5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

天皇ってなんの役に立ってるの?

1 :名無しさん:2001/05/15(火) 23:45
あんなのうざいだけじゃん!!
一般市民と同じ扱いにしろよ!!

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/15(火) 23:50
はいはい 頑張って一人で盛り上げてください。

3 :文責:名無しさん:2001/05/15(火) 23:50
サヨ発見

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/15(火) 23:52
まんこかゆい

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/15(火) 23:52
ウヨサヨどうでもいいが、日本国憲法ぐらい読め。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/15(火) 23:54
>>1
おまえがうざい
役に立っていないのはおまえ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:02
>1

kovaみたいなドキュソくんたちの、心の支えになってるんだよ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:06
>>7
まんこかゆいんだけど、なんかよくきくのない?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:14
男女平等で女帝が認められるなら、一般人にも天皇の権利を与えろよ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:17
わけ分からん 9<<

11 :( ´∀`)さん:2001/05/16(水) 00:17
フェミニーナ軟膏

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:19
>>11
それきかなかった

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:20
天ちゃん饅頭を作って、キオスクで売るのよ。

14 :TYU:2001/05/16(水) 00:20
>1
まったくその通だね。どう考えたって天皇制は無用の長物だからね
天皇制反対派の意見は論理的だが賛成派の意見は何でこう感情的なのだろう。
まあ、論理的に考える能力に欠けてるから天皇制なんて支持するのだろうが

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:21
ピロールニトリン配合のピロエースwをつけてみそ

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:23
>>15
ありがとう。ためしてみるよー。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:23
>>1
おまえよりは役に立つ。社民党や共産党党員のほうが税金の無駄

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:28
>>14
ふふふ…その論理的な意見とやらを聞かせてもらいたいところだが。
その前に、現行憲法をよく勉強してからおいでね。
よそのスレでもあったけど、解釈論と理想論を取り混ぜた議論はごめんだよ。

19 :TYU:2001/05/16(水) 00:35
>18
憲法が全て正しいと考えるのは間違い。
問題があれば積極的に批判し改正していくのはむしろ当然の事であろう。
君は憲法に書いてあるからと言って9条に批判的意見を持つ人に論理的権利がないというのかね?

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:36
>>19
サヨに言われたくありません(藁

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:37
あの〜論理的権利ってなんすか?

22 :TYU:2001/05/16(水) 00:39
>20
天皇制反対派の意見は論理的だが賛成派の意見は何でこう感情的なのだろう。
まあ、論理的に考える能力に欠けてるから天皇制なんて支持するのだろうが
 同じ事を書かせるなよ(^^;)    

23 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/05/16(水) 00:40
>>1
天皇御一家は、日本人の代表として、日本人の良心を体現している。
彼らが居るから日本はまともに相手してもらえるんだ。
想像してみろ。しんどい仕事だと思うよ。お前に、代わりに出来るか?
彼らがいなくなったら、首相が日本の代表になるんだぜ、こわっ。

24 :TYU:2001/05/16(水) 00:41
×論理的権利がないというのかね→○論理的に権利がないといえるのかね

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:43
TYU君はぜんぜん論理的じゃないね

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:44
>>22
まんこかゆいんだってば!論理的にまんこを掻いて!
同じ事を書かせるなよ(^^;)

27 :   :2001/05/16(水) 00:45
まあ、それなりには役に立っていると思うが、あまり
税金を使いすぎないようにお願いしたい。

28 :TYU:2001/05/16(水) 00:47
>23
そういう所が論理的でないと言うんだ。
なぜ天皇が日本人の良心を体現していると言えるんだ?
そもそも日本人の良心って何の事だ?
「外国人から天皇のおかげで人間並みに扱ってもらいました」なんて言う人いると思う?
 
>想像してみろ。しんどい仕事だと思うよ。お前に、代わりに出来るか?
内閣の言う通りにしてればいいんだから誰でもできるだろう

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:49
>>23
> 天皇御一家は、日本人の代表として、日本人の良心を体現している。
> 彼らが居るから日本はまともに相手してもらえるんだ。
本気で言ってるのか?ヤバイぞお前。
オレはサヨではないので、天皇を批判はしないが、
おまえは完全にウヨじゃん。

30 :もんもん:2001/05/16(水) 00:49
>26
論理的に、
手で掻け!

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:49
つーか、むかつくのが超豪華な食事。
水さえも名水を召し上がる。

でもこれ全部税金なんだよね。
洋服だってあんなに見るたび違うほどあつらえなくてもいいのに。
外交のときだけ、きていればいいのだ。

それに直系でもないナントカの宮の家族を税金で養う必要が
どこにあるのだろう?

32 :葉山住人:2001/05/16(水) 00:50
御用邸に来るたびに、そこら中通行止してヘリ飛ばして
町中の迷惑かえりみない、もちっと地味やれよ。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:53
天皇の仕事は国民の幸福を願う事。
国民のあるべき姿は天皇を慕い天皇の為に動く事。
で、「天皇が国民の幸福を願うならそれに応えねば」って事で
「公の為に動く国民」ってものが生まれる。
そーいう象徴天皇の理想形はそんな思想システムみたいなものだと思えば良い。

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:54
論理的に言うなら。憲法改正してなくせばいい。
ここで文句言っていても始まらない。銀行員の給与をうらやましがるスレッドと同じ。
憲法で認められてるって事はほとんどの人が承認、もしくは黙認しているって事だ。
無駄なので終了ーーーーーーーーーーーーーー

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:54
>>31
家の中にいるときは甚平を着ているタダの親父だったりしてな。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:54
>>31 そうやって我々庶民の羨望の的となることも高貴な一族のお仕事なのです。みんな平等に貧乏になろうなんてまっぴらゴメンナスッテ。

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:58
>34
世論で動いたりもするのですが。

さっきから天皇制擁護に回ってる人、必要性を答えてください。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:58
>>34
そうやって見て見ぬふりして逃げてるのが
一番卑怯なんじゃないの?

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 00:59
>>36
羨望の的になるために、税金使われちゃたまんないんだよ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:04
>>36
いつまんこを掻く?おまえの臭いちんこ使われちゃたまんないんだよ。

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:04
じゃあ皇室予算よりももっと無駄なカネがたくさんあるでしょう。憲法に定められた天皇制を目のカタキにするのはなぜ?思い込みというか、思い込まされてることに、気付きませんか?

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:05
>>38
じゃあお前が何かやれデモでもテロでも好きにしろ。

43 :TYU:2001/05/16(水) 01:05
>34
>憲法で認められてるって事はほとんどの人が承認、もしくは黙認しているって事だ。
知っての通り、現憲法は形の上でこそ民定憲法の形をとっているが、
実際はGHQによって押し付けられたものであり、
国民の意見は介在していないのよ。
したがって憲法が承認されてるかなんてわからない。

44 :40:2001/05/16(水) 01:06
>>36
↑間違い。↓これが正しい
>>39

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:06
>>41
> じゃあ皇室予算よりももっと無駄なカネがたくさんあるでしょう。
つーことはおまえも皇室予算は無駄だと思ってるんだな?

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:06
おれは天皇制を優れた緩衝剤と思うがね
民主主義の代表たる首相と政府が、権力を振るい
天皇制が、権威を象徴する

大統領制をとると、権威と権力が融合して独裁制になりやすい
それは、南米などの大統領を見るとわかる。

天皇制はそれを防ぐ優れた安全弁だと思うが
どうだろうか?

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:08
皇室予算は無駄ばかり。
経費節減は皇室からしてもらいたいものです。

40ってバカだね。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:09
皇室の価値?
他人を妬む卑しい品性のクソサヨをあぶりだすことにもあるんだよ

共産党とかキティ政党が与党になれなかった要因が
テンノーセーハンタイだったから
社民党とか1とか嫉妬キティをあぶりだす効果があるわけです

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:10
>>43
お前、そう言うからには9条改正には賛成なのか?はっきりしろよ。
都合の良いときにだけ押しつけ憲法とか言うなよ。

9条は変える動きがでてきてるだろ?調査でも7割が支持している。
でも天皇制は変えようって動きがあるか?みんなどうでもいいと思ってるんだよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:10
>46
ではどうして皇室の御親戚の家計費まで、国の予算(税金)で
まかなわなければいけないのでしょうか?

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:10
雅子様の妊娠でベビー業界の株はかなり
上がったみたい。
役に立ってなくはないよ?

52 :名無しさん:2001/05/16(水) 01:11
なぜGHQは天皇制を残したのか?
それは、敗戦ですさんだ日本人から、
今まで神と崇めていたものまでを取り上げてしまうと、復興への意欲をなくすからだ。

そう、戦後の天皇は「 傀儡 」でしかないのだ。
今の天皇と美智子さんが結婚するとき、日本中は沸いた。
皇太子と雅子さんが結婚したときも、同じだ。
そして昨日、雅子さん御懐妊報道でもマスコミにネタを提供した。

今現在、年間約50億円の税金が宮内庁に流れている。
それだけあれば、橋が架かる、道路を整備できる、国債の返済にまわしてもいい。
マスコミは外務省の機密費は叩いても、宮内庁の会計には口を出さない。
皇室批判はタブー、賛美あるのみなのだ。

私には、天皇制が必要な理由が見あたらない。
誰か納得がいくように説明して欲しい。
戦後60年以上経った今、21世紀という新世紀を迎えた今、
天皇制について真剣に考える必要がある。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:11
>>49
どうでもいいならなぜ雅子がはらんだくらいでこんなに騒ぐ?
どうでもいいと思っていないからそこに問題があるのでは?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:12
皇太子と雅子たんが、子供作ろうコマーシャルに
出演企画は、どうでしょう。

55 :46:2001/05/16(水) 01:12
>>50

皇室外交などを見るとわかるが、天皇家の権威は
日本国政府にとって、十分利用価値があるからだ。
ギブアンドテイクだな

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:12
皇室なんて気の毒だろ。ぜんぜん自由がないんだから本人達もいやかもよ。
皇室廃止には賛成だが、
さっきから皇室を金銭的にうらやましがってる連中は貧乏人?
金があっても自由がないんだぜ?金ぐらい稼げばいいだろ。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:13
>>53
マスコミが騒いでるだけだろ。芸能人でも子供できりゃ騒ぐ。

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:13
皇室は独裁キティをもあぶりだす

独裁者=俺(の党や政治思想)が一番えらい=
 俺以外の権威者などあってはならない=テンノーセーハンタイ

つまり共産党ですね

59 :TYU:2001/05/16(水) 01:16

19世紀末、20世紀初頭は世界のほとんどの国は王制だった
現在王制を行っている国は日本も入れて約30ヶ国、
世界の国家の数は現在180くらい、その中のたった30国なのよ。
いかに王制ってのが時代遅れなのかわかるよね

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:16
皇室=共産党みたいな独裁キティをあぶりだす=独裁を防ぐ

これ以上桁外れの功績はないと思うが

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:16
だいたい被災地に慰問して頂いても、今のじいさんばあさんは涙を流して喜ぶが
若い世代になると「何しに来たの?水でも食料でも持ってきてよ」という
感覚だと思う。

62 :46:2001/05/16(水) 01:17
>>52

国民国家には、国家としての幻想が必要だ
アメリカなら、自由と正義
中国なら、毛沢東と共産主義革命と抗日戦争
北朝鮮なら、金一族の栄光
などがある

日本には、国民を統合する権威AND幻想として
天皇が明治維新の際利用された。
そのイメージは強力で、現在も十分浸透している

もし、天皇制を廃止すれば国民国家としての幻想は1時的にでも
失われる。
それを望む人々にとっては、天皇制が邪魔な代物だろう

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:18
>>31
皇室の食事は、予想に反してきわめて質素で我々が普段食べるごく普通のものらしいぞ。
想像だけでものをいうのは慎んだほうがいい。
他の国の大統領とかの要人との会食では、失礼にあたるのでそれなりのものを作るらしいけど
その時にかなり予算を使うので普段の食事にかける費用を節約せざるを得ないとか。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:18
オレは天皇はどうでもいい。
否定も肯定もしない。
ただ、公の場所で天皇の批判をできない今の日本の
現状はマズイのではないかと思う。
言論の自由すらないのではあまりにも時代遅れなのでは
ないでしょうか?

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:19
>>59
おい、>>49の質問に答えてやれよ。
都合の悪いことは黙りか。

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:19
日本が近隣アジア諸国と違う点は1000年以上の伝統を今に伝える皇室のあるところ。皇室は日本のアイデンティティーであり、放棄するのはあまりにも惜しい文化的財産でもある。

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:19
幻想など初めからなかったと思われ・・

68 :31:2001/05/16(水) 01:20
>>63
想像じゃないよ。
現に「天皇御用達」ってものが各地に存在する。

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:20
>>63
皇室の食事は、予想に反してきわめて質素で我々が普段食べるごく普通のものらしいぞ。
想像だけでものをいうのは慎んだほうがいい。

あんたも想像だけでものをいってるがな。。。

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:20
>>59
 それで良くなったか?(藁

清王朝滅亡→毛沢東の台頭と侵略と虐殺
ロマノフ王朝滅亡→スターリンの台頭と侵略と虐殺
李王朝滅亡→金日成の台頭と侵略と虐殺
プロセン帝国滅亡→ヒトラーの台頭と侵略と虐殺
ルイ王朝滅亡→ナポレオンの台頭と侵略と虐殺

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:22
>>59
時代遅れだから廃止?どこが合理的なんだよ。流行に流される厨房だな。

72 :名無しさん@LV2001:2001/05/16(水) 01:22
アメリカもうらやむ王室という名の称号。
王室のある国は歴史があると世界に認められる勲章のようなもの。
天皇は日本という国の勲章なんだよ。
ステイタスなんだよ。
アメリカはどんなに頑張ってもこの勲章は得る事が出来ない。
天皇なんていらない なんて考えるのもまあわからんでもない。
若いうちは必ずそういう疑問を持つもんだ。
まあいずれわかるときが来る

73 :46:2001/05/16(水) 01:22
>>64
今の日本は、天皇制を批判しても逮捕されることはない。
それよりも、なぜ批判するかだ
批判の内容を明確にするべきだろう。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:24
>>72
あんた何歳?

75 :TYU:2001/05/16(水) 01:24
>66
>皇室は日本のアイデンティティーであり
何でそんな事いえるの?

76 :”藁”書くやつにロクなのいない:2001/05/16(水) 01:24
豪華な食事すりゃいいじゃねえか、何の話してんだ、支離滅裂

77 :63:2001/05/16(水) 01:24
>>69
私は皇室の料理長をやってた人の話をテレビで聴いて、その文章を書きました。
想像は一切はいってない。
きみはなんか証拠があるんですか?

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:25
>72
一番わかりやすいのだが、それではなぜ直系の家族の面倒まで
税金でみなければならないのかが不思議。

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:25
>>69
ふだんは質素なもの食べていると思う。カロリーの高い晩餐会のフランス
料理を食べているのに、みなスマートじゃん。
ぜいたくなものばかり食べていたら、金正男みたいになっているはずだ。

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:26
9条を引き合いに出すだけだして>>49の質問には答えない。TYU。
中立ぶってみてもバレバレのブサヨク

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:26
>>75
まんこいつ掻くの?

82 :46:2001/05/16(水) 01:26
>>75
歴史的に武士階級は、天皇の子孫を名乗っている
鎌倉幕府〜江戸幕府までのアイデンティティー

明治政府は天皇制を掲げた
1945までのアイデンティティー

GHQは天皇制を存続させ、人間天皇として民主主義に適応させた
1945以降のアイデンティティー

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:27
>>73
逮捕されることはないが、いつ刺されるかわからんからね。
それがコワイ。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:28
>>83
それは過激派だろうが、やくざだろうが同じ。

85 :軍人:2001/05/16(水) 01:28
統帥権を楯に無理を通せます。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:29
絶対君主制国家と立憲君主制国家を比べるのも無茶に思えるが…

既存の社会構造の中で、異常な独善が入り込む空隙を予め充填し

社会の安定を図るという意味で、効用はあると思う。

ただし正常に機能しないと、カンボジアのシアヌーク王のように

その場その場で異常な独善(ポルポトやロンノル)に従ってしまい

結果として社会を振り回す危険性もある。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:29
>>75

 少しは↓こういう現実を見まちょ〜うね。自分の頭の中の電波だけでなきゅ〜。

清王朝滅亡→毛沢東の台頭と侵略と虐殺
ロマノフ王朝滅亡→スターリンの台頭と侵略と虐殺
李王朝滅亡→金日成の台頭と侵略と虐殺
プロセン帝国滅亡→ヒトラーの台頭と侵略と虐殺
ルイ王朝滅亡→ナポレオンの台頭と侵略と虐殺

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:29
左翼は自分らの天皇制反対の論拠を論理的と言ってるけど、
たしか、民主主義の下では生まれながらにして特別な地位を与えられる人
がいるのはおかしいので、無くすべきとかいう程度のものだったよね。

そんな乱暴な理屈のどこらへんが論理的なんですか?おしえてください。

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:30
つーか、民営化してもいいんじゃないのか。
本当に国民に敬愛され支持されているのなら、
支持者の寄附だけでやっていける筈だ。

京都へ還って祭祀だけとりおこなっていればいいんじゃないか、
二度と政治利用できないように。
日本の伝統的にもその方が正しいぞ。

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:30
>>84
じゃあ、天皇とヤクザはいっしょだと?

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:30
>>90
天皇が刺すわけじゃねーだろ?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:31
人は理想だけでは食べていけないということさ
唯物論で理想主義である共産主義も破綻しただろ?

どこかに心の拠り所がないとダメなんだよ
それが国によっては宗教だったりするわけだが
日本人の宗教観ではそれができない

選択肢は、共産国家のように押さえつけるか、天皇のような存在を置くか
あるいは国民全部を創価学会員にするか

93 :31:2001/05/16(水) 01:31
あのぉ、水まで名水を汲んできますよ。
(その経費はもちろん税金)
天皇御用達のものはなにかにつけて高価なのです。
今はおちぶれてしまった「キミジマブランド」しかり。
食品もお口に入るものはすべて超一流品ですよ。
各地の名産品で「天皇御用達」をとるために熾烈な争いがあるのは
周知のとおりです。

衣食住すべてにおいてこの借金大国日本で、これだけ贅沢をしている
ことに問題があるのではないでしょうか?

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:31
>>89
天皇民営化か・・・。
あんたおもろいねー。ワラタ

95 :46:2001/05/16(水) 01:31
天皇制廃止を訴えてきた共産党が
右翼に襲撃されて死人続出とは聞いたことがないですね
(知らないだけかもしれないけど)

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:32
>>89
それをするのは天皇家から没収した資産を全部返却してからだね
現実的には、無理

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:32
本当に国のためを思うなら、皇居を有効活用に差し出してください。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:32
>>91
それはヤクザだっていっしょ。
実行犯の下っ端のチンピラなんて誰も批判しない。

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:34
>>97
国事行為や外交に十分有効活用してると思うけどね

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:34
>>98
天皇が命令してんのか?

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:34
>>95

逆にサヨの虐殺テロは戦後もさかんだったしな
共産党も戦後暫くはものすごいテロを繰り返していた

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:34
おれも皇室の民営化、マジに考えたことがあるよ。
菊のご紋を登録商標にしておみやげ売ったり、勲章を販売したりするだけで
彼らは十分、暮らしていけると思う。いろいろな団体のお飾りの役職でもらう
給料もあるしね。
むしろ、自活したほうが今よりもいい暮らしができるんじゃないか?

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:34
>>93
要するに金持ちがうらやましい、とそういうことですね

なんだか薄っぺらい「論理的」さだなぁ

104 :46:2001/05/16(水) 01:34
>>93
日本が借金大国なのは、宮内庁の予算が原因じゃないですよ

>天皇御用達のものはなにかにつけて高価なのです
憲法で規定された、国民の象徴が貧乏生活していたら
日本の恥ではないでしょうか?
少なくとも、私はそう思います

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:35
皇居は日本の一等地です。どうか天皇一家は京都あたりに引っ込んでください。それこそ本当の伝統です。

106 :TYU:2001/05/16(水) 01:35
>66
天皇が日本人のアイデンティティーであるのか?
俺にはそんな考えは明治以降の教育によって創られた[想像]であるとしか思えない
はたして奈良時代、平安時代、戦国時代、江戸時代、
それぞれの時代において日本人は本当に天皇を意識していたのか?
奈良・平安時代には確かに一部の貴族達にとっては天皇はアイデンティティーでありえただろう、
しかし、その時代の圧倒的多数をしめた農民達にとって本当に天皇はアイデンティティーでありえたか?
戦国時代にはその土地の大名が、江戸時代には将軍が、その時代の人にとっては重要であったのではないか?
、っと思ったりもする

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:35
共産党は天皇制に反対しないといっていた。
日本共産党宣言にかいてあったぞ。
ここの左翼たちは何者なんだろう。

共産党以下の、つまはじきもの?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:36
こっちの方が無駄

:なんかな〜 投稿日:2001/05/16(水) 01:32
田中康夫知事の長野県県政記者クラブ解散の話題がホットなうちにこのネタいきます。
いままでほとんど言われて言われていませんでしたが(まあマスコミの体質じゃしょうがないが)
記者クラブ加入(排他的と批判されている)の民間マスコミ各社に巨額の税金が使われているそうです。
↓によるとその額、年110億円!! どう思いますか?

http://www5a.biglobe.ne.jp/~NKSUCKS/
数年前に流行語になった「官官接待」にしても、新聞社は同額程度の接待を官僚から受けていた。さらに、それ以外にも記者クラブ維持費(テナント代、電話代、人権費…)という形で1社あたり年間5億3千万円、総額110億円超のクラブ運営費を今に至っても供与され続けており、紙面で接待を批判するなど、常人の神経ではできない。とはいえ病的な人間が多いために、ときどき平気で批判を展開するから、結果的にジョークが紙面に並ぶことになる。

速報板より
http://ton.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news&key=989928143&ls=50

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:36
>>89
いいんでない、同意だす。
それならおいらも天皇制継続でも許す。

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:36
>>100
じゃあ、批判されたヤクザの親分が直々に命令してるとでも?
なんだか話それてきたから本題に戻しましょう。
やくざ=天皇なんて言ってるわけじゃあないから。

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:36
>>106
お前は>>49の質問に答えてろ。都合の悪いことだけ逃げてんじゃねーよ。

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:37
>>93
都合の悪い意見は全部シカトか?どこが「論理的」だ?

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:37
本当に国民のことを思うなら、今こそ皇居を差し出すことによって
有効活用し財政の立てなおしをするべきです。

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:38
天皇は100歩譲るが、宮内庁は1歩もゆずれん。
税金無駄遣い。
天皇はファンド化。
天皇杯、皇后杯とかはブランド名として販売。

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:39
つーか、じいさんばあさんに育てられた人は
「皇室万歳」になるのかなぁ?

116 :TYU:2001/05/16(水) 01:39
>80
も〜答えますよ。
9条?
改正賛成です

117 :結局サヨとは:2001/05/16(水) 01:39
サヨ「金持ちエライ人、うらやまちい、妬まちいいいい。テンノーセーハンターイ」

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:40
>>114
同意!
宮内庁はまさに税金垂れ流し。

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:40
>>106
権力者は意識する必要を迫られたんじゃないかな?
歴代の幕府は征夷大将軍位を貰う事で、権威づけを
行ってきた。そして統治者達は、認証を失うことを
怖れ「恥ずかしくない統治」を行うように心懸けた

結果として、幕府統治下の民衆もその利益を受けた

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:40
天皇制反対のブサヨクは何の役にたっているのか。
存在意義はあるのか。だれの役にたっているのか。

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:40
>>116
軍国主義者を糾弾します。(藁

122 :46:2001/05/16(水) 01:40
>>106
アイデンティティーなんて想像でしかありません。
物質化したアイデンティティーを見たことがありますか?

>戦国時代にはその土地の大名が、江戸時代には将軍が、その時代の人にとっては重要であったのではないか?
>、っと思ったりもする
大名や将軍の統治を正当化する存在が天皇だったわけです。
なぜ、大名達が朝廷に大金を払って官位を得た理由がわかりますか?
統治される対象の農民達にとっても、天皇制の権威が有効だったからではないですか?

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:40
天皇制擁護の人は「さーや様」の顔面を見ても同じことが言えるの?
ちゃんともう一度頭に思い浮かべてからレスをつけること。

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:41
>>TYU
 少しは↓こういう現実を見まちょ〜うね。自分の頭の中の電波だけでなきゅ〜。

清王朝滅亡→毛沢東の台頭と侵略と虐殺
ロマノフ王朝滅亡→スターリンの台頭と侵略と虐殺
李王朝滅亡→金日成の台頭と侵略と虐殺
プロセン帝国滅亡→ヒトラーの台頭と侵略と虐殺
ルイ王朝滅亡→ナポレオンの台頭と侵略と虐殺

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:41
結局、金持ちだから羨ましいいがいの論理的意見とやらはないの?(w

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:42
いっそだな、ダライ・ラマのように
日本国民全体からランダムに次代を決めるって手もあるぞ。
方法はそうだな・・・卜亀ででも(笑)
これなら伝統と平等が両立できる。

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:42
>>123
ゴメソ、オレ、眼鏡っ娘萌え

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:43
>>116
同士TYUよ。変節したか!9条は死守せねばならんだろ!
天皇制打破!憲法を守れ!

129 :>46:2001/05/16(水) 01:43
あのぉ、農民は天皇制の権威がどうこうと言うわけではなく
ただ単に時の権力者(だれでもいい)が恐かっただけだと思われ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:44
>>116
じゃあ9条改正スレッドでもこのスレッド並にがんばれよ。
見たことないがな。

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:44
>天皇制反対のブサヨクは何の役にたっているのか。
>存在意義はあるのか。だれの役にたっているのか。

ドキュソぶりを発揮することで、「天皇制反対」の馬鹿馬鹿しさと
皇室の重要性を喧伝することに役に立っている

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:44
127はブ○専?

133 :TYU:2001/05/16(水) 01:45
>112
>大名や将軍の統治を正当化する存在が天皇だったわけです
私の言っているのは大名の事ではなく支配されていた圧倒的多数の”日本人”であった農民の意識です

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:45
>>131
二酸化酸素排出により植物の光合成に役立つ。

135 :>131:2001/05/16(水) 01:46
天皇制反対の意見を単に「馬鹿馬鹿しい」としてしまうあなたは右の人ですか?

136 :46:2001/05/16(水) 01:47
>>129
当時の農民は無力な存在ではありません
それに、国人層などの有力豪族を納得させる材料としても
必要です。

統治するためには、恐怖だけではいけません
初めは、恐怖で支配できますが、長期的に支配するためには
権威付けが必要です。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:48
>>135
このスレッドに馬鹿馬鹿しい意見以外でてるか?
要約すると「金持ちうらやましい」

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:48
>>112
名水を飲むのは、お前らみたいなやつらが水に毒を入れることができないように
するためだろ。それくらいの危機管理はすべきだろ。
ブランド付けてるのは、しょーもないものつけてたら、日本の文化の程度を
うたがわれるからだろ。象徴なんだから。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:48
>>124
王族、貴族等が犯した侵略と虐殺については書かないの?
君の頭の中の方が電波だけでなきゅ〜。

140 :46:2001/05/16(水) 01:48
>>133
細部にこだわりすぎて、本筋から離れていくように見えますが
戻しませんか?

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:49
権威の裏付けなどというものが果たして農民に必要でしょうか?
当時の農民たちには理解できなかったとも考えられます。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:49
>>129
農民にもいろんな意見がある。一緒くたにするな全体主義者め

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:49
>>135
 右かどうか知りませんが、↓こうこういう現実に思考停止する
天皇制反対の意見はまさに「馬鹿馬鹿しい」としか言いようがないと思います

清王朝滅亡→毛沢東の台頭と侵略と虐殺
ロマノフ王朝滅亡→スターリンの台頭と侵略と虐殺
李王朝滅亡→金日成の台頭と侵略と虐殺
プロセン帝国滅亡→ヒトラーの台頭と侵略と虐殺
ルイ王朝滅亡→ナポレオンの台頭と侵略と虐殺

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:50
というか46は宮内庁の恩恵でも受けているのでしょうか?
間違いなら失礼なのですが、そんな気がいたしました。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:50
>>141
当時の農民を馬鹿にしすぎ。

146 :46:2001/05/16(水) 01:51
>>139
程度問題ですね
清王朝は、文化大革命を起こした毛沢東のように、2000万人以上殺していませんし
ロマノフ王朝は、スターリンのように自国民を3000万人以上殺していません
カンボジア王家も、自国民を300万人以上殺していないでしょう

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:51
>>144
馬鹿かお前は、そんな奴がここに書き込むか(藁
妄想も大概にしろよ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:52
>142
だとすれば農民に権威(天皇)が必要という考えかたも
全体主義者の考えかたですね。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:52
>>141
119の視点は?

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:52
>>139
日本の皇室に限ってそんな事例はごく限られた例しか
ありましぇんでしゅ
その限られた事例のみをデフォルメしたり歪曲捏造する
キティがいて、それをサヨとかアカバカなどと言いましゅ。

151 :46:2001/05/16(水) 01:52
>>144
直接的には、1銭も受けていません(笑

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:53
清王朝滅亡→毛沢東の台頭と侵略と虐殺
ロマノフ王朝滅亡→スターリンの台頭と侵略と虐殺
李王朝滅亡→金日成の台頭と侵略と虐殺
プロセン帝国滅亡→ヒトラーの台頭と侵略と虐殺
ルイ王朝滅亡→ナポレオンの台頭と侵略と虐殺
天皇制廃止→池田大作の台頭と折伏と暗殺

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:54
天皇制維持に躍起になる人はなんらかのメリットが
本人にあると思われ。
たいがいの人間は「どっちでもいいが、国も苦しいのでそんなに贅沢しないでくれよ」
なのではないでしょうか?

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:55
>>150
ごく限られた例なら許されるのですか?

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:55
>>153
廃止に躍起になってる連中には言わないの?
だいたいどんなメリットがあるの?陰謀論がすきだねサヨは

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:56
あのなあ天皇の皇居が広いだのいい暮らししてるだの

そんなドキュソ丸だしの意見は稚拙であるとはおもわんか?

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:57
>>146
??????????????????
意味不明?

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:57
>>153
基本的にそうだけど、別に多少の贅沢は許す。

天皇制反対意見が気に食わないのは、基本的に基地外じみているから。

159 :46:2001/05/16(水) 01:57
>>153
私は >>46 で書いたように、国の潤滑油+緩衝剤として
国家のレベルで必要だと思っています。

天皇家のメリットは、宮内庁の予算より多いと思っているから
擁護しています。
デメリットが多いと思えば(国政に干渉するなど)、擁護しないでしょう

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:57
>>154
あたりまえ
ごく限られた弾圧なら今の日本だってあるよ
絶対善バカさん

人殺しや泥棒は、間違いなく「当局に弾圧」されるよ
それとも人殺しや泥棒は「弾圧」せず放置するべきなのかな?

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:57
>>157
お前が理解できる知能がないだけ(藁

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:58
時代の流れを無視しすぎています。
保守党の扇党首もお好きでしょ?

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 01:59
もうやめよう。同じ事の繰り返しだよ。
壊れたテープレコーダーのように同じことしか言えないんだから。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:00
>>160
それとも人殺しや泥棒は「弾圧」せず放置するべきなのかな?

人殺しや泥棒を罰するのは「弾圧」なんですか?

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:00
>>154
どちらがいいかってことでしょう。
このようなリスクを犯すくらいなら
特に問題のない天皇制は維持しとく方が
賢明ってもんです

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:00
さっきから「(藁」と書いている人。
馬鹿っぽいので止めてください。

ここはやんごとなき天皇制について語るスレですよ。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:01
>>162
確かに。スペインでも王制を復古したし、「時代の流れ」に
愚鈍な人間が多い。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:02
日本共産党が天皇制反対でないのは、票がもらえないからでしょうな。
天皇制反対といった瞬間に基地外議員候補確定となるんだろう。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:02
>>162
結局、レッテル張りしかできないのか

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:02
いいですか、みなさん。
天皇陛下万歳といって死んでいった方々の霊を
本当の意味で癒すのは「天皇制廃止」以外ないのです。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:03
ブルガリア王家の人間が大統領選挙に出馬したのには笑った(^^;

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:03
>>168
激しく同意。

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:04
>>170
他にもあるとおもうぞ?
思考停止君!

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:04
>>170
まずは9条改正に賛成している軍国主義者TYUを弾圧しましょう。

175 :46:2001/05/16(水) 02:04
>>162
時代の流れとはなんでしょうか?
それが民主主義ならば、日本は立派な民主主義国家だとおもいます。

日本は、天皇に絶対主権が存在する専制君主国家ではありませんよ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:04
>もうやめよう。同じ事の繰り返しだよ。
>壊れたテープレコーダーのように同じことしか言えないんだから。

確かに。
サヨ「お金のある人えらい人、うらやましい妬ましいい。テンノーセーハンターイ」

の繰り返しだからな
こういう他人を妬む品性自体が卑しい

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:04
>>170
は? 風が吹けば桶屋が儲かる、ですか?
論理的飛躍が見られるので説明してください。

178 :>>174:2001/05/16(水) 02:06
わたくしも賛成しています。
でも軍国主義者ではありませんよ。

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:06
イギリスでは王室人気が低下してるし日本では選挙のたびに共産党の
得票率があがってる時代の流れに愚鈍な人間が多い。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:06
>>170
それで癒されるのですか?
それはちとちゃうんじゃない?
それより天皇の名のもとにいったい何が行われたのかを
後世に残すのがよいのではないでしょうか。

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:07
>>179
共産党は、天皇制はんたいではありません。
日本共産党宣言をしっかりよみなさい。

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:07
1人でサゲ書いているのがよくわかるのですが、
素晴らしい右翼魂でございますね。

わたくしのために殉死してくださいませね。

183 :>>179:2001/05/16(水) 02:07
とりあえず落ち着いて句読点を打て

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:07
>>179
共産党は天皇制反対してねーよ。
まずは共産党を糾弾しろ。

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:08
おお、さがってた。スマソ。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:08
良くも悪くも、天皇をなぜそこまで意識するのかわからない。

187 :>>182:2001/05/16(水) 02:08
ゴメソ、オレもさっきからsage入れてた

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:09
>>182
俺もsageだぞ?お前は一人だが相手は多数だ(w

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:09
>>186
普段意識しないけど、きみたちがあまりに基地外なので。

190 :TYU:2001/05/16(水) 02:09
9改正に賛成のTYUでおま
>167
時代の流れにが常に正しかったら、世界大戦はおこらなかった。
逆に時代に流されず、自らの確固たる意志をもっているべきでは?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:10
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=988907501&ls=50
まぁ、こんな遊びもできるのであってもいいかも>天皇制
これぐらいしか役に立たないが・・。

192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:10
同意>>186

193 :46:2001/05/16(水) 02:11
>>179
王室と言っても
イギリス、オランダ、デンマーク、スウェーデン等多数ありますが
それらすべてで、支持率が低下しているのでしょうか?

共産党の支持率が上昇しているのは、現在の野党(共産党以外)に対する
批判票ですね、共産主義思想に共感する層が増えているとは思えません

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:11
自分の意志を持ってたのはアメリカか?

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:11
>>191
役に立つか立たないという議論だったら、
きみは何の役にも立たないので氏んでもいいよ。

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:12
http://www12.freeweb.ne.jp/play/jeiru/

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:12
老人の集まりのようだよー。天皇制擁護派。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:12
>>191
それがおまえの思考的オナニーな(藁

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:13
>>195
ではお前は何の役に立っているのだ?

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:13
>>179
 おまけにテンノーセーハンタイのバカを内包している社民党も激減だし

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:13
ゼーレの老人達・・・。あ、天皇制擁護派カッコイイかも

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:13
>>197
ドキュソ厨房のようだよー!おまえら

203 :>195:2001/05/16(水) 02:14
こわーーーーいっ。
氏んでもいいよ、だって。
流石に右の方は言うことも違いますね。

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:14
>>197
反論できなくなってレッテル張りが始まりました。
まさしく壊れたテープレコーダですな。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:15
なんだか急にあげで書いてますねぇ。
ウヨは素直で好感がもてます。

206 :>>203:2001/05/16(水) 02:15
2ちゃん初心者かおまえわ

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:15
>>197
テンノーセーハンタイがおっさんの集まりだろ。昔の全共闘時代の
そういうおっさんから60年代のクソを流し込まれたヤツもいる
だろうが

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:16
ウヨの表現で「壊れたテープレコーダ」ってのは
お決まりの台詞なのですか?

どっちがテープレコーダなのでしょう?

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:16
結局、46氏と70氏の言う通りだ。
象徴天皇制はファシストの暴走を防ぐ緩衝剤なのだ。長い日本の歴史を
振り返っても、マルコスやカストロのような独裁者は現れなかった。
あえて言うなら平清盛か織田信長だが、彼らとて大衆から絶対的に支持
されたわけではなく、存命中は常に国内に反対勢力が跋扈し、世襲される
どころか死後は穏健な政治体制にとって変わられた。すなわち、崇拝の
対象が別にあるので常にファシストは客観的に評価されるのである。
もちろんこの論理には若干の飛躍はある。例えば、日本人はもともと
遺伝子学的に独裁を嫌う体質があり、天皇制のあるなしには関係ないのだと
いう説も成り立つ。証明困難だが。

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:17
右か左かって、中間はないのですか?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:17
>>199
こんなところで自慢する気はさらさらないが。
天皇制は、役に立つか立たないかで議論すべきではないだろ。
合理的な結論はでんだろう。キミ達は納得できるかもしれんけどね。
といっても日本人全体のごく一部だろう。

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:18
天皇制反対の奴の意見

良い暮らしをしてそうなのが気に入らない
皇居の広さが納得できない
敬語で敬われているのが気に入らない
一体どんな風に役に立っているのかよくわからない
戦争時の最高責任者というイメージ

こんなとこでしょ?

213 :どっかで聞いた話:2001/05/16(水) 02:18
精神病院に多い自己誇大妄想狂患者
イギリス…国王がたくさん
日本…天皇がたくさん
フランス…ナポレオンがたくさん

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:18
よーするにある政治団体がドキュンかどうかは皇室の
評価を見れば一目瞭然

共産党→テンノーセー反対
社民党→テンノーセー反対バカ内包

売国キティじゃん

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:18
ウヨの心の中では
「天皇制は日本人の一部」なのですね。よくわかりました。

216 :peko:2001/05/16(水) 02:19
アメリカが大戦後、天皇制を残したのは「日本の共産化を
防ぐため」って、どっかのスレで読んでなるほどな〜って
思った。

役に立ってるじゃん(w

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:19
要は天皇の立場に立ってみたいのかな? 天皇制反対論者は。

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:20
>214
右翼の宣伝カーを見た事がある?
・・・・乗ったことがあるのか、ごめんよ。

219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:20
>>73
不敬罪か。
今の天皇制の日本にはないが、大統領制の韓国にはあるよ。
実際に、韓国ではパソコン通信で金大中の政策についての
批判スレを書き込んだわけでソウル警視庁まで引き込まれて調べられた ことがあったそうだね。
又、ソウルの近くに住んでたある妊婦も金大中の政策についての批判スレを書き込んだわけで検察に引き込まれて、拷問によって流産となり、結局実刑が宣告されたこともあった。
韓国って大統領一人の為の独裁国家。 世界一の規制の多い国の中の一つ。
韓国って民主主義の国なんて嘘なんだよ。
ただ金大中大統領一人の国になるだけ。
可哀相だね、チョン人って。

220 :>>214:2001/05/16(水) 02:20
いや、共産党は民意を尊重するとは言ってる

221 :TYU:2001/05/16(水) 02:21
>209
あなたの理論で1930〜45年の日本の状況を説明できますか?

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:21
つーか一番天皇制廃止反対を心から願っているのは
サーヤ様だと思われ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:22
>>220
ということは、日本共産党は天皇制O.K.が民意だと考えたわけね。
不破さんも堂々と天皇制は反対でないと言ってたし。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:23
>>219
マジッスカ???さすがは奸コック。最悪の国家だな。

ところで警官侮辱罪って本当にあるの??

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:23
どうでもいいけど
天皇一家に不細工が多すぎる。
日本の象徴と言うならもっと美しい人たちに登場してもらいたい。
(除くキコ様マサコ様)

226 :209ではないが:2001/05/16(水) 02:24
軍を認めていたのは当時の国民だが?

昭和天皇が立憲君主の立場を捨て、絶対君主として行動していれば

良かったのか?

227 :偏執アンチ天皇は:2001/05/16(水) 02:27
天皇が自分にふさわしい教祖かどうかが、気になってしかたない。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:27
>>221
あの当時、日本に独裁者はいなかった。
おまえさんはだれが独裁者だと思うの?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:29
>>225
結局おなじみの皇室罵倒か
最後はこうなると思ってたけどな
これだからテンノーセーハンタイのバカって..

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:31
>>225は天皇制反対の人間ではないだろう。
ただのドキュソ。

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:32
雅子さまのお子さんは、美形になる確率75%強

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:34
まあ政治に関与できないし別に今のままが一番良い形じゃないの?

帝 という日本古来の歴史は大切にせねばならんよ。

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:36
ここにいるような人は問題じゃなくて
「日本てアメリカと戦争したんですか〜?」なんていってる
ドキュソが御懐妊なんて騒いでることが一番問題だと思うんですが。

234 :209:2001/05/16(水) 02:37
>221
マジレスします。俺個人の理解では、戦前の日本の状況は昭和天皇個人の責任は
小さく、マスコミや国民の責任が大きいと思います。岸田秀氏の指摘によれば
ペリー来航以来の対外国コンプレックスが増大し、皇国史観を形成した。
それらは日露戦争後の三国干渉でも臥薪嘗胆の意気をもたらし、それが
精神病的に噴出したのが当時であったと。俺が思うのは当時の状況は天皇が
独裁者として自ら国民に指示したのではなく、あくまでもかつがされた
わけだと思う。井沢元彦氏もどこかで書いていたように、昭和天皇がもし
対米戦争に反対したら別の皇族(昭和天皇の弟?いとこ?)を立ててでも
やろうとする動きが軍部にはあったようです。でも軍部のみの責任ではなく
その軍部を支持した国民、煽ったマスコミにも責任があると思います。
俺が言いたいのは、ひとたび天皇制を巻き込んだ不幸な事態を

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:37
>>231
50%じゃなくて?なんで75%強 ?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:37

皇太子は朝鮮人だし、雅子は東南アジア人だし、この国はこれで大丈夫なのか?

237 :46:2001/05/16(水) 02:37
>あなたの理論で1930〜45年の日本の状況を説明できますか?

あの時代の特徴は、誰に決定権があるのかわからない
集団無責任体制でしょうね。
現場が独走しても、権力者がいないため止めることができない
あの当時、天皇に権力が付与されていたら、日本の歴史はかなり変わったものに
なっていたでしょう。

238 :>225:2001/05/16(水) 02:38
ヒロヒトは、シブいじいさんだった。

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:41
>>235
皇太子側から、美智子さま(25%)、その他昔の美形天皇達の
かすかに残った遺伝子(数%)が、加味されております。

240 :46:2001/05/16(水) 02:42
>>234
昭和天皇の実弟、秩父宮親王ですね
皇族は軍人になる義務があり、秩父宮は陸軍に所属していました
又226事件に関係した第3歩兵連隊に所属したことがあり
色々な噂があった人物です。

241 :209:2001/05/16(水) 02:44
(続き)
ひとたび天皇制を巻き込んだ不幸な事態があったからと言って、それで
天皇制をやめようなどというのは、あつものに懲りてなますをふかすような
ものであり、例えば一度心臓移植が失敗したからもうやめよう(和田移植)
といったような、ネガティブな考え方だと思うのです。天皇と国民との
距離のとりかたとか崇拝の対象としての位置づけ等に関して、まだまだ
これからも天皇制は日本人とともに進歩していく過程にあるんじゃないかと
思う。

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:44
239なるほど。
あんがと。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:46
>>233
そういう人間は別に問題ないと思う。知識の有無なんか本来どうでもいい。
我々の戦後社会が、1とかTYUみたいなキティを生み出した点は問題視される
べきだが。

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:51
ところで天皇制反対者は天皇を殺したいの?

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:53
>>244
多くは青年期に映画「ラストエンペラー」に憧れた世代だろから、それはないと思う

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:56
59と190は同一人物?

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 02:56
天皇制反対っていうか、美智子の激やせぶりを見ると
心情としては廃止してあげたくなるよ。

248 :TYU:2001/05/16(水) 02:59
>228
独裁者はいなかった、しかし独裁団体である軍部は存在した(そして天皇もこれを黙認した)
>209
なぜ信長や清盛の名をあげて秀吉や家康その他の独裁者を上げないのですか?
信長の時代は天下統一への過程の時代であり敵対者が多くてあたりまえ
清盛は天皇の権威を利用してますよね。天皇=平家だったわけです。あなたの理論は通用しないのではないですか?

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:01
雅子さんは太ったような気が、、、

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:02
そして国民も黙認した。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:02
>>249
接食障害に陥ったのだ

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:04
天皇制と心臓手術を同列に扱われても納得するのは極右か馬鹿だけでしょう
(俺は天皇制反対ではない)

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:04
 天皇一家は、一度一般人として働いて庶民並の生活をしてくれ。庶民の苦労(生きる苦労だ!!)を身をもって知ってくれ。
 天皇の存在が単なるお飾りであるかが分かるだろうな。

 確か皇族の誰かが皇族の籍を除籍して一般人として商売を行い、庶民の苦労を知った奴がいたっけなあ。

254 :>253:2001/05/16(水) 03:06
「王子と乞食」か
個人的な嫉妬に見える。

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:06
>>248
団体になったら独裁者でないよ。

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:07
>>252
俺は納得できたんだけど、あんたの基準だと極右か馬鹿?

257 :通りがかり:2001/05/16(水) 03:08
>>253
なんでわざわざんなことする必要があるの?

258 :TYU:2001/05/16(水) 03:09
>255
だから独裁者はいなかったって書いたでしょ

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:10
>>253
それをいいだすと、キミ達の化けの皮がはがれるね。
論理なんかなくて、嫉妬だけ。
自慢の論理性はどこいったの?

260 :>>248:2001/05/16(水) 03:11
のちに平家を倒した源氏も皇室の認証を受けてなかった?
後白河法王だっけ

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:11
>>258
ごめん、書き直す。
独裁団体は間違いで、寡占という日本語があります。

262 :>256:2001/05/16(水) 03:12
ほっとけ

263 :18:2001/05/16(水) 03:15
うわ、いつの間にこんなに育ってたんだ、このスレ。

とりあえず一通り読んだけどさ、TYUさんよ。
あんた、日本国憲法を民定憲法なんて言ってる時点で、知らずにモノ言ってること決定。
今時、リアルに押しつけ憲法なんて意見を見れるとは思わなかったよ。
左派の憲法学者でも言わないんじゃないの?
日本国憲法の制定過程を、もいちど勉強してきなさい。

解釈論と理想論を取り混ぜた議論はごめんだよ、と言った意味が分かってないね…
改憲とか護憲とか言う前に、論憲の下地を整えなさいな。

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:17
とりあえず、この辺全部読んでみ。
イデオロギーで議論することの馬鹿馬鹿しさが、よく分かるから。
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=987489521&ls=50

265 :>264:2001/05/16(水) 03:30
板自体の意味潰してどうする。何様か

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:32
鳥肌実42歳厄年!!

267 :タットブベシ:2001/05/16(水) 03:33
日本国憲法は欽定憲法です。
天皇陛下によって、我々は全てを保証されているのです。
天皇陛下によって、我々は生存を許可されているのです。

國體を理解できない馬鹿は 高校レベルでいいからやり直しなさい。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:33
>>265
議論の対象について無知なまま、希望的議論を進めても罵倒の応酬になる。
まずは、現実に天皇の立場、役割、背景を学んでからしゃべれってこと。

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:34
>>267
一行目と五行目以外は間違い。

270 :>268:2001/05/16(水) 03:37
気に入らねえな、なぜ仕切る?少しおかしいな、突然

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:39
>>267
昭和天皇のいとこの、牧師さん(なぜ?)に、学校のセミナーで会ったんだけど
あの憲法は、昭和天皇が作られた!!と熱弁をふるっておられた。
なんとも近寄りがたい(いろんな意味で)お方でした。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:40
>>268
わがままノンポリヤローが出たのか
いきなりキレ出すのが

273 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:40
>>269
さすが、行間もよんでおられる!!

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:40
>>270
別に。
さっき、たまたまこのスレ読んだから。
気にくわなくてごめんよ。

275 :>274:2001/05/16(水) 03:44
なんか意見があんだろ、言えよ。仕切るの以外で。
でなきゃ「**********終了**********」ってのと同次元ってことだが。

276 :ナナシサン@オナカイッパイ。:2001/05/16(水) 03:45
憲法は人が作ったものです。

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:46
サヨ劣勢のまま終了か?

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:48
>>276
アメリカの20代の大学院生とか、氏ローと同然のやつらが4人ほど
集まってつくった。23歳とかだぜ?

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:51
>>278
詳細知りたい

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:57
>アメリカの20代の大学院生とか、氏ローと同然のやつらが4人ほど
>集まってつくった。23歳とかだぜ?

アメリカ人て頭いいんだね。

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:57
>>279
この間、朝日新聞に彼らが出てた。(まだいきてるんだぜ?)
まあ、悪意は無く、真によいものを作ろうとしてたのは事実。
とーぜんGHQからの圧力はあっただろうけど。若いから簡単に屈しただろう。
記事は手元に無いので詳しくなくてごめん。

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 03:59
>>280
彼らのように学校で習ったことを文章にする程度だったら、
日本人の大学院生でもできます。

283 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 04:06
憲法は第3者が作るのが一番良い物を作るのかもね。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 04:09
>>281
意外とテキトーな作り方だとは聞いたことあったが
そんなもんなのか。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 04:42
>>278
おいおい、どこから仕入れたんだ、そんな半端な知識。
その四人ってのは、ロースクールを出た成績優秀者で、弁護士とかにもなった連中だろ。
しかも、彼らは憲法草案作成にあたってのリーダーだ。
わかる?リーダーってことは、他にも作業にあたった人はいたってことよ。
経済学博士やら政治学者やらいたんだぞ。
総司令部民政局で、草案作成のために組織された委員会は、全部で8つ。
その中心人物が、キミがシロートと揶揄した四人だよ。

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 04:53
宮内庁職員の雇用のためには、役立っているのでは?
公共事業みたいなものです?!?

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 05:00
皇族は 荒んだ日本の なごみ系。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 05:12
怒ってる奴もいるみたいだから、なごみ系ではないでしょう。

289 :575:2001/05/16(水) 06:25
皇族は 国民にとって ただの他人 (字余り)

290 :ななしさん@おなかいっぱい:2001/05/16(水) 07:17
こうぞくは ほんとはろぼつと せんこうしや

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 07:30
荒族=逆いやし系

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 07:39
>>285

ハーバードとかコーネル出身で博士号2つ3つ持って
外国語ペラペラの人たちだよね

ひきかえ、「自主憲法制定!」とわめきちらすコヴァ
クン、博士号いくつもってまちゅか?・・・(プププ

優秀な外人に押しつけられた憲法と
日本のドキュソ集団に押しつけられる憲法

・・・どちらがいいかといえば、自明?(爆

293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 07:53
>>285
オヒオヒ 憲法の専門家じゃなかったことが問題じゃん。
例えば、いくら優秀でも数理経済学で博士号取った院生に
大蔵大臣やらせたら無茶だろ。

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 07:59
>>292
博士号持ってるのがスゴイ って思っちゃう貴方は、
今話題の団塊さんですか?

295 :46:2001/05/16(水) 10:08
>>285
憲法の専門家がいなかったのは、定説です
どう考えても、これはおかしいでしょう。

たとえば、いくら優秀な獣医だからと言って
自分の盲腸の手術を頼めるでしょうか?
優秀な歯医者に、目の手術を頼めるでしょうか?

>>292
いくら敗戦直後とはいえ、日本にも国際レベルの法律家はいるでしょう。
極論と極論を対比するのは、説得力に欠けます

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 12:45
>>295
日本でも憲法の専門家が憲法草案を作ってたが…
その内容のあまりのくだらなさ、知ってる?
まあ、とりあえずこれ読んでみ。

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=987489521&ls=50

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 12:48
>>293
そういや、ドシロートや売国奴に外交やらせる国もあるね(藁

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 13:30
秋篠宮の佳子様かわいい

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 13:36
>>224
韓国には本当にあるよ、大統領樣?敬罪と警官侮辱罪って。

300 : 名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 16:00
いいかげんな世論調査で天皇制の賛成者8割などと言われても
にわかには承服しかねる。
いままで天皇制に対して正式な国民の意思表示などは一度も
行われたことがない。
「日本国民の総意に基く」というのなら最高裁判事の様に
定期的に信任投票をやったらいい。
それなら反対者も納得するだろう。

301 :テキサスマック:2001/05/16(水) 16:03
 緊急時には食料にしよう。

302 :エノキ:2001/05/16(水) 16:05
 >>300
 そもそも「日本国民の総意に基く」ってどういう意味なの? 一人でも
反対者がいるなら廃止ってこと? それとも全ての国民は天皇家を支持し
なければいけないってこと? それなら同じ憲法の「内心の自由」への侵
害だよな。

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 16:11
 役立たずの天皇なんて飼っている必要なし。
天皇の項目は憲法から外して、天皇一族は国家とは関係なく、京都にでも戻って普通に暮らしてくれ。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 16:14
>>302
なわけない。

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 16:24
>>303
 役立たずのおまえなんて存在価値なし。
基本的人権を放棄して、日本国とは関係なく、北朝鮮にでも戻って普通(?)にくらしてくれ。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 16:25
どうせ税金なんて消費税ぐらいしか払ってないくせにね(笑

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 16:25
>>306
303のこと?

308 :エノキ:2001/05/16(水) 16:28
 皇居を壊して道路を通せば渋滞が減る。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 16:35
道路よりサッカー場希望

310 :エノキ:2001/05/16(水) 16:38
 カジノもいいかも。

311 :ヒロヒト:2001/05/16(水) 16:38
いやー
公園にしますから
まっててね!!!!

312 :ヒロヒト:2001/05/16(水) 16:39
広飲み屋が即位する前に
公園にします

313 :4ひえた:2001/05/16(水) 16:57
>>312
まあがんばれや。

314 :ヒロヒト:2001/05/16(水) 17:04
畝傍(うねび)山の東南・橿原の地に帰っていただきます

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 17:42


> 305 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2001/05/16(水) 16:24
> >>303
>  役立たずのおまえなんて存在価値なし。


written by 平日四時から2ch繋いでる無職

316 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 17:45
>>315
まんこかゆい

317 :ヒロヒト:2001/05/16(水) 17:47
心のよりどころなので
廃止には反対ですが
もう少し静かな所に移っていただきたいです

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 17:49
天皇はサヨの生きがい。

319 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 18:26
別に廃止しなくてもいいけど…

あの一族を見て日本人を判断されるのはイヤ。
移動が仰々しく通行止めが迷惑だからイヤ。

とか、ミギーさん達はそういう感情的なことはないの?

320 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 18:50
> >>292
> いくら敗戦直後とはいえ、日本にも国際レベルの法律家はいるでしょう。
> 極論と極論を対比するのは、説得力に欠けます

 当時の憲法学って美濃部っちのプロイセン立憲論程度のレヴェルでしょ?

321 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:01
繰り返します。天皇の存在意義。
(1)権力を抑制するには権力分立。その他に権威と権力を分離して
   権力を抑制する方法が有ります。権威は天皇。権力は徳川。
   日本が、中国や欧州のように極端な独裁が発生しなかったのは
   天皇制のお陰。
(2)サヨクの阻止。社会主義への防波堤として戦後はその価値が認め
   られました。マッカーサーが天皇を残したのはこのため。

322 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:03
繰り返します。天皇の存在意義。
1)社会からマトモに相手にされることのないカス人間ども
  の唯一の現実逃避の手段、かつ心の支え
2)国害をまきちらす汚職政治屋の正当化手段

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:10
権威=1、他人を強制し服従させる威力。人に承認と服従の義務を要求
    する精神的、道徳的、社会的または法的威力。
   2、その道で第一人者と認められている人。大家。

>>321 さんどっちの意味で使ってるの?

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:12
>>322
カヲルくん、きみがナニを言ってるのかワカラナイよ(藁

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:13

ヤボなツッコミはやめとけ

普段相手にされないヤツほど大言を吐きたがるんだろ(藁

>324

それはキミがカルトの規範の世界の住人だからさ(藁

326 :>>325:2001/05/16(水) 19:15
ヤボなツッコミしまくってるやつには言われたかねぇな(藁

327 :三村:2001/05/16(水) 19:17
「(藁」ばっかりだよ!

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:19
だから、みぎひだり入れ替えればどちらにも通用する突っ込みはやめれ

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:21
サヨの方がカルトの規範の世界に生きてるんじゃないの?

現在の社会構造を破壊して自分たちの規範の社会を作ろうってんだから。

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:23
>329

つーか、キミのいってる「サヨ」って
ようするに狂ってるキミ以外の全ての人間のことでしょ?(藁

331 :三村(やめた):2001/05/16(水) 19:25
俺にもかよ!

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:26

>>330


社会の多数派が狂ってるなら、狂ってない一部の人間が狂ってると言えるよん

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:27
知らなかった!
俺って「サヨ」だったのか。

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:28
ちゅうか狂ってる狂ってないの判断て誰がするの?
どんなものなの?

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:29
何かココ恐えよ、静かな口調でもキレてるよ

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:29
天皇も相続税で皇居が国家の物に為り借地借家組会いの長です

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:30
中道を名乗るのは、ウヨサヨどっちも同じだね。
傍観してるとおもしろいや。

338 :バーチャバカ一代:2001/05/16(水) 19:31
皇室外交の重要性がある

歴史を重んじる国なら天皇が訪問することによる価値はたっぷりある
それこそODAや外交費、何十億円分の価値になるだろうよ、天皇は充分役に立ってる。

339 :ばかちょん:2001/05/16(水) 19:32
ちょんを皇民化するためだよ
反日洗脳されたちょんを早く正常にしなければ・・・

340 :あ、朝ネタ出ちゃった:2001/05/16(水) 19:34
終わっちゃったよ

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:39
アメリカみたいな歴史・伝統コンプレックスのある国に対して自慢できる

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:46
昔に読んだ精神分析の本だと、狂ってる思考と狂ってない思考は
どちらも等価値なんだそうな。で、狂ってる思考が社会の多数を
しめると、狂ってない思考の方が狂ってるという事になるらしい

例えば地動説以前の世界では、天動説を唱えるものは狂ってると
された。宗教や科学等の実際を抜きに、精神面からのみ考えると
非常に興味深い一例ではある。

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:48
1500年かけて積み上げられた権威を簡単に捨てちゃもったいない。

344 :342:2001/05/16(水) 19:48
まちがえた

>例えば地動説以前の世界では、天動説を唱えるものは狂ってると
                    ↓↓↓↓↓↓↓
>例えば地動説以前の世界では、地動説を唱えるものは狂ってると

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:49
テレビ番組「巨泉のこんなものいらない」を復活。天皇制を議論する。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:51
終わったんなら早く止めろアホ

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:59
1500年かけて積み上げられた妄想から依然醒めないなんて愚かすぎる。

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 19:59
 結局、サヨは↓これに思考停止のまま、皇室罵倒
(サヨのノーマルモード)にスライドしました

清王朝滅亡→毛沢東の台頭と侵略と虐殺
ロマノフ王朝滅亡→スターリンの台頭と侵略と虐殺
李王朝滅亡→金日成の台頭と侵略と虐殺
プロセン帝国滅亡→ヒトラーの台頭と侵略と虐殺
ルイ王朝滅亡→ナポレオンの台頭と侵略と虐殺

 まあ、具体例を考慮せず自分の頭の中の電波だけに
耳をかたむけるサヨなら当然の展開だね。
 ということで

-----------------------終了---------------------------

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 20:02
天皇なんて存在しなくても、この国は何とかやっていける……かな?

350 :再開マン:2001/05/16(水) 20:03
再開!

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 20:04
国王とか天皇とか名ばかりでも箔がつきそうだから天皇制は否定しない。
いて良くないのは珍走団。ウゼェ。

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 20:13
>349
やっていけねえんだよ。
ちょんがなんで天皇制を批判するのか?
それはうらやましいんだよ。
南のすみの差別地域から来た貧乏くさい金大中を大統領としてみるなんてまっぴらごめんだ。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 20:14
>国王とか天皇とか名ばかりでも箔がつきそうだから
箔がつくと考えるのはアニメ好きな小学生だけだと思うが
天皇制は反対しない俺。

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 20:19
少なくとも、君主の居ないアメリカ人には、権威

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 20:35
>353
アメリカの大統領の箔とか権威の付き方は半端じゃない
アメリカでうっかり政治的なことは言えない。
ハワイの原潜の日本船撃沈の時だって日本のマスコミアメリカの軍人が恐くて殆ど
何も言えなかったじゃないか。それを束ねているのが大統領。
アメリカ人は権威が大好きです。

356 :46:2001/05/16(水) 20:40
>>353
アメリカ人は、王の権威を否定して建国しましたが
高貴な血族に対して、深いあこがれを持っています。

天皇の他国訪問は、日本外交にとっての強力なカードです
韓国が、天皇の訪問を再三要請していることはご存じでしょうか
世界でも屈指の歴史を持つ天皇家は、かなりの影響力を持っています

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 20:43
フランスの大統領の権限が世界で一番強い

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 20:45
>357
金正日のほうが上。

359 :プーチン:2001/05/16(水) 20:46
俺の方が強いよ

360 :まさお:2001/05/16(水) 20:47
俺はどう?

361 :エゴイストかつナルシスト:2001/05/16(水) 20:49



いーや、俺が世界でいちばん価値がある。俺が居なかったら世界なんていらないね



.

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 20:50
>361
地球は私とあなたのために回っているのよ

363 :エゴイストかつナルシスト:2001/05/16(水) 20:52
おまえなんかいらね。俺さえいりゃいいんだよ

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 20:53
すみません

365 :承詔必謹:2001/05/16(水) 20:58
>>356
たしか、今の天皇って中華人民共和国を訪問したよなあ。
なんかいいことあった?

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 21:02
本場のまずい中国料理を食べられたこと。

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 21:04
コヴァはコンビニの残り弁当を食っている(藁

368 :46:2001/05/16(水) 21:11
>>365
パンダが来ましたよ
それに朱鷺も(笑

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 21:15
>>347
時の権力者の所業は総て妄想だったのか、ふーん。
ま、家康が源氏にこだわったのも妄想といえなくはないか。

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 22:27
>>357
韓国には大統領不敬罪があって、違反者は刑務所行き。
論理的な批判も違法。

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 22:27
そういや天皇陛下だったか皇后陛下は、えひめ丸事故のとき、在東京米国大使を招いて
「事故が再発しないように、事故究明を期待しています」と告げていたね。

ああゆう冷静な対応はすばらしい

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 22:31
>>357
実に、韓国のある妊婦は大統領の政策を批判したわけで
逮捕され、拷問受けて赤ちゃんは流産され、結局実刑に処されて
刑務所行きになったそうだ。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 22:32
金魚のエサにもならん。

374 :韓国に不敬罪あり:2001/05/16(水) 22:34
>>219
不敬罪か。
だから金大中はチョン国の天皇。
金大中天皇陛下万歳!
韓国にも天皇制はあるよ。

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 22:34
>372

いつ?どこで?だれが?どの新聞にのってた?どのTVでやってた?

・・・・・それともまたキミの得意な妄想?社会から相手にされてないキミの?(爆

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 22:35
>>375
ちくびかゆい

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 22:37
376=妄想を自認した瞬間!!

 =自称愛国者が役立たずのインチキカルトである証拠!!!

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 22:38
>371
気は確か?マジで言っているの?

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 22:39
>378
あのぅ、前後関係がよく解りません。説明してください。

380 :379:2001/05/16(水) 22:40
379は377へです。

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/16(水) 22:41
>>356
やっぱりハクがつくって言うのはあながち間違いじゃなかったんか…

382 :ゲームラボから来ました:2001/05/16(水) 23:43
cyuu下さい

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 00:05
>>381
「ハクがつく」ってだけで存在価値は十分ありますわな

こればっかりは作ろうと思ってもそう簡単には作れない
せっかくあるんだから守ろうって考えです

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 02:35
役に立ってない

385 :>1:2001/05/17(木) 02:38
ばかだね。
天皇がいなかったら日本はとっくに滅んでる。
神の国だから。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 02:41
・一般参賀で、フリチン裸踊りをする天皇
・国会開会詔書をタメ口で読む天皇
・歌会始でドドイツをヒネる天皇
・泣きながら『春夏秋冬』を歌って半世紀前にトリップしてる天皇
・2chで煽りを入れてる天皇
・牛刀をもってお召し列車ジャックする天皇
・Dr.コパに感化されて引っ越しする天皇
・5月病で辞表を書いてる天皇
・摂政に仕事を任せてオカマバーで一気呑みして
 毎晩のように救急車で運ばれる天皇
・袖口をまくるとクリカラモンモンが出てくる天皇
・山手線で目がイッチャってなにか歌ってる天皇
・野呂圭介にダマされてヤラセ国体に出席する天皇
・植樹祭でスギの木を植えて花粉症のオヤヂから命を狙われる
 ハメになった天皇
・萬田銀治郎に追い込まれて南氷洋でマグロをとってる天皇
・ヒロポン打ちまくったうえガン牌やって対面と下家ハコにしてる天皇
・実は敬虔なキリスト教信者だった天皇
・実は敬虔な出家信者だった天皇
・徳仁の寝室にそっとスキンと蝮ドリンクを置いていく細やかな気配りの天皇
・小学生から「変なおじさん」と言われてまんざらでもない顔をする天皇

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 02:42
つーか、いくら豪華な服を着ていい飯食っても。
将来に夢を持てない天皇家の人はかわいそうと思う。
誰もが持ってる職業選択の自由すら与えられず言いたいこともいえない彼らは
むしろ国民の為の犠牲者と言ってもいいと思う。
天皇家の方々のことを思えばこそ、もう天皇制を廃止し彼らを開放してほしい。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 02:46
現皇太子がイギリス留学の折、友人の持っていた
ファミコンを皇太子がえらく気に入ったらしい。
あまりの熱中振りに「そんなに気に入ったのなら買えば?」と友人が言うと
「いや〜ウチは税金でやってるから....」とチョッとさびしそうに言ったという
以上、皇室チョッといい話でした。

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 02:51
彡天皇バンザイミ〜
  天皇天皇/  \|〜 プゥ〜ン
  天皇‖ ◎---◎|〜
  天皇‖    3  ヽ〜  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  天皇   ∴)д(∴)〜 < 天皇万歳
  天皇      〜 /〜   プゥ〜ン〜
  雅子‖    〜 /‖〜  \________
 雅子様命     /‖\〜

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 02:55
彡天皇バンザイミ〜
  天皇天皇/  \|〜 プゥ〜ン
  天皇‖ ◎---◎|〜
  天皇‖    3  ヽ〜  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  天皇   ∴)д(∴)〜 < 天皇万歳
  天皇      〜 /〜   プゥ〜ン〜
  雅子‖    〜 /‖〜  \________
 雅子様命     /‖\〜

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:03
天皇一族にも真の自由を!!彼らを縛り付けている「天皇万歳」連中らこそ、天皇の敵だ。

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:05
>391
その意見を大いに支持する

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:05
結論
天皇はいなくても困らないがいてもよい。
しかし金がかかる。

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:10
要するに僻みか。
僻みの国ニッポン。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:12
>>394
財政難に対する危機感がまるでない馬鹿発見!

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:13
>>395
記者クラブスレでも見てこい。

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:15
バブルのころは日本に金があったから
皇室がどんな金の使い方をしてもよかった。
しかし国の借金が莫大な今、削れるところは削るべき
という考えかたには賛成。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:17
>396
くそババァの墓の値段知ってる?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:19
>>398
記者クラブかけることの設置されてる数いこーるは?

400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:20
>>1
惜しい。せめて「天皇ってなんの役に立ってんのう?」くらい言って欲しかった。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:21
橋本内閣の失策で5万人の自営業者が自殺した。
それでも皇室の人たちは贅沢三昧だ。
ここまで状況がひどくなければ、日本の象徴となっているし
ある程度のことには目をつぶるだろう。
しかし、今は違うだろ。
わけのわからない本家以外のご子息の面倒を税金で見る必要が
どこにあるのだ?天皇制を存続させることには異論はないが
予算をもっと削って死ぬか生きるか瀬戸際の人に税金が行き渡るように
するべきではないのか?

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:29
>398
しらんが、一兆円もかかってるわけではないだろう。
日本の財政難は何百兆円だから皇室費用なんか削ったって
どうしようもないだろう。

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:31
削るんじゃなくて無くすんだよ

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:33
天皇一家ももうちょいルックスがよければ国民の同意も
得られただろうにね

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:37
>>402
まあ努力は必要じゃんこつこつ返すしかないんだし
少しは足しになるよ。

406 :ななし:2001/05/17(木) 03:38
それより官公庁の使途不明金とか、政策自体をなんとかしてくれ。
天皇制廃止はいやだなあ。
だって日本のイメージが森元首相みたいなおじちゃんで判断されちゃうんだよ。

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:42
一度プライベートに話をしてみたい人達だな。天皇家って。
世間知らずだろうし、カラオケとか徹夜麻雀とかやってみたいし。
今の日本には国民的崇拝物が無い、皇室も敬うことになっているだけで
ほとんどの人がなんとなく偉い人位の感情しか持っていないんじゃないかい。

ま、1000年以上の歴史を誇るとか象徴とか言うのなら
中途半端に和服着たり洋装したりするのはどうかなと思うね。
俺にはどうしても、マスコミの騒ぎ方、扱い方が
英国のマネをしているように見えてしょうがない。
外国ブランドの服や車身につけて騒ぐのはちょっと情けなさを感じたりする。

天皇制がどうこう言われるのは法律上の存在価値に対して
現実のそれが強く感じられないからだけど
さすがに天皇を中心とする神の国には今更戻れない。
市民は例え支配者がどんな政策をとろうと平和に暮らせれば文句は言わないと思うが
1部外交相手の感情を逆撫でないようにするには天皇政治は控えた方が良い。
じゃあ皇室取りつぶしかって訳にもいかない、国内に1部感情的な方々がいる以上
面倒を起こしたくもない。

まあ日本人は情けないけど権威に盾突かない民族だし
実被害がでるまでは今のままおとなしく敬ってあげましょう。
争いごとが避けられればとりあえず良しです。うぉ!俺って日本人だなぁ。
とりとめが無し。

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:43
天皇関係者御一行様の行幸にかかる莫大な費用は地方自治体の負担だよ。
これは絶対に削るなんて概念が無い聖域中の聖域。

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:50
その影で甘い汁を吸っているヤツはどのくらいいるのかな?

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 03:51
>>406
小泉なら天皇よりいいな(w

411 :peko:2001/05/17(木) 04:34
予算は削るにしても天皇家は存続させてほしいよ。
なんか「日本らしいもの」がどんどん消えてっちゃう世の中だしさ。
無機質になりすぎる世の中をウェットにする存在として、さ。
それくらいの趣向があってもい〜やんけ?

412 : :2001/05/17(木) 04:49
天皇家を無くすと、都心から緑が消えてビルが建ちます。

413 :でこぽん:2001/05/17(木) 04:54
僕も天皇家は一般身分へ落とすべきだと思う
それでも国民は敬愛するだろうし、そのほうが
天皇家も生活しやすいんじゃないかなぁ
ただ一部が時々狂気沙汰をおこすからSPは必要だけど

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 04:57
天皇は外交で意味があるんでない?たしかアラブとかの王族と会談
するには向こうの国では自分たちと同格の王族と会談なり外交したがる
と聞いたことがある。早く言えば首相とかより王族の方が外交しやすい
ということになるらしいよ

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 04:59

皇居ぶっ潰して、スケボー場にしようぜ。

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 05:00
搾取で成り立ってる族の仲間意識のなせる芸だ。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 05:43
中国人に皇室の三種の神器の実物をバカにされたり
(こんなチンケな粗悪品は故宮博物院の裏で廃棄処分されている)、
カルト宗教に天皇を殺されそうになったり
(オウム真理教がヘリからサリンを散布する計画を立てていた)、
などにふれると、
ノンポリ無宗教と思い込んでいる日本人は天皇万歳となる。

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 05:49
壇ノ浦で剣は失われてるけどな。現在あるのはレプリカ。
曲玉と鏡は本物だったか、曲玉も失われたとする説があるそうだけど

ところで、皇室の人間を国民として規定するとしたら
やっぱり公務員なんだろうか? 現在は国民じゃないけど。

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 05:49
>>414
ヴァカ発見

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:04
>>419
アラブ国家って絶対君主制じゃなかった?
首長国連邦は大統領をスルタンが兼任してるみたいだけど

421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:11
>>418
戦前の日本が中国を支配し、それで、
日本に連れて来た中国人指導者に見せたときの
その中国人の反応
「こんなガラクタを祭っている民族にわが国は負けたのか・・・・。」

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:17
>>421
ソースきぼーん

連れてきたのは、おうちょうめいか?

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:24
いつ日本が中国を支配できたんだろう?

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:25
ただの人間のくせに
神の血を引いていると嘘抜かすのが気に食わん。
天皇という名称を止めろ。

425 :名無しさん:2001/05/17(木) 06:28
>>424
神の定義によっては間違ってないんじゃない?
一神教的な神とは違って、日本には、天神みたいなのや祟り神みたいなのも
居る訳だし。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:29
>>422
人から聞いただけで詳しくは知らない。
私立理系の私が知っているくらいだから有名な話じゃないかしら。
日本の近代史をやってたひとだったら詳しく知っていると思うよ。

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:32
>>423
>いつ日本が中国を支配できたんだろう?

戦前は支配していたでしょう。

428 :ナナシ:2001/05/17(木) 06:34
天皇制っていうより宮内庁のタカビーぶりが嫌いです。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:34
>427
大陸の一部分ね。

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:35
支配というと、中華民国政府が日本に降伏して、中国の主権を
すべて日本が手に入れたということですか?
それはあまりにもカタリ過ぎでしょ。
実際は都市と都市を結んだ、点と線の占領だったわな。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:39
宮内庁って総務省宮内局でいいと思うけど。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:39
満州ね

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 06:41
皇室の方々に一度やってもらいたいのは、満員電車に乗ってもらいたいこと。
今から自分が乗らなきゃいけないと思うと、とても憂鬱だ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 08:32
>433
ノルウェーの国王はやってたらしいぞ

435 :無名:2001/05/17(木) 08:38
>>425
そ、天皇はGodではなくdeityだからね。
>>424
天皇に限らず、生きながらにして神と呼ばれた人物は、
日本の歴史上幾らでも居る。
それに、死後は誰であっても神になる。
何か勘違いしてるんじゃない?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 09:10
>429
そうですよ。日本は中国の一部なのです。
北→北京
南→南京
東→東京

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 09:45
>>296
「内容のあまりのくだらなさ」って言うのは、
「帝国憲法のパッチワークに過ぎず」って言うところですか?
帝国憲法のパッチワークでまずいのは、
戦勝国の気に入らない、という以外何か有るんですか?

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 09:52
>>433
記憶が確かなら皇太子殿下は大学時代に電車に乗ったことがありますぞ。

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 10:16
>>436
東京は「京(都)の東にある京」です、まちがえんなよ。
現在の皇居に入られたのは明治時代になってから。
それまではずっと京都御所にあそばしました。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 10:23
>>424

神道は八百万の神ですから、人が神になることもできます。
菅原神社(菅原道真)や東郷神社(東郷平八郎)、
靖国神社や護国神社(戦没者)等など、
天皇に限らずに神としておまつりされている人は沢山いますよ。

なんで神道がでてくるかって?
天皇陛下は全神社の中の最高神職なんですよ。

441 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/17(木) 10:25
天皇陛下は人間ではなく神である。

442 :名無しさん:2001/05/17(木) 10:26
天皇制が戦後経済成長に寄与した点
・カラーテレビの普及
・めでたい事があるたびに景気が刺激される

天皇制が戦後経済成長を阻害した点
・(皇居を見下ろしてはいけないという理由から)
 東京に高層ビルが建てられなかった
・例の「自粛」モード

全体的にはプラマイ0のような気がするなあ。

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 10:33
>>東京に高層ビルが建てられなかった


たっているよ。
皇居の周りだけでしょ。

プラス面:
  世界1000万人都市の中では、皇居のお陰で緑が多い。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 10:42
>441
神様が人間に負けるんですね。あの戦争。
随分と落ちこぼれの神様なんですな。

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 10:43
>439
ジョーク! です。

446 :名無しさん:2001/05/17(木) 10:50
>>440
>天皇陛下は全神社の中の最高神職なんですよ。

これって、国家神道以前もそうなの?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 10:58
>446
司馬遼太郎によると、ずっと以前から神社の最高職。本来神主の親玉。
それを明治になってからあんな風にしてしまった。
 とのことです。

448 :名無しさん:2001/05/17(木) 11:06
>>447
ふ〜ん。そうなんだ。
地方の神社も、ちゃんとその体系の中に組み込まれてるのかなぁ。
なんか、適当に建てちゃってるように見えるけど。

449 :440:2001/05/17(木) 11:11
>>446
手元にある「日本宗教総覧2001年版」によると
「天皇祭祀を中心とする神社神道の体型が完成されたのは
弟四十代天武天皇の御代だと言わなければならない。」
という記述があるので、おそらく国家神道以前もそうではないかと思われます。
 神学に明るいわけではないので専門家の意見きぼーん。

450 :440:2001/05/17(木) 11:14
>>448

そのアバウトさが神道の懐の深いところだす。

451 :名無しさん:2001/05/17(木) 11:22
>>450
だから、国家神道と今の天皇は嫌い。

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 12:22
>>424
おまえ、菅原道真も神だぞ。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 12:37
天皇は宗教でなく、象徴(アイドル)なだけ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 12:46
>450,451
アバウトだから体系化されていないのです。だからキリスト教みたいに
他国に普及するのが難しいのです。
 キリスト教の体系化というのは、そもそも、神がいるのになんで
この世は矛盾ばかりなのだ?ということをうまく説明するためのものだ、
と聞きました。だからインチキ臭くなるのです。神のあり方に人間の
思想が入ってくるのです。

455 :とおりすがり:2001/05/17(木) 13:27
海外からの要人をおもてなししていただく為にも
皇室は必要不可欠では?
だってコロコロ変わる総理大臣にお相手してもらった
って、ありがたくもないしさー馬鹿にされるだけぢゃん。

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 13:32
>455
でも皇族を外国人に会わせる、って何か恥ずかしい。
あのみっともないのが日本の象徴です、てか。
俺やだなあ。

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 13:40
とくにサーヤ様がプリンセスというのはやりきれない気持ちです。

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 13:44
ひでーな。日本人は天皇の恩恵を受けてると思うけどな。
でも元首にするのはもうやめてくれ。危うく戦犯にされるとこだったじゃねえか。

459 :とおりすがり:2001/05/17(木) 13:46
456番さん、大丈夫だよ。海外の方は
「オー!オリエンタルフェイス!」とか
思って感動してるよ。
前総理みたいな悪行が顔に出てる人より
は、なんぼかマシぢゃて。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 13:58
>459
そう言う見方も有りますね。
そう思って我慢するしかないか。

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 14:04
ああ、せめてサーヤ様が美しければ、皇室も役に立っていると言えるのに。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 14:04
ひでーな。日本人は天皇の損害を受けてると思うけどな。
でも元首にするのはもうやめてくれ。危うく皆殺しにされるとこだったじゃねえか。

463 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2001/05/17(木) 14:20
>>456
中東とかの大戦後部族長から王様になったようなやつらは
天皇と会って一緒に写真を撮ってもらって威厳をあげるんだよ

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 14:27
>463
すると中東の人間にもあのみっともないのが
わかっちやうのか。
勘弁してくれよ。

465 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2001/05/17(木) 14:34
>>464
現存している世界最古の王朝だし、対外的にはエンペラーだし
日本は有色人種で唯一の先進国だし石油をたくさん買ってくれる
上得意様だし魅力たっぷり

466 :名無しさん:2001/05/17(木) 14:36
天皇って、是非はともかく、役に立つか立たないかでいえば、間違いなく
役に立ってるよ。外交に。
適当に一緒に飯喰わすだけで絶大な外交効果をもたらすしね。
日本からみるとわからないけど、王室をもっている国の多くは、すごくそれを
尊重している国が多い。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 14:37
敗戦国のボスと写真を撮る事が、そんなに威厳のあることなのだろうか?

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 14:38
>456
おまえみたいなみっともないのが日本人って事の方がずっと恥ずかし
あっそうか、そ〜かのチョンか

469 :名無しさん:2001/05/17(木) 14:39
>>467

あれは日本国民に意味があったんだよ。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 14:41
>467
歴史をこないだの戦争以来からしか考えられないボケ発見!
戦後教育という実験の失敗の具体例ですな

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 14:42
天皇の地位に池田大作をはめ込んで想像してみる。
創価学会の他宗排撃や、池田大作全集で言ってる我が身の持ちあげっぷりも考慮に入れて・・・・

鬱打死脳

472 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2001/05/17(木) 14:46
>>467
1000年以上権威として君臨している天皇にあやかりたいってことだろ。
あと日本に経済的にあやかりたいってことだな。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 14:47
>>468
>>470

知能の無いコイツのような奴に限って、何も言い返すことも出来ず、
ただボケだチョンだとかしか、言えないんだよな。

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 14:49
>>469

中東の日本人駐在員に威張り散らすためだったんですね。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 14:50
天皇の地位に土井たかこをはめ込んで想像してみる。
社会党の憲法に対する硬直性や、北鮮や中国で言ってる我が身のけなしっぷりも考慮に入れて・・・・

鬱打死脳

476 :金持ち名無しさん、貧乏名無しさん:2001/05/17(木) 14:53
日本でどうであろうと対外的には「大日本帝国皇帝明仁陛下」なんだよ。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 15:09
>>476
 現在の日本が何で「大日本帝国」なんだ??

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 15:11
外国からは皇帝の居る国だから「日本帝国」ぐらいには思ってると思う

現在のJAPANってのは地域名称だけで、政体とかについての記述はないし

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 15:20
地域名だけでなく政体も書くとしたら、これなんかどうでしょ?



                Democratic People's Republic of Japan



.

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 15:21
>>479
日本民主主義人民共和国ってか?(爆)

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 15:23
>>480
あ、ネタバレしちゃった(^^;

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 22:18
>>481
厨房?

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/17(木) 22:49
ペットにも馬の餌にもならない穀潰し野郎=アキヒト

484 :文責:名無しさん:2001/05/17(木) 22:57
な〜んか、皇室ナブリって、サヨの最後の逃げ場になってんね。

485 :名無し:2001/05/18(金) 00:05
>1
朝鮮人には関係なし。黙って帰国しろ。

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 00:07
485=役にたたない自称「愛国者」(妄想入り)

487 :ため:2001/05/18(金) 00:35
天皇制の最大の問題は血縁によって人間を差別しているという点だろう 
この理屈を認めれば、世にはびこる差別を(最も醜悪な、最も非人間的な血縁の差別を)正当化してしまう事になるだろう
俺は天皇が外交どころか糞の役にもたたないと考えているが、百歩譲って役にたっているとしても
このような大きな矛盾を含む天皇制がいまだに存在しているのは日本の恥じと考えねばならないだろう。

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 00:42
>>487
天皇制を廃止したらそういう差別はなくなるの?

489 :天皇:2001/05/18(金) 00:43
氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね氏ね
アラシー

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 00:44
天皇に、離婚する権利ってあるのかな?

491 :>>487:2001/05/18(金) 00:47
それ言っちゃうとポルポトの家族制度破壊までハナシが逝っちゃうんじゃなかったっけ?

前にそういう展開見たな。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 00:47
>>456は馬鹿でしょ。
人を見た目で判断するのは愚か者の象徴。
でもおれも珍はヴァカだとおもう

493 :もんきー:2001/05/18(金) 00:48
>487
無くならなくてもその一歩ではあるだろう

494 :あいしんかぐら:2001/05/18(金) 00:50
 ハー・マジェスティが書けるじゃん。

495 :もんきー:2001/05/18(金) 00:50
487じゃない488にね

496 :>>495:2001/05/18(金) 00:53
1歩と言われたけど、最終的にはどの程度血縁破壊を行えば

差別はなくなるの?

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 00:57
インドには、おそらく世界でもっとも厳しい血縁による差別、
カースト制があるけど、あの国で差別を無くすには、何から始めたらいい?

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 00:57
>>487
その理屈は、200年以上昔の西欧の思想ですな。
こんなところで偉そうに言うようなシロモンではないだろう。
アホな日本人相手ならOKかもしれんが、欧米の連中相手だと一笑に付される
ような乱暴な理屈だよ。
こんな程度の理屈しか頼るものがないとしたら、君たちもみじめだ。

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 01:01
aho

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 01:01
>1
おまえは役立たず

501 :おーきに:2001/05/18(金) 01:24
>498
へへ、あんた古い理屈だと言ってるだけじゃ反論になってねーよ

502 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/18(金) 01:30
時世に媚びず、俗に流れず、権に屈せず、利に走らず、虚名を追わず、悪名を甘受し、起っては斬奸の剣を振ひ、漂々弧高の祖国愛に生きるもの、之を真の皇民主義と云ふ。

503 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/18(金) 01:31
時世に媚びず、俗に流れず、権に屈せず、利に走らず、
虚名を追わず、悪名を甘受し、起っては斬奸の剣を振ひ、
漂々弧高の祖国愛に生きるもの、之を真の皇民主義と云ふ。

504 :名無しさん:2001/05/18(金) 01:32
ゼロ記号的な存在でいいのでは。

505 :496:2001/05/18(金) 01:35
>>501
私の質問の答えは?

506 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/18(金) 01:36
次は日本愛国革新本義との共同声明



国土ヲ離レテ国民ナク、国民ヲ離レテ国民杜会ナク、
国民杜会ヲ離レテ人生ナシ。故二国ヲ愛セザルモノハ人二非ズ。
日本ハ尊厳極ミナキ天皇陛下ト皇室ヲ中心トシテ
世界ニ比ナキ団結カヲ有スル日本同胞ノ愛国同胞主義ニヨル
日本タラザル可カラズ。実二、日本ハ愛国同胞主義二生キ、
愛国同胞主義ハ国体二生ク。
シカモ日本愛国同胞主義ヤ今何処。国体ヤ今如何。
世界ノ大勢、国内ノ実状、一トシテ国本改造ノ急ヲ
告ゲザルモノ無シ。日本ノ危機タル真二未曾有ト称セザル可
カラズ。之ヲ救フモノハ何ゾ。唯平成維新ノ断行アルノミ。
生命二価スルモノハ唯生命ヲ以テノミスベシ。
日本人ヨ、神権統治デアル天皇陛下親政制復活ノ大道ノ為二
死ヲ以テ、唯死ヲ以テ立テ。

(以上、天皇陛下親政制復活の絶対性)

皇民党に一票を!!!

参院選が近付いています。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 01:46
>>501
反論のつもりでなくて、
とりあえず君がどんな程度の反応するのか見てみたかっただけだけど。

左翼達はなんで生まれながらにして境遇が違うことが差別というの?
民主主義の国でも金持ちの子は金持ちで、貧乏な家の子は貧乏だ。
嫉妬に基づいて特権階級にある人を貶めるような思想は、ピークを過ぎて
今はドキュソになってしまっているという現状も把握していないのでないか?

君の理解できない天皇外交は、閣僚外交と異なり政治経済だけでなく日本の歴史、
文化も代表した格調高いものとなっている。
数百年来の国家間のつきあいを自然に語り合ったりすることが出来るのも天皇外交ならではだろう。

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 01:48
つか誰かが言ってたようにハクがつくんだからなくさんでもいいと思われ。

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 01:51
そうね、外国から敬意を払われる存在を減らす事ないよ。
首相なんて、今度はいつ変わるんだっていわれてるんだから。

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 01:53
>506
皇民党って本当にあるの?

511 :ため:2001/05/18(金) 02:06
>497
そうね戦前の中国で文学革命が儒教の因習に抵抗したように文化面の改革を第一に行うべきだと思う。
(あくまで素人の考えよ。にしてもあなたがインドの事もちだす意味がようわからん)
>507
勘違いしているようだが、俺は経済格差どうこうを言っているのじゃない。
天皇制についてその(経済的にではなく、)政治的に、変な具合に差別の構造を形づくっている点をいっているんだよ。
>507〜9
さっきも書いたように外交上有利であるからといってこういう矛盾を無視してもいいんですか?

512 :ため:2001/05/18(金) 02:12
天皇制についてその(経済的にではなく、)政治的+社会的に

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 02:12
>>507

激しく同意

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 02:22
蚊がいっぱいいるとき、裸にして横に立たせればよかろう。
ま、それぐらいは役に立つね。

515 :>>511:2001/05/18(金) 02:27
どの程度やればという質問の答えを期待してたんだけど、まあいいか。

いやさな、それって家族制度の分解に繋がっちゃわない?
(儒教での最小単位が親子兄弟であることの前提から)
親子の情というのは、生物学的な面からも裏付けられてるものだと
思うんだけど、順を追って社会全体に渡って血縁関係を排除していくと、
結局はその壁に突き当たってしまうんじゃないかな?

インドの例を持ち出したのは、実際、インドの歴史の中で
カースト制を破壊しようと、高い階層を虐殺したって事件が
実際にあったことを思い出したもので。実際には、カーストは
無くならなかった。あなたの理屈だと、それは徹底してなかったから
ということになるのかな〜? なんて、素朴な疑問。

516 :507:2001/05/18(金) 02:33
>>511
金持ちとかなんとかはたとえ話で君の読解力が足りないだけ。
天皇制のない国でも差別があるのはどう説明するの?アメリカとかフランスとか
結構はげしいよ。
要するに、ただ君が天皇嫌いなだけで、理屈は後付けなんでしょ?
だから説得力が無い。決まり文句のみ。言葉に思想の裏づけが足りない。

それと別に天皇が外交に有利とは言ってない。首相でもできない外交が
可能と言っただけ。

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 02:37
>>515
ヤマギシズムもどきの話になっちゃったりしませんよね?

518 :>>517:2001/05/18(金) 02:40
んー、何となくなっちゃうような気がするけど、どっちにしても
俺はそろそろ寝たい

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 02:44
>>514
それでも汗だらだら流して寝ているおまえのところに蚊が集中する。
蚊はCO2出しまくりの人間のところに特に集まるからね。
皇室の人々は暑い日も心頭滅却してるのか暑そうな顔してないし。

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 02:46
>>519
勝ってに”寝ている”ことになってる。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 02:48
>>520
クソレスに反応したぞ?おめでたいね。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 02:54
テンコロを生体解剖とかにつかえないの?
テンコロファン増えるよ。

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 02:55
>>1
一般市民以下にしろ!

524 :>1:2001/05/18(金) 02:56
皇居周辺のゴミ拾い

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 02:59
上乃杜喜朗とやらが一人でがんばっとる。
奇形らしいね、きみ。あそこが(包茎)。

526 :515:2001/05/18(金) 03:00
悪いが、時間切れだわ。忘れてなかったら、このスレ明日も見るよ。

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 03:08
>>526
511さんは、自分の言いたいこというだけでヒトのレスはきちんと読んでないので
議論になってないよ。単なるジコちゅーか国語能力が低いか中国人かチョソ。

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 03:11
語尾に近づきながらキレ度を増す。

529 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/18(金) 05:21
>>487
天皇陛下と皇族は人間ではなく天から降臨した神様の孫であり、
我々の人間とはまったくちがうのが当然なこと。
これは差別ではなく、神様の孫と人間との違いだち思えよ。

皆の左翼化、これでいいのか。

皇民党と日本愛国革新本義、今度の参院選に共同出馬決定!!!

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 06:07
>>529
出た

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 06:13
このスレ程度低いよ。
日本史板に来てごらん

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 06:21
>>531
そう思うなら、以降コテハンで参加して「程度」あげろよ(藁

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 06:39
右翼任侠ヤクザごろつきエタちんぴらのためだよ。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/05/18(金) 06:46
>>425
>日本には、天神みたいなのや祟り神みたいなのも居る訳だし。
居ません!! それとも何か、梅干の種の中身や、天誅とか称する人為的な祟りの事を
言っとるのかな? 居るというなら、見せてくれよ。

結論。425の妄想の中には、確かに天神やら祟り神がいるのでしょう。(お終い

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 06:49
ウヨ坊連中は、神の国の森の時は逼塞してたんだが
小泉になってから急に元気を取り戻しやがった(w

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 06:58
猫も杓子も「雅子様御懐妊」。
サヨ坊連中よ、堂々と不敬な言葉で話してみろよ、公の場で。

537 :アズマ英雄伝説:2001/05/18(金) 07:00
(アズマ) この邦はくさりきっている。
(ジーク) アズマハルトさま!

  二人で、明治天皇の銅像を仰ぎ見る。

(アズマ) 俺があのアキヒトを許せなく思うのは、奴が天皇になってなにをしたかだ。
      自分に媚びへつらうものを園遊会に招き、その結果があの体たらくだ!
      こう考えたことはないか、キルヒアイス?
      天皇家は人類の発祥とともに存在したものではない。
      継体王朝から数えても千数百年、現在の国民国家日本になったのは、
      薩摩の蛮族が作ってからたかが百数十年だ!
(ジーク) えっ
(アズマ) その前は天皇などおらず、天皇家もただの縄文人・弥生人の土民に
      すぎなかったのだ!
      そもそも明治天皇ムツヒトは御所に引きこもっていた旧時代の遺物に
      すぎなかった。それが南蛮流ナショナリズムという新興宗教の時流に
      のって、王権神授説の日本版「神聖不可侵の天皇」になりおおせたのだ!
(ジーク) アズマハルトさま
(アズマ) キルヒアイス。あの明治天皇ムツヒトと薩長蛮族に可能だったことが、
      俺に不可能だと思うか?
(ジーク) アズマハルトさま、そのようなことを口にされては。
(アズマ) 大丈夫だ、キルヒアイスお前だけだ。どうだ不可能だと思うか?
(ジーク) ?やるかもしれない。この人なら。?
(アズマ) キルヒアイス。二人で日本を手にいれるんだ!
(ジーク) 日本を手においれください。アズマハルトさま。

538 :アズマ英雄伝説:2001/05/18(金) 07:01
(侍従長) おそれながら陛下
(天 皇) 何か?
(侍従長) ご不興をこうむるのを覚悟で申し上げますが。
(天 皇) アズマハルトのことか?
      朕がアズマハルトに地位と権力を与えすぎるというのであろう。
(侍従長) 陛下には、ご承知でございましたか。
(天 皇) おそれを知らぬ者ゆえ、重臣として権力を振るうにとどまらず、
      頭にのって簒奪をたくらむやもしれぬとでも思うか?
(侍従長) 口の端にのぼせるのも、はばかり多きことながら。
(天 皇) よいではないか。
(侍従長) はあ?!
(天 皇) 人類の創生とともに天皇家があったものではない。不死の人間が
      おらぬと同様、不滅の国家もあるまい。朕の代で、天皇家・大日本帝国
      が絶えて悪い道理がなかろう。はははは

  −侍従長驚愕してたじろぐ−

(天 皇) どうせ滅びるなら、せいぜい華麗に滅びるがよいのだ。

 大日本帝国天皇は初代神武天皇以来125代を数え、その千数百年になんなんとする
歴史に終止符が打たれると予感しているものはまだ少ない。

539 :アズマ英雄伝説:2001/05/18(金) 07:02
クロプシュトック事件

(老 人) (明治天皇の銅像を仰ぎ見ながら)明治大帝陛下。帝室に弓を引くこと
      をお許しくだされ。偉大なる大帝陛下のお血筋を汚す、アメリカ憲法を
      ありがたがる放蕩者のアキヒトとそれをたぶらかして人権・民主主義
      などを容認し、国政を壟断する戦後民主主義者もどきのウヨク・保守
      どもを討つは、天皇家・大日本帝国の御んためと存じまする。

  ?アキヒト爆殺に失敗?

(老 人) どうであった。
(召 使) まことに残念ながら。
(老 人) 死ななんだのかアキヒトは。
(召 使) 会場へは見えず途中で皇居に戻ったと。
(老 人) では、戦後民主主義者もどきのウヨク・保守どもは!
(召 使) 軽症をおった程度とか。
(老 人) 無念じゃなあ。
(召 使) おっさしいたします。
(老 人) わしの命運は尽きた。いや50年前に尽きていた。あれ以来社交界を
      追われ、交際を絶たれ、縁組を断られ、いまや家督をつぐものもおらぬ。
      アキヒトやインチキ右翼・保守らに一矢報いてやるつもりが!
      もうさがってよいぞ。いままでこんな我が家によくつかえてくれた。
(召 使) おやかた様!

 ヤマトの歴史は、あくなき政治闘争・思想変節の歴史である。歴代の天皇のうち
暗殺されたもの、玉座を争って破れ死を賜るか謀殺の手に倒された者の数は、
正確にはわからぬほどである。これら一切は、ヤマトの歴史修正主義者の手で封じ
込まれて、一般には決して知られることはなかった。

皇国史観で東日本人を侮辱するな。日本史板その7
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=history&key=989404224

540 :シナ皇帝陛下とその召使との会話:2001/05/18(金) 07:03
歴代低脳:「ゲヘヘ。中華皇帝陛下。今日はいい天気でゲスなあ。
      これもすべて、中華皇帝陛下のご威徳、恐れ入りまする。げへへ」
シナ皇帝:「下卑た太鼓持ちはそのくらいでやめよ。朕の下僕たる倭族の酋長よ。
      で、今日の用向きはいったいなんじゃ」
歴代低脳:「げへへ。今日はでゲスなあ、この哀れな陛下の下僕たるオイドンを
      蛮族ヤマトの王と認定してもらおうと、参内しましたじゃ。げへへ」
シナ皇帝:「(気持ち悪い奴、ささっとすまして追っ払おう)よし、汝を日本国王
      に冊封する」
歴代低脳:「げへへ。有り難きしあわせ。日本国たしかに中華皇帝陛下より賜り
      ました。(げへへ、これでまた虎の威を借ることができたわい)」

皇国史観で東日本人を侮辱するな。日本史板その7
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=history&key=989404224

541 :アズマの英雄「アテルイ2世」:2001/05/18(金) 07:05
『イザナミを使って、東日本を沈没させてでも天に帰ろうと目論む天津神の末裔
・天皇家一派とアズマを守ろうとする縄文神の守護者・阿弖流為がついに最終戦争
に突入した!! 両者とも引かぬ激しい戦いがくり広げられる中、突如、イザナミが
地の底より戦いの場へと現れる。はたしてアズマの運命は…!?』

まあ、ありきたりのストーリーなのですが、
このマンガには、岩原都知事、毛利総理、米国大統領ジョン・クリムトンなど、
実在の政治家をモデルにした登場人物が出てくるのですが、
特に岩原都知事の扱いが異常なほど酷いのです。
では岩原都知事の爆笑発言をご紹介いたしましょう。

542 :アズマの英雄「アテルイ2世」:2001/05/18(金) 07:06
岩原「もはや無能な政府などあてにならんのでね、自衛隊を出動させます。」
記者「いくら治安維持のためだとはいえ、軍隊は必要ですか。」
岩原「実はですな、私が独自に編成したチームの情報網により、
   ついにこの世の巨悪の根源をつきとめることに成功しました!!」
記者「えっ!?」「じゃ、それは本当ですか!?」
岩原「私は銀行に対し標準課税をかけましたが…これでは不備があってね、
   足りんのだな。どこかで誰かがお金を操作している。
   アズマ都民の金を、気付かれないように搾取するコソドロのような奴が……
   政治家をも巻き込んで非人道的なことをやっている裏には、
   親玉がいるはずだ…その親玉は何か…それはもう人じゃないんだな、これが!!」
記者「そ…それは一体何ですか!?」
岩原「それはーいいですかーこれはにわかには信じられんかもしれんが…
   驚かないで下さいよ…2600年という長期間「天」から降臨して、
   不法滞在する、★アマツミカミ=天皇だあ!!」

岩原都知事は不法滞在するアマツミカミ=天皇に税金を払わせる為に、
自ら装甲車に乗り込み自衛隊を指揮し、銀座を行軍する。

岩原「進めーっ、何千年も滞納している税金を払わせるぞ。天皇どもめーっ!!
   アメリカの次は天津神=ヤマト族=天皇にー!! NOだっ…だぼっ……」

この瞬間、岩原都知事は額を打ち抜かれ殺さる。西国人侮りがたし!!!

543 :アズマの英雄「アテルイ2世」:2001/05/18(金) 07:07
 近代天皇制イデオロギーの根幹を成す皇国史観は、薩長土肥の明治政府によって悪質なプロパ
ガンダに利用されましたが、その本質は、「西日本=善玉、東日本=悪玉」という構図にあります。
 それは、日本史が朝廷を中心とした近畿とその影響下にあった関東をはじめとする各地方の呪われた歴
史だったからです。

皇国史観で東日本人を侮辱するな。日本史板その7
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=history&key=989404224

544 :タットブベシ:2001/05/18(金) 07:12
なんでもいいけど、天皇陛下から与えられた憲法によって生活してるくせして、よくいえたもんだ。

545 :アズマ:2001/05/18(金) 07:18
おやおやこれは、時世こと窓際のタットちゃんではないですか?受験勉強ちゃんとしてる!
あなたも、マッカーサー元帥から与えられた憲法で生活してるくせによくいえたもんだ(爆笑

546 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/18(金) 07:19
天皇制は明治維新の際に薩長のかっぺが自分達の権力奪取を正当化
する為に我々に押し付けたものです。
だから我々にとってはただの害毒以外の何物でもありません。

547 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/18(金) 07:21
天皇一家を江戸城から叩き出せ!!
そして即京都に追放せよ!!

548 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/18(金) 07:23
東日本蔑視の天皇制を解体せよ!!
天皇一家は我等アズマ民族の宿敵なり!!
蛮族ヤマトの酋長を追放せよ!!

549 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/18(金) 08:00
東日本人蔑視の皇国史観を押し付ける天皇はすぐに江戸城を立ち退いて下さい。
はっきりいってお前にアズマの大地にいられるだけで鳥肌が立ちます。
お前には京都というお似合いの町がある筈です。
どうか速やかにお帰り下さい。
お願いします。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 10:19
皇室の民営化やこの古代王権の有する不可視の力に
ついては、日本史板で伝説的存在となったこのスレをご覧ください。

囚われの皇室を解放せよ
http://mentai.2ch.net/test/read.cgi?bbs=history&key=989430688&ls=50

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 10:24
皇室を即物的、または政治的にしか論じ得ないものに
その謎は永遠に解けないであろう。
そして、そのものたちはこの国の文化を真に理解することはない。
現在、この国の文化をもっとも理解しているのは市井の職人や
伝統芸能継承者、日本武道を修するもの達である。
頭デッカチで、特定の思想にめくらになったものたちは
知ったようなことを言っているが、じつは彼等が一番
わかってないものである。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 10:34
諸君は国というものがまったく即物的に
科学的に解明される要素で成り立っていると思うのか?
もし、そのような人がいるとすれば、その人は
まず、己自身を省みるべきである。
あなたの全ては科学的、合理的に説明しえるものであろうか?
そうではないであろう。
まして、その人の集まりである国というものを治めていく
ことは科学的、合理的な方法にのみよって達成されうる
ものではないのだ。

もはや、ここまで言えばわかるだろう。
皇室はこの国を治める不可視の要素を担っているのだ。
ここ百年足らずで随分と頭が高くなった我々は
この古代王権の残す力をなめすぎている。

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 10:38
皇室を論ずるのに専ら政治的論議にのみ
執するものは、いまだに「戦後」の呪縛から
抜けることができないものである。
彼等が言っていることは、戦後さんざん繰り返されて
来た議論のコピペである。
なぜ、いつまでも同じことを繰り返すのか?
我々新しい世代の使命はこの「戦後」の呪縛から
解き放たれた、新しいこの国の形を問うことではなからうか。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 10:39
>>551
いいこと言うね。まさに伝統芸能伝承者や武道のように、
皇室もまたマニアのアイテムに成り下がったことをズバリ言い当てている。
日本=天皇というイデオロギーは、広範な歴史観や国家観の支えがなければ成り立たないが、
もはやそれは消滅し、現代マスメディアにとっても話題作りのお飾りでしかない。

下地がそうだから、仮に今この国から天皇削除したら、意外にも早く忘れ去られると思う。
だが、そうなっても困る人は極々々々一部なのは前述の通り。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 10:46
あなたが日本の伝統的な芸能や日本の伝統的な文学を
学ぼうとすれば、あなたはそれらの隅に天皇の影を
見るだろう。
これこそ、この古代王権の有してきた力である。
それは、文化がこの王権の力の源泉となり、また同時に
文化がこの王権によって補完されてきたというこの国の
歴史を語るものである。

この極めて古い古代王権は、他の世界の古代王権と同じく
単に政治的に君臨するのみならず、人々の思想や祭祀など
その文化すらも支配してきた。
そして、政治的な力を失ったものの、古代神聖王としての
文化をも包括しえる力をなお失わなかったものが
我が国の皇室だったのである。

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 10:51
さてさて、なんらかのイデオロギーのとりこに
なって盲となってしまった人のなんと
気の毒なことよ。
そのものたちにとっては、たとえば古代から続く
儀式など無意味で退屈な行事以外のなにものでもないであろう。

しかし、そのような人達は己の心というものをどのように
考えているのであろうか?
それは科学的、理性的にのみ機能しているものであろうか?
その人の生きてきた間に行われた様々な行事は、やはり
たんに無意味で退屈なものにすぎなかったのであろうか?

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 10:56
私はあなたがたに天皇のいない日本の地域を
しめすことができる。
それは、「新興住宅地」である。
そのコミニティは村の鎮守も、古くからの名家もない。
全ては新しく創られたものだ。
そこに土着の人物は誰一人いない。全てが新規の入植によって
できあがったものだ。
このような地域に「天皇」は存在しない。
これは天皇がいなくなった日本を考えるうえでひとつのモデルと
なるであろう。

なお、参考までに近年多発する異常な少年犯罪が多く見られるのは
この新興住宅地であることをしるしておこう。

558 :ヒロヒト:2001/05/18(金) 10:57
      ▼\          /▼
       \ \      / /
        \  ~⌒~⌒⌒ \/
         (  /~⌒⌒⌒ヽ)
         ( /γノノノノ @ヽ
 |\      | |( | ∩  ∩|)|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  \ \    |从ゝ_▽_从 <  りかちゅー
  / /    /  \   ー=_ノ    \_____
  \ \   /           |
   \ \|          _)
    ●●/   \_)    /
     ●|          /
        \       ⊃⊃
           ―⊃⊃⌒

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 11:19
>>558
新しいパターンだな。
いつもAAというと必ず皇室を侮辱したものばかり
目にしてきた日本史板の我々にはとても新鮮に映る。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 11:20
>>557
しょうゆは?

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 11:23
別に飼っててもいいじゃん。

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 13:29
天皇批判の正義スレはどこも生き生きしているね。

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 13:38
>>562
あんた正気?

564 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 15:14
 ウヨって実は天皇から嫌われているんだって?ま、天皇家は上品で格調高いから、あんなドキュンで下品なウヨなんて嫌がるだろうな。

 ああ、嫌われても嫌われても天皇を愛しみ続ける……ヘビィーな片思いなんだな。

565 :日本史@200:2001/05/18(金) 15:39
日本史板から来ました・・いやぁー一気に読みました。ディープなレスも
多いけど、?も多いですね。

とりあえず・・妬みうんぬんってレス結構多いけど、努力して稼いだ金を
どう使おうが何も言うことないですね。
【文化】ってレスも多いけど、天皇家でしか引き継げないものを文化と呼ぶには
どうかと思いますね。私なら文化遺産と呼びます。
皇太子の結婚の儀にしたって、明治から始まったものらしいし。
【権威】については、鎌倉時代から江戸末期までは天皇の権威などは殆ど無いに
等しいと思いますが?公武合体論からでしょ?
>>557
異常な青少年の犯罪が多いのは、家庭でのコミュニケーション不足が原因では無いの?
少しでも無駄な出費は抑えて、税金を安くすれば通勤に2時間もかかるところに
家を買わないでも済むって考えもあるけどね。
>>555
人々の思想や祭祀など その文化すらも支配してきた。
1根拠を示して欲しい
2だからと言って天皇制が必要な理由

例えば、クリスマスということも元々はキリストの誕生日で、キリスト教徒
以外でも行事として祝っていますよね?(文化的な意味はほとんどないが)
だからと言ってキリスト教徒になるわけでも、布施も自由意志であるならば、
天皇が全神社の中の最高神職でも、税金による布施をするのは信仰の自由という
ことから考えても矛盾が出ると思うのですが?

まともなレス求みます

566 :憶測でものを言う人:2001/05/18(金) 15:49
ヒロヒトは無罪か

567 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 17:01
>>565
議論板ではこのスレでも天皇について語られたから、
時間があったら読んでおくのもいいよ

http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=988461104

568 :FI:2001/05/18(金) 17:14
ヒロヒトは有罪、A級戦犯、AのAだ。絞首刑など生ぬるい!
生きながらにしての人体解剖の刑に処すべきだった!
ヒロヒトを無罪だというやつはただのBAKA

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 17:27
>>16
ピロエースは効いた?だめだった?

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 17:30
>>16
2日塗ってだめだったら薬変えた方がいい

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 21:41
万が一、他国と戦争になったら、一人、竹槍で頑張ってもらう。
普段、税金で養ってやっているのだから、それぐらいはしろよ、国民のために。

572 :名無しさん@1周年 :2001/05/18(金) 21:51
天皇制自体は悪いとは思わない。
ただ、今の天皇に天皇としての魅力が感じられない。
あまりにも普通の人過ぎる。
その息子にしても同じ。
皇室の地盤沈下はこのまま進む一方だから将来的に無くなっても不思議じゃないと思う。

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/18(金) 21:52
>>572
天皇としての魅力って何だ?

574 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/18(金) 21:59
天皇一家を江戸城から叩き出せ!!

575 :名無しさん@1周年:2001/05/18(金) 22:05
簡単に言えばカリスマ性。人を惹きつける力。あと神秘性もあるな。
昭和天皇にそういうのが感じられた。
(もちろん戦前の教育が後にも色濃く残っていたからでもあるが)
昭和という時代は天皇を中心とした時代だったと思う。
平成は個を中心とした時代だと思う。
今の日本の混迷は魅力の無い天皇にも責任があると思う。
現人神とまではとかないけど、やはり普通と違うとは感覚があってほしい。
それが無理なら無くなってもしょうがない。
税金の無駄使い。

右なんだか左なんだかくわかんねぇなぁ自分・・・

576 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/05/18(金) 22:14
とりあえず、愛国心と天皇を切り離してほしいよ。
つまり、愛国心を直接国民全体に向けるわけ。
575が右としても、天皇をからめないなら納得できる。
俺は左だけどね。

577 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 00:56
>>568
天皇の不答責ぐらい知っとけって…

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 00:58
天皇家は重要文化財です。

579 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 01:00
>577
おまえいつの時代の噺してんの?
あ、進歩が戦前から止まってんのか?(爆

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 01:03
>>579
今だ今。
現行憲法下のハナシだ。
無知とは恐ろしい…

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 01:06
毎年抽選して、1名が当選。
そいつが天皇。

582 :440:2001/05/19(土) 01:21
遅レスですんまそん

>>454
神道は日本の土着宗教や文化の集大成ですから外国に広める必要はありません。
 むしろ他の神を認めず、世界中の土着宗教や文化を蹂躙したキリスト教こそ問題だと思います。
神の名の下に彼らがアフリカ、アメリカ、中南米で何をしたか。
キリスト教から産み出された文化や考え方には感心するけど、
だからと言って全て正当化されるとは思いませんね。

>>487
血の正当化は天皇制に限らず、どこの国の王制や貴族も同じです。

583 :トン吉:2001/05/19(土) 01:25
天皇家は飾りとしてあってもよいが、宮家は要らない。
天皇も皇太子もそれなりに働いているが、残りはなんだ、寄生虫じゃねえか。
何で税金でアル中を養わなきゃいけないんだ。
都心の一等地に家まで建ててやって、赤坂あたりで飲み歩く。
働かしたらええんや!アフリカあたりの外交官にでもして一生置いておけ

584 :440:2001/05/19(土) 01:54
>>529
神話と歴史を混同してますよ。脳味噌大丈夫ですか??

>>534
 お近くの天神様に行ってご神体を見せてもらえば?
あなたは信じてないけど、そこにお参りに来る人は信じているのです。
それが問題ですか?自分が信じていないなら、いないで良いのではないですか。
きっと534さんは西洋的進歩人なんでしょうなぁ。

>>537-545(?)
 もっと勉強して面白いの書いてください。これじゃ文芸部の同人誌以下です。
銀英伝のパロにしてもお粗末過ぎます。各世界観の融合がなってません。

>>547
江戸城は既に存在しません。現在江戸城の跡として見ることが出来るのは
堀と江戸城跡の石垣だけですよ。

>>565
>【権威】については、鎌倉時代から江戸末期までは天皇の権威などは殆ど無いに
等しいと思いますが?

 これに関しては難しいと思います。
一つは江戸時代は江戸が政治文化の中心でここを中心とした事象しか、
歴史の授業では習うことができません。
 この時代の天皇陛下の政治に関して行うことといえば
「征夷大将軍」の任命だったと記憶してます(記憶足らずの可能性大)。
そういう意味では現在の象徴天皇と同じかと思われます。

>天皇が全神社の中の最高神職でも、税金による布施をするのは信仰の自由という
ことから考えても矛盾が出ると思うのですが?

 信仰の強制はしていませんので矛盾しないと思います。
祭祀の内容も殆どは五穀豊穣や国の平安を願うものですしね。
太古より日本は農業国でしたから大事なことですよね。

 クリスマスですが正確に言うとキリストの誕生日ではありません。
キリスト教が布教するにあたって各国の土着宗教を飲み込んだ結果、
この日が誕生日になっているわけで。
 キリストが生まれた年自体もいくつか説があります。
西暦元年は由来からすればキリストが生まれた年になるはずですが、
実際は違うという意見が多数あります。

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 01:58
>>565
>【権威】については、鎌倉時代から江戸末期までは天皇の権威などは殆ど無いに
>等しいと思いますが?公武合体論からでしょ?
んなことはないよ。
それならなんで武士が形式だけの役職を競ったり、征夷大将軍になりたがったの?

586 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 02:00
室町の皇族将軍とか、徳川家と姻戚関係を結んだことなんかは忘れるべきなんだろうな

587 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/19(土) 02:16
日本精神と皇民主義運動従って目本主義に於いては、
原則として経済上の個人の権利自由等は一切国策遂行のため、
適宣制限々定せられるべきであると定義せられるのである。

皇民党に一票を!!!

参院選が近付いています。

588 :名無し:2001/05/19(土) 02:23
別にあっても全然構わないけどもうちょっと自由にさせてやって欲しい。
現皇后とか完全に笑顔が壊れちゃってるし。

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 02:29
つーかさ、
天皇家にいくらかかってるか(親戚一同含む)
宮内庁がいくら使ってるか
死ぬたびに古墳作るのはどう考えてもバカじゃないのか

その他、情報がちゃんと公開されてなかったり咀嚼されて
ないんだから、
「今まで有ったんだから有っていいだろ」
ってのは、最低の意見。

とりあえず経済面、国民感情、対外面で真っ当な議論を望む。

590 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 02:31
皇室費用も、聖域無き改革してもらいたいものです。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 02:32
まずはこのスレを全部読め。>589

592 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/05/19(土) 02:34
>>1
不敬スレ立てるんだったら毛沢東不敬スレ立ててくれ。
中国ハッカーを敵に回して公安に殺されてくれ。

593 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 02:36
>>589
>天皇家にいくらかかってるか(親戚一同含む)
天皇家全てに対するお給金は3億
>宮内庁がいくら使ってるか
宮内庁予算は300億
これには二条城や皇居など天皇ゆかりの建物や施設、天皇が迎えた
用心の警護などなどの費用込み。
>死ぬたびに古墳作るのはどう考えてもバカじゃないのか
意味不明。
散骨しろってことか?
>その他、情報がちゃんと公開されてなかったり咀嚼されて
>ないんだから、
自分が調べたことがないだけじゃん。
宮内庁のホムペでも行ってみれば?

594 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/05/19(土) 02:38
>>589
これまでに天皇制を中心としてどのように政治が機能してきたかを理解して書いているのか?
何も勉強してないくせに無責任な問題定義はやめようね。

別に俺は天皇制なんてなくても構わないけど。

595 :594:2001/05/19(土) 02:40
問題提起ね。

596 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 02:40
天皇制は、関係者の雇用対策になります。

597 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 03:53
なーる

598 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/19(土) 04:20
次は、平成12年12月20日に行われた、
皇民党と全日本愛国青年同盟との共同政策説明会で発表された
共同宣言文の内要よりの一部であります。

今日の右翼は更に、国体論の把握に努めなければならない。
もっと国体論に対する研究を深め、掘り下げていかなければならない。
国体論が本当にわからなければ右翼はわからない。
確固たる国体論の把握がない右翼は蝋人形でしかない。
風に動かされる葦。吹き去らる モミガラにも等しい。
右翼は右翼に徹せよ。国体の真の姿こそ、本当の右翼である。

全国民の皆様、皇民党に全員一票を!!!

参院選が近付いています。

599 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/19(土) 04:54
道徳が堕落すれば国滅ぶ。

神武天皇が初めて日本の国を為つくりになって以来、私達の父祖は道徳を国民の根本精神として守ってきた。古代ギリシャは、学間も、芸術もすぐれた文化国家であって、軍隊も強かったが、国民の道徳が乱れて国民精神がばらばらに分裂してしまったために、ローマ人に攻め込まれて国が亡んでし裏ったし、その強大を誇ったローマ帝国も国民の道徳が堕落したために、やがて亡んでしまったのである。日本は徳川幕府時代に約三百年ものあいだ、外国との一切の交流を禁止していたのであるが、明治維新政府ができて鎖国の扉を開くと、海外の進歩した文化が洪水のように日本に流れこんで国民の思想が乱れてきたので、明治天皇は「教育勅語」を発布されて、国民道徳の教訓をお示しになったのである。ところが、日本が大東亜戦争に敗れると、占領軍は「教育勅語」を禁止したために国民道徳の教訓を失ってしまったのである。

皇民党は「教育勅語」の復活を推進します。

道徳が堕落すれば国滅ぶ、皇民党は道徳が堕落することは許せません。

皇民党に全員一票を!!!

参院選が近付いています。

600 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/19(土) 04:56
最近の天皇制に対する批判は、
結局道徳が堕落することを意味する。

皇民党は道徳が堕落することは許せません。
道徳が堕落すれば国滅ぶ!!!

皇民党に全員一票を!!!

参院選が近付いています。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 05:04
おまえ等が日本の癌なんだよ!ヴォケ!

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 05:13
>日本の国を為つくりになって
>国が亡んでし裏ったし
嗚呼〜〜天皇陛下!!!さんって文章をスキャナーで読み込んでるの?

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 08:48
天皇が居なくなっても日本に不利益は無いわな

604 :440:2001/05/19(土) 10:18
>>600

同じ書き込みウザイですよ。
天皇制と道徳は関係ありません。

君の書き込みこそが天皇制を貶めてるって判ってる?
ああ、ごめんごめん反体勢力からのマッチポンプでしたか。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 10:29
>反体勢力
????

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 13:18
いやー皆さんどうもすいません。
天皇にアレルギー反応して既成左翼のコピペ的
発言を繰り返しているお馬鹿さんは
日本史板から来てしまったゴキブリ君です。<通称:アズマ(藁>
>>565 でまともっぽい発言をしていますが、
もろに自分の不勉強さを晒して恥をかいてます。
ま、ほかっといてください。

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 14:14
>>584 >>585 で日本史板では、あまりにもうざいので
誰も相手にしてもらえないのを、勝っていると勘違いして
いるアズマがこの板の住人に一刀両断されているのが笑える。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 14:15
かつて将軍足利義政が政務を執り行っていた時、
世の乱れをよそにぜいたく三昧の宴遊にふける義政に
ついに時の後花園天皇は

満城の紅緑誰のためにか肥ゆる

と詩を送ってお諌めになられました。
天皇の本質は学を修めその徳と祈りによって
国を無形な要素で統べる文化天皇にあるとも言えます。

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 14:40
戦争するしかないよ

610 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 14:41
戦国時代に日本に来た宣教師が
天皇をどう見ていたか例をあげてみる。

永禄7年、宣教師ガスパル・ビレラの報告書に
「彼(正親町天皇)は少しも兵力を有せず、これがため常に
 困窮せりといえども諸人に尊崇せらる」とあり、
翌年のルイス・フロイスも報告書で、
「(日本人は天皇を)日本の頭として、殆ど神の如く尊崇せり」
と述べている。

611 ::2001/05/19(土) 19:38
和平

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 19:45
>>610だからなんなんだ。

613 ::2001/05/19(土) 19:48
崇拝して何が悪い
害のない宗教だ!

614 :ほんごう:2001/05/19(土) 19:48
天皇賞が無くなっちゃうよぉ

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 20:01
>613
害がない?

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 20:04
そもそもあんたたちはなんのやくにたってるの

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 20:06
>>616
そこのあなた、何か深い悩みをお持ちのようだ。

618 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 20:09
道端の石ころだって誰かの役に立っているんだよ

619 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 20:16
>618
誰の役にも立っていない!

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 20:20
阪神タイガースにおけるトラッキーの役割
背番号は1985

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 20:23
とまそん

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 21:27
天皇は、ウヨの役に立っている。
サヨがめしの種に困らないように役立っている。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 22:27
新薬開発のときの人体実験(まかり間違うと死を伴う)にでも使っておけ。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 22:52
天皇
パタリロ
孫正義

みんな同じ顔している?

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/19(土) 23:46
全国民に優越感を与えてくれる。

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 00:08
うれしいよ「 祭 日 」。
皇族全員の誕生日を祭日にしろ。
ついでにオレのも・・・・

627 :石乃杜章太朗:2001/05/20(日) 00:19
>>623
特殊な環境にある人間は、サンプルに適さない。もちろんオマエモナー。
普通の研究者なら、ちょっとした臨床試験でも、平均的な環境で育った
人間で得られたデータを信頼する。

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 00:23
とりあえず、憲法改正へ向けて署名を開始しよう。
あと、社民・共産の落選運動を。
公明が単独三分の二獲得すればすぐ改正できるけどねぇ・・・。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 00:24
みどりの日こそ月曜日に指定してよ。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 00:26
落選運動が得意なのは、チョソか社民・共産だ。

631 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 00:32
630=でた、病人の妄想(藁

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 00:39
中国と韓国の批判の的として約にたっているように思う。
あと、左翼の人達の食い扶持としてかな。

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 00:42
コヴァなど社会的弱者の精神的支柱になってるだろ
麻薬と同じで(藁

634 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/20(日) 00:43
次は平成13年5月6日に発表された、
我が皇民党と日本愛国革新本義の共同政策宣言文より抜粋した一部です。

時代が時代であるから、引用の諸論には大にあれ、
小にあれ、時代的な雰囲気が多分にもられて、神秘的である、
誇張的、独善的で高天原の霞がたなびいているの感があるが、
その本文の中に流れる思想に於いては今日ともに変りはないのが
日本主義である筈である目本主義は政党政治の腐敗、
晴落を鋭く衝くが決して議会制度を否認するものではない
我々革命的大目本主義者の重大任務は、即ちかかる亡国議会の否認と
毒虫的既成政党の撲減闘争である。
日本人は天皇陛下の赤子の共同体なのだ。

天皇陛下万歳!!!

ただ天皇陛下!!!

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 00:48
やっぱ天皇なんて火炎瓶でも投げつけられて
炎上してのた打ち回ってればいいんじゃないの?
それくらいのパフォーマンスでもやって国民を楽しませてよ。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 00:53
634=ふだん社会でマトモに相手にされたことのない人の妄想の好例(藁

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 00:57
>>634
中卒と見た。

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:07
ガイシュツだが天皇賞が無くなっては困ります。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:10
総理大臣杯ではダメですか?

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:15
血統による地位が、人間社会にあることの
よい例として。。。  

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:17
>>638
名前だけ残せばいいんじゃん?
別に天皇が毎年春、秋、競馬場に出向いて、馬主や調教師や騎手に
ウィナーズサークルで盾や賞金を手渡すわけじゃないんだし。

642 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:37
皇民党についての全ての情報があります。
http://google.yahoo.co.jp/bin/query?p=%b9%c4%cc%b1%c5%de&hc=0&hs=0

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:42
>>635
そういう光景をみて喜べる人間は、そういうものを好む人間のみでしょ。
そしてあんたは、人間が苦しみもだえて死ぬ様子を見るのが大好きな精神異常者。
あんたと同じ感覚をした人間は日本に0.038%くらいしかいないよ。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:43
635=上乃杜喜朗

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:46
天皇賞なんかなくなったほうがいいよ。
あのおかげで、何度ハズレ馬券を破って捨てたことか。年に2回もあるし。

646 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:48
>>645
いますぐ、競艇に切り替えろ。
馬を見るセンスが無い

647 :皇民党の実体がわかる:2001/05/20(日) 01:48
>>634
これが皇民党の実体だ。
http://google.yahoo.co.jp/bin/query?p=%b9%c4%cc%b1%c5%de&hc=0&hs=0

648 : :2001/05/20(日) 01:49


649 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:53
嗚呼〜〜天皇陛下さんの実体がここでわかる
http://google.yahoo.co.jp/bin/query?p=%b9%c4%cc%b1%c5%de&hc=0&hs=0

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:53
天皇はなんとなく好かんが、天皇賞マンセー

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 01:56
女性週刊誌のネタとして多いに役立ってるだろが。
女の楽しみを奪っちゃいかん…

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 02:09
まぁ、日本の文化を継承するためにお金をかけてるっていうか、、、
正直、今の若い人で、歌詠みの会なんてするヤツいないし。
いたって、きちんとした作法を習いそのための学習をし、
金をかけてまでやるヤツはいないだろう。確実に儲けられない限り。

確かに、きゃつらの継承している文化は貴族文化なのですが、
日本の古典などにも見られる日本として誇れる文化でもあるんですよ。
とはいえ皇族に金をかけすぎている部分もあるのも事実
(3親等以下のやつらには金などいらん)

日本の伝統工芸もきゃつらのために作っている人たちもいるだろう。
金にならなきゃ、貴重な文化も切り捨てていく日本人には
必要不可欠のペットなわけだ。皇族は。
オレなら金をもらったってやりたくないねぇ。文化継承なんて。
かったりぃ。
こんなに都合の良いペットは他の国にはいない。もっと自慢しようぜ。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 02:13
権威の保持者
この代理は誰にもできない

もしいなかったら独裁政治横行だな

654 :顎悪いんです:2001/05/20(日) 02:16
>>>645
>いますぐ、競艇に切り替えろ。
>馬を見るセンスが無い

総理大臣杯なんかなくなったほうがいいよ。
あのおかげで、何度ハズレ舟券を破って捨てたことか。年に1回しかないけど

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 02:20
とりあえず、右も左も憲法改正で団結せよ。
天皇にしろ軍備にしろ、マッカーサーの都合で勝手に規定されたんだからさ。
憲法抜きに天皇語るのは、クーデター計画するのに等しいんだぜ。マジでクーデター起こす?

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 03:12
>>654
じゃあ塩爺杯で我慢しろ。

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 03:56
反天皇制の支持率は、1〜2%。
このスレにはその大半が集結しています。

658 :贅沢三昧:2001/05/20(日) 03:58
晩餐会とかいっても
金が無くて500円のケーキを分け合ってるらしいぞ
通常の食費代なんて一般人以下らしい
平成日本のよふけで皇居の料理人が言ってた

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:06
ん?
天皇がいないと「独裁政治横行」になる必然性をもうちょっと詳細に説明してよ。

660 :七資産:2001/05/20(日) 04:09
天皇陛下は日本の権威です。王様なのです。
革命で王様を殺しちゃった国や、歴史が浅くて王様がいない国は、
日本がうらやましくてしょうがないのです。
言うなればデッドストック的価値があると申せましょう。
大切に守り、奉らねばなりません。

661 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:15
東アジアでは、王様はemperorが任命するもんなので王様は天皇より格が低い。
だから、チョソやチャンコロは日王と言ったりする。

べつにいちゃもんではないので、きにしないで。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:18
>>660
ナンセンスだね(藁
たとえば王を殺したフランスは自分たちの手で自由を勝ち取った事を誇りに思ってるのであって、
過去の遺物にしがみついていまだに自立できない日本人を羨むなんてありえない。
ほとんどの国は、天皇をヒトラーと並ぶ世紀の犯罪者(の一族)と見てるってことを忘れないようにね。

663 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:19
国立大学一つを維持するのにどのくらいかかるのだろうか。
きっと、物凄い金が一年で浪費されているだろう。
でも、大学の研究なんか、ほとんど世の中の役にたっていない。
皇室の維持費なんか、大学一つよりも遥かに小さいよ。
しかも、大学よりは役に立っている。

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:20
>662

英国の場合は?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:21
世界中捜しても日本の天皇家以上に遡ってファミリーツリーが確認できる
種族・王室はありません。(そういう意味では、冷泉家も、すごいんだけど)
いまや世界的な驚異、人類全体の財産とも言えるほどの人的天然記念物なのです。
もし天皇が自国にあったら、さぞかしそれを誇りにしていたであろう国は多いですよ。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:25
>>662
もちろん英国王室とヒトラーを一緒にするやつはいないだろうね。
>>665
その具体的な国をあげてみろよ。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:25
>>662
日本軍のせいで植民地を失った結果、戦前の栄華も見るかげなく
日本の足元にも及ばない単なる弱小国家に成り下がった西欧の国々の
元軍人、その家族、過激派とかね。

668 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:26
>666

いや、そうじゃなくて、英国人もやっぱり、「過去の遺物にしがみついていまだに自立できない」人間なの?

669 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:38
>>666さん
私がここで例をあげても、あなたが納得できるとは思えませんので
実際にあなたの身近にいる外国人の方達にお聞きになってみられては?

『世界中捜しても日本の天皇家以上に遡ってファミリーツリーが確認できる
種族・王室はありません。(そういう意味では、冷泉家も、すごいんだけど)
いまや世界的な驚異、人類全体の財産とも言えるほどの人的天然記念物なのです。 』

上記のような存在がもし自分の国にあったら、それを誇りに思うかどうか?と。

670 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:41
今の日本には清く正しい人のお手本が必要だ。
徳の無い人は崩壊した家庭から生まれ、崩壊した家庭を生む。
これをドキュンスパイラルという。
淫乱女と卑怯男によるローマ帝国の崩壊過程は教訓となりうる。

671 :665でない:2001/05/20(日) 04:42
>>666
お見事な悪魔の数字ですな。ヒトラーの名前をある手法で数字化すると666になるんだと。
おまえさんがヒトラーでないの?
自分が天皇嫌いなだけなのに、全世界に一般化しようなんておこがましい。
アメリカ人にはロイヤルコンプレックスという感情があり、
アインシュタインも天皇を敬愛していた。
>>662
フランス人は、革命で王を殺した事に誇りを持ってるかもしれんが
その価値観が現在ではフランスでも批判の対象となっている。
自由をつかんだはずのその後恐怖政治が続いたし王政復古があったし、皇帝も2人現れた。
自由だなんだとかいう理想とは程遠い。反天皇の君の理解程度では到底分析できん事象だろうよ。
フランス革命マンセーなんておめでたい事言ってるのって今ではドキュソ。

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:42
皇室は好きだ。みんな優しげで上品だ。日本人のほとんどが忘れてしまった
和歌の伝統をもっている。
日本の皇后は代々上品でつつましい人がほとんどだ。外国の皇后とはエライ違いだ。
まさしく、日本の象徴だ。
あんな、素敵な皇室を持つ日本は世界で一番幸せだ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:47
>672
誉め殺しってやつですか?

674 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 04:48
>673

本気です

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 05:36
>>674
アホですか?

676 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/20(日) 05:42
 大日本帝国陸海軍大元帥ヒロヒトの有難きお言葉とそれにひれ伏す忠実な日本国民

    川川川三三ミ〜
    川|/  \|〜     ________
    ∂  ◎--◎|〜   / 朕は、無辜のアジア人民2000万を殺した人殺し。
    川    π ヽ〜 <   朕の子は、人殺しの子供。朕の孫は、人殺しの孫。
    川  /д  )〜   \ 朕の曾孫は、人殺しの曾孫。
     |   _ /〜      \________
    //\ヽ_ _ ー=_
   / / ∧ .彡Ξミ/\
  / ,し\ 彡Ξミ/へ|
  |  | /\ 彡Ξミ,へ,,(ノ     ♪
  λ (ノ√  彡ミ,/へ|
   ヽ./ 人__ミミ__ヘ 〉(ノ
     (/ ̄  ̄ (/
            \    /
             \ /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       / ̄ ̄ ̄(,゜Д゜,) <  ありがたきお言葉。人殺し一家の華麗なる歴史絵巻!
       ~ ̄> ̄> ̄>   ヽ  \_________
       カサカサカサカサカサカサ

677 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/20(日) 05:43


            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | どうか雅子様が流産か死産しますように。
             |  悔しくも、生まれてしまうなら、せめて障害か奇形がありますように。
     ,__、   | そしてなるべく早く死にますように。
    /  ./\   \____________________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;l;::lilii|//"
/_____/ .( ゚∀゚) ,\  ∧∧          |;;l;;::|liii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ..    |;;l;;::||iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾ..         |;;|;l;::i|ii|
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(゙  ,,,)〜 wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 05:45
>>671-672
おまらえがそういうカルト信仰もつのは勝手だけどさ、
他人に押しつけるのはよしてくれよな。
それから、そういう戯言はオカルト板にいって吐いてね。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 05:50
>>669
ファミリーツリーだと?
アホかおまえ。
現在存在している人間は誰だって由来をたどれば天皇と同じ歴史を持ってるんだ。
天皇家の荒唐無稽な神話なんてごみ箱に捨ててしまえ。

680 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:07
>>678
672はともかく671が言ってることは正論だと思うぞ。
お前らのようなカルト信仰でなく、理性でものを言っている。
お前らは、頭がカルトなので何も理解できないのだろう。

681 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:10
オカルト板でやるべきなのはむしろ677でしょうな。
これも正論だ。あんたらも、反論する時は正論でたのむよ。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:12
>>681
人道的に正論ではないと思われ。
氏ね!

683 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:16
>>682
わけのわからん偶像を拝んでるあたりオカルトなのは明白。
正論のかけらもはけんようでは、日本語能力が疑われるな。チョソ?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:28
気に食わない発言が出るとチョンですますのか。
嘆かわしいな。

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:32
ああ地蔵菩薩。

686 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:32
>>684
同じ事繰り返すようだけど
正論のかけらもはけんようでは、日本語能力が疑われるな。チョソ?
(チョソは修飾語や擬声音みたいなもので省略可)
まさか君の頭でどこらへんが人道的に正論でないのか、万人に分かるように説明できるの?

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:34
ひとつ気になってるんだけど、おまえってまさか上乃杜喜朗?
結構有名だぜ?

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:36
>>686 基地外?
お前の正論って何なんだ?

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:36
>>685
あれが地蔵菩薩なもんか?
もしそんなもんに、あんなこと祈願してたら自分にばちがあたるぞ。

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:39
信じれば救われる

691 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:41
>>688
お前こそ、気に食わない意見があると基地外とかいうんだな?
正論というのは、文字通り理論的には間違いの無い意見のことだけど。
そしてお前のレスは、理論的に狂っている。
まさかそんな辞書的なこと聞きたかったのか?

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 06:46
>>688
ちゃんとした意見も言えないのなら理論とか言うな。
天皇制の存在意義には関係無くお前は人道的には犯罪者だ。

693 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/20(日) 10:18
最近の天皇陛下を人間化とさせようとする多くの反逆行為は
結局日本の道徳が堕落することを意味する。

皇民党は道徳が堕落することなんて許せない。
道徳が堕落すれば国滅ぶ!!!
皇民党は天皇陛下に対する何の反逆行為なんて許せない。

君も日本人だったら皇民党に全員一票を!!!

参院選が近付いています。

694 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/20(日) 10:23
>>647
>>649
何だ、この男って?
皇民党及び右翼に対する誹謗はやめて下さい。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 11:07
>693

病院逝ってこい 人刺す前に

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 11:10
>>695
同意。
だけど、この人病院逝ったら二度と娑婆の空気吸えないんじゃないの?

697 :低脳屁以下:2001/05/20(日) 12:03
高校の日本史の教科書に自分の名前を
簡単にしかも黒文字(重要事項扱い)で載せれちゃう方法
を今日は優しいポテチ君が伝授しちゃう!!

まぁ教科書に載るって事はよっぽどです
そこそこ世の中に尽くしたり(時の総理大臣級)
それなりの犯罪(重信級)犯して有名になってる程度の小物じゃぁ
まーず教科書には載らんわな?

まぁ乗ったとしてもせいぜい白文字扱い(普通バージョン)で
隅っこーの方にちょこっと載る程度

これじゃ寂しいべが?

どーせ載るんだったらこれじゃぁいかんでしょう?
やっぱ最低、黒文字で教科書半ページぐらい使って
華々しくどどーんって載らなきゃ!!

当然黒文字で載りゃぁ 高校生の中間テストや期末テスト、センター試験にも
君達の名前は出まくり、高校や予備校の教師も授業で赤チョーク
使って頻出マークつけまくる事間違いなし(笑)

さて本題 どうすればいいかだよね?
ポイントは3つ

1ど偉い偉業を達成する(人類の歴史を変えるような)

2インパクト

3過去の歴史を見ても誰もやったような事が無い事

今日は手っ取り早く即結果が出る2、3のミックス系で
授業を進めていこうと思う(笑)

あのさー日本の歴史において
トップ(時の支配者級)って必ず殺したり殺されたりしてるよね?
でもさー天ちゃんだけは
曽我の時代の瑞祥ってのに殺されったきりそれ一回だけで
後ぜーんぶ生き残ってるのよ?これって世界の歴史見ても
すんごい珍しい事 つーか日本だけ(笑)

ということは・・・・・はい賢い人ならもうわかったよね?!!

あ 別に進めてるわけじゃないよ あくまで提案ね提案!!

こんな方法ありますよーみたいな?(笑)

さぁ君も歴史に名前を刻んでみないか?レッツトライ!!

698 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 13:59
>>697
ばかか。
そんなことで、教科書に黒文字で実名出ると思うか?
おまえは、上乃杜喜朗だろ?
殺された天皇は黒文字になるかもしれんが、殺したほうは名前も出ないに決まってるだろ?

お前ちゃんと教科書よんでないから、教科書のパターンも分からんし
フリーターでヒキコモリなんだよ。
お前らのヒーローの安重根ですら教科書に出てるかどうか微妙だよ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 14:02
天皇が大事なんじゃなくて、

「天皇の名義」が大事なんだろ?

え?エセ愛国者クンよ(藁

700 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 14:41
>>680
天皇家のファミリーツリーにおける初期の部分は明治以降の
捏造、及び、神話が含まれていることは確かです。
しかし、その部分を除いてさえも、世界最古のファミリーツリーを
証明できる存在である事は、なんら変わりありません。
すべての人間に同じだけの歴史がある事も認めますけれども
それが実際に確認できるかどうかという点において、大きな違いがあります。
ルーツという文化的価値観は、あなた個人にとってはまったく
無価値なものかも知れませんが、残念ながら、それが世界共通の
概念ではないという事も、ご理解なされた方がよろしいかと。。

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 14:48
■ちなみに天皇支持者(分かってるもの

 阪京・・深夜に活動する典型ヒッキー
 時世・・大学浪人生(いわゆる無職(=コジキ
 つたや・・妄想世界の住人、知識の底の浅さを指摘されると逆キレ
 JJ・・・九州の異民族(隼人)もともと、天皇どうこういう資格なし
 ピンフ珍軍・・・無職妄想集団。敵性食品を販売して露命を保っている
 よしりん・・・毒電波オヤヂ。人格障害
 皇民党・・・破壊カルト。やってることはオウムそのもの
 にょこりん企画・・「サヨク」被害妄想

702 :台湾に住んでた人:2001/05/20(日) 14:49
あんなんただの人間じゃん

703 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 14:51
>>699
低能屁以下君のレスの矛盾点を指摘しただけで、天皇が大事とかそんな議論はしていないよ。
君は、日本語が出来ない厨房。
議論が出来ない人間は、2ちゃんねるに来る資格なし。

704 :低脳屁以下:2001/05/20(日) 14:52
>698

おい知恵遅れ(笑)

何 お茶目な自己紹介しとんねん 教科書のパターン読み取れてへんの
おまえやないか(笑)
じゃぁなんで蘇我の時代天皇殺った瑞祥の名前が教科書載ってんのよ?
って話しやん? 瑞祥が一般人違ったからか?いやいや違うな
有名人でも普通ーに有名な奴殺ったぐらいでは載らんやろけど
国のシンボル級や特異な例の場合は 一般人でも名前のっとるで?
よく教科書読んだらわかるやろけど(まぁそれでも白文字級やけど)
 しかもこの場合は特例中の特例や 黒文字で載る確立はかなり高いっつの

少しは勉強してから口 きかんと恥かくど?坊主・・・

705 :低脳屁以下:2001/05/20(日) 14:53
文句あったら経済学部こいや

どつき回したっさけ・・・

706 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 14:59
教科書にのるのらないは別として、
すくなくとも何らかの文献には残るだろ

707 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 15:00
>>704
それは、やった人間がそれなりの重要人物だった場合。

たとえば君のような役立たずのヒッキーがやったところで新聞の1面の
黒文字にはなるけど、教科書で黒文字にするかどうかあやしいぜ。
それこそ、天皇陛下を殺した悪人を未来永劫憎み続けましょう見たいな感じで
妙な思想を持った教科書みたいで、おかしな具合になると思うぞ。

708 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 15:01
>>705
どこの経済学部かおしえろや!

バカダダイガクか?

709 :低脳屁以下:2001/05/20(日) 15:04
>黒文字にはなるけど、教科書で黒文字にするかどうかあやしいぜ。

なんや?いきなり弱気か?どうせやねんから最後まで最初の意地張り通して
(絶対ならへん)って言うてくれや(笑)>知恵遅れ

>たとえば君のような役立たずのヒッキーがやったところで新聞の1面の
>黒文字にはなるけど

せやからよーく教科書のパターン読み直しって・・ほんま
恥 かくのが趣味か?自分・・・

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 15:06
708=言葉につまると荒しするカルト入り下等生物(藁

711 :低脳屁以下:2001/05/20(日) 15:07
>710
ぎゃははナイス(笑)

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 15:08
>711

をいをい、いまヒートアップしてるんだぜカレ(=708

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 15:15
>707
「役立たずのヒッキー」=

>阪京・・深夜に活動する典型ヒッキー
>時世・・大学浪人生(いわゆる無職(=コジキ
>つたや・・妄想世界の住人、知識の底の浅さを指摘されると逆キレ
>JJ・・・九州の異民族(隼人)もともと、天皇どうこういう資格なし
>ピンフ珍軍・・・無職妄想集団。敵性食品を販売して露命を保っている
>よしりん・・・毒電波オヤヂ。人格障害
>皇民党・・・破壊カルト。やってることはオウムそのもの
>にょこりん企画・・「サヨク」被害妄想

  自虐&自爆!!(藁

714 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 15:17
>>709
どういう教科書の話をしてるのか知らんけど、普通一般に教科書といえば
中学校以下のやつじゃないの?日本人ならほとんど目にする。
高校日本史は必修でないし、シロ文字でもそんなものに出てたって
9割方の人間が気づかないし覚えようともしない。
そんなもののために誰が人生棒に振るって言うの?ここでしょ一番大事な点は?

大学で、反天皇運動思想もってるやついるけど(なぜか経済学部に多い)
たいてい、落ちこぼれとか、不登校とかのやつだぞ。おまえもか?

715 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 15:19
>710-713
ひとりでなにやってんの?

716 :>715:2001/05/20(日) 15:27
君の被害妄想。
大きい病院行けよ。

717 :1へ:2001/05/20(日) 15:33
てめえ、チョンだろ。朝鮮に帰れ、ボケ

718 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 15:36
>>716
図星ね。(藁

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 15:45
714に対する反論が低脳屁以下から無いようだけど。
偉そうに、経済学部に来いとか言ってたくせに無様だな。
別のスレッドにコピペでレス入れてたけど、負けを認めたことか?

720 :(藁:2001/05/20(日) 16:01
717=718=719=被害妄想患者=負け犬

721 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 16:15
>>720
君と異なり、僕はハンドルをいちいち変えないよ。
負け惜しみも休み休みいいたまえ。

722 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 16:15
佳子さま
私は超ダメ人間と申しますが、どうか結婚してください!

723 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 16:17
>>722
だめだめ。
ちんちんくさすぎて、女なら一歩も近づけないね。上乃杜喜朗!

724 :720:2001/05/20(日) 16:22
720へ
意味不明のレス挙げないで下さい。みんな迷惑します。

725 :負け犬ウオッチャー:2001/05/20(日) 16:22
そろそろ上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!の
連続コピペアスキーアートが始まるぞ。
奴は論破されるとすぐコピペを始める。逃げろー。

726 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 16:38
>>725
完全に論破されて先ほどまではいてた言葉のかけらもでないのね。
とりあえず、放置する。

727 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 16:39

っかし、品性のカケラもないHNだな

728 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 16:41
いい宣伝になるだろ?

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 18:40
天皇がいなかったら、サヨとウヨの区別がつかないじゃん。
ちゃんと役立ってるべ?

730 :727:2001/05/20(日) 18:47
いくら泣こうがわめこうが、728が低脳屁以下に完全論破されて、病的な妄想に
陥ってる哀れな状況は変わらないのに・・。
いつまで惨め晒すか様子見だねこりゃ。

731 :>730:2001/05/20(日) 19:06
キティをほっときなさいな。

732 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 19:59
低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。低脳屁以下ばんざーい。

733 :さらし:2001/05/20(日) 20:03
あげ

734 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 20:23
低脳屁以下は途中まで珍しくまともなレスを入れてたのに途中でいかれたな。
議論が出来る振りしてても所詮共産党の受け売りなんだから続かなくて仕方ない。

やはり、バカダ大学経済学部相手じゃレベルが違いすぎるよ。

735 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 20:32
ところで、低脳屁以下ってどこの大学?

こんなえらそうなタイトルのスレッド立てるくらいだから
一体何の役に立ってる人なの? 非常に興味がある。

736 :ナナシ:2001/05/20(日) 20:43
上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!ボロ負けスレッド晒し上げ(ワラ

737 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/20(日) 21:08
(ワラ とか書いてて、引きつった笑い方しかしてないんだろうね。
数少ない君の聖域も消滅する日も近いよ。
せいぜい、自慰でもしてな。

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 21:11
昼間からでてるね?「愛国」って無職のこと?

739 :ナナシ:2001/05/20(日) 21:15
上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!! ボロ負け張り付きスレッド再度上げ(ワラ

740 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2001/05/20(日) 21:20
負けを認められない人程哀れなものは無い
低脳屁以下でも誰でもないのにえせ愛国者が

741 :737:2001/05/20(日) 21:28
http://www5b.biglobe.ne.jp/~tvko/index.html

742 :737:2001/05/20(日) 21:28
これが俺

743 :チョソの杜喜朗:2001/05/20(日) 21:46
>>738-740 さらに >>741-742
慎ましやかな勝利宣言おめでとう。
ところで上乃杜のちんちんっていくらなんでも臭すぎるとは思わんかね?
ん?

744 :4ひえた:2001/05/20(日) 21:54
そういえばこの間、この板の上乃杜っていうやつのIPが判明したってよ。
どんなにHN変えても無駄なのにね。
ずーっとうざがられてたし仕方ないよね。

745 :名無しさん:2001/05/20(日) 22:27
惨めな馬鹿ウヨ吊るし上げ(w

746 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/20(日) 23:24
天皇論議が盛んになるのはいいけど、誰も憲法改正とかクーデターとか、具体的なこと語りたくないんだね。
鬱。

747 :法律家の卵:2001/05/20(日) 23:40
1のような無教養なバカを相手にしちゃだめ。
天皇がいなければ日本は外国の元首と対等に渡り合える
人物がいなくなる。日本に元首がいないことを理解しよう。
外国の元首に対等に接することができるのは天皇しかいない。
外交上、天皇がいなければ、日本は下僕国家になりさがるのだ。

748 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 00:24
>>747
ただの極論だなぁ。バカ?

それは置いといて、天皇制を残すなら、ファミリーをもうちょっと絞るべき。
要するに金を使いすぎなの。

イギリスの王室は税金払ってるよ。

749 :上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!!:2001/05/21(月) 00:41
ハイルヒトラー!!天皇最高!!ヒトラー最高!!

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 00:53
>>748
あまりに無知な、厨房。
イギリスの王室は、寄付するほど財産もあるしお金をもらっている。
天皇には収入といえるものは無い。財産も戦後天皇家に残された財産と
美術品のみ。昭和天皇崩御時の相続税も相当な額をはらってるし、相続した
財産のうちから赤十字に寄付を行っている。

日本とイギリスでは、ロイヤルファミリーの経済活動はまるでちがう。
皇室がお金を使っているというか、政府、宮内庁がお金を使っているという形なわけ。
税金を納めるといったら、なにを収めるんですか?間接税とかならあるかもしれないけど、
宮内庁の予算を天皇の収入として所得税でも取るつもり?
君はただのひがんだドキュソだ。くだらん知識など要らんので学校の勉強でもしろ。

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 00:56
>>749
上乃杜はちんちんくさすぎるぞ!! = 1
あほちゃいまっか?
自作自演しすぎでっせ?

752 :日本史@200:2001/05/21(月) 01:39
>>585
権威については>>323さんの
権威=1、他人を強制し服従させる威力。人に承認と服従の義務を要求
    する精神的、道徳的、社会的または法的威力。
   2、その道で第一人者と認められている人。大家。
上の意味で使っております。要は時代の変革期以外はお飾りだったという事で。
現代にあてはめてみると、必要のあるものでしょうか?

>>584
キリストの誕生日の話しはさておき

信仰の自由は認めるが、お布施をしなさい(正確には間接的に税金からですが)という
ことが矛盾がありませんか?ということです。
神道以外の信徒も強制的にお布施をしていますよね?

>太古より日本は農業国でしたから大事なことですよね。

現在の日本におけるGNP、あるいはGDPに対する農業生産高を考えると大事な事ですか?

753 :嗚呼〜〜天皇陛下!!!:2001/05/21(月) 01:42
売国的左翼及び戦後議会民主主義者は
我が皇民党及び日本中の愛国青年右翼団体同士に対する
全ての誹謗行為と中傷謀略蛮行を直ぐ中止しろ!!!

日本国民は天皇陛下とは我々のような人間ではなく、
<天>より降臨した現人神でおられることを忘れるな。
日本国民は天皇陛下に全員感謝すべきだ。


ただ天皇陛下!!! 天皇陛下万歳!!! 日本皇民党千歳!!!

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 01:52

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | どうか皇太子妃殿下雅子様が流産か死産しますように。
             |  悔しくも、生まれてしまうなら、せめて障害か奇形がありますように。
     ,__、   | そしてなるべく早く死にますように。
    /  ./\   \____________________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;l;::lilii|//"
/_____/ .( ゚∀゚) ,\  ∧∧          |;;l;;::|liii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ..    |;;l;;::||iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾ..         |;;|;l;::i|ii|
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(゙  ,,,)? wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

755 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 02:38

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | どうか皇太子の妻、ブス雅子が流産か死産しますように。
             |  悔しくも、生まれてしまうなら、せめて障害か奇形がありますように。
     ,__、   | そしてなるべく早く死にますように。
    /  ./\   \____________________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;l;::lilii|//"
/_____/ .( ゚∀゚) ,\  ∧∧          |;;l;;::|liii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ..    |;;l;;::||iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾ..         |;;|;l;::i|ii|
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(゙  ,,,)? wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 16:52
本人の人格、教養、性格等はおいておいて・・
結婚したら<雅子様>になるは如何なものか?

757 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 17:07
上乃杜喜朗様

氏ね

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 18:27
>>756
紀宮内親王殿下の場合、逆に結婚すると清子さんになるんだよね。

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 18:30
天皇陛下よりオハギが好きです。
     
        by さやか

760 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 18:31
 /  ̄ ̄ ̄ ヽ
│ ○ │ ○ │  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│   ─   │< お母さん、みんなが人殺しの血筋だって言うの……..
 ヽ ___ ノ   \_____
   /⊃⊂ヽ
   ヽUU ノ

761 :ヒロヒト:2001/05/21(月) 18:32
おはぎより
おやきがすきです

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 18:40
 /  ̄ ̄ ̄ ヽ
│ ○ │ ○ │  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│   ─   │< お母さん、みんなが人殺しの血筋だって言うの……..
 ヽ ___ ノ   \_____
   /⊃⊂ヽ
   ヽUU ノ

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 19:02
 /  ̄ ̄ ̄ ヽ
│ ○ │ ○ │  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
│   ─   │< ぼくドラえもん。未来の世界のネコ型ロボットだよ。
 ヽ ___ ノ   \_____
   /⊃⊂ヽ
   ヽUU ノ

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 19:07

            / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             | どうか皇太子の妻、ブス雅子が流産か死産しますように。
             |  悔しくも、生まれてしまうなら、せめて障害か奇形がありますように。
     ,__、   | そしてなるべく早く死にますように。
    /  ./\   \____________________
  /  ./( ・ ).\       o〇      ヾ!;;l;::lilii|//"
/_____/ .( ゚∀゚) ,\  ∧∧          |;;l;;::|liii|/゙
 ̄|| || || ||. |っ¢..|| ̄  (,,  ) ナモナモ..    |;;l;;::||iii|
  || || || ||./,,, |ゝ iii~   ⊂  ヾ..         |;;|;l;::i|ii|
  | ̄ ̄ ̄|~~凸( ̄)凸 .(゙  ,,,)? wjwjjrj从jwwjwjjrj从jr

765 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 19:17
>>744
上で無意味なコピペで荒しまくっているバカのIP
も晒してやってください

766 :チンボル:2001/05/21(月) 19:19
チンボルです。
チンボルです。
チンボルです。
チンボルです。
チンボルです。

767 : :2001/05/21(月) 19:27
外交的には捨てたもんじゃない。
マキコにあんなことは出来ないぞ。
単なる象徴天皇としてなら残しておいて良かろう。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 19:32
>>767
>マキコにあんなことは出来ないぞ。
あんなことって何だ?

769 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 19:40
昭和天皇崩御のおりの海外からの葬儀列席者はそうそうたるものでしたね。
この前、日本の首相のオブチが亡くなった時とはえらい違いだ・・・・
海外で天皇の葬儀に反対の声があがったという話は、ついぞ聞いた事がない。
日本人がどう思ってようと、海外の天皇の評価はあれを見れば明白でしょう。

天皇はヒトラーと同じだと主張する人は、もしドイツがヒトラーの葬儀をやっても
あれと同じだけの海外からの列席者が文句も言わずに参加すると思ってるのかな?

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 20:00
>>769
おお! 海外にもキチガイがいたか!

771 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 20:05
ドキュソの心の支えになり、犯罪を抑止してる効果がある

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 21:41
1は一躍時の人ですな。
1がここからきえる日も近い。

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 21:45
>>747 >>769
これぞ倒錯した世界観のお手本みたいなご意見。
欧米からわざわざ日本へ来るのは日本が超経済大国だから。
彼らは本音では世紀の犯罪者の顔なんて見たくないんだけど、
日本との繋がりを保つためしぶしぶやって来て宮中晩餐会なんて茶番につきあってる。
彼らは本国に帰ってもテンノーに会ったことはひた隠しにするそうだよ、
テンノーの友人だなんて思われたら人格が疑われるから。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 21:48
1950年代末期〜1960年代半ばは、経済大国じゃなかったけど?

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 21:54
>>773
理性を失った必死の説明どうもありがとう。
国家元首とかそれに準ずるような方々がどうやって自分の行動を
ひたかくしに出来るって言うの?
経済大国でも葬式くらい来たくなければ来なければいいのでないの?
それが外交上致命傷になるとも思えないが。

776 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 21:57
>>775
例えば葬式くらい


777 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 21:58
>769
ヒトラーは権威を象徴していただけで、実は平和と友好を望んでいらっしゃった、
彼の権威を悪用したゲッペルスやヒムラーらに全ての戦争責任がある。
ってな理屈がまかり通る状況にあったならヒトラーは生き延び、
天皇同様に天寿をまっとうしたことでしょう。
そしてその時には、もちろん世界中から列席者が馳せ参じる。
日本からは天皇がじきじきにお出ましになり弔辞を読まれたはずです。

778 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 21:58
>天皇ってなんの役に立ってるの?

2chで大人気!

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 22:01
簡単な問題だよ、
日本がカンボジア程度の経済規模の国だとしたら、
天皇の葬儀に世界中から列席者が来ると思うか?
答えてみろ。

780 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 22:01
>>778
笑いながら同意ジャン!

781 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 22:02
いつも思うんだけど
こういう事書いて大丈夫なの?

782 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 22:06
>>781
知らないのか?
このスレの最初の方で陛下御自らOKと書き込まれている




わきゃあない

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 22:06
>>781
何か問題ある?

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 22:07
ベルギー王室の結婚式には、いちおうヨーロッパの元首が揃い踏みしたけど
ベルギーって、そんなに大きい国だっけ?

785 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 22:22
>>784
ヘタするとカンボジアより小さい

786 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 22:37
>>773
日本が経済大国であろうとなかろうと、貴君の葬儀に海外の重鎮が
列席することはないでしょうね。天皇の葬儀だから来たのですよ。
これについては、どういった説明をしていただけますか?

>>彼らは本国に帰ってもテンノーに会ったことはひた隠しにするそうだ
はあ・・・? それは例えば、どの国のことでしょう?
どうやら・・・・どこからか楽しい電波をお受けになっていらっしゃるようで。

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 22:49
>>784
ベルギー王国
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/belgium/data.html

788 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 23:02
>>784
ヨーロッパの王室ってほとんど親戚だろ。

789 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 23:10
>>786
773が天皇でも来ただろう
要するに >>779 が言う事が一番事実に近いんじゃない?

790 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 23:13
管理セックス

791 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 23:16
自分の無い国「日本」に天皇が居なかったら
今頃無形国家になって只の外国かぶれの国になってたんじゃあ???

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 23:16
不妊治療の進歩

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 23:19
現在日本は外国かぶれの国です。
外国かぶれじゃない時代は江戸時代、
明治が外国かぶれの始まり

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 23:20
1922年にアインシュタインは来日し、日本に対して次のような讃美のメッセージを残した。

「近代日本の発展ほど世界を驚かしたものはない。その驚異的発展には他の国と違った何者かがなくてはならない。果たせるかな、この国の歴史がそれである。この長い歴史を通じて、一系の天皇を戴いてきた、という比類ない国体を有することが、それこそ今日の日本をあらしめたのである。私はいつもこの広い世界のどこかに、一カ所くらいはこのようように尊い国がなくてはならないと考えていた。なぜならば世界は進むだけ進んで、その間、幾度も戦争を繰り返したが、最後には、闘争に疲れる時が来るであろう。この時人類は、必ず真の平和を求めて、世界の盟主を挙げねばならぬ時が来るに違いない。
その盟主こそは、武力や金の力ではなく、あらゆる国の歴史を超越した、世界で最も古く、かつ尊い家柄でなくてはならない。世界の文化は、アジアに始まって、アジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。我々は神に感謝する。神が我々人類に日本という国をつくっておいてくれたことを」。と

http://kamakura.cool.ne.jp/iwaoiwao/einstein.htm
http://www06.u-page.so-net.ne.jp/da2/selene/e/
http://www.toyama-shinsei.net/htmlfile/donna.html
http://www.water-institute.org/water/04/index61.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgd5322/ikihtm/MessagetoJapan.html
http://www.lovenotesjoy.com/hotsuma1.htm
http://www.tokyobbs.or.jp/teddyangel/ain.htm
http://www.bsb.ne.jp/~sasaki/mirai.htm
http://www.kumanolife.com/History/ain.html
http://dreamcity.gaiax.com/www/dreamcity/k/m/kimitake/main.html

795 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/21(月) 23:21
>>789
サウジアラビアの王族の結婚とか葬式にも元首は集まる?
いちおう金は持ってる。世界最大の産油国でもある。
来ない方がおかしいような。

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 00:32
>>1
一般市民以下にしろ!

797 :いかりやちゃーすけ:2001/05/22(火) 01:26
偽者のいかりやよりは役に立っています

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 01:42
まづ言っておくけど、カンボジアのことお前らバカにしているけどシアヌークが死んだら
それなりの数の国から人が集まると思うぞ。
昭和天皇の葬儀だけど、あれだけ外国から人が集まるということは
別に日本では元首が誰か法的に定められているわけでないのに
天皇は外国から、日本の元首と認められているということなのではないの?
本当にいやなやつと思えば別に元首とみなさずに、シカトしても変ではないはず。

大体ここでの天皇が役に立たないという議論はほとんどムダで、1が天皇のことが嫌いなだけ。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 01:52
>>793
外国かぶれは、是正しかけていると思うがね。
ただの外国かぶれは、外国から手本にされない。
オリジナルをまねするほうが効率が良いからね。
ところが、この20年ほど日本はチョソなどにまねされまくり
メリケン国ビッグ3とか、GEのジャックウェルチとかが日本経済を
猛烈に勉強したりとかしてる。
日本美術界も伝統だけに頼らずに新しいオリジナリティーを生み出し
世界から評価されている。君は日本は外国かぶれというが、奇妙なくらい
独自性が高い国なんだよ。留学生とかに聞いてごらんよ。

800 :名無しさん:2001/05/22(火) 01:54
>>793
江戸時代が外国かぶれじゃない?
入って来た情報量が少ないだけ。
儒教・仏教はどう説明する?

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 01:59
元首とみなす、みなさない以前に、天皇が元首だという「事実」を知らない奴が大勢いることが痛い。
この中で、「元首の要件」を何も見ずに、この場で言える奴が何人いるんだ?

802 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 02:09
>>801
その「元首の要件」とやらは、あくまで必要十分条件ではないでしょ。
みたしてなくても元首にはなれるし、満たしてても元首になれるとは限らない。
しかし、普通に考えると天皇はどう見ても元首だろうね。
それでも法で元首と定められてないと元首とはいえないのが現実。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 02:15
>>802
「君主の要件」と間違えてない?

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 02:21
首相公選制が導入されたら、ファシズム抑止装置として役に立つよ。

805 :日本史@200:2001/05/22(火) 02:24
どうも昭和天皇が死んだ時の話しをひきあいに、元首だから役にたってるという
理論展開は可笑しいでしょ?>>798
ここでの議論のポイントは「役にたっているか」「役にたっていないか」のみです。

例えば同じ立憲君主制のタイでは、多くの一般の民家に国王の写真が飾られていたり、
記念紙幣になってたりします。つまりは、仏教と同じ位にタイでは民衆の心のよりど
ころになっている訳ですね。

日本はどうですか?確かに戦後の復興期には、国民の心のよりどころになった可能性
は拭えませんが、現状の少なくとも戦後生まれの人間にとっては、??だと思いますけど。

私は心のよりどころにすることは、否定しません。
そこに莫大な税金を投入することによる信仰の自由が犯されていることが、問題だと思うのですが。

806 :日本史@200:2001/05/22(火) 02:27
× 元首だから役にたってるという 理論展開は
○ 元首だから、このスレが無駄という理論展開は

807 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 02:29
もともと天皇に対して用いられているシンボルという言葉は単なる象徴と
いう意味でなくて君主とほぼ同義なので天皇は君主といっても
差し支えないけど元首とはどうあがいても言えないんでないの?

808 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 02:42
>>805
そんなことはいってない。国語の勉強やりなおしてください。
元首だから、このスレが無駄という理論展開はしていない。

最後の行は、完全に独立している。ただ君が天皇が嫌いなだけで
役に立つか立たないかという議論はその信念を固めたいが為の自慰的論議。
したがってムダといったまで。

大体、天皇は信仰するものですか?基地外はともかく立憲君主国の君主みたいな
文化歴史国民の統合などを象徴する存在ですよ。
投入されている税金は莫大とは思いません。外交に多くを費やしています。
お望み通り天皇がいなくなっても天皇のかわりに生まれる国家元首に費やされる費用です。
つまり、単なる天皇が嫌いなあなたのひがみです。

809 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 03:19
>>807
元首の要件と君主の要件を勉強してください。

810 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 04:15
経済的に役に立っている。天皇の経済波及効果は巨大。
それに比べれば、皇室投下の税金の額など微々たるもの。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 05:02
>>809
いろんな板があるのに2ちゃんねるでそこまで一つのことに熱中する
つもりはないんです。不躾な言い方ですみません。
天皇は、元首でない。これは事実。要件なんて後付け。帰納法的。
しかも、帰納法とは言っても不完全な代物。
大体、日本の天皇と海外の君主をひとくくりにして考えるあたり無謀と思う。
この際憲法改正して、天皇は元首であるとでも定めたほうがいいとは思う。

812 : :2001/05/22(火) 06:01
地方に住んでいると、天皇ってTVの中だけの
バーチャルな存在に感じることがある。一生
天皇にお目に掛かることもないだろう。しかし、
所用で東京に出かけたときに 皇居見学をした。
そこで、カルチャーショックを受けた。確かに
皇居は存在したのだ。皇居入り口は数人の守衛に警護されていた。
地方で玄関先に警備が常駐する建物は、まずお目にかかれない。
このとき確かに天皇は存在すると実感した。

813 :名無しさん:2001/05/22(火) 06:05
象徴だから、存在する必要無いよ(´ー`)y−〜〜

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 06:08
日本は神の国である。。。
政府はいざと言う時に天皇を切り札に使いたいのだろうか?

815 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 06:14
>>813
存在しないと象徴で無いよ。

816 :GO!GO!日本代表:2001/05/22(火) 06:14
>1氏よ外国に行くと陛下及び皇室のありがたみがわかるぞ。
私の場合は話題には事欠かなかったからね。

817 :ドキュソ:2001/05/22(火) 06:14
810には反論しないのか?

818 : :2001/05/22(火) 06:15
>>813
なるほど、言えてる。

改めて、象徴とは?どんな意味かココで調べてみました。
「 便利ツール国語辞典」
http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/jp-top.cgi
1)直接的に知覚できない概念・意味・価値などを、
それを連想させる具体的事物や感覚的形象によって間接的に
表現すること。また、その表現に用いられたもの。例えば、
ハトで平和を、王冠で王位を、白で純潔を表現する類。シンボル。

819 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 06:16
「日本はまさに天皇を中心とした神の国であるぞ、」
この「ぞ」が森さんが一番言いたかったこと。
あげあしとるな野党たち!

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 06:19
>>818
はくちですか?
君の為に噛み砕いて言うと、存在しないものを存在するもので表現したもの。
つまり、象徴とは存在するものだよ。ちゅうぼーくん。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 06:23
「天皇は税金の無駄使い」ですか?
次々に増えて行く子孫に不安を感じます。

822 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 06:26
>>821
頼むからおまえさんは子孫つくらないでね。

823 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 06:29
しかし821=1も立ち直り早いよな。818=821なのは見え見えなのにな。
普通しばらくレス入れれんよ。
ふつーの生き物で無いよとりあえず。

824 :>821:2001/05/22(火) 06:30
810 名前:名無しさん@お腹いっぱい。 投稿日:2001/05/22(火) 04:15
経済的に役に立っている。天皇の経済波及効果は巨大。
それに比べれば、皇室投下の税金の額など微々たるもの。

825 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 06:32
仮に天皇制が無くて、その予算を回したら
何人のホームレスを食べさせられるのですか?

826 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 06:35
ここは妄想病の集まりですか?

827 :818:2001/05/22(火) 06:40
>>820
あほちゃうか?
例えば、神の存在は証明されていないだろ。
それでも神を崇め奉る輩も多い。
象徴は存在しなくても良いんだよ。
よーく考えれレスしなせえ。

828 :??:2001/05/22(火) 06:51
昭和天皇は存在しません
でも日本国の象徴に変わりありません。
え!天皇が亡くなると象徴も消えるの?

829 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 07:25
>827
だって、神は象徴ではないもの。

830 : :2001/05/22(火) 07:44
>>829
象徴って、シンボルのことだろ。
広い意味で、神も主義、団体、行事などで
象徴として図案や図形化されているだろ。

831 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 07:45
生き象徴様ですな

832 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 07:58
存在するから仕方ねえっぺ。

833 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 09:08
>830
いや、だから「図案や図形化」されるから象徴となるのであって
実体がないままだとシンボルにはならないよ。
よって、820の方が正しい。

834 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 09:09
>828 平成のがいるだろうが

835 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 10:17
>>825
あんまりこれは書きたくなかったんですが、見に逝って下さい。

http://mentai.2ch.net/koumu/kako/956/956069213.html

836 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 10:33
>>810
その巨大な経済波及効果とは何なのかちゃんと展開してみろ

837 :810じゃないけど:2001/05/22(火) 10:43
確か阪神が優勝するだけで数億単位の経済波及効果があるんじゃなかった?
天皇なんてその比じゃないでしょ。

838 :日本史@200:2001/05/22(火) 11:00
>>808
まず最初に・・天皇に対しては何の感情もありません。
>したがってムダといったまで。 798ではそのような話しは出ていませんね?
改行してあるだけで独立した文章とは読めませんが?もう少し上手に書いて
くださいね。

>大体、天皇は信仰するものですか?
明文化されていなくとも、天皇は神道の最高祭祀者は天皇だと思いますが?
時折国家的な行事と宗教儀式がからんだりします。
これは冬季長野オリンピック等の開会式等のトピックスを調べてください。

>単なる天皇が嫌いなあなたのひがみです。
嫌いでないって(笑)日本史板にも書いたけどさ、生まれながらに差別される
ことは現憲法下では認められないことでしょう。それは特権に預かる逆差別とも
同じこと。
少なくとも昭和天皇の戦後の復旧における功はあると思ってますし。

>投入されている税金は莫大とは思いません。
いわゆる皇室(皇后,太皇太后,皇太后,親王,親王妃,内親王,王,王妃,
女王)で3億2千万の予算があります。これに宮廷費 、皇族費、宮内庁費、
警備のための費用、をあわせると300億とも400億ともいわれます。
(もちろん税金です)
あなたにとっては端金かも知れませんが、私にとっては莫大なお金です。

>国家元首に費やされる費用です。
ちなみに、国家元首=天皇ということはありませんし、アメリカのホワイト
ハウスに300億も使いますか?
現在も内閣および総理大臣には、それ相応の予算と、機密費が認められています。
あなたの論調では、天皇という象徴が無くなった場合、他に元首が必要と読めますが、
国民が選んだ(間接的にせよ)総理大臣がいる訳ですから、他に元首が必要ですか?

839 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:05
こんなとこでマジディベートしちゃいけません。

840 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:06
>>837
同意です。
天皇の好悪は別にして、天皇という職位があるから車やコンピュータが
売れる訳ではありませんし、皇太子に子供が生まれるからと言っても
この御時世で、子供を増やそうという人もほとんどいないと思います。
皇太子に子供ができて、仮に1000億の経済波及効果があったとしても
そこから得られる税収など微々たるものですし、とても皇室維持のための
費用はまかなえません。

841 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:20
>>838
宮内庁予算や警備費用は天皇制がなくなると削減されるという根拠は?
国家元首の役割をしてることは明らだし、宮内庁が文化財保護をしているわけだろう。
よそに人員や予算が行くだけ。
警備費用は、過激派などの反対派勢力の問題だろう。
天皇制を廃止して大統領制なり他の政治体制にすると警備費用が安くなるのか?
逆だと思うね。

>天皇という象徴が無くなった場合、他に元首が必要と読めますが、
>国民が選んだ(間接的にせよ)総理大臣がいる訳ですから、他に元首が必要ですか?

国際感覚なさすぎ

842 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:22
天皇の存在意義は経済にはない、と思います。
政治的意義でしょう。
独裁防止と、社会主義に対する防波堤。
もはやどちらも意義はない。
独裁は怒らないだろうし、サヨクは倒産した。

843 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:22
>>840
馬鹿丸出しだな。

844 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:23
>>838=840
http://www.joseijiho.co.jp/

845 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:24
>独裁は怒らないだろうし、

何を根拠に?

846 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:24
>国家元首=天皇ということはありませんし
>天皇という象徴が無くなった場合、他に元首が必要と

元首なのかそうでないのか考えをはっきりさせてくれ。

847 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:24
【部落解放同盟犯罪史】
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=988303773

848 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:26
256 名前:人権板住人@同和団体と某在日民族団体共通性は反日本社会性投稿日:2001/03/08(木) 23:17
同和団体の多くがゲス根性丸出しで余計な反社会運動をしてるのが問題だと思いますです。 実際差別に苦しみ悩む人も居る訳ですからそゆ人達の差別解消の為に同じ境遇の人やその支援者が集まって適切な方法で社会に働きかける分には誰も文句は無いと思いますです。 でも多くの同和団体は人民裁判的な確認会や暴力的で私刑や洗脳に相当する糾弾会を強要したり、「差別解消」だけでなく労使間の階級闘争を煽ったり(しかも糾弾会の中に階級闘争も織り込まれてますです。)、天皇制を批判したり、行政も司法も否定する狭山闘争したり、税金の世話になてるクセに様々な反社会運動を同時にしてますです。

更に一部の地域では解同が教育に介入してこゆ危険思想まで児童に受け付けよとしてますです。 ちゅー訳で解同やその亜種同和団体とそれを支援する部落民はクソです。所詮、部落民なんぞこんな汚いことしか出来ない生物なんだよ。 人間としての資格を本質から持ち合わせていない。
エタ非人とはよく言ったものだ。 これで人権主張されたらたまったもんじゃないよ。

849 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:36
>845
アメリカの子分だから。

850 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:37
>>838
首相が国家元首の国なんてあるんですか?
元首って大統領とか、国家主席、国王とかでしょ。
首相はそれらの人たちに仕える大臣です。
日本のトップを首相にするということは、日本を中国とかの下僕にするということ。

851 :マジレスさん:2001/05/22(火) 11:37
どんな独裁者候補も、メディアに丸裸にされてしまうので、
独裁者にはなれません。

852 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:40
子分が独裁しないとでも?

853 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:42
>852
アメリカが許さない。

854 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:44
アメリカが日本の保護を止めたら、どうなるの?

855 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:47
>>853
アメリカがこれまでどれだけ他国の独裁政権を支えたかわかってんの?

856 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 11:58
>855
現在民主化が進んでいる国が、独裁に変わるのは許さない。

857 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:01
>856
アメリカの子分になるわけ?

858 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:02
『日本の天皇制の知恵は、権威と権力を分離したことです。政治権力は別にあり、それは刑事被告人になった田中角栄元首相のように、権威を失墜してしまうことがあります。しかし、天皇制は政治権力でないからこそ、権威のみを保つのです。権力なき権威こそが日本の天皇制のライトモチーフであり、それこそが長命の理由なのです。首相が逮捕されようとも、幸いなことに天皇がいます。だから、日本は、対外的に体面を保つことが出来るのです。もし、天皇がいなければ、日本は胸を張って国際社会を生き抜いていくことが出来ないのではないでしょうか。特に、今の政治家の体たらくを見るにつけ、その感を深くします。国際派としては、どうしても天皇制に頼らざるを得ません。

それにしても、日本国憲法の定めた「象徴」というのはひどすぎます。天皇は、元首です。これを憲法に明記すべきです。・・・主権は国民にありますが、日本国を代表する元首は、どう考えても天皇です。現に、天皇は、内閣総理大臣と最高裁判所長官を任命しますし、外国の大使や公使の着任に際して、他国の元首からの信任状を奉呈する対象は天皇です。逆に、日本の大使、公使の信任状も天皇が発します。このような点からも、天皇が元首であって、首相は元首ではありません。国際社会で、首相のことを元首と呼んだら、物笑いの種になります。天皇がいてこそ、日本の威厳が保たれるのです。憲法を改正して、明確に天皇を元首と定めるべきでしょう。そうしたからといって、日本が軍国主義に走るわけでも、独裁国家に陥るわけでもありません。左翼の人や、進歩的文化人と呼ばれる人の主張は、ときとして支離滅裂になります。元首である首相が、自分を任命するのでしょうか。この点からも国際派ほど天皇制が不可欠なのです。・・・

私は、モロッコの皇太子に何度かご進講申し上げたことがありますが、この皇太子は教養もあふれ、素晴らしい方です。その皇太子が日本を公式訪問したときに、私も随行しましたが、その際に、当時皇太子であった今上天皇にお言葉をかけられたことがあります。そのときに、今上天皇はモロッコに関することを本当によくご存知で、自分の不勉強に恥じ入ったくらいです。私の後輩の外交官共々、これで日本の外交は前進すると嬉しい気持ちになったものです。世界の200か国の元首と、こういう外交ができるのは、天皇家をおいて他にありません。だから、国際派の私は、なんとしても天皇制を維持すべきだと考えているのです。国民もこの天皇制の意義についてよく考え、ぜひともこの素晴らしい日本の伝統を守っていきましょう。』

(「学校で教えない時事・タブー」舛添要一 著 ・KKベストセラーズより

859 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:04
舛添がエビデンスっていわれてもなぁ

860 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:06
>857
ず〜と以前から子分です。

861 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:10
>860
それでいいわけ? 

862 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:11
身体は男だけど心は女と言い張る人たちへの疑問。
普通は身体が女だから自分は女だと認識するし
回りも女の子として扱うから女になる。
あくまでも社会的に。まあ、いってみれば押しつけられた
ジェンダーに多少の抵抗は感じつつも第二次性徴などを実感するといった
複雑な過程を経て女性性を獲得していく。
なのに性転換希望者は、身体は異性で、
また社会からも性別を押しつけられないのにどーして自分の
心が女(あるいは男)だと認識できるのか。
恋愛対象が同性だから単純に自分は異性だと思うのか?
よくわかりません。
ただのワガママじゃないの〜? としか思えない。
なんかブスな女が自分の本当の美人顔がどこかにあるという幻想を
信じて整形するのと大差ない気がするのに、
なぜか巷は性同一性障害という病名で彼ら(彼女ら)保護しようとする。
だったら整形女も美醜同一性障害という病名で保護してやれよ。

863 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:13
>861
良くないよ。

864 :日本史@200:2001/05/22(火) 12:15
>>846
>国家元首=天皇ということはありませんし
>天皇という象徴が無くなった場合、他に元首が必要と

>元首なのかそうでないのか考えをはっきりさせてくれ。

下の引用文は他の方の引用ですよ。
私の考えというよりは、憲法下では日本に元首はおりません。対外的に
そう見られているようですが。
>>850
首相が国家元首の国は私は知りません。前の発言にある通り、808さんの
>>846
>国家元首=天皇ということはありませんし
>天皇という象徴が無くなった場合、他に元首が必要と

>元首なのかそうでないのか考えをはっきりさせてくれ。

下の引用文は他の方の引用ですよ。
私の考えというよりは、憲法下では日本に元首はおりません。対外的に
そう見られているようですが。
>>850
>>846
>国家元首=天皇ということはありませんし
>天皇という象徴が無くなった場合、他に元首が必要と

>元首なのかそうでないのか考えをはっきりさせてくれ。

下の引用文は他の方の引用ですよ。
私の考えというよりは、憲法下では日本に元首はおりません。対外的に
そう見られているようですが。
>>850
首相が国家元首の国は私は知りません。前の発言にある通り、808さんの

>お望み通り天皇がいなくなっても天皇のかわりに生まれる国家元首に費やされる費用です。
に対するレスです。

865 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:20
なんだこの糞ループレスは?

866 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:22
>863
じゃあ、独裁になる可能性あるじゃん。

867 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:28
>>858
自分の意見を言えや!なんでハリボテの権威が必要なんだ?
ホンダやニコンやソニーの権威は外国人でもわかるが、天皇の
権威ってなんだよ!?
>現に、天皇は、内閣総理大臣と最高裁判所長官を任命しますし、
判子押したり、儀式だけだろ(笑)誰でもできるわ!
内閣総理大臣は国民が選んだ国会議員が選ぶんだろ?

>今上天皇はモロッコに関することを本当によくご存知で、自分の不勉強に恥じ入ったくらいです。
生産するための時間が無い分時間があるんだろうよ(笑)

アメリカのウォーターゲェート事件のように権威が落ちたのであれば
また上げればいいじゃん?そもそも『日本の天皇制の知恵は、権威と権力を分離したことです』
って言うけど、それをやったのはマッカーサーだし(笑)

868 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:34
あるユダヤ人が天皇について語った文がある。彼の名はモルデカイ・モーゼ。戦時中にルーズベルト大統領のブレーンとして日本を研究し、戦後の対日処理立案(GHQ政策)にも加わった男である。彼は著書『日本人に謝りたい』という、極めて異例な内容を含んだ本を残している。以下は長くなるが、この本からの抜粋である。

「万世一系の天皇を頂く日本人は幸せである。この万世一系の天皇は、如何なる意味を持つとお考えであろうか。この点では、ユダヤ人が僭越ながら日本人に少々参考になる意見をお聞かせできるかもしれない。日本人からすると、万世一系の天皇といってもピンとこないかもしれない。他にどんな天皇があるのか、と反問されるであろう。だから日本人は幸せだと思うのである。何故か。ヨーロッパの王朝というものはみな混血王朝である。歴史上、しょっちゅう外国から国王や女王を輸入した。しかも王朝の権力が強くなればなるほど、外国からますます輸入するようになる。何故か。王朝の権力を弱める必要からである。国内から昇格させようとすると当然争いが起こり、国内が乱れるのでまずい。その点、外国からの輸入君主は当たりさわりが少なく、しかも飾りものなので、最も有効な方法ということになる。」

「我らの大思想家ジャン・ジャック・ルソーの言葉を思い出して頂ければ幸いである。ルソーは「我もし随意に祖国を選べと言われれば、君主と国民との間に利害関係の対立のない国を選ぶ。しかし現実にそのような国があろうはずもないから、やむをえずその代替物として民主主義国を選ぶ」と言っている。ここに全てが盛られている。ヨーロッパの王朝では常に君主と国民の利害が対立している。しかるに、日本の天皇制は決して利害関係の対立などない。仁徳天皇の「民のかまどに立つ煙り」の故事を説明するまでもなく、利害関係の対立は全くないのである。これこそ君民共治の見本である。」

「ユダヤ人はルソーの言葉を待つまでもなく、長年(2000年以上)このような君主制を夢に描いてきたのである。しかし祖国を持たないユダヤ人は、王を頂くこともできなかったのである。わずかにユダヤ教を“携帯祖国”として持ち、これによって民族の連帯と発展を推し進めて来たのである。キリスト教国では、このような高尚な理想を持った国は永遠に現れないであろうと思う。」

869 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:41
>>868
ユダヤの一馬鹿が何を言ったかはどうでもヨシ

870 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:45
1922年にアインシュタインは来日し、日本に対して次のような讃美のメッセージを残した。

「近代日本の発展ほど世界を驚かしたものはない。その驚異的発展には他の国と違った何者かがなくてはならない。果たせるかな、この国の歴史がそれである。この長い歴史を通じて、一系の天皇を戴いてきた、という比類ない国体を有することが、それこそ今日の日本をあらしめたのである。私はいつもこの広い世界のどこかに、一カ所くらいはこのようように尊い国がなくてはならないと考えていた。なぜならば世界は進むだけ進んで、その間、幾度も戦争を繰り返したが、最後には、闘争に疲れる時が来るであろう。この時人類は、必ず真の平和を求めて、世界の盟主を挙げねばならぬ時が来るに違いない。
その盟主こそは、武力や金の力ではなく、あらゆる国の歴史を超越した、世界で最も古く、かつ尊い家柄でなくてはならない。世界の文化は、アジアに始まって、アジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。我々は神に感謝する。神が我々人類に日本という国をつくっておいてくれたことを」。と

http://kamakura.cool.ne.jp/iwaoiwao/einstein.htm
http://www06.u-page.so-net.ne.jp/da2/selene/e/
http://www.toyama-shinsei.net/htmlfile/donna.html
http://www.water-institute.org/water/04/index61.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgd5322/ikihtm/MessagetoJapan.html
http://www.lovenotesjoy.com/hotsuma1.htm
http://www.tokyobbs.or.jp/teddyangel/ain.htm
http://www.bsb.ne.jp/~sasaki/mirai.htm
http://www.kumanolife.com/History/ain.html
http://dreamcity.gaiax.com/www/dreamcity/k/m/kimitake/main.html

871 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 12:56
>>811
>>838
>>864
天皇は元首じゃない、って言い切ってるけどさ。
>>801を読んだ?
とりあえず、元首の要件を知ってる奴が、この中に一人でもいるのか聞きたい。

872 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 13:01
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=990019532
ここの68、69を読むべし。
但ただし、>>871の質問に答えてから読めよ。
正解が書いてあるから。

873 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 13:02
ただしがかぶったただし君。
鬱だ氏のう…

874 :無党派さん:2001/05/22(火) 13:03

天皇、皇族関係者は一人づつスマキにして太平洋かなたへ投棄するか、天皇制に賛成する人が自宅に連れて行って、ブタのえさでもやって飼育しろ!

http://www4.ocn.ne.jp/~aoitori/tennou.html

875 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 13:03
http://piza.2ch.net/test/read.cgi?bbs=news2&key=987489521
こんなのもあった。

876 :日本史@200:2001/05/22(火) 13:57
>>871
自分に都合のいいリンク貼るなよぉ〜ぼけぇぇぇ
確かに憲法には<外国の大使及び公使を接受すること。>と書いてはあるが
天皇だけが接受できるとは書いていなし、そもそも天皇が元首だなどと
書いていない!
憲法第3条を読んでみろよ(笑)

877 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 14:19
>>876
自分に都合が良いとかじゃなくて、事実はこうだっていってんの。
それに、接受権があるのは天皇だけだよ。
第三条ってのは、国事行為は内閣の助言と承認を要する事についてだけど、
それもリンク先に書いてあるでしょ?
信任状は天皇に宛てられ、天皇自身が受理するの。
天皇が元首だと認めたくないからって、事実をねじ曲げるのはよそうよ。

878 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 14:24
>>876
「内閣総理大臣が元首だ」とかドキュソなこと言うつもりじゃないだろうな…

879 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 14:45
国民のほとんどは、そう思ってるかもしれない。
無知って怖いね。

880 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 14:48
無知を、理念や思想で穴埋めしようとする議論の仕方が、一番いけない。
どう変えるかとか、こうあるべきだろうとか、そういう議論は原則を分かった上でしないとな。
とりあえず、この問題では天皇は日本国の元首であり、かつ君主である、というのは「事実」。
それを認めたくないが為に、勝手な解釈を振りかざす。
解釈論で語れない奴が多すぎる。

881 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 14:49
主権は在民あり。
天皇は国民の総意に基づく象徴。
在民は選挙により議員を選出し、議員は内閣を選出する。
内閣は最終的に国民の象徴である天皇に任命され政治を任される。
内閣の任命において事実上、天皇に拒否権はない。
つまり、在民の選んだ内閣を意志を持たない国民の代表である元首が
政治を委託するのである。
これはこれでつじつまがあっている。

外交においても、政治目的の外交とは別に、政治的意図を持たない
国民の代表としての外交が可能であり、政局によらない継続外交が
可能という意味で、天皇の存在は日本国の国力維持には極めて
重要である。
この外交政策は共和制では実現できない非常に大きな利点といえる。

882 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 14:52
なんか、言葉の使い方がぁゃιぃ。
ほんとに分かって書いてるのか疑問だが…
まあ、なんとなく正論ではあるが。

883 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 15:03
『日本の天皇制の知恵は、権威と権力を分離したことです。政治権力は別にあり、それは刑事被告人になった田中角栄元首相のように、権威を失墜してしまうことがあります。しかし、天皇制は政治権力でないからこそ、権威のみを保つのです。権力なき権威こそが日本の天皇制のライトモチーフであり、それこそが長命の理由なのです。首相が逮捕されようとも、幸いなことに天皇がいます。だから、日本は、対外的に体面を保つことが出来るのです。もし、天皇がいなければ、日本は胸を張って国際社会を生き抜いていくことが出来ないのではないでしょうか。特に、今の政治家の体たらくを見るにつけ、その感を深くします。国際派としては、どうしても天皇制に頼らざるを得ません。

それにしても、日本国憲法の定めた「象徴」というのはひどすぎます。天皇は、元首です。これを憲法に明記すべきです。・・・主権は国民にありますが、日本国を代表する元首は、どう考えても天皇です。現に、天皇は、内閣総理大臣と最高裁判所長官を任命しますし、外国の大使や公使の着任に際して、他国の元首からの信任状を奉呈する対象は天皇です。逆に、日本の大使、公使の信任状も天皇が発します。このような点からも、天皇が元首であって、首相は元首ではありません。国際社会で、首相のことを元首と呼んだら、物笑いの種になります。天皇がいてこそ、日本の威厳が保たれるのです。憲法を改正して、明確に天皇を元首と定めるべきでしょう。そうしたからといって、日本が軍国主義に走るわけでも、独裁国家に陥るわけでもありません。左翼の人や、進歩的文化人と呼ばれる人の主張は、ときとして支離滅裂になります。元首である首相が、自分を任命するのでしょうか。この点からも国際派ほど天皇制が不可欠なのです。・・・

私は、モロッコの皇太子に何度かご進講申し上げたことがありますが、この皇太子は教養もあふれ、素晴らしい方です。その皇太子が日本を公式訪問したときに、私も随行しましたが、その際に、当時皇太子であった今上天皇にお言葉をかけられたことがあります。そのときに、今上天皇はモロッコに関することを本当によくご存知で、自分の不勉強に恥じ入ったくらいです。私の後輩の外交官共々、これで日本の外交は前進すると嬉しい気持ちになったものです。世界の200か国の元首と、こういう外交ができるのは、天皇家をおいて他にありません。だから、国際派の私は、なんとしても天皇制を維持すべきだと考えているのです。国民もこの天皇制の意義についてよく考え、ぜひともこの素晴らしい日本の伝統を守っていきましょう。』

(「学校で教えない時事・タブー」舛添要一 著 ・KKベストセラーズより

884 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 15:06
つい先ごろ、オーストラリアで共和制に移行するか
大英帝国の属国のままでいるかを決める国民投票したね。
結果は、イギリス王室の属国のままでいる事を大多数の国民が
望み、今まで通りでいく事になりましたとさ。

885 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 15:59
舛添がエビデンスっていわれてもなぁ

886 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 19:05
1942年にアインシュタインは密かに来日し、日本に対して次のような本音のメッセージを残した。

「近代日本の発展ほど世界を驚かせたものはない。その驚異的野蛮さには他の国と違った何者かがなくてはならない。果たせるかな、この国の歴史がそれである。明治以降、詐欺師集団が担ぎ出した人物(なんとこの人物は神を詐称、オーマイガッ!)を崇め奉る異常な体制が出現したこと、それこそ今日の日本をあらしめたのである。私はいつもこの広い世界のどこかに、一カ所くらいはこのようような幼稚で危険な国が出現するのではと危惧していた。世界は進むだけ進んで、その間国々は幾度も戦争を繰り返したのだが、最後にはより人間的な連帯を築こうと手を結びあった。しかしその時突然、闇の中からあらわれたハイエナが疲弊したアジアの国々に牙を向いたのである。人類はハイエナから世界の平和を守らなければならない。ハイエナの盟主こそ、近代文化や理性に敵対し、あらゆる合理精神をないがしろにしている天皇である。世界の文化は、アジアに始まって、アジアに帰る。それゆえアジアを軍靴で踏みにじった日本を許してはいけない。我々は神に感謝する。神が我々人類に原爆という剣を与えてくれたことを」。と

887 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 19:17
1922年にアインシュタインは来日し、日本に対して次のような讃美のメッセージを残した。

「近代日本の発展ほど世界を驚かしたものはない。その驚異的発展には他の国と違った何者かがなくてはならない。果たせるかな、この国の歴史がそれである。この長い歴史を通じて、一系の天皇を戴いてきた、という比類ない国体を有することが、それこそ今日の日本をあらしめたのである。私はいつもこの広い世界のどこかに、一カ所くらいはこのようように尊い国がなくてはならないと考えていた。なぜならば世界は進むだけ進んで、その間、幾度も戦争を繰り返したが、最後には、闘争に疲れる時が来るであろう。この時人類は、必ず真の平和を求めて、世界の盟主を挙げねばならぬ時が来るに違いない。
その盟主こそは、武力や金の力ではなく、あらゆる国の歴史を超越した、世界で最も古く、かつ尊い家柄でなくてはならない。世界の文化は、アジアに始まって、アジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。我々は神に感謝する。神が我々人類に日本という国をつくっておいてくれたことを」。と

http://kamakura.cool.ne.jp/iwaoiwao/einstein.htm
http://www06.u-page.so-net.ne.jp/da2/selene/e/
http://www.toyama-shinsei.net/htmlfile/donna.html
http://www.water-institute.org/water/04/index61.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgd5322/ikihtm/MessagetoJapan.html
http://www.lovenotesjoy.com/hotsuma1.htm
http://www.tokyobbs.or.jp/teddyangel/ain.htm
http://www.bsb.ne.jp/~sasaki/mirai.htm
http://www.kumanolife.com/History/ain.html
http://dreamcity.gaiax.com/www/dreamcity/k/m/kimitake/main.html

888 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 19:56
おい、アインシュタイン野郎、原文アップしてみろ!

889 :アイン:2001/05/22(火) 20:03
E=MCC
原爆投下

890 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 21:08
天皇家特定財源を作れ!

891 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 21:18
ECC
原爆投下

892 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 23:10
>>888
そのアインシュタインの文章は一時期、文春とかの欄外にやたらと
部分的に紹介されてたぞ。
たしか887とほとんど同じ文章だったと思うけど。
知らないという君は読書不足。

893 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 23:45
どうでもいいけど、あれだけの一家を支えるのに、税金かかりすぎ。
一種のアイドルみたいなもんだろ?もう少し安くあげようよ。

894 :ななしさん:2001/05/22(火) 23:47
しかし、膝に継ぎの当たってる服で外遊はみっともない。

895 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/22(火) 23:48
うーん、たしかに。時代は変わったわけだし、陛下にも民間人になっていただくべきときなのかも。宗教団体の教祖として今よりも権力と富が集中しそう。

896 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 00:28
攻撃されると、穴に隠れる小動物、ですな。1=上乃森君は。
少なくとも男子失格。

897 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 01:03
>892
おまえはその原文を確認してものを言ってるのか?
徹底したオカルト嫌いのアインシュタインが
「あらゆる国の歴史を超越した、世界で最も古く、かつ尊い家柄でなくてはならない」
こんな愚劣で狂ったせりふを言うはずがない。
おそらく作為的、かつ、とんでもない誤訳だよ。

898 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 01:07
アインシュタインだって魔が差したり、
酔っぱらったり、ボケちゃったりする事はあるだろう・・・

899 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 01:22
>>897
そんなに信じられんのなら自分で調べなよ。面倒見切れないから。
僕はその欄外の文章を見て、君ほど異常な疑いを持たなかったがね。

彼は、かつて原爆開発のリーダーとしてせいをあげていた。
しかし、彼の開発した原爆で広島、長崎の人々がどんなに残酷な目にあったか
知るにつけて、彼はかつて無いほど反省した。そのときの彼の鬱な顔写真は有名。
その後彼は日本を訪れたが、誰も彼を憎む真似はせず礼儀正しく、
また大変歓迎されて彼は非常に感激した。彼の親日感情は決定的となった。
船で帰国する時に、日本の方を見つめつつ彼は涙を流した。そのときにもらった
ちゃんちゃんこ(?)はその後も彼はよく身に付けていたという。

という話(有名だが)を知っていたので彼が親日的で別にあのような文章を書いてても
おかしくないと思ったし、君のようなちょっと基地外じみた感想もなかった。
少なくとも彼は天皇をオカルトと結び付けてなかったし、日本を理解するうえで重要な
存在であるとみなしていたのは事実。
どんどん君の無知が明らかになっていく。アインシュタインの伝記くらい読め、厨房。

900 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 02:20
アインシュタインに限らず、当時のユダヤ人は
「自分たちはアジア人だ」という意識を持っていたから
日本を持ち上げたというのもある。

901 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 02:20
>899
不正確な翻訳によって内容をひっくり返すことは簡単なこと。
皇国史観の復活をもくろむカルト出版社文春が出してきた翻訳文を
何の疑いもなく信じ込んだとしたらおめでたい話(藁
親日家アインシュタインの外交辞令を悪用して
非合理的な天皇に「科学的」な装いを与えたいんだろうけど、
アインシュタインの信用を貶める失礼極まりないイヤガラセだぞ、これは。
とにかく、そこまで言うんなら原文をアップしてみろ!

902 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 02:44
ウヨ坊のおもちゃ

903 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 02:51
>>901
アジア人ではないんですけど、
黒人のラスタファリアニズムって知ってます?

904 :名無し:2001/05/23(水) 03:07
昭和天皇にはカリスマ性があった。
それは命知らずの日本軍に担保されていた。
戦後アメリカの属国となり、
代替わりまでした今上陛下にカリスマ性は無い。
また求められてもいない。
だから「なんの役に立ってるの?」という疑問が出てくる。
今後アメリカが孤立主義に向かい(日米同盟を解消し)、
東アジアが不安定の様相を呈することになれば、
国内には再軍備とカリスマを求める民の声が高まるだろう。
だが皇室がそのような声に応えられるかは疑問だ。

905 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 07:07
>>904
だから今なりふり構わずカリスマ性を高めようとしてるんだろ。

906 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 10:21
>>901
この問題に君ほど熱心に興味が無いので勝手に調べてくれ。
大体誤訳と信じたい君が調べるのがスジだろうが。
そんな程度の常識じゃこれから先の人生とりあえず苦労するぞ。

907 :Conclusion:2001/05/23(水) 12:02
結局天皇は、みんなでお金(税)を出し合って養う日本国民のペットである。いわば、上野動物園の
パンダのようなものである。
それ故、上野のパンダ、もしくは佐渡の朱鷺のように種を絶やしてはならないと
皆様必死こくのでありまする。

908 :七死産@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 12:19
           ☆
             λ  / :。
            < ゜-゜>ρ  ‥
          σ(   )    ・` 。・ ; ’ 、∴ ゚ ,・・` 。・ : ’ ∵、‘。‥ ゚ ,・・` 。∴ 、’.
            υυ     、’                              ・゚
                    ・   皇室って不思議!!               ‘.
                   。:     作:ファンキーKOVA             ;
                      …                                `。
                    ;   皇室って不思議!!
                     3+2人家族でこの不況に年間150億も税金無駄つかい 。
                   ∵                               ‘.
                    ・   いったいナニを買っているのかしら?        ,‘.
                   `。                                 。
                   ‘.  皇室って不思議!!
                       ;   いつも偉そうに式典で笑ってばかり     .
                   。:                                ;
                   …  国民に喰わせて頂いているのにその自信は    `。
                   ` ;             どこから来るのかしら?        ゚ ・
                   ` ;  「うれしくおもいます」と壊れたラジオのようね     :・
                    ’。                               ‥
                    ‘・∴ 。’∵ 、 ; 。…. ・ ” ,・` 。・ ; ’ 、∴ ・・ ゚、 ,` : ’                                                              

909 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 12:22
>>906
俺もそう思う。
同じ事の繰り返しはウザい。
自分が原文アップして、独自の翻訳付けて、ほらここが間違いだというならともかく。
結局、自分も知らないんじゃん。
自分の理想・願望に沿わない意見を、排除したいが為に事実の解釈を変えるのはよくない。

910 :嵐宮さま:2001/05/23(水) 13:14

           ☆
             λ  / :。
            < ゜-゜>ρ  ‥
          σ(   )    ・` 。・ ; ’ 、∴ ゚ ,・・` 。・ : ’ ∵、‘。‥ ゚ ,・・` 。∴ 、’.
            υυ     、’                              ・゚
                    ・   皇室って不思議!!               ‘.
                   。:     作:ファンキーGOSHO            ;
                      …                                `。
                    ;   皇室って不思議!!
                     3+2人家族でこの不況に年間150億も税金無駄つかい 。
                   ∵                               ‘.
                    ・   いったいナニを買っているのかしら?        ,‘.
                   `。                                 。
                   ‘.  皇室って不思議!!
                       ;   いつも偉そうに式典で笑ってばかり     .
                   。:                                ;
                   …  国民に喰わせて頂いているのにその自信は    `。
                   ` ;             どこから来るのかしら?        ゚ ・
                   ` ;  「うれしくおもいます」と壊れたラジオのようね     :・
                    ’。                               ‥
                    ‘・∴ 。’∵ 、 ; 。…. ・ ” ,・` 。・ ; ’ 、∴ ・・ ゚、 ,` : ’                                                             

911 :エノキ:2001/05/23(水) 13:16
 皇室には、生活保護以上の金はやるな。

912 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 13:20
>>911
外国の来賓を饗す費用はどこから出すの?

913 :エノキ:2001/05/23(水) 13:24
 >>912
 そもそも皇室に外交などさせるべきではない。

914 :ピーターバラカン:2001/05/23(水) 13:26
イギリスの王様も外交しちゃいけないの?

915 :うれしくおもいます:2001/05/23(水) 13:26
>>912

総理の懐から出せば宜しいのではあらしゃいませぬか

916 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 13:26
>>913
なんで?

917 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 13:41
総理が出すんだったら、結局、金額は同じだな。

結局同じなら、天皇の方がかっこいいな。

918 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/23(水) 19:05
>>910
日本ほどの経済規模の国家で、
国の機関の費用で150億円はムダ使いといえるのか?
1000億円超えればそれも説得力もあるけど、
それではF2戦闘機1機しか買えませんぜ。

919 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 01:32
>>906 >>909
信憑性を問う者が原文アップしろだと!!おまえは白痴か?
もともとデマなんだから原文や出典を明らかにすることなどできるはずないだろ(藁
おまえらがあちことに貼り付けてまわった 偽アインシュタインの天皇賛美文が
「事実の解釈」ならば、その事実の根拠・出典を明らかにする責任はおまえらのほうにある!!
それができないのならば、これは全くの妄想で、おまえらは真性基地外と認定。

920 :906:2001/05/24(木) 02:21
>>919
これは、反論として認められる内容のレスではありません。
議論は、どんなに昂ぶっていても理性で行うものですよ。真性基地外と言われないようにね。

ちなみに、私はコピペはしません。自分の伝えたいことはコピペでは伝わりません。
当然、あの文章をコピペしたのは私ではありませんし、したがって原文をアップする
義務はないと君が太鼓判を押してくれたというわけだ。感謝するよ。

また、あの文章はデマかどうかは誰も証明してません。決め付けるのは尚早すぎるよ。
でもそれほど疑う程度の文章でもないでしょう。
だからこそ君のうろたえっぷりが滑稽なんだがね。
アインシュタインというネームバリューによほど君が恐れをなしているのですか?

919のレポート採点結果 : 不可。

921 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 02:28
>>920
招聘した改造社絡みで見た憶えがあるんだけどなあ

922 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 02:57
>>920
ぷぷぷ、アインシュタインの「ネームヴァリュー」だってさ。
920の主張を端的に言えば、
コピペが本物か否か疑わずとにかくアインシュタインの権威を信仰せよってこと。
これはまさに新興宗教にはまったオカルト野郎の妄言。
天皇カルトの精神構造はまさにオウムと同じだということを示してるね。
原文アップの義務なはいだと、ふざけるな!
典拠を示せってのは科学的思考の最低限の要求、
もし>>919に反論したいんならば、即刻コピペの出典及び原文を提示せよ!

923 :ところで:2001/05/24(木) 04:35
もうじき1000!
第二ラウンドまで持ち込むのでしょうか?

924 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 04:50
枝も栄えて葉も茂る

925 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 09:59
>>922
アホか?
おまえが、アインシュタインの前にへろへろになってるのが滑稽だっていってるんだよ。
つくづくおもうがお前に日本語は通じない。
あの文章が、本物かどうかになんでそんなに執着してるのか理解に苦しむが
とりあえず私はどうでもいいと思う。
ニセものと証明したいのは君だから、勝手に調べて勝手に上げればそれでいいんだよ。

926 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 13:50
1922年にアインシュタインは来日し、日本に対して次のような讃美のメッセージを残した。

「近代日本の発展ほど世界を驚かしたものはない。その驚異的発展には他の国と違った何者かがなくてはならない。果たせるかな、この国の歴史がそれである。この長い歴史を通じて、一系の天皇を戴いてきた、という比類ない国体を有することが、それこそ今日の日本をあらしめたのである。私はいつもこの広い世界のどこかに、一カ所くらいはこのようように尊い国がなくてはならないと考えていた。なぜならば世界は進むだけ進んで、その間、幾度も戦争を繰り返したが、最後には、闘争に疲れる時が来るであろう。この時人類は、必ず真の平和を求めて、世界の盟主を挙げねばならぬ時が来るに違いない。
その盟主こそは、武力や金の力ではなく、あらゆる国の歴史を超越した、世界で最も古く、かつ尊い家柄でなくてはならない。世界の文化は、アジアに始まって、アジアに帰る。それはアジアの高峰、日本に立ち戻らねばならない。我々は神に感謝する。神が我々人類に日本という国をつくっておいてくれたことを」。と

http://kamakura.cool.ne.jp/iwaoiwao/einstein.htm
http://www06.u-page.so-net.ne.jp/da2/selene/e/
http://www.toyama-shinsei.net/htmlfile/donna.html
http://www.water-institute.org/water/04/index61.htm
http://village.infoweb.ne.jp/~fwgd5322/ikihtm/MessagetoJapan.html
http://www.lovenotesjoy.com/hotsuma1.htm
http://www.tokyobbs.or.jp/teddyangel/ain.htm
http://www.bsb.ne.jp/~sasaki/mirai.htm
http://www.kumanolife.com/History/ain.html
http://dreamcity.gaiax.com/www/dreamcity/k/m/kimitake/main.html

927 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 13:52
だから〜〜天皇家特定財源を作れ!
特定の贅沢品・嗜好品にたっぷり税金をかけて好きな人はそれを買って
天皇を飼えばいいし、嫌なやつは買わないでいい!
もちろん、いきなりは可哀想だから今上天皇位は国家公務員クラスの給与位は
あげてもいいけどな(笑)

928 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 14:04
この話は有名だな、アインシュタインの。
知ってるつもりかなんかでも、やってたと思う・・

929 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 14:11
>>918
一年で150億だろ。
十年経てば戦闘機が10台買える。

930 :んだんだ:2001/05/24(木) 14:19
>>927
いいかも

931 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 14:22
天皇巡ってあーだこーだ言えるのだからとても役に立っているのだ!

932 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 14:25
たしかお国の象徴のはずなんだけどな

933 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 14:39
>>927
税金にしなくても「皇室御用達」ブランドの
使用契約金だけで食っていけそうな気がする。

934 :ヒロヒトc83205.tctv.ne.jp:2001/05/24(木) 14:41
皇室御用達の商品を長く使った方が
いいよ
修理して孫の代まで大事に使いましょう

935 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 15:17
NHKみたいにできないかね。
「ウチは天皇見てないよ」
納めてる税金がこの人たちに使われるのが嫌。

936 :918:2001/05/24(木) 15:38
>>929
君は、自衛隊のお軍備増強賛成なんだ。
天皇反対派の人たちって自衛隊廃止論者が多いと思ってたけど。
憲法第9条改正も賛成ですか。
10年という中期的計画で軍備増強となえるほどだからね。

937 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 15:58
天皇家の内親王がメルヘンな所にお輿入れあそばされたら、
もしくはメルヘンな殿方を正室に迎え入れあそばされたら誰一人意義奉らず。

938 :  :2001/05/24(木) 16:06
どこかの総理大臣が外交でチョンボしたの、
天皇がフォローしたことあったろ。

939 :ヒロヒトc83205.tctv.ne.jp:2001/05/24(木) 16:20
天皇がいなきゃ

日本の外交はめちゃくちゃです

歴代の外務大臣をみればあきらかです

940 :じじい:2001/05/24(木) 18:10
通常、王政が倒される時は必ず一族皆殺しなり、その施政を批判され
罵倒されて地上から消えている。また新たな王族が起こりその末路は
同じ事が繰り返される。これが世界史では当たり前のごとく連続している。
 唯一日本の天皇のみが、このような血の歴史が無い。
これはその時の天皇が偉かったり、天皇家が素晴らしかったと言うよりは、
日本人の感覚に一族皆殺し的な流血による革命が合わなかったと思われる。
(と言うような事を司馬遼太郎氏が言っておった)
徹底的に権力者(王)を憎む気持ちが日本人には合わないのではないか?
それよりも「まあ許して置こう」と言うような曖昧さ、いい加減さが
天皇家が残ってきた要因ではないか?
 ある人々はそのいい加減さ、曖昧さを憎むらしいが、それこそが日本人の「らしさ」
ではないか。
 それゆえ「天皇」は日本人の象徴なのでは

941 :江戸紫:2001/05/24(木) 19:09
もう一度神になれ
さすればこの国は救われん

942 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 19:34
>941

電波ごっこは一人でやってろ

他人様の迷惑にならん形でな(藁

943 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 19:37
蘇我・物部以来、テンカスは独裁者の道具として
名義貸ししてきた。んで、いよいよ体制が危機に
瀕すると「天皇陛下の名で」と人々を理由もなく
弾圧し、「天皇はなにも決定していなかった」と
ようするに「メクラ判押してたから無罪」みたい
なバブルで責任とらない銀行役員ジジイの言い逃
れみたいなことを涼しい顔でヌかしくさる。

ようするに「テンコロ」というブラックボックス
さえあれば、どんな責任でもゴミ箱のようにブチ
こめる便利なツールつーわけよ

944 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 19:42
たんなる接待役にしてはカネかけすぎてる気もするな

945 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 19:42
ふむふむ、アメリカの国旗や国歌に対する意識と同じですな
国旗や国歌を、バラバラの国民を統合させる道具として扱う
さもなきゃアメリカみたいな国は3秒で瓦解しちゃうからね

946 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:08
鎌倉幕府だろうが、室町幕府だろうが、戦国時代だろうが、
織田信長だろうが、豊臣秀吉だろうが、江戸幕府だろうが、
大和朝廷から小泉政権まで、天皇がいらっしゃればこそ、
良きにつけ悪しきにつけ全て日本国の歴史なのです。
いらっしゃらなければ日本列島の歴史に過ぎませんし、
今のような平和で磐石な日本国は存在しません。
日本国民である以上、この歴史の重さを受け止め、
現在の短絡的な風潮、まやかしの正義で天皇を語っては
いけません。

947 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 20:11
ツールか。
いいねそれ。

948 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 20:12
権威ツールってところか

949 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:15
どんな百姓出身の関白や、地回り坊主の出自の将軍
でも簡単に権威付けができちゃう超便利ツール

950 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:18
昔から日本人は合理的なことやってたんですなー。
まるでチベットの世襲に因らないダライラマ制みたいだ。

951 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:19
どんな薩摩の犬食いコジキサムライや
高卒シンナー街宣車厨房でも簡単に権威付け
したようにみせかけられる超便利ツール

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:21
> 日本国民である以上、この歴史の重さを受け止め、
> 現在の短絡的な風潮、まやかしの正義で天皇を語っては
> いけません。

巧みに議論を回避しようとするのは、オウムなどのカルト
ならでわのいじましい習性だな(藁

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:22
たとえどんなに優れてても、血縁やら階級で貶められてる
ような人間が栄達するのには、良い手段てわけネ。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:31
一度、意見を整理してくれ。
纏まりがなくて分らん。

955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:35
ヨーロッパで生活してたら>>946の言ってる意味が良くわかる。

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:37
>>955
そうか?

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:39
んー。部落問題を考えるとき、野中総理大臣というのも
面白い可能性だったのかもな。実際には、あいつは無能だけど
有能な「野中と同じ出身の」総理大臣が出て、それを天皇が
任命する。ある意味、これ以上の部落解決の一助となる方策はない。

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:42
部落出身の総理大臣でも格付けできちゃうのが天皇制ツール
こんなもんがあっちゃいかんわ

959 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 20:42
天皇の他全員いなくなっても日本は在るのだが,他に何人いても天皇が
いらっしゃらないと最早日本は無い。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:43
959=カルト特有の強迫観念の植え付け

961 ::2001/05/24(木) 20:44
「皇室冒涜は、2ch厨房スァヨの最後の逃げ場である」

962 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 20:45
日本がなくなれば中国も韓国も北鮮も食えなくなるな。

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:46
「ツール」だから意思をもってはいけない。
明確に認識できる一定の法則があってはいけない。
だから承久の乱があった、紫衣事件があった。
だから天皇を詮索して真実を糺そうとすると
「不敬」といわれる。

なぜなら、「ツール」は主人のいうことを
忠実に再現する無機質な存在でなければならないから。

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:47
天皇カルト信者の反論ってゼロだね。
くやしまぎれに悪口だけかい?え?インチキ愛国者くん?

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:52
>>964
君が相手にされてないだけ。

966 :文責:名無しさん:2001/05/24(木) 20:54
964=どれが反論なのかも分からない、容貌サヨ(藁

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:54

心ある者は958を糾弾しろよ。差別主義者が紛れ込んでるぞ!

968 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 20:54
な〜にをたわけた事を言ってるのかと思う気分で反論できるか。

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:57
958?...の言ってる意味がよくワカラん

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 20:57
>>968
同意。

971 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 21:01
>966

ふーん、じゃあどれが反論なの?
どうせ「言ってみただけ」でしょ?え?妄想君(藁

972 :文責:名無しさん:2001/05/24(木) 21:08
>971
まえれすよめよ(わら
おめー、まじでようぼうだろ(わら
だから、ぜんぶひらがなにしてやったぞ(ばく

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 21:17
>972

???結局こたえられないんだ、カワイソウ

インチキ愛国者くん

974 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 21:28
>>941
ゴッドと日本の神は異なるそうだ。人智を超えていることは確かかな?
天皇が神であることを知る,あるいは,やっぱり神なのかしらと考えさせられる,
そういう機会はこれから先いくらでもありそうに思う。お茶目に人前で踊ってもだ。
何を妄言言っちょるか,と取る人がいればどうぞご勝手に。自由の国だもの。

975 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 21:30
判子押し
外国のお偉いさんとにっこり+会食
各種大会等出席+笑顔振りまき

こんなもんか?

976 :文責:名無しさん:2001/05/24(木) 21:32
>973
にほんごよめねえのか(わら
それに、いんちきあいこくしゃって、さよのことか?(わら

977 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 21:33
976=くやしそう・・・・(プププ

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 21:40
>>946
大衆レベルにおける「天皇の権威」なんてものは、維新後にでっちあげられた妄想。
江戸末期までは、天皇は腐った魚を食べるほど経済的に困窮してたし、
公家どもだって実体は傘貼りや博打打ちを生業とするただのゴロツキ。
京市民にとっては近所のおっさんのひとりにすぎず、
江戸市民は天皇のなんたるかなんてほとんど知らなかった。
その天皇を神にまで祭りあげ、天皇のために命を投げ出すように国民を洗脳したのが薩長政府。
「天皇の権威」なしでは日本人はやっていけないなどという卑屈な思想は、
薩長によってすり込まれた皇国史観の残滓としか言いようがないんだけど、
今だにこれが「正論」としてまかり通ってる現状は、かなりキモいものがあるね。

979 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 21:46
>>978
>大衆レベルにおける「天皇の権威」なんてものは、維新後にでっちあげられた妄想。
藤田覚『幕末の天皇』講談社選書メチエ
を読んだけど,江戸時代には民衆の間に天皇信仰はありましたよ。
読んで御覧なさい。

980 :世界@名無史さん:2001/05/24(木) 21:48
とにかく、役に立ってるということは間違いないと。

981 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 21:51
まあ,役に立ってるのかもしれないが,そもそも万事役に立つ,立たないで
万事を判断するのは偏った考えじゃないかという気がするけどね。

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 21:53
天皇家は江戸時代貧乏だったので
京都の多くの商店衆に借金をしていた。
明治天皇が江戸城に入った後
京都に帰らないことが商店衆達に伝わると、
借金取立てのため、彼らは大挙して江戸城の門まで押しかけていったが
薩長に追い返された。
借金だらけの貧乏公家が、明治維新で天皇陛下に代わった瞬間だった。
結構これは有名な話だよ。

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 21:54
ま少なくとも利用価値があるから今まで残存しているんだな。

984 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 21:56
天皇は経済,つまり食うだけの話を超えた問題だから,役に立つ,立たないを
論じてどうしようというんだろうね,と思うのだ。

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 21:56
>>981
いいこと言うねぇ〜

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 21:57
薩長が同盟を組む前に、土佐勤皇党は、生まれているよ。

987 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 22:05
>>978
979のと、あと『客分と国民のあいだ』(吉川弘文館)も読んでみれ。
妄想に、自分からハマっていったのが民衆だって、分かるから。

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 22:07
歴史的にみれば、天皇制なんて孝明天皇を毒殺した薩長が闇の中ででっちあげたしろもの。
そして天皇を最大限に利用してきた連中は玉(天皇)を単なる政治の道具としか見ていなかった。
伊藤や岩倉といった豚に押しつけられた天皇をありがたがってるのはアホとしか言いようがないね。

989 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 22:15
それに、共和制のほうが安上がりだ、っつーこともいえんわけだし。
メリケンの大統領選挙なんて、札ビラの嵐でしょ。

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 22:21
あのー988を絶滅危惧種として、レッドブックに載せたいんですけど、
だれにいえばいいんですかね。

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 22:21
天皇のモノが役に立ってるかはしりません

992 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 22:23
まぜっかえすようで恐縮なのだが,天皇イヤッと言ってる日本人は菊の紋章が入った
パスポートを取得しちゃいけないゼ。

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 22:24
>>992
あんなの勝手に付けてるだけじゃん。

994 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 22:26
勝手につけるのは畏れ多いでしょ。勝手についている訳じゃないんだよ。

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 22:32
ウチの墓、12紋の菊が入ってるわ。
正式な家紋は、丸に四つ菱と言うことになってるんだけど
墓の台座の基部に、何故だかその紋が収まってる。

因みに墓を建てたのは明治四十年あたり
もともと京都に住んでたかららしいけど
京都の頃の菩提寺は知恩院だったらしい

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2001/05/24(木) 22:32
>992

だ・か・ら

国辱アナルマークと、スヌーピーのパスポート選べるようにしろよ

997 :名無しさん@お腹いっぱい:2001/05/24(木) 22:33
>990
http://www.biodic.go.jp/J-IBIS.htmlにいえば?

998 :名スレの予感君:2001/05/24(木) 22:35
1000だなもうすぐ

999 :名スレの予感君:2001/05/24(木) 22:36
天皇万歳

1000 :名スレの予感君:2001/05/24(木) 22:36
うんうん

1001 :1000:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

267 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)