5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

遺体を焼いてしまえば殺人しても無罪か?

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 01:41
公判中の
http://www.zaikaisapporo.co.jp/jouhou/saiban/keika-index.htm
といい
札幌の小学生不明事件
といい、遺体を焼いてしまえば、殺人を犯しても無罪に
なる可能性があるのですか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 01:45
時効成立、証拠不十分、といったことであれば、罪を科せられない。
それが日本の法律なんだからしょうがないねー。

3 : :2001/05/31(木) 02:39
 

4 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/05/31(木) 02:41
オームの証拠隠滅電子レンジもそれが狙いだった。
でも喋っちゃったし、あの電子レンジ自体が証拠になった。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 03:14
あさはらは あさはか

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 03:19
産業廃棄物不法投棄罪

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 03:28
すごい判決だったな。実行犯であることをほぼ認めて
おきながら、動機が解明できていないという理由で
無罪だもんな。動機が状況証拠を上回った、極めて
例のない判決だったらしい。では快楽殺人の場合は
どうやって動機を確定するんだろう?
被告はずっと黙秘してきたらしいが、これから真似する
バカ犯罪者が出てくるんだろうな。

もっとも今回はいろいろ時効が成立したため、検察側も
殺人罪で裁判せざるを得なかったといういきさつもあった
らしいが、警察が初期の段階でもっと厳しい捜査をしていれば
違っていたであろうとニュースでも言っていた。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 03:35
時効なんか無くせばいいのに

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 03:43
>>7
興奮するな
極めて妥当な判決だろ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 03:45
>>7
動機は状況証拠の一つにすぎない
状況証拠自体の証明力が足りなかったにすぎない

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 03:48
まあ、残念だけど仕方ないんだろうな。
こうやって社会はなんとか回っていくんだろう。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 03:49
民事でなんとかならないの?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 03:51
>>11
えー、そんなのやだー。
自分が被害者になったら絶対化けて出てやるー。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 03:52
>9
興奮するのは勝手だろう。とやかく言われる筋合いはない。
それに、極めて異例な判決だと各TVニュースでも言っていたではないか。
それともまた2ch得意の『マスコミに扇動されるバカ』とでも言うのかい?

15 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/05/31(木) 03:54
裁判官の名前アップキボー

16 :コピペですいません:2001/05/31(木) 04:07
■工藤被告に無罪判決 小4殺害事件で札幌地裁

1984年に札幌市の小学四年、城丸秀徳君=当時(9つ)=を殺害したと
して、殺人罪に問われた元ホステス工藤加寿子被告(45)=北海道静内町=
の判決公判が三十日、札幌地裁で開かれた。

佐藤学裁判長は工藤被告に無罪(求刑無期懲役)を言い渡した。

判決理由で佐藤裁判長は「人骨は秀徳君のものと認められ、工藤被告が
死亡させたものと認めることができる」とした上で、「殺意を持って
死亡させたと認めるには合理的な疑いが残る」と述べた。

工藤被告は捜査段階から一貫して無罪を主張し、二度の被告人質問でも
「お答えすることはありません」との回答を約四百回繰り返すなど黙秘。
検察側は、物証や直接証拠が存在しないため、状況証拠を二百点以上
積み上げ「証明は十分」と主張していた。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 04:20
当然地検は控訴するんでしょう

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 04:26
判決は妥当かも知れんが、
違法かつ明白に人を殺した人間が無罪となった
という意味では異例の裁判だね

19 :kouei34:2001/05/31(木) 04:55
>1
裁判をテレビ中継できんもんかね。。。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 05:28
だったら、骨まで食っちまえ!

21 : :2001/05/31(木) 09:10
>>18
傷害致死が時効になっちゃってるからな。
遺族の無念は察するに余りあるが。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 09:12
確たる証拠なしにはむりでしょう。>有罪
死体さえなければ殺人事件を立件するのも難しいのに。

23 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/05/31(木) 09:25
一つでも時効にならない罪状が残っていたら
関連した他の罪状も時効にならないって制度がほしいね。
法は従わなくてはいけないが変えることはできる。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 09:29
残るのは社会的制裁のみ

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 09:42
>>24
実はこっちの方が懲役くらうより
つらい気がする。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 09:44
傷害致死が時効でなかったら、
殺人で起訴したのに傷害致死と認定され有罪になること
あるの?

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 09:49
>>26
訴因変更という手続を経て、有罪にできます。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 09:55
>>27
なるほど。検察側が無理だと判断して変更するのですね。

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 09:56
今回の判決でも傷害致死まで認めたわけではないよね。
病気で死んだのをほっといただけかもしれん。
転んで死んだのをほっといただけかもしれん。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 10:04
感情的には許せんけど
時効は成立してるからねえ。
殺人して逃げ切っちゃう奴もいるから妥当なんではないかな。
事実が知りたいということなら民事でやったほうがいいかも。
どっちにしても、被疑者は長期の逃亡生活で精神的に逝ってると思われ。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 10:05
昨日の判決は、病死、事故死、過失致死の可能性を
否定して、「重大な犯罪により死亡させた」ことを
認めている。つまり、殺人または傷害致死。
殺意の認定だけが問題なので、傷害致死なら有罪でしょ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/05/31(木) 12:54
民事で損害賠償請求を訴えることは可能かな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 13:39
傷害致死なら有罪になりえますが、本件では傷害致死の時効が成立していて
訴因変更が不可能なので、傷害致死に該当する行為があったかどうかを判断
しなかったのです。
ですが、検察は罪となるべき事実の中で「どうやって殺害したか」はどう記載
したのでしょうか。どなたか本件の殺害方法ご存じ?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 16:38
>>33被告に聞いたら?(wara

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 16:42
>>1
焼いたから。じゃなくて
最後の殺人罪の時効ギリギリまで捕まんなかったから。じぇねぇの?

36 :窓際リーマン:2001/05/31(木) 16:44
( ´D`)ノ< 昨日のNステでは、「首を締めた等、何らかの方法で…」
       って感じで言ってた気がするのれす。 >>33

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 16:45
林真須美も無罪になったりしてな。

38 :窓際リーマン:2001/05/31(木) 16:45
( ´D`)ノ< 当時はまともなDNA鑑定が確立されてなく
       遺体が城丸くんって断定できなかったからなのれす >>35

39 :33:2001/05/31(木) 19:08
>>36
サンキュ。しかしそうすると検察は「首をしめて」と書いたのだろうか。まさか
起訴状に「何らかの方法で」とか書かないよね、殺人で起訴してるんだから。
「首をしめて」で起訴したが、判事が「故意が証明されない以上殺害行為の事実を
認定する必要なし」と考えたのかな。そうだとすると「首をしめて」の部分の証拠
方法は何だったんだろう。そこが厳密でなかったとするとたとえ傷害致死に訴因
変更しても無罪だったんではなかろうか。あるいは判事は、結論は無罪なんで、
傍論で何書いても許されると安心して、全く判断する必要のない「被告人が被害
者を死亡させた」の部分を書いたのかな。そうだとするとこの判事なかなか一般人
の市民感情がわかてるいい費とかも。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 22:19
>>39
起訴状の記載は、「不詳の方法で」となってました。
殺人罪の客観的な要件は「死亡させたこと」だから、
それさえ間違いなければ殺害の方法がわからなくても
有罪にすることはできるでしょう。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 22:22
>>40
とはいえ、そんな状況って本当にあり得るんだろうか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 22:49
>>41
おいおい

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 23:04
>>41
今回の判決でも、被告人が「何らかの行為で」死亡させたことは
認定されていて、故意さえ認められれば有罪になった。

44 :33:2001/05/31(木) 23:22
しかし殺人罪が成立したケースで、「殺人の方法は不詳」で
認定された判例って見たことありますか>みなさん
私はないぞ・・・。
本件で故意を認定したとしたら、改めて具体的殺害方法の認定が
必要ではないのかな。

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 23:40
うーん、今まではそのようなケースはなかったかもね。
でも、これからは黙秘する被告人が増えるだろうから、
こういう認定の仕方を認めざるを得ないのでは?
そうでないと、捜査機関としては、証拠を隠して黙秘する犯人を
有罪にするために、多少無理してでも自白を得ようとして、
かえって被疑者の人権上問題が生ずるおそれがある。

46 :名無し:2001/05/31(木) 23:50
日本では司法が機能しなくなっている。
責任を恐れて判決が下せない。
これは裁判官の裁量が広すぎるからだ。

罪刑法定主義で細かく決めておかないと裁判官が
勝手に判決を下す。その弊害が出ている。

今後日本は「疑わしきは罰する」立場で望むべきだ。
加害者よりも被害者の立場が優先するのが古来の人間社会の掟だ。
掟に反する社会は維持できない。

47 :イクラちゃん:2001/05/31(木) 23:53
日本は「意思説」をやめるべきではないのか?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/31(木) 23:58
被害者の遺族が仇討ちをすれば社会に衝撃を与えられるぞ!
「司法には絶望した.自力救済しかなかった」
と涙ながらに訴えればなんらかの変かがあるかも.

10年以内に起こりそうな気がする.

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 00:01
科学捜査に詳しい人教えて。
・部屋の中に死体を置く
・ガソリンを200リットルくらい用意する。
・時限装置かなんかで発火させる
素人考えでは部屋の中から物証を検出するのはかなり難しいと思うんだけど?

50 :名無しさん:2001/06/01(金) 00:05
「無罪」はないよな。判定不能だろう。用語にないからって「無罪」を使うなよと
思いました。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 00:07
>>48
裁判所内に銃器を持ち込んで傍聴席(もしくは証人席)から射殺、くらいしか
手口は考えられないなぁ。もしくは「出所まで待つ」かな。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 00:10
家族に復讐ってのもある。
家族を殺された恨みについて「目には目を」を実行すると・・・

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 00:12
>>50
日本語の「無罪」って言葉が「無実」と混同されているよね。
「無罪」は英語では「Not guilty」つまり「有罪ではない」
言葉を変えれば「やったかもしれんが罪に問うだけの証拠無し」
って意味だからね。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 00:15
しかし無罪になったとはいえ、どうやって食っていくんだろな?
熟女風俗なら需要もある、、、のか?

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 00:28
「殺したのに無罪」の理由は
「傷害致死罪が時効」だったんだよね。

これに気づいて人が結構いるんじゃないかな。

だいたい、恵庭OL殺人事件(1のリンク)
もどう考えても女が犯人だろ?それなのに、公判が
難航しているのは信じられんス。

あと、裁判のTV中継には賛成。

56 :55:2001/06/01(金) 00:31
前半部分は、北海道の事件のことね

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 00:40
恵庭は証拠がいろいろあるから城丸君事件よりずっと確実。
元代議士の弁護人、伊東秀子が大騒ぎしてるだけ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 00:48
恵庭 <---なんて読むの?

http://www4.ocn.ne.jp/~sien/
に支援ページがあるけど、これってただの感情論。

“大越さんは、イイ人です。人殺しなんかしません”
って書いてあるだけで、悪戯電話をした事実なんかは
完全無視。これじゃ、支援しようにも支援できないって。(苦笑

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 00:49
>>58
「えにわ」

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 00:59
死体が出てこなければ殺人事件には絶対にならない
まず処理方法を考えておこう!

硫酸で少しずつ溶かしてトイレに流すとか、プレスして生ゴミで出すとかしよう!
コンクリ詰や重りをつけて水中に沈めるとか山に埋めるというのは見つかるよ、気をつけよう!

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:04
>>60
昔、九州でピラニアに死体処理させたって事件あったな。
東京では手首をラーメンスープの材料にした事件があった。

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:07
>>61
その方法では骨が残るな。
ピラニア処理は屋外で行うのかな?目立っちゃダメだぞ。
もっといい方法ないのかな?

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:07
「ビルの基礎工事の時にコンクリ漬けにする」ってのはどうなんだろ?
発覚したことあったのかな?

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:09
食え!

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:10
>>63
腐敗した肉から出た油分がコンクリートに染み出して発覚したことがあったな

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:14
食え!
骨まで食え!

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:14
>>63
複数の協力者が必要な方法だな。
個人で実行可能なものキボン。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:18
「埋めないで山中に放置」動物が始末してくれるだろ。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:21
>>68
すぐ発覚する。日本の警察をなめたらイカン。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:25
死体を車で動かした時点でNシステムにひっかかりそうだな。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:26
>>70
それは心配ないだろ、透視装置付でもあるまいし

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:29
映画「ファーゴ」では除雪機みたいのでミンチにしてたなぁ。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:30
剥製にして応接間にどうぞ

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:34
>>72
なかなか良いが日本向きではないな。誰かに見つかるよ。
広ーいアメリカ農業地帯向きの方法だな。
できれば都会のマンションなんかで実行可能な方法キボン

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:37
バラバラにする→炭カル袋に厳重に包む→早朝収集地域に出す(燃えるゴミ)
→うまくいきゃその日の内に灰になる

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:37
62=67=74か?
真剣さが怖いです

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:41
>>75
どの程度ばらすのかによるねぇ。リスク高いよ。
過去に失敗例のある方法はなるべく避けてよね。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:42
都会のマンションの中で処理するとどうしたって「痕跡」は残りそうだな。
ちょっとした血痕や毛根でも証拠になっちゃうしね。

79 : :2001/06/01(金) 01:43

>>75
いい案だとは思うけど、バラバラにするのって結構力いるよね。

60kg分のゴミはさすがに怪しいだろ。なんにせよ。

小田なんとかっていう筑波大の教授か誰かが、

“一番いい死体処理の方法は埋めてしまうことです。
オウムの例を見ても分かるようにそう簡単には見つかりません。”

っていってたなぁ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:44
>>78

ま、その問題はおいておいて、ばらして処理するまでの
ことを考察してみよう。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:46
>>78
それOKよ。死体がでてこないなら血痕や毛髪がでたところで立件されることは無い。
何しろ死体が出ないかぎりは殺人ではなく失踪なんだからね。
ということで、具体策キボン。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:50
時間はかかるが(数ヶ月)
エアコン・ファンヒーター等で部屋を乾燥させる→死体をミイラ化

完全に乾燥させた死体だったらあとはどうにでもなるだろ

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:52
>>82

腐臭が漂うのでできません。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:53
やはり硫酸で溶かしてトイレかな。
どのくらいの量の硫酸が必要になるだろうか?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:53
>>82
>>83
ライフスペースの時は結構長い間バレなかったんじゃないか?

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:55
>>85
気密性の高いホテルだったからでは?

死体のにおいはすごいらしいヨ。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:56
>>84
大量の濃硫酸なんかオイソレとは手に入らんし「陶製の風呂桶」が必要だし
チト非現実
浄化槽に死体の痕跡が残る可能性も大

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:58
都会の場合、
ダンボールに死体を何箱かにつめてクール宅急便で田舎に送る

そのあと人気のないところに埋めるってのはどう?

送り先が問題かな?

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:58
臭いもすごいが、うじ虫がもっとすごい。
マンションなんかでは隣の部屋にまでうじ虫が出るのは必至!
臭いとうじ虫で絶対にばれるよ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 01:59
>>87
浄化槽・・・どこの田舎もん? (笑

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:00
硫酸なぞ使わなくたって湯沸し式の風呂なら3日も煮込めばシチュー状に…
(気分悪くなってきた)

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:00
>>88
だから埋めるのはダメだって。
みんな埋めてガンガンばれてるじゃん。

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:01
生ゴミ分解して土を作るのあるだろ。あれに放り込んでおけ。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:01
>>91
骨が残るやん

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:01
>>88

重さは60kgですよ。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:02
>>93
だから骨、骨!

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:02
臭いを抑える強力な薬品ってありそうだけど
どうだろう?

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:03
>>96
骨も分解してくれるぞ。うちではそうしてるぞ。

99 :名無しさん:2001/06/01(金) 02:03
硫酸流せば下水管に証拠が残るな。
微量な亜砒酸ですら、検出された。

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:04
このスレ上がりっぱなしだけどいいのか?藁)

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:04
>95
一度に処理しなけりゃいいだろ

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:04
>>91
都市伝説でよくあるな。
実際には熱量が不足でトロトロまで至らないぞ。
いいとこ煮豚程度だ。余計に処理に困るよ。

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:05

埋めるのが一番確実だけどね。都会だとばらすしかない。

>>92
ばれるのは動機がある殺人の場合だけだよ。
知らない人を、つい殺してしまった場合とかは
埋めてもOK!

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:06
>>99
そんなの全然良いんだって!!
>>81 見てみ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:06
家庭用の生ゴミ処理機(バイオ式だよね?)で60キロの肉と骨か…
かなり手間と時間がかかるだろうなぁ。

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:06
>>98
魚の骨とはわけが違うぞ

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:07
やっぱり電動の工具は音が出るから使えないね。

根性でのこぎりと肉切り包丁で切り刻んでミキサーで
粉砕、そのごトイレに流す。

時間がかかりすぎるのが問題かな、、、

これに変わる名案をモトム。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:08
>104
疑われないにこしたことはないと思うんだが

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:09
内臓なんかは結構山に放置でいいかもな。
本体は大き目の冷凍庫を買って保存しておいて少しづつ生ゴミとして出すしかないだろうな。
凍らせれば切断も楽になる。
恐ろしく手間が掛かるけどな。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:10
>>107
だから骨は?
どうも骨がネックだな。
骨の処理方法キボン。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:11
緒原の事件の時も言われていたけど「凍らせてからバラす」ほうが
楽らしいね。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:12
>>109

そうか!
一度切り刻んで、凍らせればいいんだ!

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:12
>>110
きちんと繋ぎ合わせて、
頭蓋骨の後ろに「学研」と入れておけばばれないよ。
実は某小学校の・・・いや、これ以上はいえないな・・・

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:13
>110
通勤のふりして駅のトイレに10回くらいに分けて流すとか

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:13
何でみんな興味あるの? (笑
気持ちは判るけどな (笑

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:13
骨はコーヒーミルみたいなのでガリガリやろう。で、自分で食ってクソとして
処理する。

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:13
「骨と歯」だけの状態までに出来ればあとは「サンポール」
でも処理できるんじゃないか?(いいのかこんな話続けてて)

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:14
>>115
クイズみたいなものと思われる

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:14
>>114
骨は流れないだろう。
一番大きな大たい骨は大きくて持ち運びも危険だぞ。
頭蓋骨なんてバレバレ。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:15
体重60kg→身長170cmくらいだとして
それくらいの人だと骨の重さはどれくらいなんだろう?

生身から取り出したときの話ね

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:15
フリーズドライにしてみよう!!!

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:15
ヤーサマの事務所の前に捨てて置く。警察届けたりはしないだろう。

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:16
>>117
いいねぇ、サンポールとかこういうの。
でもほんとうに溶けるかなー?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:16
>119
砕けばいいでしょ

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:17

骨ってそんなに硬いの?
頭蓋骨ぐらいハンマーで砕けないのだろうか?

>>120
俺も重さがきになる。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:17
>>109
が一番近いかもな。
これの発展系キボン。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:18
どうも骨っていうと
火葬したときのしか思い浮かばなくて軽くてもろそうなイメージ
しかわかんがやっぱりごっついのか

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:19
あまり道具を使わない方がいいぞ。そこんとこも考慮してくれ。

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:19
骨はごっついよ。
木の棒と思えばいい。
燃えないけどな。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:21
>>128
最低限何が必要かな?
切断するなら牛刀、のこぎり。
作業を楽に進めるなら大き目の冷凍庫も必須だな。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:21
実際人殺して隠したとして
ばれない>>>>>>ばれる
だと思うが
どうよ?

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:22
>>127
火葬って一時間くらい重油のバーナーで焼いて、それでも「残る」わけでしょ。
骨と歯は人体で一番化学的にも安定している物質だよ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:22
やっぱり食う!
骨だけにして少しづつコーヒーミルで砕く。
砕いたら散骨する。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:22
ふとんの真空パックに入れると臭いは大丈夫?
運び出すのはスーツケース?
やっぱ海じゃないかな?出来るだけ沖に、
手足首腹にダイビングベルトくくりつけて、
あとはお魚さんが片づけてくれない?

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:23
>>131
大甘!!
絶対に発覚すると思って事を進めた方が良いと思われ (謎笑

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:23
綿密な計画殺人とそうでない場合とでは
ずいぶん違うと思うが

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:24
>>134
海はアカンやろ
過去の例を見ても浮いてきて釣り人が発見!!になるのは必至

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:24
>>130
牛刀、のこぎりの処理も考えなきゃならんからねえ。
冷蔵庫は使わない方がいいような気がする。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:25
>>134

死体は腐るとガスを発します。
それで浮いてきます。

それで、つくばの母子殺人事件はつかまった。

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:25
捨てたり沈めたり埋めたりという安易な方法では絶対に発覚すると思われ

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:25
>>131
「個人の力」じゃ「警察の捜査力」に対抗するには限界があるんだろうね。
きっとヤーサマならそういうノウハウも…

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:26
>>134
臭いはそんなヤワなものではダメダメです。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:26

じゃー例えば、電車の中で足を踏みつけられた人の
後をつけて部屋で絞殺したあとの処理を考えてみる。
(だれも君を疑うヤツはいない)

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:26
>>138
それこそゴミとして捨てればいいだろう。
道具の方は安易に処理しても大丈夫だと思うよ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:27
クエン酸では溶けんかな?(藁

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:27
このスレ、なにげに沸いてるねぇ。 (怖

147 :134:2001/06/01(金) 02:28
>>139
うん、そう思ったから 手足首腹にダイビングベルト(重りね)付けるって書いたんだけど、
じゃ、お腹かっさばいてどぼんでOK?

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:28
>>143
あえて処理しなくてもその場を去れば完全犯罪では?

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:29
>>143
殺しを実行するんだぜ。
そんなちんけな理由は無いだろう。
殺し屋でもないかぎりやはり殺す相手はなんらかの関係者になると思うよ。

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:30
埋める方法で考えてみたいと思う。
埋めるならどこだろう?
掘り返される心配のないところ、天皇陵はしばらく大丈夫かな。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:30
女子高生コンクリートの時は死体処理の時はバレなかったんだよね

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:31
俺的には >>107 と >>109 のあわせ技をお勧めしておく

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:32
>>147
水死体の腐敗ガスはあなどれない。
ダイビングベルトどころかバーベルくらい付けないと浮いてくるんじゃないか?
(筑波の時はダンベルが重し)
腹を裂いても腸や肺まで完璧に裂かないと

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:32
なんかこのスレ
死体処理に困ってる奴が数人いそうだな

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:32
>>148

そうだった、、、(/o \) ハズカシイ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:34

>>153

ガスはべつに、袋状になっている臓器のみからでるものでは
無いと思うのだが?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:34
>>147
肉が腐敗すれば縛ってあったベルトやロープが緩み浮力に負けて骨が外れる。
するとめでたく浮かんでくるという仕組みだ。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:35
>>154
いざというときにあわてない、ヘマしないためにです。
備え有れば憂い無し。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:35
>>152 に一票

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:37
都内だったら持ち出して別の場所に始末することを考えたほうがいいのでは?

自信がないかぎり海は止めたほうがいいと思う

やはり山だろう
昼間下調べしておいて数日後の夜(雨の日がいいかも)
埋める

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:38
炭焼き同様完全炭化させるのはどうだろう?
検討してください。

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:39
>>160
その間、ブツはどこにしまっておくんだい?

163 :134:2001/06/01(金) 02:39
なにげに好奇心くすぐるスレだな。

自分で書いておいてなんだけど、海ってのは現実的ではないかも、
かなり沖合いでバーベルくくりつけて沈めればいいかんじもするけど、
どうやって沖まで運ぶかが問題だよね。

てことは、小さくして捨てるか、埋める?

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:40
>>161
場所が無い。どこで焼く?  却下!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:42
>>163

結構もってるやついるよ、ボート。

免許によって、いける距離が決まってるから結構難しいかもね。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:42
やはり山か・・・
でも過去の例からはかなりド田舎のとんでもないところからの発見も多いぞ。
キモはどういう条件なんだろう・・・

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:43
>>164
DUSH村で焼かせてもらいます

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:44
アメリカなんかでは自宅の庭とか結構あるよね
まぁ、ばれちゃってるけどね。
日本ではどうなんだろう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:45
>162
切断して適度な大きさにしてから冷蔵庫に入れる

持ち出すときは大型のスピーカーの中がいいと思う
当然各パーツは袋にくるむ
ダミーでアンプなども持ち出すと怪しまれないだろう

あとは車で田舎にGo!!

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:46
ルールは
1.殺害場所は「都会のマンションの一室」
2.「死体を警察・住民に見つからないように処理」
3.身長170cm 体重60cm
4.「処理後の痕跡」は考えない物とする
5.家庭用冷蔵庫は有りとする
6.とりあえず「車は使ってよし」
で、いいのか?

171 :134:2001/06/01(金) 02:47
>>163
そうなの?
クルーザーとかだったら船上で細かくして、骨に重りくくりつけてどぼんはどうかな?

>>166
じゃあ、富士の樹海にGPS持って捨てに行くってのは?

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:47
山に埋めると自白してしまうとブツが出てくるだろう・・・
>>107>>109なら、自白してもブツが出てこない。
起訴されても裁判で証言を翻せば証拠はなにも無いよ。
こういう処理方法が理想の方法だろう。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:48
>>169
大型スピーカーは重過ぎる。コンクリート等で固めてるから。
田舎はやばいゾ、大型不燃ゴミでも捨てにきたかと怪しまればれる。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:48
富士の樹海にGPSでGOはあかん。1年に一度の調査でブツが出てくる。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:49
水中に鎮めるとき黒色火薬爆弾を仕掛けておいて
数分後に爆発・・・木っ端微塵・・・


よけいばれそうだな

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:49
>>172の言うことはもっともだ。
やはり、ブツが完全に無くなるというのが理想だろう。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:50
>>170
4も考えないとダメだよ。でないと怖くて実行できねえよ。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:50
そうだな・・・やはりブツが完全になくなる方向で考えようや

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:52
>173
夜だと大丈夫だよ

ばれるのはごみ捨ての名所だけだよ

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:52
>>177 実行するつもりは無いが・・・(笑
ブツが無くなれば少々の痕跡が出ても大丈夫だろう。
なにしろ自白したと仮定しても証拠すら出てこないわけだし。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:52
溶鉱炉に放り込めればいいんだが

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:54
溶鉱炉を使う職場に就職すれば完璧なんだが

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:54
>>181
それは誰にも見つからずにできそうも無い上に、誰でも実行できない。
よって却下。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:54
>>170
のは分かりやすくてよい。
ボートは持っていないということにしよう(笑)

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:55
>>170
>>177
うーん、4も入れるとほとんど不可能だなぁ。

186 :134:2001/06/01(金) 02:55
>>174
埋めておけばわからない気もするけど、臭いとかすると不味いね。

>>170
捜査の手が身の回りに及ぶ危険性も考慮に入れるの?

187 :182:2001/06/01(金) 02:55
ダブったね
すごいタイミング

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:56
>>172に同意
ブツを無くす方法が知りたい

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:58
>>107>>109系の発展型を望む

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:58
人間を溶かせる
大量に確保しても怪しまれない酸ってなになんだろうね

硫酸は大量に確保するの難しいし

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 02:59
サンポールは?

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:00
採石場は?

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:01
>>192
絶対見つかるやんけ

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:01
10kgくらいの火薬を作って
山の中で剛爆させれば跡形も残らないと思うんだが
ダメか?

もちろん爆音は轟くけどね

195 :田舎在住:2001/06/01(金) 03:01

昔は、雑草などを空き地で燃やしている人もいたけどこのごろは
ダイオキシンの問題もあって、個人用の焼却炉なんかを
つかっても燃やしている人はひとりもいない。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:01
ブツを消さなくてもいい方法は、もみ合ってるうちに相手がいきおいあまって
勝手に落ちたかな?

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:02
>>194
賢い方法ではないな。
見つけてくれって言ってるようなものだ。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:03
ブタ小屋に放り込むとか

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:03
>>190
を考えよう。
やはりブツを消すのが後々のことも含めて一番よさそうだ。

200 :192:2001/06/01(金) 03:04
>>193
岩から砂利を作る過程でガリガリする所に放り込んだら
粉々になってわからないって聞いたからさ。
これも現実的じゃないか、スマソ。

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:04
>>198
ダメダメ、飼料しか食ってない豚は食ってくれないよ。しかも飼い主にみつかる。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:05
では新ルール
1.顔見知りを殺害、動機有り、自分は捜査対象、単独犯
2.殺害場所は「都会のマンションの一室」 (自室もしくは被害者宅)
3.「死体を警察・住民に見つからないように処理」し「殺人罪を回避」が第一目的
4.死体の身長170cm 体重60s
5.1「処理後の痕跡」はとりあえず考えない物とする(あくまで殺人罪の回避が目的)
5.2 ただし可能な限り証拠隠滅も考慮する(死体損壊の回避)
6.家庭用冷蔵庫は有りとする
7.とりあえず「車は使ってよし」
8.中流程度の人間が用意できる道具、費用は使える(クルーザー、ボートは不可)
修正あれば希望

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:06
やはり >>107 、 >>109 、 >>190 系の方法がスマートだな。
なによりブツが消えるし・・・

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:09
為になるなぁ・・・(笑

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:10
>>204

みんなイザという時のことを考えてるんだね。(わら

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:11
ライター志望のやつもいると思われ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:11
>>202
家庭用冷凍庫を犯行後に購入というのはありか?
機械自体は小さいぞ。
冷蔵と冷凍では意味合いが全く違うからな。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:12
>>191
一応サンポールは塩酸だから骨と歯を溶かすには使えるでしょう
ただし人体まるごとは無理
濃硫酸は薬品店でも大量購入は無理(しかも身分証明が必要)
バッテリー液は希硫酸だから煮詰めれば理論上は濃硫酸になるが
これも大量に確保は無理

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:13
都会のマンションはきついね。下水パイプ細そうだもんね。
薬品使えばバレバレだし(死体が消えても殺害、証拠隠滅工作を立証される)

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:13
>>207

“家庭用冷凍庫”って、、、いまいちイメージが湧かない
のだけれども。

211 :210:2001/06/01(金) 03:14
ゴーグルで検索したら結構でてきた。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:15
じゃあ肉と骨に切り分けて肉はミキサーでミンチにしてトイレに流し、
骨はサンポールで溶かす。
で、解決か?

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:16
>>212
サンポールじゃダメだよ。学校のトイレ掃除で使ったことあるけど、
便器にこびりついたカルシウムでさえ落とせなかったよ。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:17
http://www.zipfit-jp.com/fishbox.html

170cm,60kgの人は100リットルの大きさにおさまりますか?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:18
>>213
何も一瞬で溶かす必要は無い。1週間程度なら安全圏ではないかな?

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:18
人体溶かしたいんなら、酸じゃなくてアルカリだぞ。
カビキラーとか直に触るとヌルヌルするだろ?

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:18
分割するなら、まず血抜きを考えてくれ

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:20
>>215
自分の爪をサンポール液に浸してみればわかる。無理だ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:20
>>214
内臓をあらかじめ出して切り分ければ案外入るかも。
入らない分はその場でミキサー。
結構いけるかもしれない。
それに冷凍庫はその機種だけじゃないしもう少し大きいものもあると思われ。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:21
>>217
浴槽で太い血管を切っておけばいいよ。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:21
>>214
人間は水よりやや比重が重い程度なので100リットルには収まると
思われます。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:22
大量に手に入る溶解液は無いのかな?

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:22
ミキサーにかける前に骨と肉をどうやって分けるの?
でないとミキサーの刃がボロボロだよ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:23
>>223
牛刀や包丁に決まってるやん

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:23
>>219
値段を10万くらいに抑えると100リットルぐらいに
なってしまうよ。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:24
>>220
浴槽の血液反応でやばくない? お話作られちゃうよ、検察と警察に。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:25
ハハハ、何じゃここは?。
殺人者予備軍の座談会か?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:25
>>224
油分がすごいぞ、へたすると怪我するぞ。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:25
次亜塩素酸ナトリウム(アルカリ)ならばハイター、カビキラーの主成分
なので比較的容易に大量に集められると思われ。
ただ人間の溶解能力があるかは不明。

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:25
値段は関係ないだろ。殺人の隠蔽だぜ?金額など問題ではない。
むしろ購入したことを警察に知られたときのことの方が考慮すべき問題だ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:26
>>224
たぶん、>>223はそう簡単に骨と肉が分離しないという
ことをいいたかったのでは?

盲点だったよ。

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:26
洗濯機に酸性の液体入れて無限ループさせれば

効果あるんじゃないかな?

うるさいけど

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:27
>>226
ブツが無くなってりゃ証拠は無い。心配するな。黙秘で通せば良いんだと裁判官も言っている。

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:27
>>230
言われてみればそうだなや。
普段からつりが趣味とかじゃないとあやしいね。

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:27
>>229
無理、強力カビキラーで目、喉は痛くなったことはあるけど。

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:29
結局溶解法は無理っぽいな。
じゃあミキサー法か?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:30
>>233
ブツがなくなるだけではダメですよ。今回のは、お話作れなかったんだから(しかも、ブツは残ってたしね)。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:31
やはり時間との勝負かな?
黙秘で通せればいいけど、それは無事に処理が済んでからの話だよね。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:31
酸をあっためると効果倍増しない?

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:31
>>237
ブツが無ければ殺人事件ではなく失踪事件だということだよ。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:33
>>240
ダメダメ、ブツが消えても状況証拠があればダメです。
もっと真剣に考えてくれえ(藁

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:33
100リットルって40×40×60cmくらいだな。バラバラにしても
人間1人はきびしいかも。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:34
>>241
死体が無くてどうやって殺人だと認定するんだ?
過去のみんなが必死で肢体を隠したのは何のためだと思ってるんだい?
死体が出なければ失踪事件にしかならんよ、心配するな。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:35
>>241

ここはとりあえずブツを消すという方向で考えましょう

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:35
>>242
冷凍庫は大きな物的証拠になると思われる。
冷凍庫の処理も考えてください。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:36
んー、安全を考慮すれば冷凍庫購入はあきらめた方がよさそうだな。

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:36
>>55で結論が出てるのに死体の消し方で盛り上がってる…

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:37
ルーシーさんの死体が出てこなきゃ緒原を「殺人罪」で起訴するのは
不可能だったと思われるが?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:38
>>247
そんなこと釈迦に説法だ

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:38
殺人現場で消す処理はヤバそうだ。なんとか外に運び出せないか?

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:38
だから死体が出なけりゃイイんじゃん。
ブツさえ消してればオバラも助かったのにな。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:39
>247
便乗してるだけです

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:39
>>248
のこぎりが出ようが、青酸カリがでようが、
物が出なけりゃ、死んだことが証明できないからね

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:41
やっぱり >>107 、 >>109 を越える方法は無いのか?

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:41
>>248
死体のない殺人事件でも起訴されて有罪になってるものもあるよ。
ルーシーさんの場合も死体がなくても、あのマンション等の捜査で
立件されてたと考えています。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:41
北朝鮮の軍服が手に入れば
それを着せとけば海で浮かんでもokなんだがな

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:42
>>254

冷凍庫がないと>>107 >>109 をひとりで実行に
移すのは面倒だとおもわれ。

冷凍庫があることにより、時間を稼げる。
(腐臭もしないし、こまめに捨てたりね)

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:42
>>256
DNA鑑定がある。
安易に捨てる方法は結局バレる。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:43
>>255
自白があったんだろそれ

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:44
>>257
じゃあ、人知れず冷凍庫を購入して保管もできる新たな場所も必要になるな。
それも警察に知れることなく。結構難題だな。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:44
★ここまで読んだ★

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:45
こないだの判決は「死体有りだが殺害の認定ができなかった、死体遺棄、過失致死、
傷害致死等は時効、故に刑罰を科せられず無罪」だからね。

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:45
>>261
寝るのかよ!!!

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:47
死体有りだから事件になったんだよ。
死体無しなら失踪だよ。ろくな捜査も無い。

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:49
だめだあ、おれは諦める。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:49
>>255
うーん、確かに状況証拠で「立件」「起訴」まではできても死体が出なくて完全黙秘なら
殺人罪の「立証」「公判維持」「有罪確定」はかなりムズイと思うぞ。

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:51
>>266
状況証拠、物的証拠つきつけられて完全黙秘する自信がありません。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:52
煮れば肉と骨の分離は簡単だな。
煮た肉なら少々捨ててもあまり怪しまれないかも。
トイレ流しの方法と併用して生ゴミとして捨てれば結構早く処理できそう。
大き目のなべが欲しいな。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:52
>>263

バカルディの三村か?(笑

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:53
>>269
サマーズじゃねえの? (笑

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:55
>>268
だめだ〜〜
食べないという自信が無い・・・ (笑

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:57
ちょっと話がずれてきたね。

1.住民にばれない(臭いとか)
2.警察にばれない(容疑者リストに入ってた場合張り込まれてるかも)
3.ブツがばれない(埋めてたら掘り返されたとか)

って方向でやらない?

273 :272:2001/06/01(金) 03:58
あ、警察ってのはナシか?

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 03:59
>>272
どの時点で警察が動き出すんだい?
まさか殺した瞬間じゃないだろう。
姿が見えなくなって1週間程度はらくらく安全と思われ。
その間に処理してしまえばAは心配ない。

275 :272:2001/06/01(金) 04:04
>>274
うん、そうだった。その通り。

もしブツが発見された場合に疑われないようにという意味に取ってもらえるとありがたい。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 04:06
   .'⌒⌒丶
_ ′从 从)_  もう寝る 盛り上げてね
| __ヽゝ・_・ν  |
|\⌒⌒⌒⌒⌒\
|  \        \
\  |⌒⌒⌒⌒⌒⌒|
  \|_________________|

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 04:09
>>268 で大丈夫のような気がする。骨はハンマーで砕いて海?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 04:13
無理だ、もうあきらめようよ。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 04:19
では更に新ルール
1.1.顔見知りを殺害、動機有り、自分は捜査対象、単独犯
1.2ただし警察の捜査は「失踪扱い」から始まると仮定する
1.3殺害以前に被疑者、被害者共に警察の特別な関心は受けていないと仮定する
2.殺害場所は「都会のマンションの一室」 (自室もしくは被害者宅)
3.「死体を警察・住民に見つからないように処理」し「殺人罪を回避」が第一目的
4.死体の身長170cm 体重60s
5.1「処理後の痕跡」はとりあえず考えない物とする(あくまで殺人罪の回避が目的)
5.2 ただし可能な限り証拠隠滅も考慮する(死体損壊の回避)
6.家庭用冷蔵庫は有りとする
7.とりあえず「車は使ってよし」
8.中流程度の人間が用意できる道具、費用は使える(クルーザー、ボートは不可)

これでいかが?無理があるかな?

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 04:21
もう思考力が低下してきた

後は昼間組に考えてもらおう

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 04:24
5.1と5.2はちと矛盾&無理があるか…

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 04:28
ブツを外国に捨てるってのはダメですか?
その方法に付いては思いつきませんが。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 04:35
結局、得るもの無しで終了

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 04:35
高温で焼いた場合、骨などからDNAの検出は無理だと思うが

どうなんでしょう?

285 :ルール設定者:2001/06/01(金) 04:40
もう寝ます。あとは皆さんにお任せします。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 05:18
>>284
火葬して埋めた骨でも鑑定できるんだから、可能でしょ。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 05:32
イタリアのマフィア裁判だったかな
殺した人間を濃硫酸で溶かして
水洗トイレに流したって言ってたけど。
あそこまでやられたら打つ手は無いような気も…
でも、裁判は確か有罪だったような。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 08:13
人体標本とか持ってるところ(大学の医学部とか)の人だったら、
その中にもぐりこませちゃえばOKじゃないの?
木を隠すには森の中っス。

289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 12:54
現実味が無いなぁ
>>279 職業、普通の会社員という項目が必要じゃねェか?

溶鉱炉じゃの医学部じゃの特別な環境にいなければ実行不能な案が出ても参考にならん

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 13:47
やっぱ煮込みだな。
ラーメン屋で使うような寸胴鍋、あれくらいならリーマンでも購入できるし骨と肉の分離も簡単。
あとはミキサー使ったりそのまま生ゴミで捨てたりできるな。
内臓は生のまま山に放置で問題ないだろう。
あとは骨だな。粉々に砕くのは難しいのかな?
とりあえずマンションでは大まかに砕いておいて山で粉々にしてそのまま放置で問題ないような気がするけど。
数ヶ所に分けて捨てれば一ヶ所の骨の量も少なくなってさらに見つかりにくいと思うけど。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 14:00
>>290
一生ラーメンは食えなくなるな (笑

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 14:29
手首ラーメンホウフツ

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 15:12
>>279

それは計画的に前から準備してたと仮定する?
それとも偶発的にやっちゃった場合?
計画的ならわざわざ自宅や被害者宅でやる必要はないよなー

鳥取砂丘に埋めちゃうってのはどうよ?

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 15:17
とりあえず圧力鍋で煮込んでみれば?

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 15:19
富士の樹海って毎年死体探して
見つかったヤツはいちいちちゃんと解剖とかするのかな。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 15:21
>>294
圧力鍋なら1時間で骨までボロボロになるな。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 15:23
>>296
そのあと犬に食わせるっつーのはどうだろう。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 15:23
死体が見つからなかったら犯罪とはいえない。
小田島さんの事件を覚えてますか?
彼、実はもう1人殺していると言われています。
でも、死体が発見できない。本人が否認してたらどうしようもありません。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 16:43
液体窒素で固めて粉々に・・・
簡単に買えないだろうが

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 16:46
>>299
ルールをよく読め
しかもそんなことで粉々になるわけが無い
冷凍マグロを落とすと粉々になるのか?
バラの花じゃあるまいし
映画の観すぎだ アホ

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 16:48
フリーズドライってどうやったらできるんだろ。
簡単にはムリ?

302 :299:2001/06/01(金) 20:53
やっぱり怒られたか、
だから「簡単に買えないだろうが」
って書いてるじゃんよー
マターリやろーよー

液体窒素で凍らせたのは普通に凍らせたのとは
違うんじゃないかと思ったから書いただけだよ。
そーか、映画のようにはいかないのか、残念。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 20:59
丹沢なんかでも行方不明者がいるのだから、
骨に跡が残らないような殺し方をして、
山中に放置すれば大丈夫なんじゃないか?
晩秋の真夜中に担いで登って捨ててくれば、
見つかるのは次の年のGWぐらいになるんじゃないか?
体力は必要だけど・・・バラス?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 21:02
>298
死体が見つからなくても犯罪は犯罪。
立証は難しいだろうが、不可能ではない。

305 :279:2001/06/01(金) 21:49
じゃとりあえず
・死体を見つからないように処分できれば「失踪」扱いされると仮定する
・死体が見つかれば当然事件として捜査を受ける
・見つからなければ捜査は開始されないと仮定する
ってことにしとく?
意見希望

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 21:53
単純に自室でもできる死体の処理方法で良いんじゃない?
自室で、が条件だから山に放置や海に投棄はダメだよ。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:01
やっぱり食うしかねえべさ・・・根性!

308 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/06/01(金) 22:10
畳を引っぺがして、床下に埋めちゃえば?
時効まで絶て返さなければ見つかる心配はないっしょ?
マイナスドライバ(丈夫なヘラ状の物なら何でも)と
くぎ抜きとスコップがあれば1時間もあれば十分だと思うけど
問題は失踪調査をした時に「最後に立ち寄った場所」として
調べられると厳しいね

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:19
煮込み法が完璧だろう

310 :279:2001/06/01(金) 22:20
骨の重さは体重の約1/5、つまり体重60kgでは12kg。
血液量は個人差があるが約5リットル。

さあ、みんなで考えよう。

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:24
殺害したのを認めるなら、
「殺意がなかったこと」の立証責任を被告に課すべきでは無いですか?
被告が黙秘しており、殺意の有無をはっきり主張していないのなら
殺意を認定して良いのではないですか?
殺人の時効が15年だと、はっきりした証拠が無ければ
自白無しの殺意の認定は困難です。

それから、鹿児島の女子小学生死亡事件と
酷似しています。
そちらは、まだ起訴されていません。

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:25
骨でケーナを作ろう。
吹いてればわかんないぞ。
血液はトイレでいいよな。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:28
>>284
タイムリーに、愛知で産廃施設の焼却炉から人骨が見つかった
事件が起きたよ。高温で焼却されてたからDNA鑑定は無理だってさ。

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:29
>>308
腐敗臭で一瞬でバレル

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:33
液体窒素は無茶苦茶安価だし(なにしろ空気中の70%近くは窒素だから)、ちょっと
でも研究職に関わっている人なら、簡単に買えるよ。
液体ヘリウムとかは絶対に無理だけど。

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:33
愛知県西尾市の人材派遣会社会長の男性(66)が昨年9月から行方不明になっている事件に関連し、会長の知人男性が関係している岡崎市内の産業廃棄物処理施設から、人骨の一部が見つかっていたことが1日、分かった。会長の失跡後、この施設に不審な男たちが出入りしていたとの情報もあり、県警捜査1課と西尾署はこの骨が会長のものである可能性もあるとみて調べている。

 調べでは、人骨が見つかったのは医療用廃棄物の焼却処理施設。人骨は高温で焼かれていたため、DNA鑑定でも会長のものと断定できなかった。この施設では、医療用の実験動物や手術で摘出された人体の一部なども焼却されている。

 同課などは「昨年9月ごろ、複数の不審人物が出入りしていた」との目撃証言などに基づき、今年1月と2月の2回にわたってこの施設を検証。焼却施設から人骨の一部を見つけるとともに、事務所内から会長の名刺を発見した。

 会長は昨年9月20日午後4時ごろ、西尾市内のマージャン店に立ち寄ったあと、知り合いの飲食店経営者に「これから会いに行く」と電話連絡をしたまま行方不明になった。失跡時に会長が乗っていた高級乗用車は、暴力団関係者に転売されていた。


[毎日新聞6月1日] ( 2001-06-01-13:34 )

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:35
骨まで食うしかないとなると・・・おそろしゴリラでも呼んでこなきゃ無理だよな。
自室でってのは難しいよう。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:35
>>316
スレ立てろや ゴルァ!!

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:37
>>317
いや、>>290はいい線逝ってるよ
これを発展させようや

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:39
水洗トイレで流せるって。
ソースはゴルゴ13

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:55
>>320
「芹沢家殺人事件」だろ。あれは今思うとあまり具体的ではなかったし、
「肉と骨60kg」だからなぁ、詰まってしまう可能性も大。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:56
>>321
少しづつ流せば良いよ
慌てて処理することもあるまい
2〜3日かければ良いんだ

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 22:59
>>290
やはり「60sの肉と骨」ってのがネックだなぁ。寸胴鍋なり圧力釜
なりで処理するとどれくらいの時間がかかるんだろ?水に入れて煮込む
だろうから大量の「人肉シチュー」が出来ちゃうね。

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:04
現代の水洗トイレはサイホン式になっていて、ペリカンの首みたいな
構造になっている。かなり細かくしないと詰まるが理論的には可能。
しかし、ゴルゴ13の時は、おそらく先だし式だろう。これは更に
容易。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:06
犬とか肉食いそうなペットをまず飼っておくってどうよ、
と今書きかけたが、我ながらアホくさい案だと思ったので
やめる。

326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:06
>>323
とはいえ、一番実現可能に近いんじゃねー?
肉は少しづつ捨てるなり、ミキサー掛けてトイレに流すなりできる。
煮込んでる間は腐敗もしない。
2〜3日かけるつもりで処理できないかい?

隣から「いい匂いねー、シチュー?」なんて言われたりしてな。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:08
シチューというよりスープに近いだろうな

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:09
まさかハウスのシチューの元を入れるのかい? (笑

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:09
人肉なんて煮込むとどんな臭いがするかわからんからなぁ、とりあえず
スパイスも大量に用意だな。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:09
俺はカレーを2週間近く煮込んだことがある。
最後の方は煮詰まりすぎて、もう臭いんだかいい匂い
なんだかわからなかった。

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:13
多分最初はキモイだろうけど、
三日目ぐらいには、少し味見してしまうかも・・・
それで味を覚えてしまって・・・怖い・・・

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:22
「死体処理に困ったら鍋」で決定ですか?だれか穴を指摘しとかないと
「2chを見て犯行を決意」とかいう奴が出てきますぞ。

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:22
スレの趣旨とずれてきているような気が・・・

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:26
>>332
処理に何日もかかってる時点で危険すぎるっしょ。
そんなことするぐらいならどこぞへ捨ててしまう方がまし。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:27
>>333
>>60あたりからこんな感じです。「死体処理・頭の体操」になっています。
でもみんな大して荒れもせずに一生懸命意見交換しています。

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:30
>>335
頭の体操か、うまいこと言うな。
惚れたよ!!
パンツ頂戴!!

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:31
じゃあ、煮込み法は有効な方法として認定して良いですか?

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:33
>>334
過去ログ見た?
ブツは消え去ってくれた方が後々の展開が楽みたいよ。
捨てても消えないでしょ?

339 :330:2001/06/01(金) 23:34
今気付いたが、じゃぁカレースープにするのどうよ。
カレーの匂いに紛れて変な匂い押さえられないか。
あと、俺はカレー野郎だ すまん

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:35
>>337
現状では最良かもしれん。から揚げとかじゃあかさばるばかりだしな・・・

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:36
>>339
ますます味見したくなよ。危険な香りが・・・

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:36
>>339
カレーが食えなくなるよー
というか、そのブツ食っちまいそうでヤダ!

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:37
殺してしまった→捕まるのはイヤダ→死体をなんとかしなくては
→そうだカッパ橋へ行こう

ってことか?

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:38
じゃあ、煮込み法は有力な方法として認定します!!!

他の方法はどうかな?
薬品で溶かしてしまう方法が提案されていましたが??

345 :┐(´〜`;)┌:2001/06/01(金) 23:39
昨日の夜、てっきり今日が土曜日だと思って夜中まで
起きていたのはこのスレッドのせい。

バチがあたったのだろうか。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:42
このスレ、途中からなにげに面白いよね

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:46
>>344
過去ログでは、「濃硫酸は入手が困難」ってことで却下、
他に有効な薬品も思い当たらず、ってことだった

この案ってやはり映画「ニキータ」の「掃除人ビクトル」の影響か?

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:46
そこそこの酸で圧力鍋で煮込むのはどうでしょう

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:47
>>348
それじゃあ煮込み法じゃん

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:48
台湾映画で「人肉を饅頭にして客に出してた店の話」があったな、実話を
元にしたらしい。

351 :じゃあ自分も参加:2001/06/01(金) 23:49
335さん。
それでは、自分も参加させてください。

ところで、偶然(?)にも「アナザヘブン」見ちゃいました。
(5時間前)
脳みその
シチュー
カルボナーラ

まずそうだった。
(そう言う問題じゃない?)

映画自体は「ヒデュン」のぱくりだった。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:49
やっぱり溶解法は難しいか・・・
他に有効な方法を思いつく人いない?

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:50
煮込むのもそうとう臭いと思うよ。
アクがすごい出そう・・・・
牛すじ300グラム煮込むのにもけっこう臭いし。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:50
猟奇的な話題より純粋に技術として語ろうよ

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:54
生ゴミ処理機を使う方法も提案されてたよね。
あれはどうだろう?

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:56
なるほど死体処理なら三日三晩煮こまなまゃならんだろうからな
腐敗臭よりマシだろうがな…
家庭用のガスコンロのカロリーでどれくらいかかるんだろ?
そのあたりが穴かな?
意見希望

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:57

「煮込む」のが話題になってますが、切断は
どうすんのさ?福岡の事件では
3時間20分だってよ。

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/fukuoka.htm
オトコだともっとかかるのでは?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:58
>>356
とろ火で丸1日煮込めばOKだろう。
当方ラーメン屋。牛のモモを骨付きのまま煮込んでいます。
あんまり変なイメージ持たないでね。 (笑

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 23:59
>>355
煮込むよりはるかに時間がかかるのでは?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:01
>>357
腕、足、首を切断すれば良いでしょう。のこぎりかな。
それなりに苦労はするかも知れんが。
胴体は腹をかっさばいて内臓を出してしまえば寸胴鍋なら入るだろう。
煮込んだあとは骨と肉が外れるので勝手にばらばらになるでしょう。

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:03
>>357
たしかに切断も技術&根性が必要だろうね。食肉業者か屠殺の経験者
じゃなきゃ難しいだろうな。関節の軟骨を狙うんだろうが腱は切りにくいん
だろうな。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:03
一回で何キロぐらい煮込めるものだろう?
あまり何日も煮込んでいるとガスの消費量が
その月だけ莫大になってそこから足がつきそう。

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:04
350さん
やっぱ人種が同じスプラッター映画は、
きついですね。
欧米のスプラッター映画は、
フィクションとして楽しめるのですが・・

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:05
>>360
そうだな、過去、女性が遺体をばらした例もある。
やってやれないことは無いだろう。

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:06
>>362
その後長期間にわたってなるべくガスを大量に消費すれば良いよ。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:07
やはりカッパ橋ですな。寸胴鍋と肉切り包丁。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:07
大阪なら道具屋筋か

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:25
死体の血が辺りに飛び散ると色々面倒なので
ビニールシートを敷いてから血抜きをしましょう。

士郎「血抜きをしたのを活け締めといい、血抜きをしないのを野締めといいます」

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:28
>368
死んでからじゃ活け締めじゃないんじゃない?

370 :  :2001/06/02(土) 00:30
前にも書きこみあったけど、血はどう処理するんだ??
ルミノール反応は5年たっても、洗っても消えないらしいぞ。
状況証拠で捕まって、殺人罪は逃れても、過失致死で刑務所行きは確定だ。
今回の事件は過失致死は時効で無かったから、上手くいっただけで、
最低でも10年以上は逃げなきゃならない。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:31
そもそも。血を抜いて殺したらどうだ?

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:32
自宅以外での処理方法も考えてみない?

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:38
室内で血痕その他を全く残さず処理するのは無理でしょう。
ただ一応「死体が見つからなければ捜査が始まらない」
「殺人の事実か知れる前に死体を処理」
「失踪扱いから始まる」ってことで。

374 :桃  :2001/06/02(土) 00:39
たしかに自宅だから無理が出るところもある・・。
でも、最低でも車持ってなければ、意味がないな・・。
都心部じゃ持ってないヤツって結構いるよな。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:46
刑事コロンボで、ビルの基礎のコンクリの中に埋めちゃうのがあったな。
強引に破壊して死体を見つけるっちゅう結末だったが。
完成しちゃえばOKかもなあ。

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 00:53
黄色いドラム缶に入れてコンクリ詰め→六ヶ所村に放置→あとは見つけた奴が
なんとかするだろ、中を開けて確かめようともしまい。

377 : :2001/06/02(土) 00:58
街を歩くたびに思う。
「このビル群の下にどれだけの死体が埋まってるんだろう」と。

378 ::2001/06/02(土) 00:59
>>375
現場の関係者じゃないといけないよね・・。溶鉱炉ネタと同じだよ。
(ちなみに、コロンボのは見つからなくて、警察は落胆。
犯人はその後、警察が柱(パイル)にあけた穴に遺体を隠そうとして、
御用になるんだよね。)

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:05
>>378
そおだ、コロンボはそおいう話だったねえ、ありがとう。
ところで、工事現場にもぐりこむのは比較的簡単でない?無理?

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:21
「手ごろな工事現場」がうまく見つかれば有効かも。ただし素人が夜中に
生コン使って死体を隠したとして翌朝、作業員が来た時、不審に思われない
だろうか?

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:23
遺体を風呂場で処理したとして、
そこから血液反応みたいなものは出るもんなんですかね。

382 :係長:2001/06/02(土) 01:31
>>381
十分出ます。いくらブラシでこすっても血液反応は消えません。
数年たっても、ちょいと液体と付ければ蛍光塗料みたいに
浮き上がってきます。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:32
>>381
ルミノール反応がでます。

ま、それはここではひとまずおいておいて、死体自体を
どうかたずけるかってことで、、、

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:40
>>380
気づいた人がイラン語でごちゃごちゃ言っても、現場監督は分からない。
工事を進める事を優先するんじゃないかな?

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:42
ルミノール反応を含む血液鑑定は洗濯された血痕や微量、数年前の古い血痕
でも可能、DNA鑑定は直径2mm程の血痕でも充分可能。
警察に犯行が疑われている状況では部屋の中を調べられたら死体損壊事実の隠滅
はほぼ不可能と思われ。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:44
では「バラさず外に死体を隠す」ってことでどうぞ。

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:45
>>386
そうすっと、やっぱ、現場のコンクリ案がいいかも。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:47
>>386
持ち運べないからさすがにムリでは?

http://www.alpha-net.ne.jp/users2/knight9/sayama.htm
ここを「水泳」で検索してみればわかるナリ。

389 : 名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/02(土) 01:51
>>380
建築現場に潜りこむのは割と簡単
特に、鉄骨を組んで土間を打ってる時くらいなら、残業する連中も少ないのでグッド
狙い目としては、人里はなれた建築中のホテルなんかが良い
後は、つくり掛けの道路なんかもGOODかも
特に、「今使ってる道路を広げたり直したりしてる所」が狙い目
近所の人を装って「アスファルトは何時打つのぉ〜?」って聞くと気さくに教えてくれるので
前日の夜に埋めちゃうと…後はアスファルトで隠してくれる
まあ、一度埋めれば10年20年はそのままだから、後はその間に地震が起きて割れたりしないのを祈るのみ

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:52
やはり個人の力では「消す」ことは無理なのか?

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:53
>>388
やっぱり、隠すとかバラスとかする作業場で殺さなきゃ難しいっすね。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:55
「鍋」を抑えて「工事現場」案が浮上か?じゃ建設関係者なら死体の隠匿
は簡単に出来るってことか?

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:58
なんかスレごとあぼーんされてしまいそうな気配…

394 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/06/02(土) 02:11
>>392
まあ、出来るだろうね
建築関係者なら、型枠が何時で土間が何時でコンクリが何時でって情報はあらかじめわかるんだからさ
しかも、ユンボの扱いがわかれば(直感で操作できるけどユンボは置きっぱなしだから使い放題
(鍵はシートの下や小物入れなんかに隠してる)
人目につかない現場をあらかじめピックアップしてたら、いくらでもしたいは隠せるよ

って話を昔現場で話してた…
(この穴に人埋めたら、明日の夕方にはコンクリのしたかぁ〜って感じで(藁)

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 02:19
誰もこない山の中で、穴掘って埋めておくってのがシンプルだけど一番いいのでは?
誰も掘ろうなんて思わんでしょ
(ただし、周辺に異変を残してはいけない)

396 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/06/02(土) 02:20
>>395
大雨や野犬(腐臭を嗅ぎつけて掘るらしい)なんかで死体が現れる可能性あり

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 02:20
おおお、まだやってたのか。いま起きた。
血抜きでゴチャゴチャ書いたものだが、ビニールシート敷いて1箇所からチューブを
通して血抜きですな。その後はまかせる。飲むもよし、どっかの川、池に流すもよし。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 02:28
ラーメンマンはブロッケンマンを殺した後ラーメンにして食ってたぞ

399 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/06/02(土) 02:31
エヴァ初号機は生で使途を食った

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 02:34
日本だけで、毎年何万人という人間が消えている。
その中には殺されて、遺体が見つかってない人もいるんだろうな。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 02:36
殺して捕まってない奴ってのもたくさんいるだろう

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 02:39
>396
犬の場合は深く掘ればOK
あと犬が嫌がる薬品をかけて埋めればいいと思う

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 02:41
あまり深く掘ると腐敗の進行が遅くなるのが欠点かな?

404 :相互リンク:2001/06/02(土) 03:07
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=company&key=991326092

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 03:09
山奥に死体を運ぶとしたら車を使用ってことだよね。
つまりある程度は道路の近くというのは必然で、地元の人間が何年か後にでも白骨を発見する
可能性はある。
これは自白だが坂本さん一家も事件は89年、発見は95年、結局骨は三人分発見
やはりいくら山奥でも「白骨が残る」ってのはイマイチ

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 03:20
遺体は痛い

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 10:58
僕、昔、現場でバイトしてたんですけど。
怒られた時に、ここに埋めたろうか?って言われて、とっても怖かったんす。
上からコンクリ流しゃあ、絶対に見つからんぞって・・・

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 12:13
さっきウチのねこがねずみ捕まえてきたんだけど、死体をゴミ袋いれて
出したんだが、ぜんぜん気が付かないで回収していった。
けっこうこういう処分もありかも。細かくできれば。

409 :MIST:2001/06/02(土) 12:31
船を持っているなら海に捨てるのはどうよ。
この場合、腐敗して腹にメタンガスがたまって死体が浮上してくるのを防ぐために、腹を切り裂いておく必要があるが。

410 :村井幹部:2001/06/02(土) 12:37
そー言えば、ジョーユー君が人体向け焼却炉をもってたな。

411 :rf:2001/06/02(土) 12:44
ずいぶん古いことおぼえてるんだね

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 13:17
>>409
なんでこう定期的にアホが現れるんだ?
おまえは間違っても殺人だけはするなよ
一瞬で捕まるから

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 13:56
警察の捜査では、遺体とか物的証拠も重要だけど、
前後の足取りとか被害者との遺恨関係とかも有力ですよね。
だから、はじめていった土地で、何の関係もない人間を、
いきなり殺して立ち去るのが王道かと・・・
死体に何かするのは、その痕跡が残るから、あんまりいいやり方ではないと思います。

414 :もう:2001/06/02(土) 14:09
あげんな、うざいっす

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 14:39
肉屋に忍び込んで丸ごとミンチにしちゃう映画がなかったっけ?

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 15:00
死体処理、別スレ立てました。
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=life&key=991461544
興味のある方はどうぞ。

417 :名無しでGO!:2001/06/03(日) 00:05
死体としたい

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 00:36
1、焼却炉で約1時間焼き上げます。
2、残った骨をすり鉢ですりつぶして粉末にします。
3、肥料と混ぜて畑に撒きます。
そうすれば、微生物が分解して作物の栄養になる。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 00:42
>>418
焼却炉で焼いたら、すんごく臭うんじゃない?

420 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/06/03(日) 01:11
細切れにした上で生ゴミ処理機へ直行…ってのはガイシュツ?

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 01:14
>>420
人間一匹分の肉が入る生ゴミ処理機って、家庭用でありますか?
あと、骨はどうします?

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 01:15
もお、皆、真面目に考えようよ〜

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 01:22
>>422
あらかた出尽くしているからなぁ……。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 01:25
今のところは、工事現場か寸胴鍋か、でいいんですか?

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 03:00
肉屋って死体証拠残らんで手際よく処分できそうですな。
死体遺棄のプロ

426 ::2001/06/03(日) 03:00
http://www.j-link.ne.jp/~show1222/ameri/ameritop.htm

読め!読みまくれ!ディスプレイから顔を離すヒマなどないぞ!!

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 03:25
>>378
「刑事コロンボ パイルD3の壁」ですな。
あの話のポイントは、
「一度探したところは二度探さない」を逆手に取った(つもりの)犯人の
裏をかいたコロンボ、ですね。
コロンボは、どうも死体の隠し場所として工事現場がクサいと思っている
(既に犯人を確信している)。一方、工事中のビルのオーナーである犯人は、
工事の遅滞は出来ないといって反対するが、結局折れて工事現場の大捜索
を許可する。
が、これは犯人の演技。
捜索後(当然死体は無い:死体は犯人の車のトランク)の工事現場に遺棄すれば
二度と警察は捜索しないだろうから、絶対安全だと考えたのだ。
ところが、この演技自体がコロンボの策略にはまっていた。
コロンボは、犯人については確信を持っていたが、死体の隠し場所だけが分から
ない。そこで、それ以前の犯人の態度から死体が工事現場に無いことに気付いて
いながらわざと工事現場の捜索を強硬に主張し、犯人に、捜索後の工事現場に
死体を遺棄する、というアイディアを引き出させたのだ。
コロンボを出し抜いたつもりで捜索後の工事現場に死体入りの車で乗り付ける
犯人を待ちかまえていたのは・・・

このラストシーンは刑事コロンボシリーズの中でも特に印象的でしたね。
名作だと思います。

428 :氏名黙秘:2001/06/03(日) 04:40
北海道の無罪事件、
こういう判決が下されるたびに思うのですが、
確かに、刑事司法の大原則に則った判決かも知れないのですが、
結局は「自白偏重」の風潮を招いてしまうような気がしますが。
この事件も自白さえあれば有罪になった確率が極めて高いわけでしょう。
捜査機関もますます自白を取ることに躍起になる。
情況証拠なんていくら積み上げても無駄なんだから・・・。

429 :氏名黙秘:2001/06/03(日) 23:27
age

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 18:59
>>428
スレの趣旨からは離れちゃうかも知れないけど・・・
時効ってなくしちゃってもいいんじゃないの?
時効がなければ、今回の事件もちゃんと有罪になったと思う。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 23:39
相手がオウムだと死体がなくても有罪になります

432 :名無しさん:2001/06/04(月) 23:45
無罪になってんだからいいじゃん。

433 :名無しさん:2001/06/04(月) 23:53
>>430
逆効果だと思うよ

93 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)