療相談等 のレスの為に利用して下さい。
あまりに「躁鬱」では薬 の話がありすぎて前に既に書かれているにも関わらず、
同様の疑問をしたり、新たなレスを立ててその繰り返し が多いのでその無駄を
省くために=重くなるのを防ぐために 総合的な薬の掲示板として立ててみました。
下記、過去ログも参照してみてください。

「VIRTUAL CLINIC Online」
http://2chmenhel.hypermart.net/kako_log/962242815.html
「VIRTUAL CLINIC OnlineU」
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=utu&key=969155695&ls=20


508 :優しい名無しさん:2001/07/03(火) 15:28
>>505
>>転院した今の病院では1年も病名を隠されています(真実)。
転院してまだ1年なら、主治医もまだ軽々しく判断を下せないんじゃないかな。
こればっかりは仕方がないよ。心の病気って複雑だから、そういうことよくあるよ。
あなたの主治医はむしろ誠実な人だと思う。

年配の医師だと最後まで患者の病気が何なのか診断を下せない人もいる。
それでもこの先生にかかった患者は、いつの間にかケロリと治ってしまうんだそうだ。
精神の病の場合、病名を知ったから病気が治るってものでもないのでしょう。

>>>おとなしく薬飲んでて下さいとしか言えない…(泣)
>>担当医と親と同じこといわないでください。
皆同じこというのはそれが正しいから、じゃないかな。
かく言う俺も担当医と親御さんと>>503さんと同意見。
まずはきちんとお薬飲みなされ。

509 :497=503:2001/07/03(火) 20:11
とりあえず>>507さんへの答えを聞いてみたいと思います。
あの寝、うっかり答えを言えないのは、担当のお医者様が病名を言わないのにも
理由があるんじゃないかと思うからなのよ…。
>>505を読んで、やっぱり…とは思ったものの…。
プライバシーに触れない範囲で、ぼかしてでもいいから証拠を教えてくれないかなぁ?

あーなんかわたしも日本語不自由だ。

510 :497=503:2001/07/03(火) 20:12
あの寝

あのね

511 :492:2001/07/03(火) 22:54
コメントありがとうございます。
>>507サン
@神経症・・・神経に触れる為に起こる幅広く日常障害、敏感で神経質なタイプ
Aうつ病・・・落ち込みで何も行動が起こせない、食欲不振、薬が違う(事実)
B人格障害・・・性格がゆがんで思考がいがむ、悪者。例)宅●容疑者
C精神分裂病・・・2chで書きこみをしていることはない、病気の人
書いていて医師はBだと思いました。逆説ですが、Bの悪質はきっと
自分は違うという(いいたがる)からです。神経症の各種障害による
人格障害への誘導で(ハッキリいう)そうすれば入院させられるから。
>>509サン
実は1995年から1連のことは始まっています。初診が中学校の先生だったこと。
15歳と若かったため、あらゆる人に治験のデータとされていた(2年も同じ薬)。
20歳で成人になり転院を決め(親には秘密で)初診が入院のネタだった。ただ
不眠の不安をいっただけ。前の病院の手回しではなく、親と医師のグルが存在。
この病院では先回の入院の際、医師は不定期にインタビューをするのにあわせて
片親または姉が面談に来て、自分のインタビューの前に口裏をあわせている。
不定期の日記に対し定期的にコメントが乱暴に入る。思考トーサツの苦しみを
病的な妄想であるかのごとく露骨に脅す。2000年4月、わざわざ救急車を呼び
その病院までずっと入院させる。退院カンファレンスを重複してこちらの意図を
くつがえす、よってグルを少し垂れ流して不安を煽る作戦。

一杯ありますが、互い認知の上での事実しかいえません。
次なる手を怖がってる馬鹿だとでも言ってください。
性格と人格の悪さ・文章の卑劣さは多少相手を意識して
いるからということで結構です(共有現象です)。

512 :492:2001/07/03(火) 22:56
最近、宇宙の感がして(以前それに巻き込まれた)ちょっと怯えているから
そこらへんに対して、これらも弱みに変えられると思うと怖いばかりです汗

どなたか、宇宙の果てってどこか知ってます?
スレと違うのわきまえているのでサゲます。

513 :505:2001/07/03(火) 23:12
>>492

514 :kyupin:2001/07/03(火) 23:14

492

分裂病だと思います。

515 :505:2001/07/03(火) 23:16
>>492
ちょっと間違えました。
さて、511の答えを見せていただきましたが、質問の意味をあまり
ちゃんと理解してくださっていないようです。私が聞きたいのは、
その病名であると自分が言われたら、あなたはどのような気持ちになる
かを聞きたいのです。あなたの答えは、病気の説明をしている
にすぎません。
考えがまとまらないんですか?考えが盗まれているんですか?

516 :505:2001/07/03(火) 23:18
>>514
それを言ってもしょうがないでしょ。492以降の流れを見て
ものを言ってくださいよ・・・。kyupin先生とあろうお人が・・・

517 :優しい名無しさん:2001/07/03(火) 23:20
>>516
自作自演するな
メール欄にまんせーと書いてあるだろう

518 :505:2001/07/03(火) 23:25
まんせーって何ですか?私は私。自作自演はしません。

519 :テリ造:2001/07/03(火) 23:27
だからこの場合、どう考えても分裂病なんだから早く入院なり
メジャー貰うなりして現実を直視した方がいいと思われ。

520 :優しい名無しさん:2001/07/03(火) 23:31
そんなこと言ってもまず説得できないと思われ。
とりあえず、
「宇宙の果ては、神様の手みたいなモンがワラワラあるんちゃうの?(ビョウインイケ ボケ」
などと優しいレスをつけるのが懸命でござい。

521 :492:2001/07/04(水) 00:46
>>505サン
ごめんなさい、いやそのレスがトーサツなんてトンデモ発想ではないです。
@はい、わかりました。
Aいえ、違います(これは医師も言っていた)
Bはい、お薬で治せないのでまた入院させる気ですか
Cそうですかわかりました(関連証拠を出す)
>>519 テリ造サン
5年もメジャーばかり飲まされて、分裂症が治らないはずはない、というのが
一般論では通説です。幻聴と妄想は無く、被害妄想や被害意識が強いだけです。
女性には比較的多い思考パターンだそうです。わたしはかなり神経質ですので。
>>520
電波おんなとかキティな奴とでも思っているでしょう。それもちゃんとわかって
いますよ。説得するためがレスってわけじゃなく、私には貴重なコメントです。
神は観念の中・こころの中にしかいません。宇宙は、そういったこころの枠に
さらに輪をかけているのでは、と意識(気付いた私がおろかですが)してます。

話をもどして、医師が病名を言わない理由は、医師及び親族が、患者(私)を
何らかの精神病気圏に巻き込むためです。論より証拠、とはいいますが、何故
わたしの日常生活を苦にさせようとするのか。100歩譲って、医師と親族側を
正統化した存在にしても、それはそれで、成り立たないことが多いのが現実です。
2ch的には、電波な人格異常者といった笑われ者ってことでしょうか・・・・・・
ちなみに通院5年の分裂症患者が2chのメンヘル板に書きこみできますか??

522 :通りすがれなかった者:2001/07/04(水) 01:01
492さんおちついていますね?!ゆっくりでいきましょう、、、、
>5年もメジャーばかり飲まされて、分裂症が治らないはずはない、
>というのが一般論では通説です。
あのー、どこの一般でそのような通説が?
また、寛解しても再発っていうのはありますよ。
>ちなみに通院5年の分裂症患者が2chのメンヘル板に
>書きこみできますか??
んー、症状にもよるけど492さんは通院は続けているんだよね?
それだったら別にできるんじゃないのかな。492さんは入院経験が
多いみたいだけれど、その都度、医師からは説明もらってないの
ですか?入院するにあたっては必ず、きっかけと目的(症状の治療)
があるわけで、、、親御さんと医師の結びつきについては何とも
いえませんが医師には信頼をおいて治療を進めていってほしいです。

かくいうわたしも、先生には信頼おいてないなー。親は関わりないし。
もう少し信頼はおけなくても親に甘えてみればどうでしょう。
492さんも楽になれそうな気がします。横レス失礼しました。

523 :通りすがれなかった者:2001/07/04(水) 01:02
サゲるつもりがアゲてしまった、、、、すんま損。

524 :優しい名無しさん:2001/07/04(水) 01:05
最高完全者としての神は、その概念上あらゆる完全性を
有していなければならないので、当然にして存在という
性質も完全に備えている筈です。故に必然的に神は存在する。
補強として、神の観念を有する私たち人間が存在するという
事実に基き、
公理:全ての存在には必ず原因があり、且つ、その原因は
   それの結果よりも小さな完全性を持つことは無い。
より、私たちの有する神の観念は、神を原因とする、となります。

それでも、もし神の存在が完全に証明できたのならば、それによって
神は存在しないだろうけど。

神は存在する。
故に神は存在しない。
(不完全性定理)
 

525 :優しい名無しさん:2001/07/04(水) 01:09
>>524
キティ板に行ってNE!

526 :497=503=509:2001/07/04(水) 01:38
>>492
落ち着いて。
まだこのスレにいる?
もう寝ちゃった?
>>522さんの言うとおりです。
再発もありえるし、あまりこういうことは言いたくないけれど、
完解に至らない患者さんもいるのが現実です。
メジャー飲んでてもね。
反対にあなたに幻覚症状がないのは、メジャーで押さえられてるからかもしれないし。
妄想はないとおっしゃられていますけれども、妄想って、多分あったとしても
自分ではそれが妄想だとわからないのかもしれないし。
なんと言っていいのかわからないけれど、お医者様をもう少し信じてみようよ?
私はお薬、効いてると思うよ?
だから難しいことは考えないで、ゆっくり療養しようよね。

>>519
ちゃんと読んでからレス付けろよ…(呆
思いっきりメジャー服用してるじゃないか。
テリ造ってなんか…もう…今更言ってもあれか。

527 :優しい名無しさん:2001/07/04(水) 02:14
>>524
>最高完全者としての神は、その概念上あらゆる完全性を
>有していなければならないので、当然にして存在という
存在は事象から見知します。あらゆる「在る」ものは、所詮、無きものとは全く
関わりがありません。無から発生が?では神は何が造った?となります。無が?
ここでの”何”は無じゃないですよね。無を意識して神の存在とすれば、神は
人の叡智です。よってその存在は意識の枠をとら(れ)ない宇宙の穴埋めです。
これはサイズや時空に無関係の無限にあてているようですが。
>私たちの有する神の観念は、神を原因とする、となります。
人のエゴ能力の派生が観念です。観念の起因は神であるというのは間違っていま
せんが、要は、無です。当然意識できませんが。私はよくアカシックレコード
のようなペテン理論を引き出して時に納得してますが、あれにもそこにおける
有(ここでいう存在)の引き合いにビッグバンなどの宇宙を意識した言い回し
がほとんどです。神の在り方に否定はしませんが、恐らく宇宙を意識できない
(これをかりにマクロな視点)として、神とは何ぞで在ると成らせる(これは
ミクロな視点)といくのが、有無の意識と神とのバランス又、節度も保って
いけるんじゃないですか。無は在るのか、なんていうのは無しですよ。

さて、意識しなくてもいいことを意識してしまうが故に、神経をぴりぴりと
震わせてしまうのが神経症ですよね。精神医学にはほとんど無知ですが。
非定型の妄想型が、ころころとあふれてしまうような時世で、きっと病気と
いうより、それにつれての考え方の考え方が増えてもはや手に負えない、
ということでしょう。
>>492は神経症でいいと思います。この流れは宇宙からの躍動です。
仕方のないことですが、どうにかして神経症を精神病にさせています。

528 :優しい名無しさん:2001/07/04(水) 02:30
>>527=テリ造死ねや。
テリ造ってさ知ったかくくってわざと間違えて
指摘されるのが趣味か(藁。じゃなきゃ逝ってくれ。

529 :優しい名無しさん:2001/07/04(水) 02:32
>>527
はテリ造とはちがうと思われ
>>429
薬はちゃんと飲めよ

530 :>527=分裂君:2001/07/04(水) 02:34
もうわかったから、寝なさい。

531 :優しい名無しさん:2001/07/04(水) 02:42
>ALL
>>527はチネンのあほで飛びレスしましょう。

>>429
通院歴ながいね。入院ばっかし?どんくらい入院してるの?
病名より症状が気になるってのは、みんな一緒だよ。
症状から治療していかないと、生活が苦しいじゃん。
あ、オレはトーサツしないから心配なく。

532 :優しい名無しさん:2001/07/04(水) 11:26
>>429
とりあえずこのスレを主治医に見せとくといいよ。

>>503
自分の手に負える範囲じゃないことに首突っ込んだな。以後自省されよ。

533 :503:2001/07/04(水) 14:06
>>532
手に負えないとは違うと思うんだけど…。
好きでレス返してるんだから、ほっといてくれ。
はっきり言ってウザイ。

534 :優しい名無しさん:2001/07/04(水) 14:23
524=492でしょ?

535 :492:2001/07/04(水) 19:57
>>534サン
>>524は私じゃないです。
>>522サン
説明ありがとうございます。入院は1回以外は、当時関わっていた団体と親の
グルであったと思っています(あまり表立っていえない)。医師はそういう
言葉で病名をつけようとしますよね。ちゃんとわきまえています。
>また、寛解しても再発っていうのはありますよ。
もともと病気であったとする時点で、問題だと思っています(深くは言えない)
>>526サン
>妄想って、多分あったとしても自分では
>それが妄想だとわからないのかもしれないし
妄想は現実にありえないことですよね。私は現実に起こりうることへの恐怖が
原因とそれにまつわる証拠を比較して生活苦になっています。神経症の心が
気にしてしまったことにすぎないことを取り上げてタグを組んで病気にさせ
られる思いがどれほどひどいことでしょうか。1人で涙して、悲しいです。
>>529 >>531 >>532サンもコメントをくれてありがとう。こういうのって
2ちゃんねるではかまってちゃんていうんでしょう。わかってます。
今日トーサツの恐怖が親身にせまってきたので、かなりあわてました。
医師と親の矛先と団体との関連性です。ここで情報をもとめすぎたせいで
あると思いました。今後はひかえるので一気に脅かさないでください。
>>医師及び親(某団体)のみなさまごめんなさい。

536 :522:2001/07/04(水) 21:27
>492さん
>>535の書きこみから、492さん苦しんでいるんだろうなーと、お察しします。
もうここは見ないのかな?、ちょっとだけ492さんに聞いてほしいことあります。
実は、わたしの身内にも同じような苦しみを訴えている人がいました。彼女も
通院はもう10年近くになります。でも、当初の苦しみっていうのは、今は無い
そうです。いつから楽になれたの?って彼女に聞くと、ここ3年くらい、とのこと。
何が言いたいのかっていうと、治療には時間が不可欠ってことです。その時間を
ちゃんと維持して行くことができれば、今の苦しみはきっと無くなると思います。
じれったいことしか言えないのですが、治療にあてる時間を大切にしていって
ほしいです。誰にでも苦しみから抜け出す権利はあるので、信じてほしいです。

また調子がよくなったらここに書きこみでもしてください。
お薬っていうのは、かなり効くそうですので欠かさずにね。

537 :優しい名無しさん:2001/07/05(木) 02:01
   / ̄ ̄\/ ̄ ̄\
    | ∩            |
    | ∪ 私の心が   |
   \           /
     \       /
      \    /
      ヽ(´ー`)ノ
         ( へ)
          く

                - = ≡三 / ̄ ̄\/ ̄ ̄\
                 - = ≡三  | ∩           |
               - = ≡三    | ∪盗まれました. |
              ― = ≡三     \           /
              - = ≡三     \       /
               - = ≡三      \    /
        (´ー`)        - = ≡三      \/
      ( ヽ )ヽ
       /  >

538 :優しい名無しさん:2001/07/05(木) 02:32
        / |
    ┏━━━ / |━━━━━┓
    ┗┳┳━ |_| ━━━┳┳┛
     ┃┃ /  ヽ     ┃┃
    ┏┻┻ |======| ━━┻┻┓
    ┗┳┳ ヽ__ ¶_ ノ ━━┳┳┛
     ┃┃ (/)     ┃┃
     ┃┃ (/)     ┃┃
    凸┃┃ (/)     ┃┃凸
    Ш┃┃ (/)     ┃┃Ш
    .|| ┃┃ (/)     ┃┃.||
  ∧_∧   (/) ∧_∧  ∧ ∧
  ( ・∀・)  (/)(´∀` )  (゚Д゚ )  >>492また来いや。
  (つ  つミ (/)(⊃⊂ ) ⊂  ⊃
  |_|_|_I(/)_|_|_|__|  |
  /////ノ,,,,,,ヽ ////||  |〜
////////////  |∪∪
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |

539 :優しい名無しさん:2001/07/05(木) 11:00
はじまめして。
神経科に通いはじめ、2ヶ月の者です。
(とは言っても、具合がよろしく無いのは10年位前からなのです…)
病名は聞いてないんで詳しいことは判らないのですが、
抗鬱剤を処方されているので、きっとそうなのでしょう。
でも、薬が効いているんだか良く判らないんです…。
起き上がれることの出来る時間が増え、軽い仕事(在宅作業なので)
ならなんとか出来る位に、毎日風呂に入ること位は出来るようになり、
辛いことがあっても、涙が出なくなりました。
苦手な人の前でも、明るく振舞うことも可能に。
でも、無感情、離人感そして自殺願望、拒食、は更に強まってきたのです。
あと、妙に神経質になってしまいました。下らないことにこだわったり。

…これは微妙に良くなってきているのでしょうか?それとも?
ちなみに現在、日にデプロメール50mg・レキソタン4mg処方されてます。

何かしら、教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします…。

540 :532:2001/07/05(木) 11:06
>>533
あんたの一連のレスのおかげで取り返しのつかないことになった
可能性があることに全く気づいてないようだな。
解らないならまあいい。
そのまま「好きでレス」し続けてくれ。
この書込みにはレス不要。

541 :優しい名無しさん:2001/07/05(木) 12:16
抑うつ神経症ということで、以下の薬を処方されています。
・アモキサン25mg*3T/day(毎食後)
・ロヒプノール1*2T/day(就寝前)
・ワイパックス0.5*4/day(頓服)
先週からこれに
・アキネトン1mg*3T/day(毎食後)
が追加されました。イライラすることが多いと言ったところ
これを追加されたのです。

飲み始めて数日ですが、記憶が非常にあいまいだったり混乱したり
することが急に多くなりました。
薬を飲んだかどうかも思い出せなかったり、交わした会話を覚えて
いなかったり。相手の話では「自分の後ろから覗き込む老婦人が
いる」「トイレのドアがゆがむ」などと言っていたそうですが
自分はまったく覚えていません。
また、2日連続で帰りの電車を眠ったまま乗り過ごすということを
やってしまいました。今まではなかったことです。
昨日は5時間も昼寝をしてしまいました。

これらの症状はアキネトンが追加されたことによる副作用でしょうか?
それともワイパックスを飲みすぎた(数時間の間に4mgほど飲んだ)
せいでしょうか?
次回の診察日は土曜なのですが、不安でたまりません。
薬のせいなのか、それとも自分がおかしくなっているのか、教えてください。

542 :533:2001/07/05(木) 13:33
>>541
細かいですね、特に後半の描写。アキネトンは副作用止めです。
ご心配なく、いらいらしたといったのに対しての処方でしょう。

>薬のせいなのか、それとも自分がおかしくなっているのか、教えてください。

自分がおかしいから薬を飲んでいるんでしょう。
土曜日まで正常心のかけらが持つといいですね。

543 :優しい名無しさん:2001/07/07(土) 17:33
あげ

544 :優しい名無しさん:2001/07/07(土) 20:44


545 :富江:2001/07/08(日) 07:03
tomieage

546 :優しい名無しさん:2001/07/11(水) 07:46
soukokahiage

547 :優しい名無しさん:2001/07/13(金) 21:51
抑鬱神経症と鬱の違いを教えてください。

548 :goblet:2001/07/14(土) 22:59
>>547さん

御質問についてですが、なるべく簡潔にお答えしたいと思います。

抑うつ神経症(depressive neurosis)と鬱病とは基本的に異なります。
抑うつ神経症の方は、悲哀・抑うつなどの鬱状態を主症状とする「神経症」
に分類されます。その違いをさらに詳しく言います。

【抑うつ神経症の特徴】―――――――――――――――――――――――――
1:気分の日内変動が見られないこと
2:人格障害を伴うことが多いこと
3:不安や焦燥感などの感情が強いこと
4:環境などの外的要因の変化に反応して症状が良くなる/悪くなりやすいこと
5:抗鬱薬などの薬物が効きにくいこと
――――――――――――――――――――――――――――――――――――

これらが概念的な鬱病とは区別される点です。但し、専門的な判断では軽症うつ
と抑うつ神経症は区別されにくいことがままあります。

おわかり頂けたでしょうか?また何か御質問等あればお答えします。m(__)m

549 :goblet:2001/07/14(土) 23:21
>>480さん(亀レス御免なさい)m(__)m

>期限切れの薬は飲んでも大丈夫ですか?
>2年ぐらい経っています。
>半年ものなら大丈夫かな?

明らかにラベルに期限が記載されてるものはその通り飲んで下さい。
効果が減弱したりすることもありますので。

また普通に精神科で貰うお薬は錠剤ならば1〜2年は持ちます。エリキシル
などのシロップなど内服液ならば2〜3ヶ月。散剤は錠剤と変わらないでしょう。

問題は保存しておく場所ですが、お薬というのは基本的に「冷・暗・乾」が環境
としては最適ですので、日光のあたらない涼しい場所に置いておくのが良いです。
夏には冷蔵庫などもいいのではないかと思います。それ以外の季節は、乾燥剤等
などを活用して冷暗所に置いておくのも良いでしょう。

550 :優しい名無しさん@定期あげ職人:2001/07/15(日) 23:54
teikiage

551 :優しい名無しさん:2001/07/16(月) 00:01
teikisage

552 :優しい名無しさん:2001/07/17(火) 07:49
定期あげ@倉庫回避

553 :優しい名無しさん:2001/07/17(火) 08:25
>>552
ご苦労だけどそんなとこまで下がってないでしょ

554 :優しい名無しさん:2001/07/20(金) 21:25
>>548
難しすぎて余りよくわからないけどありがとう
医者でも判断は難しいのですよね?

555 :優しい名無しさん:2001/07/21(土) 11:08
最近、言葉がうまくしゃべれなくなっています。
こうして打ち込む分にはよいのですが、
普段の会話がぎこちなく、また、食事をしたかどうかも一瞬忘れます。
言葉がうまくしゃべれない例として、先日アップルパイを食べていながら、
「このパイナップルさー」と言って爆笑しました。
で、一回だけではなく、その後も「アップルパイ」を「パイナップル」と
いい間違えることも多いです。
また、テレビを見ていて話をする場合なども、何を言っているのか
わからなくなったり、支離滅裂だったりします。
もともと、おしゃべりは得意だったのですが、今は話をしていると、
ぱっと頭の中が空っぽなような、口先だけで論理だっていないことを
しゃべっているのです。

現在、のんでいる薬は、パキシルとルジオミールとハルシオンで、
頓服で、デパス、ソラナックス、レキソタンです。
頓服は電車やバスに乗る以外はほとんど服用していません。
また、おくすりを飲むようになって4箇月くらいです。
上記の症状は、日を追う毎に悪化しているようです。

健忘症なんでしょうか?それとも副作用なんでしょうか?
はたまた・・・症状がこじれてしまってるのでしょうか。
さらにさらに、いらいらが強くなったりしています。

原因は、どのあたりにあると思いますか?

556 :優しい名無しさん:2001/07/22(日) 04:05
age

557 :優しい名無しさん:2001/07/23(月) 23:31
>>549
弱くなるだけで使えることは使えるわけですね?

228 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)