5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

C#相談室

1 :名無しさん♯:2000/12/18(月) 13:06
作ってみました。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/18(月) 13:12
早すぎ
思いっきり沈んでから同内容スレが別に立つような気がする

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/18(月) 13:18

     〆 ̄TTTTTTTTTTTTTTT7
     | =|  ̄ ̄ ̄┴┴┴ ̄ ̄ ∨
    |=|  ̄ ̄――― ̄    |
     | =| 巛lllllllllllllllii ̄ ̄iillllllllllllll|
     | =|  ___llll  lll___|
    |=\人   o > /   o フ<
    |i⌒i| へ ̄ ̄,  \ ̄ ̄ , .|
    ||  |.|     ̄    \ ̄ |
    ||  ‖  //  (      | ヽ |
    | \| イ_   ^  ̄ ̄   |
     | ≡ ./|  \王I王I王I王I王フ|
    /| =/ |           |
   /  |/ 人    =≡≡=  ノ
― ̄|  \ へ _      イ
   |    \     ̄ ̄ ̄

質問すれば答えがかえってくるのが当たり前か?
バカがっ・・!

世間というものはとどのつまり、なにも肝心なことは
何ひとつ答えてはくれない。

政府の役人ども、不祥事続きの警察、銀行・・
これらが何か肝心な事を答えてくれたか? 答えちゃいないだろうが・・・!
これは企業だから、省庁だからというわけではない個人でもそうだ
大人は質問に答えはしない。それが基本だ。
その基本をはきちがえているから、こんな朽ち果てた場所に来ているのだ
厨房どもめ・・.!

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/18(月) 13:24
Can I use C# for win98?

5 :4:2000/12/18(月) 13:31
I don't have win2k.

6 :早くもネタスレ化:2000/12/18(月) 13:32
>>4
Yes, of course.

7 :早くもネタスレ化:2000/12/18(月) 13:35
But IE 5.5 and MDAC 2.6 are required.

8 :4:2000/12/18(月) 13:43
>>6
Thank you very much.

I don't have MDCA too.
http://www.microsoft.com/data/download.htm

and C Magazine's CD-ROM include .NET FrameWork.
I will buy a C Maga.

9 :早くもネタスレ化:2000/12/18(月) 14:10
How about "Learning .NET Programming with C#", published by
Gijutsu-Hyouronsha?

The companion CD-ROM includes .NET SDK beta, also IE and
MDAC.

The price is \1,980. I think pretty reasonable.

10 :4:2000/12/18(月) 14:35
http://dennou.gihyo.co.jp/books/cnet/index.html

I live a rural area, so there isn't big bookstore. ;-)

Thank you nice infomation!

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/18(月) 15:20
betaじゃなくなったら話しましょう

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/18(月) 19:09
その本買ってインストールしてみました。
IE5.5は前からインストールしていたので、それ以外を
インストールしたのですが、全部で200MBいらないと思
います。

しかし、C#ってメソッドが英大文字で始まるのね。
Java使いから見ると、違和感ありまくりです。

例によって、開発環境にはインストールしない方が吉。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/18(月) 19:23
>>8
poor: not 〜, too.
fair: not 〜, either.

14 :たなか:2000/12/18(月) 20:35
.NET Framework SDK Beta 1 日本語版

D:\MS_dot_NET\MSDN Online _NET Information_setup.htm

分割ダウンロードの最後にある結合用バッチファイルは間違っている
ので編集してね。Win2000だとOKなのかな?WinNT4.0の場合、次の
とおり。

誤)COPY /Y /B
正)COPY /B

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/18(月) 20:46
参考文献としてこんなのはどう?

C# - 自然な前進
ゴミ箱行きの Visual J++ の代わりに、Microsoft が投入する C# とは ?

http://www.ibm.co.jp/developerworks/java/001215/j_jw-csharp.html


16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/18(月) 22:17
>>4-10
ネット外人やめれ

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/18(月) 22:43
>15
あそこからの引用ですか(w

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 02:23
IBM から引用すると問題でも?

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 03:35
しかしC#、単純に凄いと思った。
今までJavaやVBを意図的に避けていたので、免疫が無かっただけかも知れんけど。
もうC++勉強するの疲れたので、完全にC#へ移行します。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 06:49
C#って無料なの?
パッケージは有料だろうけどコンパイラだけのでフリーのものってないの?


21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 09:40
そのうちgnuで作るだろ

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 12:41
さすがにgnuで出ることはないだろ。
物が良い悪いとかオープンかとか以前に、MSアレルギーだろう。

23 :名無しさん@+*/%-:2000/12/19(火) 13:24
現代のC++ にある、テンプレートベースの組み合わせ自由で
記述性の高い環境から、
Class Objectからいくつかの継承階層を経て導出していく
環境への変化は

寧ろ退化とさえ感じる。



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 14:39
>>23
激しく同意

25 :名無しさん@+*/%-:2000/12/19(火) 14:50
>もうC++勉強するの疲れたので

クラスライブラリの迷路に疲れた?
大昔のC++の環境であるMFC,MacAppなど複雑怪奇な
クラスライブラリの迷路はおそらく今後の
新設計ライブラリではなくなるとおもう。
QtやGtk--の仕様見た後だとMFCは地獄だね。

逆にC#はその辺はむしろ悪化すると思うのだが。


26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 16:50
MSがハンガリアンやめたらしいのが一番嬉しいにゃー>C#

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 17:54
23-24
そう思っているかぎり
君らは保守性の低いコードを書きつづけるわけだ。

自由すぎるって結局ダメダメだよね。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 18:25
>>27
違うのだ。むしろ、型付けの強い言語で
保守性の高いコードを書くのに、templateは必須なのだ。

それと、インターフェイスの静的バインディングについて考えてみれ。
さらに、templateと継承の使いわけは、「インターフェイス/実装」の関係と
「手続きを共有する関係」の区別にとてもよい。

まーC#はなんだか委譲用のシステムがあるみたいなんで、そっちで
やることにしたのかも知れんけど。


29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 20:14
そうだな。Javaだってそのうち使えるようになるよ。template

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 20:55
>29
できるの待ってないで委譲でやれって。
コレクションライブラリくらいならそれで十分。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/19(火) 22:22
>>30
ごめん。意味がわからん。どうやってコレクションを委譲で実現す
るのだ?

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 01:56
結局、C++のクラスライブラリの延長線上にあるもんじゃないの?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 02:07
C#は、VCLの考えを、C++に似せてつくってみたらこうなりました。
と言う風にしか見えないんですけど。
JavaやC++と言うよりむしろ、VCL言語(変だけど)と言った方が正しい気がします。
結局はマイクソも、VisualC++のビジュアルでなさ加減は承知していたんでしょう。
欲しい人材、テクは、金で解決。やってくれます。

来世紀も世界標準でありますように ゲイツ

34 :名無しサンプリング@48kHz:2000/12/20(水) 03:12
>>30
俺もマジで知りたい。上のほうでも同じようなことが書いてあったけど。


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 03:46
型付けの強い言語、弱い言語というのはどこで判断するんでしょうか?

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 08:53
みなさん、どんな時にTemplate使いたい?
オレはC++ではあんまりコード書かないんだけど、Templateはユーティリティー
クラスを書くのがダルい時にSTLの使うくらいで、必要にかられた事が無いです。
クラルライブラリ(java.util.Collectionみたいなの)が揃えば良いかなって
思ってるんだけど、ヌルいかな?
なんか>>28の言う事がやたら真実味があるんでその実例みたいなのを知りたいです。
あと、Javacはプリプロセッサを使ってないらしいんでTemplateはまだ当分
先になんじゃないかな。言語拡張したい時にはjavaccを使うと良いですよ。


37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 09:51
>>33
DelphiもC#も作った人が同じなんだから、いやでも似てしまうんでしょ。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 10:49
ごめん、めんどくさいので1例だけ。

たとえば、AbstractFactoryパターンとかStrategyパターンとかで、「開発効
率の観点から見るとそのパターンの導入は必要だが、現実問題として動的なバ
インディングは必要ない」ときがある。つまり、プログラミング結果として生
じる機能の柔軟さよりも、モジュールの独立性を優先したいとき。

たとえば、モジュールAが、その機能を実行するのに、モジュールAで公開して
いるIStrategyインターフェイスを実装したクラスを必要とする、とする。

当然、モジュールAのユーザは、モジュールAの機能を利用したいので、モジュー
ルAを利用するためにIStrategyクラスを実装したクラスSomeStrategyを実装す
る。

このとき作られたSomeStrategyは、IStrategyの実装クラスであるがゆえに、
その機能の利用にIStrategyインターフェイスを必要とする。つまり、ヘッダに

class SomeStrategy : public IStrategy {
};

と書かれているということだね。ということは、モジュールAに依存してしまっ
ているということだ。

templateがない場合は、Adaptorパターンを使ってモジュール独立を実現する。
具体的には、実際の機能はSomeStrategyImplementに実装して、SomeStrategy
を「IStrategy を実装し、SomeStrategyImplementを所持して使う」クラスに
書き換えるようにする、ということ。こうすると、SomeStrategyはIStrategy
に依存してしまうが、そのかわり機能そのものはSomeStrategyImplementに分
離されるので、ほかの場所からも使うことができるようになる。

ただ、これはSomeStrategyImplementがコールバックを必要としないことが前
提だ。そうでない場合、コールバックを提供するなんらかの言語機能が必要に
なる。具体的に言えば、弱い型つけ、Mix-in、ブロック(クロージャ)渡しの
どれかなんだけど、どれもぞれぞれ難点がある。

ここでtemplateを使うと、一発でそれぞれのモジュールを独立にできる。もち
ろん、メンバ関数の規約は守られてないとアダプタは必要になるけど。そうやっ
て作られてるのがSTL。アルゴリズムとコンテナが相互にモジュールとして独
立してるから、アルゴリズムだけ使うことも、コンテナだけ使うこともできて、
その際に使わないほうのヘッダのインクルードは必要ない。

templateがない場合、Adaptorパターンで実現することになる。その場合、C++
だと委譲がえらくめんどくさい(=コード量が増えて局所性・再利用性が下が
る)けど、C#ではたしかなんか委譲用のシステムがあったよね? それ使えば
うまく書けんじゃないの、といいたかった。

てなとこでいい?


39 :デフォルトの名無さん:2000/12/20(水) 11:00
しかし結局templateは単独で実在出来ないモジュールって欠点がついてまわる
.NET構想からは蚊帳の外

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 11:01
>>Very Thanks!!

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 11:20
誰か動的templateあればいいのにって言ってたな。
インライン展開も含めて、ダウンロード時(実行前)に展開するの。
Javaのホットスポットコンパイルみたいに。
C#がそこまでやってたら飛びついたな、オレ。


42 :デフォルトの名無さん:2000/12/20(水) 11:28
>>41 それ特許だしとけ

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 11:35
>>36
JavaのコレクションはObjectなら何でも受け取っちゃうじゃない。
つまり型がないPerl使ってるようなもの。小っちゃいプログラム
ならそれもいいけど、規模が大きくなるにつれコレクションにも型
が欲しくなる。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 11:39
>>42
そうだね。
特許ってどうやってだすの?


45 :デフォルトの名無さん:2000/12/20(水) 11:45
>>44
http://www.jpo-miti.go.jp/indexj.htm

しかし出願までにしとけよ。出願までならカンパしてもいい。
雑誌にアイデアを纏めて出す方法もあるけど、現実にはそういう雑誌
が無くなってしまったからねえ。

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 11:47
>>45
BITじゃだめかね?


47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 11:50
>>45
出願までって言うと、具体的にはどんなメリットがあるの?
占有されないこと?


48 :デフォルトの名無さん:2000/12/20(水) 11:57
>>47 そうです。ソフトウエア特許は取られると凶悪です

#Leeの特許って内容知りたいけど、番号がいまだに判らない

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 12:01
>>48
でもさ、>>41 みたいに4行で書いてはい終わり、ってわけにいかないよね。
オプティマイザの構成とかに精通してないと難しかったりしない?

50 :デフォルトの名無さん:2000/12/20(水) 12:11
4行でも意味するところはこの場合判るし、実施例なら
いくらでもデッチあげられると思いますが?

確かに、出願するにしてもお金かかるわけで、お金かけずに
パブリックなアイデアを公開=特許取得不能にする方法が
必要ですよね。
自分のWebで公開しただけじゃ 公開と言えるかどうか微妙でしょうし
どこかそういうアイデアを特許庁的な検索に載せられるようなページ
を作って、そのページから検索出来るアイデアは特許取得不能になると
かしてくれないと・・・元気な人やってみてよ


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 12:34
実施例でっちあげる、ってどういうこと?

理念だけでも取れるもんなの? 特許って。
一度処理系作ってみないと、理念考えるの自体難しい気もする。
「実行前にtemplateを展開」っていうアイディアだけじゃ、
いくらなんでも無理でしょ? もともとオレのアイディアじゃないし(笑)

schemeに型とtemplateつけたような言語は作ろうかと思ってたけどさ。
java VM用のバイトコード吐くやつ。

うーん、現実問題として難しいなあ。


52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 12:36
C#相談室じゃないのか…

53 :デフォルトの名無さん:2000/12/20(水) 12:36
>理念だけでも取れるもんなの? 特許って
国によっても違いますが、日本は出願主義なのでそうです
実施可能であればOKです

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 12:47
>> 53
実施可能性の検証とかすると、ただで配るのは惜しい一仕事になっちゃう。
アイディアだけで他人の特許をブロックできるんだったらそれはそれでいいんだけどね。
元々オレのアイディアでもないし。すまんね。

>> 52
ごめんごめん、もう終わりにする。


55 :デフォルトの名無さん:2000/12/20(水) 12:50
たとえば
http://www2.ipdl.jpo-miti.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=1&sMenu=1&sBpos=1&sPos=11&sFile=TimeDir_12/mainstr977283598310.mst&sTime=977283622
カウンタを使って選択するというだけの特許ですね
こんなの、つい使っていませんか?

あるいはこれ
西暦2000年を内部で$A0と表現するだけ
http://www2.ipdl.jpo-miti.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=0&sMenu=1&sBpos=1&sPos=6&sFile=TimeDir_12/mainstr977283821601.mst&sTime=0


56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 12:53
ただいまサーバ込み合ってるって。
あとで見るね。


57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 12:59
というか、これがそうじゃないのか?
http://www2.ipdl.jpo-miti.go.jp/begin/BE_DETAIL_MAIN.cgi?sType=1&sMenu=1&sBpos=1&sPos=12&sFile=TimeDir_12/mainstr977284556738.mst&sTime=977284589


58 :4:2000/12/20(水) 13:08
結局Cマガを買ってインストール。
dllimport user32.dll
で、インポートしてるけど、Winプログラミングがわからないので、
public static extern int MessageBoxA(int h, string m, string c, int type);
ってなによ?
プロトタイプにしか見えない・・・。

59 :名無しさんi486:2000/12/20(水) 13:36
いまさら言うのもナニだが、特許庁のサイトって
サーバ、ウェブインターフェースともにクソ。
IT革命っつーなら誰かなんとかしろよ。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/20(水) 14:58
もういい加減、特許の話はやめろ。
法律関連の板でやれ。

61 :名無しさん♯:2000/12/20(水) 16:56
>>58
Win32 APIの関数。
ネイティブコールはCLRの管理外なので、externで宣言だけしている。

62 :4:2000/12/20(水) 21:15
class window {

 [dllimport("user32.dll")]

 public static extern int CreateWindowExA(
  int a, string className, string windowName, int style,
  int x, int y, int width, int height, int parent, int menu,
  int b, int c);

 static void Main(){
  CreateWindowExA(1,"BUTTON","aaa",0x10000000,100,100,100,100,0,0,0,0);
 }

}

Cマガに載ってたMessageBoxAの真似をして、CreateWindowExAを使ってみました。
(Win32APIの解説サイトも参考にしました)

ドキュメントもインストールしたので、これからじっくり読みます。

63 :4:2000/12/21(木) 08:02
using System.WinForms;

でコンパイルエラー・・・。WinFormsがないとか。
System.WinForms.dllはあるのに・・・。

64 :4:2000/12/21(木) 11:45
どうやら、コンパイルオプションが必要なようです。
調べもしないで安易に聞いてすいません。

http://www02.so-net.ne.jp/~wyvern/septigram/csm7.html

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/21(木) 21:29
C#、Cが半音あがる。
C(ド)とD(レ)の間の音、一番左にある黒鍵の音。
つまり、CとD(Delphi)のあいの子が、C#と言う訳なんですかね?

(C#==D♭) ? true : false;
結果は真か、偽か?

66 :デフォルトの名無さん:2000/12/22(金) 00:48
C#とD♭が同じ音かどうかなら微妙な所かも。
算術的な意味なら同じけど旋律が違うから演奏上違うと言えば違うし


67 :デフォルトの名無しさん:2000/12/27(水) 22:37
マイクソソフトがC#で実際なんか開発してるって
噂聞いたがなにを作ってるんだろう。
つーかC#は既に開発できるレベルなのだろうか・・・

68 :デフォルトの名無しさん:2000/12/28(木) 00:06
>65
Cよりはよくできたけど DelphiにくらべるとイマイチなのがC#なのね。

69 :>>16:2000/12/28(木) 00:58
単に日本人が英語で会話してるだけだろ?
英語見ただけで「ネット外人」かよ
英語も読めない厨房が、ぬかぬかぬかすな!ボケ!

70 :>>69:2000/12/28(木) 01:02
レス遅すぎ

71 :C#とD♭:2000/12/28(木) 01:08
算術的とはどういうことか?>66
12平均率律ならば同じである。これは奏法というより音律の問題だ。


72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/12/28(木) 01:55
>>66
>>71
続きはこちらでどうぞ
http://piza.2ch.net/dtm/index2.html

73 :デフォルトの名無しさん:2000/12/28(木) 02:03
むしろ「楽器、作曲」板だと思うが。

74 :デフォルトの名無しさん:2001/01/06(土) 21:02
attributeの使い道がよくわからん。

75 :デフォルトの名無しさん:2001/01/07(日) 08:14
逝って良し!>>65-71

76 :名無しさん♯:2001/02/08(木) 19:36
いいこと言ってるぞ。

http://windows.oreilly.com/news/csharpinterview_0201.html

77 :デフォルトの名無しさん:2001/02/12(月) 22:22
using system.*;

class tinko{
private boolean houkei; //インスタンス変数//
tinko(int smell){ //クラスtinkoのコンストラクタ//
if(10<smell){
houkei=true;
}else{
houkei=false;
}

}

}
public class me void main(string args[]){
tinko tinpo=new tinpo(100);

}

78 :デフォルトの名無しさん:2001/02/12(月) 22:22
utuda

X tinpo(100)
O tinko(100)

79 :デフォルトの名無しさん:2001/02/12(月) 22:25
いやーC#おもしろいよ。
クソウインドウ作るのC++よりめんどくさくないし。
ボタン配置するのも楽だし。
文字列型あるし。

80 :飲む打つ買うさん:2001/02/12(月) 23:25
C#でJavaの Applet みたくIE中に表示ってできるの?
厨房質問でスマソ

81 :デフォルトの名無しさん:2001/02/13(火) 01:09
>>80
つかえんじゃねーの。(やるきなし)
つーか、C#以外でもできんじゃん。
C#でできなきゃださださじゃん。

82 :けろ:2001/02/13(火) 01:55
>>80
さっき上げた.NET vs J2EEのスレの111に例があるよ。
http://www.gotdotnet.com/iesourcing.aspx
今やってみたら確かにWindowsForms Controlが動いた。
まあセキュリティ設定しなきゃならないんで、その辺理解したほうが
よさそうね。
ただ言えるのは、MSとしてはすでにサーバサイドの動的ページを
推してるので、これは本流の技術ではないということ。


83 :名無しさん♯:2001/02/16(金) 10:23
マンセー。 ヽ(´ー`)ノ

http://www.clipcode.com/components/snippets.htm

84 :デフォルトの名無しさん:2001/02/16(金) 11:56
>>83
見てみたけど、あまりC#らしくなくてちょっとがっかり。
どうせなら、プロパティとかデリゲートをうまく取り入れてほしかった。

85 :84:2001/02/16(金) 12:00
ごめん。プロパティは結構使ってるみたい。

86 :デフォルトの名無しさん:2001/02/16(金) 12:40
>>82
これって、今までのActiveXドキュメントと同じよーなものなのかなあ。
それともJavaアプレットに近いものなんだろーか。
IE6.0からはMSVM載せないって言ってるからには
.NETを同じような地位のものに持ってくる可能性があるわけっすけど。

クライアントのJavaが現状のありさまなのは
単にJavaがタコだったたけというのも大きいと思うし。

87 :名無しさん♯:2001/02/16(金) 13:28
>>84
delegate & eventを使っちゃうと、継承関係もへったくれもなくなるので、
(継承関係のないメソッドにもバインドできるから)
デザインパターンの実装としてはかえってわかりづらくなると思うよ。

88 :デフォルトの名無しさん:2001/02/16(金) 13:45
C#で作ったソフトって、実行する為にはJavaのVMみたいな別のファイルが必要なんでしょ?
それとも単体で実行可能なの?

89 :デフォルトの名無しさん:2001/02/16(金) 13:51
Windows XPやIE6に自動的についてくるっしょ。


90 :デフォルトの名無しさん:2001/02/16(金) 15:12
>89
BlackCombからじゃない?VS.NETには絶対ついてくるだろうけど。

91 :デフォルトの名無しさん:2001/02/20(火) 10:42
>>86
Javaがタコつ〜より
SUNがくそイカだって。
くだらん所で意地張って自爆だよ。

92 :デフォルトの名無しさん:2001/02/20(火) 12:57
Javaとの比較論争は別スレがあるのでどうぞ。

C#で(というか .NET で)、sscanf() に相当するもの
ってありますか? "height 20 width 12" とかいう
string があったとして、20,12 をエレガントに拾う方法。
Javaだと、token として読んだりするのだけど。


93 :名無しさん♯:2001/02/20(火) 13:40
>>92
力技で作ってみた。ぜんぜんエレガントじゃないけど。(藁

using System;
using System.Text.RegularExpressions;

class Hoge
{
  public static void Main() {
    const string pattern = "height (?<height>\\w+) width (?<width>\\w+)";

    Regex x = new Regex(pattern);
    Match m = x.Match("height 20 width 12");

    Console.WriteLine("height : {0}", m.Group("height"));
    Console.WriteLine("width : {0}", m.Group("width"));
  }
}

94 :名無しさん♯:2001/02/20(火) 13:54
細かいけど、こっちの方がC#らしくていいね。

>    const string pattern = "height (?<height>\\w+) width (?<width>\\w+)";

    const string pattern = @"height (?<height>\w+) width (?<width>\w+)";

95 :92:2001/02/20(火) 15:20
>>93
なるほど、正規表現を使うのは、よさそうですね。
十分エレガントだと思います。私は、String Class の
メソッドでゴリゴリやってて、なんとかならんかと思ったクチ
ですので。 THANKS!

96 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/02/20(火) 16:32
>>92
Split使うのはイヤなのか?

97 :名無しさん♯:2001/02/20(火) 18:01
>>96
そんなメソッドあるの知らなかった...。
そっちの方が手軽でパフォーマンスもいいね。ありがとさん。

98 :厨房さん:2001/02/20(火) 19:57
>96-97
Splitだとどういうコードになるんですか?

99 :名無しさん♯:2001/02/20(火) 20:15
>>98
こんな感じ。

using System;

class Hoge
{
  public static void Main() {
    string[] s = "height 20 width 12".Split(new char[] { ' ' });

    Console.WriteLine("height : " + s[1]);
    Console.WriteLine("width : " + s[3]);
  }
}

100 :92:2001/02/20(火) 21:36
Split 使うことにします。
厨房だな俺は。
目をさらのようにして、String Class の method
見て回ったのに、これに気づかないなんて。

101 :デフォルトの名無しさん:2001/02/20(火) 22:14
>>99
> "height 20 width 12".Split

キモイからやめれ。
っつーか、そんなことができんのか、C#は。

102 :デフォルトの名無しさん:2001/02/20(火) 23:32
C#で iniファイル読み込む方法教えてください。
いっちょんわからんです。

103 :デフォルトの名無しさん:2001/02/20(火) 23:36
Splitは邪道(便利だけど)

104 :デフォルトの名無しさん:2001/02/21(水) 00:56
なんで
っていうか、何が??>103

105 :名無しさん♯:2001/02/21(水) 01:31
>>101
(10 + 20).ToString() なんてことも。

>>102
File.OpenText() で開くと StreamReader が返ってきて、
あとは ReadLine() で1行ずつ読めるよ。

106 :>:2001/02/21(水) 02:40
否定的だったけどなんか、興味がでてきたよ。

当面は、VBの代替として使う感じでいいんかな。

107 :デフォルトの名無しさん:2001/02/21(水) 03:09
>>106
乗り換えた方が幸せでしょう。ただ正規表現を扱うだけならVB7でもできるとは思いますが

108 :デフォルトの名無しさん:2001/02/21(水) 11:01
>>93>>99両方ともVB7でも動いたよ。
VBマンセー。。。ってスレ違いスマソ。

109 :壊れプログラマ〜:2001/02/22(木) 02:03
 WinFormのボタンとかの外観を変更したい思っているのだが、
ControlPaintをオーバーロードするとなんかできるっぽくないか?
 でも、オーバーロードしようにも、sealedクラスだから継承できないよ。
 こりゃどういうこと?

110 :名無しさん♯:2001/02/22(木) 10:29
>>109
ControlPaintのことはよくわからないけど、ボタンのカスタム描画なら
Paintイベントに描画用メソッドを追加するだけでできるよ。
あるいは、ボタンのサブクラスを作ってOnPaint()を上書きするとか。

111 :デフォルトの名無しさん:2001/02/22(木) 11:41
リッチテキストボックスをスクロールさせるにはどうしたらよいのでしょう?
フォーカスがあるときにAppendすれば一応自動的にスクロールするのですが、、

112 :名無しさん♯:2001/02/23(金) 11:40
>>111
擬似的にマウスホイールイベントでも送ればいいのかな?
でもやり方がよくわからん。

最終手段はDllImportか。(藁

113 :名無しさん♯:2001/02/23(金) 12:57
>>111
でけた。

// ホイールの下スクロール1回分。
richTextBox1.SendMessage(Microsoft.Win32.Interop.win.WM_MOUSEWHEEL, -120 << 16, 0);

114 :デフォルトの名無しさん:2001/02/23(金) 15:49
#たん、ハァハァ・・・。

115 :111:2001/02/24(土) 08:44
>>112
>>113
無事動きました。
ありがとうございます。


116 :デフォルトの名無しさん:2001/02/24(土) 11:01
ここにいる人たちってものすごくC#使いこなしてますよね。
いったいどうやって勉強したんですか?

おいらの場合、Hello World程度はできたけど
そこからどうすればいいかわかんなくて。。。

117 :デフォルトの名無しさん:2001/02/24(土) 13:52
>116
SDK付属のドキュメントとサンプルひたすら読め。

118 :デフォルトの名無しさん:2001/02/24(土) 19:17
サンプル見るとDirectXのものまであるからねぇ。
この辺は、ゲームを念頭においていないJAVAとは大違いだ。

119 :ゲームサイト運営者:2001/02/24(土) 21:50
うむ。.NETが普及したらJavaとおさらばかも〜。


120 :デフォルトの名無しさん:2001/02/24(土) 22:00
コードの実行性能はC++と比べてどんなものなの?
基本的な整数・実数演算がほぼ同じなら乗り換えてもいいなあ。


121 :デフォルトの名無しさん:2001/02/25(日) 00:51
>>120
コードの実行性能って???

CLRの処理速度なら、ネイティブロードモジュールの半分程度(平均的Java
コード並)は期待してもいいんじゃない?x86+Windowsで最適化されてる
はずだから、もっと高くて当たり前。(但しリリースから数年はどうなる事
やら、ってとこか。)

Javaが遅いのはGUIとかの外部リソースとのやり取りがあるところ
だね。そうじゃなきゃそんなに遅くないんだよね。(とくにHotSpot
はまあまあイケル。)

CLRならJavaのそのボトルネック部分に凄い差が出るだろうな。
但しWin専用だろけど。

122 :デフォルトの名無しさん:2001/02/25(日) 01:00
だれかC++/C#/Javaベンチマーク対決やって

123 :デフォルトの名無しさん:2001/02/25(日) 07:21
C# でプログラム書き始めて、まだ1ヶ月ぐらいだけど、
もう、Java とか C++ には戻りたくないよ。 とにかく快適。
ちょっとしたテストプログラムとか、ちょと アルゴリズムを
確認したいときとか、標準入出力のフィルターをさくっと
書くとか、プロトタイプを書いてデモするときとか、とにかく、
快適。今後、慣れていって、コードを蓄積すると、生産性が
ぐんぐん上がってゆくのが目に見えるようだ。

まだベータ段階だから、現在は C#で書いたプログラムで、
納品するとか無理だけど、 早く正式な製品になってほしい。

今は、手持ちのプログラムを、C#に変換して、ノウハウを
蓄積している段階だけど、実行速度的にも満足のゆく速度
が出てる。

124 :デフォルトの名無しさん:2001/02/25(日) 10:49
いまどきGUIでアプリ作らないのも問題だけどね。
CUIだったらJavaはさほど遅くないというのは違うよな。
Javaははっきり言って開発者側の勝手だよ。
ユーザーにとっていいことは特にない。
Winで動いたアプリがほかのOSでも動いてうれしかった・・・レベルだ。

125 :デフォルトの名無しさん:2001/02/25(日) 11:09
いきなりどこからともなく飛び出てきた言語がJavaに勝てるはずがない

126 :VBが進化しても:2001/02/25(日) 12:15
C#のせいで影に隠れてしまったようだ

127 :デフォルトの名無しさん:2001/02/25(日) 12:50
>125
あの巨大なライブラリがどこからともなく出てきたと思ってるの?
ほとんどC#で書かれてるんだよ。

128 :デフォルトの名無しさん:2001/02/25(日) 12:59
C#ってセキュリティは大丈夫なの?
あんまりクリアなセキュリティアーキテクチャに見えないんだけど

129 :デフォルトの名無しさん:2001/02/25(日) 13:30
>>128
どっかの資料見た限りでは、まだその辺実装してないように読めた。
大丈夫かいな。

130 :デフォルトの名無しさん:2001/02/25(日) 15:11
速度が欲しけりゃ C++ で書きゃいーじゃん。
開発効率と動作速度はほとんどの場合相反するものでしょ。
それでも遅いと思うなら asm 手作業で最適化して。

OOPL なら「一応」も含めて C++・Java・VB・Perl・Ruby・C# あたり、
どれも所詮は OOA したものを実行レベルに落とすためだけのもの。
納期とクライアントの要望を考えて case by case がいいんじゃないかな。

ま、ホビーなら自由だけどね。
今だにベーマガに懐かしい言語でゲーム投稿してるヤツもいるし(笑)

131 :デフォルトの名無しさん:2001/02/25(日) 15:14
>>129
どの資料?
C#はSOAP採用じゃないかと思っていたが、
誰か教えて。

132 :名無しさん♯:2001/02/25(日) 21:58
>>128
cpguide.chmを開いて、

+.NET Framework Developer's Guide
 +Building .NET Applications
  +Securing Your Application

あたりが役に立つかも。漏れはよく理解してないけど。(藁

133 :デフォルトの名無しさん:2001/02/26(月) 08:34
C++がイヤで、JAVAで書きたいと思ったらアノざまだし、
ようやくC#が出たと思ったらこのざま。
文法だけ、C#のコンパイラとかはできないのかよまったく…。

ないから、Delphi流れてるんだけどさ…。

134 :デフォルトの名無しさん:2001/02/26(月) 12:12
C#って、スレッド/プロセス間の同期オブジェクトとかあるの?

135 :名無しさん♯:2001/02/26(月) 13:27
>>134
System.ThreadingネームスペースにMonitorとかMutexクラスがあるよ。
あと、lockキーワードはクリティカルセクションね。
セマフォは、...ないみたい。

136 :134:2001/02/26(月) 14:09
>>135
サンクス。
今Win32 API呼び出しやMFCを使ってやってる、アプリケーションやDLL
開発がC#で*全部*できるんなら成功して欲しいなあ。

API呼び出し以下のカーネルやデバドラレイヤ群 - 全部C/C++
現行WindowsでEXEやDLLになってる、それより上のレイヤ群 - 全部C#

とかでスッキリさせて、VB抹殺キボンヌ。

137 :名無しさん♯:2001/02/26(月) 17:39
>>136
VB.NETでもSystem.Threadingは使えるし、
クリティカルセクション用にSyncLockなんていうキーワードも追加されてる。

VB抹殺はどうやっても無理よ。(藁

138 :Javaゲームサイト運営者:2001/02/27(火) 00:13
セキュリティなんですが、ひょっとして、HTMLに埋め込んだ
Windows Forms Controlからは一切通信できないんすかね?
当のDLL置いてあるウェブサーバのCGIにすらアクセスできない?

うー、これでJavaVM消されるとちょっと困るかもー。
(読み間違えてるといいなあ)

139 :VB大好き♪:2001/02/27(火) 13:03
VBであったLeft,Right,Mid関数と同じようなものはどこにあるんですか?
System.String.PadLeft System.String.Padrightだと思ったけど違うみたいなんですけど。

140 :名無しさん♯:2001/02/27(火) 13:57
>>139
Microsoft.VisualBasicネームスペースにStringsクラスってのがあるよ。
C#からも使えるし。(大藁

using System;
using Microsoft.VisualBasic;

class Hoge
{
  public static void Main() {
    string s = "ABCDEFG";

    Console.WriteLine( Strings.Left(s, 3) );  // ABC
    Console.WriteLine( Strings.Right(s, 3) );  // EFG
    Console.WriteLine( Strings.Mid(s, 3, 3) );  // CDE
  }
}

System.Stringクラスなら、Substring()ってのを使ってちょ。

141 :デフォルトの名無しさん:2001/02/27(火) 15:58
VBの関数がC#でも使えるのか。
.NETおそるべし。

142 :デフォルトの名無しさん:2001/02/27(火) 18:22
VBからC#っていうように、逆もできそうだな。
サポート言語が増えるとそのライブラリが使えるようになるのか!?

143 :デフォルトの名無しさん:2001/02/27(火) 20:10
>141
っていうか、VBの関数をILに移植したということでしょ。
ILにさえしてしまえば、.NETのどの言語でも利用可能になるし。

144 :壊れプログラマ〜:2001/02/27(火) 22:38
http://mathsrv.ku-eichstaett.de/MGF/homes/grothmann/java/bench/Bench.html
のsieveをc#に移植してベンチマークしてみました〜。
javaはsynchronizedをはずしてます。はずさないと倍以上遅くなっちゃいます。

Java 14秒
c# 12秒
c++(オプティマイズなし) 15秒
c++(O2) 8秒

ちゅう結果でした。
今のところはタイムクリティカルな部分はc++のネイティブコードを使うと良いと思われます。
そのうちなにも気にせずC#で逝けるようになるんじゃないでしょうかねぇ。


145 :壊れプログラマ〜:2001/02/27(火) 22:40
わすれてましたが、>>144 の環境は、
JavaはJDK1.3
c++はvc++6.0です〜


146 :デフォルトの名無しさん:2001/02/27(火) 22:54
>>145
ついでに、JDK1.3ならHotSporClientVM(java.exe)と
ClassicVM(oldjava.exe)の比較もきぼーん。

147 :デフォルトの名無しさん:2001/03/02(金) 11:23
GDI+ってどうなの?
Java2Dと比べてみて。

148 :デフォルトの名無しさん:2001/03/03(土) 12:27
C#でレバーコントロールつかいたいのですが、どうすればいいのでしょうか?

149 :名無しさん♯:2001/03/04(日) 00:24
>>148
そういや、レバークラスってないのね...。

漏れの場合、VB6についてきた comct332.ocx ってのを
aximp.exeでラッパーを作ってフォームに貼りつけてみた。

...けど、詳しい使い方がよくわからん。(藁

150 :デフォルトの名無しさん:2001/03/05(月) 06:33
C#のプログラミングするときのエディターは何を使ってますか?

151 :デフォルトの名無しさん:2001/03/05(月) 09:22
Visual Studioでいいじゃん。

152 :デフォルトの名無しさん:2001/03/05(月) 09:43
VisualStudio.NETってめちゃくちゃ重くないか?

153 :デフォルトの名無しさん:2001/03/05(月) 12:59
重いですねー。エディタ+SDKってのがいいかも。

154 :デフォルトの名無しさん:2001/03/05(月) 22:09
age

155 :デフォルトの名無しさん:2001/03/05(月) 22:19
Meadow + JDE + JDK

156 :デフォルトの名無しさん:2001/03/06(火) 09:15
あげ

157 :デフォルトの名無しさん:2001/03/12(月) 21:21
age

158 :デフォルトの名無しさん:2001/03/24(土) 12:01
ベータ2っていつ出るの?

159 :デフォルトの名無しさん:2001/03/24(土) 14:38
ベータはVHSに敗れました。
よって2は出ません。

160 :デフォルトの名無しさん:2001/03/24(土) 16:42
腸わらた

161 :名無しさん♯:2001/03/24(土) 20:00
>>158
「夏の初め頃」としか言ってない。6月ぐらいかな?

β1からいろいろ変わってるので要注意。
WinFormsも System.WindowsForms に変わってるし。

162 :名無しさん♯:2001/03/24(土) 20:05
スマソ。System.Windows.Forms の間違い。

163 :デフォルトの名無しさん:2001/03/24(土) 22:36
>162
うげ。System.Windowsなんてのができるの?
萎え。

164 :デフォルトの名無しさん:2001/03/25(日) 09:42
で、製品版はいつ出るの?

165 :ふふん:2001/03/25(日) 16:46
C言語で「HelloWorld」を表示するぐらいしかスキルのない自称プログラマです。
C#を学習してエディタ程度をつくれるぐらいになりたいのですが、まず
何から手をつけたらいいのでしょうか?Javaとよくにているから、Javaの入門本を
まず読んでマスターせよと知人からいわれたのですが・・。

166 :デフォルトの名無しさん:2001/03/25(日) 17:20
>>165
どうして直接C#から入らないの?

167 :ふふん:2001/03/25(日) 17:36
>166
英語が苦手

日本語で書かれた入門本(書籍)がまだ1冊しか出版されておらず、C++の
知識がないと読破できそうもないから。



168 :デフォルトの名無しさん:2001/03/26(月) 00:12
>>167
ならば、まずは英語を勉強しなされ。

...というのは置いといて、やっぱりC++よりJavaなんじゃないの。

でも、JavaのGUIにはかなり失望すると思われ。(藁

169 :デフォルトの名無しさん:2001/03/26(月) 03:12
Javaの本でC#やるのが正解

いいのか?

170 :デフォルトの名無しさん:2001/03/26(月) 04:52
http://socks.virtualave.net/csharp.lzh

C#用の秀丸マクロをつくってみた。

171 :デフォルトの名無しさん:2001/03/26(月) 09:47
DelphiとVJ++やっとけばC#は楽勝。

172 :デフォルトの名無しさん:2001/03/26(月) 15:40
>>170
いただきました。ありがとう。
自分でもmakefileを作るマクロとhighlightは
作っていたんですが。
「整形」がとてもいいです。

173 :名無しさん♯:2001/03/27(火) 12:56
>>164
あくまで年内目標らしい。

>>167
インプレスからWroxの翻訳が出るので期待。

 ttp://www.ips.co.jp/book_com/WRO.htm

174 :デフォルトの名無しさん:2001/03/27(火) 13:40
emacs用もほしい。

175 :デフォルトの名無しさん:2001/03/28(水) 15:57
GUIのプログラムを書いてるのにDOS窓が開いちゃうんだけど。
どうにかならないでしょうか。

176 :175:2001/03/28(水) 16:01
ゴメソ。
/t:winexeつければいいんだね。
よく読んで無かったです。

177 :デフォルトの名無しさん:2001/03/30(金) 03:53
SOAPをつかってC#で作ったクライアントとPerlで作ったサービスとを通信させたいと思っています。
Perlで作ったサービスはSOAP::Liteモジュールつかってどうにか完成したのですが、
それをC#のクライアントからどうやって呼び出せばいいのかヘルプ読んでもさっぱりわかりません。
どうすればいいのでしょうか?


178 :名無しさん♯:2001/03/30(金) 11:36
>>177
webserviceutil.exeでプロキシを作れれば楽なんだけど、
.NETのβ1ではWSDL非対応。(泣

COM経由で呼び出すのがいちばん楽かも。
でも、C#の意味があまりないな。(藁

179 :デフォルトの名無しさん:2001/03/30(金) 23:29
あげ

180 :デフォルトの名無しさん:2001/04/01(日) 02:47
>178
.NETってWSDLに対応してないの!?
ウェブサービスに関しては最先端逝ってると思ってたのに、ちょっと萎えだなぁ。

181 :177:2001/04/01(日) 03:29
>>178
レスありがとうございます。結局COM経由で使うことにしました。
C#用クライアントのサンプルの存在に気が付かずに丸2日無駄に
悩んでしまった・・・(TДT)

182 :デフォルトの名無しさん:2001/04/01(日) 04:23
VisualStudio6.0向けのSOAPツールキットは対応してるみたいだね
なぜ.NET用も出さないんだ・・・(TДT)

183 :デフォルトの名無しさん:2001/04/01(日) 07:11
>>130はすごくいいことを言ってるなぁ。
だけどC++も、習熟すれば開発効率は悪くないぞ。
下手するとテンプレートが使えるぶん、効率がいい。


184 :名無しさん♯:2001/04/01(日) 15:06
>>180
WSDLはβ2から対応するみたいだよ。

おそらく、6/17のTech Edあたりで出るんだろうね。 > β2

185 :デフォルトの名無しさん:2001/04/06(金) 03:10
あげ

186 :デフォルトの名無しさん:2001/04/07(土) 13:27
C#で書いて作ったDLLをEXCELやACCESSから呼び出して使うことは出来ますか?

187 :名無しさん♯:2001/04/08(日) 01:28
>>186
もちろんできるよん。ちょっとめんどいけど。

sn.exeでキーペアを作って、DLLに埋め込む。
DLLをGlobal Assembly Cacheにインストールする。
あとはregasm.exeでCOMに登録する。

これで "namespace名.class名" でCreateObjectできるはず。

188 :デフォルトの名無しさん:2001/04/08(日) 16:40
>187
うう。サパーリわかんない。。。(T_T)

よろしければ、もう少し具体的なコマンドの手順を教えてくださいませんか。 > ♯さん

189 :VB厨房@MCSD:2001/04/09(月) 01:07
>>188
顔文字キモイ(w
もしや COM DLL じゃなくてって奴?
(COMの利用方法は.NETでも変更ナシ)

190 :名無しさん♯:2001/04/09(月) 20:29
>>188 了解♪

1. 適当にクラスを作る。(hoge.cs)

  namespace AAA
  {
    public class BBB
    {
      public string CCC() {
        return "イッテヨシ";
      }
    }
  }

2. キーペアを作る。(hoge.snk)

  sn /k hoge.snk

3. ソースをコンパイルして、キーペアを埋め込んだDLLを作る。(hoge.dll)

  csc /t:library /a.keyfile:hoge.snk hoge.cs

191 :名無しさん♯:2001/04/09(月) 20:30
4. Global Assembly Cache に登録。

  gacutil /i hoge.dll

  (エクスプローラの C:\Winnt\Assembly\Donwload に hoge.dll を
   ドラッグドロップしても可。)

5. COM DLLとして登録。

  regasm hoge.dll

これで終了。

あとはVBAなりWSHで呼び出せるよ。

  Public Sub Test()

    Dim hoge

    Set hoge = CreateObject("AAA.BBB")
    MsgBox hoge.CCC
    Set hoge = Nothing

  End Sub

192 :名無しさん♯:2001/04/09(月) 20:33
間違えた。

> エクスプローラの C:\Winnt\Assembly\Donwload に

 エクスプローラの C:\Winnt\Assembly に

193 :デフォルトの名無しさん:2001/04/09(月) 20:43
ビルゲイツが与えてくれたプレゼント♪C#♪

194 :デフォルトの名無しさん:2001/04/09(月) 21:35
ビルゲイツが与えてくれたVXガス♪VB♪

195 :188:2001/04/10(火) 01:58
>♯さん
ほんとーにありがとうございます。
おいらのクズクラス(藁)もEXCELで動きました。

同じDLLを.NETとしてもCOMとしても使えるなんてすごいです。
モウ VB ヤメヨウカナ…

>189さん
(T_T) キモイナンテ イワナイデ…
(∩∩)

196 :デフォルトの名無しさん:2001/04/10(火) 03:01
C#って検索エンジンでどうやって検索するの?
#がメタ文字扱いになってるみたいなんだけど。

197 :デフォルトの名無しさん:2001/04/10(火) 04:16
>>96
C Sharp

198 :デフォルトの名無しさん:2001/04/10(火) 05:56
googleでは"C Sharp"としないと関係ないのがいっぱい引っかかる
#これでもシャープの著作権表示を引っ掛けるから困ったもんだ・・・


199 :デフォルトの名無しさん:2001/04/10(火) 06:35
俺はcsharpで調べてる。

200 :デフォルトの名無しさん:2001/04/10(火) 08:59
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/rescenter/indexpage/net.html

201 :デフォルトの名無しさん:2001/04/10(火) 11:00
やっぱここだね。
まだまだ日本語の情報は少ないし。
http://directory.google.com/Top/Computers/Programming/Languages/C_Sharp/

202 :あああ:2001/04/10(火) 11:20
なんで日本語の情報はすくないんだろう。
米に生まれればよかった。

203 :デフォルトの名無しさん:2001/04/10(火) 11:25
http://www.devx.com/dotnet/resources/

204 :VB厨房:2001/04/11(水) 18:31
こんにちは♪

配列の再初期化と再割当がわかりません♪
Erase intArray
ReDim Preserve intArray(hoge) as Long
と同じ事がしたいんですけどArray.Clear()しか見つかりませんでした。
値しかクリアされませんでした♪

205 :デフォルトの名無しさん:2001/04/11(水) 20:26
VB厨は逝ってよし

206 :名無しさん♯:2001/04/11(水) 21:04
>>204
こちらが参考になるよん。結局は力技しかないのね。

ttp://www.users.gr.jp/ml/archive/cs/465.asp
ttp://discuss.develop.com/archives/wa.exe?A2=ind0101C&L=DOTNET&D=0&P=11014

207 :名無しさん♯:2001/04/11(水) 21:17
>>204
あれ!?
EraseのあとにReDim Preserve...。

なら、配列をnewし直せば同じことかな?

208 :VB厨房:2001/04/11(水) 21:55
書き方悪かったです。♪
Erase intArray
とか
ReDim Preserve intArray(hoge) as Long
でした♪
上のURL見てきます。

>VB厨は逝ってよし
10回ほど逝きました♪

209 :デフォルトの名無しさん:2001/04/11(水) 22:11
MSの与えてくれる夢♪C#♪

210 :デフォルトの名無しさん:2001/04/12(木) 00:21
a = new int[hoge];
じゃないの?


211 :デフォルトの名無しさん:2001/04/12(木) 00:25
>>210
auto_ptr使うと尚良し♪

212 :デフォルトの名無しさん:2001/04/12(木) 05:14
↓おいおい、C++相談室とならんどるぞ!!!!
もう、C++の時代は終わったんだな…。

213 :まだまだがんばるC++:2001/04/12(木) 08:52
まだまだがんばるC++


214 :デフォルトの名無しさん:2001/04/14(土) 15:47
揚げ

215 :デフォルトの名無しさん:2001/04/14(土) 16:34
C#でJava Servletみたいなことってできるのでしょうか?

216 :デフォルトの名無しさん:2001/04/14(土) 17:54
>>215
そりゃもちろん。
C#以外の言語でも可。

217 :名無しさん♯:2001/04/14(土) 20:17
>>215
System.WebのIHttpHandlerを実装するだけで、
ちょっとしたHttpServletのできあがり♪

using System.IO;
using System.Web;

public class HelloServlet : IHttpHandler
{
  public bool IsReusable() {
    return true;
  }

  public void ProcessRequest(HttpContext ctx) {
    HttpResponse res = ctx.Response;

    res.ContentType = "text/html";

    TextWriter output = res.Output;
    output.WriteLine("<html>");
    output.WriteLine("<body>");
    output.WriteLine("Hello World!!");
    output.WriteLine("</body>");
    output.WriteLine("</html>");
  }
}

デプロイがちょっとめんどいけど、このへんを参考にしてちょ。

ttp://www.gotdotnet.com/quickstart/aspplus/doc/httphandlers.aspx

218 :デフォルトの名無しさん:2001/04/14(土) 20:28
>>217
これがC#?
おいらにはJavaにしか見えないよ。。。(; ´Д`)

219 :デフォルトの名無しさん:2001/04/14(土) 21:23
>>218 だってJavaって商標使えないからC#って名前つけただけだもの。

220 :デフォルトの名無しさん:2001/04/15(日) 00:45
>217
こうやって見てみると、
プロパティを使った方がすっきりしてて読みやすいね。

221 :なまお:2001/04/15(日) 08:45
僕のサイトにC言語会話講座と言うのを作ったので、見にきてください!

http://web.kyoto-inet.or.jp/people/namao/index.html

222 :デフォルトの名無しさん:2001/04/15(日) 09:58
スレ違い

223 :名無しさん♯:2001/04/15(日) 20:49
ヾ(´ー`)ノ ワーイ

http://www.ddj.com/articles/2001/0105/0105a/0105a.htm

224 :デフォルトの名無しさん:2001/04/16(月) 19:37
WebServiceってバイナリでの配布はできないのでしょうか?
ソース丸見えのasmxファイルでしか人に配れないというのも何だか問題な気がします。

225 :名無しさん♯:2001/04/17(火) 01:28
>>224
だいじょうぶ。ちゃんとバイナリで再利用できるよん♪

1. WebServiceのC#のコードの部分をDLL化する。

  using System.Web.Services;

  public class HelloService
  {
    [ WebMethod (MessageName="hello") ]
    public string SayHello() {
      return "Hello World!!";
    }
  }

  // csc /t:library /r:System.Web.Services.dll hoge.cs

2. IISの仮想ディレクトリのルートに、binって名前のディレクトリを作って、
  そこにWebServiceのDLLを置く。

3. そうすると、.asmxの中身はたった1行でOK。ロジックのソースは完全に隠せるよ♪

  <%@ WebService Class="HelloService" %>

つまり、バイナリで配布したら、DLLをbinに置いてもらって、
あとは.asmxを1行だけ書いてもらうということ。

226 :名無しさん♯:2001/04/17(火) 01:28
ちなみに、ASP.NETのCode-behindでもこの方法が使えるよ。

PageのサブクラスをあらかじめDLL化してbinに置いとけば、
ソースがなくてもInherit可能。

  <%@ Page Inherits="HogePage" %>

ASP.NETはタグとロジックを完全分離できるから、本当に柔軟性が高いよん♪

227 :デフォルトの名無しさん:2001/04/17(火) 01:57
すごいにょ。。。

228 :デフォルトの名無しさん:2001/04/17(火) 04:01
>>227
本当に偉いのは,DLL を呼び出している IIS/WebServer 側だと思うよ。

229 :224:2001/04/17(火) 13:06
>>225-226
勉強になります。ありがとうございます。m(_ _)m

230 :デフォルトの名無しさん:2001/04/17(火) 14:17
高度な話が続く中で申し訳ないんですが、
クリップボードへのコピーがうまくいったりいかなかったりします。
(1回目はうまくいくが何回かやるとだめになったり)
何がいけないのでしょうか? おいらが初心者だからかな?
どなたか教えてください。お願いします。

(例)
string s = "コピーできた";
Clipboard.SetDataObject(s, true);
(エラー)
System.Runtime.InteropServices.ExternalException:
要求されたクリップボード操作が失敗しました。
at System.WinForms.Clipboard.SetDataObject(Object data, Boolean copy)
……


231 :デフォルトの名無しさん:2001/04/17(火) 15:18
>>230
こちらでは特にエラーは起きてないよ。(stringをコピーしてる分には)

ExternalExceptionということはCOM関連のエラーだと思われ。
あまり役に立たんレスでスマソ。

232 :名無しさん♯:2001/04/17(火) 17:21
>>230
COMのスレッドの問題よん。
ここを参考にしてちょ。

質問
http://discuss.develop.com/archives/wa.exe?A2=ind0011B&L=DOTNET&P=R26673

回答 from Microsoft
http://discuss.develop.com/archives/wa.exe?A2=ind0011B&L=DOTNET&D=0&P=38177

233 :デフォルトの名無しさん:2001/04/18(水) 00:39
>>231-232
ありがとうです。
using System.Threading; して
Thread.CurrentThread.ApartmentState = ApartmentState.STA;
をMainの一番初めに入れればいいんですよね。
この方法で試してみたけど、うまくいったりいかなかったり…。
で、今試したら100%うまくいくようです。
ちょっと謎ですが、たぶん大丈夫でしょう。
どうもありがとうございました。

234 :デフォルトの名無しさん:2001/04/20(金) 13:02
age

235 :名無しさん♯:2001/04/23(月) 10:27
β2はやっぱりTechEdで出てくるみたいね。

ttp://msdn.microsoft.com/events/teched/

> ・Be the first to receive Visual Studio.NET Beta 2
>  Tech·Ed 2001 attendees will be among the first to receive the Visual
>  Studio.NET Beta 2 and the .NET Framework Beta 2 software.

236 :デフォルトの名無しさん:2001/04/23(月) 11:47
http://japan.cnet.com/News/2001/Item/010421-5.html

237 :デフォルトの名無しさん:2001/04/24(火) 11:43
http://japan.cnet.com/News/2001/Item/010424-1.html

238 :デフォルトの名無しさん:2001/04/24(火) 12:30
>>236
>数年をかけて開発されたC#は、
コードネーム「COOL」だったのがばれてしまった様だ。

239 :デフォルトの名無しさん:2001/04/25(水) 19:59
C#でマシンのシャットダウンイベントを拾いたいんですが、
何か簡単な方法はないでしょうか。

やはりP/Invokeを使いまくるしかないのでしょうか。。。

240 :デフォルトの名無しさん:2001/04/26(木) 10:16
http://www.zdnet.co.jp/news/0104/25/e_ms2.html
どうしてここの記事は>>236-237と同一なのだ?

241 :デフォルトの名無しさん:2001/04/26(木) 10:20
>>240
http://www.zdnet.co.jp/news/0007/19/zd.html

242 :デフォルトの名無しさん:2001/04/26(木) 10:57
ではなぜ記事の重複という無駄な事をするんだ?

243 :名無しさん♯:2001/04/26(木) 13:08
>>239
System.CoreのSystemEventsクラスで簡単に拾えるよん♪

  SystemEvents.SessionEnding += new SessionEndingEventHandler(SomeMethod);

他にも解像度変えたときとか、時刻変えたとかとか
いろいろ拾えるみたいね。

244 :239:2001/04/27(金) 00:08
>>243
できました!!ありがとうございます。
.NETのライブラリって、意外と何でもありなんですね。。。

245 :デフォルトの名無しさん:2001/04/27(金) 01:04
http://www.southern-storm.com.au/portable_net.html

246 :デフォルトの名無しさん:2001/04/27(金) 14:13
なぁんか、Javaを炒めたような言語だね。
ネーミングとかJavaの方がスマートだから
移行するのはやめようっと。

247 :デフォルトの名無しさん:2001/04/29(日) 06:18
1つ質問させてください。

System.CodeDOMの簡単な使い方を知りたいです。
クラス名を見てると面白そうなんですけど、具体的な使い方がよくわかりません。

よろしくお願いします。

248 :名無しさん♯:2001/04/29(日) 11:42
>>247
確かにおもしろそうなんだけど、ものすごくめんどくさいよ。(藁
とりあえず、簡単なサンプル出しとくね。

using System;
using System.CodeDOM;
using System.CodeDOM.Compiler;
using System.IO;
using System.Reflection;

class CodeDOMSample
{
  // Hello World プログラムの定義。
  public static CodeNamespace CreateCode() {

    // using System; の部分。
    CodeNamespace namespace1 = new CodeNamespace();
    namespace1.Imports.Add(new CodeNamespaceImport("System"));

    // class Hello の部分。
    CodeClass class1 = new CodeClass("Hello");
    class1.Attributes = TypeAttributes.NotPublic;

    // public static void Main() の部分。
    CodeMemberMethod method1 = new CodeMemberMethod();
    method1.Name = "Main";
    method1.Attributes = MemberAttributes.Public | MemberAttributes.Static;

    // Console.WriteLine("Hello World!!"); の部分。
    CodeStatement statement1 = new CodeMethodInvokeStatement(
      new CodeTypeReferenceExpression("Console"),
      "WriteLine",
      new CodeExpression[] { new CodeLiteralExpression("\"Hello World!!\"") }
    );

    method1.Statements.Add(statement1);
    class1.Members.Add(method1);
    namespace1.Classes.Add(class1);

    return namespace1;
  }

  public static void Main() {
    CodeNamespace code = CreateCode();

    ICodeGenerator generator;
    TextWriter writer;

    // C# のソースを生成。
    generator = new CSharpCodeGenerator();
    writer = new StreamWriter(File.OpenWrite("hello.cs"));
    generator.GenerateCodeFromNamespace(writer, code);
    writer.Close();

    // VB のソースを生成。
    generator = new VBCodeGenerator();
    writer = new StreamWriter(File.OpenWrite("hello.vb"));
    generator.GenerateCodeFromNamespace(writer, code);
    writer.Close();
  }
}

249 :デフォルトの名無しさん:2001/04/29(日) 16:18
>248
サンプルまで作っていただき、ありがとうございます。

なるほど、コードの構造を抽象的に記述して、
あとは好きな言語に落とせるわけですね。

XMLと組み合わせてコードを自動生成するなんてことを
想定しているのでしょうね。

とにかく、ありがとうございました。

250 :デフォルトの名無しさん:2001/04/29(日) 16:51
このスレ見てるとほんとに不安になってくるよ...。(;´Д`)
VBネタ心者もこの世界について行かなきゃならないのか...。

251 :デフォルトの名無しさん:2001/04/29(日) 17:08
>>250
ついて行くも脱落するもそいつの自由だよ。(ω

252 :デフォルトの名無しさん:2001/04/29(日) 18:52
MSが『ドット・ネット』戦略を推進する開発者向けサイト
http://japan.cnet.com/News/2001/Item/010427-7.html

253 :デフォルトの名無しさん:2001/04/30(月) 11:44
スレ違いですみませんが、VB.NETでデリゲートってどう書けばいいんですか?
>>243をVBでやろうとしたんだけどよくわかりませんでした。
よろしくお願いします。

254 :デフォルトの名無しさん:2001/04/30(月) 12:00
寝言です。

ASPのフレームワークを安値で提供されたひにゃ、
VB厨房は呼吸すらできないね。アハハ
今からJavaかC#やっとけって励ましたいところだけど、
言語だけの問題じゃなさそうだし・・

#大きなうねりの中で俺も溺死(藁

255 :名無しさん♯:2001/04/30(月) 13:58
>>253
VBでのデリゲートの扱いってのは、実は漏れもよくわかってないのよ。
イベントならわかるんだけど...。

ちなみに、>>243のVB版てのはこんな感じ。
ここで使ってるのはデリゲートじゃなくてイベントだよ。

Imports System.Core
Imports System.WinForms

Class Form1
  Inherits Form

  Public Sub New()
    AddHandler SystemEvents.SessionEnding, AddressOf OnSessionEnding
  End Sub

  Private Sub add_SessionEnding(sender As Object, e As SessionEndingEventArgs)
    MessageBox.Show("落とすぞ、ゴルア。(゚Д゚)")
  End Sub

  Public Shared Sub Main()
    Application.Run(New Form1)
  End Sub

End Class

256 :名無しさん♯:2001/04/30(月) 14:01
うわわ、間違えてる。

> Private Sub add_SessionEnding(sender As Object, e As SessionEndingEventArgs)

 Private Sub OnSessionEnding(sender As Object, e As SessionEndingEventArgs)

257 :253:2001/04/30(月) 15:11
>>255
うまく動きました。ありがとうございます。

VB.NET、難しいです。。。(T_T)
もっと勉強してきます。

258 :デフォルトの名無しさん:2001/04/30(月) 16:45
C#でできることはほとんどVBでもできるということか。
複雑な気分だな...。

259 :デフォルトの名無しさん:2001/04/30(月) 22:55
http://www-6.ibm.com/jp/developerworks/java/001103/j_java-pollresults-csharp.html

260 :デフォルトの名無しさん:2001/05/01(火) 22:37
age

261 :デフォルトの名無しさん:2001/05/02(水) 00:17
>>259
ワラタ

262 :デフォルトの名無しさん:2001/05/02(水) 00:39
>>259
http://www.southern-storm.com.au/portable_net.html

263 :名無しさん:2001/05/04(金) 23:09
マイクロソフト いやだ

264 :名無しさん:2001/05/04(金) 23:09
マイクロソフト いやだ

265 :名無しさん:2001/05/04(金) 23:09
マイクロソフト いやだ

266 :がいしゅつ?:2001/05/06(日) 10:44
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/index.html

267 :デフォルトの名無しさん:2001/05/06(日) 10:51
C# は、Java プログラム言語に欠けているいくつかの機能を提供しています。
それには、オペレーター過負荷や構造がありました。

268 :デフォルトの名無しさん:2001/05/07(月) 00:35
Windows と運命を共にする言語

269 :デフォルトの名無しさん:2001/05/10(木) 02:12
ttp://www.mssoapinterop.org/

270 :デフォルトの名無しさん:2001/05/10(木) 06:20
あっちでは色々本が出てるんだな・・・
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0596000790
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/0672320371/chel
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1861004877/
http://www.amazon.com/exec/obidos/ASIN/1893115860/chel

271 :名無しさん♯:2001/05/10(木) 10:29
>>269
β2だ!!WSDL完全対応だ!!
マンセー。ヾ(´ー`)ノ

272 :デフォルトの名無しさん:2001/05/14(月) 04:58
age

273 :デフォルトの名無しさん:2001/05/15(火) 09:50
http://msdn.microsoft.com/net/ecma/

274 :デフォルトの名無しさん:2001/05/15(火) 13:20
GUIアプリのの実行速度Javaと比べて速いですか?

275 :デフォルトの名無しさん:2001/05/16(水) 13:26
>>273の言語仕様読んでたらこんなソースがあったんだけど

public class Button
{
private EventHandler handler;
public event EventHandler Click {
add { handler += value; }

remove { handler -= value; }
}
}

add、removeなんて予約語あった毛?

276 :デフォルトの名無しさん:2001/05/16(水) 13:59
>>274
Swing と比べるなら、
C#はネイティブなGUI部品つかうわけだから速いのはほぼ自明。
AWT だったら速度は同等かもしれないけど表現力の差は歴然。

277 :名無しさん♯:2001/05/16(水) 14:12
>>275
add,removeはβ2から使えるよん。

278 :デフォルトの名無しさん:2001/05/17(木) 12:57
C# Template(案)
http://research.microsoft.com/projects/clrgen/generics.pdf

279 :デフォルトの名無しさん:2001/05/17(木) 21:11
>>278
本当にやるつもりなの?

280 :デフォルトの名無しさん:2001/05/18(金) 01:07
>>279
このスペックなら、ぜひやってほしいですね…。
EiffelとかJavaなんかよりよっぽど先いってるよ、これは。
C++とかEiffelとかで高階のタイプをやりたいときについての
悩ましい問題がけっこうこれで解決されるんじゃないだろうか。

281 :デフォルトの名無しさん:2001/05/18(金) 01:56
Managed C++を使用するメリットってなんですか?
既存C++ソースを.NETに流用すること?
VBのようにC++プログラマ救済のため?(これはちと違うような気もする)

私にはCLR環境でC++を使うメリットがいまいち把握できていません。

こういう場面で使うのがよい、というのはありますか?

282 :281:2001/05/18(金) 01:58
ここよりC++スレのほうがよいのかもしれませんが、
.NET関連だとここのほうがいい回答がありそうなので
質問させていただきました。

283 :281:2001/05/18(金) 02:04
全然関係ないかもしれないけど、
VB.NETはVB6より言語的にいいので救済策となっているかな?
と思いますが、FujitsuのCOBOL.NETはCOBOLプログラマの救済策に
なるとは私にはとても思えない(^^;)......。

284 :デフォルト名無しさん:2001/05/18(金) 03:40
COBOLネタは他でやってください。

これからC#始めます。CLRの内部構造を説明したサイトないかな?

285 :名無しさん♯:2001/05/18(金) 10:30
>>281-283
ネイティブコードとCLR用コードとの仲介役がメインだと思われ。
例えば、ラッパークラスだけ作っておしまいという感じ。

C#でもUnmanagedコードと接続はできるけど、
Win32 APIの構造体とか共用体がからんでくると一気に面倒になる。
こういうときはUnmanaged C++の方が強いと思う。

逆に言えば、Managed C++だけで.NETの大規模なコードを書くのは
はっきり言って無理がありすぎ。
ツール(VS.NET)の方もあまり助けてくれない。

だから、C++ユーザーの救済策ではないと思う。
っていうか、C++ができるなら他の言語もそれほど苦じゃないだろうし。(藁

もっと言えば、.NET用のVBとかCOBOLも救済策にはならないと思う。
文法は似ていても、発想が根本的に違うから。

結局は、.NETで言語に固執するとろくなことがないのよ...。
C#なら万能かというと、そうでもないし。
(例えば、COMと組み合わせるなら、C#よりVB.NETの方がはるかに楽。)

286 :名無しさん♯:2001/05/18(金) 10:37
>>284
やさしめ

 ttp://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/dotnetframework_overview/dotnframewk_over01.html

むずかしめ

 ttp://www.microsoft.com/japan/developer/net/framedefault.asp

287 :デフォルトの名無しさん:2001/05/18(金) 13:59
Managed C++で.NETのGUIコードって書けるんですか?

288 :名無しさん♯:2001/05/18(金) 15:18
>>287
書けなくはないけど、C++信者が見たら激怒するよ。(藁


#using <mscorlib.dll>
#using <System.dll>
#using <System.Drawing.dll>
#using <System.WinForms.dll>
#using <Microsoft.Win32.Interop.dll>

using namespace System;
using namespace System::WinForms;

__gc public class Form1 : public Form
{
public:
  Form1()
  {
    button = new Button;
    button->Bounds = *( new System::Drawing::Rectangle(150, 120, 96, 24) );
    button->Text = S"終了(&X)";
    button->Click += new EventHandler(this, &Form1::Button_Click);

    this->Size = *( new System::Drawing::Size(400, 300) );
    this->Text = S"Managed C++";
    this->Controls->Add(button);
  }

private:
  Button* button;

  void Button_Click(Object* sender, EventArgs* e)
  {
    Application::Exit();
  }
};

int main(void)
{
  Application::Run(new Form1);
  return 0;
}

289 :281:2001/05/18(金) 21:39
>>284さん
場違いでした。すみません。
>>285さん
やはりラッパークラスとかの使用がメインなのかなー。
VS.NETのManaged C++ってC#やVBに比べてツールの
サポートが少ないし。

あと.NETならC#!!と思っていたけどそうでもないのかー。

290 :デフォルトの名無しさん:2001/05/19(土) 10:40
便乗質問。
ASP.NETでC++って使えるんですか?
今までうまくいったことがないんですが。

291 :名無しさん♯:2001/05/19(土) 20:32
>>290
β1では、C++のダイナミックコンパイルは対応してないみたい。

ただし、C++でDLL化しておいて、binフォルダに置いて再利用するのはOK。
詳しくは >>224-226 でも見てちょ。

292 :デフォルトの名無しさん:2001/05/21(月) 10:52
くだらない質問ですけど教えてください。
ダウンロードしたキャッシュ(C:\Winnt\Assembly\Download)がたまってく一方なんですけど、
エクスプローラから削除ができません。
何とか消す方法はないでしょうか?

293 :名無しさん♯:2001/05/21(月) 12:48
>>292
IISをいったん止めて、ディレクトリごと削除。(藁
消してもまた再作成されるから大丈夫だよん。

ちなみに、漏れの場合はC#のプログラムで消してる。

  Directory.Delete(@"C:\Winnt\Assembly\Downloaded", true);

ここを消し終わったら、

 C:\WINNT\Microsoft.NET\Framework\v1.0.2204\CodeGen

のところも忘れずに消してね。

294 :名無しさん♯:2001/05/21(月) 13:19
あ、そうだ。
C:\Winnt\Assembly\Downloaded はエクスプローラーからは消せないからね。

295 :292:2001/05/21(月) 14:18
>>293
ありがとうございます。おかげさまで消せました。
そうですか、エクスプローラからはだめなんですか。。。

296 :デフォルトの名無しさん:2001/05/22(火) 15:24
質問させてください。

.NETでオブジェクトのシリアライズをするとき、
どのクラスを使って書き込みをすればいいのですか?

System.IOのクラスを見てもそれらしいのが見つからず、
System.Runtime.Serializationを見てたら
難しくてわけがわからなくなってしまいました。(T_T)

よろしくお願いします。

297 :名無しさん♯:2001/05/22(火) 18:54
>>296
System.Runtime.Serialization.Formatters.Binary(長い...)の
BinaryFormatterクラスだよん。

あと、System.Runtime.Serialization.Formatters.Soapの
SoapFormatterクラスを使えば、SOAPメッセージでのシリアライズも可能。

漏れ的にいちばんお気に入りなのは、System.Xml.Serializationの
XmlSerializerクラス。XML Schemaを使ってシリアライズできるよ。

使い方は3つとも簡単なので省略。

298 :デフォルトの名無しさん:2001/05/22(火) 19:42
XML、SOAP(・∀・)イイ!

299 :デフォルトの名無しさん:2001/05/22(火) 20:14
それにしても「名無しさん♯」ってすごいね。

300 :296:2001/05/23(水) 10:19
>297
いつもありがとうございます。m(_ _)m

3つとも簡単にできました。
確かにXML、SOAPは(・∀・)イイ!

301 :デフォルトの名無しさん:2001/05/23(水) 13:38
age

302 :デフォルトの名無しさん:2001/05/23(水) 14:04
VS.NETはエンプラ版が2種類に分かれるようだ。
http://www.zdnet.co.jp/eweek/0105/21/01052107.html

303 :Pro版で十分だよ:2001/05/23(水) 14:23
http://www.microsoft.com/presspass/press/2001/May01/05-21VSEEpr.asp

304 :デフォルトの名無しさん:2001/05/24(木) 16:51
>>74にもあるんだけど、アトリビュートってどういう時に使うものなの?
.NETのAPI見てるとかなりえげつないことやってるけど、
どうしてあんなことができるのか不思議だ。。。

305 :名無しさん♯:2001/05/24(木) 18:41
>>304
Attributeは大きく分けて2種類あるよん。

1つはCustom Attributeといって、exeとかdllにデータを直接埋め込んじゃうやつ。
んで、コンテナ側でリフレクションを使ってそのデータを吸い上げて、
そこで特殊な処理を行なう...といった感じ。

だから、「えげつないこと」は実はコンテナ側がやってる。

もう1つはContext Attributeといって、こちらは処理のインターセプトができる。
例えば、インスタンス起動とかメソッド実行の前後のタイミングを拾える(らしい)ので、
そこに特殊な処理を割り込ませることができる。

これはAttributeの実装側で「えげつないこと」をやることになると思う。

そういえば、漏れも前に「メソッドの終わりに来たら強制ガベコレ起動」なんていうのを
お遊びで作ったことがあるけど、下手すると本当に何でもありになるよ。(藁


...あまり答えになってないけど、こんなんでいい?

306 :デフォルトの名無しさん:2001/05/24(木) 21:29
>>305
何となくわかりました。
アトリビュートそのものに仕掛けを作ったり、受け側に仕掛けを作ったり
っちゅうことですね。

>「メソッドの終わりに来たら強制ガベコレ起動」
ソースあぷきぼーん

307 :名無しさん♯:2001/05/25(金) 11:26
>>306
別にいいけど、97%パクリソースだよ。(藁
元ネタは、Don Box先生の「UnwindScope Service」ね。

 http://www.develop.com/dbox/dotnet/unwind/


// ForceGC.cs

using System;
using System.Runtime.Remoting;

namespace ForceGC
{
  [ AttributeUsage(AttributeTargets.Class) ]
  public class ForceGCAttribute : ContextAttribute
  {
    public ForceGCAttribute() : base("ForceGCAttribute") {
    }

    public override void GetPropertiesForNewContext(IConstructionCallMessage ctorMsg) {
      ctorMsg.ContextProperties.Add(new ForceGCProperty());
    }

    public override bool IsContextOK(Context ctx, IConstructionCallMessage ctorMsg) {
      return false;
    }
  }

  class ForceGCProperty : IContextProperty, IContributeObjectSink
  {
    public ForceGCProperty() {
    }

    public string Name {
      get { return "ForceGC"; }
    }

    public void Freeze(Context newCtx) {
    }

    public bool IsNewContextOK(Context newCtx) {
      return true;
    }

    public IMessageSink GetObjectSink(MarshalByRefObject obj, IMessageSink nextSink) {
      return new ForceGCObjectSink(nextSink, this);
    }
  }

308 :名無しさん♯:2001/05/25(金) 11:26

  class ForceGCObjectSink : IMessageSink
  {
    IMessageSink nextSink;
    ForceGCProperty prop;

    public ForceGCObjectSink(IMessageSink nextSink, ForceGCProperty prop) {
      this.nextSink = nextSink;
      this.prop = prop;
    }

    public IMessageSink NextSink {
      get { return nextSink; }
    }

    public IMessageCtrl AsyncProcessMessage(IMessage msg, IMessageSink replySink) {
      return null;
    }

    public IMessage SyncProcessMessage(IMessage msg) {
      IMessage result = nextSink.SyncProcessMessage(msg);

      Console.WriteLine("--- GC ---");
      GC.Collect();

      return result;
    }
  }
}

// csc /t:library ForceGC.cs

309 :名無しさん♯:2001/05/25(金) 11:26
使用例。[ ForceGC ]をコメントアウトしてみて、違いを比べてちょ。


// Test.cs

using System;
using ForceGC;

// テストクラス。作成時と破棄時にメッセージを出すだけ。
class Hoge
{
  string name;

  public Hoge(string name) {
    this.name = name;
    Console.WriteLine("{0} Created.", name);
  }

  ~Hoge() {
    Console.WriteLine("{0} Destroyed.", name);
  }
}

[ ForceGC ]
class Container : ContextBoundObject
{
  public void Invoke1() {
    Hoge h1 = new Hoge("AAA");
    Hoge h2 = new Hoge("BBB");
  }  // ← ここでGC起動。

  public void Invoke2() {
    Hoge h3 = new Hoge("CCC");
  }  // ← ここでGC起動。
}

class EntryPoint
{
  public static void Main() {
    GC.RequestFinalizeOnShutdown();

    Container c = new Container();
    c.Invoke1();
    c.Invoke2();

    Hoge h4 = new Hoge("DDD");
  }
}

// csc /r:ForceGC.dll Test.cs

310 :名無しさん♯:2001/05/25(金) 11:32
一応言っておくけど、>>307-309 はお遊びレベルで作っただけで、
決して実用品じゃないからね。

だからツッコミは勘弁。

311 :304=306:2001/05/25(金) 13:36
>>307-310
うおお。ほんとにありがとうございます〜。
確かにガベコレが動いてる。不思議だ。。。

312 :Winプログラマから見ても:2001/05/25(金) 15:59
ここは異次元の世界だな

313 :デフォルトの名無しさん:2001/05/25(金) 16:09
前々から思ってたんだけど、名無しさん♯ってM$社員?

314 :名無しさん♯:2001/05/25(金) 19:31
>>313
違うよん。
っていうか、MS社員なら日中ここに来るひまもないだろうし。(藁

315 :デフォルトの名無しさん:2001/05/26(土) 12:58
すげえスレだな、ここ。

316 :デフォルトの名無しさん:2001/05/28(月) 13:37
age

317 :デフォルトの名無しさん:2001/05/29(火) 13:03
C#とJavaってどっちが速い?

318 :>317:2001/05/29(火) 17:38
>>144-145参照。

あと、ここも。
ttp://www.asahi-net.or.jp/~AN4J-UEHR/homepage.en/jp/.NETplaf/bench.htm

319 :デフォルトの名無しさん:2001/05/31(木) 07:11
http://biz.ascii24.com/biz/sp/article/2001/02/10/618822-019.html
この記事読んでC#始めましたって15分前だけど(w
public class Class{
 public static void Main(){
  System.Console.WriteLine("名無しさん#さんを始めみなさん、よろしく!");
 }
}

320 :名無しさん♯:2001/05/31(木) 10:47
using System;
using System.Reflection;
using System.WinForms;

class Hello
{
  public static void Main() {
    MessageBox.Show(
      "よろしくね♪" + Environment.NewLine + "こちらのページもおすすめよん。",
      ">>319"
    );

    Type t = Type.GetTypeFromProgID("InternetExplorer.Application");

    object ie = Activator.CreateInstance(t);

    t.InvokeMember(
      "Visible",
      BindingFlags.SetProperty,
      null,
      ie,
      new object[] { true }
    );
    t.InvokeMember(
      "Navigate",
      BindingFlags.InvokeMethod,
      null,
      ie,
      new object[] { "http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/" }
    );
  }
}

// csc /t:winexe /r:System.WinForms.dll hoge.cs

321 :デフォルトの名無しさん:2001/05/31(木) 13:16
Microsoft .NET Developers Conference 2001
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/insiderseye/20010530dndevcon/20010530dndevcon.html
ここ読んだら↓が出るそーな。もらった人いますか?
「C#プログラミングリファレンス」
http://www.ric.co.jp/hp-staff/book/bin/bkindex.cgi?ct=comp&bk=407-0

322 :デフォルトの名無しさん:2001/05/31(木) 13:44
FailStorm

323 :>322:2001/05/31(木) 14:21
ワラタ

324 :名無しさん♯:2001/05/31(木) 17:12
OfficeのページがASP.NETで動いてるね♪

http://office.microsoft.com/japan/default.aspx

325 :デフォルトの名無しさん:2001/06/01(金) 16:13
名無しさん#さんに質問。

>>320のコードってCOMのオートメーションですよね。
VB.NETでもこんなガチガチのコードになるのですか?
もしかしてVB.NETではレイトバインディングがなくなったのですか?

VBの質問ですみませんがお答えできましたらよろしくお願いします。

326 :名無しさん♯:2001/06/01(金) 18:35
>>325
大丈夫。VB.NETでもレイトバインドはちゃんとあるよん♪

Option Strict Off  ' ← これがポイント

Imports System
Imports Microsoft.VisualBasic.Compatibility.VB6

Class Hello

  Public Shared Sub Main()
    Dim ie As Object = Interaction.CreateObject("InternetExplorer.Application")

    ie.Visible = True
    ie.Navigate("http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/")
  End Sub

End Class

もちろん、>>320 をベタ移植するのもOK。
.NETのベースクラスライブラリのみのコードだから。

327 :デフォルトの名無しさん :2001/06/01(金) 21:09
>>319
の記事を読むと
・Win32APIはもう必要なし!
・オブジェクト指向技術の時代は終わった
と書いてありました。ここんとこどうですか。

328 :デフォルトの名無しさん:2001/06/01(金) 22:27
>>322-323
笑い所を教えてください

329 :325:2001/06/01(金) 23:18
ありがとうございます。 > 名無しさん#さん

>>326のコードはまだVBの面影がありますね。(笑)
ちょっと安心しました。

>>328
HailStormのことでしょ?
まあ、確かに失敗しそうだし。(笑)

330 :デフォルトの名無しさん:2001/06/02(土) 00:59
本屋行ったら>>321の本が売ってたYO。

331 :名無しさん♯:2001/06/02(土) 12:03
>>327
あの記事って、ところどころ電波ノイズが入ってるので、(藁
よ〜く気をつけて読んだ方がいいよん。

> ・Win32APIはもう必要なし!

これは、APIの存在そのものが必要ないということじゃなくて、
プログラマーが直接触れる機会が今後ますますなくなる、
という程度の意味合いだと思われ。

その点では同意。

> ・オブジェクト指向技術の時代は終わった

文章の趣旨をよ〜く注意して見てみると、
オブジェクトシステムとメタデータの関係が逆転したということが
いちばん言いたいのだと思われ。

つまり、「オブジェクトシステム主体の発想」が終わったと言ってるだけで、
「オブジェクト指向の要素技術」までが終わったとは言おうとしていないと思われ。

むしろ、オブジェクト指向の知識が最重要なのはMS自身が認めていることよ。

332 :デフォルトの名無しさん:2001/06/02(土) 19:48
名無しさん#大先生!
ローカルのコンポーネント間通信においてもSOAPを使うってのはどうなんでしょうか?
XMLでのオブジェクト間通信ってことになるとSOAPしか現状ないのですが、
すべてをそれでやるようなことを>>319の記事では言ってるような感じなんですが、
どう思いますか?
RDFで定義したってそのスキーマファイルを見ることなんて出来るんでしょうか?

質問ばかりですみません。

333 :デフォルトの名無しさん:2001/06/02(土) 19:50
追伸:
>名無しさん#
あなたほんとにマンセーな方ですね。今後ともよろしくお願いします。

334 :デフォルトの名無しさん:2001/06/03(日) 01:26
β2でXML Schemaには対応するのでしょうか?誰か知ってる人よろしくお願いします。

335 :デフォルトの名無しさん:2001/06/03(日) 04:54
なんかSystem以外のクラスを使おうとするとCS0234っていうエラーがでるんだけど
どうにかコンパイルできないもんかなぁ?
Javaみたいにクラスパスって環境変数していするひつようあるのかな?

336 :デフォルトの名無しさん:2001/06/03(日) 05:16
事故レス
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/dotnet_sdk/dotnetsdk04.html
みんなも気をつけてね

337 :デフォルトの名無しさん:2001/06/03(日) 05:54
あのーところであとからIISいれてもダメだって上の記事に書いて
あるんだけど、これってOSの再インストールからやり直さないと
だめなのかな?IIS入れたあとに.NET、上書きインストールしたけど
どうしてもWinFormsネームスペースのクラスが読み込めないんだけど・・・

338 :デフォルトの名無しさん:2001/06/03(日) 06:50
すません。素人丸出しでした。WinFormsなんかのクラスを使うには、
DLLを指定しないとコンパイルできませんでした。。。
やり方はこうです。
>csc /r:System.DLL /r:System.WinForms.DLL /r:System.Drawing.DLL /r:Microsoft.Win32.InterOp.DLL sample.cs

339 :名無しさん♯:2001/06/03(日) 11:01
>>332-333
> ローカルのコンポーネント間通信においてもSOAPを使うってのはどうなんでしょうか?

異種コンポーネント間(例えば.NETとJava)で通信するなら、
ローカルでも十分に意味があると思われ。

でも、.NET同士の通信なら、無理にSOAPを使う必要はないと思う...。

> XMLでのオブジェクト間通信ってことになるとSOAPしか現状ないのですが、
> すべてをそれでやるようなことを>>319の記事では言ってるような感じなんですが、
> どう思いますか?

もちろん、SOAPが唯一ってわけじゃないのよん。
XmlSerializerから、普通にXMLを丸投げしたっていいわけだし。

漏れも一応SOAPマンセーな立場ではあるけど、当然のことながら適材適所だとは思ってるよん。
「何もかもSOAPで」とは、多分Don Box先生ですら思っていないと思われ。(藁

> RDFで定義したってそのスキーマファイルを見ることなんて出来るんでしょうか?

「.NETはRDFみたいなことを実現していようとしている」けど、
「.NETはRDFを使っている」わけじゃないのよん。

ちなみに、メタデータが見たいのだったら、ILDASMで覗けるよん。

> 今後ともよろしくお願いします。

あ、いえ、こちらこそ。(汗
でも、漏れは単なるプログラマーなんだから、先生呼ばわりは勘弁してちょ。(藁

340 :名無しさん♯:2001/06/03(日) 11:01
>>334
先月出た勧告に準拠してるかということ?

多分無理だと思われ。
MSXML 4.0(プレビュー版)ですら、まだ勧告候補までだから。

>>335-338
SDK使いは本当に苦労が多い。(涙
めげずにかんばってちょ。

VS.NET使えば楽なんだけど...。

341 :デフォルトの名無しさん:2001/06/03(日) 11:29
あ、名無しさん#さん、おはようございます。
332-338です。
いろいろと質問に答えて頂きありがとうございます。
XML Schemaが一応標準化されてこれから色々とツールが出てくるのが
楽しみな毎日です。

ところでSDKですが、VS.NETってそんなに使いやすいですか?
ホシーイ!MSDN。。。

#今日も一日C#のプログラミングがんばります!!

342 :名無しさん♯:2001/06/03(日) 12:05
>>341
すごい即レスですな...。

> XML Schemaが一応標準化されてこれから色々とツールが出てくるのが
> 楽しみな毎日です。

xsd.exeというマンセーなツールがあるよ。ヽ(´ー`)ノ
詳しくはcptools.chmでも見てちょ。

> ホシーイ!MSDN。。。

MSDN会員じゃなくても手に入るよん。

 http://www.microsoft.com/japan/developer/vstudio/nextgen/beta.asp

でも、今月β2が出るから、今手に入れるべきかは微妙なとこなんだけど。(藁

343 :デフォルトの名無しさん:2001/06/04(月) 11:56
C#に限ったことではないんで、あれなんですけど、
WebService間のトランザクションって、どうなってるんでしょうか?
単体で完結するものも多いと思いますけど、そうじゃないものも
多いと思ったりしているんですが...

前にどっかで標準化が・・・って言うのを見たような気がするのですが
見つからなくなってしまったので、教えてください。

344 :名無しさん♯:2001/06/04(月) 14:03
>>343
漏れの知ってるところではXAMLかな。

 http://www.xaml.org/documentation.html

でも、MSはXAMLにコミットしてないみたい。おそらくXLANGで行くのだと思われ。

 http://www.gotdotnet.com/team/xml_wsspecs/xlang-c/default.htm

345 :名無しさん♯:2001/06/04(月) 19:27
>>340
今気づいたんだけど、MSXML 4.0は勧告候補じゃなくて勧告案対応だった。

それはともかく、β2まであと2週間♪

346 :デフォルトの名無しさん:2001/06/04(月) 20:45
>>345
> MSXML 4.0は勧告候補じゃなくて勧告案対応だった。
> β2まであと2週間♪
名無しさん#さん。情報提供ありがとうございます。
今、ASPの勉強も始めました(藁
β2まであと2週間ですか・・・楽しみです!

#2chもsageスレをカウントしてくれるようになって助かってます。

347 :デフォルトの名無しさん:2001/06/05(火) 05:16
β2日本語版は8月だよね。
英語版でも買えるのかな?
無料なら試してみようかという気にもなるが、
非力なマシンだからどっちにしろ厳しい。
β2もSDKで逝くしかないか…。

348 :##:2001/06/05(火) 14:27
.NETのGCはhijackingモードではメソッドを単位として実行される。
これは、コンパイラがGCテーブルをメソッド単位で生成していて、code manager
がruntimeから呼ばれるから。

RDFは非オブジェクト指向です。
ですが、.NETが求めていることは開発環境の制約、
statefulオブジェクトのサポート、
OOAに基づくドメイン境界が業務アプリケーションの境界
のモジュール化の境界に一致し、それに分散サービスの
コンテキスト属性を付けることで生産性を上げることが
できるからです。
しかし、OO paradigmがいいとは決していいわけでない。
Web サービスがフレームワーク非依存であるのはそのため。
contextもin-memoryのaspectを実行する環境です。

349 :名無しさん@Emacs:2001/06/05(火) 15:26
>>337

regsvr32 xspisapi.dll

だけだと駄目かなぁ...

350 :343:2001/06/06(水) 09:57
>>344 名無しさん♯ さん。ありがとうございます。

う〜ん、なんでも知ってらっしゃいますねぇ。

351 :デフォルトの名無しさん :2001/06/06(水) 12:31
ひょっとして有名人の方ですか?
名無しさん#

352 :デフォルトの名無しさん:2001/06/06(水) 12:49
WTLスレにも出没してるね。
ドキュソTonyを吊るし上げたのって、もしかして名無しさん♯?

353 :名無しさん♯:2001/06/06(水) 16:02
>>347
日本語版β2は、8/28(TechEd)説が有力ね。

英語版は今回無料配布してくれるかは不明。
β1のバグレポートをしてれば、たぶんタダでもらえると思うよん。

>>348
これ何?
翻訳コピペかなと思ったら、そうでもなさそうだし...。

>>351
ぜんぜん。(藁
ここ以外で何かしてるわけじゃないよん。

>>352
そういや、discuss.microsoft.comとかdiscuss.develop.comのソースが多いね。(大藁

354 :デフォルトの名無しさん:2001/06/06(水) 21:22
英語版のSDKは日本語版のWin2000に入る?入らない?
どっちだろう???

355 :デフォルトの名無しさん:2001/06/06(水) 22:10
>>354
そんなの考えるまでもないだろう

356 :デフォルトの名無しさん:2001/06/07(木) 08:44
>355
じゃぁ英語版が動くってことでいいんですね?
ライブラリの仕様が結構変わってるらしいですね。でも楽しみだす!

357 :名無しさん♯:2001/06/07(木) 10:33
Javaでgenericsが正式にサポートされるみたいね。
.NETはやっぱり様子見なのかな?

>>356
英語版でもぜんぜん大丈夫よん。

β2はクラスだけじゃなくて、ネームスペースもいろいろと変わるみたいね。

 System.WinForms → System.Windows.Forms
 System.Data.ADO → System.Data.OLEDB

とか。

358 :デフォルトの名無しさん:2001/06/07(木) 10:46
名無しさん#大先生!おはようございます!!

>英語版でもぜんぜん大丈夫よん
そうですか。ありがとうございます。
そもそも日本語版だってドキュメント英語なんだから、
8月まで待ってる意味ないですよね?(w

.NETマンセー!
いまも会社でJavaやってるものより

359 :どうよ?:2001/06/07(木) 10:53
http://java.sun.com/javaone/javaone2001/whitepapers/wp-dotnet.pdf

360 :デフォルトの名無しさん:2001/06/07(木) 11:14
アクロバットリーダー5.0になって使いやすくなってる。ニヤリ

>359
こういうの出すと知りもしないくせしてあーだこーだ言うのが
くるからやめてくれ。ま、さげてるからいいけどさ。。

個人的には面白いなら使うってのがいいな。
UNIXで.NETならなおさら萌え〜だけど(藁

361 :デフォルトの名無しさん:2001/06/07(木) 13:15
>359
惨マイクソのクズぶりがにじみ出てるな。
「ECMA」という単語が意図的に出てこないしな。
クソ惨にとってはJCP>ECMAとでも言いたいのか?
まあ、ウェブサービスで遅れをとってて必死なんだろうな。(ワラ

362 :デフォルトの名無しさん:2001/06/07(木) 13:22
Javaでのウェブサービスの功績はあくまでIBMのもの。
クソ惨があとからしゃしゃり出てまるで自分のもののように言ってやがる。
いつものパターンじゃねえか。
つーかマジで氏ね、惨。

363 :デフォルトの名無しさん:2001/06/07(木) 13:43
惨が死んでIBMがJavaの面倒を見てくれればいいのに。。。

364 :デフォルトの名無しさん:2001/06/07(木) 14:26
そういえば、C#でJavaのDeprecatedみたいなことってできるの?

365 :名無しさん♯:2001/06/07(木) 15:32
>>361-363
マーケティングの資料なんてしょせんネタなんだから、
あんまり目くじら立てずにマターリ行こうよ。ヾ(´ー`)ノ

どっちに転んでも、SOAP,WSDL,UDDIでつながってるのはいいことよね。

>>364
System.ObsoleteAttributeよん。
メタデータに埋め込んでおいて、コンパイラ側で吸い上げるという形ね。

  [ Obsolete("使うな、ゴルァ。(゚Д゚)", true) ]  // 第2引数 : true → エラー,false → 警告
  public void Hoge() {
  }

366 :364:2001/06/07(木) 18:23
>>365
ありがとうございます。
なるほど、メタデータがカスタマイズ可能だとこんなことができるのか。

367 :>359:2001/06/07(木) 18:28
113 名前:名無しさん♯ 投稿日:2001/05/02(水) 11:33
(・∀・)イイ!

http://www.c-sharpcorner.com/Articles/DotNetforJava.asp

368 :デフォルトの名無しさん:2001/06/07(木) 18:35
http://www.nada.kth.se/~gunnar/othello.html
このオセロソフト、自分でbook(定石)を登録できないですか?
できないとしたら誰かできるように改造して欲しいです。

369 :デフォルトの名無しさん:2001/06/08(金) 18:03
いつも利用してる
http://www.c-sharpcorner.com/
また攻撃されてました。

370 :デフォルトの名無しさん:2001/06/09(土) 21:45
>>369
復活したようだね。

371 :デフォルトの名無しさん:2001/06/09(土) 22:15
何者の仕業?

372 :shige:2001/06/09(土) 22:30
perl使いのサイトのbbsをrubyスクリプトで攻撃して6つほど潰しましたが、何か?

373 :デフォルトの名無しさん:2001/06/09(土) 22:39
ruby使いって暇なのかな。

374 :デフォルトの名無しさん:2001/06/09(土) 23:35
################

375 :デフォルトの名無しさん:2001/06/10(日) 22:58
age

376 :β2まだ?:2001/06/12(火) 12:05
 

377 :デフォルトの名無しさん:2001/06/12(火) 16:08
“真のテクノロジーマニア”のためのサイト、ExtremeTech
http://www.extremetech.com/

C#、.NETもあったよ↓ 日本語版作って。
Java vs. C#
http://www.extremetech.com/article/0,2299,s%253D1604%2526a%253D1616,00.asp
Microsoft .NET Development Environment
http://www.extremetech.com/article/0,2299,s%253D1605%2526a%253D1610,00.asp

378 :名無しさん♯:2001/06/12(火) 18:48
VS.NETのβ2は6/19みたいね。Bill Gatesのキーノートの日。
でも、一部でSDK6/15説が出てるんだけど、ほんとかな...?

>>377
(・∀・)イイ!

...けど、長編大作すぎて、長続きしない予感も。(藁

379 :名無しさん♯:2001/06/16(土) 17:23
結局、SDK15日説は違ったみたいね。
ガセ書いてスマソ。

380 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 17:44
age

381 :デフォルトの名無しさん:2001/06/16(土) 17:48
C#を勉強したいのですがまず何から始めればいいでしょうか?

382 :デフォルトの名無しさん:2001/06/16(土) 17:55
>381
とりあえずこれ落とす
http://www.microsoft.com/downloads/release.asp?ReleaseID=26481

383 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/16(土) 17:59
別の言語でやったことと同じことをやればいいんじゃない?>381

384 :デフォルトの名無しさん:2001/06/16(土) 20:30
.NETのHTMLヘルプのフォントサイズ変えられないの?
目がめっちゃ疲れる

385 :名無しさん♯:2001/06/16(土) 22:04
>>384
メニューで[表示]→[フォント]があるよん。

386 :384:2001/06/16(土) 22:55
ツールバーのボタンだけで
メニューそのものがないんだけど...
インストールオプション間違えたかな???

387 :デフォルトの名無しさん:2001/06/16(土) 23:10
>>384
IEと同じだから
Ctrl + ホイール
でフォントサイズ変えられるよ。
>>385 のIEの設定が変わるけど。

388 :デフォルトの名無しさん:2001/06/17(日) 00:32
>387
>Ctrl + ホイール でフォントサイズ変えられるよ。
ほんとだ!はじめて知った!!!他にも教えて!
リンク先を新しいWindowで開くにはどうしたらいいの?
スレと関係なくてスマソ

389 :デフォルトの名無しさん:2001/06/17(日) 14:08
shift + クリック

390 :名無しさん♯:2001/06/18(月) 00:10
>>386
そういえば、漏れはIE 5.01に入れてるんだった。スマソ。

391 :名無しさん♯:2001/06/19(火) 09:58
β2出たよ〜。ヾ(´ー`)ノ

http://msdn.microsoft.com/code/sample.asp?url=/msdn-files/027/000/976/msdncompositedoc.xml

392 :名称未設定:2001/06/19(火) 10:01
>>391
おおっ!!やっと出たのかぁ〜。
日本語版がいつになるのか楽しみ(ドキドキ)
VS.NETベータ2はいつ出るのでしょう?

393 :デフォルトの名無しさん:2001/06/19(火) 10:29
>>391
名無しさん♯さん、ありがとう。
アタマいいだけでなく、情報も早いのね。
ただいまダウソ中...
β1は消してから入れたほうがいいのかな。

394 :名無しさん♯:2001/06/19(火) 10:54
ちょうど今更新されてるね。

ASP.NET Premium Edition

 http://msdn.microsoft.com/code/sample.asp?url=/MSDN-FILES/027/001/659/msdncompositedoc.xml

Visual Studio.NET

 http://msdn.microsoft.com/vstudio/nextgen/beta.asp

395 :名無しさん♯:2001/06/19(火) 11:14
Mobile用SDKのβ2

 http://msdn.microsoft.com/code/sample.asp?url=/msdn-files/027/001/516/msdncompositedoc.xml

396 :Beta2(・∀・)イイ!:2001/06/19(火) 16:44
 

397 :デフォルトの名無しさん:2001/06/19(火) 17:23
SDKβ2入れてみた。
ドキメュメントが使いにくい。
ハローワールドでさえコンパイルし直し。
System.Windows.Formsにしたがエラー出まくり。
WinDesが消えた?
……

398 :名無しさん♯:2001/06/19(火) 18:22
ん〜。ネームスペースの微妙な変更が多いね...。
このスレで書いてきたコードもほとんど動かないかも。(泣

でも、パフォーマンスは確かによくなってるね。ヽ(´ー`)ノ

399 :デフォルトの名無しさん:2001/06/19(火) 20:41
おいらも負けじとダウソ中・・

400 :デフォルトの名無しさん:2001/06/19(火) 21:50
Visualな環境はMSDE会員じゃないとダウンロードできないのね

コンソールとエディタでお勉強かな

401 :名無しさん♯:2001/06/20(水) 16:13
TechEdのプレゼン資料が出てるよ。

 http://www.gotdotnet.com/events/teched/

402 :名称未設定:2001/06/20(水) 18:52
WinDesが見つからない・・・
情報求ム!!

403 :デフォルトの名無しさん:2001/06/20(水) 19:41
>>402
>>397 で書いたけどないみたい。
WinRes(Windows Resource Localization Editor)ってのはあるが…。
ビジュアルなデバガも消えたみたい。
要するにVisual Studio.NET買えよ、つーことね。
やっぱりMSだなーと痛感。
VB使いには敷居が高く、Javaに逝っちゃた人たちを
どうやって呼ぶつもりなんだろうか?
SunとOracleがWindowsプログラマを呼んでいるつーニュースがあったが。

404 :名無しさん♯:2001/06/20(水) 20:00
>>402
MSの人からのコメント。(改行入りURLスマソ。)

 http://communities.microsoft.com/newsgroups/previewFrame.asp?ICP=msdn&sLCID=US&
 sgroupURL=microsoft.public.dotnet.framework.sdk&sMessageID=%253CuD7orDV%2523AHA.2184@tkmsftngp05%253E

やっぱり、お亡くなりになったようで...。

405 :名無しさん♯:2001/06/20(水) 20:06
リンクより引用の方がよかったかも。たびたびスマソ。
>>404 の内容は↓の通り。

> WinDes was removed from the SDK. There are no plans to have it be in the RTM
> version. WinRes is provided to do localization of string resources, but
> Visual Studio is needed for design.

406 :名称未設定:2001/06/20(水) 20:55
>>403と名無しさん#さん。
ありがとうございます。
ほんとに消えてるんですね・・・。
VS.NETベータ2まで待つしかないですね、手打ち面倒ですけど・・・。

407 :デフォルトの名無しさん:2001/06/21(木) 00:44
>>406
いいじゃないですか。コンソールと窓の往復しなくていいんだし。

408 :デフォルトの名無しさん:2001/06/21(木) 09:48
SDKベータ2入れてもVS.NETベータ1には影響ありませんか?
Visualな環境が惜しいんですけど、、。

409 :名無しさん♯:2001/06/21(木) 10:15
>>408
β2を入れるときは、β1アンインストール必須よん。

 http://beta.visualstudio.net/NonSecuredContent.aspx?ContentID=374#setup

410 :デフォルトの名無しさん:2001/06/21(木) 11:48
Tech・Ed 2001:VS.NETベータ2など、プログラマ待望の最新版.NET開発環境がついに登場
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/insiderseye/20010621beta2/20010621beta2.html

411 :デフォルトの名無しさん:2001/06/21(木) 19:27
なんかベータ2評判悪いみたいだけど、どうですか?

412 :名無しさん♯:2001/06/22(金) 11:24
>>411
品質が落ちたとか、そういう意味での悪い評判ではないと思うよん。
単に、β1からの変更点が多すぎて戸惑っているだけだと思う。

413 :デフォルトの名無しさん:2001/06/22(金) 23:33
ベータ1からの変更点をおしえてください。

414 :デフォルトの名無しさん:2001/06/23(土) 10:30
>>413
SDKしか知らないが、このあたりかな。
C:\Program Files\Microsoft.NET\FrameworkSDK\Docs\Change List - Beta1 to Beta2.doc
C:\Program Files\Microsoft.NET\FrameworkSDK\Docs\APIChangesBeta1toBeta2.htm
C:\Program Files\Microsoft.NET\FrameworkSDK\Docs\api_change
には全部で21MB!のHTMLがあるよ。

最終β版だからこれでほぼ確定らしが、To be supplied.がまだあるし…。

415 :名無しさん♯:2001/06/23(土) 12:30
>>413
オンラインで見たいなら、↓にあるよん。

 http://www.123aspx.com/b1to2changes/

416 :デフォルトの名無しさん:2001/06/23(土) 14:55
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/insiderseye/20010131vsnetbeta1/20010131vsnetbeta1.html
↑ベータ2は無料で手に入らないのかな?

417 :413:2001/06/23(土) 15:02
>>414,415
どうもありがとうございます。
ベータ2インストールする前にベータ1アンインストールしたのですが
消されていないフォルダとかは自分で消さないといけないのですね。
そのままインストールしてサンプル動かそうとしたら怒られたので
何かと思ったらベータ1のサンプルのこっていました。

418 :オオギマジック:2001/06/23(土) 20:52
FDにファイルを出力する際、fprintf()で出力しているのですが
FDがいっぱいになって出力できていないのに
戻り値がマイナスの値になりません。
どうしてですか?
WindowsNTでVisualC++ 6.0です

419 :413:2001/06/24(日) 01:55
私が得をする情報をタダでください。
それによって私は大変な恩恵に預かりますが、あなたには何の
メリットもありません。
でも、いいじゃないですか? どうせ情報なんてタダでしょ?

とても困っているので、情報を知っている人は私を助けなければ
いけません。これは義務です。
初心者にも分かるように説明してください。
私は、ごく普通の人間なので、パソコンのわけの分からない知識は
ありません。勉強するつもりもありません。時間の無駄です。
検索するなんて面倒です。どうしてそんな面倒な事するの?
知ってる人に聞けばいいじゃん。どうせタダだし。

マルチとか質問スレというのはヲタクのルールです。
私は普通の人間なのでヲタクのルールなど知ったこっちゃありません。
早く教えてください!
早く教えろ!
早く!
これだけ言ってもまだ教えねーのか?!

420 :デフォルトの名無しさん:2001/06/24(日) 03:14
===== 危険です>>413 に手を触れないでください。 =====

421 :デフォルトの名無しさん:2001/06/24(日) 21:58
ageとく。C#ネタに期待

422 :デフォルトの名無しさん:2001/06/24(日) 22:02
C#の記述性の高さってどんなもん?
デザインパターンをどの程度
言語・ライブラリレベルで記述できる?

423 :デフォルトの名無しさん:2001/06/25(月) 07:58
>>422 記述性ってのがいまいち謎だけど
Javaと同程度じゃないっすか?
Syntax的にはJavaより砂糖が多めになってるから
書きやすいとは思うけど

それよりデザインパターンの記述の必要性というと、
JavaはAPI自体がデザインパターンのお手本だった。
(古くからあるAPIには反面教師見たいのもあるが)
だからAPIを使うには、ユーザーもある程度
パターンを知っておく必要があった。
けど、C#からはそんな文化が感じられない。

便利な点が圧倒的に便利だってのは良いんだけど、
ユーザーはほとんどデザインパターンとか意識しないで
ウィーザードの云うとおりにコード書いて終わり。
C#が理想とする文化はそんなもんでしょうか?

424 :デフォルトの名無しさん:2001/06/25(月) 09:28
>>423
おれもなんかライブラリから学ぶべきことはないような気がする。
Javaみたいにクラスの設計の手本となるようなものってないと
おもうんだけど。。。

使いやすい、分かりやすいだけがすべてじゃないと思う

425 :デフォルトの名無しさん:2001/06/25(月) 11:56
>>419
ばーか、カスは氏ね(藁

426 :デフォルトの名無しさん:2001/06/25(月) 12:19
>>425
420!!

427 :デフォルトの名無しさん:2001/06/25(月) 13:21
>>419 むかつき損になるだけで
一文も得にもならないのに
貴殿に1bitでも情報提供するようなことは
金輪際、絶対、永久にないでしょう。

428 :デフォルトの名無しさん:2001/06/25(月) 13:22
コピペにマジレスカコワルイ

429 :名無しさん♯:2001/06/25(月) 14:50
>>422
C#でのデザインパターン実装例なら、だいぶ前に >>83 で出してるよん。

.NETのライブラリの場合、いかにもデザインパターンというクラスは
ほとんど出てこないと思う。

それと、基本的なパターンは、クラスとキーワードを結びつけて
隠してしまってるのもあるし。

 MulticastDelegate → delegate(Observerパターン)
 IEnumerable,IEnumerator → foreach(Iteratorパターン)

.NETの場合、デザインパターンだと気づかせるよりも、
とにかく便利な機能を使わせようという感じが確かにするね。

430 :デフォルトの名無しさん:2001/06/27(水) 09:32
Design Patterns:
Solidify Your C# Application Architecture with Design Patterns
http://msdn.microsoft.com/msdnmag/issues/01/07/patterns/patterns.asp

431 :age:2001/06/28(木) 01:04
age

432 :デフォルトの名無しさん:2001/06/28(木) 01:13
いきなりJavaのようなライブラリを用意したって、VBプログラマが
もし使えなかったとしたらMSにとっては多くの開発者を失うことに
なる。私がMSでいいなと思うのはその時々での現実的な解の選びかた。

>>423,424
デザインパターンが全てじゃないと仮に考えて、
ライブラリを見比べてみるのも面白いんじゃないでしょうか?

433 :名無しの名無しの名無しさん:2001/06/28(木) 01:16
C#ねえ。。
中途半端な位置付けだよな。

434 :デフォルトの名無しさん:2001/06/28(木) 09:50
http://www.zdnet.co.jp/news/0106/28/b_0627_01.html
どうよ?

435 :デフォルトの名無しさん:2001/06/28(木) 09:57
こちらも。
http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0106/27/01062701.html

436 :名無しさん♯:2001/06/28(木) 10:11
>>434-435
FreeBSDは正式にサポートするみたいね。

 http://www.microsoft.com/presspass/press/2001/Jun01/06-27CorelPR.asp
 http://www.oreillynet.com/pub/a/dotnet/2001/06/27/dotnet.html

Linuxはまだみたい。でも時間の問題かも。

437 :デフォルトの名無しさん:2001/06/28(木) 11:25
どうやらMicrosoftは本気らしいなー。

438 :名無しさん♯:2001/06/28(木) 13:31
久々にTonyの名前が。(藁

 http://www.zdnet.co.jp/news/0106/28/e_sharecode.html

439 :デフォルトの名無しさん:2001/06/28(木) 14:43
FreeBSDに.NETが移植されるのか。
こうなると、LinuxよりFreeBSDの方が勢力拡大しそうだな。

440 :デフォルトの名無しさん:2001/06/28(木) 15:50
FreeBSDならJava(ちょっと古いけど)と.NET、そしてUNIX。
いいことずくめだね。

441 :デフォルトの名無しさん:2001/06/28(木) 16:02
→ 参考スレ、UNIX板
なに、FreeBSD用の.NETでんの?
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=unix&key=993689548

FreeBSDで.NETサポートされたら誰もIIS使わないじゃん、
と思ったがFreeBSD版は有料なのか?

442 :デフォルトの名無しさん:2001/06/28(木) 18:12
>>441
有料?
>「申し込みをすれば誰でも,非営利目的に限り,
> このソフトを使ってプログラムを開発し,配布することができる」(Goodhew氏)
て書いてあるよ。

443 :デフォルトの名無しさん:2001/07/01(日) 10:12
age

444 :デフォルトの名無しさん:2001/07/01(日) 10:18
http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0106/29/01062903.html

445 :デフォルトの名無しさん:2001/07/02(月) 08:56
C#ってWSH上で動くの?

446 :デフォルトの名無しさん:2001/07/02(月) 10:02
>>445

>>186-192参照。

447 :名無しさん♯:2001/07/04(水) 10:09
いつの間にかGunnerson本の第2版が出ていた。

 http://www.apress.com/catalog/book/1893115623/

訳本出してくれないかなぁ...。

448 :デフォルトの名無しさん:2001/07/04(水) 10:12
第10回 ソフトウェア開発環境展(SODEC)
http://www.microsoft.com/japan/developer/vstudio/nextgen/sodec01/

C#を選択する理由
http://www.microsoft.com/japan/developer/vstudio/nextgen/sodec01/C300K.asx

449 :デフォルトの名無しさん:2001/07/05(木) 01:14
ランタイム、17MBか...。鬱だ

450 :機知guy:2001/07/05(木) 05:20
> 448
> C#を選択する理由

C# (・∀・)イイッ

451 :(・Θ・)ノチー:2001/07/05(木) 14:33
(・Θ・)ノチー

452 :デフォルトの名無しさん:2001/07/08(日) 03:27
あげ

453 :デフォルトの名無しさん:2001/07/08(日) 06:04
ちょっとずれてるかもしれませんが、
C#でブラウザ作ってたら(SHDocVw.dll -> AxSHDocVw.dll)
これだけでなく素のIEもユーザーエージェントが
Mozilla/4.0 (compatible; MSIE 5.5; Windows NT 5.0; .NET CLR 1.0.2914)
となってしまいました。
どうにかして直す方法ありますでしょうか?

454 :名無しさん♯:2001/07/08(日) 09:58
>>453
.NETのSDKを入れるとそうなるよん。 > .NET CLR 1.0.2914

元に戻したいなら、SDKをアンインストールするしか...。

455 :デフォルトの名無しさん:2001/07/08(日) 15:24
C#でブラウザ作る方法教えてください。
マジです

456 :デフォルトの名無しさん:2001/07/08(日) 21:13
>>454
ありがとうございます。
うーん、そうなんですか。SDK消すわけにはいかないので、
気にせず生きていこうと思います。
普段はおみとろんでエージェント名偽ってるし。

457 :デフォルトの名無しさん:2001/07/08(日) 21:14
>>455
とても厨房のくせに学習を兼ねてタブブラウザ作ってるのです。
(お気に入りをどうやって表示させたらいいかわかんない〜)
VS.NETなら簡単かもしれないけどSDKしかないので...

SHDocVw.dllのラッパを作ります。コマンドプロンプトで
  aximp c:\winnt\system32\SHDocVw.dll
でAxSHDocVw.dllが出来ます。
  AxSHDocVw.AxWebBrowser axWebBrowser = new AxSHDocVw.AxWebBrowser();
としてaxWebBrowserを貼れば出来上がり。
  axWebBrowser.GoBack(); // 戻る
  axWebBrowser.GoForward(); // 進む
  // 名前を付けて保存
  Object o = null;
  axWebBrowser.ExecWB(SHDocVw.OLECMDID.OLECMDID_SAVEAS,
  SHDocVw.OLECMDEXECOPT.OLECMDEXECOPT_PROMPTUSER, ref o, ref o);
などなど。IL DisassemblerでDLLを眺めたり、MSDN探せばいろいろあります。
コンパイルオプションは以下を付け足し。
  /r:SHDocVw.dll /r:AxSHDocVw.dll

訂正、補足、詳しい話はおそらく「名無しさん♯」さんからあると思うよ (^^;

458 :名無しさん♯:2001/07/09(月) 01:40
>>455
詳しいやり方は >>457 さん以上のことは言えない...。

aximp.exeでラッパーを作って、フォームに貼りつける。
そこから先は、C#よりもCOMの知識の方がネックになると思う。

ブラウザーのサンプルならQuickStartチュートリアルにもあるから、
そちらも参考にしてみてちょ。

 http://www.gotdotnet.com/quickstart/util/srcview.aspx?path=/quickstart/winforms/Samples/AxHosting/AxHosting.src&file=CS\Document.cs&font=3


>>457
お気に入りの表示なら↓のメソッドなんだけど、
残念ながらこれはWebBrowserクラスでは何も起きないみたい。
(InternetExplorerクラス専用みたいね。)

 http://msdn.microsoft.com/library/default.asp?url=/workshop/browser/webbrowser/reference/Methods/ShowBrowserBar.asp

459 :デフォルトの名無しさん:2001/07/09(月) 13:09
>>458
そうなんです。
それを知らずに、そしてCOMなどはさっぱりわかんないながらも
お気に入りの表示はShowBrowserBarに違いない、
うーんクラスIDの渡し方が違うのかなーと悪戦苦闘。
結論は名前だけあって使えないのもある、ということでした。
ちなみにあまり役に立たないお気に入りのインポートとエクスポート
はできました。

460 :デフォルトの名無しさん:2001/07/10(火) 12:51
VisualStudio.NETていつでるんですか!?

461 :デフォルトの名無しさん:2001/07/10(火) 14:48
中途半端なFreeBSDサポートに続き、
Monoが立ち上がっていたが、今度はGNU/Linuxで「DotGNU」。
なんかおもしろそうになってきた。
個人的にはFreeBSDに逝かなくてWinとLinuxで大丈夫そう。

「.NETでのMS独占阻止」,Free Software Foundationが2プロジェクトを立ち上げ
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/USNEWS/20010710/5/

FSF Announces Support of Free Software Projects
to Replace Components of Microsoft .NET
http://www.gnu.org/press/2001-07-09-DotGNU-Mono.html

>>460
今年末。

462 :460:2001/07/11(水) 07:40
>>461
ありがとう!

DotGNUという名前を見た瞬間ふきだしてしまいました。

463 :デフォルトの名無しさん:2001/07/12(木) 22:24
.NET Framework SDK β2のドキュメント読んでると
突然変なインストーラが立ち上がったりするんだけど何これ?
放置しとくとインストール失敗?して止まるし、
毎回キャンセル連打してるんだが、気持ち悪くてたまらん。

464 :デフォルトの名無しさん:2001/07/12(木) 22:41
>>463
俺もなったことあるよ。
これ以外のソフトでも新しいWindowsインストーラは
何度も暴走しまくり。

はっきり原因があったケースとしては、C++やVBのヘルプは
いらないのでリネームしたら検索対象からはずれるかな、
と試したら暴走した。
それが入ってないと言いたいんだろうな。
しょうがないから元に戻したけど、ドキュメントにVBなど余計なコードが
出てくるのはうざい。フィルタしてもすべてには効かないし。

465 :デフォルトの名無しさん:2001/07/12(木) 23:01
ドキュメントブラウザ自体立ちあがらん。

466 :名無しさん♯:2001/07/13(金) 17:59
>>463
システムのTempフォルダにログが残るはずだから、そこから原因がわかるかも。

ちなみに漏れの場合、MSXML 4.0をアンインストして変になったことがある。

>>465
スタートメニューの「Documentation」からじゃないと起動できないよん。

Docsフォルダの.HxIとか.HxSをクリックしても何も起きないみたいね。
.chmの方が便利だったなぁ...。

467 :465:2001/07/13(金) 20:31
>>466
うん。スタートメニューのDocumentationから起動しようとすると、
ウィンドウがでるものの
「The application cannot start」(←せめて理由ぐらい表示してくれ。調べようがない)
というアラートダイアログが出て、終了してしまう。
*.chmのほうが良かった〜

468 :465:2001/07/13(金) 20:40
申し訳ない。解決した。
Microsoft Data Access Components 2.7入れるのを忘れていた。

469 :デフォルトの名無しさん:2001/07/16(月) 09:38
age

470 :デフォルトの名無しさん:2001/07/16(月) 21:03
C#のSystem.Windows.Formsには
GTK+やTkのようなウィジェット配置パッカーってないの?

471 :ほげろー:2001/07/16(月) 21:30
GCCでC#がコンパイルできるようになるのはいつなんだろ。

472 :名無しさん♯:2001/07/17(火) 09:49
>>470
AnchorとDockが一応あるよん。そんなに柔軟性はないけど。(藁
詳しくはこのへんでも見てちょ。

 http://www.microsoft.com/japan/developer/weeklynews/winforms.asp#dlayout

473 :デファクトスタンダードのななしさん:2001/07/17(火) 13:38
>>47
フロントエンドをつけるだけじゃILは難しいってのをどこかで見た。
GCCはレジスタマシンのコードを吐くには向いてるんだけど。
Javaバイトコードみたいなスタックマシン向けのコードは難しいんだそうな。
でもILじゃなくてx86のコードはいてくれてもいいんだけどな。
Linux or FreeBSD でも C# 使ってみたい。

474 :デファクトスタンダードのななしさん:2001/07/17(火) 13:38
ごめ、 >47 は >>471 のまちがい

475 :デフォルトの名無しさん:2001/07/18(水) 03:32
オープンソースのMono Projectはマイクロソフトの抵抗を受けるのか
http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0107/17/01071701.html

MonoよりDotGNUのほうがかなりやばそうだと思うが。

476 :なげやりなななしさん:2001/07/18(水) 08:55
GCC ベースじゃない オープンソースの C# コンパイラはできつつある模様。
でもまだパーサ部分だけみたい。

477 :デフォルトの名無しさん:2001/07/20(金) 11:10
Javaサポート廃止記念あげ

478 :デフォルトの名無しさん:2001/07/20(金) 17:28
まじめにC#に取り組むべきときが来たみたいですね>>477

479 :デフォルトの名無しさん:2001/07/21(土) 04:24
すみません。MSDNとか契約してないんですけど
C#を手に入れる方法ありませんか?

.NETとか全部は要らないので、C#だけ入手することはできないんでしょうか?

480 :デフォルトの名無しさん:2001/07/21(土) 04:41
>>479
英語版.NET Framework SDKでよければ
http://msdn.microsoft.com/code/sample.asp?url=/msdn-files/027/000/976/msdncompositedoc.xml
からダウンロードできます。
C#だけじゃなくいろいろ入ってしまうが。

日本語版β2はTech・Ed 2001の8月29日あたりから配布されるはず。
VS.NETはちょこっとお金がかかるか、雑誌に付いてるハガキで
送ってもらえるんじゃないかな(β1ではそうだったから)。

481 :479:2001/07/21(土) 04:44
>>480
ありがとう

482 :デフォルトの名無しさん:2001/07/22(日) 15:03
予想通りの展開(ワラ
http://www.zdnet.co.jp/news/0107/21/b_0720_01.html

483 :デフォルトの名無しさん:2001/07/23(月) 04:40
C++は、もう破滅寸前。
ここらでSTLに挫折した、全体の95%相当のプログラマが
不買運動を起こし、消滅します。

ありがとうC言語!そしてC++さようなら!(^_^)また会えるといいね!

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=tech&key=995820118&ls=100

484 :デフォルトの名無しさん:2001/07/23(月) 22:44
マイクロソフト,C#でグレートプレインズのアプリを書き換えへ

http://www.zdnet.co.jp/enterprise/0107/23/01072302.html

485 :デフォルトの名無しさん:2001/07/23(月) 22:54
>>482
Tonyやっぱサイコー。きちんと仕事してるって感じ(藁

129 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)