5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

小人や妖精見た人いませんか?

1 :たび:2000/07/26(水) 15:31
絶対いると思うんだけど・・・
お友達に力説したら「頭大丈夫?」って言われた。


2 :>1:2000/07/26(水) 15:34
頭大丈夫?


3 :>1:2000/07/26(水) 15:39
いや、その気持ちは大事だと思うけど…人前で力説はやめた方が良い。

>2 氏ね〜☆


4 :たび:2000/07/26(水) 15:39
オカルト板の人は、幽霊の存在は信じても小人の存在は信じないの!?
ショックー


5 :たび:2000/07/26(水) 15:45
>3の人は小人はいると思う?
確かに人前で力説したのはちょっとはずかしいかも・・・(笑)

もし妖精なんか見てしまったら、「幽霊見た」って言うよりも
友達には言いにくいと思う。
でもこういう掲示板だったら言いやすいんじゃないかと思ったので
スレたててみました。

6 :昔の名前で逝ってみる:2000/07/26(水) 15:47
こびとはいるだろ。おれは信じてるぜえ。
ちなみに絵でなら見た。餓鬼草紙ってやつな。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/26(水) 15:52
幽霊も信じてないよ。>4

8 ::2000/07/26(水) 16:03
>5 たび さん
フェアリーテイル観た?あれも実際では嘘だったんだよね。
俺は今の所信じてない。信じる根拠がないから。
幽霊も信じてない。でもオカルト話は好き。


9 :小人:2000/07/26(水) 16:04
正面からは見ないでね。
みんなの目は強すぎるから、横目でそっと見てね。

10 :たび:2000/07/26(水) 16:05
座敷童子はけっこう目撃例があるみたいなのに、
その他の妖精(座敷童子は妖精に入るかわかんないけど)の目撃談は
あんまり聞いた事ない。
どうしてだろう。
妖精・小人・妖怪と座敷童子は同じような存在だと思うんだけどな。

11 :たび:2000/07/26(水) 16:09
>8さん
映画は観てないんですが、話は知ってますよ。
オチはけっこう残念ですねー。

わたしはこの話、6〜7年前に日本テレビで放送していた
「ワンダーゾーン」という番組で知りました。
あれ面白かったのになー、再放送とかして欲しかった。


12 :>10:2000/07/26(水) 16:18
全て同じ存在であることは確かです。
妄想の産物。

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/26(水) 16:18
夢溢れるスレだなー……

14 :たび:2000/07/26(水) 16:26
>12@`13
わたしはめちゃくちゃ本気なんだけどー!!

こういうこと言うから「頭大丈夫?」って言われるんだろうなー・・・


15 :ゴキ:2000/07/26(水) 16:35
五センチくらいの小さいおっさんがよく俺の前を通って逝くけど、
小人ってそれのこと?
そんなの珍しくないだろ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/26(水) 16:36
んー。
「見た」ことと「居る」ことは別モノだからなあ。
俺は仕事で徹夜が続くと、路駐してる無人の車の助手席に人が座ってるのを
見たり、電車と同じスピードで並走してくる黒い人影を見たりするよ。

これって、俺は幻覚を見てると思ってるけど、実は「徹夜が続くと霊感が上がる」
なんて言い訳もできるわけじゃない? どっちが正しいなんて証明できないしさ。

17 :たび:2000/07/26(水) 16:44
ゴキさーん、ちっさいおじさんってどんなんですか!!
そんなにしょっちゅう出るの?すげー

>16
わたしも、もし実際に小人なんか見たら
「あー疲れてるんだな・・・」と思いこむと思います。
思いっきり起きててもお酒飲んでなくてシラフでも
「夢だったんだ」と・・・。

あぁ、大人って、大人って・・・!!(涙)

18 :maddog:2000/07/26(水) 16:57
>1
心霊写真とかで小さい人間が写ったという話はよく聞くね。
アンビリバボーにも小人が写ってる写真の投稿があったと思う。
「絶対いると思う」って、あなた妖精見たことあるの??

19 :名無しさん@餓。:2000/07/26(水) 17:30
>11 たび さん
>映画は観てないんですが、話は知ってますよ。
>オチはけっこう残念ですねー。

因みに映画のオチじゃなくて、映画のもとになった実話のオチね。


20 :プッシーフット:2000/07/26(水) 18:04
そう言えば徹夜でレポートやってるうちに眠くて気を失って…
ハッと気が付くといつのまにかレポートが進んでいることがあります…
あれは小人さんのお陰なのかも……


21 :たび:2000/07/26(水) 18:30
>18
ないです!
でもほら、「新耳袋」(何巻だったか忘れましたが)にも
数件の目撃談が載ってたんで、
「やっぱ本当にいるんだ」と思ったんです。



22 :高位の小人を見るには:2000/07/26(水) 19:40
http://www.geocities.com/SoHo/Atrium/9956/tinko/mayaku.htm#付きあいのいい白鳥

体を張らなければいけないようです。なんつって。

23 :ジン:2000/07/26(水) 20:18
小人は条件次第だと思います。
人間アリならそういう民族なり病気なりがあることだし・・・
妖精さんの方は何とも言えません。
私としては居たら嬉しいです。

オマケ
http://village.infoweb.ne.jp/~fwba0050/run2.htm



24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/26(水) 20:32
水木しげるセンセは小人を見たことあるらしいね

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/26(水) 21:31
俺が寝てる布団の上で、歌ったり遊んだりしてる7〜8センチの連中なら見た
ことあるぞ。目が合った瞬間、気まずい空気が流れてスゥっと消えやがった。

妖精ってのはありゃ気だな。雰囲気。そのままじゃ扱いにくいんで、術者が
イメージで姿を造るんだよ。あ、これは魔術で扱う妖精ね。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/26(水) 21:51
そういや高校の時、授業中にマジで「北海道には、コロボックルっていう
小人がいるんだよ」と語りだす先生がいたなあ。
そして先生は翌年、マジで北海道に移り住んじゃったよ。
先生のためにも、小人がいることを祈る・・・

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/26(水) 21:53
水木しげる大センセは何でもご存知だ。

28 :HIRO72:2000/07/26(水) 22:07
白泉社からでている、”妖精のそだてかた”って本が面白いよ。


29 :ひとりごと:2000/07/26(水) 23:01
北海道はマジでうじゃうじゃいるぞ、小人。コロポックルな。
光りもんとかが好きで、小銭とかスプーンとかを、
いつのまにか持ってっちまうんだ。
アクセサリーなんかも好きらしいな、奴らは。

30 :たび:2000/07/26(水) 23:41
やったー!!
ついに目撃者出現!!
25さん、貴重な体験談ありがとーございます☆
その小人はどんな格好してたんですか?
顔は見ましたか?
詳しく聞かせて頂きたいです。

>22
お友達もそっち系でたくさんの小人さんを見たそうです。
その上、壁さんや床さんが話しかけてくれたそうですよ。
もちろん例の眼鏡なしで!!
(知ってるかな。むかし教育テレビでやってたよね、そういうの。
あれって今考えるとけっこうすごいよね)

>ジンさん
これって一体なに?(笑)なんにも見えん。

>妖精さんの方は何とも言えません。
>私としては居たら嬉しいです。
そうそう、そうですよね。
わたしも「妖精はちょっと〜」と思うところもあるんで(笑)
(どうも西洋的なイメージがあるもので・・・)
小人なら本当にいそうなんですよね。

>24
なにかのインタビューで仰ってたんですか?
さすがは水木先生。


>26
北海道行っちゃったんか、その先生・・・。
それはそれでどうかと・・・(笑)

>28
妖精育てられるんですか!
「シーモンキーを育てる本」みたいに妖精の卵でも入ってればいいんですけどねー。

>ひとりごとさん
やっぱり北海道はいるんですね。神秘的だわ。
これ読んで、わたしも26さんの先生の後を追ってみたくなりました。
あなたは見た事ありますか?


31 :しい:2000/07/26(水) 23:52
俺見た事あるよ


32 :マウンテンバイク:2000/07/27(木) 00:03
俺も

33 :たび:2000/07/27(木) 00:07
しいさんて、本物のしいさん?
小人と妖精どっちを見たんですか?

34 :たび:2000/07/27(木) 00:08
なんだ、からかわれてるだけだったのか・・・
がっくり

35 :プッシーフット:2000/07/27(木) 00:08
>>23

影が映っているね…


36 :maddog:2000/07/27(木) 00:44
「ヤバい集落」の話すごく好きだったのに・・・。ネタだったらしい。

37 :名無しさん:2000/07/27(木) 00:52
小人ネタじゃないけれど、
単車で北海道を不眠不休の長距離運転をしたことがあるんだ。
寒いし眠いし、もう体力的に限界ってときに幻覚をみたんだよね。
それがオートバイと同じ時速で走るキタキツネとなぜかど派手なネクタイが
空中を舞ってるのよ。すごい組み合わせだけれど(笑
いや、人間ああいう状態になると小人も見るかも・・・と思ってさ。
別にバカにしてるわけじゃなく、ひとつの可能性としてのお話ね。
いればいたで面白いが。


38 :オカルト好き:2000/07/27(木) 00:52
ほんとにあった怖い話で、高橋千鶴さんが、妖精と小人の話を書いていましたね。
あれから私も信じています。
街の花屋さんなんかから、くっついてきたのが、始まりだったかな?
最初の子がハイソフトの妖精カードから、どんどん仲間を増やして、幼稚園のような
賑やかさで、合奏をしてくれたり楽しそうだった。
妖精はそれぞれに、香りがあって「やだっ!この子臭い!!」なんて、言われる
強いニオイの子も、居るんだって。アザミの花を欲しがってるって、書いてあったから
しばらく花屋さんを覗きまくりました。
小人はイタズラ好きで、紅茶が好き新しいのを開けたりすると、美味しい成分だけ
吸い出してしまうので、まずくなるんだって。ケーキも小人にやられて、パサパサの
甘くもない油っぽいクリームになってしまったってあって、ケーキが美味しい我が家
には、小人もいないな。って、ガッカリしたりして・・・
でも見られる人と見られない人がいて、見られる人は、霊感の強い人たちだったので
「妖精は見たいけど、他のモンは見たくないから、あきらめよう!」と思ったの。
妖精・・・居ると思うけど・・・?! 人に力説はしないけどネ。(^^)V

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 01:20
私は小学2年生の時、友達の家で七福神を見ました。
ふすまにふわんとした感じで映ってました。
縦横30×30センチぐらいで宝船に乗ってました。
その時友達5人ぐらいでいて、「七福神だ!!」と
騒いでたら友達のお父さんが帰ってきて
「子供は外で遊べ!」と叱られて追い出されました。
怖くもなかったし、特別不思議な感じもしませんでした。
いくらなんでも七福神なんて、今となっては幻覚だと思ってます。

40 :明星大OB:2000/07/27(木) 01:23
知り合い(友達ではない)の竹内邦夫は身長が150ちょっとしか
無い。多分ドワーフかなんかだと思うのだが。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 02:06
リトル・フランキー、角掛留三、リトル・ブッダマン、天草海坊主
なら見た


42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 02:08
おいおい!プリティ・アトムは?(汗)

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 02:14
他にはオクタゴンシートと
あとはティト・コパ

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 02:16
白木みのる

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 06:14
短大の頃、友達に「絶対、笑わないで!」と言われ
小人のハナシを聞きました。
なんか、小学校の頃に、おまじないみたいなたぐいの本を読んで
『小人と文通する方法』が書いてあったんだって。
小人は、テレビの影とか縁の下とかに人目につかないところにいて
アクセサリーや、香りつきの消しゴムとかファンシー?なものが好きなので
そっと小さな手紙といっしょにプレゼントしましょうってなカンジで
紹介してたので、彼女は実行したらしいです。

↓(以下友達に聞いた内容)

最初は、鉛筆をテレビの裏に忍ばせておいて次の日見たらなくなってた。
そのときに、ちっちゃな紙に自分の自己紹介を書いておいた。
また、次の日に同じ場所に消しゴムと手紙をおいたら、やはり
なくなっていた。
それを、3〜4日続けたとき、ある日自分の机の引出しにちっちゃな手紙が
入っていた。
その手紙の文字も、ちっちゃくて全部カタカナであったらしい。
何が書いてあったのか聞いてみると。。。

『イツモオテガミアリガトウ ボクタチハ サンニンキョウダイデ…(失念)』

と、お礼の手紙だった。
それから、3回ぐらいやりとりしたのだが、ある日彼女は
ルールを破ってしまった。このことは、自分以外の誰にもしゃべっては
イケナイ、しゃべったらもう小人はどこかへ行ってしまうのだそう。

まだ小学生でもあった彼女は、しゃべりたくて自慢したくて
とうとう友達にそのことを学校でしゃべってしまった。
そして、学校から帰ってきたときに机の引出しにしまっておいた
手紙を見ようとしたら、全部なくなっていた。
という。
そのハナシを聞いたのが、夏休み明けだったんだけど、
その夏休みの間、実家に帰っていた彼女が突然思い出して、
父親と母親に聞いてみたと。
彼女「わたし、コレコレ(省略)してたんやけど、あれ(文通のコト)って
  お父さん?お母さん?」
父&母「あんたっ!そんなことしちょったん???なんよソレ。アホか〜!!!」
とさんざん言われたらしい。本人は確かに妄想でなく手紙をもらって、
読んでたし返信もしていたので、本当に文通相手が小人だったのか、
それとも両親だった(今でも騙されている)のか、不思議に思ってました。
(でも、両親の彼女をさんざんバカにしたハナシを聞いてると、
そうじゃないのかも)

彼女はおとなしく、おっとりとしてとてもウソをつくような子ではありません。
不思議ちっく系なハナシは、あとにもさきにもこの小人のハナシだけ。
わたしは、小人の存在がどうのこうのより、彼女のハナシは信じています。
だって、私にウソつくのに「ボクタチハ サンニンキョウダイデ…」
なんて、ねぇ???>心の中で大爆笑でしたが。。。<本人は真面目顔

あっ、彼女の実家は高知でした。


46 :>45:2000/07/27(木) 06:20
絵本で、床下に小人が住んでいて、時々ケシゴムや鉛筆をこっそり持っていく話が
あったのを思い出した、良く似てるよ……

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 07:37
爆笑問題の田中って小人だろ。フリークスともいうが。

48 :コビト:2000/07/27(木) 07:38
ヤクソクハ マモッテネ。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 09:05
>47
違うよ、違うよ。
爆笑の田中は、太田が子供の頃に森で見つけたコロボックルだよう。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 09:23
夜飲んで記憶を失った。
目が覚めたら家だった。
車もあった。
小人さんが運転してくれたのか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 09:27
お〜俺もよくある。
そうか小人の仕業か。
有り難いが、お隣の駐車場に止めちゃ、ダメ、ダメ。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 09:28
ナイナイの岡村は?池野メダカ?

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 09:41
季節外れの猫の喧嘩がうるさいので、夜中にわざと「ガラッ」と
音がするぐらいのイキオイで窓を開けて外を見た(寝室は2階)。
隣りの家と我が家の庭の間のブロック塀の上で猫が喚いている
相手は、ぱっと見た感じ20cmぐらいの人間に見えた。
夜中に街灯の光で一瞬見えただけですぐに塀の向こうに飛び降り
てしまったので、ホントに人の形をしていたかどうか良く分から
ない。けど、きょとんとした顔で取り残された猫はしっかり見た。

逃げたのは変な柄の猫だったんだと思う事にして、今日まで特に
思い出す事も無く過ごして来たけど・・・。
あの時見たのがなんだったのか、まるで自信が無い。
自分が窓を開けた音は家族が聞いていたので、全部が夢だったわ
けじゃ無い事ははっきりしてるんだが。

当方都内在住、わりと立て込んだ住宅地に住んでます。
3年か4年前の夏だったと思う。

54 :ジン:2000/07/27(木) 10:00
ホムンクルスはどうなんだろう(小っちゃいのははじめだけ?)

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 12:02
何かね、少し前にホラー漫画読んでて「読者の恐怖体験」のページに「妖精を呼び出す
方法」ってのが載ってたよ。
空気の澄んでいる地域で行う事。なるべく人気の無い砂場で行う事。
砂場で山(小さめ)を作り、妖精が登れる様に山に階段もつける。
山の頂上に手鏡を置き、砂山の周りにお花を添える。・・・と出て来るって載ってた。
実際にそれを試した読者の人が、数日後砂山を作った所へ行くと、実物は見れなかった
けど、階段に小さい足跡が残ってたんだって。

ネタである可能性有り!!

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 12:14
独身独り暮し時代、友人が泊まりにくるとかのイベントがある度に
小人さんがやってきて部屋を片づけてくれました。
で、その小人さんと結婚して2年が経ちましたが、結婚すると能力が
なくなるらしく、いまは散らかり放題の家に住んでいます。
そろそろ次の小人さんを探すべきかな?

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 12:20
オレの会社に身長138センチの人がいたぞ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 12:56
無くなったのは能力ではなく愛情(藁
次の小人さんを探した方がよさげです>56

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 13:20
つのだじろうの百太郎にものってます。妖精を見る方法。
わたしもやってみましたが、結果はよくわかりませんでした。


60 :マジだよ:2000/07/27(木) 14:30
あまり言いたくないんだけど、俺、見たことあるんだよね。妖精。
見ただけじゃなくて、手で掴んだ。その時の感触はいまでも覚えている。

もちろん、ろっぽんぞーだと思ってるけど。
あの感触と、掴んだ時のギイって鳴声は今でも忘れられない。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 14:34
>60
いつ?どこで?何をしてたの?詳細を!

62 :たび:2000/07/27(木) 15:10
一晩寝たらこんなにレスが!みなさまありがとうございます。

>maddogさん
あのスレはわたしもすっごく楽しみにしてたんですけどねー。
昨日あたりに出てきたマウさんは本物なんでしょうかね?

>オカルト好きさん
紅茶やケーキのおいしい成分だけ吸い取ってしまうなんて、かわいらしいですね。
もしかしてその漫画は作者がスズメバチのような鳥を見たり、友達がからかさお化けをみたり、
っていうお話じゃありませんでした?

>39
それって本当に幻覚だったんでしょうか。すごく気になります。
リアルだったんですか?

>40
きっとそうだと思います・・・。
ってゆーか個人名出して大丈夫ですか?そっちの方が気になります(笑)




63 :たび:2000/07/27(木) 15:22
つづき。

>41
それはそれですごいと思います。

>45
またもや目撃談が!やっぱ2ちゃんってすごいや・・・。
純粋な子供にはきちんとお手紙書いてくれるんですね、小人さんは。
ファンシーな小物をプレゼントするとお返事書いてくれるなんて、意外と小人も物欲があるんですかね(笑)
小人の書いてくれたお手紙に使われていた紙って普通の白い紙だったんでしょうか。市販されてそうな便箋ではないですよね。
そういう細かいところが気になりますね。
わたしも家に帰ったら早速実行してみます。
でも我が家のテレビの影なんて、ゴキちゃんくらいしか住んでいなそうですが・・・。

>47
確実に小人でしょう。

>48
ここに報告するのもやっぱダメ?

>50
人間のわたしでさえも運転免許持っていないのに、小人さんは運転もできるのか・・・。
で、できる!
でもホントに不思議な話ですね、真相はどうだったんでしょ。

長くなってごめんなさい。でもつづきます。

64 :たび:2000/07/27(木) 15:32
>53
20cmの人間!
それが池野めだかでないことは確かなようです。
小人や妖精ではなかったとしても、妖怪やキメラという可能性もありますしね。
夢や気のせいにするのはもったいないですよ。
ちなみにわたしはキメラも存在していると信じます。

>55
読んでみて、やってみようと一瞬思いましたが。
砂の山に階段を作る事ができなそうですね。難しいなぁ。
やはり小人に出会うにも努力が必要なんですね。

>56
わたしもそういう小人さん、欲しいです。誰かなって。

>マジだよさん
手でつかんだ後どうしたんですか?その妖精の容姿がどんなでしたか?

ほんとに長くなってすみません。これからは簡潔にレスします。

65 :16:2000/07/27(木) 16:14
たびさんって,ひょっとしてオカルト系のムック本作ったことない?
ちがってたらゴメンよ.

66 :HIRO72:2000/07/27(木) 19:40
”妖精のそだてかた”って本に、生物学的な特徴、雌雄の見分け方、
見つけ方と出会い方、住まい、食べ物、入浴と着衣、病気の予防、
音楽とダンス、遊びなど、散歩、繁殖、葬儀、妖精文字覚書き、など
詳しくイラスト付で書いてあるよ。



67 :ジン:2000/07/27(木) 21:21
>HIRO72さん
それ、学校の図書室にあった!

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 21:47
小人が写った映像が存在するって聞いたことあるけど、
それどこにかくれてんのかなー。
某テレビ局が、小人との交渉に成功して、テレビで撮影する事になった。
小人に案内されて、カメラは森の中へ入っていった。
村についたところで、人間は約束を破り、小人たちをライトで照らした。
すると、あっという間に小人たちはふくろうに襲われてしまった・・・
そんな話を聞いたなあ。(小人ズキの先生から)
この話は、人間が如何に不誠実であるかという話なんだろうけど・・・

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 22:10
俺のイチモツは30pあるから
その辺の小人よりも大きいぞ

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/27(木) 22:26
>69
マジックで顔を描いてみよう。

71 :25:2000/07/27(木) 22:37
じゃあ、見た時の事をもうちょっと。つまんないけどね。夢、幻覚かもしれんし。

最初、寝てた俺がふと目を覚ますと、部屋の中のものを動かす音がしてたんだね。
母が勝手に入ってきて散らかってる物を整理する事はよくあるから、気に留めな
かった。やがて、物が動く音が収まると、今度は畳をホウキで掃く音と歩き回る
音がしだした。(布団は頭までかぶってます)で、ここからおかしくなってきた
んだね。歩く音とホウキの音が布団の周りをなんども回り始めたんだよ。
少しすると足音だけになって、周るスピードがどんどん速くなった。
母じゃないことに気付いた俺はさすがに怖くなって、完全に目が覚めれば音が消
える筈だと思いほっぺたつねったりしたけど効果は無かった。
情けなく布団の中でビビッていると、やがて音は消えていった。
で、その後、人の話し声、笑い声、歌が聞こえてきたわけよ。布団の上から。
なにせ歌や笑い声なんで、恐怖は薄れてゆっくり顔をだしてみたら・・・と言う訳。
話し声は普通。歌は少年合唱団みたいな綺麗な歌声だった。
等身は人間とは違って手足短く頭でっかち。服はだぼだぼした感じ。
絵本に出てきそうな感じだったけど・・・う〜ん、絵本の影響だろうか?
まあ、そんなとこ。乱文、長文すまぬ。

72 :たび:2000/07/27(木) 23:24
>25
詳しい御報告、どうもありがとう!
小人達の歌声まで聴けたなんてすごいラッキー?ですねぇ。うらやましい限りです。
わたしが一番興味深いと感じたのは、
「絵本に出てくるような小人の容姿」です。
日本なのになぜ、明らかに西洋のイメージそのままの小人が出てくるんでしょう?
そこがね、「新耳袋」の体験談を読んでても不思議に思ったんですよ。
25さんにもう一つ質問。
その小人達がどんな事を話していたのか覚えていませんか?
顔もどんな感じであったのか、もし覚えていたら教えてください。

>HIRO72さん
「妖精の育て方」出版者や著者名がもしわかれば教えていただけませんか?
わたしも読んでみたいな。

73 :HIRO72:2000/07/27(木) 23:56
作品名 妖精のそだてかた
著者  文・葛城 稜
    画・高田 美苗
定価  本体1748円+税
判型  四六倍判上製
出版社 白泉社

こんなところかな。


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/28(金) 00:41
何年か前に秋山真人が某ホラー誌で書いてたんだけど
どこか外国で「花の精」を見たという話で、
で、やっぱり本で見るような風体だったそう。
その花の精が言ってたんだったか本人の見解だったか
忘れてしまったんだけど
そういうものを見た(感じた)人は
脳にその情報がないから
それまでに見たり聞いたりして既に脳にある情報から
その姿を再生するんだそうです。
なるほど、と思ったけど
じゃあいちばん最初に視覚的な情報を作った人は
どうなのよ?という疑問は残ったりします。

75 :ゆーた:2000/07/28(金) 02:51
あ・・・。友達から2チャンネル教えてもらって、心霊サイト持ってるんでいろいろ論争とか見たいなぁって思ってたら
妖精モノがあったので、体験談にも載せてるけど体験談を。
ある日、僕は金縛りになった途端、部屋全体が「ドーン!ドーン!」ってすごい揺れて、
その時は壁の方を向いて金縛りになってしまったので、姿は見えませんでしたが、耳元で「kjbiuagq;litb!!」って日本語ではない叫び声、しかも小さい声・高い声で叫ぶものがいました。
それは「小人」のイメージにそっくりでした。男みたいです。
その後、酔っぱらったように気持ちよさそうに歌いながら、窓の方へ移動したのがわかりました。
そして消えて行きました・・・・。
それから妖精・小人もホントに存在しているのかもって思うようになりました・・・。
あと妖怪もあります。

76 :60の妖精を手で掴んだ男:2000/07/28(金) 04:53

               ロッポンゾー
これ、あくまでも自分では幻覚だと思ってるから。

妖精の姿は暗闇に白く光って、ふわふわ浮いてて、
羽を激しく羽ばたかせてて、白光する蛾って感じだった。
ただし胴体部分が完全に人型。真っ白だったけど。

自分でも自分の行動が理解できないんだけど、
まったく無意識に手を伸ばしてそれを掴んだ。

その瞬間、手の中に生き物がもがく感触。
そしてカミキリ虫そっくりの声でギイと鳴く声。
ギイと鳴いた時は、手の中に振動も感じた。

そこで我にかえって、ワアッと叫んで手を振り払った。
で、もうどこにもそんなものはいなくなっていた。

これ、深夜走行する車の中の話なんで、
本当に蛾かカミキリ虫でも入り込んでて、
それを掴んじゃったのかなと思って、
気持ち悪いから念入りに車内を探したけど、なにもなし。

たぶん、いわゆる道路催眠にかかってたんじゃないかと思うんだが。

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/28(金) 12:22
今日の朝、夢で首のない小人(30cm)が、出てきて金縛りにあった。
なんか ここのオカルトをみていると、悪夢をよく見る。



78 :たび:2000/07/28(金) 14:04
>HIRO72さん
どうもありがとうございます。今日にでも本屋に行って探してみますね。
>74
、、、ということは、彼が見た妖精というのは一体何だったんでしょうね。
姿かたちは脳が勝手にイメージして見せているってことでしょ、
じゃぁ実際の妖精はどんな形してるんでしょうね?
う〜ん、考えててもラチがあかないけど、不思議ですねー。
>ゆーたさん
こういう体験談を読むと、「小人見た人募集!!」なんて一見ふざけたスレでも
立ててみるもんだな、って気になりますね。
ほんと、どうもありがとうございます。
ゆーたさんが「これは夢や幻聴ではなく本物の小人だ」と確信した理由というか根拠というか
そいういうのをぜひ聞かせてほしいな、と思うんですが・・・。
あ、でも別に難しい事考えることもないんで、
「なんとなく、そう思ったから・・・」とかでもなんでもいいんですよ(^^)
あと、ぜひゆーたさんの体験談が書かれているHPも見てみたいです。
URL教えてください〜!!
>76
わたしも幻覚でもいいから(ただし犯罪行為を伴わないやり方で)妖精見てみたいですよー。
>77
わたしはオカルト板より、人生相談板を見た後の方が夢見が悪い気がします・・・。
なぜかしら。


79 :たび:2000/07/28(金) 14:10
それにしても、みなさんけっこう不思議な物を見ているんですね。
うらやましいです、ほんと。
どうしてわたしの目の前には小人は出てきてくれないのかな。
やはり小人を見るのは霊感のあるなしに関係あるんでしょうか。
ネッシーもキメラもツチノコも霊感ないと見れないとか。厳しい現実です。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/28(金) 15:36
5年くらい前。

夜寝ていたら ベッドの周りに何か気配を感じたの。
内緒話をしているような声が たくさんして来て。
怖いから目をつぶっていたけど なんだか見えちゃったんだよね。
30センチ〜40センチくらいの 動物っぽいのやら人っぽいのやらが
たくさん居たよ。
しまいにゃ 顔、なでたりしてきてね。
小さい手の感触、今でも覚えてる。

その時は「こういうのも居るんだな」って感じた。
信じてなかったけど 信じざるを得ない状況だった。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/28(金) 16:03
「トイ・ストーリー」の見すぎだわさ。みんな

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/28(金) 16:05
デムパ君たちうれしそうだねえ
大丈夫?


83 :25:2000/07/28(金) 20:07
連中の顔は、やはり絵本の影響なのか、日本人とも西洋人ともつかない顔。
でも普通の顔。ジジイもいれば若い人もいた。女性はわからなかったなぁ。
喋ってる内容はよく判らなかった。日本語だったけど。歌に気を取られてた。
音的には、宴会場みたいな感じだね。大勢がガヤガヤ。
歌は、実在するものなのか、自分の脳みそが作り出したものかは不明。
「小さな声で・・・」とか「思い出して・・・」とか言う歌詞があったと思う。

この手の経験が自分だけじゃなくて、なんか嬉しいな。
確かに人前で話したら、立派なデムパ君だけどね。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/28(金) 21:27
ごきげんようで弦エニシが金星人みたって
いってたのをきいた。みためは、スターウォーズの金のロボットが
小人サイズになった感じっていってた。

85 :たび:2000/07/28(金) 23:25
>83(25さん)
えー!!日本語だったんですか!!よ、予想外でした(笑)
「どこの国の言葉かわからないが、明らかに日本語ではない言葉」とかだと思ってたから・・・。
それって、やはり日本の小人なのかしら。なんだか不思議。
それじゃ、インドにはインド人の、ブルガリアにはブルガリア人の小人が住んでいるんでしょうか。すごいな。
今回の報告は本当に興味深いですね。
25さん、何度も書き込んでくれてどうもありがとうーー!!
>確かに人前で話したら、立派なデムパ君だけどね。
・・・ですね。
「小人だってよー!こいつらやばいなー」って思ってる人たちの気持ちもよくわかります(笑)
でも、きっといますよ!小人は!!


86 :へぷ:2000/07/29(土) 03:19
妖精だか妖怪だか分かんないけど、子供の頃見たやつ。
近所に古墳(の跡というか、古い神社)があったんだけどその回りの小川を遡る探検しててかなり上流のほうにつきました。
頭のうえのほうにも木がおおいかぶさる感じでちょっと心細くなって上を見上げると
小さな人の形をしたものがいっぱい木にびっしり張り付いてこっちをジッと見てた。
特に何かされたわけでもないけどこわくなって逃げました。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/29(土) 04:18
友達が、「お姉ちゃんの修学旅行の時の集合写真に
妖精が写ってるの!」って力説してたことがありました。
前にもここのどこかのスレに書いたことがあるのですが(何回もすみません。。)
あまりの力説っぷりに怖くなってみせてもらうのは遠慮したのでした。
友達によると、森の中で撮った集合写真に写りこんだ
切り株に座っている(もうここからして何か…)妖精さんらしきものは、
まるで絵本に出てくるようなステレオタイプな妖精の格好を
していたそうです。大きさはたばこ大っぽいとか。
どう考えてもあれは本物だよーって無邪気に言ってたなあ。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/29(土) 23:08
女性が処女のままで死んだら
妖精になるとか聞いたよー
中年(おばあちゃん)の妖精だと悲しい

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/30(日) 03:07
子供のころ秘密の場所ってよんでた かぶと虫採集スポットに
40センチぐらいの変なのが時々いたなぁ
木の枝で鉄棒でやるみたいに大車輪してるから
俺たちは「ぐるんぐるん」って名付けてた
異様な回転の速度が怖かった。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/30(日) 03:50
>89
なんだそれ? 蟲?

91 :鳩山邦夫:2000/07/30(日) 03:57
http://homepage2.nifty.com/mikkorin/index.html

怖いよ。


92 :鳩山兄:2000/07/30(日) 04:01
こわーいこわーい。饅頭こわーい。

93 :やおい:2000/07/30(日) 04:01
↑鳩山兄弟は逝ってよし!

94 :バンドウ:2000/07/30(日) 04:02
むかし、爺やの書庫にあった古い本に
そんな事が書いてあったな。
妖精。
悪いタイプのを見ると
早死にするって本当ですか?




95 :やおい:2000/07/30(日) 04:09
大きくしてH専用にする、って自慰やに
聞いた事あるぞ。

96 :バンドウ:2000/07/30(日) 04:19
そう言えば、近くのペットショップで
今度安売りするみたい。
パピヨン。

97 :やおい:2000/07/30(日) 04:22
うちの近くのペットショップ。
女性店員がハト胸

98 :やおい:2000/07/30(日) 04:23
と、いったところで商店お開きにしたいが何か?

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/30(日) 04:30
はと宗ってどういうこと?
大きい?

100 :89:2000/07/30(日) 15:12
人型。
猿でもないし 何度か見たことあるから
見間違いとかって感じでもない
なんだったんだろう・・

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/30(日) 22:29
もしかして、田舎に住んでる人とかって
小人なんてしょっちゅう見てんのかなあ。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/30(日) 22:32
しょっちゅうではないけど
たまに見るよ。まあ、さすがに珍しくはないよね。

103 :オカピ:2000/07/30(日) 23:12
妖精ってキレイな妖精だといいよねヽ( ´ー`)丿
前に見た本にすごいコワイ顔の妖精さんが書いてあったょ
目がぎゅーんって吊り上ってて真っ赤なのさ、こわ〜
夢に出てきそうだからその本はひとにあげちゃったよぃ
あれってなんの本だっけ、わすれちった。

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 00:12
アイルランドに住んでる人は実際によく見かけるって聞いたことあるけど本当かな?

105 :たび:2000/07/31(月) 00:15
今日は彼氏に「小人っていると思う?」と、おそるおそる聞いてみたところ、
「あーいるでしょー小人は。よくなくしたものが机の上なんかに置いてあるから」と言っていました。
それってちょっと違うんじゃ・・・、と思ってみたものの、やはり信じてる人は意外と多いんじゃないか、と
思った次第です。
>へぶさん
それは怖いっすねー!わたしだったら猛ダッシュで逃げますね。
その神社というのはよくそういうものが出たりするんでしょうか?
>87
その写真わたしも見たい!!まだ取ってあるんでしょうかねぇ。
写真に撮るなんてすごいなぁ。
見せてもらえばよかったのにぃ、もったいない!
今ならアンビリバボーなんかに投稿すれば・・・。
>88
わたしもそれ聞いたことあります。
「わたしはこのまま清い体で妖精になるんだわ」と瞳を輝かせていたのはいつの頃だったか・・・。
>89
そ、それって凄いですね小人か妖精って事になるんでしょうか???
幽霊もそうですけど、なんつーか人間には理解できない行動取りません?そういう物体って。
なんででしょうねぇ。だからまた怖いんですよね。89さんが見たモノが妖精だとしても、ちょっと怖いですね(笑)
>102
ひーまじっすかぁ!山に住んでたらもう見まくりって感じなんですか?
そういう所に、わたしを笑った友達を連れてってみたいですねー。



106 :102:2000/07/31(月) 00:28
>105
えーっとですね、ですから見まくりって訳ではないです。
たまに見る程度ですよ。
今まで5回近く見ましたケド(学校の友人もだいたいそのくらい)
来てすぐいきなり見ることは難しいと思います。
住んでれば何回かは見れると思いますが、こっちでは見ても自慢になりません。

107 :89:2000/07/31(月) 00:47
>105
89 100です
うーん妖精っていうより なんというか雰囲気は妖怪っぽいかな
友達の間でも あたりまえっぽい 感じだったので
他にも見た事のある人がいると思ってますけど。

108 :89:2000/07/31(月) 00:55
>105
当たり前っぽいけど その周りの雰囲気を変える
嫌ーな感じをまき散らしてはいましたね
あんまりジロジロ見たりしないで、気付かないふりして
通りすぎるようにしてました。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 00:55
わたしゃ、田舎もんだけど見たことないっすよ
一応関東圏内だし田舎レベルが低いのか??
そーいや友人が身長20cmくらいで、でけー麦藁帽子かぶった変なのが走ってるのをみたとかいってたが、、、
あと知ってるの話はコティングリー妖精事件くらいかな?これは有名だね

わたし自身はこういった話は好きだけど、なんか昔から妖精とかって”怖いもの”
ってイメージがつよいんだよねー、なんででしょ?

”妖精のそだてかた”って奥多摩から発掘された古文書を元にしてかかれたとかってやつ?
読んだこと無いけど怪しそうでいいっす(w

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 13:53
やっぱり田舎のほうでは
多数出没するんだー!?


111 :うに2号:2000/07/31(月) 14:24
ここは日本だけど妖精なんているんでしょうか?

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 14:53
友達が、小学生のころ自宅庭においてあった鉄棒の上に
小さなおじいさんが座っていたのを見た!と平然と話して
いて、子どもながらにうらやましい&そんなもの見えるの、
アンタは!?って感じでびびった。

かんじんの小さなおじいさんが妖精かどうかはわからないけど。

113 ::2000/07/31(月) 14:59
小人、あるいは妖精伝説は、各地の民間伝承にありますね。
ただ、現実的解釈としては、先天的に成長ホルモン分泌機能に異常があり、
ホルモンがほとんど分泌されずに成長が止まってしまった人々、
すなわち畸形児が、医学が未発達の時代に「人外のモノ」扱いされ、
その記録が誇張され神話化したものが小人伝説と考えるべきでしょう。
事実私は、そういう症例(身長30cmくらいでしたか)の写真を見たことがあります。

ついでにいっておくと、これとは逆に成長ホルモンの異常分泌によって、
身長が異常に大きくなってしまう巨人症なる畸形も存在します。

114 :HIRO72:2000/07/31(月) 20:50
>109
西多摩郡の秋川の近くの旧家の方が持っていた古文書を解読して絵の復元を
したとあります。副題が、”妖精古絵図の翻訳と考察”と書いてあります。



115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 20:51
sage

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 21:43
プロレスネタ?


117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 21:54
「妖精ソフィー」という本なら持ってます

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 21:58
ろりねた?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 22:08
Σギクリ
「妖精…」とか「天使…」とかその手の本に多いです

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 22:16
さすがに「小人」は無いけどな。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 22:33
友達の友達(会ったことある)が小人みたそうです。
夜中勉強してたら気配を感じて「誰っ?」っていうとあわてて(?)逃げたそうです。
なんか30cmくらいだったそうです。

普通の服だったって言ってた。。

122 :少年の独り言:2000/07/31(月) 22:36
いいなあ〜夢のある話で・・・僕もそういう妖精さんとかと
友達になれないかな〜(いや、これはロリとかそういう次元
じゃないぞ!俺は純粋にそう思っただけだからな!)

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/07/31(月) 23:17
>114
その”妖精古絵図の翻訳と考察”という本は、
一般の書店でも入手可能なのでしょうか。
出版社・発行年月・値段など教えていただけないでしょうか。
>117
「妖精ソフィー」は私も持っているので結構です(笑)。


124 :たび:2000/07/31(月) 23:38
>122
>僕もそういう妖精さんとかと 友達になれないかな〜
こういう人いると安心するなぁ。
そんな事考えてるのはデムパな人か、わたしくらいだと思ってたから。
(あとは純粋な子供か)
今度このページ、プリントしてお友達に見せちゃろ。
「ほらね、世の中捨てたもんじゃないでしょ」な〜んて微笑みながら・・・。くくく。

「妖精のみつけかた」本屋さんになかったので注文してみますね。楽しみ。



125 :たび:2000/07/31(月) 23:43
みす。
「妖精のそだてかた」でしたね。失礼失礼。

126 :HIRO72:2000/08/01(火) 00:16
>123
書き方が悪かったかな、”妖精のそだてかた”のサブタイトル(?)が、
”妖精古絵図の翻訳と考察”です。出版社は白泉社で、発行年月は、
1994年12月5日初版発行です。値段は、本体1748円+税です。
ちなみに絵本みたいで、男が買うのは恥ずかしいかも。(俺は平気だけど)
白泉社のHPで書籍検索してみると表紙とか詳しくわかります。



127 :123:2000/08/01(火) 03:34
>126
詳細な情報、有難う御座います。
よく読めば「副題」とありましたね。
早速捜してみます。


128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 12:08
こんなに目撃例があるのに、死骸がひとつも見つからないのは
物質ではないという事なのか

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 13:13
> 124
> そんな事考えてるのはデムパな人か、わたしくらいだと思ってたから。
たびさん、悪いとは思うのですが怒らずに聞いて下さい。
一般的に、あなたのような人を「電波」と呼びます。
あなたの考えてる事は本当かも知れませんが、それを証明できない限り
「電波」と扱われてしまいます。


130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 13:27
御伽噺に過ぎません。
そんなものが本当にいるのなら、日本でも大昔から話題に上がっても
いいはず。妖精なんてヨーロッパから持ちこまれた与太話だからこそ、
近年以降に電波の届く女子供しか見てないのさ。


131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 13:27
じゃ、ロマニストはみんな「電波」になっちゃうんだね。
そういう人もいないと、世の中つまんないだろーね。

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 13:30
こいつら本気なのか?


133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 13:42
こいつら本気なのか?
しか書かないやつは本気なのか?

134 :モスコミュール:2000/08/01(火) 13:47
見たって奴の中で、自分が見たのは本物だと信じてる奴は何人いるんだ?!


135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 14:05
全員だろ?
…質問の意図がわかりかねますが…(笑

136 :>135:2000/08/01(火) 14:21
ごめん
これね

>>16


137 :ひねくれもの16:2000/08/01(火) 14:43
俺は幽霊を見たことも乗っかられたこともあるけど、
実は信じてない。
人間の感覚ほどあてにならないものはないから、
決定的な物証が出るまでは「いる」なんて言わないよ(笑。

138 :129:2000/08/01(火) 14:49
> 131
電波と、夢がある人は明確に違います。
そんなのは見れば一目瞭然です。

> 137
あなたはひねくれものではありません。
正常です。


139 :名無しさん:2000/08/01(火) 14:53
日本とアメリカ版の妖精、小人
日本にはスクナヒコナの大神のような
小人の神がいるだろうに、、、
それにアメリカのネイティブインディアンにはペヨーテ等(マジックマッシュルームみたいなもの)
の小人が言い伝えられている。
これらの植物を食すことによって小人が見える事があるようだ。
もちろん現代でも、、

140 :名無しさん:2000/08/01(火) 15:02
>138
正常とはまたアテにならない言葉を使うね。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 15:03
フェアリー・リングで良ければ、INAKAだったら見ることができますよん。

142 :小人:2000/08/01(火) 15:15
ボクハホントハイナイヨ。
ウソツカナイデネ。
トクニ102。
オマエナンカニボクガミエルワケナイダロ。

143 :たび:2000/08/01(火) 16:36
そっか、わたしって電波だったのか(笑)
いや、こんな事で怒ったりしませんよ。
129読んでおもわず笑っちゃいましたー。
でもま、小人や妖精を偶然見てしまった人はもちろん、
みんながみんな電波な人というわけではないでしょうから、
信じる価値はありそうですよね。

小人を信じる電波さんも、ロマンチストさんも
小人や妖精に関する情報あったら教えてくださいね〜。


144 :132:2000/08/01(火) 16:42
>こいつら本気なのか?
>しか書かないやつは本気なのか?

本気よん。
143とか見るともうホントにデムパとしか思えないじゃん。
コイツ自分がオカシイ事に全く気付いてないよ。



145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 16:43
可視光で網膜に見える範囲なんて実に狭いもの。
見えていない部分の方が多いのだよ。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 16:48
>145
妖精や幽霊が見える人は、普通の人より可視の範囲が広いってコトですか?

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 16:51
だから?

所詮「見える」っていうのは当人の脳内の情報処理の結果だよ。

148 :俺もデンパ:2000/08/01(火) 16:52
この板に来る奴は、程度の差こそ有れデンパだよ。
デンパにレス付けて気がついていないあなたもデンパ。
質問しているあなたもデンパ。みん〜なデンパ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 16:53
頭が硬いねえ…見たところ中学生みたいだけど、もっと柔軟に考えたほうがいいよ。

150 :モスコミュール:2000/08/01(火) 17:08
>145
光と物体じゃえらい違いだ!
小人や妖精は可視光を透過している生物なのか?!
あと可視領域と幻覚・妄想は関係ないぞぬ!

>148
まだ甘い、最近じゃこの程度ではでんぱとは言えない!
電波板でアンテナを磨こう!


151 :129:2000/08/01(火) 17:24
> 143
怒っていらっしゃらないとの事で、ちょっとホッとしました。
アインシュタインだって、ニュートンだって初めは理解され
ませんでした。
彼らは理論立てて証明することによりキチガイの汚名をはね
のけました。
小人や妖精が存在することを証明することが大切です。


152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 17:26
柔軟に考える、ってことは
無条件に
「そうだねえ。いるかもしれないねえ。心のキレイな人なら見られるんだよ。
 そうなれたらいいねえ。」
って言う事なのかな? >中学生


153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 17:27
>149
君は普段の生活でも、周囲に自分の考えが理解されなくて、
「こいつら頭がかてえな」
と自分を慰めるようなことが多いんじゃないか?


154 ::2000/08/01(火) 17:41
頭が柔らかいというのは、様々な可能性を考慮することです。
根拠の無い話を根拠も無く信じることではありません。
目撃談の真偽を含めた様々な事象を疑ってかかり、可能性を考慮して下さい。
その結果、これは信じるに足る、というのなら、その理由をどうぞ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 17:42
うわ本物の厨房に捕まった。助けて

156 :プッシーフット:2000/08/01(火) 17:45
根拠も無しに力説すると電波だと思われるでしょう…
何故絶対いると思うのか…そこんとこが知りたいです…

幻覚というのは誰でも見る可能性があるし…
ただそれを現実と混同してしまっては電波だと思われるのでしょう…

小人を見て…幻覚だったのかもしれない本当にいたのだろうか?
と悩む人は正常だと思う…

小人を見て…俺は見た確かにいた小人は現実にいる
となる人は電波…本人が何と言おうと評価は他者がするので…

いると良いなぁ、いたって良いじゃないか、きっといるよ
はロマンチストの範囲内だと思う…

まあ、別に良いじゃない…電波でも……


157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 17:58
>熾、その他
あなたがたの発言には、自分に理解できないものなので、発言を中止させたいという意図が伺えます。
(このスレッドにレスつけた人間を異常者扱いして)これは単純に許しがたい行為です
このスレッドの趣旨は目撃譚などの一次情報の公開を求めるものであり(多分)、
検証はディスカッションで行うべきですが、あなたは個人見解をおしつけるという誤りを犯しています

158 ::2000/08/01(火) 18:07
>157
それは失礼した。
ただ私としては、「信じない奴は頭が固い」というような論調に頭に来たもので。
それと、私は個人見解を押し付けたつもりはありません。
単純に「妖精を見た(その話を聞いた)」=「妖精はいる」ではなく、
様々な可能性を考慮しろ、検証しろ、信じるのなら理由を述べろ、
そう主張したつもりです。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 18:12
>小人を見て…幻覚だったのかもしれない本当にいたのだろうか?
>と悩む人は正常だと思う…

小人の幻覚を見る時点でおかしい。

160 :墓攻:2000/08/01(火) 18:14
小人に小人って言ったら「オトナやけど。」と言われた。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 18:17
長崎には地底人がいるそうです。

http://www.ohayou.com/clink/bbs/test/read.cgi?bbs=2&key=963512991



162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 18:19
>幻覚を見る=おかしい?
精神分析後進国日本の実態が…
まあアメリカみたいになってもいやだが
たとえば、どんな正常な人でも寝てる間に幻覚を見ることが多いですね…

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 18:29
>162
>たとえば、どんな正常な人でも寝てる間に幻覚を見ることが多いですね…
正常な人は、寝てる間に幻覚をみて、
おかしい人は、おきてる間に幻覚を見るということ?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 18:41
>162
そりゃ寝てる間に幻覚(要は夢のことだろ?)
は見たっておかしなことじゃないけど
起きてる時に何度も幻覚を見るのは
危険な精神状態なんじゃない?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 18:43
>162
どこの国でも小人の幻覚を見る人が正常だとは思われないと思う。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 21:13
幻覚を見るというのは本当にヘンな事なのか?俺はそうは思わん。
たぶん誰でも見てるんじゃないだろうか?
しかし、それに気付くのは不自然なものを見たり聞いたり感じたり
した時だけだろう。
あなたが昨日すれ違った人全てが実在する人物と証明できますか?
自分は幻覚なんて経験ない、という人は幻覚を知らないだけだと思う。
とにかく幻覚ってやつはリアルです。脳内レベルでは現実と変わらない
んじゃないだろうか。
と、まあ、変なもの見た人=正常ではない、と言うのはちょっと違うん
じゃあないかな、ということで。

167 :162:2000/08/01(火) 21:20
幻覚->精神病院->隔離->…
っていう固定観念しか持ってない方が多いようだから2ちゃんって…
ヒトラーもびっくり。そんなヒトに間違っても相談してはいけませんな…

168 :122:2000/08/01(火) 21:32
>ALL
いいじゃん。
楽しい夢を持ってたって(^−^

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 21:54
個人的には「ろっぽんぞー」のあのヒトも、瞬間的に寝ちゃっただけだと思うがね…
…関係ないか

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 22:00
「電波だ」「幻覚だ」と言ってる人が
どうしてここを見るの?
みずを差すために見に来るの?
オカルト版でオカルト批判してる人って不思議。
小人より不思議。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 22:25
>170
心のどこかでは信じたいんでしょ、多分。だからここに来る。
でも一般的には有り得ない。そう考えるのが普通。
だから、あえて一般論を語り
自分を論破してくれる人を望んでんじゃないの?

まあ普通こんな話を聞かされれば、
「こいつ頭おかしいよ」
と思ってもしょうがないけど(笑

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 23:20
>170
私はオカルト好きだけど、
なんでもかんでも信じているワケじゃないよ。

オカ板にいる人すべてが、壷を買わされるような人種じゃないってことさ。

173 :>170:2000/08/01(火) 23:38
>オカルト版でオカルト批判してる人って不思議。

別に不思議でもなんでもないんじゃないの?
批判するのが目的できてるんだから


174 :164:2000/08/01(火) 23:45
>162
>幻覚->精神病院->隔離->…
>っていう固定観念しか持ってない方が多いようだから2ちゃんって…
はあ?誰もそんなこと言ってないじゃん。
小人を見たっていう奴よりお前の方がよっぽどおかしい。


175 :小人ですが。:2000/08/01(火) 23:47
 皆なんか用なん?聞きたい事でもあるん?

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 23:52
オカルトが好きであるが故に中途半端な話や
そういう話で大騒ぎしてるヤツが気に入らない、ってのはあるな。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/01(火) 23:55
あ、小人だ!!本物だ!!!

じゃあ質問してみようかな?

何で小さいんだよ、貴様!!
答えないと握り潰すぞ


178 :小人ですが。:2000/08/02(水) 00:09
>177
 あー小さいってのね。んーもともとやなぁ。それしか言えんわ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 00:33
>>178
関西人ですか?

180 :遠い目をしたおとな:2000/08/02(水) 00:36
実際友達とかと小人の話なんてしたら、さめちゃう。
いまさらこういう類の話でボルテージ上がらない。
でも、こういう場所でいい大人が「いるかも」って言い合うのは
なんか楽しいな〜。昔はそんなこと考えてわくわくしたもんね。

で、他にみたひといないんですか?

181 :小人ですが。:2000/08/02(水) 00:41
>179
いや〜ちゃうちゃう。確かに関西に住んどるけど「関西人」ってのは
人間だけやん?犬とか猫が大阪おっても関西人て言わんやろ。
だからこの場合は〜・・・「関西小人」カンサイコジンやろなぁ。
でも、それやったら犬は「関西犬」とかかぁ。まーええわ。

182 :分裂君:2000/08/02(水) 00:41
゚▽゚)ノぁぃ

http://www3.justet.ne.jp/~chinen
現在分裂病になってます。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 00:44
>181
小さいままだと自分の将来に絶望しませんか?


184 :179:2000/08/02(水) 00:49
そうでしたか、ありがとうこびとさん。

ところで、小人じゃないのですが、子供の頃よく見たものが
あります。
フッと視線をかえたときにアルミホイルをくしゃくしゃに
したみたいなとかげのような竜のようなものが泳いでました。
大人になってから見なくなったし、目の錯角だったと思いますが
子供のころは、それがキラキラしてとても綺麗で、見れた日は
嬉しかったものです。
多少絵心があった自分は「銀色生物」とかいう名前をつけて
漫画にしようと目論んだことも、今となってはいい思い出です。



185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 01:04
ミジンコピンピン(桜玉吉)では?

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 01:12
>164
厨房決定。自分の文章をもう一度読み返せ…

187 :179:2000/08/02(水) 01:21
>185
うおっ、なんすかそれ??(玉吉は解ります)
ていうか、誰でも見えるもんなんでしょうねほんとのところ。
でも子供のころは、なんだか解らなくてドキドキワクワク
してたのが、甘酸っぱいっす。
てことが言いたかったんでやんす。


でもなんでsage??

188 :164:2000/08/02(水) 01:30
>186
偉そうにしてねーで具体的につっこめよ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 01:37
ケンカはよそでやって。

190 :小人ですが。:2000/08/02(水) 01:39
 ちょっと銭湯行ってたから遅なって悪かったなぁ。でも明日仕事やから
もうスグ寝るけどな。

>183
 なんで絶望せなアカンのんかわからんねんけど、とりあえず就職もして
るし結婚もしてるし、ああ、そうかマンション買ったローンの事やな?た
しかにシンドイ時もあるけどな・・・。

191 :タップアウト:2000/08/02(水) 01:40
小人と言えばミゼットプロレス!

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 01:50
>190
就職?結婚?!マンション?!?
あんた一体どうやって金かせいでんだ。
仕事、何してんだよ!

193 :185:2000/08/02(水) 01:53
>187
ああ、まちがい、ミジンコピンピンは太陽に目を向けたとき
目の中に動いてみえるツブツブ、らしいです。(しあわせのかたちにでてくる)
「銀色生物」は網膜上のしわ(?)ですよね。私も昔不思議に思いました
正面で見ようとしても決して見れないところがセンチメンタル?

194 :小人ですが。:2000/08/02(水) 01:57
>192
 ああ〜、そうかぁウチの町の入り方って人間は知らんもんなぁ。
ゴメンなぁ詳しい事は言ったらほら、マスコミとか来て(入れん
けどな。狭まーて。)アカンやん?。

 でもな、ちゃんと社会として成立してるんやで。ちょっと人間
よりは遅れてて、未だに交通の主流なんかはネズミやねんけどな。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 01:57
俺の仕事はな
引き出物の包装やってんだよ
これで家族5人やしなってんだ
誰にも文句は言わせねぇ
何か言うやつぁ、ぶっ飛ばすぜ
ちゃんとテレホーダイにも加入してんだぞ
今度携帯電話も買おうと思ってんだ
プレステ2は未だだけどな
でもとても幸福な毎日だ。どーだ文句あっか?
(年齢は言いたくない)

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 01:59
害虫駆除とかやってるのかな

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 02:02
ペプシ人形とか塗ってるんでしょう。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 02:03
>>194
そっか、お前も一人前の”親父”なんだな・・・
ガンバレよ。

ところで、この板には小人を見たとか言ってる奴等がいるけど、
何でそんな奴等に見つかるミスを犯したんだ?
奴等に見られるぐらいなら、俺に見つかれよ。

199 :小人ですが。:2000/08/02(水) 02:58
>198
 心配してもーてありがとう。見たっていうより話しする方がいろいろわかって
ええんちゃうかなーと思たから。

200 :タップアウト:2000/08/02(水) 03:04
ミゼットじゃないの?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/02(水) 03:12
小人がちっさいんじゃなくて、
人間がデカ過ぎんのとちゃう?

202 :たび:2000/08/02(水) 15:52
本物の小人まで出てくるとは、さすが2ちゃん・・・。
なかなか人間味の溢れる小人さんみたいで親近感が沸きますね。
>129さん
143のわたしの書き込みを読み返してみて、129さんに誤解を招くような書き方をしていた事に気がついたのでちょっと補足させて頂きますね。
「129読んでおもわず笑っちゃいましたー。 」と書いてしまいましたが、これは
「わたしが電波!?んなわけないでしょー、なにバカな事いってんの、あははは」とかいう意味ではなく、
「わたしが電波!?自分でもうすうす気づいていたけど、とうとう指摘されちゃったよ、あははは・・・」という感じで書きました。
129さんが気を悪くしてしまっているかもしれないので、この場を借りてお詫びします。ほんと失礼しました。

>プッシーフットさん
>何故絶対いると思うのか…そこんとこが知りたいです…
ごめんなさい、特別根拠というものは無いんですよ。ただ、実際に見た人がいるので・・・。夢や幻覚であるかもしれませんが、
わたしは「夢でも幻覚でもなかった」と仮定した上で信じています。
その仮定がそもそも間違っていたら、「小人は存在しない」で終わってしまってつまんないじゃないですか。ただそれだけです。
「小人は本当に存在する!」と以前力一杯言わせてもらいましたが、
実際はキメラやらネッシーやらのように、存在しない確率の方が高い生物ですよね。
それは重々承知です。
でもやはり見たという人がいる限り、わたしは信じていたいなぁと、このスレッドを読んで改めて思いました。

小人さん本人からも書き込みがあることだし(笑)

203 :モスコミュール:2000/08/02(水) 23:27
>202
あんたロマンチストだ。
心の底から絶対いると信じているわけじゃないしね。
デンパはそんな常人らしい理屈を出したりしない!
デンパってのはもっとこう、常人には理解不能なレベルで主張するもんだ!
ある意味圧倒的だぞ、あれは。


204 :129:2000/08/03(木) 02:10
> たびさん
たびさんは自覚があるようなので、電波ではないようですね。
申し訳ないです。 大変夢のある方なんでしょう。
私などは現実に追われて夢も無くしてしまったのかも知れません。
私のほうが反省すべきことが多いかな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/03(木) 02:17
「世間一般では小人は居ないと言われている」という常識を承知したうえで
「見た人いませんか?」って探してるんでしょ?別に変じゃないよ
電波だったらいきなりロビー等で探し出すでしょう(笑)

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/03(木) 04:34
「それでもなにかが飛んでいる」(だったかな?)ってUFO本に小人と宇宙人の共通点について出てました。
面白いですよ。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/03(木) 04:38
田舎モノ(すみません)なんですが
小人はいますよ。
信じろとは言いませんが、自分の目で何度も見たらさすがに信じますって…
うちの近所じゃ珍しくないです。
どうしても見たいのなら、田舎で茶畑でも運営してみてはいかがでしょう?
まあ、見て自慢になるようなものじゃないですけどね。

乱文失礼

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/03(木) 05:20
小人とか妖精とかっていると思う。
人間の頭の中だけに。

209 :モスコミュール:2000/08/03(木) 09:25
否定する根拠も、生物学的にあり得ないってことぐらいだしなー




210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/03(木) 12:38
もののけ姫に出てくる「こだま」
みたいなかんじですかねえ
小人って。

211 :プッシーフット:2000/08/03(木) 14:11
>202 たび さん
>「小人は存在しない」で終わってしまってつまんないじゃないですか。
そんなこと無いですよ。誰も見たことが無くても「いるかもしれない」とは言えると思います。
幻覚だと言うのも、モスコミュールさんの言うように「生物学的にあり得ない」から
「見たとしてもそれは幻覚」と考えるわけで…
結局の所目撃談が、幻覚か現実かなんて証明しようが無いわけですね。
小人が生物学的な存在では無いと仮定すれば、実在する可能性も否定できないし。
まあ私は信じていませんが…私も貴方はロマン派だと思います…

電波の人の主張は本っっ当に何を言っても無駄だと痛感させられます…
この板で本物の電波は見たことがない…
そもそもここは電波が生息し続けられる環境じゃないと思う…


212 :>207:2000/08/03(木) 14:21
何故、茶畑…
出やすいんですか?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/03(木) 15:10
小人はいる!
確実にいる!!!
そう、みんなの心の中に・・・・

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/03(木) 17:14
ただのこまった人なのかも>1
人のいう事なんかはじめっから聞いちゃいねえという ..
1は小人がいるって話しか相手にしてねえじゃねえか
つーことで都合の良い電波君決定


215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/03(木) 23:40
面白くない話の相手する義務は別にない
否定するにしても引用オンリーじゃない斬新な否定の仕方をすれば、
みんな話に乗ると思うよ(w

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 00:23
>215
失せろ

217 :215:2000/08/04(金) 00:26
にゃー

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 00:56
小人がいると困る人がいるようだな(笑)
自分の考えを他人に押し付けたけりゃ独裁者にでもなるんだな
お前ろくな死に方しねえぞ>214

219 :モスコミュール:2000/08/04(金) 01:05
>216
215さんの言うことが正しい!
失せろ!!


220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 01:12
うるせえ 小人なんていねえよ ばーか ばーか

221 :NWG:2000/08/04(金) 01:21
レプラコーンだのドワーフだのはもぅ絶滅してるだろ?
日本だとコロポックルとかキジムナーか?
居るか居ないかで言ったら、俺は居ると信じたいね。見たことはねぇケド。
ただ、夜中にPCいじってると、たまに来るぜ。
目、瞑ってるのにかたかたキーボード打ちやがんの。
その内にウチのPC、靴にしてくれるんじゃねぇかな?(ワラ

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 01:25
小人じゃなく子供がいたらしい(w

223 :はろ:2000/08/04(金) 01:45
別に小人とか妖精とかいてもいなくてもいいんだよ。
幻覚だろうがなんだろうが見た人にとってはそれが現実なんだし、
それに対して精神分析医でもないしろーとが、見たっていう人を電波あつかいしたり
病院行けっていうのはおもしろ半分で言っている以上のものでもないしね。
個人的にはそれっぽいのを見たことあるんだけど、それが幻覚かどうははなんとも言えない。
ほかに幻覚って見たことないと思うし、とりあえずはそういうのがいるんだなってことにしている。
別に見たからって人生かわる訳でもないし、ほんの少し他人と違う経験したってことでいいんじゃないかな。
こんなこと書いてると、うぜえとか逝ってよしって言われるんだろうけど、まあそれもどうでもいいっす。(笑)



224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 01:58
>221
日本だと北海道で「ニングル」がいるよ。
まあ本当にいるかはおいといて。

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 02:30
なんでもかんでも価値を相対化して
どうでもいいとか言っちゃう人って嫌いだなぁ。
達観して悟ったつもりかも知れないけど、そういうのって浅いしダサイよ。
まあ、中学生ぐらいのガキが大人ぶってるだけなら許せるけど。

226 :215:2000/08/04(金) 02:44
…そろそろ放置か?

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 03:28
>223
>それに対して精神分析医でもないしろーとが、見たっていう人を電波あつかいしたり
>病院行けっていうのはおもしろ半分で言っている以上のものでもないしね。

真顔で「小人を見た」と語る人がいたら、おかしいと判断するのは普通だと思う。
くろうとは小人の実在をまじめに検討するのかもしれないけどね。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 03:29
つーか、病気


229 :たび:2000/08/04(金) 14:28
レスありがとうございます。
まず129さんへ
間違えてsageにしてしまったので、読んでくれていないかと思っていました。良かったー。
わたしも生活が殺伐としているので、反動でこういった小人や妖精なんかを
「信じたい」という気持ちになっているのかもしれませんね。あぁ、潤いが欲しい・・・。
>プッシーフットさん
わたしは、小人は生物学的なものではないと考えています。どちらかというと、自然霊のようなものでは?
210さんが仰っていた「もののけ姫」に出てくる「コダマ」って近い気がしますね。
自分でも考えが整理できてないんで、わかりにくくて申し訳ないです。
>214
はっ!そういえば!!
わたしがやった事といえば、知識の無さを露呈していただけ!?
我ながら情けないっす。
>227
>真顔で「小人を見た」と語る人がいたら、おかしいと判断するのは普通だと思う。
その真顔で見た事を話す人も、きっと「こんなこと俺だって信じられない、でも見た事は事実なんだ〜!!」って
気持ちで話してるんじゃないですかね?
それでも「こいつ、頭おかしくなったのか!?」って思います?
もちろんそう思うことが悪いなんて言うつもりはないんですよ。
でももし、自分が「小人のような姿をした不可思議な生物」を普通の精神状態で
目撃してしまった場合、それを「夢や錯覚だった」、
ましてや「頭がおかしくなった」ことにしてしまうのは悔しくないですか?(笑)
見た本人にしてみれば、虫などを見るのと同じように視線を向けたものが、
たまたま「現実には有り得ないモノ」だった、ってだけの話なのに・・・。


230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 23:03
このまえ、サブちゃんの鼻の穴を出入りしてました。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 23:16
>たびさん
スレッド趣旨が分からない人をいちいち相手にしなくても…
でも思ったより打たれ強い人みたいで安心(?)しました(笑

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 23:29
自分は静岡出身ですが、小人の話は聞いたことないですな
お茶つみを手伝ってくれるんでしょうか…?

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 23:31
決して煽るつもりはないんだけど、もしかして
「私って小人や妖精が絶対いるって信じてる無垢で純粋な心の持ち主なのー。しかも、私って普通の人とちょっと違ってて特別なの。だからもっと私に注目して、もっとかまって!」
などという心理が隠れてませんか?
もし、そうだったとしてもこの場で責めようとは思いませんけど
あんまり力説したりするとそういう下心がみえみえだで
お友達に嫌われちゃうかも知れませんよ。

234 :マッドマン:2000/08/04(金) 23:37
ネット上で「注目」されてもしょうがないでしょ…

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 23:41
自然霊とかの単語がさも日常のように出ている時点であおりたくなる。
自然霊って何?定義は?
定義できたとして、自分で系統化したの?それとも他人のを参照?
自前ならその定義を説明したうえで進めよう。
他人のを参照したなら、それを信用する根拠は?再試は?

熱くなってしまったけど、「自然霊」とか「地縛霊」とか、
科学的根拠も無しに勝手に名前つけて
自分の都合のいい事ばかり抜かす霊感持ちが多いんでね。

科学では解明できないという肯定派は、
少なくとも科学的視点の上で発言してもらわないと真面目にレスつける気にならない。

加減乗除もおぼつかない奴が、2次関数の答えを勘だけで間違った発言して、
間違いを正しても、本人しか分からない形而上的な理論で反論されても納得できないでしょ。

1が見た、見ないじゃなくて、あおる側の心理としてな。

223は、かっこつけの老け厨房。わざわざ書くとこが悟れてないね(藁



236 :マッドマン:2000/08/04(金) 23:43
>235
「霊感ちゃんがだいっ嫌い」ていうスレッド立てれ

237 :たび:2000/08/04(金) 23:47
>233
す、するどいっすね・・・。
う〜ん、もしかしたら無意識にそういう考えが少しはあるのかもしれませんねー(笑)
自分でもよくわからないのであえて否定はしません。
でも決して小人がファンタジー小説や絵本にでも出てくるような、
可愛らしいものとして捕らえてはいないんですよ。
けっこうオカルトちっくなイメージで考えています。そっちの方が面白いし。
友達には今の所嫌われている様子はないんですが、呆れられてます(笑)

今日書店で「妖精のそだてかた」探したけど見つからなかったです。
注文しなくちゃダメかなー、早く読みたいのに。


238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 23:51
>235
まあその通りだが「再試」ではなく「追試」だろ(藁

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/04(金) 23:56
たびちゃん萌え〜〜〜

240 :たび:2000/08/05(土) 00:01
>235
あーそっか、そうですよねー!
わたしは普段から怪談モノの本や漫画ばかり読んでるんで、(霊能者が最後に解決するようなタイプの)
「自然霊」という言葉が正しく定義されてるかどうかなんて考えもしませんでした。
でもそうなると、ますます難しくなりますね。
もっと勉強しとくんだったー。

241 :>235:2000/08/05(土) 00:04
>223は、かっこつけの老け厨房。わざわざ書くとこが悟れてないね(藁

あんたもね

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 00:08
老け厨房って若いのか老けてるのか…

243 :233:2000/08/05(土) 00:09
感謝。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 00:17
ついでに

www.bk1.co.jp/cgi-bin/srch/srch_result_book.cgi/398adcf8108610100e29?aid=&srch=1&kywd=%CD%C5%C0%BA%A4%CE%A4%BD%A4%C0%A4%C6%A4%AB%A4%BF

今なら送料無料

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 00:18
>>235
>>223

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 00:19
224ブラクラ

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 04:30
2ちゃんはテレビや少年マガジン(笑)と違って、大人のメディアです
信じるか信じないかは、見た人が判断するもの
逆に、その辺の判断力がない人間は、見ないでほしい

248 :続・少年の独り言:2000/08/05(土) 05:00
なんだよ・・・大人のメディアは人が傷つく事を平気で言うのかい?
それじゃ妖精さんや小人さんが見えないはずだよ・・・


249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 05:53
ごめんにょ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 11:17
どちらかと言うと子供のメディアだと思うけどなぁ、、、

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 11:33
ゲームばっかりやってた頃、マリオが教科書の上を歩いて、文字に
向かってジャンプしたりしてました。
こんな体験があるので、人間の脳っていろんな物見ちゃうんだなー
と思ってます。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 13:01
「あ、あれ食べよ」のパックの中でカレー作ってました。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 13:10
> 252
暑そうだなー。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 13:18
「あ、あれ食べよ」って、インスタント食品の中ではダントツに不味い
と思うんですが、なぜあそこまで不味いんでしょう

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 13:58
ともさかりえちゃんに
聞いてみれば?

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/05(土) 17:29
>>254
そうそう、何故あそこまでまずい製品に仕上がってるのか不思議。
小人さんが暑くて嫌になってわざとまずく作ったのかな?


257 :田舎モンです。:2000/08/05(土) 22:57
ここを見つけて、なんだかうれしくなりました。
実は私も1さんと同じように友達とかに「妖精っているよねぇ?」と
力説してました。(見たことないので)わたしデンパ?
見たことある人がこんなにいるなんて!!うらやましい限りです。
猿が出るような田舎ですけど、見えない…

以前、ダウンタウンのどっちかが、友達が小さいオッサンをみた!
って話しをしていませんでした?数cmのオッサンが「オイッ」と
その友達に話し掛けたとうゆうはなしですけど。
ここを読んで思い出しました。小人や妖精の部類ですかね?

怪霊体験日記とゆうマンガで妖精が出てくるのですが、グレムリンの悪い方
が、ドロドロな粘液が身体についてるかんじで、悪さをするので、皆嫌がって
妖精ホイホイとか…
おかげでイメージは、かわいらしい系じゃないですね。
夢がないとゆうかなんと言うか…

幽霊とか見ないし無理なのかなぁ。いつか見たい!
でも、いくら探しても無いものが、ふとあることないですか?
妖精の仕業だと友達に言うと、「単に部屋が散らかってるからでしょ!」
…確かに。なんか寂しい。


258 :名無しさん:2000/08/06(日) 00:55
私の従姉妹が、雨の日に妖精を見た!って言ってました。
羽がついていて、ハチみたいな飛び方してたって。
キラキラ光っていたとも言っていました。
その後、そんな話をすっかりわすれていたところ(2〜3ヶ月後)
私の担当の美容師さんが、「飛行機に乗っていたら
窓の外に妖精がいたんだよっ!」と言ってきた。
詳しく聞いたら、その妖精と従姉妹の見た妖精が・・・全く同じ!!
初めは「頭おかしいんじゃない?」と思っていた私ですが
さすがに信じました。妖精は居ます!(笑)

ちなみに、小人も居るらしいですね。
幼なじみが、夜中にトイレに起きたとき
ピアノの上で4〜5人の小人が車座に座り、何やら会議をしていたとか
言っていました。大きさは15センチくらいで、オウムのクルタ(だっけ?)
のようなものを着ていたって。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 01:10
妖精って飛行速度速いんですね
グレムりんでなくてよかった

260 :ろっぽんぞーを1ダース:2000/08/06(日) 01:34
http://www.alpha-web.ne.jp/alpha/Summer/Kowai/kowai/31.htm
こんな小人はイヤぁ!

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 01:39
幽霊って自分のイメージした通りの姿で出てこれるそうだから
小人や妖精も実は死んだ人なのかも

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 01:50
妖精って何故昆虫の羽根がついてるんですか?
鳥の羽だと天使になっちゃうからかな

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 02:15
>261
田舎ものですが(たびたびすいません)
小人はそのような幽霊のたぐいとは違うと思います。
わたしや村の方々が見ている小人は明らかに「生きて」いますよ。
姿は人間に近いというか、小さい人間そのものです。
ただ、当たり前と言えば当たり前なんですが
「服」の類は一切身につけていません。
髪も伸びたきりだし、体の大きさからは想像できないくらいの悪臭をはなっています。
童話に登場する小人とはかなりイメージ違いますね。

みなさんの夢を壊してしまうような発言してしまいましたが
果たして良かったでしょうか。場違いでしたら謝ります。

264 :>田舎者さん:2000/08/06(日) 02:28
あなたは見えるのですか?それとも見えないのですか?

257と263をどう読めば良いのか分かりません。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 02:40
>わたしや村の方々が見ている…
動物や、原始人って感じですかな
場所はさしさわりがあるのでしょうか?日本のどのへんかくらい書いてほしいな…

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 19:33
アフリカの奥地でしょう

267 :263:2000/08/06(日) 19:52
まぎらわしくてどうもすいません。私は257さんとは別人です。
以前書きこみした者なので、たびたびすいませんと書いてしまい
ややこしいことになってしまいました。
場所はアフリカの奥地ではありませんよ。福岡です。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 20:49
深夜原稿書いていて不意に睡魔に襲われる。
そんな時、たまに小人さんが仕上げてくれる by  ゆうきまさみ

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/06(日) 22:49
小人とかって、フッと消えたりするとか書いてる人居ませんでしたっけ?
263さんが言うように、実体のあるものなのか
聖霊的なものなのか、いまいちよく分かりませんねえ

270 :257の者です。:2000/08/06(日) 23:02
すみません!混乱させてしまいました。
257の私は、愛知の田舎モンです。何も見えません。
263の方は見えるんですか??うらやましい!
悪臭がするんですか…じゃあ、匂いで気付いたりするんですか?

前に誰かが書いてたらすみませんが、妖精と小人の違いは何なのですか?

私の中では小人は実体があり地に足がついていて、生活をどこかでしている。
妖精の方は実体がないイメージですね。
…私の考えてるグレムリン似は何なんだ?見たことないのでねぇ…


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 01:00
実体はないと思います。化石とか残ってないし
…っていうのも場違いかな
どちらも自然霊…いやなんか自然エネルギーの流れの可視化したもので、
デスクトップのアイコンのようなものだと私は勝手に考えています
勝手な理論を展開するなって言われちゃうかな
小人や妖精って、綺麗なものばかりじゃないんですよね。昔話を見ても。
わるさをしたりとか…天使のように品行方正な存在ではないと思います。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 02:16
http://www.teleport.com/~gumball/weird/cotngly1.jpg
http://www.teleport.com/~gumball/weird/cotngly2.jpg

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 02:52
>267
歌舞伎町なんかでは、似たような妖怪がでるって話ですよ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/07(月) 23:18
>272
合成だけど可愛い!

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 00:29
合成ではないぞ。

ついでに、一枚目の右上にいる妖精の右太股に注目!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 00:35
これってコナン・ドイルが信じてたって写真じゃないですか?
実は、紙に書いた絵を切り抜いたやつなんだよね。妖精が妙に平面的でしょ。立体感が無い。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 00:52
合成ではありません。
絵に描いた妖精を実際に配置して写したモノです。

278 :277:2000/08/08(火) 00:54
276とかぶってしまいました。
失礼。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 03:54
私の周りにそういう人います。

誰もいないのに、その人が一人でブツブツひとり言を言っているのを
ウチの会社の人はみんな見てます。
さらに、誰も言っていない事を「だって、おまえさっき言ったじゃん」とか、
「あの人がこうしろって言ってたよね?」とかいうんですよ!

まさに、僕らには見えない誰かと話して納得しているのでしょうね・・・

いじょう、報告まで。

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 04:20
>279
そんな人はいっぱい居ます。
自分の失敗を「だって○○さんがそうしろって言った」とか言って
ごまかしたり…。

281 :分裂君:2000/08/08(火) 04:46
>279

それは私の事を言っているのですね?
私は幽霊をウヨウヨ見ていた時期、彼らと喋っているのを人に見られていないか不安で仕方ありませんでした。
その事を見えもしない人に言っても無駄だし、幽霊が生きてて、それと喋ってたなんてウワサされたらたまりませんからね。
大体、そういう人ほどムキになるので呆れてしまいます。
万が一解ってくれても、感応と言って、心理学では集団ヒステリーという厄介な事も発生してきますし、ありました。
だから私の周りには幽霊の他に、サイバー・ポリスのような人物がいつも付きまとって邪魔をしてくれます。
私が望む事は、集団ヒステリーをみんなに紹介する事です。
ようやく人は見失った霊の感覚を呼び戻す事ができます。
http://www3.justnet.ne.jp/~chinen/~sermon.htm

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 08:31
さーて、どう煽ろうか♪

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 10:04
>272
コテングリー事件の写真ですね。
5@`6枚中1枚だけ解明できてないってやつでしょ。
本人もこれだけは本物とかっていってたやつ。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 10:16
子供の頃見ていたよ。
当時は、あーあんな変わった人もいるんだなーって
思っていたけど、今なら「あんな人はいない!」って解る。
それは、妖怪人間のベロのもっと小さくなったような人で
目がとても大きくて、目の周りに放射線状に切れ目が入っていた。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2000/08/08(火) 13:50
>284
で、そいつ顔はオレンジ色でナガシマとかキヨハラと仲良くて
全然そうみえないが自分はウサギだと言い張っていた?

286 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/10/10(火) 05:41
自分の部屋に住んでいる小人はいたずら好きらしく、
目覚まし時計のベルを勝手に止めて僕を困らせます。
少なくとも、自分が止めたという記憶は無いです。
小人ではないとしても、自分以外の誰かが止めているとしか思えません。

287 :名無しマン :2000/10/10(火) 09:37
僕は妖精麻雀の使い手さ。たとえ親のリーチが掛かっても、危険牌をバシバシ切る
んだ。だって妖精さんが耳元で、「それ切っても平気だよ」って教えてくれるんだ
もん。でも、妖精さんの中には悪戯好きもいて、時々嘘を教をつくのには困っちゃう。
この前なんか、親のリーチ・トイトイ・サンアンコウ・ドラ3に一発で振り込ん
じゃったよ。まったくもう、ビックリしちゃった。

288 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/10/10(火) 09:47
うーん。よくわからないんですが、
裏返しで死んでるんじゃないでしょうか?

289 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/10/10(火) 14:32
よく雑誌の占いコーナーに出てる、エミール・シェラザード(←正しい?)って占い師が
むか〜し、マイバースデイから妖精がなんたらとかいう本をだしていたけどなぁ。

290 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/10/10(火) 15:05
まぁ、いないだろうな

291 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 17:21
小人がプロレスしてるの見たことあるぞ。


292 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2000/10/10(火) 17:23
小人がプロレスしてるのなら見たことあるぞ。

293 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/10/10(火) 17:38
オレの尻から出る。

294 :天馬しゃぶろう :2000/10/10(火) 17:50
>293
アンタ最高だ!!
実はおれのチンポからも出る
(2日おきくらいに)
鼻の穴からは5日おきくらいに出る
本当です。でも誰も信じてくれません。

295 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/10/10(火) 18:27
キノコ食べると出てくる

296 :マジックマッシュルーム :2000/10/10(火) 18:36
>295
薬板からお越しですね。
楽しんでいってください。

297 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/10/12(木) 14:38
age

298 :脳が小さい=脳細胞が少ない :2000/10/13(金) 04:25
声帯が小さいから声が高いんだろうな。

299 :>1 :2000/10/13(金) 04:29
精霊ならこの間までうちの部屋で遊んでたけど

300 :あなたのうしろに名無しさんが・・・ :2000/10/13(金) 04:29
 
 
     コロボックル見ました。
  
  

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)