5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

児童ポルノ法改定に関する論議 その2

1 :名無し:2001/05/19(土) 06:37
森山法相による、児童ポルノ法改定の提案に対する議論です。
http://www.mainichi.co.jp/digital/netfile/archive/200004/28-5.html
http://www.mainichi.co.jp/digital/network/archive/200105/17/5.html

前スレはこちら。
その1 http://saki.2ch.net/news/kako/988/988295545.html
その2 http://saki.2ch.net/news/kako/988/988275494.html
その3 http://saki.2ch.net/news/kako/988/988306574.html
その4 http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=988319207

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 07:01
ロリコンきも怖い!

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 07:39
>>2
単純に『児童ポルノ法に論議する奴=ロリコン』と思っているんだな。
自分は関係ないと高を括っているんだね。

いいぞ〜。森山の策略通りだ。
この法案の正体を知られちゃまずいからね。フフフ

4 :manko:2001/05/19(土) 07:41
http://a-channel.server.ne.jp/
http://ad.lolitasmail.com/newsletter/jr_TEEN/thumb/index1.htm
http://adult10.100free.com/users/hudoutoku/iroiro/047.jpg
http://adult10.100free.com/users/hudoutoku/iroiro/029.jpg
http://candy-lane.porncity.net/109/teen09/
http://ch15.virtualave.net/cgi-bin/log/ichigo007.jpg
http://coragazo.hoops.ne.jp/cora/
http://cutejenny.freeservers.com
http://everblue.nukunuku.nu/memlab/gooce/gBloomer2.html
http://glance.net.ru/lolita/g01/sl-idx1.php?ln=-en
http://homepage1.nifty.com/yon/ura/index3.html
http://homepage1.nifty.com/~xyz/ http://hpcgi1.nifty.com/url_link/imgboard.cgi
http://hpcgi1.nifty.com/~xyz/imgboard.cgi http://japan.amateur.web1000.com/main.htmhttp://lolie.xxx.web1000.com/loli/
http://members.theglobe.com/loxxxx2000/rika.htmhttp://members.xoom.com/_XMCM/arhgal/default.htm
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=geino&key=961212428&ls=50
http://mujweb.cz/www/daham/index.html
http://mujweb.cz/www/twnag/page3.html
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=kageki&key=968163596
http://redlight.teencities.com/content/atilol/page2.htm
http://teen.mr-cash.net/thellil/theloli/http://teen.sexhound.net/bbspics/teens.ht

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 07:45
関連スレ

<<同人板>>
森山真弓法相就任で、同人界はどうなる?その2
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doujin&key=988932362

<<アニメ板>>
アニメ漫画の危機!!森山が法相へ
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=988270933

<<少女漫画板>>
少女漫画も危険!法相森山真弓
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=988306345

<<エロ漫画小説板>>
ロリの敵!森山真弓が法相になったぞ!
http://www.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=eroparo&key=988284770

<<葉鍵板>>
REAP・HEYなど18禁も規制へ#3
http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=988797280

<<エロゲネタ板>>
小泉内閣に森山法相が就任、エロゲー業界はいかに!
http://www.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=erog&key=988274299

<<漫画板>>
漫画さえ弾圧!法相森山真弓
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=988296999

<<ギャルゲー板>>
萌えの自由の危機!森山眞弓法相に!!
http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gal&key=988318861

<<CCさくら板>>
法相に森本真弓氏起用へ
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sakura&key=988276435

※漏れがあったらどなたか補完お願いします。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 08:36
まあ、とりあえず森山法相らの主張していることは
最近目立ち始めた「メディアに対する法規制」
の流れの一つだってことは分かってもらいたいなあ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 08:47
>926
そういう類の写真を規制すべきだというのはよく分かる。
だが、絵も規制しなくてはならなくてはならない理由は、何なんだ?

>931
>「児童を性の対象と捉える」っていうタブー
近代法においては、法と道徳は区別して考えられる。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 09:44
新スレ立ったね。

陰の法案推進派は別に児童ポルノでもなんでも構わないんだよ。
できるだけ、単純な図式で陰の社会的な規範として硬直化できるようなものなら。

児童を性の商品として扱うのは良くない、というお題目は確かに賛成だが、
その「性の商品として扱う」というのが何をもってそう言えるのかが非常に
曖昧。こういう場合、単純に児童ポルノ=悪、という単純な図式での意識を
一般に広めていけば、大多数の人々は思考停止状態になってしまう。

実はこの思考停止状態というのは非常に危険で、児童ポルノ法に限らず、
種々の政治思想的な誘導、煽動につながるおそれがある。
児童ポルノ法案を今の時点で単純に賛成、としている人も、状況を
「インターネット」等に置き換えてみるとよく分かるのでは?

ここ2chはかなりいろいろなニュースを生み出しているけど、恐らく
様々な関係の人が苦々しく思っているはず。この場合「2chを潰しましょう」
ではなく、インターネット=有害論、という論理のすり替えを行ってインターネット
全体に法的規制と監視の仕組みを作り上げ、その結果として2chみたいなものを
潰せばよい、というような事を行うのと一緒だろう。

そんな馬鹿な、児童ポルノとは事情を異にするので一緒くたにしないで欲しい、
と思う人も、その辺の近所のおばちゃんにこういう聞き方をして欲しい。

インターネットや携帯のメールをきっかけとした詐欺や殺人が数多く起こっています、
また、便所の落書きと俗に言われる匿名掲示板は犯罪や人権侵害の温床となっています。
あなたはインターネットの規制、監視強化に賛成ですか?

これで「反対」なんて言う人はいないだろう。これはアンケートで言うところの「誘導」
なのだが、これと同じことを大がかりにやろうとしている、と考えてもらえると理解しやすい
と思う。

また、推進派は、必ずしも「法として整備しなければ、この企ては失敗」とは考えていなく、
〜は道徳的にしてはいけない、すべきではない」、という意識のレベルで考えをうえつけられれば
成功と考えています。日本は法治国家と言われながらも、実は社会行動や経済活動には
法によらない(表面にでてこない)「裏規範」というものでかなりの縛りや制限が加えられている。
代表的なのが「行政指導」。また、法廷などの表の舞台に出さず、穏便に示談や調停で
すましたがる国民性もこれに輪をかけるようなもの。こういう下地があると法によらない
裏規範的もので人々を「道徳的」な規範で監視縛り付けることが可能となる。
田舎のコミュニティがまさにそう、息苦しいよね。あれを大がかりにしたような仕組みを
つくれれば成功なんですよ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 10:47
>8
日本は法治国家のはずなんだけど、実態はそうじゃないってことだね。
法よりも周囲の雰囲気を乱さないことが優先される。
いじめに対する学校の対応を見てるとよく分かる。
事実や何がいけないことなのかを明らかにすることより、
雰囲気を乱さないことを第一に考える態度とか。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 12:24
>>5 それでは補完(というより再掲)しておきます。
《ニュース速報板》
#1 http://saki.2ch.net/news/kako/988/988275494.html
#2 http://saki.2ch.net/news/kako/988/988295545.html
#3 http://saki.2ch.net/news/kako/988/988306574.html
《ニュース議論板》
#4 http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=988319207
《同人板》 【森山真弓法相就任で、同人界はどうなる?】
#1 http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doujin&key=988277523
#2 http://yasai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=doujin&key=988932362
《エロ漫画小説板》【ロリの敵!森山真弓が法相になったぞ!】
http://www.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=eroparo&key=988284770
《エロげ板》 【急告!ヤバイぞみんな!】
http://www.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=hgame&key=988271489
《エロゲネタ板》【小泉内閣に森山法相が就任、エロゲー業界はいかに!】
http://www.bbspink.com/test/read.cgi?bbs=erog&key=988274299
《Leaf・Key板》【■■LEAF・HEYなど18禁も規制へ■■ 】
#1 http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=988281680
#2 http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=988394604
#3 http://cheese.2ch.net/test/read.cgi?bbs=leaf&key=988797280
《アニメ板》 【アニメ漫画の危機!!森山が法相へ】
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=anime&key=988270933
《CCさくら板》【法相に森本真弓氏起用へ】
http://saki.2ch.net/test/read.cgi?bbs=sakura&key=988276435&ls=100
《漫画板》 【漫画さえ弾圧!法相森山真弓】
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=988296999
《少年漫画板》 【少年漫画も弾圧!法相森山真弓】
http://salad.2ch.net/ymag/kako/988/988306039.html
【☆★ユニセフに募金などするな!★☆】(現在進行中)
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=ymag&key=988764361
《少女漫画板》 【少女漫画も危険!法相森山真弓】
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=gcomic&key=988306345
《卓上ゲーム板》 【卓上ゲーム衰退の危機!法相森山真弓】
http://cocoa.2ch.net/test/read.cgi?bbs=cgame&key=988304006&ls=100
《モ娘。(狼)》 【新法相、辻加護を全否定】
http://natto.2ch.net/morning/kako/988/988295117.html

11 :名無しさん@お腹いっぱい.:2001/05/19(土) 17:33
美少女コミックが児童ポルノでダメなら、
真弓たんに陵辱の限りを尽くして肉奴隷にするマンガでも描きましょうか?

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 18:42
05/18 16:20 MI: 児童ポルノ禁止法改正に意欲 森山法相がシンポで発言

毎日インターネット情報

 森山真弓法相は17日、スウェーデン大使館(東京)内で開かれた日本ユニセフ
協会などのシンポジウムであいさつし、18歳未満の児童ポルノをインターネット
で公開することや売買行為を禁止する「児童買春・児童ポルノ処罰法」について
、「(この法律は)100%ではない、必要な改正をしなければならない」と述べ
、改正に意欲を示した。同法は、施行(1999年11月)後、3年をめどに見直すこ
とを求めている。

 森山法相は、この日のシンポで、超党派の「児童買春問題プロジェクトチーム
」や、「児童買春問題勉強会」の座長を務めるなど議員立法で法制化を図った経
緯などを説明したうえで、「議員立法として(当時)議論したさまざまなことを
具体的に(改めて)検討していかなければならない。改正し、更にいいものにし
ていきたい」と述べた。同法相は昨年4月に都内で開かれたシンポでも「児童ポ
ルノの『単純所持』が全く触れられていないのは大きな問題だ」と述べ、単純所
持罪の創設に言及しており、今回の発言も同罪の追加を踏まえたものとみられる


 同法をめぐっては、原案では処罰対象として単純所持行為とともにマンガ、コ
ンピューターグラフィクスなど「絵」も含まれていた。しかし、「規制内容が強
すぎる」などの声が出て最終案では盛り込まれず、見送られた経緯があり、今後
の改正論議では、単純所持罪や、規制対象に絵を加えるかなどが中心テーマに浮
上してくるとみられる。

■「改正が法目的に合うかは疑問」園田寿・関西大法学部教授(刑法)

 現行の児童ポルノ処罰法は、性的虐待を受けた個々の実在する児童の保護を目
指すものだ。だから、もしも「絵」という文言が、いわゆるポルノコミックを意
味しているならば、法律の性格が今のままでさえあいまいな部分が多く、解釈学
的に議論になっているのに、それをいっそう不明瞭なものとすることになるだろ
う。児童ポルノの取り締まりを強化するという目的にも影響しかねない。また、
「絵」が、いわゆるデッサンなどを意味するならば、現実の児童ポルノの媒体は
、写真やビデオなどであるから、あえて処罰する必要性があるのか疑問だ。

 「単純所持の禁止」についても、概念自体が不明瞭でもあるし、現実の児童に
対する虐待の防止という法の目的に合致するのか疑問である。児童ポルノの製造
や流通を規制することで足りるのではないか。また、もしも「絵」が児童ポルノ
に含められると、その所持の禁止は規制としてはかなり広がりすぎるのではない
か。

 いずれにせよ、この二つの点において改正問題が浮上するならば、現行法の性
格がまったく違ったものになるので、児童ポルノ規制の問題を最初から議論しな
おさなければならないだろう。

[「単純所持も処罰を」 児童ポルノ規制強化で森山議員]

http://www.mainichi.co.jp/digital/netfile/archive/200004/28-5.html

[園田寿教授のウェブサイト「電脳世界の刑法学」]

http://w3.scan.or.jp/sonoda/

(臺 宏士)

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 18:44
>6
そうだね。言われて気がついた。この問題の是非は
そう言う大きな見地から議論すべきですね。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 00:13
age

15 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/20(日) 00:27
絵を規制するっていうなら児童ポルノ法じゃなくて
刑法第175条の猥褻物頒布を改正すればいいのに。
そのかわり児童ポルノ法案の3号ポルノ指定は撤廃する。

また児童ポルノの定義としては
・16歳未満の児童を題材にして性交を描写
・明らかに性欲を煽るための肢体を描画
した場合に限るとする。

*明らかに性欲を煽るための肢体を描画
(股間を開いてアピールするとか普通じゃ取らない姿勢ってことね)

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 11:19
ロリ絵規制論を展開するに当たっては、”世界的に問題になってる”とか言って、
米国の狂信的な団体の主張を持ち出すのは確実と思われる。

日本人は外国人(特に白人層)の意見には弱い。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 13:19
昔の「春画」は?
あれもつまりは当時のエロマンガでしょ。
春画で興奮する人は少ない(つーかまずいない)からいいって論理でくるのかな。

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 15:02
少女の裸体を描いた往年の絵画はどうするんだろう?
当初の案ではこういった『絵』を規制するつもりだったんだろうか?

やっぱ仏像破壊のイスラム過激派に倣って”退廃芸術”は焚画だな(藁

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 22:05
>>9

>いじめに対する学校の対応を見てるとよく分かる。

あなたすごくよく分かってらっしゃる。
官憲ではない、地域住民の「相互監視」がどういう結果になるかは
いまさらあげなくても良いですね。

それから、気をつけなければいけないのは、森山はともかく法案推進の議員達は、
必ずしも悪意でこの法案を改正しようとしているわけではないこと。
彼らは(この法案に賛成な一般大衆も)善意でやっていると思っている。
別に特定の団体に洗脳されていなくても。
この「善意」の持つ危険性も、ここをのぞきに来ているような人は一回考えて欲しい
と思います。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 03:28
これで状況はまた一段と厳しくなったな・・・

裁判官が児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕
ttp://www.mainichi.co.jp/news/flash/shakai/20010521k0000m040147000c.html

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 10:28
>19
戦前の日本の状況からして、国民の大多数が洗脳されることも珍しくない。
あの時も立派な大義名分、同意を得やすいスローガンがあった。
戦前のドイツも同じ。ヒトラーは民意で総統になった。
(で、戦後は一変して戦勝国は正義、敗戦国日本は悪者)

>20
少なくとも今回の売買春は両者の合意の下で行われたものと思われる。
片方だけ罰せられるのはいかがなものか。
つまり売る側には全くリスクが無いどころか被害者扱い。
両者がちゃんと罰せられる収賄罪や麻薬売買、銃刀売買とは異なる。

結局、この法案は児童保護とか言っておきながら実は援助交際対策。

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 11:25
個人で援助交際やってる女は、(騙されてとか脅されて、じゃなくて)自発的に春売ってるんじゃないの?
そういう奴らが被害者とは笑止千万。女子少年院にでも入れて「保護」してやるのが適当かと思われ。

23 :むだだって! :2001/05/21(月) 11:44
まずできないでしょう。
ふたりエッチなんて900万部売れてんだろ。
購買層の大部分が中高生だからね。
ましてや規制なんかしてみろ!反発どれだけひどいか。
今やインターネットあるからめちゃくちゃにされるね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 12:36
>>23
うむ、おそらくは無駄だと思う。

が、この法案を反対している人たちは、それにとどまらず、
こういった法案を成立させようとする動きが何故くりかえし息を吹き返すのか
考える機会を自分だけでなく、周りの人にも持たせるような努力を
怠ってはいけないと思う。

無毛の未成年はセーフかなんて言っている様なレベルだと思うつぼ。

25 :ヒロヒト:2001/05/21(月) 12:37
どうでもいいよ

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 12:48
ヒロヒトんちのエロ本は全部没収ね

27 :ネロヒト:2001/05/21(月) 12:49
ビニ本です

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 13:13
http://biztech.nikkeibp.co.jp/wcs/show/leaf?CID=onair/biztech/msn/130660

有害サイト対策(撲滅?)に警察も動き出す。ある種の側面支援か?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 13:35

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | 先代天皇の犯した罪障と、水俣漁民の怨嵯からいえば些細な
             |  ことですが、マサコのガキが死産か障害児でありますように
     ,__、   | ついでに出産時、マサコが産褥熱に敗血症併発して死にますように
    /  ./\   \____________________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;l;::lilii|//"
/_____/ .( ゚∀゚) ,\  ∧∧          |;;l;;::|liii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ..    |;;l;;::||iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾ..         |;;|;l;::i|ii|
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(゙  ,,,)? wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 14:19
>>28
>具体的には、
>(1)少年によるインターネット利用の状況、
>(2)インターネット上の違法・有害コンテンツの現状、
>(3)違法・有害コンテンツ対策---

”有害コンテンツ”と少年犯罪との因果関係の調査はどーした?

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 14:56

   ,―――-、
  /  /~~~~~~~\
  | /  /  \|
  (6   (・) (・) |
  も     つ |   いや〜っ
  |    lll|||||||||ll |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | |    \_/ /  <流産って、ほんとうにいいもんですね!
/| \___/\

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 15:41
ちょっと話はかわるけど、
こないだ町を歩いてて思ったんだけど、駐車場なんかには「子供は中で遊ぶな」って看板がある。
あの注意書きを守らずに駐車場で遊んでた子供が、怪我したり、車に傷を付けたりしたらどうなるんだろう?
やっぱり注意を守らなかった子供(の親)が悪いことになるんだろうか。

なんでこういうことを書いたか、というと、最近のエロサイトなんかは大体、入口に「18歳未満は閲覧禁止」とか書いてある。
それは駐車場の注意書きと同じ事で、
その注意を守らずに見ちゃった餓鬼が結果どうなろうと、そりゃ餓鬼サイドの責任であって
サイト開設者の責を問うのは筋違いじゃないか、と思ったから。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 18:40
 /  ̄ ̄ ̄ ヽ
│ ○ │ ○ │  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│   ─   │< お母さん、みんなが人殺しの血筋だって言うの……..
 ヽ ___ ノ   \_____
   /⊃⊂ヽ
   ヽUU ノ

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 19:02
>>32
それと、18禁サイトはべつの話だよん。

立ち入り禁止ふだは、民事裁判における善管注意義務を果たしていると
主張する材料にするためだけだよん。それに立て札だけでその注意義務
を100%果たしたとは認めてもらえないよ。

あと駐車場で怪我をした場合は因果関係を立証しやすいが、
エロサイトではほぼ不可能。

35 :32:2001/05/21(月) 20:08
>>34
そうだったんですか。知りませんでした。
どうも有り難うございます。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 22:05
ウヨにもサヨにも味方がいないのが厳しいね…

呉智英あたりがSAPIOか文芸春秋でビシーっと言ってくれないものだろうか

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 23:21
個人的には嫌いだけど宮台あたりなら言ってくれるかも

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 08:36

 児童ポルノ法違反でタイホする!

 ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ___
 〓※〓       ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (゜Д゜ )      (´д`;) <  妄想を絵に描いたら捕まっちゃったよぉ〜
 ( y つ―――⊂)⊂)_)   \_____    ∧_∧
  し し        ( ( )              (゜∀゜ )アヒャヒャ

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 08:57

 傷害未遂および威力業務妨害でタイホする!

 ̄\/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ___
 〓※〓       ∧_∧   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 (゜Д゜ )      (´д`;) <  昭和天皇の葬列の横で花火してただけだよ〜
 ( y つ―――⊂)⊂)_)   \_____    ∧_∧
  し し        ( ( )              (゜∀゜;)し、師匠ーっ!

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 10:43
>>37
宮台はこの問題にかなり深く関わっているね。あ、単純規制は反対という
立場で。実際に議員等へのロビー活動も活発にやっている。

彼は、この状況を招いたのは人ごとと思っていたマスコミの自業自得、
道徳と法理論はもうすでに一緒にすべきではないしこれは世界的に常識、
因果関係は片方向のみの原因結果で考えるべきではない、
見たくない人の意志を十分尊重してゾーニングを徹底すべき、
等の意見でした。(BS朝日のスペシャル番組から)

今後取るべき戦術としては、この法案推進をしている議員は「善意」
という立場で立法化を進めているので、1or0の反対だと、1の可能性が
高い、かといって0も民主的な仕組み上あり得ないので、ゾーニング等も
含めた、法案修正に持っていく運動をすべきだ、と言っていた。

また「善意」の話関連で、例の有害図書関連で、発祥が和歌山の
某狂信的宗教団体と言い切っていた。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:46
規制があってもいい。規制があるからこそ表現できるものもある
ってな事を言っていたな>宮台
ゾーニング(規制)を徹底させれば今よりもっとエロいビデオや猟奇物を
みせても問題がないということだと思うが。

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 19:38
>40
多分、BS朝日の番組は、有害環境規制についての話なんじゃないかと思うんだけど、
道徳と法論理をを一緒にすべきではないというのは、児童ポルノの時も言っていたと思う。
児童ポルノの時は、ゾーニング云々よりも、道徳と法論理の話をメインにしてたように
記憶してる。

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 19:50
>「(この法律は)100%ではない、必要な改正をしなければならない」

なるほど。
現状では児童買春禁止法で罰せられるのは買った方だけだからね。
商売が成立すれば収入があるし、摘発されても”被害者”で通る。
やっぱ麻薬売買同様、売る方にも何らかの処置をしないと・・・

え?単純所持やエロ絵規制の方が重要だって?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 19:51
>「(この法律は)100%ではない、必要な改正をしなければならない」

なるほど。
現状では児童買春禁止法で罰せられるのは買った方だけだからね。
商売が成立すれば収入があるし、摘発されても”被害者”で通る。
やっぱ麻薬売買同様、売る方にも何らかの処置をしないと・・・

え?エロ写真の単純所持やエロ漫画規制の方が重要だって?

45 :アニメ板よりコピペ:2001/05/24(木) 00:00

291 名前:参照にどうぞ 投稿日:2001/05/23(水) 20:27
この板、スレの住民が好きか嫌いかは置いておいて、岡田としおの文章より抜粋
http://www.netcity.or.jp/OTAKU/okada/nikki/o2001/o0102b.html の26日のところ

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 16:48
ニュース速報板の関連スレ

【速報】ソフ倫にて新たな規制開始
http://ton.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=990631670

47 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 17:12
問題提起としてテレビ局の姿勢に疑問を感じる。
 児童ポルノ法は、対象を別に女児に限っているわけではな
く、ポルノの定義の範囲も広い。そして法律論的には、わいせつ
物の取り締まりではなく、児童の人権保護が目的となっている。
 しかるにテレビ局が故意に男児の裸のみを映し、スタジオにい
る女性タレントが茶化すという構図は、明かに問題がある。テレ
ビ局のみならず、親の側も人権意識が欠如している。

 「男児の裸ならほほえましいから良い」というのも昨今の母親
による特に男児に対する虐待が社会問題になっていることを考え
れば、番組制作者もそろそろ考えなおす必要があろう。

 ちなみに今年1月23日には10歳前後の男児の裸をHPに掲載してい
た者が児童ポルノ法違反によって警視庁に逮捕されている。同様に
少年の裸が映ったビデオを制作・販売していた者が2月17日に千葉
県警に逮捕されている。特に前者は朝日・日経でも一定の紙幅で取
り上げられた。テレビ局ではNHKがニュースで言及。つまり現行法
に照らして「男児の裸なら良い」ということにはならない。

 この時期と前後してフジテレビ・TBSでは故意に男児の裸のみ放
映することに関しては、改善されつつある。日テレ・テレ朝は、相
変わらず改善する兆しはない。
 現政権は、一見改革路線を旗印にしているが、本音ではメディア
規制派が中枢にいる。かなり外国の当該法令も研究している。彼ら
にとってはメディアをコントロールできれば、それでいいのだから
介入のきっかけは、児童ポルノ法でもいいはずである(例の判事の
事件もあるわけでして)。メディアに目を光らせているのは、主婦
だけではありません。
 2chは最近メディア関係者もチェックしているそうなので、ご一
考を。取り上げるテーマが「塩爺」では情けない。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/05/24(木) 17:56
>>40

よく和歌山が始まりって話は聞くけど、
>和歌山の某狂信的宗教団体
ってつまりなんていう団体なの? 具体名を
見かけたことないんだけど、書くとまずいのかな?

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 18:11
>>48
こんなの見つけたよっ!
ttp://hiei.art.cg/herio/dustbox/text/souka.txt

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 18:19
>>49
こんなの見つけたよっ!
http://www.zdnet.co.jp/news/bursts/0105/24/personal_tompa.html

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 00:20
>>49
Good job!

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 00:31
>>51
事実かどうか、まではわからないけどね。
まあ御参考までに、ということで。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 00:37
やってても何ら不思議じゃないからなぁ。
喪家+倒逸か…狂った推進派が多いわけだよ

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 00:43
立証厚生会はユニセフべったりだし・・・
でかい宗教団体ってみんなこうなのか・・・

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 00:45
ついにやらされました。私は19歳の1です。私は某大学の
女子剣道部に所属して毎日稽古を頑張っています。でも、私の剣道部は普
通ではないのです。よく男子ラグビー部のレイプ事件などを聞きますが、
私達も実は男性を集団逆
レイプをしています。体育会系ですから上下関係が厳しくいやでも
従わなければ行けません。
 まず2・3回生の先輩二人がサークルの練習の後あそこの大きそうな人
を逆ナンパします。年齢は高校生から20代の社会人までいろいろです。
ちょっと照れて喜んでいる人もいれば、
半ば無理やり連れてこられる人もやっぱりいます。逆ナンパして
つれてくるのがキャンパスのサークルボックス。
練習後で汗臭いにおいが充満した部室に連れ込み、
そこには部員30人が待っているという形です。
キャンパスの裏手で時間によって人一人とおらない所ですから声を出さ
れても誰にも聞こえません。当然誰にもばれ無い。
そこに連れ込まれた男の人はまず先輩たちに押さえつけられ服
を剥ぎ取られます。そこから男いじめが始まります。
オナニーをさせられたり、汗臭いオマンコを顔に押し付けられたり、
汗でぬれたタオルや下着を口の中に押し込まれたり、
足をなめさせられ踏まれたりします。当然、騎乗位でセック
スもやらされます。何人の汗臭い女に犯され、
何回も愛液や唾液を吹きかけられます。犯された男の人は何度もいかされ
て愛液と自分の精液と先輩の唾液でべとべとになり、声をあげて泣きます。
童貞の人は恐怖で顔が引きつっていました。土下座されても泣かれても
痛がっても、勃起してはセックスして、射精したらまんこや足を
なめさせたり、乳首を愛撫し感じさせたりフェラで無理やり立たせます。
この一連のレイプを私達1回生はデジカメで取りつづけます。
 でも、ついにやらされました。逆レイプで処女を失ったのです。
先輩がナンパしてきた男とやらされたのです。
先輩が急にデジカメで取っている私達を向き、周りの同じ1回生が
私を羽交い締めにしたのです。私もみんなに押さえつけられ服を剥ぎ取られ
全裸で男の前に立たされました。私は1回生の中のいけにえにされたので
す。処女なので許してくださいとお願いしましたが
、余計喜んで股を広げろ。オナニーをしろ。男のをしゃぶれ。
など命令されました。泣いて許しを請いましたが聞き入れられず
何度もぶたれながら命令を聞きました。男も私を見てオナニーさせられたり
私のマンコをなめたり、私の足の指をしゃぶりました。最後は
男がまたがり騎乗位、と言っても無理やり上から男のあそこの上に
押さえつけられ、腰を持ち上げられたり落としたりされるだけでした。
とても痛かった、でも男は私の中でイってしまいました。
当然ゴムなんて着けてません。白い精液と私の血が私のあそこから
出てきます。その後も私のリアクションが、表情が面白いと
何人もの男をまたがされました
。最初にやらされるときも有るし先輩が遊び終わって疲れた後に最後に
やらされるときも有る。私の体は先輩の練習後のストレス発散のために
私の体は汚れてしまった。
 この数日間に1回生全員がいろんな男とやらされました。
喜んでやる人や私のうに泣く人もいました。
これから私達はどうなるのでしょう・・・。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 00:51
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 冫、  <  あっそー
 `     \_____

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 11:34
>>54
一番騙しやすいおばさん層を上手く取り込むのに役立つからじゃない?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 17:07
マーケット手法でもおなじみだが、主婦や若い女性を煽ることが
できれば、いろんな事ができるよ!

59 :名無しさん@お腹いっぱい :2001/05/25(金) 19:22
>>49
宗教団体のことはきっぱりと無知なので、馬鹿みたいな質問なのかもしれんが、
つまりそのテキストの中にある「公称信者80万人、本拠大阪」という団体の名は
糖逸教貝なの? 喪家は本拠信濃町だから違うよね(信者ももっといるのか?)。

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 19:32
>55
俺も入部するぞ。名前を教えろ。

61 ::2001/05/25(金) 19:42
おれもおれも

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 22:54
先ごろ起きた高裁判事の少女売春事件を見て思ったのだが、こういう事件では
捕まるようなことをする男がアホなのはわかるのだが、なぜいつも少女の方は
被害者としてしか扱われず、なんの処分も受けないのだろうか?
事件が発覚しなければ金品の授受(不法利得)があるわけだし。
この児童ポルノ禁止法で大きく欠けているのはそうしたところね。
じつは自分は「児童ポルノ禁止法の見なおし」というのはそうした点から少女たちも
処罰の対象にする、ということを指すのかと思っていたが、詳しく調べると全く
そんな動きはなく、逆にマンガなどでの表現分野を締めつける方向に世の中が
向かっていると聞いて、実に驚いたよ…逝ってよし>不勉強な自分

性的搾取(なんだか左翼っぽい言い方だな)を受けている少女達を救うのは当然だけ
ど、売春してブランド物のバッグなんかを買おうとしてるヴァカ女子中高生を保護
してどうしようっていうんだっつーの(w
売春目的の少女達にも何らかの処分をして欲しいと思うのだが、こんなことを言うと
「女はいつでも男からの性被害者なのよー!」なんて主張する狂信的ヴァカ女性団体
からの抗議が来るんだろうな…どことは言わんが(w

63 :62:2001/05/25(金) 22:56
上のカキコが上がらなかったので、あげてみた。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 22:59
女性は弱いんだからいじめちゃダメ。
それよりも老人ポルノ解禁を!

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/25(金) 23:04
>>64
「熟したスーパーボディ!ついにフルヌード!森山真弓」
なんていやずら…

66 :49:2001/05/25(金) 23:16
>>59
スマソ。そいつは俺にも判らんのです。ネット上では「某宗教団体=喪家愕会」という見解をよく見ましたが。
でも仰るとおり喪家の本部は信濃町ですしね。
91年以降に本拠地移転した可能性も考えて喪家HPを見てみましたが、移転の記述などはありませんでした。
図書館に逝って、91年度版の『宗教年鑑』を調べてみようかな。
("本拠地大阪・公称80万人の仏教系新興宗教"が複数あったら難しくなりますが)

また>>49の文書では「昨年(=90年?)6月から8月にかけ、機関誌で性描写のある青少年向けコミックを批判する特集を六回掲載」とありますので、
目星がついた時点で機関誌のバックナンバー(10年前の物があるかどうか判りませんが)を閲覧できれば、はっきりするかと思います。
個人的には、宗教団体と余りお近づきになりたくはありませんが。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 00:07
>>49
>「「子供を守る会」の運動の中心は、ある宗教団体の信者だった」と聞いた。
宗教名まではわからないが、田辺市の規制運動の中心になった「コミック本から
子供たちを守る会」の中心メンバーの主婦達なら手もとの資料にあるな。

68 :名無しさん:2001/05/26(土) 00:12
・・・・・なんか凄い話になっているね。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 00:17
マンガ板より。
http://salad.2ch.net/test/read.cgi?bbs=comic&key=988296999&ls=50

608 名前:チャイカ 投稿日:2001/05/25(金) 23:53
そうか、以前の有害コミック問題からもう10年か…早いものだ。

もしよければ、このときの動きを捉えるのに参考になると思う本を紹介。
これから起こりうる規制に対抗する何らかのヒントにはなると思う。
図書館なんかにあったらぜひとも必読。
「『有害』コミック問題を考える」創出版 1991
「マンガと日本人・有害コミック亡国論を斬る」日本文芸社 1992
「青少年条例・自由と規制の問題点」三省堂 1992
「地方自治ジャーナル」公人の友社 1992年5月号
「法と民主主義」日本民主法律家協会 1992年6月号
「COMICBOX」ふゅーじょんぷろだくと 1992年7月号
「図書館雑誌」日本図書館協会 1992年7月号
「ヒューマン・セクシュアリティ」東山書房 1992年8月号
「地方自治職員研修」公職研 1992年9月号
「子どもというレトリック」青弓社 1993
「誌外戦・コミック規制を巡るバトルロイヤル」創出版 1993
「創」創出版 1993年9月号

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 03:33
今朝生の教科書問題の特集やってるけど
「中学の歴史教科書に古事記の『天岩戸』の神話(ウズメが裸になって踊るシーン)
を載せるなんて猥褻だ。乳房を掻き出すとか陰部を見せるなんてそんなシーンを
性に対してガラスのように敏感な女子中学生になんか見せられない」て言ってる
ゲストがいたな。
こういう発想てオバちゃん議員とかPTAのババアどもに多いんだろうな…
この程度で騒ぐんだろうから、もちろん性的描写のあるマンガのシーンなんかを見たら
卒倒して3日ぐらい寝込むんだろうな(w

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 04:04
>>66
宗教板に聞きに行ったんだけど教えてもらえなかったよ…

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 04:17
>>70
琉球大の高嶋教授ね。
新しい歴史教科書を「ポルノ教科書」って発言してた…
ププ
そうしたら今の少年マンガも充分「ポルノコミック」なんでしょーな。
ましてやそんな奴らにホンマモンの成年コミックなんかを見せたら
どーなることやら。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 04:26
>>72
そういや昔世界史の教科書でドラクロワの自由の女神の乳房が出てる
絵を「女性差別だ」と言ったドキュソ女性議員がいたね。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 07:25
>>70
古事記とか日本書紀は、そんなのばっかりだぞ。
有害図書規制をするんだったら、まずは、記紀から始めるべきだな。
それにしても、その琉球大の教授はヴァカか?
新しい歴史教科書の問題点は、そんなところじゃねえだろ。

75 :買春判事:2001/05/26(土) 08:37
>性に対してガラスのように敏感な女子中学生になんか見せられない」て言ってる
>ゲストがいたな。
それは幻想なのです

身をもって知りました。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 08:58
そんな女の子は出会い系サイトになんかこねえんだよ(笑)

77 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/26(土) 11:16
 今年の教科書検定では、専ら歴史教科書が話題になっている。
しかし、「健康診断・身体測定で児童が並ぶ集合写真」について
も教科書から一律に削除されることになった。理由は、プライバ
シー権の侵害の恐れがあるからである。これは「たとえ児童でも
プライバシーに配慮せよ」という文部科学省のメッセージでもある。

 「男性論・女性論板」で女子は専用更衣室で着替え、男子は教室
もしくは廊下で着替えさせている学校が多々あるとの指摘があった。
もし、地域や学校によって着替え等の対応に格差があるようなら親
としても住む地域を選ばざるを得ない。
 今日、メディアや公権力による人権侵害を救済する新たな行政
機関の設置が答申されたとの報道があった。特に私立・共学は学校
の評判に影響するから気をつけているかもしれないが、配慮に欠
く(公立)学校は、対応を早急に改めるべきである。少子化の中の
中学受験の過熱は、公立の学校に対する信頼の無さのあらわれで
ある。

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 15:05
>77
今は身体測定で体重計の針を見せない、ってテレビで
やってたな。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 15:42
死にかけのマスタベーションな意見は不要だ。
真の男女平等とは
トイレも風呂もすべて区別してはならないのだ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 16:03
>79
誰も真の男女平等など求めちゃおらんのだ。

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 16:03
>79
マジで同意。
完全に平等を望むのであればそうすべき。
そうでないと区別が曖昧になり、完全な平等が実現出来なくなる。
そして私は完全なる男女平等には反対。女性も反対するだろう。

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 16:21
こういうの読むと、完全に平等で全ての人間の人権やプライバシー
が守られる世界ってのがどんなに地獄か分かるね。

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 16:27
>82
鋭いねえ。
人間は何に向かって進めばいいんだろうか。
とマジに考えてしまうよ。

84 :出張パンドラたんハァハァ(♂):2001/05/26(土) 17:45
取敢えずエロ漫画で(;´Д`)ハァハァするのは認めて欲しいです

85 :49:2001/05/26(土) 19:12
調べてきました。
まず>>49の文書に引用されている朝日新聞の記事ですが、縮刷版を見たところ
確かにその様な記事がありました。宗教団体云々の箇所も確認しました。

次に、「仏教系・本部大阪・信者公称80万人」について平成元年度版の『宗教年鑑』を調べてみました。
前々年度の年鑑を調べたのは、
■平成3(1991)年度の年鑑は1991年5月の段階では編纂されておらず、
 従って朝日の記事執筆者が参考にする事はできない。
■また、年鑑の発行日は毎年5月20日であるため、平成2年度の年鑑(1991年5月20日発行)は、
 5月29日付の記事を執筆するに当たって参照しなかった(できなかった)可能性もある。
という理由からです。

で、平成元年度『宗教年鑑』に記載されている「仏教系・本部大阪・信者公称80万人」の宗教団体は、
 念法真教(天台宗系) 本部大阪市鶴見区 公称信者数807,486人
でした。
(断っておきますが、「この団体が有害コミック規制運動を示唆した」と主張しているわけではありません)

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 19:58
ttp://www.google.com/search?q=cache:m8xwiKQbSTE:www2.osk.3web.ne.jp/~kizamu/n30-9.html+%94O%96%40%90%5E%8B%B3&hl=ja

「子供を守る親の会」、どんな会なんだろう?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/26(土) 21:10
>>85
ttp://www.wcrp.or.jp/Html/women/main.htm
こんなのもあったけど何か関係ありそう?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 01:24
age

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 20:21
 現政権は、一見改革路線を旗印にしているが、本音ではメディア
規制派が中枢にいる。かなり外国の当該法令も研究している。

> ちなみに今年1月23日には10歳前後の男児の裸をHPに掲載してい
>た者が児童ポルノ法違反によって警視庁に逮捕されている。同様に
>少年の裸が映ったビデオを制作・販売していた者が2月17日に千葉
>県警に逮捕されている。

 このことに関して特にひどかったのが、児童ポルノ法施行直後の
99年11月5日にフジで放送された「少年H」。理由は以下の通り。
@男の子を風呂場で転ばすシーンを睾丸がもろに映る形で撮影。
A全裸の少年が浜辺で遊ぶところをわざわざ正面から撮る。
両方とも無修整で、特に@は悪質である。個人なら逮捕されるのに
テレビ局なら、治外法権で一切不問なのだろうか。フェアではない。
もし児ポ法に抵触するのなら、まだ時効ではないはず。

 同じような疑問は、別の掲示板でも提起され、アンケート集計、自由
意見が提示されています。以下を参照。
ttp://www.kiwi-us.com/~sanada//dic/daily1yes3.htm#head3
なお2chからの直リンクを嫌う人もいますので、httpの内のhは削ってい
ます。

90 :名無しさん:2001/05/27(日) 21:11
>>89

>現政権は、一見改革路線を旗印にしているが、本音ではメディア
>規制派が中枢にいる。かなり外国の当該法令も研究している。

そう言う勢力は、決して「アホ」じゃない、とだけは言っておこう。
心してかからないとかなり手強いし、彼らは決して一過性の運動をして
いるわけではない。

今後大切なことは、

@児ポ法以前、過去にどういう事があったか
Aどういう団体、勢力が絡んでいるか
B何が本当の目的か
C今後何をしようとしているか

を明らかにし、

D自分の頭で考える
Eこういう事実、問題(@〜C)が有ると言うことを多くの人に知ってもらう

だと思う。Eについてはここ2chも有力な手段。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/27(日) 21:11
>>85
おお、ご苦労さまです。念法真教……? 当然の事ながらまるで知らんス。
でもたぶん49の文章を書いた人はそこのことを指していたんでしょうね。

と思いつつ>>87を見たら、そこにも名を連ねてますな。
しかし……本部(連絡先)が普門会館てことは、団体名の並び順どおり
立正佼成会が中心なんだろうけど……そんな横のつながりもあるのか。
これじゃーいざとなれば議員も動かされちゃうですね。まったく……!

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 00:21
age

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 01:26
日テレが少し前やっていた悪ガキ7人衆とかいった番組も
見るに堪えなかったな。男の子供がカメラの前で並んで性器
をいじりまわしていたよ。ここまでくると犯罪だろう。
小学校高学年とくれば、プールの着替えも男女別々の
はずなのに局も親もどうかしている。スポンサーも法律知ら
ないのか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 12:42
因果応報
おまえらの子供は
強姦後殺されるよ(w

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 15:43
それを防ぐためにも法改悪はさせちゃならんな。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 19:11
http://news.yahoo.co.jp/headlines/hwj/010528/cpt/14410300_wircpt001.html
これヤバくない?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 19:23
>96
ヤバい。ロリを取り締まるのはいいけど、こんなものネットにばらまいて
かたはしから他人のマシンの中身覗いて、それが正義のため許されるなんて
思ってる連中の精神がものすごくヤバい。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 20:27
>>96
(゚д゚)ナンジャコリャアー
規制強化されたら、メーカー製PCにプリインストールが義務づけられたりしてな…
ワームとしてじゃなくサイバーパトロール系のソフトにこの機能組み込んで。

99 :名無しさん:2001/05/28(月) 21:22
これと同じだね。福嶋レベルの人間が多数いるよ。

152 名前:名無し 投稿日:2001/05/26(土) 20:13 ID:lDn8t/PI
ずっと前の朝生で、あんまり偽善発言を連発するので、司会の田原が切れて、
「あんたはそうやって、良いことするように見せかけて、日本社会を破壊しようと
してるだけじゃないか! 冗談じゃないよ! あんたは破壊者だ!」とか、
「人権とか男女平等とかいう言葉を使って、自分の独善的な考えを安易に
一般論化、正論化しちゃいけないんだ! いい加減にしろ!!」
と思いっきり怒鳴りつけられていた。

以降、発言権も与えられず
「あの・・だから、あの・・だから、ひどいよー、田原さん」と半べそ状態だった。
あれで俺は田原を見直したよ。今思い出してもスッとする。(w

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 22:29
>>99
スレ違い?
でも福嶋も規制推進派だったよね

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 22:34
「有害とか健全な青少年育成とかいう言葉を使って、自分の独善的な考えを安易に
一般論化、正論化しちゃいけないんだ! いい加減にしろ!!」

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 22:34
>>97
激しく同意!(#゚Д゚)

103 :100:2001/05/28(月) 22:39
>>99
あ、文脈よく見たらスレ違いじゃないな
失敬

104 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/28(月) 22:56
男からの意見ばかりじゃね。いい加減にしろ!!
2chでの商行為にも気をつけろ!!
入りすぎると、こわいよ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 23:05
>>104
(゚Д゚)ハァ?

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 23:30
 男は、小さいときから女性の性が「いやらしいもの・隠微なも
の」というようにメディアによって刷り込まれる。このことが
成長した後、余計な犯罪を生む遠因にもなっている。Hなメデ
ィアを規制すれば、世の中が良くなると勘違いしているPTAのおば
さん、女性議員はよくお考えになってください。
 日本ほど男の性が公の場で露出し、女の性が日陰者扱いされている
ところはない。これは性差別である。男性の性器なら場合によっては、
描写を許可する最近の映倫の姿勢もおかしい。解禁するなら女性性器も
同様の扱いにすべきである。性表現が自由な国では、性表現の扱いに男女間
で描写に格差を設けていない。日本ほど変な差別がまかり通っている国はな
い。
 児童ポルノ法が施行されているのに、テレビでは男児の裸は野放しにな
っている。法律的にみて、児童には男も女も含まれているはずなのに、男
性の人権は不当に軽んじられている。銭湯や温泉でも男性は勝手にテレビ
カメラに映されるなど、性に関しては、男性の人権はなきも同然の扱いで
ある。これは他の国では、まずありえない。
 このようなことに関して、日本のフェミニストは何ら発言をしていない。
彼女達の言う、人権に男性は含まれていない。自分たちの独善的な要求を
通すことしか考えていない。テレビ局もいわゆるF1層・主婦の声を世論と
勘違いしている。とんでもない思い違いである。早晩見放されるだろう。
 警視庁も迷惑防止条例の改正に関しては、前にHPで意見をメールで
市民から募集していた。今まで被害の対象は、「婦女」であったが、改
正案では、「人」になり、男性への迷惑行為も刑事罰の対象になる。今
までは、法律的には男性は、性犯罪の加害者になっても、被害者にはなり
得ないということになっていた。今回、迷惑行為に関して男性の人権が認
められたことは、画期的である。これからは不当な人権侵害、権利侵害に
関しては、男性も積極的に声をあげた方が良い。そうでないと、不当な扱い
をされる。正当な主張を行うことは、別に恥ずかしいことでも何でもない。

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 23:33
まあそうだが、ロリはいかんだろうロリは。

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/28(月) 23:56
>>107
 この場合のロリとは、何のことでしょうか。児童ポルノ法の
趣旨は、第一義的には、大人に対して対等な判断力や力を十分
に備えていない児童の人権の保護です。
 106は、別に児童に対する性的な搾取が良いとは、一言も言っ
ていない。性に関わる人権・描写・法の運用に男女間に不当な
差別を設けるべきではないと言っているのでは?。これは、至極
当然のことだが、日本では性の扱いに関して、男の性と女の性の
間で格差があるのは、確かに事実だ。

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/29(火) 00:06
>男性の性器なら場合によっては、描写を許可する最近の映倫の
>姿勢もおかしい。解禁するなら女性性器も同様の扱いにすべき
>である。

男性の性器の描写が許可されるのは、話しの流れで必然性の
ある場合に限られ、しかもまだレアケース。性描写の場合は
大抵ボカシが入る。女性のヘアは、写真集や雑誌同様OKのよう
だが。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/29(火) 00:14
>>107
こういう書き込みは、「ぼくちゃん何も考えていません」ってさらけ出している
ようなもんだぞ。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/29(火) 07:32
age

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/29(火) 08:48
>109
必然性って「ワイルドシングス」や「エニイギブンサンデー」の
性器露出で必然性なんてあったか?
映画館で見たけど女の子が何人か思わず声出してたぞ。
逆に必然性が無い場合じゃないか?
性描写ではある意味必然性があるだろ。

ここ何年かで一番必然性があった映画「ブギーナイツ」は
ボカシついてたしな。

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/30(水) 03:25
age

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/30(水) 10:56
 少年マンガを見て、「なぜ女の子の股間は空白で何もないのだろうか」
という疑問をほとんどの男の子は持ったはず。これは大人の側が勝手に
規制しているためであるが、小学校低学年くらいなら性に関して余計な
先入見を持っていないはずなのに、ここで「女の性=いやらしいもの」
という観念をもってしまう。隠されれば余計に見たくなるので、中学生
くらいになると異性への関心も強まり、いわゆるエロ本を通じて情報を摂
取せざるを得なくなる。そこでは歪んだ性情報があふれているので、女の
性=隠微という観念がまた増幅する。
 女の子も本音ではおかしいと思っている。何しろ性教育の教材でも女性の
股間が空白になっている場合が多いのだから。そして中学生くらいになると
男の側が女の性に法外な付加価値をつけていることを知る。だからこれを
逆手にとって中には、援助交際に及ぶものも出てくる(事情は様々だが)。
 少女を買春した判事の事件は、大きな反響を呼んだが、単に大人が悪い、
少女が悪いというだけではなく、性の扱われ方をめぐるもっと根深い構造
的な問題があることが分かる。
 いわゆるロリは「大人の女性に相手にされなかった男が少女に逃げ込む
もの」として解されているが、ある調査では、日本の男性が目覚めるのは、
11〜13歳くらいが最も多いというものもある。国によって差はあるだろうが
そうすると、メディアによる早い時期からの刷り込みの影響は無視できない。
 あまり知られていないが、NHK・民放連の自主機関「放送番組向上協議会」
の「放送と青少年に関する委員会」では、意見を募集していて、他にも行われ
た調査を含めて結果は公表され、メディアに勧告される。委員には、児童ポル
ノ法の制定時にロビー活動を行った有名な社会学者もいらっしゃるので、意見
が聞き入れられる可能性もある。その筋の論客でこのような主張を、している
人もいるにはいるが、要望の大きさ=数の力がないと社会が動かないのも事実。
HPは以下の通り。
ttp://homepage2.nifty.com/kojokyo/

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/30(水) 22:44
まいっちんぐマチコ先生。

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 12:30
141 名前:NAME OVER 投稿日:2001/06/01(金) 09:47
他スレにも書いたような気がしたんだが、ドラッグならば数年前ソフト
ドラッグオッケーになったオランダが、それによりヘビーなドラッグの使用率が
以前より減少したってデーターがあったような。ロリも全面禁止よりは
そこそこのはけ口があるほうがロリ犯罪減少には役立つと思う。

142 名前:mata-ri 投稿日:2001/06/01(金) 10:53

>>141
たしかに。禁じられるからやりたくなるって側面あるしね。
もしロリゲー全廃止になったら宮崎ツトムみたいなのが
どんどん事件起こしたりしてね。


人間は本来汚いものなのだという認識が必要。
所持禁止などという愚策を許すな。
少年少女たちを守ろう!

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 12:45
こないだ、高2の男が小学生襲ったってね。規制が厳しくなって
不満が爆発しちゃったのかな?

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 13:04
>116
>ロリも全面禁止よりはそこそこのはけ口があるほうがロリ犯罪減少には役立つと思う。

う〜ん,でも本気でロリ嫌いな人たちって、
「ロリ犯罪減少」よりも「ロリ全面禁止」の方を求めてるような気がするぞ。

もっといえばロリ犯罪が増えてもロリ全面禁止の方がいいんじゃないか?
その種類の人たちは。

何より「合法ロリ」ってものがいやなんだろ。
違法ロリは取り締まれるからいいんだよ。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 13:06
>>114
そういや、小学生の間は何もないと思いこんでたような…

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/01(金) 13:14
所持禁止は別件逮捕の温床に成りかねない。
しかも、絵画まで規制しようと言うことだから、
例えばペンギンクラブなどを所有していたら即逮捕できると言うことだ。
絵画の女性を被害者として認定すると言うことは絵画の女性に人権を認めるのか?
しかも、絵画の女性の年齢をどうやって決めるつもりだ?
聞くの?その絵画の女性に?
馬鹿馬鹿しいねぇ。
文部大臣はどういう積もりだ?
しかも、文部法務ともにおばさんと来ているからヒステリックに
否定しているだけに見えるのがもっと嫌。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 01:49
ペンギンクラブどころかヤングジャンプでも逮捕だよ

122 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 07:56
>120
実写の場合は、第二次性徴の有無だったはずだから、
絵の場合でも、その辺が判断基準になるのではないかと。
裏設定で実は10才でも、巨乳だったらOKになるってことになるのかも。

>121
単純所持が禁止されたら、YJどころか、下手したら、自分の子どもの写真でも逮捕される。
何せ、何にハァハァするかなんて、本人以外誰にもわからんのだから。

123 : :2001/06/02(土) 08:00
とりあえず、チャイドルの写真集は全て単純所持も違法、
テレビでも小学生アイドルは薄着できない。
漫画も1/5は消滅
そういう世界になるな。
普通の文学作品の小説や映画だって未成年のそういう表現が
含まれるのも多いからかなりヤバイ。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 22:13
>>123
小説などの文章では児童ポルノで摘発はされません
しかしマスコミたちは小説などの活字メディア=高尚なもの、マンガ=低俗なものと
いう意識が抜けきれていないため、マンガの規制には賛成が多いらしいです
自分の出版社の売上げの大半をマンガに頼ってるところもあるというのに(w

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/02(土) 23:57
「視覚によって認識されるもの」なのに文章は入らないの? なんだよそれ…。

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 00:31
アスキーアートは規制対象に含まれるのだろうか?とても心配だ・・・

127 :日教組教師:2001/06/03(日) 02:00
謝れ!高尚なロリータ趣味の日教組組合員(特に小学校教諭)に謝れ!
誰が今の子どもたちをこんなにかわいく育てたのか。
世間に萌え少女を粗製濫造している日教組教師の活動を無に帰すような
規制は一切甘受できない。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 02:28
>124
マスコミには、何を期待しても無駄。政治もアホだが、マスコミもアホ。

129 :(゚д゚)ウマー。:2001/06/03(日) 02:31
ぎろんはつくされた
さいはなげられた

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 04:18
性描写でなくただ子供がハダカで走り回ってるだけなら
ポルノじゃないだろう。それはポルノでもアートでもない。

児ポ法でもユニセフでも96年のスエーデンの国際宣言でも、
裸が問題じゃなくて、児童「ポルノ」だけが問題なんだろ。
どこの国でもそうだ。篠山や澤渡の本で逮捕された人間はいないはず。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 06:28
>>130
その少女のただの裸の写真集が流通してる当時の状況を見てオバハン議員連中は
「日本は世界に名だたる児童ポルノ生産国だ」と言ってたのです。

132 : :2001/06/03(日) 06:45
>>127
日教祖による少女独占か?

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 07:30
>>124
視覚によって認識されると言うのは見える物全てを含む。
視覚情報には絵画や文章という区別はないぞ。
文章なら良い訳が無いだろうが。
違反を回避するにはエロ小説はドラマCDにするしかない。
しかし、文章の人間にも人権を認めるつもりなんだね。
法案作った奴は馬鹿じゃねーのか。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 07:34
外相や法相、小泉内閣は女性大臣は足を引っ張るよな。

135 ::2001/06/03(日) 07:37
18歳未満の美少年はいるか?
いたらモリヤマをナンパしろ! そして写真を撮れ! マスコミに流せ!
辞任させれるぞ!
 
  

136 :名無しさんお腹いっぱい。:2001/06/03(日) 07:45
>>123
>>130
>>131
 もし、アニメが規制対象に入るのなら、実在しない人物に対してまで
法が及ぶことになる。もともと実在する児童の人権の保護が目的であった
にもかかわらず。そうなら文化遺産とも言える手塚アニメの中にも破棄せざ
るを得なくなるものも出てくる。近い内に日本のアニメをフランスに見にい
かなくてはならない日がくるかもしれない。
 政治の側も節目ごとに有害図書・コミックの規制をその筋の圧力団体
と連携しながら試みてきた。 そこで持ち出されているのは、明治以来
続く「上からの社会風俗の規制」という論理である。
 児童ポルノといっても、定義の中に「衣服の一部がはがれた状態」という
文言がある。そうすると実質的にやろうと思えば、社会風俗まで、規制でき
る。この法を良く読むと、人権保護の他に、刑法のわいせつ概念、社会風俗
の統制といった要素も混入されている。
 明治政府のやり方が巧妙だったため、日本人は法制化されると、それが
以前から存在していた道徳のように感じてしまう。これは文化操作として
は、効果的である。この法案に携わっている集団も一定の利害関係に基づ
いており、メディアを巧みに利用し、画一的な世論を作り出すことに成功
しつつある。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 07:46
フィクションを規制する根拠が想像上の人物の人権にあるのなら、
文章も規制するべき。文章はOKで、絵だけが規制されるってのは、
どう考えてもおかしい。表現方法によって、差別されるべきではない。

138 :名無しさんお腹いっぱい。:2001/06/03(日) 07:48
136
「この法を良く読むと」→「この法を詳しく読むと」に訂正。

139 ::2001/06/03(日) 07:51
アニメキャラをブスって言ったら、
作者に名誉毀損で訴えられちゃうの?
 

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 07:55
>>139
実在しないので、そういうことは、ないのでは。

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 08:13
エッチは駄目だから規制しようと言っているようにしか思えない。
言い分からすると絶対に児童の人権の観点は無い。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 08:15
>>140
絵画の人に被害者の資格を与えることは絵画の人に人権を認めることになり、
親権者は作者と言うことになるだろうね。
だから、実在しないと言って安心は出来ない。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 08:16
表現の自由に対する挑戦だな。

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 08:55
>141
そもそも、まともな人権意識があるなら、児童ポルノ法を作るときに、
援助交際と児童買春・児童ポルノを一緒くたにして扱うような法律は
作らないよ。人権侵害なんかどうでもいいというのが、規制推進派の
本音だろ。自分たちの気に入らないものを規制したいだけ。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 08:59
文部、法務大臣は女性にやらせては駄目だな。
表現の自由に挑戦するのが関の山。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 10:50
森山氏が復活させようとしている条項
『第八条 何人も、自己の性的好奇心を満たす目的で、児童ポルノを所持してはならない。』
この部分は大変恐ろしい内容であることがわかる。
「性的好奇心」という個人の内面にまで踏み込んでいる。

しかし推進派は「子供を守るため」を連発して世論を納得させようとするだろう。
ごもっともなスローガンを繰り返し叩き込めば世論は意外に容易に傾く。
戦前「お国のために」を連呼して世論が戦争万歳に傾いたのがいい例。

そういう点ではアメリカ政府は世論のコントロールがとても上手だな。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 11:04
>146
ようするに、大衆は愚かだってことだな

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 11:08
>>146
NHKの朝の連続テレビ小説のヴィデオすら所持できないね。
俺にとっては。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 11:09
「自己の性的好奇心を満たす目的」で、他人の人権を侵害するのは当然NGだが、
「自己の性的好奇心を満たす目的」で、妄想するのは個人の自由。

150 :衝撃の名無しさん:2001/06/03(日) 11:12
森山はチャゐポ以前に、AV駄目って言ってた奴です。
これ重要。
あと報道規制にも積極的。これも重要。
どこかに↑のスレがあったからどんなにふざけたモノか見ておいてください。
さて、こいつを法相にした小泉の真意や如何?

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 11:30
森山は基地外右翼なの?それとも基地外フェミ左翼?

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 12:06
>>146
>>149
個人の内面/行為に法がどのように関わるべきかといった近代社会
の基本にまでさかのぼる必要がありそうだ。単に自分達にとって
不快なものを除去するといったおばさんの論理でやられては、困る。
 国家が個人の性的嗜好を選別し、それに介入するというのは、非
常に、恐ろしいことであり、ネット社会だからこそ、それが可能と
いう皮肉もある。
 規制推進論者は、単純所持を禁止しないと実効性がないと主張す
るが、禁止されている国は、よりアングラ化しており、根絶できて
いるわけではない。この法律の制定にあたって外圧論が言われたが、
そもそも「子供へのまなざし」や「文化」が日本と規制の強い欧米
の国にでは、違う。むしろ既に規制を強めている国の方が社会病理
は、根深く深刻である。
 「子供のため」というのは、日本の主婦にとっては、水戸黄門の
印籠のようなもので、さらに「外圧」を演出すれば、簡単に世論を
操作できる。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 12:52
視野の狭い主婦には表社会の規制強化が裏社会の肥大化に繋がるなんて
ことは理解できないって。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 14:58
>152
児童ポルノ法も有害環境規制法も、ほとんどおばさんの論理だからなぁ。
その辺で井戸端会議やってるおばちゃんが、そういう考えを持つのはかまわんけど、
国会議員がその程度じゃ困るんだよね。

155 :130:2001/06/03(日) 17:23
ちょっとまって。俺は児童ポルノ法に原則賛成なんだけど。
ここをよんでいると日本における適用のされ方には不安がある。

実際には国際協定で「児童ポルノ」基準は、賛同国は同じ基準だよね。
各国国外犯規定、捜査協力もその上に成り立っている。
欧米で規制が強いと言われると異論がある。

もともとの児童ポルノ国際会議プロトコルを読んでくれ。
大原則の96年スエーデン大会、
そこで前提として「児童ポルノは子供エロチカと区別される」と言われてるのに注目。
「子供エロチカ」っていうのは日本の法律家がそう訳してるんだけど
要するにこれは欧米伝統のロリータ・ヌード・アート、
子供が主体となってエロティシズムを表現する芸術分野、
それはポルノではないし規制されないといってるんだよ。
歴史的に見れば児童ポルノ国際大会自体、児童「ポルノ」から、欧米の「児童エロチカ」
アートを守ると言う意義があった。

そして現在まで規制されていない。年齢制限もない。最初から最後まで
幼少女の裸でも、違法でもなんでもない。日本でも規制されていない。

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 17:27
前にソ連の学者かなにかが言っていたんだが
社会主義は我慢がならん。それは「良心倫理」まで
強制しようとする。これが一番耐え難い。

157 :130:2001/06/03(日) 17:33
児童ポルノとは、児童を被写体とした性的搾取・性的虐待の記録物である(→2条3項)。1996年のストックホルム会議では、特定の個人の性的目的のために使用される子どもに関係した素材であって、違法とはされない「子どもエロチカ」から児童ポルノは区別されるとした上で、児童ポルノに「性的であることが明らかな(sexually explicit)子どものイメージの再現」という意味を付与して議論が進められた。

http://w3.scan.or.jp/sonoda/law/kaishun/01poruno.html

このことは日本でも紹介はされているね。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 17:59
父親が小学生の娘が風呂に入っている写真を持っていた。
改めて写真を見ると、娘の胸が少し膨らんでいる。
「おや、この子も大きくなったもんだ」
その時、一瞬娘に女を感じてしまった。
この父親は犯罪者である。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 18:32
>>155
>>157
元々国際協定は、最低限のルールを決める傾向がある。もし国
の事情によって規制をきつくしたければ、国内法で対処する。
例えば扱いをめぐって単純所持が禁止されているドイツと禁止さ
れていない日本では、規制のレベルが違うと言わざるを得ない。
このレベルになると、国内法の操作的な問題になる。
 何が「性的なもの」に相当するかも、その国の文化や社会通念
に大きく左右される。日本人で「子供の行水」を性的に見なす
人は稀少だろうが、アメリカでは州にもよるが別の受け止められ方
がされるだろう。
 日本の場合は、戦後「子どもエロチカ」と「それ以外」が文化
的に独立していたというよりも、同じ業界で文脈によって立場を
使い分けていたというのが正確なところだ。だから「子どもエロ
チカ」に相当するものも「それ以外のもの」も一緒になって児ポ
法の施行とともに消えてしまった。外国の著名な写真家が写した
ものは、「子どもエロチカ」とみなされるかもしれないが、それ
も自粛状態で消えている。
 これは、本来的には「児童の人権保護」であるはずなのに
「社会風俗の規制」という観点が加わったことによる社会的帰結だ。
日本の児童ポルノの定義を見ても、いくらでも拡大解釈が可能で
、最小限に対象を絞ったストックホルム会議の理念が生かされて
いるとも、思えない。
これは、素朴な疑問だが、大半の男性国会議員は、この会議
や児ポ法の特質を良く理解した上で、賛成票を投じたのだろうか。

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 19:10
>これは、素朴な疑問だが、大半の男性国会議員は、この会議
>や児ポ法の特質を良く理解した上で、賛成票を投じたのだろうか。

女性議員だって、ストックホルム会議の理念を理解しているとは思えないんだが。
男性議員に限って言えば、反対できない雰囲気があったんじゃなかろうか。
言うべきことを言った枝野議員は、よくやったと思う。

161 :130:2001/06/03(日) 19:32
日本の当局が、どうみるかが恣意的で、だから法の精神はよくても、
運用の点に不安があるんだよね。

ただ、現在まで子供エロチカは規制されていない。
カブラル、スタージス、サリーマン、イオネスコ、
欧米のロリ大家の作品は日本で買えるし、洋書屋やアマゾンジャパンで
たくさん日本に売られている。これらは今アマゾンジャパンのベストセラーだよ。
これらの本や、篠山や澤渡の作品売買で逮捕された人間もいない。
たとえばスタージス。200頁以上びっちり。
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b10699245

いまも当局の現実は「ポルノとみなされるのは力武靖まで」という基準に
なっているのではないか?
そうだとしたらこれは「ポルノ概念」自体は、欧米と同じ基準だよ。
欧米でも篠山・澤渡はアート、力武はポルノとみなされることは
確実だと思う。

162 :130:2001/06/03(日) 19:36
>>159
日本には「子供エロチカ」なんていう独立ジャンルが存在しなかった。
「ロリな裸」でくくられるものしかなかった。だから混乱している。

欧州には伝統的なそういうジャンルがあって、ところが70年代から
全く異質な児童ポルノがあわられた。
洋画と日本画の流派みたいに、これらは人脈・作風・出版社の流れが
異質ではっきり分けられる。日本にはそういう背景がないから難しい。

163 : :2001/06/03(日) 19:39
>>158
アメリカだとマジで親が小学生の娘と風呂に入ると虐待で逮捕されちゃう
らしいよ。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 19:41
力武もヌードだけで性行為の強要はないけど
篠山と力武の違いは?

165 :130:2001/06/03(日) 19:43
国際会議の背景はカブラル裁判だよ。

イスラムや儒教、強いカトリック圏は、女性の肉体や局部自体の
物神化がつよく、性器をもってポルノとする傾向がある。

欧米で活躍するカブラルの作品集が母国ブラジルで告発された、
カブラル児童ポルノ裁判、
世界的に世論を二分したこの裁判で、ブラジル最高裁は
95年「アートはポルノではなく、表現の自由に対する侵害は
これをゆるされない」というカブラル完勝の判決で終わったんだが、
これで欧米側はアートとポルノと混同される危機感をもった。
だから子供エロチカは児童ポルノと違う、とこだわるんだろう。

欧米の弁護になるが、たしかに児童ポルノには厳しいが、アートの自由を
守ることに関しても、とても厳しい。これを見逃してはいけない。

166 :130:2001/06/03(日) 19:44
>>164
ヌード表現が、子供の側の主体的な芸術表現か、どうか。
だね。性行為を連想させるポーズの有無。
言葉では説明できないが。。。。。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 19:49
>163
日本もそうなるな。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 19:57
>>166
 そこまでくると、日本の当局に判断はできない。結局のところ
写真の内容というよりも、カメラマンの世俗的な格付けで選別し
ている。篠山がOKならなぜ栗山千明の写真集は、絶版扱いなのだ
ろうか。アートと言いきれるのなら、出したままにすれば良い。
 そもそも日本は、欧米の著名な人を別枠に処遇する癖がある。
同じようなポーズでも、プレイボーイなら修正をいれ、著名な
外国の写真家なら、洋書屋でそのまま売られている。厳密に言
えば、本の装丁の差だろう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/03(日) 22:22
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=smap&key=986406310&ls=50
SMAP中居×中絶強要された女性の電話会話Part34


1 名前:真性スレ 投稿日:2001/04/05(木) 02:45
SMAPの中居正広と、彼の子供を中絶強要された女性との
会話が聞けます。噂の真相が公開に踏み切ったもの。(マンセー!
http://homepage1.nifty.com/webuwasa/nakaino1.ram
※音声を聞くにはリアルプレイヤーG2或いは8(無料)が必要です。
http://www.jp.real.com/products/player/index.html
前スレ
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=smap&key=984199273
東スポ(?)より
http://www.interq.or.jp/red/inoki/tsupo_pictures/2000vol47/20001109.jpg
http://www.interq.or.jp/red/inoki/tsupo_pictures/2000vol47/20001110.jpg

170 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/03(日) 22:25
チンコしゃぶらせるような肢体や
チンコを入れるのを誘うような肢体ってことだろ。
パナナを咥えたり、4つ足になって見上げるなんて
AV嬢がよくやるようなポーズ>>166

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 17:06
おお,自分の言いたかったことを全部130氏が言ってくれてる。

でも「子供エロチカ」って訳は聞きなれないから「児童ポルノ」より
ある意味エッチだよな(笑)

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 18:15
>>168
日本だと芸術としての子供の裸も一緒くたで駄目っぽいね。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 19:00
http://homepage1.nifty.com/KLPOKU/によれば
芸術的なものはOKらしい。
京都地裁判決 平成12年わ第61号
そこで、衣服の全部又は一部を着けない児童の姿態(以下「児童の裸体等」という。)を描写した写真または映像に児童ポルノ法二条二項にいう「性器等」、すなわち、性器、肛門、乳首が描写されているか否か、児童の裸体等の描写が当該写真またはビデオテープ等の全体に占める割合(時間や枚数)等の客観的要素に加え、児童の裸体等の描写叙述方法(具体的には、@性器等の描写について、これらを大きく描写したり、長時間描写しているか、A着衣の一部をめくつて性器等を描写するなどして性器等を強調していないか、B児童のとつているポーズや動作等に扇情的な要素がないか、C児童の発育過程を記録するために海水浴や水浴びの様子などを写真やホームビデオに収録する場合などのように児童の裸体等を撮影・録画する必然性ないし合理性がある場合か等)をも検討し、性欲を刺激校風させるものであるかどうかを一般通常人を基準として判断すべきである。そして当該写真またはビデオ等全体から見て、ストーリー性や学術性、芸術性などを有するか、そのストーリー展開上や学術的芸術的表現上から児童の裸体等を描写する必要性や合理性が認められるかなどを考慮して性的刺激が相当程度緩和されている場合には、性欲を興奮させ又は刺激するものとは認められないことがあるというべきである。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 19:09
>>173
判断基準は裸どうか、扇情的じゃないかってことか。

>B児童のとつているポーズや動作等に扇情的な要素がないか
これが難しいよな。

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/04(月) 22:50
>>89
>>173

>具体的には、@性器等の描写について、これらを大きく描写したり、長時間
>描写しているか、A着衣の一部をめくつて性器等を描写するなどして性器等
>を強調していないか、B児童のとつているポーズや動作等に扇情的な要素が
>ないか、C児童の発育過程を記録するために海水浴や水浴びの様子などを写
>真やホームビデオに収録する場合などのように児童の裸体等を撮影・録画す
>る必然性ないし合理性がある場合か等)をも検討し、性欲を刺激校風させる
>ものであるかどうかを一般通常人を基準として判断すべきである。

 この観点からすると、レス89の少年H(フジ・99年放送)は、特にACの
観点から児童ポルノの疑いがあるようだ。番組は一応録画してあるが、明かに
演出に問題がある。
 あと、2chでは、TBSのウルルンでやっている裸族の描写に対する不満が
結構あったようだ。

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 03:01
運用がどうなるかという実態を知らない法律論に何の意味もない。
ほんの10年前には美少女コミックの表紙で
女の子のウィンクとか微笑んでる表情だけで、
誘ってるとか媚を売ってると当局に言いがかりをつけられ
自主?規制を強化せざるをえない事も度々あった。
手を差し伸べる、腰をくねらせるなど言語道断。
棒立ちの無表情が最も健全なポーズだと本気で当局に指導された。
これは絵の話だし今はそれほど病的ではないがいつでもそういう状況になる
可能性はある。

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 05:00
>>176
自分の子供が風呂から上がってきて
自分に対してにこっと笑いかけただけで
ポルノになるのでしょうか?
怖すぎです。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 05:00
>>176
棒立ち無表情の方が萌えます。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 05:20
民主党参院議員の私設秘書、痴漢で逮捕




 埼玉県警大宮署は一日夜、民主党の浅尾慶一郎参院議員(37)(神奈川選挙区)の私設秘書、神奈川県藤沢市宮前、馬場一成容疑者(31)を、埼玉県迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕した。

 馬場容疑者は同日午後七時二十五分ごろ、JR宇都宮線赤羽―さいたま新都心駅間を走行中の下り電車内で、埼玉県白岡町の女子短大生(18)の後ろに立ち、体を触った。短大生は馬場容疑者の腕をつかんでさいたま新都心駅で下車し、駅員の通報で駆けつけた同署員に引き渡した。調べに対し、馬場容疑者は犯行を認めているという。

(6月3日00:00)

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 05:23
>>棒立ち無表情の方が萌えます。
奇遇ですな。実は私も

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 08:43
>176
なんか中国の文化大革命みたいだ。

文化や風俗を規制する口実としての『明るい』とか『健全』という言葉には気を付けたほうがいいね。
一見美辞麗句のオンパレードだが、実態は粛清だったりする。

児ポ法改定と同じくらい危険なのが「青少年社会環境基本法案」
この法案も「子供を有害情報から守る」という”立派な”スローガンを掲げている。
規制対象は『テレビ番組・書籍・ビデオテープ・フロッピーディスク・ネット配信・映画・看板・張り紙など…』で、
『青少年の性的感情を著しく刺激したり、あるいは残虐性を助長すると国や都道府県が認めた場合、』が網にかかるらしい。
「青少年青少年」と声高に叫んでいるが、本当に青少年のためなのかこれまた怪しい。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 09:21
自分のイデオロギー完遂のため

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 10:14
自分の欲望のため表現の自由だとか芸術という言葉で正当性を主張。
ほんとあなたたちおかしい。

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 10:27
>>181
罰則規定はないから大丈夫じゃん。
警告と称して作者と編集者の実名が官報その他に晒されるだけだから(藁)

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 11:13
>>181
まず規制ありきというのがすでにおかしい。
児ポ法改定はエッチはいけませんというのが何よりも優先している。
そのうちにセックス全面禁止、子は体外受精の後、人工子宮で作ることなんて言い出しかねない。
それにしても表現規制したところで無菌培養の脆弱児を作るだけで解決にならないと思うが。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 11:23
>>183
誰も児童の被害者を出す事に賛成していない。
被害者そっちのけで、まず表現規制ありきだから変だと言っている。
それも所持だけで逮捕だなんて別件逮捕の温床も良いところではないか。
だったらなんで絵画などにも規制を広げる必要があるわけ?
絵画などの想像上の人物を被害者と認定するわけ?
知的生命体以外に人権を認めようと言うわけか。ほー
児童がと声高に振りかざすが、悪法を見逃すわけにはいかない。
絶対に運用で酷いことになる。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 11:36
>>186
ただ「見たくない」「見せたくない」自由ってのもあると思うのだが。
おいらとしては韓国のように身分証としてID証を発行し、下記に該当する
ような者には売らないってのもありだと思う。

・18歳未満の青少年
・性犯罪の前科または逮捕歴をもつ者
・その他行政側から児童ポルノを持つにふさわしくないと判断される者
(例えば知的障害者などの知的あるいは精神的な障害を持つものなど)

店にカードリーダーみたいなものを置いて、販売するときに
IDをカードリーダーに通して行政側のデータベースに照会を取る。

18歳未満なら生年月日でチェックできるし、逮捕歴や前科や疾患などは
データベースにフラグを立てておけば簡単に確認がとれる。

こうしてゾーニングを徹底していけばいいと思うのだけど。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 11:39
>>187
国民背番号制だね。プライバシーの問題は?

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 11:55
ロリコンの欲望を根元悪だとして、それ自体を取り締まろうとしている。
これは果たして良いことなのか?
それと、今の時代、無修正画像の類は簡単にインターネットを通じて手に入る。
日本だけ性器描写を規制しても意味は無いだろう。
性器描写に関しては取り締まる必要性がよく分らない。
この法律は年齢の適用範囲が広すぎる。
本来幼児の保護が目的なのに、中高生の援助交際にまで適用しようとしている。
漫画の規制などもあり、モラルの回復が主目的と言わざるを得ない。
そもそも売春を取り締まろうというのが無理がある。
結局のところ売春産業は存在してるんだし・・・。
この際売春を認めるべきなのではないだろうか。
私は金銭の授受の有無で有罪というのはおかしいと思う。
フリーセックスも売春も同じ様なものだし、前者の方がむしろモラル的に
より問題が大きい様に感じる。

190 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 12:09
183さんのような人々は、きっとこの法案とその目指すものをきちんと
理解してないんだろう。
たとえば「現実に被害者の存在しない絵(マンガ)まで規制対象」とすべき
としている事を知れば、とても単純に賛成などできないはず。
きっと児童ポルノ法というタイトルだけで自分の中にイメージを作っちゃ
ってるんだろうね。そして、そういううわべしか知らないで賛成する人々が
ある勢力の誘導のままに多数をなしてひきずられていくんだろう。

てゆーか、ほんとこのスレには以前から183さんのように単純明快で的外れな
「正論」を言う人が一定の割合で出てくるけど、少しは以前のログを読むとか
してから書き込んでほしい・・・。

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 14:35
>>173
>>176
 平成12年の京都地裁の判決で、児童ポルノと認定するに当たり、「扇情的な
ポーズ」「性欲を刺激」といった項目について「一般通常人」に照らして判断
すると記されているが、児童の体に性欲を刺激されたり、扇情的な要素を感じ
るというのは、かなり特殊な人間である。178さんが指摘しているように、そ
の筋の趣味の人にとっては「棒立ち無表情」の方がむしろ刺激的かもしれない。
 そもそも刑法のわいせつで概念では対処できない児童の人権の保護が法律の
題目のはずなのに、定義や判決に刑法のわいせつ概念が実質的に援用される理
由が理解できない。刑法のわいせつ概念は、通常人の社会通念をもとに判断す
ることになっていて、それが時代とともに変化することを裁判所も認めている。
 しかし、児童の裸を見て扇情的な感情をもち、性欲を刺激されるというのは、
やや一般人の社会的通念とはかけ離れており、これがポルノかどうかの客観的
な基準とするのには、かなり無理があると思われる。そしてこのような基準を
もとにした判例が積み重なると、男児の人権が射程の外におかれることになっ
てしまう。これは、刑法のわいせつ概念にも言えるが、性器が映っていたら自
動的にわいせつという法の運用にも、妥当性があるとも思えない。
 今回の児ポ法の改正では、単純所持・絵の処遇がクローズアップされている
が、130さんが紹介している96年のストックホルム国際会議における「子ども
エロチカ」と「ポルノ」の違いという基本から仕切りなおす必要があるのでは
なかろうか。そうしないと国家が個人の性的嗜好・内面に介入する道を開くこ
とになる。
 前回の法案作成時とは、政権の枠組みが違っている。前回と今回とでどちら
がまとも枠組みかは、皆さんの良識的な判断にゆだねます。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 14:43
日本の刑法では猥褻罪の保護法益は「社会的法益」とされている。
つまり、風紀を乱すのがよくないと言うこと。
しかも、強姦罪や強制猥褻罪までこの章にはいっている。
刑法制定当時は、これらの罪の保護法益も社会的法益と考えられていた。
(今では、個人的法益と解釈されている。)

児童ポルノ禁止の目的が、「風紀を守る」ことなら、マンガもダメという事になる。
(日本では小説でさえ猥褻物陳列罪に問われた事もある。)
結局、児ポ法の規制の目的が何かと言うことだろう。

ところで僕の持っている、清岡純子先生の写真集は「児童ポルノ」でしょうか
それとも「子供エロチカ」なんでしょうか?
膨らみ始めたおっぱいとくっきりした陰裂がとても美しいのですが。

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 15:32
>>181
>>189
>>192
 御承知の通り、刑法制定時の日本の外交的な課題は、不平等条約
の改正だった。だから外国の目を意識して「風紀を守る」という観
点が出ている。そして刑法の基本的構成は、明治以来ほとんど変わ
っていない。
 猥褻罪・児ポ法も、取り締まる側の運用上の裁量が大きすぎる。
この裁量を意識させることで、最大限の権力が発揮でき、これが
取り締まる側の「権力のうまみ」と解説されることも多いが、そろ
そろこのような権力概念から脱却すべきではないだろうか。
 いわゆるゾーニングが徹底されれば、お上が考える猥褻物を摘
発する「社会的法益」が成熟した近代社会にあるとも思われない。
お上も本音では、このことが分かっているが、中々この手段を手放
さない。思い出したかのように時折猥褻物を摘発するのは、いざと
なれば流通の末端まで権力が及ぶことを示す一種の示威行動である。
 189さんのおっしゃることは、法学者・倫理学者・社会学者の間
では、ほぼコンセンサスになっている。しかし、あいも変わらず
旧態依然の法とその運用がまかり通っている。政治家が品行方正で
はないことは、皆知っているが、選挙区のご婦人方(要するにオバ
サン)が怖くて法改正など口にできないという。このようなことま
で外圧に頼らなければ変わらないというのは、あまりに情けない。
 清岡氏の写真集は、写真家の肩書から最初は芸術扱いでしたが、
PTAのオバサンが猛烈に抗議したため、一転して摘発されました。
これも「風紀の取り締まり」という観点からくるもので、本当に
あきれます。

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 15:53
>>193

>猥褻罪・児ポ法も、取り締まる側の運用上の裁量が大きすぎる。
>この裁量を意識させることで、最大限の権力が発揮でき、これが
>取り締まる側の「権力のうまみ」と解説されることも多いが、そろ
>そろこのような権力概念から脱却すべきではないだろうか。
> いわゆるゾーニングが徹底されれば、お上が考える猥褻物を摘
>発する「社会的法益」が成熟した近代社会にあるとも思われない。
>お上も本音では、このことが分かっているが、中々この手段を手放
>さない。思い出したかのように時折猥褻物を摘発するのは、いざと
>なれば流通の末端まで権力が及ぶことを示す一種の示威行動である。

ここ、もちょっと分かり易く例を。

40キロ制限の道路があるんだけど、実際には60キロ前後で車が流れている。
本来ならすべてスピード違反でとっつかまえるべきなんだけど、そうはしない。
そして、時たま行われるねずみ取りで「運悪く」捕まった人が罰金を払わされる。
警官も「10キロくらいのオーバーじゃ捕まえたりしないよ。あなた20キロもオーバー
してたでしょ。前後に車がいないから流れに乗っていたって言い訳も効かないよ」と。

捕まる人と捕まらない人の差は何だろう?
あるいは捕まった人で罰金を払う人と払わない人の差は何だろう?

普通は実体に即して、常に60キロで流れているのなら制限速度を60にして、
その代わり少しでも速度を超過した物はすべて捕まえるべき。これが本来の法の
ありかた。だが、実際には常に速度超過の車の流れがあって捕まえるかどうかは
警察官の裁量できまっている。ノルマを上げるか、いかにも不法改造していそうな車
を警官の気分で捕まえる。

結果として、ねずみ取り情報を収集しまくるかレーダ探知機を買い込む、あるいは
普段はとばしまくっているのに警官の姿を見かけたとたんスピードを落とす、といった
へんな自己規制に走ってしまう。(警官は法律ではない)

「警官がいるから捕まらないように速度を落とす」じゃなくて、「制限速度を超えると警官に
捕まるから速度を落とす」であるべき。法の本来の精神から言うと。

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 16:13
>194
そうそう。自分もこの法律スピード違反の話に似てると思ってた。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 16:25
時々エロビデオ摘発で捕まってしまった人は、
なぜ「猥褻物の刑法こそ違憲である」として戦わないのだろう。
いつもさらし者になって終わってるような気がする。

197 :193:2001/06/05(火) 16:31
>>194
 適切なフォロー、ありがとうございます。この種のテーマにしては
非常に珍しく、まともな議論がこのスレではなされつつあります。何
しろメディアの側もステレオタイプ的な偏見を押しつけて、結果とし
て画一的な世論を誘導していますから。
 法の見なおしを行う時期が迫っているのでこのスレを、出版関係者
・(ロビー活動をしている)学者・良識ある政治家・行政関係者が見て
いることを祈ります。
 なぜかこのスレは、普通週末にレスがつきますね。書いている人間
の職業・年齢が察せられます。
 

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 16:36
http://homepage1.nifty.com/KLPOKU/にあるけど
大阪地裁では個人的法益説が否定されているよね。

事件番号:平12年わ第2321号
大阪地方裁判所第11刑事部2係判決
平成一三年二月ニー日宣告

第三 訴因変更の可否について
 弁護人は、児童ポルノ販売罪については、被撮影者たる個々の児童の権利が保護法益であり、被撮影者ごとに犯罪が成立するところ、当初の起訴状訴因の事実(判示二、四の販売事実)と六月一六日付け訴因変更請求書記載の事実(判示一ないし五の販売事実)は公訴事実の同一性を欠くから訴因変更を許可されるべきではなかつた旨主張する。
 しかし、児童ポルノ販売罪は、披撮影者である児童ごとに犯罪が成立するものではなく、基本的には、児童ポルノ販売行為を基準に罪数が判断されるうえ、本件のような形態の事案については、販売の日時、場所、相手方、販売対象のビデオテープが異なつても全体として包括一罪と解すべきであるから、当初訴因と変更請求された訴因との公訴事実は同一であり、前記弁護人の主張は採用できない。
 その他、弁護人が訴因変更に閑し主張する点はいずれも採用できない・

三 検察官が児童ポルノ法二条三項二号及び三号に該当すると主張するビデオテープについての児童ポルノ該当性
 弁護人は、検察官が児童ポルノ法二条三項二号及び三号に該当すると主張するビデオテープ(タイトルが「名古屋小学2年3年4年パート8」、「ロリータ名古屋小学2年3年4年パート3」、「ロリータ(美少女痴戯オナニー)」のもの)について、同法二条三項二号及び三号の「性欲を興奮させ又は刺激する」という要件の判断基準は、少数の児童ポルノ愛好家ではなくあくまでも一般人であり、右各ビデオテープは一般人を基準とすると、性欲を興奮させ又は刺激するものとは言えないので、右各号に該当しないと主張する。
 しかし、本件証拠によれば、右ビデオテープは、児童が大腿部を開き、自己の陰部をビデオカメラに向けている姿態や児童が他人の性器に触れている姿態等が撮影されているものであると認められ、一般人を基準としても性欲を興奮させ又は刺激するものといえるから、これらが右各号に該当する児童ポルノであることは明らかである。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 16:46
>>196
おそらく最高裁まで行くので十年以上の案件になる。一定の
理論武装も必要なので、よほどの職業の人しか行動をおこせな
いでしょう。
 裁判官は、大抵世間知らずなのでいくら主張が正当でも、
エロビデオでは、やはり心証が悪い。特に最高裁の判事は
高齢なので、古い社会通念をもとに判断を下すし、元来非常に
保守的な組織だ。判事の構成を見ても弁護士出身者は市民の
感覚に近い判断を下している。前回の総選挙における審査該
当者は、弁護士出身ということでは、二人しかいなかった。
 十年かけても、徒労に終わる可能性があるし、それこそ
社会の実情からかけ離れた判決が確定すると大変なことになる。

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 17:16
子供を対象とした性犯罪を撲滅したいわけだろ?
やってることが遠回りだし、面倒臭い!!

防犯、検挙にもっと力いれろや!!

犯罪も起こせない、小市民な我々を弾圧すんな!
といってみたり

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 18:22
 http://homepage1.nifty.com/KLPOKU/
を読み込んでいくと、文献・判例・裁判例がめっちゃ引用されているので便利。
 著作権は大丈夫なんか?

202 :130:2001/06/05(火) 18:35

日本での運用にとくに不安で、193さんの言うように
法がこちら側からみてあいまいで
欧州と違って社会の側に何がポルノで何がそうでないのかかと言う合意がなく、
自主規制という形で全部アートまで引っ込めちゃうことだ。
「お上の視線」を自分の中にもうけて、いつも萎縮しちゃう。
そして自分やお互いの監視に精を出すという、ムラ社会のような
そういうありかたが当局の狙いなんじゃないかな。

203 :130:2001/06/05(火) 18:49
ポルノかどうかの判断は可能だと思うんだけどね。

日本ではヘア規制、性器規制が強かったので、そこばかり
目が言ってしまうが(逆にそういうやりかたが80年代にヘアのない
少女ヌード写真集を日本で爆発させた一因なのに)、そうではなく
ちゃんと区別することが。しかし大衆の側にその意識がなかった。
表現する側、出版側にも希薄だった。これはイタイ。

たとえばスタージスの写真集はいくらでも性器も乳首もでてくるが
これでロリコン男性が興奮できるとは思えない。
モデルの自己主張が激しく、男性側のもっているロリータ幻想、
性的に興奮しやすい男の幻想を、拒否するものがある。
イオネスコ、サリーマン、これらの少女写真の購入者の過半数が
欧米では女性だと言う事実もある。

装丁で判断するしかない、というのも一理あると思うよ。
児童ポルノに限らず、個々のカットを見ればポルノも芸術も同じ
ものはたくさんあるから、作品全体、作者の活動や出版社の活動全体
からメッセージの本質を判断する、ってやり方しかないと思う。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 19:21
>199
福岡青少年条例の場合、
 一審 小倉簡裁判決S56.12.14
 二審 福岡高裁判決S57.3.29
 最高裁 大法廷判決S60.10.23
だ。事実認定を争うわけでなければ、10年はかからないが、4年はかかる。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 19:43
>>203
今度予定されている見直しで、曖昧な部分がクリアになる
というのが、筋だとは思うが、実際のところ適用範囲がなし
崩し的に広がり、より裁量の範囲が広く、曖昧な法へと改正
される可能性が高い。
 スタージスの写真のモデルには、目線に強さを感じるし、立
っていること自体に自己主張を感じる。イオネスコはややくせ
がある感じ。
 日本では、このタイプの写真家は少ないと思うが、写真にも
その国の文化が出ていてむしろ良いと思う。問題なのは、203
さんが指摘されているように、日本の出版社が萎縮してしまい
自粛してしまったことだ。これでは、本来アートであるはずの
ものもポルノと自ら認めてしまったことになる。写真家も出版
社も文化的な表現に関わることなので、もっと声をあげ、正当
な主張をしていただきたい。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 19:48
>202
>「お上の視線」を自分の中にもうけて、いつも萎縮しちゃう。

この国で本当に怖いのは、「お上の視線」じゃなくて、
お上にすぐ迎合する世論だと思う。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 22:07
>>206
世論が迎合しやすいような社会的な仕組みになっていることに注意。

208 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 22:12
その心は「自分の頭で考えようとはしない」ってことですかね>>207

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 22:28
参考になるかはわからないが、「子供エロチカ」と「児童ポルノ」の違いについて
議論があったスレッド。倉庫逝きだけど。
http://mentai.2ch.net/camera/kako/973/973090137.html

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/05(火) 22:46
>>208
こういう事書くとスレ違いかな。

中産階級の大部分を占めるサラリーマンというのは、日本においては
政治的な活動というのがものすごくやりにくい。
立場的なものもあるし(出世に響く)、時間的な問題(生活のほとんど全てが会社)も
ある。結果として、日本では都市型政党は全く育たず、農民、自営業者の利権を
代表とする政党が幅を利かせてきた。

こういう点からも、一種諦観といった雰囲気が蔓延し、考えても仕方ないといった
意見が多数をしめがちになる。

211 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/06/05(火) 22:56
なぜ児童ポルノが悪いか考えようとしない日本人
どういうものを表現したらどういう影響が出るか、想像力と覚悟が足りないマスコミ
規制を撤廃するくせに、過剰な保護を求める消費者
無条件に売っていいものと売ってはいけないものの区別がつかない流通

ひとつひとつ考えていけば法的規制まで行き着かないのにそれを放り出している日本人への皮肉ですわ
>>210

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 00:27
>>211
創作物まで悪い理由がわからない。

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 01:23
自営業者は市民の中の市民じゃない?自営業者の利益を代表するから
都市型じゃないというのは変だな。

>>211
結局、子供の権利を守りたいのか、社会の風紀とか外国の評判を気にしてるのか
によって、創作ものに対する態度が違ってくる。
立法目的に関する議論がほとんどなされないまま、強権的に拙速な法律を作った
からこういうところが曖昧になってしまった。
ババアどもにヒステリックに騒がれると押し黙るしかないから、やむをえない
面もあったが。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 03:41
なんでこうババアどもはヒステリックに騒ぐことしか知らないのだろう。
このまま成立すると自主規制で未成年女性モデルは廃業だな。

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 03:44
>>214
児童モデルもかもね。

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 04:04
なんにしろ取り締まり側の恣意的な判断で良かったのが捕まったり、ろくでもないよ。
成年女性の物でもかなり恣意的な判断で規制がされたりしているのに。
今回の法律が通るとそれがもっと酷くなる。

余談だが、ヘア規制で裏物を見るまで実際には無いものだと思い込んでたもんなぁ。
さらにそのせいか成年になった後でもヘアに美を感じなくてやはり醜いと感じてしまう。
さすがに彼女に剃れとは言えなかったがね。
行きすぎた規制も別の問題をはらんでいるのでは。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 07:50
http://destiny.prohosting.com/kanzen/Log/MesT980325.html

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 09:10
創作物でもたくさん目に触れていると本物見たくならない?

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 12:19
いや、別に。

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 15:38
>>218
それは、創作物が犯罪行為を引き起こすという因果関係の立証には
とうていなりえない。

って、このスレすごいね。

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 15:59
諏訪野しおりって知ってる?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/06(水) 16:45
欧米との一番大きな違いは、やはり日本の「自主規制」の仕方だろうね。
欧米にだってスタージスを児童ポルノ、サリー・マンを児童虐待、って
言う人たちはいるけど、それだけで出版社が本を絶版にしたり、書店が
本を置くことをやめたりはしない。

日本じゃ「表現の自由」を心底大事だと考えてる人なんていないんだろう。
それが一概に悪いとは思わないけど。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 21:37
よかった、このスレが過去ログ倉庫逝きじゃなくって。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/08(金) 22:05
>>221
知ってるよ。芸名を変えて宮沢りえとドラマで競演してたこともあるし。
ちょっと影のある役なんか結構似合ってて成長株のアイドルだと思ってたんだけど、
昔のヌード写真集をネタに「しょせん昔男どものズリネタになっただけの人気のくせ
に」と周りにねたまれて、いつの間にか芸能界から消えてしまったのが悔やまれる…

そのことを聞いて、単に少女ヌード写真集を見て興奮する野郎どもよりも、そのことを
いつまでもネタにしてモデルになった本人を苦しめるヤツの方が心底腐ってる、とマジで
思ったね。
彼女、元気で暮らしていればいいが…

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/09(土) 19:23
日本では、このスレで言われてる「児童ポルノ」と「子供エロチカ」の区別を
ずっとやってこなかった気がする。
70年代から少女のヌード写真集は存在していたが、それらはあくまで「芸術」の範疇
に含まれていた。しかしそれを購入する目的に「自慰の対象物」が含まれている、と
気づいた出版社は、そのような少女ヌード写真集をある意味粗製濫造した。「ヘア
の出ているヌードは許されない」という当時特殊だった猥褻の基準も、それを後押し
する形となった。
そしてこのようなを表現者や出版社、そして購入者が何の疑問もなく受け容れてい
た。世間一般でももう「少女ヌード」は「芸術作品」ではなく、「ロリコン男の買うも
の」という認識で語られることになった。
やがて「少女のヌード」=「児童ポルノ」という連想が固定してしまい、批判が出るよう
になると、それを恐れた出版社側はいつのまにか自粛してしまい、一般の書店にその
ような写真集は流通しなくなり、マニア向けのショップにしか並ばなくなった。そう
して表現者側も「どうせロリコン野郎どもは割れ目さえ見れば満足するんだから」と
いう「ポルノ」としての効用の作品しか発表しなくなったため、芸術レベルの質の写真
集はでなくなってしまった。そしてそのような写真集でも大枚をはたいて購入してく
れるいいお客さんばかりが増えた。

つまりこのようにして日本では「少女のヌードは全て『児童ポルノ』」という観念が
出来あがってしまい、海外から「日本は児童ポルノ天国だ」という批判をされたとき
も、どれが芸術か、どれがポルノかという議論がされることはなく、ただその批判を
かわすためだけに「じゃあ全部禁止します」となってしまったのだと思う。

そのツケがこのような表現の自由を脅かす法律の制定、という形で返ってくるとは、
皮肉だね。

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 01:45
明らかな間違いがいくつもあるな。
ます児童ポルノと少女ヌードみたいな論点で区別しようとする主張はあった。
だがポルノとヌードの線引きは困難。
人権が最優先であり万が一の人権侵害に表現の自由の可能性は全否定され
全て禁止という論調が主流を占めた。
次に少女の割れ目も猥褻という司法判断が80年代初頭にされている。
以後少女ヌードは芸術ではなく猥褻であるという判断の元、よりマニア誌化して
専門店でしか扱われなくなった。芸術系はこの時点で撲滅した。
99年頃の児ポ法は今度は細々とやっていたマニア写真誌を完全撲滅した。
そして2002年の法改正はそういう漫画の撲滅を目標としている。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 06:55
宅間守の事件があったが、奴の家から
エロマンガ「子供の森」(「学校占領」という短編シリーズが収録)
エロゲー「学園ソドム」
が出てきたらまたワイドショーかなんかで「事件との類似性」と報道されちまうな。
おまけに両方とも陵辱されるのは18歳以○…

228 :は「:2001/06/10(日) 07:02
>226
アメリカででは、現在でも少女ヌード写真集は存在していますよね
日本では全てダメ・・・
極端すぎるよ、この国は。

>227
この事件の一報を聞いたとき「学校占領」を思い出しました。
ただ、宅間はロリでは無いと思われ・・・

229 :名無しさん:2001/06/10(日) 07:08
>227
ワイドショーはプロデューサーと出演者の無知を広めるのが仕事

>228
トップにいるのが外国の犬ばかりだかんな

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 07:39
>>226
>ます児童ポルノと少女ヌードみたいな論点で区別しようとする主張はあった。
>だがポルノとヌードの線引きは困難。
>人権が最優先であり万が一の人権侵害に表現の自由の可能性は全否定され
>全て禁止という論調が主流を占めた。
当時の民主党の一部の議員は明確な線引きによる区別をしようとしていた
が、超党派による法制定推進派は全然そのような議論を受け入れようとし
なかった。「児童ポルノ禁止法制定の慎重派」イコール「ロリコンの味方」
という偏見も国会であったようだし。何もこの法律案について勉強してない
議員たちは「よくわからないが、とりあえず賛成」というのが多かった。
だからあの時点で「絵」が除外されたのは本当に奇跡だった。

>次に少女の割れ目も猥褻という司法判断が80年代初頭にされている。
>以後少女ヌードは芸術ではなく猥褻であるという判断の元、よりマニア誌化して
>専門店でしか扱われなくなった。芸術系はこの時点で撲滅した。
判例のみで禁止ではなかったが、自主規制へと走った。
さすがに割れ目を強調することはなくなったが、以降も普通の書店でも
少女ヌードは並んでいた。大竹省二や篠山紀信らの芸術系ヌードも発売
されている。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 08:10
>>225
>>226
>次に少女の割れ目も猥褻という司法判断が80年代初頭にされている。
確か児童の陰部という表現だったと思うが、対象となっていたのは、
女児だった。「我が国の善良な風俗に照らして」ということから判決を
導いていたが、当時はむしろ地方などでは子どもの行水は珍しくなかっ
た。猥褻物の取り締まりの根拠は、この頃は大抵健全な社会風俗の維持
という学説からなされていたと思うが、この社会風俗自体が短期間で変
動する。この判例が出てもテレビで性器を露出した児童の裸が放送され
ているし、少女写真集もマニア向けに売られていた。ただヨーロッパ
人がモデルで風景画のような写真集は、なぜか芸術扱いで一般書店で
売られていた。当局も少女ヌード全てを撲滅するつもりはなく、取り
締まりの要望の多いものが、社会風俗の維持という観点から機会主義
的に取り締まられた。
 しかし、不思議なのはいわゆる少年マンガでは男児の性器は描かれ
るのに、女児の性器は自主規制だかどうか分からないが結果として忌
避されている。このことが遠因で逆に目覚めてしまった人も結構いる
らしい。つまり(自主)規制が裏目に出ている。
 80年代初頭は、いわゆる猥褻をめぐる判決が頻出したが、その判例
に照らして明らかに猥褻でも現在取り締まりの対象から外れているの
も結構ある。現在は、文章については、ほとんど規制されなくなって
いるし、ヘアもなぜか芸術性の有無とは関係なく、実質的に解禁され
ている。しかし、当局はこのことについて、何ら公式にメッセージを
発していない。

232 :名無しさん:2001/06/10(日) 08:19
いやー規制しても無駄でしょう
日本よりも遥かに規制の厳しいアメリカの現状を
見れば規制でどうにかしようという方向性が間違いだと分かります。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 08:50
>>230
少女ヌード写真集に関しては、判例とは別に例の88年に起きた
M事件が転機となり、日本人モデルに関しては、児童福祉法との
からみもあり、ほぼ自主規制という形になった(大竹氏・篠山氏
にみられる例外もあったが)。
 立法府の方では、この案件に詳しい議員も稀少で、結果的に難
しい議論は差置いてヌードはNGという法制定がなされた。学者・
弁護士も世間の目を気にして発言しにくいことから、ごく一部の者
しか発言していない。
 しかし、児ポ法と刑法の猥褻概念の関係性、児童ポルノと援助交
際取り締まりを企図した買春禁止を同じ法律にしたので児童の年齢
が広範になっている等の問題点や整合性は、やはり裁判で学説が整
備されていく必要がある。しかし元は国会の議論の不備からきてい
るので、このことこそ改正論議で議論する必要がある。
 いわゆるポルノに関しては、ソフトコアとハードコアを区別し、
前者については一律に無価値とは言えないという意見も裁判所で
過去に出されている。
 今回の改正でも国会で深みのある議論がなされる可能性が低く、
規制対象だけがなし崩し的に拡大される危惧がある。特に絵まで
規制されると文化遺産とも言えるアニメにも多大な影響が出る。
このような事態になっても、誰もまともな意見は言わないのだろ
うか。結局は声の大きい暇なオバサンの論理だけが一人歩きする
ことになる。 

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 09:06
>だからあの時点で「絵」が除外されたのは本当に奇跡だった。

あの頃の民主党には本当に感謝している。
あくまでも「あの頃の」だが、今のではない(ワラ

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 09:18
>>234
 国会の委員会の議事録をみても市民の目線で議論していたのは、
民主党の枝野議員くらいでしたね。ただ彼は、法律論的にみて専門
的な議論をしていたとは思わないが。
 あとはモラリスト風の爺さん・PTA風のおばさん・官僚の機
械的な質問・答弁で大半が占められている。驚くのは、そもそも児
童ポルノとはという定義に関しては、あまり本質的な議論がなされ
ていないということであった。
 

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 09:25
で、結局、僕の持ってる清岡純子先生の「私は『まゆ』13歳」は
児童ポルノなの?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 09:46
>>236
性交とその類似行為が描写されていれば、ポルノですが、そ
れが描写されていなければ、その写真集を見て性欲を刺激され
ないと通常人が判断すれば法律上は、児童ポルノではないらしい。
これは結局誰が判断するのでしょうか。だから不服な場合は、結
局のところ最高裁まで行って、何が児童ポルノか、判断してもらう
ほかない。そもそも学説自体があまり整備されていない。
 しかし、オークション等ではヌードは装丁の厚い芸術写真
以外は、一律に取り締まられているようです。つまり法律の
運用上は、今のところ「疑わしきは、罰す」とのことです。
問題は、裁判所がこれを追認するかです。
 今回の改正でも236さんのような市民の感覚にてらして誰も
が疑問に思う質問を国会の委員会でする議員がいたら、それこそ
奇跡です。

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 09:57
>>236
自分は芸術だと思う。というか、ただの「児童ポルノ」だったらこんなに長く
伝説の写真集として語り継がれることはないと思う。
ただ花咲まゆだったら、それより前に出た「潮風の少女」のほうが名作だと思うが。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 09:57
性欲枯れた爺やババァが決める事ではないと思われ>国会

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 10:01
細菌を大気中から排除するよりも
人間の側に害悪に侵されないよう耐性を付ける方が
よほど現実的と思われるのだが如何なものか?

本やメディアが催眠術でも掛けて観たものを
操作するというのなら別だが個々の人間には
善悪の判断と言う物が備わっているのが当然で
備わっていないような狂人に社会が合わせる謂れは
無いと思う。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 10:11
そういや公園の水遊び場で裸になって遊ぶ子供がいなくなったな。
みんな水着を着てる。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 10:38
>>237
>今回の改正でも236さんのような市民の感覚にてらして誰も
>が疑問に思う質問を国会の委員会でする議員がいたら、それこそ
>奇跡です。

上半身裸で踊るジャニーズJrは該当するのか?って質問に
その可能性はありますと答弁してたのなら、
議事録で見たぞ。
こんな質問すればなんでもとりあえず可能性ありと答えるだろう。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 10:41
太宰の「好色」も禁書?

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 11:31
>231
>しかし、不思議なのはいわゆる少年マンガでは男児の性器は描かれ
>るのに、女児の性器は自主規制だかどうか分からないが結果として忌
>避されている。

83年頃に読んだ少年漫画雑誌(今でも続刊されていてもちろん18禁ではない)
に掲載されていたある作品(中学生か高校生の学園バトルもの)では、
男子の性器が無毛で描かれていて、女子の性器は無毛で割れ目さえなかった(わ

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 11:36

おれは、売春買春合法化論支持者。
もちろん子供も可。ただし、精通初潮以降。
税金かければなおよし。

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 11:42
廃校じゃ!
DQNと同じ地元の学校に通え!
そして「もとえりいと〜」といじめられろ!!

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 17:23


248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 17:27
頭に血ィのぼってスレ違い。みっともねぇ。

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 17:33
>>228
日本以外での幼児ポルノビデオの定義は幼児との性行為を
撮ったビデオだからね。
それを日本の馬鹿フェミどもは幼児の裸=幼児ポルノと勘違いしている

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 17:35
>>245
こういうキチガイがいるから規制が生まれる。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 17:37
>>250
考えてから物言え。
>>245
性犯罪とその犠牲者は明らかに減るだろう。
ただ多数のために少数の犠牲者(ウリ)がでるのを
よしとするかどうかだね。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 17:38
オランダ、ドイツ。さいこ〜

253 :現役女子高生:2001/06/10(日) 17:46
>>245
賛成!放課後のアルバイトとしてはいいんじゃない。

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 17:49
>>252
2000円だってな、オランダ。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 17:56
>>254
ロリコン、志根!

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 18:16
>>252
ば〜か!18以上だぞ。

257 :吉川剛:2001/06/10(日) 18:18
ymtc、juuy。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 18:24
>>253
ハァハァ。おいくら?

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 19:03
例えば、娘の運動会を撮影したホームビデオはどうなるのかな?
人によっては、オカズになるしね。単純所持も処罰というのなら
家族の記録も配慮して撮影しなきゃならなくなるね。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 20:08


おれは、売春買春合法化論支持者。
もちろん子供も可。ただし、精通初潮以降。
税金かければなおよし。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 20:14
249 名前: 名無しさん脚 投稿日: 2000/12/20(水) 00:48

森山真弓議員の「よくわかる児童買春・ポルノ禁止法」の11ページ8行目
には、児童ポルノのビデオが「日本では一般の書店などで3,000円弱で
売られている」って書いてある。
さらに、13行目には、「世界中に輸出して利益を貪っているものといわれ
ています」とも書いてある。
12ページ20行には、「日本ではコンビニエンスストアで容易に入手できる」
なんてことまで平気で書いてある。
これ法施行前の状態を書いたものらしいけど、どこが事実やねん。

おそらく森山センセ、プルセラものを児童ポルノと勘違いしてたんでしょーな。
モデルは18歳以上なんだけど、本が売れるためにそんな格好をしてるん
だって。小遣い稼ぎの為に脱ぐ、普段援助交際をしてるような奴らを法律で
保護してどうしようというんじゃ(ワラ
それに「輸出」してたって聞いたことない。海外ペド物の輸入はあったかも
しれんけど(ワラワラ
多分森山センセ、コンビニなんか普段逝ったことないんだろうな。そん
な議員がこの法律の推進役を買って出たなんて、アホくさぁ。

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 20:34
いけません!
エロは禁止!

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/10(日) 23:47
>森山真弓議員の「よくわかる児童買春・ポルノ禁止法」
これってトンデモ本だね
まだ手に入るかなぁ

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 03:36
>森山真弓議員の「よくわかる児童買春・ポルノ禁止法」
どう考えてもよくわかってないのでJAROに訴えていいですか?

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 20:31
>森山真弓議員の「よくわかる児童買春・ポルノ禁止法」

そうやって嘘を並べて説得するもまた戦略。
知らない人を騙すのはそれほど難しいことではない。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 20:36
>児童ポルノのビデオが「日本では一般の書店などで3,000円弱で
>売られている」って書いてある。

今じゃ歌舞伎町の裏屋で一万円以上するぞゴルァ

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 20:47
おれは、売春買春合法化論支持者。
もちろん子供も可。ただし、精通初潮以降。
税金かければなおよし。

>>266
結局地下経済を潤すだけ、いまのままじゃぁ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 21:00
>児童ポルノのビデオが「日本では一般の書店などで3,000円弱で
>売られている」って書いてある。

それは児童ポルノじゃなくって、アイドルが水着姿になっただけのビデオじゃないのか?
あれが児童ポルノだったら、書店の水着アイドルの写真集も引っかかるぞ。
下手したら店の売上げが激減…

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/11(月) 21:13
>>266
え、まだ売ってんの?
場所教えて、じゃなかった。全然法律の効き目が出てないじゃねーか。

270 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 08:14
売春買春合法化論支持

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 11:56
児童ポルノ

272 :ななしい:2001/06/13(水) 12:35
国会図書館で20年ぐらい前の週刊ポストや週刊プレイボーイをガーッと
見てごらん。けっこう少女ヌード載ってるから。昔は単にギャラが安い
から使ってたものと思われ。
神保町でガラスケースに入れてある炉利写真集をハアハア言いながら
ビデオで撮影してる逝っちゃってる変態がいてキモかった。
そのビデオを質に入れれば買えるだろっての!

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 16:49
ところで、森山オカシイぞ、ていう正論(w)を世に訴えかけるには
どうしていけばいいんですかね?
せっかくいい議論になってるのに、もったいないなあと思って。
なんかいい方法はないですかねえ。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 16:56
中学生同士が良くて、相手が大人だといけない。

ヘンな理屈だ!

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/13(水) 22:06
何度か出てくるこのコピペ
>おれは、売春買春合法化論支持者。
>もちろん子供も可。ただし、精通初潮以降。
>税金かければなおよし。

すまんがキミ、別スレを立てて主張してくれ。

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 00:39
このような改悪の動きがある法律を通してしまったというのには、はっきり言っ
て何にも動きを見せなかったマスコミの責任が大きいと思う。
日本の出版界が動かなかった理由としては、法施行前の時代に流通していた、少
女のヌード写真集が今では「なかったこと」として扱われているかららしい。
つまり、その出版社にとって「過去に児童ポルノを製作していた」という偏見を
持たれるのを避けるため(この法律上では「ポルノ」に該当するかどうかはまだ
グレーゾーンの位置であるにもかかわらず)ということが大きいからだという。
やはり会社にとっては世間一般の偏見によるマイナスイメージのレッテルを貼ら
れるということは、ダメージが大きいのであろうが。
言わば「歴史上から抹殺されたことになってる」存在ということになっている。

このままだと来年の絵の見直しの際にも、結局何の抵抗もせずに通してしまって、
気がついたら高校生以下の性描写のあるマンガは全て絶版、過去の名作と言われ
てるようなマンガにそのようなシーンが出てきたら描き直し、といった事態が起
こるかもしれない。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 00:55
次の改正の時にいわゆる表現の自由を阻害する条文を盛り込ま
れないためにもマスコミはこの件についてもっと主張して欲し
いです。
週刊ポストの記事でサンデーやビッグコミックを出している小
学館の人が2ちゃんねるを見ていることがわかりましたから、
このスレを見て改正案が問題だらけだということを記事にして
戴きたいです。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 19:53
>過去の名作と言われてるようなマンガにそのようなシーンが出てきたら描き直し
黒人問題の時は「ジャングル大帝」が槍玉に上がったな。
「ジャングル黒べえ」が絶版になったし。
「Dr.スランプ」も描き直しになったコマがあったんだよな。
どれも連載終了からかなり年月を置いてたけど。

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 21:42
当然連載当事はバッシングされたけど連載中止にはならなかった「ハレンチ学園」なんか
なぜか今ごろ絶版になるわけだ(w

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/14(木) 21:46
>>278
ウソ!「Drスランプ」描き直しコマってどの変なんだ?
それよりアレ見て興奮した人がいたのか?
規制もここまでくると・・・・。
児童ポルノの範囲がおかしくなってるなぁ。

281 :ななしさん:2001/06/14(木) 21:52
>>280
黒人が黒猫に描き換えられたことを言ってるんじゃないか。

282 :278:2001/06/14(木) 23:41
>>281
そう。「真っ黒な顔」+「頭頂部のチリチリパーマ」+「大きく丸い目」+
「厚いタラコ唇」というキャラクターが、1990年ごろに講義を受けてキャラが
黒猫に変更されたというケースのこと。
ただし話を見る限り鳥山明本人はどう考えても黒人差別の意図は無く、単に
「ちょっと現実離れしたかわいらしいキャラ」として登場させたに過ぎない
はずである。
集英社は単行本にはその件については何も触れておらず、自分も修正済みの改訂
版が出たことを知人に言われて始めて知った。

>>280
アラレちゃんよく脱いでたけど、全然興奮しなかったな、自分は(w

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 09:28
テレクラが児童買春の温床になってるとかで風俗法が改定されたのを伝えるニュースで、
レポーターが「児童買春根絶はまだまだ遠い」と言っていた。
売る側に全くリスクが無いんだから、無くなる訳がない!

>282
それが逆に「金髪のブロンド」+「青い瞳」+「鼻が高い」
という典型的白人似だったら誰も何も言わなかったと思われ…

284 : :2001/06/15(金) 10:46


  民主党の鳩山由紀夫が、桂正和のファンだと公言したらしい。
  エロマンガを守れるのは彼しかいない・・・・

  

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/15(金) 17:18
マスコミは人ごとなのかな。
個人情報保護法案には一生懸命反対しているようだけど。

週刊誌が地道にキャンペーンでも張っていかないとまずいんじゃないですか>週刊誌

286 :名無しぃ:2001/06/16(土) 09:39
>マスコミは人ごとなのかな
有害コミック規制問題の時には、「コミック表現の自由を守る会」が旗揚げしてからは
マスコミの論調が規制賛成→規制反対に変わったことはあるけど。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 09:49
>>284
ワラタ

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 09:56
この法案が改悪されればアキバは壊滅状態になります

289 :はいはい:2001/06/16(土) 10:06
「ライオンキング」の時、手塚未亡人が代表の手塚プロが
「ディズニ−にまねをされるなら、むしろ名誉」などと、
「ジャングル大帝など見たこともない」と否定している
相手に甘いことを云ったものだ。
この時、確か漫画家の里中満智子さんが抗議運動をして
いたが綺麗に足をすくわれたんものだった。
これに味をしめたに違いない。

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 10:07
>>283
>売る側に全くリスクが無いんだから、無くなる訳がない!
激しく同意。
売買春それ自体が犯罪なら、売る側も規制すべき。
買う側が悪くないとは言わん。でも、売る側に罪の意識を全く持たせず
放置しておいて、買う側だけが処罰の対象になるのには絶対に納得いかん。

291 :はいはい:2001/06/16(土) 10:09
間違えた!

292 :名無しさん@初回限定:2001/06/16(土) 12:07
http://www.metro.tokyo.jp/INET/KONDAN/2001/05/40B5P100.HTM

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 17:26
条例強化といっても、早い話が「18禁を18歳未満の者に売るな」ということ。
でも強化されたといっても、エロ絵の発表はおろか所持までを禁止しようという
改定児ポ法のキチガイ度とは比べ物にならない。

でも18禁に一番興味を持つのが中高生の頃なんだよね。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 17:38
ナニな質問だけど、要はエロ出演キャラが18歳以上ならいんでしょ?
18歳から20歳代くらいの女をいかなるエロ描写で煮ようが焼こうがいいんでしょ?
今現在エロメディアの中にいる女キャラの年齢が5歳程度カウントされるだけでしょ?

俺的には死ぬほどマンセーかも。。。。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 17:44
>>294
それでも援助交際がなくならないので更なる法改正が待っています。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 17:46

売春買春を合法化しろ!

税金かければかなり大きな財源になる。
ついでに初潮、精通以降なら子供も可。
世界中がお客さんになるよ。

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 18:11
アホか。日本のロリータをチーズ臭い外人に食われてたまるか!

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 18:12
外人はみんなエイズなので不可。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 18:16
じゃあ、日本人限定にすれ

300 :ななし:2001/06/16(土) 18:56
責任能力のあるなしが問題なんだよう。
まあ、たまにはこうやって単純化するのも悪くないけど。

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/16(土) 23:48
はとやまアゲ

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/06/17(日) 00:15
>>276

 我々も悪いかもしれませんな。
 あれだけ法律が悪いと言っているのに、誰一人運動をしないんだから。
 もちろん、自分も怠慢ではあるが・・・。

 そもそもわいせつという定義があやふやなので、どうなのかなぁとは思う。
 何をすれば変えられるのだろう?
 仮にテロリストが廃止を訴えて爆弾テロをやったらかわるものなのか?

127 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)